2009年05月

明日で・・・

6月となりますが、株を始めたのが2005年の6月ですから、丁度4周年ってところでしょうかね。

我ながらよく生き残ったものだと思います。金が欲しいから株を始めたわけですが、最初から楽して儲かるワケがないと思ってましたし、もともとそんなに金に執着してたワケでもなかったのが良かったのかなと・・・

金カネかねって性格だったらトレード三昧の日々を送って、とっくに退場してたでしょうから。


当時を振り返ってみると・・・

最初はよく分からなかったので、単価が安いサハダイヤとかシーマとか10円程度のボロ株とか買ったのですよ・・・で、1度20円とかに一気に値上がりして株って凄いなんて思ったこともありましたね・・・

とりあえず最初はZAiとかのマネー雑誌と買って、その後は色んな個人投資家のサイトとか見て勉強してって感じですかね・・・

でもあの頃ってUSENとか松井証券とかライブドアとか買ってたんですよね・・・何せPBRもPERもイマイチよく分かってませんでしたので。

USENはGyaoの会員数が伸びてるから、松井証券は自分が使ってるから、ライブドアはホリエモンが凄いから・・・当時はこんな感じだったのですよ。


今から思えばライブドアショックがキッカケですかね・・・あれから本気で勉強をしだしたのだ思います。

実はあの強制捜査の日までライブドア株を持ってたんですが、ちょっと値上がりしてたし、とりあえず売っておこうって売ったんですよね・・・

で、次の日からライブドア株暴落でしたから、偶然とはいえ物凄いタイミングで売れたなと、でもアレで物凄い恐怖に駆られましたけどね・・・

持ってたのは100株だけなので致命傷にはならなかったですが、それでも売ってなかったら結構な損になってましたから。

ライブドアショックまで真剣でなかったですから、2005年の上昇相場の恩恵は殆ど受けなかったわけですが、今にして思えばそれが良かったのかもしれません。

で、2006年以降は下げ相場だった訳ですが、その環境下で色々試行錯誤したので、それなりには鍛えられたのかなと・・・

私も最初はバリュー投資って言うんですかね、ネットで色々検索すると沢山でてきましたから、その手の投資家のサイトなりブログを見てた訳ですがイマイチしっくりこなくて、それで多くの小売や外食企業が月次の売上高を開示してるって事を知ってからは、月次メインの投資にしたんですよね。

この手法が結構通用しましたし、月次のある銘柄を色々探してたおかげでタビオという当たり株を掴めた事もあって、これは良いなと・・・メガネトップは見つけるのが遅かったので駄目でしたが、極端な事を言えばビジネスモデルも何も知らなくても、数字だけ見れば良い訳ですから、これは楽だなと。


あとはピーター・リンチの本(ピーター・リンチの株で勝つ)を読んだのも良かったのかも。要は分かりやすい会社に投資しなさいって事ですから、小売や外食は分かりやすいですし。

ただ、個人的にあの本で特に参考になったのは、買わなきゃ良かった株はいくらでもあるとか、未だに塩漬けにしてるとか、90%の損を出しながら売ったとか、暴落の影響で何を食ってるか分からなくなったとか、自分勝手な思い込みで売るべき株を買い増ししてしまったとか、売るのが早すぎたとか、そういうマイナスの面ですかね。

全米NO.1ファンドマネージャーでも、くだらない失敗を数多く繰り返したって事ですから、だったら自分はいくらでも失敗できるなと・・・気が楽になったというか。


不動産にも興味が無かった事も良かったのかもしれません・・・何せあの頃はフージャース教が幅を利かせてましたから・・・あれは怖かったねぇ。

たしかフージャース末期の頃って、教祖が下方修正はあってはならない的な事を言ってたと思うのですが、それ分析じゃなくて単なる願望だろとか思ったんですが、もし当時そんな事を言おうものなら、酷い目にあったでしょうねぇ・・・

そんなこんなで苦戦しつつも2007年までは何とか踏みとどまったんですが、2008年・・・あれは凄かったねぇ。

ザラ場を見てましたけど、あの下げっぷりは凄まじかったですから、あまりにも凄すぎて株価ボードを見ながら笑ってしまいましたが。

しかもフィデックなる不動産依存度の高い金融株に手を出した事もあって、余計に酷い目にあいました・・・これもあって自分の能力では集中投資は駄目だなと、それで分散しまくってるのだと思います。


ただ、あの頃は毎月の資金追加で損失を埋めれたので、精神的にはそんなにダメージは受けてませんでしたね。

そういう意味では今後のほうが重要でしょうかね。今度暴落が来たらもう毎月の資金追加では損は埋められない資金量になりましたので・・・まあ、贅沢な悩みとも言えますが。


今後どうなるかは分かりませんが、投資家として5周年を迎えられるように、思考を固定化する事なく柔軟に対応できれば良いかなと思います。

週刊ポートフォリオ 2009/05/29

20090529







5月は殆ど一本調子で上昇した感じですかね・・・6月は四季報も出ますし、地味な低PER銘柄にも少しは恩恵を与えて欲しいところです。


新規購入銘柄は・・・

2155 カービュー
4295 フェイス
4310 ドリームインキュベータ
8699 澤田ホールディングス

相変わらず買ってるのはネット系と虚業系です。

全部売ったのは九九プラスだけなので、また銘柄数が増えたわけですが・・・幸か不幸かまだ買える銘柄はそこそこあるので気にせずいってみようと思います。

市況株や資産株は全般的に好調でしたが、成長株に分類される銘柄は冴えなかったですね・・・ただ、どこかで株的な立場って逆転しますから、両方組み入れておかないと駄目かなと。


マザーズやヘラクレスって短期的に上昇してますが、まだ初動段階だと思うのですよね・・・本格回復すれば指数が2倍とか3倍になりますから。

にもかかわらず、次の暴落を待つみたいな意見もありますけど、今って現金化してるヒトも多いし、信用の残高も低水準だから、そんな暴落は来ないと思うのですがね・・・むしろ持たざるリスクに怯えるようになるんではないのかと・・・

これで新興市場が堅調に推移してそれなりの水準になれば、堅い投資家の方はまたマザヘラはクソ割高とか言いますからね・・・だからマザヘラはデイトレ人間ばかりになるんでしょうが。

今でも安いですが、ちょっと前の激安状態の時に、安いから少しは買い支えてやるかくらいに思って少しでも買えば、それなりの恩恵を受けれた訳ですから、結局賢い投資と思って選んだ手堅い株が実は株としては駄目だったと・・・

ただ、難しいですよね・・・優良企業とやらの株はファンダメンタルズに変化が無ければ塩漬けして儲からなくても誰にもバカにされませんし、その会社の良さを語れば語るほど尊敬されますから。

逆に変な株だと損したらそんなクソ株選ぶからだってバカにされるし、儲かったら儲かったで仕手化しただけとか言われますから・・・どっちにしても精神的にはシンドイですよね。

同じ激安株が上昇しても、小田原機器やヨンキュウとかなら見直されたって評価されるけど、クラスターテクノロジーやテクノマセマティカルなら仕手化ですから・・・

だからこそ多くの頭の良い投資家が優良企業の罠に嵌るんでしょうけど。

投資においての最大の敵は自分ですが、プライドがかなり邪魔してる部分ってありますよね・・・頭が良ければ尚更だし、勉強すればするほど深みに嵌るので、それを振り払うのは結構大変かなと。


既にお金持ちの方は優良企業の塩漬け投資でいいでしょうが、お金を殖やしたい未来のお金持ち候補の方々は、もうちょっと現実を見たほうがいいと思うのですけどね。


小売や外食とかだって月次をバカにするヒトっていますけど、今後恐らく第2のタビオやメガネトップって現れますから、こういう細かい数字の推移は見たほうが良いと思いますね。

数字だけ見れば良い訳ですから、定性分析という名の都合の良い勝手な思い込みも排除されるので、儲かる確率は高いでしょうし。


プライドさえ捨てれば単純投資でも十分儲かると思うので、そっちのほうがいいかなと私は考えております。

05月お終い

5月も終わりだねぇ・・・というワケで今月の成績です。


先月比 +62.27%
年初比 +281.16%


なんか、ありえないくらい増えてるんですが・・・ただ、残念ながら私は薄給ゆえに元金が少ないのですよね・・・なので、絶対額は大した事ありません。


まあ、しかし株で人生が狂うヒトが出るのも分かるような気がしますね。

仮にこんな状態が数ヶ月続くようなら、俺って天才?とか絶対勘違いしますもの・・・仕事なんかやってられるかって専業になるでしょう。

特に私のようなワープアはね。

だから・・・ホント気をつけないといけませんね。こんなのは運が良いだけだと・・・相場の環境が良いだけで、決して自分の実力ではないのだと肝に銘じなくては最終的には死にます。


