2007年10月

10月終わり・・・

しかし時の経つのは早いものですなぁ。では10月の成績を・・・


前月比+1.40% 年間では+22.37%となりました。


ラ・パルレの精神的ショックが大きいのですが、現実の数字は意外と堅調だったようです。

まあ、ニックスや他の株がそこそこ値上がりした事もあって、トータルでは僅かながらプラスだったって事でしょうかね。


マザヘラのデイトレ株をたくさん売買すれば儲かったんでしょうが、ソレが出来れば決算書なんか見やしませんので、羨ましいなと思いつつも自分が出来る事だけをするように心がけなきゃいけませんね。


エステ株の大損は欲豚野郎に成り下がった私への天罰とでも思って、マザヘラのデイトレ株は心底安いと思える株価にならない限りは手出ししないようにしたいと思います。

とはいえ人間の欲望は無限ですので、ストレスを溜めない程度に多少の損失は覚悟しながら、株価のみに一喜一憂しようかとも思いますが。

色々売買

下方修正した日本調剤ですが、そんな悲観する内容ではないからか、さほど下げなかったので私は売ってしまいました。

おかげで、そこそこの利益が出た・・・のなら良かったのですが、実は昨日買い増ししてしまっていたんですよね。その分は当然損キリとなったので、日本調剤だけの損益はマイナスです・・・まあ、でもそんなに酷い事にはならなかったので良かったかなと。

ラ・パルレは運良く今日信用分は売れました。下方修正の発表があった直後に成行注文しておいたのですが、とにかく1株は今日売れました。

明日もストップ安になるかどうかは知りませんが、そろそろ下げ止って欲しいところです。


今日は日本調剤を全部投げたので、代わりにクスリのアオキと雑貨屋ブルドッグを買いました。

クスリのアオキはとにかく好調ですし、あれだけ既存店が良いのも魅力です。そして何より放置気味な株価推移なのが嬉しいところ。

そういう訳ですので、少し長い目で見ようかなと・・・

本当のところはラ・パルレ、日本調剤と2連続で外したので弱気になっており、あまり動かない株に逃げようと思ってるだけですが。


雑貨屋ブルは単純に指標的にも割安と言う事もあるのですが、前期アレだけ既存店が悪かった(前年比86.6%)にもかかわらず経常利益では17.6億稼いでおり、1株利益は82.2円ですので現在の株価530円程度は安いのかなと・・・PBRも0.4倍ですし。

前期は大幅な下方修正をしたので、現在は過度に売り込まれている状態だと思うのです。

で、今期は既存店重視に方針転換されるようですので、業績的にはそんなに酷い事にはならないんじゃないのかなと・・・予想1株利益は93.0円ですので実際達成できるかどうかは分かりませんが、まあ安いんじゃないのかなと。

下方修正した手前控えめな業績予想だと思うし・・・

借金が結構あるので資産的なお得感は無いですが、そこそこ稼ぐ事を考えれば、あんまり気にする事も無いのかなという気がします。

後は2銘柄とも株主優待が無いのが良い点です。


まあ、毎度の事ですが深く考えて買ったわけではないので、今後どうなるかなんて知りません。

う〜む・・・・

今日はちょっと時間が無いので手短に・・・

ラ・パルレはやっぱりストップ安・・・今週中に寄り付いてくれる事を祈ります。


日本調剤の中間決算が出ましたが、何と下方修正・・・正直ガックシです。

売上高は大きく増えており順調なのは思ったとおりなのですが、先行投資的な研究開発費が負担となったようで・・・

いくら将来のためとはいえ目先の利益が減った以上明日の株価は駄目でしょうかね・・・まあ、しょうがないですね。

エステ株の損失を埋めれるとばっかり思っていたので残念ですが、落ち込む事無く今後も頑張りたいと思います。

ソフマップ 09月次

ソフマップさんの、9月の月次が出たので取り上げてみましょう。


     全店   既存店
03月   95.8   112.1
04月  103.0   122.6
05月  103.7   115.3
06月  121.6   117.9
07月  117.8   114.3
08月  112.4   107.1
09月  127.2   106.0

合計  110.9   113.6


実に好調で結構な事なのではないでしょうか。秋葉原本館もオープン直後って事でとりあえずは順調なんですかね。今後次第かとは思いますが。

月次のコメントを見る限り好調極まるといった印象を受けますが・・・今後の業績に少しは期待が持てそうな気がしないでもないような感じです。


中間決算が期待はずれだったせいか株価的にはサッパリですが、3Q次第では良い感じになるかもしれませんので、今後買い増しするかどうかは分かりませんが、現在持ってる株は保有継続しておこうと思います。

