グランパス日記 第27節 松本山雅戦 先制ゴールのパスワークがヤバすぎる!!! ハイライト動画


下のハイライト動画で先制ゴールの圧巻パスワークを観るべし!!






グランパス日記



J2からJ1への昇格へ戦うグランパス。


リーグ序盤は昇格できる2位につけていましたが中盤戦の上位直接対決で連敗し


一時期8位まで順位を落としてもうだめだっていうところまで行きました



そこでグランパスはシーズンの途中やというのに守備の選手を一挙5人


中盤の選手を3人で8人の選手が移籍もしくはレンタルで放出。




もともと人数が2人くらい多い状態で始まった今シーズンでもシーズン中に普通は


2人~3人抜けるかどうかなんでこれは間違いなく異常。




かわりに他チームとの争奪戦を制して加入してくれた高校生の大垣君


そして早稲田大学在住のサイドハーフ 秋山君


そして絶対に補強しないといけない守備に韓国人大学生のイム君




若手ルーキー3人を獲得。




3人は将来期待の若手ですが、さすがにグランパスという名門が復権をかけて

未来を託すにはまだまだ若すぎます。



そこで救世主として期待されるのがブラジル1部リーグ10番だった司令塔


ガブリエル・シャビエル。ここまで3試合に出場して明らかにチームの


中心選手になりました。




2位を目指すにはアビスパ福岡を追い抜くしかない。そのために勝ち点9差ある中で


3試合後の福岡戦を連勝で迎える。これしか希望はないです。



そして連勝するのに最大の山場と言われていた堅守の松本山雅FCをホームに迎えての一戦。




僕は今季J2のライバルとして四天王になるであろう4チームに松本を入れてます。




正念場です










ーーーー2人の救世主伝説ーーーー






この試合を前にグランパスのクラブは信じられないことをします。



松本山雅とグランパスはサポーターが多いJ2のチーム1位と2位です。





この日トヨタスタジアムに大量の松本サポーターが訪れました。



対して名古屋は大学生以下のこども10000人にタダでチケットを差し上げる


キャンペーンを実施。1枚3000円として、3000万円ぶんのチケットばらまき作戦。





今年これをやるのは京都サンガ戦以来2回目でおそらく今年最後になるでしょう





それだけクラブチームが公式にこの試合をガチで勝ちに来ているということです。





松本は失点が少なくてこの時点でリーグ失点数が2位。



グランパスがゴール数がリーグ1位。




最強の矛 VS 盾の試合がキックオフ。





試合は松本の押せ押せムードで試合が始まります。





松本はFWとか関係なく全力疾走で名古屋がボールを持っている選手に突っ込んで来ます。


DFラインでボール回してても全く関係ないです



パスサッカーのグランパスにはハードプレスでぶっ潰す。




これは敵チーム全チームのグランパス攻略法になっており



リーグでも屈指の走れる堅守チーム松本にこれをやられると普通は何も出来ずに


ただ奪われるのみになりますね。





実際、序盤はハイプレスにめっちゃやられました



ここでずるずるいく感じやったんすけど、守備を立て直すべく獲得した韓国人のイム君が



守備で体をはり、そして待望のセンターバックの主軸として横浜マリノスから


レンタルで獲得した新井がこの日とうとうチームデビュー。




この2人がセンターバックになったことで明らかに守備が簡単にやられなくなった。




ここで松本に2点くらい取られてたらパス回しが機能する前に勝負を付けられてたと思う。




序盤の猛攻をしのいで落ち着いてきてからの名古屋は圧倒的に強かった。





先日も書いたけど、3試合前からパスサッカーとしてやってるプレーがついに1つの



形になった名古屋。





ここでとりあえずハイライト貼っとくすけど




先制ゴールのシーンに行くまでの華麗なパス回しはマジでアーセナルのレベルやったし



今までのグランパスでこんな回し方出来るチームは無かった。




圧倒的なレベルの差を突きつけるような先制ゴールのパスワークをぜひ




ハイライトでご覧ください。






第27節 ハイライト  名古屋 VS 松本山雅














はい。このプレーを観た瞬間、攻撃がケタ違いに良くなってるって確信した。



正直、シャビエルが最後詰めてオウンゴールを誘発したんやけどファールっぽいんやよね。



これをゴールにしてくれたのはスゴく流れを引き寄せることになった。





その流れそのまま、右サイドをシャビエルが運んで青木がゴール前で突っかける。



今のグランパスで最大の脅威になってるシャビエルからの青木コンボでゴール前を切り裂いて



