2012年07月28日

Jugemにブログつくた

http://aggai-aggai.jugem.jp/
GW2のこと書こうと思ってますが、はたして更新するのだろうか!

2011年05月14日

ClericRangedDPSやOffHealerなど

Inqで遊ぼう!
という事で作ったキャラのSingleDPSが700くらいでした。
RaidだったのでBuffで相当底上げされての数字です。
Focus足りずにResistもぼちぼちあったので、もうちょい上積みはできそう。

ビルドこんな感じ、Forumにものってた。
私はInq51/cab10/Sent5でやってた。

51/11/4 inq/sent/ward

・Vex、Sanction Hereticの威力最大
・OffHealぼちぼち
・WaterJetがあるので、移動しながら戦闘する場合もDPSをだせる
・CabalistがないのでAEが弱い。

46/10/10 Inq/sent/shm

・Critが通常のCrit+60%Dmg
・BoD(Bolt of Depravity)がメインダメージなので、移動しながらはしんどい
・CabalistがないのでAEが弱い

46/10/10 Inq/Sent/Cab

・SpellPowerが高い
・SpellDmg+5%
・CabalistをとってるのでAEもいける
・InqのPassiveの関係で、ポイント46しかふってないのでVexとSHが弱い


基本はSH、VexをいれてBoD連打、Procの関係でBoDがCD中ならBoJかな。
(FanaticismをCDごとにまわして、BoDをCrit化させつつ)
SoulDrainはMageのDebuffとかぶらないMagicDmg+7%のDebuffがつくので、
他にMageが多いならボスにいれたいところ。
雑魚戦ならSoulDrainはCDの度にうちまくるといいよ!



ちょっと系統が違うけど、OffHealやりたい時用。

45/11/10 Inq/Justi/Sent(ChloroっぽいOffHealer)

Melee版(MeleeChloro!)
27/25/14Justi/Shm/Inq

2H持ってEvenJusticeぶんまわしながらSoulDrainうつだけ!
雑魚戦でよさそうなので、雑魚戦今夜はこれでいってみよう。
 → かなり強かった!雑魚相手なのでDPS1000超えの場面も多々、HPSも結構でてた。うますうます。


2011年05月12日

ClericのMP回復

基本的に、Combat状態をといて回復の水飲むだけなので、
燃費は(゚ε゚)キニシナイ!!
マナ効率よりはHPSあげちゃうって話で。

ダンジョンのボスでは回復できないのと、
WFでは回復時に若干戦線から離れる事になるので、
そういった場面では、燃費も考慮の必要があります。

Melee系はどの職も、「10秒間殴る度にMP回復」系のBuffをもってます。
2種類とっとけば大丈夫なイメージ。


【Sentinel】
直接回復はなし。

・Light Concentration
効果:HealSpellのマナ消費10%減(常時)
取得条件:BranchのSkill、前提条件で5ポイント(取得に+5ポイント)必要


【Warden】
◯Cascade
効果:2minCD MP15%回復(使用時に1〜2%消費)
取得条件:BranchのSkill、前提条件で25ポイント(取得に+1ポイント)必要
他者にも使用可能。

・Aquatic Affinity
効果:MPMAX+10%
取得条件:BranchのSkill、前提条件なし(取得に+5ポイント)

・Tidal Resonance
効果:Water属性のSpellがCritした場合(DmgSpellでもOK)、次のHoTのコストを30%下げる
前提条件:BranchのSkill,前提条件25ポイント(取得に+2ポイント)


【Purifier】
直接回復はなし

・Blessing of the Flame
効果:HealSpellを使った際、4%の確率で次のHealをコスト無しで使用可能
取得条件:BranchのSkill、前提条件で25ポイント(取得に+2ポイント)必要


【Inquisitor】
◯Aggressive Renewal
効果:1minCD 3秒ChannelingのDmgSpell、計4tickで40%回復
取得条件:BranchのSkill、前提条件で10ポイント(取得に+1ポイント)必要

【Cabalist】
◯Sigil of Power
効果:2minCD Lurking Decayと組み合わせて25%くらい回復
取得条件:RootのSkill、8ポイント必要


Inq圧倒的すぎた。
14ポイントでとれるPBのSoul DrainのDPSがかなり高いので、
そこあたりまでのばして、Inqとるのもよさげですね。

ボス戦に関しては、HealClassで揃えるならWardenいれとけってことでしょか。
T2までだと、ボスでMP不足しがちですが、特定のボス以外はPOTでなんとかなる事が多いです。


2011年05月07日

Sentinel

Forumをほとんど見ずに感覚プレーなのであまり参考にならないかもしれないけど、Cleric紹介をしてみる!

