2007年02月

しっかりした暴落

久々に暴落来ましたねぇ・・・よりによってモーサテで武者先生が出演するんだもの、暴落は必至だったのでしょう。

何にしても株価を重視する私にとっては、今日はどんな日になるのか怖くもあり楽しみでもあったのですが・・・ただ暴落するとハッキリ分かった日は妙に落ち着けますね。

とりあえずは信用分は投げなきゃ駄目かな?とか思ったのですが意外と・・・いや、かなり堅調な印象でしたので、殆どはそのままにしてあります。

寄り付きこそ値が付かない銘柄続出でしたが、値が付かない時間が長かった銘柄ほどリバウンドも大きかった印象ですね。

チムニーやタビオはかなり下げる事を覚悟していたんですけどね、正直ありがたいです。

で、投げたのは信用分のPLANTと現物の元気寿司です・・・

元気寿司は寄り付き時点で殆ど下げてなかったので、これを投げて下がってる銘柄を買おうとか思ったのですが・・・買えませんでした。

私としては一本調子で上がってたスシローの暴落を期待したのですが、物凄い堅調でガッカリ・・・3%程度の下げなんて普通だもの・・・こんな事ならプラスで引けたドンキあたりでも買えばよかったですね。

その代わりって訳でもないですが、急落したメガネトップと全然動かないワークマンでデイトレしました。

暴落日は投げなきゃいけないって機関投資家の間ではルールでもあるんでしょうかね?でも寄った瞬間に猛烈に買われるんですよね・・・

それを利用して・・・というような感じで僅かばかりですが儲けさせていただきました。

でも、こういう分かりやすい相場のほうが儲けるには適しているのかもしれませんね。お金持ちの方々はイッパイ儲けてるんだろうなぁ・・・

今日は堅調な株価だったので信用分は残してありますが明日以降も下げるようなら幾つかは投げたいと思います。

気が付いたら現金の割合がかなり増えたので、どれかを現引きしてもいいのですが・・・どうしようかな?

暴落日に堅調な銘柄のほうが後々上がるので、大きく下げた銘柄を拾う場合は短期勝負に徹しないと駄目なのが難しいところかとは思いますが。


明日はさすがにある程度戻すかとは思いますが・・・どうでしょうかね?ライブドアショック時は市場が猛烈に過熱していたから、その後もダラダラ下げましたが、今はジャスダックこそ堅調でしたが、マザ、ヘラは冷え込みっぱなしって印象ですので・・・私的にはそれでもまだ買えませんがね。

ただ、どーせデイトレしてるんだから変に堅い銘柄を選ばず個人に人気の高いデイトレ銘柄で勝負するのもアリかもしれませんが・・・参加者が多い銘柄は怖いんですよね。


とりあえず今月は今日のデイトレでいくらかは吹き返しましたが、含み益がかなり吹き飛んだ事と、信用分で含み損があるので先月よりマイナスとなりました・・・まあ、これはしょうがないですけどね。

3月はどうなるか知りませんが、少しでも資産を増やせればいいな・・・というような感じで何となくやっていこうかと思います。


最後に・・・一応「投資」のブログですので、それっぽいネタでも。

ゲンキー2月の月次が出ましたが、コチラも非常に好調です。

ドラッグストアー株も勝ち組と負け組の差がドンドン開いている感じです。

当たり前の話ですが、私は勝ち組企業に素直に乗るだけです。難しい事考える必要なんかありませんね。



馬鹿になれ、株を持て

セリアとアルテは切りました・・・私は買う時にグダグダ理由を付けて買ったりしますが、まあ大した根拠は無いので簡単に処分が出来ます。

変に自分の考えに固執して株価は気にしない・・・なんて気取る事は私には無理ですのでね。

間違ってるのは私で、株価のほうが正しいくらいに考えておりますので。


そんな訳で今日はメガネトップをお買い上げ・・・まあ、下げすぎなのかな?と・・・ただ、3Qまでの買いは凄い好業績を期待してでの買いなのか、純益下方修正でブン投げられたのか・・・出来高を見るとまだ売りきってないような気がしないでもないですが、実際のところは分からないので、明日以降の株価推移を見て判断しようかと思います。

ドンキの2Qは経常利益の下方修正+格下げでの株価下落なので、水準訂正の下げかとは思うのですが、メガネトップは店舗リニューアルに伴う特損なので、そこら辺がどう判断されるかと・・・

今日はクスリのアオキの2月の月次が出ましたが、相変わらず良い内容です。

だからといって株価的に良い方向に向かうか?と言われれば・・・とりあえず3Qまで我慢ってところでしょうかね?

まあ、そんな感じで明日もなんか売買してそうです。

新興市場は厳しいですが、全体的な印象としてはそんな酷い感じではないですね。

押し目待ちに押し目無し・・・なんて相場格言があるようですが、個人的に新興市場は押し目続きという感じなので、今割安っぽい銘柄をテキトーに買っとけば、そこそこ良い思いが出来るのではないでしょうか?

まあ例によって根拠の無い意見ですが・・・暴騰が来てないのに、これから暴落するとも思えないのですが・・・どうでしょうかね?

仮に暴落が来てもブン投げればいいだけですので、それまでは馬鹿になって売買しようかと思います。

しかし・・・マザ、ヘラ銘柄はまだまだ買えそうなのはないですね〜。

ミクシィとか時価100億位にまで下がってくれないと、あんなもん買えないと思うのですが・・・まあ、そのうち株式分割とかの錬金術でごまかすのでしょうから、何にしても買えませんが。

寝ていたけど慌しい・・・

今日は眠かったので寄り付き10分ほどだけ板を見て、テキトーに指値を入れていたりなんだりしたら今日のような持ち株となりました・・・

ゲンキーは指値で売れてしまった・・・まあ、運が良ければまた拾えるでしょう。

タビオも下のほうで指値を入れたら約定してしまった・・・決算内容次第かとは思いますが、さすがに上値は限られているかもしれませんね。

後は・・・セリアは寄り付き直後に飛びついたのですが、何か上がった・・・まあ、上に行っても下に行っても値動きは鈍いので酷い事にはならないでしょう。

そんでアルテを新規にお買い上げ・・・先週末の引け後に増配を発表したのですが、全くの無反応・・・同時に立会外分売も発表していたのですが、それの影響なんでしょうか?よく分かりません。

まあ、あんまり安くはないのですがなんか市場の鞍替えをしそうな雰囲気ではあるので、ちょっとは様子を見たいです。

仮に東証2部に移るとしても同時に増資もしそうですので・・・あんまり持ち続けるのは難しいかな?

個人的には長期で保有するには面白い銘柄かとは思うので、そのうち現物で買いたいとは思いますが。

大した根拠で買ってないので、例によってすぐブン投げると思います・・・


今日は寝ていたので分からなかったのですが、マザ、ヘラは厳しいですねぇ・・・朝は大きくプラスだったので、まさかあんな大幅マイナスで引けるとは・・・

ただ、未だに買えそうなのがないのが、この2市場の凄いところと言うか・・・まだまだ様子見は続きそうです。


持ち株ではないのですが、先週発表した3Qで若干の下方修正をしたメガネトップが大きく下げております・・・

3Q発表直後に大きく下げて、何もここまで下げんでも・・・とか思ったのですが、減額修正した企業は投げなきゃいけないってルールでもあるんですかね?

