ひらめ

2015年07月17日

ヒラメ狙い



KW名人とヒラメ狙いで、6時出船。

ヒラメの水中映像を撮ろうと、カメラを投入するが

連日のウネリで、底荒れが酷く、

水中撮影を中止する。


ウネリの影響が少ない、崎守へ移動する。

ここも、濁り酷く

ウネリが無いだけ、少しましかも


KW名人はチカ餌で流し釣り

船長はワームでキャストを繰り返す


釣果はKW名人、青葉4枚

船長はカジカ一匹

11時釣行終了。





agnes28 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月15日

調査釣り

明日札幌からKW名人の知人が

チャーターで釣行されるので

今日は、KW名人と調査釣りで6時出船。

イワシはどうか 

反応を探すが反応は薄く

アンカーを入れ、撒き餌をして、棚10m前後で待つと

ポツポツ釣れる。

1時間30分で50〜60匹釣れたので

先日のロックフィッシングで、ヒラメがヒットした

マスイチへ向かう

クラブゆきおね艇がヒラメ狙いで釣行していたので

状況を聞くと、まだヒット無しとのこと 


KW名人は活餌のイワシで、仕掛けを投入すると

すぐにアタリがあり、早々ヒラメ48cmヒットする。

船長も、保険の積もりで生餌仕掛けを投入し

ジグヘットにワームをセットしていると

生餌仕掛けの竿先が引き込まれる。

巻きあげると、ヒラメ52cmがヒットする。

ヒットした周辺の流しを繰り返すと

キャストしたジグに明快なアタリがあるも

フッキングに失敗し、残念がる船長を尻目に

KW名人にヒットする。

先ほどより少し小さくヒラメ45cmヒット

タモ入れがら戻り

スイミングで底を攻めると、ゴッンと根がかり状態 

漁網を引っ掛けたかと周りを見るが、それらしきもの無し 

手元にはグゥグゥと、ヒラメの引きが伝わってくる。

使用ラインはPE0.6号、リーダーは12lb

無理は出来ず、操船でKW名人に補佐してもらい

慎重に巻き上げ無事タモに納まる。

ヒラメ78cm・5.1kg

2014-7-15-1


ジグヘットは21g・ワームは15cm

2014-7-15-2


ゆきおね号船長さんから、スナップ写真をいただきました。

imageゆうしょ


研究所沖、15m・20m・25m・30m

金屏風沖、20m・25m・30mを探りましたが

研究所沖、25m前後でソウハチが釣れる。



agnes28 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月02日

ヒラメ狙い

苫小牧港、遊魚船のご紹介で

室蘭でのヒラメ釣りを経験したいとのことで

苫小牧で釣り具店を経営しているMDさん2人

6時出船。

ワームとバケでの狙い

マスイチ沖で釣行開始。

東よりの風が弱く、艇は流れず

キャストを繰り返すが反応無し

地球岬側は艇の流れも良いのではと移動する。

ウネリも無く、艇も程良く流れる

岩礁帯を目前にすると、ロックの虫が 

キャストするとすぐにヒット

ソイ・ソイ・アブ・アブ・アブ・タカノハ・・・・・・・・

ソイ51cm・アブ50cm


2013-7-2-1

2013-7-2-2


本命狙い、ヒラメに専念 

研究所前へ移動する。

風弱く艇流れず、

絶景の岩礁帯を目の前にすると、やはりロックの虫が 

追い直港前に移動する。

艇は0.5ノットで流れだし、雰囲気は良くなり期待する。

先ほど研究所前で、一緒に流していた

クラブTB艇から無線が入り

ヒラメ68cmを頭に3枚ヒットの報が入る。

マスイチ → 銀屏風 → 大黒島を流すも不発に終わる。

その後、港内テトラ帯でロックを楽しみ

1時釣行終了。



agnes28 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月28日

7月28日(土) ヒラメ狙い

