2010年09月

9月終了

9月も終わり・・・時が経つのも早いものだねぇ・・・って訳で今月の成績。

先月比 +4.58%
年初比 +17.54%


こんな感じでね・・・トライステージの下方修正やフルスピードの冴えない株価展開に苦しめられましたが、結果だけ見ればそこそこプラスだったようです。

先月末を底に反転した銘柄もそこそこあったので、単にそういう理由で少しプラスになったんでしょう。


しかし、ボルテージなんか決算前の株価を越えてしまいましたね・・・ここだけ見るとあの失望売りで投げずにナンピンするのが正解だったとなりますな。

ただ、一度下げた銘柄ってのはそう簡単に戻らないのが通常と思うので、これは例外と見たほうが良いでしょうから、損得だけみれば私の判断は損ですが、取った行動は間違ってはいないとは思います。

実際ベルパークやトライステージなんかそう簡単に決算前の株価になんか戻らないでしょうから・・・個人的にトライステージなんかは投資妙味は今期は無くなってしまったので、来期以降が意識される時期になるまでは手出し無用とは思ってんですよね。

ただ、個人的にこの株でかなり儲けさせてもらったので、多少はお礼の意味も含めてちょっとだけ保有しております。まあ、1,200円を割ったら売りますが・・・私のお礼はそんな程度です。


10月は決算がらみで株価が動く・・・かどうかは分かりませんが、株価は業績で決まるという考えは変えようがないので、8月、9月の損失を糧にできるよう結果を出せれば嬉しいので、そうなるよう頑張りましょう。

09/30

3639 ボルテージ 株価
3DSの発売が延期になったので、その分ケータイゲームに恩恵があるだろうとかで随分値上がりしましたな。

だったらウェブマネーにも良い影響はありそうな気もしますが、どうでしょうかね・・・とりあえずまたWMをちょっと買い増しをしましたよ。


7611 ハイデイ日高
上方修正・・・通期業績は中間決算時に発表しますと言ってたんだから当たり前なんですが。

で、肝心の業績予想は営業利益で30億。日経では35億と見てたようで、随分違いますなぁ。

まあ、会社側は中間分の利益を上乗せしただけでしょうかね。今から半年後の事なんか分かりませんから予想は抑えたんでしょう。

で、日経は中間が18億だったから2倍で大体35億でいいんじゃないの?とかそんな程度の実にくだらない理由で業績を予想したんじゃないですかね。

原価が今のままなら、そこそこ繁盛はしてるので日経予想もあながち間違いでもないとは言えそうですが。

私的には当然明日以降の株価推移が重要で・・・上方修正は織り込んではいないとは思うんですが・・・私は曲がり屋なので外れる可能性大でしょうか?外食株だし大暴騰なんか期待してませんが、そこそこの評価はお願いしたいですな。

こうなるとメディア工房の業績予想もかなりくだらない理由で予想した可能性があるので、これに関しては四季報予想当たってくれって感じですな。


9905 コージツ 3Q
山ガールがどうとかで登山が流行ってるなんてあって、月次の数字が良かったからどうなのかな〜とは思ったのですが・・・売上は当然良かったのですが利益が・・・新規出店、移転、リニューアル等の費用増によりという、ダメな会社がよく言うイイワケです。

まあ、本業がパッとしなかったから他悪化したような会社だから、期待するほうが間違ってるでしょうがね。

3Qだけ見たら売上は25%近く伸びてるのに、営業利益で6.6%増加ですから、ショボイなぁ〜と。

来期以降も山ガールに期待ってとこですか。


3046 ジェイアイエヌ
上方修正+増配・・・しかし、もうけっこう先のことを織り込んでそうな株価にも思えるので、どうなんだろうなぁ。

それにもう今期の業績予想のほうが重要でしょうから、どの程度成長を加速できるかでしょうかね。

ちょっと前にシンジケートローンとやらで20億借りるようで、この会社の規模からすると結構な額でしょうから、やる気満々なのかもしれません。

そういや愛眼が下方修正しましたが・・・

〜先行きへの不透明感から、個人消費の節約志向が一層強まり、眼鏡業界も市場の縮小が進み、デフレ傾向が顕著となる中、ロープライス均一店の展開に呼応し、生き残りを掛けた一段の価格値下げによる薄利多売の消耗戦が展開されています。〜

まさに生死をかけた戦いが展開されてますなぁ・・・愛眼は財務が良いので当分は持ちそうですが、メガネスーパーはかなりヤバそう。

まあ、投資家は他人事として見てられるから気楽なもんです。メガネ業界の血で血を洗う戦争を呑気に見届けるとしましょう。


2300 きょくとう 中間
売上が結構落ちていたので利益も下ブレするかと思ったのですが、ほぼ予想通りの利益・・・猛暑の影響もあったのかな?原価も販管費も結構下がってるので涙ぐましい努力をしておられるんでしょうなぁ。

これで売上が伸びればいいですが・・・これが一番難しいのかもしれません。

何か日本に出稼ぎでクリーニングの仕事をして、国に戻ったらクリーニング店開くんだなんて外国人も結構いるんですから、きょくとうも積極的に外に出る姿勢だったらいいんですがね・・・そんな意欲は無いかな。


3629 クロス・マーケティング 
ヒャホーイ!自社株お買い上げ〜。あまりに安い株価に業を煮やしたか、発行済株式数の6.3%程買い上げる予定。

まあ、今の地合なら反応は一瞬という気がしないでもないですが・・・業績は好調なだけに一度売るかどうか迷いますな。


明日もそこそこ決算が・・・特にヴィレッジヴァンガードは注目ですので、明日も決算を楽しみとしましょう。

09/29

円高ネタにも飽きたというか円高耐性がついてきたというか・・・ちょっと前までは円高で日本死亡!日本株なんか全部売ったれ!みたいな感じでしたが、今は冷静というか個別ごとにそれなりに判断してもらってるのかなという気はしますね。

個別で投資してるヒトからすれば、日経平均なんかどうでもいいは言いすぎかもしれませんが、日経が下がっても持ち株の業績と株価が堅調ならどうでも良かったりしますから、円高ネタだけでブン投げるのはもう終わっていただきたいものです。


それにしても上方修正とかが出ても反応は一瞬とかちょっと悲しいですな、全く無視よりはマシですが・・・UCSとかマーべラスとかタカキューとかサマンサタバサとか皆弱いもんなぁ。こういうの上ヒゲって言うんでしたっけ。

逆にウェザーニューズなんか堅調だから、東証1部で好決算な銘柄には素直に乗れるんでしょうかね。

似たような業種でもピーアンドピーは元の水準に戻って、メイテックはそこそこ堅調なので、評価基準は東証か新興かの違いだけのような気もするけど、どうだろうな。

まあ、世間一般でも、東証1部上場企業で働いてますとなったら凄いとなるけど、マザーズとか言っても何それ?とかって反応でしょうから。

ただその評価も逆転する時が必ずあって、その時が大儲けのチャンスというかデイトレ非効率相場になるでしょうから、それまで我慢ってところでしょうか。


早いもので9月もあと1日ですが、10月は決算続々なので何とかそれなりに良い思いが出来ればなと思いますね。

金額的には先月は大損で、今月は何だかんだでそこそこプラスで終われそうですけども・・・精神的には今月のほうがダメージが大きいですね。

その心の傷が少しでも癒えるような相場が来れば・・・なんて甘いですが、そう願いたいもんですな。

とりあえず明日を無事通過できることを祈るとします。

09/28


今日は何と言ってもトライステージです・・・皆様ヒトの不幸は大好きでしょうから、今日の詳細を語ってあげよう。


参った参った・・・せっかく含み損を解消したと思ったらこれだもの、正直ここまで売られるとは思いませんでした。

しかしあれだけ売られたから、この会社に対する期待感はもうゼロに近いと思ったんですがねー、ナンピンで悪あがきしてたヒトでもいたんでしょうか。

で、私は・・・値下がりに貢献するような事はしたくはなかったのですが、しょうがないので全部売りました・・・ただ、こんな株価で見捨てるのも忍びないとも思うので、少し買い戻しました。

