びえひいとの島根deメヒコ

世界初非営利ピニャータHPの管理人びえひいと (松江市橋南在住)による、 島根ローカル発ラテン的こだわりブログ。 松江で気付いたこと、言いたいこと、 もっとメキシコ&ピニャータを知って欲しい! http://www.pinatanet.com/index.html   http://k.fc2.com/hp.cgi/pinata/

2008年06月

ゴスペルの会で歌ってました。

いやあ3年ぶりで大分忘れてましたわ。
今年の8月17日に県民会館で喉自慢やるそうです。
ゴスペル仲間も出るらしいですが、誰か予選突破できるかな?

ラ・バール松江田和山店

夜中にコーヒー飲みたい病を発症したので、12時まで開いてるここに来ました。
旨いね!
岸田牧場牛乳プリンも食べました。久々のプリンです。濃厚なカスタードが刺激的です。

韓国料理ぷさん家

ブログネタ
あなたの睡眠時間はどのくらい? に参加中!
今日の昼は少し刺激的なものが食べたくなった。
いつもと違う何かが食べたいな、と感じたのだ。

当初は上乃木にある伝説の品切れしたら閉店という
ラーメン屋「頑固一徹塩ラーメン」に行くつもりだったが、
途中で松江で一番おいしいお好み焼きや何かないかな?とか
思ったりして、今までいったことのない「博多」にいこうか?と、
ブイレックスの向こうを左折した。

そしたら同じビルの並びで「韓国料理ぷさん家」の駐車場が
目に留まった。
なんとなくここにしようという気になった。
まえから「まいぷれ」のサイトとかで見ていたから、
評判は知っていたし、うちの職場の調理長がときどき行っている、と
聴いたことがあったからである。

何にしようかな、韓国冷麺というのが目に留まった、がしかし、
あのゴムの様な固い麺が私は苦手だ。
温麺、というのもあり怖いものみたさに食べたくなったが、
今まで食べたことのないサムゲタン1400円也に挑戦。

山口にいたときに三番さんがソウルで食べたもので、
一番旨かったのがサムゲタン、と言っていたのが潜在記憶の中に
残っており、食べたことがない、と言うのが長年の心残りであり、
この呪縛から逃れるすべはなかったのである。(大袈裟な!!)

サムゲタンって鶏の骨まで食べられるんですね。驚き!!
後店の人の説明で、これ辛い、と出された高菜漬のようなものと
塩と言って出された唐辛子が半分混ざったようなクレイジーソルトの
赤と白しか見えないような奴が出された。

鶏を一口食べると、わりと淡白で博多の水焚きの様だ。そこで
辛い菜っ葉を全部投入。一気に日が付いたような辛さになった。
しかし食べていくほどにこれがマイルドな旨みに感じられるようになり、
むさぼり食った。旨い!

最後の直前、そこに辛い塊が沈んでいてビビったが、それでも
旨さのほうが勝っていた。勿論完食。

この後、レンタルしていた清水翔太のアイシテル、GReeeeNの
キセキ、絢香のおかえりを返却。

今井書店グループセンター店内なので、本を物色。
今日もいつもの「ごゆっくりと素晴らしい本の世界をお楽しみ」
してしまい、「生活保護VSワーキングプア」(大山典宏著 PHP新書)を
購入。

ラ・バールで杏仁パフェモカを飲んでいたら、いつもの行き付け
アランチーノの顔見知りの店員さんが二人入ってきた。
勿論いつものような丁寧な物腰ではなく、休憩時間なので、
緊張感を解放した感じ。気を遣わせては折角の休憩が申し訳なくなるので、
退散することにして帰宅。

そうしたらオーネットの方で初めて交際申し込みを受けてくださった方から
メールが返ってきた。
何回かやり取りして真面目な人だな、と思った。

7月に入ってから三刀屋で待ち合わせすることに決定した。
この件もプライバシーに関わることは書かないつもり。

昨日心療内科で見た主婦の友社の「誕生日大全」の運命の人の誕生日とは
重ならなかったし、詳しく書けないが、もし結婚することになったら、
少し受け入れに躊躇する要因を一つ公表されているので、
これからどうなるか判らない。

