2010年05月

5月

も終わりなので成績発表。


先月比 -16.21%
年初比 +43.28%


こんな感じで、先月の儲けをほぼ吐き出した感じですが、思ったほど酷くならなかったですね。これはウエイトの高いベルパークやクルーズが先月より上昇してるからでしょうか。

まあ、それでもトライステージが下がり続けたのと、病的な個人投資家が大好きな値の荒い銘柄もそこそこ持ってるので、トータルでは結構酷いですがね。


去年の11月が-20%くらいで、一番酷い時だと-30%近くまでいったのですが、今月も同じくらいかなーとか思ってたので、それに比べればマシになったようです。


まあ、資産額の上下のブレが激しくて精神的にはちょっと厳しい部分が無いと言えばウソですけど、年初で見てもまだ+40%以上で、仮に堅い株でPFを組んでいたら今月はここまで酷くなかったでしょうが、その代わり4月までの上昇相場でも大して儲からなかったわけで、どっちがいいかは好みでしょうが、割安だからとか優良企業だからというある種の安心感が強いPFだと、安心感を得る代償としてパフォーマンスを低下させるので、どこまで嫌な気分なPFを組めるかが勝負でしょうか。


あと先月からのパフォーマンスを悪化させた理由に、カラ売りをそこそこしたのですが、結局暴落が始まる前に多くを処分してしまい・・・上昇相場で損をして下げ相場でも取れずという、売買としては最悪な事をしまったんですな。

これは自分の心の弱さから来るものなので、自業自得ですけどね。


仮にカラ売りを中途半端に処分せずに持ってたら、今月はかなりマシな成績になったとは思いますが、今の私では無理って事なんでしょう。

逆に一切カラ売りをしてなければ先月は+30%くらいになってたので、途中経過ではありますが、かなり損したとなりますね。


ただ、去年はカラ売りするという発想すら無くて、投資家的にはマシな状態になってるのかもしれませんので、今後似たような市場環境になった時にどれだけ上手く立ち回れるかが私的には試練でしょうか。

まあ、中途半端にカラ売りするくらいなら、黙って暴落を受け入れるのも1つの手とは思いますけど。

中途半端だと4月は儲けを減らして5月に大損するという私みたいになりますから・・・上昇か下落での損失をどっちかは受け入れるほうがよっぽどマシな結果になると思いますのでね。


5月はかなり厳しかった印象ですが、単に先月末の株価に戻っただけとも言えるので、暴落ではなくただの調整でしょうかね、ここで下げ止まればですが・・・


6月以降はどうなるか知りませんが、ボチボチやっていければと思います。

ポートフォリオ 2010/05/28

20100528a








ようやく銘柄に少しだけ整理がつき・・・ああいう下げでもないと銘柄整理ができないのはダメな所なんでしょうねぇ。

スタートトゥデイやトリドールなんかも、会社としてはともかく株としてはあまり魅力は無いので、ここら辺も切ったほうがいいのでしょうが、なかなか踏ん切りがつかんのですよね。


新規では・・・

ブロードバンドタワー
アイフリーク
ジェイアイエヌ

を買いました。

ブロードバンドタワーは本業のデータセンターがまあまあ利益が出てるようなのと、TVショッピング支援事業の伸びが凄いのと、あとは上方修正しそうとかそんな理由です。


アイフリークは個人投資家が大好きなケータイ株で、業績予想通りなら今の株価は安いってのが理由です。

会社の言う事を信用できるなら、先行投資が効いてきたのと今期も投資を控えめにするので利益がでると言う事らしいですが、とても信用できません・・・けど、それだけにマトモに利益が出た時のサプライズが大きいと思うので、ちょっと買ったのです。

前期の4Qはかなり利益が出て、その流れでって感じなのでしょうが・・・どうなりますかね。


ジェイアイエヌはメガネSPAの躍進は止まらないという感じで、旧来のメガネ屋の反撃も空しくというか、相手にならないようで・・・実際どうか知りませんが、メガネ屋に投資するならここだろと・・・インターメスティックも早く上場して欲しいところですな。

業績的には上方修正は確実と言っても良さそうですが、今の株価でPER的に10倍台前半くらいになるまで利益を出せれば嬉しいところでしょうか。



今週は上方修正済みですが、くらコーポレーションの中間と、ビットアイルの3Q、アインファーマシーズの決算がありますので、そこら辺には注目しようと思います。

そういや、週刊ダイヤモンドの外食特集号は買いましたが、寿司屋はカッパ、くら、スシローの3社が抜きん出てるようで、他の弱小寿司屋を食い尽くすまで止まらないのでしょうかね。

05/25

いや〜、新興市場の下げっぷりは凄いですねー、ここまで気持ちよく下げると、むしろ清々しく感じますな。

松井証券の信用評価損益率を見たら売りがプラスになってましたよ。まあ、それだけ下げまくったって事ですかね。

ここまで気持ちよく下がると泣き言の一つもありそうですが、こういう投げが無いと儲けられませんから、バカどもがブン投げてるぜくらいに思うのが投資家というものでしょう。

なので、今日は色々買いましたよ、それがどういう結果になるかは知りませんが。


で、今日はいくつか売り切ったのですが、ウェルネットも全部売りました。とりあえず一高たかはし株を売って利益が出るからか材料視されて買われたようですが、その後はどうなんだと思うと・・・

どうなるかよく分からんウェルネット持つくらいなら、電算システムでも買ったほうがいいかなーとか、他に安い株あるしなーとか思って・・・全部売りました。


ある程度減らしたのですが・・・また懲りずに新規で買ってしまったんですな。買ったのはアイフリークとブロードバンドタワーです。

アイフリークは業績予想が強いって事で・・・これもケータイ株なので、地合が良ければ買われますから、この手の株は業績期待のほうが重要かと思うので、少なくとも1Q発表までは引っ張れるかなと・・・まあ、地合次第でしょうがね。


ブロードバンドタワーはデータセンターは苦戦気味ですが、電力削減に励んで利益は出てるので良いのと、ECサイト構築・運用サービスってのをやってて、TVショッピング支援事業とかトライステージみたいなサービスもやってんですが、こっちが凄い勢いで伸びてるのですよね。

前期は1,412百万円だったのに、今期は3Qの時点で2,991百万円になってますから、かなり好調のようです。

株的には割安感は全然無いですが、恐らく上方修正はするでしょうから、その時の地合にもよりますが、多分買っていただけるかなと・・・


それにしても、トライステージもとうとう2,000円割って凄いですな。不安が不安を呼んでるから、今は買う理由が無ければとりあえず売っとこうみたいになって、どんどん売られるのでしょうかね。

とりあえず100株だけですが買い増ししましたよ。会社がウソついてたり計画通りに進んでないとかでなければ、今のところは計画を上回ってるので買って買えない事はないかなと・・・

買うのは1Q直前とかでもいいとは思うのですが、いくら何でも売りたたきすぎだろと・・・って、他の銘柄もそうですが。


スーパーバリューとかも1,000円割りそうで、今までロクに上昇もしてないのに地合が悪いと売られ、地味株ゆえに市況が好転しても相手にされず、しかもしかも決算が出て業績に問題が無くてもあまり買われず・・・こういう時は業績なんか関係無いとか言われても反論しようがないですねー。

こういうのを見ると、地味な株は一生相手にされないかもしれない可能性もある訳で、値の荒い株と質が違うだけで危険さは一緒なんじゃないのかなと思いますな。

人間目に見える変動には過敏ですから、どうしても値動きの乏しそうな株も欲しくはなるか、それかデイトレに徹するかなるのでしょうが、それも自分の心の弱さから来るだけのもので、日々の変動も気にしすぎると毒になるのかなとは思いますね。


とりあえずこの調子だと、今月は去年の11月以上のマイナス幅になりそうですが、どれほど愉快な成績になるかは月末のお楽しみですな。

05/24

新興市場は多少は反発したような気がしないでもないですが・・・

多分しばらくドタバタして値動きが乏しくなってきて、気がついたらまた上昇したとかそんな感じになるのかなと・・・まあ、さすがにもう一方的に売られるってのはないと思うので、次の決算までに期待できそうな銘柄を選んでおけばいいかなと、って私がそうするだけですけど。

とりあえず今日はケアサービスを売却・・・先週は地合の悪さで必要以上に売られたと思って、今日は多少は反発したようなので売りました。

他にもいくつか処分・・・銘柄数を減らしたい減らしたいとか思いながら、なぜか増えていってしまって・・・今のように損キリを結構する時なら売れるだろと思って、申し訳程度に買ってた株をある程度売りました。

まあ、他に欲しい株もあるので、また増えるかもしれませんが・・・


で、今日のネタはウェルネットでしょうか。一高たかはしの株を全部売ると・・・

サイサンとかいうガス会社に売って決済等のIT事業に集中するとありますが、これで業績はどうなるんでしょうかね。株の売却は6月末なので今期は予想に近い業績になるのでしょうが・・・

