2007年05月

ノンビリしてます・・・

今はただただ市場が冷え込むのを待つ日々ですので、氷河期に備えてホドホドに銘柄調べなんぞをやっておりますが・・・NEOなんつー新しいゴミ箱の発生、しぶとくそこそこ活況なIPO、株式分割で株価上昇・・・コレでわざわざ「上方」修正なんて誇らしげに開示する姑息で恥知らずな新興銘柄・・・

冬は遠そうです・・・

東証1部もロクでもない事が続出だし・・・値動きは激しいのでセンスのある人は儲けられるのでしょうが、私は無理ですので来る日に備えてじっとする・・・と言う感じです。

今までは毎日儲けたい、手っ取り早く儲けたい、なんて欲望が強すぎましたね。専業投資家になりたいワケでもないので、もうちょっとゆっくり市場と付き合おうかなと思います。


ちょっと気になったのは毎日出るレーティング情報を見ているのですが、最近は格上げ銘柄の目標株価の引き上げ幅より、格下げ銘柄の引き下げ幅が凄まじいと思うのは気のせいなんでしょうかね。

T&Gニーズの格下げが象徴的な気がしますが、上昇相場の反動のツケがレーティングという形でも出ているのかな・・・なんて思ったんですよ。

これは私が今後も相場が冷え込むと思ってるからなんでしょうけど・・・中国株を買い漁ってる投資家じゃないですが、日本も呑気なのは個人投資家だけ・・・なんて思うのは考えすぎでしょうかね?まあ、分かりません。

個人投資家は市場の餌である事は間違いない事実だから、私は臆病すぎても良いかな・・・と思っております。

本当の買い時ってのはもうしばらく先なんじゃないでしょうかね。

特に何も・・・

しかし新興市場は値動きが激しいですね・・・それだけ情緒不安定な投資家が多いという事なんでしょうが。

本当はある程度割安かどうかとか、事業内容や財務体質なんかを見てから買う投資家が多ければ市場のゴミ掃除もそんなにする必要は無いと思うのですが、値動きだけで売買する投資家が圧倒的に多い以上、株価にトコトン落ち込んでもらわなければならないと考えております。

優待族の人が安定してパフォーマンスが良いのは、結果的にマトモな会社ばかり選んでいるからだと思うのですよね。

儲ける為とはいえ、ある程度の銘柄選択は必要でしょうから・・・


私は弱気スタンス継続ですので積極的に買う気はないのですが、新興市場が更に下げていくようなら売りはしたいかな・・・とは思います。

今までずっと株、株、株、という感じで来たので、最近はちょっと疲れ気味だったのですが、丁度新興市場が腐っており、それがある程度解決されるまでは取引もそんなしないし書く事も無いので日記も不定期気味になると思います。

仮に新興市場の底が今なのならなら、マザーズ指数が1,000を回復してから買っても遅くはないですから当分は様子見です。よっぽど安いと思う銘柄があれば買おうかとは思いますが。


専業投資家じゃないんで休むも相場でいこうと思います。

新興市場浄化の兆し?

IRIに続き、今日はめでたくゴミ銘柄の1つであるサンライズ・テクノロジーが上場廃止となりました。

実は私、この株持っていたことがあるのですよね・・・理由は株価が安かったからってだけなんですが・・・ホント無知ってのは怖いです。

まあ、まだまだゴミ銘柄は多いのでドンドン新興市場の大掃除をしてほしいですね。


で、今日はマザーズとヘラクレスが冴えなかったわけですが・・・これは当然だと思うんですよね。

東証1部銘柄のほうが儲かってるわけだし、割安だし、流動性も高いし・・・わざわざ利益の出ない新興クソ割高株を買う理由って無いですから。

ジャスダックもゴミ株は結構ありますが、マトモで安い銘柄も多いので全体ではそんなに酷い事にはならないって感じなんでしょうかね。


何か数日で株価が6分の1になった銘柄がありますが、今後も不可解な値下がりする銘柄も続出するんじゃないですか?何せカモである個人投資家が減ってるんですから・・・高値掴みさせる相手がいない以上、ゴミ株を保有しても意味ないですからね。


そもそも新興市場銘柄って業績のブレも大きいし、ハイリターンが見込める分リスクも高い筈なんですよね・・・だから本来おいそれと買えないはずなんですが・・・

私も時価の低い銘柄が好きなので、買うのは新興市場銘柄になりますけど、月次売上高などの情報があるから買えるわけで、こういう情報が無かったら業績不安定な新興銘柄なんかとても買えませんからね。


ITバブル崩壊後の新興市場の話を聞いたらマザーズ、ヘラクレスの割高株なんて買えないですからね。

私もマザ、ヘラ銘柄はクソと言い続けてますけど、安ければ欲しい銘柄はあるんですよね・・・ただ、未だに水準訂正がなされてない訳で、そろそろ底だなんて安易には思えませんね。


とりあえずザラ場は見ているのですが、何か売買する気にもなれずボ〜っとしております。まあ、そのうち新興銘柄の爆安大セールが始まりますので、それまでは無理して何かする事も無いかなという感じです。

ゴミ処理の始まりか?

