KORG DS-10評価 格安 口コミ



KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)

著者名:
新品価格: ¥ 4,800
中古価格: ¥ 4,000
Amazon.co.jp 売上ランキング: 4
出版社: AQインタラクティブ Video Game


おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
カスタマーレビュー
意外に使いでアリ!
モノシンセ2台+リズムトラック4つ・・・と言う説明書きですが、必ずしもそうではないので、その点について書きます。

実際には、モノシンセ6台です。
ただ、そのうちの2トラックについては、音高・音長・強さ・PAN・小節内でのいろいろ音色の変化などが設定でき、4トラックについては、音高・音長・強さ・PANしか設定できない(その他いくつか制限がつく)、と言うことです。

ですから、リズムトラックとは言うものの、小節内でVCFをいじったりしないのであれば、4トラックで4音ポリのピアノ、みたいな使い方も出来ます。
必ずしも、リズム楽器しか割り当てられないワケではありません。

そうやって、上手くリズム用4トラックを使ってやると、思いの他使いでがありますヨ。
説明書きの印象だと、「なぁんだ、ドラムとベースとメロディしか駄目なのか」と思われちゃって、DS−10が損してるように思えたので(笑)。
言葉で語るよりも…
何をするソフトか?を一言で言うなら、
「アナログシンセサイザーをDSで楽しむ」
ソフトです。正確にはKORGという会社が大昔に出した
MS-10というアナログシンセサイザーをDS上で再現した
ソフトです。

まずは曲を聞いた方が早いですね縲・
DS-10をプロデュースしてくださった、佐野さん(sanogd)の
作曲した曲なんですが、リッジレーサー(ドライブゲーム)の
「GRIP」をDS-10でカバーしてみました。
http://jp.youtube.com/watch?v=EJbwJCnVdt4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4194475

機能としてはDS-10の方が豊富で、
・MS-10の2台分の機能+ドラム音源4音
・ステップシーケンサ機能

がついています。ドラム音源と書いていますが、通常の音の
ように音程をつけることも出来ます(多少制限あり)。結構この
機能が重宝します。曲らしい曲を作るにはドラム音を2音ぐらい
にして、あとはコードとかベースとかに回す方が音楽的な作品
ができますね。

ステップシーケンサー機能は、1つの曲(SONG)で16パターン
あってそれをつなぎ合わせて曲を作成します。1パターン1小節
で、1パターンには16音(16分音符で16音=4拍=1小節)入り
ます。簡単なテクノぐらいは作成できますが、普通の曲を作る
にはちょっと微妙ですね。上の作品では、6SONG分をDAWソフト
上で編集しています。

音は、はっきり言ってこの値段で出せる音ではないと思い
ます。これでMIDIとかついていたら立派な外部音源じゃない
かと思います。MIDIはつける予定が無かったと言っています
が、もし次バージョンがでるならぜひつけてもらいたいところ
です。あとSONGのチェーン機能も欲しいですね。

何かと文句がつけたくなってしまうのですが、あまりに出来が
良いが故に文句が出てきてしまうソフトです。今までのゲーム
機上で作曲をするツールとは一線を画するソフトだと思います。
モノシンセ6台入ってる
これは面白い実に面白い!
お手軽におもちゃとしても、
気合を入れて本格的なシンセとしても
買う価値はあると思います。

音楽を作ったことなくても、1パターンなら聴けるものは作れそうです。
さすがにパターンを組み合わせて曲を完成させるには
ある程度音楽を知っていないと出来ないと思いますが
センスのある人はやっちゃうんではないか?という可能性も感じます。

私の場合、
シンセ2+ドラムということで、
簡単なリズム隊のネタ作成ツールと考えて購入しましたが。。。
フタを開けてビックリ!

『モノシンセ6・!!』
これはすごい、楽器が6個同時になるぞ!!!って感じです。

まぁ人によって感覚が違うかもしれませんが、そう感じました。
何故かというと
ドラムの4トラックは、はじめこそはドラム音が割り当てられていますが、
音色をツマミで編集したり、内臓のシンセ音を呼び出したりできます。
そう『シンセ』として使えます。
シンセ2とは入力画面の呼び出し方は違うけど(ドラム入力の1階層下)
音程とか音量とか定位も同じように入力出来るので、
ベースとかシーケンスパターンを鳴らすには十分です。

っちゅー訳で
シンセ2+シーケンスパターン+ベース+ベードラ+スネア
という割り当てで遊んだりしてます

もうちょっと書くと
ベースやシーケンスパターン、またはベードラの
アタック音にハット的なノイズを混まぜた音色を作成すると
シンセX2を余らせたまま、結構、本格的なリズム隊が完成します。

クラフトワークの『Tour De France』なんか入れてみました。
かなり苦労しましたが、単体でも聴ける程度のものになります。
『聴ける程度』も人によって感覚で違うと思いますが。。。

感覚的な楽器なんで、感覚的に書きますが
音楽を作ってる方の中でも
『音』を打ち込む人には、『使えないモノ』
『休符』を打ち込む人には、『恐ろしく使えるモノ』
と変わってくるでしょう。

出音?MIDI?そんなん気にしたらあかん!
その前にいっぱい楽しめるんやから。。。
音楽好きなら絶対買いのソフトです!
シンセサイザーはKORGのトリニティ(キーボード)を長年使っていたので、
DS−10はおもちゃ程度に楽しめればいいなと思って買いましたが、
いい意味で期待を裏切られました。
このソフト、あなどれません。すごいです。

曲作りに関してはみなさんが言われているとおりトランス系の曲になりがちですが、
やり方によっては様々な曲も作ることができます。
いろんな機能を覚えるたび、やり込み要素が非常に増えるソフトだと思います。

