2014年01月

もしも軽自動車ならこれが欲しい


僕がもしも軽自動車買うならばこれやな





と・・・・実は前から思ってた。






男性に人気のジムニー。






ジムニーって、昔の型(もう20年以上前のモデル)のほうがカッコよかった。

買うならそのモデルの方が欲しいぞという話が多いです





僕は個人的に現行型のジムニーでも普通にアリかなと思っています








ジムニーという車は普通のグレードのやつが常時出ていて



んで、特別仕様車が1年に1回くらいづつ型が変わりながらなにかしら出てるというパターンで


今までやって来てます。






平成20年くらいにパジェロミニみたいな2トンカラーに茶色の革調シートが搭載された

「ランドベンチャー」というやつが出て、けっこう欲しかった





んでその後何度か特別仕様車出ていますが、





今発売中の  「X-Adventure」



これは平成15年以降のモデルの中では一番カッコいいのではないかと

僕は思ってます





IMG_2966










専用のアルミホイールとフロントのデザイン。



フロントグリルがタテ割れのメッキグリルてのがいいよね




フォグランプが初めから付いてるんすけど、ライトを点灯すると周りだけ白く光る

通称よく言われるところの「イカリング」これも付いてるのです







また、内装は黒の革調シートに赤のステッチが入っていて高級感出しつつ、ちょいオシャレみたいな



ハンドルとシフトノブも黒×赤ステッチの本革巻です。


IMG_2968








このグレードでガンメタよく似合うよなぁー。



僕はこの色かなり好きやけどなぁー。







ジープタイプってこういうガンメタ系の色よく映えるよなぁー。






一時期、愛車のミニクーパーが壊れてもう買い換えなあかん。


いきなりやけどあと1週間位で車種決めなあかん。



となったんすけど、この車のこのグレード・カラーリングはけっこう最後の方の選択肢にまで

来てたほど、マジで買おうかどうか迷ったことがあります





こいつら・・・・この戦いで、死ぬつもりだ!!!


このタイトルだけで何の話に持っていくのかわかる人はちょっとすげーぞ








えー、この前の休日、僕はのんびり家で漫画でも読みながらだらだらと過ごそうと

思って近場のレンタルショップへ赴きました




とりあえず、今何が人気あるんやろか






最近何が人気のあるマンガなんか良くわかってなかったので下調べしたところ・・・・



あるサイトの「年代別、人気のあるマンガランキング」より




2012年度に人気のあった漫画は・・・・





10代総合


1位  ONE PIECE

2位  HUNTER×HUNTER

3位  金色のガッシュ


20代総合


1位  ONE PIECE

2位  HUNTER×HUNTER

3位  銀魂


30代総合


1位 ONE PIECE

2位 SLAM DUNK

3位 HUNTER×HUNTER


40代総合


1位 ONE PIECE

2位 JIN

3位 SLAM DUNK








と、まぁこんな感じでワンピース無双状態ですね



これが、この1年間でけっこう変わって・・・・





2013年度に人気のあった漫画は・・・




10代総合


1位  進撃の巨人

2位  黒子のバスケ

3位  マギ


20代総合


1位  進撃の巨人

2位  マギ

3位  黒子のバスケ


30代総合


1位  進撃の巨人

2位  バジリスク

3位  ONE PIECE


40代総合


1位  進撃の巨人

2位  黒子のバスケ

3位  ONE PIECE




と、まぁ進撃の巨人が独占状態になってました


すごい人気やな、進撃。



でも進撃の巨人はもう読んだことあるから除外として・・・

これを観る限り、どうも「マギ」というのと「黒子のバスケ」が面白いみたいですね。


そんな感じでランキングなどを参考になんかレンタルしにいったのですが・・・














結局、借りてきました・・・・・・・「キン肉マン」のDVDヾ(´ω`=´ω`)ノ





懐かしすぎる・・・・(´;ω;`)