減益予想とはいえ成長はしており、今回の下方修正で出尽くしと言うか・・・まあ、最近は超曲がり屋なので全く自信はありませんけど。


下方修正の理由に・・・

〜前事業年度及び当上半期において開拓した新規顧客企業との取引拡大が当初の想定より遅れており、下半期の業績に一定の影響を与えるものと見込んでおります。〜


とありますが、数字的には今回わざわざ発表しなくてもいい程度の修正幅ですし、悪いことでも早めに発表してしまおうという会社側の誠意と見たい・・・が、投資家からすれば株価のほうが重要なのも事実なので、サマンサタバサみたいに開示に不誠実なほうがいいのかも・・・

とりあえずちょっと買い戻しましたが、あとは月次を見ながら判断ですかね・・・売上はそれなりに伸びていて成長はしているし、財務の悪い小売なんかと違って増資の心配が無いのに、しょっぱい小売と同水準な株価なので、ある程度は塩漬けもいいかなという判断です。



まあでも、さすがにちょっと落ち込みますな・・・これはお金が減ってるってのもちょっとはありますが、失敗が続くと自分の存在を否定されてるような気分になってしまって・・・

それが嫌なら優待塩漬け投資でもしてりゃあいいんですけど、それは絶対にやってはいけないので、また結果がでるまではカラ元気でいこうと思います。

今日も含み損の解消を行ったので、よりスッキリしてきました。

で、色々売ったり買ったり・・・これで月末までにどうなるかってところですかね。

09/27


とりあえず含み損を解消しつつ・・・処分売りみたいなもんですが、色々売買をしております。

正直PFはかなりグダグダなんですが、これは自分の欲深さから来るものなのでしょうがないですね。

ただ、また相場的なビッグチャンスってのはやってくるはずですので、今後は先月みたいな酷い事にならないように頑張りたいと思います。

私は下げ局面に入っても、それをすぐに見抜けるなよう嗅覚は持ち合わせていないので、利益が出たらどんどん出金するのが現実的かなと考えております。

去年の11月から下げ局面は回避できないなと思ったので、今年の途中までは利益が出るごとに出金をしていて、その貯金はそこそこあるのですが、今度また大相場が来たら利益確定するごとにより多くの金額を引き出して別の口座に寝かせておこうと思います。

私は所詮凡人なのでやっぱり大きく喰らわないとダメなんですよね、体に覚えさせるしかないと言うか・・・しかも学んでも完全に危機を回避できませんから、その程度の人間って自覚は必要です。


とりあえず今日は・・・

2159 フルスピード
かなり処分しました。18,000円を割ってしまったのでね、もう支えるのも無理って感じですな。

前期にあんな赤字を出して、しかも中期計画をアッサリ下方修正させるような企業に期待しろってほうが無理ですから、しかも親も親で何かインチキ臭い会社だし・・・それだけにインチキ相場が来たら爆発する可能性大ですが、今年はもうそれは無いのかなと・・・それ以前に買うなって話ですかね。

将来はそこそこ期待できそうとちょっと入れ込み過ぎたことは素直に反省したいと思います。

ただ、期待はしてはいるんですよ。無茶な買収とかしなければそこそこ安定しているのでしょうし、月額会員サービスってのは結構有望と思うのでね。

まあ、実はクソみたいなサービスだって事になって、解約の嵐とかって可能性も無きにしも非ずな気もしないでもないですが。

株価は多分次の決算とか何か材料が出るまでは株価はそんな動かんでしょうから、しばらくは様子を見ます。

本当はTOBの時に売ってしまえば良かったんですが、俺はTOB狙いで買ったわけじゃないとか意地を張ってしまって、殆ど売らなかったんですよね。

私も所詮は人間で自分の意地を優先させてしまうってのは往々にしてあるし、その悪いクセは今後も時々発症するでしょうから、現実的には儲けが出るごとに出金しかないなーという感じでしょうか。


7611 ハイデイ日高
フルスピード以外にもある程度処分したりもしてまた余力がかなりできてしまって、決算を睨んで何を買うか色々考えてるんですが、とりあえず買ってみましたよ。

まあ、買った理由は実にくだらなくて、今月末に中間決算があって、修正されるであろう通期業績の予想が発表されるのですよね。

中間決算は凄い伸びで上方修正をしたわけですが、少なくとも中間分は通期業績に上乗せされるんではないのかなと・・・

あと日経で観測記事があって通期の営業利益は35億らしいですな。従来予想は25億ほどですが、さてどうなるか。

観測記事が出てから数日は株価は堅調だったんですが、また元の水準に戻りつつあり、これを見ると決算で通期を上方修正をしても反応するかどうかは分かりませんが、さすがに売られはしないでしょう。

仮に35億なら・・・1株利益は160円くらいでしょうか?ただ売上の伸びは従来とさほど変わりがないので、そっちを重視されるとちょっと評価は弱い気もしますが、これは蓋を開けてみないと分かりません。

ただ、どうも調整期間が終了したのか、悪材料の反応は鈍くて好材料には過敏に反応してるようにも思えるので、ちょっとは期待したいです。


2178 トライステージ
ああ来ちゃったよ下方修正・・・売上はほぼ予想通りなので大丈夫かと思ったのに・・・一難去ってまた一難ですか。

利益の修正幅は13%程度なので致命的に酷いわけではないですが、下方修正は下方修正なので決して良い事ではありません。

まあ、こういうのを見ると常に増収増益を続ける企業なんてそうそう無いって思い知らされますねー。

私は前期の絶好調時に運良く掴めて、それに浮かれてダラダラ持ってしまった訳ですが、多分他の投資家でも同じような事ってあると思うんですよ。有名どころではフージャースとか。

自分がプッシュする企業が絶好調なら素直に応援とかなるし、当然次期も成長すると思うし、株価も堅調なら投資家として舌も滑らかにあーだこーだと言えますしね。

だから今も一部プッシュされてる企業もどうなるかは分かりませんから、なかなか難しいんですが、業績が好調でも株価がそれなりになったら有無を言わさず売っぱらったほうが多分良い結果になるように思えますね。

エスクリなんかも今期は好調で通期も大丈夫そうですけど、来期は分かりません。

売上は順調に伸ばせたとしても、ちょっと歯車が狂って費用増で一気に減益とか小さい会社ですし十分にあり得ますから・・・まあ、そうならない事を祈っております。

トライステージの株価はもう十分に調整がなされたとは思うので、先月だったら問答無用に叩き売りでしょうが、今はそれも無いかなと・・・

下方修正後の利益でも今の株価ならPER6倍割れ状態で安いですが、やはり減益ってのがね・・・

今日は上方修正でサマンサタバサの株価がかなり上にいったし、資金の逃げ足も速いですが、好材料には素直に反応すると思うので、上方修正しそうな銘柄に乗り換えたほうが良いかなと・・・まあ、基本売りぬけ目的の買いなので割り切りですがね。


2772 ゲンキー
全店 125.2% 既存店 115.1%
相当好調ですな。相場環境が良かったら、この月次だけで買われるんですが・・・

上期は17.1%の増収予想なので、売上は当然として利益もそこそこ良いとは思いますが・・・どうなんだろうなぁ、自社で薬を作ってるとかそういうゲンキーだけの強みとか特に無さそうだし。

