2011年07月

雑談

グランパスが快勝した日のビールはうまいなぁー!!( ´∀`)つ

5連勝!!得点ランク1位玉田、2位ケネディ、素晴らしい!!

そして、J2では徳島首位!!津田ナイスゴールです!!(*゚∀゚)っ

てな感じで、Jリーグは楽しい話題ばっかりやけど、W杯組あわせ、どう思いましたか?

ヤフーのスポーツナビにコラム出ていて、僕は案外「ピンチだ!」って騒がないんやなぁー。

って思った。組み合わせ自体は僕はかなり悪いイメージやけどな。

まぁ、W杯はかんたんには出られる大会ではないってこった

あとは応援するだけです。

また、僕自身はというと、本日はオクトパス金曜は中学校の体育館で柳ジャパンの

フットサル行ってきました

んで、金曜の時にはいつももう1つのチームと一緒にやらしてもらってちょくちょくゲームとかも

するんやけど、その日はずっとゲームやった。こちらはASWさんとの混成チーム。

向こうにはフォースの人がいた。ゲーム自体はリラックスしたフォーメーションみたいなもん

やったんだけど、僕は汗をかきすぎて中盤から目眩がしてふらふら、終わってから頭痛と

なさけない姿でした

こんなんじゃ、しょぼすぎるので、ちょっとパルティーダさんとアスキーに修行に出ようと思います。

W杯予選!!


いやー、コパ・アメリカは最後は希望どうりの試合結果でよかった。

最後はウルグアイが優勝。もう南米はアルゼンチンとブラジルがあたりまえに勝つ時代は

終わったんやね。でも、これはアジアにも同じことが言え、1部分のチームがあたりまえに勝つ時代は

4年前の予選で最後。今回からは日本もうかうかしていられないほど全体的にレベルが上がってきました。

今、日本サッカー界はフィーバーしていて3次なんて楽勝と思うかもしれませんが、

今まで楽勝やった3次予選、間違いなくガチでいかねば足元すくわれる可能性があります。

3次予選の組み合わせは本日行うので、明日起きて正午にはトップニュース扱いになっているでしょう。

明日にははっきりするけど、組み合わせについて。

3次予選は4チームが5つのグループに分かれて総当たり戦、上位2チームが進出します。

つまり、半分のチームが脱落することになるんやけど、現時点でポッド1から4の組み合わせは決まって

おり、あとは各ポッドからの抽選、ということになるんやけど、日本は当然ポッド1です。

日本、オーストラリア、韓国の3強はポッド1なので、3次予選では100%あたりません。

ほか2チームはイランと中国。中国より強いチームは普通にあると思うんですけど・・・・・

で、ポッド2のチームはウズベキスタン・カタール・ヨルダン・サウジ・クゥェートと簡単に勝てるか

って言われたらそうでないチームが並びます。アジアカップでもヨルダンとカタールには苦しめられた

よね。でもヨルダンはなんとかなる気がするんですよ。

ウズベキスタンは単純にこの中では一番強いと思います。なので、ウズベキスタンと

個人的にはカタールは避けたい。サウジはよく分からないのでヨルダンかクゥェートがまだこの中

ではマシかな?

ポッド3のチームには固く勝ちたい。ここで日本と対戦するのはバーレーン・シリア・オマーン・イラク・

UAEの5チーム。なんか、日本が簡単には勝ってないチームばかりじゃない?

それもそのはず、全チームが中東勢。べたべたのドン引き守備で消耗戦に持ち込んでくるチーム

ばかりです。とくにアウェーでの中東は試練やね。この中で1番強いのは確実にイラク。

イラクと3次で当たるのはまずいぞ!!

あと、個人的にはシリアは怖い。また、バーレーンも安定してそこそこの成績を付けているだけに

オマーンかUAEが理想的。まぁ、どこがきてもある程度苦しむと思う。

ポッド4は絶対にかたなきゃいけない。ここで当たるのはタイ・シンガポール・インドネシア・北朝鮮・レバノン。

正直4チームは負ける要素がありません。今の日本なら固く勝てるでしょう。が、なぜかここに

前回W杯出場の北朝鮮が。北朝鮮は簡単に勝てる相手じゃない。この時点で当たっていい相手

ではないと思う。

と、まぁこんな感じなんすけど、僕は少なくとも国内組のみとかで楽に進めるレベルではないと

いう印象です。日本が3次で敗退するところは絶対見たくない。

でも組み合わせ次第で(日本・ウズベキスタン・イラク・北朝鮮とか)全大会の最終予選レベルになる

ことはありえる。今まで余裕だった3次予選。

本日の組み合わせ、超、大事ですよ!!!!