小学生の時にキン肉マンめちゃくちゃ好きやった






ちょうど僕がレンタルしてきたところがタイトルの「こいつら・・・・この戦いで死ぬつもりだ!!!」


のところ。はい、キン肉マンのシリーズの中でも最も人気があるといっても過言ではない

「7人の悪魔超人編」です。



7人の悪魔超人と名乗るやつらが地球にやって来てミート君をバラバラにして各々が

パーツを手にして7か所の場所へ。

7人全員を倒さなくてはミート君が死んでしまう・・・・・という話。









ロビンマスク VS アトランティスの結末衝撃的やったなぁ・・・・



ブロッケンジュニア VS ミスターカーメン戦は見ごたえあったなぁ・・・・・



ああ、そういえば、キン肉マン VS アトランティスの試合と同時進行で鏡の世界で

モンゴルマン・ブロッケンジュニア・テリーマン VS マウンテン・ステカセキング・ブラックホール

・ミスターカーメンの戦いなんてあったなぁ・・・・・・



谷底に落ちたテリーマンを助けたの、キン骨マンやったなぁ・・・・・







なんて、ここで懐かしいと感じるのは30代以降の層だけでしょう










ほとんどわからん人用に一応、補足しとくとキン肉マンは当時めちゃくちゃ人気のあった

テレビアニメで、4期に分けて放送されてる作品なんすよね



んで、知名度の高いのは1期で、一番最初のキン肉マンが弱小超人やったころから

超人オリンピックを2度経て、7人の悪魔超人編でバッファローマンを倒してミート君を

取り戻すまでが放送されてます。



その時のオープニングがこちら


・キン肉マン  1期オープニング


http://youtu.be/fYpfr62ZJcg


30代ならだれでも知ってる超有名曲です。やばいめっちゃ懐かしい









んで、7人の悪魔超人よりもさらに強力な悪魔6騎士と悪魔将軍が登場する

「黄金のマスク編」が2期に該当します。




・キン肉マン  2期オープニング

http://youtu.be/NbDQ_t7AJOY



この辺まではホント人気あった。






んで、3期は「超人タッグトーナメント編」と、これは原作にはない話なんですが

「残虐超人編」というところに話が飛んでてあまりこの辺おぼえていないなぁ。






ちなみに4期が放送されている時に当時僕は小学6年生やったのをめっちゃ覚えてる。



「王位継承トーナメント編」っていう話なんすけど、僕が仲よくしていた友達が

ウォーズマンが好きで、僕は小学生のころロビンマスクが好きでよくどちらが強いのか

って話をしていたんすけど、4期はロビンマスクがカッコいい見せ場が多くてシビれたわ。



・キン肉マン  4期オープニング

http://youtu.be/XjjkLZsKOf8


この曲が地味に好きでした。









てな感じで今度からたまにDVD借りてきて4期まで観れたらいいなぁ、と思いました。

















おまけ




「7人の悪魔超人編」と「黄金のマスク編」がどんな話やったのかはこれで簡単にざっと分かりますよ。




・格闘ゲームで7人の悪魔超人編を再現


http://youtu.be/8iIPWKO9Fic




・黄金のマスク編を再現(前編)


http://youtu.be/7YsJy5ZWob8



・黄金のマスク編を再現(中編)

http://youtu.be/ci1FerAoVqc





すごい分かりやすい。

これ、再現度が高すぎてめっちゃ面白いと思ったんやけど(・∀・)



ポイントしっかり抑えてあって、キン肉マン好きにはたまらん動画ですが・・・・


これ見てわかるひとももう少ないんでしょうね(泣)




ファンならめっちゃ興奮するポイントだらけなんすけど・・・・・


個人的には「レッグラリアート」のシーンの再現度の高さにテンション上がったんですが・・・・




まぁ、今回のつぶやきは・・・・これで以上です




JAPANDA その37 VS ASW戦!!



