2013年05月

フリッツその18


さぁ、フリッツ第2節です


前回の開幕戦、ベルボは3位で終了とまずまずの成績でスタートしました。


初戦ペラーダさん2回戦GREEDYさんで3位決定戦がスパリオンさん。

5-0勝ち、1-1のPK負け、2-2のPk勝ちでして、

僕は3試合ともちょこっとだけ出場しました




今回の第2節は昨季の上位陣リベルダージさん長四郎さんGREEDYさんら3チームが参加してません

ので、上位進出のチャンスです。

が、この日ベルボはもともと欠場が決まっていた人に加えて試合直前に主力メンバーが相次いで

離脱し、僕が今まで見た中では一番選手層が薄い陣容やったように思います。

いきなりのスクランブル体制




僕はいつもどおり遅刻にて参加。

1回戦はほぼ終了していました。この組み合わせで1回戦の相手はメルシャンさんですか・・・


この試合、斬くんの先制ゴールをがっちり守って無失点1-0で勝利していました!!

やったね





2回戦は前節でも対戦したスパリオンさんと。

前半、いつもどおりしっかりとブロックをつくって守りながらじわじわ攻めるベルボ。

青いユニと相まって堅守のイタリアみたい


しばらく攻防が続いた後、右からのつなぎから中央やまもっさんが先制ゴール。

そのまままもって前半残り1分くらいから僕も出場。後半も最後まで出ました。


とりあえず1分守って後半へ。

後半も守るベルボ。前節の時より僕も連動した守備のやり方には昨年1年間の貯金がようやく

効いてきて、何とか慣れてきた次第で頑張って守ってました


後半半ばすぎ、ベルボ後方でボール奪われそのまま中パスーー合わせで1-1の同点に

されてしまいます。が、その1分後くらいにゴレのゆいさんが相手ゴール前にかなり早いハンドスロー。

ゴール前に色々人が競ってる中で相手ゴレが判断ミスしてはじき出せずにそのままゴールラインを

わってしまいます。


若干ラッキーな形で追加点をとり再びリードしたベルボは流れを取り戻しその後はがっちり守って

1点リードを死守。2-1で守り切ってこれで決勝進出です






僕は攻撃面でまだ全然このチームの役にたってなくて、願わくばこの節で1ゴール決めたいところ

です。てか、昨シーズンから含めて1回アシストしたくらいでほとんど得点の起点になってないのが

一番まずい。

開幕戦ではカウンター時に全力でダッシュしていたら追いつけたであろう縦パスを取れなかったのと

中央で前向けたのに慌ててパスミスして終わったところがあり、今回の教訓は「行くところは最後まで

行ききれ」です

たて走るならもういっそ相手のゴール触れるくらいのところまでダッシュするとか、思い切ってミドル打つとか。





この試合では1回カウンターからゴール前中央にダッシュ。

左サイドからのクロスに飛び込みましたが2人で守られてて僕の前の人にクリアされました。

てか、この時後がわの人に足かけられててそのまま転倒したので個人的にはPKやと思う

んですけど、そう都合よくはいかんか



このプレーで僕は右足のペネトラールタイツとゴレアドールソックス両方に穴空いてショボーン