PLANT 大幅上昇

あの業績予想はポジティブに評価されましたか・・・ただ、今後もそれなりの株価水準を維持できるかどうかですけどね。

私としてはPLANTはジックリ見守り、今後の業績や資金と相談しながら買い増しを進めたいので株価は冴えないままでもいいんですけどね。


借金は多い会社ですが、成長意欲があるし元々それなりに稼げる資質を持った会社とは思ってるので、頑張って頂きましょう。

ミスターマックス 売り・・・

500円台を維持してくれれば我慢できたのでしょうが、500円割ってしまったのでね・・・何か嫌になって売ってしまいました。

5%前後の値上がりでも売る時は売ったほうがいいって思うようになってるんですよね、例のエステ株のおかげで・・・それなりに自信が持てる銘柄はともかく、そうでない銘柄はある程度頻繁に売買しようかなと・・・まあ、しばらくすれば考えが変わるでしょうけど。


で、代わりに武富士をちょっとだけお買い上げ・・・アコムが経常利益は上方修正してますから、他の消費者金融株も似たような感じになるのではないのかなと・・・株価はどうなるか知りませんけどね。

ただアコムはOMCカードの下落が凄まじく評価損を計上しており、そこそこの含み損を抱えている武富士も同じような事になるかもしれませんので期待はしないでおきましょう。といっても含み損は現時点でも25億円程度だし、最も値下がりしているのでも-30%弱ですので中間決算は大丈夫でしょうかね。詳しいルールは知りませんので今後出る数字だけ見ます。

業績予想は控えめなので中間はそこそこ良いのかなと思うのですが・・・アコム同様上方修正してくれれば嬉しいかなと。

ラ・パルレ ストップ安

こりゃ当然でしょうかね〜。赤字転落&減配ですから・・・明日寄り付いてくれればありがたいな、という感じですかね。

あれだけ新興市場の指数が反発しているにもかかわらず、私はぜんぜん儲かってませんから、つくづくトレーダーとしての資質が無いなと思い知らされますね。


信用取引やデイトレ株に手を出す事もありますが、細く長く生きていければいいなと・・・まあ、そういう感じでやっていこうかとおもいます。

日本和装HD 自社株買い状況

日本和装HDさん、結局第6週も株を買う事は無く・・・


株数・・・289株(9.6%)
総額・・・10,724千円(10.7%)

って事で終了のようです。予定の10%程度ですね。まあ、こんなもんなんでしょうかね。もうちょっと買っていただきたかったのが正直なところですが・・・また、そのうち買ってくださいといっておきましょう。

PLANT 決算

平成19年9月期決算短信(非連結)


日本版スーパーセンターを創るんだ!と意気込むも、小さい日本人には不釣合いな巨大店舗を出店してから猛烈に業績が悪化した、心の主力銘柄であるスーパーPLANTさんの決算が出ました。


     予想     結果     前年比
売上  85,000    82,543     +6.4%
経常    300     479   +499.1%
利益    160   -1,136    

地震により巨大店舗が崩壊した影響で特別損失が発生してしまいました・・・ただ、株価は気持ち良いくらい全くの無反応でしたが。


で、業績予想は・・・

予想   売上高   経常益   純利益
中間   38,623    280    180
増減    -5.3   +391.0   +169.1

通期   84,600    700    460
増減    +2.5   +45.9


利益面では、とりあえずは底を打ったという感じでしょうかね?経常利益の半分を1株利益にすると51.6円ほどですから、予想PERは6倍弱って事で指標的な割安感はありますかね。で、PBRは0.38倍・・・ホント指標だけ見ればかなり安いんじゃないでしょうかね。

とはいえ・・・おそらく四季報をパッと見ただけで投資をしようという気は起きなくなるでしょう。02/09期をピークに猛烈に財務と業績が悪化してますから。有利子負債の部分を見ただけで駄目企業と思われそうな気がします。実際そうだとは思いますが・・・

じゃあ何で投資してんだ?って話ではありますけどね。私なりに理由があるのです。


この会社3,000坪クラスまでの店舗なら、そこそこ稼げたし財務も普通でしたが、4,000坪以上の巨大店舗を出してから稼げなくなってしまったのです。

当然大きいお店を造るには大きなお金が必要ですので、借金も猛烈に増えました。でも利益は出ない・・・図体がでかすぎるんでしょうね。

投資の為に借金をしたはいいが、利益が出ないって事で見事な駄目株の完成です。

とはいえ今後は2,000坪クラス(PLANT-2)の店舗しか出せなくなりますから、この店舗の比率が高まっていけば、以前のようにそこそこ稼げるようになるのではと思っております。

ただ今期中に3店舗の駆け込み出店の予定があるので、仮に以前のような業績に戻るとしても相当先の話でしょうかね。

まあ、都合の良い妄想ではあるのですが、成長意欲は旺盛なので、その点は評価したいなと・・・今までは積極投資が裏目に出たって事なので、今後復活できるかどうか見ていこうかなと思います。


何度も同じ事を言ってますが、当たってるかどうかはいずれ分かる事でしょうから、今後もしつこく同じ事を言うと思います。

ゲンキー 10月次

業績予想が強気だったのでホントに達成できるの?と心配していたゲンキーさんですが、意外と1Qは良く月次も好調ですが、10月はどうでしょうかね?


