2012年09月

グランパスについて 前編


前回のカキコをふまえて・・・


広島戦の結果知ってますか??


後半ロスタイム失点で敗北。ホームのサポーター沈黙





まじでがっくりきた・・・(p_q*)シクシク


これで優勝はこんどこそ無理でしょう




まだ天皇杯があるのでそちらを頑張ってもらって、現実的に射程距離の

ACL出場枠3位以内をめざしてほしいです




正直、もう覚悟してるんすけどそろそろグラにとって過去最高期を迎えた

ピクシー期も多分今期で終了して一つの時代が終わるというのが

グラファンの間ではまことしやかに囁かれています

ここ数年、グラにとっては素晴らしい歴史やったなぁー







グランパスピクシー時代の歴史



2008年に名古屋のレジェンド、ストイコビッチが監督になり

万年9位が指定席のグランパスに新たな時代が訪れました。

このときグラの代表レベルの選手はFWの玉田とGKの楢崎


んでまず監督が熱望したのが、自身のサイド攻撃戦術を確立するための

躍動感のあるサイドバック。

で、横浜から田中が加入して(2012年Jオールスターです)さらに監督の

コネでセルビア人DFとノルゥェー代表FWのヨンセンが加入




このシーズン2008にリーグ戦で3位と躍進してACL出場権を獲得





2009年にヨンセンを放出してFWのダヴィを獲得するも、シーズン途中で

中東チームに高額の移籍金で移籍。これが逆に転機となり、一気に

オーストラリア代表FWのケネディとモンテネグロ代表MFのブルザノビッチ、

元日本代表サイドバックの三都主を獲得できてGKの楢崎と

SBの田中・FW玉田と合わせてチームの戦力が安定して上位を

狙えるチームに変貌しました

ACLとの併用に耐えられずリーグは低迷するもクラブ始めて

アジアでベスト4に進出し、天皇杯では準優勝と徐々に結果を伴い始めます







2010年、この時点でも上位を狙えるだけの戦力をもっていたにもかかわらず

さらなる高みをめざすべくDFに日本代表トゥーリオ・MFに元コロンビア代表の

ダニルソン・FWに日本代表の金崎とJリーグではAクラスの選手3人を加えて

リーグ戦を圧倒的な強さで悲願の初優勝を果たしました






2011年にはマギヌン・ブルザノビッチの外国人選手2人が抜けるも

日本代表のMFの藤本とU-23日本代表FWの永井を獲得して

穴を的確に埋めるどころか逆に戦力増加します。

とうとう代表・元代表合わせて10人の選手層のクラブになります。

このときリーグ戦では最終節までもつれるも準優勝。

しかしスーパーカップを制覇して2年連続してタイトルを獲得しました


んで、2012年に続く。

JAPANDAその7


先日行われた練習試合の結果です。

アスキーフットサルコート

対ヴァーレジャパン戦


JPN 3(2-0)0 ヴァーレ
     (1-0)
 得点 川①②市③
アシスト エース①ひろき②


JPN 3(3-0)0 ヴァーレ
     (0-0)
 得点 市①②エース③
アシスト エース①



JPN 1(1-0)0 ヴァーレ
     (0-0)
 得点 柳①



僕は3試合目の後半しか見てないので詳細は不能です。

ヴァーレさんはサザンクロスのカップ戦で破れた相手です。

この練習試合にヴァーレさんは15人くらいメンバー集めてきてたので

けっこう大きいチームなんやね。


んで、試合ですがヴァーレさんはアスキーのターフに全然思ったように

パス回し出来てない感じでしたのでほとんど良い攻撃が出来てませんでした。


と、いうこともありましたが3戦無失点は内容としては非常に良いと思います

ので僕以外7.0!

