サバ

2017年09月26日

サバ狙い

8時頃、青物名人KNさんから、

室蘭沖ライン55mで鳥山があり

良型サバが入れ食いの連絡が入る

KW名人と10時出船。

室蘭沖ライン55mでは濃厚な鳥山

_20170926_160617


_20170926_160516


ジグを投入すると20m前後でサバがヒットする。

_20170926_160445


鳥山が移動すると追いかけを繰り返す。

_20170926_160351


_20170926_160306


午後2時釣行終了。


agnes28 at 16:25|PermalinkComments(0)

2014年11月01日

ロックフィッシング & サバ & サケ




AJさんチーム2人、5時45分出船。

I佐牧場でソイを狙いながら

サケの跳ねを待つが、跳ねなく


地球岬飛根でソイを狙うが

トウベツカジカが煩く、チビソイ一匹のみ

東北の風で岩礁帯へ近づけず

諦め、サバ狙いに変更する。

image

image

image


サバは入れ食いで、良型のみキープする。

銀屏風沖ライン40mで

サバを処理しながら、ドジャーを流すも不発 

港内テトラ帯移動し、アブを狙うが不調

1時釣行終了。


agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月08日

サバ狙い



天気予報で今日の出船を中止したが。

11時、明日のイカ釣りの準備で船に行くと

風も無く穏やか 

今日、出船しているクラブゆきおね号に

無線で連絡を入れると、マガレイ狙いとのこと

サバの状況を聞くと

4番ブイ沖で鳥が騒いているとのことで
12時30分出船する。

ポイントへ着くと、すでに鳥は休憩に入っている。

魚探で反応を探し、ジグを投入すると

すぐにヒットし、入れ食いの始まり 

KW名人、2時間の釣果

image


image



ゆきおね号船長さんは自作ジグのテスト中

image







agnes28 at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月14日

9月14日(金) サバ調査釣り

MZさんを誘い、サバ調査釣りで5時出船。

地球沖へ向かうが、鳥山も無く

鳥山が出るまでライン50mの根でライトジギング

(ジグ60g・ラインPE1号・リーダー4号)