IMG_2358








1月24日に行われたASWさんとの試合について。


JAPANDAは1月からけっこう練習試合しており、これが今年4チーム目の練習試合です。



試合の相手はチーム創設以来ずっと練習試合の常連さんやったASWさん。







3年間、何度も練習試合しておりうちが過去最も多く試合をしてることや、もともと僕は友達の選手が

多いのでなんというか他の試合よりもフレンドリーな所もあり、その分逆にアツいところもある好敵手です





最近、ASWさんは補強著しくまた初期メンバーも公式リーグや公式カップ戦に積極的に参加していて

みんなが経験値積んでおり、昔よりも負けることが多くなったなぁというのが僕の率直な感想なのですが・・・




さて、今回はいかに・・・・・







1試合目、スタメンはゴレあつし・柳・川・なかじん・D本の5人。


前半、ASWさんはみなコンディション良さそうで運動量多く、サイドやカウンターからかなり

積極的に攻撃してきます。右サイドであっちゃんパラってエージくんが外に流れながら

ダイレクトでゴール左下スミへシュート。

しょっぱなからハイレベルなゴールで失点。これで0-1。

さらに攻撃を浴び続け、ここでゴレあつしが腕を負傷したのでゴレをやまもっさんに交代。


ちなみにこの日はBeluvoxからやまもっさんとゆいさんが友情出演で参加してくれました。



やまもっさんは2回くらいピンチありましたが安定しており得点を許さず。攻めでは柳がうまく

はたいてD本→ゴール前なかじんシュートは・・・打てず。

これのみが点の入りそうなチャンスでしたがあとはチャンスを作れません

その間にCKを直接決められて0-2とされて後半へ。





後半、前半はけっこう後ろ3人で回してますが出してすぐ他のポジションに走ってく動きが

少なくてパスの出しどころなく終わってくのが多かったです。が、後半から相とエース出てきて

相は横パスして即前に抜けてく、エースはドリで真ん中かサイドの切れ込んでくの動きが

入って攻撃が良くなりました。





また、柳が1番出来てるんすけど後ろ2人のうちどっちかが上がっていって空いたスペースに

すぐフォローで戻ってきてくれる動きがあるのでこれも攻撃が良くなる要因になってます。




が、得点奪えないでいるうちにこの日結婚決まって奥さんが応援に来ているモチベMAXのえーじくんに

個人突破でやられてしまいました。これで0-3




しかしそのあとすぐ相が前でもらって1人かわしてシュート。これをゴレはじきますが素早くD本が詰めて

ゴールして1-3と2点差にしますが、終了間際に相縦に抜けたけど1人戻ってきてなくてカウンターから

1対2の状況。これを決められて1-4で1試合目負けました




最後もったいなかったね。でも次も3点差で負けるかって言われたらもう少しええ勝負出来そうな

流れにはなってきました。






2試合目、2試合目になってJAPANDAのチーム全体との動きがさっきより良くなりました。

どうもいつもうちのチームはピークが2試合目に来るようです。

前半、まず何度かチャンス作られますがゴレやまもっさんが安定しており守備も頑張って零封。



その間に・・・・




この試合で僕はハーフタイムの時間で何人かに直接個人的に「やってほしい事」を一言伝えていまして

この試合の前にあつしにサインプレーを一言話していたんですけど、してやったりこれがゴールに繋がります。


僕の合図で右サイドの角で張ってたあつしがゴール前のゴレの前にダッシュ→相がゴール前の

身長180センチ以上あるあつしが頭でかすらせたらそのままゴールになりそうな弾道のロングボールを

蹴る。

案の定、直接ゴールにはなりませんでしたがゴレがブラインドになってキャッチできずにはじいたボールを

エースがダイレクトゴール左スミに突き刺して先制ゴール  これで1-0と先制すると・・・




カウンターから右サイドエースがドリブルで自ら持ち込んでゴール左したスミにシュート。

これがゴール。エース得意の形で2-0と点差を広げると・・・・




中央でボールを持ったなかじんからベストなタイミングでのスルーパスを受けてゴレと1対1に