でも良い出会いに進展して欲しい。私が公表していないこの心の病も、
いずれはお話しすることになるだろうし。
再婚を考えるかどうかはこれからの話しだし。
まだまだ人生は苦悩と楽しみと不安が付きまとうのでしょうね。

ではきょうはここまで





映画ザ・マジックアワー

松江サティ東宝でレイトショーを見ました。
今日水曜は一日いつでも千円の日だった!
わざわざ遅くに行かなくてもいいのに忘れてて馬鹿だねぇ。
でも真夜中のサティって初めてで夜間通路が増床工事のため、迷路になってて楽しかった!
映画で一番不思議なのはどこで嘘がばれたのか、全く判らないこと。わざとらしさと仕掛けの多いことでは踊る大捜査線以上です。

ゆめタウン出雲

edd61f8d.jpg今日はT・ジョイ出雲誕生祭の招待状で映画を只見してきました。
作品は男たちの大和です。戦争の非情さと生死の意味を極限で考えざるを得なかった時代を考えさせられます。
敗れ去って復興した日本は今また先の見えない不安な未来に多くの人が絶望するようになりました。
満足で幸福だと大多数が考える社会にしなければいけないですね。
926d803f.jpg
479f8963.jpg

同窓会・安来フェア・SO WHAT

07e3ec78.jpg
68030a4e.jpg
97ab245c.jpg


15日日曜日はタウンプラザ島根で開催されていた安来フェアに行きました。
さぎの湯の無料入浴券を獲得しました。
また西村堂のようかんアイスを食べました。
角切りの羊羹が混ぜてある小豆味のアイス。
なかなかおいしいです。西村堂の一口清水羊羹もなかなかおいしいのですが、
今回はこれだけで。
後伯方番茶を頂きました。

2階で公演がある企画だったのですが、良く判らず映像コーナーで
市民映画サークルらしき年配の映画ファンがDVD観賞をしていました。
無料なので見て行きなさい、と勧められ、中に入って観賞。
なかなかの佳作だと思います。
筋書きはありがちな設定なのですが、人物描写や演技が希望を感じさせてくれる
作品です。あのキハ37系はどこの線で撮影したのか?
そこにも興味をそそられました。

その後、サンラポーむらくもの2階で関西学院同窓会島根支部総会に初参加。
校歌を朗々と歌い、母校からの来賓を交えて、思い出話や現況について
談話。エールを切るのを聴くのも15年ぶりで感慨深かったです。

故郷は遠くにありて思うもの。最近校歌や学生時代の意味をよく思い起こすように
なりました。年取りましたね。

近況報告等もそれぞれ印象深かったのですが、法政大学の同窓会支部が
受験する高校生を励ます会を開いていた、という話は印象的でした。
同窓会の役割も寄付金集めだけではなく、もっと大きな活動が考えられると
思いました。
関学ファンになってもらえれば、数多く受けた中から合格して関学に
入学してくれる、そして幾人かは帰郷して島根支部のメンバーとなる。
OBOGも島根での就業機会のために支援する、と言う循環は必要でしょうね。

島根県内の受験志願者に対して、合格者と入学者の数字は余りに小さいです。
難関校ですので仕方ない面もありますが、門戸を開き受験機会を多くしたり、
(松江入試も始まりましたが)、商学部の商業科推薦の復活など課題も多いです。

将来的にはグリークラブの島根公演もあるかもしれません。
地域でもっと関西学院の存在が大きくなり親しまれ、評価されるように
なればいいですね。

静岡支部がやっているような関関同立の同窓会交流もなかなか興味深いですし、
総会中で安来地区の方から提案のありました近隣の米子支部との交流なども
意義深いものだと存じます。

女性メンバーもいるので、ゴルフコンペよりはボウリング大会のようなものが
いいのではないでしょうか?

