2006年11月06日

“僕の歩く道”

火曜日22:00〜22:54フジTV系列で放映中のドラマです。

見たことありますか?

自閉症の人のお話ですね。

残念ながら僕は見れてません・・・

この主人公は草剛君が演じていますが、症状としてはかなり軽い?らしいです。

会話ができるだけ、良いそうです。


正直言うと僕も以前は「自閉症」を勘違いしておりました。

自閉症=ひきこもり、対人恐怖症と思っておりましたが全然違います。


自閉症の種類にも知的障害を持つ場合とそうでない場合があるそうです。

知人のお子さんが重度の自閉症で大変苦労なさっています。

家の中は本当に大変なことになってるそうです(頑張れ!)

でも、大変お子さんを愛していらっしゃって本当に関心してしまいます。



で、苦労なさってて大変なのですが一番つらいのは

「偏見」「差別」「冷たい目」などなどではないでしょうか?

世間の人たちが理解を示してくれて温かい目で見てくれるだけで親御さんたちは救われると思うのですが・・・


何が言いたいかというと、何が言いたいんだろう(笑

とにかく、自分の理解を超えていることであれば、まず偏見の目で見るのではなく勉強するべきではないかと自分の反省も含め思ったしだいです。




ということで、そのお母さんが作っているサイト


「とってもわかりやすい自閉症のページ」

 

http://autism.flop.jp/


を紹介したいと思います。




僕の説明も間違っていたりするかもしれないのでぜひ覗いてみてください。



自閉症に限らず障害を持った方が世の中にはたくさんいらっしゃいます。

他人事のように思いがちですが、自分はたまたま健常者として運良く生まれただけです。

皆さんのお子さんも運良く健常者として生まれてきたのでしょう。

障害をもって生まれてしまった場合が運が悪いのではなく

健常者に生まれたことが運が良いのではないでしょうか?

だから「他人事」ではないのです。



えらそうなことを書いてしまい、しかも実際の障害を持つお子さんの親御さんから見ても違うんじゃない?という内容なのかもしれません。

自信ありません・・・

ですが、こういうことを考えるきっかけになっていただければ幸いです。



長文、駄文、意味不明

大変失礼しましたm(__)m






あ〜久しぶりにマジメに日記書いたら結構疲れました(^_^;)







agepanyasan at 21:26│Comments(6)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちびごんママ   2006年11月08日 13:16
ホームページの紹介、ありがとうございます。こんな楽しいブログに重いテーマのサイトを。。感謝します。
2. Posted by ゴン   2006年11月08日 20:58
ちびごんママ さん
いえいえ、本当にお気になさらないでぇ!
ホームページ頑張ってください(^_^)
3. Posted by ミッキー   2006年11月09日 01:48
ツッコンでいいですか?草なぎのなぎの漢字が間違っています。
4. Posted by ゴン   2006年11月09日 07:51
ミッキーさん
どうもです。
いやぁ正解が分からなかったので(^_^;)
直しておきますね。
ありがとです(^_^)
5. Posted by 富士フイルム   2011年09月03日 20:13
1 ニコン
6. Posted by コンバージョンレンズ   2011年09月05日 21:17
1 アダプタ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