2017年05月

ベテランリーグ 新チーム完成間近!!


今季代表を任されてチーム構築中の松阪フットサルベテランリーグ ONEの話。



ベテランリーグは今季 から新スポンサーがついて規模が大きくなりました。




伊勢のリーグからたくさんチームが流れてくるかと思っていましたが結局ベテランリーグには


1チームも入ってきませんでした。12チームいたチームのうち昨季下位だったチームが1チーム抜けて


優勝狙えるくらいのレベルのチームが1チーム新たに加わったので今年も熾烈な戦いになりそうです。




これで3シーズン連続くらいで下位のチームが抜けて強力なチームが入って来るって言う上位互換が


行われていっているような気がする。







さて前回の話の続きですが




昨季我がチームとしてプレーしてきた選手が大幅にチームを去りました




OUT


・けんさん・・・・・・・・引退


・竹内さん・・・・・・・・SYOUNYへ移籍


・キバさん・・・・・・・BARに移籍


・坂本さん・・・・・・・退団


・ギワさん・・・・・・・・退団


・八ちゃん・・・・・・・退団


・岡本さん・・・・・・・退団







んで今季は10人のフィールドと2人のゴレは欲しいなと思って・・・・・・



そんでチームの補強にいそしんでいたわけですが・・・・・・






あれから1週間、ゴレにしんごさんをコンバート、代表の僕、副代表の浅さん、大西さんの


ONE純正組4人と、ACT勢のこーへーさん、岡林さん、西村さんら実力者3人が本加入し



この7人にプラスアルファっていう布陣なんすけど




まず副代表の浅さんが長身ピヴォののがいとさんを獲得することに成功してくれました。




あとは僕からの刺客がアスキーに送られてくることになるんすけど



伊勢リーグでやってたチームから


・フィールドどこでも出来るみないくん


・ゴレとフィールド兼任できるやまもっさん



の2人を引っ張って来てこれで10人のところ、やまもっさんがやっぱり無理ってことでかわりに


同チームのよーすけくんが加入してくれることに



そんでJAPANDAの方からエース君が加入してこれで11人。





リーグを戦えるメンバーがかなりそろってきたように思います。




あとは僕が別でオファー出していた人が2人いて結果待ちやったのですが


2人とも交渉失敗でした。



が、実はまだ返事待ちの人がゴレとフィールドにあと1人づついてその人の返事待ちで


最終チーム完成というところでしょうか。





11人ならば最悪その2人が2人ともあかんくてもなんとかなりそうで良かった。




いや、なかなか良いメンバーがそろってきたので今シーズンが楽しみです。




では。



IMG_7206
























車の話  その13 必見!!最近のおススメカーオーディオ ベスト3はこれだ!!!


車の話  その13



前回の続きです。カーステレオの話をしてました。



僕が個人的におススメするカーステレオを紹介します。




その前に自分のクルマに取り付け可能かどうか分からなかったら話にならないので


サイズのおさらい。



「純正」 と言われるカーメーカーから直接仕入れる商品を除く


オーディオメーカーから仕入れるカーステレオ 「社外」 を対象として




①一般的なカーオーディオのサイズが1DIN 横幅180ミリ。②カーオーディオタテに重ねた


2つぶんのサイズが2DIN。横幅はそのまま180ミリ。タテが倍の長さになる。



このサイズが一般的なステレオサイズなので基本的にほとんどのクルマには対応してる


③ワイドサイズ。横幅が200ミリのものを指します。ダイハツ・トヨタがぴったりサイズ。


他メーカーでも最近は200ミリのインパネを使ってる車種が増えてきました。




スズキとかはここ1年くらいの間に発売開始したスイフトとかワゴンRとかはもう200ミリの


インパネに代わってますね。


200ミリのインパネをもつ車なら200ミリのステレオがぴったりで180ミリのステレオは


スペーサーっていう隙間を埋める部品が入ればぴったりになります


180ミリのインパネのクルマでもオプションで200ミリ幅のインパネが売ってる車が増えてきています


ので、あきらめずにカーメーカーに聞いてみてください





と、いうことで自分がまずどのサイズのステレオなら取り付け可能か理解してもらった上で




それでは僕のおススメの話に入っていきたいと思います。








注意  ここからの話は完全に僕の個人的主観での話になりますのでご理解くださいませ








まず僕が自動車業界で10年間以上働いてきてオーディオのメーカーについての感想は


ざっくりカロッツェリア・クラリオン・ケンウッドあたりが良いかと思います。



その中でもカロッツェリアは価格が普通で質が良い・クラリオンは価格・質ともにまぁまぁのバランス型


・ケンウッドは質がやや落ちるけど価格が一番安い




こんな印象です。僕がオーディオつけるならカロッツェリアにしますね('_')