クラブメンバーNKさん・MNさん2人で、4時出船。

生き餌のイワシは30分ほどで十分確保し

崎守沖ライン18mで釣行開始する。

流し間もなく二人の竿先が引き込まれる

うれしい外道のソイがヒットする。

07-28-1


二人仲良くまたヒット

07-28-2


その後もソイがヒットし船中7匹

船長は2日前から風気味で熱があったが

今朝は熱は下がっての出船でしたが

熱が出始めたので釣行中止をお願いし

8時帰港する。


市立病院救急センターで診察を受け

咳止めと解熱剤をいただき家で安静する。



agnes28 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月19日

7月19日(木) ヒラメ狙い

青森マダイ釣り友達の2人と、ヒラメ狙いで4時出船。

生き餌のイワシは今日も1時間ほどで順調に確保でき

大黒島沖で釣行開始する。

艇は、銀屏風側へ0.5〜0.7で流れ

流れとしては申し分なし

二流しするも音沙汰無く移動する。

黄浮標から銀屏風側へ流すが、ヒットはアブのみ


通称牧場により

良型ソイとアブをチョイスし、

追直沖ライン50mの根を探るが不発に終わる。


番屋前を流してみるが、今日も音沙汰無し

イタンキ沖根ライン50m行くが、南南東の風が強く

思うような釣りが出来ず

良型ソイ・アブ・ガヤ各1尾Getし移動する。


比較的風が穏やかなMランドで最後の流しをする。

二流しするが音沙汰なく

これで最後の流しと三度め

お土産の獲物が少し足りないので

アブでも捕ろうと船長ルアー竿を取り出し

キャスト開始する。

二投目でコツコツガツンと強いアタリ

すぐにヒラメのアタリと慎重に巻きあげ無事ネットイン

ヒラメ66cmGet
07-19-2


アブを捕るつもりが、本命のヒラメがヒットした

予期して無かっただけに、実にうれしい一枚でした。

ヒットワームはGulp!SW Pulse Worm 4 モエビ

ジグヘット 14g

ライン PE1号 リーダー 4号


フックはバーブレスにしているので、

ネットインの時外れてしまい、画像のフックは適当に刺した物です。



思わぬ獲物が確保出来たので

青森マダイ釣行リーダー

WBさん(屋台村北の釣り人店主)に捌いてもらい

美味しく皆さんでいただきました。



agnes28 at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月18日

7月18日(水) ヒラメ狙い

クラブメンバーNKさんチーム2人、4時出船。

生き餌のイワシは順調に確保することができ

07-18-1


大黒島沖で釣行開始する。

2時間ほど流したが、ヒラメらしきアタリは2度ほどで

マスイチ沖 → 番屋沖 → 地球沖 → 

金屏風沖 → トッカリショー → 大黒島沖


を流すが、ヒット無く不発に終わる。

午後1時釣行終了。



agnes28 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月21日

4月21日(土) 浮きソウハチ


昨日のソウハチは
何処へ
 


クラブメンバー3人、4時30分出船。

58分ライン80mから昨日のポイントへ向かう

ポイントへ着くが、ソウハチの反応現れず

深場ライン90m〜浅場ライン50mを

15分辺りまで探すが反応見付けれず 


龍清丸小清水船長さんから電話が入り

エルム木村船長が19分ライン81mで反応ありの知らせ

急行する。

棚30m前後で小さな反応は出るが

上手く群に乗れずヒット無し

ベタ底でも僅かな反応が出るもヒットせず。


クラブ僚船から38分で入れ食いの無線が入るが

燃料の残量が少なく向かえず、

9時、釣行を断念し沖上がりする。


釣果は船中〇枚に終わる


明日22日(日)は

風も強くなるようなので中止の連絡を入れる。




