医療保険適用 在宅マッサージ 楽楽 ブログ

訪問マッサージのことなら在宅・療養マッサージ楽楽(らら)にお任せください。

2016年04月

GW休業のお知らせ

平素は在宅マッサージ楽楽をご利用いただきまして、ありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、下記の期間につきましてはGW休業日とさせていただきます。
 
4月29日(金曜日)及び
5月3日(火曜日)~5月5日(木曜日)


尚、5月6日(金曜日)より通常通り営業致します。

 

被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます

熊本地震で被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
 

被災地の一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。




 

ご利用者様の声【27】

*京都西事業所をご利用いただいています吉田鍈子様にマッサージについて、お話しを伺わせていただきました。

 
40代半ばまで小学校の教員をしていて、それはもう毎日忙しくて、学校で配るプリントも自分で謄写版印刷の道具を買って、家で鉄筆で字を書いてローラーで転がして印刷して……ということの繰り返しでした。退職後は書道の先生などをしながら、主人が住職なのでお寺の仕事の手伝いもしていました。年齢を重ねるにつれ、肩が締め付けられるように重だるく腕も挙がらなくなり、洗濯物を干すにも届かなくなり困っていました。教員時代に鉄筆で字を書いたりローラーを転がしたり力のいる作業がずっと続いていたからでしょうね。両変形性膝関節症もあって歩行状態も悪くなり、マッサージをしてもらいに一人で出掛けるのは難しいので、マッサージに来てもらうことにしました。マッサージをしてもらうとつらい肩がとても楽になります。ずっと続けて来てもらっていて、以前よりは腕も挙がるようになりました。

自分が退化しない為には出来る事をなんでもやっていかなければならないと思っています。現在、一人での外出は出来ませんが、トイレにはゆっくり自分で行くことが出来ています。下肢の筋力もマッサージを受けながら維持していきたいと思っています。わからない事があれば尻込みせずに何でも質問するようにしていますし、ピアノは左手の慢性関節リウマチの痛みで今は弾けないですが、大好きで師範の免許を取るまで打ち込んだ書道や絵画はずっと続けています。

マッサージのお陰で肩も左手も少しずつ楽になってきていて、そのおかげで好きな事も楽しく続けることが出来るので、ずっと来てくれるマッサージ師さんにはとても感謝しています。

これからも長くお世話になって、出来る事は何でも頑張っていきたいと思っています。
yoshidasama
 

採用情報
ご利用者様の声
社会福祉活動
ケアマネージャー及び施設の方へ
  • ライブドアブログ