医療保険適用 在宅マッサージ 楽楽 ブログ

訪問マッサージのことなら在宅・療養マッサージ楽楽(らら)にお任せください。

2014年07月

認知症サポーター研修 参加報告  ~京都西事業所~

日時:平成26318日(火曜日) 10時~12

場所:京都府医師会館

人数:20名程度

内容:認知症サポーター研修

   高齢者向けの傾聴・接遇を学ぶ

 

京都地域包括ケア推進機構が開催している京都高齢者あんしんサポート企業養成研修に参加してきました。

この研修は、高齢者が安心して暮らせる地域づくりのため、高齢者の方へのお声掛けや買い物支援のほか、必要に応じた相談窓口の紹介、地域における高齢者向けの情報発信拠点となる高齢者にやさしいお店・企業『高齢者あんしんサポート企業』を養成するためのものです。

初めに、“公益財団法人 認知症の人と家族の会”の方から、認知症の歴史や現状、認知症の人と家族の思いについてのお話を伺いました。『呆け』と言われていたものが『痴呆症』という言葉を得て病気であるという意識が広まり、『認知症』という言葉に変わって現在に至っていて、物事を忘れてしまっても心は生きているので普通に接して欲しいという話に、目上の人に対する敬意を持って普通に接することが常に出来ていたかと、改めて自問をするきっかけになりました。

続いて、株式会社チェンジアップの方から、ご高齢の方の特徴や、傾聴・接遇の為の心構え、具体的な方法などについての講義がありました。その中で強く印象に残ったことが、ご高齢の方に対して子どもを相手にする様な対応や出来ないと決め付けた対応は良くないという事はもちろん、反対に丁寧すぎる対応も素っ気ない印象を与えてしまうことがあるということ、最初から最後までゆっくり話すのではなく、キーワードとなる部分はゆっくりお伝えし、他の部分はゆっくり過ぎない方が良いということです。

私共在宅マッサージ楽楽のマッサージ師は、認知症のご高齢の方への施術経験が豊富です。私も相談員として少しでもご高齢の方のお力になれるよう、今後もマッサージ師と共に高齢者が安心して暮らせる地域作りに努めて参りたいと思います。
あんしん介護写真
 

新スタッフ紹介 熊本事業所:鍼灸マッサージ師

4月に入社しました熊本事業所の森 洋平です。

鍼灸マッサージ師の資格を取るために熊本を離れ、名古屋の専門学校に3年間通い、卒業後には熊本に戻り、縁もあって楽楽に入社しました。

 名古屋では、在宅マッサージを含め整骨院など多種多様有るため、勉強会や実技の講習会などに参加する機会も多く、3年という短い期間ですが充実した時間を過ごすことが出来ました。

 楽楽での研修では、熊本の諸先輩方に同行することで、自分の経験不足を痛感しました。多様化する患者様の要望に対応する為の手技やコミュニケーション方法等、たくさんの事を教えてもらい学んでいます。

現在は少しずつ患者様を担当することになりましたので、今できる事を一つ一つ丁寧に行い、楽しく会話ができるように心掛けていきます。

まだまだ至らない点がありますが、皆様よろしくお願いいたします。

熊本事業所:鍼灸マッサージ師 もり 洋平ようへい 33 
mori 

採用情報
ご利用者様の声
社会福祉活動
ケアマネージャー及び施設の方へ