JAPANDA

JAPANDA練習試合


フットサルチーム JAPANDAは昨年からめっきり練習試合の活動か減ってきまして


これまで月1回やっていたのが3ヶ月に1回くらいになり、最近は4か月に1回くらいに


なりました。




で、先日久しぶりに練習試合をするということになりましてアスキーフットサルパークにて


メンバーが集まりました。



今回対戦するのはONEとデラパーマさん。


2チームともに松阪ベテランリーグに参加しているチームなので公式リーグに参戦しているチームです。


ちなみにデラパーマさんは今季から初参戦なので正確には参戦するチーム

またONEは僕が松阪でフットサルするときに所属しているチームになりますので



自分にとっては自チームと自チームの試合という事になります。




JAPANDAはゴレのあつしに僕・エース・川・なかじん・柳・D本と堀君に助っ人1人で


9人といつもより2人ほど多くメンバーが集まっております。



ONEも10人くらい集まっていて、デラパーマさんはたぶん6人しかおらんだ。




試合は9分回しで順番にやっていくことになりました。



さて、結果は!?







ーーーナイスゲームでしたーーー





まずはJAPANDAとONEの試合について。



このチームはやり方を決めるときに両方僕の意見が一部採用されているという事も

あって基本布陣がほぼ同じです。



ひし形で引いて守るスタイル。


で、個のレベルもそれなりに近しいのでどちらかが一方的に攻めることはなくて


おんなじような感じで試合が進んでいく拮抗した試合になりました。




9分マッチが合計4回行われたので36分間試合して




まず1試合目のかなり早い時間帯にゴレのあつしが最近悪いくせで手で行くか足で行くか


いや、手で行けよ!!ってボールを足で中途半端にはじいたボールからのピンチでさっくり


押し込まれて0-1にされるも徐々にJAPANDAが盛り返してきました。




ONEはタテドリでチャンスを作るタイプなのでひし形で引いて守るチーム相手には


攻め手を欠く傾向があります。


JAPANDAもようにた感じなんですけど、ONEよりもパスで崩そうって傾向が少しだけ


強いです。




で、相手陣内の深いところからの折り返しを掘君がダイレで押し込んで1-1



次の9分のハーフでも全く同じ形から堀くんが押し込んで2-1.