私はもともとこういう地味な小売業が好きで、昔はこんな会社の株ばかり買ってはいたので、投資家としての原点回帰じゃないですが、ある程度はこういう企業の株をまた買うのもいいかなとは思ってはいるんですよね。

ただ業績がどうにも不安なのと、ネット系は優待が無いってのがいいんで、そこが小売外食株に戻りたくない理由でもあるのです。私は株主優待が本当に大嫌いなので・・・

でも嫌いでも株主になれば・・・まあ、株価ですね、株価さえ騰がれば偽善的なインチキ株主になれますから、株価騰がれコラとか思いながらどこかでちょっと買おうかなと思います。


他にも気になる銘柄はあるけど、面倒くさいのでこの辺で・・・


先月から、ベルパーク、ボルテージ、フルスピード、そしてトライステージ・・・こんな感じで悉く入れ込んだ銘柄で外しているので、ちょっとはゲン担ぎでもしたくなりますが、それは投資家のすることじゃないのでしませんけども・・・正直ちょっとどうすればいいのかなって感じですね。

ただ、こうやって見るとフルスピードは明らかにバクチ的というか山っ気丸出しというか・・・やはり調子乗りすぎですね。素直に反省します・・・


何はともあれ処分売りもかなり進んでいるので、より筋肉質なPFになってる・・・と思いたいところですが、正直今はあまり自信が無いです。

まあ、一度投資家として正解を掴みたいと言うか、運でも何でもいいから結果が欲しいところです。相場全体の流れもありますが、自分自身の流れってのもありますので。

リーマンショック以降はある程度銘柄の幅を広げて、それでちょっと前まではうまくいってた部分もあると思うのですが、小売株や月次銘柄で原点回帰というか・・・ちょっと考えどころかもしれません。もっと言えば投資自体休むという選択肢もある訳で・・・まあ、それはしませんが。

ただ、こういう不振とでも言いましょうか、こういうのは経験したほうが良いとは思ってるのですよね。こうやってアレコレ悩まないと次に進めないというか・・・こうやって自分が凡人であると自覚できますのでね。


まあ、正直今はちょっと弱気で買い付け余力がかなり高まってるのですが、好材料にはわりと素直に反応するようなので、個別の調整は終わったと判断しちょっと強気な姿勢でいたいと思います。

ポートフォリオ 09/24

20100924






神戸物産を売り切り・・・と言っても、もともと100株しか持ってませんでしたが。

ようやく31銘柄まで減少・・・多分20くらいまで減らせればいいんでしょうが、また少し増えそうな気もします。

ウエイト順は・・・

エスクリ
メディア工房
トライステージ
フルスピード
アイフリーク
チップワンストップ
健康ホールディングス
ボルテージ
雑貨屋ブルドッグ
コシダカ


神戸物産以外にもフルスピードやアイフリークやその他一部を売って他の銘柄を買ってこんな感じとなりました。

決算が近づくにつれて銘柄のウエイトは結構変わると思います。


あとはウエイトの高いメディア工房をどうするかですかね。

何か日経に今期は売上12%増、営業利益22%増となりそうだなんて記事にされてましたが、こういうのって「一部報道について」とかで当社から発表したものじゃないよとか適時開示しそうなもんですが、HPで普通に日経に紹介されましたとか会社自ら宣伝してますから、これは業績予想はその通りですよって事なんですかね。


四季報予想だと営業利益は7億を超える予想ですが・・・実際の業績予想はどの程度でしょうか?

まあ、四季報よりは日経のほうが信憑性は高そうですけど、実際日経に近い業績予想だとどうなるんでしょうか。


業績も大事ですが、同じくらい市況にも影響される銘柄かとは思うので、今の株価はそんな高くもないとは思うので・・・様子を見ながらどうするか決めましょう。

月次を開示してくれる貴重な会社ですから、そういう意味でも評価は甘めになってしまうところはありますが、あまり入れ込まないよう冷めながら投資しようと思います。



今月末からジワジワ決算がでますが、内容の良いものについては素直に評価して欲しいものです。

今もそれなりに反応しますが逃げ足も速いので、こんなのをずっと見せつけられたらとても腰の入った投資なんてしようとは思いませんから・・・


金持ちからすれば新興市場の企業なんぞいないも同然かもしれませんが、未来の金持ちを輩出する市場でもあるので、70過ぎても老後のためにとかトチ狂った事を言わずに少しは余った金でリスクを背負ってくれよって感じですな。

それが結果自分を潤すことになるんだから・・・それなりに年を重ねれば大局観のようなものってある程度養われるのかと思ったのですが、どうやらそうでもないようなので、自分はそうならないようにしたいものです。

09/24


3037 スタイライフ
ああ下方修正ですか・・・サマサタバサ系は気持ちだけは強気ですが、結果が伴うのはいつでしょうかねぇぇぇぇぇぇ・・・

一時とはいえ投資していた時期がありますが、その期間だけ消去したいですな。

8787 UCS
ああ随分買われたねぇ・・・上方修正する可能性は高かったので売らずに持っておけば良かったですな。

というか、パレモと同じユニー系なんだから、パレモも今日上方修正の発表をしてくれたら良かったのに・・・ってくらい、ちょっと時期が違っただけで株価の評価が恐ろしいまでに変わりますね。

通期業績は、総量規制の影響がよく分からんから据え置くとありますが、どうなりますかね。月次もあるし、そこがまあまあ良ければ投資できますかね。

ただ、やはり出来高があまり無いので沢山買えないのが難点でしょうか。

今日は材料のおかげで大商いでしたが、それでも28万株とかですから、塩漬け期間は薄商いだし、ちょっと前なら好材料にも無反応だったので、諸々を考慮するとせいぜい買えても2,000株くらいでしょうか?

通期上方修正することを考えると相当安いとは思いますが、今の地合だとまた元の株価に戻りそうな気もするし、じっくり様子見でいいでしょうかね。


介入やらとかで東証1部はそこそこ動いたようですが、新興は小動きでしたかね。そんな中で私は・・・


フルスピードはある程度処分。これは19,000円を割ったら売ると決めてたからです。

現時点では、あの達成できるかどうかも怪しい中期計画だけが拠り所ですので、株価が下がっていくなら一旦は売るようにします。

トライステージなんかは含み損をある程度解消して、売った分を買い戻し・・・株価のほうは今後少しくらい下方修正したとしても売られないくらいまで下がったと思うので、9月以降の月次次第で買い増しも検討します。

あとは、さくらインターネットとウェブマネーを買い増し・・・

さくらインターネットは成長著しいデータセンターってのと、中間は1度上方修正をしてますが、再度上ブレがありそうな気もするのですよね。

37億かけて北海道にデータセンターを作る計画ですが、資金調達の方法は検討中ですから、ひょっとしたら増資もあるかもしれないので、それがちょっと嫌ですが、ある程度なら買えるとの判断です。

通期も上方修正をすれば、今の株価だとPER的には10倍を割るくらいまでいくと思うので、まあ買えるのかなと・・・

ウェブマネーも課金が凄い伸びてるのは、携帯のほうですから下手にコンテンツ銘柄買うくらいならウェブマネーのほうが良いのかもしれません。

コンテンツ株は、現時点でダメなところは株価はともかく、業績的な期待は出来ないでしょうから、買える銘柄は限られると思いますしね。

それに現在好調なコンテンツ銘柄でも今後下方修正とかで一波乱も二波乱もありえると思うのですが、さくらやWMはそんな極端に業績がブレるって事もないでしょうから、成長性があって安全性もまあまああると思えば良さげな投資対象という気はするんですがね。

