2014年09月

ラーメン日記 その114  金星



三重のラーメン 114杯目






今回は、伊勢市に10年以上昔からやっている金星に行ってきました







ーーーーーほぼ、屋台ーーーーー




金星は僕の知る限りでは、昔から「伊勢の美味いラーメン」というイメージで通ってました。



伊勢で美味いラーメン???





うーーーーーーん・・・・・・・・・・・・金星かな???みたいな。






場所は近鉄伊勢市駅から徒歩で5分。




線路のしたにあります。





お店はすさまじく小さく、店内に4人しか入れません。




カウンターのみです。




店内には5つのいすがありますが、あきらかに座れないのにいすを5つ置いておくのは


トラブルになりますのでかなり良くないと思います。






僕が初めて来店したのが今から10年前くらい。





その時から2回目の来店です






10年前と変わらずすさまじく狭いです。


でもお店の裏側にテーブルが出来ていて合計8人くらいは食べられるように


なっていました。





この日は友人と2人で行ってたんですけど、その人はここのオーナーと顔見知りで


「今日空いてる?」


ってケータイで連絡とってました。




んで、その人といっしょに来店したので多少会話してるのを横から聞いていたんですけど


お客さんがたくさん来てくれるのはしんどいと思っているみたいでやる気がない










さて、こちらはとんこつラーメンメインらしいのでとんこつラーメンを頼むことにしましょう。







しばらく待っていて・・・・・・・




ラーメンが来ました。






これです












ーーーーー価格設定が高いですねーーーーー






とんこつねぎチャーシューメン   1000円



IMG_3708











とりあえず、ねぎチャーシューにしてみました。




ラーメンで1000円超えてしまうのは僕は高いと思いますね






まぁ、でも大切なのはそこじゃない。



いわずとも味です。






では、いただきまーす










まずはスープ。






・・・・・・・・独特







まぁいろいろと感じ方はあると思いますが、僕の個人的な味の第一印象としては




・・・・・・・・とんこつラーメンではないのでわ??というとんこつラーメン。







具体的になんですが、まず茶色みがありつつも白濁したスープは


たしかにベースのスープは白濁してるんで豚骨を使用して作られているのだと推測


しますが、ベースのスープに味付けしてあるのは野菜です。





特に玉ねぎとか、にんじんとか甘みが出るような野菜メインでスープの味付けを


してると思います。



煮込んでるスープに小さくまとめた野菜が入っているのを確認したんで間違いないです。





で、野菜の味付けがメインなんでスープを飲んだ時にとんこつラーメン特有の


こってり感というか濃厚な動物系のコクがあんまり感じられなかったんやね。




なので、白湯ラーメンのほうが説得力のあるネーミングかなと思いました。





それくらいとんこつラーメンというジャンルの中でもジャンルの枠組みの大外いっぱいの


ラーメンやと思います。





肝心の味ですが・・・・・・・・まぁまぁ美味しいです




ネギをたくさん入れていたのがプラスになったかなと思います。






麺は黄色い色の中太麺、若干ちぢれてる麺。



麺は普通です。





具材はねぎチェーシューだったので、ねぎとチャーシューがたくさん入っています。


ネギは柔らかくて美味しかったんで入れて正解でした。




チャーシューはこっちもスープ同様さっぱりした味わいでガッツリしたパンチはないです


が、数が多く細切れのこまかいのもスープにたくさん入ってくるのでおなか一杯になります。



煮玉子はあんまり。







けっこうおなか一杯になりながら、ごちそうさまでした(/・ω・)/。








えー、今回の総括なんすけど・・・・・たとえばチェーン店の来来亭のようなガッツリパンチのある


こってりさをラーメンに求めてる人、来来亭すごい美味しいやんって人には確実に


受け入れてもらえない系のラーメンやろうなと思います。




あっさりしていて野菜の甘みがある独特のラーメンです。



とんこつラーメンのデメリットである臭みは全然感じなかったし



けっしてマズイラーメンではないです。





好みの人には美味しい・・・・・けどストライクゾーンがそんな広くない、そんなラーメンでした。





まぁ、1000円は高いと思ってしまいますし、チャーシューをたくさん入れて満足感は


あるんですが、僕はねぎチャーシューじゃなくてねぎとんこつってのが


メニューにあればそれが一番良いかなと思います。






と、いうことで今回の僕の個人的採点は・・・・・・・・75点でした!!!