売買的には・・・

日本調剤の決算持ち越しやデジタルガレージへの特攻あたりが、それなりに貢献してますかね。

九九プラスとか物語の一部とかを売って、ネット株や虚業株のウエイトを高めておいたのも良かったようです。

持ち株で地味系といえばピーシーデポとかホリイフードとかありますけど、あんまり上昇してませんものね。こういう時は地味系は辛いです。

証券、先物、ファンドの虚業系はそんなに値上がりしなかったんですが、ネット系の値上がりが凄まじかったですね・・・以前この手の銘柄を買ってた時に皆ケータイとか好きでしょ?なんて言いましたが、実際そうなったのかなという感じですかね。

ザッパラスとか買うくらいなら、ナノ・メディアやジー・モードを買ったほうがよっぽど儲かったというのが、なかなか笑える話ではありますが。


資産の推移を改めて見てみたのですが・・・今月は順調そのものでしたけど、特にこの1週間で急激に増えましたね。

まあ、私の持ち株のいくつかがストップ高を連発したんだから、そりゃそうだろって話ではあるのでしょうが・・・

既に2倍の株がいくつかありますし、テクノマセマティカルに至っては5倍ですから・・・誰がこんなマセマティカルなんてワケの分からん社名のクソ株で大儲けできるなんて思ったでしょうか。

私も資産的に株価は安いからそこそこ値上がりするだろうとは思ってましたが、まさかここまでとは・・・まあ、ホントに幸運ですよ。


新興市場は堅調ですが、マザーズ指数はまだ400にも行ってないし、単純に安い株はまだ腐るほどありますよね。

個別で見ればいくらでも買える株はありますから相場を楽しめますし、パフォーマンス的にも楽しめるかなとは思いますね。


今後欲しいのは、まだ出遅れてる資産ネット株や、マックハウスやリオチェーンみたいな財務が良いけど業績が悪い株あたりでしょうか・・・

堅い投資家の方は財務が良くても業績が不振だったり赤字の企業なんかに手を出さないでしょうから、まだまだ安泰ですかね。


とりあえずは色んなタイプの株を組み入れて様子を見ながら、適度に入れ替えしようかなという感じでしょうか。


人間の欲望は無限なので、来月以降も頑張りたいと思います。

アイフィスジャパン 業績修正

業績予想の修正に関するお知らせ


あぁアイフィス・・・まあ、もうしばらくは我慢が続くとは思ってましたが、やはりちょっと残念ですね。


第2
売上高  1,800 → 1,500 -16.7%
経常益   120 →   35 -70.8%
純利益    60 →   10 -83.3%
1株益

通期
売上高  3,800 → 3,200 -15.8%
経常益   350 →  120 -65.7%
純利益   210 →   70 -66.7%
1株益

主要顧客の金融機関や上場企業がコスト削減するし、投信とかも新規ファンドは減少するし・・・印刷需要が減ってるんで儲からないんです・・・

というワケで下方修正となりました。

まあ・・・株式市場は回復しつつあるかと思いますが、まだまだ本格回復とはいきませんから、アイフィスもしばらくは厳しいでしょう。

ここ最近株価は堅調でしたが、どうなりますかね・・・個人的には買い増したい銘柄ではあるので、冴えない展開を期待しましょう。

何か

凄いな・・・今日は用事があったので、いくつか指値を入れて帰ってきてみたのですが・・・

まあ、凄い・・・私は月曜日からアレコレ売買しておりましてね、とりあえず安いの買ってけーって感じでね・・・そういう事ですよ。

今はそれしか言う事がない・・・

とりあえずね、テクノマセマティカルがまたストップ高になったって事くらいです。

ホント現実を重視して良かったなって感じですかね。

いつまでもこんな事続くわけないですから、せいぜい今のうちに喜んでおく事にしておきます。

クスリのアオキ 05月 月次

クスリのアオキの月次


DS  全店  既存店  店舗(前期)
06月  115.3  102.5  116(101)
07月  117.0  105.2  117(103)
08月  113.0  100.8  118(103)
09月  113.8  100.7  120(104)
10月  107.3  96.9  121(105)
11月  105.0  96.0  123(108)
12月  111.7  100.7  125(109)
01月  110.4  99.9  125(109)
02月  108.7  97.9  125(109)
03月  107.0  96.2  125(110)
04月  106.6  97.6  128(114)
05月  115.0  104.2  129(114)

調剤  全店  既存店 併設(前期) 専門(前期)
06月  112.4  111.6   36(35)   3(3)
07月  110.4  109.7   36(35)   3(3) 
08月  119.1  118.1   36(35)   3(3)
09月  110.7  109.8   36(35)   3(3)
10月  114.6  113.5   36(35)   3(3)
11月  117.9  116.4   37(35)   3(3)
12月  117.4  115.9   37(36)   3(3)
01月  120.8  119.4   37(36)   3(3)
02月  117.0  116.7   37(36)   3(3)
03月  113.2  112.8   37(36)   3(3)
04月  116.6  116.0   38(36)   3(3)
05月  118.9  117.9   39(36)   3(3)


おぉ・・・調剤の好調さは相変わらずですが、ドラッグストアも好調ですな。久々に既存店が100%を超えたようで・・・

今は好材料には過剰に反応する傾向にあるように思えますが、クスリのアオキの明日はどうなりますかね。

ゲンキー 05月 月次

せっかく増配したのに・・・気の毒なゲンキーの月次です。

    全店  既存店
07月  117.4  106.5
08月  106.1  94.9
09月  113.3  100.3
10月  111.1  98.5
11月  111.3  98.1
12月  111.1  101.8
01月  109.9  98.5
02月  112.9  97.9
03月  116.2  98.8  
04月  115.7  96.8
05月  114.5  97.7

合計  112.6  99.0


まあまあ良い・・・業績は予想とほぼ一緒になりそうな感じですね。

PERだと5.5倍程になると思うし、来期も増収増益でしょうから予想PERでは5倍割るでしょうから、安いは安いと思うのですがね・・・

ただ、今は虚の相場って感じもするしゲンキーみたいな株の出番はまだ先でしょうかね。

業績好調で財務も収益性も良くて安い株が今はありますしね、あえて今ゲンキーに手を出す理由があるのか?と言われれば・・・どうなんでしょうかね?

私はもうしばらく遠慮したいです。でもゲンキーみたいな会社は好きなので監視は続けます。

ゲンキーちゃん

しかしゲンキー増配で一時ストップ高になったというに、結局終値では4.4%程度の上昇って・・・気の毒だ。

これだから地味系は・・・正直株価はかなり安いと思うのですが、やっぱり買いにくいですねぇ。

でも、去年だと同じ材料が出てもほぼ無反応だったでしょうから、やはり今の相場環境はかなり良いのでしょうかね。


今日も新興市場は強いですが・・・このまましばらく堅調に推移するようなら、手堅いつもりで東証1部銘柄ばかり買ってるヒトは相当後悔する事になるかもしれませんな。

どうなるかは今後のお楽しみってところですが。


私、最近は今まで以上にテキトーな事ばかり言ってますが、結果だけ見れば新興のクソ銘柄ばかり買うテキトー投資の方がパフォーマンスは良かったりしますから、株ってのは難しいですね。

私も一応は投資家のつもりなので、有報とかは当然見ますけど、市場の現実とでも言いましょうか、自分が良いと思う銘柄より皆が好きそうな銘柄とか買わないとパフォーマンスはちょっと落ちるのかなという気はしますね。

結局実力より安けりゃ、投資対象は何でもいいって事でしょう。


人間って殆どが勝手な思い込みとかで、自分の行動を制限してたりするものなので、それなりに結果が出てる今こそ、自分を全否定するくらいで相場に挑まないとやられるかもしれませんので、ホント気をつけたいと思います。


とりあえずは今の株価上昇を素直に喜びましょう・・・

やまや 04月 月次

やっと出た・・・やまやの月次だよ。

    売上高 前年比 既存店
04月  7,923  135.4  104.5

う〜ん、既存店が良い・・・この勢いをどこまで継続できるか楽しみにしましょう。

ベクター 株主優待新設

う〜ん・・・ベクターが株主優待を新設・・・

ゲームやサービスを5,000円分利用できるという事で・・・今の株価を考えると、お買い得・・・なのか?よく分かりません。

正直こういう事はあまりやって欲しくないんですが・・・、ただベクターは株価的には期待できるので保有は継続します。

換金できるタイプでない事や、食い物飲み物ではないので、あまり優待狙いの買いはないかな?

