2007年08月

8月の・・・

パフォーマンスですが、

前月比-13.47% 年間では+23.44%となりました。

とう事で、かなりやられましたね。

7月末時点では含み益の大きかったタビオを今月の底値付近で売ってしまった事や、カワサキも含み益から含み損に転換した事も影響しております。


まあ、信用で損失を取り戻そうとしたトレードが最も酷かったんですがね。

高値掴みしたタビオの損切り、メガネトップのストップ安・・・なんかが痛いです。

欲の皮が突っ張った人間はどうなるかって事でしょうかね。

正直悔しいですが、それでもまだ20%のプラスですので、無理をする事はないかなと思っております。

ザラ場は見ているし指値も入れてはいるので、来月も少しは売買をするかもしれませんが、多分殆どしないでしょう。

単元未満株で少しずつ欲しい株を買う・・・という事だけしようかなと。


何度か言ったし、今後も言うと思いますが新興市場は株価が下がっただけで何かが良くなった訳ではないと思っているので、本当の底打ちは当分先だと思っています。


本当に自信のあるマトモな会社くらいしか上場できなくなるくらいにIPO相場が冷え込んだり、株数を増やすだけで延命している腐った株の処分をどうするかとか、信用ナンピン投資家の更なる淘汰とか・・・


クソくだらない幻想が株式市場には蔓延っておりますので、先は長いな〜という感じです。

ユニバース 1Q

青森県地盤の食品スーパーであるユニバースの1Qが出ました・・・

    1Q     中間    進捗率
売上  22,729   46,376    49.0%
経常   925    1,435    64.7%
利益   453     739    61.3%

う〜む、進捗率は良いですね。売上高は前年比7.3%増、経常利益は51.2%増とかなり調子が良いです。純利益は前期に特別利益があったために前年比マイナスです。

会社側も調子の良さを認めており、業績面では今後に期待が持てそうです。

多少の業績上ブレくらいならありそうですが、お盆や繁盛期にどうなるか分からないし、新規出店もしてないので業績修正はしませんですって。

とりあえずは8月の月次待ちってところですかね。


東証2部上場記念セールなどを行い頑張って売上を拡大させ、見切り値下げや廃棄の低減に継続して取り組んだことにより粗利益率をアップさせましたと。

人件費や物流費の改善により販管費を大きく削減しましたって事です。

そんな訳で利益率が大幅に改善しております。

経常利益率 前期 2.9% 今期 4.1% となっております。

予想1株利益は140.03円となっており、今日の終値1,277円ですので割安感も出てきている感じでしょうかね。


ただ・・・いくら業績が良いとはいえ、わざわざ地方の食品スーパー株を好んで買う投資家が一体どれだけいるんですかと・・・何だかんだ言って短期的に利益を求める投資家が殆どですので、ユニバースのような中途半端な銘柄はなかなか日の目を見る事はなさそうです・・・


後はスーパーで言えばハローズやヤオコーのように常に成長する資質がユニバースにあるかってところでしょうかね?マザヘラ株のように急成長(実際成長してるかどうかは別として)は期待できないので、せめて安定成長はして頂かないと、投資は難しいですね。


私は優待嫌いですので、当然優待目当てにノンビリ投資・・・なんて事は不可能です。

丸千代山岡家 下方修正

ラーメン屋の丸千代山岡家ですが・・・やっぱりというような下方修正であります。

中間
    売上高  経常損  損失
前回  3,155    33    19
今回  3,077   -39    -51

通期
    売上高  経常損  損失
前回  6,671   206    89
今回  6,373    45    -18

赤字転落〜って事ですよ・・・出店だけは順調なんですがね。

まあ、かなり既存店が悪いので、その時点で駄目かなという感じではあるのですが・・・

下方修正の理由が同業他社との競合ってのはともかく、レベル向上の為の社員教育が現在取り組み過程ってのはどうなんですかね・・・個人的には感じ悪いです。

売上高が落ち込んだ事やガス単価の上昇なんかも利益を圧迫したようですが、同業他社でもしっかり利益を出している会社はありますので、投資家からすれば言い訳すんな!とか文句のひとつも言いたくなりそうですね。


3399





上場して1年半ほど経ってますが、見事な右肩下がりです。

偶然なのか意図的なのかは知りませんが、上場直前の期が最高益でございます・・・注目度は高くなかった銘柄だと思いますが、九九プラスやナルミヤと同じような事になってすね。この銘柄で儲けた人はあまりいなそうです。