食べログ上では3.02とランキング圏外。3.02はさすがに辛口かな。





伊勢市民の友達、知り合いはまず行ったことがある地元で有名なラーメン店でした。







今回は以上です。











次回予告



・次回は伊勢で一番美味しいラーメン屋さんの新メニューを食す!!



・そして、車で多気まで行ってきました。僕のラーメン史上最高の〇〇をもつ中華そば

 に出会いました!!



次とその次はこちらをお送りします。

































ペットロス症候群


先日、うちで大切に飼っていたハムスターがとうとう死んでしまいました。











大切に育てていたのでとても悲しいです。













ハムスターにもいろいろと種類がありますが、


僕の飼っていたジャンガリアンハムスターは平均的に1年半~2年3ヶ月の寿命らしいんですが



うちのは2年目の誕生日まであと数週間というところで・・・・・








原因は最終的にはガンによる病死でした。








ただ、1歳半を超えてくるハムはもうかなり高齢で、高齢のハムはとても


ガンにかかりやすいそうなんで、1年半過ぎてから発症した病気での死亡というのは


もう飼い方のせいうんぬんじゃなく、ましてや2年経ってからの病死はもう寿命みたいなもの


らしいです。









個人的には実家でもともとハムを飼っていた経験があり、今までに6匹くらいは


育てていました。





で、今の家でハムを飼うのは2回目。











飼うのは慣れましたが・・・・・・・・













・・・・・・・・・・お別れには慣れないですね。













今回のハムは今までずっと同じ種類のシャンガリアンやったのに



部屋の中で離して遊ばせても勝手にハウスへ戻ってきたり


呼んだら来るなど、過去一にスバ抜けて頭の良い子でした。








IMG_2121










晩御飯食べてると寄ってくるので膝の上で一緒にご飯食べたりとか・・・・







とても愛着がありました。








で、ある程度覚悟はしていたつもりですが・・・・・・








妻はずっと泣いててかなり落ち込んでいるので大変です。








まぁ、正直僕もかなりショックやったけども。


















ペットを飼っているすべての人に対しての話なんですけど






ペットを飼いたい!!かわいい!!




と、ペットの購入を決意します。






で、飽きずにしっかり愛着をもって育てていき・・・・・・







最終的にお別れの時がやってきます。






で、その時にあまりにも愛着をもっていたがゆえに、死後しばらく無気力状態に



なってしまったり、もうこんなに嫌な思いをするくらいなら・・・・・・ペット飼うのはやめる!!!!