中期経営計画の見直しは、8月中旬に発表とあるから決算と同時ですかね。

来期以降の見通しは約3ヶ月先の話なので、それはその時でいいので、まずは一高たかはしの株を売る事などによる特別利益の発生ですが、それがどう判断されるでしょうかね。

目先はガス事業が好調で、IT事業は苦戦気味ゆえ・・・ちょっと株的には美味しくなくなるかな、と言う気もするけどどうかねー。

明日の市場を楽しみにする。

ポートフォリオ 2010/05/21

20100521






プラネックスHD
ベンチャーリパブリック

を新規でお買い上げ・・・割安だったり今後の業績に期待できそうな株です。

先週は結構厳しかったですが、割安な株はそれなりに底堅い・・・って、それ以前に大して上昇してなかったからってだけなんでしょうが、精神的には良いですかね。

3月くらいから新興のアレな株は意味無し上昇をしましたが、ここ最近の下げで一気に3月頃の株価水準になってしまいましたが・・・これからどうなりますかねー。

まあ、株価は業績で決まるので、毎日儲けなきゃいけない専業でもない限り、業績の良さそうな株を買っとけばいいでしょう。

05/21

さすがに今日は・・・ってところでしょうかね。

当然PFは全体的に酷いですが、何銘柄かは上昇して主力のベルパークが底堅くて精神的には結構楽ですね。

しかし、トライステージの方はダラダラ下げ続けて、今後下方修正をする事を織り込んでそうな株価推移ですが、さてどうなるか・・・株価が正しいかどうか見守るとしましょう。

まあ、投資家的な色々課題はありますが、生き残りさえすれば少なくとも経験値だけは増えるので、まあ頑張ります。


そう言いながら今日は何もしなかった、いや・・・できなかったと言ったほうが正しいですかね。

昔リーマンショックの直撃をモロに受けたわけですが、あの時の記憶がちょっと蘇ってしまって、もうちょっと待ってもいいかなーとか思ってしまったから何もできなかったんでしょう。

まあ、余力は結構あるとはいえ既にそこそこ抱えてますし、今後下方修正とかされたら別ですが、買った時には安いと思って買ったワケなので、下手なナンピン素寒貧なんて言葉もありますし、今日はちょっと控えました。

今って買い時だとは思いますし、結果的にナンピンが功を奏するかもしれませんが、それに味を占めてナンピン癖がついたら、本格的な下げ相場で絶対死にますから・・・何せ下げ相場と認識できるのはかなり後になってからですので。

こういう恐怖を感じる時ってのはたまにありますが、そう思うころが底だったりもしますけども・・・本当の暴落はその恐怖を超えて笑ってしまうくらい凄いものなので、どうなりますかね。

まあ、業績が良くて先行きがまあまあ明るそうな銘柄を塩漬けておけば少なくとも退場にはならんでしょう。

05/20

何か・・・ここ数日アクセス数が多いですなぁ、皆様ヒトの不幸が大好きって事でしょうか。


まあ、当然私も今月は結構喰らっており、アメちゃんは今日もだらしない様なので、今日も結構喰らいそうですから、ぎゃああああああって感じでしょうかね。

特に何も無いのですが・・・保有株のケアサービスの決算が出ましたが減益予想・・・順調に事業は拡大してますが、減益ってのは投資家的にはあまり嬉しくないのですので、お別れでしょうかね。

朝どうなってるか知りませんが、いつもの事ながらわりとマシそうな株をちょっとずつ買うだけですかね。

余裕は結構ありますが、調子に乗って満腹になったら死にますので、本当に少しだけですが買います。

05/19

昨日も寄付と引け間際だけ見たのですが、大きく下げたのはある程度リバウンドしたという感じなんですかね、まあ短期用に買った分は売りました、といっても買った株全部が都合よくリバウンドした訳ではないので、ちょっと利益が出た程度ですが。


それなりに成長している企業の株価はそれなりですが、ノリだけで上昇したような銘柄は今年の2月くらいですか、その頃の株価に戻ってますな。

全部が全部そういうワケじゃないのでしょうが、勢いが大事な新興市場銘柄と言えど、それなりに妥当な判断と言うかそれなりに選別はされてるんですねぇ。

今日はベンチャーリパブリックを買いましたよ、買ったと言うか指値に引っ掛かったたってだけですけど。

しょっぱいカカクコムという何とも情けない株ですが、それだけに実力以下に評価されてるだろうと、あとは再度の上方修正期待もあるだろうと、そんな理由です。

しょっぱいとはいえ、それなりに利用者はいる訳で、それでそこそこ利益を出してるなら素直に買えば良いだけだと思いますのでね、こういう株を色々テキトーに拾っておけばそんな酷い事にはならんでしょう。

投資家たるもの厳選して集中しろなんて意見もありますが、それは超上級者にのみ許されたまさに選ばれし者の投資手法ですから、当然私のような凡人は分散せざるを得ません。


煽り屋がかなり喜びそうな弱々な展開が続きそうですが、おかげでちょっと前に買えなかった株でも買えそうな感じですから、本当に毎度の事ですがテキトーに買い物します。

トライステージ 04月 月次

トライステージの月次。


    売上高  前年比
03月  2,951   120.0
04月  3,004   114.7

合計  5,955   117.3


となりました。まあ、ちょっと物足りなくも見えますが、会社計画では・・・

上半期は既存顧客の売上成長で+12.4%
下半期は既存顧客と新規に開拓企業の売上成長で+21.2%

とありますので、もし会社計画を信用できるなら、現在は計画を上回り好調・・・とも言えますが、これは分かりませんな。

とりあえず上半期は既存顧客の売上成長を見込むとあるので、月次だけ見てればいいだけでしょうか。

下半期は・・・資料を見るに引き合いは多そうなので、それを信用するしかないのですが、黙って見るとします。


仮にですが、トライステージが今後も15〜20%くらいで成長したとして、今期の利益も予想に近い数字になったとして、来期は従業員の採用を少し抑えますとか言って大幅な増益予想となって、実際大幅な増益で推移して・・・その頃には相場もそこそこ過熱して成長している企業への評価が全体的に高めになっていて・・・

なんてなったら当然トライステージの株価も結構な水準になってると思うのですが、少なくとも現時点でそんな事を言ってたら、お前都合良すぎだろとか怒られそうですけど、個別株やってる投資家なんて皆俺一番な人間ですから、誰しも自分の保有株についてはそんなもんでしょう。

未来の事なんぞ知りませんが、都合の良い妄想が当たりますようにという事で株主を継続します。

05/18

ここ2日の下げは結構キツイと言えばキツイですかね・・・ただ何でも下げてるってワケでもなく、特定の銘柄だけ狙い撃ちにされてるような下げ方にも見えるので、何かの換金売りとかそんなんでしょうか。

しかしこう値が荒い、というか値の荒い株を持ってると少しは売っておけば良かったとも思うのですが、ここで売るようだと成長株の株価上昇の恩恵は受けられませんから、まあ成長株を掴めてればですが・・・こういう時はが我慢するしかないでしょう。

持ち株だとクルーズとかがそうで、成長してるからってのもありますが、個人投資家が好きそうな株ってのも大きくて、今後株式市場に投資家が流れ込めば、この手の企業は実力以上に大きく買われますから、株の基本は業績ですが、人間の欲も考慮した投資と言うか、実験的な意味合いも含めて売りたい衝動を抑えて保有しております。

しかし私も人間ですから、先週の金曜日に28万だった株が今は21万で、たったの2日で25%下げてますから、これは保有している身としてはかなりしんどいですがね。

これも投資家としての試練でしょう。とカッコつけてみる・・・


しかし厳選した成長株をすっと持ってれば何十倍にもなって大儲けなんて、確かに投資家としては理想の姿だし言う事に説得力もありますが、実際は株価の乱高下や一時的な業績のヘコみや相場そのものの低迷やら何やらで、そんな持ち続けるなんてやったら、気がつけば単なる塩漬けになってたってのが大半で、自称プロの煽り屋は勿論、個人でも安易に成長株を掴んで放置で良いなんてちょっと無責任かなとは思いますね。

まあ、投資は自己責任で騙される方が悪い世界なので、市場の餌は餌らしく行動すればいいだけなんでしょうが。


とりあえず昨日は寄付は強かったので、短期分は売ってまた引け間際に大きく下落してる株を少しずつ買ってみました。

カラ売りも少しはあるのですが、こういうのに限って下げないんだから私のセンスの無さが現れてるって感じですかね。今後下方修正しそうな株を売ってますが、どうなる事か・・・


あとは懲りずに新規でまた買いましたよ・・・プラネックスHDって株を。

無線LANやらなにやら売ってますがメインはFX事業で、よく本業が冴えないダメな企業が安易に金融事業に手を出したような、いかにもイメージの悪い企業で実際そうなんでしょうがが、今期はFXは勿論本業のほうも好調で1Q早々に上方修正してんですよね。

