医療保険適用 在宅マッサージ 楽楽 ブログ

訪問マッサージのことなら在宅・療養マッサージ楽楽(らら)にお任せください。

2014年01月

熊本事業所 移転のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、この度下記住所に移転することになりましたので謹んでご案内申し上げます。

これを機に、業務の拡大を図ると共に皆様のご期待に添えますよう社員一同精一杯努めて参る所存でございます。

今後とも、より一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

新 住 所  熊本市中央区神水1-8-8フォレストビル1

新電話番号  096-340-8530 *以前と同じ

FAX番号   096-340-8535  *以前と同じ

結婚35周年の記念に初めて二人の個展 ~私の油絵と妻の折り紙~  

お二人の個展にお伺いし、奥様の順子さんからお話しを聞きました。

ご主人の三浦功さん67歳は、5年前に脳梗塞、そして4年前にパーキンソン病を発症。

定年を迎えた後、ゴルフ好きで活動的な生活を過ごしていた最中に病魔が襲いました。嘘の様に身体が不自由になっていく・・。どうして?なんで?生活が一変、悲しみと不安が心を覆いました。

そんな中、奥様が偶然目にした金子みすゞさんのこの詩により、家族と夫婦で前向きに楽しいことを考えて、生きていくことを決意。

奥様の順子さんは「わたしが折る折り紙で、主人や家族の心が晴れたらいいな・・」という想いから祈りを込めて折り紙を始めました。

IMG_4965

見ているだけでワクワクする折り紙作品の数々。
圧倒される程、力強さを感じる油絵。
もしも病気にならなければ油絵と折り紙の素晴らしさに出遭えることはなかったのかもしれません。
個展会場で三浦さんご夫婦と息子さんと娘さんは、素敵な笑顔でキラキラと輝いてみえました。個展開催という目標を決めてからは忙しい日々でしたが、とても充実した楽しい毎日だったそうです。
熊本個展

私は相談員を始めて7年になります。その中で様々な病気をお持ちの方と出会ってきました。そしていつも思う事は、病気はご自身やご家族にとって大変辛くて苦しいもの。しかし、それと同時に今までにない笑顔や喜びを見つけられた方も沢山いらっしゃるということ・・・。

これからも私たち楽楽スタッフは、皆さんが一つでも多くの喜びを見つけられるお手伝いが出来たらと思います。

写真・文章 熊本事業所相談員:橋本 すみ子


 


 


 



 

新スタッフ紹介 京都西事業所:鍼灸マッサージ師

8月に入社しました橋之口謙吾です。

楽楽に入社する前は、仙台で在宅マッサージとスポーツジムでのマッサージを5年間していました。仙台では東日本大震災で未曾有の体験でいろんなことを考えさせられました。

在宅マッサージの仕事は、仙台で働いている時も感じていましたが、ご利用者様から日々勉強でした。ご利用者様と過ごすマッサージの時間は、色々な話を聞けて学べて、また経験出来て、僕にとって凄く楽しい時間です。これから楽楽で働く上では、ご利用者様にとっても、マッサージの時間が凄く楽しい時間になってもらえるように頑張ります。

これからもご利用者様のお身体が少しでも楽になって頂けるように施術していきたいと思います。皆様よろしくお願い致します。

京都西鍼灸マッサージ師 橋之口(はしのくち) 謙吾(けんご) 29
DSCF1084



採用情報
ご利用者様の声
社会福祉活動
ケアマネージャー及び施設の方へ