2017年02月23日

10時起床。家族で朝ご飯を食べてからネタ作り。先週のロケ素材から立ち上げてスタジオで跳ねるように20分のスライドネタへ。スライドを組んで台本に書き起こして18時に終わり。吉祥寺に行って息子が4月から通う保育園入園に向けての買い物に付きそう。入園準備を嫁に丸投げしてしまい申し訳なく。吉祥寺のファミレスで晩御飯。帰宅して新作の映画を観る。最近は試写会に行けてないので何とか取り返さないといけないぜ。スケジュールの変更の連絡が諸々くる。深夜に就寝。

age_guts_go at 18:01コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月22日

10時起床。起きて原稿を書く。昼にメールで送信して無事入稿完了。お待たせしてしまい申し訳なく。息子と公園に。その後にツタヤにて映画を借りる。帰宅して先日の収録した番組内で使用するスライドデータを綺麗に整えて送信。その後、ご飯。映画を二本。これは仕事とあまり関係ないやつ。で、就寝。

age_guts_go at 13:38コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月21日

2.18
9時半起床。息子と朝ご飯。嫁が仕事から戻り僕が仕事。一日、スライドのチェックと翌日収録のナレーション部分の練習。晩御飯を食べて早めの就寝。

2.19
7時半起床。息子と朝ご飯。9時に出発して友達の家に息子を預けて品川のスタジオへ。現場に入りディレクターと打ち合わせ、スライドのテクニカルチェック。ナレーションの練習。カメリハなどを経て15時半から収録。何とか無事に終わる。晩御飯は事務所の先輩にご馳走になる。帰宅。

2.20
10時起床。朝ご飯を食べてから家族でお出かけ。原宿を練り歩く。渋谷で仕事先の方と待ち合わせ。幡ヶ谷にて友達とご飯を食べて帰宅。映画を観てから就寝。

age_guts_go at 19:02コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月20日

39歳の俳優・演出家の瀧川英次です。
最近では赤ペン瀧川として映画コメンテーターもしてます。
最近、演劇に関する情報サイトに上がっている記事を読んで
「僕も演劇界に身を置いている人間に有益な事を書き記しておこう」と
この記事を書くことにしました。

僕は16歳で初めて小劇場の舞台に出演し、これまでの23年間で
100作品以上の演劇公演に参加させて頂きました。
1作品の平均稽古日数が30日として3000回以上は稽古場に通った事になります。

僕は3000回の稽古の間に2回だけ、ウンコを漏らした事があります。

今回はその体験を振り返り「稽古場で漏らすということ」はどういう事なのか。
その時、何をすべきなのか?その経験は僕にどんな影響を与えたのか。
それをキチンと書き記し、稽古場での事故を減らす事になればと思います。

稽古場で漏らすということ。初めての時。

その1 予定ではオナラだった。

2006年の4月。瀧川英次、28歳の春の事です。
吉祥寺シアターで本番を控えた僕らは吉祥寺シアターの稽古場で稽古をしてました。
先輩の俳優が稽古をしています。演出家と演出助手が稽古を見守ります。
僕も稽古場の隅で体育座りをしながら稽古を見てました。
その時、オナラが出そうになりました。
感覚的に分かります。このオナラは音も臭いも少なめのオナラだと。
近くには同じぐらいの若手の男子。これならコッソリしても大丈夫。
そして左のお尻を少し上げてオナラをしました。
次の瞬間に、オナラではなくウンコが出ました。

その2 それでは何も解決しない

稽古は進んでいます。僕よりも遥かに先輩の俳優が稽古をしています。
演出家は稽古を見ています。演出助手は本番に向けて作業をしています。
僕はウンコをしてます。

その時に僕が何をしたか。

先輩の稽古の途中にもかかわらず稽古場を出てトイレに行くのは絶対にナシです。
今考えればアリです。でも当時の僕としてはナシでした。
しかし僕はウンコを漏らしてます。
量としては少なめの感覚でしたが臭いでバレるのも時間の問題だと思われました。