今日は小動き・・・って事で、特に何も無かった感じですが。三城は思惑が外れて損してしまった・・・まあ、しょうがないです。


そういえばインターネット総合研究所なる銘柄の上場廃止が決定しました。

マトモな投資家なら近づかない部類の銘柄ではありますし、私もこの会社の事に興味なんか無いですが、ネット関係に詳しい人のブログなんかでは、この手の銘柄に対して様々なツッコミがなされていて読んでいて楽しいんですよね。

恐らく今夜から明日にかけて様々なブログで書かれるでしょうから、今から読むのが楽しみです。


しかし驚いたのが、信用買い残が未だに30,000株近くあるって事なんですよね・・・理由は分かりませんが、監理ポスト解除狙いなのか例え上場廃止となっても今の株価は割安と判断しているのか・・・何にしても監理銘柄を信用で抱えるなんて正直凄いなと思いますね。


これが新興市場浄化の始まりとなってくれれば嬉しいのですがね。まだまだゴミ、クズ、カスな銘柄は多いですから・・・それにまた新興市場の株価が上昇してしまったら、結果的にゴミ銘柄の存在を認めてしまう事になると思うし、そうなる前に退場すべきモノには退場させるようにさっさとして欲しいものです。


私は新興市場は極端に冷え込むと思ってるし、そうならないと駄目だと思っていますが、株価が下がって喜ぶ投資家は少数でしょうから、何かの措置がなされた場合はライブドアショック並の暴落もあるんでしょうね。

色んなブログを見ていると、ゴミ株を信用全力持ち越ししている個人投資家とかってビックリするほど多いんですよね・・・

まあ、何の会社かも分からずテキトーに売買する個人投資家が多く存在する以上、運の悪い人にはあの世へ行って貰うしかないとは思いますが・・・

私も分かっていない事は多いですが、ゴミには近づかないようにして何とか生き残っていきたいです。

久々に・・・

しかし今日のマザーズ、ヘラクレスは凄まじい上昇でしたね。今までの憂さを晴らすかのようでした。何か買っておけばよかったかな・・・

ヘラクレスの時価総額は先週の金曜日に2兆円を割ったんですが、今日の上昇で2兆円台を回復したのかもしれませんね。

今まで散々下げ続けてきたから、今日で底を打ったと思う人も多いでしょうし実際そうなのかもしれませんが、去年より参加者は確実に減っているしババ抜きもそんなに続かないと思うので、また下げるんじゃないでしょうか?

ヤフーファイナンスで値上がり銘柄と値下がり銘柄を見ましたが、個人的な印象は割高株が短期的に下げすぎた反動で上昇した・・・という感じですかね。まあ、底打ちが完了したなら地味株にも資金は入るのでしょうが。

何にしても短期的には取れるだろうから、少しは買おうかなとは思います。買う時は素直に割高株の値幅を取ろうかと思います。


で、今日は三城をカラ売りしました・・・業績は悪いのですが、株価はそれを織り込んではいると思うので、業績予想が悪い事に期待したのですが・・・

予想はほぼ横這い・・・・配当利回りが4%近くになっているので、正直失敗したような気もしますが、どっちにしても明日投げます。

サイバーエージェントも1回外したほうが良かったんでしょうが・・・新興市場は下げ続けると見ているので、持っておきます。

ハッキリ言って頭悪いですが、何か外す気になれないのですよね・・・多分上昇しまくるので大損でしょう!

底打ちは近いのか?

今日の新興市場は下げましたが地味でした・・・そろそろ底だ底だとか言う人が多いから、とりあえずは底なんじゃないでしょうかね?当然私には未来なんか分かりませんので、環境に合わせるだけです。


今日は、先週カラ売りした銘柄は全部処分しました。で、サイバーエージェントを1株だけカラ売り・・・かなり売るタイミングが悪いですね・・・まあ、売買テクニックは無いのを承知での短期売買ですけどね。

とりあえずの目標株価はKBC証券が付けた50,000円を目指していただくとしましょう。


長い目で見れば新興市場は下げ続けると思っていますが、ある程度の反発はあってもおかしくないだろうから、とりあえず上でも下でも良いような状態にはしておきました。

ただ、それでも売りメインで行きますけど・・・決算も今週で殆ど終わりでしょうから、テキトーに安いと思われる銘柄は買って値幅をある程度取ろうかとは思いますが。

明日以降からIPOがボチボチ新規公開しますが、いい加減IPOは儲かると思ってる層が消えてくれないと新興市場の復活は無いと思うので、とっとと冷え込んで欲しいものです。

それと腐ってるゴミ銘柄の処分も早めにお願いしたいものです。

これだけ濁りきっている新興市場は一度完全破壊しないと復活しないでしょうから・・・


現時点でも安い銘柄ってかなりありますが、そういう銘柄って下値不安は無いと思いますけど、じゃあ株価が上がるか?と言えば・・・個人的に厳しいかと思っております。

株価だけ見てる個人投資家が好きそうな銘柄が順調に値下がりしている以上万年割安株を買う意義ってのは無いと思いますから。

私は楽天やサイバーエージェントは1万円台になると思っておりますので・・・そうなれば、当然コッチを買いますから。

自分の考えている事が当たるかどうかは別にして、自分の考えに沿って行動するのが重要ですので、しつこいですが今後もネガティブな発言が多くなると思います。


ちょっと話は変わりますが・・・

最近は日々の相場の事ばかり書いており、デイトレブログみたいな感じですが、やはり基本は業績って事で日々決算短信などは読んでおります。

しかし・・・資金に限りのある個人投資家が、ましてや個別で銘柄を選ぶのに株価を気にしないなんて事はあり得ないわけで、必然的に日々の株価動向をアレコレ語るようになってしまうのです。


投資の基本は業績ですが、飽くまでも基本に過ぎず、現実的には日々変動する株価やテクニカル指標、投資家心理等を考えながら銘柄を選ばなくてはいけないのではないでしょうか?