配当は5,000円、株価は135,000円なので配当利回りは高くなってますが、株価の下支えにはなりませんね。財務もあまり良くない会社なので、今後減配、無配にならないとは限りませんから。


吉野家さんは今後ラーメンを売りまくるようですので、山岡家さんも何とか頑張っていただきたいところです。

アークランドサービス値下がり

ハッハッハ・・・見事な寄り付き天井でございました。

始値を見た時はうっそ〜、と思ったのですが終わってみてば見事に値下がり・・・ザマァミロと。

まずは15万割れ、そして10万を割ってくれれば嬉しいなと・・・

親のサカモト様は優待が無いので、当然子のサービス君も優待新設は期待できないでしょう。勿論私的には大いに結構な事ですが。

と、言う事で・・・きれいな右肩下がりの株価推移をお願い致します。

今みたいな冴えない相場の時こそアレコレやるべきでしょうから、くだらない値動きにも注目していきます。


↓今日の値動き

3085

生き残りの証明

ザラ場は見ているのですが、特に何かしている訳でもなく・・・ただ、それだと相場が低迷してるから更新しななったと思われるのも嫌なので、何かテキトーに書こうかと思います。

もうちょっと何か売買でもすれば日記のネタにもなるんですが、専業じゃないんで無理して取引する必要がないんですよね。放っておきゃ下がるんですから、業者の買い煽りなんか無視して多くの個人投資家が死んでから買えば良いと思うのです。

こういう事を言うと怒られそうですが、株価がジリジリ下げ続けている以上退場処分を喰らう人はまだいると思いますし・・・だから強欲者が殆ど淘汰されるまではあんまり行動を起こさなくてもいいのかなと・・・

まあ、そう言いながら単元未満株でちょっとは買っておりますが。これは私に相場観が無いゆえに底値が分からないからです。

でも、デイトレ銘柄はそこそこ活況なので底値はまだだと思いますけど。


一応いくつか欲しい銘柄をストップ安水準で指値を入れてはいます。商いが薄いと何かの拍子にドスンと下げるかな〜なんて感じで・・・まあ、引っかかったらラッキーという感じでしょうか。

まあ、これはリバウンド狙いなんですぐに売るんですが。


そういえば権利落ち日にテイツーを1株だけ寄り付きで買ったんですよ。中間配当だけなのにやけに下げたなと思って・・・そしたら、その後の株価は何か妙に堅調で、こんな事ならもうちょっと買っておけば良かったです。

多分また9,000円割ると思いますけどね。でもマザヘラのクソ株に比べれば株価はかなり堅調と言えるので、こういう銘柄を探せば良いのではないって事ではないでしょうかね。

まあ、本人が納得すれば何でもいいとは思いますけども。

アークランドサービス 公募割れ

ホームセンターのアークランドサカモトの子会社である、とんかつ屋のアークランドサービスが上場されたわけですが・・・

会社自体は単なるとんかつ屋さんってところでしょうか。私も何度か食べに行きましたが・・・まあ、普通に美味しいとんかつです。


それはいいとして、株価のほうですが・・・

初値が190,000円という事で、やっぱり公募割れですね。まあ、今の地合なら当然でしょうか。予想1株利益が14,654.49円なのですがPERは軽く10倍は割れてくれない事にはねぇ・・・まずは目指せ10万円割れでしょうかね。

2位の大株主である社名にベンチャーとか付いてる素晴らしい会社が速攻処分したようなので、この点は良いですね。どうせなら全株処分すりゃいいのに・・・

まあ、しばらくはIPO好きの投資家達に遊ばれるでしょうから、仮に買うとしたらしばらく経って落ち着いてからですかね。


そういや、こんな記事があったのですが、こういう流れになってくるとちょっと嬉しくなってきますね。

IPOは必ず儲かるというクソくだらない幻想もようやく終わりを迎えてきてるかなと。深い深い人間の欲望が負ける状況になってきてるという事でしょうかね。


まあ、株価はしばらく放っておくとして肝心の業績ですが・・・

子のサービスちゃんのHPには月次は無いですが、親のサカモトさんの月次にはサービスの月次が開示されているので、それを参考にはできるかなと。

願わくば既存店の月次も教えて欲しいところです。そのうち親同様に子のHPでも開示してくれるかもしれませんけど。


     前年比
01月  117.3
02月  117.0
03月  113.4
04月  111.3
05月  109.7
06月  107.9


5月からちょっと悪いですね・・・業績予想は10%の増収ですので今後次第ですが、マザヘラのクソ株のように超絶下方修正なんぞの不安は無いでしょうかね。


とりあえず株価推移はこんな感じになるかと・・・とんかつ屋もカラオケ屋も似たようなもんでしょうから、株価推移も似たようなもんになるんでしょうきっと。

2157

スシロー ストップ安

う〜ん、スシローさんストップ安ですか・・・

3,720円で寄ったので意外と下げなかったなと思ったのですが、結局ストップ安のまま引けてしまいました。

まあでも、今日の下げは感情的な下げかと思っています。売りもそんなに多かったわけではないので明日以降は多少戻すんじゃないでしょうかね。買ったわけではないので無責任ですが。


