2017年04月

グランパス日記 暫定で首位へ!!


グランパス日記 


Jリーグ2部の模様をグランパスを中心にお伝えするグランパス日記。



前回の話でリーグ第6節までの話をしました。



名古屋グランパスは最初の3試合を1勝1敗1分けの勝ち点4でスタートしたものの


その後の水戸戦・松本山雅戦・ロアッソ熊本戦に3連勝。



しかも3試合で9ゴールと攻撃陣がすこぶる好調。


失点も2点と安定。



暫定リーグ2位での第7・8節






ーーー第7節  月間ベストゴール級のスーパーゴール2発!!---





第7節はグランパス VS カマターレ讃岐



カマターレ讃岐ってどこ??弱いでしょと思ったチームはもしかしたら負けるかもしれない。



このチームはたしかに個人レベルではリーグ下位クラスやとおもうけど


集団で守り、ボールをとったら即、クリアー。マイボールにしたら即、ロングボール。


で、球際はJリーグ最強レベルでほとんどファールすれすれ、てかだいたいファールでしょ!!


っっていうガツガツ当たってくる。J2リーグって昨年まであんま見てなかったのが


今年グランパスがJ2落ちしてJ2の試合をたくさん見るようになってさ、ここまで6節色々見て来た


けど、J2のチームって中盤での繋ぎを省略してロングボール蹴ってくるチームが多い。

その最極端なチームが讃岐かもしれない。



今季J2で一番強いと思われる湘南が第6節それで0-3で完敗してるから。




前半、やっぱ讃岐のガツガツファールが続きなかなかチャンスを作れません。



しかし、松本山雅戦と同様に後半から高速ドリブラーの杉本が入って来てから試合の流れが


一変して名古屋ペースに。



もともと風間監督スタイルは前半のパス回しで消耗させて後半にギア上げるスタイルなんやと思う。


しかしそれ差し引きしても杉本が脅威になっていた。



また、第6節でここまでずっとスタメンだった和泉と佐藤寿人がともに全治6週間の怪我で


5月中旬まで離脱。代わりに昨年主将の田口が戻ってきたけどね。


で、この日キャプテンマークを巻いたのは玉田。



キャプテン玉田のメッチャカッコいい直接FKが見事に決まって先制!!!




これ、第6節のベストゴールになるやろうって思って観ていたらその後同点に追いつかれて


試合終了間際に試合の流れを変えた杉本がオランダのロッペン級のスーパーゴールで


2-1、見事勝利!!!




この勝利で勝ち点3を得た名古屋。首位のヴェルディと3位の湘南ベルマーレが直接対決で


潰しあいをしている間にするりと首位に躍り出た。


なお、昇格候補のアビスパ福岡が10人の町田ゼルビアに後半40分から3点取られるって


いう奇跡的な負け方で後退。







ーーー第8節  死闘!!徳島ヴォルティス戦!!!---



はい。



ついに首位の名古屋が次なる相手は徳島ヴォルティス。


個人的に今季名古屋が戦う相手として優勝を争うチーム四天王は松本・湘南・福岡・徳島やと


思っていますが、間違いなく今上位チームで一番勢いがあって危険なのは徳島だ。



しかもアウェー。これは決戦の予感。




さて、今年の徳島についてはこのブログで何度かピックアップさせてもらってるので


見てる人は分かってると思うけど



ロングパスの名手カルリーニョスが繰り出すロングボールでタテに早いサッカーのスピードと切れ味は


リーグ屈指。ここでいい選手やと再三指摘している左サイドの馬渡、そしてもっとも危険なのは


2月3月の月間J2リーグMVPに選出されているFWの渡。




前半・・・・・・・・・つ、強い!!





前半は名古屋が完全にサンドバックでメッタウチにされている。


マジでほとんど攻撃はつぶされてひたすら攻められた。



で、馬渡と渡に決定的なピンチをそれぞれ1回づつ作られますが


ここは守護神楢崎がビックセーブ。



しかし後半、ついに馬渡にゴールを決められて先制をゆるしますが、やはり今季は後半から


ギアが一つ上がる名古屋。


10番のFガルシアが即座に1点返して、なおもFガルシアのクロスを永井が体ごと飛び込む


ヘディングシュートで逆転!!!