佐藤寿人が中央で合わせる。ゴールデンムーヴで1点目がファールじゃないんかって



どよめいてた松本に対して電光石火で追加点。





2-0で後半へ。







後半、相手のボールを奪ったシャビエルがシモビッチをワンツーで抜け出して


そのままシュート。これがゴール左隅に決まって3-0





3点共にすべてシャビエルが演出。まさに助っ人外国人。



ブラジルで10番をつけてただけあって圧倒的に本物やわ。




これで後半開始直後に3-0になったんですが、松本山雅得意のコーナーキックから


こぼれ球を押し込まれて3-1にされてしまいます。




最初のハイプレス地獄以降全くチャンスを作れてなくて名古屋にボッコボコにされてた


松本もこれで反撃ムード。




つーか名古屋サポーターにとって1週間まえ、4-0で後半勝ってる状態から


4点返されて4-4にされるという信じられない光景を現実に見てしまった分



3-1でも1点返された時点でむっちゃ不安な空気が。








ここで試合を決したことが3つあって、1つ目は4点返された愛媛戦みたいに



大量リードして受け身にならずに攻め続けたこと。



そして新井が入ってロングボールやカウンターで簡単にやられなくなったこと。


さらに今のパスワークの中にはシャビエルっていうSクラス選手が加わっていること。






攻めてくる松本に対して守備陣がしっかり守って攻める。



結果シャビエルのパスを佐藤寿人と青木が1点づつ決めて勝負アリ。




最後の最後に謎のPKをとられて1点返されますがそんなんどおでも良いくらいに



圧倒的内容で勝利!!!





これでチームは4位浮上。




2位目指して進むだけ!!





それにしても今日の名古屋は本当に圧倒的に強かった。



松本山雅のサポーターも勝てる気せんだと思う。




個人的に27節のこの試合が今季最高の試合やったと思う。




あとはシャビエルが上手すぎる。守備の新井と攻撃のシャビエル。


まさに2人の救世主伝説。


シャビエルはチーム加入後4試合出場で2ゴール4アシスト



変幻自在のパスサッカーは見ているだけで面白く、素晴らしいチームになったと


思う。これで次節の町田戦、何かしらのアクシデントで足をすくわれやん限り


福岡戦まで最高の状態で挑めると思います。





この町田戦、のちに全国ネットでニュースが流れるアクシデントが発生してしまう



試合になってしまいますので次回要チェック!!












 

素晴らしき前島食堂




僕が仕事の都合上、通ることが多い道沿いにあるごはん屋さんがいつも


尋常じゃない混み方をしているんでこれは有名なお店なんかって調べたら




藤が丘食堂
っていう津市では、いや県外からもそのお店目当てでやってくるほどの


有名店舗やった。






何の店舗って鶏焼きやさんやわ。




僕が勝手にわけてるんですけど




焼き鳥やさんっていうと串にささった鶏が出てくるお店で



鶏焼きやさんっていうと網焼きで鶏肉を焼くイメージ。





全国ネットの人気テレビ番組


秘密のケンミンSYOWで、三重県民は焼く前の鶏肉に味噌を絡めてから焼く


ってさも珍しいかのような形で放送されてたけど





確かに僕からしたら鶏肉を焼くときってたいてい味噌だれ初めから絡めてあるわ。





焼く前から絡めんなよ(''_'')




っていうのが理由で珍しがられるんやと思いますが



鶏肉には味噌だれがよく合う。





焼肉行ったときに牛肉・豚肉と一緒にオーダーするならば




僕は牛豚をガッツリ系にするので鶏肉はさっぱり塩味にする。


これが安定なんすけど





鶏肉だけがメインの場合、鉄板で味噌ダレが一番美味しいわ。







んで、松阪市にある全国レベルに有名なお店  前島食堂




ここは神のお店やな( ;∀;)








美味しいすぎる。








まず、来店してオーダーするのは鶏肉オンリー。



しかも味噌ダレに絡めた鶏肉が2種類くらいしかない。



あとはごはんとお酒と野菜汁。




野菜汁のみながら網焼きで鶏肉を焼くんすけど





肉が提供されるのが1分くらいで出てくる。




味噌ダレの鶏肉しか扱ってないから一瞬で料理が出てくるのがまず素晴らしい。




そして、味噌ダレに絡められた鶏肉の美味い事( ;∀;)。





IMG_7867














鶏肉をごはんでワンバウンドさせて



味噌がついたごはん。




鶏肉を貪ってまだ口のなかに鶏肉が残っている状態で




ごはんをかきこむ。





素晴らしい!!