ウェブマネーの株価は予想PERは20倍以上で割安感はあまり無いですが、それは現時点での話ですし、積み上がり型の企業だから今後も順調に伸びていくんでしょう。


まあ、極端に売り込まれてるバリュー株が復活するなら、そっちのほうが安全かつ良好なパフォーマンスも得られるとは思うのですが、バリューを名乗っておきながらその株バリューじゃねぇだろみたいな投資家ばかりというのが私の印象なので、新規の投資家が株式市場にガンガン流入しない限り殆どバリューは相手にされないようにも思えるのですよね。

何せ成長しない銘柄ばかりですから、つまりは高値掴みをしてくれるカモがいないとバリュー株でパフォーマンスを上げるって無理でしょうから。

2005年並に地合が良くなれば何でも買ったれみたいになるんでしょうが、それも訪れるかどうか・・・やはり多少高いかなと思っても業績が良い成長してる企業に投資でしょうかねぇ・・・

バリューと言っておきながら、エスクリやティアを選ぶのもやっぱり成長が一番だからでしょう。

株式投資は成長が一番で、できれば安く買いたいって事なので、バリューは二の次三の次ですから。

09/22

気になった銘柄・・・


3038 神戸物産
上方修正+増配+自社株買いと好材料を惜しみなく公開ですが、残念ながら株としてショッパイので株価はあんなもんでしょう。

それにもう業務スーパーは500店舗を超えてますから、中食のほうを一気に出店するとかでもしない限り成長性に難アリとも思うので、投資対象としては難しいところですかね。

食品スーパーやドラッグストアは投資対象としてはかなり厳しいと思うので、小売的な株に投資するならここなんでしょうが・・・

しかしパレモとか上方修正が今週だったら買われたんじゃないの?と思ってしまう。

2485 ティア
かなり底堅いですが、単純に配当取りと見ていいんでしょうかね。

今期はかなり好調で上方修正期待もありますが、それだけに来期はどうなるんだろ?

そういや王将が下方修正しましたが、競争が激しいとかってのあるのでしょうが、前期が好調すぎてその反動って部分もあると思うので、下手に長期とかいうと売り時を逃すことになるので、凡人投資家は軽々しく長期投資とか言わないほうがいいんでないの?と個人的には思う。


3639 ボルテージ
テレビCMが紹介されるからか、株価はかなり堅調ですな。

業績は保守的に予想とあるので、下方修正懸念は少ないので買い易さはあるかなとは思いますが、事前に情報を掴んでるような連中が先回り買いを行ってるのかもしれませんな。

メディア工房やクルーズも買われているので、ここら辺の勝ち組に分類されてる銘柄が多少狙い打ちにあってるだけかもしれませんが。


材料に反応してくれるなら地味めの銘柄でも欲しいですが・・・また円高気味で日本終了とかなったら小型株なんか無視されるし、なかなか迷うところです。

ポートフォリオ 09/17

20100917





銘柄数をもう少し減らしたいので、流動性の無い銘柄を少しずつ売っております。

ウエイト順・・・

エスクリ
メディア工房
フルスピード
トライステージ
アイフリーク
チップワンストップ
健康ホールディングス
雑貨屋ブルドッグ
ボルテージ
コシダカ

上位陣に変更は無いですが、比率は変わっております。

中間決算も近づいているので、そこである程度評価されそうな銘柄を増やしたり・・・なんてのも考えております。


先月なんかも下がってるようで、流動性の無い銘柄も結構ありますが、それでも全然動いてない銘柄や上昇しているものもあるので、最初からそういう銘柄を選んだほうが良かったのか、ある程度頭の悪そうな銘柄で固めたほうが良いのか・・・結果はともかく楽しみではあります。

09/17


2928 健康HD 月次
相変わらず絶好調・・・既存の商品もまだ飽きられることなく売上が増えてるようで、新商品のテスト販売も順調で10月以降拡大する予定と・・・

2Qは宣伝費がかさむって事で業績予想は売上のみ上方修正ですが、ハッキリすれば再度修正するってので、そう遠くないうちに修正があるんですかね。

昔は豆乳クッキー売りまろうとして在庫抱えまくりで死にかけましたが、美顔器で大逆転と言う感じで、新商品も好調と会社の言う事を信じれば嬉しい結果になりそうですが、さてどうなるか。


3398 クスリのアオキ 1Q
会社の宣言どおり増収減益・・・売上も予想より良いので利益も少しは良い感じではあります。

一昔前なら、これだけ既存店が良ければ余裕で上方修正だったろうに・・・売上ばっかり増えて全然儲からねぇ。

薬王堂やゲンキーあたりも売上は好調ですが、利益は厳しいのかもしれませんなぁ・・・コスモス薬品は一時的な減益と言いながら利益は出してそうですが。

何か本当に小売株で投資できそうな企業が全然無いですね・・・個別で見れば好調なところはあるにはありますが。


2178 トライステージ 株価
おぉ、1,500円割れ・・・どうしても現金化しないといけない人がいて泣く泣く売ってるって感じなんですかね。

成長性や割安感からして株価の上昇という点では他に良い株は結構あると思うので、ここに入れ込む必要も無いかとは思いますが・・・ただ、こうも下げると買い増ししたくなってしまいます。

余力は結構あるのですが、慌てずに注視しながら判断しましょう。


上方修正をした銘柄なんかの株価推移を見てたのですが・・・まあ、見事に無反応ですね。反応はあっても一瞬だったりで小型株の放置ぶりは凄いです。

まあ、安く仕込める良い機会とも言えるでしょうが、そもそも小型株は調べる人も少ないでしょうから、ちょっと良い程度の株なんかあまり興味は持たれないでしょうし、まだまだ厳しいでしょうかね。

しばらくの間は同じ事を言ってそうです。

09/16

我慢できずに買い増ししましたよ、トライステージを・・・と言っても100株だけですが。

まずは今期の下期が会社の計画通り進むかどうかでしょうが、中期計画通りなら来期も増収増益予想なので、その間に地合がどうなるかでしょうかね・・・あとはいつごろ東証1部に昇格してくれるか。


エスクリは底は打って、ある程度は見直し的な買いでも入ってるのでしょうか?私は欲しい分は買い付けたので、あとは今後の業績と私の資産額次第でどうするか決めます。

今期に関しては既に中間上方修正するくらい好調で、件数、単価が共に上昇で原価も改善となれば・・・個人的には素直が一番という気がしますがね。



来月の下旬あたりから中間決算で、上方修正している企業も結構ありますが・・・結局は為替なんでしょうかね。


今後上方修正しそうな銘柄や、既に上方修正済みで先行きも明るそうな銘柄は結構あるとは思うのですが・・・

業績は勿論、流動性も見ながらどの銘柄の比重を高めるか考えましょうかね。

09/15

円安バンザーイ!!なんでしょうか。

円高でも良いとか何とか言っても株式市場的には円安がいいってんならいいんだから、円安でいいんじゃないでしょうか。

それに新興の小型株好きとしては、東証1部がそれなりに堅調に推移してくれないと新興も良い感じにならんでしょうから、円安基調で頑張っていただきましょう。


私的に今日はネタはあまり無いですが・・・


3778 さくらインターネット

〜堂島データセンターのフロア拡張に関するお知らせ〜

わざわざ好調でございますとか言ってるくらいなんだから、相当好調なんでしょう。

中間決算は上方修正済みですが、再度の上方修正もあるかもしれませんな。

ビットアイルも超強気な業績予想を出しておりますが、ネットの世界もゴミがどんどん溜まって、それを保管するような箱が必要だから、ここら辺の企業はその恩恵を受けるってところなんですかね。