しかしやはりこの2人が立ちはだかるのか、馬渡のカットから渡の同点ゴールさく裂。



徳島のスタジアムも後半2-2の点の取り合いにボルテージ最高潮。



ここでタイムアップ。



今の徳島にアウェーで勝ち点1なら全然OKやわ。



この勝ち点1で1歩進んだ名古屋。



一方他の上位陣はというと、湘南が岐阜とドロー、ヴェルディも負けたため


からくも首位キープです。



第8節を終えての順位表です



上位チームは


1位  名古屋  2位 湘南  3位  ヴェルディ


4位  徳島  5位  横浜FC




まだまだ8節しか終わっていない。



とりあえず10節まで2試合消化して全日程の4分の1を消化したところで6位以内に食い込んでるところは


今季の上位争いに顔を出してくるでしょう。



10節消化するまでの2試合で2連勝して名古屋は首位に君臨出来たらいいんやけどなぁ。




いや、でもでもここまで絶対的強者が明らかに不在で



今季のJ2はかなりの確率で混戦になりそうな予感がする。





では10節消化したらまた書きます。




グランパス、1位か2位でおってよー。


IMG_4469












試合時間残り5分からの奇跡の町田ゼルビア  感動の動画


この試合はJリーグ  J2第7節の試合のうちのひとつ



町田ゼルビア  VS  アビスパ福岡の試合。







アビスパ福岡は今シーズン2位以内の自動昇格J1行き候補の一角。





当然町田ゼルビアからしたらかなり強い相手。





実際、今年のアビスパ福岡は強い。



まずストライカーに昨年の主軸ウェリントンがどっしり腰を据えていて


昨季躍進したヴィッセル神戸から石津が帰ってきた。



もともと福岡の10番城後も健在。これに坂田大輔が控え。


さらに外国人助っ人のウィリアン・グランパスから獲得した松田力ら攻撃の層厚し。





中盤も役者揃いで元ジュビロ磐田からジウシーニョ・アルビレックス新潟から三門


グランパスからダニルソン・京都サンガから山瀬功治らがそろっっている




ディフェンスにも主軸がおり



サイドバックの主軸が駒野


センターバックの主軸が昨年までガンバの主軸やった岩下。





ここまでのメンバーがそろっていたらJ2の中で上位陣以外の チームはかなりキビシイ戦いを


強いられることと思います。



そして町田ゼルビアは再三押し込まれる展開の中で1点を失い 0-1



さらに後半の30分になろうかというところで2枚目のイエローカードで退場!!!






残り時間は後半の40分をすぎ、残り5分とロスタイムを残すところとなりました。




残り5分、強力な相手、そして10人での戦い。





ここからのゼルビアがどうなったのか・・・・・・・・・ぜひご覧ください









町田ゼルビア  VS  アビスパ福岡   ハイライト 奇跡の逆転




こちらはサポーター視点バージョン  サポ視点だと現場の臨場感あるな!