ソイ・ホッケ・ガヤ・カジカ・などが次々ヒットする。

ライトジキングは面白く病みつきになりそう。

沖をみると鳥山が立ち始め、急行する。

ワカシ(ブリ)クラスがイワシを捕食している。

サバ用のジグをキャストするも完全無視し

大挙して船底を通り抜けて行く

次回はワカシ用を準備し挑戦しよう。

ワカシの鳥山にはサバはいない。


agnes28 at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月19日

10月19日(火) サバ

KW名人はマイボートNAO傾罎能仭イ靴腓Δ

6時に集合したが、風が強く待機中・・・

9時になり、白鳥大橋の風速計は8mまで下がるが

外海はまだ白波があり、アグネス号で様子を見ようと

9時30分出船する。

港口を出て黄金沖までは波があり

23フィート級ではチョット無理かもとクラブに無線を入れる。

伊達沖まで来ると波も治まり釣りが出来そう・・・

伊達火発沖に多くの鳥が休憩中・・・

漁探に反応が出たのでキャスト開始する。

101019-1



















101019-2


































順調にヒットは続き、1時30分釣行終了

サケのハネはありませんでした。

agnes28 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月17日

10月17日(日) サバ

クラブメンバーHYチーム3人、7時出船。

今日は6人でイカ狙いの予定だったが

天気不安定のため、昨日のうちにサバ狙いに変更する。

50分辺りから反応を探そうと向かう途中・・・

クラブAG艇から無線が入り、58分で釣れているとのこと

58分付近はボートも集まり、鳥も多い・・・

キャストするとすぐにヒットする。

入れ食いとは行かないが

船中誰かがヒットしている状態が続く・・・

今日の釣果は一人30匹前後、ふくらぎは船中5本でした。



agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月14日

10月14日(木) サバ

ネットでサバ情報を知り

小樽から3人チャーターで6時出船。

55分ライン57mでエルムVが釣行していたので

木村船長に状況を聞くと釣れているとのこと・・・

漁探の反応は棚15m前後・・・

仕掛けを投入するとポツポツヒットする。

艇は流されヒットが途切れる・・・

昨日良かった鷲別沖が気になり移動する。

鷲別沖は風もなく穏やか・・・

鳥はいるが休憩中・・・

ベタ底付近でヒットするが単発・・・

木村船長から電話が入り

沖合ライン64mで鳥山があり入れ食いの知らせ・・・

101014-1



















101014-2

















鳥山を追っての釣行になる・・・

皆さん、サバの引きを十分楽しみ

満足する釣行になりました。

agnes28 at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月13日

10月13日(水) イカ & サバ

常連さん3人、5時出船。

トロール船は14分辺りで操業しているので

08分に入り反応を探すが見付けれず・・・

トロール船を避け

18分ライン120mベタ底の反応で釣行開始。

イカは付いても1ハイ〜2ハイ・・・

風は弱いのに波があり

船首側は釣りにならず9時30分イカを中止する。

鷲別沖でサバの反応・・・

101013-1





















キャストするとすぐにヒットする・・・

昨日のポイント追直沖へ移動する。

ふくらぎ船中8本ヒットする。

2時釣行終了。



agnes28 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月12日

10月12日(火) サバ

サバの様子を見ようと午後1時出船。

57分にボートが集っていたので向かう。

101012-1




















1時間ほどの釣行でサバ20匹・ふくらぎ2匹ヒットする。

サケのハネを探し、崎守沖を廻り3時帰港する。





agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月08日

10月8日(金) サバ

前日の天気予報ではイカは無理でも

サバ狙いなら何とかと、伊達からの3人6時集合する。

東南の風8mだったので出船する。

55分ライン58mの反応でキャスト開始・・・

風波が強くスパンカーを揚げ艇を安定させ流す

艇は53分まで流れ、その間サバはポツポツヒットする。

54分まで戻り再度流すが、ますます風波は強くなり

微速装置を稼働し艇の流れを安定させるが

反応がなくなり時折ヒットするだけ・・・

8時30分釣行を中止し帰港する。

釣行1時間30分

釣果は船中サバ50本。ふくらぎ5本でした。





agnes28 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月30日

9月30日(木) サバ調査釣り


荒天続きで3日間出船出来ずサバはどうか?

風も弱くなってきたので

KW名人とMOさんの2人、サバ調査釣りで12時出船する。

沖合いは鳥も多く、サバの反応も濃い・・・

100930-3





















    サバは健在入れ食いが続く

100930-1



















100930-2




















    ふくらぎも4本ヒットする。

100930-6












100930-4100930-5










3時釣行終了。

今日の釣果は、KW名人で50リッタークーラー満杯・・・

agnes28 at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月25日

9月25日(土) サバ


海の状態が不安定のため

今日のイカ釣りをキャンセルする

サバ調査釣りに7時出船。

多くのクラブ艇がサバ釣りに挑戦していました。

100925-1100925-2100925-3





100925-4100925-5100925-6





100925-7100925-8100925-9

agnes28 at 18:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月18日

9月18日(木) サバ & カレイ

KW名人とサバ&カレイ狙いで6時出船。

まずサバ狙いで崎守沖へ向かうと、海鳥が多くライン38mでベイトの反応。

ジグを投入するとアタリはあるもフッキングせず。

やっとヒットしたのはイカだった。

小型のサバはヒットするが、良型は姿なく深場へ移動する。

ライン47mでサバ良型ヒットするも1匹のみ。

マガレイを狙おうと金屏風沖ライン33mへ移動する。

東南の風波が強く釣りづらかったが、折角来たので仕掛けを投入する。

小型ソウハチ・カジカが煩く、マガレイ2枚Getし切り上げる。

この風ならば伊達方面の方が良いのではと移動する。

稀府沖で海鳥が多くなりライン40mでベイトの反応!!!

良型サバヒット、入れ食いモードに入る。

風波が酷くなり釣行不能!!!