agnes28 at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月02日

9月2日(木) ヒラメ


苫小牧からチーム5人、ヒラメ狙いで5時出船。

イワシは順調に釣れ

岩佐牧場で釣行開始する。

ソイ・アブラコ・カジカがヒットする。

ソイ47cm・51cm

100902-1100902-2











大黒島→銀屏風→マスイチ→番屋前→地球岬の

ポイントを流すが、ヒラメは不発に終わる。

ツルサワ牧場により

タカノハ2枚・アブラコがヒット・・・

12時30分釣行終了。



agnes28 at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月26日

8月26日(木) ヒラメ


昨日のイカ情報では、44分と遠くなる。

まだ流木も多いようで、今日も近海での釣行

AOさんとKMさんの2人、5時30分出船。

大黒島沖で釣行開始。

3度目の流しでAOさん置き竿にアタリ・・・

ヒラメ53cmヒット

100826-1



































その後、アタリは2度ほどあったが針かかりせず

マスイチ沖へ移動する。

ベタ凪で艇は流れず、全く音沙汰なし・・・

ソイでもと地球岬岩礁帯でワームをキャストする。

KMさんにソイヒット・・・

小型アブも数匹ヒット・・・

潮が動き出したので

大黒島沖へ戻り再度ヒラメを狙う・・・

音沙汰なく12時釣行終了。

agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月25日

8月25日(水) ヒラメ & ソイ


恵山遠征には絶好の日和でしたが

タラ釣狂三銃士

I佐長は所要で札幌へ

KW名人はマイボートで、ゲストの方との約束でヒラメ狙い

MOさんは仕事の都合でと

恵山遠征は中止とする。



船長一人でのんびりとヒラメでも狙おうと思っていたら

夕方、MOさんから釣りに行けるようになったとの電話・・・

MOさんと5時出船。

イワシは順調につれポイントへ移動する。

MOさん、岩佐牧場のポイントは知らないとのことで案内する。

仕掛けが着底すると、すぐにMOさんにソイヒット・・・

MOさん順調にソイ・アブ・ソイ・アブ・ソイとヒットする。

100825-4


































船長もワームをキャストしソイ・アブをヒットする。

8時過ぎ、KW名人艇も岩佐牧場へ来てすぐにソイヒット・・・

100825-1



















その後、ツルサワ牧場を攻めるが不発に終わる・・・

マスイチ沖へ移動しヒラメを狙う・・・

ベタ凪で艇は流れず苦戦する。

我慢出来ず移動しょうとしたとき

MOさんにアタリ・・・ヒラメ48cmヒットする。

12時になったので釣行を終了し

大黒島沖まで行くとKW名人艇がいて

ヒラメ55cmがヒットしたとのことで

釣行再開する。

数度流すが音沙汰なく、KW名人艇もマスイチへ移動してしまう。

黒玉まで流れたら終わりましょうと

船長最後のキャストをすると、ガッンとアタリ・・・

グゥググーと竿先が引き込まれる・・・ヒラメと確信する。

ラインはPE1号・・・

先ほどラインはすり切れそうで途中カットし繋いだばかり

ヤバイと思いドラックを緩め慎重に巻きあげる・・・

無事タモに収まったヒラメ77cmでした

100825-2
























100825-3
ヒットワームは
Gulp SW Pulse Worm4 MEB
ジグヘット11g



船長のツキもまだ墜ちていないようで安心しました。

夕方、KW名人にその後の釣果を聞きましたら

マスイチ沖はダメで大黒島沖へ戻り

16時過ぎからバタバタと釣れだし

ヒラメ6枚(計7枚) 

