2012年03月

くつキタ!!


くつが来た!!

僕の新シューズです


あくまでエースはサルファーですが・・・


ヒュンメル屈指の人気シューズ

インパリシリーズを見よ


IMG_0880



Beluboxのラウルさんとおそろです。


初代モデルの赤×白

黄×赤

ラウルさんのはいてる薄青×薄ピンク


その後、僕が見たのは

緑×黒   黄×黒

紫×緑   青×ピンク

などがありますが、いずれも品薄。


けっこう苦労して手に入れましたよっ

四月は・・・・


明日は宮中フットサル。

僕は多分仕事のしめがあるのでいけません。ごめんなさい。



もうすぐ四月・・・春ですね。


僕の四月の予定。フットサル編。



まず、31日  Belubox飲み会


1日  フォースCUP
(BeluboxとSIDE6の連合チーム)


7日  練習試合ASW戦
(JAPANDA)


15日 フリッツ出場チームでのエキシビジョンマッチ
組み合わせは当日決定
(Belubox)


21日 練習試合Belubox・Supariong・BEE戦
(JAPANDA )



1日と15日のどちらかはいけやんなぁー。

めっちゃ両方いきたいんやけどなぁー。


たぶん1日のほうにいけやんのやろうなぁー。


7日は確実に行けます!!

柳、会場の予約を宜しくね!


7日はおそらく新シューズも届いているやろうし

嫁も応援に来るっぽいので頑張らねば!!

シューズの話


シューズってさ、ほかの服やズボンと違って

サイズの違い以外で足の形でその人にあうあわへんあるよね。


僕の場合、昔から室外の運動靴はナイキがあわへん。

アディダスは普通。

んで、色々試した結果、サッカーをする時の靴というカテゴリーで

残ったのはディアドラとロット。


ロットはかっこよさは普通なんやけど、安心の価格と安定して僕の足にフィットする。

ディアドラは若干値が張るけど、まぁまぁかっこいいし、ジャストフィット。


フットサルするようになって室内シューズで色々探して今にいたったわけなんですが、

最終的には僕の足にはヒュンメルが一番フィットすることが判明しました。


フットサルやってる人らはデスポルチとホマを履いてる人が多いんやけど

自分の足にあうか分からないんで手がだしにくいんさなぁーー。


今僕がはいているのはヒュンメルのサルファー。

スパイク

めっちゃ、気に入ってはいてます。


ヒュンメルマークがアウトサイドが黒・インサイドが赤ってのがええわー。

この先しばらくはこの靴メインでいこうと思っているんですが、

この靴ばかりやと今年一年もたなそうなので、ヒュンメルをもう1足近日追加しようと思いまーーす。


グラのマニアック日記


みなさん、こんにちは!

グランパスファンクラブ会員ナンバー120024の相です!


毎年やってるJ開幕あたりのつぶやき・・・

本日は先日のACL第1戦の話題を中心にお届けします。



えー、今年は開幕まえから控えボランチの磯村がザックジャパンに選ばれる等、

明るい話題から始まり、昨年のスタメンが全員残留。

吉田と田中がレアルソシエダからの修行から帰ってきて

(永井以上の才能とスピード)が通り名の新星が加入。

そして、主力にけが人なしと、今年はタイトルを何かしらとるのではないかと

いう期待がふくらむ名古屋。

さっそくACLの開幕カードに観戦してきました。


んで、会場へ。


この日のスタメンはGKは守護神楢崎。

DFがおなじみトゥーリオと増川・阿部と田中の4バック。

中盤が中村・ダニルソン・藤本で

攻撃がケネディ・金崎・玉田の3トップ。


どうやら10番小川は怪我したようでベンチ外。

が、それでも十分すぎる布陣でホーム開幕戦にのぞみます。


あいては2010年度ACL王者の城南一和。

FWの外人二人がすげーうまいらしい。


キックオフ!!

