2014年08月

ラーメン日記 その109 赤橙


三重のラーメン 109杯目




今回は番外編で、愛知県のお店に行ってきました








ある日、三重の行きつけのお店でラーメン食べていたら、そこの店長に・・・・





「愛知県に今、すごい美味しいって言われてるお店があるんで、一回行ってみてくださいよ ^^)」




って言ってもらったので本日は愛知県へ遠征。









どうもお店の名前は赤橙(読みは あかだいだい)と言うみたいで


うーん、雑誌で一応下調べしてみたら、東海雑誌の



「究極のラーメン2014」



にて、ラーメンAWARD東海2014の 「鶏白湯部門」 で、一位をとってました







また、東海地区最強ラーメンブロガーのKさんが雑誌にてラーメン20選の1つに

ランクインさせているなど・・・・・・




行きつけの店長推し・・・・・雑誌でも推し・・・・・ブロガーも推しと、前評判高く期待が広がります




そんな感じで江南にあります店舗に到着(^^)/










・・・・・・おっと



・・・・・・・ちょうど12時すぎてお昼どきにやってきましたが・・・・・





満席で行列が出来ている










まぁ、美味いラーメンやさんて言われてるところって行列出来てるお店多いんで、もう慣れました。




お店はテーブルが奥にあってカウンターがあって入り口に券売機。




入り口に券売機があって、テーブルが手前のガラス越しから見えるところになくて


待つ人の座るスペースが急行電車の車両みたいに横にずらーって並んでます。







明らかに、満席かつ待ちが出来ることを前提に作ってある構図だと思います。








で、券売機でさっそく購入してから・・・・・・






25分くらい待って・・・・・・







座ることが出来ました









ほとんど出回っていない情報ですが、こちらの赤橙さん、三重県にあるラーメン店舗の


・つけ麺なごむ

・風見鶏

・花紋


と、ラーメン教わった師匠が同じです






上記の3店舗は食べログ上での三重のラーメンランキング380店舗中トップ20圏内の

人気店でして、そういう意味でも今回のラーメン・・・・・期待大



腹へった(´・ω・`)








事前の情報ではこちらは鶏白湯ラーメンか、つけ麺が人気らしいです。


鶏白湯部門で一位になっているお店なんで、ここは鶏白湯ラーメンでしょう






と、いうことで・・・・・僕は鶏白湯ラーメンをオーダーしました







しばらくまって・・・・・・ラーメンが来ました




これです















ーーーースライダー待ちしていたら、シュートが来た!!---






特製鶏白湯ラーメン   850円



IMG_3690












ラーメン評論家の石神さんが、テレビで「今キテるラーメンは・・・・・鶏白湯と言っていました。」






う・・・・・・美味そうー('ω')