    前年比  既存店
07月  116.6  102.1  
08月  119.7  104.9
09月  115.9  100.7
10月  116.3  104.4


なかなか良い感じですね。この分だと中間決算は多少の上ブレは期待出来そうな気もします。

指標的にも現時点でPER8.7倍ですから割安感はありますかね。予想1株利益は25,357.6円なので今の16万円台の株価ってのは・・・安いのかなと。

株価水準からして殆どの投資家から見放されている感じですが、確実に成長し前進しておりますので、長い目で見れば良い思いは出来るのかなと・・・まあ、その長い目ってのが私含め多くの投資家が出来ないので、いつまで経っても放置されるのでしょう。

とはいえ私みたいな臆病者は、こういう銘柄でないとなかなか手が出ないので、放置されてる銘柄の存在ってのはありがたいんですけどね。

まあ、財務状態があまりよろしくないので、そこら辺は気をつけないといけませんかね。


時価の低いドラッグストア株ではクスリのアオキに次ぐ注目株なので、引き続き監視していこうかと思います。

ミスターマックス お買い上げ

また懲りずに買い物をしてしまいました。

ミスターマックスはディスカウントストアなんですが、月次が思ったより良いので多少は期待できそうかなと・・・

と言っても上方修正とまではいかなそうですがね。今日寄り付きで急落していたので思わず買ってしまったって程度なんです。


来週はエステ株をブン投げる予定なので、とりあえずミスターマックスさんの株を買っておこうかなという事です。

他に欲しい株もあるので、中間決算の前に売るかもしれません。

ムトウ 上方修正

業績予想の修正に関するお知らせ


中間決算を大幅上方修正したムトウさんですが、中間決算発表と同時に通期も上方修正してくれました。


通期  売上高  経常益  純利益
前回  55,000   1,350   250
今回  57,000   1,900   800
増減   +3.6   +40.7  +220.0

数字的なインパクトはありますかね。半年で年間の80%近い利益を確保してしまったので、とりあえずこんくらいは稼げそうなので修正しましたって事なんでしょう。


短信を見ても「破壊と創造」とやらを進めて頑張っておられるようですので、投資家は素直にソレに乗っておけばいいだけでしょうかね。

3事業共に好調ですが、本業の通販の調子がかなり良いようですね。

今の調子なら、雪国まいたけやリンガーハットみたいな計画倒れの常連の仲間入りとなる事は無いようですので、頑張ってくださいと応援しております。

株価的にはどうなるか知りませんが、業績が良いのだからソレを元に判断すればいいでしょう。まあ、少しは期待したいところですがね。

メガネトップ 下方修正

業績予想の修正に関するお知らせ


唯一好調な眼鏡銘柄のメガネトップですが・・・


中間  売上高  経常益  純利益
前回  20,218   341    -88
今回  20,203   127    -449
増減   +0.4   -62.8

通期  売上高  経常益  純利益
前回  40,401   3,145   1,522
今回  42,500   3,000   1,280
増減   +2.7    -4.6   -15.9


「眼鏡市場」はとにかく好調のようですが、閉店セール対象店舗の拡大により原価率が上昇してしまったようで・・・

販管費は予想の範囲内で収まりましたと言う事です。

当初の予定に無かった遊休資産の売却、業態転換に伴う固定資産の除去増加が理由で純利益は大幅に下回ってしまいました。

下期は業態転換の効果が期待でき、閉店セールなども無くなり、出店に伴う初期費用から開放されるので小幅の修正で収まりますと言う事ですか・・・


う〜ん、こっちはラ・パルレと違い売上高は順調なので先々に期待は出来そうですが・・・この業績修正を受けて株価はどう反応しますかね。

単元未満株でちょっとづつ買っているので、下げるようなら買い増ししましょうかね。

クスリのアオキ 10月次

既存店売上高前年比プラスの記録をどこまで伸ばせるか、個人的にはかなりの注目株であるクスリのアオキさんですが10月はどうでしたかね?

