医療保険適用 在宅マッサージ 楽楽 ブログ

訪問マッサージのことなら在宅・療養マッサージ楽楽(らら)にお任せください。

2012年09月

ご利用者様の声【13】

土元 孝子様に在宅マッサージについてお話を伺わせていただきました。


マッサージを始める前は、頸・肩・足・腹部に痛みがあり、夜中に痛くて目が覚めることもしばしばありました。また歩行時や食事を摂る際にも腹部に痛みが出ていたので、藁にもすがる思いで支援センターの紹介で在宅マッサージを始めました。

マッサージ後は、本当に痛みが軽くなります。以前までは痛みが強くて歩くのも一苦労でしたが、マッサージを受けるようになってからは徐々に痛みが減ってきて、最近では調子の良い日は買い物にも行けるようになり楽しみも増えました。

マッサージ師の中島さんはとても可愛く、孫のような思いです。いつも大変良くして頂き、今ではマッサージが楽しみで、良い方に巡り合えて感謝しています。

マッサージはずーっと死ぬまで、三途の川を渡るまで続けたいです(笑)

これからの目標は正座が出来るようになること、そして旅行にも行けるようになりたいです。

これからもよろしくお願いします。


マッサージを開始して徐々に笑顔も出てきて、会話の中で冗談も言えるようになってきたと、ご家族の方がおっしゃっていました。

IMGP1920
IMGP1948

 

 

10周年記念式典を終えて ~代表挨拶~

この度は、創業10周年のお祝いができましたことを心から嬉しく思います。



私が在宅マッサージ楽楽を起ち上げた時は、まだまだ訪問マッサージが浸透されておらず、様々な方々の助けをおかりしながら私でも何とかやってこられたのは、ひとえに在宅マッサージ楽楽をご利用頂いているご利用者及び信頼して頂いているドクター、ケアマネージャー、施設の方々のお陰です。
この場をお借りして改めて感謝申し上げます。これからも初心を忘れずがんばって参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



この事業をスタートした当初、せっかく経営をするのだったら、スタッフが楽しく働ける環境づくりを一番に考えよう!!その気持ちを胸にスタートしました。
鍼灸マッサージ師は、人の身体を良くしていこう。少しでも楽になってもらいたいと思っている優しい方々ばかりです。
そのスタッフが安心してやりがいをもって働いてくれる環境をつくることができれば、素敵な会社になると考えていました。
10年経った今、少しずつ理想の会社に近付いてきたように思います。
もちろんこれからも成長していく楽楽にとってこの度の10周年のイベントは、大成功だったと思います。

同じ感動をスタッフと一緒に味わえたことは、スタッフ間の絆がより一層深まったように感じました。



事業をスタートした当初の事を振り返ると、10年後の今日の楽楽を誰が予想する事ができたでしょうか? 

働いているスタッフに感謝。スタッフを支えてくれている家族、仲間に感謝、感謝の一言です。

次の目標は、15年目の式典を迎える事と決めました!!今度は全国の社員を招待したいと考えています。
今年に入って
20名のスタッフが入社しましたので、そのスタッフと共にブレることのない楽楽の理念を持ち続け、皆様方に満足していただける訪問マッサージをお届けして参ります。

                   有限会社アグレスグループ 代表取締役 川鍋 土王


 


 


 

創業10周年記念式典 in 海の中道 the LUIGANS

平成24818日(土)弊社創業10周年の記念式典が行われました。

パームツリーに囲まれた緑あふれるビーチサイドホテルでの感動的な式典と星空の下、目の前の海を眺めながらのバーベキューパーティーは最高に楽しいひと時でした。

福岡、小倉、熊本、鹿児島、FC事業所等から総勢58名の参加者が“the LUIGANS”に集い、熱い夏に相応しい熱く感動的な式典となりました。

 

10年前の夏、川鍋土王(現在の社長)が山下(マッサージ師)と共に、在宅マッサージ事業を起ち上げる決意をしました。そして「ご利用者の方に楽になっていただくと共に私共が楽しくはたらいていく」ことをモットーとし、周りの方をどんどん笑顔にしていきたいという想いを胸に始まりました。

創業当初のスタッフは社長を含め2名。当時を振り返ると、10年後に各県からスタッフが集まり、こんなお祝いができるとは想像もつかなかったそうです。



「笑顔・感謝・協働」を社是に定め、現在のスタッフ数約100名。10年間の中で携わったご利用者様3,995名。

熱い想いは現在進行形にて周りの方を笑顔にし続けています。また共に働くスタッフも、ご利用者に楽になってもらおうと日々頑張っています。

式典会場では、照れくさい笑顔で遠慮しがちに壇上に上がり、スタッフ一同より感謝の気持ちの記念品を受け取る社長の感涙の姿と言葉に、スタッフ全員が一つになり感動しました。この情景は忘れる事が出来ないシーンとなり、これからも共に働いて行きたいと思わずにはいられませんでした。



サプライズとして用意された10年間の歴史を辿ったスライド上映は、参加者全員の胸に、詰まる思いと感動が込み上げてきました。10周年を迎えるにあたりご尽力頂いたご来賓の方々も出席してくださいました。

私たちは今回の10周年式典とBBQの参加で、普段顔を合わせたことのないスタッフと時間を共にし、仲間としての結束力を感じることができ、会社から感動を受け取りました。

自分が感動を受けて初めて、誰かに感動を与えることができるのかもしれませんね。この受けた感動と笑顔をこれからも皆様にお届けしたいと思います。

今日の日を忘れず次回の15周年式典が私たちの楽しみであり、目標となりました。
syuugou
kannpai



          
                                              


 


 


採用情報
ご利用者様の声
社会福祉活動
ケアマネージャー及び施設の方へ
  • ライブドアブログ