右サイドからのセグンドを柳が左サイドで押し込んで3-1。




セグンドを柳が中央上がって左ファー詰めっていうのはうちのいつもの形。




3セット目でスタミナが切れて来たJAPANDA。スタミナ面ではふだんからアスキーで走ってる


ONEのほうが1つ上。この辺でタテに早い攻撃を続けられるときっついね。


このセットを0-1で落としてトータル3-2。



4セット目はお互いヘロヘロの状態でスコアレスドロー。よってトータル3-2でJAPANDAの勝ち。



うん。拮抗したナイスゲームでした。


試合自体は拮抗していましたが、やっぱONEはタテドリメインな事が長所でもあり・短所やわ。


僕はJAPANDAみたいに相手陣内の角からの落としとかファー詰めとかして2人で1点取る


ほうがどちらかというと好きで、ONEのタテドリしてシュートで終わるのは1人で1点取る感じで


個人的には個でうちよりも強いチームにその攻め方しても固く負けると思う。



ONEのチーム戦術の6割くらいを担うくらい僕はこのチーム内にて発言権を持ってるんやけど


それでもたしかにJAPANDAよりもタテに早く早くいく攻撃は切れ味あるし引いて守る戦術には


効果があるのでそこどうするかは悩みどころ。



でもやっぱ長期的に見ていくならファー詰め大事にしてくチームの方が未来あると思うなぁ。




そんな感じでONEとはナイスゲーム。





で、次はデラパーマさん。



僕はデラパーマさんは今季ベテランリーグで優勝争いにいきなり割って入る旋風を起こすだろうと


踏んでいるんですけど・・・・・



ASWのミム主体の元県リーグのJOCKさんのメンバーたちで構成されたチームです。




このチームは個でもチーム力でもかなり強くスピードあるしパスでだいぶ動いてくるし


ディフェンスも強いんでこりゃあきっついわ。



とくにタテドリをほぼ封じられることになるであろうONEはこういうチームにはぼろ負けするでしょう。




こういうチームに攻められるのはGREEDYさんに何時間サンドバックになってしごかれてる


と思ってるんだということでJAPANDAはきっついながらもある程度しぶとく粘ることが出来てます。



ONEとの試合と同じく9分回しでまず1セット目、パス回しを守り切れす1点失いますが


そんなに大崩れはしてない0-1。で、4セット戦って全部負けました。



が、0-1 0-1 0-2 0-1ということで1セットに大量に失点しないのはJAPANDAの


強みやと思います。でも攻撃面ではちょっと相手を崩すことが出来ない。



0-5で負けました。




ちなみにこの日の試合でエース君が全治2ヶ月の靭帯損傷。




さて最後にONEとデラパーマさんの試合。




この試合は時間の都合上3セットしか出来ませんでした。




デラパ―マさんはたぶん練習試合やからやと思うけど守備に100%の力を出してないところがある。


で、たまにドフリーでゴレと1対1みたいなパスが通ることがあるんやけど


ONEは基本それ狙いのチームで浅さんが2回ゴレと1対1になって2回とも決めたんで


1セット目から2ゴール。しかし守備ではやはりONEの方がやられていて1セット目に2点


2セット目に3点  3セット目に2点失点してトータル2-7で負け。





そんな感じで練習試合は終了。




JAPANDAはひさしぶりにメンバーが集まってみんな楽しそうにやってた。



また、ONEは新戦力の見極め。


デラパーマさんは開幕前のベテランリーグに備えての調整と



3チーが3チームとも目的があったと思うので



有意義な練習試になってよかったと思います。





ベテランリーグがこの後開幕ですが、どうなることやら。




ONEはこの試合でもともとフリッツに居て昨季ベテランリーグで活躍したACT FCさんから


3人の選手を獲得していますので昨季から戦力上詰み。


もっと強いチームに行くと思われていた竹内さんが残留したこと



昨季8連敗から2勝1分けまで立て直した僕の守備戦術が今季はベースとして開幕から


浸透している事。



この辺があるので今季ONEは昨季よりも良い成績を残せるかもしれません。




次はそのベテランリーグ開幕戦の話です。







IMG_5700









 

JAPANDA その57 VS とよっちFC戦



先日行われたとよっちFCさんとの試合です。



とよっちFCさんは東海リーガーのたけさんが率いるチームです。



1人突出して上手い人がいますが全体的にはJAPANDAと良い勝負して・・・・


わずかにうちが負けるみたいな試合をさせてもらっていまして年に数回練習試合をさせてもらっています。





最近ではたけさんにJAPANDAに対する攻め方・守り方を完全に攻略されており


10-3くらいのけっこう開いたスコアで負けるようになってきました。





そんなとよっちさんに練習試合のオファーを頂きました今回の試合、





JAPANDAは最近チームとして回らんレベルで人数が揃いませんが


この日も人数は劇的にぎりぎり。




まず、チームで一番出席率の高い僕が仕事の出張で不参加。


けが人や不参加メンバーもいてこの日の参加は柳・やまもっさん・あつし


エースと柳の友人1人の5人。



試合中にベンチ なし。


けが人が出たら試合終了。





で、僕はこの日いなかったので内容については一切分かりませんが





試合開始して序盤に柳の友人がスタミナ0になってからゴレに入ってもらい



普段ゴレのあつしをフィールドにして交代枠なしやったのでボッコボコに



やられたみたいですね~。





最終的にトータルスコアで1-16くらいの大差で負けたみたいです。




もし1-16が正しいスコアでしたら、フットサルチーム JAPANDAが前進の柳JAPAN


やった時代も合わせてチーム活動してきた4年間の中で15点差ってのは記憶にないから


活動1年目にセプトクルールさんにフルボッコされた試合、活動3年目にリベルダージさんに


フルボッコされた試合を抜いてチーム史上最大の大敗ということになります。







もしかしたら新メンバー候補かもしれない柳の友人がせっかく来てくれた試合が


そんなんで申し訳ない。





まー理由は人数が少なすぎることやとハッキリしてます。





正直なところ、僕はJAPANDAっていうチームは上を目指すチームじゃなくて


エンジョイチームだという方向性で行くって決まった時点で




別に練習試合で負けても良いと思ってます。




まーでも、人数少なすぎて交代ゼロの状態でずっとやるのは



なかなかしんどくてエンジョイする余裕ないでしょうし



相手にも迷惑かけてしまうので、いただけませんよね。





なんとかならんかなー。







新規メンバー 募集中です!





