2011年02月

02月終わり

2月も一本調子で上昇したと思ったら、先週一気に冷やされましたね。では今月の成績・・・

先月比 +33.19%
年初比 +56.82%

まあ・・・今月も地合が良かったので、それにある程度乗っかれたって事ですかね。

去年も前半は良かったけど、その後の調整期間中にグダグダになって結局往って来いになってしまって・・・私は同じミスを繰り返す自信があるので、現物は放置しているけど信用での利益は移動させております。

先週ちょっと押して、そろそろ調整か?と思ったら今日は大幅上昇なので、やはり株価の動きなんて分かりませんな。

当然3月がどうなるかなんて知りませんが、ある程度上昇するとしてもず〜っと騰げ続けるとは思わないので、適度に売買しつつも確定した利益は現金として確保して、損キリもそれなりにキツ目の価格に指しておきます。



そういや3日で3億稼いだってのが少し話題でもうすぐ20億らしいですが、こういう投資で大儲けって時々出現するけど、結局は往って来いになって殆どすってしまうのが大半のような気がしますが、このヒトはどうなりますかねー。

億に到達しているのに、また数百万まで戻るとかわりとあって、そういうFXやデイトレのブログも時々見かけますが、これも人間の欲に際限が無い故なのでしょうね。

まあ、私も信用取引やってるしバクチ要素の強い株も買ってるので、ここらへんのヒトと大差ないのかもしれないけど、株の場合は企業成長による裏付けのある株価上昇があるのと、私は売買テクニックの才能が無いのは自覚しているので、そこで何とか踏みとどまれてるのかなとは思います。

一瞬で増やすも10年かけるもそれはそのヒトの自由なので、短期的な結果を求めてそれで破滅したとしてもそれはそれで1つの人生だし、この手の人間に堅実にやれったって無理だろうから、こういう人間もいるんだなーくらいに離れてみているのがいいのかなと。

自分はどうなるかは知らないけど毎日動かしていてるので説得力無いかもれませんが、売買そのものは楽しくないので、この自覚をいつまでもしていられるようにしたいです。

02/28

2772 ゲンキー 月次
全店 123.8% 既存店 113.7%

相変わらず好調ですが、これでコスト削減が効いたとかで利益の上方修正があれば嬉しいところです。

さすがに、あんなマヌケな下方修正をやらかした手前、当分の間は恥をかけないと引き締まってるだろうから、そこに期待したいところ。

2778 パレモ 月次
全店 98.4%% 既存店 93.9%
・冬物の消化は順調にすすんだものの、春物の売筋が乏しく苦戦しました。
・一方、生活雑貨はバレンタイン企画商品や、ファンシーグッズ、バッグ等が好調に推移しました。

利益は出やすい体質になってるので、これで店舗数が増え始めればそこそこ期待できそうですが・・・来期はどうするつもりか。

2163 アルトナー 業績修正
売上↓営業利益↑経常利益↓純利益↓

売上は単価が回復しなかった。
営業利益はコスト削減。
経常利益は助成金の減少。

実質的なPERは10倍程度なので・・・成長して高配当のトラスト・テックや、買収で急拡大していて予想PERでは6倍そこそこのアウトソーシングでいいな、と個人的には思う。

しかもアルトナーは流動性も全然無くて、これで投資しろって方が無理なので、頑張っていただきたいところです。

3639 ボルテージ
〜GREE版ソーシャルアプリ、月額課金コース「アプリコース」導入の開始のお知らせ〜

・毎月自動的に、アイテム獲得や追加機能等の特典の利用が可能になるものです。

ってのがアプリコースなので・・・利便性が更にアップ、要はユーザーを思考停止させるのでしょう。便利になればなるほど脳みそ使わなくなりますからね。

もうノリノリですね。世間的には3DSとかなんだろうけど、任天堂なんぞに投資しても儲からんので・・・DeNAの社長でしたっけ、任天堂やソニーは還暦とか言ったワケですけど、本来こういうのはいいぞもっと言ったれ!骨董品は破壊しろ!となるのが正しいハズなのに、新陳代謝を拒む姿勢は本当に深刻です。




今日は随分相場が良かったですね・・・月末って事もあって尚良かったのでしょうか。

とりあえずは先週の下げは絶好の押し目となった訳ですが・・・このまま懸念材料を無視して4月くらいまで上昇するのでしょうか?

