2017年12月

名古屋グランパスがJリーグ史上最高移籍金の倍額以上でブラジル代表獲得へ!!


これ、ほんまなんかなぁ。


Jリーグ界に超ビッグニュースが舞い込んで来ました





噂の大もとは今季J1へ昇格した名古屋グランパス。





この1ヶ月くらいはどこのクラブチームも補強にいそしむ期間になるわけですけども


なんとグランパスが大物外国人を獲ろうとしているらしい






まずは事の大きさを知ってもらうために一般の話なんですけど




日本のJリーグでは選手を補強するのにつかう移籍金はせいぜい日本人選手で3000万円


くらい。



助っ人外国人選手なら一人1億円くらい使って獲得してきます。



サッカー大国ブラジルから選手を呼ぶことが一番多いんですけど

最近はブラジル選手の価格自体が上がってきたことと、中国の爆買いの影響によって


ほとんどのJチームは基本ブラジル2部リーグの選手を獲得するような流れになっています。







で、ここ数年Jリーグでの大きな移籍といえば





セレッソ大阪がウルグアイのディエゴ・フォルランを獲得したこと



ヴィッセル神戸がドイツのポドルスキを獲得したこと



セレッソ大阪がセビージャから清武を買い戻したこと







ちなみにフォルランとポドルスキが移籍金5億くらい



この2人はだいぶメディアでも騒がれた。




日本サッカー界が盛り上がるっていってね。





で、2017年までのJリーグ史上最高額の移籍金は昨年の清武の時で



この時移籍金が6億。




2009年にグランパスにダヴィって選手がいて、中東のクラブから7億でオファー来た時に


ぶっとんだオファーしとんなぁー



って思ったのを覚えています。







そしてこの話覚えていますでしょうか???




僕が1年半前にグランパスは2017年度から子会社化されるって書いたの。




具体的には上がOKだせばっていう話ですけど、TOYOTAの子会社ならば

今までと違ってそうとう気合の入った投資も出来る。





もしかしたら日本最大の金満クラブ浦和レッズを抜いてすごい資金をもって


ビッグクラブになるのはグランパスかもしれんって。






2016年に名古屋がJ2に降格したので話が止まってたけど






J1に復帰したこの補強期間のタイミングでとんでもないニュースがながれてきました。








グランパス、セレソン獲得へ!!!







・・・・・移籍金14億!?










14億って・・・・・・これまでの史上最高額の倍以上なんですけど・・・・




普通にセリエAの主力選手獲れますけど・・・・・・・・







今回グランパスはブラジルのコリンチャンスとクラブ間交渉をしており



元セレソンのジョーを獲得でクラブ間合意。26日にメディカルチェックを行い



26日以降に正式発表となる。移籍金は14億とみられる。










いやいやいや・・・・・!?




2014年のブラジルW杯のブラジル代表FWじゃないですか!?





旬を過ぎたビッグネームよりすごい補強なんですけど!!!!





ブラジルが国の威信をかけて本気中の本気で招集したブラジルW杯メンバー。



ダニエルアウベスやマイコンのDF


フェルナンジーニョにマルセロ



そしてネイマールの相棒のFWがフレッジとジョーやったな。たしか。






うそやろ!?あのマンチェスターシティとかエヴァートンでやってた



バリバリの選手。





しかも2017年はブラジルのコリンチャンスに復帰。




そしてブラジル1部リーグで得点王をとっただけでなく



ブラジル1部リーグ全体のMVPになっています。






いささか信じられないニュースですが、もし実現するとしたら27か28日の



ニュースでスポーツ界がにぎわうことになるでしょう。






いけるかどうかはまだ確定ではないですが、本当に14億持って


トライしてんねやね。




















































 

グランパス日記 第37節 決戦!!湘南ベルマーレ戦!!! ハイライト動画


グランパス日記


J2リーグ第37節。36試合消化して残りの試合は6試合。





J1昇格を目指して戦うチーム、最終局面です!!





グランパスは残り10試合で現実的にJ1を狙える順位にあがるためには


少なくとも7勝が必要な状況。



で、負けからの3連勝。



今シーズン通算していい感じの流れが来たのが2回目。





ここで今シーズンJ2リーグ1位の湘南ベルマーレと2位のVファーレン長崎との


2連戦を迎えます。



ここ、正念場です!!




もともと湘南と名古屋は初の優勝をかけて戦ったり、初の降格をかけて戦ったり


運命の戦いでよく対戦するので今季グランパスが昇格をかけて戦う宿命の相手は


最初から湘南やと思っていました。




残念ながらのこり6試合の時点で湘南は2位以上の可能性がほぼ確実で


グランパスと湘南で優勝争いをすることはかないませんでしたが




なんとなくこの戦いに勝てれば最後まで勢いがつきそうやし


この戦いに負ければ昇格できないような気がする。




満員のホームスタジアムに湘南を迎えての決戦。





試合はここ12試合無敗の湘南ペースで試合がスタートし


開始3分で大ピンチを迎えますがこれを守護神武田が神セービング。




するとその1分後にカウンターから玉田とシャビエルが抜け出して完璧な連携から


シャビエルがゴールしていきなり名古屋が先制!!!