IMG_3684












JAPANDA その56 VS PLC戦


先日行われたPLCさんとの練習試合。




PLCさんとJAPANDAが練習試合をすることになるのは今回で2回目。


JAPANDAのメンバーの中にPLCさんに入団したメンバーがいるので今後練習試合の


機会が増えることでしょう。




この日のJAPANDAは柳(主将)・相・エース・あつしとやまもっさんに助っ人で県リーグ


ONE COLORより1人(以下F君)の6人。


PLCさんは僕が高校の時同じサッカー部やった仲間が4人いるチーム。



この日は6人プラス女性プレイヤー2人の8人やったす。


女性プレイヤーといっても2人とも県リーガーやし男子の方でも6人のうち少なくとも3人は

県リーグでやってる人なんでガッツリ来られたらちょっと勝つのは難しいでしょう。






はい、では試合開始。




14分のゲームを5本70分マッチ




今回は全部のセット通してお互いファールがほとんどなくほどよく緊張感ありましたが


全体的にはエンジョイな雰囲気で練習試合が出来たと思います。


ちょうど良い感じでやってくれたPLCさんに感謝。





1本目



うちは引いてからのカウンター狙いすけどマイボーになってから裏のスペースがけっこう


空いてたので1本目からけっこうチャンス多かったです。


その中でお互い3本ずつくらい決定機あったけど僕の至近距離からのシュートは


ゴール左下に枠外し。僕の左サイドからのクロスにやまもっさん走りこんだやつは

ポストやったけどFくんからのクロスに柳が合わせて1点。失点1で1-1で終了。




2本目



このセットの方がチャンス多く作ってました。このセットではまずエースが右サイドから中央に


パス。これを左サイドから中央へ入ってきた相が左足ダイレクトでゴール左上スミにどっかん決めて


2-1としたあとに2点取られて2-3。そのあとF君がさっくり決めて3-3で終了。




3本目


3本目はゴレのあつしをフィールドにしてやまもっさんがゴレ。


このゲームはエース・柳・エースで柳の落としをエースがゴール右下スミに決めて4-3。


失点0。でしたが柳とあつしが3回づつ決定的大チャンスを外してるので1点しか取れなかった


という印象。とくにあつしの2本は無人のゴールにファーで合わせるだけやったのであとあと


ここで1点しか取れなかったことが響きそうな予感





4試合目




先の試合でチャンス外してたから今度は向こうに流れが行くような気がしてた・・・・


攻撃にウエイトをかけてきていてこの14分間で3失点してしまいます。




が・・・・・PLCさん攻撃に人数かけて来てて後がさらにあいてカウンターがより狙いやすく


なってカウンターからファーに走りこんできた


人にファー詰め。このパターンでエースからF君。F君から柳。エースから相と3ゴール。


あとやまもっさんが中央でねばってシュートまでもっていってゴール左上スミにゴールと


一挙4ゴールで8-6で終了。






5本目



5本目は序盤に2失点して8-8の同点にされます。


が、細かいパス繋ぎからエースが決めて9-8とするとやまもっさんがゴール前で押し込んで


追加点。終盤に1点返されますが10-9で終了です。







最終10-9で終了してうち最近4点くらいしかとれてなかったのにひさびさ10点とれたので


攻撃はチャンス多くて良かったと思います。



また、自分2ゴールですがおったメンバーがまんべんなく点取れたことと、ファー詰めと落としからの


ゴールがあって一人のドフリーがゴレとの1対1を勝負ってのが何回もあるような攻撃よりも


ずっとか良かったです。



まぁPLCさんがエンジョイで来てくれたのあってのものですけど



楽しく出来てよかったっす。





あとは人数さえもう2人くらい安定してこれればいいんやけど。






今回は以上です。










6月24日  県営体育館



PLC戦





JPN  1-1  PLC

得点  柳①



JPN  3-3  PLC

得点  相①
アシスト エース①


JPN  4-3  PLC

得点  エース① 
アシスト 柳①


JPN  8-6  PLC

得点  柳①相②やま③
アシスト エース④③


JPN  10-9  PLC

得点  エース①やま②






























個人の部





エース   7.0

・精力的に動き回り2ゴール4アシストの活躍でチャンスに一番絡んだ。




相      6.5


・2ゴールでチームの勝利に貢献。アシストが1本もなかったのが×



柳   6.0


・3・4本大チャンス外してたけど2ゴール2アシストでチームの勝利に貢献



あつし  5.5


・2回無人のゴールへのファー詰め外してたけど左サイドからファーへの速いボールを


右足のアウトサイドで合わせようとしてミスをするのは良くない




IMG_3684


JAPANDA その55 ナイトカップ出場!! VS serio戦・FGK戦!!