このような状態になってしまいます。



ペットを飼うのが怖い。いなくなってやる気がなにも起きない。






このような状態を総称して









「ペットロス症候群」










と言います。












僕も愛着もって育ててた方なんで、気持ちは分かりますし





「いつまでもメソメソ泣くんじゃない!!!」






というのは間違っていると考えます。












で、ここで少し話が戻りまして



今から4か月前にハムがもしかしたらガンかも、もうだめかも・・・・・







ってなったことがあって、最終的にその時は良性の腫瘍やったんで特に問題なかった


んやけど・・・・・・僕はその時初めて思ったんよ。





ある程度飼うのにも慣れているし、すごいハムすきだから・・・・・



最後までしっかり飼えるだろう・・・・・・・






・・・・・・・と、思っていたけれど








この先・・・・・・・ずっと病気に苦しむ姿や徐々に弱っていく姿を見続けないといけない


かもしれない。










・・・・・・そんな姿を見なければいけないならば・・・・・・・
















・・・・・・・ペットを飼ったのは間違いやったかもしれない。


















そう思った。飼った直後、ある程度もしものケースを想像したりしてた。




でもいざ、直面してみて・・・・・甘い見通しで幻想がかかっていた現実をしっかりと



見せられた結果、怖くなったんですね。











・・・・・・今回はなぜかそういうのは全く思わなかったな。











たしかに、大切にしているペットの死に直面するのはツライ。









何回もお別れしてそれでもワンちゃんとか飼っている人とかは



精神的に強いな・・・・














空っぽのケージとか見るの本当に辛い。


















ただ、1回僕も苦しむところを見るくらいならば・・・・いっそのこと今後は飼わない。







という方面に行きかけましたけれども









もう1回裏返って





今はこう思っています。




















たとえば、こんなのは数値で話できるような事じゃあないけれども








たとえば、死んでしまったところに直面する辛さや











苦しむペットの姿を見る痛みが・・・・・・・












精神的に100のマイナスだとしよう。














・・・・・・・・でも、2年間かけて一緒に暮らしてきたときに










ペットによって僕が与えてもらったプラスは確実に200以上あると僕は断言できる。










だから僕は個人的には今後もペットを飼っていきたい。



















僕は仕事があったので息を引き取った後の4,5時間後くらいに




会うような形になったんですけど、







本当に眠っているように安らかな顔つきで死んでいるんですよね。
















また、死因は病死であったにも関わらず、苦しそうにしていたのは息を引き取った


当日の数時間のみで




前日の夜まではとても元気にしていました。















あとで知ったんですけど、体重がありえへんレベルで減っていたらしく



やはりけっこう前から病に蝕まれていたみたいやったんやけどね。














本人が幸福であったかどうかはわかんないです。














が、夏冬は24時間コイツの部屋でだけフルで冷暖房完備やったりとか












ケージから出たいって言ってきた時はいっぱいいっぱい遊ばせてあげたし












大好きな野菜や果物もいっぱいいっぱいあげてとても喜んでいたわ。













なので、これまでの2年が彼にとって幸福やったらいいんですけど・・・・・・・

















アイツは幸福やったんでしょうかね?


















妻がかなり大泣きして取り乱していたので僕は



なるべく気丈にふるまって、一緒に埋めてあげました。


















で、その日はもう晩御飯つくる元気ないだろうとおもったので






帰りにコンビニおにぎりをいくつか買っておいたので







全部の事が終わってケージもキレイにして








テレビ見ながらおにぎり食べてたのさ。











その時テレビでは、巨人の優勝がどうのとかで野球の中継がやっていたんすけど















・・・・・・・・・なんだか画面がぼやけて見えました。



















今回の事で僕には100のマイナスがありましたが











それは受け止めて







それは目をそらさずに








それを今後背負っていくうえで














もらった200以上のプラスに感謝したいです。







ありがとう。

IMG_2120







































































































































































































































































































グランパス日記 その18


下にマリノス戦・ヴァンフォーレ戦・セレッソ戦の動画アリ






Jリーグの名古屋グランパスが試合に勝った日は録画放送を見ながら飲む


お酒が美味しい






はい、グランパスサポのグラ日記その18です







前回に書きましたが、今年の名古屋は史上初めて2部降格の危機に晒されています





前回の、おさらい



①毎年1年間の勝ち点が40を超えたチームは残留する可能性が極めて高くなる


②残り15試合の時点でグランパスが19試合かけて取った勝ち点は19


③つまり残り15試合で勝ち点21が必要。5試合で7以下なら2部降格かも。








ということで残り15試合からスタートして



最初の5試合の3試合目




ガンバ大阪  1-0で勝ち


柏レイソル   1-1で引き分け


川崎フロンターレ  1-1で引き分け






ここまでが前回の話






正直この3試合に関しては勝ち点5っていうのはかなり良い結果やと思う。


しかし、それまで勝率25%のチームなので全く安心はできない。



果たして?!




