仕事系

車の話 その12  軽自動車を買うならこれがおすすめ!! 通勤カー編


車の話 その12




軽自動車でおすすめの車はこれが個人的に良いと思う。通勤カー編



何をもって通勤カーというカテゴリかを明確にしときます。




家族とか、たくさんで車に乗るかどうか。


つまりリヤシートによく人が乗ることを想定して検討するかどうか。




ここを 「メイン1人」 にします。なので通勤に使うとか、そこいらに行くのに

使うけど乗るのは基本運転席と助手席がほとんどですっていうのを条件にしたい






軽自動車で有力メーカーなのはスズキ・ダイハツ・ホンダ


そのほかにミツビシ・スバル・マツダなんかがあるけどまず一番初めに知っとかないと


いけないのは




マツダ・日産・トヨタ・スバルには軽自動車製造ラインがありません





なので簡単に言うと自分のところには軽自動車をつくる工場がないってこと



スバルは昔自分で作ってたけどね。



スバルとトヨタが扱っている軽自動車はすべてダイハツ製


マツダはスズキ、ホンダは孤高の存在。


日産はミツビシ。




ここから導き出せる結論は・・・・・スズキ・ダイハツ・ホンダのラインナップを


ある程度把握していればほかの車種も大体理解できるということ。





さて、ではどんな車がおすすめかというと




まず後ろに人乗らないのにスライドドアはいらんわな( 一一)



スライドドアの車は高額です。1人メインの車にはみんな基本コストを


がっつりもっていかないから、除外。






とりあえず3つの項目に分けて




おすすめしようと思うので今回は1つめのラインナップをご紹介していこう!!





①低コスト・低価格



はい。車の燃費って車重にもろ影響されるので、天井が低いタイプの自動車


セダンタイプの軽自動車はすごく燃費が良いです。



でね、燃費が良くなる機械をつけるとめちゃくちゃ燃費が良くなるポテンシャルがある


のもこの手のタイプ。



普通に作るだけで燃費1リットル24キロくらいのカタログ値をたたき出してくるんやけど


こういうこまかな性能が良いのはスズキとダイハツ。



燃費だけに関して言うとスズキが頭一つ抜けてて アルトとラパン



ダイハツはミライースがすごく燃費が良い。




最新のアイドリングストップとか、その他技術によってミライースとラパンの


カタログ燃費はリッター35キロメートル。



35やったら実走でも25くらいいくやろう。




そしてアルトはガソリン車で日本で一番燃費がよいリッター37キロ。




すばらしい燃費技術です。




そして特筆すべきは車両の安さ。



最近の軽自動車の車両価格はおおよそ本体だけで130万円くらいが平均と


されている中でミライースは車両93万円。アルトは91万円と驚異的にやすい。





昔某M社で車として最低限のものだけをかろうじて備えて安いって自動車があったけど


普通にアイドリングストップシステムも自動ブレーキシステムもついて


燃費35超えの性能で93万91万やったらすごくお値打やと思う。



ラパンは燃費はめちゃくちゃ良いけど車両の安さを売りにしていないので120万くらいと


30万くらいねだんちゃうんよね。




なのでまず安さ燃費で考えるにアルトイースの2強やと思います。



トータル価格と燃費性能に関しては両方アルトが勝ってるんやけど


ミライースのほうが自動ブレーキが人や自転車にも反応するええやつがついてる。



あとね、デザインが今風なんよね。



なんか、小さいアクアみたい。



ボディカラーもカラフルでいろいろあるしな。




なので自分的にはここの分野はミライースを一番おすすめします。















車の話 その11 最近の自動車事情はこんな感じです


車の話 その11



せっかく自動車関係の仕事をしているのでもう少し車系の記事を書いてくれという要望が


いくつかあったので車の話  ひさしぶりに再開します




僕の記事の中で圧倒的に需要があるのが 「ラーメン日記」 なんすけど


車を使用している人の比率から考えたらプロ視点での話ができるこの 「車のはなし」 が

本来僕が一番本腰をあげて書いたらしっかりしたものが作れるんですけどね(´・ω・`)