何か新興国はインフレとか中東は不安定だとかあるから、日本は国自体はしょっぱくても、インフレじゃないし治安的に安定感はあるので消去法的に買ってやろうとかなんだろうか・・・まあ、隣の芝生は青いじゃないけど、外人連中からすれば日本は生温くて良い国だなーとか思ってるかもしれんし、こっちも儲かれば理由は何でもいいのでどんどん買ってくれって感じでしょうか。


で、私は・・・カラ売りはある程度損キリ。ストップ高になったウェブクルーを一部売却・・・この株は結構地味だけど、こんなのが買い上げられるってのは買うものが無くなってきてるのかなと思わなくもない。

他にも色々売ったり買ったりで、新規でいくつかお買い上げ。

2133 GABA
3644 1stホールディングス
7844 マーベラスエンターテイメント


GABAは成長している英会話教室。優先株とかあるけど、そんなのは知ったか分析屋が勝手に怖がってりゃいいだけなので、私は無視します。

予想PERは7倍以下で、月次売上も開始したのでそれで判断すればいいかなと。


1stホールディングスは今期は良いのですよね。1度上方修正をしているけど、もう1度ありそうな勢いはあるかなと。

ただ・・・今期が良いのは大型受注があったので、それが来期はどうかなってのと、配当も今期は利回りが高いけど、記念配当込みなので当然来期は無いだろうし、配当性向30%を目処とすると言ってるので、相当な高成長を見込まないとトータルでの配当額は減るかなと。

何が強みか知らないけど利益率30%以上あって今期は40%いきそうだけど、これだけ高収益で成長性もあると見込まれているなら、もっと株価は評価されててもいいもんだと思うのですが、予想PER10倍そこそこなので、何か信用できないのですよね。

公開価格630円で初値570円と、いかにもダメ企業みたいなIPOだったし、上場ゴール臭が漂っている気がしないでもない。

業績的には売上の半分近くが保守で安定感はそこそこあるのだろうけど・・・

とりあえず今期は良いので決算発表までは持っててもいいかなと・・・05/29までロックアップもかかっているので、大株主連中の冷やし玉も無いので。

配当の権利落ちで下げたのだろうけど、商いは活発で好地合が続くなら多少は遊んでもらって株価も騰がる・・・新たな材料が発生しない限り地合次第だろうけど、少し買っておいた。


マーベラスは先月の急騰直前くらいの株価まで戻ったので、そろそろいいかと思っただけです。

あの3Qで失望されただのだろうけど、ある程度ウミ出しはされたわけだし、もう下方修正は無いだろうから、少なくとも決算発表までは持っててもいいかなと。


色々売買してますが、下位銘柄をチマチマいじってるだけです。上位銘柄をいじってないのは、結局売買センスが無い人間は有望な成長株や割安株を買って放置するくらいしか儲ける方法が無くて、それは分かってるのだけど、少しは値の荒い株なんかで儲けたいって欲望はあって、それを抑えるのは無理だから色々無駄な事をしているのです。

ポートフォリオ 02/25

pf20110225





















AOKIHD、ベルーナ、エリアリンク、クロス・マーケティングは売り切り。

新規買いは・・・

アートネイチャー
トラスト・テック
プラネックスHD
コージツ

コージツは指値を入れていたのですが、引っかかったようです。売上は良いのだけど利益がねぇ〜。

なので、少ししか買えないけど売上の伸びが良いので少し賭けてみようかなと思ったのです。

何か今は釣りガールですか?何とかガールとやらの流行り廃りが早いようだから、コージツの売上が落ち込むのも時間の問題かもしれないので、それまでに相手してくれるかどうかってところでしょうか。


