つくってみたシリーズ その19 男のレタスチャーハンつくってみました


つくってみたシリーズ 19作目




こらは僕がなんか料理作ったやつを書いてくコーナーでして


個人的に作れる料理が100種類あったらいいなって思ってるのでここでカウントしてけば


レパートリわかるやんっていう事でちょくちょくやってくつもりで書いてるコーナーです





ぶっちゃけこれに書いてないけど月に1品2品は料理作ってるよ。いちいち作る工程を


写メっていくのめんどくさいんですよ|д゚)




だがまぁ久しぶりに描いてみよう








19作目  男のレタスチャーハン


IMG_8475










ええー、見た目が悪いやんって思われたとおもうんすけどとりあえず読んでちょ。



まずチャーハンっておそらくだれでも作れる料理やと僕は思ってます。




ごはんを醤油味と塩コショウで焼いたらもうそれはチャーハン。


あとはそこからどこまで美味しく出来るのか、そしてどんなアレンジを加えていくのか


で全く違う顔が現れてくる簡単で、奥深い料理やと僕は思ってます。






高校生の時からハラ減ってきたら自分でフライパンで焼き飯つくっていました。


で自分はこれで美味しく出来ると思うという作り方をご紹介します。






IMG_8468










まず、用意する食材はレタス半玉とピーマンとウインナーです。



これでベーシックなレタスチャーハンを作りたいと思います。




まずはレタスをバラいていきます。個人的にはここで使用するレタスは親指と人差し指で

まるを作った時の〇くらいの大きさをだいたいイメージしてます。


んでピーマン1個とウインナーを3本ほどこまかくきざみます。




それをほんのり焼き色がつくくらいのレベルで中火で炒めます



IMG_8469









かるく炒めたらいったん皿に出します。




続いて・・・ご飯!!





ご飯は2~3人前でごはん2合。


まずボウルに玉子3つをいれて混ぜまず。



で、ここで重要なポイントとしてご飯にまんべんなく玉子の汁がつくようにします。





一番楽な気がするのはボウルに溶き卵を入れといて2合を5回くらいに分けて混ぜ混ぜしながら


全体を玉子で混ぜ込んだ玉子かけご飯をつくります。







IMG_8467









これの玉子かけごはんに醤油かけても美味しいんやろうけど・・・・




これをチャーハンにするよっ(^^)/




フライパンにご飯を敷いて炒めます。個人的ポイントその2としては


まずいったん具材をのけておいてご飯を平らに敷き詰めてしばらく放置しときます



IMG_8470








これで広い範囲に焼き色を付けといてから炒め始めます。


そうすることによってご飯がパラついて美味しいチャーハンに成功しやすいです




塩コショウと醤油をまる三回くらい入れて炒めます。


その後ウェイバー少量と隠し味に少量の合わせみそ、そして鶏ガラスープの素


入れて混ぜます。具材を追加投入して最後の味付けをします。



これでご飯がいい感じにぱらっとして来るまで炒めたら・・・・




まずは普通のレタスチャーハンの完成!!!