誰かに勘付かれるなら身近な人には報告しよう。協力して貰えるかも知れない。

近くに座っていた男子の若手俳優に顔を近づけます。
期せずして真剣なオーラが出ていたのでしょう。
芝居に関しての話なのかと勘違いした彼は耳を近づけてきました。
僕は小声で言いました。

「俺、ウンコ漏らした」

次の瞬間、彼は「グボッ」という変な声を出しました。
そして体育座りしている状態の膝に顔を埋めてガタガタと震えています。
その姿を見た僕も吹き出してしまいました。耐えられる訳がありません。

ウンコを漏らした事をこっそり誰かに報告しても、何も解決しません。

その3 次の稽古はどのシーンなのか

近くの若手に報告し、彼が笑ってくれた事で悲劇から喜劇へと変わっていきました。
「この話を誰にしたら笑ってくれるかなぁ」なんて事を考える余裕すらありました。

しかし僕は気がつきました。
稽古中の先輩達のシーンが終わり、休憩に入らずそのまま僕の出番が来たらどうなるか。
その時に「すいません、ウンコを漏らしているのでトイレに行かせて下さい」と言って
稽古が止まる事があればそれこそ地獄です。笑えません。

先輩達は「俺たちの稽古中に行っとけよ」と言うはずです。
演出家は「稽古場でウンコを漏らすなんて緊張感がない」と言うはずです。
演出助手は「瀧川さんのウンコ待ちでーす」と大声で言うはずです。

あれ…これヤバいじゃん。絶対にヤバい事になってるじゃん。
この想像をして初めて自分が追い込まれてる事が分かりました。

先輩達の稽古が終わり、普段だったら次のシーンの準備をする僕も動けません。

演出家からのダメ出しの後、演出助手が言いました。
「15分の休憩でーす」心のそこからホッとしました。

その4 15分間で出来ること

15分の休憩に入った瞬間にリュックから財布を取り出し、ガニ股で稽古場を出ます。
まずトイレに入って被害状況を確認します。
やはり量は少なめ。パンツの外には出ておらずジャージは無傷です。
パンツを脱いで丸めます。ノーパンの状態でジャージを履きます。ここまで約5分。
稽古場から徒歩30秒の所にコンビニがあるのが救いでした。
パンツをポケットに入れて綺麗なパンツを購入します。
そもそも汚いパンツは売ってないです。
もちろん、袋に入れてもらいます。ここまで7分。
そのまま先ほどのトイレに戻ります。そこで綺麗なパンツを履きます。現状復帰です。
汚いパンツはビニールに入れてきつく結びます。
コンビニで捨てず律儀に稽古場に持ち帰るというミスを犯してますがここまで10分。
稽古場に戻りビニールをリュックにしまいコーヒーを飲んで15分。

その後は稽古に集中し、若手男子以外にはバレる事なく終わりました。
後日報告した時、先輩俳優は笑ってくれた記憶があります。

稽古場で漏らすということ。2回目の時。

その1 またオナラだと信じてしまった

2007年の12月。瀧川英次、29歳の冬。というか二年連続です。
高田馬場の稽古場でした。僕は稽古の休憩中にトイレでオシッコをしていました。
オシッコをしている時、どうにもオナラがしたくなりました。
今回もオナラではなくウンコが出ました。僕は絶望しました。

しかも前回よりも被害規模が大きい事が内腿の感覚から分かりました。
これはジャージにまで到達している。
そのまま個室に入り被害状況を確認。やはり前回よりも重症です。
とにかくパンツは丸め、紙を使ってジャージについた汚れを落とす。
さて、この後は何をすべきか。個室で頭を抱えました。

その2 バレないかも知れない。

パンツもジャージも失った僕は個室で絶望していました。
でも、待てよ。稽古場に戻って私服のズボンに着替えたらバレないんじゃないか?
汚れたパンツはトイレに隠してノーパンでジャージを履いて稽古場に戻る。
リュックからジーパンを出してトイレに戻りジャージを脱いでノーパンでジーパン。
汚れたパンツを丸める。そしてそれをジャージで包む。それを手に持って稽古場へ。
稽古場に戻った瞬間に演出家が声をかけてきました。
「瀧川君、着替えてどうしたの?」バレました。