    前年比  既存店
06月  113.9  102.2
07月  112.7  100.0  
08月  115.1  103.8
09月  117.1  105.4
10月  120.5  106.9


う〜ん、素晴らしい。7月の変わらずをはさんで、これで28ヶ月連続で既存店は前年比プラスとなっております。

当然業績も好調そのもので何故にあれほど低評価なのか・・・競合の激しいドラッグストアだからでしょうかね?優待が無いのも個人には興味を引かないのでしょう。世の中間違ってますね。

仮に業績予想通りの数字だとしても予想PERは8.5倍ですから、15%以上成長している事を考えると、お安いんじゃないでしょうかね?まあ、地味すぎて株価的な期待はちょっと・・・って感じですが。

私も散々褒めておきながら単元未満株でちょっとしか買ってませんしね。今後も買い増しはしますけど。

貧乏人の私としては株価低迷の時期が長いほうが良いのではありますが。


財務のほうは良いと言うほどではないですが、増資をするほどでもないし、ましてやMSCBなど・・・どこぞのドラッグストアにも見習って欲しいところですな。株主優待なる無駄なものが無いのも非常に良い点です。

株価上昇は期待薄ですが、注目度は高いかなと個人的に思っております。

レデイ薬局 下方修正

平成20年3月期中間業績予想および通期業績予想の修正に関するお知らせ


ドラッグストアのレデイ薬局さんですが・・・出ちゃいましたね〜下方修正が。


中間  売上高  経常益  純利益
前回  13,389   265    130
今回  13,211   134     57
増減   -1.3   -49.1   -55.7

通期  売上高  経常益  純利益
前回  27,213   698    347
今回  27,436   630    314
増減   +0.6   -9.8   -9.5


他社との競合、チラシ販促の集客効果が弱まる、天候不順・・・等を減収の理由に挙げております。

後は利益率の高い商品があまり売れななった事や、他社との競合上で値下げした事により利益率が悪化したと・・・

減収と言っても本当に僅かだし通期では増収ですから、儲かる商品が売れなかったほうが大きいのでしょうかね。


実は最近までレデイ薬局にはあまり注目していなかったのですが、9月の月次がかなり良い数字だったので、おや?と思い注目度を上げたのです。

修正幅が中間業績に比べて通期は小幅なのも下期はかなり良いからなのかもしれません。

今回の下方修正を受けて会社側もフンドシを締めなおして頑張るでしょうから、多少は期待しても良いのかなと。

指標的にはPBR0.9倍、PERは下方修正後でも9倍程度なので割高ではないでしょうかね。財務はかなり悪いですが。

しかも過去にMCSBを発行したんですよね・・・株価下落が酷くて繰上償還しましたが、そういうのもあって株価が上がれば増資したいんじゃないでしょうかね?そこら辺は注意が必要なのかなと・・・

株主優待があるのも気に入りませんね。そもそもMSCBに手を出さなきゃいけないほど財務が悪いのに株主優待とは何を考えてるのでしょうか?個人的にはかなり印象の悪い会社です。


まあ、多少の値上がり程度では増資なんかできないでしょうから、月次が10月以降も良いものなら買うのもアリかもしれません。

小売株は全般的に長期投資は難しいでしょうが、レデイ薬局は特に長期投資には不向きなのかなと。売買を楽しめればそれで良い株でしょう。

ラ・パルレ 下方修正

平成20年3月期業積予想並びに配当予想の修正に関するお知らせ


さて、まずは嫌な事から済ましてしまいましょうかね。ではいってみましょう。

1Qは赤字だったものの大きく増収だったので、この流れを受けて中間決算は良いものが期待できるとばっかり思っていたのですが、結果はというと・・・


中間  売上高   経常益  純利益
前回  9,500     400    80
今回  9,100    -100   -630
増減  -4.2

3Q  売上高   経常益  純利益
前回  14,750   1,300    550
今回  13,000    -200   -400
増減  -11.9

通期  売上高   経常益  純利益
前回  20,000   2,400   1,150
今回  17,200    -250   -750
増減  -14.0


思いっきり減収です・・・コリャ駄目だ。


簡単に言うと単価下落を客数増で補おうとしたけど、そんな都合よくいきませんでしたって事のようです。

で、売上高が大幅に減ったもんだから、その分利益が〜・・・まあ、しかたないですな。


ついでに減配です。中間配当550円は出すけど、期末配当を見送りますと言う事です。業績悪いんだから、これは当然でしょうかね。下手に配当を維持するより良い事だと思います。


しかし・・・ヘラ指数の反発に比べてラ・パルレの株価が弱かったのも、ここら辺が理由なんでしょうかね?