下方修正ったって店舗リニューアルに伴う特損ですので・・・経常利益は据え置きですが・・・駄目なんですかね〜?

今までが買われ過ぎだけという事かもしれませんが・・・

私としてはもっと早く気が付けば買ったのに!って銘柄なのですが、東証1部銘柄の怖さとでも言おうか、ちょっとした業績のブレでこうも叩き売られるのは・・・

まあ、これは私みたいに短期で売買する者にとっては困る事なんでしょうが・・・何にしても面白い話ではありませんので、東証1部銘柄は厳しいな〜ってのが正直な感想です。

私の持ち株でも元気寿司とサイゼリヤは東証1部ですが、元気寿司は信用売り残が減りまくり買い残とほぼ一緒になってしまったので、ちょっと困りますね。もうしばらく高水準の売り残で良かったのですが・・・まあ、あんまり相手にされていない感じなのでいいですが。

サイゼリヤは相変わらずかなりの売り残があるので、評価が逆転する日が楽しみではありますが・・・どうでしょうかね?


とりあえず指数的には下がる日が来るのを待つばかり・・・という印象ですが、その日が来るまでは頭を空っぽにして買ったほうが良いのかもしれません・・・

新規開設

ジョインベスト証券の口座を開設する事に致しました・・・以前HP見たときはパッとしないな〜なんて思っていたのですがねぇ〜。

開設の理由は50,000円の入金で5,000円くれるからってのもありますが、私が惹かれた最大の理由が「まめ株」なるサービスがあったためです。

これは単元未満でも株が買えるってモノで、カブコムやイートレで既に行ってるサービスではありますが、私が利用したと思った理由は何と言っても手数料の安さです。

と言っても単元株の手数料に比べれば遥かに割高ではあります。しかし・・・

カブコム プチ株 1.26% 最低手数料260円
イートレ S株  1.575% 最低手数料315円
廣田証券 端株  1.26% 最低手数料315円
ジョイン まめ株 1.05% 最低手数料無し

上記ようにジョインベストが最もが安く、しかも最低手数料が無い!というのがGOODです。

私としては東証1部の大型株はあまり買いたくはないのですが、それでも幾つかは欲しい銘柄もあり、ほんの僅かでかまわないのでポートフォリオに組み入れたかったのです。

ETFなんかだと市場全体やセクター丸ごとの買い付けなので、駄目銘柄も組み入れざるをえなく、とても買えた代物ではありませんが「まめ株」だと欲しい銘柄だけで固める事が出来るので、多少の手数料のコストは問題ないかと思います。

これで自分流のトピックス・コア30のようなものを作る事ができそうです。

ホントは1単元ずつ買えればいいんでしょうが・・・それだと欲しい銘柄を揃えるには数千万円もかかってしまうので、とてもじゃないけど私の資産や今後の収入を考えても不可能です。可能になる頃には、もうお金なんか必要ない年齢になってそうですし・・・


時価100億程度の新興企業すら満足に分析できないのに、大企業なんかどうやって理解するんだよ・・・って話ではあるのですが、下手な投信を買うよりマシだと思うし、誰もが知っている優良(と世間が思っている)銘柄をテキトーに分散して買っていけば10年後あたりには、そこそこ資産は膨らんでいるのではないでしょうか?

まあ、お金が無いゆえの苦肉の策とでも言いましょうか・・・私的には「プロ」にまかせるのはお金を捨てる行為ですので、どんな形でも自分の意思で銘柄を選びたいって考えから「まめ株」を今後は利用させていただこうかと思います。

配当+優待獲得いたしました・・・

今日はデイトレ三昧だったのですが・・・見事に狼狽売りをやってしまいましたよ。

クスリのアオキですが買値の1,075円まで下がってしまい、含み損は嫌じゃ〜!と思い100株投げてしまった・・・当然そこが底だったわけですが・・・で、ある程度上がってから信用で買い戻し・・・と、完全に駄目等投資家の行動を取ってしまいましたよ・・・ホントアホウですね。

クスリのアオキの好業績は間違いないのですが、株価的に・・・恐らく好業績を発表しても上がるのは直後だけでその後はダラダラ下がる・・・という感じと思うので、何とも困ったものです。

とりあえず来るべき日が来るまで買ったり売ったりを繰り返すような気がします。

後はPLANTも100株お買い上げ・・・そしたらこんな記事が・・・

一瞬PLANTでカラ売りが出来るのか?と思いきや、6ヶ月返済の信用買いが出来るってだけなんですね・・・つまんね。

それと、225投信を懲りずにカラ売り・・・今日も寄り付きは少し下げましたが、私は寄り付き前に成行注文でブン投げたので、僅かですが損失を被ってしまいました・・・来週は5分くらいは様子を見ます。


今日は権利落ち日だった訳ですが・・・タビオ殆ど下げてませんね。マイナー銘柄ゆえ持ってる人が少なかったんですかねぇ?優待族のブログを見てもタビオを買ったとかって人見た事無いですからね、まだまだ知名度は低いようです。スクリーニングにかけても引っかからない銘柄でもあるからかな?

しかし、配当はまだいいとして優待は困りますね・・・別に優待券利用してまで買い物なんかしたくないし、欲しけりゃ金払うよ!というか・・・その会社が好きなら金払って利用しろとか思うんですけどね〜。

そうすれば会社の収益に貢献するわけだし・・・まあ、会社の知名度を上げる為の広告費程度に済む優待ならいいですがね。

何にしても優待よこせ、株価も上げろってのはド厚かましいってのが素直な意見です。

優待+配当重視の投資家のブログなんか見ると年間の配当額より、ヤフオク等で優待を売りさばいた額のほうが多いってのは・・・ちょっとどうなのかな〜、とか思うのが正直なところです。

まあ、例え増資の直後に増配とかしても株価が上がる現実がある以上、配当や優待も考慮しなくてはいけないのでしょうけど・・・

そういや持ち株や私が好きな銘柄は優待が無い銘柄ばかりだからなのか株価が上がりませんね・・・

テイツー、ゲンキー、PLANT、ハンズマン、クスリのアオキ等々・・・仮にこれらの銘柄が優待新設したら株価が上がるのは間違いないでしょうね。PLANTはちょっと不安ですが、それ以外の銘柄は皆業績好調ですから・・・

まあ、優待が無いほうが実力そのものを評価されるだろうから、そっちのほうがいいと思いますがね。それにある程度成長して時価が大きくなれば優待なんか無くても買われ・・・ると思う。

ドンキや7&Iは優待無いけど買われてますからね。ワークマンも優待が無いからか薄商いですが、ジャスダックでなかったらもうちょっと買われてるんじゃないですかね?時価600億以上だし・・・

100円ショップ銘柄のキャンドゥは優待がありますが、ワッツとセリアは無いんですよね・・・現在の実力から言えばセリアはキャンドゥの時価を上回ってないとおかしいと思うのですけどね〜。東証1部とジャスダックの差なのか・・・それとも優待パワーがなせる業でしょうか?

何にしても小売銘柄は優待が無いほうが少ない感じなので、形だけでも優待は新設したほうがいいのかもしれませんね。

恐らく、ある程度銘柄分析が出来る人は優待重視で銘柄を選ぶ事はないと思うのですが・・・現状は優待があるかないかで株価にかなりの差が出てしまうので、まあそういう現実なんでしょうかね?