配当が無いので権利がらみで動かないのが良い点なので、優待がらみであまり動かないで欲しいですな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新設 13銘柄
09/05/25 2656 ベクター
09/05/15 3146 らでぃっしゅぼーや
09/04/14 8178 マルエツ
09/03/26 2427 アウトソーシング
09/03/16 3077 ホリイフードサービス
09/03/11 3022 山下医科器械
09/02/20 1301 極洋
09/02/19 3344 ワンダーコーポレーション
09/02/18 2749 JPホールディングス
09/02/09 4088 エア・ウォーター
09/01/23 4548 生化学工業
09/01/15 8118 キング
09/01/13 3096 オーシャンシステム
廃止 20銘柄
09/05/14 4540 ツムラ
09/05/20 2403 リンク・ワン 
09/05/08 6418 日本金銭機械 
09/04/27 8897 タカラレーベン
09/04/20 6298 ワイエイシイ
09/04/17 8574 プロミス
09/03/30 7874 スルガ
09/03/25 2599 ジャパンフーズ
09/03/19 8893 新日本建物
09/03/10 3322 アルファグループ
09/03/06 7898 ウッドワン
09/03/03 7523 アールビバン
09/02/27 5742 エヌアイシ・オートテック
09/02/20 7519 五洋インテックス
09/02/20 4957 ヤスハラケミカル
09/02/13 2693 YKT
09/02/09 3319 ゴルフダイジェスト・オンライン
09/02/06 3358 ワイエスフード
09/01/19 2929 ファーマフーズ
09/01/16 9973 小僧寿し本部
休止 5銘柄
09/05/07 4695 マイスターエンジニアリング
09/04/20 5161 西川ゴム工業
09/04/15 3318 メガネスーパー
09/03/09 1710 ジェイオーグループホールディングス
09/03/02 8772 アサックス
改悪 22銘柄
09/05/18 8248 ニッセンホールディングス
09/04/28 4970 東洋合成工業
09/04/22 7949 小松ウオール工業
09/04/22 7835 ウィズ
09/04/21 2813 和弘食品
09/04/10 7968 田崎真珠
09/03/30 7296 エフ・シー・シー
09/03/03 6737 ナナオ
09/02/05 2538 ジャパン・フード&リカー・アライアンス
09/02/24 9963 江守商事
09/02/18 3606 レナウン
09/02/18 6729 オンキヨー
09/02/13 6901 澤藤電機
09/02/12 7212 エフテック
09/02/10 7522 ワタミ
09/02/06 9046 神戸電鉄
09/01/30 5185 フコク
09/01/30 5411 ジェイ エフ イー ホールディングス 
09/01/30 6927 フェニックス電機
09/01/30 7732 トプコン
09/01/27 6262 ペガサスミシン製造
09/01/20 9778 昴
微妙
09/03/25 2593 伊藤園
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

新設13、廃止20、休止5、改悪22、微妙1となりました・・・

売買と材料

しかし今日の新興市場は絶好調ですねぇ・・・こうやって株価が騰がって儲かれば、儲かった人は財布の紐も少しは緩むでしょうから、そういう人たちが消費して企業の業績が伸びて株価が騰がって、株買わないと駄目だろ的な雰囲気になってバブルになって崩壊・・・そして不景気本格化・・・って感じなんでしょうか。

まあ、私は少しは無駄使いしてますよ、お金は使うためにありますのでね、証券口座の金額を増やすだけなんて、ちょっと人間として間違ってますから・・・

そう言いながら投資資金はコツコツ追加してるんですがね・・・そんな訳で、今日も懲りずにお買い物したんですよ。買ったのは・・・


フェイス
ドリームインキュベータ
澤田ホールディングス

です。


フェイスは本当に単純で、ウェブマネーの時価が上昇してるからです。まあ、今後もウェブマネーの時価は上昇するでしょう。なのでフェイスもちょっとだけ買っておこうかと・・・そんだけです。

フェイスが何の会社かってのは有名ですから、私ごときがどうこう言う事も無いでしょう。

ウェブマネーみたいな会社って人殆どいらないですから、売上が増えたら増えただけ利益も増えるんでしょう。

数年前みたいに売上が倍々とかはなくても、利益は1.5倍とか2倍ってのは十分あるのかなと。そうなればウェブマネーの時価もね・・・結構なものになるかなと、ついでフェイスもねってことで。

ウェブマネーみたいな銘柄は早め早めに色んなものを織り込みますから、買うならさっさと買わないと儲からないかなと。

個人的には今くらいの株価でちょっと安いかなという程度だと思うので、上値余地は十分あるでしょう・・・今までがおかしかっただけだし、この手の株はPBRやPERなんかで計るなんて間違ってますのでね。

まあ、私の資金量からすればウェブマネーだけでもいいんですが、私は無意味な分散投資が好きなので、フェイスも買ったのです。


ドリームインキュベータは・・・虚業株ですから、株価的な期待はできるかなと、終値ではちょっと下げてますが、今日で3営業日連続でストップ高になりましたから、まだ騰がるかもしれません。

確かこの会社、昔第二のソニーやホンダを100社つくるとか豪語してましたが、1社でも作れたんでしょうかね・・・さすがドリームって感じでしょうか?ドリームなだけに株価も夢のような水準になる可能性は十分あるかなと・・・

あとコレ面白かったですね。元IT屋で今セミナー屋の人ですか、相当質問とか鬱陶しかったんですかね・・・

私も昔この人のブログ見てた時期あったんですよ・・・クドクドクドクドしつこいというか、まあ勉強になりはしましたがね・・・ライブドアや孫正義に粘着してたのも面白かったですが。

まあDIみたいな銘柄は長期投資するタイプの株じゃないと思うので、駄目そうなら損キリすればいいだけじゃないのという気もしますが、そこはエリート様は考え方が違うのでしょうかね、私には分かりません。

DIはコンサルでそこそこ安定した収益もあげてますし、過去にもまあまあクソ会社(ゼクスとかアプレシオとか、あ・・・フィデックもだ)を上場させてますから、今後も多少は期待できるかなと・・・


最後に澤田HDですが・・・銀行とか証券とか保険とか、お金の臭いが強そうな業種なら何でもやってるという感じなんですが、業績は結構良いのですよね・・・

モンゴルのハーン銀行ってのが稼ぎ頭ですが、モンゴルじゃトップの銀行みたいで、かなりの勢いで成長してますし、間接的にモンゴルに投資してるような気分にもなるのでお得感があるかなと・・・

あと持分法適用会社に外為どっとコムがあって、こっちも利益に貢献してんですよね。

FX屋も大手ネット証券みたいに数社に絞られるでしょうが、外為どっとコムは預り保証金首位の企業ですし、生き残るんじゃないでしょうかね。


この2つ以外の証券や先物は赤字なんですがね・・・こっちは相場が良くなれば少しはマシになるでしょうから、銀行の成長も手伝って、なかなか良い業績になるんではないのかなと・・・

ベンチャーキャピタルもやってますし、澤田HDも虚業株って事で、株価的にも期待できるでしょう。


社名がパッとしないのが難点ですが・・・デジタルガレージやドリームインキュベータみたいに、夢や幻想を抱ける社名のほうが株的には良いのですけどね・・・まあ、しょうがない。

そこは目を瞑ってあげましょう。


コレを書いている間に持ち株について材料が・・・

・ジー・モード

筆頭株主がアエリアからアプリックスに・・・正直どうなるか分かりませんが、アプリックスの筆頭株主はNTTドコモなので、こっちのほうが良さげなかんじはしますかね。

何にしてもジー・モードは業績的には駄目駄目ですから、どうなりますか・・・

・デジタルガレージ
カカクコム株を売って金できたから期末も5,000円の配当くれるって!これで年間10,000円の配当ですよ・・・今の株価だと配当利回り13.3%ですよ!って、今期限りでしょうがね。

来期も5,000円くらいくれるのかな?これで株価はどうなりますか。


ここら辺の最悪ネット株は、業績がボロボロでも財務が良かったり資産価値はありますから、色んなネタが出やすいと思うのですよね、なのでそうやって銘柄を選ぶのも1つの手かなと・・・金だけはある企業なら潰れる心配はないし。

利益が出ないなら数年後どうなってるか分からないじゃないかとか言われそうですが、そこまで持つ人なんかいませんし、さすがにヤバくなったら死ぬ前に会社側もどうにかするでしょう。