IMG_3664













ーーーー勝ち点15くらいの価値がある勝利ーーーー






5つきざみの試合、4試合目は横浜マリノス



マリノスは毎年手堅く守って抜け目なく得点してくる強豪チームです。



で、マリノスのスタイルとグランパスのスタイルでがっちり組み合うと


第三者が観ていて面白味のない試合になるんです。





毎回1-0とかの僅差。



サッカー用語で見どころの少ないシブい試合を 「塩試合」と言いますが、


この2チームの試合はまさしくそう。しかしマリノスは3連勝中で調子が良さそう。






前半、40分間でお互いのシュートが2本ずつしかない。



ディスイズ塩試合



が、補強期間中にレアンドロ・ドミンゲスと川又を獲得して攻撃が劇的に良くなりました('ω')ノ。







と、いうかFWの永井のスタイルがケネディ・玉田コンビにあってなかったのが


永井・川又・レアンドロの3人になってタテに早くなってすごい良くなった。




これが機能していて永井のクロスを川又が押し込んで先制ゴール




後半にも永井のカウンターを川又押し込もうとしてこぼれ球を永井が押し込んでゴール。





で、ピンチ少なく2-0で貴重な勝ち点3を獲得!!







・動画貼っときます


Jリーグ23節   名古屋グランパス  VS  横浜マリノス






IMG_3168









http://youtu.be/ksygDd_2Xuw










これで4試合で勝ち点7を上回る勝ち点8、いい感じ(^^)/





これで余裕をもって次の甲府戦へと挑むことが出来ます。






僕が思うに、2部降格をしてしまうとしたら・・・・・


絶対に落としたらいかん残留争いのライバルとの直接対決で負ける事やと


考えますんで・・・・・





今季ガチで降格しそうな 甲府・セレッソ大阪・仙台・大宮 この4チームとの試合が


「絶対に負けられない戦い」になるはず







で、次節がヴァンフォーレ甲府との直接対決。


その次がセレッソ大阪との直接対決なので





ここで2連勝できたら限りなく1部残留に近いところまでいくし


逆にここで2連敗するような事態になれば2部へ片足つっこむことになるんで



ファンも選手もめちゃくちゃ大事な試合になることは必須。










まずは甲府戦。甲府戦はホームでも試合。



ちなみに名古屋グランパスはここまでの23試合やってきてホームでは


瑞穂で1回、豊田で0回。


1回しか勝ってないんすよね




ホームで半年勝ってないチームが1部残留するってある意味奇跡じゃないかな。







ホーム2勝目をめざした甲府戦。



甲府もセレッソも名古屋の下の順位なので引き分けでもべつに悪くないけど


負けだけは絶対にあかん



で、最初の30分はまたスーパー塩試合になるんすけど




やっぱりレアンドロ・永井・川又が3人そろってるとこの3人のだれかがゴールに直結する


仕事をやってくれる。




まず、レアンドロ・ドミンゲスがマーク3人惹きつけながらの絶妙パスで矢田のJリーグプロ初ゴール

をおぜん立て




んで後半にもレアンドロのコーナーキックから永井が決めて全く危なげなく2-0で勝利!!







・動画貼っときます   



Jリーグ2014 24節  名古屋グランパス VS ヴァンフォーレ甲府



http://youtu.be/mx2KBAa3PtM


IMG_3168









さらに、敵地でのセレッソ大阪との直接対決でも



永井・川又2トップが躍動。





永井のクロスからの川又ヘッドで先制ゴール




永井をサイドに走らせて川又がゴール前に飛び込んでくるっていう1個の攻めパターンが


出来上がっている。



後半には川又のパスに走りこんだレアンドロ・ドミンゲスに対してのスライディングが


ミラクルオウンゴールになってこれで2-0




後半にカカウに海外リーグレベルのシュートを決められてさらにドフリーでヘッド打たれるも


運が味方してくれた。クロスバー直撃で2-1勝利!!