相手の城南は初戦はアゥェーで引き分けでOKという作戦か、全員守備状態。

攻めあぐむ名古屋。前半はお互いチャンス少なく時間がじりじりと経過。


時間がたつにつれて城南のFWのキープとサイド攻撃が徐々に効いてきます。

城南はSBのやつがすごくうまかった。

あとで調べたけど、将来韓国代表のスタメンになるといわれていたやつらしい。


サイドから崩されてフリーでヘディングシュートされますが楢崎ナイスセーブ。

こちらはクロスからケネディがヘッドするもGK正面。お互い決定機は1回づつで後半へ。


もともと名古屋はいつも前半弱くて後半強いので、前半でドローなら期待出来ます。

後半・予想どうり名古屋のギアがひとつ上がりました。


が、後半攻勢に転じようとした直後、GKからのロングボールを阿部がクリアミス。

これをエベルチーニョに豪快に決められて0-1。立ち上がりに失点。


しかし、ギアが上がった名古屋がここから怒涛の攻撃。

スルーパスに走りこんだ玉田がエリア内で倒されてPKをゲット!!


これを2年連続得点王のケネディが決めて1-1の同点。

さらに右サイドから藤本が切れ込んでミドルシュートは相手GKのファインセーブ

CKからケネディがヘディングもキーパーに再びセーブされる。


あいかわらずケネディのヘッドはアジアレベルじゃあガード不能技やな。

しかし、怪我の回復で調整が遅れているのか、ケネディのキレがまだ本来のもので

ないのが気になります。


逆に玉田と金崎がキレキレ。藤本のパスもすばらしい。ここで永井も投入されて

逆転をねらいにきたストイコビッチ監督。


監督の采配はずばり的中し、永井から金崎の連携でヒールパスをダイレクトで

ゴール右に流し込んで名古屋逆転!!!


後半30分に逆転して、完全にディスイズ名古屋って感じのゲーム展開になってきました。


その後、新戦力のダニエルを投入して5バック・さらに守備職人吉村をいれて

ダブルボランチにして完全に名古屋の価値パターンです。

試合は後半45分経過。


ホームの会場からは勝利のチャントが聞こえてきました。

しかし、ここでありえへんことが起こりました。


ラストプレーで相手のクロス、これはいったんはじきますが、これをオーバーヘッドで

センタリング。さらにそれをバイシクルシュート。これは決まって終了間際に同点ゴール。

このゴールはありえへん。

マジでめったにみれないようなスーパーゴールで同点に追いつかれて試合終了。


試合後はなんともいえない雰囲気となり、最前列で見ていた僕の2つとなりのやつが

トーリオ個人に対してずっとヤジ飛ばしていて怒ったトゥーリオがこちらに走ってくるも

玉田と石櫃に止められるアクシデントなどもありました。


まぁ、とにかく開幕からしばらくは調子の悪い名古屋にしては良いゲームだったように思えますが・・・


現在2試合消化時点で名古屋のグループは全チーム引き分けの勝ち点2。

勝負はここからです。


はかの日本勢も軒並み苦戦しているようで、特にガンバは何やってんだ。

少なくとも日本チームには決勝トーナメントまでは全チーム進んでほしい。


この試合の動画はユーチューブで「ACL2012名古屋」と

入力するとjfootballcultureさんの10分のハイライトが出てくるので

見てない方はぜひこちらから。


キャプテン翼くらすのバイシクルシュートが目撃できますよっ。

重要なお知らせ


5月19日にワタクシの結婚式及び二次会がございます。



んで、その翌日に3次会をやることに決定しました!!!!!!



5月20日   アスキーフットサル場


みんなでフットサルやろうぜ!!!


アスキーはすでに℡にて確保しました。

時間は10時集合。

キックオフは11時から。

翌日の仕事のために帰宅する時間なども考慮してデーゲームです。


14時までぶっとうしでやります!!!


3チームないしは4チームを招待してやりたいと思います。


現在の参加チーム

FC  ESTRAS


エストラスメンバーはみんな来るように。

とくにみよし・あっつん・とーるちゃんは強制参加です(笑)


まずは、JAPANDAとASWには参加オファーを出そうと思ってます。

みんなでフットサルをエンジョイしましょう。


そして、僕はその後 GO TO イタリア!!


試合の詳細はワタクシまで。

記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