FX銘柄が全体的に安いからここもそうなんでしょうが、PER的には4倍程度なので、仮に今後下方修正で利益半減でも株価的には安いので、少しだけですが買いましたよ。


あと、健康HDの4月月次が出ましたが売上高は3社合計で約15億と、前年同月比では2倍以上の伸びで、まだ美顔器の販売は好調なようです。

成長期待の美顔器が売れてそれに伴いジェルが売れてるようですね。まあこの手の商品って常に一定の需要はあるのでしょうが、ジャパンギャルズの美容関連商品だけが売れるなんて決まりは無いですから、そこら辺は注意が必要でしょうか。

深夜の通販番組とかテレビCMとかでも同じような商品が色んな会社から出てますし。

ただ、上場当初は背伸びしすぎて死にかけた過去があるので、商品が売れなくなったら終わりでしょうけど、かなり筋肉質な企業になってるようなので、月次が悪くなければ今後も期待できるかもしれません。

05/17

しかし随分下げたのですね・・・今日は前場を少し見ただけだったので、その後引け間際を見たら、おお〜って感じで。

今日は地合が悪そうなんでアイフリークを買えるかと思ったんですが、猛烈な買い気配でちょっと残念・・・まあ、機会があれば買おうと思います。

で、今日はチップワンストップを買い増ししましたよ。まだ当然腹いっぱいとまでは行きませんが、まあ今後上方修正することを考えれば今の株価って相当安いでしょうし、仮に予想通りの業績でも相場がまあまあ良ければ10万は軽く超えるでしょうから、黙って買っておけばいいのかなと。

会員数、受注件数、単価が全部右肩上がりなのだから素直についていこうという単純な理由です。ついでにマザーズ銘柄でアレ風味な株ってのもありますがね。

あとはリバウンド狙い的な意味で色々テキトーに買ってみました。買うのは何でもいいのですがね、個人投資家が好きそうな株で下落率の高い銘柄をパラパラという感じです。

気になった株

表面的にはざっと見て、ある程度はまだ途中なのですが、地味な部類の株は遅れて買っても問題ないので、それなりに時間をかけてみようと思いますが、気になった銘柄についてアレコレ・・・


3034 クオール
業績予想はなかなかの成長見込み・・・だが、03/12に中期経営計画が出されていて、株価もそれに反応しているので、この決算でどうこうってのはたぶん無いように思えますが、どうでしょうかね。

日本調剤やアインも業績好調で株価も堅調ですので、まあクオールもそれなりに底堅く推移するんでしょうかね。

ただ、財務良好で15%以上成長していて、しかも割安な株があるので、何が何でも調剤株に粘着する理由もないので、そこそこ保有して放置ですかね私は。

7508 G-7ホールディングス 決算
業績予想はあまり強くはないが、一応は増収増益予想。注目は好調な業務スーパーですが、愛知県、三重県、福岡県、佐賀県、長崎県、岐阜県では独占出店の権利を有しているので、これを更に増やす事が出来れば投資家的には嬉しいでしょうか。

まあ、神戸物産本体も今のペースで行けばPER10倍割りそうな勢いですから、株価の推移次第ではこっちでもいいかもしれませんが。

どうもスーパーっていうと大手のPBとかが話題ですが、業務用のスーパーってかなりあるし、最大手の神戸物産がどうたらみたいに取り上げられたら嬉しいのですが・・・

とは思うものの、業務スーパーに行ってみれば分かりますが、お店というより単なる倉庫で、従業員の数も少なくて寂しい空間ですから、普通の感覚だとこんなの見てこの会社に投資しようって気にはならないと思うので、こういうのってなかなか煽りの対象にはならんでしょうね。

9936 王将フードサービス 決算
売上高6.4%増、経常利益2.6%増と、相変わらず控えめな予想ですが、更なる成長のために人材もかなり採用したようで、まあ無茶はしない企業ですが、それなりの期待は出来るかなと思いますね。

もう過去の話でしょうが、あの研修でブラック企業とか本当に失礼極まりない奴らが多いですが、金融屋みたいなクソ連中もそういう事を言うのだから本当にふざけてますね。

株の利益も所詮は人のフンドシで金儲けしてるに過ぎないのに、それを忘れてこの世の支配者のごとき振舞うのは貴様はなんなんだとか思ってしまうのですよね、右から左へ金を動かしてるだけだろうと・・・本当にこういうクズの頭に隕石でも落ちて欲しい。

7509 アイエーグループ 決算
売上的にはメインはオートバックス事業なんですが、利益の多くはブライダルで、ゲストハウスウエディングの顧客ニーズは多くて単価もアップとか言ってますから、婚礼関連のど真ん中銘柄は当然として、AOKIHDあたりも意外と利益的には今期も堅調に推移するのかもしれません。

副業でブライダルをやってるようなところは、本業は横ばいくらいなら、決算が出るまで全然織り込まれないかもしれないので、株的には狙い目かもしれない・・・というような気がする。

しかしそんなに結婚してるヒトがいて、単価が上昇してるって事は見栄っぱりな人達も多い・・・ってか、過去の栄光の貯金がタンマリ残ってる親共が出すのかな。

うちの親とかも昔よく言ってましたが、貧乏人がよくお金ってあるとこにはあるんだねぇ・・・なんてありますけど、結婚もそんな感じですかね。

結婚式場には小売店や飲食店みたいに何気なく訪れるとかないから、そう思うだけなのかな。

3077 ホリイフードサービス 決算
とりあえず頑張りますと言ってるだけですが、業績予想は弱いし当たらずも遠からず的な業績になるのでしょうから、投資家的にはちょっと嬉しくないですねぇ。

そういや資産除去債務ですか、何か純利益の少ないところが多いなーとかちょっと思ったのですけど、これも株価が安いかどうかのほうが重要で、ホリイフードはこれが理由で下げるとかは無いように思えますがどうでしょうかね。

実質的なPERは5倍程度でしょうから、安いは安いですが・・・

3325 ケンコーコム 決算
相変わらず売上の伸びは順調に推移すると見込んでいるようですが・・・

一応成長はしてるって事で、期待込みで1株だけ持っております。

9955 ヨンキュウ 決算
お金がどんどん増えていく〜・・・本業は色々頑張っておられるようですが、いくら何でも貯めこみすぎじゃないですかね。

ただ、こういうのは個人投資家にはどうしようもないので、改心してくれたら嬉しいな〜とか思って、ちょっとだけ持つくらいしかできませんな。まあ、改心しないと思いますが。

7934 ツツミ 決算
利益はまあまあ出ておりますが、とにかくここもお金を溜め込みすぎじゃないでしょうか?負債が20億程度しかないのに、現金だけで340億とかありますから・・・まあ、ここも個人の力ではどうにもなりませんから、期待はしておりません。

宝飾品も低価格化の波が押し寄せてるようですが、ツツミさんは今まで通り儲けられるでしょうか。

9989 サンドラッグ 決算
ダイレックス等を買収したので、その分が乗っかり売上は28%増となかなかの成長見込み。だが経常利益は18%と落ちますなぁ・・・

店舗数が過剰と分かっていても他社が攻める以上、こっちも出すしかねぇ・・・と、まあそんな感じで競争激しいから利益なんかマトモに出る訳ねぇだろ!とか言いたそうですけど、ここら辺の企業で得をするのは買い物客だけで、従業員と株主は報われませんかね。

しかしドラッグストア株はずっと見てますが、マトモに投資できた試しが無いですね・・・唯一ゲンキーに期待でしょうかねー。増資した以上裏切るなよとは思いますが、ここだけの強みとかそんな無さそうだし、分かりませんな。



一通り見て思ったのは、ロクに成長しそうにないだけに小型は全体的に安いですかね。あとはアイフリークみたいな予想通りの業績を出せればかなり安い株もありますが、これは期待先行型なのでリスクはちょっとありますかね・・・ただ、投資家的には固定資産や従業員の少ない企業のほうが良いようにも思えますので、ちょっと迷いますね。

個人的には多くの人間を雇っている企業とかを応援したいのですが・・・


そういやちょっと前の週刊誌にファストリ社長の記事がありましたが、今後も格差は開いて、頭使う奴は年収1億円で能無しは100万円になるだろうとかそんな感じの事を言ってましたが、実際そうなりそうな雰囲気ですし、日本人的には嫌な世の中になってくんでしょうか。

まあ、どんどん機械化自動化して便利なの世の中になってるって事は、それだけ人間の価値が落ちていってるので、脳ミソが冴えない奴は生き残れないのでしょう・・・


株なんかも、ここ1年とか最近の堅調な相場で儲かってるのは半分以下みたいですし、今後も簡単に脱落できるのでしょうから、損したら死ぬくらいの覚悟で挑まないとやられるのでしょうね。