昔エイジスやレック(旧スルガ)ですか、市場は成長しているものの小売店同士の潰し合いが凄まじい中で、市場の成長の恩恵をそのまま受ける的な銘柄として未だにファンもいるっぽいですけど、個人的にビットアイルや、さくらインターネットはそういう銘柄かと思うので、投資家的に先々良い思いが出来ない事も無い様に思ってるんですがね。

まあ、旧式のバリュー的な発想だとマザへラアレルギーもあって買いにくい銘柄かもしれませんが、現在もPER10倍そこそこで、水準的には買えると思うのですよね。今後上方修正する期待もあるし・・・


確かに今はPER5倍とかそんなん株も多いですが、上場してまだ年数があまり経ってない知名度の低い銘柄や、極端に業績が落ち込んだ銘柄はともかく、上げ相場下げ相場の両方を通過している銘柄は株的に知名度もあるはずで、それでも現在の評価が低いのは恐らくその程度のカス銘柄という判断で、その判断はさほど間違ってないのでしょう。

投資家たるもの真の価値を見極めて割安なもんを選べってんでしょうが、普通の人は新しいもののほうが好きですから、どんな価値があろうが古いもんに興味を示す人は少ないでしょうから、鮮度も考慮すべきってのはちょっとあります。

データセンター銘柄はビットアイル、さくらインターネットの2銘柄が主役でしょうかね。


2132 アイレップ
増配・・・まあ、好調ですから増配しても不思議は無いですかね。

私は今期が好調すぎもあって、来期の業績は控えめになるかなと思って売ってしまったんですが、市場の評価はどうなるか見させていただきましょう。


2778 パレモ
あらら400円割れ・・・特別損失が無ければ1株利益80円くらいですかね。

PER的には5倍くらいですか・・・まあ、今の相場なら十分説明できる株価ですかね残念ながら。

これで来期以降15%くらいの増収なら嬉しいですが・・・どうなるか注視しましょう。



円買いにも飽きただろうから、介入するぞって脅してるって事で、その材料でしばらくは円売り・・・で株式市場が堅調に推移すればいいですね。

投資家なら株が騰がったほうが良いでしょうから、素直に喜んでおけってんだ。

09/14

2159 フルスピード
やっと出ました決算・・・しかし業績予想は経常利益9億の予想だったのに、終わってみたら4億の経常赤字ですから、ホントにゴミ会社としか言いようがありませんな。

で、今期の業績予想は・・・経常利益8億と、前期3Qに出した中期経営計画を早速下方修正しております。

ほんの3ヶ月前に出した計画では10億だったのに、8億・・・いや〜、いかに認識が大甘な企業かってところでしょうかねー、さすがゴミ虫フルスピード。

まあ、悪口ばかり言ってますし、現時点ではゴミ虫ダメ虫便所虫な会社としか表現できませんけど、私はどん底から這い上がれみたいなストーリーが結構好きでしてね、そういうのに賭けているってのもあるのです。

フルスピードはもともと多くの借金を抱えるような事業内容では無いのでしょうが、上場を意識しすぎてだと思うんですけど、色々買収やらで結構なお金を使って・・・しかも今の業績を見る限りあまり良い買い方もしてなかったと思うのです。

で、フリービットに約半分とはいえ、買われて子会社化してしまうというオチがついたところで、V字回復を目指そうというお話になってしまったのですが、今期はリストラ効果やらもあるでしょうし、フルスピードクラブも順調なようですから、中期計画を下方修正した手前もあってそう的外れな結果になるとも思えないのですよね。

まあ、基本的に大風呂敷を広げがちというか、真剣になりきれないというか、かなり隙のある企業という印象は否めないですが、株的には底に近いとは思いますのでね、どん底に近い状況に落ちてかろうじて助かったところで、心を入れ替えれたかどうかを見てみたいところはあります。

この手の株を買うのはリスクがあるのでしょうが、バリュー株・・・今はバリュー株だらけですけども、昔から割安に放置されてる万年バリューに分類される企業の多くは何も発展することも無く、ダラダラダラダラ延命してるだけの生きているだけが取り柄みたいな企業ばかりですから、あまりそういう企業に投資したくないので、個人的にはインチキ臭かったり将来破綻するような企業でも、投資家を良くも悪くも楽しませる相場を盛り上げる企業に投資したいってのがあります。

バリュー株や優待株ばかり投資してるのって、私は何もしない老害ですって宣言してるようにも思えますしね。


2138 クルーズ
ガールズアワードと資本業務提携・・・どうなるかは知りませんが、やはり右肩上がりの企業は勢いがあるって感じですかね。

もう1つの材料は株式分割・・・これはラッキーですなぁ、売り方厳しい〜って感じですかね。

私は現物は放置状態ですが、信用のほうは考えどころかもしれませんね。

今後の地合と業績次第ですが、2分割してもまだ単価は高めなので、またそのうち株式分割とかあるかもしれません。

そういや現物分は47,000円くらいで買ったのですが、今期の配当予想は3,450円なので配当利回りは7%を超えてる訳ですが、知ったか業者でずっと持ってれば企業が成長して配当利回りも凄い事になるから、長期投資は凄いとか偉そうな事を言いますけど、本出したりセミナーやったりする連中でそれを実践できてるヒトってどれほどいるんですかね?

まあ、本を出すのは実践力より知識量のほうが重要なんでしょうから、このギャップが粗悪な株本が乱発される原因なんでしょう。

他人の意見を聞く耳も必要なんでしょうが、自分の実体験が一番重要な気がします。


今日はこんなもんか・・・地味だけど好調な企業って結構ありますが、本当にビックリするくらい相手にされませんから、FX組や新規の投資家がある程度株くれぇぇぇぇぇ〜〜〜、とか言って新規参入してくれないとマイナー株は厳しいかもしれませんな。

とりあえず私はある程度地味株で固めますが、やはり株は人気投票なのでそういう株も組み入れたいです。

まあ、人気のある株は先月みたいな月にはかなり弱いのですが、それ以上に稼げる時は稼げるので、資産の増減に耐えられるならトータルではこっちのほうが稼げるとは思いますのでね・・・運が良ければ相場が悪くなる前に逃げ切れるかもしれないし、それが1回できればもうリタイアできるくらいの資産になってるでしょうから。

そんなわけで、お前はバカか?みたいな感じで稼げるのが理想なので、今後もバカな感じで行こうと思います。

トライステージ 08月 月次

トライステージの月次。


    売上高  前年比
03月  2,951   120.0
04月  3,004   114.7
05月  3,181   108.9
06月  3,003   107.9
07月  3,098   113.2
08月  3,254   118.9

合計  18,491   113.7


という訳で、中間決算はほぼ予想通りなんでしょう。

勝負は下期なので、今後予想通りの業績になるかどうかは知りませんが、それにしても売り叩きすぎという印象ですかね。

今は流動性の無いマイナー株は完全に相手にされてないので、この銘柄に限らず業績とかそんなの関係無しに売られてますが。

いずれはこの手の銘柄も見直されるとは思うのですが、それがいつか分からないので、資金効率を考えると現在活発に取引されてる銘柄でもある程度勝負しなきゃいけないのかなってのもありますが・・・ここら辺は個々の判断ですかね。

トライステージはもう買い増ししても良い水準とは思うのですが、下げ止まり感を確認できるまではなかなか買えませんな。ここまで下がってるとある程度上昇してから買っても十分利益は取れるでしょうから・・・

と、こんな奴らばっかだからいつまで経っても買われないのでしょうが、投資家は自己中心的な人間でないと生き残れませんので、誰かオレ様のためにさっさと買い始めろコノヤロー!!って感じですかね。