価格重視ならばケンウッドが良いと思いますよ。


クルマ屋さんとかでナビを激安価格で!!とかっていうチラシが出てたら大体ケンウッドの


ナビが出てきます。三重県で一番安いと噂の某くるまやさんが得意としているのもケンウッド。


あくまでも上位有名ブランドの中では多少質が落ちるだけで海外メーカーとか色々なメーカー含めたら


ケンウッドは優秀な部類に入ると思う。







さて、次に機能ですがMDの時代が終わって今はスマホの音楽を聴く人がほとんどです。


なのでCDやラジオなんかよりも優先されるのはUSBやBluetooth。


そしてカーステレオをオーディオ聞く以外の用途で使用する人。



この辺の需要をみたしてるステレオは強力やと思います。




そういう観点から3つおススメのカーステレオを選別しました。






それでは、今回はおススメ第3位のカーステレオをご紹介します。










第3位    ケンウッド  モニター付きCDステレオ DDX6016W






IMG_7578















これはケンウッドのステレオなんですが、CDステレオにカーナビみたいにモニターが付いている


ものです。


モニター付きCDステレオの最大の特徴はバックカメラが取り付け出来る事。




バックカメラで後ろ見えるようにしたいけど・・・・・・・でもナビ派いらない。どうしよう・・・・・



こんな話、日常でしょっちゅう発生するんです。実際、ウチの妻もそんなでした。




で、結局安いナビでええからって80000円くらいのナビかってそれにバックカメラを付ける


という流れがすごく多かったんやよね



もともとモニター付きCDステレオは3年くらい昔からあった。



でも48000円くらいするんさ。なら、あと3万円出したらナビになるやんかってことで



モニター付きCDステレオの需要はそんなに爆発的に広がらへんだのさな





結局、ナビつけてもモニター付ステレオ付けてもバックカメラを別で購入しないといけないのは


同じね。








さて・・・・・・・・・このステレオがなぜ3位にランクインしたかというと・・・・・・・








やっすいナビとモニター付CDステレオの境目を突破してステレオの方でいいやんか


っていう方向に世間を動かすくらいの低価格を、このステレオは実現した。








ズバリ価格から行きます。この価格は取り付けに必要な予想工賃を含めての金額なんですが






















・・・・・・・・・・なんとオドロキの29900円!!!!










ついにモニター付きステレオが3万円切ってしまったか!!!



これなら8万円のナビとハッキリ価格の差がでるからナビ要らないっていう層をとりこめるわな。






このステレオはCDが効ける以外にDVDも再生できるのだ!!!



なので車の中でDVDを再生するツールとしても29900円はかなり安い。



バックカメラにも対応しているし、USBジャックがついているからスマホの充電器が直通でつながる。



そして音楽はスマホの音楽を再生することが出来るのだ!!!!




最近、スマホのグーグルマップをカーナビ代わりにしている人が増えて



DVD再生のツール、遠出する方のクルマにカーナビ付いてるけど後ろみえるようにしたいっていう


ファミリー層、低コストに抑えたい人はもはやこのステレオで良いやんかってなるよね。








ちなみにこのステレオは200ミリのワイドサイズなのでこの記事みてテンション上がって









「俺・・・・・買おかな!!!!!!!!!!!!これ!!!!!」






ってなっても200ミリのパネルが自分のクルマのメーカーから出てなかったら付かない。



ちなみに僕のクルマも180ミリの2DINサイズしか出てないんよ。













・・・・・・・・安心してください。









このステレオ・・・・・・・・・・・・・180ミリ幅のバージョンもちゃんと売ってます!!!











しかもさらなる値引きでなんと驚きの26900円!!!!!!







どうでしょう!?





これをみた半分くらいの人には最近のオーディオ安いんやなって思うんじゃないでしょうか??



そして30パーくらいの人がこの記事に興味を持って今後の対応に生かそうかなって思ってくれる



んじゃないかな。




さて、今回は3位だけです。2位と1位は次回。













 

