■ ウール織じゅうたんやカーペット、ラグはホコリが舞い上がりにくい?

hausudasuto
皆さんも、もうご存じだと思いますが、ウール織じゅうたんやカーペット、ラグなどの繊維系床材には、ホコリをとりこんで舞い上がりにくくするという機能があります。
近年では、手軽にフローリングなど硬質床のお掃除ができるシートタイプのフロア用掃除用具が多くあります。フローリングの床は、埃を簡単に拭きとることができるので「お掃除が楽」と思われている方も多いではないでしょうか。

埃は、外からのモノ、帰宅時の衣類等の付着したモノ、花粉や人間の皮膚やペットの毛など溜まり拭き取ってもすぐに空中に舞い上がります。フローリングなど硬質床の上を歩くだけで、空中にたくさんのホコリが舞い上がり、また時間が経つと床面に落ちてきます。

また、歩くと舞い上がり、空気中に舞い上がったホコリをお口に吸い込んでしまいます。

Sheep1

それでは、ウール織じゅうたんやカーペット、ラグの敷いている床といいますと


■「ダストポケット効果」とは
2013091015230000
ウール織じゅうたんやカーペット、ラグはパイルせんい(糸部分)でホコリを取り込んでくれます。この糸部分で埃やハウスダストを取り込む働きのことをダストポケット効果 といいます。

フローリングや塩ビシートなどの床は、歩行するだけで多くのホコリが舞い上がりますが、ウール織じゅうたんやカーペット、ラグの上のホコリは舞い上がりを軽減します。

souji1
お家では、どの床でも同じ量の埃は溜まりますが、埃を取り込む機能があるため、そこで、こまめに掃除機掛けをしていただくと、(フローリングや塩ビシート床のお部屋より)お部屋の空気がきれいになります !

すごいですよね?



「ホコリが舞い上がりにくい」 ということは、

「ハウスダスト」 ・・・ホコリ、ダニやダニの死がい、食べかす、繊維のくず、髪の毛、ふけ、花粉 ・・・などなど

これらが空気中に舞い上がりにくいという事なのです。

これは呼吸器系の気管支喘息やアレルギー症状のある方には健康的で快適なお部屋つくりにつながります。

お外では、マスクなどで対策しますが、お家でもマスクが必要になると困りますよね。

ハウスダストに敏感になり過ぎてしまうのも困りますが、床面にウール織じゅうたんやカーペット、ラグを敷くことでお部屋の空気がクリーンになるのでしたら、簡単で室内環境の改善に役立ちますね ♪

また、ウールには、化学物質を吸着し、無害なものにする働きがあることが実証されており、化学物質をしっかり吸着して、空気を浄化する効果があります。

ウール織じゅうたんやカーペット、ラグを広々と敷くことは、天然の空気清浄器を備えることと同じになりますね。


カーペットでハウスダスト対策!(日本カーペット工業組合)動画


当店のようなウール織じゅうたん専門やカーペット業界・インテリアのプロの方には知っている情報なのですが、きっとみなさまがイメージされるカーペットやラグの常識とはちょっと違っていたのではないでしょうか 。


selectshop