そもそも投資信託やETFがあるんだから、時間が無いならそっちを選べば良いわけで、個別で銘柄を選ぶのなら相当色々考えないと駄目だと思うのですよね。


投資家は株価を気にしないなんて事を言う人のほうがカッコ良いと思うし、それを支持する人も多いでしょうが・・・株式相場ってのは戦場ですので、奇麗事言う奴は疑ったほうが良いのかもしれません・・・

ひとつ悲観的な意見でも・・・

ここ最近、新興市場の猛烈な下げで来週あたりは底だろう・・・的な意見も見受けられますが、個人的にはかなり悲観的です。

東証1部も指数はそこそこ堅調ですが、上昇している銘柄はごく僅かな感じですし、もうしばらく今のような状態が続くような気がします。

日本市場は出遅れとか言われてますが、どこかでアメリカなり中国なりが暴落したら当然日本も暴落すると思うのです。


そこで私がちょっと思ったのは・・・


ライブドアショックまでは個人投資家ってかなり活躍したと思うのです。

その活況市場を利用して色んなデイトレ本やDVDも出たし、カリスマ投資家も多数誕生しました・・・未だに市場を利用して金を吸い取る人間も多数存在するようですが・・・

で、月に100万円稼ぐだの、1億稼ぐだの、株なんて簡単なもの・・・という意識を植え付けられたのと思うのです。

ただ、それも2006年1月までで、それ以降は今まで稼いだ利益を吐き出した方も多いと思いますが、それでも2006年もプラスだった方は結構いますよね。


そして2007年に入って・・・

特に新興市場の下落は凄まじいですが、今の状態っては天罰とでも言おうか、株で儲けようなんて考えないほうがいいよ!黙って働けよ!という市場のメッセージのような気がします。

当然株価が上がるのは日々しんどい思いをしながら皆様が仕事をして利益を上げるからであって、株の売買をしているからではありません。


しかし・・・

その会社が何をしているかも分からずにテキトーに買い漁ったIPO投資家・・・

そのIPOを利用し、無理やり新規上場を果たし市場から金を巻き上げた上場詐欺会社・・・


そのIPO投資家や詐欺会社が未だに生き残っている事を考えると、やはり新興市場の浄化は終了していないのだと思います。


別に奇麗事を言いたかったのではなく、株で稼ぐと言うのは本当に大変な事なんだと思うのです。だから色々考えなくてはいけないし、この程度の値下がりでもう買える!等とは思わないほうが良いのではないでしょうか?と思っただけなんですよね。


何となく株を売買している人たちは総悲観に近い状態だとは思うのですが、それなりに企業分析をしている人たちの間は結構楽観的ですよね。

バーゲンセールだ!と言う感じで・・・

私はそういう事を言える人すら殆ど消えるまでは、本当の底打ちは来ないと思います。

明確な根拠なんてものはありませんが、今の新興市場ってのは投資家の総入れ替えをする段階だと思っているので、株ブログなんかももっと閉鎖されない事には底は打たないという判断です。

800割った

マザーズ指数も場中に800を割ったって事ですが、未だにゴミ市場に期待している方はいるのでしょうかね?

マザーズの時価総額も1月は4兆円でしたが、たった数ヶ月で3兆円を割りました。今の調子で行けば2兆円割れも考えておいたほうが良いかもしれません・・・

ヘラクレスの時価総額も今は2兆円強ですが、2003年には今より上場数が少ないとはいえ6,000億だったわけですから・・・今の株価がおかしいくらいに思ったほうが良いと思うのですがね。ヘラクレスの時価総額も近いうちに2兆円を割るんじゃないでしょうかね。


現時点で割安感漂う銘柄が沢山あり、それらの銘柄ですら値下がりしてるってのに・・・マザ、ヘラのクソ割高株を買う理由ってあるんでしょうかね。

楽天も決算は悪いと判断されたようで、一度は値が付きましたが格下げされたからか一気に売り気配になってしまいました。サイバーエージェントも格下げを受けてか一端ストップ安になりました・・・

この2銘柄も株価が1万円台になる・・・なんてのも現実味を帯びてきたような気がするのは私だけでしょうか?


PBR1倍以下でPER10倍以下だと割安なんて決まりはどこにもない訳ですので、今の株価は割安だ!なんて考えるのは投資家の都合の良い一方的な思い込みですので、私は全然買えそうにありません。

私は直接経験してませんが、相場が本当に冷え込んだ時ってのは上方修正だろうが好決算だろうが全く無視されるという事のようですので、安易な買いは控えたいです。

そんな訳で私は引き続き売りをメインにやっていこうと思います。


今日はCCIを2株処分・・・そしてゼンテックをカラ売り・・・引けにかけて急騰したネットエイジあたりでも良かったのかもしれませんが、まあ何でも良いとは思うので、とりあえずゼンテックにしておきました。


セリア、なか卯、その他色々決算を見ましたが・・・内容は良いほうだと思います。なか卯は2ケタ増益予想ですし。ただ株価的には殆ど無反応でしょうかね・・・

買おうかとも思ったのですが、もう買う気がおきないので止めておきました。


もう割安だから買ってる・・・とか、何であの決算で売るかな〜・・・なんて意見が多いうちは、まだ駄目かなと思っております。


ここ最近急にネガティブな事ばかり言っておりますが、こんな崩壊市場で呑気な事を言えるほうがおかしいと思いますので、多分しばらくはこんな感じの日記になると思います。

地獄へ一直線

今日は新興反発か?などと期待したのに、やっぱり下げ・・・なんて感じでしょうかね?中途半端に期待せず地獄の底まで叩き売られるのを待つほうが良いんじゃないでしょうかね。


楽天の決算が出ましたが・・・アレは数字的にどうなんでしょうか?新興市場を更に悪化させる内容なんでしょうかね。


で、今日の私はは元気寿司を処分・・・これで信用買いはなくなりましたし、現金の割合もかなり多くなってしまった・・・正直今は買いからは入りたくないです。


フォー・ユーの決算が出ましたが、予想1株利益は2,377.40円って事で四季報よりは良い数字です。持ってるのは1株なのでよっぽど値上がりすれば別ですが、放っておこうと思います。