9月以降の月次は要注目ですな。

09/13

う〜ん、どーせそんなこったろうとは思ったが、パレモは見事に無反応で・・・

かといって地合が悪いわけでもなく、むしろ良い・・・

限られた銘柄だけでお金をぐるぐる回してだけなんでしょうかね・・・まあ、株はダメだとか言ってFXに完全移行した投資家も多いだろうし、一部をFXに振り向けてる投資家もかなりいるでしょうし、なかなか株のほうに腰の入った資金ってのはなかなか入りませんかねー。

単価はそんな下がってませんが、値下げしたからって売れるわけでもないんだろうし、今はひたすら耐えるしかないのでしょうか。


今日の銘柄・・・

3097 物語コーポレーション 月次
まあまあ良いですな・・・ただ、やはり外食企業ってのが株的には厳しいでしょうかねぇ。

優待目当てで小売外食株を買ってる投資家って多いでしょうが、優待が無ければ買ってない株は相当数に上るでしょうから、それが世間の外食企業に対する評価ですから・・・なかなか難しいものですな。


2668 タビオ 業績修正
下方修正だぁ〜〜〜・・・

〜春先の気温の寒暖差が大きかったことによる春物不振や、昨年好調であった「トレンカ」「レギンス」等の長物商品の定番化によるニーズ一巡が影響し〜

という事らしいです・・・まあ、売上あまり上がってなかったですから、業績は悪いだろうと予想はつきましたかね。


2138 クルーズ 株価
信用でちょっとだけ持ってるのですが、結構な逆日歩がついてるんですよね・・・ここしばらく株価はかなり堅調ですから踏み上げられてるんでしょうか。

業績は1Q早々上方修正するくらい絶好調ですが、割安感はそんな無い・・・という判断でカラ売りしてるとも思いませんが、デイトレ系のヒトも独特のファンダ判断するようなので、そこら辺で今踏み上げられてるのかなと・・・どうなんだろ。

個人的にここら辺の銘柄を損キリせずにカラ売り続けるのは結構危険に思えますが、売買センスがある故に意地っ張りなヒトも結構いそうですから、もうしばらくクルーズの株価は堅調に推移するのかもしれません。



今日は四季報効果なのか、いくつか妙に強い銘柄も見受けられましたが、全然ダメなものはダメで・・・

まあ、個人投資家が好きそうな成長見期待が強くて実際成長しているケータイ株とかですら、まだPER10倍ちょっとだったりするので、わざわざ存在してるだけが取り柄のショボイ割安株を買う理由ってあるのかなという気はしますしね。

実際どうか知らんけど、ちょっと知識あるごときでオレ頭良いみたいな勘違いだけは絶対しちゃいけないので、優待投資はバカとか言うけど、自分もバカという事は常に言い続けて何とか生き残ろうと思う。

ポートフォリオ 09/10

20100910





スタイライフは売り切り・・・流動性が無いのに多めに買ってしまって売るのに苦労しました。

ネット通販もケンコーコムとかミネルヴァHDとか明らかに負け組みたいなところも目立ちはじめた気もしますが、売り上げだけ伸びて利益の出ないここも、明るい未来はあまり描けませんが・・・どうなりますかね。


PFウエイト順は・・・



エスクリ
フルスピード
メディア工房
アイフリーク
チップワンストップ
トライステージ
コシダカ
健康HD
雑貨屋ブルドッグ
ボルテージ


スタイライフ全株とメディア工房を一部売却して色々買い増し・・・

ビットアイルも成長性の期待はありますが、ウエイトを上げるかどうかはまだ迷うところですな。


トライステージあたりも中間決算はほぼ予想通りだと思いますが、全然下げ止らない感じで、ここまで来たら買い増ししてもいいかもしれない・・・

中期経営計画通りなら来期も増収増益ですし、エスクリあたりと違って買い煽りも全然無い株ですから、買いやすさもありますのでね。


色々安い株ならいくらでもあるので、自分の好みでテキトーに買っておけばいいだけのような気もしますが、不人気な割安株を仕込んでおけばいいなんてカビの生えた考えだし、長期投資という名の塩漬けとも言えるので、ちょっとは考えたほうがいいのかもしれないとは思う。


今は売り煽りが幅を利かせて、実際人の不幸が大好きな連中の通りに事が進みかねないので、あまり積極的になる必要は無いですかね・・・特にマイナー株は世の流れとは別の世界に住んでますので。

09/10

いくつか気になったもの・・・


3811 ビットアイル
あの業績予想で殆ど動かないんですね・・・株価はそんな割安じゃないとは言え全然買える水準だし、今後の業績次第ではありますが、ひょっとしたら絶好の買い場なのかもしれません。

なので、ちょっとだけ買い増しをしましたよ。高成長なのは魅力ですが、今後大地震でデータセンターが崩壊しましたとかなったら大損ですので、あまり入れ込みはしませんが。

3727 アプリックス
妙に強いですね・・・実は先月たんまり買い増ししてました!とか言えたら良かったんですが、残念ながら1株だけ買ったのみです。

Android関連ですか・・・地合が良くなるとこうテキトーな理由をつけてアホみたいに買わせるんだよなぁ、まあそれが株なので良いですが。

2159 フルスピード
さて決算・・・と思ったら延期かよ!

・Web サイト運営・販売事業における2件の取引に関して、費用科目の会計処理の中に、計上科目を修正すべき費用があること
・今期発生予定の同費用などについて、会計処理方法を検討する必要があること

・・・なんていうか、クソ株はどこまでいってもクソ株なんだなっていう印象でしょうかねー。

2度目の下方修正で出尽くしかと思ったら、最後にこれだもの・・・これで本当に出尽くしでしょうが、株主的には本当にこれで全ての膿だし完了と願いたいものです。

2778 パレモ
見事に上方修正・・・まあ、明らかに予想を上回ってる売上だったのでこういう業績になったのでしょう。

売上増加による利益増なので理想的ではありますが、来期以降もそこそこ成長してくれないと株的にはあまり芳しくないのかもしれません。

何せ流動性の無いマイナー株ですから・・・業績がこうなるのは分かっててもそんな株数を買えませんし・・・

株価は反応するかどうか知りませんが、多少時間をかけてでもせめて500円くらいは回復して欲しいものです。



何か相変わらず円高で持ち株弱いみたいに言われてますが、動かない株は為替がどうとかじゃなくて、誰も相手にしてないってだけのように思えるのですがね・・・

ここ最近値の荒い株は結構動いてますが、まだまだエネルギー不足感は否めないので地味〜な株は動かなそうですな。

せめて業績の良い株はそれなりに相手はして欲しいですが。

09/08

まあ、円高で下げたとかなんでしょうが・・・ちょっと前までは1ドル90円でも円高ギャーとか騒がれてましたから、かなり円高に慣れてきたんですかね・・・だからと言って見守るとか何もしないのが正当化されるとは思えませんが。


白川は為替投資家にちょっかい出されても何もできないグズ。ってのがわかり切ってしまったので、材料出尽くし的というか、円高=日本株売りみたいなのはそろそろ終了でしょうかねぇ・・・このネタで円を買うのも飽きてきてるだろうし。

だからと言って80円割れとかなったら、日本終了とか騒ぎ出すのでショック的に叩き売られるとかはあるんでしょうけど。

しかし円高にも良い事はあるって言いますが、それは金が余ってる人だけで、住宅ローン抱えてるとか子供育てなきゃいけないような人は、せいぜいスーパーの無理やり消費を促そうとする円高還元セールで、ちょっと安く買い物できるだけじゃないですかね。