てなことで車の話。




今回から車を買おうかと思っている人はぜひご覧いただければ面白い情報があるかも







ーーー最近の自動車事情ーーーー




まずはここ近年の自動車業界の流れをつかんどきましょう



2010年ごろ、日本国内では補助金制度ってのが出回っていて自動車がとにかく燃費を良くする


ことに全力を注いだ時代がありました。




この結果、車の最大のステータスはカタログ値の燃費性能で



事実その年の翌年、日本で一番売れた自動車はトヨタ プリウス  日本で一番売れた軽自動車は


ダイハツ ミライースでした。




燃費最重要時代が到来したkとによって、デカい車とかSUVとかの燃費悪い系の車は一時期販売が


減少してひらべったくて丸みにある車はふえたよね。




広い車が人気の時代が終わって、燃費が良ければ売れる時代へ移行しました。







で、2016年ごろからもう80%ほどの自動車にアイドリングストップシステムが導入されて


全体的にそこそこ燃費良い車ばっかりになったんやよね。





燃費が良いから自動車が売れるっていうのはとてもよくわかる理屈やわ。



デザインも大事やけど、毎月の維持費も大切やもんね(´・ω・`)





ちなみに燃費でどれくらいの金額が変わってくるかっていうと・・・・・・・







まずは平均的に車を動かす人は1年間で10000キロメートル走行すると言われています。



つまり毎月834キロ走るということです。



平成20年以前の普通車なんかはガソリン1リットルあたり10キロがふつうでした。

だいたいの話ですが1か月あたり83リットルを消費するということでガソリンが1リットル130円


やとしたら毎月130かける83で10790円。年間で129480円のガソリン代を支払っている


ことになります。




これが最近の普通車やとコンパクトカーでも20キロ走るんで単純にガソリン代が半分になるんですよね。


毎月で5395円。年間で64740円。






で、通勤距離が長い人やとけっこうかわってきて僕は今現在毎月2500キロ走行するんですね。



んでリッター10の普通車に乗ってるんですけど、毎月250リットルガソリン使ってるから



毎月のガソリン代が32500円。年間で390000円。




40万くらいガソリン代払ってることになりますね。


今僕は毎月15000円のローンを3年間支払ってるからローンとガソリンで47500円払ってるんやけど



ちょっと車が長期で入院しておりまして、ハイヴリッドのワゴンRを乗ってるんですね。



これ、普通に1リットルで23キロくらい走るんですよ






つまりワゴンRなら毎月ガソリンの消費が110リットルですむから、毎月14300円になる。


今払ってるガソリン代とローンの合計値よりも新車の軽自動車買ってローンとガソリン代足した


金額の方が圧倒的に安くなります。年間40万ガソリン払ってたのが年間17万になる。





そういう観点では燃費が良い車が売れるのもよくわかる話ですよね。









で、最近燃費時代から少しずつ広い車がやっぱり良いって言う風に移行してきて



自動車業界は新時代へ移行しました。








ーーー自動車業界の革命時代へーーーー





今、車って革命が起こってるのしっていますか???




今の車は 「自動運転化」 が進んでいます。



今の時点で普及しているのはクルーズコントロールシステム




これはもう5年以上まえから普及していてアクセルを踏んで自分で速度調整しなくても


例えば80キロに設定したら80キロに走り続けるってやつね(´・ω・`)