CCIは値上がりしたので少し上に指して懲りずにカラ売りです。逆日歩が発生するほど売り残が増えたのか買い残が減ったのかは知りませんが、売り残が増えたほうなら今日で殆ど買い戻されたんじゃないでしょうかね。多分・・・・

サイバーエージェントも処分・・・代わりに、いい生活をカラ売り・・・

この銘柄は上方修正してから株価が堅調だったのですが、カラ売りするくらいですので当然割高です。

それでもかなり下げてはいたので大分安くはなってますけど・・・もう少し下がるんじゃないでしょうかね?当然マトモな会社かゴミ会社かなんてのはどうでもよくて、高いから売る・・・という事です。

今日大幅上昇したゼンテック・テクノロジーや堅調なアドバンスクリエイトをカラ売りでも良かったのかもしれませんが、株価的にいい生活のほうが扱いやすいので、コッチを選びました。まあ・・・単なる勘です。

ただ・・・今日は何をカラ売りしても良い感じではありましたね。一休も順調に下落してるし、サイゼリヤ、コーナン商事、ダスキンあたりも結構下げてますし・・・


今後の事なんか知りませんが当分は買いからは入れませんかね・・・どーせアメリカや中国が下げたら一緒に下げるんだろうし・・・

まあ、値が付いているって事は買ってる人もいるわけですが、個人の悪足掻き的なナンピン買い以外は、今のうちから安く買って上昇相場時に個人に高値掴みさせる為に買ってる方々でしょうから、まだまだ安い株価で買おうとしてるんじゃないでしょうかね?勝手な想像ですが・・・


個人的には底を打ってもいいんでないの?とは思いますが、そんなのは私の勝手な都合なので環境に適応しなくてはいけません。


IPOが完全に冷え込み、現時点で割高な銘柄がもっと水準訂正されてくれない事には底打ちとは思えませんね。安くなればサマンサタバサやシンワアートオークションとか欲しいんですがね・・・

新興崩壊を利用しましょうか

さて、マザーズ指数800割れも時間の問題になってきたようですが・・・ホントどこまで下がるんでしょうね。

そんな私の今日ですが、ひまわりHDは損キリ・・・駄目でした。新興市場がここまで酷いと仕方ないでしょうかね。

一休は売却。一応は東証1部銘柄なので、欲張らないほうが良いでしょう。サイバーエージェントも一端処分したのですが、また値上がりしたので再度カラ売り・・・終値ではとうとう7万円を割ってしまいました。

サイバーエージェントに限った事ではないですが、この期に及んで信用で買ってる往生際の悪い投資家もいるようなので、まだ下げるんじゃないでしょうかね。


後は昨日の決算を一通り目を通したのですが、コレといったものはなく・・・減益予想のダスキンをカラ売りしたくらいです。


そんで新規にサイバー・コミュニケーションズをカラ売り・・・理由はコレです。

一時ストップ高になるほど上昇しましたが、こんなのはすぐに戻ります。まあ度胸はないので全力カラ売りとかは無理ですが・・・

CCIがどんな業種とかそんな事はどうでもよくて、この手の個人投資家が好きそうな割高株が何かの拍子に急騰した時にカラ売りすれば、そこそこ良い思いが出来るのだと思います。

今日の終値でPBRは4.69倍。特別損失があるので1株利益は低いのですが、予想1株利益は1,455.61円・・・という事で予想PERは48.30倍なのですが・・・安いと思うならお買い上げされては如何でしょうか?


まだまだ新興市場は割高株が多く、ゴミ株を塩漬けにしたり信用でナンピンしている投資家も多そうなので底を打つのはしばらく先だと思うのです。

ネットエイジなんかも最悪の決算で2日ストップ安して、3日目は下げ止まりましたが次の日はまたダダ下がりましたからね・・・今日下方修正したアドバンスクリエイトや業績予想が冴えない(と私は思う)ゼンテック・テクノロジー・ジャパンあたりも暴落するんじゃないでしょうかね?

マザーズ銘柄では地味なほうのペッパーフードもなにやら不祥事を起こしたという事で・・・株価的にはどうなるか分かりませんが、今のような最悪の地合では過剰に反応されるかもしれませんね。


マザ、ヘラ銘柄ってのは成長性が高いから・・・なんて理由で買う投資家が多い・・・多かったのかもしれませんが、そんなのはウソで単に値上がりするから買っていた・・・というのが実情なのだと思います。でなきゃクソ株なんか買えないでしょう。


さすがに地味株はあまり下げてませんが、ハローズやサンクスジャパンあたりを見るに割高株崩壊の影響はある程度受けてるとは思うので、もう安い!とか思わずジックリ待ったほうが良いのだと思います。


かつては財務良好でシッカリ成長しているにもかかわらずPERにして5倍以下・・・なんて銘柄がゴロゴロしていた過去があったのですから、素直に先人の言う事を聞き中途半端な株価で安易に手を出すのは控えたほうが良いのだと思います。


私の場合は頻繁に売買して市場と対話するようにしないと、いざ底を打って回復基調になった時に買えなさそうなので、今後も買いと売りを頻繁に繰り返すと思います。ある意味感覚を麻痺させる感じでしょうか?毎日何かしてれば過熱しようが冷え込もうが関係ないですから。