こっちがハイライト










ミラクルやな。



とばしとばし見ていて同点ゴールが入ってから動画に釘づけになったけど



3点目の時にちょっと泣きそうになったわ。町田サポなら号泣不可避やな。コレ。






































ラーメン日記 その214 麺THE KURO 


ラーメン日記 214杯目。



今回は津市に2017年2月オープンの新店舗に行ってきました。







ーーーー良い素材のラーメンと高級感のあるつくりのお店ーーーー





はい。



このお店は麺ザクロっていうんですけど、ネットでオープンを知っていってみました。


お店の場所は近鉄津駅 の近く。国道23号線を北上して肉の旭屋とかはちみつ饅頭とか


あるところを通り過ぎて左に曲がったところにあるんですけど




23号線から左に入ってからは調べないとおそらくいけません。



何気に道を走っていて 「あ、こんなところにラーメン屋さんがあるんや。行ってみよう。」


って絶対ならないくらい普通の民家の中にあります。







テーブル席で16人くらいが入れる中型店舗。


住宅街にたたずむ隠れ家的なオーラ全開なんすけど黒を主にした木造のつくりで


すごくオシャレで高級感のあるつくりだなぁと思った。




さて、ラーメンをオーダーしましょう。


こちらは鶏白湯がおススメのラーメンらしいです。



基本つけ麺か鶏白湯かっていう選択肢になってますが僕は迷わず鶏白湯をオーダー。


少し待ってラーメンが来ました。





これです!!!



濃厚醤油鶏白湯   煮玉子トッピング  890円




IMG_7376











おおっ!!雰囲気のあるラーメンが出て来た!!



では、いただきます(^^)/




まずはスープから・・・・・・・・・・うん。美味しい。



しっかりと鶏のダシが出ています。お店の紹介を参考にお伝えしますと


強火で長時間炊きだした濃厚な鶏白湯スープには大量の鶏をまるごと使った


鶏の旨みとコラーゲンがつまった贅沢スープ・・・・・・とあります。



ちなみに全部ではないと思いますがスープのアクセントには日本3大地鶏の名古屋コーチンが


使用されているそうです。


濃厚さをうたっております。



麺は中細ストレート。




IMG_7377









おおっ穂先メンマがおしげもなく使われています。


チャーシュー・つみれ・水菜・海苔・煮玉子・ねぎと色々な食材がふんだんに使われていました。




お店の雰囲気によく合っているラーメンやったので落ち着いて食べることが出来ました。






今回のラーメンを食べた感想。






今回は津市の住宅街にある隠れ家的ラーメン屋さんにいってきました。


まだオープンして間もないためかお客さんぜんぜん入ってなくてゆっくり食べることが出来ました。



まず鶏白湯醤油ラーメンですが・・・・・・美味しいです。






スープは濃厚っていうのをけっこう強調して歌っていますが鶏と豚骨で強化したスープの方が


ガツンとしたパンチ力は強いです。


なのでものすごく濃厚やなぁとは僕は感じませんでしたが、程よく濃厚でそれに名古屋コーチンや


穂先メンマなど要所要所で使用している食材がしっかりしていて全体的にバランスよく仕上がっている


印象です。



バランスのとれた味とお店全体がガチャガチャしていなくて落ち着いた雰囲気なので


そういう意味で落ち着いて食べることが出来たって上に書かせてもらいました。






また、鶏チャーシューの細切れをネギと卵でいただく卵かけごはんが強烈なインパクト






IMG_7374










これかなり美味しいと思います。






他には鶏白湯ベースそのままと辛みの効いた辛鶏白湯とありますけども



醤油食べた感じで思ったよりさっぱりやったので醤油か辛にするのが吉かと。





そんな感じで全体的に色々見たうえでの今回の個人的採点ですが・・・・・・・・83点とさせていただきます!!





今回は以上です!!







次回予告


・松阪の博多ラーメンのお店に再来店


・津市の家系ラーメンのお店に再来店


伊勢の豚骨ラーメンのお店に再来店




上記のいずれかをおおくりします!!
















現在の上位




1位  花紋          95点   食べログ  3.57    10位


2位  Menkouともや   95点   食べログ  3.58    7位


3位  なみへい       92点   食べログ  3.59    5位


4位  一富士        91点   食べログ  3.40    36位


5位  五七屋        90点   食べログ  3.46    33位


6位  ぐんじ         89点   食べログ   5.51    24位


7位  鉢ノ葦葉       89点   食べログ    3.68   2位


8位  森下屋         87点   食べログ   3.46   32位


9位  吉風           87点    食べログ   3.58   8位 


10位  青雲志        86点   食べログ  3.83   1位


11位   だいあ       86点   食べログ   3.53   14位 


12位   春吉        85点    食べログ   3.53   16位


13位  丸山商店      85点    食べログ  3.31   44位


14位  つけ麺なごむ    85点   食べログ   圏外


15位  神楽          85点   食べログ    3.17    70位


16位  一歩         84点    食べログ  3.51     25位


17位  つたや        84点    食べログ   (ラーメンでは載せていない)