これがついこの間まで勝率25%やったチームの姿なのか?(((( ;゚д゚)))







これで




VS  ガンバ大阪   1-0


VS  柏レイソル   1-1


VS  京都パープルサンガ   4-0


VS  川崎フロンターレ  1-1


VS  横浜マリノス  2-0


VS  ザスパクサツ群馬  1-0


VS  ヴァンフォーレ甲府  2-0


VS  セレッソ大阪  2-1





8試合で、6勝2分け0敗。



得点が14点で、失点が3.





何これ????





強すぎやん?????オオーw(*゚o゚*)w







どうも、鹿島戦の後に守備・攻撃両方ともが革命的に良くなったみたい。




僕応援しにいったの鹿島戦やったんでなんか複雑な気分ですけど・・・・






これでリーグ戦残り9試合で勝ち点7取れば良くなりました






限りなく残留確定まで近いところまで行ったと思います。




今の攻撃力と守備力なら勝ち点10以上は固いと思います。



しかし、まだあと残留ラインに勝ち点7足りてないので思うじゃあかんのです!!!






これからの新潟・神戸・広島との試合で勝ち点5か4くらい稼いでおいて




その次のホームでのベガルタ仙台戦で残留決めましょう!!!




相手降格順位なので死ぬ気で来ると思いますが、この試合は僕も



現地まで応援に駆け付けたいと思います






・動画 貼っときます



Jリーグ 2014  第25節  名古屋グランパス VS セレッソ大阪



http://youtu.be/jKseu7nWBAU




IMG_3168









温存されてた京都戦以外で、永井・レアンドロ・川又トリオが出場して


10このゴールが決まっているんやけど、このうち3人がゴールしてるもしくは


アシストしてるのって何ゴールあると思う??





実は10ゴールすべてなんすよ。




もともと夏に海外リーグに戻る予定やった永井。


もともと柏レイソルやったレアンドロ・ドミンゲス。


もともとアルビレックス新潟やった川又。




まじでこの3人さまさまっすよ(´・ω・`)






















 





































ベテランリーグ 第1節・2節



さて、アスキーベテランリーグ2014が開幕しました





僕も仕事終わってからの参加。






前回の練習試合で良い感じで試合へともってくることが出来たチーム「ONE」。


今日は本番、リーグの開幕です。









ーーー上々の滑り出し。個人としてもポジティな結果ーーーー















僕は途中からの参加になりまして、他にも途中から来た方いましたがチーム全員で11人


のところ11人が参加するということでみんなのやる気が感じられるねぇ




開幕戦の相手はDiegoさん。Diegoさんは昨年、駅部田で出場した時に開幕戦で

当たって1-3で負けたのはまだ記憶に新しい。




が、このチーム立ち上がりが良いですね。




前半のうちに2点のリード



失点0で抑えて後半へ。






後半の半ばに追加点が入ってセーフティリードの3点差。




1点返されますが3-1で開幕戦、白星スタートを切ることが出来ました





言うまでもなく開幕戦で白星スタート出来るのってリーグ参加チームの半分か


それ以下なんでここでまず勝ち点3取れたのは大きい










ここまでが僕来るまでの話。





ベテランリーグは1日に2節消化します。





他のチームではBONDZさんとBARさんが白星スタートを切り


センチュラーレさんは負けてた。



あと新規チームのバニッシングポイントさん(以後VPさん)が


センチュラーレさんとBONDZさんと連続撃破してたのでこのチームは


今季の台風の目になりそうな予感





そしてONEの第2節はTeam Batyさんとの試合。


Batyさんは今季ミムや西などのASW勢が加入、あとゴレもBARのゴレの方やないすか。




こちらのチームもゴレが県リーガーなので両チームゴレがしっかりしてる対決になりそう。




が・・・・・・思ってたよりも相手チームのメンバーが全然そろってなくてほとんどASW勢ばっかり


やった。



人数ぎりぎりでかつ初戦でBARさんと戦っているので、スタミナ的な面でこちらに大きな


アドバンテージがある状態で試合スタート。




僕はこのチームではフィクソ。サッカーでいうところのボランチです。



フィクソでスタメンスタート。




昨年同様、1発目の試合でゴールなるか?