当面は新興割高株で信用買い残の多い銘柄をテキトーにカラ売りしようかな、と思います。

今は丁度過熱相場の逆な状態なので、カラ売りに抵抗がなければ簡単なのかもしれません。なにせ放っておけば値下がりするわけですから。

まあ、カラ売りを始めるのが遅いとは思うのですが、新興市場の淘汰が完全に終わっていない以上、まだいけると思います。

決算多すぎ

新興市場は相変わらずですが・・・マザーズ指数は夢の800割れに突入でしょうかね?マザーズETFとかあれば、それを売買できていいんですけどね。


で、そんな私は色々処分しました。特に理由も無いのですが、何となく売ったら身軽になってしまったのです・・・

昨日買ったクリエイト、たけびしは無反応・・・まあ、地味株なので当然だとは思ってましたが、ちょっと残念・・・

セリアは決算日に買い戻す予定。チムニーはホドホドの含み益なので利確です。

コスモス薬品は粘りたかったのですが5月決算銘柄なのですよね。権利日までに上がったら嫌だな〜と思い一端売却・・・権利日に信用売りをしようかなと思うので優待パワーで大きく下げてくれると嬉しいのですが・・・


さすがに身軽になりすぎたので何か欲しいところですが、なかなか難しいところかなという感じではあるんですよね。

決算が多すぎて全部把握しきれていないのですが、マメにチェックすれば短期的な値上がり、若しくは値下がり期待が出来る銘柄もあると思うので、明日まで調べれるだけ調べようかと思います。

そんな訳で今日はこの辺で・・・

慌てない慌てない・・・

いや〜・・・マザース指数がアッサリ900を割りましたな・・・どこまで下がるかある意味楽しみではありますが。

他にも東証1部銘柄ですがラウンドワンも凄い下げましたね。投資家の期待を裏切った銘柄は容赦なく売られるという事でしょうか。今後も下げるようなら時価の大きい銘柄が嫌いな私もラウンドワンを買いたくなります。


ただ・・こんな状況で値ごろ感から中途半端な値段で買うと痛い目に会いそうな感じですな。今後もドンドン新興市場から資金が出て行くのでしょう。

まだ割高な銘柄ってあるし、信用買い残が多い銘柄がもっと整理されないと底は打てませんかね。


で、今日も銘柄を入れ替えました。

ダイナック、ひらまつは売却・・・全くの無反応でしたので。なか卯も一端売却・・・もう決算当日に買ったほうが良いと判断した為です。

そして今日決算のクリエイト、たけびしを買いました・・・割安感は十分ですが何せ超地味銘柄ゆえ、どう反応するか・・・

クリエイトは5円増配。1株利益は119.8円。1株純資産は824.1円。今日の終値は820円・・・

たけびしは1株利益は80.7円。1株純資産は904.6円。今日の終値は589円なのですが・・・期待するのは止めておきましょう。


新興市場が順調に崩壊しておりますので・・・ミクシィ株を売って姑息な上方修正したサイバーエージェントと業績予想が横這いの一休をカラ売りしました。

サイバーエージェントは寄り付きこそ上昇しましたが、所詮株売っただけですから・・・まあ、まだ下げるんでないでしょうかね。という事でしばらくは持っていようかなと・・・

一休は決算前日にヤフーと提携するって事で急騰しましたが、次の日の決算は利益面ではゼロ成長って事で多分売られるんだろう・・・と思いカラ売りしました。

しかし決算前日に好材料を発表するってのもタチが悪いと思うのですがね・・・嵌め込みなんじゃないですかね?私はそう判断しました。

まあ、一休に限らずネット関連企業は投資家達が一方的に期待しているから割高な状態を維持しているわけですが・・・個人投資家が勝手に期待しているとはいえ、それに支えられる部分もあるだろうに平気で裏切り行為を行うのだから・・・いい加減この手の銘柄を買うのは止めたほうが良いんじゃないでしょうかね。


恐らくこの手の銘柄は徹底的に叩き売られるでしょうから、買うのはその時でしょうかね?人気銘柄は人気がなくなれば単なるゴミ株でしょうから。ゴミを持ってて喜ぶ人はいないでしょう。

マザ、ヘラ好きの個人投資家たちが殆ど絶滅してから買えば・・・そのうち美味しい思いが出来るのだと思います。

靴下屋から通知が・・・

昨日タビオから株主総会の通知が来たのですが・・・会場が大阪なのでさすがに行けませんねぇ。株主懇談会も開催するので行ってみたい気はするんですけどね〜。私は未だに株主総会ってモノに行ったことがないので、1度くらいは行ってみたいものです。

まあ・・・配当よこせ!優待よこせ!って騒ぐ投資家しかいなそうなので、私みたいな人間にとっては居心地は悪そうですが。

優待は勿論、配当も無けりゃ無いで個人的には良いのですが、多くの投資家はそうは思わないでしょうから会社側も泣く泣く配当を出しているところもあるのでしょうけど、現時点でもそこそこ業績が安定していて配当利回りも高い銘柄があるっていうのに、何で自分の持ってる銘柄に無茶な要求を突きつける投資家が多いんでしょうかね?

4,000近い会社があるのだから自分の欲しい条件にあった銘柄を選べばいいと思うのに・・・どいつもこいつも自分中心に世の中回ってると思っているという事なんでしょうかね。

まあ、株価が下がったといって会社に文句タレル方が大勢いらっしゃるようなので、しょうがないんでしょうか・・・


上場企業も大変ですな。


タビオは私に多くの利益をもたらしてくれ、悪い流れを変えてくれたキッカケの銘柄なので思い入れが強いのですよね。幸い現在も業績好調なようで再度株主となっているわけですが。

