2017年04月

グランパス日記 血の戦い


ついに血の戦いの日が来たか。




今シーズンJ2で戦うグランパスにとって戦力的に強力な相手として


四天王は湘南・福岡・徳島・松本山雅であることは間違いない。



あとは東京ヴェルディと横浜FCが強いね。





なので21チームおる対戦相手の中で



湘南ベルマーレ戦  宿命の対決


アビスパ福岡戦   決戦


松本山雅FC戦   決戦


徳島ヴォルティス戦   決戦



になると思う。1巡目の21試合、ここまで松本戦は2-1で勝利。徳島線は2-2で引き分け


上位陣との直接対決で負けてないのが今季上位におる理由やと思うんやけど


まだ福岡戦と湘南戦は終わっていないけどまだまだわかんない。





が、次節5月3日に別の意味での決戦がついに幕を開ける





それがVS 京都パープルサンガ戦




この試合はグランパスサポーターにとって最も負けたくない血の戦いになるであろうこと必至






というのも事の発端は京都にグランパスの選手ってもともとちょくちょくいってたんですわ



今現在右サイドバックのスタメン石櫃はグランパスから出て行った選手。




んで2015シーズンオフに名古屋の主力ディフェンダーやった左サイドバックの本多と


センターバックの主軸として今後成長が期待されていた牟田を引き抜かれた。




京都パープルサンガには名古屋グランパスの若手育成枠やったコーチが京都に飛ばされていて


その私怨もあってかその後執拗に名古屋の期待若手を狙ってくるようになった




そして今シーズン2017年




京都パープルサンガがGKが柏レイソルの金髪GK菅野



で、4バックが右石櫃 左本田 そしてセンターが今季移籍した闘莉王と牟田



そのまんま名古屋のディフェンス陣やんか!!!!!



闘莉王は名古屋から契約延長解除されているからしかたないにしても



そのまんま4バックグランパスって。




しかもボランチには今シーズンオフに強奪された望月



Fwには同じく強奪された小屋松を要する。



つまりスタメン11人のうち6人がグランパスなわけ。




これに名古屋が反応しないはずがない。





5月3日 GWの試合はいつもお客さんが多めに入るけど



通常15000人くらい入る豊田スタジアムのGW戦に対して





京都パープルサンガの試合はなんと小学生10000人が無料でスタジアムに招待されるって


いう破格の待遇。



これはどういうことかっていうとクラブが公式に5月3日パープルサンガ戦は



大サポーターで京都をぶっつぶしてやるってサインであって、当然選手も



特別な思いがあるでしょうし、因縁対決死闘必至!!!




11節最注目カード   名古屋グランパス  VS  京都パープルサンガは三重県は



テレビ中継もされますし(J2は年間2試合しか地上波でやらない)


この対決を見逃すなかれ!!!!




僕は今季初めてスタジアムまでかけつけてこの試合を応援したいと思います!!!

IMG_4469







   

ロアッソ熊本名物  カモンロッソ!!! の動画



さて、ここ2回熊本のJリーグクラブ ロアッソ熊本についてしゃべりましたけれども



前回見事な試合で強豪松本山雅を下した試合後・・・・・満員の大サポーターの前で



カモンロッソさく裂してたねーーーー( ^^) _旦~~







カモンロッソというのはロアッソ熊本が勝利した時の勝利のチャントなんやけど




選手が一列になってサポーターの前でタオルを振るん。







オーオーオー



カモンロッソ   カモン   カモンロッソ!!!! 