なので、今の株価なら買う価値十分かなという感じでしょうか。


とりあえず明日以降が楽しみですな。

週刊ポートフォリオ 2009/05/22

20090522







クスリのアオキは売却・・・テクノマセマティカルが爆発したという事もあって、そっち系の銘柄のウエイトを高めようと思ったんですよね。

他にも私の中で見込みが薄そうな銘柄は売るかもしれません。

ハイパフォーマンスを追及するなら100%成長株にするべきなんですが、私はそんな先読み名人ではないので、下値不安が少ない銘柄を多めにしようかなと・・・

なので、新興クソ資産株をそれなりに組み入れて、ポートフォリオの安定性を高めようかなと思ったのです。

幸い新興クソ資産株は単価が安い銘柄が多いので、非常に買いやすいですし。


新規にはスターホールディングスを買いました。

まあ、何でもいいんですがね・・・証券、先物、FX、ベンチャーキャピタル・・・ここら辺に属するギャンブル銘柄は結構良い株価になると思うのですよ。

100年に1度の経済危機とか言われながらも、ネット証券やFX企業の月次なんか見たら凄い収益ですから、ギャンブルに明け暮れている人間がウンザリするほどいるってことでしょう。

投資は資産運用なんて言ったところで、皆博打やってるだけですから・・・綺麗事言って投資家面する連中だって、投資だ投機だ使い分けて目先の金を追いかけてるじゃないですか?そういう本音はかなり重要だと思うのですよね。

言葉を使い分けて博打する人間は相当数いると思うし、相場が良くなればその手の人間が大発生しますから、だったら今のうちにギャンブルのお手伝いをする銘柄を少し買えば先々良い思いができるのかなと。


5月もあと1週間ですが・・・どうなりますかね。来月は四季報も出ますし、色々動きはあるのかな。

昨日

夕飯の食材やらなにやら買いに・・・

ダイエー
マルエツ
イトーヨーカドー
東急ストア

に行って来たのですが、出入り口にアルコールのスプレーっていうんですかね、これで消毒してくれって置いてありましたよ・・・これって川崎市だから?

あとダイエーの店員は全員マスクしてましたね・・・個人的には気持ち悪いと思いましたが、過剰反応大好き日本人ってところでしょうか。

それにしもてマスクするヒトが増えましたねぇ・・・まあ、こんなのもしばらくすれば飽きて違う事に一喜一憂するんでしょう。


最近はPBの商品がかなり目立つようになりましたが・・・私が子供のころの安かった商品って不味い食い物が結構あったんですけど、今は88円とかでもそこそこ美味しいカップ麺とか食えるわけですから、ホント恵まれてるなって思いますね。

20歳前後の知り合いとかで食事が面倒くさいなんて奴がいますが、子供のころからレベルの高い食い物を食ってるからか、食に対する喜びみたいのが無いのでしょうかね。

私が子供のころって食うのが面倒くさいなんて奴いませんでしたから・・・


そういやアメリカでしたっけ、貧乏人ほどデブが多いってありますが、これは分かりますね。

安価なものほど脂質が多くて高カロリーだったりしますから・・・しかも貧乏デブは成分表示を気にかけるなんてしないでしょうから、太る理由なんか分からないんでしょうし・・・


私、そこそこ体鍛えてる事もあって食事にはかなり気をつけてるんですが、そうなると食えるものって結構限られてくるんですよね・・・

それに筋肉を維持するのにタンパク質はどうしても多めに摂取しなきゃいけませんから、1ヶ月の食事代って結構なものになるんですよ・・・まあ、将来病気になる事を考えれば安いものだとは思うし、食い物以外には金をあまり使わないので特に問題ではないんですがね。

将来金持ちになれても体が動かないと何の意味もありませんから、金をかけるべきところにしっかりかけるようにしないと駄目なのかなと思いますね。

頭の中ばかり鍛えても面白くないのですし・・・

色々

といってもあまりないし、殆ど株価がらみですが一応・・・


・ライトオン 月次
まあ悪いですね・・・マックハウス並に安ければとは思うものの、東証1部だしねぇ・・・同じような会社なら、やはり新興市場から選んだほうがいいかな。

・ホリイフードサービス 株価
500円突破だぜぇぇぇ・・・まだ予想PERだと5倍なので、放置で大丈夫でしょう。

・トリドール 株式分割
3分割だ・・・これはありがたい。これで買いやすくなりますね。

10万ちょっととかなら少しくらい塩漬けでもいいかなと思えますので・・・貧乏人だから単価は重要なんです。

・ウェブマネー 株価
またストップ高なんだ・・・アッサリ2倍になったんですがね。今後もこんな株が続出しそうですね。

まあ、不動産関連とかREITですか、勇気を出して買った方は2倍どころか5倍株とかも掴んでるでしょうから、私なんて大した事無いですがね。

やはりリスクを取った者が勝者になれるって事でしょうか。

・ダイヤモンドダイニング 株価
どうも断続的に投げ売りがあるようで、最近株価は冴えませんが・・・

株式分割で今後も騰がるとでも思って、大量に買いつけた人がブン投げてるんでしょうかねぇ・・・

まあ、短期的な話ではありますが、やっぱりこういうのは嫌な感じではありますね、って私も信用で持ってるので偉そうな事は言えませんが・・・

まあ、前向きに考えれば人気のある株とも言えるので、四半期の決算が出るごとに良い感じになればありがたいってところでしょうかね。

個人的に40万以下なら黙って買いかとは思いますが、残念ながら余力が無い・・・信用の余力はあまり使いたくないですし、ここは我慢でしょう。


・テクノマセマティカル 株価
凄まじい値上がりですね・・・7営業日連続ストップ高ですか。とりあえず3倍株となりました。

資産株としてはもう売っても良い水準なのですが・・・テクノマセはデイトレの対象になってる株という気もするので・・・今後も意外と堅調に推移する可能性もあるかなと思ってはいますが、どうでしょうか。

ここまで急騰したにもかかわらず、結局今日もプラスで終わってますし・・・

当然業績では買われてないし、かといって資産的に安い!と思って買ってる人間なんか殆どいないでしょう・・・何せ赤字垂れ流しで配当も優待も無いし。

という事は単なる需給と言うか・・・騰がるから買う、買うから騰がる株なのかなと・・・たまたまこんなんなったって事ですかね。

値幅取りの対象なら今後も乱高下しながら騰がるかなと言う気がするんですけどね・・・騰がったほうが皆楽しいでしょうから。

一昔前もそんな株がイッパイありましたのでね。

マザヘラ株のほうが良いってのはこういうのがあるからなんですよね・・・堅い株って流動性に難がある、要は不人気なので特定の投資家が見るだけなのでちょっと買われてお終いですが、流動性があれば色んな人が飛びつけますのでね・・・同じ資産株なら人気化する資質のある株のほうがいいかな〜と。

まあ、マトモに企業分析する方は、こういうふざけた株ってなかなか買えないのでしょうが、個人投資家の殆どはふざけてるんですから、それに合わせてあげるのも1つの手かなとは思います。

真面目に勉強すればするほど、真面目な銘柄、優良銘柄となりがちかと思いますが、それすら投資の世界では罠くらいに思ったほうがいいかなと・・・個人的には考えております。


とりあえず色々見ていると、今まで散々放置されてたような銘柄も微妙に買われつつあるように思えるので・・・

東証1部は不穏な空気が流れてる感じがしますが、新興市場の放置されてた安い株を買っておけば安泰でしょうかね。

ついったー

をとりあえずはじめてみた・・・

まあ、よく分からなんのですがね、とりあえず一言二言ブツブツつぶやけばいいんだろ?って事で、つぶやいてみようと思った。

まだ、はじめたばっかなんですが、たしかにお手軽感はありますかね。

ブログだとある程度長く書かないとカッコつかないという、私の中で勝手な思い込みがあるので、それなりに時間と脳ミソを使うのですが、ついったーだとホント今思ったことを、ただ書けばいいという、ある意味思考停止に近い状態でできると言いましょうか・・・

私は中身の無い文章をグダグダ書くのが好きでもあるので、多分今後もブログのほうがメインになるかもしれませんが、とりあえずしばらくは両方やってみます。

ついったーはデジタルガレージも出資・・・増資も3回引き受けたそうですから、私はデジタルガレージの株主もであるので、ちょっとは協力してやろうかな・・・なんて思いも無きにしも非ずと言う感じで・・・


