2014年06月

ラーメン日記 その94 やまと


三重のラーメン 94杯目



フットサルの帰りにラーメン行ってきたよシリーズ2回目。




この日はフットサルで汗をかいた帰りにやまとに行ってきました











伊勢市の伊勢警察署から30メートルほどでお店に着きます。





お店は車が10台ほど止められ、店内もカウンターとテーブルと合わせて30人くらい座れる

広いお店です。





学生の通りが多い道で500円で食べられるとんこつラーメンというのが看板メニュー。



安くて上手いをモットーとしたお店です









スープはとんこつを20時間かけて煮込んだものを使用しており、麺は自家製麺だそうで

とんこつラーメンの具材全のせである「特製」が一番人気だそうです。





いつも普通のとんこつラーメンを食べているので今回は黒とんラーメンをオーダーしてみた。





10分ほどでラーメンが来ました。






これです






黒とんラーメン   たしか620円くらい



IMG_3575











はい、なんか見た目の時点で嫌な予感がしますが・・・・・・・・




食さぬものに語る資格なし。



では、いただきます








まずはスープから・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・( ・Д・)






うーーーーん。






やはり、思った通り






見た目の時点でお分かり頂けると思いますが・・・・・・・黒すぎませんか??



とんこつラーメンのふつうのやつはどちらかというと白濁した薄茶色です。



これはものすごくスープが黒い。




いったいどれだけの量の黒まー油が入っているのでしょうか??




とんこつラーメンの味が黒まー油によって食われてしまっていますよ。




スープは、とにかく濃い。



後でのどがかわきそうな化調の味がします






麺は細ストレート。麺は自家製麺だそうですが、味は普通です。



ただ、こちらも低コストなのか、替え玉が80円で出来るとかなりオトク。



具材はねぎ・チャーシュー・煮玉子・メンマ・白髪ねぎ・焦がしねぎ。





具材は普通です。



ネギを3種類使い分けるこだわりをもたれています。





ただ、これ以上焦がしねぎ混ぜて濃くしようと思わないですね






フットサルによる疲れた身体には少々厳しい味のラーメンでした。







しっかりと最後まで食べさせて貰ってからの・・・・・・






今回の感想をさっそく。






個人的には美味しくないと思います。





なんせ黒まー油をたくさんいれすぎで味わいがないです。



僕はよく職場でコロッケにソースたくさんつけすぎて



「お前どんなけソースかけんねん!」



て、言われますがそれに近い感じかな。





このラーメンに関しての個人的評価は・・・・・・・・54点です。













普通のラーメンはこんなに酷評するようなラーメンではないです。



コクもしっかりあります。





伊勢2号店は全然美味しくないけどこちらのラーメンは


もう少し美味しいのもあります。





こちらはよるの12時まで営業して見えるので、またフットサル帰りに


来店すると思いますが、今度からはまた普通のラーメンにすることにします。





ちなみに食べログ評価では3.24とまぁまぁの評価です。


やっぱ普通のラーメンに関してはみんな美味しいと思うのでしょう。


あとは学生にもやさしい安さや替え玉やごはんについてサービス精神があるところとか

お店の色がちゃんとあるお店なのでこのまま数年続くタイプのお店だと思いますので


普通のラーメン以外のやつは改良をお願いいたします。








では。







次回予告

・3回連続フットサルの帰りに行ってきたよシリーズの3回目です。






現在の上位




1位  花紋          93点   食べログ  3.57    6位


2位  なみへい       92点   食べログ  3.63    3位


3位  ぐんじ         91点   食べログ  3.54    15位


4位  Menkouともや   90点    食べログ  3.58    5位


5位  神楽          89点    食べログ  3.16   84位


6位  鉢ノ葦葉       89点    食べログ   3.63   4位 


7位  博多一丁      89点     食べログ   3.53   20位


8位  吉風          88点   食べログ   3.57   7位


9位  らーめんだいあ   87点    食べログ  3.55   17位


10位  つけ麺なごむ    86点   食べログ   3.56   9位


11位  ばんび        86点    食べログ  3.52   23位


12位  青雲志        86点    食べログ  3.97    1位


13位  麦           85点    食べログ   3.35   44位


14位  百福         85点    食べログ   3.45   28位


15位  はなび        84点    食べログ   3.67   2位


16位  すみれ        83点    食べログ   3。56   9位


17位  にこにこ屋      83点   食べログ   3.34    45位


18位  天下一品      80点    食べログ   3.22    73位


19位  小池         80点    食べログ   3.17   100位





★左は僕の個人的評価


★食べログ評価はWebユーザーによる総合評価。

一番右は食べログ内の評価に基づく三重のラーメン370店舗中のラーメンランキング。

ぜひご参考にしてください!!