問答無用でゴレのあつしだけ7.5でMOMね。

僕は当然ながらチーム貢献度激低により5.5ね。


新ユニでの初試合で快勝!おめでとうございます。

フリッツ その13


南勢地区フットサルリーグ第9節。

Beluboxは前節1つ順位を上げて4位へ。


しかし5位GREEDYさんとの勝ち点差はわずか2

そのGREEDYさんと初戦で激突。

ぼくは2試合目から参加したので詳しくはわかりませんが

点の取り合いの末、バヤシくんがPK決めて3-3の同点で試合終了。

PK戦で敗北して下位トーナメントへ。


下位トーナメントの相手は笑蹴さん。

僕は前半に出場。僕はとりあえず前節からなるべく落ち着いてミスを少なくするように

プレーすることを最重視してやってます。

なので、大きなミスなく、特に好プレーもなく地味に終始しました。

前半は0-0で終了。

後半、立ち上がりに中央でごちゃごちゃしたところ詰められて失点。0-1。

その後、東くんとバヤシくんのラインを中心に猛攻を仕掛けます。


バヤシくんのゴレと1対1とか東くんのバー直撃シュートとかあったんですが

残念ながら無得点で0-1タイムアップ。


今シーズン始めて最下位決定戦に進むことになりました。

3試合目の相手はACT FCさん。

僕は前後半出場。

積極的に使ってくれたGMに感謝です。

たぶん、GMの中で下位トーンナメントの機会を使ってもう少し使える目処が

立つようにしたいメンバーの中に僕おるとおもうんすよね。

そろそろ結果を出さねばまじ戦力外になりそう。


この試合はある程度前への意識をもってプレーしたいと思います。

先発メンバーはゴレにゆいさんにGM・斬くん・東くんとぼく。

ACTさんはなおやさんにASWのみやかどくん先発やったなぁ。


前半、守備ではピンチなし。で、攻撃はサイド攻撃で何度か良い形をつくり

終盤に東くんからGMがゴール前押し込んで先制。1-0で終了。

僕は斬くんとの連携がちょっと良くなってきた感があります。


後半、開始3分くらいでまず、やまもっさんのクロスをバヤシくんがダイレクトで

ゴール。2点差になって点を取りに来た相手にバヤシくんから東くんの

カウンターでゴレとの1対1を確実に決めて3-0。CKからゆーしさんが決めて

4-0。これで勝負アリ。

失点0で試合終了。


僕は何度かチャンスメイクは出来ましたが今回も0得点0アシストでした。

正直、下位トーナメントくらいのレベルが僕にはちょうど良いのですが、

チームは今回勝ち点を伸ばせず、次節は休みなので後続に大きく

迫られることになりそうです。


Jリーグ


今年のJリーグは残り9試合でそろそろ優勝・降格争いともに大詰めになってきました。

が、今年は開幕序盤から強いといわれているチームが総コケするというちょっと

みたことない事態に。

んで現在もだんご状態なのでなっともいえないですが、現在首位が広島で2位が仙台。

鹿島もG大阪も大型補強で沸いた神戸も脱落。

具体的に可能性がありそうなチームは広島・仙台・浦和・磐田・名古屋・柏の

6チーム。



一応戦前は名古屋か柏が優勝するのではと言われております。

が、どこが優勝するか全くよめやんなぁー。

あと、降格争いは札幌とあと2チームがどこかってのが焦点ですが

G大阪がいまだ降格圏内という衝撃。

勝ち点的には大宮・G大阪・C大阪・新潟の4チームにしぼられてますけど

戦力的にG大阪と大宮はありえへんので新潟とC大阪でしょう。



んで、名古屋は現在首位と勝ち点6差で5位。

今年は過去で最も戦力値の高い陣容が整ったので優勝への期待が

高まっていたのですが、現在5位。


いかんせん、なかなか陣容が整いません。

今年も昨年に引き続きACLとの2足のわらじで始まった名古屋ですが2年連続の

得点王でエースのケネディが怪我と不調を半年繰り返したのがまず大誤算やったのに

加えてダブルボランチの中村とダニルソンが怪我で長期離脱。

んで、ダニルソンが怪我明けで万全でないタイミングで今年ザックジャパンに選ばれた

控えボランチの磯村が骨折。

そしてACL敗退・リーグ戦でもイマイチ。

このタイミングで攻撃の要玉田と絶対的守護神の楢崎の両者が手術で

長期離脱。


まじでこのときは今年もうだめやと思いました。

ここで頑張ったのが永井。

負傷者が多いこのピンチの時に5試合で6ゴール。


そしたら今度はロンドン五輪で永井が長期不在。

うーん、いろいろありましたがやっとメンバーがコンディションともに

ベストに近い布陣になってきたのが8月末。

そこからじわじわ順位を上げて、ようやく5位です。


次の試合は首位の広島戦。今の布陣なら勝てるかも。

負ければ優勝はほぼ絶望。勝てば一気に優勝争いに参戦。

時節は非常に重要です。


まぁ、もしも負けたとしても2年連続でACLとの並行でやってきて(ほかの

ACL出場チームはもっと不安定)3シーズン連続で上位に顔出してるのは

たいしたもんやと思います。まぁタイトルとってほしいですが。

グラファンの間では目標はとうぜんリーグ制覇です。あとは

天皇杯優勝かACL圏内のリーグ3位以内確保。このどちらかの

ミッション達成がファンの創意やと思います。



僕は1ファンとして1シーズンに4度はスタジアムまで足を運ぼうってのを

目標にしており今年はこれまでACLの試合2試合とリーグの川崎F戦の

3試合を観ましたので(嫁が大好きな中村けんご観れて熱狂してた)

あと1試合は11月のFC東京戦を1人で観にいこうと思ってます。



願わくばその時まで優勝争いにからんでる、少なくとも3位争いには

加わっててもらって熱のあるプレーとスタジアムが観たいですね。


ウォーキングインザサン


この曲は明るい気分にさせてくれる曲なので

仕事でへこんだ時とかに車の中で聞いたりしています。


僕の結婚式の時にかけようかと思っていたけど

結局CD入手が遅れてボツになったという思い出のある曲です川 ̄_ゝ ̄)ノ

http://youtu.be/10Aqc-l0g9w

記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