ウエイト順は・・・

コシダカホールディングス
エスクリ
はるやま商事
ゲンキー
シャルレ
雑貨屋ブルドッグ
アウトソーシング
アイ・ケイ・ケイ
アートネイチャー
シーイーシー


下位の方は入れ替わる。配当利回りが高いとか低PBRとか低PERという下値に抵抗のありそうな銘柄・・・

並の個人投資家が儲けるにはこの手の銘柄が評価されるのをひたすら待つしかないので、原点回帰的なPFにしたというところでしょうか。

と言っても上位陣に比べて下位は金額的には少ないので銘柄入れ替えなんか殆ど気休めに近いのですがね。

でも、私は日々の値動きに一喜一憂する性格なので売買はやめれません。

さくらインターネットとかウェブマネーとか将来性はあるだろうし、全株売却は無いけど、株は実力と株価の差が大きい銘柄が儲かると思うので、独占企業とか一流企業とか既に将来期待が織り込まれている企業ではなく、三流扱いされてる1.5流くらいの企業が美味しいと思ってるのですよね。

まあ、人間には好き嫌いがあるし流行り廃りもあるので、指標が割安だからってだけで儲かるワケはないのだけども。

e-Tax

今まで確定申告は税務署に入ってきたのですが、今年はチャレンジしてみようと面倒臭いなと思いながらも役所に行って住基カードを作って、ネットで申告しましたよ。

昔役所で高齢の職員に何か説教まがいの事を言われたってのがあって、役所行きたくねーとか思ってたのですけど、公務員は特権階級という認識が広まって民間人の怨念を感じ取ったのか、多少はサービス業という自覚を持ったのか知らんけど、わりと低姿勢で真面目に取り組んでるなという印象でした。

で、いざネットで申告したのですが、結構アッサリできましたね。これならもっと前からやっときゃ良かったと思うくらいです。

でも、確定申告自体に抵抗があるヒトが多そう・・・個人投資家でも多くは特定口座の源泉徴収ありにしてそうだし、何割の個人投資家が確定申告しているのですかね。

私も株をやらなかったら税金になんか関心を持たなかっただろうし、それを更にネットで申告なんて心理的なハードルがかなり高そうな気がしますね。まあ、e-Taxが浸透するとしても相当先のような気がします。


e-Taxに限らず、馴染みが無いってだけで抵抗を覚えて取り組まないって事はいくらでもあるので、食わず嫌いはしないようにしないと年を取れば取るほど過去の経験の蓄積が新しいものに対して抵抗感を生むようになるので、そうなったら老害になってしまうから、本当に気をつけようと思います。

02/25

3038 神戸物産 月次
売上高 10,166 前年比 109.2% 既存店 103.4%
好調好調。

グラフを見ると営業利益は10億程ですかね、このペースで行けば上方修正は濃厚だろうけど、前期は宣伝に金をかけた月があるので、単純に1Q×4とはならんのかな。

予想PERは10倍程度なので、まあまあ安いのかな。ただ、かなりのマイナー株なのがねぇ・・・東証1部に鞍替えすればそこは解決されるだろうけど、会社側はマイナーでいいのですかね。

3398 クスリのアオキ 月次
ドラッグ 126.3% 既存店 117.0%
調剤 126.9% 既存店 118.0%

好調ですねぇ・・・マスクをしているヒトも増えてきた気がしますが、今年は花粉が凄いぞ〜と煽ってるので、ドラッグストアはその恩恵を受けるのでしょうか。

私も花粉症なので正直嫌なんですがね、今日は暖かかった事もあって鼻水が止まりませんでした。

3727 アプリックス
社名を変更。その名もガイアホールディングス!カッコイイっすねぇ・・・まあ、それだけだけど。

8187 京樽
株式交換で吉野家HDの完全子会社となります。この会社2005年に上場したけど、業績はパッとしないので当然株価は上場がピークだから、ここもカラ売りの買戻しですかね。

人間を粗末に扱うゼンショーに勝てないけど、我が社は従業員を粗末にしたくないので、代わりに投資家に犠牲になっていただこうってのが吉野家なのでしょう。

こういうのがあると子会社上場なんかやめろって言いたくもなるけど、皆大好きかつやとか、私はユニー子会社のUCSやパレモとかに投資しているし、結局は個別で判断すればいいだけなんでしょうかね。