JAPANDAその46 VS GREEDY戦



今週の火曜日、またGREEDYさんのチーム練習に参加させていただいてきました。



長四郎さんとのゲームを90分くらいの時間混ぜてもらってきました。




これまでの参加で動き方が全然わからずにずっとへこんで帰って来ていたけれども

今回は他の人の動きとかをずっと見てて、いままでよりもようやくチームの中での動きに

ついていけそうな足がかりが出来たのでポジティブな時間を得られました。


まぁ、個人の能力としてはまだまわりに全然ついて行けてないのはあいかわらずですが・・・・・






そして木曜はJAPANDAとしてのGREEDYさんとの練習試合。



この試合、GREEDYさんがもう1チーム呼んでて今季からフリッツ参加してくる新規チームの

TLC??さんともゲームやらせていただきました。





まずはGREEDYさんとのゲームを3本。



今季、GREEDYさんは県リーグのハイランドパークの選手が3人新加入しており

すごく強力なチームになっている模様。



ここまでの戦力差でこられるとちょっとうちとしてはやれることが少ないです。



序盤からガッツリ回されて、攻撃の時はオールコートでガンガンプレスにくる。



で、奪われて押されまくりました。




1本目、いままでの守備の形でなんとか耐える時間が続きます。




で、みんながんばっていたけど2点取られて負け。


2本目。


さらに責め立てられて守備崩壊。



コロンビア戦の日本のように4点取られて0-4で負け。





いや、つよい。




途中でメンバーどんどん変わって出てくる選手がみな上手い。




ここでチームとして心折られてその後さらなる点差でボッコボコにされていてしかりの

内容やったように思います。




が、今回臨時ヘッドコーチとして参加してくれた石島さんが

いてくれたことによってチームが立て治ることになります。






ーーーー厳しい試合でも収穫があったーーーーー



このゲーム、ずっとハイプレスかけられていて今までのチームとしてやってきた経験を

いかして何とかボールを回そうとしていたJAPANDA。


でも上手くいきません。




で、ここで石島さんのアドバイスをチームとしてやってみた結果・・・・


やられながらもパス回しの形が少し改善しました。




具体的な戦術の明記はさけたいと思いますが、今までハイプレスを回避しようと

してやってたことは全部、自分たちの方の半分のコートでやろうとしてきたのね。



それがコートをさらに広く使うようにシフトしてからは少なくとも数回は良いパス回しが

出来たように思います。



結果、圧倒的に押されていたけど3本目が0-0に終わったことはすごく良かったと

思います。





結局、トータルではおそらくやけど3本やって0-6で負け。






次は仮称TLCさんとの試合。



TLCさんは僕の高校時代のチームメイトが2人いるチーム。



もともと県2部のクラウディウルフさんのメンバーが中心となって出来たチームらしく


こちらも同様に明らかにJAPANDAよりも個人として強い。




1本目、こちらは1本目からそこそこ攻撃の形作ることが出来て点の入りそうな

攻撃が出来てました。


カウンターから左サイドで僕がフリーでシュート打つも枠を外れる。



で、おそらく0-1か0-2で負け。




2本目、3本目も同様に両チームGREEDYさんの猛攻によって消耗した状態での

ゲームで基本押されてて、結果0-1と0-2で負けてトータル0-5で負け。




でもこちらのゲームでは一方的にやられ続けるというゲームはなかったように思います。



まぁやられちゃったのは相手が強い。



僕は3本目に左サイドからのカットインでシュート打つも左のポストに当たってゴールならず。



結局他のメンバーにも何度かチャンスありましたが無得点で敗れました。







こういう試合はチームとして萎えるであろう展開なんですけど、やられながらも僕は

ある種の爽快感もってプレーすることが出来ました。



JAPANDAでは現時点では攻撃の時はプレス回避のボール回しに少しルールが

あるけど他は各々の判断。


守備ではずっと同じようなルールでやってるという形がありまして



こういうゲームでは攻撃に何の手ごたえもなく終わってしまうケースがしばしばあるのですが


今回は1つやろうとしていることが手ごたえあったんでチームとしては大いに前向きに


やっていって良いと思えたゲームでした。





石島さんには来てもらって、人数少なかったんですごいハードワークさせてしまって

申し訳なかったですが、やはり経験値の違いがチームに良い影響を与えてくれました。



せっかくもらったアドバイス、ここでうやむやにしてしまわないで今回参加できなかった


メンバーたちにしっかり継承して、チームで意識して高める事が出来ればチームとしての

動きが1こよくなるんじゃないか??