ついったーに関しては、いかに短い文章で言いたい事を言えるか?みたいな自分の中に課題を与えて挑んでみようかと思います。

しかし

暇だ・・・開示情報も少ないし、私が好きな月次も余り無い・・・売買のほうもあまり余力が無いので、見てるだけという感じですので、ホント暇ですな。

何せ、売るような水準になってる銘柄があるワケじゃないので・・・

そういや信用使って少しだけ短期売買はしてるんですが、ホントに僅かなんですが利益にはなってるんですよ。

勿論損する日もありますが・・・・

まあ、私のような才能ゼロ人間がそこそことは言え、短期で利益が出てるって事は、今の相場環境はまあまあ良いんでしょうね。

持ち株ではジリジリ騰がってる銘柄と、全く動いてない銘柄があるワケですが・・・重要なのは下がってる銘柄が無いって事ですかね。

まあ、少しは下がってる銘柄もありますが、全然気になる程じゃないし、トータルではプラスなので、やはり今は相場が良いのかなと・・・


難しいのは、騰がってる銘柄と動いてない銘柄のどっちを買えばいいのかなという事でしょうかね・・・まあ、無難に両方買えばいいだけかとは思いますが・・・


今後も無意味に分散投資するとは思いますが、これぞと思える銘柄にはある程度資金を集中させたいので、有力候補の見直しをしているところでしょうか・・・

割安な銘柄なら何を買っても儲かるとは思うので、単純にそういう銘柄買えばいいかなという感じでしょうか。

焼肉屋さかい 04月 月次

さかいさん、今期一発目の月次です。

    前年比 直営  FC
04月  87.9   89   80

悪い・・・それしか言う事ねぇ〜。

ただ、株価は安いので、優待欲しいヒトにはあまり関係無いでしょうかね・・・


私は・・・う〜ん、どうしましょうか・・・まあ、殆ど動かないだろうから、テキトーに考えておこう。

ホクト 04月 月次

きのこ王ホクトから今期の売上計画が出た。


    計画  実績  計画比  前年比
04月  2,426  2,718  112.0  106.0
05月  2,366
06月  2,303
07月  2,191
08月  2,561
09月  3,935
10月  4,990
11月  4,571
12月  4,440
01月  3,990
02月  3,409
03月  2,813

累計  40,000 

とりあえず4月は順調・・・まあ、買う機会は無いとは思うのですが、ひょっとしたらとも思うので、監視だけはしておこう。

昨日・・・

目が覚めたらこんな時間に!

昨日は取引が終了してすぐに寝てしまったので、こんな時間に更新です。

これといってネタも無かったのですが・・・一昨日テキトーに買ったのは売りましたが、儲かったり損したりトータルでは僅かにプラスってとこでしょうか。


あと、マックハウス買い増しをしましたよ。

株価がね・・・堅調な感じがしますし、そろそろ見直しの始動段階なのかな?なんて思ったもので・・・

割安な株はいずれ見直されるとは誰しも思うところでしょうが、じゃあいつどういう理由で見直されるのかという事を考えると・・・

決算だったり業績修正だったりプロの買い煽りだったりあると思うのですが、あとはチャートの形が良くなったからってのもあると思うのですよね。

私みたいに株価の推移を気にする人間なら、株価が騰がり始めたら買いだぁ〜!って買ったりすれば更に騰がるワケで・・・


この世の未来を完全に読めるヒトなら、株価を追いかけるなんて実にバカバカしい事でしょうが、私は残念ながら未来の事なんか分かりませんのでね・・・

能力や才能の無いヒトは自分にあったことをしないと駄目でしょう・・・理想で儲けられるなら全員儲かってますから。


他人の言う事なんか無視して自分を見ろって感じでしょうか。


マックハウスにかんしては、予想配当利回り9%・・これはお金イッパイ持ってるから維持はできるでしょう。仮に半減されても4.5%以上ですから高いほうかなと。

業績は5%程度の減収見込みですが、月次を見る限りちょっと厳しそうですねぇ・・・もうしばらくは苦戦が続きますかね。

中期経営計画では売上は減る見通しですが、原価は年1%下げるつもりのようです。

売上は不安定な部分が多そうですが、原価を下げるのは自社の努力で可能でしょうから、売上がそこそこ回復すればそれで利益になるでしょう。

まあ、いよいよヤバイとなったら親のチヨダが全株買ってしまいそうですがね。

こんな感じで、買える理由がいくつかあったし、株価も堅調気味なので買い増しをしたのです。


今って業績が悪い会社でも遠慮なく買えるのが良い感じですので、業績以外に何かしら買う理由・・・それはどんなくだらない理由でもいいんですが、それさえあれば買えるかなと思いますね。

今日は・・・

結構下げたかな・・・ただ東証1部に比べれば新興市場はそんなに下げてない印象ですかね。

とりあえず今日は大きく下げたと思う銘柄をいくつか買ってみましたが、どうなるか。

買うなら、業績的にでも資産的にでも割安な銘柄なら何でもいいのかなって感じでしょうか。

増収増益予想ならなお良しって感じで・・・

まあまあ好調な外食、小型のドラッグストアとかが良いんでしょうかねぇ・・・月次とかまだ1か月分しかでてないので断定はできませんが、どうも業績予想を上回る企業が沢山でてきそうな気がするのですが・・・

まあ、あまり期待することなく月次を楽しみにしましょうか。

ひらまつは上方修正したので、月次の計画も上方修正をしたわけですが、今日出た月次の利益は、その計画をも上回ってますから、再度の上方修正を期待してもいいかなーとは思いますね。

そんなに安い銘柄ではないですが、見ておく価値くらいはあるのかなと。

ニッセンホールディングス 株主優待変更

株主優待制度の変更に関するお知らせ

う〜ん、ツムラが先週に優待を廃止してたんですな・・・どうも見逃しが多いね。まあ、いいや・・・

で、今日は通販のニッセンから優待についてのお知らせです。


今までは・・・

100株以上 ニッセンコレクティブカタログ(年5回)
100株以上 1,000円ニッセン通販買物券(1,000円)
500株以上 2,000円ニッセン通販買物券(2,000円)
1,000株以上 5,000円相当の自社選定商品,ニッセン通販買物券,寄付の中から株主が選択した1点を贈呈。

これが年2回だった訳ですが、今後は・・・

300株以上700株未満 ニッセン通販買物券(2,500円)
700株以上1,200株未満  ニッセン通販買物券(5,000円)
1,200株以上 1,000円相当の自社選定商品,または同額のESG寄付(環境・社会・ガバナンス団体)のいずれかを選択

これが年1回・・・

これは改悪と言ってもいいのかなと思いますが・・・100株で年2回だったのが、最低300株以上で年1回ですから・・・より割高になったと言いましょうか。

100株で500円程度の買物券とか、その程度でいいと思うんですけどね優待なんて・・・困ったもんだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新設 12銘柄
09/05/15 3146 らでぃっしゅぼーや
09/04/14 8178 マルエツ
09/03/26 2427 アウトソーシング
09/03/16 3077 ホリイフードサービス
09/03/11 3022 山下医科器械
09/02/20 1301 極洋
09/02/19 3344 ワンダーコーポレーション
09/02/18 2749 JPホールディングス
09/02/09 4088 エア・ウォーター
09/01/23 4548 生化学工業
09/01/15 8118 キング
09/01/13 3096 オーシャンシステム
廃止 20銘柄
09/05/14 4540 ツムラ
09/05/20 2403 リンク・ワン 
09/05/08 6418 日本金銭機械 
09/04/27 8897 タカラレーベン
09/04/20 6298 ワイエイシイ
09/04/17 8574 プロミス
09/03/30 7874 スルガ
09/03/25 2599 ジャパンフーズ
09/03/19 8893 新日本建物
09/03/10 3322 アルファグループ
09/03/06 7898 ウッドワン
09/03/03 7523 アールビバン
09/02/27 5742 エヌアイシ・オートテック
09/02/20 7519 五洋インテックス
09/02/20 4957 ヤスハラケミカル
09/02/13 2693 YKT
09/02/09 3319 ゴルフダイジェスト・オンライン
09/02/06 3358 ワイエスフード
09/01/19 2929 ファーマフーズ
09/01/16 9973 小僧寿し本部
休止 5銘柄
09/05/07 4695 マイスターエンジニアリング
09/04/20 5161 西川ゴム工業
09/04/15 3318 メガネスーパー
09/03/09 1710 ジェイオーグループホールディングス
09/03/02 8772 アサックス
改悪 22銘柄
09/05/18 8248 ニッセンホールディングス
09/04/28 4970 東洋合成工業
09/04/22 7949 小松ウオール工業
09/04/22 7835 ウィズ
09/04/21 2813 和弘食品
09/04/10 7968 田崎真珠
09/03/30 7296 エフ・シー・シー
09/03/03 6737 ナナオ
09/02/05 2538 ジャパン・フード&リカー・アライアンス
09/02/24 9963 江守商事
09/02/18 3606 レナウン
09/02/18 6729 オンキヨー
09/02/13 6901 澤藤電機
09/02/12 7212 エフテック
09/02/10 7522 ワタミ
09/02/06 9046 神戸電鉄
09/01/30 5185 フコク
09/01/30 5411 ジェイ エフ イー ホールディングス 
09/01/30 6927 フェニックス電機
09/01/30 7732 トプコン
09/01/27 6262 ペガサスミシン製造
09/01/20 9778 昴
微妙
09/03/25 2593 伊藤園
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