とりあえずリバウンドしましたね。

今日は昨日カラ売りした分の多くを買い戻し、買いの方は含み損が大きくなった銘柄は一度切って、切った分の半分ほどを買い戻し。

短期売買しすぎなんですがね、ちょっと前までの放置で儲かる相場じゃないし、信用買いと信用売りもやってるので、それで神経質になってしまってるので、売買頻度が高くなってしまうのでしょう。

売買しつつもポジションは縮小気味です。

しばらくは原油ネタで一喜一憂なんですかね、流れが一度崩れた以上はまたいきなり一本調子で上昇するとも思えないので、そこそこの量は抱えつつも守りの姿勢で行こうと思います。

02/24

3749 SBIベリトランス
来たよ、SBI様によるカラ売りの買戻しが・・・

SBIHDによる株式交換による完全子会社化のお知らせです。

ゴメスなんかと違ってコッチは上場スタート企業で増収増益を続けていたので株価推移はまだマシですが。

業績も良いし成長性もあるので、安けりゃ欲しいなとは思ってましたけど・・・まあ、SBIに良心を求めるのは間違いなのでしょう。

今テレビCMで全力顧客完全主義とか素晴らしい事を仰られておりますけど、その裏には株主に犠牲がある訳で・・・まあ、日本は投資家というのは金持ちで薄汚いクズで汚らわしい存在だからそんな奴はどうなってもいいよって国なので、SBIはそこを上手に利用されておられますね。

3815 メディア工房 月次
売上高 208 前年比 121.5%

09月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し
10月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し
11月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し
12月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し、連結子会社の売上げ減を吸収し
01月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し

占いコンテンツが堅調ですと。この調子だと予想通りの数字は出せそうなので、今の株価なら買い増ししてもいいかもとは個人的に思う。



個人的に気になる材料はこのくらい・・・

今日も結構下げましたね・・・まあでも、去年の底値からはかなり上昇したので下げ方が少し急かとは思うけど、この程度の調整はしょうがないのかなと。

私は出金と資金移動でそれなりの現金を確保できているので、儲かっているうちにやっておいて良かったなという感じですかね。

専業デイトレのヒトなら、持越しをやらずに毎日現金化も可能なんだろうけど、私は一応は業績で投資の判断をしているので、調整期間中の資産目減りは避けられないものですから。


今日も売買はしております・・・

寄り付きで信用買いをある程度処分して、カラ売りを追加しました。今日も軟調だし引けにかけて結構下げていったので、売りの方は順調ですが・・・当然買いの量のほうが多いのでトータルではマイナスですけど。

ライトオンは寄り付きで売却。今の地合じゃ仕方ないのかな、なので売り。

エリアリンクとザッパラスも売り切り。ザッパラスは3Qにちょっと期待したいけど、この地合ではちょっと良い程度の決算だと反応薄かもしれませんねー、まだ日があるのでそれまでにどうするか決める。

買いを減らしてカラ売りの量を少し増やしたので買い8売り2程になりました。こういう日にドーンと大量売りでもできればいいのでしょうが、私的には売りはこれが限界・・・

で、引けにかけて結構下げたなと思ったので、いくつかの銘柄を買い増し。


何かこの中東問題はそんなすぐに解決するようなもんではないという話のようで、本格的に反発するのはしばらく先なんでしょうかね。

去年なんかは1月末に押してしばらくもみ合ってから上昇しだしたけど今年はどうなるでしょうか。

多分相場全体の流れってのは毎年そんな変わらなくて、キッカケが違うってだけのような気がするのですけど、とりあえず3月の権利取りに向けて騰がっていくのでしょうか。

実際どうなるかは分からんので、時価が減るにつれて信用買いのほうは減らしていこうと思います。

02/23

今日もそこそこ下げましたかね。今日は売買ネタしかない。

というワケで私は懲りずに色々売買を行い・・・

ベルーナ
AOKIHD
アップルインターナショナル

は売り切り。

新規買いは・・・

ライトオン
アートネイチャー
トラスト・テック


ライトオンは単純にジーンズメイトと同じになるかなと・・・今日はストップ高になったようですが、明日以降はどうなりますかね。

今の株価だと、ここらの企業に求められるハードルが物凄く低いので、下値は堅く上昇余地はキッカケ次第だろうけど、かなりあるだろうからヘタに割安成長株を買うよりひょっとしたら儲かるかもしれません。