そうポジティブに思えた今回の敗戦でした。




まずは今回スケジュール調整してきてくれた石島さんに感謝。


あと対戦してくれたTLCさんとGREEDYさんとくにGREEDYさんには


いつもチームがお世話になっていて感謝したいです。




さて、次回の試合はまだ未定ですが、今後もJAPANDA頑張っていきましょう!!




では。




IMG_2358





















日本グループリーグ敗退の感想



ブラジルW杯のグループリーグ第3戦が終わり、この2日間ガッカリ感がハンパなかった。



正直、逆転でグループリーグ突破の可能性は1割くらいしかなかったと思うけれども


それでもいってほしかったなぁ。




では、今回のコロンビア戦を観た感想と今回のブラジルW杯の日本についての総括








ーーー気持ちは見えた。試合を分けたエースーーー



コロンビア戦はようやく晴れてくれた。


この試合は非常に厳しい戦いになるとは分かっていたけどそれでも勝つ要素は

あると思ってた。



1つは、晴れでさえあれば日本はもう少しやれると信じてる


もう1つはコロンビアはどんな結果であってももう予選突破が確定しているので、確実に

90分間ベストメンバーで来ることはない。少なくともイエローもらってる3人は温存すると

おもうので戦力を落としてくる可能性が高い。





で、試合当日。



僕は夜中うとうとしてたけどちゃんと午前4時に起床してテレビの前でスタンばってた。




これは結果論やけど、山口蛍が三重県出身ということもあって名張市でパブリックビューイング

やってて、NHKとかほかの番組でも名張で応援している様子とかちょくちょくテレビで見たわ。


ホンマに本気で応援しようと思っているなら4年に1回くらいのことなんやでせめて名張まで

クルマ走らせるべきやったなぁ。





で、話は戻ってこの日、コロンビアは中途ハンパなことをせずにスタメン8人を温存してきた。


てかコロンビアは今大会スタートの時点でスタメンの選手を3人欠いてるんすよね。

つまりこのチームはコロンビアの2軍。



これは勝てる可能性があるんじゃないのか????





この試合、もちろん勝つのが第一やけど、それと同じくらいに今までのふがいない試合を

帳消しにするような人もボールも動く日本の攻撃的スタイルを見せてほしいと思ってた。




前半、開始10分くらいから日本の攻めが続く。この日の日本からは 「点をとって勝つ」

という気持ちが見て取れた。序盤の大久保のドリブルからのシュート、内田のミドル。



ええ感じ。しかしこの直後に今野がPKとられて0-1と失点してしまいます。


が、前半の日本はギアマックスでぶっとばしていた。




コロンビアは2軍とはいえそんなに弱くないやろうけど、コロンビアは前半の30分すぎまで

1本しかシュート打ててないのに日本は8本くらいシュート打っててコーナーも相手1本に

対してすでに4・5本蹴ってた。


至近距離から本田が3会FKのチャンスを得たのに3回とも決まらず。




前半終了直前に本田のクロスから岡崎がヘッドで合わせて日本はかなり攻撃していたけど

これで1-1の同点で折り返すことになった。



ここまで観たかんじ、日本はみなプレーに気持ちが入っていてまたシュートも今までの試合と

くらべものにならないくらい多かったので、得点のにおいのする場面は何度もあった。


この日は大久保をワントップにして岡崎が右。ホンダ香川先発。


ちゃんと岡崎とうっちーを右に配置してて良いんじゃないでしょうか??



また、ボランチはここ半年くらいずっと長谷部・山口のコンビやったけど山口を外して青山が

今大会初出場。



この采配についてはメディアとかが結果論で叩いている人が多かったけど僕から観たら

青山は良いプレーしていたと思う。




ザッケローニが選択したスタメン11人は僕は良いチョイスやと思った。





この時、同時刻に行われていたコートジボワールとギリシャの試合。


この試合でコートジボワールが勝てば日本はどんな結果でも敗退。

コートジボワールが引き分けなら日本が2点差で勝てば逆転で突破。

ギリシャが勝って日本も勝ったら日本が突破。




この状態の中で前半ギリシャが1-0でリード。


ギリシャが勝ってる!!



