ラーメン日記 その219 ラーメン亜喜英


ラーメン日記 219杯目




今回は県外編3連続の第2回。  初めに言っておきます。今回食べたラーメン・・・・・


僕が過去に食べたラーメンの中でラーメン史上トップ3に入る一杯でした











ーーーー鶏白湯ドロドロ系の最上級だとおもいますーーーー



はい。この日僕は京都の一乗寺に来てました。



京都の一乗寺と言えばラーメン激戦区として有名な場所です。





京都のラーメンは天下一品でも分かるようにドロドロなスープのこってり系が流行ってます。


京都で一番美味しいラーメン屋さんとして雑誌やウェブでは圧倒的人気を誇るのが


「極鶏」 というお店



このお店は3時間待ちの行列とかできるらしいですよ。



僕は開店前から並んだことあるんですけど、開店と同時に満席になるほどの人気店で


京都の美味しいラーメン屋さんの話題ではたいていこのお店が出てきます、




で、ラーメンマニアの中で有名なお店が亜喜英というお店。



このお店は一ヵ月に半分くらい休みらしいです。



しかも不定休でお店開ける日かどうかはツイッター見ないとわかんないんだそう。





僕は美味いかどうか知らないけど上記の情報を見た時点で 「もうこの店はないわ


と思ってたんやけど友人らと一乗寺歩いてたらたまたまこの日オープンしてたんすよ。



なので入ることに。



お店はカウンターのみ9人が入れるお店で満席待ち4人でした。



待つこと20分ほど。ようやく注文。





ここのラーメンは濃厚ラーメンだけです



あとは限定ラーメンがあるかどうか。




もともと一か月のうちいつ開いてるかわかんないんやから何種類もないわね。




並か大か選べたので僕は並をオーダー。






15分ほどでラーメンが来ました。





これです!!





濃厚ラーメン   並  味玉トッピング    800円










ようやく知る人ぞ知るという秘伝のラーメンを食べることが出来ますか( ;∀;)




まずはスープから・・・・・・・・・・・・



















・・・・・・・ぐはぁぁっっ!!!





美味い・・・・・・・・・・・・これはめちゃくちゃ美味いっっ!!!






えー、名前からも写真の画像からも見ての通り濃厚系ラーメンです。


スープというよりも 「汁」 という方が分かりやすいほど水分量が少ないスープ。



鶏の旨みが凝縮されていますが臭みは全くなく、旨みのキレがハンパないです



要は天下一品のスープをイメージしてもらって、それを最終進化させたらこうなる的な味。



ウェブや雑誌などでは極鶏が圧倒的人気ですが、僕はここのほうが美味しいと思います。




麺は中ふとストレート。ドロドロのスープを麺でもちあげて一緒に食べます。



麺も美味しい





具材はチャーシュー・メンマ・ねぎの3つ。


僕は煮玉子をトッピングしてあります。


ネギ普通。煮玉子美味しい。





そしてメンマ。


メンマに直接キムチ味になってるやつはあんまり見たことがないですが


ここはキムチ味メンマになってました。






天下一品のラーメンと一緒に豚キムチをオーダーする人って多いんです。


僕は天下一品には年間で3回くらい行きますけど100%キムチトッピングします。


ドロドロ系ラーメンはキムチと相性が良いのをよく理解してる。





加えてチャーシュー。チャーシューは厚みがあってボリューミーなものがゴロっと配置されてる


んやけど、これが炙りチャーシューになっていて香ばしく食欲を掻き立てます。




麺・スープ・具材3つが全て高次元に構成されている。



一緒にいった友人はこの日体調が悪くて 「こんな日に濃厚系・・・たぶん完食できない。」



って言ってたのに完食して 「並じゃなくて大にしなかったことを後悔している」


って言ってた。





僕も瞬殺で食べ終わってしまった。







今回のラーメンを食べた感想。




イヤ、ホント僕は色々調べてからラーメン屋さんに行く人なので時間わかんない営業日わかんない


っていう商売の態度が許せやんくて評価はすこぶる低かったですが





・・・・・・・・・・・・こんなん食べたら平伏せざるを得ません。





今回は県外編なのでランキング入り対象外ですが、もし同じ物差しで見たら



個人的採点90点オーバーは確実。今まで食べたラーメンでも僕史上5杯の中には


入る。




これくらいで十分伝わったでしょ!?





今後も一乗寺は年間に何回か行くので空いていたらぜひ食べたいと思います。



これを読んでここに行きたいと思った人はツイッターを見てから行くのをおススメしますが


歩いて行ける範囲にラーメン屋さん7店舗も8店舗もあるんでラーメンには困りませんよ!!






今回は以上です!!






















 

グランパス日記 第15・16節


グランパス日記



14節の名古屋グランパス VS 町田ゼルビア戦


観戦に行ってきました!!