話戻りまして

その裏で行われた2回戦第2試合はこびさんとBEEさんの試合。

ちなみにこびさんは昨シーズン4位の強豪です。

この日はBEEさんの攻撃がかなり調子良さそうで、前半のうちにこびさん

相手に4-0のリード。

後半はこびさんが圧倒的に攻めて2点返しますがカウンターからの追加点でBEEさんが

5点取って決勝進出。決勝はBeluvox対Beeさんになりました。



決勝もベルボの組立はかわらず、じわじわ攻めます

前半、右サイドから林くんが意表をついたミドル。

これがゴル右ポストをたたきながらゴールして先制。主導権をとりますが、Beeさんの攻撃に

耐え切れずに同点ゴールを許してしまい1-1で後半へ。


後半から僕も出場

後半が始まる前にGMとやまもっさんに「中途半端にやるより思い切ってやれ」って言うてもらってました。



後半、両チームともに攻防が続き1-1のまま後半半ばへ。

この試合通して、ベルボは守備の連係がかなりよく相手はうまく攻めることが出来ません。

じわじわベルボが押しながら攻める展開の中、ハーフラインくらいで中央の僕のところに

ボールが来て真ん中けっこう空いてました。


前節の3試合、今節のさっきの試合と4試合出て僕は1本もシュート打ってなかったし

さっき思い切ってやれって言われてたので迷わず中央少し切り込んでミドル


これがゴールのやや右上ゴレがはじいてCK。

このCKをやまもっさんがかなり強いシュート性のけりこんだのが相手事故ってそのままゴールイン。


前節から好調を維持するやまもっさんの2節連続2ゴールで2-1と再び突き放します。


その直後にゴール前に僕が走りこんで林くんとのワンツー抜け出してゴレと1対1になりかけますが

トラップした時点てゴレとの距離が近すぎてシュート打てず。


ここからのベルボは気迫の守り。みんなから勝つぞっていう気持ちがすごく感じられた。

1点をとらなければ負けるBeeさんはここからガツガツ来ましたがすべてがっちり固めた

ブロックが跳ね返してここでタイムアップ


守り切ったベルボが主力多くを欠きながらも見事第2節優勝です




いやー、すごくうれしいです


今回も僕にゴールはありませんでしたが僕のミドルが決勝ゴールの起点になったことや守備でも

貢献できてチームのために役にたったと思いますし、優勝もできて本当に満足です






これで2節消化。まだまだリーグは始まったばかりですし、上位陣がまだあんまり試合してないってのが

ありますが、だがしかし、現時点でBeluboxが暫定首位です。


チームにとっても前向きになれる結果でしたし、僕もポジティブな内容で終われたゲームでした



次も頑張ろう!


ワンピースのモデル


ワンピースのモデルっていうとなんかファッションモデルっぽいけど、ここでは

多分ここ数年で1、2を争うくらい人気のある少年漫画の「ワンピース」のこと



ワンピースって実際におる人を参考にキャラつくりしてるんやってさ。



これが一覧だ

IMG_2013







レニークラヴィッツとかエミネムとかくそ似ててワロタ(´∀`*)