ハーフタイムには日本の逆転突破を期待した人多かったと思う。


コロンビア相手に押してたし、勝てそうな雰囲気あったからね。




この前半の日本の戦いぶりは日本人がブラジルW杯で観たかった日本代表の

姿やったと思う。



そして、ギリシャは1点先行したら45分間で2点はとられやんやろう。

なので少なくとも引き分けかギリシャ勝ちの可能性が高い。






で、後半。


後半の頭からコロンビアは10番のロドリゲスを投入。




個人的にこの試合の分岐点になった場面は後半の10分~20分の時間帯やったと思う。


コロンビアは10番を投入して勝ちに来た。


コートジボワール戦でドログバが出てきた時と同じような場面。



ここでコロンビアが立ち上がりに点を取りに来て・・・・・・



そんで一番危険なロドリゲスに決定的な仕事されて2-1にされた。






勝たないといけない日本はこれで少なくとも2点とらないといけなくなった。




そんで、そのあとの10分で香川がバイタルエリアでシュートしたやつがゴール左上に

ハズレて、内田からの低くて速いクロスを大久保がエリア内で合わせてゴール左上に

ハズレたシーン。



これがこの試合の分岐点遣った。


相手が勝負に来た時間帯に点とられて、その直後に同点のチャンスがあったのに2本とも

外した。





この後は名波さんも言ってたけど


「引き分けは日本人のだれも求めていないので、失点のリスクを犯してでも出るしかないです。」



と、カウンター狙いの相手に危険なのを承知で攻めに行って・・・・・・




で、カウンターから2点取られて負けた。



後半も本田にFKのチャンスがあったのと、香川と柿谷がエリア内フリーでシュート打てたシーンが

あったけどこれも決まらず。



結果、1-4で大敗。


ブラジルW杯は2敗1分の勝ち点1で敗退。


これで今回の日本のW杯は終わった。






ちなみに大会前、期待されていたメンバーで臨み、初戦に先制しながら後半に逆転されて負け

2戦目にスコアレスドローで3試合目に1-4で大敗する。しかも3試合目にはGKを交代させられる

屈辱。以上がドイツW杯の時の日本代表の結果と同じだった。









ーーー何が、あかんだの????----




さて、3試合通しての今回のブラジルW杯日本代表についての感想です。




まずは、めっちゃ失望してます。



残念でしょうがないです。





この試合に勝ててたら、ギリシャが勝ってたのでグループ突破しかも

決勝トーナメント1回戦コスタリカやったんすよ。




史上初のベスト8狙えたのに・・・・・・






やっぱりまずは初戦を落としたのが痛すぎた。



何度か言うように、初戦と2試合目に豪雨やったのは不運やった。



が、他にもあかんだところはあるはず。





僕はザッケローニ監督の言葉で今大会印象に残ってる言葉がひとつあるんすけど



コートジボワール戦の直後のコメント


「私は、日本代表が本当はもっと出来ることを知っている。」




日本代表は本来の出来ではなかったということですよね???




これ、なんでなんすかね?????






僕なりに考えてみたんすけど・・・・・・・・






先に結論をいうと・・・・・・・・・・・・・分かりませんでした。






いままでなぜにあんなに連動した攻撃が出来ていたチームが突如なんもできやんくなったの??