ここまでの13試合。風間監督の元パスサッカーを主体とした攻め方をずっとやってきました。


J2リーグでは個の力では圧倒的に名古屋が上なので個を前面に押し出したストイコビッチ監督の


ようなサッカーにこだわれば楽にJ1に上がることが出来ると思います。



が、ここ7年間くらいずっと個のサッカーをやってるのでキーマンが抜けると一気に弱くなったり

連動したプレスをかけられると何もできなくなります。



このサッカーから脱却して根本から強いチームつくりということで今年180度変わったサッカーを


してるんですけど、ここまでの13試合はあまりにもパスにこだわりすぎてて相手からしたら


集団で引いて守ってれば怖くなく、カウンターで1点。



みたいな感じで攻めあぐむ名古屋、守りまくる対戦相手、ボール奪ったらとにかくロングボールで


FWを裏に走らせるという展開が終始続いてます。



12節の山形戦で最後まで崩せず0-013節の大分戦でカウンター地獄で1-4の大敗して


ついにサポーターからも本当にだいじょうぶなんだろうか??という声が出始めて来た14節の


町田戦はこれまでの13試合でショートパスしか選択してなかったのがロングパスとか裏抜けとか


タテに早いプレーも随所に見受けられて2-1の勝利。



こんな感じのサッカー毎回してくれたら閉鎖感のある攻めが続くこともないのに('_')







ーーー15節  内容で一皮むけた感ーーー



15節はアウェー愛媛戦。グランパスはJリーグで愛媛FCと戦うのは初めて。


愛媛の人たちもホーム愛媛にグランパスが来てJリーグの試合するの初めて。


愛媛のスタジアムで試合開始前に両選手の入場。



ここで愛媛スタジアムのアナウンスの人が 「ものすごいスター軍団がついに愛媛に来た!!」


みたいな解説をしてたのが印象的やった。愛媛FCというと知らない人も多いと思うんやけど


カウンターにはキレがあるチームで4連勝中。



前半は45分間守備的に来る相手に対して1回もチャンスを作れない試合とかこれまでは


あったんやけど、この日はショートパスでおせおせ。


町田戦よりかはタテのスピードが落ちてたけど前プレ来ても簡単にボール失わないようになっていて


これまでのパスの回し方よりも一段階上のステージにいった感があった。



試合内容としては完全にグランパスがボールを支配していたんやけどチャンス的には


両方とも4回づつと互角で前半に愛媛が先制。


すごいええ感じでボール回せてるのにタテポン一回裏へ走り込みでGKと1対1にされるの


ホントなんとかしてほしいです。前半のうちに細かいパス繋ぎで中央突破した田口のゴールで1-1


の同点。



後半に合わせたら1点っていうグラウンダーのクロス上げられるも愛媛シュートできず。



逆にグランパスは八反田のグラウンダーのクロスを玉田が押し込んで2-1.


これが決勝点となってグランパスが2連勝。



町田戦もグラウンダーのクロスを玉田が押し込んでゴールやったなー(´・ω・`)


玉田の走りこんでくるタイミングが非常に良い!あと八反田のラストパス制度も地味に高い。





ハイライト   貼っておきます


名古屋グランパス  VS  愛媛FC













ーーー16節   直接対決4連戦の初戦ーーー





J2リーグって全部で42試合ありまして21試合でちょうどはんぶんになります。


16節を含めてここから半分まで6試合あるんすけど、そのうち上位6チームの


昇格権を争うチーム同士の直接対決がなんと4試合もあるっていうここからホントに


正念場が始まります。



僕個人的にはこの6試合はホントキビシイんで6試合で3勝3敗で良いと思ってます。


2勝1敗3分けでもいいけどね。



まずは横浜FCとの首位攻防戦。



横浜FCは得点王のイバが脅威。



とりあえずイバにあてといてから攻撃が始まるってのが分かってるのにフィジカルが強くて


止められないところと決定力。



この試合の前半みて、やはり愛媛戦と同じくパス回しが一つ進化してたので


これまでのステージよりも一つ上のステージにたどり着いたのを確信。



町田戦 愛媛戦 横浜戦とパス回しがレベルアップしたことで観ていて面白いサッカーが

出来るようにようやくなってきた。



横浜戦はお互いチャンスの少ない好ゲームの中で前半にイバが直接FKを


決めて先制する。左足で曲がって落ちるボール。このゴールが16節のベストゴールやと思います。



後半に和泉のドリブルからのシュートを手でブロックして得たPK。


シモビッチがPKを決めて1-1の同点。さらにパス繋いで田口が倒されてPk。


これもシモビッチが決めてPK2本で逆転勝利。



Pk2本やったけど、1本目は完全なるハンド、普通にシュートを両手でブロックしてるから

100%ハンド。


2本目は3人絡んで最後田口が倒されてるけどハイライトのリプレイみたら絡んだ3人全員が


ファール喰らってるから。ディフェンス荒すぎるわ。



これでなんとか3連勝で、6連戦1試合目を良いスタートが切れたグランパス。




パス回しが良くて内容が良くなっているし・・・・・今後の結果にも期待!!




