頂きます









・・・・・・・・・ん








これは・・・・・・・・









・・・・・・・美味い( ´∀`)つ













。。。。。。けど、思ってたような味じゃない









スープは鶏白湯の名前のとうり鶏を煮込んだスープになっています。




鶏だけで7種類の素材を使用してスープが作られているんやって。


んで鶏が強火で煮込まれることによって脂肪とゼラチンが乳化するので


スープが白濁している。




すごいコクのあるスープです。美味しい










ただ・・・・・今の気持ちをわかりやすく表現すると




「スライダー待ちにシュート」




・・・・・こっちかい( -д-)ノ









という感覚でして、僕はもっとスープにトロミがあって、もうトロトロというよりもドロドロで


動物系の味がもっと濃いのかなと思っていました。




こちらの鶏白湯には四国の瀬戸内煮干しとあと鰹節が入っているそうで・・・・・




うん。スープの底の方に魚粉っぽいのがある。









で、この魚介系の風味が・・・・だいぶ強いです









鰹と煮干しの風味がだいぶ強いです。



どっちかというと鶏の風味を超えるレベルで魚介でした。





なので、、もともと「鶏白湯」というイメージのなかで出てきたラーメンなので


最初の一口目食べた時はけっこう予想外のストライクゾーン外にボールがきたので


少々面食らった









そんなこともあってか、普通ラーメンって最初の方が一番美味しいはずなんやけど


このラーメンは最初のほうよりもなぜか中盤戦以降のほう、後半に伸びて来て最初よりも

美味しい、すごいめずらしいタイプのラーメンでした。








麺は中太ストレートでスープに良くあっていました。



また具材はチャーシュー・煮玉子・ねぎ・メンマ・海苔でこれも普通に美味しかったです。







鶏白湯ながら、魚介がメインになろうとしているラーメンでした










ごちそうさまでした(^^)/



あくまでも思ってた味と違っていただけで、かなり美味しかったですよ





また、つけ麺も一口もらいましたが、これも斬新な味付けでものすごくクリーミーで


僕が食べてたラーメンと全然違いのある味付けでした。



なんつーか、もはやカルボナーラじゃないというくらいのクリーミーさが出ているらーめんでした。







そんな感じで、初、赤橙でした。




話がくどいですが、最初に先入観もって食べてしまったので



ここまで魚介の味を強くされるのであれば




ラーメンの名前自体を




特製鶏白湯ラーメンじゃなくって




煮干鶏白湯ラーメンにされたほうが良いかもって思ってしまいました。






IMG_3689










美味しいじゃつたわりにくいので、僕個人的に100点満点で何点くらいかって言ったら・・・・・





・・・・・・・・・87点くらいでしょうか。





普通にすごい美味しいと思います。




けど、むちゃくちゃ美味しいという感じじゃあなかったかなー。




スゴイ個性的なラーメンなので、けっこう賛否分かれそうな味付けだと感じましたが・・・・・



つけ麺のほうは、女性にすごい人気でそうやなぁーと思いました。







そんな頻繁にこれる場所じゃないっすけど・・・・機会があれば、また来たいです('_')







では!











次回予告

・次回は津市の大人気店。博多一丁。

 夜の部。14回目の来店で、ようやくお店に入れてもらえました!

























ラーメン日記 その108 文雅堂


三重のラーメン 108杯目




はい、ようやく通常路線に戻ることが出来ましたラーメン日記です







今回は、伊賀へと足を運んできましたよっ( ´∀`)つ











ここで一つお詫びと訂正。前回の次回予告で間違えて名張に行ったことになってました







行ったのは、伊賀です








ニンジャの里。松尾芭蕉の故郷。



最近では 邦画 「Another」 の撮影場所となった、伊賀の上野です






伊賀は地味に遠いですね。




三重の真ん中津市から車でも50分くらいかかります。








本音を言うと、最近伊賀に食べログでの話ですが日本全国でトップ5に入る評価点の


お店と同じ製麺所を使っているお店を見つけたのでそこにいこうとしたら閉まっていたので


急きょ目的地変更です




伊賀の方やったら第一旭が一番有名やと思いますが、写真見て興味がわいた文雅堂の

ほうへ行くことにしました。






お店は和風なつくりでラーメン屋さんっぽくない落ち着いた雰囲気を醸し出しております。









んじゃ、食べてみよう(・∀・)










ーーーー鶏がら・魚介・白菜のこだわりスープーーーー





はい、伊賀のラーメン屋さんということで、伊賀牛ラーメンというめっちゃ肉肉しいラーメンが


あるんすけど、本来醤油メインでつけ麺も美味しいお店らしい




大阪の大阪市に2号店を出すくらいなんで流行っているのでしょう。


(2014年現在2号店は閉店して伊賀本店のみの模様です)