今回の増資は筆頭株主のゼンショー様には黙っておられたようですね。

テレ東のオープニングベルでスシローの社長の映像が少しだけ流れたんですが、カッパとは現在激しく競争しております・・・などと言っておりカッパと仲良くする気はゼロのようです。まあゼンショー大っ嫌い!って事ですかね。


今後はゼンショーがらみで多少ゴタゴタでもあるのでしょうかね。注目していきましょう。

Zoff上場延期

眼鏡屋さんのインターメスティックが上場を延期するとか・・・

足元の業績が悪いので、業績予想に近づけそうにないので上場を延期って事らしいですが、どうなんでしょうかね。要は高値売り抜けできそうに無いから業績がピークの時に再度上場しますって事でしょうか?

私も眼鏡をかけてますしZoffは知っておりますが、ヘラクレス銘柄って事で株としては不信感しかありません。

いつ上場するかは知りませんが、上場後も成長する気があるなら公募割れ確実な地合が最悪な時に上場して欲しいですね。

IPO投資家は憤慨してそうですが、上場後の事も考えているなら上場延期は問題ないでしょうかね。

まあ、上場して1年くらい経ってみないと何とも言えませんけども。

私の好きな小売株なので監視はしようかと思います。

株主優待

今日は権利落ち日って事で、持ち株のカワサキがやられてしまった・・・

多少は下がると思ったんですが、あんなに下がるとは・・・優待目当てなんでしょうかね。まあしょうがないですね

しかしカワサキの優待ってハンカチなんですよね・・・ズバリ言って全く欲しくありません。

会社側としては個人株主に業績悪化時の怒りの緩和効果の為だったり、塩漬けにして貰うために優待を設けているんでしょうが、ここまで優待銘柄が増えたらあんまり優待のありがたみというか存在感のようなものもないんだから、安易な優待新設はやめて欲しいところですね。


カワサキの場合はマイナーな銘柄だし、優待品としては無難なところでもあるので、あってもいいかなとは思いますが、個人的にはつまらんエサで釣るのはやめて欲しいです。


まあ、業績が良く割安感もあるので、我慢する事とします。

ゲンキー オークション方式に

ゲンキーさん、マーケットメイク方式からオークション方式へ変更と・・・

マーケットメイクは売買しずらいので、これは良い事ですかね。


しかし、ただでさえ商いが薄いのにオークション方式にしたら更に薄商いになるような気がしないでもないんですがね・・・

今の地合なら、時価の低い銘柄はむしろマーケットメイク方式にしたほうが良いような気がするんですが、どうなんでしょうかね。

ソフマップ 07月次

ソフマップの月次が出ました。パソコンショップ銘柄は良い内容のものが目立ちますね。


     全店   既存店
03月   95.8   112.1
04月  103.0   122.6
05月  103.7   115.3
06月  121.6   117.9
07月  117.8   114.3


相変わらず好調ですね。1Qの時点で年間利益目標の半分を稼いでしまっているので上方修正は間違いないとは思いますが、タイミング的には9月末か10月初旬あたりでしょうかね・・・

1度売っておいて何ですが、今の株価はかなり安いとは思います。しかし再建中という事もあり近づきがたい印象でもあるんでしょうかね。

私は再度参戦するつもりですが、400円以下での買いならそんなに火傷は負わないかなと・・・毎度の事ですが分かりません。

ゴミ箱の中の腐った株

NIKKEI NETを見たらこんな記事が・・・

何でもかんでも上場させた結果というところでしょうかね・・・投資は自己責任とはいえ新規上場時が最高益な詐欺会社や、何年経っても利益の出せないゴミ会社を放置させておくのはどうなんでしょうか。

これからも一発当てるために性懲りも無く新規上場する銘柄も出るし、それに群がる市場のエサも大量にいるのでしょう。

人間の欲望はとどまるところを知らないので、行き着くところまで行かないと何も変わらないんでしょうかね。


まあ、どれだけ腐った株がゴミ箱に溜まるのか見届けることにしましょう。

欲深男

相変わらずパッとしませんが・・・まあ、今後も新興市場は下げ続けると思っているので特に何もする事は無い、と言いつつ・・・またもや懲りずに買ってしまいましたよタビオを。