アブラコ61.5cmがヒットしたとのこと


agnes28 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月21日

8月21日(土) ヒラメ & ハモ

イカ情報では、苫小牧沖(30分)で釣れているとのこと

近海に来るのは、もう少しの辛抱かも・・・

今日休日のKW名人とMOさんとでイカ調査釣りの予定が

早朝は風が出る予報だったので、前日中止を決め

8時に集合し様子を見ることにする。

8時、大橋の風速計表示は9mあり、どうしょうかと

クラブハウスで雑談しているところへ、NKさんが現れ

ハモ釣り用にインナーの竿を購入したとのこと

現物を見せてもらい、竿談義・・・

この竿ならヒラメも良いのではと・・・

NKさん・MOさん・KW名人とで9時20分出船。

イワシは順調に釣れ、銀屏風沖で釣行開始する。

アブラコは釣れるがヒラメのアタリはなく

マスイチ沖へ移動する。

数度目の流しでNKさんの新調竿にヒラメ48cmヒット・・・

船長のルアー竿ワームに小型タカノハヒット・・・

その後音沙汰なく、船長の提案で

ロックフィッシングのポイントを案内することになる。

地球岬岩礁帯で、根の位置・艇の流し方など一通り説明し

MOさんKW名人、ワームでのキャストを開始する。

NKさんはひらめ仕掛けで攻め、良型アブヒット

100821-2



































ワーム釣りに不慣れのためか、なかなかヒットに至らない2人

船長もキャストを始めるとすぐに50upアブがヒット・・・

続けてまたも50upヒット・・・

模範演技を見せるからと調子に乗った船長・・・

何とヒットしたのは62cmのアブ・・・

100821-4




















またまた調子の乗った船長・・・

ヒラメはこうして狙うとキャストすること数回目・・・

何とヒラメ65cmがヒットしてしまう・・・

100821-3

























ジグヘット14g・

ワームはGulp SW Pulse Worm4 MEBでした。


今日は運が良く格好を付けることが出来ました。

気分を良くした船長・・・

今夜ハモ釣りを提案すると一同OK・・・

4時帰港する。

agnes28 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月18日

8月18日(水) ヒラメ & ハモ


今日は、恵山タラ狙いを計画していたが

沖合は流木が多いとの情報があり中止する。


ヒラメ狙いでMOさんと6時出船。

一時間かけてイワシを確保し

マスイチ沖ライン12mで釣行開始する。

船長は、右舷船首と船尾に置き竿2本

MOさんは左舷船首と船尾に置き竿2本で流す。

思ったより西北西の風があり艇の流れは0.7ノット

一流し目で艇の流れを確認し

二流し目でポイント通過を狙ったが、思うように流れず

ポイントの沖目を通過しょうとしたとき

船長の船首置き竿にアタリらしき動き・・・

すぐに船尾の竿先が引き込まれる・・・

合わせを入れると確かな手応え・・・

巻きあげると、船首置き竿のラインも緩んでくる・・・オマツリ

MOさんに巻き取りをお願いして、揚がってきたのは

何と二つの針をくわえたヒラメ83cmがヒットする。

今日は流す度に流れは一定せず

なかなかポイントを通過させることが出来なかったが

ヒットするのはやはりポイント付近・・・

MOさんも船尾置き竿でタカノハ・・・

船首でヒラメのWヒット・・・

100818-1




























その後、船長にヒラメ55cm・45cmがヒットする。

12時近くになったので、最後の流しにしょうと

追直港近くまで流すと、船尾置き竿が引き込まれる・・・

初めは大型アブと思ったが、

走り出したのでマスと確信する・・・

ラインはナイロン12Lb(3号)

幸いリールはRF用に使っている

ベートリールでドラック性能は良い

数度のやりとりで無事タモに収まる・・・

何とタモに収まったのはマスではなく

サケ77cmでした。


100818-2






























銀屏風沖を流しタカノハ一枚をGetし

12時45分帰港する。

今日の釣果はヒラメ4枚(83・55・42・42)