まあ、日本は自分が生きてる間だけ大丈夫ならそれでいいとかほざく、くたばりぞこないに手厚いお国なんだから、金の余ってる老害に都合の良い状態を維持するほうがいいんでしょう。


今日の気になったネタ・・・

3811 ビットアイル 決算
今期は売り上げこそ予定より下回ったが、利益はキッチリ出て見事な決算となりました。

で、同時に3ヵ年計画を発表しましたが・・・30%以上の成長を見込んでいるようで、実に頼もしい・・・

データセンター市場、クラウド市場ともに高い伸びのようですから、それに乗って成長します〜ってところなんですかね。

まあ、基本有望な市場で銘柄なんでしょう・・・予想PERは14.3倍ほどで割安感はそんな無いかとは思いますが、これは期待の表れとも言えますし、実際業績が良ければPER20倍とかも正当化されるでしょう。

何もできないバリュー企業とは訳が違います。

これで、さくらインターネットあたりも見直し買いみたいのが入れば良いのですがね。


7494 コナカ 業績修正
下方修正〜・・・また円高のせいで多くのデリバティブ評価損を抱え大幅な赤字。

これだけなら一時的なもの・・・と見れない事もないですが、問題は売上不振により営業赤字にもなってる事でしょうか。

7億円の営業利益の予定が5億円の営業赤字ですからねぇ・・AOKIHDや青山商事は黒字ですから、コナカはしょっぱすぎると非難されても文句は言えないでしょう。

まあ、株価は織り込みに織り込んだような状態なので下げは知れてそうですがね。

これで今後少しは成長しそうなら投資したいんですがねぇ。


2159 フルスピード 業績修正
はい、出ました下方修正・・・アパレル事業の不振と売却した子会社の貸倒引当金を計上する必要が生じて販管費が増加・・・

前回の下方修正時はアパレルは好調ってあったんですがねぇ・・・5〜7月はそんな不振だったのかよ。

まあでも、前期決算は既に最悪でしたから、今更追加されてもああそうみたいに思われる気もするんですがね、材料で出尽くしというか・・・PTS見たら親子共々見事に売られてますが。

何にしても下方修正は嬉しくないですが、親のフリービットも業績修正をして、そっちを見ると・・・

・フルスピード及びその子会社の事業計画を精査した結果、コア事業(SEO、SEM、アフィリエイト)について順調な改善がみられ既に黒字基調に回復していること及び引き続き利益拡大傾向にあること

・フルスピードの子会社のノンコア事業(アパレル等)において、季節要因や天候等に左右される要素があるものの概ね順調に推移しており、保守的に捉えても相応の利益が確保できる見込みであること

かなり楽観的というか、相当見通しが甘い印象ですが、実際どうなるかは分かりませんのでね、今後の決算を楽しみにするとしましょう。

数日前に株価が23,000円とか行きましたが・・・

〜10年7月期は赤字転落見込みだが「現在は黒字に回復して今後も利益拡大基調にある」〜

とかいうネタで騰がったみたいですから、現時点では開き直り気味な姿勢でないととても買えませんが、今後に多少の期待は持てるかなとは思っております。

この会社も3ヵ年計画を立ててますが、ビットアイルみたいな期待は現時点では全く無いでしょう・・・それだけに認識が変わった時は楽しみなのですがね。

そういやフリービット社長がついったーやってますが、何か会社に対する愚痴みたいなのも多いよう・・・って、あんな業績じゃ当然かもしれませんが、ブログもやってるんだし、ついったーは別にやらんでもいいように思えますがね・・・さすがに返事はしてませんが、株価がどうとかそんな愚痴もチラホラ見受けられますので。まあ、この手の会社だからしょうがないですが、質の悪い株主に囲まれてますなぁ。

こういうのを見ていつも思うのは、他にマトモに儲けてる企業がある訳で、そっちに乗り換えりゃいいだけだろうに、会社にわざわざ愚痴を言うのはなんなんでしょうか?

まあ、勝手な期待で割高な状態で思いっきり掴んで含み損になったから、どうにかしろ(株価を騰げろ)ってだけなんでしょうが・・・損キリってものを覚えたほうが良いでしょう。


目先は下げるのでしょうが、フリービットの決算説明資料にある・・・

〜今期業績:膿だしも終わり業績大幅改善、黒字転換〜

な〜んて、デカデカと青字でフルスピードの事を言っております。

今は目先の下方修正でパニック的に売られてますが、しばらくして落ち着いたり相場が良くなったりすれば、都合の良い情報が優先されますのでね、現時点ではこんなクソ株を買うのはただのバカなんでしょうが、さてどうなるか・・・


まあ、フルスピードみたいな株に投資してる時点で山っ気があるというか、およそマトモな人間じゃないと思われるかもしれませんが、成長見込みが無い終わってるバリュー株を塩漬けしてるのだって、やる気の無いカス会社を支持してる事になる訳で、投資家として質が悪いという点では大して変わらんと思いますがね。

09/07

とりあえずはまあまあ堅調ですかね・・・買い残が減らないとか、まだまだ円高になるとかいう意見が多い気もしますが、どうなんでしょうかね?まあ、私はいつも通りテキトーに売買するだけです。


ウェッジHDは昨日全部売りました。2万円超えたのでいいだろと・・・

業績は好調で株価も割安な部類とは思うのですが、残念ながら病的な投資家に囲まれた病的な株ですので、マトモな話は通用しませんからテキトーなところで処分しました。


あと、ボルテージがちょっと強い感じですかね。それで少しメディア工房を売ってボルテージを買い増ししましたよ。

本当はせめて1Qを確認してから売買判断を下したいのですが、多分待たせてもらえないようにも思えますのでね。あと「ソーシャルアプリは不確定要素が多く保守的に予想」とあるので、業績の伸びしろはありそうにも思えますし・・・性格的に下方修正はしたくないって会社なんですかね。

コンテンツテーマは「恋愛と戦いのドラマ」ですか・・・まあ、基本2つとも男女の大好物で業績は右肩上がりなんだから、13〜34歳の女性とかなりターゲットを絞ってるようですが、うまいものを作って提供できているのでしょう。


とりあえずこんな感じで・・・他にも少しは売買してますが、基本様子見の姿勢です。相場が不安定だからというより先月の負けが響いてると思うので、しばらくはあまり動かないほうが良いだろうからってだけです。


やる気はありますが、やる気を出しすぎると空回りしそうなので、もうしばらくは控えめに行動しようと思います。

ポートフォリオ 09/03

20100903





先週に続き更に銘柄を絞る・・・


現時点のPFウエイト順は・・・


メディア工房
エスクリ
フルスピード
アイフリーク
チップワンストップ
トライステージ
コシダカ
健康HD
雑貨屋ブルドッグ


多めに持ってるのはここら辺です。

小型株というかマイナー株は潰れること前提みたいな株価になってるのもあるので、そこら辺を拾っておけば大儲けは出来ないかもしれませんが、ストレスも溜まらないだろうし、兼業投資家にはかなり良い相場環境なのかもしれません。

銘柄数はもうちょっと絞りたいのですが、いくらなんでも売り叩きすぎじゃないの?みたいな株も結構あって、そっちも欲しいとも思ってるので、結局銘柄数は増えるのかもしれません。


高い安いだけで選ぶならメディア工房なんか売ってもいいのですが、流動性というか人気不人気ってのも株は重要な要素と思うので、それでちょっと持ってたいなーってのがありますかね。

