大津市がんについて考える日イベント「大切にしたい 自分の体」

日時2019.2.3(日) 12001300 14001415 場所 大津市民会館

 

滋賀県健康づくり財団よりご依頼を頂き、初めての参加となりました。

いつもとは違い若い方からご年配の方までを56分椅子に腰掛けた状態で主に肩から頸の施術を行いました。

20代の女性、五十肩症状で腕が挙がらない」

話を伺うと、病院の検査では頸椎等に問題は無いが、痛みなどもあるためブロック注射に通われているとのことでした。

肩や腕の動きを確認すると、肩甲骨が外側に開き、正常に動きづらいポジションにあるため肩関節の動きがとても悪くなっていました。

骨や神経に異常がなくても、筋肉の柔軟性とバランスが悪化したことが五十肩症状の原因のひとつと思われます。

「一般的なリラクゼーションとは違う視点をもった医療マッサージ」

マッサージを受けて頂き、動く範囲で動かすコツなどのアドバイスや、肩甲骨周りをピンポイントでマッサージをしたところ楽になったと喜んでおられました。

この仕事を通じてもっとたくさんの方にリラクゼーションとは違う医療マッサージを広められるよう今まで以上に頑張りたいと思いました。

 

短い時間でしたが訪問マッサージでは出会うことのない方と関われたことで新しい発見もあり、原 千晶さんの講演も聞け、すごく有意義な時間でもありました。今回のイベントに参加することにより我々、事業所にとっても新たな気付けをいただけ、とても勉強になりました。

今後も積極的に参加していきたいと思います。

滋賀事業所
ootsu