なった相がゴレを右にかわしてそのままシュートを決めてこれで3-0のリードで前半終了です






3点とも流れの中からのゴールで素晴らしいです。1点目はホンマ相談通りやったので声掛け

したかいがありました。昨季はこれと同じパターンでBAR戦でもゴール決まってるしね。





さて後半。この後半はゴレのやまもっさんをフィールドにしてゴレはベルボの正ゴレゆいさん。

後半、川と相が動いて柳とあつしがクロスして川→相→あつしとダイレクトでつながってあつダイレ

で合わせるもゴール左に外れる。たぶんこれがこの日一番良い崩しやったよ




このあとパスミスからゴレとの1対1をフリッツで2年連続2ケタゴール決めてる宮君に決められて

3-1と1点返された上、2回決定的ピンチゴール前でシュート打たれますが2回ともゆいさんが

ビッグセーブ。


そして相→D本からゴール前へ猛ダッシュするやまもっさんへのパスが相手オウンゴール誘発して

これで4-1。最後相スルーパスからやまもっさんゴレとの1対1を迎えますが決められず、

4-1で勝利しました。


これでトータルスコアも5-5といい勝負になってきましたよ






3試合目


この試合からまたやまもっさんゴレに戻ります。前半の序盤にD本が1人抜いてそのままスピードで

ゴレと1対1までもってく「らしい」ゴールを決めて先制。1-0とすると、そこからはお互いカウンター

でゴール前までもってくプレーの応酬になります。

こちらにも2度ほどチャンスありましたが決定的チャンスには至らず、ASWさんも2回くらいしか

チャンスなかったけど宮くんのヒールキックが決まって1-1の同点で後半へ。




後半、いつもうちのチームは試合総時間が50分間超えてくるくらいから急速に運動量少なくなって精度も

落ちます。これはチームのスタミナの問題でしょう




まぁでもこの日はまだ良かった方やと思いますが、10分ハーフでやっていてここから50分以降。

まぁ、フットサルで休憩アップ時間抜いて純粋に試合してる時間が50分間てけっこうえらいとは

思うけどね。んでも相手の運動量が勝ることの方が多いので


普段うちのチームのメンバーて毎週1回くらいしかフットサルしてないのではと思うので

この辺ががんばりどころなのかも。





で、後半ですがさっきとあまり変わらない内容やったように思いますが、まずは個人突破から

1点決められ、その後シュートのこぼれ球をベテランリーグで僕のチームメイトのミムに押し込まれて

1-3とリードを広げられます。


その後、D本→相クロスをエースが合わせようとしたがブロック→こぼれ球相シュート→ゴレの足に

当たってポスト。これが決まってたら引き分けまでいけたかも。


その後右サイドからのミムのシュートがゴレの股抜けてこれで2度目の1-4で大敗しました




4試合目は大敗からの巻き返しでいい感じのところまでいったのに再び突き放されて

精神的に一度集中切れてると思うんですが、マークがゆるく結局無得点に終わって

ASWさんには2ゴール許して0-2で負けました





そんな感じで今回の試合は終了しました。


全体的にASWさんのほうが攻撃力がありたてのスピードが速く、何よりサイドから走りこんで来たり

このタイミングでもらいたいって時にうまくゴール前に入り込んでくるところにはまだまだうちより

良くて差があるなぁといった印象を受けました。


組織だった守備とかはわずかながらうちの方が良いのではと思っているんやけどでも

4試合で11失点と毎試合3点取られると厳しいですね





まぁでも明らかに昨年の初旬にASWさんとやった時よりもお互いが成長して強くなってるところは

感じられて、ASWさんとやるとそういうのが図れるってのが良いわ。

あとは結婚が決まってるメンバー2人が未来の奥さんの観ている目の前でゴール決めることが

出来たのでめでたいじゃないですか






負けたけど、個人的にはこの試合はすごく楽しかったです

負けたのにこんなおもろかった試合は久しぶりです。




ASWさん試合やってもうてどうもありがとうございました。




春夏秋冬に1回ずつはぜひとも試合やってもらいたいです。