        タカノハ2枚(45・45)サケ1本(77)でした。



agnes28 at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月06日

8月6日(金) ヒラメ

札幌からKMさんとSKさんの2人で

ひらめ狙いで9時出船。

SKさんは、昨晩のハモ釣りに続けての釣行・・・

1時間半かけてイワシを釣りポイントへ

10時45分釣行開始。

11時10分、KMさんにヒット

71cmGet

100806-1



















その後、アタリは数回あったが、針かかりせず

16時釣行終了する。

agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月31日

7月31日(土) イワシ & ヒラメ


夜釣りの次の日はさすがに疲れた

ご一緒したKW名人はマイボートNAOで出船していた。

今日はゲストとヒラメ狙い・・・

イワシの状況を聞くとコールセンタ前で入れ食いだったとのこと。

陸上(家)にいても蒸し暑いので、イワシでも釣ろうと

9時クラブハウスに行く・・・

クラブの無線にはK艇・N艇からイワシ苦戦の会話が入って来る。

I佐長とイワシ釣りで、10時過ぎに出船する。

コールセンター前ライン17mにアンカーを入れ釣行開始。

イワシの反応は無く、カゴにアミピアを入れ2m〜3mのところで

待つこと15分・・・ポツポツ釣れだし入れ食いになる。

50匹以上になったので、港に戻りI佐長を降ろし再度出船する。

大黒島沖では数艇のクラブ艇ヒラメ狙い・・・

風があり艇の流れが速い・・・

今日は一人でのんびりと海上での涼みをと思っていたので

風を避け、マスイチから銀屏風を流す・・・

ルアーでのキャストをせず、竿を2本出しボーとしていると

左側の竿先が引き込まれる・・・ヒラメ55cmGet・・・

I佐長の注文された一枚Getし一安心・・・

流しを繰り返し良型アブが数本ヒットしたがリリース・・・

3時頃最後のながしでヒラメ48cmヒット・・・2枚目Get

NAOに無線を入れると

船長(KW名人)はヒラメ2枚Getしたけれど

ゲストの方が、ヒットはしたもののバラシの連続で

まだ大黒島港口で粘っているとのことで合流する。

一段と風が強くなり艇の流れが速くなる・・・

アグネス号は微速装置を利かせ、流れ0.5ノットに保ち流す。

流しを繰り返すこと数回・・・

ヒラメ・アブ・ヒラメヒラメ・アブ・アブ・ヒラメとヒットする。

ヒラメは型揃いで50cm前後、4枚Getする。

5時釣行終了。

今日の釣果はヒラメ6枚でした。

agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月17日

7月17日(土) ヒラメ

常連さんチーム3人、チャーターで、4時15分出船。

イワシは釣れるか、不安があったが・・・

今日は、コールセンター前で順調に釣れる。

5時大黒島沖で釣行開始。

5時25分TDさんにヒット・・・

ひらめ・・・68cm

100717-1



































6時15分、またもTDさんにヒット・・・65cm

7時過ぎ、ツルサワ牧場に移動し、KYさんソイ1匹Get

追直→番屋へ移動・・・

9時過ぎ、IZさんTDさんにWヒット・・・

ひらめ・・・50cm & 45cm


100717−2





















10時少し前になり、皆さん今日はこれで十分と帰り仕度・・・

船長がルアー竿ワームを持って来るように言っておいたので

折角だからソイを狙いましょうとポイントへ移動。

第一投めで、皆さんにソイのトリプルヒット・・

IZさん白系のワームで入れ食い状態・・・

30分ほどで良型ソイ12匹Get。

10時30分釣行終了する。

ひらめは不調に終わったKYさん

ソイ・・・51cm・・・をGet。

100717-3




















皆さんでひらめとソイを持ち記念撮影

100717-4

agnes28 at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月08日

7月8日(木) ヒラメ

クラブメンバーNKさんチーム3人、6時出船。

昨日、AG艇がイワシを釣った外白防付近を探すが見付けれず・・・

コールセンター前でアンカーを入れイワシを待つと

ポツリポツリ釣れ30匹、

昨日頂いた20匹とで合計50匹を確保しポイントへ向かう。

風波とウネリがあり仕掛けが安定せず・・・

仕掛けを安定させるには、ラインを出すかオモリを重くするか・・・

オマツリのことを思うとラインを出すのにも限度があるし・・・

タックルの負荷も60号が限度で苦戦する。

大黒島沖→銀屏風→マスイチとポイントを移動するが

カジカも釣れず、釣れたのは中型アブ3匹のみ