黙って保有継続してればね〜、バカだね〜、と言われるでしょうが、まあそんなんもんです。ちょっと儲かったら嬉しいナくらいの感覚で買ったのですぐ売るかもしれません・・・

放っておきゃ下がるんだから今は何もせんほうが良いと思うのですが、人間の欲望って奴ぁ・・・どうしようもないですな。

まあ、死なないようにストレスをためない程度にホドホドに売買をします。

新興市場の株価はひたすら下げ続けており安くなっているのは大変結構な事ではありますが、だからといって何かが良くなったかといえば何も変わっていないのではないかと思うのです。

あいかわらずゴミ箱市場の腐った株はそのまま放置だし、私のような欲ボケ共がまだまだ大量に存在する以上、更なる淘汰が必要かと・・・


今でも十分安い株ってたくさんあるのは誰しも思う事でしょうが、そんな呑気な事を言ってる連中が多いうちは本当の底打ちは来ないんじゃないでしょうかね。

とんでもない水準まで叩き売られた過去がある以上、歴史は繰り返すという事で同じような事態にあうかと思います。


個人的には現時点での全力買いは痛い目にあうのではと・・・

まあ、買い煽り、売り煽りなど聞かずに自分の考えで判断すれば良いだけでしょうが。

私は弱気継続です。でもいつが底か分からないのでちょっとづつ買うという事をします。

スシロー 中期経営計画

回転寿司日本一、売上高1,000億円を目指します!だから資金調達させてちょ!という事ですかね。

缶詰なんぞでお目にかかったことがある極洋と投資ファンドのユニオンと協力して頑張ると・・・


      売上高   営業利益   店舗数
07/09  565億円   27億円   211店
08/09  648億円   37億円   246店
09/09  746億円   43億円   281店
10/09  850億円   49億円   321店
11/09  963億円   56億円   361店
12/09 1,080億円   63億円   406店

上記の計画は自力で達成する気のようです。更なる成長のためにM&Aや海外出店もそのうちするようです。


発行済株式数 5,337,400株 増資 1,172,000株 計 6,509,400株

第2回新株予約権 行使価格 5,050円 潜在株式数 115,000株
第3回新株予約権 行使価格 5,500円 潜在株式数  68,000株
第4回新株予約権 行使価格 6,000円 潜在株式数  68,000株

新株予約権も全部行使されれば20%以上株数が増えますので、目先の株価は厳しいでしょうかね。

ただ、これだけ資金調達するのは本気の表れかもしれません・・・今後過剰に売り込まれるようなことがあるのなら買ってもいいかな〜という感じでしょうかね。今はお買い得価格の株がたくさんありますから。