ClericのSoulは以下のとおり、こっから3個選ぶ形になります。

【TANK】
・Justicar

【MeleeDPS】
・Shaman(両手)
・Druid(ペット)

【RangedDPS】
・Inquisitor(単体中心)
・Cabalist(範囲中心)

【Healer】
・Purifier(Absorb多め)
・Sentinel(普通のHeal)
・Warden(HoT中心)

【PvP】
・Templar(1.1だとPvPで無双状態)


メインでもサブでも大活躍のSentinelのHeal羅列。
続きを読む

2011年05月06日

知っておくと便利なこと

・キャラ名が小さくて見えづらい場合、[Setteings]-[Interface]-[Names]から、下のほうのバーいじって大きさを調整。


・[Settings]-[Interface]-[Display]からQuest Stickies(画面に表示されるクエスト数)を10に変更がおすすめ。


・Quest場所に行っても何も見当たらない場合、洞窟の中などが目的地の場合があります。
 洞窟もない場合、クエストを読んでみて解読する感じかなー。わからなかったら、諦めよう!
 クエストなど無数にあるので(゚ε゚)キニシナイ!!


・QuestでItemを使用するようなタイプのものは、デフォだと画面右に表示されているクエスト情報に、
アイテムアイコンがあって、それをクリックするだけで使用できます。


・生産スキルは3個までとれます。
 特に採集系は狩場に適正な採集ポイントがないとだるくなるので、はやめにとろう!
 生産スキルの相関は下記リンクが参考になると思います。
 一番左が採集で他が生産です。
http://rift.zam.com/wiki.html?v=187078


・レベル10からWarfront(InstanceのPvPゾーン)に参加できます。
 首都に一日一回更新のPvPクエストがあるので、クエスト受けて行くといいです。
(WFへの参加方法は「K」押してでる画面から、Join押すだけです)


・レベル13で、新しいSoul獲得のQuestがでます。
 G側ならSanctumにNPCがいます。(mageのみQuicksilver)詳細な位置は下記URLから
 http://rift.ign.com/wiki/Locations_of_Soul_Quests

Quest内容はRiftとじて報酬もらって、その後にQuestItemを使用して、でてきたMob倒すだけです。


・鞄が小さいとイラッとするので、大きいのをはやめに入手できるといいなー。
 ちなみに生産のOutflitterで鞄生産できます。オークションやチャットで呼びかけて買うのもいいと思います。


・ポイントをふると自動でスキルは獲得できるんですが、そのスキルの強化は各Soulのトレーナーから行います。
 レベルに応じて強化できる限界があるので、レベルがあがったらちょいちょいトレーナーを覗きに行くといいです。


・レベルが3の倍数の時に、ポイント2もらえる。


・序盤はペットや回復スキルが1個あるだけでだいぶ楽になります。
 火力Soulで固めるよりは、一個くらいは上記のようなスキルが使えるSoulをいれるのがおすすめ。小慣れてきたら、3〜5匹まとめて狩れるような構成に調整するといいと思います。
 Respceは各Soulのトレーナーで簡単にでけます。少しレベルを上げるとお金が必要になりますが、そこまで気にならないレベルです。


・WorldMAPとMobのレベルとダンジョンの位置など
 http://cdn.riftjunkies.com/wp-content/uploads/2011/02/Rift-Junkies-World-Map-and-Level-Ranges.jpg


・DPSやHPS計測方法は、ゲーム内には今のところないので外部ツール使ってます。
 ・Rift Combat Parser(要登録)
 ・ACT(本体とプラグイン)


・よく耳にする「T1」や「T2」はレベル50になると入れるExpertダンジョンの区分けのこと。
 T1は簡単なほう、T2は難しいほうで、それぞれ5個づつあります。