これは私個人の意見ですので優待好きの方はお気を悪くしないよう願います・・・それに優待重視の方は安定株主である事が多いですので、私みたいな銘柄乗り換えをする人間よりよっぽど良心的ですからね。

会社からすればどっちが良いかは・・・どっちなんですかね?

個人投資家の質問は株価の事と優待の事が殆どを占める・・・と、どこかのIR担当者が言っていた気がするので、場合によりけりでしょうかね?

私は優待に惑わされる事無く業績の良い銘柄を仕込んで売り抜けたいと思います。

いずれお金持ちになったら安定株主になりたいですが。

日経さん・・・

う〜む、日経平均は6年9ヶ月ぶりに高値更新ですか・・・そりゃよかったね。

って事で、私は(1321)日経225連動型上場投信を20株だけですがカラ売り。明日の寄り付きは下げるかと思うのですが・・・さて、どうなりますか?

今後大型株相場になるってんなら、大企業嫌いな私はETFくらいしか売買できそうにもないので、色々遊んでみようかと思います。


で、今日は信用分のクスリのアオキを処分・・・良い事は3月のどこかにあるような気がしないでもないので、時期が来れば再度お買い上げしようかと思います。

タビオの信用分は権利日って事で売却・・・明日以降の株価推移を見ながら再度お買い上げしようかと思います。

今後の相場はどうなるかは知りませんが、節目を突破したって事で信用は控えめにしとこうかと思います。多分・・・

2月銘柄で大きく下げるのがあるようなら買おうかとは思いますが。


現物はいいですが、信用は今後はより慎重に扱わないと突然死しかねないので、何とか巧い事やれればと思います。

明日はいよいよ・・・

え〜、今日も取引する気はなかったんですが指値注文だけはしていたのです・・・そしたら約定してしまった。

という訳でチムニーとゲンキーをお買い上げと相成りました。

チムニーは先月2,525円で買っていたんですね〜、その後に2,800円で売ったのですが・・・10%程度の値動きではありますが金額は3万円くらいすので、貧乏人には結構な大金です。

まあ、黙って持っていたほうが良い場合もあるのですが、スシローのように・・・今回のチムニーみたいに黙って持っていたら、儲かるどころか含み損・・・なんて事にもなりますので、私は保有期間は短めに銘柄を乗り換えるほが向いているようです。

含み損が膨らめば損キリすればいいだけですのでね。

私は会社の業績で買う銘柄を選ぶ場合が多いですが、自分の判断が正しいとは思っていないので「企業価値」に拘る事なく柔軟に相場を渡っていこうと思います。

とりあえずチムニーの株価は高くはないですが安くもないという感じかと思うのですが・・・

会社計画では20%の増収、既存店売上高は95.0%を想定している訳ですが、01月の月次では全店136.8%、既存店100.2%ですので、今後の事は分からないにしても相当弱気な予想という事が伺えますし、そのうち東証に鞍替えもするでしょうから、年単位で保有できるなら酷い目にはあわなそうです。

と言っても・・・毎度の事ですが、私はある程度短期で資金を回転させていきたい方針ですので、いつの間にか売ってるかもしれませんが。

ゲンキーは下がらないかと思ったんですがね〜、まあ拾えてラッキーというところでしょうか?信用ですしテキトーなところで売ると思います。現物で買った時はしばらく持つ!なんて言った事があるのは気のせいです。

で、明日はいよいよ02月の権利日ですよ・・・

う〜む、困った。テイツーはまあ10株だけだし放っておいてもいいですが、問題はタビオですよ。

記念配当の実施もあって配当額が倍ですからね。それと優待がなければねぇ〜。優待狙いとかの買いも入りそうだし、権利落ちが怖い!

まあ現物はいいんですけどね。業績が良い事が保有する最大の理由ですが、社長の靴下一筋50年のキャリアや、酒も飲まない(個人的に物凄い好印象です)ゴルフもしないなんていう話を聞いてしまうと、応援したくなるってのが人情ってもんです。

何せ靴下の弾力を確かめるのに歯で噛むってのは、長年の経験がものを言う方法ではないでしょうか。まさにキャリア50年の味わいでしょう。

タビオではそこそこ儲かったし100株なら応援の意味も含めてずっと持ってていいかなとも思いますが・・・まあ分かりません。

PLANTを持ってるのも、そこら辺が理由なんですけどね。結果的にこういう判断のほうが儲かる可能性もあるかも・・・って事で1単元は持っているのです。

今日は黙っていましたよ。

う〜む、フージャース上がっております・・・昨日投げといて正解でしたね〜。私は運がいい・・・

何というか・・・今は我慢比べみたいな感じなんですかね?松井証券情報ですが売り残の評価損が-10%以上ですので、踏み上げが多いんでしょうね〜。

売り派と買い派のせめぎ合い?なんでしょうかねぇ・・・まあ、どっちでもいいんですが短期的には酷い事になりそうな気がしないでもないので・・・と今のうちから覚悟だけはしようかなと言う感じです。


昨日より松井証券で逆指値、追跡指値が使えるようになりましたが・・・昨日ちょっと試しに利用しただけなので、まだ感覚的に分かっていないというか、単に慣れていないだけかと思うのですが、ある程度使いこなせれば僅かながらでも稼げる額が増えそうかな?と言う感じですかね。

それにしても・・・色んな特殊注文があるおかげで、ますますゲーム性が強くなったというか、ルールを知る者と知らない者の格差はドンドン広がっていくような印象を受けますね。

まあ投資つったって結局は自由度の高いゲームですので、保有期間が短期か長期かってだけの違いだけですので、投資だから変な注文は関係ない!とか言ってる人と、使えるものは素直に使っている人では将来のパフォーマンスに結構な差が生まれるかもしれませんね。

好む好まざるに関わらず新ルールは把握しないといけないでしょうし・・・まあ、基本(私は業績)を抑えつつも使えるものは有効利用するってのが賢いのかもれません。

ある種の頑なさは必要なんですが、環境に適応する柔軟性が最も重要なのかな?なんて事を思います・・・

と、自分を正当化してみたり・・・まあ、使えるものはドンドン使っていきたいです。

反省だけなら俺でもできる・・・

う〜む、カラ売り失敗・・・アンタが売ったソコが底!といった感じでしょうか?