結局株価は今後の業績次第ですので・・・月次を見ながら安いと思ったときに買えば良い感じでしょうか。

クスリのアオキ 08月次

クスリのアオキの月次です。この銘柄も安くなりましたね・・・


    前年比  既存店
06月  113.9  102.2
07月  112.7  100.0  
08月  115.1  103.8

前期はあれだけ月次が好調だったにもかかわらず予想に反してイマイチな業績だったためにガックリした事もありますが・・・

順調に成長していて、それを月次で確認でき、それでいて割安な部類に入る・・・しかし株価は下がる下がる・・・

まあ、安く買えるほうが嬉しいので、このまま下げてくれてかまわないのですがね。

株主優待がないのも好材料ですね。優待があると平気で塩漬けにする人が大量におられるようですから。


まあ、姑息な増配や優待なんぞいらんから地道に利益を上げてくださいってところですね。

ゲンキー 08月次

ゲンキーさんの月次が出ましたが・・・

    前年比  既存店
07月  116.6  102.1  
08月  119.7  104.9

なかなか良い感じです。会社側は20%の増収を見込んでいるので、ちょっと物足りない気もしますが、それは今後に期待しておきましょう。

2003年に上場しているのですが、上場してから1度減益しているものの、基本的には好調で利益は3年で3倍近くになっております。

しかし残念ながら株価はライブドアショックをピークに再び上場時の株価に戻ってきてしまいました。

予想PERは6.7倍ほどですので十分安いかと思いますが、個人的には当分期待はできそうにないです。

今のような冴えない相場では業績が良くても、財務が悪い、業績予想が強気、というのは悪材料視されそうですし・・・

今はスクリーニングとかで高配当銘柄を探したりする投資家が多そうですので。


監視は続けますが、仮に買うとしても当分先でしょうかね。

凄い

久々に大幅上昇ですね・・・先週拾った方はさぞ儲けていることでしょうね。

昨日カラ売りした楽天は寄り付きで投げたのですが、終わってみればストップ高ですか・・・怖いなぁ。

しかし何でもかんでも上昇しているし、これで底を打ったなんて意見も増えてきているようですので、またそのうち下がるんでしょうかね。


今はやる気もネタもないので、この辺で・・・

楽天は・・・

相変わらず市場は冴えませんね、って事で特に書く事も無いのですが・・・

今日は前場しか見てなかったのですが、楽天がストップ高寸前まで行ったのですが、かなりインチキ臭いなと思い1株だけですがカラ売りしましたよ。

決算発表によるアク抜けだとか何とか・・・実際はどうなのか知りませんが、まあ売っとこうかと。

一応決算短信も見ましたが、よく分かりません・・・EC事業は好調のようですが、証券事業はかなり悪いですね。赤字になってないだけマシなんでしょうかね。

買い残もまだ多いようですし、まだ下がるかなと。とは言え・・・

サイバーエージェントも下がるとは思いつつも耐え切れず損切りした過去があるので楽天も同じ事になりそうな気がしないでもないですが、少しでも儲けたいという欲には勝てず・・・まあ、バカって事です。

1回大きい暴落がドカンと来てくれれば嬉しいのですけどね。


サブプライムとか知りませんが底を打っただのファンダメンタルズは良いので大丈夫だの呑気な人間がまだまだ沢山いる、というか大丈夫であって欲しい・・・いや、こう言いながら売り抜けてる人がいるのかな?

何にしても今後も下げるでしょう。心底痛い目を見ないと学べないのが人間でしょうから・・・でも、私はまだそんなに痛い目にあっていないのですよ未だに。

まあ、今日の新興市場を見ても駄目駄目なのは明らかなので、このまま沈んでしまえと思います。

弱い弱い

しかし弱いですなぁ・・・日経も大幅上昇たって金曜日の下げの半分程度しか戻っていないのですが・・・

そして新興市場は見事な寄り天でした。特にマザーズの駄目っぷりは素晴らしいです。このまま沈みきってくださいって感じですね。後場に入ってからみるみる株価が下がっていきましたよ。

で、今日はソフマップを現物、信用共に処分しました。まあ、当分相場が冴えないと踏んでの判断です。単元未満株でちょっとづつ買っていきます。

残りも一端全部売るかどうか考えているのですが、テイツーは1単元1株で、1万円以下で買えるので問題ないという事で保有継続。PLANTときょくとうはMM銘柄なので単元未満株では買えないのですよね。そんな訳で100株だけだし保有継続という事で・・・

カワサキは悩みどころです。業績はいいと思うんですよね。しかも割安だしさすがに今から半値以下になるとも思えないので・・・まあ、しばらく考えます。


先週の急激な円高でFX死亡者が続出したようですが、決して人事ではないんですよね。私も信用取引で結構危険な事をしていたし、今のところ生き残ってるのも単に運が良かっただけという部分もあると思うのですよね。

そういう事もあり、信用分は全部処分となった訳です。

ホントは信用口座を解約すれば良いのですがカラ売りはしたいのですよね。だから信用口座はそのままにしておこうかと。


正直今は何もしないほうがいいとは思いますが、私は趣味で株をやってる部分もあるので実際取引するかどうかはともかく、日々の値動きをみていこうかと思います。

日本和装HD 1Q

ちょっと欲しい銘柄の1つである日本和装HDの1Qが出ましたが・・・


    1Q   前年比    中間    
売上  1,747   +1.9%     3,010
経常   659  -10.3%     260
利益   376   -5.7%      160

1Qでものすごい稼いでいるようですが、この会社2Qは赤字なのです。

僅かに増収、そして減益・・・あまり印象はよろしくないですね。ましてや今の地合なら・・・なんて思ってしまいます。


京都きもの友禅が凄まじく業績が悪いので、他に和服を売ってる会社なんぞを調べていたら、この会社が見つかったという感じなんですが、調べてみたら何か良さげな雰囲気が立ち込めているので監視銘柄に加えたのです。