何だかんだで割安成長株が一番儲かる株だとは思うけど、それらの株だけだと精神的にキツイのでね・・・下値の堅そうな銘柄や全然動かない銘柄もある程度組み入れておきたい。


アートネイチャーは高配当株。株価は今日の終値で830円で、年間配当は50円なので利回りは6%です。

後1ヶ月くらいで権利を獲得となるのですが、まあまあ良い推移になるのかなと。

業績はそこそこなので、減配とかは多分ないでしょう。

騰がって欲しいというより下がらなければいいと思っての買いなので、横ばいなら十分です。


トラスト・テックも配当利回り5%を超えたので少し買い。予想PERは10倍くらいですが、将来性もある程度考慮できれば割安成長高配当株になるので、決算も終えたし配当の権利もまだ先で時期的に中途半端なんですが、それだけに今のうちにある程度買おうかなと。

UTHDの株価が妙に好調だけど、今からなら上方修正もしているコッチでいいだろうと。


今日は寄りでかなり売って、売った分の半分くらいの量を新規買いに充てました。

さくらインターネットも少しだけ残して今日売ってしまったので、これでまたかなり余裕がでてきたから、様子を見ながら何かしら売買すると思います。


G−7HDって下げたのですね・・・優待廃止がそんなショックだったのかよ、本当に個人投資家は怖いねぇ。さすがタカリ国家だけに株式市場でもタカリ体質の個人投資家が多いのですね。

あと、一六堂がハブ株の一部を売ったようだけど、これって適時開示とかする必要って無いのですかね。

9.6%を売却なので、金額的にはそこそこだし・・・もっとも肝心の業績がどうなんだろうなってのはあるけども。


リビア、ニュージーランド地震、国債格下げ、原油価格上昇とかも
入れていいのかな・・・不安を煽るには十分な材料が揃っておりますけども、どうなるのでしょうか?

とりあえず今日でかなり身軽になったけど、明日以降も軟調に推移するなら更に身軽にして、騰がりそうな株より下がりにくそうな株に比重を置きます。

02/22

3778 さくらインターネット
TOB。

現在は双日の持分方適用会社で、連結子会社化するために株をお買い上げすると・・・

昔に営業力強化だかで双日から役員が派遣とかありましたけど、それから今回の事になるという判断ってできたかな?

今回の開示って昨日一緒に発表すれば良かったんじゃないとの思ったけど・・・アレか、昨日の開示を見て1日判断する猶予を与えたのですかね。

買い付け価格は1株23万円なので・・・一旦は売りですかね。PER20倍近くになるし、来期もどうなるか分かりませんし。

ただ、石狩が軌道に乗れば価格を下げて利益率も上がるとなるので、業績的には勿論で多少はテーマ性のある株だし、ここ最近の上昇相場を見ても銘柄ごとの濃淡がハッキリしているのを見れば分かるように、当然今後も選別ってのはされるワケで全株売るまでにはいきません。

値下がりすれば損ってのは誰しも分かる事だけど、周りの株が上昇して持ち株だけが置いてけぼりってのも、これはこれで損をしているとも言えると思うので。

7508 G-7ホールディングス
優待廃止。ようやく決断したか。廃止の理由は・・・

〜株主優待券の利用状況及び食品事業に関する売上高の増加等による当社グループの事業展開の変化に鑑み〜

今では業務スーパーがメインだし神戸物産は優待無いので、こっちも当然優待なんか無いよって事ですかね。あの安さを維持するのにどれだけ無駄を省いてるんだという事を考えれば、コスト増でしかない優待なんか設定されるわけないのでしょう。