何とか一人40匹確保し11時30分釣行中止し帰港する。

agnes28 at 19:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月12日

9月12日(金) サバ & マガレイ

今日は船長一人での釣行!!!

サバを狙おうと4時に家を出て、サバの鮮度を保つために市場まで20Kgの氷を買いに行き準備万端!!!

5時出船し前回好調のポイントへ向かう!!!

途中黄金沖でベイトの反応はあったが、伊達沖に近づくに釣れベイトの反応もなくなり肝心の海鳥も姿なし!!!

2時間ほど周辺を探すがサバを見付ける事が出来ず、伊達沖を諦め鷲別方面を探そうと戻る。

鷲別方面を探すのならマガレイの状態をみながら行こうと、イソメを買うため一度港に戻る。

イソメを購入し8時再度出船。

追直港沖・研究所前・地球岬沖・金屏風前ライン33m前後でマガレイは順調に釣れる。

前回のマガレイ釣りでは小型ソウハチは釣れなかったが、今日は小型ソウハチ・カジカが煩かった。

12時過ぎに崎守沖ライン40mでサバが釣れている情報が入り急行する。

情報を頂いたクラブYS艇の側に行くがすでにサバは去り!!!

YS艇はサバ17匹Getしたとのこと!!!

付近のベイトの反応でキャストを試みるが不発!!!

伊達沖を再度探そうと50mラインをみていくがやはりベイトもなし!!!

諦め戻りながら40mラインをみていくと!!!

稀府沖ライン43mで海鳥がたむろしているので側に行くとベイトの反応が現れる。

キャストすると直ぐにヒット・ヒット・ヒット・入れ食いがはじまる。

サバの鮮度を保つため直ぐに血抜きをし内蔵をとり氷り漬け。

朝購入した氷りが無駄にならず何となくホットする。

入れ食っているときの血抜きの作業は大変なのですが、鮮度を落とすよりはと作業を続ける。

今日は船際でのバレが多く今後の研究課題が残った!!!

3時釣行終了。

今日の釣果は真ガレイ42枚・サバ38匹。

agnes28 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月10日

9月10日(水) サバ調査釣り

今日定休日のI佐長と調査釣りで5時出船。

昨日の夕方、白防波堤でサバが釣れたとかサケがハネたとかの情報が入り!!!

今日の釣行予定は恵山でタラまたは汐首岬まで行ってブリ狙いと思っていたが!!!

迷いに迷い持参したタックルはサバ・サケ・タラ・ブリ・イカと欲張りのフル装備!!!

先ずはサバを探そうと白防波堤付近を探すがベイトの反応もなく、大黒島沖ライン50m・60mのベイトの反応でジグをキャストするが気配なし。

虻田沖まで様子を見ようと向かうと、伊達沖に近づくにつれ海鳥が多くなりベイトの反応も濃厚なる。

地元のボートが釣りをしていたので状況を聞くとサバが釣れているとのこと。

まわりではパシャパシャとサバが撥ねている!!!

早々ジグをキャストすると直ぐにヒット!!!

一年振りのサバの引きを楽しむ・・・型も40cm前後で入れ食いがはじまる。

080910-3















080910-2


















9時ころまで入れ食いが続いたが、少しアタリが鈍ったので、虻田沖でもみようと移動する。

虻田沖に近づくにつれ、海鳥もベイトの反応もなくなり、また初めのポイントへ戻る。

まだポツポツ釣れるが11時釣行終了し帰港する。

今日の釣果は2人でサバ80匹・イカ6ハイでした。

080910−1

agnes28 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月25日

10月25日(木) サバ & カレイ

伊達からのチーム、サバ狙いで6時出船。

大黒島沖ライン51mで釣行開始

入れ食いが1時間ほど続いたが途切れ移動する

マスイチ沖ライン57mで再び入れ食いが続く

9時、マガレイ狙いに切り替え地球岬沖へ移動する

ライン20m釣行再開

小型マガレイが釣れるがリリースサイズが多く

数より質と言うことでライン32mへ移動する。

良型が釣れるが、釣れるポイントが狭く

ポイントへの戻りを繰り返す

12時30分釣行終了。

釣果は一人マガレイ20枚〜30枚

☆☆☆ 船長の釣果 ☆☆☆

.71025-1

agnes28 at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月18日

10月18日(木) サバ

サバ狙いで6時出船。

サバは何処へ???