日本は2013年にコンフェデでブラジルのスタジアムで試合してるけど、動けてたよ。



攻撃がなんであんなにあかんかったのかはなぞでしょうがないわ。



守備についてはもともと良くないのが分かっていたけど、コロンビア戦の後半に特に

思ったけどいくらなんでもやられすぎやろう。



守備が弱すぎる。




まずこれが第一印象でした。






こまかいところについては、個人的には川島・長友・内田・長谷部の四人は良かったと思う。


で、ホンダは本来のキレやったらもっとやれてたけどゴールも決めたしやれるコンディションでの

ことはやってたように見えました。FK1本くらい決めてほしかったけど。



で、あかんかったのは監督・香川・岡崎・大久保の4人。




個人的にはだれか「個」が責められるならこの4人かなぁ。




大久保はプレーに気持ちが入っていたしドリブルとかも効いていてチームをひっぱっていってた

と思う。なのでプレーぶりに関してはむしろチームで良い方なんやけど


ギリシャ戦で最大のチャンスを外したこと、そんで今回もコロンビア戦の分岐点となるチャンス

外したことが結果を左右することになったし、ゴールを期待されて選ばれたんやから


やはり責められる立場なのかなぁ・・・・・と。




あと、岡崎はシュート打てなかっただけじゃなくてなんかミスしてばかりで絶不調やったなぁ。

すごく期待していたので岡崎の不調は大誤算やった。


初戦ポジション的に岡崎・香川シュート0て。


2戦目に関しては左サイドで使われたので少しかわいそうやった。


3試合目もミス目立っててかなりあかんかったけど、ゴール1点取ったのは流石やと思う。



あと、1・2試合目が終わってまだ1試合残っている状態で選手試合後コメントで

「点を取れなかった僕の責任です。」と、自分の責任だというフレーズを岡崎だけが

言った(僕が見た限りでは)のでそこはすごく好感がもてたというか見直したけど・・・・・


総合的にみたら全然あかんかったと思う。





で、1番あかんかった人候補は監督か香川なんですけど




香川はマジであかんかったすね。


同じマンチェスターの同僚、エクアドルのバレンシアは3点きめてましたよ。




で、10番を背負う選手があれだけ結果残してないのはちょっとどうなんでしょうか???




今大会で他のチームの10番見てみてよ。



正直、アルゼンチンのメッシとかブラジルのネイマールくらいやれよってのは無理な注文やけどさ



たとえば、コートジボワールのジェルビーニョは初戦で決勝ゴール決めてるし


ベルギーのアザールも初戦で決勝ゴールのアシストと決定的な仕事してるし


メキシコのドスサントスも初戦で決勝ゴールの起点になってるし


コロンビアのロドリゲスは3戦すべてにゴール決めてるし


あとコスタリカの10番もイタリア撃破弾決めてるし



勝ってるチームは10番が決定的な仕事してる。


それに比べると香川は戦犯だといわれてもしかたないくらいのプレーぶりやったと思う。



コートジボワール戦で2失点したのも両方香川がフリーでクロス上げさせたからやしね。




もう一人はザッケローニ監督。




ザック監督はW杯で疑問がつく采配が多すぎた。


一番いかんかったのは 最終的に何がしたいんですか???