前回のつづき。


IMG_3684









3試合目



先の試合を観ている感じでは明らかに3試合目のserioさんが一番強いです。



てか、他の人達との試合を観てる感じ打開策が見当たらない。



個でもチームでもレベルが違いすぎて戦前に戦意なくすレベルやけどみんな大丈夫かな。







はい。この試合は前プレスかけられてたら前半で試合終わってたと思う。




でもセリオさんはきちんと守備ブロック形成してそんな前にはガッツリ来ませんでした。




ただ全く前にボール運べず。


終始押されまくり。




ここではゴレのあつしがだいぶ頑張ってたと思います。





決定的シュート2回くらいあったけどセービングで0-0で前半をしのぎます。





後半、みんな頑張って守ってたけど守り切れませんでした。




2点連続失点して0-2にされます。。




最初の失点は僕がシュート打たれる前に止められなかったのが原因です。




これでかなりきつくなったんですが、ここでかなり前目のポジショニングしてたゴレを


エースが見逃さずにハーフラインくらいからの頭上を越すシュートが狙い通りに決まって


ゴール




1-2と1点返します。




このゴールはお見事






その後、もしかしたら同点ねらえるんじゃないかという希望が出てきたときに


西から前に走りこんだ僕に決定的なチャンスになるパスが出てくるんですけど・・・・




これをトラップミス!!




そのあとに3点目を取られて1-3で負けました。






これで予選3敗で最下位やったJAPANDAは3位と4位での3位決定戦に進むことになります。







3位決定戦はどうしてもアルジェリアさんとあたりたかった。



正直、serioさんが3位まで落ちてくることはありえないのとFGKさんはうちと相性最悪の相手なんで

どうしてもあたりたくなかったからです。







3位決定戦の相手はFGKさんでした。





前半、FGKさんの攻めを守り切れずに1点を失いました。


が、守ってカウンターからD本がゴレと1対1のチャンスが2回と僕・エース・D本でのカウンターで

相手守り2人っていうチャンスがあり合計3回ビックチャンスが到来。



しかしこれが1点も取れない!!




そんで後半にも1点追加されて0-2で負けました。





これで今回の大会が終了。4戦0勝4敗で幕を閉じることになりました。






うーん。



まぁ、相手が強力やったので今回はドンマイという感じかなぁ。




ただ、今回くらいのレベルがオープンの通常レベルならば、うちはビギナーのほうに


専念した方がいいかもしんないっす。



チームコンセプト的にね。







僕個人としてはやっぱシュートの調子は良かった。



この日4試合で3回シュート打って2点とれたので良かったと思います。



ただ1試合目のミスは終わっとる。








今回は以上です。










5月15日

オークランドシティ津







JPN  1(1-1)2 アルジェリア
      (0-1)
得点 相①
アシスト 西①




JPN  1(0-2)2 FGK
      (1-0)
得点 相①



JPN 1(0-0)3 serio
     (1-3)
得点 エース①



JPN 0(0-1)2 FGK
     (0-1)






















個人の部





あつし  6.0
・ゴレ今回頑張ってたと思います。けっこうヤバいシュート何回もあったけど

 体を張ってなんどもゴールを守る



西   6.0
・1試合目に角とりからの落としで1アシスト。僕は角とりからの落としはホントいいと思います。

 他のみんなも積極的にやろうとしてほしいです。



柳  5.5
・1試合目のゴールの起点になったタテパス良かったと思います。

 あとは全体的に大きなミスなくプレー。



相 5.5
・1試合目と2試合目に1点ずつとって2ゴールを決めた。

 が、1試合目に勝敗に直結する致命的ミスでトントン


エース 5.5
・3試合目にゴレの頭上を越えるシュートで1得点。

 が、いつもよりかは動き重かったっす。


D本  5.5
・カウンターの時に前で走り込みが効いていた。

 あとは前でチャンスに絡むことが多いのでゴールかアシストほしかったっす


なかじん 5.0
・風邪の影響でコンディションが悪く全体的に精彩を欠いてました。


JAPANDA その55 ナイトカップ出場!!VS アルジェリア・FGK戦!!


先日津市のオークランドシティにて行われた大会の結果と詳細。



今回は毎月2回開催のクラス ビギナーではなく月1開催のカテゴリ オープンになります。



なのでビギナーなら激しいプレスや選手が強すぎたらあかんとかの制限が付くけど


今回はなんも付きません。




その結果、今回のオープンのカテゴリには思ってたよりも相手チームがだいぶ強かったです。


県リーグのチームと戦うことになろうとは・・・・・・・果たして!?