しかし湘南はやはり強力で、前半のうちに2点とって逆転。



2点とも上手かったので相手を褒めるほかない。




1-2で1点湘南リードで迎えた後半。




この後半はJ2とは思えないハイレベル試合で湘南の鬼のプレスを名古屋がパスサッカーで


かいくぐりチャンスを伺います。



その中でシモビッチが豪快にボレーを決めたのとシャビエル田口玉田がからんだトリック


FKが決まって勝負あり。



その後湘南の猛攻をきっちりはねかえした名古屋が3-2で逆転勝ち!!!




これで順位を福岡と同率の3位まで上げた名古屋。



次回は2位長崎との直接対決です。








名古屋グランパス VS 湘南ベルマーレ戦  ハイライト動画




















 

ラーメン日記その229 ラーメンAWARD2017 中編


ラーメン日記





ここ2年くらいのあいだに食べた(基本今年)のラーメンで美味しかった10杯を


語るラーメンAWARD2017のコーナー。


前回3杯出しました。




今回は7位から5位までをご紹介





7位   吉風  鶏豚骨ラーメン




IMG_7409









伊勢市駅の入り口から10メートルあるくだけという駅から無類の行きやすさを


誇るラーメン屋さん、吉風。


こちらは駅前という事でコインパーキングで100円払っても良ければほぼクルマの


置き場所に困ることもない。ここは醤油か鶏豚骨あと限定の3種類のみでやっているカウンター


のみの小さなお店ながら、味の方は鶏と豚骨の動物系パンチが前面に押し出た濃厚系


ラーメンですが臭みなく非常に美味しい1杯が出てくる。




泡立つスープは見た目の想像を裏切ることのない濃厚かつ重厚な重みのあるひとくちを


約束してくれます。僕は比較的地理的に行きやすいので年に3,4回は行くかな。



店主の愛想が全然良くないですが、ものすごくお店の評価が高いのは味が本物の証拠。













6位   だいあ   博多とんこつラーメン




IMG_0668









ラーメンの中で熱狂的支持者がいるジャンルの1つ 博多とんこつラーメン



白濁したとんこつスープに極細麺ときくらげが特徴。


三重県中部南部でとんこつラーメンが有名なのはここでしょう。



常時 E・YAZAWAがスピーカーから流れるコテコテのとんこつラーメンやさん。


定連さんっぽい人らはいかつい男の人が多いです(笑




本格とんこつラーメンってラーメン屋さんの違う店主さんも言ってたけど同じ味を

出すのが一番難しいんやって。その言葉どうり味がやっぱバラつきあるんですよ。



でも美味い日にここで食べるとんこつラーメンは本当にかなり美味しい。



個人的には土日の夜以外に行くと当たりの日の確率が上がる法則があるのを発見したよ。






5位  Menkouともや  鶏そばエスプレッソ




IMG_8185









鈴鹿にあるMenkouともやが5位。ちなみにこのラーメンは三重のラーメン日記の


ほうの通算ランキングで2位になってるんで上にあと4杯どこが入ってくるんでしょうかね。





ともやは国道23号線沿いにあるからクルマで行くなら非常に分かりやすいです。


鶏をつかったラーメンに定評があり毎年にように三重県を代表して全国レベルの大会に


出ている他府県にも名前が知れている有名店舗ですね。



ここの鶏そばエスプレッソはもう5年間僕のブログで上位に君臨する渾身の一杯。


濃厚な鶏の風味香るスープは写真みただけで濃厚さが伝わると思うんやけど



ここの鶏スープは切れ味がハンパなくてただ濃厚なパンチだけじゃなくて繊細な


味わいを加えたキレのある味わいも含んでいるところが大きく評価を上げているところ。




今のところですが三重県の鶏系濃厚ラーメンでここが一番美味しいと思います。









さぁ、次回は4位から




































 