買うにして売るにしても業績の裏づけがないと、恐怖が支配して持ち続けれませんね〜。

特にカラ売りは踏み上げの恐怖が付いてまわり・・・。信用残が重いといっても短期的には上がるでしょうからね。

何にしても1月はちょっと儲かったから調子に乗ってますね。毎度の事だし今後も同じ失敗を繰り返すかと思うのですが、我欲との戦いは続きそうです・・・

まあ、とりあえず今週は頭を冷やす為にも持ち株以外の新規の売買は止めておこうかと思います。動けば動くほど損をする感じでしょうから・・・って、私がこう考えたという事は、相場が良くなるんでしょうきっと。

そろそろ天井だとは思いますが・・・そう思いながら天井知らずに上昇するってのが相場だったりしますので、まあどうしようもないですかね。


私は好業績な銘柄を事前に仕込み上方修正などをキッカケに株価が上昇する・・・という手法をとっているので、それ以外はしないほうが良いのでしょう。

やはり出来る範囲内でやるって事が重要でしょうかね。

実際に損をしてからでないと反省できないってところが私が凡人である証拠ですかねぇ・・・

今週は銘柄調べだけにとどめて起きます。

まさに結果長期投資・・・

私は資産の殆どを日本株に費やしておりますが、これ以外にも金の積立と、実は・・・本当に小額なのですが中国株も購入しております。

金の積立は純粋に金塊が欲しい!という理由ですので、毎月コツコツ積み立てて10年後あたりにも金の塊を愛でて1人でニヤけようとか気持ち悪い事を考えているのですが・・・

良いのか悪いのか、私が積立を始めた頃に比べて1.5倍くらいに金の価格が上がっているのですよね・・・

おかげで全然金の量が増えない!のです。株と違って売るつもりで買ってるわけではないので、値下がりしてくれ・・・とか思っております。

まあ、金は完全放置だからまだいいのですが、中国株はというと、半年ほど前に中国株二季報で割安っぽいと思いテキトーに選んで買った銘柄なのですよ、そしたら・・・


な、

なな、

ななな、


な、なんと2倍に値上がりしているではありませんか!!

なんてこったい・・・買い始めた頃は気になって毎日株価チェックをしていたのですが、1ヶ月ほど全然動かなかった事と小額だったという事もあって買った事は忘れていたのですが・・・最近になって「そういや中国株買っていたな・・・」なんて思い出して株価を見たのですよ・・・

そしたら何か2倍になってるし・・・まあ、小額なので引き続き放置でいいやと思っているのですけどね。

保有期間は半年ほどなので全然長期ではありませんが、この本当に株価を忘れて、ふと見てみると何か凄い事になっている!というのが長期投資の醍醐味なのかもしれません。

じゃあ日本株もそうすればいいのか・・・と言うとそうはいかないのが正直なところではないでしょうか?

何せ毎日ネットで簡単に株価は見れるし色々な情報は駆け巡るし、資産の殆どを費やしているだけに気にするなって方が無理でしょう・・・違います?

ただ金の値上がりや中国株の値上がりを考えると毎日売買するのは本当に馬鹿馬鹿しいと思えてくるのが正直なところです。

何せ1回買ったら、完全放置ですから・・・日本株みたいに毎日開示情報を見たりとか何もしていないわけで・・・こんな楽な事はないですよ。

ただ中国株の場合は買ったのは1銘柄だけだし、正直よく分からずに買ったので値上がりは偶然でしょう。だからこそ株価がどうなっても放置できるのですが・・・

かけるコストを考えると日本株が最低なリターンです・・・じゃあ中国株に資産の半分を振り向けられるかと言ったら・・・まあ無理ですね。

こういう事を考えると、資産をどう分散しようか本当に悩みますね。小額だと本当に株価を忘れる事が出来るのですが、だからと言って行った事も無い国に、むやみやたらな分散投資も出来ないわけで・・・

私は日本株は殆ど小型株メインなのですが、大型株も少しは欲しいと思っているのです・・・

大企業は基本的に嫌いなのですが、それでも幾つかの大企業には投資したいな〜なんて思っているのですが・・・どういう方法で投資しようかが悩みどころなんですよね。

単元株だと高すぎるので、カブコムのプチ株あたりで買うのもいいのかな〜なんて思ってはいるのですが・・・難しいですね。

まあ、投資信託あたりが無難なんでしょうが・・・どうしても詐欺商品って思い込みというか、プロにおまかせ!とかいう部分に拒絶反応があるのですよね私は・・・「プロ」は有害物質くらいに考えているので・・・

私は小売業メインに投資しているわけですが、小売業、特に小規模な小売は給料も安いし、今後は人材不足に悩まされると思うので現時点で給与水準の高い企業への投資のほうが有利なような気がするのです。

これはバイトした事があるから余計そう思うのですが、小規模会社だとバイトは勿論社員にも有給はないしサービス残業当たり前だし、労働環境が悪いのですよね・・・

反対にそこそこの規模の会社ならバイトにも有給くれるし、多少のわがままも許されるのですが・・・

そういう事だけが理由ではないですが小型株好きには厳しい状況が来ると思うので、嫌でもある程度は中〜大型株へのシフトが必要なのかな〜?などと考えております。

四季報なんかでも年収300万円以下とかありますけど、こういう会社は大丈夫なんでしょうかね?私の就職先は社員50人ほどの零細企業だったわけですが、給料少ねぇ!とか文句ばかり出てましたからね・・・まあ、どうすることも出来ないので愚痴を言いながら皆様働いていたようですが。

やっぱり給料の多い会社のほうに行きたいのは普通の感情ですから。


・・・こんな事を色々考えてるフリをしながら明日もデイトレするのは、まあそういう奴なんですって事で御許しくださいませ・・・

慌しいですね・・・

え〜、ハンズマンとゲンキーを売りました・・・

しばらく持つ・・・なんて言っていたような気がしますが、まあアレですよ、相場に柔軟に対応するって奴です・・・日々考えが変わってるのは多分気のせいです。

ゲンキーはジャスダックが軟調な中、しっかりしてるので売る事もなかったのかもしれませんが、クスリのアオキがあるのでいいかなと。3月頃には良い事が起きそうな予感がしますので・・・

ハンズマンは・・・動かないなら保有継続でもいいですが、こうダラダラ下げられるとねぇ〜・・・もういいです!って感じです。私みたいに我慢できずに売っちゃう人がまだいるんじゃないですかね?

私は株価を重視しますので駄目そうなら当然切ります。

2銘柄を売った最大の理由は他に欲しい銘柄も見つかったという事です。それに近いうちに下げると思うので・・・まあ、どっちに行ってもいいような状態にもっていきたいと思います。


昨日ストップ安になったダヴィンチですが、寄り付きこそ上げたものの結局下げましたねぇ・・・

昨日は「ダヴィンチショック」だったようで色々語られていましたが、まあ当然ながら皆様言う事が違っておりましたが・・・

それはいいとして・・・ダヴィンチはなかなか人気のある銘柄のようで、結構持っておる方がいます。

当然自分で調べて確信を持って保有してる方もいますが、そうでない方・・・いわゆるパクリ投資って奴ですか?これ自体は自分の金で買ってるんだから何も問題は無いと個人的には思いますが、パクリで買った方は自分で調べて買った方が手放さない限りは強気に保有かもしれません・・・

しかし、もし手放すような事になれば・・・一気に放出!なんて事は・・・ないですかね?

私も買った時期があるのですよ、よく分からずに・・・それで、ちょっと気になったのですよね。

そんな訳でフージャースをカラ売りしてみているのです。ダヴィンチは買い残と売り残がほぼ一緒ですので、信用残の問題は無いかと思いますが、フージャースは・・・

恐らく、ここまで下がれば安い!とか思って信用でガツガツ買っていたのかと思われますが、今以上下落の恐怖をリアルに感じるようになれば・・・

一体どうなるか?分かりませんが、株価的には厳しいのかな〜・・・なんて思ってますがどうでしょうかね?

格下げろ!