僕は基本、お店の店舗名のついたラーメンは重視するんすけど、文雅堂ラーメンという


お店の名前そのままのラーメンがあったので迷わずそれにしました。






しばらく待ってラーメンがきました。





これです






文雅堂ラーメン  723円


IMG_3603










はい、ではでは





いただきまーす










・・・・・・・・・・・これは













・・・・・・・・・いろいろな味がする












このラーメンは鶏ガラベースのあっさり醤油スープが基本となっています。



ただ普通の醤油ラーメンではなくて、鶏ガラ醤油スープに貝や魚のエキスを

混ぜてある魚介醤油になっており、さらに野菜を煮込んでダシに隠し味を加えてある模様です。




スープを飲んだ感想としては







・・・・・・・・うん。まぁまぁ美味しいです










もともとの醤油スープと魚介の風味はかなり、やさしいというか少し薄味に作られているのに

野菜の味と写真みると白菜が浮いてると思うんすけど



野菜の甘みがけっこう出ているので






端的な感想としては・・・・・・・・・・・・甘いです











麺は普通の中ストレートでして、麺は特に普通。






具材は白菜・チャーシュー・煮玉子・ねぎ・白髪ねぎです。




ネギは白と緑ちゃんと分けてあるのいいですね。




具材も全体的に普通でした。






スープに色々な素材が入っているのですが、甘みをもう少し抑えてあるほうが好みです。



もっと野菜ラーメンぽくするか、それかシンプルに辛みを入れて彩華ラーメンテイストに

したったらもっと好みになるんやけどなぁ









この日は職場の東氏も一緒にきていたので



東氏の食べてたつけ麺も食べさせてもらいました








これです











ーーーーつけ麺のほうがだいぶ美味しいやないかーーーいーーー





つけ麺  豚    862円


IMG_3602












こちらのつけ麺も食べさせていただきました








・・・・・・・・・・美味い










これは僕が食べていたイチオシのラーメンよりも・・・・・・美味しい








文雅堂さんのつけ麺は2種類ありまして、



「魚」





「豚」   です。





魚はよくつけめんにある魚介つけ麺だと思いますがこちらの「豚」は面白い味をしてた。




まず、つけ汁は豚、ということで豚骨がベース・・・・・・





かと思いきや豚の頭をダシに使用しているようで、それに秘伝の味噌を混ぜて出来上がったスープが


ベースになっているんやって






ここのつけ麺で良かったところは、まず麺が美味しかった




個人的にはつけ麺で麺が美味しくなかった萎えるんやけれど




写真アップしてみてもらうと麺もつけ汁も美味しそうじゃない?









麺は極太麺で、他のラーメンの麺と違い麺を作る過程で全粒粉を入れてあります。



全粒粉を使用すると鉄分と食物繊維が通常の薄力粉に比べ3倍ほどになり


また独特の食感になるのだそうな。



あと、つけ汁は豚骨っぽいこってり系、という感じの汁に写真では見えないと思うんすけど


白ネギとトマトが刻んであって





こっちはこの野菜が酸味効いていて僕は好みの味やったなぁ









うーーん、今度来店する機会があればつけ麺をじっくり食べてみたいと思う。








・・・・・ということでごちそうさまでした









今回の個人的評価なんすけど・・・・・・・・・・




文雅堂ラーメンだけ、なら76点です。つけ麺が思いのほか美味しかったので


79点。お店の雰囲気が良かったので、トータル80点です






食べログ上でのWeb評価は三重県370店舗中で39位の3.34です。



けっこう上の方の順位です。






ちょっと京都っぽいイメージの通りにある和風の店舗で店内は静かで暗く


ウッドな雰囲気で、つけ麺がトマトの味だし女子に人気が出そうなタイプのお店だと


思います。


また、すげーこだわってつくっていらっしゃるというのは感じました。






今回は、以上です










次回予告



・ストックがつかえて来たので、近日中にあと2回ラーメン日記やりますよっ



確実に行列必至!!三重県中部の大人気店舗に再来店!!!


そして・・・・・・愛知県で今、話題のお店!!