ソイも狙ってみるが姿なし・・・

風波を避け崎守に移動するが、ここも静寂そのもの・・・

12時30分頃から、風が少し弱くなってきたので

大黒島沖へ移動する・・・

波も治まり、艇の流れも0.5〜0.7ノットで仕掛けも安定する

カジカが煩くなり、イワシの消耗も激しくなる。

ラインを変えて流すこと4度目、

活きたイワシも無くなり、これが最後の流しにと

死んだイワシを付け流すと・・・

SZさんの竿に強烈なアタリ・・・竿先が引き込まれる

慎重に巻きあげ、現れたのは今日初のひらめ・・・

一発で無事タモに収まる

ひらめ・83cm・7.3kg

100708-1



































もしやともう一度流すが音沙汰無く

2時15分釣行終了。

agnes28 at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月07日

8月7日(金) ヒラメ

今日はKW名人のマイボートNAO傾罎砲藤隠瓜出船。

港内でイワシを釣りマスイチ沖へ

090807-1




















NK艇もヒラメ狙い

090807-3




















KG艇は子供さんとヒラメ狙い

090807-2




















食べ頃サイズをGet

090807-4




















今日の釣果はKW名人ヒラメ3枚・船長はヒラメ2枚アブ1匹でした。

agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月31日

7月31日(金) イワシ釣り

イワシ釣り、7時出船。

イワシは順調に釣れるようになりました。

ヒラメ釣りファンの皆様、いよいよ時期到来です。



agnes28 at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月24日

7月24日(金) イワシ調査釣り

イワシを探してみようと7時出船。

石炭ヤード前ライン17mの反応で10匹ほど釣れる。

反応を追って20匹ほど確保するとヒラメを狙いたくなる。

今日休日のKW名人を誘い9時ヒラメ狙いに変更する。

大黒島沖を流すがアタリなし・・・

銀屏風前もアタリなし・・・

マスイチ沖もアタリなし・・・

今日ヒラメ狙いで出船しているNGさんに電話すると

崎守で3枚Getとのことで移動する。

2時まで流しを繰り返すが一度もアタリなし・・・

諦め今日の釣行終了する。

帰りがけ餌が残っていたのでライン22mのバラ根を流してみると

ソイ4匹(最長50cm)とアブ1匹Getする。

090724-1



















090724-2

agnes28 at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月15日

6月15日(月) ヒラメ

今日からクラブ釣大会が始まりました。

今日は一艇出船し、登録がありました。

登録内容は最終日まで伏せています。

アグネス号はヒラメの様子をみに午後2時出船しました。

アタリはあるもなかなかヒットせず・・・

やっとキープサイズ4枚Get出来ました。

090615-1


















これから釣大会に参戦する艇の参考になればと・・・

agnes28 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月13日

6月13日(土) ヒラメ

今日も天候不順でクラブハウスに数人集まり暇つぶし・・・

この悪天候の中、KNさん・昨日4枚・今朝2枚ヒラメをあげたとのこと・・・

ヒラメ狙いなら何とかなりそうと、すぐに話がまとまり

KW名人とHJさんとで午後2時出船する。

生き餌釣り仕掛けにオオナゴをつけての流し釣り。

艇は1.5ノット前後で流れアタリを待つ・・・

すぐに船首に座したKW名人の右置き竿にヒット

続けてKW名人の左置き竿にヒット・・・

KW名人バタバタと連続ヒットですでに4枚Get・・・

アタリが遠のいたので初めのポイントへ戻る。

船長に大望のアタリ、やっと1枚Get・・・

KW名人は順調にヒットを続けすでに7枚Get

やっとHJさんにアタリ1枚目・・・

何度か戻りを繰り返し、KW名人の好調は止まらず・・・

その後HJさん2枚追加、船長はバラシの連続で1枚追加

5時30分釣行終了。

今日の釣果はKW名人12枚・HJさん3枚・船長2枚で船中17枚でした。

  ☆☆☆ 今日はKW名人の一人舞台で記念撮影 ☆☆☆

090613-1

agnes28 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月11日

8月11日(月) ヒラメ

白老からのチーム5人、4時30分出船。

水が濁り生き餌のイワシが思うように釣れないので!!!