今更ではありますが、1Qが悪かった時点で投資は見送るべきでしたね。マザヘラの株価ってのは上にも下にも激しいですから、中間決算が良ければ株価も・・・なんて思っちゃったんですよね。

普段地味株ばっかり見てるので、この手の派手株はまだよく分かってないんですよね。

地味株ってのは注目度が低いゆえに、好業績が出れば素直に反応となりますが、派手株は注目度が高いので株価は早め早めに材料が織り込まれるということでしょうかね。

まあ、地味株だけ選んでもそこそこ利益は出るんでしょうが、やはりある程度は派手株で大きく儲けたいなんて欲もあるので、今後も少しはマザヘラ株を手がけようかと思います。

株価は・・・当然下げるでしょうが、何日目に寄り付いてくれるでしょうか?まあ、今回は勉強代と思って今後に生かせるように頑張る事とします。


ただ、減収の原因は契約金額の上限額設定等の自主規制という事ですので、長期的には良い事ではないでしょうか?目先の利益を追求していないという事でしょうから。

とはいえ、今回の赤字転落でトドメを刺された感はあるので、よっぽど相場が良くならない限り株価的には期待できそうにないのかなと・・・


とりあえず寄り付いてくれないと私は困っちゃいますが、再度投資をするとすればPBR1倍前後あたりからでしょうかね?今の半値程度という事になりますが・・・

まあ、優待があるので意外と底堅かったりするかもしれませんが。ヤフオクではそこそこの値段で売れるようですから。

とりあえずは来週の株価に注目します。

おはようございます

起きたばかりですので詳細はこれからですが・・・

ラ・パルレは大幅下方修正でしたね〜、こりゃ参った・・・まあ、しょうがないですね。

私はレーティングなんか信用しませんが、当たっていたようです。

しかしフジオフードや、オンリーでも痛い目にあっており、どうもヘラ株とは相性が悪いですね・・・

で、ジェーソンのような上方修正は見逃すし・・・

やはり私はマザヘラ株は向かないんでしょうかね〜。


で、一方ムトウは通期も上方修正してくれたので、心の傷は多少癒されております。

株価的にはそんな期待できないとは思いますが、出尽くしで値下がりって事もないと思うので、ちょっとは期待しましょう。


とりあえずエステ株の愚痴も含めてこれから更新しようかと思います。

ラ・パルレ 格下げ

ラ・パルレが大きく下げましたがレーティングの引き下げですか・・・

Overweighi→Neutral

で、株価が283,000円→67,500円ってなってますが、何をどう判断したらこうなるんでしょうかね?JPモルガン様に聞いてみたいところです。

気になったのでJPモルガンのレーティングの定義を見てみると・・・


Overweighi・・・今後3ヶ月以内に、関 連するインデックス、セクターまたはベンチマークをアウトパフォームすると予想されるリスクポジション。

Neutral・・・今後3ヶ月以内に、関連するインデックス、セクター またはベンチマークと同程度であると予想されるリスクポジション。


リスクポジションなんてインテリ風味な言葉でごまかしてますが要は株価なんでしょ?つまり今後3ヶ月間はラ・パルレの株価は70,000円程度ですよって事ですかね。よく分かりません。

しかし今のタイミングで格付けした理由は何でしょうかね?これで決算が良くて、それを受けての目標株価引き上げなんてのは勘弁していただきたいところですな。

まあ、株価しか見ない人は昨日売っておいて良かったなとなるだろうし、結果的にそうなるかもしれません。こういう格付けを見て今の株価に納得する人もいるのかもしれませんね。でも私は無視します。というか相手にしようがないですから。

レーティングなんてのは要は株価操作な訳で、個人投資家がこんな事に振り回されては儲かるものの儲かりませんのでね。だから私はレーティングとは無縁の地味な株が好きってのもあるんですよね、余計な材料が少ないほうが楽に決まってますから。


まあ、エステに限らずコンプレックスに付け込んだ商売ってのはクレームも多いのでしょうが、どの業種でも苦情はあるでしょうから、エステだからリスキーだってのは個人投資家の勝手な思い込みではないでしょうかね。

要はラ・パルレという会社が誠実なら業界が腐っててもいいわけですから。むしろ業界イメージが悪いほうが投資家的には好材料じゃないでしょうかね。

とはいえ・・・ラ・パルレはデイトレ銘柄だし、質の悪い人種の比率が多い銘柄なのは間違いないので本当は買わなきゃ良いんですけど、欲しくなったのだからしょうがない。

レーティングとは無縁の生活のほうが良いのですが、そうもいかないでしょうから、少なくとも持ち株で各の上げ下げがあったら、その後の業績や株価推移はしっかり確認しようかと思います。