なんすけど、これまでの4年間で監督は基本的に同じメンバー、同じポジションを

重視することにすごいこだわってた。



あとは人もボールも動く攻撃的なサッカー。





の、わりに4年間の集大成を見せるべき最大の舞台で選手交代が遅かったり、本来のポジションと

異なるポジションで選手をぶっつけで使おうとしたり、いきなりパワープレーしだしたりと

今まで培ってきたものはなんやったんすか??という印象がすごく強くて



申し訳ないんやけども、おそらく今の日本の雰囲気とかメディアの扱いっぷりからなんかザッケローニの

やってきたサッカーが間違いやった的な風になってしまっている感じがする。






そんな感じでですね。


今回のW杯はただ負けただけじゃあなくって、なんか日本が自信を失ってしまった大会に

なってしまった可能性があります。



ドイツW杯と同じやん!!みたいな。






ーーードイツW杯と同じなのか???違うのか???----



僕が今までサッカーの国どうしのやつ見てきて・・・・・


初めて見たのが岡田監督時代のフランスW杯やったのね。



それ以降・・・・・トルシエ監督・ジーコ監督・オシム監督・岡田監督でザッケローニ監督と

4人の代表監督時代を見てます。




で、これはあくまでも完全に僕個人の主観での話なんですけど


フランスW杯の時に見始めたので岡田監督のフランスW杯に出場するまでの

アプローチは全く見てないからわからない。



で、そのあとにトルシエ監督が就任した。



僕はトルシエ監督の時に日本てチームとして一番飛躍したと思うんすよね。

たまにトルシエ監督ってテレビ出てますけど、ホワイトボードを使った説明を良くしていて

論理的な話し方で分かりやすい。


日本も3バックの戦術で「W杯に出られるチーム」としての地位を築いたよね。



その次にジーコ監督が就任して、アジアカップ制覇してコンフェデ杯とドイツW杯に出場するも

完敗。


オシム監督は身体の問題で退任して、岡田監督が南アフリカW杯でサッカーフィーバーに

火をつけると・・・・・



ザッケローニ監督が就任して、アジアカップ制覇そして就任してから1年間くらい勝ちまくって

選手も南アフリカW杯で世界的な評価が高まったこともあって海外リーグの選手が

大幅にふえて・・・・・




とまぁこんな流れでした。




で、まずドイツW杯の時と同じやないか!!という話ですが



単純にW杯での結果だけ見たら、そうですね。



でもそれまでのアプローチも同じやったかというと断じて違うと思います。





トルシエ監督がチームをすごく強くしてくれて、その後のジーコ監督はアジア杯制覇とか

W杯予選は日本がアジアレベルでは個で打開できたから強かっただけで

監督としては何も残してないと僕は思ってます。



続く岡田監督はW杯までの道のりを中盤に6枚いれてみたり、本来シャドーストライカーで

ある玉田のワントップでいこうとしたり、いろいろ試したけど結局ダメやったということで


ダブルボランチの下に「アンカー」を置いて実質守備的MF3人の守備的サッカーで

見事結果を出すことに成功した。



で、ザッケローニ監督の時もW杯はあかんかったけど、トルシエ監督の時と同じように

日本を1個上のレベルに上げてくれたような気がします。





僕の中で日本代表のレベルを押し上げてくれた監督はトルシエ監督とザッケローニ監督だけ

なので、W杯での采配があかんかったとしてもそれまでが無駄やったドイツW杯までの

道のりのは決して違います。




ただただ、今回のW杯は勝負どころでことごとく相手に良い結果にさせられた。



初戦は絶対ほしい先制点を前半の速い時間帯にとって反撃も守れて1-0で後半に

折り返すという理想的な展開でスタートしたにも関わらず


後半にドログバ出してきて、日本も大久保出してここで勝負ってところで2点とられた。



2試合目は前半のうちに相手のエースストライカーが負傷退場して、さらに主将が

退場するという圧倒的有利な展開の中、相手は守って0-0で終わりたいがために

ドン引き。


日本が決定機決めきれず相手が「捨てた」試合を思惑通り0-0にさせられて引き分け。



3試合目は明らかに前半のうちにリードしようとして日本が勝負に出るも

逆にPKで先制される。前半のうちに同点に追いついたその後


後半頭に勝負に出てきたコロンビアに思惑通り先制され、その後同点のチャンス逃すと


残り15分はめったうちにされて大敗。





うーん、相手の欲しいところでほしい結果を与えるような試合に3試合ともなってしまった


のが非常に悔しいですね。




多分、日本全体のサッカー熱がまた少し下がってしまったんじゃないかと思いますが


また1から再スタート切ってほしいですね。




IMG_3168

モンハンの次は


ケータイ版のモンハンをやり始めて・・・・・・



夜、寝る前とかに15分くらい、昼飯休憩とかに15分くらい・・・・・





モンハンをやってまして、はや総プレイ時間15時間くらい







現在、砂漠ステージと熱帯林ステージを行き来しております











IMG_3552








あいかわらず、ケータイで出来るゲームとしての枠組みを大幅に超えている画質



すげぇ画質やな、これ(((( ;゚д゚)))。










が・・・・・・今やっているクエストがどうしてもクリアできません。






30分くらいやって・・・・・死亡を3回くらい繰り返したところで


ケータイでのデメリットとして操作性の問題がありますが、明らかに無理がある

モンスターがどしても討伐できないので腹が立ってきた(#`皿´) ムキーーーー!。






お昼とかの合間に15分くらい気軽に出来るのが良いんですが

こんな全神経を集中させて30分、とかやと・・・・・・ちょっとなぁ









と、いうことで5日くらいまえからまた違うケータイアプリの




「魔法使いと黒猫のウィズ」



というゲームをちょくちょくやっております








