IMG_9356













先日行われたフットサル練習試合の詳細です。


アスキーフットサルパークにて


対戦相手はいつもお世話になっているBatyさんとセンチュラーレさん




過去3にわたってシーズンこの2チームとは特に友好的な関係を保たせていただいています。




センチュラーレの主将 出口さんとは 「季節が変わるごとにやりましょう」


って話してるくらい(笑





この日集まったONEのメンバーは


相(主将) 浅さん 岸  藤 の4人

そして助っ人が岸がPLCからかいさん

僕がノーティモブさんのこーたくん

浅さんがデラパーマのミムちゃんと青木さん



なんかえらい豪華なメンツに(笑


Batyさんのホマさんに 「ONEちゃんやんけ!!((笑)」


と言われましたけれどもまぁお気になさらず!




そして自分は前回の話で足の状態こんなんでしたって記事載せてから

色々な方に 「足だいじょうぶ??」


って心配していただきました。ありがとうございます。


なので 「いや、練習試合ってあんた足あかんやろ??」


と、思ってる人多いはず。


幸い骨とじん帯には異常がなく、捻挫小と打撲大だけやったんであれから2週間回復に

務めてコンディションは良くはないけどとりあえずプレイできるくらいには回復しました。



BARさんのミスターはしけん氏に 「大げさ!!」 って言われましたが

あのときはホントに痛かったんです 泣





さてTeamBatyさんとの試合開始



この試合はベテランと同じ12分2本と7分1本のおよそ30分マッチでお送りします




Batyさんは以前書いたけど2人くらい上手い人が入って川端さんや中野さんがボール回しに

専念できるようになったので危険度が上がった。


個人的に一番危険なのは中野さんのオーバーラップやとおもうけど、中野さんばっか見ていて

新戦力の2人とくに体の大きい方の方、あの人をほかっとくのは危険やと思う。


言うまでもなくホマさんのセグンドは即死攻撃やからケアしないといけない。



うちよりもBatyさんの方が攻撃力があると思うのでこちらは守りで対抗する



Batyさんが攻守バランス型やとしたらうちとセンチュさんは守備型。



で、この日はうちの新戦力の藤と助っ人で特に青木さんとかいさんが前におるときの

攻撃が強かった。


1本目と2本目はお互い締まった良いゲームでした。


Batyさんのゴレは超人の平さんうちは岸でそんなかんたんに点はいらんしね。



均衡を破ったのは青木さんの個


一人で持ち込んでゴール右上にシュートぶち込んだら2本目にも後方から低空シュート決めて


2-0.

Batyさんは2本目に中野さんがオーバーラップからセグンド飛び込んできて2-1


あれ普通の人なら届きませんぜ。すごい身体能力やった。


僕はゴレと1対1になる大チャンスが来て右でなめてタイミングずらしてから右下のコースギリギリ

にシュート。一連の動作が思ったとおりにできたのに平さんにファインセーブされました。



3本目 僕が2週間回復に努めてスタミナに難があったのでここで出て


後方で2人に挟まれて簡単にボールロストしてゴレと1対1を決められて2-2


その直後にミドル決められて1分くらいで一気に2点とられました。




とっかかりをつくったのは完全に自分のせいです



これでいっきに逆転されましたが最後はかいさんと藤のコンビで1点返して3-3で


試合終了です。




最後何とか引きわけにもちこんだって感じ。


自分前回の練習試合でも最後方でボール奪われて失点につながるのをやらかしているんで


60分超えて疲れてきたからしかたないではすまないので集中しないといけない。




全体では助っ人のみんなに助けられました。特に青木さんの攻撃力が効いた。


とても楽しい試合でした。Batyさんお疲れさまでしたー