平成年度卒業の方も思いのほか多数出席されておられました。
これからも島根支部が発展していくことを願います。

今日はここまで

明日はゆめタウン出雲のシネコンT・ジョイ出雲の開業イベントの招待状を
獲得できたので、久々に映画館で映画鑑賞しますよ。


眠い

明日は休みです。
大変忙しい日なのですが、どうしてもまだ参加したことのない
関西学院同窓会島根支部の総会に参加しておきたくて。
島根に来て6年目になりますが、この同窓会は支部長のKさんや
世話役のTさんぐらいしか面識がなく、郵便しかやり取りしていなかったので。

できれば今後後輩の関西学院グリークラブが島根に来ることがあるかも
しれませんし、Tさんとは勤め先の旅館で会ったことがありますから。
会員の方でまた利用してくださる縁があるかもしれませんしね。
人的なつながりは広く取れるだけ取りたいと思っています。

同窓と言えば3年上の大学グリーの先輩でもあるYさんなのですが、
ミクシィ上で旅に出ますと宣言されてからというものアクセスがないのです。
家族に殺される前に離れるとか何とか書いておられたし、
事業に失敗されてから日雇い派遣で食いつながれているようで、
とても心配なのです。

この世の中いつ何時、そのようなことになるとも知れませんし、
人事ではありません。
板場仕事なんか先が見えない一寸先は闇、と言われる業界で、
いつ辞めても首になってもおかしくないのが当たり前なほど離職率が高い。

まして精神的にも肉体的にも多くの疾患を抱え、苦痛に耐えながら
毎日をしのぐ私ですからね。

今日はやたら眠かったですよ。最近寝つきは悪くないのですが寝起きの
さえなさがかつてないほどひどく、起きられれば後は問題ないのですが、
おきぬけ前のだるさ眠さが猛烈でさえないのです。
目覚めてから30分くらい眠気で体が重い感じで。
深く眠れていないからと睡眠薬も服用してみてる日もありますが、
飲まない日は特に朝が辛いし、癖になるのもいやだし、困っております。

ともあれ、ではまたで。

一畑イタリアフェア

345c28a8.jpg
6ad35a86.jpg


今日は休みで松江に出て一畑百貨店の催事に行きました。
イタリアフェアで、有名な東京のラ・ベットタ・ダ・オチアイが参加している
というので。

エリンギ・ほうれん草とサーモンのパスタを食べました。
スモークサーモンはイタリア料理では良く使う素材のようです。
後包んで揚げてあるラザニアのようなピッツァを食べました。
デパートの催事は知らなかったことや珍しいものに出会うことが
あるので、楽しいです。

先週の金曜には15年ぶりの合コンに行きましたが、集団だと
全体の中での位置づけに気を配りすぎて、空気読みすぎる(笑)ので
肝心の連絡先とか聞けないし、一方的に年が離れていると
話し合わないとか、大人に旨く丸め込まれている感じがする、とか
言われたら、取り付く島もない。
と、いうわけで見事撃沈でした。

ただこの話を紹介してくれた友人の友達には、また一緒に飲みたいと
思われたようでまた知人ができたのは収穫かな?
(駄目ですよね?こんなんじゃ)

本命が決まるまではいろいろと出会いの場を探って、同棲異性問わず
友人を増やしていくのが人生を豊かにすることにつながります。

この世界でたった一人でいいから、ありのままの私を受け入れて
理解して、時には厳しいことも遠慮せずに言ってくれる人が欲しいです。

最後通牒!?