願わくば今のマイナーな状態を維持していただければ嬉しいのですが、なかなかそうもいかないでしょうかね・・・

まあ、こういう身近な好調企業を買わずに成長演出割高新興企業のほうが好きな方のほうが多いようですから、私が心配する事もないのかもしれませんが。


短期売買してなんですが、投資は日常生活の延長線にあるって事を考えれば良いのではと思います。

新興市場は・・・

しかし・・・新興市場は弱いですね。マザーズなんか900割りそうですからね。

私はもう少しは踏ん張るかと思ったのですが・・・どうにも駄目ですな。まあ、未だにクソ割高株が多くあるんだから当然なんでしょうかね。

そういやミクシィが姑息な株式分割とかしやがりましたが、今の時価を正当化するには前年比3倍くらいの成長が必要なんじゃないでしょうかね?まあ、ミクシィの将来性に期待して長期保有する投資家なんか存在しないでしょうからどうでもいいんですが。

所詮上場ピーク企業なんか投資対象として面白くも何ともないですからね。

他にも化けの皮が剥がれてきているというか、実際大した成長なんかで来ませんって事が表面化してきている感じなので、まだまだマザ、ヘラ銘柄は下がるんでしょうかねぇ・・・サイバーエージェントもミクシィ株売ってセコイ上方修正してますからね。ホントどうしようもないですね。

こういう悪あがきが出来る間は新興市場の底打ちはないんですかねぇ・・・


まあゴミ市場銘柄の事はこれくらいにして・・・


まずはセイジョーですが・・・厳しかったです。あんなに下げんでも・・・というくらい下げちゃったし。私は業績悪化をある程度織り込んだ株価だと思ったんですがね・・・読みが甘いです。もうガックシ・・・


チムニーは上方修正を素直に好感・・・という程でもないですが、そこそこ買われました。しかし新興市場全体の弱さがね〜・・・新興株というのが最大の懸念です。


で、今日中間決算のダイナック、ひらまつをお買い上げ。そしてコスモス薬品をカラ売り・・

ひらまつは今期は出店数が多く・・・まあ、すぐに数字に出るわけじゃないんですけど・・・月次もないし正直分からなかったのですが、とりあえず微妙な上方修正を出したので、多少は買っていただければと・・・

ダイナックは予想に達せば良いと思ったのですが、そこそこ予想を上回ったので、ちょっと嬉しいです。

今の調子を持続すれば3Qあたりで上方修正もあるかも・・・なんて考えております。


コスモス薬品はカラ売りするって事で、当然業績は悪いのですが、既存店も下期に入ってからかなり悪いので、なかなか良い結果になるのではと・・・都合よく考えております。

もう結構下がってるので、株価的にはそんなに期待は出来ないとは思いますが。

恐怖心が・・・

昨日は暑かったせいか頭がボ〜っとしていて・・・トレードはしていたんですがサイトやブログを更新する気力はありませんでした。

ホント暑すぎなんだよ!今日も頭がボ〜っとしてますが、昨日よりはマシなんで更新しようと思います。

銘柄は幾つか入れ替えたのですが・・・

セリアは上方修正したのに全然だったので・・・まあ、持ち越してみましたが、どうでしょうか?決算まで持ちましょうかね。

で、現物でタビオをお買い上げ・・・買うのが早すぎる気もしますが、100株くらいはしばらく持っても良いかなと・・・月次が物凄く良いんだから素直に買えばいいんじゃいの?って事ですね。

どーせもっともらしく分析まがいの事したところで当たりゃしませんのでね。良い数字が株価に織り込まれていなければ、それを買えばいいんじゃないでしょうかね。結果が出てから買っても儲かるんだから、こんな楽な事はないでしょう。

面白いなと思うのが、数字が良いってだけじゃ無反応だったりしますけど、誰かがそれっぽい文章をまとめたりすると、途端に良い銘柄扱いされて買いだすんだから・・・まあ自分がないというか、人任せというか・・・不思議なもんですな。

私は決算短信や月次の数字を鵜呑みにするほうなのですが、会社が発表したモノを信用しない人が多いんでしょうかね。



話は元に戻り・・・

元気寿司ですが、今日決算って事で買い戻しました。

業績予想 売上 +5.2% 経常 +16.9%

純利益は特別利益があったので当然マイナスですが、なかなか良い業績予想かなと・・・多少は買っていただきたいものです。


で、チムニーが上方修正をしてくれましたが・・・どうなんでしょうかね?ただ相変わらず控えめ予想なので、どっかでまた上方修正するんじゃないでしょうかね?

まあ元気寿司とチムニーは良い感じですが・・・今日中間決算のセイジョーがちょっとねぇ・・・

純利益は予想を上回りましたが、経常利益は下回り・・・ここら辺がどう判断されるかってところでしょうか?

1Qの時点で厳しい状況にある・・・と会社側は言っており格下げもされていたので多少は悲観的に見られているとは思うのですがね。まあ純利益は予想を上回ったという事で買われる・・・と嬉しいです。


最後に京都きもの友禅ですが・・・創業者一族が投資ファンドに株を譲ったって事でストップ高になりましたけど、まあ短期的には関係ないでしょう。

結局業績が良くなけりゃ買われませんのでね。という訳で昨日カラ売りしたのですよ。ホントは発表当日に実行すればよかったんですが、そこまで頭が回らなかったのです・・・

まあ順調に下げてくれており株価は元の水準に戻るでしょう。実際に戻っております。

しかもですね、会社側は増収増益予想を見込んでいるわけですが、4月の月次は前年比80%なのです・・・少なくとも増収ではないわけで、もうしばらくは厳しい状況なのではないでしょうかね。


今までも似たような理由でストップ高とかになった銘柄を幾つか見てきたので、ようやく実行に移せたんですがね。

九九プラスなんかも相手がローソンというビッグネームだったので凄く上昇しましたが結局戻ってますからね。まあそんなもんでしょう。

結局業績次第って事でしょうね。


今後も似たようなケースで貸借銘柄だった場合はカラ売りを実行しようかと思います。

正直恐怖心があってなかなか実行しにくいのですが、今後はカラ売りを増やすかもしれません・・・幾つか候補は挙げてはいるですが、まあ難しいところです。

今日は小動き

今日は一服・・・という感じだったんでしょうかね?ジャスダックはどーせヤフーが上げてんだろとか思ったんですが、そうでもないようで・・・何にしても一本調子で上げられたら面白くないので、こういうほうが良いでしょう。