JAPANDAのチームとしては今回負けたけど、おおむね良かったと思いますよ。


来月は松阪の強豪、BARさんとの試合控えております。


また2月も試合頑張りつつ、試合を楽しめるように出来たら良いですね。




以上です。






JPN 1(0-2)4 ASW
     (1-2)
得点 D本①


JPN 4(3-0)1 ASW
     (1-1)
得点 エース①②相③OG④
アシスト なかじん③


JPN 1(1-1)4 ASW
     (0-3)
得点 D本①


JPN  0-2  ASW




















個人の部






相(監督)   6.5
GOOD
・シュートブロック10本以上と守備で働きました。触らなければ完全1点物のシュートクリア2回。

 また攻撃でもチャンス多く作り、ドリブル突破から1試合目の先制ゴール、事前の作戦から2試合目の

 先制ゴール、キープからD本のOG誘発に絡み自身も1ゴールと全6ゴール中4点に絡みこの日好調。
BAD
・左足シュートの精度が右に比べて格段に落ちる。



エース  6.5
GOOD
・シュートの弾道にチームで一番キレがある。2試合目に連続ゴールでこの日2ゴールを決めた。

 また、全体的に攻撃・守備ともにいい感じにチームのプラスになっていると思います。
BAD
・高めの弾道のふんわりパスが相手ボールになってしまう事が多いです。


柳  6.5
GOOD
・この日動き方が献身的でチームのバランス役に上手くなっていたと思います。

 誰かがタテ抜けした後ろに下がってくるのがかなり出来ている。また守備でも

 粘り強くこの日好調やったように思います。1人で県リーグ観に行ったり意欲的にやってる

 成果出て来つつあるんじゃあないでしょうか。
BAD
・守備のシュートブロックとかは基本出来てますがフィジカルで無理やり来られた時に弱い。
 
 フィジカルの強さうんぬんよりもうちょっと身体を当てていった方がよいのでは?


なかじん  6.0
GOOD
・基本的に意欲的にやろうとしている姿勢が観られてGOODやと思います。守備とか五分五分の
 
 ボールとかガッツリいくので。僕は基本なかじんのストロングポイントは対人守備やと思っていますが

 この日相手のあるメンバーが「なかじんの守備が一番嫌」といってましたので守り良かったのではない
 
 でしょうか。攻撃では相のゴールをアシスト。1本でもアシストがゴールあれば仕事したと思って良いです。
BAD
・攻撃の時他の人がボールもってた時の上りは早いですが自分がパス出したあと他のスペースに

 行くのは遅いですね。あとは今回はパスミスでピンチ招くこと数回。


D本  6.0
GOOD
・らしいゴールで3試合目に先制ゴールと1試合目に先制ゴールでこの日2ゴール。また2試合目に

 OG誘発で3得点に絡む。攻撃面では存在感出てました。
BAD
・守備では良くも悪くもなく。あとはどうやったら連動した攻撃に絡めるのか、自分がどう絡んでいくのか。

 後ろからのパス1本もらってそのままシュートってのの精度自体は上がって来てますが他の引き出しが

 ないと強力なチーム相手の時につらいのでそれ以外の選択肢をつめていきましょ。


川  6.0
GOOD
・今回は守備面で気持ちが入っていて良かったと思います。けっこうガッツリいってたからね。あとは

 動こうという意図は伝わってきます。運動量はチームでも多い方やと思います。その分ベンチに

 下がるの早いですが、そういう戦術はアリやと思いますよ。
BAD
・直接大チャンスを作るようなプレーやゴールになりそうなシュートはチームの仲でも少ない。運動量は

 多いのでどう動いたら結果大チャンスになるか、もう一息です。



あつし
GOOD
・意図したとおりに動いてくれて結果ゴールにつながるプレーがあった。正直この1点だけでも

 今日いた価値があると思います。だって自分の「こう動いたらいい」という手持ちの作戦の引き出しが

 1個増えたのだから。
BAD
・フィールドで出てるときの運動量はかなり少ないですね。もう3分間で交代するってくらいのテンション

 自分で作ってやってみたらどうやろうか。




フリッツその26 2013最終節!!