今日後輩Sと新人Mが遅刻しました。
Sは昨日社内のラーメン茶屋で遅くまで羽を伸ばしていたようで
自業自得か?
Mはとてもやる気があり、どんなことでも嫌な顔一つせずに率先してやる
将来有望な奴なのですが、今日は大ミスでした。

昼のミーティングのとき、調理長はSに横の部屋の住人から
朝早訓大音量の目覚ましが鳴る。煩い!と言うクレームが出てること。
部屋が汚くて異臭がするとクレームが出てること。
社内で説明するときに、だらしがなくて遅刻も多く、仕事に取り組む姿勢も
もう一つな奴だとしか説明できないこと。
どうせここ辞めて調理以外含めて他のところ行っても同じこと繰り返す。
駄目な奴は駄目だとしかいえない。
代わりの人を入れると言う選択肢も考えている、と言いました。

20歳までは大きな失敗をしてもそのうち改善して立ち直ろうと言う姿勢を
見せてくれることを期待して置いといてやる、と言われているSですが、
もう19歳で後がない。
自発的に諦めて本人が退職願を出すか。首にされるか。

今回の遅刻の一件では、余りに遅刻が嵩むんで制裁として、3回遅刻するごとに
指定日をサービス出勤させると言うものを適用。13日に午前だけ出てもらう、
という話になりました。

本人も今回は落ち込みがひどかったようで、何しろこの店でも『いつか来た道』を
たどろうとしているのですからね。大飯食らいの癖に、昼食べないで配膳係の
先輩社員Nさんと人生談義してたみたいです。

どうなるんでしょうね。
午後はいつものようにカラカラ笑って普通に仕事してましたが、具体的に
遅刻を減らす方策は思いつかないようです。もう駄目かも?

私の場合は鬱で寝られないのを睡眠環境の改善(寝具に40万投資した)、
薬剤の服用(自立支援の助成を受けながら心療内科に通院し続けてる)で、
無理やりもがきながらしのいで遅刻減らしてますが非常に苦しい。

Sは体も悪くなくて若くて体力あるくせに生活態度と考えの甘さで、
立ち直れない。大きなこと言う割りに自信がなくて嘘ばかりついてる、
救いようがないですな。

まだ19歳の奴にここまで行ってはいけないもかもしれませんが、
この調理の業界でスタイルが格好よさそうだから、とか言う程度の了見で
のさばらせておくのは誇大妄想癖を助長するだけで、当人のためにもよくない。

と言うことで、ではまた。

ツバメの巣

兵庫県・愛知県が無償提供したテントが四川省の現地に
届いたようです。良かったですね。
地震の規模がひどかったとはいえ、学校の手抜建築振りはひどい。
学童生徒の犠牲の余りの多さに衝撃を受けます。

日本でも図書購入費や耐震建築を目的とした交付金を
フリーハンドなのをいいことに転用して、きちんと使っていない事例が多い。
耐震化対応もまだまだのようです。

松江市宍道町の元宍道町議会議員を勤めていた内田眞さん、という方がいます。
非常に真摯に地方自治のあり方について考えておられる方で、
私も1月に各戸配布された後援会便りを見て、これはありきたりの
地方政治家さんとは違う、と感じたので手紙を書き、
お返事を頂いたことがあります。

内田さんが雲南市に働きかけた結果、最近「あの子を遺して」で知られる
如己の人永井博士の業績を書いたリーフレットが、小中学校で配布されたそうです。

郷土の偉人について知ることは、大変有用なことで、全世界のカトリック信者に
知られる永井博士と同郷であることの誇りを持つことは、雲南の子供にとり、
何にも変えがたい財産であるとも言えるでしょう。

今日は新人Kが1時間強遅刻しました。最近多いです。
私も体調不良でたまにやる、大いに反省です。
元々、調理長が料理仕分け計算の担当をしていた人をクビにして、
普段の仕事の上にこれをおっかぶせて私にやらせたから、無理が込んで
鬱がひどくなったと言うのが問題なので、病気病気と言わないでほしい。

通用口に長期にわたり寄生している燕の巣があります。
最近雛が大きくなってきたようで、見上げると大きな頭が5つも見える。
これでは燕の夫婦も餌やりで過労死しそうです。
一日中ぴいぴい行っているんですから大変です。
夜になったら死んだように寝てるんでしょう。

この燕もしかすると、私が元妻と結婚してから分かれるより長く会社で
夫婦生活してる?まさかね。
でも結構長いんですよ。

ではまた。
livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
プレスブログ
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
人気ブログランキングへ
livedoor 天気
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