あと、株主優待券の利用状況ってのは・・・ヤフオクなんかで売られたら株主優待の意味ねぇ〜〜〜とか思ってたんじゃないですかね。

小売だとセブン&アイやドンキは無いけど、業績ダメかと言えばそんな事はないので、イオンも思考停止なサービスばっかりしてないで、もうちょっと考えればいいのにね。

ユニーは優待無いのだから、子会社群も優待なんか廃止すればいいんだよ。親が無いのに子会社は全部優待付きってのもイマイチ分かりませんな。

2928 健康ホールディングス 月次
売上高 1,166 前年比 103.2%

健康コーポレーショだけ見れば前年比で136.7%と良いのですが、他の子会社は月単位だとブレが結構あるのでパッと見が悪いのはしょうがないでしょう。

売上額は高水準なのだろうけど頭打ち・・・ジェルの出荷台数はピークを迎えて減少傾向なのが嫌な感じでしょうか。

利益は出てそうだけど、少しでも売り上げが伸びてくれないと投資家的には投資対象としては難しいところだろうか。

7445 ライトオン 月次
前年比 103.1% 既存店 103.4%
前年に比べて休日が1日多かったのもあるけど、冬物が好調に推移したようで。

シーズメンなんかも売上は厳しいけど、1月の月次コメントは・・・

〜商品投入コントロールは計画通りに進んでおり、特に冬物アウターの処分対象品は前年と比べ大きく減少、在庫内容につきましては大幅な改善となりました。〜

利益的にはそこそこいけるのですかね?ここ数ヶ月は既存店がまあまあ良いので、去年のような猛暑とかなければ来年はちょっとは期待できるのかも。

PBRは0.2倍を割って時価も5億ギリギリななので、少し利益額が戻れば、それだけで評価してくれるとは思うのですがね。

ただ、売買が成立しない日があるくらい閑散としてしまってるので、そこが株的に難しいです。

そういやジーンズメイトが今日そこそこ買われたけど、客単価が28ヶ月ぶりにプラスになったのが好感されたらしいですよ。

まあ、こんな程度の材料で地合最悪の日に大きく買われるのだから、ここら辺の企業に求められてるハードルって相当低いのでしょうな。

3639 ボルテージ
今日みたいな日に買われるって、誰かがイケメンファンドでも立ち上げたのか?

予想PER的で20倍を超えているので売っても良い水準とは思うけど・・・今後の上方修正や来期以降の業績を考慮すると悩むところですかね。

まあ、ここまで急騰したら当然今後急落もありえるので、私は既に半分以上売ってはしまったけど、もし明日以降も騰がるようなら、もう我慢できる分の株数しかもてませんね。



しかしリビア空爆って怖いっすねぇ・・・逆らう奴ぁ誰1人として生かしちゃおかねぇって、独裁国家は本当に恐ろしいですな。

家に引きこもってネットでウジウジ愚痴を言うだけで生きていける日本に生まれて良かったですね。

相場はリビア・・・まあ、短期的に過熱していたので、売る理由は何でも良かっただけでしょうけど。

今日が押し目なのか調整の始まりかまでは分からんので・・・とりあえず私は様子見で何もしませんでした。

気分的には押したのを拾いたいのですが、短期的には高値という感じだし、昨日の上昇はバブルっぽいなーなんて思って少し銘柄の調整をしたのですけど、明日以降も軟調に推移するならポジションを軽くするしかないですかね。

現物だけならさほど神経質になる状態じゃないと思うのですが、私は信用をやってるのでね、こっちはいざとなったら全株投げますくらいの気持ちは常に持ってないといけないので。

なので現物は基本放置。割高になったと思ったのは売るとか、配当や優待の権利は取りたくないので、一度外すとかはするかもしれないけど。

02/21

3778 さくらインターネット
石狩データセンター建設計画を一部変更。

当初は1棟(500ラック)の建設だったが、2棟同時に行う事にしたと。

正直石狩がどうなるか分かりませんけど、果敢に挑戦する姿勢は買いたいところですね。

多分ソーシャルがらみで恩恵を受けて業績が好調だから、ちょっといっちゃえとかそんなんだと思うのですが、その強気な姿勢が吉と出るか凶と出るか楽しみにしましょう。

3788 GMOホスティング&セキュリティ
社名変更。

〜当社をとりまく事業環境が「クラウド」を中心に急激に変化するなかで、ホスティングを包括するクラウドビジネスに資源を集中して、日本発のグローバルクラウドサービスを提供すべく〜

と言うわけで、GMOクラウドに変更するようです。何とヒネリの無い・・・

何処も彼処もクラウドクラウドと・・・さくらインターネットもSAKURAクラウドとかに社名変更にすればいいんでないの?

