Perfumeのライブの話 グリッターめっちゃかっこいい 動画アリ


先日Perfumeのライブに行ってきた。


何をかくそう僕はPerfumeのファンクラブ会員です。





2016年にライブに行ってから心打たれて毎年1回は行くという目標があるのです。





今年は9月のライブに無事に当選しまして年間に6回くらいしかライブないから



すごい貴重なんすよ。




Perfumeの今年のライブでは10曲くらいしか聞けなかったけど


とっても楽しかったです(^^)/



今年はライブの開催直前にダブルA面のシングル



If You Wanna


EVERYDAY



がでました。



Perfumeはいつも最新のシングルからさかのぼって3枚くらいは


ほぼ確実にライブで歌ってくれるんで




この先もずっとないんですけど



僕が参加した名古屋体育館ライブが上記2曲の最新シングルが


ライブとして世界初公開っていうすばらしい体験をさせてもらった。





Perfumeのライブの何がいいかっていうと



当然まずは音楽がいいっていうのなんやけど



ライブの曲ってぜんぶライブバージョンになっててめちゃくちゃカッコいい


んですよね。




で、曲もさることながら演出もめちゃくちゃカッコいいんで




マジでライブのPerfumeは一回見てもらえたら見方がかわるとおもうなぁ(''_'')





今回は僕がライブで見たいって思ってた曲はFRASHだけ



ちょっとそこは残念やったけど



グリッターやってくれたの初めて見れたからそこが今回のライブで一番



個人的に盛り上がったかなぁ。





FRASHは映画 「ちはやふる」 の曲でもありますし



みなさんもご存じのとおりやと思いますが





グリッターはライブで見るとめちゃくちゃかっこいいですよ~




手に光を反射させる演出とかすごいんすよ!!!!






とりあえずライブの時のグリッターを貼っておきますので





みてみてくだされ(''◇'')ゞ











グランパス日記 第36節 レノファ山口戦 ハイライト動画


グランパス日記 第36節



残り試合数は7試合。



J2リーグは上位2チームが自動的にJ1に昇格


3位から6位までのチームがプレーオフに進出します。





この時点で1位はぶっちぎりで湘南ベルマーレ



優勝はほぼ間違いない状態。



2位はアビスパ福岡


3位はVファーレン長崎



4位から7位くらいまでが団子状態で



グランパスは4位5位あたりをうろうろしています。




現在2連勝中。



2回目の好調の波がきました。


ここで次節はレノファ山口


その次が1位湘南


その次が3位Vファーレン



ここは3連勝して勢いに乗って上位との連戦で結果を出すしかありません。



36節のレノファ山口 必勝です!!!






試合は同じようなパス主体のレノファ山口に対して


完全にグランパスが1つも2つも上手になるような内容。



前半のうちに華麗なパス回しで玉田がゴール。



シャビエルのパスのレベルがやはり次元一つ違って

なんか周りを置き去りにするようなパスに玉田が反応してゴール




そしてそこでうろたえたスキをついて佐藤寿人が得意のヘッドでゴール。



玉田・佐藤のベテランコンビは後半戦以降ホントにチームの核になってる。



前半のうちに2点のリード。



そして後半、田口がコーナーキックからヘディングでゴール。


田口はコーナーのヘッドが地味に強い。




これで3-0




後半に1点返されますが、横綱のサッカーで完勝。



これで3連勝して勢いのまま、次節ホームスタジアムで



首位、湘南ベルマーレと決戦です!!!





36節  レノファ山口戦のハイライト  貼っときます








 

W杯組み合わせ決定!!!日本のグループは良かったのか?悪かったのか?


はい。ついにW杯ロシア大会の組み合わせが決まりましたね!!


当然僕はテレビ放送みてましたよ(''_'')


組み合わせ抽選会でドキドキするのもW杯の楽しみ方の1つですからね~




さて、今回のW杯で対戦するカードがすべて決まったわけですけども

みなさん今回の組み合わせについてどのようにお考えですかね??



日本のグループHに一番注目が集まるのは当然として

どう思ったのでしょうか???





ココからは僕の感想を書いときたいと思います






ーーー2分の1でデスグループ回避ーーーー




まず一番最初に組み合わせのポッドが前日に公開されたときは驚きました。


なんせ今回のポッド分けは今までと違うものやったから




日本がポッド4なのはわかってたけどポッド4にナイジェリアとかセルビアが


来ることは想定してなかったな。あとスペインがポッド2てありえへんやろ




スペインがいるグループは死のグループ確定ですよね。



で、結果を踏まえての全体的な感想なんですけど・・・・・




思ったよりも全体的にバランスよくわかれたよね。




ポッド1が分かれて



ポッド2でスペインがポルトガルと同組のグループBになってさ、ここはヤバいなぁと


思ったけど他2国が比較的下位のイランとモロッコやった。



あと開催国のロシアに強豪ウルグアイ、ポーランドにコロンビアとポッド1とまだ

優勝を狙える国とはいかないグループに強力な南米チームが入ったので



やはり全体的にはバランスのとれた組み分けになったっていう印象です。


イタリアオランダコートジボワール出てないしね。



3チーム強豪がならんでるグループは1つもなしっていう結果になったよね。



もっとも厳しいグループになったのは間違いなくクループFで



優勝候補筆頭のドイツにオランダとイタリアを地獄に落として這い上がってきた


スウェーデン。そして北中米カリブ大陸の最強メキシコ。




日本は30国のドローが終わった時点でグループFかグループHに韓国か日本が


入るっていう状況やった。



最後の最後でグループFを50%の確率の中で回避できたのでまずはそこでひとつ安心


という印象です。



開催国ロシアのグループAに入れたら一番良かったと思うけど


強豪ウルグアイがおったからどうなってたかわからんね。




グループBとグループFに日本が入ってたらかなりの高確率で予選敗退やったと


思う。


あとブラジルとフランスも勝てる気せんかったから回避できたのは良かった。




前回の僕の考察で3つポイントがあったと思うんですけど



一番回避したかったポイント





ウルグアイとコロンビアを避ける事。



これはかないませんでした。




開幕戦がコロンビア。



非情に厳しいですね。逆にここを引き分け以上で乗り切ったらかなり勢いつくと思うけど




で、次にポッド1の強豪をさける。



これはブラジル・ドイツ・フランスを回避したのでうまくいったと思う。



そして3つめ、ポッド1じゃない欧州の強豪を引かない




これもスペイン・イングランドを回避したので成功。




つまり前回僕の考察で言ってた50%25%25%のうち2つかぶったら


予選突破は厳しくて3つとも回避出来たら理想的。




このなかで1つを引いて2つを回避したから結果論で





良くないけど悪くもない





これが僕の率直な感想です。






コロンビア・セネガル・ポーランド



前回がコロンビア・コートジボワール・ギリシャ




セネガルがコートジボワールよりも少し弱くてポーランドがギリシャよりも


少し強いから前回とかわらんやんっていう意見が多いんですけど



僕は前回大会の方がキビシイグループやと思いますよ。




そして今回もキビシイことには変わりないですけど




たぶん平均的にこのくらいのレベルの相手とは普通当たりますよ。




あとは相手云々よりも今回の日本代表をどうするかが重要になってくると

思います。


こんな感じです。



まぁまずはまずまずのグループになったことに一安心して


ワールドカップまでに仕上がってくる日本代表に注目しようじゃありませんか!!




IMG_3168

















記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