新興市場は相変わらず冴えませんな・・・特にヘラクレスはダヴィンチのせいか大きく下げております。東証1部のほうがロクでもない企業が多いような気がしますが、株価のインパクトは新興市場のほうが大きいので、新興不振のようなものはまだまだ続きますかね。

225銘柄は5連騰ですか・・・まだまだ上がる!みたいな意見はありますが、いざ下がれば手のひらを返したかのように調整とか何とか言い出すので・・・まあ、ホントどーでもいいですね。

近いうち一端下がるのだとは思いますが、新興市場・・・特にジャスダックがどうなるかが私には問題です。

つっても下がったら下がったで我慢するか損キリするかだけなんですが、損キリはやっぱり嫌なものなので今のうちから覚悟だけはしておこうと思います。


で・・・今日はしつこいですが、またもや京都きもの友禅をカラ売り・・・もう悪材料は見当たらないので敢えて売りに回る事も無いのかもしれませんが・・・

下方修正で売られ・・・その後もダラダラ売られているわけですが・・・未だに買い残があるので・・・もう少し下がるんじゃないでしょうかね?

日経が暴落でもすれば一緒に売られるとは思うのですがね、まあ分かりません。

期末配当の3,000円と株主優待目当てにとりあえず買っとこ!とか言う人もそこそこいそうなので、それまでが勝負かとは思いますが。

レーティングの引き下げとかやってくれれば1番いいのですがね。そうすればホントに材料出尽くしな感じになるだろうし。


大口顧客には事前に教えるという格付けはホントにウザイし犯罪行為に等しいかと思うのですが、どうも真っ当な行為らしいので貧しい個人投資家はそれに合わせるしかないのが現状ですので、私的には注目度が低い格付けのされていない銘柄が好きだったりします。

このサイトで持ち株を調べてみたところ・・・

        最新格付け日
クスリのアオキ    無し
タビオ      07/01/16
テイツー       無し
PLANT    04/12/13
ハンズマン    07/02/08
元気寿司       無し
ゲンキー       無し
ザイゼリヤ    07/01/10
フージャース   07/01/19
きもの友禅    03/02/07

クスリのアオキ、テイツー、ゲンキーあたりは時価も注目度低いので、まあ納得ですが、元気寿司が無しってのはちょっと意外な気が・・・一応東証1部企業なんですけどね・・・

タビオは今年に入ってようやく新規に格付け・・・しかしコスモ証券ごときの格付けでは市場は反応しないようです。

ハンズマンはマイナー銘柄と思うのですが・・・2005年から数回格付けされてるのですね。それでもマイナーなハンズマンってのは・・・

PLANTは数年に渡り下方修正を連発した為か全然相手にされていない感じです。

きもの友禅も相手にされていないですね・・・まあ市場が縮小しているので注目されないのですかね?

サイゼリヤは時価もそこそこ大きいからか、やっぱり格付けで遊ばれています・・・

フージャースは去年2度格下げされております・・・まあ下げたところを拾うのでしょう!信用買い残が減るまで嫌がらせは続くかもしれません・・・

成長しそうな市場で成長している企業が格付けされるという感じなのでしょうか?

まあ業績好調な銘柄を買っとけばいいのでしょうが、格上げされれば一気に株価は上がってしまうので無視はできないのが辛いところでしょうか。


ソフトバンクなんかは当然ながら格付けされまくりですね・・・実に遊ばれている事が分かります。

とりあえずは未だに格付けされていない4銘柄が新規に格付けされて株価が上がればいいのですけどね〜。

信用残

う〜む、東証1部は調子が良いですね〜。私が見てる範囲内ですが業績が良いもの、良いと思われてるものは堅調ですが、その反対の銘柄は・・・どんどん売られる感じですね。

まあ、そんな訳・・・という事でもないですがフージャースをカラ売り。

特定の方々には人気の銘柄のようでございますが、私のようなアホウにはサッパリ理解不能な会社でございます。

そんな事はともかく・・・信用買い残が多すぎやしませんかね?元々それなりの買い残がありましたが、今年に入ってモリモリ信用でお買い上げされております。

これがどういう理由かも興味がありますが・・・何故でしょうかね?

それと下方修正懸念があるようですが、その割には売り残は少ない・・・って事でちょっとカラ売ってみました。

業績好調だったり割安でも信用買い残が多い銘柄は買わないほうが良いような気がしますので・・・まあ、私の思惑が当たるかどうか明日以降の株価推移を見てみましょう。

個別で見れば違うのかもしれませんが不動産銘柄って・・・どうなんですかね?個人的には一財産稼いだカリスマ達の幻想を追いかけているという印象ですが・・・REITなんかも凄い上がってますし・・・いつか来る反動が怖い気がするような感じであります。

ネット企業もいくつか下方修正したものもあり、新興IT企業や本業がパッとしないから投資事業に乗り出した会社等は結構危険な感じがしないでもありません・・・私は怖くて買えません。

まあ単に無知なだけなんですが。


とりあえず私の持ち株の信用買い残はクスリのアオキとハンズマンは少なく、PLANT、ゲンキー、テイツー、タビオがちょっと多めですかね。

反対に元気寿司とサイゼリヤは売り残のほうが多いので、上方修正などが正式発表されれば一気に上がりそうな感じがしないでもありません。


何にしても既に注目されている銘柄は買うのが怖いですね。

現物でようやく・・・

え〜、ゲンキーを現物でお買い上げ致しました・・・つまり、それなりの期間保有する事としました・・・さっさとこうしろ!って話ですね。

クスリのアオキは上がるのは間違いないと思うのですが・・・もう1回上方修正してようやく少し上がる・・・という感じですので、ゲンキーも1株だけですが買っときました。

私は花粉症で今の時期は鼻がズルズルなんですが、今年は去年より楽なんですよね。まあ楽なほうがいいんですが、ドラッグ株を持ってる投資家的には花粉飛びまくりな方が良いのかもしれません・・・

これで現金の割合がかなり減りました・・・なんか不安だ〜。信用は買いまくることが出来ても現金が減ると何となく落ち着かなくなるのは何とも不思議な感じです。


持ち株は概ね堅調・・・地味でマイナーな銘柄が多いですが業績好調ですので、そんなに酷い事にはならないのかなと。

マザ、ヘラは酷い感じですが・・・賭博市場ですので、まあどーでもいいでしょう。ジャスダックはマトモな銘柄と投資家が多いかと思いますゆえ、そこそこ堅調なんでしょうかね?

まあ・・・私は低品質な投資家ですがね。

何せ決算直前に買って値上がりしたら売ろうって考えですから・・・コレが投資か投機か・・・なんてどーでもいいことだとは思いますが、事前に仕込んで結果が出るのが3年後なら投資で次の日なら投機なんでしょうかねぇ?