といっても私は業績にしか興味無いので中間決算を待つだけです。

ランシステム お買い上げ

買った理由は同業他社が上方修正連発してるので、ランシステムさんもひょっとしたら好調なのかなと・・・

ヴァリック、アドアーズ、メディアクリエイトは好調のようですし、この手の銘柄は期待してよさそうな気がしないでもありません。

まあ、ネクストジャパンやアプレシオは駄目ですが、この2銘柄はゴミですし・・・ただ、今後はどうなるか分かりませんけど。

で、ランシステムですが売上高は順調に伸びておりますので、その点では評価しても良いかと思います。

ランシステムはゲーム事業やカジュアルウェア事業も手がけているので、そこら辺も考慮しないといけませんが・・・面倒くさいのでいいです。

多分前期に大幅下方修正をした手前、今期予想は相当控えめと思うので、そこそこ良い業績なら上に修正するのかなと・・・

とはいえ3期連続でトンデモ下方修正しているので、信用はまったく出来ませんけど、だからこそ買ってもいいかなとは思えますが。

ただ、株価的にはかなり安い水準ではあるので、また下方修正したとしても下は知れてそうなので損はしにくいのかなと。


ネットカフェ難民なんて言葉もあり、業界イメージは悪そうなので、そこら辺も投資家的には良いのではないでしょうか。

チムニーから返事が

きました。100株以上の株主でないと貰えないはずの優待券をくれたのは何で?と質問したわけですが・・・


本来は100株以上の株主が対象ではあるが、今回については、株主名簿に掲載のある株主全員に届けましたと・・・


う〜む、とりあえずは今回限定の大サービスって事なのでしょうか?チムニーの単元未満株主がどれだけいるのか知りませんが、殆どいないのでしょうかね?だから株数に限らず優待券をくれてやるよと・・・

貧乏株主からすれば嬉しい出来事なのかもしれませんが、優待は100株以上の株主に・・・と提示している以上、良い事とは思えないような気がします。

まあ、こういうサービス的な事って実に日本人的というか、皆株主なんだから皆で幸せをわかちあおうよ的な感じがするのですが、ちゃんと100株以上持ってる株主からすればどうなんでしょうかね?


ただでさえ株主優待ってのは貧乏人に有利になっているのだから、更に少ない金額しか投資をしていない単元未満株主にまで優待品を渡すのいかがなものかと・・・

優待貰っておいてなんですが、こういう過剰なサービスを行う会社ってのは投資対象としては不適合な気がします。

まあ、優待株は最小単元だけ持って、本命の銘柄に大きく投資する・・・って事がベストでしょうかね。

他の単元未満株で今回のチムニーのような事があれば、また取り上げたいと思います。

西松屋チェーン 10月次

西松屋チェーンの月次です。


     全店   既存店
03月  107.7    96.5
04月  110.7    99.5
05月  112.3   100.9
06月  104.5    94.1
07月  101.0    90.7
08月  110.1    98.3
09月   92.7    82.7
10月  114.8   102.8

合計  107.1    96.8


気温が下がってきてからは衣料なんかは好調だったようですね。とりあえず10月はまずますのようで良かったですね。

ただ、株価的には安くないので・・・買えないな〜。時価も1,000億近い大きな株ですので今後も見るだけでしょう。

京都きもの友禅 下方修正

業績予想の修正に関するお知らせ


きもの友禅さん、やっぱり下方修正・・・まあ、しかたないですな。


中間  売上高   経常益  純利益
前回  7,320    762    419
今回  6,712    501    266
増減  -8.3    -34.2   -36.5

通期  売上高   経常益  純利益
前回  17,350   2,800   1,606
今回  16,610   2,483   1,423
増減   -4.3   -11.3   -11.4


会社側が言うには8月以降の客数は着実に回復しているけど、4〜7月の客数の減少が想定以上なので中間は大きく下方修正してしまいました・・・

で、下期は好調だと思うけど、上期の不振を取り戻すのは難しいので通期も下方修正しちゃいましたよという事ですか。


う〜ん、思ったよりは修正幅は少ないかなと・・・まあ、予想を達成できるかどうか分かりませんので何とも言えませんが。

配当は据え置きの中間1,200円、期末3,000円の合計4,200円ですので、配当利回りは約4.5%利回りではお得感はありますかね。


株価は下方修正を見込んでダラダラ下げてきましたが、今日の下方修正を受けてどうなるか・・・個人的にはこれ以上の下値は考えにくいかなとは思います。上にも厳しいかと思いますが。


配当利回り的には買えそうですが、きもの友禅は成長意欲は薄いので・・・もうちょっと安くなってくれないと指標的には買いにくいのかなと。

優待が来た・・・

私は単元未満株で居酒屋のチムニーを1株だけ持ってるのですが、何と今日株主優待が届きましたよ・・・・

1株だけなのに5,000円分の優待券をくれるなんて太っ腹すぎませんかチムニーさんは。2,500円くらいで買ったので優待利回りが凄い事になりますね。

ヤフオクを見てみたら優待券が3,600円で売ってました・・・

チムニーのHPを見ましたが優待は100株以上の株主に優待をくれてやるよとあるのですが・・・どういうことでしょうか?