IMG_3684














ーーー相手が強いっすーーー




組み合わせの結果、うちはこれまで参加してきた2回の大会と同じ


2度あることは3度ある、開幕戦です。




そしてうちは3回の予選の試合



1試合目が アルジェリアさん

2試合目が FJKさん

3試合目が serioさん




さてさて、結果は以下の通り






1試合目  VS アルジェリアさん


・今回の参加メンバーは僕・柳・なかじん・あつし・エース・D本に西。


エースとなかじんがベンチスタートで他の5人が先発です。


前回の参加で理解したんすけど、アフリカ系の国の名がつくチームはオークのスタッフさんが


噛んでるチームです。



スタッフさんたちがいるのでまず確実に県リーガーレベルの方を擁しているチームですね。


個人的にはスタッフさんたちのチームという事やと思うんですけど普通にガチで来られてたら


勝ち目ないと思います。


が、ディフェンスの時に足を削らないように要所要所で体のぶつかりに気を使っていただいていたので


そこを突いて前でボールを収めたいところです。





僕は前回の練習試合でコンディション良かったんでどうかと思ってましたがどうも普通っぽい。


でも試合前のアップでシュートは調子良かったのでチャンスでは狙っていきたいと思ってました。





前半、押されてます。もうこれは想定内です。基本他のチームうちより強いチームばっかりやろうから


いつもの守ってカウンター待ちになるやろな・・・・ってのは。




が、前線の真ん中で張ってた西が左サイドの角に流れる→中央でボール持ってた柳がちゃんと見てて


角へボール出す→左アラの位置にいた僕が上がる



で、そのまま西がボール落としてくれました。








この2人の動きは僕がやってほしい理想的な動きでした。









で、落としてもらったボールをダイレクトで僕が左足一閃。





ばっちりミートしたシュートがポストに当たってゴール





過去2回の大会のうち一回も取ることが出来なかった先制点をとって1-0でリード!!








これで前半を1-0で終われたら一番良かったんですけど、やっぱそんな甘くなくて


前半のうちのゴール左上スミへの強烈なシュートを決められて1-1で後半へ。




後半は一進一退の好ゲームでした。



・・・・・・・でしたがっっ







試合前に主審から


「本日は先日からの天候などにより、ピッチが非常にスリッピーになっております。


 転倒などには十分気を付けてくださいね。」



って話があったのを整列してた両チーム両方聞いてたと思うんすけど・・・・・・






僕だけこけた。






後半の終盤、僕が相手のパスをブロックしたらそれが別の相手チームの選手に渡ってしまい


ドリでしかけられそうになってるところをなんとか止めたんです。



そしたらそこでボールに向かって走り出しだ出足が滑ってこけてしまい完全フリーでシュート打たれて


それが決勝点になって1-2で負けました。



最後のミスが致命的なミスとなって勝負を決めるものになりました。




これで1敗。








第2戦はFGKさんとの試合



FGKさんは見るからにガタイの良い人が何人かいましたけども、そのうちの一人がちょっと手が付けられない


くらいのレベルでした。


あの人絶対県か東海リーグの選手やと思うわ。




で、このチームはJAPANDAが最高に苦手としている当たりつよいゴリゴリ系の人がドリで


つっかけてくる戦い方で、守りでもうちが攻めてる時にガンガン前プレスかけてくるので


どっかでだれかがフィジカル負けするか、相手の一番上手い選手に


突破されるかでちょっとあかんでした。




守備崩壊で前半のうちに2点決められて0-2で後半へ。



後半は相手のゴリゴリ押してくる感じがちょい少なくなって少しづつチャンスが作れるように

なってきました。



後半の中盤くらいにエースが勝負かけて前からプレス行ったときにボールがこぼれて相手の


フィクソとゴレ両方がなんとかクリアしたけど態勢崩れてるときに僕のシュート打てる範囲に


ボールがええ感じに転がってきた!!



これを右足ダイレクトで確実に枠内に決めてゴール





これで1点かえして1-2となって同点に向かって攻めます。




しかしゴールできずにこの試合も1-2で競り負けて2連敗で3試合目へ。





3試合目は明らかに他のチームと次元の違うプレーをしているので一番強いであろう

serioさんとの試合です。
記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