大黒島沖から地球岬沖を探すがサバの姿無し

イワシの反応はあるがサバは付いて居らず

鳥も少なく、2時間探すが見付けれず

マガレイ狙いに切り替える

ライン20mに入るが反応無く

ライン30m〜33mでポツポツ

型は食べ頃サイズ

2時間の釣行で釣果は20枚

071018-1

agnes28 at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月17日

10月17日(水) サバ

サバが気になり6時40分出船。

外海に出るとまだウネリが残っていて思うように走れず

昨日とは違い鳥はいるが鳥山が立たず

漁探の反応でジグを投入するが群が薄くすぐに抜けてしまう。

20匹ほど釣れたので8時釣行を終了する。









agnes28 at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月16日

10月16日(火) サバ

噴火湾にサバが入ったとの情報を受け

大黒島沖へ7時出船

ライン50mを出たところで鳥山

ジグを投入するとすぐにヒット

071016-1



















071016-3



















上の画像は入れ食い時の漁探画像です。

風波が強くなってきたので8時釣行終了する。

071016-2

agnes28 at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月11日

10月11日(木) 調査釣り

このところ天気は安定しないが、今日の午前中は何とか保つだろうと

KW名人と調査釣りで6時出船。

6日(土)型物マガレイが好調だった

地球沖ライン33m〜35mを探るが反応無し

トッカリショ沖で鳥山が立ったのでサバ狙いに変更し向かう

ジグを投入すると棚5m〜10でヒットし入れ食いが始まる

071011-1




















上の漁探画面は入れ食い状態の画面です。

200kHzでは魚影は写らず、50kHzでは魚影が現れています。

200kHzのビーム角が12度で狭く

50kHzのビーム角が40度で広いためと思われます。

071011-2




















2時間ほど入れ食いは続き、釣っている方も疲れてしまい

サバを切り上げマガレイ狙いで鷲別沖へ移動する。

ライン18mから流しライン23mで良型2枚揚がったが、その後は小型のみ

071011-3




















金屏風へ移動したがパットせず

再度、地球沖ライン33m〜40mを探ったが中型数枚のみ

研究所前ライン25mでは小中型がポツポツ釣れ楽しめそう

12時釣行終了。


agnes28 at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月27日

9月27日(木) サバ

午後から天候が悪くなる予報なので、2〜3時間サバの様子をと見てこようと

KW名人と6時出船。

情報では昨日鷲別沖で小サバが大漁とのこと

鷲別沖を目指すがすでにウネリは1.5〜2m

風が無いので何とか65mラインに到達しベイトの反応が出たところで釣行開始。

一投目でKW名人にヒット!!!中サバWヒットしたが1匹バラシ

すぐに船長にも中サバヒット

パタパタと中サバ6匹揚がるがその後は小サバとイカのみ

時折、規模は小さいが鳥山が所々に立つが、波が高く追うことも出来ず付近の反応を

探しキャストを繰り返す

9時過ぎ、波も高くなり立っていることもままならず釣行を中止し10時帰港する。

釣果は中サバ6匹・小サバ20匹・イカ10パイでした。




agnes28 at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月12日

9月12日(水) サバ調査釣り

今日定休日のI佐長とKW名人とでサバ調査釣り6時出船。

昨日のポイントで反応を探すが見つからず

08分ライン70mでベイトの反応を見付け釣行開始

すぐにヒットするが船際でバレの連続

船長ヒット・KW名人ヒット!!!無事Get

KW名人トリプルヒット!!!船際で1匹バレ2匹Get

070912-2



















船長6匹・KW名人4匹なるもI佐長ノーヒット

最後にI佐長ダブルヒットで面目を保つ

070912-1



















今日の釣果は6・4・2で船中12匹でした。

agnes28 at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)