IMG_8473










これは一般的な普通に美味しいチャーハンです。


女性の方とかでも気兼ねなく食べられると思います。




ここから男のレタスチャーハンにモデルチェンジしてもらいましょう。






まずはさきほど使わなかった大き目の葉のレタスを再利用します。


これと豚ばら肉数枚をフライパンで炒めて豚のしょうが焼きのタレで


5分ほど焼きます。




で、これを追加トッピングします。





これで男のレタスチャーハンが完成(''◇'')ゞ



IMG_8475








豚のバラ肉とショウガ焼きのタレ・・・それらがごはんとレタスにトッピングされて


かなり尖った味付けになります。もちろん肉もそのままのっけるから


ガルニチュールとしてのパンチ力は大幅アップ。



また、肉から滴り落ちる脂によってご飯も攻撃的になるのだ。





食べてみた。







・・・・・・・・・・みためはあんまりやけど・・・・・けっこうイケる(^_-)-☆
















ラーメン日記 その232 ラーメンAWARD2017 第一位


ラーメン日記 232杯目



今回で昨年末からやってた2017年に食べておいしかったラーメンについて語る

ラーメンAWARDの最終回。




いつものラーメン日記は三重県のラーメンに関して個人的に評価点をつけていって

順位を決めてくものやけどAWARDはその年に食べて美味かったラーメンを三重県以外も

含めて 語ります。





という事で第1位










第1位   紫蔵の豚骨醤油ラーメン




IMG_7496








はい。当ブログにて幾度も出てきております京都の紫蔵が第1位でございます。


昨年に引き続きの2連覇。



京都のラーメン激戦区 一乗寺で行列が並びすぎて移転になった。その後メディアへの

露出を抑えて雑誌などに載っていないにもかかわらず連日満席、行列。


その行列は21時になってもなくなることはありません。


21時で満席で行列10人というところではないでしょうか。





一切くさみの無いとんこつの濃厚なスープに醤油でパンチをつけてある


家系の豚骨醤油ラーメンは旨みのレベルが他のラーメンと違い


ただ1口スープをすすっただけで腰砕けに出来るくらい破壊力があります。



とてつもなく味が濃いんじゃなくて旨みがとてつもないレベルで引き出されているんです。


これにからむもちもちした麺、そして特筆すべきは真ん中に配置されたチャーシューが


分厚いのに柔らかくものすごく美味しいこと、そしてスープをすすって強化された海苔と


ほうれん草も主役クラスのおいしさになっていること、またこのラーメンと相性ばつぐんの


麦ごはんにスープひたひたのほうれんそうや海苔を乗せることでラーメン単体では味わえない


美味しさを味わえるなど



多角的に色々な美味しさが襲ってくるこちらのラーメンが2017年のトップであるとともに


僕がこれまでに食べて来た数百杯のラーメンの頂点です。




ラーメン日記 その231 ラーメンAWARD2017 第2位


ラーメン日記 231杯目




最近、仕事が究極に忙しいので更新が遅れておりすみません。



今回はAWARD第2位の話です。


前回も書きましたが4位のところと2位のところはひっくりかえそうかどうか


最後まで悩みました。では。










2位  亜喜英の濃厚鶏ポタラーメン


IMG_8010










ここは京都のラーメン激戦区 一乗寺にあるラーメン屋さん。



いまだに謎が多いこちらのお店。まずお店が空いているのかどうかがわかんないです。



噂によると月に10日以上休みがあるらしいうえに不定休。


開店はツイッターにてチェックとのことなんで遠方からやってくる難易度が高い。




きまぐれラーメン屋さんなんでよほどのおいしさじゃないと流行んないと思う。



これがめちゃくちゃ美味しいんですよ。




店主は頑固系なのかと思いきや物腰柔らかなやさしい店主なんでこれだけ開店が


バラバラなのは何か事情があるんじゃないかと思います。




こちらのラーメンは濃厚な鶏のラーメン一択。




おそらく2種類のラーメンがあって両方濃厚鶏ラーメンです。



どっちか1種類しか販売していません。





8席で満席になる店内でしばらく待ってるとやってくるラーメンは本当に濃厚で


ドロドロになるまで煮込んだ鶏のスープに焦がしチャーシュー、キムチ味のメンマと


パンチ力のある品のオンパレード。



ここのラーメンが鶏を使ったラーメンの中では現時点で一番美味しいと思います。




とにかく濃厚なんですけど、ただたんにアジが濃いのでは決してなくて


臭みを抜いた旨みあるスープが凝縮された究極的に美味しいスープ。



これは長時間かけてやってきても良いわっていう結論になってしまうんです。




伝えるのが難しいんですけど天下一品のこってりラーメンを究極に美味しくした感じの


イメージをもってもらえるとおよそ感じたことが伝わるかな。





麺・具材すべてに手抜きなく洗練された味わいの一杯をぜひ味わってみてください










 
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