医療保険適用 在宅マッサージ 楽楽 ブログ

訪問マッサージのことなら在宅・療養マッサージ楽楽(らら)にお任せください。

楽楽スタッフブログ

My Hobby【16】

17回目は福岡本部鍼灸マッサージ師の日下部みどりさんの趣味をご紹介します。

 

こんにちは!福岡の日下部です。私の今一番夢中になっていることはテニスです。健康的でしょ?!しかし、家族に言わせるとテニスバカとの冷やかな反応。ここ半年どんどん増えて現在週312時間。中学生の部活並でしょうか。

まだ高校生の娘がいるので早朝5時半からの弁当作りから始まり、家事全般をこなし、翌日仕事でもナイターへでかけます。それほど楽しみなのです。

テニス仲間は40代~80代まで。半世紀を超えるテニス歴の強者もいます。上手な方とご一緒してもらえると自分が上手くなった様に感じ楽しくなるし、同じレベルの人とするとかなりヘコんだりもします。

もともと暑がりで汗かきな私ですが、プレースタイルはとにかく走る!!………………いや走らされる!なので運動した感はハンパないです。さらに無駄にラケットをガッチリ握るので、腕がもげるのではないかと思うほどの疲労感に加え、肩・膝・腰の痛みが時々出現します。が、そこはわたくし鍼灸マッサージ師であります!!自己メンテナンスにいそしみラケットを握ります。

よく“何を目指してるの?”と聞かれますが、イメージとのギャップを埋める作業の繰り返しでしょうか… 今は便利な時代。スマホ撮影でまさかの衝撃を受けますが、ヘンテコなフォームでもゲームで勝ったりなんかすれば結果オーライ♪

たまには家族もかえりみながら、これからもいっぱい楽しみます!

一緒にどうですか?楽しいですョ~
 日下部さん

My Hobby【15】

16回目は姫路事業所鍼灸マッサージ師の京塚 真次さんの趣味(休日の過ごし方)をご紹介します。
 

我が家には5歳、3歳、1歳の3人の子供がいますので、休日は、家の庭や近くの公園、河原でシャボン玉遊びや、サッカー、フリスビー、砂場、遊具などの外遊びをして過ごす機会が多いです。

また時々は車に乗って、大型遊具やアスレチックのある公園におにぎりを持って出掛けたり、オートキャンプ場に行ってデイ(日帰り)キャンプを楽しんだりしています。

デイキャンプでは、タープと呼ばれる日よけを張って、ベースを作っておきます。そしてドングリや木の枝拾い、昆虫採取、夏は小川で川遊びをしたり、サワガニやメダカを採ったり野遊びをして過ごしています。お腹が空くとタープの下で、ご飯を食べて一休みします。ただし子供達はご飯を食べるや否やすぐ走り出すので、なかなかゆっくりくつろげませんが(泣)・・・。外ごはんは、開放感があり格別な気分が味わえます。また森や川、草や土など自然に触れること、そして野遊びをして自分自身の子供の頃の感覚が戻ってくること、それが日常のストレス軽減に役立っていると思います。

もう少し子供が大きくなったら、お泊りキャンプに挑戦したいと思います。家族みんなで協力してテント設営、野外料理をしたり、夜空の下たき火をしたりと夢が膨らんでいます。子育ては大変ですが、今一緒に出来る事を楽しみながら親子共々成長していけたらと思います。
京塚さん01京塚さん
 

新スタッフ紹介 鹿児島事業所:鍼灸マッサージ師

10月に入社しました樺山麻美です。

専門学校卒業後は熊本の鍼灸院で約3年間働き、主に経絡治療(ツボとツボをつないだルートを経絡と言う。経絡は気のとおり道とされている。)を学び、その経験を在宅の現場で活かしたい!という思いから楽楽に入社を決めました。

実際、現場に同行してみるとマッサージ技術は勿論、体位変換の難しい患者さんには介護要素も多く必要としていることに驚きました。コミュニケーションの難しい患者さんも先輩方の対応を見ていると実に様々で、「ありがとう」の言葉にも重みがあって、とてもやりがいのある仕事だと感じています。

これからは先輩方の技術や仕事への姿勢を見習いながら、一日でも早く頼れる治療家になれる様、精進して参ります。どうぞ宜しくお願いします。

 鹿児島事業所:鍼灸マッサージ師 樺山 麻美 28
kabayamasann 



My Hobby【14】

15回目は小倉事業所鍼灸マッサージ師の古川 正浩さんの趣味をご紹介します。

 

テーマ「趣味と格言」

 

僕の地元は福岡県のほぼ真ん中に位置する筑豊地区です。遠賀川が流れる人口1万人未満の長閑な町で23歳まで過ごしました。

バドミントンとの出会いは高校の体育の授業でした。何も知らない状態からのスタートでクラスの仲間とワイワイ騒ぎながら行うバドミントンはとても楽しかったことを覚えています。

当時帰宅部だった僕がバドミントン部に入りたいと先生に話しをしたところ、なんと、「バドミントン部はないよ!」との答えが返ってきました。そこで、無いなら作ればいいと考え、自分達で部を立ち上げ、高校2年生の秋から卒業までバドミントン部として高校生活を過ごしました。

社会人になり地元を離れ、北九州で一人暮らしをすることになりました。会社では上司に「常に努力を怠らない」「気になる事があればとにかく動く・調べる」ことを教えられました。働き始めてからはバドミントンをする余裕が無くなり、ストレスで辛い時期がありました。身体を動かさないとダメだと思い、近くのクラブに見学に行きました。そこで一緒に練習に参加するように誘われ、ビックリしながらも参加しゲームを楽しみました。やはり自分はバドミントンが好きなのだと実感することが出来ました。何度か練習に参加させてもらい、自分もここのチームでバドミントンがしたいと思うようになり、クラブチームに入れてもらいました。ここでのバドミントン生活が北九州での生活に新しい仲間や出会いをもたらしてくれたことに感謝しています。上司からの教えは今も心の中に格言として残っています。

今でもバドミントンの仲間達と過ごす時間は大切な宝物になっています。これからも怪我をしないように趣味を楽しみながら過ごしていきたいと思います。
 
是非、皆さんもバドミントンをされてみてはいかがですか?楽しいですよ!
hurukawa

結婚しました♪ ~福岡本部~

平成27111日(日曜日)グランドハイアット福岡 ザ・レッドローズにて、福岡マッサージ師の塩谷裕一君の結婚披露宴が行われました。赤いバラをモチーフにした装飾が施され、塩谷君と新婦さおりさんにピッタリな大人の雰囲気が漂うシックでエレガントな素晴らしい会場でした。

さおりさんとは前職で出会い、7年間の交際を経て、昨年3月26日に入籍されました。親しいご友人やご親族から思いやりが有って優しい人柄を感じさせる数々のエピソードが披露され、いつも謙虚な塩谷君の何とも言えない嬉しそうで照れくさそうな表情がとっても印象的でした。

余興のヒゲダンスでは、会場の皆さんが参加して大変盛り上がり、楽しく賑やかなそして新郎新婦を見守る皆さんの温かい気持ちに包まれた素敵な結婚披露宴となりました。これから塩谷君は中心的存在として、そしてご家庭でも大黒柱として、愛情いっぱい、夢いっぱいの明るい家庭を築いて下さい。
sioyasann
 

採用情報
ご利用者様の声
社会福祉活動
ケアマネージャー及び施設の方へ
  • ライブドアブログ