これに自動ブレーキが普及してきたでしょ。




日産からはすでに前の車に勝手についていってくれる 「自動追尾機能」 も発売されているほか


トヨタの新型プリウスは駐車を勝手に車がしてくれます。




最終的には 「今から東京ディズニーランドまで」 って入力したら到着まですべて1台の車が


やってくれる時代になるんでしょうね。



この流れの中で自動車についている機械が高級化されたこともあって、自動車は高くなりました。





その流れか、中が広い車というかどうせお金だすんやったらっていう勢いなのか


使い勝手の良い車が急速に普及し始めたんですね。




なので今の自動車で良い車のキーワードは



・自動ブレーキ

・ハイヴリッド

・スライドドア


あたりですかね。特にスライドドアに注目が集まっていて、軽も普通車もスライドドアの車


ばっかり売れています。





これが全体の基本的な流れですかね。



次回からはもう少しジャンルに沿ってピックアップした話を書こうと思います。








IMG_7461










東海地区で1位の営業マンになりました 序幕


僕は大学を卒業してから社会人10年目。



10年間一度も仕事を辞めることなく、営業マンとして日々仕事しております。



営業マンの特徴は毎日営業マン同士で競わされる、店舗間同士で競わされる、県どうしで競わされる




毎日が戦いです。




営業マンとして向いてないかどうかは月初に分かるのですが、基本的にどこのお店のどこの営業マンも


個人単位で競わされているはずなので、毎日個人ごとに各店舗のだれがどれだけの件数を売っているか


利益がいくら出ているか・・・・・・順位表がFAXされてきます。



それで今どこにいるかを確認して月末までに、僕ならば自動車を売る仕事をしているので


何台積み重ねられるか。月末まであと少し、出来るところまで頑張れ頑張れって言われて


月をまたいだ瞬間に積み上げたものが0に戻るときの喪失感。



これに耐えかねてやる気をなくすかどうか。




そういったやり取りを繰り返して生き残ってきた人たちがいる世界が、営業マンの世界なわけです


けども・・・・・





そんな営業マンたちは日々順位表の中でいくつの商品を売ったかという数のランキング


会社にもたらした利益のランキング。概ねこの二つのランキングを


個人ごと、店舗ごとに競っています。



たぶん売る商品が変わってもこの本質は変わんないです。





会社によって違うのは上記の2つのランキングでどちらのランキング上位者が重要視されているか???





うちの会社の場合ではたくさんのクルマを売ったランキング1位の営業マンよりも



純利益のランキング1位の営業マンのほうがえらいとされています。




これは正しい。結局のところ利益の勝負やからね。





僕も毎年12回の勝負をランキング上位に入れるように頑張って、年間総合順位で上位入賞


するために頑張っているのですが・・・・・上位に入ることはそんな簡単じゃないです。



みんな頑張ってるからね。




愛知県・岐阜県・三重県の東海3県の中で



うちは軽自動車が主力の某S社の営業マンとして働いてきまして





その結果、軽自動車だけあって数売るのは有利ですし、僕は台数のランキングでは



次第に東海地区で年間5位いくらいに位置してまして


単月では年間に2回くらいは1位もとれるようになってきました。




でも利益の方はダメで、年間で10位くらいが定位置。



一けた狙って頑張るって感じでここまでの9シーズン、過去最高順位は年間で5位。





そんなかんじで今季を迎えることになりました。





今季は僕の予想外に世界が動いていくことになります。





本編へ。




IMG_5882






車のはなし その10 SUVとクロカンとクロスオーバーの意味



その9の答え





その9を見ていない人はその9から読んでね。







SUV車がカッコいいSUV車が人気がある・・・・・と、言いますが



SUVのクルマってなんですか?????