ポートフォリオ 2010/05/14

20100514







決算持ち越しで買ったゼンショーを未練がましく持っておりますが、多分すぐ売ると思います。

他にも欲しい株はあったのですが、薄商いなので買えませんでした。


まあ、多少売ったとはいえ相変わらず無駄に銘柄数が多いですけど、何か未練がましくちょっとずつ持ってしまうのですよね・・・まあ、これは自分の自信の無さの現われですので、しょうがないですな。


相変わらずアレなクソ株も多いですし、目先ではデジタルガレージとか売っときゃ良かったとかなりますが、またそのうち決算の事なんぞ忘れて買われるでしょう。この手の株は期待先行型で業績そのものではなく夢を買う株ですのでね。

ただ、株価は業績で決まるので、結局クルーズとかみたいに業績が良く今後に期待も持てるような株のほうが上昇率では高いのでしょうがね・・・まあ、クルーズはちょっと業績先取りしすぎだろとは思いますので、そのうち急落するんでしょう。

ただこれでも今だから言えるのであって、買った当時はそんな業績良くなかったですから、買ってずっと持ってるのってかなりしんどいですけどね。何せ皆が絶賛する優良企業ではないですから、文句は言われても褒められませんから。


で、現時点でのPF時価総額上位は・・・

ベルパーク
クルーズ
トライステージ

ペパボ
コシダカ
アプリックス
アイレップ
クロス・マーケティング
ダイヤモンドダイニング
物語コーポレーション


上位はこんな感じで。上位3位が4位以下に比べて多く・・・クルーズはここ最近の上昇で上位に来ただけですが、時価で見れば2位です。

ダイヤモンドダイニングと物語コーポレーションは単価が高いので上位にきてしまってるだけで、気分的には今の3分の1くらいの値段がいいんですけどね。

現時点ではネット系のような、現金が多く固定資産と負債が少ない企業のほうがいいと思うので。こういう銘柄はあまり特損とかありませんので・・・まあ、業績が良ければあまり関係無いとは思いますけど。

上位3位ではトライステージの株価はあまり冴えませんが、20%前後のペースで成長できるなら今の株価は十分安いので放置で良いでしょう。

ちょっと前のベルパークもそうですが、株価が冴えないとそれを正当化する声が支配的になりますけど、トライステージの場合は前期に比べて成長ペースがかなり落ちて見えて、そこで不当に過小評価してるだけでしょうから。でも実際20%近い成長ってかなりのものですので、こういうのってどこかの時点で見直されますのでね。

まあ、今の株価なら予想通りの業績でも十分安いですから、保有で問題無しというのが私の判断です。

4位以下では個人的にアイレップやクロス・マーケティングあたりが注目ですかね。この2銘柄に限った事ではないですが、業績は好調だけど慎重な見通しのおかげで業績予想を据え置いてますから、でも今後上方修正をすれば今の株価はかなり安いとなるので、数ヵ月後のお楽しみというところでしょうか。

チップワンストップあたりも客は順調に増えて、単価が底を売ったとあるので、単純に考えて今後も好調と見て良いのかなと・・・株的にはモノタロウより上昇するでしょうし。

何せマザーズで1単元1株で、ひょっとしたら好業績を記念して配当もくれるかもしれないし、しかもしかも昇格するかもしれないし・・・なんていう業績+需給的な期待感もありますので。

目先の株価は下げてますが、これはデイトレ連中が高値掴みの処分売りをしただけでしょうから、私はPF上位に持っていきたいので、ブン投げありがとうございますって感じですかね。

FOIの件もあり、相変わらず新興市場はゴミというのが多くの投資家の評価かとは思いますが、それだけに投資チャンスは大いにあると思いますので、業績の良い株を拾っておけば安泰でしょう。


話し変わりますが、日本電波工業ですか、IFRS適用第一号って事で、ちょっと見てみましたが、何か色々・・・包括利益とか連結財政状態計算書とか固定資産や負債ではなく非流動資産とか・・・親会社所有者
帰属持分比率とか長いよ。

しかし有形固定資産ってあるなら、別に固定資産のままでいいだろとか思うのですがね、私は単なる個人投資家なんで面倒くさい事はしたくないんですが、ある程度は見ないとダメなんでしょうねぇ。

まあ、新興銘柄が適用されても、そもそも新興メインの投資家で決算資料見るのがどれくらいいるんだって話ですから、あまり関係無いかもしれません。

たまに予想外の決算が出てビックリして、それでようやく適応していくみたいな感じで・・・実際どうなるかは分かりませんが、個人的にはあまり先取りしすぎないほうがいいのかもと思っております。

物語コーポレーション 04月 月次

物語コーポレーションの月次。


   直営+FC  直営
07月  118.7   111.9
08月  112.8   107.0
09月  116.5   109.8
10月  110.7   103.5
11月  102.0   97.1
12月  108.3   103.0
01月  104.8   104.5
02月  119.6   117.0
03月  114.3   115.2
04月  117.9   116.8

累計  112.2   108.4

う〜ん、どうしたんでしょうか、良いですねぇ・・・


既存店 焼肉  専門  中華  好焼 
07月  92.5  99.7  100.5  84.0
08月  92.2  93.6  92.3  77.6
09月  93.9  97.9  95.7  87.3
10月  92.7  86.0  97.0  74.9
11月  87.5  88.5  84.6  72.2
12月  94.5  96.4  92.1  77.4
01月  92.2  104.8  92.0  80.5
02月  101.0 107.8  96.2  84.2
03月  102.7  99.1  93.6  80.4
04月  109.9 103.6  96.0  83.1

累計  95.9  97.4  93.8  79.8

焼肉が好調なのは結構だが・・・中華がもうちょっと良くなって欲しいところ。


店舗数の推移・・・

    焼肉 専門  中華  好焼  FC
07月  39   3   16   16   87
08月  39   3   16   16   88
09月  39   3   16   16   91
10月  40   3   16   17   92
11月  41   3   17   16   92
12月  42   3   17   16   92
01月  42   3   17   16   91
02月  42   3   18   18   92
03月  42   3   18   18   94
04月  44   3   18   18   95

相変わらず店舗数の伸びは順調・・・


業態ごとのバラつきは大きいが、主力の焼肉が好調なので、売上的には良い感じでしょうか。


アークランドサービスもそうですが、わりと小型でまあまあ優秀な部類に入る割安成長株が水準訂正されてきている感はあるので、他の放置気味の株もそう遠くないうちに買われるのかもしれませんね。

買われるのは企業が利益を上げてるから当然ですが、小型株は市場環境にかなり左右されるので、買われるって事は環境が良いってだけで銘柄選びが上手いワケじゃないくらいに考えておいた方が無難かなと。

王将フードサービス 04月 月次

王将の月次。


    全店  既存店  直営 FC
04月  110.6  106.3  360  192


こんな感じで・・・さすがに既存店2桁増を続けるのは厳しいのでしょうが、このくらいならいけるのでしょうかね。

一昔前はブームと言う感じでしたが、今はある程度定着と言うか企業側の努力の結果が数字になってる・・・かどうかは分かりませんが、少なくともお店は繁盛しているようですな。


PER的な水準では十分買えそうですが、成長性ではもっと小型の良い株もあるので、そこら辺でどうかなというのはありますが、ここは好みでしょうかね。

05/14

決算を色々見ましたが、って小売や外食ばかりですけど・・・どにも業績予想が弱いものが多いですねぇ。

ただ、株価もそんな事を織り込んでるよと言わんばかりで、サザビーとか弱々な業績予想にもかかわらず全然売られてませんから、こういう弱気な予想をしてるにもかかわらず月次の良いところは狙い目かもしれません。

神戸物産なんかは絶好調ですし、だったらG-7HDも・・・なんてのは単純かもしれませんが、私は単純で行きます。

毎度の事ですがそこそこ利益を出しているわりに安い株をテキトーに買っておけばいいだけですかね。

決算ピークを終えた来週以降は、好決算にも関わらず、瞬間的にしか反応しなかったり、全然動かなかった銘柄の株価推移に注目するとします。


そういや今日のアークランドサービスの株価凄かったですねぇ・・・この株が10%以上も上昇するとは・・・何か気持ち悪いので1株は売ってしまいました。

来週シルシルミシルに紹介されるから買われたんでしょうか?

