4月に入社いたしました、鹿児島事業所の瀬戸東秀哉です。

専門学校に入った当初、リラクゼーションの仕事に就きたいと考えていました。しかし勉強するにつれ、癒すだけでなく人を治せる治療家になりたいと思うようになり、患者さん一人一人と向き合って施術できる在宅マッサージの道を選びました。

研修期間中、先輩方に同行させていただくなかで、患者さんとのコミュニケーションや手技など、学校の授業と実際の現場の違いを目にし、勉強がまだまだ足りないと実感しました。現在、先輩方に本を貸していただいたり、練習に付き合っていただいたりしながら勉強しています。

自分に今できることを全力で出し切り、少しでも患者さんのお力になれればと思います。

一日でも早く、患者さんから信頼される治療家になれるように精進してまいりますので、よろしくお願いします!

 

鹿児島事業所 鍼灸マッサージ師 瀬戸東 秀哉

瀬戸東くん blog02