東海地区ラーメン雑誌の鶏白湯部門で1位に輝いたお店に行ってきました(^^)/









現在の上位




1位  花紋          94点   食べログ  3.57    6位


2位  Menkouともや   93点   食べログ  3.58    5位


3位  なみへい       92点   食べログ  3.63    3位


4位  ぐんじ         91点   食べログ  3.54    15位


5位  神楽          89点    食べログ  3.16   84位


6位  鉢ノ葦葉       89点    食べログ   3.63   4位 


7位  博多一丁      89点     食べログ   3.53   20位


8位  吉風          88点   食べログ   3.57   7位


9位  一歩          87点   食べログ   3.46   24位 


10位  らーめんだいあ   87点    食べログ  3.55   17位


11位  つけ麺なごむ    86点   食べログ   3.56   9位


12位  ばんび        86点    食べログ  3.52   23位


13位  青雲志        86点    食べログ  3.97    1位


14位  麦           85点    食べログ   3.35   44位


15位  つたや        85点    食べログ   (ラーメンでは載せてない)


16位  百福         85点    食べログ   3.45   28位


17位  はなび        84点    食べログ   3.67   2位


18位  すみれ        83点    食べログ   3。56   9位


19位  にこにこ屋      83点   食べログ   3.34    45位


20位  小池         80点    食べログ   3.17   100位


20位  文雅堂        80点   食べログ   3.34    39位





★左は僕の個人的評価


★食べログ評価はWebユーザーによる総合評価。

一番右は食べログ内の評価に基づく三重のラーメン370店舗中のラーメンランキング。

ぜひご参考にしてください!!










グランパス日記 その16



IMG_3664








試練の8月。


8月もあと1週間ほどで終わりを迎え、カレンダー的にはもう秋になっちゃうよ



この夏はブラジルW杯をずっと楽しみにしてきたからけっこう長かったなぁ









さて、前回8月一発目のJリーグの試合でグランパス VS 鹿島アントラーズの話をしました。



とうとうレギュラー陣がけっこう戻って来て、内容も勝てそうな展開で試合が進んだにも関わらず

後半の残り10分で2-1を2-3にされるという非常にまずい負け方をしてしまいさらに

とうとう降格圏である下から3番目の順位に落ちてしまってから・・・・・・さぁどうなったか







前述のとおり8月は過酷な気温の中での試合に加えて対戦するチームが強豪ぞろい。


また、鹿島戦を消化した時点でのグランパスの勝ち点は19


例年、一部リーグに残留するには勝ち点が40必要になるといわれており、残留争いを

するチームってそこをまず目標にするのね。






で、鹿島戦を終えての残り試合数は15







分かりやすく言うとここからの試合は5試合ごとに勝ち点7を取らないといけない


それができなきゃ降格する可能性がけっこう高い





と、いうことでまずは勝ち点7が必要な最初の5試合の戦いが始まったわけです。




ちなみに対戦するチームは

・ガンバ大阪

・柏レイソル

・川崎フロンターレ

・横浜Fマリノス

・ヴァンフォーレ甲府


うーん、そう簡単に勝ち点3取らせてくれそうなチームじゃないなぁ





普段のグランパスならともかく、ここまでの試合で19試合して5勝10敗4分と

勝率25%のチームがそんな簡単に勝ちまくるのは難しい。






ガンバ・レイソル・フロンターレの3試合で勝ち点1ならマジで降格するヤバいよという雰囲気で





まず迎えるのはガンバ大阪



W杯の中断明けから5連勝。得点14で失点は1点だけ。

しかもガンバホーム。





が、鹿島戦も五分以上の内容だったようにメンバーが揃ってくるとやはり強いチームにも

見劣りしないグランパス。




ガンバとの試合はいつもガード下げての殴り合いになるので見ている第3者からしたら

めちゃめちゃオモロイ試合になります。





・Jリーグ 20節  名古屋グランパス VS  ガンバ大阪  ハイライト


IMG_3168






http://youtu.be/g3F-PijFbIs

レアンドロ・ドミンゲスの美しいシュート!!

あと永井が目立ってきた!!