あと物語はカンブリアに出るんですよね・・・株価が強いのがこれが理由なんでしょうか?まあ、来週になれば分かりますね。

05/13

決算を色々見てみましたが・・・自分の持ち株や興味のある株の中ではこれといって目を引くものは無かったですね。

デジタルガレージは赤字って事でPTS見ると随分売られてるようですが、これもしばらくすれば忘れられてデイトレに買われるんでしょう、あんまり業績関係無い株ですから。

あとはVTHDは減益予想ですが、安いので売られるってのは無いと思いますがどうですかね。まあ、ここは財務がかなり厳しいので借金を返す方が良いでしょう。

コムチュアの業績予想はほぼ横ばいですかね・・・株価水準的には微妙ですが、さてどうなるか。

売買はエスクリは売り切り。単なる強気予想買いですし、正直全然調べないで買いましたのでね、また買うとすればちょっとは調べてからになるでしょう。

データリンクスは結構な減益予想だったので全株処分・・・もともと放置状態だったので、全然反応してなかったので楽に売れました。

ゼンショーも殆ど売りました。あとは優待目当てに・・・持つわけねー!って事で、多分近いうちに売ると思います。


今日はこんな感じですかねぇ・・・買える株はいくらでもあるので、正直どれにしようかなーって感じでしょうか。

電算システムなんか上方修正後も殆ど上昇してないし、ゲンキーなんかも今は増資=売りみたいな法則で売られてるだけろうし、アークランドサービスも結構上昇してますが、まだ全然買える水準だし・・・って、こうやってるから無駄に分散してしまうのですが・・・

決算が多すぎて主力どころ意外はあまり注目されてないからか知りませんが、マイナーな株って3日天下みたいな株も結構あるの、そこら辺を拾っておけば仮に損をしても知れてるでしょうから、明日も安いと思う株をテキトーに拾っておきます。

05/12

今日は4月の月次が凄かったゼンショー(全店144.3%、既存店123.2%)をちょっとだけ買ってみたんですがね、そんな割安感ってのは無いと思うのですが、ユナイテッドアローズなんかもそんな割安とは思いませんが、増収増益予想だからか買われてますから、業界の勝ち組みたいな扱われ方をすれば少しは買っていただけるかもしれないって事で少し持ってみようと思います。

そういやPTS見たらエスケーアイがまた凄い買われてますね・・・ホントに材料が発生した株は怖いわ・・・さすがにベクターみたいな買われ方するとは思えませんが、どんな値動きをするか楽しませていただきましょう。

もしベルパークも同じような開示をしたら・・・なんて都合良く考えてしまいます。どんなに遅くとも後2ヶ月ほどでどうなるか分かりますから、それまでは妄想にふけるのも良いでしょう。


今日なんかは地合のせいでしょうか、業績が良くてもあまり買われないどころか売られたりする株もあるくらいで、資金の逃げ足が速いようですが、結局は業績に応じた株価になりますので、こういう値下がりはありがたいですな。

まあ、世の中にはチャートがどうとかワケの分からん事を言う投資家も多いから、株価もおかしくなるのでしょうが、それで良い株が安くなるのだから良しとしましょう。


私はとりあえず明日明後日の日である程度銘柄を組み替えるつもりですが、結果は今後のお楽しみと言う事で、色々テキトーに頑張ろうと思います。

05/11

しかし値が荒いですね・・・これは必要以上に高値で売れる機会もあると見るか、日々の乱高下に悩まされると見るかはヒトそれぞれしょうかね。私は前者です。

まあ、業績が良いにもかかわらず売られてるような株はそっと拾っておけば儲かる可能性は高いので、四の五の言わずに買えばいいのかなと。


2138 クルーズ 決算
4Qは先行投資するからって利益の出ない予想でしたが、本当に投資しまくったようで4Qは殆ど利益無しでした。

でも今期はその投資分を回収する期ということで大幅な増益予想となり、株価も素直に反応したようですな。

予想EPSが15,000円くらいなのでPERでだと20倍もいってないので、今後下方修正をしない限り、この手の株としては安い方かなと・・・

まあ、市場環境のほうがよっぽど大きかったりもするので、新興市場がどうかを気にしよう。


一休やぐるなびは今期は先行投資を理由に減益ですが、来期以降はその回収期に入るのでしょうから、株的にも美味しくなりそうですね。

1年後の話なんで本格買いにはまだ早いでしょうけど・・・


9946 エスケーアイ
上方修正+増配+株式分割と好材料を連発しましたがどうなりますかね。

売上はちょっと落ちたが、利益の取れる商品が好調だったようで上方修正となったようで。

今のところ殆ど携帯販売ですが、コールセンターやら葬儀屋やら多角化してますから、将来的にどういう企業になるか知りませんが、今のところはソフトバンクの比率が高い携帯屋って認識でいいでしょう。

しかしベルパークといい株価が非常に堅調ですが・・・ソフトバンク系以外の携帯屋の株価はイマイチなので何か織り込んでるんですかね。


ベルパークは4月の月次が出ましたが、まあ順調と見ていいのかなと。

業績はどうなるか知りませんが、業績が伸びて利益が出てるにもかかわらずケチをつけられるような企業は投資対象としては有望な場合も多いので、放置でいいかなと・・・少なくとも今のところは保有継続が正解なワケで、この事実は否定しようが無いですから。今後は知りませんがね・・・


3397 トリドール
28.7%と高い増収を見込むも利益は1桁増の予想・・・ただ、毎回こうなので、どこかで上方修正する、かどうかは知りませんが頑張っていただきましょう。

他のダメ外食もアチコチうどんやるぜとか言ってますが、トリドールに追いつけるのは無理にしても、過当競争みたいになって一時的にトリドールの業績がヘコむ・・・なんて事があるのかどうかは知りませんが、私は1株株主として決算を楽しみにします。

優待新設だけはやめてね。


7618 ピーシーデポ 決算
4.6%の増収、経常利益34.0%増、純利益21.2%増・・・・

パソコンそのものより、月額会員や保守サービスに力を入れてるので、こういう目に見えないある意味ボッタくり要素のあるの事業のほうが投資家的には良いのかなと・・・

投資家だって売買手数料で何万円とか平気で払うくせに、スーパーとかいったら数十円とか気にしますから、目に見えない形の無いものに注力している企業は良いのではと・・・

今期はPCの単価下落も底を売ってるようなので、パソコンそのものでも少しは利益が取れるのでしょうから、業績予想は当たらずも遠からずな感じになるのではとちょっと期待したい。

3622 ネットイヤー 決算
業績予想もショボイ・・・でもこれはいきなり強気な予想なんか出せないだろうし、今後上方修正できたほうがイメージも良いでしょうから、3ヵ月後半年後、1年後を楽しみにしましょう。

05/10

今日は見事に反発ですねぇ・・・とりあえず短期用に買った分は殆ど売りました。といっても、そんな凄い買ってたわけじゃないですがね。


2782 セリア 業績修正
見事に上方修正・・・売上が想定を上回っているうえに、利益の取れる雑貨が良く売れたと・・・

これでPER的には7倍程度ですが、今期も増収増益となるかどうかのほうが重要でしょうかね。

もう100円ショップはセリアかワッツって感じでしょうかね。かつては業界2位だったのに、キャンドゥはどうしてここまで落ちぶれたのか・・・


2132 アイレップ 業績修正
中間上方修正・・・主力のリスティング広告が想定以上に好調だったと・・・って、1度目の上方修正時に言ってましたが。今日はオプトも上方修正しましたが、ここら辺の銘柄も今後少しは期待できますかねぇ、どうだろ。

先行きが分からんから通期は据え置くそうですが、今後不安を煽る事により利益を得る連中に言うとおりにでもならん限り通期も上方するんじゃないですかね。


3629 クロス・マーケティング 1Q
かなり良い印象。単価は下落するものの案件数は増えたと・・・27.5%の増収ですから、かなり好調なんじゃないでしょうか。

先行き不透明だからって事で業績予想は据え置きですが・・・ここもまたとんでもない大不況が訪れない限り問題無いのかなと。

予想PERは8倍弱ですが、もし今後上方修正をするなら・・・チップワン程凄い事にはならなそうですが、そこそこ期待したい。


3325 ケンコーコム 業績修正
下方修正・・・インフルエンザ関連が下期には落ち着いてとか、あとはクスリのアオキなんかと同じで花粉症関連商品も振るわなかったんでしょうね。

しかし、ホントにネットの中にある単なるドラッグストアですな・・・


2772 ゲンキー
やっぱり下げましたなぁ・・・増資は新規出店に充てるので使い道としては良いのですが、もうちょい高い株価で増資して欲しかった。

まあ、資金需要の多い企業やマトモな企業に限って株価って安いので、これはしゃあないですな。この手の財務のあまり良くない小売業に投資している以上、こういう事態は避けられませんのでね。


3363 paperboy&co. 1Q
普通・・・まあ、順調って事でいいかなとは思います。あとはサプライズを求めていた投資家が存在しない事を祈るばかりですね。

何せ薄商いですから、ちょっとした投げで株価はすぐ下がりますから。


2428 ウェルネット 3Q
決済もガスも好調と・・・決済の方はそんな不安は無さそうですが、ガスはどうも需要の方が読めないようですなぁ。

とりあえず・・・ここもヒトの不幸を糧に生きてる煽り屋連中の言うような事にならなければ、そこそこの業績を残してくれますかね。


2333 ジー・モード
ロクに利益が出てないのに時価が100億近くありましたから、それであんな業績予想を出されたら当然売られますわな。

まあ、株価上昇のハードルは相当高かったので、わざわざ買う必要なんぞ無かったんでしょうが、あそこで買えないと結局いつまで経っても買えませんのでね・・・こういう株は勢いが大事ですから。