前日の夕方、イワシを確保しておこうと、船長は港内を2時間かけて探したが確保出来たのは10匹のみ!!!

今日は、昨日比較的反応の良かったポイントへ直行すると反応は良く、1時間で十分イワシを確保する。

いつものポイントを攻めるが、アタリもなくアブも釣れず。

遊魚で困った時はこのポイントへと神頼み!!!

型は小さいが何とかなる〜〜〜移動する。

一流し目で50cmヒット!!!

何度か流しを繰り返すと10時過ぎ次々とヒットする。

残念ながら1人ヒットならず!!!

12時30分釣行終了。

今日の釣果は2・2・1・1・0で、船中6枚(型は50cm〜70cm弱)でした。



agnes28 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月28日

7月27日(日) ヒラメ

2日続けてのヒラメ釣りボウズ!!!

そのためかプログも書かずに就寝してしまった。

4時30分出航のつもりがHYさんには5時30分と言ってしまったようだ。

どうもこの辺から調子が狂いはじめていたようだ。1時間待つと正確にHYさんが到着し5時30分出船。

簡単に釣れるイワシも渋く、1時間30分かかり50匹確保しポイントへ

釣行開始間もなく、クラブKon艇号が目の前でパタパタと2枚ヒット!!!

当方はアタリもなく我慢の流しを繰り返す!!!

9時過ぎ、何時も調子が良くない時電話が入るクラブDP艇から連絡がないのでこちらから電話すると、すでに5枚Getとのこと!!!

こちらに来た方がいいよと誘いを受けたが移動せず流しを繰り返す。

12時アタリも無く釣行終了。

2時過ぎ、帰港したDP艇から電話が入り銀サケも釣れたとのことで写真を撮りに行くと!!!

デッキの上はヒラメの山々!!!

マガレイ釣りなみの釣果、写真を撮ったが刺激が強く掲載出来ず。



agnes28 at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月26日

7月26日(土) ヒラメ

先日の豪雨で港内の水が濁り、ロックフィシングの予約をキャンセルしたので、ヒラメでもと5時出船。

1時間かけてイワシ確保!!!

水は濁っていたが大黒島沖で釣行開始。

2時間粘って1度アタリはあったが不発に終わる。

恵比寿島沖に移動し仕掛けを投入しているところに電話!!!

先ほどまで大黒島沖で流していたUY丸船長から77cmヒットしましたとの報

気を取り直し恵比寿島沖を流すが不発!!!

このように水が濁っているとき深場はどうだろう思い

ライン45mのゴロ根廻りを流してみるとヒットしたのは

ソイ・ソイ・ソイ・6匹ヒット!!!

無線にクラブ艇から調子の良い会話は飛び込んでくる

ヒラメ4枚Get・5枚Get・6枚Get〜〜〜など

こちらは外道の調子は良いものの・・・

今日はヒラメ狙いだ!!!会話に引かれて移動する。

調子の良いKon艇の側でヒラメ再挑戦!!!

早々強烈なアタリ!!!

慎重にリールを巻くが・・・どうも首の振りすぎ???

揚がって来たのはアブ56cm・・・

時も12時過ぎ、諦め釣行終了する。

ヒラメボウズに終わる

agnes28 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月20日

7月20日(日) ヒラメ

クラブメンバー2人と札幌からKMさんの混成チーム、4時出船。

1時間ほどイワシを釣り、大黒島前で釣行開始。

開始早々、クラブメンバーTB艇から70オーバーヒットの報!!!