車の話 その12 最近のオーディオについて


車の話。


このブログで色々な記事を書いているけど、僕個人的にはさ、グランパスの話題とか


めちゃくちゃ重要なんやけどさ、やはり閲覧数が一気に増えるのは看板記事のラーメン日記。



やっぱ統計的に興味がある人が多い方が閲覧数が増えるってのが基本なんやな。




なので車の話は回数的にもう少し増やしてもええかなと。



自動車関係の仕事をして普段から情報が多く入ってくること、また自動車は三重県民には


ほとんどの家で必要なものやから興味がある人も多いはず。




この 「クルマの話」 については僕が知ってる情報をここで観てもらって


このクルマの話を通じて1個でもなんか見てくれた人にとって 「役に立つかも」


そう思ってもらえたとしたら本望です。





今回は車のオーディオについての話です。



IMG_2966












ーーー大幅に方向性が代わってきた車のオーディオーーー




はい。カセットステレオCDステレオMDステレオ。色々な音楽再生媒体がこれまで世に


登場してきました。2017年現在カセットステレオを生産しているメーカーはないです。


たぶんMDステレオを生産しているメーカーもないです。



あとはネットとかで取引されている中古品で手に入れるしかないでしょう、




なので今はCDステレオがメインになっていました。




CDは25年前からずっとありますね。僕が小学生の頃は 「シングルサイズ」 のディスクが



売ってた。今の高校生とかに見せてもなんのこっちゃわからんでしょう(笑





で、まずオーディオの話をするにあたって知っておいてほしい基本的なことをいくつか。



① オーディオの種類


オーディオって大きく分けると3種類に分類されます。

・純正ステレオ  ・純正オプションステレオ  ・社外ステレオ


純正ステレオっていうのはその車にしか付かないステレオのことね。例えばタント買った時に


その車の内装の形にぴったり合うように形が構成されているもので、そもそも他のステレオと


形が違うから他のクルマには入りませんってものね。


この場合、もともと付いているステレオを外してステレオやらナビやら取り付けしようと思ったら


専用パネルを購入しないといけません。だいたいの平均価格は8000円ほどです。





続いて純正オプションステレオ。まぁこれも呼び名は純正ステレオなんですけど、先ほどと違うのは


その車種のオプションカタログに載っているステレオである っていうこと。



基本どの車でも車のカタログと分けてある別のオプションカタログっていう冊子に乗っている部品は


後からでも取り付け可能です。なのでオプションカタログに載っているステレオはどれでも付きます。


また、サイズが同じものであれば他の車種でも付きます。





で、ケンウッドとかカロッツェリアとか社外メーカーのオーディオを使っていて見た目は全く


社外製品と変わんないんですけど配線関係が変更してありそのメーカーでしか取り付けできない


仕様にしてあるのでわざわざダイハツの純正オプションステレオを買ってホンダ車に付けようと


した場合、配線の加工が必要になって大変めんどいのと工賃が無駄にかかります。






続いて社外ステレオ。社外ステレオっていうのは自動車メーカー以外のオーディオメーカーが


作っているもので
、たとえばオートバックスとかカー用品店で買えるステレオがこれに該当します。


ちなみに僕の会社もそうやけど車を売っているお店に社外ステレオを仕入れてもらうことは


基本可能やし、自分でカー用品店で買って工賃だけ払って取り付けしてもらうのも基本可能です。








はい。ここまでオッケーでしょうか???




純正はそもそも形が違うからその車にしか付かないオリジナル。



純正オプションは社外と一部車を選ぶので要確認が必要です。





で、ここからは社外のステレオを中心に話ていきますので今からの話は 「社外ステレオの話なんやね」



って思って聞いてください。







まず、これはナビもステレオもそうなんですけど、まずはサイズをちゃんと分かってないと


いけません。通常のステレオのサイズ・ナビのサイズはともに幅180ミリです。


で、通常のステレオ一つ分のサイズを1DINサイズっていいます。(ワンディンね)


ステレオをタテにふたつ重ねたぶんのサイズを2DINサイズっていいます。




カーナビは2DINサイズなのでカーナビと同じサイズのステレオは2DINサイズ。


その半分の大きさのステレオが1DINサイズって言った方がわかりやすいかな。







IMG_5042











これが2DINサイズです。



で、トヨタやダイハツなどもともと横幅が1センチずつ左右長くて200ミリ幅あるステレオが


あるんです。これをワイドタイプって言います。



180ミリ幅のインパネのクルマには200ミリの幅は付きませんよね。



逆に200ミリ幅のインパネのクルマには左右に1センチの隙間をうめる 「スペーサー」 (1000円くらい)


を取り付けしたら付きます。




これでかつてトヨタは自分とこでしかオーディオ使えないよって言う風にして


自社メーカーのユーザーが他社に流れられないようにして




車買い換えてナビものせかえよっと(-_-)



っていうのをできにくくした。



逆に他社メーカーから買い換えてもらってもそっちは付くから



「安心してください。ナビも乗せ換えできますよ!!」



って言えるから、おいしいよね。




ダイハツはトヨタと同じ部品供給のグループやから普通車ではトヨタ軽自動車ではダイハツが



この方式を採用していました。





最近ではパネル自体を200ミリに変更して200ミリにも対応可能な車種が他メーカーでも


増えて来て (ワゴンRとか対応してきた)


200ミリ幅のワイドタイプが需要が上がってきている傾向があります。






これがオーディオに関しての基礎知識。




これを踏まえたうえで僕がいいと思うオーディオを紹介する話は・・・・・・次回!!






 

ベテランリーグ新チーム始動!!


今年、伊勢のフットサルリーグがなくなり4シーズン参加してた伊勢リーグへの参加が


終わりました。で、3シーズン続けていた松阪リーグの方はどうするよ??