前に書いたゼルビア町田も福岡を撃破してくれました。


その時の動画とはずいぶんチャントが違うのでいろいろな


チームの特色があったオモロイなぁと思うけど



熊本のチャントの中でもカモンロッソは会場との一体感合って


素晴らしいと思う(^◇^)s。



赤い願いが叶った日  ロアッソ熊本ドキュメント 完結編


ひとつ前の話で熊本震災で被災した市民が復帰の象徴としてロアッソ熊本というサッカーチームに


願いを込めてる話をしました。




被災した人々を元気づけるために絶対に勝利が欲しいところ



しかし現実非情。勝てない。




熊本はそんなに強いチームではないからね。





でもそういうチームが頑張って強豪チームを倒したりする勇敢な試合を観ると


胸打たれるんやよね。


















ーーーロアッソ熊本史上ベストゲームと言われる試合ーーー





2016年4月に被災してから1年が過ぎ、2017年4月に熊本地震復興支援マッチという試合が


開催されました。



それがJ2第8節のロアッソ熊本と松本山雅FCとの試合。




ロアッソ熊本は日本代表のMF清武の弟が攻撃の中心選手やったのが千葉にとられた


んで攻撃の核となる選手として元日本代表の玉田の獲得に乗り出したんやけど


玉田はグランパス復帰。



グランパスのFWがたくさん新加入する中で、グランパスのグスタホを新加入選手として


獲得した。




グスタホはグランパスサポーターの中では「パルプンテ」って呼ばれる選手で


基本的にパスとかシュートとか細かいプレーの精度が低いんやけど



フィジカルがJ1でもトップクラスなのと、一瞬の加速とか、シュート力とかは日本人のレベルじゃない


ので、瞬間的に海外リーグクラスのプレーをするっていう謎の選手。




この試合には満員のサポーターが詰めかけたけど



前半開始早々にグスタホの一瞬欧州リーグレベルになるプレーがいきなりさく裂。



加速とシュートだけ見たら完全にブンデスリーガくらいのレベルや




その後もグスタホがフィジカルを強みにしたナイスな攻撃を続ける。



ほかの選手たちも松本山雅っていうJ2屈指の強豪チーム相手に



気持ちが伝わるような素晴らしい攻撃性やった。




今年名古屋グランパスがJ2に降格してJ2をかなり見るようになって



特にJ1昇格への脅威になりそうな徳島・湘南・福岡・松本山雅の試合は


相手を応援するんやけど、この試合はロアッソ熊本サポーターが報われるようなアツイ試合やったなぁ。






みごと、2-0で松本を撃破




その試合の直後からロアッソの掲示板には復興支援マッチでの大金星を祝う他のサポーターが


とても大勢駆けつけました。










それでは、試合のハイライトを貼っときますので、どうぞ!!!!














 

熊本地震とロアッソ熊本 ドキュメント動画


もう少し前の話になるけど熊本地震が大きくニュースに取り上げられたことがあったよね



三重県の人にはあの地震はほとんど影響なかったけど熊本の被災地の人たちはとても苦しんでいて



Jリーグの鹿島アントラーズの植田が試合後のインタビューで熊本地震の話をリポーターの


人に振られて泣き出したのを見て事の大きさを思い知ったのを覚えてるわ。









その後熊本は2014年4月からおよそ一か月かけて徐々に活気を取り戻していった。







熊本といえばJ2リーグに所属するサッカーチーム ロアッソ熊本 があります。



暗い話題が続く中、市民の希望は有名スポーツチームの方に目が行くのは必然。




そしてジェフ千葉との試合を迎えるわけです。







その時の動画がこちら






・ロアッソ熊本ドキュメント  その1  2016年4月 ジェフ千葉戦











この動画をとりあえず見てください。




いかにジェフ千葉がこの試合においてロアッソ熊本をリスペクトしていたかわかるから。




試合が終わった後、熊本サポーターのいるゴール裏の方へ行くロアッソ熊本の選手たち。



その後ろにジェフの選手たちもおるやん



あんな敵サポーターエリアにアウェーの敵チームが試合終了後に出向く事なんて絶対


ありえやんからね。


そして熊本コールのジェフサポータとジェフコールの熊本サポーター。




スポーツの素晴らしい場面ですね。






この様子をメディアとかでみた他の県の人たち、他のチームのサッカーサポーターなど


被災地熊本で市民が希望を託したロアッソ熊本の頑張る選手たちを見て




全国の人たちが応援し始めた。




他のチームのサポとか、熊本から遠く離れたところからロアッソ熊本を応援するために


スタジアムに駆けつけた。芸人の小島よしおとか、スピードワゴンのセカオザとかも


熊本を助けようとした。




そして、水戸ホーリーホック戦。




千葉には0-2で1点も取ることなく負けた。





だからこの試合は絶対に負けられない戦いやった




その時の試合が、こちら



・2016年5月  水戸ホーリーホック戦















この試合だけはホントに熊本に勝ってほしかった。



日本が熊本を応援した。




・・・・・・・・ここで0-1で負け!!
 シュートたったの2本。無得点で負けるのが一番つらい。



巻が 「思うようにはいかないですねぇ」 って言ってたけどホント現実は非情やな。




でもこの動画見るだけで色々な人が熊本を応援しようとしたのが分かるよね。




サッカーって素晴らしいな。







そしてドキュメントはセレッソ大阪戦へ




明らかにジェフよりも水戸よりもセレッソ大阪の方が強力なメンバーがそろっている。




でもせめてゴールシーンを見せて応援している人を元気づけてほしいよね!!!




そのセレッソ大阪戦が、こちら





・2016年7月  セレッソ大阪戦























この試合・・・・・・・・・・・・最終的には1-5の大敗



うーん。ロアッソ熊本はJ2の中でも中位以下のチーム。




なかなかに厳しいな。






でも僕も同じJリーグのクラブチームを応援するものなので熊本サポーターの気持ちは


とてもよく分かる。



ホント、頑張ってほしいです。



頑張れ!!熊本!!!

 










J2 第7節 名古屋VS讃岐  玉田・杉本スーパーゴール!!の動画


Jリーグ第7節



名古屋グランパス VS カマターレ讃岐戦のハイライト動画です。






佐藤寿人に代わってキャプテンマークを巻いた玉田の今シーズン初ゴール




そして、何よりも杉本のゴールですね。




今シーズンヴェルディから完全移籍で加入してきた高速ドリブラー。



何よりもアツいハートがあるのが良い。



熊本戦で相手にガッツリファールした上に怒鳴りつけてイエローカードもらってたけど


まけねーぞっていう闘志が一番伝わってくる。


ドリブルで仕掛けて切り裂いていく選手は見る側から好感を持たれやすい傾向にあるけど



僕は対面の杉本がマークしてる選手にすごく激しく守備行くのが好印象。




讃岐は人数をかけて守る上にすごく激しくディフェンスに来るので攻め手に苦しむ


名古屋のメンバーを見ての杉本のコメント。




「みんな怖がっている。 何をビビってんだ??


 俺が突っ込む。俺が道を切り開く。」







そしてどうなったのかは、ハイライトを見てください!!













記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