まあ、決算というか今期の業績予想次第だとは思いますけど・・・


良くも悪くも小型株は独自の値動きをするのも多いので、そこら辺でうまい具合にいったらいいなってところでしょうかね。

色々

雇用統計とやらがそんな悪くなかったからですか、アメちゃんは元気ですねぇ・・・とりあえずこれで目先の底は8月31日だったとなりますかね。


日本はというと、子供は減るし、老害どもは若者を犠牲にしてでも俺たちを手厚く守れとか、そのせいかどんどん人材は流出するわで、将来が暗いゴミ国家って扱いなのでしょうか?まあ、暗いなりにも明るい部分ってのはあるのでしょうし、外人はそうは見てないかもしれませんし、株価が騰がれば分析屋も黙るしかないし、投資家達も乗り遅れるなとバカになって買うしかないし、それなりに希望を持って日本の株を買いたいものです。

投資ってのは成長する企業や成長意欲の強い企業に資金を投資でその恩恵を受ける事だと思うので、バリューも結構ですが、ショッパイ日本市場にわざわざ上場してくれてる元気な企業にもちょっとは投資してやれよーってのはありますので、仮に数年後破綻するとしても一時期はとても輝いてて・・・みたいな企業も相場を盛り上げるには必要で、結果そのおかげでバリューも日の目を見るわけですから、ちょっとは捨て金って訳じゃないですが、損して得取れみたいに思って怖い株もお買い上げ願いたいものです。


なんか不穏な値動きの小型株も散見されてるので、そんな急反発は望んでませんが、ドタバタでもジワジワでもいいですから、それなりに結果を出している会社にはそれなりの評価を期待したいものです。



とりあえず気になった銘柄は・・・

2198 アイ・ケイ・ケイ
予想PER4倍以下ですから相当安いですね・・・まあ、上場当初からカスみたいな評価でしたから、本当に上場して良かったのかな・・・なんて思ってるのかもしれません。

今期は出店ゼロだし、今後も年1〜3店舗出したいと言ってるし、身の丈にあった事をしようって考えなのかな。

資料にも「慎重なうえにも慎重に立地を選定」とか言ってるし・・・

ただ、店舗数がまだ11しかなく、1店舗出しただけでもそれなりの成長にはなるので、来年の春と夏に出店予定ですから少なくとも来期は2店は出すのでしょう。

ただ、3店出した前期は販管費が結構増えて減益でしたので、売り上げの伸びほど利益が出ない可能性も十分あるようにも思えるので、決算までは様子見・・・かな。


出店ペース的にはエスクリと変わらん感じですが、規模がエスクリのほうが小さい分、成長性では弱いのですかね。

利益率もIKKは既にそれなりで、エスクリは規模拡大と同時に収益性も高めるつもりですから、未熟なだけに成長期待はあるがコケる可能性もある・・・って感じなんですかね。

個人的にバリューとか言うならエスクリじゃなくてIKKだろって思うのですが、そこは人間の欲が絡んだ本音と建前ってのがあって、なかなか面白いなとちょっと思ってるんですけどね。

まあ、少子化だので未来は暗いと見られている業界ですか、上位の寡占化が殆ど進んでいないので、拡大余地はかなりあると言われている・・・後者のほうが注目されれば株価も上に行けるのでしょうが、果たしてその日は来るでしょうか?


7605 フジ・コーポレーション
今期はかなり良いですね・・・多分上方修正するので、PER5倍くらいになりそうです、が・・・成長ペースが弱いのがイマイチ相手にされない理由でしょうかね。着実に成長はしてるんですがねー。

自動車部品の会社ってエコカー減税の恩恵は受けたんでしょうか。


3046 ジェイアイエヌ
相変わらず絶好調ですが・・・ここまで絶好調で、今期はどうなんの?って不安はありますかね。

銀行から20億借りたようですが、これでガンガン新規出店するんでしょうかね、もしそうなら今後も期待できるかも。

先行投資な費用増で利益が出ないとかもありそうですが、とりあえず決算待ちかな。

9441 ベルパーク
ソフトバンクめぇ・・・って感じですかね。ベルパーク側はソフトバンクの締め付けがキツくなると、こちとらやる気なんかでねぇよ!ってなり、それはキャリア側も分かってるだろうから、ちょっとは期待しているみたいな・・・何にしても全てはソフトバンク次第という、実に悲しい主従関係と言いますか、大変そうですな。

出店余地は殆ど無く、店舗シェアも7%程で、買収より店舗の大型化のほうが良いと・・・成長性はちょっと厳しいでしょうかね。

株価はもうかなり安いとは思うので、今後それなりに戻すかもしれませんが・・・個人的には大型買収がフル寄与する今期が一番投資妙味があると思ったので、今後はどうかな〜と・・・場合によっては利益率が改善するかもしれませんので、一応監視は継続します。


安いだけの株なら腐るほどありますが・・・成長していてかつ安いなんて株はなかなか無いですから、そういうところは市場は効率的なんですかんね。何にしても大きく値上がりする可能性があるのは小型株だけでしょうか。

エスクリなんかは好事家たちの間では割安成長株との認識が出来上がって、先行者の仕込みは完了って感じだと思うので、あとは実態が伴えば爆発する可能性大ってところでしょうかね。


とりあえず私は・・・ウェッジHDみたいになれば少しは売ってこうと思いますが、基本はPFの微調整ってところですかね。まあ、次の日には考えが変わるかもしれないのでどうなるか分からんけど、あまり動かない予定です。

アークランドサービス 08月 月次

アークランドサービスの月次。


    前年比  直営  既存店 直営(前期)
01月  111.9  115.6  100.6  68(59)
02月  108.2  110.6  97.9   68(60)
03月  109.6  113.3  100.7  68(60)
04月  115.0  116.9  104.2   69(63)
05月  121.7  121.5  113.0  69(64)
06月  119.7  118.4  108.7  70(64)
07月  116.9  113.7  104.0  71(65) 
08月  000.0  112.3  102.2  71(65)

合計  114.8  115.3  103.9


ボチボチ・・・

強欲な投資家としては5月6月くらいの数字が標準であって欲しいくらいですが、そうもいかないところが、所詮とんかつ屋という評価で株価が安く抑えられる理由ってところでしょうかね。

業種は別にして、物凄い元気で勢いのある企業がある以上、そっちに目が行くのは当たり前で、ショボイ外食を見てる暇なんかないでしょうから。

まあ、それでも何だかんだで業績で評価されるのが株なので、所詮とんかつ屋から優良外食企業と評価される日は・・・いずれ来るのか来る前に再び相場に冬が来るか・・・どうなるか楽しみにしながら気長に待つとしましょう。

PLANT 08月 月次

PLANTの月次

    全店  既存店  店舗(前期)
10月  96.9   96.9   20(20)
11月  97.6   97.6   20(20)
12月  96.9   96.9   20(20)
01月  93.6   93.6   20(20)
02月  95.5   95.5   20(20)
03月  93.1   93.1   20(20)  
04月  94.9   95.3   20(20)
05月  93.6   93.6   20(20)
06月  96.6   96.6   20(20)
07月  93.8   93.8   20(20)
08月  99.5   99.5   20(20)

合計  95.7   95.7


〜お盆商戦を迎えた当月度は、7月下旬以降の記録的な猛暑の影響、及び、夏のボーナスが小幅増に転じるなど所得環境の改善により盛夏商材を中心に売上が回復した〜

らしいです。

好調・・・園芸、医薬品、酒、タバコ
健闘・・・レジャー、カー用品、青果、日配、一般食品

タバコが好調・・・9月はタバコ値上げの影響で相当売り上げが上がるんですかね。知り合いで買いだめするなんて結構ありますので。


既存店が多少悪くても大丈夫な会社なのかもしれませんが、やはり新規出店を再開してくれない事には、投資対象としてはちょっとねぇ・・・
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け