先日行われた伊勢・中南勢地区リーグ フリッツの最終節です。



今回がシーズン2013の第18節になります。20節までは試合がありますので

全体的には最終節ではないのですが、

Beluvoxは18節の出場が最後になるので実質うちのチームにとっては最終節になります。




現在、残り3節を残して暫定首位のベルボです。2位リベルダージさんは今回含め3節試合を残して

おり、実質は2位と1位が入れ替わる可能性大。そして3位との勝ち点差などを考慮すると今回の

結果次第で2位以上が確定します。



さて、どうなることか








1試合目の相手はペラーダさん。ずっと拮抗した展開が続きますが1-0でリードして折り返した

後半にバヤシくんのゴールや直接FKでボールの前に4人がタテに並ぶトリックプレーが決まり

一挙3ゴールを追加。普通に4回くらい決定的チャンスつくられますがゴレのゆいさんが

鬼神のごときセービングを繰り返して零封。勝利です




2試合目はリベルダージさん。優勝争うチーム同士の直接対決です。

この試合で負けると9割以上くらいの確率でリベルダージさんが優勝に近づいちゃいます。

この試合は前半から点の取り合い。まずベルボが先制ゴールで1-0とするとそこから

同点→勝ち越し→同点で2-2になりますが、後半本日絶好調のバヤシくんがカウンターから

2人くらい抜き去り独走ゴール。

さらに昨年の冬から新加入した若手ひらまつが今シーズン初ゴールを決めるとさらに2点目も

ゴール決めてリベルダージさん相手に5-2で勝利です







これでフリッツ第18節の決勝カードは


Beluvox VS Beeさんになりました。




Beeさんはよく上位トーナメントに上がってきている気がします。組織力のあるチームです。


今季最後の試合に決勝まで進んだBeluvox。

決勝のスタメンはゴレゆいさん・ひらまつ・里・バヤシ・GMの5人。


ちなみにリベルダージ戦で東くんが負傷して決勝は出られません。




前半、Beeさんは徹底的にガチ引きからのカウンター狙ってきていてかなり攻めずらそう

でしたがバヤシくんの突進はこの日どのチームも止めることは出来ず、1-0で先制すると

GMがファー詰めを確実に決めて2-0で後半へいい感じで折り返します。


後半も最初ええかんじで進みます。僕はベンチで前節決定機を外して僕と一緒にアスキー行って

練習して雪辱を狙っているみないくんとスタンばっておりました。


その後二人とも出場したんですけど・・・・



この日僕はこのチームで初めてフィクソでの出場。


が、僕がフィクソ入ってから流れが向こうに行ってそこから何回も攻められてしまいます。


その後中距離からのシュートを2回決められて2-2の同点に追いつかれてしまいました


完全にヤバい雰囲気の中、最後の終了間際にひらまつボール奪取から中央へパス。

パスを受けた里くんの土壇場勝ち越しゴールで3-2、そして試合終了。




Beluvoxはこれで18節も3連勝で優勝してシーズン2013をかなりええ感じの結果で

終わることが出来ました



今シーズンは出だしからずっと勝ち点をええ感じに取ることができて18節のうち10節に

出場して6回3連勝で優勝しています。フリッツはリベルダージさんや長四郎さんをはじめ

GEEDYさんとか強いチームたくさんいますし、市のリーグといっても3割くらいは県リーグで

やってる人いると思うので普通にみんな上手いです。


なのでその中で6度3連勝したというのはかなりすごいと思います。


最後も3連勝優勝で終われてチームとしては最後まで良い結果でいいシーズンやったのでは

ないでしょうか。





僕個人としてはまだBeluvoxのメンバーとしては参加させてもらって2シーズン目を過ごしました。