アンケートハガキを送り返すと商品をくれる「隠れ優待」とやらはあるようですが、単元未満株主にも隠れ優待があるって事なんでしょうかね。

一応メールで質問してみたので、返事が来たら再び取り上げようかと思います。


で、気になったので少し調べてみたのですが、単元未満の株主でも優待やるよって会社も少しはあるんですね。

食品スーパーのカスミは1単元1,000株ですが、1〜999株の株主には3,000円分(100円×30枚)の買い物券を年2回くれるようで何とも太っ腹な感じですね。1株600円程度ですから、1株株主なら、かなりお得感が漂いますね。

しかもヤフオクで売れるようですよカスミの優待券は・・・

何か近所にカスミがある人たちに教えたら、皆イートレの口座を開いてカスミ株を1株だけ買いそうですね。特に主婦とか喜びそうです。

まあ、知らない人が殆どだからカスミさんも優待を大盤振る舞いするのでしょうけど。知らないというのは損という事でしょうか。


他にも換金できないタイプではありますが単元未満株主でも優待を実施している会社があるようですね。


何にしても優待のある銘柄への投資は控えたほうが良い。というのが私の結論ですかね。会社の中身を見ないで優待を見る株主に囲まれた銘柄は嫌いですので。


もしチムニーが単元未満株主にも優待券をくれるというなら、今後も嫌がらせとしてずっと保有していようと思います。

カスミも嫌がらせとして1株だけ買っておきましょうかね。

株価アレコレ

今日はコレといった開示が無いので気になる銘柄の株価についてグダグダ語ろうかと思います。

持ってはいませんがワッツ上昇しましたが、これは良い事かと思います。マザヘラのクソ株ばっかり買われて、ワッツのような銘柄が買われないのは悲しすぎますからね。市場にも良心のある投資家がいるという事でしょう。


持ち株ではテイツーですが・・・こんな記事がありますが、中間決算が良かったから買われたんですか?

しかし上方修正済みだったのに、ホント株式市場ってのは訳の分からんところですな。まあ、今までみたいにそのまま元の水準に戻るか更に買われるか・・・見守っていきましょう。私としては買い増しをしたい立場なので急騰だけはしないで欲しいところです。


ラ・パルレはまたストップ高ですか・・・昨日は大引け直前に猛烈に買われたのでインサイダーかな?とか思ったのですが、そうでもないようで・・・好意的に見れば今の株価は安いから買われたのかなと。私としては中間決算がどうなるかってところですが。売上高は超過しているんでしょうが利益が何とも・・・まあ、結果を待ちましょう。


ムトウは530円まで買われるも結局前日と同じ値で引けました。これは強いと見るべきか失速と見るべきか・・・まあ、分かりません。指標的には低PBR、高PERなので何とも中途半端で嫌な感じです。配当利回りは約2%なので下支えには心許ないですかね。


日本調剤やニックスもそこそこ買われたようで何よりです。これらの銘柄も決算待ちですので、それまで黙っていましょう。


何か色々見ると下方修正が目立つ気がするのですが、良い株は良いのでそういう株や時価と現金が同じような株を選んでおけば損はしにくいんじゃないでしょうかね。

フジオフードシステム 3Q

平成19年12月期 第3四半期財務・業績の概況(非連結)


怒涛の出店ペースで業績を急拡大されておられるフジオフードさんですが3Qはいかがなもんでしょうかね?


     3Q    前年比    通期    進捗率
売上  17,045  +31.5%    24,039    70.9%
経常   1,023  -18.7%    2,150    47.6%
利益    283  -48.8%      959    29.5%

う〜ん厳しい感じです。果たして後3ヶ月で10億もの利益が出るんでしょうかね?

株価的には前年比マイナスというのは悪材料な感じですので、下げますかね。割安感も薄い銘柄ですし。


会社は1,000店舗体制を目指しており3Qの時点で765店舗となっていますので、今の出店ペースならもうすぐって感じですね。


06/12
1Q 444店 2Q 510店 3Q 570店 4Q 651店
07/12
1Q 687店 2Q 735店 3Q 765店 4Q


しかし物凄い勢いで出店してますね。出店ペースが速すぎるせいか既存店がイマイチですけど・・・成長している間は良いですが成長が鈍化した時が怖いですね。

大体この手の銘柄は、どこかで大幅な下方修正を出して叩き売られて、その後は既存店重視に方針転換するので、しばらくしたら利益が出てくるようになるので、そしたら再び買われる・・・という感じになるんでしょうかね?