ラーメン日記その228 ラーメンAWARD2017 前編



ラーメン日記228杯目




今回は毎年12月恒例の自分が食べたラーメンで美味しかったラーメンを


ジャンル別に語るラーメンAWARDの企画をやる時期になってきたので


まずは醤油ラーメンについての話をしたいと思います。




ラーメンで人気の醤油・塩・とんこつのジャンルにその他の話を


してから全体の話をしようと思います。



ラーメンの好みって人それぞれなんで、読んだ人の好みのラーメンのジャンルの話は


チェックしてほしいですね。



これが昨季までのAWARDやったんすけど、今年から趣向を変更します。




単純に、僕がここ1年から2年の間に食べて美味しいと思ったラーメンを10杯くらい


選出するシステムに変更します。



いつもやってる日記では歴代の順位表がのせてありますが


ここ最近のラーメンに絞っていることや県外のラーメンも含めてカウントしますので



また違ったラーメンが登場してくるはずですので・・・・それではご覧ください。









第10位   開花屋 濃厚つけ麺 醤油    



IMG_8057








・10位は次回更新予定ですのでまだ登場していませんが開花屋松阪本店の


 つけ麺です。開花屋は醤油に塩、つけ麺にとんこつと10種類以上のラーメンを


 メニューに持っています。今まで日記のランキングでは他のラーメンたちに埋もれて


 日の目を見ることはありませんでしたが、つけ麺はこのお店で一番美味しいと思いました。



 つけ麺だけでも3種類くらいあるんですけど、醤油の風味を生かしたつけ麺醤油が


 つけ汁との相性も良くてつけ麺のもつ 「麺と汁が別」 っていうポイントに一番

 良い味わいをもたらしています。

 
 麺自体も美味しいですので満足できる一杯でした!!
 






第9位  鉢ノ葦葉  梅塩ラーメン




IMG_7157









鉢ノ葦葉は三重県で最強のラーメン屋さんとして主に雑誌媒体に評価が非常に


高いお店です。極上の塩淡麗スープという表記で三重県のラーメン屋さんの中では


最高レベルの評価が付けてあるので県外からやってきて食べてく人も多いそうです。



透き通った黄金色の塩スープは確かに美味しいのですが僕はさらに梅の風味が付いている


こちらの梅塩のほうが面白いと思いますね。


淡麗系塩ラーメンって美味しいんですけどちょっと僕には物足りないんですよ。



そんなあと一息を満たしてくれる梅塩ラーメンを9位に推したいと思います。








第8位   つたや  中華そば醤油



IMG_7131









10位の開花屋が松阪市、9位の八ノ葦葉が四日市市、そして8位は伊勢市のつたやという


うどんやさん。お客さんが来すぎて回らなくなるからという理由で日曜日に閉店している


伊勢市でも屈指の伊勢うどんが有名なお店。




ここの自家製麺を使用した中華そばが絶妙に美味しいんです。




かつ丼とうどん・・・・そんな典型的な大衆食堂の趣ある店内からおばあちゃんが


絶妙に醤油で味付けされた中華そばっぽい味のラーメンを持ってきてくれるんです。



これがいちばん正しい表現なんすけど、中華そばという言葉でイメージする味


の理想的な味わいのラーメンという表現をいたしましょう。



醤油ベースのスープにかまぼこと麺。このオーソドックスな味わいながら麺の旨みや


スープのバランスなど、本物のキレが感じられるこちらの中華そばを8位と


させていただきました。




次回は7位以降が登場です



 

ベテランリーグ2017セカンドステージ


アスキーフットサルパークで行われたベテランリーグの結果です。




今シーズン通して行われたリーグ戦で1位から4位


5位から8位  9位から11位がそれぞれわかれて上位・中位・下位トーナメントに


分かれます。





今回は下位トーナメントの話。





下位トーナメントではBEEさん、ハングオーバーさん、Batyさんが対戦。



結果、BEEさんが2連敗。


Batyさんとハングオーバーさんが引き分け。



勝ち点4・4・0でハングオーバーさんが得失点差で9位フィニッシュやったそうです。





下位トーナメントと言いましても普通にこの3チームべつに弱くないですよ。


BEEさんはもともと伊勢リーグの時から知ってるチームでしたけど


昔から公式リーグで長くやっているチームなんでチーム力あります。


今季は主軸の怪我に泣いたって聞いてます。




あとBatyさんは前にも書いたけど普通にセグンド狙ってくるから相手していて

怖い。今季のリーグ戦ではゴールが全然決まらんかったのが結果に影響したけど


もともと下位チームに甘んじるチームじゃない。



そんでハングオーバーさんは実際に試合した自分の体感からして


優勝争いしててもおかしくないレベルで強かったと思うけど(''_'')




このチームは実際県1部リーガーが4人くらいおるんやで


ドラゴンボールで言うたらZ戦士がスパーサイヤ人化してない状態でおるみたいな


イメージを僕は持っていまして本気でセット組んで来たら



全員県1部リーガーでセット作れるからそれは市民リーグレベルで言ったら


どれくらい強力かは言わずともって感じです。





はい。これだけの文章でも今回下位リーグになってしまいましたが


もともと3チームとも弱くないんで





いかに今季のベテランリーグがキビシイ戦いやったかという話ですよね。



次回は自分のチームもいる中位トーナメントの話























 
記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