その答えはですね・・・・・・








ちなみにクロスオーバーって・・・・・


IMG_5277






こんな感じのクルマね。




SUV車というのは




前回もアップしましたが





IMG_1339











こういう車のことです




で、ここで4WDのジープみたいな形のやつって思ってしまいがちですが


別に4WDじゃなくても大丈夫です。2WDでも可です。




SUVという言葉は正確には





「スポーツ・ユーティリティ・ビークル」





と、言います。





つまり・・・・・・アウトドアやスキー・サーフィンなど 「スポーツに使用するために使いやすい車」



これがSUVに該当します。



この条件で言うならば、別にジープみたいな形でないといけないことはなくて



例えば、キャンピングカーとかもSUVということになりますよね。




もっと正確にいうともともとアメリカで生まれた言葉なので




「スポーツに使用しやすいアメリカ車」




でありますので、たとえば


・ジープ  グランドチェロキー


・シボレー


・フォード




などのクルマがこれに該当します



ぼくのクルマは



IMG_1339








これと同じやつなんで、生粋のSUVという事になります(笑





で、上記の事柄が正確な回答ですが、日本ではジープみたいな形のクルマがSUVという


認識で通っているので別に4WDとかそんなん関係なくジープみたいな形してたら・・・・SUV







じゃ、次はクロカンはどんなんですかって話なんすけど




上のSUVの話がちょっとヒントになってるかな。







で、端的に回答をいいますね。





クロカンというジャンルのクルマは・・・・・・ガチの仕様のクルマの事を指します。






つまり、SUVはスポーツ仕様のジープみたいな形のクルマですが



それに対してクロカンは本当に悪路を走れるようになってないとダメです。






クロカンの正式名称は・・・・・・・クロスカントリー



クロスカントリーって車の名前じゃなくて森の中とかを走ることを指しますので



例えば河原とか・山の中を走れるように普通のクルマでは付いていない装備が付いているクルマ



がクロカン。




砂漠を走れそうな車をイメージすると分かりやすいかも。




日本のクルマでは代表格なのはトヨタのランド・クルーザー



あとスズキのジムニー。




ジムニーって軽自動車ですがラダーフレームっていう悪路走行に対応できる骨格で



作られたほんまもんですからね



IMG_2966









普通に町乗り平坦な道ばっかり走る人は2WDでいいですよね


峠とか、ちょっと2WDで不安なら4WDのクルマを買います




で、ガチ仕様のクルマには4WDと別で4WDLというボタンが付いてるはず。


スピード全くでないけどパワー最強のモードの事ね。








ここまでは、いいよね。






SUVとクロカン。







じゃあ、クロスオーバーってなんなんさって話やわ。








IMG_5277









これはスバルのXVという車です。




クロスオーバーって何かという問いですが





クロスオーバーってもともと音楽用語なんです。



違うジャンルの音楽を混ぜ合わせることをクロスオーバーって言うんですけど





それを車に持ってきたのがクロスオーバー、正確にはクロスオーバーSUV。




分かりやすい表現をすると




普通のクルマと、アウトドアとかにも行けるようなちょっとタイヤが大きくてボディも大きい


SUV車があります。



その二つを混ぜて、普通のクルマよりもすこしタイヤが大きくてスポーツ行くのとかに使えますよ


SUVよりは悪路走行とかその辺では劣るけれども、ふつうのクルマみたいに町乗りでの乗り心地


よく燃費をSUVより良くしてありますよ。






これがクロスオーバーです。







最近、デカい車や排気量の多い車、燃費の悪い車は世間一般から敬遠され始めてきました。





SUVは人気がありますが、今だんだんとクロスオーバー人気が高まってきていますので





未来的には、一番旬のクルマってクロスオーバーになるかもしれません。








じゃ、どんな車がクロスオーバーなん???




って聞かれると、若干SUVとクロスオーバーって線引きがグレーのクルマとかもあるけど





僕のイメージでは





日産で言えば



エクストレイルはSUVです。



でもデュアリスとジュークはクロスオーバーです。






スズキで言うと



エスクードはSUVです。


でもSX4クロスはクロスオーバーです。(名前がまんまやもんね)





スバルで言うと


フォレスターはSUVです。



でもXVはクロスオーバーです。










お分かりいただけましたでしょうか???




なかなか、面白い話やったはずです。






僕もSUVの方がカッコいいと思いますが・・・・



そんなにアクティブにいろいろ行きまくっとる訳でもないし



SUVって平均してカタログ燃費でリッター14キロで実質町乗りでリッター10キロってところです。





まぁクロスオーバーはサイズ的に一回りちっちゃくなっちゃうんですけど


5人じゃなくて4人までの乗車なら十分なスペースはあるし、町乗りで小回りも効くし



リッターがカタログ値で20キロ、実質リッター15キロくらいは走ると思うんで



十分魅力的だと思います。















余談ですが、僕は自動車業界に努めているものとしての観点で



総合的にみて



SUVならスバルのフォレスター


クロスオーバーならスバルのXVをお勧めしますよっ!。









家を買おうと思います その4 営業マンでない人で、この問題が完璧に答えられたらスゴイと思います!!


今年に入ってすぐくらいから、家の購入に向けて動き出しております。


IMG_5004











今まで、いろいろなハウスメーカーの展示場を見て、いろいろなハウスメーカーの営業と接してきました。





僕自身が営業マンやということもあって、営業マンが 「ちゃんと、営業できてるか??」


ってのには見る目が厳しくなってしまうかもしれません。





ガッツリ厳しくみて、一つでも出来てなかったら減点なんて言うつもりはないです




どっちかというとちゃんとできてる人にはポイントが高くなっていって



・・・・・この人は良い営業かもしれないと思うような感じといえば一番伝わりやすいような気がする







通常、僕は休みの日は仕事と切り替えたいので完全に営業としてのブレーカーが落ちてる状態


になってます。たとえば一人でおるときとかはほとんど人のかお見てないのでよく昨日どこそこに


おったなぁって知り合いに話しかけられるくらい。




んでもやっぱ商談絡んでくると相手の話し方とか態度とかは見ようとしてしまいまして・・・・・







どうしても営業の姿勢を見ようとしてしまうのは職業病のつねなのか・・・・・ε=ε=(;´Д`)