ただたんに読み手が似てる人をあてはめてるだけじゃないってことは

アル・カポネとか大統領とかみたら明白やよね。


そりゃ、あれだけのキャラクター全部オリジナルにするほうが無理やよねーーー。



個人的には黄ザルが似すぎててツボった・・・

ラーメン日記 その33 いたろう


三重のラーメン33杯目


今回はですね、本当は津市の県庁のほうにあるとんこつラーメン店「まる冠」に

いったのですが、一時閉店になってて食べれず。

んで、津市方面へ出向いたので近隣にある ラーメン いたろう に行ってきました


ここはよく雑誌とかでも大きく取り扱われているので一度行ってみたいと思っていました




いたろうは近鉄 津新町駅から歩いて行けるところにあります。近鉄駅前の道路沿いにあります。

まず、車でいって何とか止めることができましたが、今までいったお店のなかでも断トツに車を

止めるスペースがないですね。3台止めたら満車です


いざ、入店


お店の中は・・・およそラーメン屋さんとは思えないつくりになっていました。

壁は全部白く、テーブルも白くてきれい。水のはいったグラスもおしゃれでどうみてもカフェに

しか見えないような感じですね。

かなり変わった店構えなので、なるほど雑誌とかに載せやすそう・・・


お店の中央には本棚にたくさん漫画が置いてあって、キッズコーナーも完備してあります。

お子様連れの方にもやさしく、回転率重視のはずのラーメン屋さんで本とか読んでゆっくり

していってねという雰囲気もだしつつ、ここまでクリーンなイメージにしながら全面喫煙可という

いったいどこに向かいたいのかというカオスなお店でした



まぁ、お店のことよりもラーメンがどんなんかってのが大切なのでお店に関しては

ここまでにしておいてさっそくラーメンを注文しました。


僕はここにたどり着くまでに時間を要しておなかがかなり空いていたのでチャーシューメンに

しました。今回は嫁が一緒やって嫁は普通のいたろうラーメンにしてました。

ちなみに嫁はお店がキレイやったので喜んでましたので女性受けするんやねやっぱ。



ラーメンがきました

IMG_2053








こんな感じです。


いたろうラーメン730円

僕のチャーシュー麺はいたろうラーメンにチャーチューがぐるっと盛ってあります。

IMG_2054








チャーシューラーメン  830円。これで100円しか変わらないのはかなりお得。


いただきまーす


ここのラーメンは具、スープ、麺全部が自家製だそうで、スープは

焦がしニンニクと背油を使用したしょうゆスープなんやって。


まずはスープから・・・・僕個人的にはまぁまぁおいしいですけど、今一つパンチがきいてないですね

背油が浮いてるラーメンなのにものすごくあっさりしています。


麺は中縮れ麺でした。麺はかなり美味しかったように思います


あと具は真ん中にもやしがたくさん、ノーマルのラーメンの時点でねぎとメンマ以外に

わかめと煮玉子、チャーシューが2枚となかなかボリュームはありますね。


もやし・メンマは普通でした。チャーシューはまぁまぁで煮玉子は過去最高クラスに美味しかったです。

チャーシューあと2枚少なくて良いから煮玉子もう一個くれやんかな



あとはわかめがけっこう薄味のラーメンの中で存在感を出してまして、若干しょうゆラーメンが

わかめに食われてる印象をうけましたが、わかめも美味しかったです。



食べ終わっての今回の感想ですが、スープよりも麺が美味しいと感じた変わったラーメンでした

あくまで個人的意見ですが、背油とか、焦がしニンニクとか色々工夫をしておりながらも

味が上品すぎてもう一つです。鶏がらスープのしょうゆラーメンの土俵という視点からみると


同じく津市の「麦」のラーメンてやっぱうまいんやなぁって思いました。

ただ、具材まで自家製とか丁寧に作ってくれてある感はありました。

麺と煮玉子はかなり美味しかった。


けど、ラーメンが出てくるのがかなり遅いです。

マンガ本がたくさんおいてあるのはそういう意味か


僕はラーメン屋さんにはそういうのを求めていないので、もっと 「はい、おまちー」ってゆうて

シャっとだしてくれていいし、グラスもすぐ倒れそうなおしゃれグラスじゃなくてもっと水が入る

グラスで良かったかな。


と、いうことで個人的採点はまぁまぁの75点でした。



今回は以上です



ここまでの上位


1位  麦   90点  食べログ  3.41

2位  神楽  89点  食べログ  3.12

3位  華紋  88点  食べログ  3.56

3位  青雲志  88点  食べログ  3.82

5位  ばんび  86点  食べログ  3.56

6位  にこにこ屋  85点  食べログ  3.46

7位  天下一品  84点  食べログ  3.01

8位  すみれ  83点  食べログ  3.52

9位  だいあ  80点  食べログ  3.50

9位  小池  80点  食べログ  3.20



いたろうは僕の採点上は10位入賞ならず。

でも、雑誌とかでの評価は高くWeb上の食べログ評価も3.50とかなり高かったです。



次は一回行ったお店にいろいろ行ってみよう。

パズドラ その3


はい、ようやくここから今までの話が終わって本編です



現在の戦力は、総プレイ時間7時間ほどでプレイヤーランクが23。

あれからダンジョン踏破や1週間プレイしたことでもらった魔石に加えて

また1500円くらい課金して買った魔石などでちょうど10回くらいガチャを

引いてます


これで3000円くらい課金して、普通に中古のゲーム買ったよくらいのお金

使ってもーたわ






んで、ここまでの全部で10回のガチャの結果ゲットしたモンスターが

★3が5体、★4が3体、★5が2体と若干平均値よりも良い感じに上級ランクが

出てくれました



やっぱりガチャで★5が確定の金の卵が出てきたときは

キターーーーっっ(*゚▽゚*)