まだメンバーの中では2シーズン目っていうのはかなり新参者のほうです。

まぁでも2シーズン目ということもあってただテンパってただけで終わってしまったシーズン2012よりは

少しづつ慣れてきてアラに関してはやっとチームに馴染めてきたかなぁと思います。


少ないですが得点も取れたしアシストもできた





が、今節に関してはなんか決勝でなんも出来なくて同点に追いつかれたので普通に

凹んでます。今回はなんで僕が入ってからあんなに押され出したのかなぁ。

失点シーンももう少しうまく出来ていれば防げたかもしれないので、僕のポジショニングと

対応が良くなかったのかも。


でもどうしたら良かったのかが自分ではわからないのがなおさらマジ凹むなぁ


この点に関しては僕より経験の多いチームのみんなに教えてもらって、次への糧にしたいと思います。




あとは残り2節の結果待ちで優勝するかどうかですね。

僕の手計算では今節をもってBeluvoxの2位以上が確定しました。おめでとうございます




んで、たぶんやけど今リベルダージさんとの勝ち点差が13ポイントなんですよ。


なので、残り2節で、リベルダージさんが13ポイント以上とれるかが焦点になります。

たとえば、2回とも初戦でリベルダージさんが負けるとベルボ優勝です。


まぁ、かなり厳しいと思いますけどね。







でも、たとえ2位でも6度も優勝できたし、いいんじゃないでしょうかね。


得点王ランキングでは3位とか4位とかの選手が18ゴールとかのレベルで

里・バヤシコンビがスペインリーグのメッシとクリスティアーノ・ロナウドかって言うくらいの

はっきりいって規格外ペースでゴールを量産してなんとたった2人で65ゴール決めてます。


得点王は確実



あとは、結果次第です。








今年のシーズンはこれで終わり。


また今年シーズン2014が始まりますが、また僕もぜひともベルボでの3シーズン目を迎えられたら

良いなと思っております





2013シーズン1年間、Beluvoxお疲れ様でした


IMG_3002






そして優勝か、2年連続の準優勝おめでとうございます

アスキーベテランリーグ 第9節・第10節


アスキーフットサルコートで行われたフットサルアスキーベテランリーグについて。



今回はベテランリーグの第9節と第10節が行われました。




第9節の対戦相手は王者 BARさん。



第10節の対戦相手はTeam Batyさん。




僕は時間的に仕事が終わってからの参加になるのですがこの日は早い時間帯の試合やった

為、通常通り仕事が終わったとしてもBAR戦の参加は確実に不可能でTeam Baty戦も

後半の半分も出られないって状況でした。


BARさんの試合はどうやっても間に合わないのわかってたんですけどTeamBaty戦は普段

アスキーで個サルやってるメンバーのチームなのでとても楽しみにしていたのですが・・・


仕事頑張ったけどどうしても仕事が終わらず行けませんでした。





試合はBAR戦の前半半分も経ってない時間帯にいつもの守護神不在でこた主将がゴレに

入ってたんですがレッドカードで1発退場となりそこからも次の試合ももともと人数カツカツ

やってずーっとフィールドに5人おらへん数的不利のままの試合やったそうです。


フットサルで5人の相手に5人以下で戦うのは絶望的ハンディキャップで、かつ相手ももともと

強いメンバーなので残念ながらBAR戦は0-8・TeamBaty戦は1-5で負けたそうです。









僕みたいなんでも4人で戦うよりは確実に違っていたはず、たとえ2分だけでも出れたら

役にたてたのですが、間に合わなくてごめんなさい。









記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