1時間経過するもアグネス号のヒットはアブ2匹のみ。

マスイチ沖・番屋前と移動してみるが、北東の風で艇は沖出しになり、ウネリを横に受け艇は左右に揺れ釣りづらく大黒島前に戻る。

8時30分過ぎKMさんにヒット、50オーバーGet。

その後、2時間ほど流しを繰り返すがヒット無く!!!

11時を過ぎた頃から、またもKMさんヒット75cm、続いてHYさん45cmヒット。

080720-1





















今日の釣果は3枚・1枚・0枚で船中4枚でした。

今日出船したクラブメンバー艇の7艇で70cmオーバーをGetとしました。

agnes28 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月19日

7月19日(土) イワシ & ヒラメ

イワシを釣ろうと5時出船。

マリーナ港口を出ると、直ぐにイワシの反応!!!

順調に釣れ200匹オーバー確保する。

大黒島沖ライン13mをヒラメ仕掛けを投入し、イワシを捌く。

9時過ぎ、イワシを串に刺していると右側の竿先が引き込まれる。

合わせを入れ巻きあげると65cmのヒラメ無事タモニ収まる。

直ぐにアタリ、巻きあげると青葉Get。

その後、良型アブラコ6匹ヒットするのみ!!!

イワシ干しも180匹完成し1時釣行終了する。

agnes28 at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月11日

7月10日(木) ヒラメ

アグネス号はサミット期間中陸揚げし船体整備を実施する。

今日は試運転のため9時30分出船。

港内を試走していたら、コールセンタ前でイワシの反応が現れサビキを入れると丸々と太ったイワシが釣れる。

20匹ほど釣れたので、ヒラメを狙おうと銀屏風前ライン13mで釣行開始

東南の風で艇の流れも良く、期待大で流しを繰り返すが!!!

3時間の釣行でヒラメのアタリ無く、Getしたのは良型アブ3匹に終わる。



agnes28 at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月21日

8月21日(火) ヒラメ

天候に恵まれず順延になっていた白老からのチーム5人、4時30分出船。

1時間ほどかけて餌のイワシを確保しポイントへ

何時もならアブラコが釣れるポイントで釣行を開始するが

アブラコの姿も見れずポイントを転々とする

今日の艇の流れは沖出しになったり岸側に流れたり安定せず、狙ったポイントに艇を

通すのに苦労する。!!!

6時54分・・・Obさんにヒット・・・ヒラメ45cmGet

9時20分・・・またもObさんにヒット・・・58cmGet

10時20分・・またまたObさんヒット・・・40オーバーGet

すぐにXXさんにヒット・・・船長痛恨のタモ入れ失敗

ハリスの根元が切れ・・・60オーバー・・・サヨウナラ〜〜〜・・・

その後、アタリは4回ほどあったが途中バレ

今日はObさんの一人勝ち

070821-1



















12時30分釣行終了。


agnes28 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月07日

8月7日(火) ヒラメ

伊達からのチーム3人、5時出船。

餌のイワシ確保に2時間を要しポイントへ

風も無くベタ凪、艇は思うように流れず苦戦する

1時間30分経過後Mnさんに待望のヒット

ドラックを緩めに調整し2度ほど潜られるが無事タモに収まる

今日初70cmのヒラメ

070807-1



















その後全くアタリ無く1時釣行終了

agnes28 at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月31日

7月31日(火) ヒラメ

伊達からのチーム4人で4時出船。

釣行開始すぐにアブラコが2匹ヒットしたものの。

11時過ぎまでポイントを移動し攻めるがヒラメの気配なし

11時30分過ぎ今日はダメかと諦めムードになっていたところ

Nbさんにヒラメ58cm初ヒット

皆さん活気ずく

12時、またもNbさんにヒット!!!79cm4.8KgGet

釣行時間を1時間延長する

12時45分、今日ヒラメ釣り初挑戦のNbさんの息子さんにヒット

船長操船でヒットに気づかず

お父さんがタモ入れに行ったが、寸前に痛恨のライン切れ

原因はドラッグの調整不良か???

1時釣行終了。

親子で記念撮影

BlogPaint

agnes28 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)