この日もガンバにかなり多くチャンス作られますがディフェンス頑張った



前節の鹿島戦で致命的ミスを犯したディフェンスの若手、牟田君は今回絶対ベンチ外だろうと

思ったのにまさかのスタメンでしたが、前回のミスを補う動きで闘莉王とともに

守備で体を張り・・・・・



攻撃では戻ってきたケネディボールキープと今、チームで一番コンディションが良さそうな永井

がこの日も走りまくり前半にGKと1対1もシュートは右ポスト、後半ボレーシュートとミドルは

ガンバGKのスーパーセーブ







しかし押す名古屋






そして・・・・・レアンドロ・ドミンゲスの美しいゴールがきまった~(*^・ェ・)ノ





レアンドロ・ドミンゲスは確実に年齢による衰えで全盛期のキレはないけど

シュートセンスはすごいわ







これでアウェーでの強敵ガンバ大阪を撃破で・・・・・



長かった( ;∀;)




3ヶ月、いや100日も遠ざかっていたJリーグでの勝ち








どこかの監督が言ってたけど

「勝利は厳しい立場にあるチームの最良の薬」



これで残留へ一歩前進











次の柏戦の前に、天皇杯の3回戦を挟みます。






正直、天皇杯のタイトル争いあ観たい。めっちゃみたいすけど


ハッキリと残留が絶対目標やとしたほうが良いです。




天皇杯にはレギュラーのDF 大武 MF レアンドロ・ドミンゲス FW 川又

この3人は規則により出場できません。あとFWの杉森が代表の都合で出れません。



これに現在けが人が


DFに刀根・田鍋


MFに望月・青木・野田


FWに小屋松


全部で10人いるのでこの10人を引いた選手で天皇杯に挑みます







僕がもし監督ならリーグ戦に集中するためにレギュラーで核の選手は絶対にこの試合は

ベンチ外にします。


GKの楢崎  DF闘莉王  MFダニルソン FWケネディ 永井の5人です。



最近ベンチを温めているFWの松田と玉田に頑張ってほしいです。





西野監督はこの試合、ケネディ永井ダニルソンは外したけれどもディフェンスは

ベストメンバーを組んできた。





結果・・・・・・・




松田・玉田そろってゴール





VS  京都パープルサンガ  4-0





よしよし(^^)/






ええ感じになってきましたやんか。






鹿島戦でミスした牟田君もこれで2試合フル出場して2回とも0点に抑えたし







少しずつですが上昇の雰囲気が漂ってきたようです





今後に、期待 

ラーメン日記 その107 その他ラーメン編後編


三重のラーメン 107杯目



その他編の続きです、はい。





一応補足説明すると、ラーメンて基本


醤油・味噌・塩・とんこつの4種のラーメンがメインやと思う。



で、あえてそのほかのラーメンを「その他」ってひとくくりにすると

・つけ麺

・まぜそば

・その他


になると思う。



つけ麺はたぶん「その他」の中でも一番勢力が強いと思う。


んでまぜそばも「汁なしラーメン」が流行しだしてから「台湾まぜそば」とか

けっこう多くなっているので流行ってきていると思う。



で、残りの「その他」以外のところまで終わった段階で


今まで食べた三重県のつけ麺まぜそばその他の中で5つ美味いと思うラーメンに出会いまして





そのうち

1位  Menkouともやの つけ麺

2位  

3位  つけ麺なごむの  つけ麺

4位  花紋の  味噌まぜそば

4位



と、ここまで3つが登場したところです。





では、続きをどうぞ









ーーーその他のラーメンーーーー



その他と言われましても、決してこのジャンルが他のラーメンに比べて「弱い」

ということはないっすよ。



これまで100回以上のラーメン日記をつけさせていただいた結果、前よりも少しだけ

ラーメンの違いとか色々分かるようになってきて、僕がここで書いた感想と他の雑誌などの

媒体や有名ブロガーの意見が被ることが多くなってきて嬉しく思っている今日、このごろ。





で・・・・これはけっこう前々から思っていたんやけれども