て、興奮するわ。良い大人なのに






やったぜ、これで新たに★4モンスターの


・白竜  光属性  ドラゴンタイプ

スキル   ・サンダープレス  敵に約2000のダメージ
リーダースキル  ・光の力   味方の光属性モンスターの攻撃力」が1.5倍



・蛇女 エキドナ  炎属性  回復タイプ

スキル   ・威嚇  敵の攻撃頻度が下がる
リーダースキル  ・業火  毎回追い打ちをかける



そして★5のレアモンスター


・炎のドラゴン イフリート  炎属性 ドラゴンタイプ

スキル  ・マグマブレス   敵に約10000のダメージ
リーダースキル  ・爆炎の力  味方の炎属性モンスターの攻撃力が2倍



ヤバい 今回かなり使えるモンスターをゲットしてしまったようですΣ(゚д゚;)




スキルって言うのはだいたい1回の冒険で1度くらい使える特殊能力で、リーダースキル

ってのは6体のパーティの中で1体だけリーダーを決めるとそいつだけ使えるようになる

スキルのことです



イフリートの火力半端ないな

だいたい現時点で1体のモンスターが敵に与えるダメージって800とかなんですけど

こいつが使えるマグマブレスの破壊力は10000ダメージ。さらにリーダーにしておけば

炎属性攻撃力2倍で20000ダメージに加えて他の炎属性の味方モンスターも

通常の倍の攻撃がさく裂。まさに爆炎の力。これ、こんな強くてえーの??





僕の手持ちの上級ランクモンスター5体のうち、サラマンダーとエキドナも炎属性なので

これで強力な炎属性パーティの完成です


と、まぁこんな感じでモンスター達のくみあわせとチーム編成に一喜一憂するのが一番楽しい

ところなのでしょうけども、実は今回の一番の大当たりは蛇女 エキドナなんですよ





パズドラが大人でも楽しめるところはですね、戦術性が深いというところがありまして

たとえば普通のRPGものなら、上記のような手ごまなら迷わずイフリートをリーダーに

して炎攻撃を連発する選択肢をみんな選ぶと思う。



でもこのゲームの攻撃方法はあくまでも「パズルで消した属性ブロックの攻撃」に

なるので、炎モンスターはかりで固めると他の属性攻撃力が0になっちゃいます

なので、ある程度の種類の属性を連れてかなきゃいかないし、攻撃力が800の炎属性攻撃を

使いたくても攻撃力100の水属性攻撃を選択しなきゃいけないターンがある




また、相手のモンスターの属性やダンジョンによって炎が弱点属性になってしまったりもするし

ただ炎の呪文連発しとけばよい、とかではなくてちゃんと考えながらプレイする必要があるので

非常にやりがいがありますね



で、さっき書いた「エキドナ」は炎属性の回復タイプ。おるだけで回復力が上昇する上に

スキル「威嚇」は1回だけ敵を3ターン足止めすることが出来るという超強力スキル。

GPGにおいて、3ターンの猶予がもらえるってのは大ピンチの時に回復できるし、

総攻撃の準備も出来るし戦局を大きく変えることが出来て本当に助かります


加えてリーダースキルの「業火」はぞの属性攻撃でも攻撃後に敵全体攻撃が発動する

というこれも優れもので今700種類くらい存在するパズドラ世界のモンスターで

いろんな人がWebで書いてる「パーティに入れときたい使えるモンスタートップ10」にも

だいたい入ってる有能キャラです




僕は迷わずリーダーにしてます


ちなみに手に入れようとして探してるひと多し。


また、隊のリーダーに選択してるキャラがその人の助っ人キャラとして他の

プレイヤーと冒険することになるので、イフリートかエキドナを選択してると

よく他の冒険に呼ばれます




そんな感じでパズドラ世界でのフレンドの数も30人(うちリアルでの知り合いは3人)になり

そのへんもちょっとおもろなってきました(o^∇^o)ノ


さて、戦力がかなりアップしましたし、さらなるダンジョン踏破に向けて、新たなる冒険に

旅立ちますかぁ!!