新設12、廃止20、休止5、改悪22、微妙1となりました・・・

多くの企業の決算も通過したわけですが・・・今後も優待の廃止なり改悪なり出てくれば嬉しいのですがね。

週刊ポートフォリオ 2009/05/15

※黄色い部分が新規購入銘柄です。

20090515






今まで期待の大きい銘柄ほど上位にしていたのですが、今週よりコード順に並べてます。

ここまで増えるとイチイチ入れ替えるのが面倒くさいのでね・・・なので順番通りにしますって事で。

しかし50銘柄まで増えてしまったのか・・・こんなに増やすつもりはなかったんですけどね。

ただ、銘柄ごとのウエイトはかなり違います。

それに他に欲しい銘柄もありますので、今後更に分散させるかもしれません。


新規に買ったのは・・・

アインファーマシーズ
くらコーポレーション
ひらまつ
マックハウス
パレモ
UEX
GSCI商品指数(ETF)
ピーシーデポコーポレーション

です。

アインは長期的に有望と思われる調剤銘柄ですね。個人的に小さい会社のほうが好きなのですが、調剤に関しては大手も欲しいと思ってたので、買えて良かったです。


外食株は結構買えるものがありますね。ひらまつなんかは前期から好調気味になってきて今期もかなり好調ですが、他にもこういう外食株があるかもしれませんので、各社の確認は怠らないようにしたいです。


アパレルはとりあえず打診買いってところですかね。ここまで下がれば下値は知れてるでしょうし、あとは業績が回復するのを待つばかりって感じでしょうか。

売上がちょっと増えれば、それで利益は結構なものになりますから、そうなると今の株価はありえないくらい激安って事ですのでね。


UEXとGSCI商品指数は資源株っぽい奴と言いましょうか・・・

GSCI商品指数は原油のウエイトが大きいですが、他にも金属や農産物にも投資してますので、去年のようになれば騰がるのかなと。


ピーシーデポは業績が良い割りに安いって奴ですね。そんなに成長してなくても、そこそこ利益の出せる企業でPER5倍とかなら、損するほうが難しいでしょう。

それに今は不振気味でも、利益の出るような体制が整いつつある企業なんかは、決算が出た時のインパクトって凄いですから、こまめに資料は見たほうがいいかなと思いますね。

特に小さい企業は身軽な分、変化も早いでしょうから。

実際筋肉質になってる企業って結構あるんじゃないですかね。


新興市場ってだけで相手にされてない企業も多々あるでしょうから、そのなかからマシなのを拾っておけば安泰でしょうかね。

2009/05/18〜2009/05/22

やっぱり決算発表はもうちょっと分散して欲しいなぁ・・・一気に見たい企業が減ったよ。


05/18
3395 サンマルクホールディングス 決算
誰しも認める超優良外食企業ですが・・・私は見てるだけですかね。

本当に頭の良い方って現実社会では浮いた存在になりがちだと思うのですが、サンマルクもそんな感じなのかなと・・・

それに天才なのは知ってるから、更に株価を評価してやるなんて腹立たしいですから、個人的な感情では買いたくないですな。

8702 スターホールディングス 決算
先物会社で業績は悪いんですけど、この手の株は雰囲気で騰がりますから、株価も安いし少しは持ってもいいかなーとはちょっと思いますね。

財務体質は良いのですから、持ってる分には問題無いのかなと。

05/19
1379 ホクト 決算
ジワリジワリとですが、成長しているキノコ王ことホクトですけど・・・株価はそれなりの値を保っているので、なかなか投資しづらいですね。

8738 ひまわりホールディングス 決算
CFD取引ですか、いち早く取り入れてるようですが、業績的にはイマイチな感じですねぇ・・・まだ時期尚早なんでしょうか。

9888 UEX 決算
ニッケル価格だけ見てりゃいいだけのような気もしますが・・・どちらにしても、しばらく業績は悪いでしょう。

05/20
4331 テイクアンドギヴ・ニーズ 決算
特に興味の無い銘柄ではありますがね・・・ある意味有名とも言えなくも無いし、復活の芽が無いとは言えない・・・かもしれないので、一応ね。

7873 アーク 決算
買収を繰り返して大きくなったんでしたっけこの会社・・・こういう図体だけはでかい企業って潰れなければ今後それなりに評価されそうな気もするので、外食ならゼンショーとか意外と軽視できないのかなと。

8739 スパークス・グループ 決算
投資会社ですから市況次第でしょう。相場が良くなれば勝手に騰がってく株でもあるでしょうから、投資対象としては実は最もお手軽なのかもしれません。

それにしても、ドリームキュベータとかもそうですが給料高いですね。というか高すぎです。

どんな相場でも結果を出しているならともかく、相場が良ければ儲けて悪ければ損するって、そこら辺の個人投資家と同じなら、時給1,000円とかで十分なんじゃないでかね?

相場が良い時は巨額の成功報酬を得てるでしょうから、損したら返すとかルールを定めたらどうでしょうか。

こういう欲ボケカス連中のいる企業を見ていると、個別銘柄を選んで投資できる個人投資家って実はかなり少ないのかなって思ってしまいます。

それだけ株式市場を異世界扱いしているヒトが多いのでしょう。

05/21
無し

05/22
2686 ジーフット 決算
旧ツルヤ靴店ですが・・・名証2部のマイナー株なので、相場過熱時の退避先には使えるかもしれません。


決算自体が少ないからではありますが、コレ!っていうのが無いですねぇ・・・

まあ、これから業績修正とかもあるでしょうから、色々楽しめそうな銘柄を組み入れればなと思います。

買ったり売ったり

したんですよ・・・

デジタルガレージは昨日買った分は素直に売りました。

寄付で売れば良かったのですが、変に引っ張ったせいで結構安いところで手放してるのはご愛嬌ってことで・・・所詮強欲者ですから、結果的に儲からないのです。

デジタルガレージは長い目で見ればそれなりの上昇が見込める株とは思いますが、普通の好業績銘柄じゃないですから、いつか騰がるかは全く分かりませんのでね・・・少ししか買えません。

ですので、数株だけ塩漬けてるだけです。


他にも売ったり買ったりね・・・もともと分散するのが好きな上に最近は多少お金が増えた事もあって、どうしても売買してしまうのですよね。

正直今は欲しい株が多くて目移りしてますから・・・


そんなわけで今日買ったのは・・・

マックハウス
パレモ
くらコーレーショ(くらポン)

です。

マックハウスとパレモはアパレルなワケですが、どうも微妙に買われるようになってる気がしたので、とりあえずちょっとだけ買ったのです。

たしかに2社とも不振ではあるのですが、それでも叩き売りすぎかなーと・・・

特にマックハウスは現金140億円近く持ってるのに時価は66億ですから・・・勿論負債とかもあるので清算価値ってのは無いですが、そこそこ売上はあげてるわけですし、ここまで売る必要ってあるのかな?と・・・

パレモもかなり悪いのですが、それでも売り叩きすぎかなと・・・


何度も言ってますが、実力の割りに安けりゃ銘柄は何でもいいですから、ファストリよりも完全放置されてる負け組アパレルのほうが株価的には旨味はあると思うのです。

株なんて安く買って高く売るだけのゲームですから、長期短期なんてのは本来どうでもいいはずなんですが、どうしてこう長期投資ってのは持ち上げられるんですかね?