リスクを取って買ってるんだから、それに見合うリターンは当然かと思うので、直前に仕込む事自体は問題ないと思います。

そういえば・・・セリアが下がっております。う〜む、業績上ブレはほぼ間違いないと思うし、私も再度お買い上げするつもりですが、何で下げますかね?やはり目標株価の引き下げが原因でしょうか・・・こういう事して自分達は安値で仕込むんだろうな〜、いいな〜。

無駄に長い日記

いや〜今日は開示情報が多いですよ!一通りに見るのに結構な時間を取ってしまった・・・

とりあえず持ち株や気になる銘柄についてグダグダ語りましょうかね・・・

まずは持ち株のテイツーの01月の月次ですが・・・

売上高 5,088 実質 132.7 名目 129.2
古本 127.1 カフェ 101.7 EC 119.3

とまあ、数字だけ見ると今すぐ買いだ!となるワケですが・・・

とにかく古本事業が絶好調ですね。WiiやDSの効果という事でしょうか・・・

アイ・カフェなんかも前年割れしていないところを見るに、まあ好調ですかね・・・ただ赤字かどうかが・・・

決算まであと二ヶ月ほどあるので、それまでに考えておきますか。

で、信用ですが色々買いました。サイゼリヤは業績の上ブレ十分かと思いますが、正式発表がいつか分からないのが困ったところです・・・ただ時価が大きいので多少早め早め行動のほうがいいのかな?とか思いちょっと買ってみました。まあ、そういいながらすぐ売るかもしれませんが。

タビオはちょっと安い気がしたのでお買い上げ。まあ来週も流れが変わらないようなら一端処分かもしれませんが。

そんでグローバルダイニングですが、今日が決算だったという事で買ってみました。

下方修正をしていて業績的にはパッとしないのですが修正後の業績が・・・
      予想  結果
売上高  16,808 16,355
経常利益  380   492
純利益   131   157

と、結構な上ブレですので、どう反応するかなと・・・まあ今期予想が減損損失を見込んでいる弱気な予想なので株価的には駄目そうですがどうでしょうかね?

ちなみに下方修正の理由は・・・

「ボーナスを払いすぎた」と話すのはグローバルダイニングの長谷川耕造社長。六月中間期の連結営業利益は前年同期から四割減少。うち約半分の減益要因は「去年の二倍強に膨らんだボーナス」という。
 同社は独自の評価システムでボーナスを算定。既存店売上高が好調だったためにボーナスは増えたが、新店の不振で業績は伸び悩んだ。「第一四半期が好調で上方修正したため喜んでしまった」という。「結果的に上方修正分が元に戻ってしまった。お恥ずかしい限り」と恐縮しきりだった。


とまあ、実に株主思いの良い会社という事が分かります。従業員に振舞うのは良い事ですが、上場企業である以上もうちょっと考えていただきたいものです。

しかも上方修正した後の下方修正ですからね!新興の錬金術企業か!とか言いたくもなります。

だったら買うなって話ですが。


で、他に気になった銘柄はと言うと・・・値下がりしたのでタビオを買っちゃったんですが、今日が決算のチムニーを買おうと思ったのです。

まあ、既に上方修正済みなので内容的にサプライズはないのですが、今期予想が良ければ株価的に美味しいかと思ったのですが・・・

    06/12結果 07/12予想 前年比
売上高  28,076   34,000  121.0
経常利益  2,310   2,400  112.6
純利益   1,184   1,300  109.8

と・・・今の株価水準だとどうかな?と言う感じでしょうか?予想1株利益が156.62円ですので今日の終値だとPER17.43倍って事になり・・・業績予想通りの成長性だとちょっと割高かも・・・なんて感じでしょうか?

ただですね、01月の月次を見ると・・・

全店 136.8 既存店 100.2

と、ちょっと違う結果になりそうな数字が出ております。

まあ、将来の事が分からないって事でかなり控えめの予想を出しているのでしょうけど・・・ただチムニーは毎回予想が控えめなんですよね。そこら辺は過去の業績推移を見れば分かることですが。

勿論将来の事なんぞ分かりませんが、月次の数字を今後も維持するとすれば3期連続で35%以上の成長をするという事になりますので、素直にこういう銘柄を買うのもいいのかもしれません。

私もお金があれば欲しいんですよ・・・だから信用で売買して元本を増やそうとしてるのですが・・・

チムニーは所詮外食だからか成長性の割には低評価ですが、これがITやカリスマの手がける不動産とかになると、途端に高評価になるようですので、短期売り抜けが苦手な方は高成長で低評価な小売業でも買えば良いのでは?近くにはなの舞でもあれば視察という名の呑んだくれ行為も出来るわけですし。


後、気になったのは・・・一部で話題のラウンドワンでしょうか?長州小力のCMを見て私も気になった銘柄ですが・・・まあ凄い成長性ですよね。

私は時価の大きさからとても買えない銘柄ではあったのですが、安くなるようなら買おうかな?と監視だけはしていたのです。

なにやら知りませんが去年の04月頃をピークに下げ続けていますが・・・何でしょうかね?成長性が落ちてきたからでしょうか?

私は業績予想に届かないだろうな・・・と思ったから売られてるのかな?と思ったのですが2Q時に微妙に下方修正し、そして今日発表の3Qでも下方修正したわけですが・・・これが株価下落の原因なんでしょうかね?


     予想1   予想2  予想3
売上高   66,040→67,200→66,000
経常利益   18,700→18,300→16,500
純利益    10,980→10,810→9,750

2Q時の下方修正は微々たるモノですが、2度目の下方修正は結構大きいですね・・・経常利益は10%くらいの下ブレです。

3Qの決算短信には既存店が軟調に推移してる事や経費がかさむからって事で下方修正したようです。

まあこんな意見もあるようですので下げ続けたのは当然なのかなと・・・

これで来週どう株価が動くか注目ですね。これでレーティングの引き下げとかやったら、さらに売り込まれるんでしょうね・・・そして底値付近で自分達が買って業績が上向いてきそうなら格上げして自分達が売り抜けるんでしょうきっと。

これだから時価の大きい気銘柄は嫌なんですよね・・・質の悪い連中が堂々と株価操作をするから・・・

逆に時価の低い銘柄なら元々放置気味なので、こういう嫌な思いはあまりせずに済みます。むしろ上方修正しても反応しないのがちょっと悲しいですが、それでもそのうち買われますし。

時価の大きい銘柄の株価は証券会社の好きに出来ますからね。成長性があるだの買い推奨だのとか言われたら際限なく買われるわけだし・・・反対に上方修正しても材料で尽くしで売られたり・・・貧乏人には予想不能です。

まあ、そういう訳でラウンドワン自体は悪くないのでしょうが、環境が悪すぎるので、なかなか手出しは出来ないですね。

ありえないでしょうが時価1,000億円を割ったら買えそうです。


多分時価が大きくなればなるほど株価の上下ってのは何かしら理由があると思うのですが、単に個人投資家には情報が伝わらないので訳分からん!となるだけのような気がします。

考えれば危険を回避できるかもしれないと思うのですが、これでも株価を気にしないなんて言える人は凄いと思います。そもそも株価を気にしないなら今すぐ成行で買え!とか言いたくもなりますし。

私は株価を気にしないなんて現実逃避と考えますので、正しいかどうかはともかく値動きには注目し考えます。

まあ、株価を気にしないって言ったほうがカッコ良いですからね。私は不細工で欲豚と言われても株価を気にしたいと思います。

明日もお買い物・・・

う〜む、新興市場は駄目ですね〜。マザ、ヘラはどーでもいいですが、ジャスダック指数も90割れそうな感じです・・・まあ、それでも去年ほど酷い印象ではないんですけどね、単に持ち株が動いてないからですが・・・

とりあえずハンズマンは上昇してくれたので現物分を売って、昨日買った信用分は現引きしました。含み益が多い方が気分が良いものですので・・・

出来高はそんなに多くなかったので、短期的な資金は少ないと思いたいのですが・・・あんまり値下がりしないで欲しいですね。

コレが株価に悪影響しなければ、とは思いますが。

で、残りの信用分も殆ど処分・・・怖くなったから、ではなく明日に仕込みたい銘柄があるからです・・・ええ、そうですとも!セリアやハンズマンのように直前に買って美味しいところだけ頂戴しようと不届きな事するんですよ!