このゲームはiTunesstoreのゲーム売上ランキングの中ではドラクエに匹敵するレベルで


相当に人気のあるゲームです。





やってみたんですが・・・・・・





圧倒的に1番人気のあるケータイゲーム



「パズル&ドラゴンズ」



と、基本的にはほぼ同じ。







①5体のキャラクターでパーティを組み、ダンジョンへ。


②ダンジョンで出てくるモンスターはクイズで正解すれば攻撃できる。



パズドラはパズル消すと攻撃出来る、やった。




③で、各々攻撃力・HP・スキルがあってレベルやランクがある。



④5体のパーティに他のプレイヤー1対の計6体でダンジョンに挑む。


⑤プレイヤーのレベルはダンジョンクリアの経験値で上がっていき、レベルが上がると

 強力なキャラが使用できるようになる。


⑥プレイヤーには1日にプレイ出来る「スタミナ」に制限があるため20時間くらいぶっ通しで

 プレイしてレベル挙げるってのは基本出来ない。



⑦パーティ補強には定期的に手に入る魔法石による「ガチャ」で新しいキャラを手に入れる方法

 があり、ここで有料課金すると有利にゲームを進められ、また無課金でも十分プレイ出来る。






以上すべてパズドラと全く同じなので、パズドラでレベル110まで行った自分は


わりとすんなりとシステムを理解することが出来ました





さて、プレイ開始。





序盤から上記のこともあって、さくさくと進んでいきます。


で、ダンジョンクリアごとに魔法石がたまっていくので定期的に「ガチャ」を

行いチームを補強



まぁあとは精霊やモンスターが出てくるRPGゲームの世界観ですわ。





プレイヤーがパーティを作るキャラには全部でランクが6種類のランクがあり


一番弱いのは「Bランク」です。






順番に Bランク Bプラスランク Aランク Aプラスランク Sランク SSランク


とあります。




一番最初にBランクの普通のキャラ1体とBランクの底辺のキャラ4体の5体パーティで

スタート。



底辺のランクのキャラやと

Bランクの攻撃力150HP150  みたいな感じで



唯一1対おる普通のやつが

Bランクの攻撃力300HP300 みたいな感じね。




そんな感じやもんで、序盤に数回訪れる 「ガチャ」での補強がホンマに大切です









パズドラとか、ドラクエとか、こういうガチャによる課金システムゲーにおいて

序盤のガチャの重要性っていうのはみんな分かっているので




最近ではこの序盤のガチャがうまくいかなかったら即アプリを削除して

もう一回インストールしてガチャを引くタイミングまでニューゲームで

完全に1からやり直す。


「リセマラ」 (リセットマラソン)という新しい言葉が出来たほどです







ちなみに、ガチャでも70%くらいはBランクになるそう。


でもガチャならBランクでも序盤から 攻撃力400 HP 400くらいのランクのが出る。



Bプラスが出る確率が18%くらい


Aランクが出る確率が10%くらい


Sランクが出る確率が2%くらい




らしいです。



なので、Aが出たらラッキーて感じですよね。







このゲームでパズドラと違うのは、誰かを紹介すると魔法石がもらえるので


紹介するのはけっこう使える。




とりあえず、嫁のケータイに半ば強制的にダウンロードしてみた





なんだかんだ言ってパズドラもレベル40ちかくまでプレイしてたので嫁もぼちぼち

やるでしょう




そんな嫁はガチャで引いたのは「Bランク」のカード





IMG_3585

















攻撃力 500  HP400 くらいこれメインキャラでいくでしょう。








で、僕は現在まだレベル10くらいですが




序盤でいきなり 2%の確率のところを引いて






IMG_3586


















Sランクのキャラキターーーー(*^・ェ・)ノ




いきなり  攻撃力 1000 HP 1000の強力全体攻撃スキル持ちをゲット。




あとは2014年の6月23日に登場した新種のモンスターをゲット



IMG_3587



















このモンスター、Bプラスランクやのに



初期から 攻撃力  800  HP 800くらいと非常にステータスが高くて



さっきのSランクとこいつと両方とも「水属性」で僕もう一枚主力に 「水属性」が

いるのですが



こいつ 「水属性のキャラ全員を大回復」 と 「3ターン全キャラのHPを徐々に回復」


と、RPGゲームにおいて「ヒーラー、回復役」 を重視する僕の戦略の中で


こいつ非常に優秀なスキルをもっているっぽい。





他のキャラがたまたま水属性多いこともあって、なかなかテンションのあがる序盤の

入り方をしたかんじです( ´∀`)つ。





なかなか面白くなってきたな



これ、今度から昼飯休憩のときに15分くらいずつやって暇つぶしにしようと思います。

ラーメン日記 その93 うまか


三重のラーメン 93杯目




今回からフットサルの帰りに行ってきたよ3連発です。





まずは、金曜日のJAPANDAとBeluvoxの合同練習を終えてから


JAPANDAのなかじんとエースで松阪のうまかに来店することに。




フットサルが終わってから行くとあって、基本遅くまで空いていて融通が利き

身体的に疲労しているのでそんなに遠くないところになってしまうからおのずと

ワンパターンになっちゃうんやけど・・・・




ラーメン屋さんは20時半ラストオーダーの21時閉店のお店が多くて、22時を

過ぎると選択肢が3分の1くらいになってしまいます。




うまかは24時まで空いているので、ありがたい。



さて、お店に到着。




お店はカウンターに7人くらいとテーブルに10人くらい座れる普通の大きさのお店。





ここは主に博多とんこつラーメンがメインのお店。


まぜそばとかつけ麺も扱っているけど、その中で「博多風まぜそば」ってのはどんなやろうか??