その3 もはや記憶がない

稽古中に私服に着替えてきた俳優を演出家が見逃すはずがありません。
稽古場に戻った瞬間にバレました。なんでバレないと思ったのだろうか。
よく考えたらバレるに決まっています。
演出家に近づきこっそりと耳打ちする訳でもなく稽古場の入り口で言いました。
「すいません、ウンコを漏らしました」

ここまでは覚えています。
しかしこの後、僕はどうしたのか記憶が曖昧なのです。
ジーパンで稽古か。いや、ジャージとパンツを買いに出た気もする。
稽古の進行上、出番がなかった僕だけ買い物に出た気もします。
勝手にウンコを漏らした俳優にそんなに優しいのか。本当に記憶が曖昧です。
稽古場でウンコのくだりで盛り上がった記憶もありません。
そんなにウンコ慣れしてるのでしょうか、俺も皆も。


稽古場で漏らすということ。まとめ。

この二つの公演の打ち上げでウンコの話が出た記憶はありません。
僕が漏らした事をバカにしたり怒ったりする人も全くいませんでした。
そんなの普通じゃねえよ。確実に普通じゃない。

例えば、小学生がウンコを漏らしたら確実にあだ名はウンコです。
しかし演劇の稽古場でウンコを漏らしてもバカにされませんでした。

僕は思いました。なんて素晴らしい業界に身を置いているのだと。

小さい頃から「迷惑をかけないように過ごせ」と教えられてきたけど
演劇の現場では「迷惑をかけても許しあう関係性でいる」事が出来る事を
ウンコを通じて知る事が出来ました。演劇、最高だぜ。

かなり長くなりましたが読んで頂きありがとうございます。
でも、正直、ウンコは漏らさない方がいいです。
気を引き締めて、いや、尻を引き締めて元気に稽古場に行きましょう。

瀧川英次

age_guts_go at 02:03コメント(2)トラックバック(0) 

2017年02月18日

8時半起床。9時半過ぎに家を出てジム。運動してから原宿のスタジオに入ってロケ。ロケあとにネタ見せ会議をして18時半から本番。20時に終わり帰宅。ネタ作りの為の下準備をして映画を見てから就寝。

age_guts_go at 20:44コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月17日

8時半起床。支度をして10時前に出発し新宿ピカデリーで映画を見る。その後は渋谷に移動して台本を読んで14時半にスタジオ入り。ハリーポッター特番の収録。取材。その後に帰宅してのんびり過ごす。豚肉と間違えて牛肉を買ってしまい鍋が豪華になる。映画を見て就寝。

age_guts_go at 16:45コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月15日

前日の夜から映画を見続けて朝の9時に宿題の映画を全部見終わる。仮眠を取って昼過ぎに起床。それから新しい番組のネタ作りをひたすら。21時に一通りのネタ組みが終わってから晩御飯。その後は映画のおさらい。そろそろ眠いので今日はもう寝ます。

age_guts_go at 02:43コメント(0)トラックバック(0) 
10時起床。映画ネタ5本の台本を書いてメールで送信。15時から表参道の事務所にて打ち合わせ2本。19時に終わって家族と義理姉と合流してご飯。帰宅してから怒涛の映画祭り。

age_guts_go at 02:41コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月13日

10時半起床。息子と公園。昼過ぎに帰宅。宿題の映画を見まくる。とはいえ1作品2時間40分ぐらいあってかなり時間が必要に。晩御飯は外で食べて眠くなるまでひたすら映画を見る。

age_guts_go at 11:11コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月11日

9時半起床。映画を一本見てからジムへ。その後に原宿のスタジオにてネタ見せ会議。それから表参道の事務所に移動して初めて参加する番組の打ち合わせ。ありがたや。帰宅して晩御飯。映画ネタを一本作ってから就寝。

age_guts_go at 01:20コメント(0)トラックバック(0) 
書いてる人。
最近書いたよ。
フォローミー
コラム書き終わりました!
エコレゾウェブ リモコン返してよ!
苦情や応援。
ここをグリグリして過去に。
チラ見の人数。

探すの手伝おうか?
  • ライブドアブログ