18位  博多一丁      84点    食べログ   3.53    12位 


19位   麺ザKURO    83点   食べログ    3.19    圏外 


20位  百福         83点    食べログ   3.39   37位











★左は僕の個人的評価


★食べログ評価はWebユーザーによる総合評価。

一番右は食べログ内の評価に基づく三重のラーメン400店舗中のラーメンランキング。

ぜひご参考にしてください!!




























フットサルチームの今後


3月の激務を終えて、ようやく仕事が落ち着いてきました。



最終的に僕は仕事で目標であった車の販売で東海地区3位以内にはいって表彰される


って目標に向かってひた進み、東海地区2位でフィニッシュすることが出来た。




3月は例年ほとんどフットサル出来なくて体がなまってしまうのはもう慣れて来たなぁ。






さて、趣味の方のフットサルはというと、今年は全体的に仕事が忙しくて思うように


行けなかった。月に8回フットサル出来たらって思って毎日やってたけど



結果的に月4回。週に1回くらいしかできてねー。





僕はフットサルチーム3チームに加入しておりまして、各々で活動を続けていたんやけれど




まずエンジョイチームのJAPANDAは方向性がエンジョイでのらりくらりやるってのは


ぶれてないんやけど、もう試合がほとんどできてなくて




毎週やってた活動も体育館を県営に移してからは毎月第2・4金曜の2回しか活動がなくて


年間で2試合くらいしかやんないもんですから



縮小化もどんどん進んでいきます。



それでも楽しくフットサルやるってのはぶれてないんでみんな楽しそうにやっとるけどね


このチームでやってるのが月平均活動が実質2回。




んで、もうひとつの伊勢のチームBeluvoxは伊勢の公式リーグでやっているチームでしたが


今年は練習試合の1試合しか参加できず。公式戦出場は0



普段の練習はJAPANDAと合同でやってる月2回の練習。



それでも試合に皆勤で出れたら年間での活動は練習の12回と試合が10試合くらいあるから


22回は活動できるんやけどねぇ。



最近過疎化がひどくてチームラインとかもチームの7割くらいのメンバーは返事が来たり


来なかったりで、おまけに来年から伊勢の公式リーグはなくなるもんですから



今後のチームがどうなっていくかが不鮮明なままやけど



このままやとJAPANDAと同じような感じになりそう。





で、もういっこは松阪リーグで活動しているチームONE



このチームはチームの練習が1回もなくて試合だけにでるってチームやけど


松阪リーグに出場していて練習試合も年間で5・6回あるので


そこそこ活動しているんやけど



仕事が忙しい時間帯とかぶってる試合が多くて普通に3割くらいしか行けない。



年間で6試合くらいに出場するかんじかな。



そのチームも今季で解散になって



一時的に僕は公式リーグから完全に離脱することに




いっそのこと、どこかのチームに入れてもらおうかなとも考えましたけども



ONE初期メンバーの大多数が離脱する中で浅さんがもう一回やろうって


手を伸ばしてくれたのでもう一回新生チームで活動することになりました。



現在9人しかおらへんチームで松阪リーグ参戦を目指します、



僕と浅さんのダブルキャプテンということでチームが始動するわけなんすけど


とりあえず安定してリーグ参加できるようにまずはメンバーを14人くらいまで


増やす前提で現在動いております。



このチームがメンバー集まらなくて空中分解する事態だけはさけないと


モチベが大きくさがってしまう。



そんな今日この頃です。



幸いにも個サルをやっているアスキーフットサルパークがあるので月4回くらいは


今後もお世話になると思うので月4回の個サル


月2回のJAPANDAベルボ合同練習と


月に1回試合があれば月7回でなんとか所定の予定通り成立するんやけど


雨天中止と仕事の都合で結局月5・6回のフットサルということで



今後動いていくことになるでしょう。



まぁ、週に1回以上、5回くらいフットサルで動いて楽しくやれる身体と環境がある


ってことは幸せなことだと思ってのびのび前向きにやろうと思っております。



そんな感じでフットサルのつぶやきでした




IMG_7206







 