まず、シンセ1,2の音色の作り込みでも、かなり楽しめますし、
ドラムパートも音色、音階で様々な楽曲を作ることができます。
特筆すべきはカオスパッド。
これはDSならではですね。
カオシレーターは売れなくなるのでは・・・と思ったりしてしまいます。

音質に関してはヘッドホンなどではやや物足りないものの、本格的なAVアンプに通して
サラウンドをかけてやれば、それなりに満足する音で楽しめます。

唯一の不満な点はプリセットの音源が少ないことと、いちいち確認しないと
音色がわからないこと。
リアルタイムに確認できて、128音源ぐらいあれば
言うことなしですが、音を作る楽しみという点においては、
このぐらいがいいのかもしれませんね。

とりあえず、何曲か気に入ったものが出来たのでPCにWAVEファイルで取り込んで
加工し、携帯の着信音にするつもりです。

いやはや、いい時代になりました。
これが4,800円で買えるなんて夢のようです。

ただ、2時間ぐらいあっという間に過ぎてしまうので、ある意味危険なソフトかも(^^ゞ
実機を知らない初心者でも大丈夫
オレも実機が現役だった頃を知らない世代です。
「DSでシンセが使える」と聞き興味を持ちました。
友人が使いこなせず、投げ出したところをもらい受けましたw

電源を入れるとまず「?」となってしまったのですが、Demoを聴きながら、キーボードやカオス・パッドをいじり始めると非常に楽しく時間を忘れて遊べます。自分でいじっている間に何となく曲として形が出来てしまうから不思議です♪
アナログシンセ自体を調べるほどに「よくもここまでエミュレートしたなぁ」と感心させられるほどの出来です。「手軽」に楽しむことが出来ますが、非常に奥が深いソフトです。
DSが自分好みのスタジオになってくれるので、通勤時間もヘッドフォンでいじり倒してます。これは非常に中毒性が高い。ある意味危険です。

単純に「音ゲー」に分類されるものではないのでそこはご注意を!



agames at 16:20|PermalinkNintendo DS 

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 格安・口コミ・評価

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

著者名:
新品価格: ¥ 4,680
中古価格: ¥ 4,479
Amazon.co.jp 売上ランキング: 7
出版社: スクウェア・エニックス Video Game
通常24時間以内に発送

おすすめ平均
Amazonで詳しく見る

カスタマーレビュー
移植、リメイクがどうこう言ってる方々…
どうぞスクエニに直接文句言ってやってください。ここでごねても何にもならんと思いますが…。
ドラクエ5のストーリーもほどよく忘れているので手軽にDSでプレイ出来るのは嬉しいです。少し追加要素もあるようなので楽しみにしたいとおもいます
現代の子供達に!
私はドラゴンクエスト5を小学校低学年でプレイし、夢中になりました。 自分が歳をとり大人になったからといって、PS3とかPSPで出せ、リメイクやめろって書いている人達に一言言いたい。 今の子供達のことを考えてあげてほしい。自分が小学生の時にやりたかったゲームとはどんな物だったか、今大人になったあなたがやりたいと思うゲームとは違うはずです。
名作は名作
SF、PS2経験済みでしたが、充分楽しめました。
グラフィックはさすがにPS2に比べれば劣ります。
ですがドラクエはグラフィックなどあまり関係ないかと・・・

ストーリーは何度プレイしても楽しめます。
名作はいつまでも名作だと実感しました。

サブイベントなどはほぼありませんが、仲間集めに
つい時間を費やしてしまいます。

携帯機への移植を反対する方が多いですが、
人により事情も異なりますし、個人的には賛成です。
テレビでゆっくりとできない人たちもいますから・・・

未経験の方は是非プレイしてみてください!
個人差はあると思いますが、後悔はしないと思います。
親子3代の壮大なストーリー!
ドラクエはあまり好きではないんです。友人からちょっとだけ貸してもらいました。
客観的な評価です。
レベル上げが楽で、さくさく進められました。さくさく進んでいるのに、ボリュームは十分に満足できて、じっくり奥深くまで楽しめました。
主人公と、身の回りの登場人物が織り成す壮大なストーリーは必見だと思います。特にRPGが好きな人はぜひやってみてください。ドラクエが好きで、この作品を遊んでいない人も勿体無いと思います。
PS2版のドラクエ5をプレイした方でも、コレをやってみる価値はありそうです。
DSならではの画面設計も良かったし、とにかく携帯ゲームDSのクセに・・・といっては失礼かもしれませんが、携帯ゲームの割りにはシステムがしっかりと作られていました。
グラフィックも綺麗でした。
RPG好きな人にお勧めです!
SFC PS双方を遊びたおしたマニアとして
完全な駄目リメイク。

世界観にそぐわないモンスターの追加(プリズニャンなぞいらん!狙った可愛さには辟易する)
音質劣化 原作の独特なおどろおどろしさやPS2版の豪華さもなくなっている

テキストの劣化 これは個人的に気になったのだがあるイベントであるキャラが主人公との会話で「(小声で)…」というセリフを発するんですね
FC時代からDQをやっている人達は違和感を覚えるでしょう こういう場面なら堀井さんは「(ひそひそ)…」と書くでしょう よってこのテキストは新人の社員にでも書かせたんだろうと推察する

そして 三人めの嫁(笑)
「ツンデレが流行ってるらしいな 入れときゃいいんじゃね」感がぷんぷん匂う
萌えとやらに固執するキャラオタにはいいんだろうね
だがこれではただの性格悪い世間知らずなイメージしかつかない さらにコイツが出張ることによって他のキャラにまで悪影響が及ぶ始末
マジで存在意義あんの?この人

以上!



agames at 13:39|PermalinkNintendo DS