野菜汁でおちつく。




そして鶏肉・・・・・・・このループの繰り返し。







無くなる鶏肉



IMG_7866












しかもありえへん安さや。



ごはん鶏肉2人前、野菜汁。



これだけたらふく食べて1000円行ってない。








自分は鶏肉が好きなんでホントは毎月行きたいんやけど




ちょっと奥地にあるので車で30分かかってしまいます。




それなら車で15分のところに とり味噌や


っていうお店があってそこも美味しいもんでそこばっかりいってしまうんやけど





自分的には三重県で鶏肉食べるなら前島食堂が一番ですわ。






ベタやけどね(笑




 

ベテランリーグ 第4節


アスキーベテランリーグの第4節の話。



第3節と同日に行われた第4節の試合。



ウチのチームはバニシングさんとの試合でした。




僕はベテランリーグをこれまで3年参戦してきたけど


実はバニシングさんとの試合のときいつも休んでいて今回が初対戦。




メンバーは3節の時と同じく10人です。




・・・・試合はこっちが押してました。


前半から両チームにチャンスがありましたけれども決定的なチャンスは相手には1本も無かった


と思う。ここまでのリーグ戦3試合で1点しかとられていないので守備は固い。




攻撃で1点取れるかどうかが重要なところやったんすけど前半から決定的なチャンス2回


くらいあってこれは勝てるかもって思ったけど0-0のまま後半へ。




後半もこちらが押す展開やったんやけどチャンスを決めきれやんとピンチアリで


あともう少しで大ピンチやったやんかっていう攻撃を受けることが多くなってきました。



攻めのあとで人数同数かこっちの戻りがやや遅れてて紙一重で大ピンチみたいな


カウンターを喰らってます。



が、ここは1点とってリードしたい。




3節のBatyさんとの試合の時は下手に人数かけて動かすとカウンターからセグンド決めて


くると思ったので僕はフィクソの位置からほとんど前へ上がってません。



で、この試合はもっとピンチが増えるかもやけど前へ出ていくようにしてました。



攻撃はこの試合良かったと思います。



が、バニシングさんのゴレが2回くらい神セービングでピンチを逃れます。



とくにこーへーさんの連続シュートを止めたやつなんかは完全に1点ものやったんやけどね。



この試合は完全に相手ゴレの人が主役やったなぁ。





0-0のまま得点入らず時間が過ぎていき、終了直前、後半ロスタイムにて



僕が後方でボールを保持してます。



真ん中に当てて僕はそのまままっすぐ抜けようと思ったらリターンのパスが合わず


相手2人でこっち守備1人のカウンターをくらってしまい。




これをセグンド決められてなんと終了1秒前に失点。




0-1で負けました。





いやー。0-0でずっと押してたんやけどゴレが神セーブで後半ロスタイムに


自分たちのミスで被弾して負けって



ただ負けた1敗以上のダメージがメンタルに刻まれたと思うんやよね。



事実終わってからみんなめっちゃガッカリしとったでね。





まぁこの試合が終わって次の試合が始まったらもうさっぱり切り替えていこうと


僕は思ってるからメンバー同士で怒ったりするつもりは毛頭ないけど




僕は真ん中に当てた時のリターンパスがハイリスクのヒールパスやったんで



その時間帯にやるプレーじゃなかったよ~~。



たのむわ~( ;∀;)



まぁドンマイということで切り替えていきましょう。




これで4試合終了して2勝1敗1分の勝ち点7です。



現在6位。




僕の目標は10節終了時点で8位以内に入って



順位決定トーナメントをBクラス以上に進出させることです。







とりあえず、今回の4節の負けがへこむ負け方やったんで



このままずるずる行かないためにも5節6節で連敗して3連敗勝ち点0だけは



いやだ。



次節が今季リーグで一番強いと思われるショウニィさんですが


なんとか5・6節で少なくとも勝ち点1積み上げたいです。









IMG_2904








 
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