僕はここで「白うまか」「赤うまか」「黒うまか」と3種類のラーメンを食べていますが「白」が

一番美味しいと思ったので今回も白をオーダー。



ちなみに「白」というとノーマルの博多とんこつ、「赤」というと赤辛子味噌、「黒」というと黒まーゆが

すでにまぜてあってスープが大きく変色した状態でやってきます。





しばらく待って、ラーメンが来ました





これです






  白うまラーメン煮玉子トッピング   700円



IMG_3490












では、さっそくいただきます






うん。普通に美味しいと思います。







ーーー22時以降に食べれる南部のラーメンではトップレベルーーーー




まずスープはトロみとコクがあって非常に美味しいと思います。



本場、博多のラーメン店で修業したという店主が作るこのスープは

20時間以上豚骨を煮込んで作り上げたという一品で




同じく夜遅くに食べることが出来るラーメン屋さんで三重県南部やと「やまと」が似たような

味付けのラーメンをメインとしていますが、あちらのスープよりもだいぶこちらのほうが美味しい。



クリーミーさで言えば同じく松阪市にある強豪店舗だいあにひってきするレベルです。




うん、感動的に美味いというわけではないけれども、十分に美味しいです。




赤と黒は両者ともに本来のスープの味がだいぶ消されてしまっているのでまずは

白を食べてみてほしいですね。




麺は極細麺のハリガネ(固めの上のバリカタの上ね)


麺の味は普通。


やけど、もともと白は600円で替え玉100円なんで安い。




ちなみにランチタイムは替え玉1回サービスですよ。




具材はど・定番のチャーシュー・ねぎ・きくらげのトライアングル。


具材に関しては普通です。






そんな感じでごちそうさまでした。







ここはまぁ、早い時間帯に美味いラーメン屋さん探すならもっと他にもあります。


が、夜遅くまで空いているお店が少ない三重県の津市より南の地域では遅くまで

やっているほうやし、お昼にもサービスがあって強みがある。




で、スープは写真クリックしてもらうと良くわかりますが表面がすごくトロみを感じさせる

見ためになっていますよね。


このスープは好みのスープです。






と、いうことで今回の個人的採点です。


ここは食べログの評価がひくくて3.00のランキングも150位以上の下の方なんすよね。




でも評価ほど悪くないですし先にも言ったように強みもある。



それらを総合的に見て・・・・・・・・・・・80点ですね。





22時以降のフットサル終わりに行くお店の中でなら個人的には三重県南部でトップレベルやと

思う。





今回は以上です。






次回予告

・この翌週の練習上りに同じ3人で行ったつけ麺屋さんの話。









余談ですが、Yahoo!のトップページにて、こちらのお店を検索すると

まぁ当然食べログとか専用サイトがトップに出てくるわ。





んで、ここのお店を入力するとそれに対するヒットが約168000件出てくるんですが

最初の10件くらいが専用のサイトでそこから個人のブログになるけど前回ここで書いた記事


というかこのブログのラーメン日記が上から13番目になってたのでびっくりした(^^)/




現在の上位




1位  花紋          93点   食べログ  3.57    6位


2位  なみへい       92点   食べログ  3.63    3位


3位  ぐんじ         91点   食べログ  3.54    15位


4位  Menkouともや   90点    食べログ  3.58    5位


5位  神楽          89点    食べログ  3.16   84位


6位  鉢ノ葦葉       89点    食べログ   3.63   4位 


7位  博多一丁      89点     食べログ   3.53   20位


8位  吉風          88点   食べログ   3.57   7位


9位  らーめんだいあ   87点    食べログ  3.55   17位


10位  つけ麺なごむ    86点   食べログ   3.56   9位


11位  ばんび        86点    食べログ  3.52   23位


12位  青雲志        86点    食べログ  3.97    1位


13位  麦           85点    食べログ   3.35   44位


14位  百福         85点    食べログ   3.45   28位


15位  はなび        84点    食べログ   3.67   2位


16位  すみれ        83点    食べログ   3。56   9位


17位  にこにこ屋      83点   食べログ   3.34    45位


18位  天下一品      80点    食べログ   3.22    73位


19位  小池         80点    食べログ   3.17   100位





★左は僕の個人的評価


★食べログ評価はWebユーザーによる総合評価。

一番右は食べログ内の評価に基づく三重のラーメン370店舗中のラーメンランキング。

ぜひご参考にしてください!!







記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