つけ麺が美味いっていうブームが一回落ちついて・・・・





今、何のラーメンがキテるかっていうと・・・・・・





鶏を煮込んだスープがベースになっているラーメンだと僕は思います。





鶏豚骨ラーメンとか、鶏白湯ラーメンとかね。



以前、テレビでラーメン評論家の石神さんがラーメンについて語る60分番組があったんすけど

その場でも、「今のブームは・・・・・・鶏白湯!!」て言ってたわ。





そんな鶏白湯のラーメン、美味い店のは強烈に上手いっす。





・Menkouともや  鶏そばエスプレッソ  鈴鹿


IMG_2890








このラーメンは鶏を煮込んだ鶏豚骨ラーメンです。エスプレッソと名が付くくらいに泡立つ

スープが濃厚さをあらわしています。



このラーメンはマジで美味いっす。




初めて食べた時、衝撃が走りましたもん。



自分の脳内では、この衝撃はストⅡのブランカにエレクトリックサンダー喰らったような

イメージが再生されてもーたわ




何が?って・・・・・スープがマジで美味い。麺もスープに引っ張られてすごい美味しい。



それくらい・・・・強烈っすよこれは


良く似た感じで鶏そばブラックというコショウが効いているやつがあるんすけど、エスプレッソの

ほうが断然美味しい。このラーメンがその他編で2位のラーメンなのでしたがって

その他編ではともやのラーメンが1位と2位を占めたことになります。






・吉風  鶏豚骨ラーメン   伊勢


IMG_2912








美味しい鶏そばを食べようと思ったら鈴鹿まで行かないといけないのか・・・・


いや、伊勢市駅の、目の前にやたら美味しいお店が出来ました。



それが吉風。大阪の人気店で修業された方が伊勢でオープンさせた店舗で


伊勢ではダントツに一番美味しいお店です。


接客態度の悪さも伊勢でダントツですが・・・・・・



ここの鶏豚骨ラーメンも、ともやに負けじと相当に濃厚。

スープが濃厚。


正直スープだけならば、ともやのエスプレッソに競り合えるレベルやと思います。


が麺と具材の差でやっぱエスプレッソかな・・・・・・



という自分的イメージなんすけど・・・・・



ただやはり、この「鶏を煮込んだスープ」のジャンルのラーメンは他のラーメンを比べて

かなり美味しいレベルのラーメンだと思います。


かなり重たいし後からおなかに来るので後半に少々息切れするのがデメリットですが


それでも自分はこのラーメンは押します。


吉風のラーメンがその他編で4位タイでした。






・百福  担々麺   松阪



IMG_2899






担々麺の存在もわすれてもらっちゃいけません



担々麺といえば・・・・辛い




個人的には辛さをウリにするラーメンてあるじゃないですか、地獄ラーメンとか


ああいうのはナシですわ。




どちらかというと・・・・・すこし僕は敬遠しがちな担々麺ですが・・・・・



松阪の百福の担々麺はホンマに美味しいと思います。このラーメン4位に入れるかどうか

迷いましたもん。



京都で担々麺の修行をされた方が三重でオープンさせたお店で、スープが特徴的なんす。



なんというか、辛みがほとんどなくてクリーミー。



刻み玉ねぎとひき肉などの具材や、ピーナッツバターが入っているスープで

総合的にすごい美味しいラーメンだと思います。



忙しいときほど麺がまずくなるので、いつもあんまりお客さん入ってませんようにって思いながら


入店します(笑







・にこにこ屋  スタミナラーメン  津



鶏そば、担々麺ときて・・・・こういうスタミナ系ラーメンもちらほらありまあすね。


野菜ラーメンとか、奈良の彩華ラーメンみたいな白菜いっぱいとか、ニラがいっぱいとか。




スタミナ系ラーメンでもっともよくあるのがニラとニンニクたっぷりなラーメンですが


ここのラーメンは野菜とニンニク・豚の挽肉の比率が良く、片栗粉でトロミをつけてあるので

なんというか中国の薬膳料理っぽい雰囲気も若干かもしだしています。




で、肝心の味が見た目で抱くイメージよりもだいぶ美味しい。


夏よりも秋冬で疲れたときなんかに食べるといいね