ラーメン日記 その213 ラーメン東大


ラーメン日記 213杯目



今回は前回話しました、京都駅の中にある京都駅ビル10Fにあります 「ラーメン東大」 に


やってきました。



このラーメン東大もはいっております京都のラーメン小路、全国の有名ラーメン店が9店舗入っている


のだけれどたとえば博多の一幸舎とか、福島の板内食堂とかかなり有名なところですよ。


あとは富山ブラックとか、徳島ラーメンの東大とかもかなり有名やと僕は思う。






どこに入ろうか吟味した結果・・・・・・



僕は東大か一幸舎か・・・・・迷うなぁ。


ブロガーとしては富山ブラックも魅力的やなぁ('_')








んで、迷った結果東大に入ることに決めた。




博多豚骨ラーメンはよく店があるけど、徳島ラーメンは少なくとも三重県には一店舗もない。


僕は徳島ラーメンの味が個人的にけっこう好きなので、久しぶりに食べたくなったわ。





東大は徳島ラーメンの本場、徳島県で有名なお店です。


徳島で徳島ラーメン検索したらすぐ出てくる。さっそく入店。



徳島ラーメンのお店って、阿波踊りで徳島県のイメージを演出しているんだと思うけど


三重県南部出身の僕からしたら伊勢神宮のおはらい町で響いている笛の音に酷似しているんで


なんとなーく親近感( ^^) 





カウンターに10人くらい。2人座れるテーブルが6つくらいで22人くらいが座れる


中型店舗。


メニューは徳島ラーメン1種類オンリーです。




僕は普通になんもトッピングしていない徳島ラーメンをオーダーしました。





10分くらいでラーメンがきました。







これです!!








徳島ラーメン  700円



IMG_7318











うんまそうじゃないの!!




頂きます!!!




テーブルの写真を見てください



IMG_7317









卵が普通に山盛りになってる。卵はラーメンをオーダーした人、何個でも入れていいよって


システムなんやって。



まぁ1個あれば十分やから一個投入した姿が上記の写真です。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・美味い!!!!






やっぱり徳島ラーメンは上手い!!!!




醤油ベースのスープには煮込んだ豚肉と甘みを強化した味付けになってます。


やで普通ラーメンって塩っからいスープやけど、少しだけすき焼きをイメージさせるような


スープになってます。それを生卵をまぜまぜしてからズズズっていただく。




すき焼きの割り下にさ、好き焼肉を煮込んでさ、生卵とたれにからめて頬張ったら


美味しいじゃないですか。


それに近いイメージを持たせてくれるラーメンっていうと一番伝わりやすいと思う。




僕はかなり好きです。




悪く言うとラーメンというカテゴリからしたらチープな味わいやから、徳島ラーメンって


賛否分かれるラーメンな気がするなぁ。




でも日本人にはすき焼きを愛する文化があるんで徳島ラーメンはみとめられてしかりやと思う。


僕は美味い美味い言いながら玉子の黄身のようにするっと食べてしまった。




ホントに玉子が優秀。



卵入れなかったらそんなに言うほどって感じなんやけどなぁ。



麺は中太ストレート、この麺と甘みがあり肉汁をタップリ吸ったスープに


豚肉と玉子をまぜて一緒に頬張る。・・・・・・・・・・・・・・・・・・うめー( ;∀;)





そんな感じで完食。



いやー、徳島ラーメンスキやわぁ。




今回は県外編なので総括ははしょります。




ウェブ評価ではこの東大 京都店単体で3.56と評価はかなり高いです。







今回は以上です!!


















 
記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