テレ東の株式番組では新興市場は駄目だ・・・とか言ってるからしばらく堅調なんじゃないでしょうかね?駄目だと言ってるお前が駄目なんだよ!と・・・いう感じですかね。

今後もしばらく上昇するようなら我慢できなくなって高値掴みする投資家が大量発生するでしょうから、それまではジリジリジリジリ上げるんじゃないでしょうか?単なる希望ですが・・・

でもマザ、ヘラのクソ割高株はどうなるんでしょうね?時価総額上位の銘柄はまだまだ高すぎるんじゃないでしょうか。

まあ、大して詳しく調べてるわけでないんですが、マザーズ、ヘラクレスが高成長市場って認識が間違いとだと思うんですがね。少なくとも成長性以上に投資家が期待しているのは確実でしょうから。だからあんなふざけた時価になってる訳だろうし・・・

マトモな銘柄もあるんでしょうが、何やってんだか分からない会社も多いし、上場売り抜けクソ会社も多いし、恥知らずな超絶下方修正するカス銘柄も多いし・・・やっぱり私の中ではゴミ市場という認識です。

庶民の私は庶民感覚でしか投資出来ないので、意味不明会社の株なんか買えませんからね。

それはいいとして・・・


で、今日の私はというとセイジョー欲しさに元気寿司を泣く泣く売却しましたよ・・・元気寿司はせめて決算までは持とうかと思ったんですがセイジョーのほうが期待できそうなのでね。貧乏人なんで回転させなくてはいけないのが辛いところです。

しかしセリアが上方修正してくれたんで、急騰するようならセリアを売って元気寿司を買い戻し・・・なんて出来れば嬉しいのですが。

セリアは業績上ブレは確実だったわけですが、理由を簡単に言いますとコスト削減と粗利の高い商品が売れた・・・って事です。

    予想  修正
売上 60,000 59,347 -1.1%
経常  2,700  3,029 +12.2%
利益  1,250  1,465 +17.2%

数字はこんな感じでなかなか良いです。キャンドゥの時価が160億なんだからセリアは200億以上でもおかしくはないとは思うんですがね・・・まあ、それは皆様が決める事なので黙って株価推移を見る事とします。


資金が少ないんでどの銘柄を買うか非常に迷うのですが、何とか当たりクジを引けるようにしていきたいです。

今日もアレコレ・・・

短期売買大好きな私としては4連休は辛かったですね〜。私は毎日ゲームに参加したいので休場は土日だけにして欲しいです。

それはともかく、今日は気持ちよく上げましたね。持ち株もそこそこ上昇の恩恵にあずかったようで何よりです。

で、今日は東証1部銘柄を売って時価の低い新興銘柄に入れ替えました。

セリアは買い戻したわけですが・・・どうでしょうかねぇ。まあジャスダック全体が回復するなら、セリアは業績も良いので時価250億くらいまで買われて欲しいものです。

今日ワンダーコーポレーションが格上げされたので、他のジャスダック銘柄も格上げして欲しいものです。


なか卯は・・・まあ凄く良い業績って訳でもないんですが、経常利益で10億以上稼ぐのに今の時価60億弱というのは評価不足なのでは?なんて思い買ってみたのです。

ゼンショーの傘下に置かれた効果なのか業績は回復基調にあるのでパッと見の指標ほど高くはないと思いますし。


フォー・ユーはゲオ傘下なのですが、膿を出し切った感もありコスト削減効果が現れてきたようで、売上は冴えませんが利益面ではなかなか良い感じではあります。

ワットマンみたいな駄目小売も最近は好調なようなので、多少リスクは感じますが、こういう誰も買いたがらないような銘柄を買うのも面白いかもしれません。

ワットマンはV時回復するってやたらアピールしているので、実際するんでしょう。単元数が100株ならワットマンも買うんですがね・・・

いかにも駄目だった銘柄のなかにも良い感じの銘柄も幾つか見受けられるので、機会があればそこら辺も買ってもいいかもしれません。

わざわざフォー・ユーを買うこともないのかもしれませんが、私は時価の低い銘柄のほうが好きなので牛丼なら吉野家よりなか卯、親のゲオより子のフォー・ユーってところでしょうかね。

時価の大きいメジャーな銘柄は、知名度が高いというだけで買う投資家も多そうだから割安な状態になる事もなさそうなので、あんまり儲かりそうにないですから。


最後にひまわりHDですが・・・商品先物が主力商品の会社で同業の銘柄は業績が悪いのが多く、下方修正も酷いのですが・・・そろそろ反発しても良い頃合なのでは?などと勝手に思っているのですよ。

業績のブレがかなり大きいのでPBRやPERなんぞ役に立たないのですが、現在の株価ってのは業績が悪いというよりは株価が冴えないというだけでダラダラ売られていたような気がしたので・・・ちょっと買ってみました。

博打要素がかなり強いとは思いますが、少しはこういう銘柄も組み入れたほうが楽しめますのでね。


とりあえず新興市場反発に期待してジャスダック銘柄の比率を高めましたが、多分明日以降もアレコレ入れ替えはするかもしれません・・・


話は変わりますが・・・フージャース随分下げてますね。特定の投資家の間では有名な銘柄ゆえどうしても気になるんですが、今日みたいな日に5%近く下げるって何が原因なんでしょうか?業績予想に失望したって事なんですかね?