ってなりまして、その話。



もともと松阪リーグには昼のオープンリーグがあります。これは伊勢リーグと同じで


年齢制限のないリーグ。



そして夜の部で30歳以上を対象にしたリーグが開催されています。




もともとは昼のリーグよりもレベルが下なので比較的やりやすいリーグになってましたが


伊勢リーグのレベルが上がりすぎて3チームくらいチームが流れてきたことが2年前。



で、昨年はさらに松阪の強力な選手が多数加入してリーグレベルが一気に上昇しました。




僕の所属していたONEでは2年前に連敗街道をつっぱしったことで事実上戦略的な


監督的役割が僕に移行し昨年はシーズン通して中堅以上の立ち回りをさせてもらった


んですけど、その後チームがいったん解散しました。





で、最終的に僕を代表者としてチームが再始動することになったのです。




昨シーズンが終わってチームのただ一人の正ゴレキバさんが退団し


それにともなって



・キバさんーーーー退団

・岡本さんーーー退団


・さかもっさんーーーー退団


・ギワさんーーーー退団


・竹内さんーーーー移籍


・八っちゃんーーーー退団


・けんさんーーーーーー引退




ということでチームの初期メンバーがそろって離脱。




残った初期メンバーが僕と大西さん、浅さんの3人に。




で、昨年途中から僕がオファーして加入してもらった



こーへーさん・西さん・岡さんのACT勢に声かけて残ってもらって



これで6人。あと初期メンバーのしんごさんがゴレに転向してのこってくれることに。



この7人昨季からのベースとして僕のチームつくりが始まりました。





僕が思うにシーズン通してリーグに参加するにはまずはそこそこ来れる頭数が絶対に必要で


僕はシーズン通して10人の選手がいないと回らないと踏んでます。




もともと社会人サッカーチームの代表を3年間やってた経験と今まで4年間フットサルのリーグ


に参加してきた経験からなんだかんだで4人くらいは来れない人いるし、もし1人怪我してたら


その時点で10人おっても5人しかそろわんからね。




ここについては副キャプテンの浅さんと意見が割れているところで



浅さんはチーム内で試合に出られる時間優先で少数衛星のチームつくりを目指しており



8人で十分という意見をもっているのですが



僕が思うに試合に出る時間が減る事よりもまず優先して回避しないといけないのは


チームが5人そろわなくて対戦相手、並びに運営のアスキースタッフに迷惑をかける事態が


発生するということである。



という考えです。




なのでまず浅さんを説得して最低限10人のチームつくりを目指しました。



僕は当初8人しか集まらなかった場合はチームそのものをリーグ参加しない。



そういう風に考えていました。メンバーの誰にも言ってなかったけどね。




で、この1ヶ月メンバーを探してまして



チーム登録期限があと1週間にせまった近日、伊勢リーグの参加が無くなったベルボ勢から


2人。僕が金曜にやってるエンジョイチームから1人を補強してこれで10人。



本音をいうと僕の理想は2人のゴレに12人のフィールドプレイヤーの14人態勢なんすけど


それはとても他のメンバーが認めてくれそうにないので11人、できれば12人を招集したい


そう考えています。



と、いうことで僕のこれまでのフットサル交流を通じてあと1人ないしは2人の招集に尽力したいと


思います。



現状、2人あてがある人がいるのでその2人にまずオファーしてみようと思っています。


あとは昨年管理がなーなーで結局退団してった八っちゃんが入りたいみたいって話を


聞いてますが僕に直接話が来ていないのでとりあえずその話は置いといて


メンバーを探すことにします。




最終的に10人のままやったとしても何とかリーグを戦うことが出来る戦力はあると思いますので


まぁその場合もよしとしてリーグには参加しようと思っておりますが



この1週間でどんなチームが完成するのか・・・・・・・・どうなるんでしょう??







IMG_7206

















ちはやふるの原作者  絵が上手すぎる動画


劇場版コナンの新作が映画館で上映されて、21作目の新作 「から紅の恋歌」 が



ヒットしている中で公式ホームページにちはやふるの原作者とコナンの原作者のコラボ記事が



アップされた





これは今回のコナンの映画が京都を舞台にした百人一首の大会を中心にした物語であり



ちはやふるに通じるものがあるからなんですが





このコラボで両者が自分の作品のキャラをさらっと色紙にかくところがあるのやけれども




ちはやふるの原作者はそうとうに絵が上手やなこれは('_')








ふつう、漫画でも美術の絵とかでも人の顔とか全体像とか描くとしたら


まず線でさらっと形をつくってそれにそって肉づけしていくもんじゃないですか。





それが・・・・・・この人なんの下書きもなくさらさら書いていってる




すごい(/・ω・)/







では、色紙に絵が描かれていく様子をごらんくださいませ 
















記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