過量販売とやらのせいで、きもの業界は大きいイメージダウンを招き、市場規模も絶賛縮小中という事で、私的には興味を引く対象となったのです。


で、日本和装HDは、きものを売るのではなく着付け教室なんぞを開いております。ココを見れば分かるかと・・・

まあ、ビジネスモデルがどうとかはよく分かりません。仮に分かったところで私にどうすることもできませんし。

じゃあ何が良さげかというと財務体質でしょうか。今日で出た1Qの時点で現預金が30億円ほどあります。で、借金はゼロ。流動資産が37億なので8割が現金ですね・・・時価は今日の終値で27.5億円です。

会社としては無借金経営を貫くという事と、債権の早期回収、債務の早期支払い・・・なんて事をアピールしており印象としては現ナマ重視という感じでしょうか。

ただ、成長性では買えそうにないので、そこら辺をどう見るかでしょうか。配当利回りは4%に達していますが、値上がりしたら売る以上配当利回りも参考程度にしかならないと思うので。

まあ時価が現金を下回ったって理由だけで興味を持ったようなもんなので、買うかどうかはもうちょっと調べてからにしますが。

恐らく株価はまだ下げるでしょうし、仮に今が底でも慌てて買う事もないでしょう。どーせ相場はしばらく低迷するでしょうから。

自分自身を

暴落するとアクセス数が増えるものですねぇ・・・我がブログも過去最高の訪問者数を記録いたしました。

しかし暴落したところで、日常は変わらないのですがね・・・それだけ日常と株式市場を分けている方が多いという事でしょうか。

日経平均が8,000円を割れたころだって日常生活に支障はなかったわけで、暴落ごときで騒ぎすぎなんじゃないですかね。

実際は何かしら様々な悪影響があるのかもしれませんが、私がどうこうできるわけもなく・・・あーだーこーだ騒いでいる人達も何かしら対策を講じている訳でもないでしょう。

専門家様が仰るありがた〜いお言葉を聞いてどうにかなるならともかく、単に不安が強まるだけでしょう。有害極まりないです。

専門家や業者の売り煽り買い煽りにアホな個人投資家が右往左往しているという・・・さすが個人投資家は市場のエサだなと。


とりあえずダウナスが上昇したので来週は爆上げでしょう、とか浮かれ気味な人が多いようですが実際そうなるんでしょうかね。私には分かりません。


私は以前の言ったように呑気にバーゲンセールがやってきたなんて言えないの状態になるかもしれないと思っているので、少しは買いますが本当に少ししか買いません。デイトレはするかもしれませんが・・・

未だに強気な人間が多過ぎると思うので、悲観状態とはいえ総悲観にはまだ遠いかなと。

過去には金曜の日経平均の下げ以上に酷い暴落があったわけですから、死なないためには臆病すぎても困る事はないと思います。

結果がどうアレ自分の信じた道を進めば失敗はしても後悔はしないでしょう。

相変わらず凄い

これから出かけなくてはいけないので早めに更新。


いやいやいや・・・凄まじい下げが続いておりますね。

しかし株で失敗してFXに転向した人ってかなり多いと思いますが、これで株も駄目、FXも駄目となって次はどうすんでしょうかね?商品先物でしょうか。

私もFXをはじめようかと思っていましたが、株でロクに儲けていないのに他の商品の手を出すのはいかがなものかという感じで結局利用することはなかったんですが、結果的には良かったようです。

私なら絶対レバレッジ効かせていたでしょうから・・・


マザーズ指数はあっさり800割れ。ジャスダック指数も70割れ目前ですから、気がつけば凄く下がったなと・・・

無理して損を取り戻そうとさえ考えなければ死ぬことはないでしょうから、ゆっくりやっていきます。

凄まじいですね

相変わらず凄まじい下げですが・・・日経平均は場中に16,000円割ったんですね。私は前場しか見てなかったので15,000円台はお目にかかれませんでした。

為替も一気に円高になっておりますが・・・FX破産者続出なんでしょうかね。何にしても投資家マインドという奴は最悪な状態になってきている感じです。

まあ、こうなるとバーゲンセールだ!とか騒がしくなってきますが、私は投資家がこんな軽口を叩けなくなるくらいまで下げると思ってるのです。

今から買っても将来は安泰な銘柄もあるとは思いますが、上昇相場の時に浮かれてはならないよう、下げ相場でも安いからといって慌てて飛びつく事もないと思いますけどね。

まあ、自分で決めて行動すればいいだけの事ではありますがね。安いと思えば買えばいいし、違うなら売るか何もしなけりゃいいだけですしね。

私は現状でも安いとは思うけど、まだ下がると考えるから積極的には買わないとなります。でも自分の考えが当たれば世話はないわけで、ちょっとは買うと・・・指値は入れているんですよね。