この銘柄はいろんな人の怨念がこもってそうなので今後の株価推移も気になりますが、信用買い残がもうちょっと減らない事には厳しいんでしょうかねぇ・・・


恐らく例のブログがなければ、この銘柄を買わなかった人もかなりいるとは思うんですが、もしその場合は株価推移や信用買い残はどうだったのかな?なんてちょっと気になりますね。まあ、想像するしかないんですが・・・

何にしても文章量が多くてアレやコレや具体的に説明されれば当然説得力が増すわけで、それでこの銘柄は良い!なんて考えになるとは思うんですが、少なくとも株価的には酷い状態な訳で安易に他人を信用するとどうなるかって事が分かりますという感じでしょうか。

結局のところ本人に見抜く能力がないとどうしようもないって事ですかね。

私は業者の類は全員詐欺師と思ってますので推奨銘柄に飛びつく事はないですが、株式市場は何でもありの戦場だって事を強く認識しておこうと思います。

特にやる事がなかったです

今日は特にやる事なかったですね・・・大きく下げる銘柄でもあれば入れ替えでもしようかと思ったのですが、何もしないほうが特だと思えたので結局そのままです。


とりあえずクリエイトエス・ディーは東証1部昇格が素直に評価されたようで、コレはホント運が良かったです。まあ、生きていればこういう事もあったってバチは当たらんでしょう。

元気寿司は買い増しが早かったようです・・・まあでも下値は堅いでしょうから、我慢しておきます。


しかし新興市場はかなり良い感じになってきたと思うのですが・・・といっても私が見ている範囲内での話ですけども。

持ち株では昨日買ったチムニー、業績の悪いPLANT、後はテイツーあたりがそこそこ堅調・・・割安感からかナルミヤも買われてますね。

業績が良い銘柄や割安な銘柄はそこそこ買われてるって感じなんでしょうか?

逆に個人投資家が好きそうな割高株は相変わらず冴えないような感じではありますね。

この手のデイトレ銘柄は私みたいなのが買いたくなるような株価まで下がるんでしょうか?

恐らく派手銘柄ばっかり買ってた人はかなり損してるでしょうから、ちょっと位の株価上昇では恐怖心から買えないとは思うので、意外と新興市場はしばらく堅調かもしれません・・・単なる希望ですが。

私は偶然良いタイミングで買えたので、今月は売買は減るかもしれません。先月のサイゼリヤみたいに何もしないほうが良いかもしれないので・・・

ただ連休明けも新興市場が堅調と思えば、東証1部銘柄の割合を減らしてジャスダック株に乗り換えようかとは思います。


そういや・・・朝の株式番組でジャスダックが新しい市場を作るとかってやってましたが、どうなんでしょうかね?以前からジャスダックのHPで名前の募集はしていましたけど、ゴミ市場が1個増えるだけのようが気がしますが・・・むしろ新興市場は減らしたほうが良いと思うんですけどね。

IPOに幻想を抱いている投資家層が喜ぶだけなんじゃないでしょうか?で、IPOに飛びついたもの同士で利益を奪い合って投資家全体の資産をすり減らしていく・・・

投資家が少しはマトモに判断すればいいんでしょうが、所詮市場
はパチンコ台みたいなもんでしょうから無理でしょうかね。

新市場設立より株券刷るだけのゴミ会社を処分したほうが良いような気がしますが・・・


まあ、投資は自己責任だからどうでもいいんでしょうかね。


これで今週は終わりですが、私はゴールデンウィークとかは関係ないので、普段通りの事をしようかと思います。

来週以降も市場が堅調である事を願いつつ・・・

新興市場底打ちか・・・

今日は冴えない市場なんだろ・・・と思ったら新興市場は元気でしたね。

こんな記事もあるようだし、とりあえずは新興市場は底打ちしたのでは?なんて思っちゃいますね。

記事は何を今更・・・的な内容だとは思いますが、株価だけ見てる人にとっては恐怖を倍増させる効果はあるかもしれないので、まだ下げるかもしれません・・・

で、私はというと銘柄を少し入れ替えました。

グローバルダイニングとPLANTは決算にも無反応・・・ってワケで処分。アークスも売却。シチエも100株売却です。

代わりに元気寿司を買いました。上方修正にある程度反応したようですが、決算が出るまでは値動きも鈍そうです。今期の業績予想が明るければ買われるとは思いますが・・・とりあえず時価150億円は達成してほしいところです。


そしてチムニーもお買い上げ。薬王堂、ゲンキー、サンクスジャパン、セリアその他も考えたんですが、決算が近いセリアかチムニーかって迷ったところをとりあえずチムニーで・・・って感じです。チムニーの業績予想は超控えめなのは毎度の事ですので、決算に期待したいところです。まあ、セリアも買うと思いますが。

何にしても新興市場は絶望的・・・なんて記事が出るって事は総悲観な状態に近いと思うので、当然買いでしょう。

とりあえず株価的にはチムニーを買って正解だったようですが・・・どうでしょうかね?とりあえずは短期的な底打ちを願いたいです。


最後にクリエイトエス・ディーですが・・・90万株(発行済株式数の4%)という大量の立会外分売を実施した事により恒例の需給悪化懸念という材料で逆日歩が発生するほど売られたわけですよ・・・でも業績は凄く良いので監視はしていたのです。

で、2,000円まで下がったのでまあ値ごろかなと、思って今日買ったんですが・・・引け後に東証1部に昇格したよ!という開示が・・・

う〜む、これは運が良い感じです。株価的には昇格は織り込まれてはいないとは思うのですが、どうでしょうかね?


とりあえず今日と明日は良い仕込み時と勝手に思ってるので結構な買い物をしたのですが、明日も何か銘柄を入れ替えるかもしれません。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け