それに買ったといっても1株ですのし、今後の利益を考えれば目先の1万2万は必要経費かなと。



今日はアイレップが上方修正してくれて一安心でしたが、クロス・マーケティングの1Qはちょっとサプライズでした。株価もとても好決算を織り込んでる値動きとは思えませんので、ちょっとは期待しましょう。



当たり前ですが1年前より全体的に株価は上昇してますので、分散しまくって何ですが、やはり今まで以上に銘柄の選別が重要になってきますかね、下方修正やクソ決算だと余裕でストップ安になったり、上方修正をしても割高だと殆ど反応しなかったり・・・

それでも今のところは相場環境が良いので、ミスもミスじゃなくなるんですよね、でもそれを当たり前と思うと・・・まあ、数年後には退場でしょう。

2007年2008年とか何をやってもダメでしたから、今どんなに儲けても運が良いだけなんだなと思わないとダメなので、気をつけたいです。

ポートフォリオ 2010/05/07

20100507




さすがに先週は結構喰らいましたね。ただ、主力のベルパークがプラス引けだったので思ったほど酷くはなかったです。

まあ、この手の暴落は度々ある事なんでね、去年も11月とか酷かったですし一時的にはしゃあないですな。

それなりに利益を取りたかったら、ある程度は値の荒い株を組み入れないとダメなのでここは我慢でしょう。

雑誌の依頼だのいくら稼いだだの、天井圏のサインは色々出てたので警戒すべきで実際少しはしてましたが・・・欲には勝てないんだよねぇ。

ここら辺の欲を抑えて冷徹に判断できれば、専業一本でいけるくらいの投資家になれるのでしょうが、私も人間なんでなかなか難しいのでしょうな。

まあ、せっかく大きく下げてくれたのでまた色々買いましたよ、新規には・・・

エスクリ
ジー・モード
G-7ホールディングス
バリューコマース
ビットアイル

です。

G-7ホールディングス以外はちょっとアレな感じが漂いますが、また相場が回復してきたら大きく上昇する株ですから、先週みたいな事があるとどうしても萎縮して手堅い株を買ったり、含み損を気にして感情的にナンピンするヒトもいそうですが、それだと利益取れませんから・・・

まあ、私もこんな株買って大丈夫なんかとは思ってますが・・・そこで買って保有する理由として業績とかを見て、成長してるからとかテーマ性があるからとか、自分の中で都合良く考えて無理矢理納得させているのです。

これでとうとう80銘柄を超えてしまいましたが・・・前にも言いましたが、殆どはとりあえず買っただけみたいな株ばかりなので、ウエイトの偏りはかなり大きいです。


とりあえずしばらくは冴えない展開が続きそうですが、結局は苦しい時を耐えた投資家が一番儲かるという毎度の事になるんでしょうから、私もカラ売りとかしておいてなんですが、あまり変な事はしないほうがいいのかなと思いますね。

ギリシャが原因で世界が崩壊しましたとかなったら、私のような名も無き庶民は死亡確定ですから、だったら生き残れたら儲かるだろうって事で株を買えばいいだけなのでね。結局自分だけ助かろうとかする奴が損するんでしょう。

05/10〜05/14

決算ラッシュだよ・・・しかし金曜日はいくら何でも多すぎじゃないでしょうか?せめて2週に分けて欲しいものです・・・


05/10
1378 雪国まいたけ 決算
一度上方修正しましたが、予想通りの結果となるか?あとまた懲りずに強気な業績予想を出すのでしょうが、どんな途方もない数字か楽しみにしよう。

スーパーでキノコを買うぶんにはどこでも変わらんのですが、企業としてはホクトと全然違うんだよなぁ・・・

2132 アイレップ 中間
一度上方修正はしていますが、会社が思ってる以上にリスティング広告が伸びているようなので期待したいところです。

2352 エイジア 決算
恐らくかなり低水準な業績予想となるのでしょうが・・・クソ株だけにおかしな値動きに期待したいところです。

2428 ウェルネット 3Q
中間上方修正の理由はガス事業が好調で、収納代行の方は想定通りらしいですが・・・これからは分かりませんので、期待してみようか。

3629 クロス・マーケティング 1Q
マクロミルとヤフーが合併とかしてますが、ここは単独で成長できるのでしょうか・・・まあ、ここも遅かれ早かれ提携だの何だのあるとは思いますが、とりあえずはそこそこ利益を出して欲しいところです。

3633 paperboy&co. 1Q
HPを見るに順調に利用者が増えているようで、過剰に期待するのもどうかとは思いますが、まあそこそこ良い業績になりそうですかね。

3769 GMOペイメントゲートウェイ 中間
有望な決済がらみの企業ですが、株価は結構な評価・・・業績予想の精度も高く上方修正とかも無さそうなので見てるだけかねぇ。

3788 GMOホスティング&セキュリティ 1Q
予想PERは16倍ほど・・・なので、さくらインターネットでも変わらんだろうという事で好みで選べばいいでしょうか。

05/11
2138 クルーズ 決算
先行投資を理由に4Qは利益が出ない予想を立ててますが・・・それよりも今期の業績予想でしょうかね。

ただ、DeNAの絶好調ぶりを見ても、ケータイがらみの株は熱い投資対象ですから、そこそこ利益が出てるなら値の荒さには目を瞑ってバカになって保有し続ける方が良い結果にはなると思うのですよね。

クルーズも業績は好調、今後の株式分割やら増配やらの期待とかもあるので、いかに我慢できるかでしょうか。

2453 ジャパンベストレスキューシステム 中間
事業は順調に拡大しているし、これといった同業が見当たらない株ですので、過熱相場での値動きに期待がかかります。

2461 ファンコミュニケーションズ 1Q
そこそこ成長してますが、株価が勝ち組企業の評価かと思うので、上値のハードルが高いように思えるので、そこがちょっと躊躇してしまいますね。

2491 バリューコマース 1Q
企業的にはファンコミュですが株的にはこっちだろうと・・・今までがあまりにもダメすぎたので株価は低水準ですし、今後もうちょっと利益が伸びるようなら今の株価って安いと思いますのでね。

3397 トリドール 決算
前期は業績予想が保守的で売られましたが、次の日は買い煽りで猛烈に買われて・・・当然私は決算翌日に投げたクチです。

今期も成長意欲旺盛でしょうが、うどんに参入とかいう企業も増えて今後もトリドールが一人勝ちするなんて決まりは無いですし、私は1株株主で買い増しする気はないので、黙って成長するのを見るだけです。

3622 ネットイヤーグループ 決算
コンサルティングの企業もまだ苦しいところが多いようですが、底打ちはしてるでしょうから、今後に期待したいところです。

別にこの手のダメだし企業は何でもいいのですが、どーせ買うなら社名買いされそうなネットイヤーだろうと実にくだらない理由で投資しているのです。

7618 ピーシーデポコーポ 決算
ハイパーみたいに法人向けは回復しているようですし、次は個人だろうと・・・まあ、そう都合よく行くか知りませんが、PCデポはサポートのほうが利益的には主力で現状でもキッチリ稼いでますので、今後パソコンも売れるようなら更なる拡大も・・・と都合よく考えよう。

9446 エスケーアイ 中間
ベルパークよりは劣りますが、それだけに見ている投資家も少なく・・・株価的にも好調です。

通期は知りませんが、少なくとも中間は上方修正しそうです。

2388 ウェッジHD 中間
タイのオートバイリースの会社を子会社にして見事復活・・・まあ、アニメなんか儲かんねえよって事でしょうかね。

他にも投資育成事業だの・・・この手の企業の株価が昔どうだったかを知っているなら、ウェッジの株価が今後どうなるかという妄想を抱くのも良いかなと。

4784 GMOアドパートナーズ 1Q
ネット広告の会社なので将来性が・・・あるかどうかは知りませんが、株価だけは上にいく可能性もあるので、どうしようか迷うところ。

05/12
2145 データリンクス 決算
別にプレステじゃなくても似たような株でもいいだろうという単なる実験です。

2167 ウェブマネー 決算
もうかなり将来を織り込んでいるような株価かとは思いますが・・・事業自体は有望だけにどうなりますかね。

ただ、オンラインゲームの取り扱いは当然他社もどんどん取り扱わせろと躍起でしょうから、あまり楽観視はできませんかね。

私は偶然ほぼ底値で拾えてちょっとだけ持ってますが、これは引っ張るだけ引っ張ろうと思います。

2477 比較.com 3Q
ベンチャーリパも上方修正するくらいで、別にカカクコムにじゃなくてもいいだろと・・・そんだけです。

3730 マクロミル 3Q
ヤフーの調査会社と統合と寡占化が進んでいくのでしょうか?クロス・マーケに投資している身としては気になるところです。

7522 ワタミ 決算
どんどん介護のウエイトが高まってますが、会長が人気者だからなぁ・・・株主総会もホント気持ち悪かったし買う事はないかな。

7550 ゼンショー 決算
外食日本一〜とかビッグマウスすぎだろとか思ってましたが、牛丼ではすっかり首位になったし、何か達成できない事もないかもという雰囲気を醸し出してますから、意外と注目してるのですよね。