さわかみファンドだって長期投資だの応援だの言ってますが、経済は欲望があるから成長するんだみたいな事も言ってるわけですから、私はこっちのほうが真実だろ思うので、こっちを重視したいですね。

聞いてて心地の良い部分しか耳に入れない奴に未来は無いでしょう。


で、最後にくらポンを買った理由は・・・

2Qの業績が良いんじゃないのかなーってのが理由です。

月次を見れば分かりますが、売上は未達です。が、利益は結構出ると思うのですよね。

既存店は悪いんですが、1Qは利益はまあまあ出てるんですよね。単純に原価が下がってるからってのもあるんでしょうが、廃棄のコントロールがうまいとかもあるんでしょうか。

新規出店も少しだけなので、そっちの費用もそんな発生しないでしょうから、利益的には有利な状況かなと・・・


まあ、元気寿司ですらあの酷い月次でもそこそこ利益が出てますから、天下のくらポンが利益が出てないとは思えないんですけどね。

それに株価は結構安いんですよ。予想PERだと10倍割ってますから、上場寿司屋では最も優秀であろうくらポンがこんな株価ってのはいかにも安いなと思います。

それに私の思惑通り利益が出てるなら・・・当然PERも低下しますので、割安感は増すのかなと。


実際どうなるかは決算を見ないと分かりませんが・・・今の相場なら失敗してもさほど痛手は被らないので大丈夫でしょう。

まあ、こんな感じで今日の売買をしたのです。

色々

重たい・・・とりあえずザ〜ッとは見ました。これから詳しく見ますが、とりあえず色々書く。


・アイケイコーポレーション 月次
相変わらず悪いですが・・・単価がもっと回復してくれば期待できますかね。ただ、株価は若干回復を織り込んできてる感じもするので、買うならお早めにってとこですかね。

潰れる心配はないですから、そういう点では安心かなと。

・サッポロドラッグストアー 決算
業績予想は僅かな成長見込みで弱い・・・ただ、さすがに少しはウチの株を買ってくれという事でしょうか、自社株買いも発表・・・

金額は5,000万円と僅かですが、時価がもう10億しかないですからそれなりにインパクトはあるかな?

しかし新興市場が回復傾向にあるのに、恐ろしいくらいに相手にされてないですね・・・マイナー株の怖いところです。

・FXプライム 決算&月次
前期は絶好調です。今期より業績予想は非開示・・・これはやはりといった感じですね。

月次は・・・前年比ではマイナス。ただマネパは前年比で大幅プラスなんですよねぇ・・・違いは何だろう?

・アストマックス 決算
デイトレ会社なので今後の業績は全く分かりません。当然予想も非開示です。

ただ、自社株を少しは買うらしいです。金額は5,000万円ですが、時価が20億円以上なので、インパクトはちょっと弱いかな。

・クラスターテクノロジー 決算
今期も当然ながら赤字予想・・・ただ、営業CFは僅かとはいえプラスでしたし、現金タップリあるので潰れる不安は無いのかなと。

・テクノマセマティカル 株価
今日もストップ高ですか・・・何かるのかな?多分何もないでしょう・・・昨日も言いましたが、この手のクソ株が大きく上昇してマトモな企業の株はサッパリ・・・というのは実に面白いなと。

個人投資家のクソくだらない思い込みなんか、相場にゃ通用しねーよってのが分かりますね。

・UBIC 決算
今期はわずかながら黒字、配当も出す予定ですねぇ・・・まあ予定は予定なので期待するのはやめましょう。

個人的には結構期待してる銘柄なので、株価は低迷してて欲しいですね。

・アガスタ 3Q 業績修正
下方修正・・・もうしばらくは車売れないよと・・・アジア地域も回復にはまだ時間を要するようですな。

・セリア 決算
今期はそれなりに回復を見込んでいるようですね。まあ、当たらずも遠からずってところかなと・・・月次で判断すればいいでしょう。

・ホリイフードサービス 決算
4Qは販管費はかなり多いですが、それに見合った売上と原価も下がったので、利益が出たようですね・・・何かとタイミングが良かったのかなと。

今期は僅かに増収増益予想・・・ただ、不採算店の閉鎖も済んで利益が出る体制が整ったなんて言ってますから、本当ならもっと良い業績になりそうなものですけどね・・・とりあえず予想PERは4倍です。

個人的にはさほど成長してなくても、まあまあ儲かる企業ならPER5倍とかなら何も考えず買えばいいのかなと・・・少なくとも損はしないでしょう。

・ヨンキュウ 決算
この手の資産に比べて圧倒的に安い株は、まずはマザヘラあたりから買われだすのかなと思ってます。

資産株としてそれなりに知られてる銘柄って買いにくいじゃないですか・・・何故なら成長株と違って売る事を前提に買ってるからです。

何でお前のために買ってやらなきゃいけないんだって思いますもの私なら。

マザヘラの資産株は下げに下げ続けてようやく資産株になったので、資産株としても新鮮味がありますし、旧来の資産株と違って投資家も資産株と認識してない可能性が高いですから・・・マザヘラ=ゴミってヒト多いでしょ。

それに皆ネット株のほうが好きですからね。

・クオール 決算
昨日決算出てた・・・とりあえずはこんなもんかというところでしょうか。

ここしばらくは2年おきですが、今後も薬価はどんどん下がるのでしょうから、そうなると規模拡大しないと収益を上げられないので・・・大手の寡占化がどんどん進むのかなと。

というわけで、そういう調剤企業に投資すれば将来良い思いができるのではないでしょうか。

・ひらまつ 株価
全くの無反応・・・う〜ん、これだから地味系の株ばかり持つとロクなパフォーマンスにならんのですよね・・・

とりあずは私は少ししか持ってないので、放置しておきます。


ピークは過ぎましたが、来週もそこそこ決算はあるし、それ以降は1月決算企業の1Qとなりますので・・・時間の許す限り色々見ようかと思います。

らでぃっしゅぼーや 株主優待新設

ああ・・・らでぃっしゅぼーや・・・優待新設しちゃったかー。私は大幸薬品が優待新設すると思ったんですがね・・・

というか大幸薬品の株価はなんであんなに騰がってんだ?隠れた好材料でもあるんでしょうか。


優待新設の理由は、相変わらず中長期保有して欲しいって奴です・・・

優待内容は・・・

100株以上 200株未満保有 500円の図書券
200株以上 1,000株未満保有 2,000円相当の自社商品または会員ポイント
1,000株以上 10,000円相当の自社商品または会員ポイント


自社商品やポイントは分かりますが・・・なんで100株だと図書券?


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新設 12銘柄
09/05/15 3146 らでぃっしゅぼーや
09/03/30 7874 スルガ
09/03/25 2599 ジャパンフーズ
09/03/19 8893 新日本建物
09/03/10 3322 アルファグループ
09/03/06 7898 ウッドワン
09/03/03 7523 アールビバン
09/02/27 5742 エヌアイシ・オートテック
09/02/20 7519 五洋インテックス
09/02/20 4957 ヤスハラケミカル
09/02/13 2693 YKT
09/02/09 3319 ゴルフダイジェスト・オンライン
09/02/06 3358 ワイエスフード
09/01/19 2929 ファーマフーズ
09/01/16 9973 小僧寿し本部
休止 5銘柄
09/05/07 4695 マイスターエンジニアリング
09/04/20 5161 西川ゴム工業
09/04/15 3318 メガネスーパー
09/03/09 1710 ジェイオーグループホールディングス
09/03/02 8772 アサックス
改悪 21銘柄
09/04/28 4970 東洋合成工業
09/04/22 7949 小松ウオール工業
09/04/22 7835 ウィズ
09/04/21 2813 和弘食品
09/04/10 7968 田崎真珠
09/03/30 7296 エフ・シー・シー
09/03/03 6737 ナナオ
09/02/05 2538 ジャパン・フード&リカー・アライアンス
09/02/24 9963 江守商事
09/02/18 3606 レナウン
09/02/18 6729 オンキヨー
09/02/13 6901 澤藤電機
09/02/12 7212 エフテック
09/02/10 7522 ワタミ
09/02/06 9046 神戸電鉄
09/01/30 5185 フコク
09/01/30 5411 ジェイ エフ イー ホールディングス 
09/01/30 6927 フェニックス電機
09/01/30 7732 トプコン
09/01/27 6262 ペガサスミシン製造
09/01/20 9778 昴
微妙
09/03/25 2593 伊藤園
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

新設12、廃止20、休止5、改悪21、微妙1となりました・・・

新設は残念ですが・・・まあ、しょうがないとも思えるかなと。

デジタルガレージ

本日のメインイベント・・・DGがまさかまさかの開示情報を・・・


まずは、カカクコムが・・・

14:30 業務提携に関する基本合意書締結のお知らせ

を発表・・・とりあえず見たのですよ。そしたら何と・・・DGが保有しているカカクコム株の半分をCCCに渡すって言うんですよ。

正直ショックでしたが・・・株を売るって事だから特別利益が発生するのか?って思ったのですが、株価はあんまり反応せず・・・

私は悩んだんですが、男は度胸!!って事でDG株を買ったのです。何株買ったかは秘密。

そして10分後・・・今度はDGが・・・

14:40 当社およびカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社間の業務提携に関する基本合意書締結のお知らせ
14:40 子会社の異動、平成21年6月期第3四半期末の投資有価証券評価損の発生、特別利益及び特別損失の発生並びに平成21年6月期業績予想の修正に関するお知らせ