相場観があればデイトレに励みたいところですが、残念ながらそんな能力はないので、大人しくしているしかありません。

まめ株 手数料改定

「まめ株」手数料1円キャンペーンにまんまと乗ってしまいテキトーに色々な銘柄を買ってしまったわけですが・・・ここへきてジョインベストさんは「まめ株」の手数料を改定するというではありませんか。


手数料は1.05%→0.84%と一見お得になったように見えますが、実は最低手数料を設定してしまったんですよね・・・105円です。以前はありませんでしたので。

以前なら500円の株を1株とか買えば5円の手数料で済んだ訳ですが、今後は12,500円以上の売買でないと手数料負けしてしまいます。


・・・今にして思えば手数料1円キャンペーンってのは、手数料改定のための撒き餌だったんでしょうかね。数百円から数千円で気軽に株を買えるのが単元未満株の良いところなのに・・・


これで単元未満株もイー・トレード証券がダントツでお得になりました。

手数料は0.63%(最低手数料無し)と、もともと最低水準の手数料だったわけですが、ジョインベストの実質的な値上げにより更にお得感が出ました。


ジョインベスト証券は貧乏人の味方かと思ったのですが、そうでもなかったようです。

大体単元未満株で買う私のような貧乏人が1回の売買ごとに105円払うなんてありえないですから。

メガネトップ ストップ安

まあ、これはしょうがないですね。いくら先行投資たってあの数字を見て買いだ!だなんて、とても思えませんから。

私はさっさとストップ安で投げましたよ。多少我慢すれば損失も減ったのですが、私は最悪寄らずに引けるとも思っていたので、売れただけマシです。


金額的にも痛いは痛いですが、それなりにリスクをとっている以上こういう事もあるでしょう。

ただ、さすがに今後は確実性の高い事以外はしないようにしますが・・・まあ、適度に何か売買してます。

弱々・・・

今日も随分下げてますね。今週は用事があるので前場しか見れていないのですが、家に帰って株価を見て見ると・・・・・・

売った株は上がり保有している株は下がるという、典型的な個人投資家状態ではありますが、指数の下げに比べれば大分マシではあるので、反転するまではひたすら我慢ってところでしょうか。

でも正直今から買っても数年後は勝ったも当然な銘柄もあるわけだし、短期的なパフォーマンスにこだわらなければ、そろそろ買い始めてもいいかな〜とは思っています。

とはいえ、私は資金が微々たる額しかないので、単元未満株でちょっとづつ買うという方法になってしまいますが・・・

1単元1株の銘柄はどうしようもないので、これは諦めるしかないんですが、単元数を100株とかに統一してほしいです。

個人的な都合で資金を追加できるのは来年以降になるので、できれば2年くらいは相場が低迷してくれればなんて思ったり・・・


しかしこうも勢いよく下げると、こんな事を言い出すわけですな。

ちょっと前までは押し目は拾えとか言ったくせに、舌の根も乾かないうちに日経14,500円ですか・・・別にここまで下がるなら下げりゃいいのですがね。


話は変わり・・・

それにしてもフージャースってどこまで下げるのでしょうね?私は不動産株には興味ないですし、いくら安くなっても買わないとは思いますが、他人の言うことを鵜呑みにした多くの個人投資家の怨念が今の株価を形成してるんでしょうかね?

買っては損切りをくりかえす・・・これならまだしもひたすらナンピンを繰り返す・・・なんて人もいるのでしょうか。

しかし何でこの銘柄に執着する人があんなに多いんでしょうかね。私も特定の銘柄に執着しますが、フージャースは執着してる人が多すぎるような気がします。

知らず知らずのうちに何かというか誰かというか・・・それの影響を受けてるからでしょうかね。


当分先の話にはなるでしょうが新興市場が本格反転すれば底値付近で拾った人たちは大儲けとなるでしょうが、そうなるとまたもや、にわかカリスマが大量発生して100万を1億にすると買って本がでるんでしょうねきっと。

そして訳の分からんトレード手法が編み出され教材やDVDがバカ売れするんでしょう。

歴史は繰り返すといいますから、それはそれで別にどうでもいいんですが、現在個人から業者に転向している連中の何%が業者として生き残れるんでしょうかね。

私は業者は詐欺師という考えなので、どうなろうが知ったこっちゃないのですが、株式はエンターテイメントでもあるので、市場を利用して金儲けを企む連中の末路を見届ける事もいいかなと。