ネックは優待・・・これが無ければとまでは言いませんが、もうちょいショボイ内容ならねー。今ならたった7万円で6,000円分の優待が貰えますから、私みたいに優待を毛嫌いしてなければ100株くらい買っとくかって思う人は多い気がしますので。

ただ、今後の市況の回復とゼンショー自身の成長が上手く噛み合って、他社との圧倒的な差がつかないとも言い切れないと思うので、判断に迷うところです。

9892 卑弥呼 決算
ここら辺の企業が業績良くなってくれれば景気が良いんだなーとか思いますが・・・その頃には相場的には7合目あたりだから、卑弥呼は株的には美味しくないかな。

05/13
3710 ジョルダン 中間
クソゲーさえ作らなければ迷わず投資するのに・・・乗換案内は好調なんだし、ネットやケータイのサービス提供だけにしてくんないですかね。

理想はゲームから撤退します、特損出しますってのがいいんですがねー。

3715 ドワンゴ 中間
有料会員80万人までもう少し・・・・まあ、この株は利益がどうとかじゃなく、投資家の勝手な期待が株価を押し上げますから、妄想癖の強い投資家達にに群がっていただきたいものです。

3727 アプリックス 1Q
これも材料優先のクソ株です。中国にどうだのAndroidだの・・・こういうキーワードを定期的に出し続けられるかどうかだけでしょうこの株は。

まさにクソ株!!

3844 コムチュア 決算
下方修正後の業績でPER5倍台だったから買ったのですが・・・昔サイボウズなるグループウェアがどうたらいう企業の株価が凄かったですが、コムチュアもグループウェア・・・それで株価が騰がるとは思いませんが、株的な資質はそこそこ高いでしょうから、今後赤字とかにでもならんかぎり持ってみます。

4777 ガーラ 決算
業績もそんな良くないし欧州での売上の比率が高いので、あまり買いたくないですが、そこはヘラ株で事業内容はオンラインゲームですから、勢いの方がよっぽど重要でしょう。

4819 デジタルガレージ 3Q
ザ・クソ株。ついったーがどうとかなんでしょうが、それも大して重要ではなく新興市場に資金が入るなら買われる株ってだけでしょう。

7593 VTホールディングス 決算
財務的にはかなり厳しいですが、何だかんだで過去最高益達成で今後儲けた金で借金の返済をすれば不安は落ち着くでしょうから、PER的な安さからそれなりに評価していただけるのかなと。

8739 スパークス・グループ 決算
給料泥棒・・・結局相場が良いかどうかで業績が動いてますから、給料は自給800円で十分じゃないでしょうかね。

資産運用を仕事にしているヒトは結果以外に何の価値も無いでしょう。

9888 UEX 決算
ニッケルがどうかってだけでしょうけど、07/03期のような業績になるかどうか。

4304 Eストアー 決算
事業内容は安定していてお金多く持っていて、そこそこ成長していて当然増資の不安も無く・・・そりゃ株価もそれなりに評価するだろうと・・・

正直今の株価って安いとは思いませんが、資金を預けるには良い株と思うので、市場に資金が流入するうちは基本株価は右肩上がりなのではと思い少しだけ持っているのです。

05/14
2158 UBIC 決算
転換社債を発行するくらいで、あまり目先はよろしくないですが、小規模企業で世界展開しているだけに期待はあるんだよな・・・まあ、下方修正をモロに喰らったので、その恐怖からもう少ししか買えませんが。

2782 セリア 決算
キャンドゥを追い抜き業界2位に浮上・・・これでダイソー超えを果たすなら凄いですが、さすがにそこまでは無理ですかね。

多少長い目で見れば小回りの効くワッツの方が有望かなとは思いますが、どうだろうか。

3034 クオール 決算
日本調剤や総合メディカル、そして恐らくアインも業績予想は強いだろうとは思いますがクオールさんはどうでしょうか。

大手に入る調剤各社の評価はそれなりですが、いまのところは成長性もそれなりなので、株的にも有望ですかね。

3077 ホリイフードサービス 決算
何かすっかり忘れ去られてるような感じですが・・・少しは出店するようだし、FC化も進めるようなので少しは期待してもいいかなぁ。

3325 ケンコーコム 決算
売上の伸びはもう1.5倍とかないんでしょうから、もういいかげん利益を出してもらわんと・・・

ただ、ドラッグストアがネットの中にあるだけでしょうから、最終的にはリアル店舗と同じような運命になるんでしょうかね・・・

7508 G-7ホールディングス 決算
半分神戸物産みたいな会社ですから、神戸物産の月次が良いなら買っておいてもいいかなと・・・そういうくだらない理由で株主になっております。

9729 トーカイ 決算
調剤薬局が好調なのもあって業績は良いですが・・・、この会社って情報開示が消極的だし名証2部って事もあってか万年割安株なんですよね。

要はこの会社が大きく上昇する頃には相場の天井が近くて、その頃にはもっと大きく上昇している株があるので・・・今後劇的な成長が無い限り見ているだけ、となるのかなと・・・

調剤薬局はそこそこ出店してますので、この株も調剤関連と見てもらえるなら・・・どうかな。

9936 王将フードサービス 決算
研修がブラックとか従業員の人達に失礼だろと思いますが・・・外食はしんどいからねぇ。

私も昔某外食チェーンでバイトしましたが、その店の店長が過労で2回か3回入院したとかありましたから・・・ただ、バイト任せでも問題無いような凄い暇な店もあって店ごとの差が激しいのですよね。

業績的には前期が好調すぎたので、かなりハードルは高そうで株価もそこそこな水準なので投資対象としては微妙かなぁ・・・

9989 サンドラッグ 決算
ダイレックスを子会社化したので規模拡大はしましたが、どうにも売上がよろしくない・・・

どこいっても売ってるもんは変わらんし、デカくなる以外生き残れないんでしょうかね、でもそれは投資家的には全く旨みが無いとも言え・・・もう投資対象としてはダメなのかな。


他にも色々ありますが、とりあえず注目度の高い企業はここら辺かなぁ・・・

昔は小売外食しか見てなかったのですが、今は見てはいるが実際なかなか投資しづらい・・・これがデフレの恐ろしさか。

本当は食品スーパー株とかでも十分利益が出るようなのが理想なんですがね、なかなかそうもいかんようです。

05/07

しかし昨日のダウは凄かったですねぇ・・・

で、当然ヘタレな日本市場が強い訳もなく、非常に弱々な展開でしたが、私は懲りずにお買い物しましたよ、このために余力を高めたようなモンですし。

久々にデイトレもしましたよ。こんな事を毎日やってる方はホント大変ですなー。これでお昼休みが無くなったら専業デイトレのヒトはストレスやら何やらで寿命が縮むんじゃないでしょうか、どうなんだろう。

あと、カラ売りの方はもっと粘ればというのありますが、以前よりは忍耐力がついているので、まだまだ慣れるのに時間がかかりますが、途中経過としては良いかなと。


で、今日買ったのは・・・

ジー・モード
G-7ホールディングス
バリューコマース
エスクリ

です。


ジー・モードはアプリックソの子会社なので親子の株主になってやろうと・・・とりあえず今期の業績予想がしょっぱすぎるので下げるでしょうかね。

でもまた、どーせくっだらない株価材料とか出すでしょうから、目先の株価は目を瞑るしかないです。

・・・PTS見たら全然下げてませんが、これだからクソ株は怖いんだ。

まあ、来週猛烈に買われるとかはないでしょうが、どうなるかは実際市場を見ないと分かりませんので、来週を楽しみとします。


G-7は神戸物産の業務スーパー事業が拡大中って事でね・・・比率は50%程度で、オートバックスとか他の事業がちょっと分からんのですが、業績絶好調で、ひょっとしたらもう一度上方修正しそうな勢いですし、株価も安いので買ってもいいかなと。


バリューコマースは業績好調なアフィリエイト株って事でね・・・割安感はそんな無いですが、再度の業績上ブレはあるので、ちょっとくらいお買い上げしとこうと思ったのです。


エスクリは超強気な業績予想を出したのですが、地合が普通ならストップ高になってもおかしくないと思うので、今日の最悪の地合の中さほど値上がりしなかったので、ちょっと買ってみたのです。