決算書をマメにチェックすれば儲かるチャンスがあるのだから、それを利用して何が悪い!と・・・言ってみたかったのです。


チャートとかで判断したほうが手っ取り早いのでしょうが・・・手っ取り早いという事は誰でも利用するという事ですので・・・競争が激しくなるので私的には遠慮したい感じです。

それに私は判断が遅いので、すばやく損キリという事が難しいので極力損キリしなくて済む手法をとらなくては退場処分の憂き目にあってしまいます。

まあ、そんな感じで月次や決算書の数字を心の拠り所にして売買を行いたいと思います。

ハンズマンがぁ〜

う〜む、セリア上がった・・・これは予想外です。見てる人は見ているという事なのかな?とりあえず1株は売却。出来高が666ってのは何とも不気味ではありますが・・・で、ヤフーファイナンスを見たらこんな内容が・・・

「1」というのは強気って事なので、悪くはないんでしょう。しかし目標株価は引き下げって・・・まあ、こういう事して自分達が売ったり買ったりするんでしょうきっと。

株式市場ってのは何でこういう犯罪者を放置しておくんでしょうね?まあ必要としている方がいるからなんでしょうけどね!貧乏な個人投資家が損するのは当然の理という事ですか・・・


株式市場ってのはお金を使った戦場でありますので・・・誰でも儲かる!的な都合の良い言葉を吐く者達は全員詐欺師と思ったほうが良いと思うのですが・・・実際は逆のようですね。

だからこそ元本保証の高利回りなんて面白金融商品が人気なんでしょう。ノーリスクで何で見ず知らずのお前を儲けさせてやらんといかんのだ・・・とか思うのですがね。

そんな訳で私は、皆仲良く利益をお裾分け・・・なんて甘い言葉は吐けませんので、実につまらないブログかもしれませんが、私も生き残りをかけて戦っておりますゆえご勘弁ください・・・


んで、今日はハンズマンを100株だけですが信用でお買い上げいたしました。理由はセリア同様単純極まるのですが・・・2Q発表日だったからです。ホントそんだけの馬鹿馬鹿しい理由なんですよ。

で、内容はと言うと・・・

上方修正と増配という嬉しい内容でありました。まあ中間は上方修正で通期据え置きなんてのは何とも変な話ですので・・・

一応過去の利益の推移や業績発表のタイミングなんかの会社の性格のようなものは調べましたが。

とりあえず2度目の上方修正+増配って事なので、マイナー銘柄ではありますが少しは反応すると嬉しいのですけどね〜。

こういう地味〜に利益を上げている会社は好きですし長期で応援したいですが、新店を出した年は初期費用の関係で利益が減るので・・・まあ、そういう年度は外さざるをえないかなと・・・そこら辺も解決すれば嬉しいんですけどね。

それと、このダサダサなHPもリニューアルしていただければ・・・

何にしても持ってて困る銘柄でないので、100株は残しておきます。

控えめすぎない?

昨日買ったセリアの3Qが出ましたが・・・
     
      3Q  通期予想
売上高  44,753  60,000
経常利益  2,497  2,700
純利益   1,246  1,250

あと400万円で通期予想に達するんですけど・・・これで通期据え置きだから臆病にも程があるのではないかと・・・もう、色々見ると他の会社もこんなんばっかですね。ワークマンとか増配濃厚だと思うのですが・・・

今日も1株買い増ししたのですが・・・まあ、上がらないでしょうね多分。皆様トヨタとかお好きでしょうから・・・

しかしこのチャートは何なんでしょうか?少しは上向いてもいいと思うのですが・・・

過去最高益達成は確実、というか既に達成なので、決算が発表されればそれなりに評価されるとは思うんですが、どうでしょうね?

それにしても日々地味に利益を上げてる会社を評価せずに、こんな事でガンホーにストップ高を与える・・・世の中間違ってるとしか思えないですね。

まあ、ガンホーみたいな銘柄は博打の対象でしかないからしょうがないですけどね。

と、言いながら私もデイトレしてるので、まあ同じようなもんですかね・・・お金があれば信用分も現物で放置といきたいところですが、貧乏ゆえ・・・ホント、資金が限られてるのでどれを持っておくか物凄い迷います。

私としては成長しているのは当然として、ゲンキーのような去年の底からある程度上がり始めている銘柄を高値掴みの恐怖を感じつつ買うか、セリアのように地べたを這っているような銘柄が上がるのを気長に待つか・・・まあ、難しいですね。

一応ジャスダックがそこそこ堅調という事が前提ではありますが。

下方修正した銘柄でも欲しいのがありますが、地味〜にず〜っと下げ続けているので、1度コケた会社は市場全体が回復するまで手出し無用かもしれませんね。

(追記)

タビオの01月の月次が発表されてました・・・元気寿司の01月の月次も発表済みでしたが・・・・何にしてもどちらも好調なようで嬉しゅうございます。

タビオ月次
全店 121.8 直営既存店 111.0 FC既存店 116.1 客単価 107.1

12月の既存店が前年割れしなかったのも凄いですが、01月も好調そのもので勢いが止まらない感じです。タビオが東証1部銘柄とかだったら、どこまで買われていたでしょうね?

元気寿司月次
全店 105.4 既存店 104.0

という事で、まずまずの内容です。ただ規模を縮小させての利益ですので、そこがちょっと不安ではありますが・・・

何にしても業績好調で予想が控えめな会社を持っておけば良いと思います。

色々仕込み時かもしれません・・・

持ち株でひそかに好調なゲンキーですが2Qが発表されました。
 
       予想     結果
売上高   13,500   13,894
経常利益   550     564
純利益    200     225

という訳で予想を僅かに上回る内容でした。上方修正狙いで買ったわけではないし、個人的には若干の未達かと思っていたので良かったです。

純利益こそ低水準ですが、経常利益では上場直後の3倍にまで達成しようというのに株価は上場した頃の水準というのがどうにも納得がいかないのです・・・

まあ、借金が多いとか自社競合で大変とか、いくらでも低評価の理由は付けられるかとは思いますので、難しいところですが・・・

      03/06 04/06  05/06  06/06  07/06予
経常利益 408 → 643 → 1,035→ 935→ 1,200

そんな訳で、もうしばらくは持つ・・・かどうかは分かりません。何せ過去に損キリしてますから・・・とりあえず見守っていこうかなと思います。

で、今日は新規にセリアをお買い上げ。買った理由は単純で明日発表予定の3Qがなかなか良い数字になるのでは?と思ったからです。

私の妄想では予想PERが10倍を割る可能性もあるので、妄想どおりになれば、まあ安いのかなと・・・前期は3Q発表と同時に上方修正してるので再び上方修正が・・・なんてふざけた事を考えております。

まあ、あんまり成長してないし100円ショップだから期待されていないんでしょう。

そしてそして・・・きもの友禅をまたもやカラ売り。あの月次を見れば再度売る側に回りたくなるのは当然の心理かと・・・

売り残も増えているし、もうそんなに美味しくはないと思いますが、とりあえずやれる事はやってみようかという感じです。

本当に節分天井となるかどうか知りませんが、去年下げ続けた新興市場がまた1年下がり続ける・・・のは嫌なので、どっちともつかないウダウダした相場でいいから息の長い状態を保って欲しいですね。