やはり既存店に注目でしょうか。


藤尾さんは「大衆というカテゴリで日本一の外食企業になる」と奮闘されておりますが・・・まあ、頑張ってください。

きょくとう 中間決算

平成20年2月期 中間決算短信


持ち株である、クリーニング屋のきょくとうの中間決算が出ました。


     予想    結果   前年比
売上   4,050   4,008    +4.5%
経常    476    491    -4.6%
利益    274    266    +6.8%

地味〜です・・・まあ、そこそこの業績で何よりですかね。


業績予想は・・・

通期   売上高   経常益   純利益
前回   7,120    502     287


3Q、4Qは赤字の会社ですので・・・ちょ〜っと不安な感じがしますね。


まあ、頑張っておられるようですので多少の下方修正だったら我慢しましょう。

マザーズよ・・・

しかし新興市場は強いですな・・・マザーズみたいなクソ市場のクソ株もどんどん値上がりしているようで、新興メインのデイトレーダー達は皆様儲かっているようで羨ましい事です。

この分だとマザーズ指数が1,000を超えてしまうかもしれませんね・・・ミクシィやディー・エヌ・エーなんてのは完全にババ抜きなんでしょうかね〜。いくら業績好調とはいえ評価が高すぎる気が・・・というか、そういう風に見ている人なんかいないのか。

この手の株を買えれば、そこそこ儲かりそう・・・なんて考えがよぎる事もありますが、私は実行に移せませんね怖くて。本当に激安価格にならない限り見てるだけでしょう。


まあ、他人がいくら儲けようが、自分の出来る範囲内でやるしかないですけどね。

色々売買

え〜、カワサキですが売りました・・・塩漬けにするとか言ったような気がしましたが、まあアレですよ、資産効率を高めたいというヤツです・・・金額が大きいのでやっぱ外そうと思ってしまったのです。

そしたら引け後にこんな開示が・・・

自己株式の取得及び大証J−NET市場における自己株式の取得に関するお知らせ

株価的にどうなるかは知りませんが単元未満株でちょっとだけ持ってるので、半端な株主としてヒッソリと見守っていこうかと思います。


で、現金の割合が増えたのでムトウとラ・パルレを現引き。

ムトウはちょっと分かりませんが100株だけだし、株価推移と業績を見ながらってところでしょうかね。今期こそは株主の期待に応えられるか見ていこうかと思います。

ラ・パルレはそろそろ下げ止まってきた感じがしないでもないですが、結局は中間決算次第かな〜と・・・今日は何故か引け間際にストップ高になりましたが、コレが意味があったのか無いのかは近々明らかになるような気がします。


後は思うところがあってテイツーを買い増し。とりあえずまだ合計5株だけですが、もうちょっと買うと思います。テイツーについては多少強気になってもいいように思えてきたので。


最後に日本調剤を買い増しです。調剤薬局銘柄は業績が良いものが目立つので、じゃあ日本調剤も・・・って事で。

私はグータラなのでマニアックな調べ事はしません。業績が良いのだから良いのだろ、と・・・いう事です。


今日はこんな感じで色々売買しました。

テイツー 中間決算

平成20年2月期 中間決算短信


業績的にはかなり良さげですが、例によって株価はサッパリなテイツーさんの中間決算です。


     予想    結果   前年比
売上   21,000  21,747    +9.9%
経常    380    753   +185.2%
利益    180    451   +807.5%

上方修正済みなので特にコメントもないです。


で、業績予想はというと・・・

通期   売上高   経常益   純利益
前回   45,000    1,200    550


まあ、こっちも上方修正済みなので特に何もないのですが・・・今のペースで行けば3度目の上方修正も無いとは言えないような気がしますがね。結局月次を見ながら・・・となりますけども。


まあ、前期に比べれば大分マシにはなってますが、アイ・カフェが相変わらず赤字なのが困りものです。

赤字が減ったのは既存店が良かった事と出店数が1店舗だけだったのが主な理由だそうで。

収益性を最重要視し・・・なんて言ってますので、早期黒字化を願いたいものです。

今まで業績グダグダだったネットカフェ銘柄は、最近になって上方修正が目立つので、テイツーも結果を出してもらいたいですな。


まあ、他にも色々ありますが、着実に成長されておりますので株主としては黙って見守るだけです。

ムトウ ストップ高

う〜ん、ムトウさん結局ストップ高ですか・・・事前に仕込んだとはいえ100株だけですから金額的には僅かですが、こういう暴落日に買われまくる銘柄を持ってたってのは何とも気分が良いものですね。

明日以降どうなるか知りませんが500円台を維持してくれれば嬉しいのですが・・・

通販銘柄だと優待だけが取り柄のイマージュや下方修正した千趣会なんかは割りと取り上げられる気がしますが、ムトウはあんまり見かけませんね・・・私が知らないだけですかね?

千趣会はともかく、優待が売れるからって4期連続で赤字なるような会社を持ち続けるってのは正直凄いなと思いますね。人それぞれなんで別にいいっちゃいいんですがね・・・

今後更に業績が悪化して優待まで廃止になったら皆様投売りされるのでしょうか?

今後買う事はなさそうですが、私としてはイマージュ様には優待廃止という大英断を期待したいところです。

私としては優待よりも業績を優先・・・というか優待を考慮なんかしませんが。


とりあえずムトウさんストップ高おめでとさん。と言っておきましょう。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け