とりあえずこんな感じで・・・あとは既に持ってる銘柄をちょっとずつ買い増し・・・

今PTS色々見ましたが、やはりユビキタスとかぐるなびとか下げてますなぁ・・・マイナーな株は売買自体無いですが、業績予想の弱い企業は売られますかね。


とりあえずしばらくは軟調な展開が続くような雰囲気ですが、とりあえずは一端はリバウンド・・・するかどうかは知りませんが、したらいいなって事で、ちょっと色々買ってみましたが、どうなるかは来週を楽しみにするとしましょう。

決算は気になる銘柄はざっと見ましたが、土日を使ってもうちょっとジックリ見ようと思います。

05/06

昨日はさすがに下げましたが・・・でもそんな暴落というわけでもない感じですな。

とりあえず私はカラ売りはかなり処分して、色々買い増しをしましたよ。

あんまり強気になりたくはないのですが、買ったほうが良いのかな〜と、特に深い理由なんかありませんが、安いんだから買っとけとかそんな感じです。ダメなら損キリすればいいだけだし。

あ、新規でビットアイル買いました。割安感は全然無いですが利益はまあまあ出てますし、クラウドだか何だか関連の銘柄らしいですから、こういう株って相場の末期にはかなりの株価になってる可能性もあると思うのでね・・・ちょっとは買っておこうと思ったのです。


個人的に昨日最大のニュースは・・・

チップワンストップが見事な上方修正をしてくれたことですかね、これはちょっと嬉しいです。

この株って昔はクソ割高で投資対象にならなかったし、その後の株価は下がったけど利益が出なくなって、そして100年に1度のなんとやらで株価は信じられないくらいに下がって・・・そのおかげで私は何とか買えたのですが・・・ここまで一気に回復するとはねー、これは嬉しいサプライズです。

私はこの会社は単に電子部品のネット通販とかその程度の認識しかありませんが、売ってるものがモノだけに、景気が良くなれば回復すんのかなーと、まあそんな程度です。

あとは・・・

今日は1Qが良いと見られたベルパークやALサービス、上方修正した電算システム等少しは買われた様で、業績が良い銘柄には素直に買いが入るようで実に良いですな。

昨日みたいな地合で2008年ころだと全く無反応だったでしょうから、今はホント良い環境です。


今からこんな事を言うのも何ですが、相場が本格的に悪くなったら何をやっても無駄だし、今結構儲けてる個人投資家の何割かは確実に消えますから、どうすれば生き残れるかってのを考えた方が良いのかもしれません・・・

まあ、今みたいに相場が良い時は投資家として身になる事なんぞ殆どありませんのでね・・・殆どの人間は経験からしか学べませんから、学ぶべき時に学べる資金を温存しておくのが良いのかもしれません。

私も退場候補ですから、どうすればいいのかと色々考えております。

スーパーバリュー 04月 月次

スーパーバリューの月次。


    全店  既存店 店舗(前期)
03月  111.8  99.9   15(10)
04月  114.9  100.8  15(10)

合計  113.4  100.3


既存店100%を超えたって事で、とりあえずは良いでしょうか。

まあ、こんな株を買う物好きもあんまりいないでしょうし、毎月の月次を楽しみにノンビリいきましょう。

アークランドサービス 04月 月次 その1

アークランドサービスの月次その2


    前年比  直営  既存店 直営(前期)
01月  111.9  115.6  100.6  68(59)
02月  108.2  110.6  97.9   68(60)
03月  109.6  113.3  100.7  68(60)
04月      116.9  104.2   69(63)

合計  110.0  114.1  100.8


おお〜、いいっすねぇ・・・このぶんなら中間上方修正はかなり濃厚でしょうか。

私は2株しか持ってませんが、株価はこのまま堅調に推移して欲しいところですね。

クオール マンスリーコメント 03月

3月も好調なようですな・・・

03月
今年に入りインフルエンザ、花粉症が例年に比べ予想以上に流行しなかった影響で、処方せん受付回数は前年同期比を下回るペースで推移していました。

さらに、4月に実施される薬価改定前の買い控えなども処方せん受付回数が低迷した要因として推測されます。

しかし、3月は第1週目に新薬価が官報に掲載されたことや、引続き長期処方が拡大しているため、処方せん受付回数は前年同期比を上回りました。

02月
今月も受付回数は前年を下回りました。要因としては、特に昨年と比べインフルエンザ流行が小規模にとどまったことや花粉の飛散も少ないことがあげられます。

しかし、長期処方のトレンドに変化は見られず、業績面にプラスに働いています。

01月
〜1月は先月に続き処方せん受付回数(単月)が減少しましたが、長期処方の影響で処方せん単価は約9%上昇しました。

テイオファーマシー、テイオードラッグがグループ入りし、店舗数は271店舗となりました。〜

12月
〜今月は処方せん受付回数が単月98.1%となりました。主因として、2薬局を譲渡したことがあげられます。

足元の業績は、新規患者の増加などで堅調に推移しています。〜

11月
新型インフルエンザの影響は、業績に対し軽微であると思われます。
患者数は新規出店、面分業の拡大、インフルエンザの流行により増加していますが、慢性疾患の患者様に対し、長期処方がさらに伸長していると推測されます。〜

10月
・新型インフルエンザ流行に収束の兆しが見られないこと、
・長期処方が引続き伸張していること
・既存店の応需医療機関数が増加傾向にある

ヴィレッジヴァンガード 04月 月次

ヴィレッジヴァンガード月次。

    全店  既存店
06月  115.9  93.9
07月  120.1  96.8
08月  114.6  92.4
09月  117.4  95.3
10月  108.2  93.0
11月  101.7  90.2
12月  105.6  96.6
01月  105.1  95.8
02月  102.5  93.7
03月  106.9  96.0
04月  109.6  99.5

う〜ん・・・もう底は打ったんですかねぇ。

売上は予想に届かなそうだし、利益も予想よりは下ブレしそうですが、まあそこそこのとろで落ち着くでしょうから、今の株価もまあ安いとなりますかね。

再び株主になるかどうか分かりませんが、気になる企業ではありますので監視は継続します。

パフォーマンス

ここ最近の堅調な相場のおかげか、皆様儲かって儲かってという感じで、普段パフォーマンスを開示しないようなヒトまでいくら儲かりましたとか、実に楽しげな状態かと言いますか・・・

こうなると今度は成績についてあーだこーだと・・・%だけじゃダメで金額のせなきゃ意味無いとかどうでもいい事を言うアホも現れるでしょう。

個人投資家は誰かと競ってるわけでもないし、成績を公開する義務なんか無いんだから好き勝手にやればいいだけなのに、どうしてこうくだらない事を言うのか・・・自分の思い通りに相場が進まないからふて腐れてんでしょうか。

昔もPF開示するとかしないとかパクリ投資の是非とか、個人投資家同士での罵り合いが起きましたが、これも相場が良くなってきたら起こる現象なんだろーなーと。

当然儲かるだけじゃ物足りなくて、凄まじい買い煽りやら何やらで俺凄いみたいなカリスマになりたい人間も出てきて、既にそういうウザ男もいるんでしょうが、また何とか友の会みたいな宗教団体も現れるかもしれませんね。


未来の事は分かりませんが、株式市場にどんな鬱陶しい投資家が現れるか今から楽しみですな。

ベルパーク

多分優待目当てに買ってるヒトが多いとは思うのですが・・・金曜日のPTS見たらちょっと値上がりしてたので、それは何故かななんて思ったのです。

何か1Qは良かった、というかパッと見良く見えたのですけど、どうも1Qの業績×4みたいになるんじゃない?だから今の株価は安いみたいに判断している投資家もいるみたいなのですよね。

そんな単純な話にならんと思うのですが、そう思わない人もままいるようですから、そこが買われる理由だったのかなと・・・

ただ、分かりませんけどね、ベルパーク側が思ったほどソフトバンクが渋くなくて大盤振る舞いしてくれる可能性だって無いとは言い切れないのでしょうし・・・

それに予想1株利益は22,000円で今の株価予想PER6倍ですし、かなり保守的に見ての業績予想という印象ですので、ソフトバンク次第とは言え今の株価は評価不足なのではという判断ですので・・・

とはいえ、1Qだけ見て凄いなんて楽観的すぎるだろとは思いますが、株価的には良い事ですので喜んでおきますか。


過去の自分のブログでベルパークの部分を読み返してみましたが・・・自分でもどっちか判断がついてない感じですなぁ、良いと思ったり悪いと思ったり・・・まあ、絶対こうだみたいな決め付けは良くないので、どっちつかずに思ってる方が良いのでしょうけど。


ベルパークの株価と業績が今後どうなるかは知りませんが、楽観視するのが良いのか、私みたいにちょっと弱気(といいつつ結構持ってるが)なのが良いか、さてどっちでしょうか?今後を楽しみにしましょう。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け