儲かって嬉しい、損して悔しいだけじゃ面白くないですから、人間の強欲さにも注目していきたいです。

メガネトップ 1Q

今日はメガネトップの1Qという事で緊張しながら短信を見ましたが・・・


    1Q     中間    進捗率
売上  9,249   20,128    46.0%
経常  -659     341    
利益 -1,077     -88    


・・・・・・う〜む、パッと見かなり悪いです。主に業態変更による費用増加が理由ということです。

CMにヨン様を起用し知名度・集客力の向上に努めたと・・・


中間予想があれだから1Qも良くはないと思っていましたが、ここまでとは・・・売上は順調だし、下方修正するとも思えませんが、明日は覚悟しておきましょうかね。まあ、しかたないです。

相場次第ということもありますが、3月に近づくにつれ株価も上昇していく事でしょうから単元未満株でちょっつづつ買い集める事にします。

何にしても1つの銘柄に執着しちゃいかんですな。ちょっと反省・・・

ペッパーフード月次開始

「あってはならない不祥事」でお馴染み、ステーキ屋さんのペッパーフードですが、今日下方修正しました。ついでに中間決算も今日です。

中間、通期共に下方修正で最終赤字に転落するようですね。ここ最近はそこそこ株価も堅調だったこともあり、コレがきっかけでダラダラ下げ続けるかもしれませんね。

今日は何故か株価が大きく上昇してますが・・・特に理由はないですかね。


まあ、下方修正はこの際どうでも良いです。重要なのは月次開示を始めてくれたという事です。

そこそこの値段でそこそこのステーキが食えるので個人的にはペッパーは好きです。投資できるチャンスがやってくればいいかな〜なんて思っております。


     全店   既存店  店舗数
01月   127.0   94.5   206
02月   124.2   94.5   210
03月   119.8   92.1   211
04月   120.2   92.5   219
05月   117.8   91.4   219
06月   122.5   95.3   226
07月   113.9   89.7   225

面倒くさいので上記だけ・・・後7月末時点で13店舗運営しているレストランもあります。

月次を見たければコチラから・・・


で、月次を見た印象としては、やはり既存店の悪さが気になるところでしょうかね。

ただ、売上高は伸ばしているので、これである程度の体質強化が進めばよい数字が期待できそうです。それがいつかは知りませんが。

まあ、そこら辺は月次と決算の数字、短信のコメントなどから判断すれば良いかなってところでしょうか。

仮に結果が出始めるとしても結構先の話でしょうから、今の相場が続くなら慌てずジックリ買い時を探せばよいような気がします。

ホリイフードサービス 1Q

外食のホリイフードの1Qが出ましたが・・・

    1Q    中間    進捗率
売上 1,349    8,750    45.9%
経常   65     204    31.9%
利益   35     105    33.3%


パッと見はあまりよくない感じです・・・上場して歴史が浅いため過去の業績推移がないので、よく分からんのですよね。

25%ずつ均等に利益の出る会社なのか、偏りのある会社なのか・・・私は分かりません。

ただ、予想1株利益が107.48円なので、いまの700円割れの株価は、少なくとも高くはないでしょう。

私は1度買って損をしたわけですが、再び参戦するかといえば・・・現時点ではノーです。

他に安い株が結構あるんですよね。何せ時価と現金が同じで業績もそこそこ良い銘柄がある訳ですから・・・

短信を呼んだ限りでは微妙な感じですね・・・うまくいけば予想に達することができるかも・・・というような印象を受けました。正直分かりません。


やっぱり月次を開示していただきたいところですね。


ただ、私の好きな外食株ではあるので、引き続き監視は継続していこうとは思いますが。

冴えない

しかし弱いですね・・・そして値動きの荒い銘柄も多いですね。


今日はタビオを現物、信用共に売却。底値売りっぽい気もしますが、そうだったらしょうがない・・・これで更にスッキリしてきました。

といいながら、またもやメガネトップを懲りずに買いましたけど・・・早速含み損なので、また損しそうです。1つの銘柄に執着しすぎとは思いますが少なくとも1Qまではあがいてみようかなと思います。


先週大きく下げた銘柄は今日こそ反発したようですが、どうなんでしょうかね?東証1部は知りませんが新興市場は駄目という方向で銘柄選びをしたほうが良いかなと・・・NEOなんて新しいゴミ箱も始動するようですし。

現時点でも時価と現金が一緒な銘柄もチラホラ見かけますが、ここまで値下がりした以上更に下げると考えたほうが良いと思うので引き続き静観しようかなと。

指標的にはさすがに反発しそうなので、ちょっとは買っても良いかもしれませんが。

まあ、結局先の事は分からないのでその場その場に合わせる努力をするだけでしょうか。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け