パズドラ その2


前回、今一番人気のあるアプリゲーム「パズルアンドドラゴン」通称 パズドラを僕も

始めたーって投稿しましたが、あれからパズドラがめちゃくちゃおもしろくてハマってしまいました


現在総プレイ時間はだいたい6時間くらいでプレイヤーレベルは21です。


基本的な話は前の投稿を参照にしてください。とりあえず、パズルゲーム(ぷよぷよとほぼ同じ)で

消したブロックの属性攻撃を使用してモンスターを倒してダンジョンをクリアしていくダンジョンRPGです。



手持ちのモンスターたちの中から5体のモンスターと1体のほかユーザーのモンスター(助っ人)の

6体1組でダンジョン攻略を目指します




モンスターはダンジョンでドロップした弱いやつを育てるか、もしくはガチャガチャでゲットするかの2拓で

後者のほうが圧倒的に強力なモンスターが手に入ります




んで、ガチャはダンジョン攻略もしくは2日か3日おきくらいにもらえる魔石を5つ消費すると

1回回すことが出来、それぞれ★3★4★5ランクのモンスターが出現しその確率は10回やったら

6・7回が★3で2回くらいが★4、★5は1回か2回です




んで、プレイヤーは最初に3のモンスターの中から1匹を選びスタート(このモンスターたちを

パズドラ用語で御三家といいます)

それと新規ユーザーさんは必ず最初にこのガチャを1回お試しでさせてもらえるので

どんなに最低でもまず御三家1体と★3ランクのモンスター1体の所有でスタートします。


僕はそれに加えて1500円ほど課金して、さらに4回ほどがちゃを引いて★4のサラマンダーと

★5の大天使ミカエルをゲットしたぜ!!


というところが前回までの話





むろん、もともと無料で始められるアプリなので、無料で攻略に挑むことも出来ます。

圧倒的に弱い陣容になっちゃいますけど、無料で出来る1回のガチャを含め、何日か

プレーするごとに魔石がたまるので時間さえかけたら無課金ユーザーでも十分に

対抗することは可能です



ただ、やっぱりこのゲームはうまいこと出来ていて、数百種類あるモンスターの数々のなかで

強力なモンスターの半分以上はガチャ引いて当たらないと出てこないので

ガチャの引き次第で状況が大きくかわってくるので課金してガチャが引けるってのはかなり

有利や。また、ダンジョン進めても多くのレアモンスターが手に入らないので、この人は

レアモンスター〇〇をもっているよっていうのもこのゲームの醍醐味の一つになってるよ





幸いにも僕は★4を1体と★5を1体の2体の主力モンスターをゲットしたわっていうて喜びましたが

プレイヤーにはモンスターをダンジョンに連れていくのに「コスト」というのが必要でしてプレイヤーランク

1とか2の時点でコスト25くらいです。で、僕の引いた★5大天使ミカエルはコスト25と強すぎて

使えません


なので実際序盤の時点では御三家以外に★4が1体と★3が1体くらいの戦力は最低冒険に

行くのにほしいですね



てな感じで御三家が水属性、あと★4の炎属性サラマンダーにあと★3ランクを2体引き連れて

僕の冒険はスタートしたわけです




一番最初が火のダンジョン・水のダンジョン・木のダンジョン・光のダンジョン・闇のダンジョンの

5つで、それをクリアする「試練の塔」ってのがあります


ンで僕はサラマンダーを中心に各々のダンジョンをクリアー


次は再び火山・氷河・樹林など5属性のさっきより強力な属性ダンジョン5つの踏破に挑んでいる

最中です。要は属性ダンジョン5回と強力なダンジョン1回の6ダンジョンの2週目やと考えてください。



今、3番目の樹林を攻略中です(。・ω・)ノ゙。



「冒険はまだまだこれからだ!!次回に続く。」


記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