夏休み


夜店が終わって、最近、伊勢の花火大会と鳥羽のみなと祭りが終わり

いよいよ夏が来たってかんじがするなー。

いつも、伊勢の花火大会の終わりが夏休みの始まりってかんじだったので、

伊勢の花火イコール夏がきた!みたいな気がしてた。

今年は5年ぶりくらいかな、少しだけ花火見にいけました。

小学生のころから楽しみにしてたっけ。

ちょうど6年生のころ、土曜の夜は堂本剛がやってたドラマ「金田一少年の事件簿」

がとても好きで、花火の日も花火とドラマを交互に見てた記憶があります。

その時はたしか「六角村」のやつやったなぁー。「七人目のミイラ」が出てくるやつね。

あの時代て推理ブームやったけど、その中でも漫画の金田一はいまでも傑作だと思ってます。

読者も推理しながら読めるっていう設定がすばらしいよね。

ひさしぶりに花火見て、その時のことを少し思い出したので、今漫画の金田一読んでるとこです。

17巻くらいまですごいおもろいわ。今は「放課後の魔術師」のとこが終わって次の

「招かれざる客」のとこです。秘宝島いくやつね。

今日も続きを読もっと。

J1

Jリーグは18のチームで2回総当たり戦を1年かけて行います。

この34試合のなかで優勝するチーム、2部へ降格するチームが決定します。

で、今ちょうど17試合が消化したところ。ちょうど半分、折り返し地点です。

僕はこの1年間を10、10、4、5、5という5つの段階に分けて観ます。

まず序盤戦と中盤戦が10試合。で、20試合こなすとだいたいの順位が現れてきます。

そんなチームが夏の消耗戦を4回繰り広げて残り10試合になったところで

優勝あらそいをするチームとそうでないチーム、降格争いに巻き込まれるチームがはっきり

します。もちろん上記の20試合があってのものですが、残り10試合になる直前のこの4試合は

とりわけ重要度が高いと思ってます。

で、もちろん最も重要なのは残りの10試合。5試合で優勝争いが行われて、

残りの5試合で優勝チームが確定する。そんな観かたをしてます。

前述のとうり、現在17試合を消化。そして今日行われた試合で18試合、

中盤戦も残り2試合です。ここまでの順位は混戦でしたが、本日の18試合目を消化した時点で

いよいよおぼろげながら、優勝争いをするチームが見えてきたような気がします。

現在、5チームが他のチームより勝ち点3以上離れてます。勝ち点37で柏と横浜。

勝ち点33で名古屋。勝ち点30で川崎とG大阪、この5チームです。

いやー、鹿島はもう優勝は無理でしょう。

柏と横浜はなかなか落ちてこないなー。大阪は宇佐美が抜けた以上、補強がないなら

この先どこかで落ちると思ってます。川崎はやっぱ強いなー。

で、名古屋。名古屋は今、とても調子がいい!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

現在4連勝、ここ12試合で8勝4分け。無敗。名古屋はちょうど12試合前からけが人が復帰して

昨年度と同じ4-3-3に布陣を戻してます。このメンバーとこの布陣の名古屋はやっぱ強いわ。

12試合前の柏戦がターニングポイントやったね。もとの布陣にもどした名古屋は首位の柏相手に

互角に戦い、柏に今年唯一の引き分けを付けてます。

来週から金崎が戻ってきていよいよベストメンバーがそろうので、このまま上位をキープして、

あわよくば最後まで優勝戦線に残ってほしいな( ´∀`)つ。

今の名古屋なら現実的な話だと思う。残り10試合を切った時点で首位と5ポイント差以内なら

アツいなー。

もし、残り5試合で首位と5ポイント差以内なら、俺、すっげー興奮してると思います。

さ、今日録画した広島戦を今宵の酒の肴にしよっとv( ̄∇ ̄)v

では。

コパ・アメリカ


いやー、コパ2011も残すところ2試合といよいよ大詰めですね。

今回のコパはアルゼンチン開催。ここ10年以上タイトルから遠ざかっている

アルゼンチンは是が非でも優勝したい大会。

で、この大会は4チームでの予選があり、そのあと8チームでのトーナメント戦になります。

優勝を狙うようなチームにとって、てか、ほとんどのチームに言える話だけど、

トーナメント進出は最低限の目標。なので、まず、目指すべきはベスト4。

トーナメントの1回戦突破が現実的な目標になります。

なんでかというと、ベスト4までいければ仮に負けても3位決定戦があるので、

少なくとものこり2試合が保障され、最後まで大会を楽しむことが出来ます。

だからこそ、重要なのはベスト8の試合、、、、、だったんですが。

えー、結論からいうと今大会は「失望」。ですね。

まず、少なくとも絶対にベスト4にはいかなくてはいけなかったアルゼンチンがベスト8で敗退。

その試合を含めてベスト8の4試合全てが優勢なほうが負けてしまうという番狂わせ。

これにより、チリ・コロンビア・ブラジルの3チームも敗退。

余談ですが、結局コロンビアの試合は観れずしまい。ファルカオ見たかったなぁー。

今、ファルカオを移籍させるのに50億円かかるんやってさ。

で、話は戻るけど

開催国がそうそうに敗退したことによって大会全体のモチベーションというか、盛り上がりが

少し下がってしまったのは少し残念。

まぁ、個人的には原発問題の時に日本に来てくれたペルーがささやかに頑張っているってのが

いいな。このまま3位入賞してほしい。

で、決勝は日本時間で月曜の朝8時から。ウルグアイ対パラグアイです。

アルゼンチン・ブラジルの南米サッカー大国に次いで2番手の位置につける両者の

対決は見ごたえがあるでしょう。

ウルグアイの試合はメキシコ戦見ましたが、正直かなり良いと思うので、ウルグアイ優勢かと。

が、パラグアイはW杯で日本と戦った時もそうやったけど、五分の勝負にめっぽう強いな。

とくにメンタルが強い。ここまで5試合の全てを引き分けで勝ち上がってきたチーム。

延長・PKを連続して制してきた底力は日本も見習いたいね。

でも、リスクを犯さず、勝たずして頂点に上るチームは見たくないな。

そして、日本からしても2013コンフェデレーションズカップで5割の確立で戦うことになる

南米王者は経験を積むと言う意味でもウルグアイとやってほしい。

そんなわけで、日曜の3位決定戦はペルーを、決勝はウルグアイを応援します。
記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