ソフトバンクやイートレみたいなデイトレ銘柄もまずまず活況のようですし、そんなに不安視する事もないのかもしれませんね。

残念・・・

2月より新規公開する会社が続々現れておりますが・・・新規の会社は一通り見るのですが、私が小売メインにしているという事もありますけど、まあ投資できそうな会社が少ないですね。

どう見ても上場売り抜け目的だろうみたいな会社も多いし・・・というかマザーズ、ヘラクレスばっかし、そしてセントレックス、アンビシャスって・・・う〜む、もうちょっと大きくなってから上場されては如何でしょうか?という感じです。

そんな中、これは私的には投資したい!と思う会社が上場を承認されたようです。

(3075)銚子丸 ちょうしまる 03/07にジャスダック上場

千葉、東京、埼玉に出店している回転寿司の会社です。規模的には新規上場した頃のくらコーポレーションくらいなのですが、何にしても当然ながらしばらくは様子見にはなりそうです。

まあ、こういうマトモな会社に限って評価が低かったりするのでありがたいんですが。

評価が低いのは新規上場の幻想みたいなのが無いからなんでしょうかね?よく分からないIT系だと成長性抜群だとか次代を担うだとか、テキトーな理由をつけてバカ高い値段を付けれそうですが、回転寿司じゃねぇ・・・そこら辺にありますし。

やっぱり目に見えないよく分からないものの方が凄そうとか思えるからなんですかね?まあ、私のような者にとっては好ましい状況ではあるのでいいといえばいいんですけどね。


そういえば1Qがパッとしなかったスシローですが・・・何やらレーティングで目標株価4,500円だとか・・・

私同様1Qが冴えなかったって理由で売った人もいるかとは思うのですが、その直後にレーティングってんだから証券業界の腐れぶりがよく分かるというものです。

まあ、こういうのは場数を踏んで慣れるしかないので、文句を言ってもしかたないんですが・・・

そういえば何かの雑誌にカリスマトレーダーのインタビュー記事が載ってたのですが、大口の顧客には事前にレーティング情報を教えるという事ですので、貧乏な投資家がいかに儲けるのが難しいかって事でしょうかね?逆に言えば金持ちにさえなればますます富める存在になれるって事でしょうが・・・

こういう現実があるにもかかわらず雑誌なんかの推奨銘柄なんぞを無邪気に買うってんだから個人投資家のお人よしぶりは何なんでしょうかね?

まあ、これを金持ち優遇で汚いと取るか、持つべきものが持つべき!と取るか・・・

私は心情的には当然前者ですが、そこで終わればその程度の人間という事ですので、後者の考えを持って相場に挑みたいと思います。

でもね・・・正直悔しいっての!

ああ・・・これで当分スシローには近づけなくなりました。ホルダーの方はおめでとうございます。

PLANTサプライズ

今日はPLANTが400円を割ってしまったのですが・・・今の地合で400円割るか?と思い100株だけですが買ったのですよ・・・しかも現物で!

つまりしばらくの間持つつもりだったのです。なのに・・・前場引けに上方修正ですよ!

まさかまさかのサプライズ・・・後場は一気に急騰してしまったので、現物100株だけ残して売ってしまいました。

まあ、上方修正といっても業績が回復したわけではなく、解約和解金の受領という事ですので内容的には良いものではありません。

ただ・・・それでもPLANTは数年に渡り下方修正に次ぐ下方修正を繰り返したので、内容はともかく上方修正は良い事かと思います。

ただ、すぐもとの株価水準に戻りそうではありますが・・・何にしても運が良かったです。

PLANTは努力が空回りという印象ですので、僅か100株ではありますが長期で応援したいと思います。


持ち株はいいとして、今日気になったのは・・・

京都きもの友禅の1月の月次ですが・・・

     全店  既存店
売上高  87.4%  86.5%
受注   65.2%  65.1%

酷いですね・・・一体どうしたというのでしょうか?しかも「来店者減少の明確な要因が判明しておりません」との事です・・・下手なイイワケする会社より正直に言ってくれる点は好感できますが・・・

これは結構深刻な気がするのですが、どうでしょうかね?場合によっては再度の下方修正も無きにしも非ず・・・かも?

個人的には配当利回りの下支えも期待できないほどの内容かと思うので、しばらくは様子見が賢明かもしれません。

ただ、投資するならこういう会社が良いですね。さすがに今の状況では無理ですが、時期を見計らって株主になりたいと思います。


他には外食株のいくつかが賞味期限切れ食材を使ってゴメンナサイ!って開示がありましたね。

ロイヤルHDやワイズテーブルですが・・・まあ、まだ他にもあるんでしょうが。不二家がばれちまったから、早いところゲロしておこうとかそんなんでしょうかね?


今週はスシローで失敗、その他も失敗と・・・何とも嫌な感じではあったんですが、今日のPLANTサプライズなどもあって、トータルでは先週より資産が増えてるんですよね・・・何とも不思議です。

やっぱり嫌な事のほうが記憶に残るからでしょうか?儲かる喜びは一瞬ですが損する苦しみは後を引きますから・・・

って訳で、長期だから株価は気にしない!なんて大物にはなれませんね私は。

出だし最悪

スシローは売られました。って事で私も売りました。特別損失が嫌気されたんでしょうかねぇ・・・まあ、しょうがないです。

結構なマイナスで痛いですが、ゲンキーが上昇してくれたおかげでダメージは減っており、ちょっと助かっております。

2月開始早々に損キリで正直へコみますが、良い事もありました!

心の主力銘柄(主力にしたいくらいの業績になってくれ!)であるPLANTの01月の月次が開示されましたが・・・

全店 116.0 既存店 102.9

おお・・・既存店100%超えました!

何でも暖かい日が続いた事が客数の伸びに寄与したという事です。

まあ、1ヶ月だけ良くても・・・という思いはありますが、駄目銘柄扱いされているだけに良いところは強調しておきたいところです。

買い増しできるくらいの業績になって欲しいです。


後は・・・振り回され銘柄だったウエルシア関東の増資の価格が発表されました。

価格は3,734円という事で、今日の終値3,850円より3%程ディスカウントされております。

正直これが今後株価にどう影響するかはよく分かりません。ので、今後の株価推移を見ていきたいと思います。

それにしても下げると思った方が沢山いたようで逆日歩が発生しちゃってますね。私もカラ売りしようかな・・・なんて頭がよぎったのですが、イマイチよく分からないので止めといたんですよね。でも買いは普通にやってしまうところが駄目なんですが・・・

とりあえず02月も短期で売買しますが、私は業績を基にした売買がメインなので、値動きに注目するのは控えめにしようかとおもいます。

業績を基にした売買は上げても下げてもそれなりに理由があるし、反省も納得もしやすく今後にいかせるかと思うのですが、値動きに注目した売買だと、反省も何もできないですのですからね。

よくトレードで雑に行った・・・なんてありますが、丁寧なトレードって何?という思いがあるので、私は業績で売買を判断するしかないのかなと思っております。

そういいながら今日もテクニカル的な判断でカラ売りしてるんだから救いようがないですね。

とりあえず破滅しないように頑張りたいと思います。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け