IMG_3009














・天虹   こってりスタミナラーメン   伊勢




ここのラーメン屋さんは明らかに飲み屋でいっぱいやってきた人がターゲットです。


近鉄伊勢市駅からしんみちという通りがあってその通り周辺には飲み屋がたくさんありますが

その近辺にある夜遅くまでやってる夜ラーメン店。臨時休業多し。





ここは学生時代からの僕の思い出の味なんすけど、あっさりしたとんこつ醤油ラーメンにこれでもか

っていうくらい揚げニンニクが大量投入されます。写真でもお分かりのとうり、れんげにMAX


んで明太子がガッツリ3/1本くらいついてきます。こういう揚げニンニクたっぷりでこってりラーメン

という名前で出しているものをたまに見かけますが


ニンニクだよりのラーメンになってしまっていることが多いかな。

IMG_2143










あとは、豚骨ラーメン???ではないよね??


っていう「こってり」ラーメンより、全国レベルでの代表格に出てきてもらいました。







まずは、日本のこってりラーメンの看板。天下一品のこってりラーメン。



三重県中部・南部には久居店の1店舗しかございませんが強烈に独自性のあるスープ


はハッキリと好みが分かれるようになってまして、「全然美味しくない」って人と


スープに病みつきになる人を一発で2分します。


日本全国にチェーン店があり、日本全国で1日に・・・・・たった1日でここのラーメン50000杯

食されてるという名実ともに人気ナンバーワンチェーン店です。




これは天一の時のラーメン日記でも書きましたが、みんな天一食べるってのはもう当たり前

みたいになってるので、みんな自分流の天一の食し方をもってて、それを「マイ天一」と言います。



僕の「マイ天一」はこってりラーメンにキムチトッピング。   じゅるり(´・ω・`)

IMG_1482













天一に対抗できるラーメンは、王将のこってりはけっこういいせんいってると思うけれど


ここは来来亭のこってりラーメンを推しときます。



王将や天一のような「ドロドロ系スープ」ではなく、まぁ何をもって正統派というのははわからんけど

背油浮いてる正統派こってりラーメン。


IMG_3185








このラーメン、あまり舐めてると他のラーメン屋さんのよかヘタすると美味い可能性が。



めっちゃ味濃いです。スープ背油たっぷりです。


化学調味料の味がガンガンにします。




・・・・・・・・でも、美味い!!(孤独のグルメ風)








とまぁ、こんな感じでいろいろと、いままで食べたラーメンを振り返ってみたら


けっこうな尺になってしまいました





次回からは、また通常のラーメン日記に戻します。




もうストックが何件か溜まってしまっているのでその110突破はすぐやと思いますよ。





では、次回予告






・次回予告


次回は名張まで車走らせラーメンを食べてきましたよっ!!

サイン会


先日行われたJリーグの名古屋ー鹿島戦の話。




この日、僕は運よくファンクラブ会員限定のサイン会のチケットをゲットできました




やったぜ( ;∀;)






このイベントは楽しみにしていました







僕が名古屋グランパスのファンクラブ会員になって今回3シーズン目。



今まで特別チケットをゲットして



試合前のピッチサイドから試合前のアップを見ることが出来る見学会が2回。



サイン会に1回当選していて参加することが出来てます






前回のサイン会では現在右サイドバックでスタメンもしくは控えの1番手を担っている


田鍋にサインをもらうことが出来ました







さて・・・・・・今回は誰が来るんでしょうか





間違いなく、鹿島戦に出場するスタメンとベンチ入りする選手は来ません。




なので、貰う側にとってもっともアツいのはレギュラーで今は怪我してますって選手や。


あとはベンチ外の選手の中から、という事になりますがその中でも


有名な選手や肩書があったい将来性のある選手やったらいいね!






ということで誰が来るんやろう???