を開示・・・CCCと業務提携するって事で・・・

DGはイーコンテクストって決済企業もありますが、こっちでも協力するようで・・・


次に業績修正・・・

DGの業績修正開示を見たのですが・・・悪い。カカクコム売却の特別利益のおかげで純利益は凄いですが・・・

投資事業の成果としてカカクコム株を売却って事らしいですが、CCCと仲良くなるためにやむなく渡したんでしょうか・・・DGもそんな切羽詰ったようにも思えないので・・・それでもまだ20%持ってますから、影響はあるんでしょうけど。

特損のほうは・・

株券の評価損が結構なものと・・・減損損失・・・とにかく子会社がことごとく業績不振なようで・・・好調なのはカカクコムのみって事ですかねぇ・・・

ただ、投資事業では市況低迷で上場時期が見直されたってありますから、上場する価値のある企業の株券は持ってるって事ですかね。

あとDGってTwitterにも出資してるんですよね・・・結構話題のようですし、利益になるかどうかはともかく、少なくともネタにはなるでしょう。

仮に上場となれば・・・という妄想は膨らみますね。


とりあえず業績はパッと見ちょっとアレな感じで買ったのは失敗だったのかなという気もしましたが、結局乱高下しながらストップ高に張り付きましたから・・・良いと思われたのかな?分かりませんので明日以降の株価を見るしかない。

で・・・

14:50 平成21年3月期 決算短信

また中途半端な時間に決算が出ましたが・・・業績はブッチギリで良いですね。しかも今期も25%成長を見込んでますし、我ニ敵ナシって感じですね。

カカクコム単体では何の問題も無いでしょうけど・・・DGはどうなんだろう?

今までいくつかの企業を上場させましたが・・・ロクなのが無いんですよね、1つがダイキサウンドとかですから。

まあ、市況が良くなればゴミ会社でも問題無いんですがね。

DGは投資企業ですので、相場が良くなったら私はDG株を売るしかないですし・・・

しかしカカクコム株を渡したのは・・・CCCがよほど魅力的な企業だったのか、カカクコムの影響が薄まっても大丈夫って事なのか・・・分かりませんねぇ。


個人的にはこの手の虚業系では、デジタルガレージが一番期待できそうな気もするので・・・ある程度は保有しておこうかなと思います。

色々

色々はいつも最後に書くのですが・・・今日はデジタルガレージがアレな情報を開示したんで、こっちを先にします。


・ウルシステムズ 決算
業績予想はまあまあ・・・配当もそこそこ出すようですが、どうなることか。

・Jストリーム 決算
業績予想が・・・30%の大幅な増収予想ですが、減益・・・利益率向上目指すって短信にありますが、どういう事なの?

・ngi group 株価
正直ストップ安も覚悟したんですが、一時プラスにもなりましたから、相場は良いと思いますね。

寄りの気配が思ったより強かったんで、結局半分のみ売却・・・それも昨日の底値付近で買ったので、結果的にはほとんど損をしませんでした。

普通あんな業績予想出されたら、ストップ安でしょうに・・・こういうのを見ても今は冒険できる相場だなって思いますね。

・王将フードサービス 株価
素直に上昇、という割には弱いだよねぇ・・・ちょっと気の毒。

・トリドール 株価
ストップ高って・・・見事にやられたって感じですね。でもこれはしょうがない。

上期に集中出店するので、1Qは利益あまり出ないと思うので、もしそれまで株価が堅調ならショック安とかあると思うので、買えるならその時でしょうかね。

・トレジャー・ファクトリー 月次
スタートトゥデイに続きトレファクも月次を開始!素晴らしい・・・優待が無ければもっと良かったのですが。

今まで全然調べなかったのですが、これで投資する事が可能になりました。これからシッカリ調べてみよう。

・テクノマセマティカル 株価
決算は見事にスルー。さすがテクノマセマテ・・・期待を裏切りません。

まあ、業績では絶対に買えない株ですが、こういうのがストップ高を連発するってのは実に気分が良いですね。

こういう銘柄なんかで市場の現実ってのが見えますな。

・ウェブマネー 株価
ストップ高・・・大幅増益予想が好感だって・・・単に特損が消えるだけだし、実質的な成長見込みは2桁に達してないのですがね・・・

でも良いのです・・・こういう過剰反応が、この手の銘柄の良いところですから。

・グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリー 決算

業績予想が凄い・・・

売上高  1.80百万円
経常益  0.16百万円
純利益  0.16百万円
1株益  1,063.5円

何コレ?もうさっさと解散しちゃったほうが良いんじゃないの?ってくらいですねぇ・・・自己資本比率は99.6%です。

一昔前は頭が良いであろう投資家達から熱い視線を受けていたんですがねぇ・・・

そういう銘柄の凋落ぶりを見ると、投資で成功したきゃ常に謙虚でなきゃいけないんだなって思いますね。


他にもあるけど、こんなもん・・・

ひらまつ 業績修正

まあ・・・月次を見れば当たり前って感じですが、ひらまっちゃんが上方修正しました


平成21年9月期第2四半期累計期間(連結・個別)業績予想との差異及び通期(連結・個別)業績予想の修正に関するお知らせ


第2
売上高  5,100 → 5,272 +3.4%
経常益   425 →  574 +35.2%
純利益   194 →  304 +56.5%
1株益  2,569.7  4,077.8

通期
売上高  9,904 → 10,073 +1.7%
経常益   662 →   794 +20.0%
純利益   311 →   371 +19.2%
1株益  4,112.4   4,969.0

見ての通りでね・・・通期予想はこれでも控えめだと思いますね私は。

今のような不況だと、客は価値あるものをより厳選するので、ブランドを確立している我が社は、むしろ「追い風」ですと・・・

「追い風」
「追い風」
「追い風」

「追い風」ってね・・・王将フードはウザイくらいに既存店の好調さをアピールするように、ひらまつは今は「追い風」と、ミスター「追い風」の称号を手に入れんばかりの勢いで「追い風」ぶりをアピールしております。

とにかくね・・・

不況なんか関係ない!
ウチは儲かってるんだよっ!!

「追い風」吹きまくりだよっ!!

って事で良いでしょう。


平成21年9月期 配当予想の修正に関するお知らせ

配当は822〜1,233円で幅を持たせてましたが、とりあえずは1,009円となるようです。

でも、これだって今後更に業績が伸びれば再度の配当修正もあるでしょう。


まあ、色々思うところはあるワケですが・・・私は何の能力も無いですから、こういう分かりやすい銘柄はどうしても注目してしまうのですよね・・・極端な事を言えば月次だけ見てりゃ良い訳ですから。


最近は優待を廃止縮小傾向にある一方で情報開示に積極的な企業が増えているので、実に良い感じですね。

面白いのは、多くの投資家はせっかくの貴重な情報を見ないところにあるのですよね。

本当に個人投資家って不思議ですな。

物語コーポレーション 04月 月次

ここ最近株価が妙に堅調ですが・・・物語コーポレーションの月次です。


   直営+FC  直営
07月  111.4  106.8
08月  124.0  120.8
09月  114.1  108.1
10月  126.7  118.2
11月  139.7  127.0
12月  124.6  117.4
01月  131.3  121.2
02月  121.3  108.8
03月  116.2  107.5
04月  115.9  111.2

合計  122.1  114.5

まずまず・・・4Qは13%の増収で予想売上は達成するので、とりあえずはクリアでしょうか。


次は既存店・・・

    焼肉  専門  中華  好焼 
07月  96.3  100.6 101.5 93.0
08月  102.8 110.8 110.8 108.3
09月  91.7 106.3  98.7 96.4
10月  98.1 113.7 105.2 105.0
11月  110.1 103.1 117.9 103.9
12月  94.7  98.4 105.4 101.3
01月  102.2  99.4 105.0 105.3
02月  96.9  87.0 103.4  98.8
03月  94.2  93.1 100.1  85.8
04月  96.7  97.8  96.5  82.3

合計  98.2  100.3 104.4  95.9

むう・・・焼肉、専門は良いですが、中華が久々に前年割れ・・・


店舗数の推移・・・

    焼肉 専門  中華  好焼  FC 
07月  35   3   12   12   62
08月  35   3   13   13   63
09月  35   3   13   13   67
10月  36   3   14   14   70
11月  36   3   14   14   72
12月  37   3   14   14   75
01月  37   3   14   14   76
02月  37   3   14   15   76
03月  38   3   14   15   78
04月  38   3   15   15   80

中華、FCが増えております・・・焼肉より利益的には期待できますので良い事かと。

売上もまあまあ良い・・・利益率は向上しそう・・・って事で、例によって放っておきましょう。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け