もう少し具体的な話をした方が良いと思いますので具体的エピソードをひとつ。








この前仕事が終わってから、あるハウスメーカーの人に再商談をさせてくださいって連絡を



もらいました






ちなみに、車の検討でも家の検討でも、お客さんとしての立場でイチバンやったらあかんことは


商談したにもかかわらず、その後営業マンからの電話を取らないこと。



営業って一度発生した商談は店長に結果を報告することがたいていのきちんとした会社なら


義務づけられてますんで、シロでもクロでもいいから結果を報告しやないかん。







気まずいからって電話を無視するということは、そのせいで営業の人が毎日上司に怒られる


ということになります。







で、電話がかかってきたんですけど僕はおなかが空いていたので和食 サガミで食事がてら


話を聞くことに。




商談の時に発生した食費はたいていお店の経費で落ちるんですけど・・・・・




別にそれは目当てじゃないし、おごってくれなかったからといって印象は悪くならないっす



ちなみにこの日は断ったんですけど、むりやりおごってもらうような形になりました。











でまぁ、話の本題はここからで、結果的に僕はこの営業の人は



営業の細かいテクニックが分かってるなぁ・・・・・と思ったって話なんすけど









その人はどこをどうしたと、思うか読んでいただいている方は自分ならどうするか


考えてみてください。








問題です。



僕と営業マンは和食屋さんのサガミに商談にやってきました。


営業マンはお客さんとの食事の後で行われる商談を有益なものにするよう進展させたいです。




つまり、営業マンは対面のお客さん(僕)に好感を持たれたいです。


トークを盛り上げる、お客さんを褒めていい気分にさせる・・・・などの事を一切せず



食事を共にするという行為だけで僕に好感を持ってもらおうとしたら・・・・・・




営業マンの立場があなたなら・・・・・・・どうしますか??????





・ヒント  僕はざるそばとまぐろたたき丼定食をオーダーしました。この食事で営業マンが相手に好感


をもってもらえるような対応をしようと思ったら、次の4つの事を出来るように努めます。


その4つの事ってなんでしょう???全部営業でないのに答えられたあなたはりっぱです。


















答え。・・・・・これは僕は望ましいと思っている営業態度なので、もっと他にも正解があるのかも


しれませんが・・・・・・僕が思う営業として正解の態度が・・・・・・こちら










まず、テーブルに座ります。出来れば、座敷じゃない方がいいですね





細かい事を言うと


商談が始まってから最終局面の値引き交渉の過程でわざと足をお客さんの靴にに少し当てるっていう



テクニックがあるんですけどそれは今回の話に関係ないので除外します( ´_ゝ`)ノ。




んで、僕は店頭にわざわざ来店してもらって今からさぁ商談って時はそうしますが、今からとりあえず食事に


しようってときにそこまでへりくだらなくても良いのでお客さんの座る方に回って椅子をひいてあげる・・・・




ことまでもは・・・・しやんくて良いと思います( ´_ゝ`)ノ。





では、するべきこととは???





まず、①つめ




① 相手より先に注文しない。本当に相手に気に入られたいなら来店した時点で食べるものは


 決まってるはず。



 「同じもので!!」


 まずは相手と同じものを食べて、同じ食事について話することで親近感をもってもらう。





② 相手のお茶や水が無くなりそうになったら相手がコップを触るよりも先におかわりをいれてあげる。


 これは営業テクニックに関係なく日常で気配り出来るかどうかなのでイチバン簡単な答え。


 気配りが出来るところをアピール。





③ ざるそばから食べる。


  これ、なんでか分かりますか????




  これは次を見たらなんでか分かりますので、とりあえず次に進みます。





④ 醤油を先に使わない。


  僕が食べたのって、ざるそばとまぐろたたき丼ですよね。


  んで、相手に好感を持ってもらいたい場合は相手と同じものを食べるのは鉄則です。




  で、僕が食べたざるそばとたたき丼。マグロ丼を食べようと思ったらかなりの高確率で醤油を


  使用することになると思います。




  でね、相手も醤油を使う場面が高確率であると思うんですけど、相手が取ろうかなって思ったときに


  先に醤油とっちゃうのって良くないんですよ




   だから醤油は先に使わない。



   相手が使うまで待ち。でもいつ使うかは相手のタイミングなんでわからない。







   と、いうことは醤油を使わないざるそばから食べ始めて相手が醤油に手を出すまで



   待ってるのがベター




  


   僕がざるそばとまぐろ丼と書いたヒントを見ただけでここまでの回答を導き出せる人は


   りっぱだと思う。






   先にも書いたようにこれが出来てないから印象話悪くしたなんてことはないよ





   で、結果この営業マンは僕がオーダーするまで待って、オーダーしたものと同じものを


   注文して、②③④を完璧にこなしてみせたのね。




   なので、僕はその営業の人の好感度が少し上がりました。




   ・・・・・と、いう話です。







 。

記事検索
プロフィール

ago_gogo

  • ライブドアブログ