前半、Batyさんはこちらのチームよりも間違いなくスタミナ的な意味で不利なので


オールコートでガンガンプレスかけてくることは絶対ないやろうと思ってました。



なんで、立ち上がりは慎重かつ固くいこうと思ってほとんど僕は上がってかずに


守りで数的不利にならないようにやってました。



なんで中途なミドルシュートしか打てませんでしたがそんなんじゃまずゴレをやぶれない。




相手では元チームメイトの西が精力的に動いていましたが、こっちけっこう守り重視やったので


お互いのチームに決定機少なく0-0で後半に折り返します。それちょっとヤバいかもって


シーンは何度かあったんすけど、ゴレの牙さんが安定した飛び出しや声掛けで未然に


防いでました






後半くらいから徐々にお互い間延びしてチャンスが増えてくるようになってきた


後半半ば過ぎ、ゴレとってカウンターのチャンスになりそうやったので



前に上がったらちょうどいい感じのスルーパスが来たので僕が左サイドからゴール前の


中央へ飛び出してギリでゴレよりも先に触れるかっていう感じでゴレと1対1.










走るのに集中してたんであんま記憶にないですけど


ペナルティエリア外に飛び出してきたゴレと僕がお互いボール触った感じになった後



運よく僕が有利になる感じでボールがこぼれたのでそのままシュート。






これがゴール中央へ決まって1-0先制ゴールおっしゃ~(/・ω・)/







ベンチのメンバーがすんげぇテンション上がってたのが良かったし


それ見て、また半数以上のメンバーが僕はもともと知らない人らの中で


入団させてもらった形やったんすけど、「あ、僕メンバーに受け入れてもらえとるわ。」



って思ったね





これで拮抗した内容ながら先制したONE。



その後は反撃を受けますが、相手3こっち守り2のピンチで


僕がシュートブロックから左アラにつないでからの攻撃で全員パス繋がり


ストライカー属性の選手が多いこのチームで最もフォワード向き


長身シュート力のある坂本さんが強烈シュートを決めてこれで2-0








個人的には1点目を決めたことよりも2点目の起点になったプレーが

自分にグッジョブやったわ。




同点にされそうやったピンチから一転、2点差。



時間は間違いなく後半の半分以上過ぎてる。



相手チームは交代メンバーがいないのでスタミナ的にぜったいもうきつくなってきてる。




ここでうちのチームはフィールドメンバー全員交代でまだまだ走れるよ。





この時ベンチに戻った4人。僕もベンチいったんすけど、この時間違いなく

勝ちを確信してた。





しかし・・・・・・







この4人そうとっかえが完全に裏目ってしまい、流れが急変します




ここからしばらく一方的に攻めたてられて、相手のミムに完全にやられた。


右サイドからのシュートとコーナー直接連続ゴールで2-2の同点に追いつかれます。





そして終盤、うちの代表格のギワさんからオリジナルメンバーのケンさんとハちゃんに


スルーパスが通り決定的チャンスになりますがゴレにセーブされます。



逆にわずかにゴール左とポスト直撃の大ピンチありましたが、両方枠外れてくれて命広い


しました。



ここで試合終了。




第2節の試合は2-2で終了となりました。







正直、限りなく勝ちに近いところまで1回行ったのでもったいない引き分けやな



というのが正直な感想ですがあの状況で折れずに2点返した相手チームが


精神的に強かったと思います




勝ち越し点決めるチャンスもあれば逆転負けするような結果も十分ありえたんで


まぁ2-2で終われたことで負けなし1勝1分で正直上々の結果やと思う。







ここで勝ち点もって次に行けるという事はここから先続く厳しい対戦相手と


やるときのプラスになると思うわ。



坂本さんのシュート力や、ACTのこうさんのキープ力、タクティクスの牙さんのゴレなど


上の相手にも通用するところはあるんで、前回の感想で書いたように


勝ち点4の状態でのスタートということでこの先の試合はきっと面白いことになると思う。






ちなみにこのあとチームのメンバーが7人とVPさんのメンバー3人、さらにBONDZさんの

上手い人1人の11人で楽しくラーメン食べて帰宅の途に着きました。





こういう交流はスポーツしてるならでわの交流でとても素晴らしいことやと思う。







さぁ、ラーメン食べてチームがより結束したことやし・・・・・