 

車の話 その15 必見!!おススメのオーディオはこれだ!!


車の話 その15



オーディオの話をしてました。




僕がおススメするカーオーディオ



3位はケンウッドのモニター付きCDステレオ。


30000円というコストでCD・ラジオはもちろんモニターが付いていることによって


DVD再生とバックカメラに対応しているところを評価しました。


ナビはいらんけど後ろは見れたらいいねっていう人は最近グーグルマップが出現したことによって


球速に増えてる。ナビは高いけどうしろはみたいというニーズに完全に答えた一台です。



IMG_7578


















2位はカロッツェリアのモニター付きCDステレオ FH9200



モニター付きステレオを買う意味って普通のCDステレオじゃなくてDVD観たいか


バックカメラが欲しい。このどちらかの要望があってそのステレオを希望するわけなんで


どうせならモニターのほうを重視した方が満足度は高い。上のケンウッドが価格重視なのに


比べてこっちのは画面が7インチとナビと同サイズに大きくて画質がキレイ。


そしてBluetoothも搭載している。これがデカい。



価格はおよそ43000円とケンウッドのステレオよりも13000円くらい高くなっちゃうけど


僕はこっちのほうが価格と装備のオトク感を比べた時に上だと思うのでこっちを2位に


しました。


IMG_7577























ここまでが前回話したところです。




1位はどんなんが出てくるんだろうと思っている人もたくさんいらっしゃると思うのですが


おそらく1位のステレオは3位2位と読んで来た人ならすこし意外性のある商品になる気がします。









1位  カロッツェリア Bluetoothステレオ MVH5300



IMG_7576





















・僕個人のおススメオーディオ1位はカロッツェリアのBluetoothステレオになりました!!




スタンダードタイプな180ミリ幅なので社外のオーディオが取り付け可能なすべてのクルマに対して


付けることが出来ます。


そしてカーオーディオのほんらいの目的は音楽を聞くもの。


最近appleミュージックなどの月1000円で何万曲も聞き放題みたいなダウンロードサービスが


始まってもうCDの需要って全盛期の10分の一くらいしかないよ。



さいきんCD買いました???



今はもうケータイに落としてきてそれを聞くのがメインの時代。



このステレオにはラジオ・USB端子が付いているのでパソコンなどから落としてきた音楽は


USBに移して聞くことが出来るほか、スマホの充電器直結で充電しながら音楽を聞くことが出来ます。




カロッツェリアのステレオは数字が大きいほど上位グレードになってまして、ラジオとUSB端子だけ


付いていますっていう3300ってグレードのやつもあるんさ。




これが衝撃価格で、ふつうに本体のみの価格でネットとかで売られている金額いくらくらいやと


思います??







・・・・・・・・・・・・・実は6000円代で売られているんです。



そこまでのレベルに来たかって感じです(´・ω・`)



配線代とか取り付け費用とか入れてコミコミで1000円くらい。




で、上の5300はBluetoothが付いて14000円くらい。



コストパフォーマンスを考慮して僕は5300がカーオーディオとしてはイチオシです('_')




Bluetoothが付いているのはけっこうデカいと思います。


まずケータイとワイヤレスでつながっている状態になっているから配線を介さずに音楽を


再生させることが出来る。またハンズフリー通話ができるようになるので運転中にケータイで


もしもし??ってしやんくても通話が可能。


あとは例えば、ユーチューブとかの動画再生サイトをケータイで再生する時に


カーオーディオを介して再生するとテレビなどよりも格段に音質が良くなります。


これをUSBケーブルを介してやろうとすると機種の互換性によってたとえば音楽の再生は

出来るけどこのアプリは再生しないとかこの動画は対応してないとかケータイの種類によって


ちょくちょくあるんですが、Bluetoothだとそれがない。



こどもにケータイ見せてこどもおとなしくしとってねっていうのも配線でつながってないツールの方が


圧倒的に扱いやすいしね。



CDステレオを外してコストを軽くしてあるんこのステレオが一番バランスとれていると


思いますがCDステレオをさらにつけて3000えんくらいアップっていうステレオもきちんと


あるからそれが希望の人も対応可能です。





以上、おススメトップ3でした。




音質とかにこだわりがある人ならさ、次世代の音源 「ハイレゾ」 対応とか、上をみだしたら


10万円くらいのオーディオてたくさんあるけど、おススメという観点からはもっと安いほうが


みんなにうけるんじゃない??



っていう考えで上の3つを紹介しました。



かなりお値打ちになってて5年前やったら



上の3つは4万5000円・5万・3万ってところじゃない???



すごく安いですよ!!って紹介はしましたけど正直言ってここまで弱気な価格設定に


しなくても売れる商品やと思う。価格競争に巻き込まれてやりくり苦しいはず。




なんでも安くしすぎな気がするけどなぁ('_')





そのうち物価の値下げの繰り返しによる恩恵を受けた代わりに



まっているのは消費税10%やと思うわ。












































記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