おおよその予想はついてました。




まずこの日はケネディ・闘莉王の2人が怪我から復帰して、少なくともベンチ入りはするだろう

ということでGKの楢崎・高木のコンビは試合へ、あとの2人はまず来ないだろう。


でDFラインは大武が福岡大の試合のほうにいっちゃったんでベンチ外が刀根とハーフナーと田鍋。


MFは野田と望月と青木それから森とへジスと枝村がベンチ外濃厚。


FWは小屋松と杉森が間違いなくベンチ外。




この中で有名どころはまず野田と枝村でしょうが今季公式戦出場なしの

野田とどうもクラブともめたっぽい枝村あと事実上の戦力外のへジスは

クラブ貢献度が低くファンのイメージがあまりよくないので多分来ない。



そうするともう刀根・ハーフナー・田鍋・望月・青木・森・小屋松・杉森の8人のだれか

が来る可能性が極めて高いです。




現状、スタメンに一番近いレベルの田鍋が来るのが一番ファンが喜ぶだろうなと思っていた

反面・・・・僕は2013年のサイン会ですでに1度もらっているので、可能ならば

他の選手が良いなぁと・・・・・思っていたら






どうも今回は青木・ハーフナーニッキの2人に決定したようで







これ・・・・・・どっちからもらえるんやろう







・・・・・・・と、思っていたら、ここで杉森が途中から急きょ来たっぽい感じで3人になって








・・・・・・え







・・・・・・3人ともにもらえんの???








これはうれしいヽ(TдT)ノ








3人全員からもらえるなんて思ってなかった。





IMG_3700












赤い靴に3人のサインを書いてもらい、これは大事に保管しようと思い




プラスチックのケースに入れて保管してありますよ(笑









ちなみに今回の3人は知らない人も多いと思うので






・ハーフナーニッキ    背番号  24


・・・・・・オランダ人であるディド・ハーフナーの息子でありハーフナー・マイクの弟。

U-17日本代表とU-18日本代表に選ばれたセンターバック。


まだ19歳なのでまだまだこれからですが、身長が199センチと今日本人選手全員の

中で一番背が高いんじゃないかなぁと思うので、今後日本A代表に入る可能性は

普通にあり得ると思う。5年後くらいに期待。





・青木 亮太    背番号  23


・・・・・現在18才。東京ヴェルディユースでジュニア時代に日本一を経験。

流通経済柏高校で3年の時に高円寺杯U-18プレミアリーグで15ゴール。


その後グランパスに入団しU-18日本代表に選ばれ、またグランパスの選手として

J1を戦うと同時にJ3のU-22選抜のメンバーでもある。






・杉森 考起    背番号  27




・・・・・・現在17才。通称、グランパスの最終兵器。


小学6年生の時に全日本少年サッカー大会で9試合で17ゴールを挙げてチームを日本1に

導き天才と言われる。


中学生の時に基本的に高校生が選ばれるU-16日本代表に飛び級で選出され

アジアカップ2012では準決勝のシリア戦で途中出場してゴール。


高校生の時にはU-17日本代表に選ばれてFIFA U-17ワールドカップ2013にFWのスタメンで

出場。


2014年に名古屋グランパス史上最年少でプロとしてトップチームに昇格する。


2013年の時点ですでにフランス1部リーグのモンペリエから練習参加の打診があり、海外流出を

阻止するためにクラブが早めにトップに昇格させたものと思われる。



2014年には2010年に香川真司が選出された、2014ブラジルW杯のサポートメンバーの

2人のうちの1人に選出され、将来日本A代表に選出されるであろう逸材と言われている。









3人とも、世代別の日本代表に選ばれるほどの逸材。中でも杉森は将来海外リーグには

行くでしょうし、A代表の可能性高い逸材なんで、これからも頑張ってほしいです。



んで、A代表に選出されて・・・・・のちのちに


「俺、昔サインもらって今でもとっておいてあるんやわー(^^)/」


って言えるようになるくらい活躍してほしいです。
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