次回は来月、次の対戦相手は第2節終了時点で連勝した2チーム



VPさん、そしてBARさんとの試合です





IMG_3825






























BEST HIT AKG


下記に3曲分の動画と映画の動画アリ














はい、AKBじゃないっすよもちろん(´・ω・`)







3日前に車の中で聴く曲が飽きて来たのでなんかレンタルしに行こうと思って


CDショップへ。





んで、今回のコンセプトは



「2000年以降くらいの作品やけど一昔前のJ-POP」






やったのでいろいろ見ていて







その中で5枚くらいアルバム借りたんすけど






ASIAN KUNG-FU GENERATIONのベストアルバムが出ていたので




あ、これ借りよう(^^)/







と、おもってゲット









アジカンは当時僕が21才の時に聞いてハマったことがある。




で、そこからちょこちょこ聴いているのですが・・・・・








このアルバム   BEST HIT  AKG







IMG_3818









まぁまぁ良かった





アンダースタンドくらいから始まり・・・・・・・最近のシングル曲まで



うん、ベストアルバムっぽい感じです。







僕がアジカンで好きな歌は







1位    ソラニン





2位    ブラックアウト




3位    マジックディスク








なんですよー('_')








1位のソラニンはアジカンの中でも相当に有名かつ人気のある曲なので



どんなか説明は省き・・・・・






まぁ、ベタすけどソラニン推しですわ('ω')









で、ブラックアウトとマジックディスクはけっこうあとになって好きになった曲です。








が・・・・・・・







アルバムにマジックディスクが入っていなかった・・・・・( ゚Д゚)







マジックディスクとブラックアウトは今でも良い曲やと全然思う。







マジックディスクはサビが、ブラックアウトは全体的な曲調が



なかなか良い感じなので、いっぺん聞いてみてくだされ(´・ω・`)





貼っときます



・動画   マジックディスク    



ライブVerなので音があまりよくないけど、サビいいね!!



http://youtu.be/I5tB4i4YhSo






・動画  ブラックアウト



全体的な雰囲気が良いわ



http://youtu.be/M1BLL-Zp6rE


地味な神曲!!






動画  「映画 ソラニン  より  ソラニンの場面」



・死んでしまった彼氏の代わりにライブステージに立つシーン。
  


 ベース 「何ビビってんだよ?  もうはじめようぜ??」



 ドラム  「失敗なんか気にするな。俺らがフォローしてやるからよっ」






 からの・・・・・シーン



 ・映画  ソラニン

 http://youtu.be/rFoRxIbUL9Y




 途中で死んだ種田との回想シーンが入るんすよねぇ。




 この映画の曲の原曲が、ソラニン。



 

 ・動画  ソラニン  PV


  http://youtu.be/XNURRmk8YrQ



  この曲が一番良いね!!!!



  映画や漫画の場面も思い出すなぁ( ;∀;)





 
  ちなみに、歌い終わった後に主人公が目をつぶっているときはなんでかって

 いうと、マンガで保管されているんすけど




 「アタシは今日、ギターを弾いて歌った。


 きっと滅茶苦茶な演奏だったけど・・・・・・・・




  最後の曲、ソラニンはまちがえずに歌えたよ。







  この曲が終わったら・・・・・・・・・・またいつもの生活が始まるんだ・・・・・・





  あ・・・・・・・曲が終わる・・・・・・・・



  曲が・・・・・・






  曲が・・・・・・・  






  曲が・・・・・・・







   ・・・・・・・・・・・終わった。」






  というシーンが入ってるんで感情移入しやすいんすよね。




  マンガ読んでから、映画もっかい見よかな
  




























記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