3054 ハイパー
事業譲受。

ガレリア・レイノって会社からアスクル代理店事業を譲受するようで。譲受事業の売上高が2,396百万円と、今期の売上予想15,000百万円の会社としては結構大きいですかね。

譲渡日は06/01なので、今期は7ヶ月分ですか。これで規模拡大は確実ですが、利益はどうなんでしょうね。資料には売上しか記載されてないので。

これが東証1部のそこそこ大きい企業なら素直に相手してくれるのでしょうけど、ジャスダックのマイナー株だけに、どうなんでしょうか。

8519 ポケットカード
ファミマクレジットと経営統合。ついでに増資・・・

〜ファミマクレジットとの株式交換にかかる必要資金は約42億円であり、このような多額の必要資金を早期に確実に調達する方法として様々な調達手法を検討した結果、今般のノンバンク企業に対する厳しい資金調達環境及び株価状況においては〜

だから株券刷るんだよ、希薄化率は31.6%ですけど文句ありますか?って事ですか。

う〜ん、ここ最近株価が堅調だっただけにちょっと嫌な感じですねぇ・・・と思ったら、PTSだと買われてるので統合効果のほうが勝ちますか。

実際は明日にならんと分からんけど、サラ金株あたりも再編期待で更に買われるとかなるのでしょうか。

7448 ジーンズメイト 月次
全店 88.3% 既存店 89.3%
相変わらず良くない・・・このまま縮小し続けるのでしょうか?

9627 アインファーマシーズ
貸借銘柄選定。この株もカラ売りができるようになるのは良い事です。そのうち利用する事になるでしょう。

2158 UBIC
10,000円寸前まで上昇したけど、かなり戻りましたね。

しばらくは怖すぎて近寄れませんが、地合が悪化しだしてからの株価推移に注目です。



今日は結構売買を行った。

クロス・マーケティングはストップ高になったので売却。今後の値動きは知りませんが、私的には十分な価格での売りです。

あと、さくらインターネット、デジタルガレージ、ボルテージ、他にもチマチマ少しずつ売り。PBRやPER的に安いほうに乗り換えようとの判断からです。

しかしデジタルガレージってどの程度の企業価値があるのでしょうかね。ついったーをグーグルが買収するだの何だの騒がれて今の株価なんでしょうけど。ついったーの価値は60億〜80億ドルってスケールが違いますなー。

当然株価がどうなるかなんて分からないので、残り2株ですがしばらく持ってみましょうかね。


で、新規買いは・・・

2788 アップルインターナショナル
6784 プラネックスホールディング
3770 ザッパラス
7605 フジ・コーポーレーション

買い増しは・・・
2198 アイ・ケイ・ケイ

他にも短期の持ち越し売買も少々行う。


アップルインターナショナルは黒字転換予想で買われるかなと思って・・・カッシーナとかあんなショボイ業績予想でストップ高になったので同じようになるかなと思って実際なったのですが・・・まあ、様子見ながら買おうかなーなんて呑気に構えてたら1株しか買えませんでした。

PBR0.2倍台なので、ちょっとポジティブな材料で十分騰がるのですよね、成長性だの収益性だのビジネスモデルだの以前の株価水準なので難しく考える必要無しです。


プラネックスホールディングは低PER銘柄。減益予想で売られたけど、そろそろいいかなと。

通信機器や中古車事業はそこそこ利益は出てるようだけど、メインはFXの金融事業なので、業績予想はあまり信憑性は無いのですがね、ただ内容が悪かったとしても表面化するまでは問題無いのでいいです。

口座数と預り資産は月次があるのでそれを見て、あとは同業他社の月次や決算で判断するとします。


ザッパラスは3Qが近いのでとりあえずお試し買い。PER10倍程度なので、下方修正とか無い限り大丈夫かなと。

クルーズやボルテージに比べると、いかにも成長鈍化した面白くない企業という評価で実際鈍化してるのですが、3Qがまあまあ良いと確認されれば少しは相手してくれるのかなと。


フジ・コーポーレーションは引き続き好調って事で。業績予想も控えめなので上ブレ期待もあるかなと。

流動性があまり無いのでそんな買ってませんが。


で・・・アイ・ケイ・ケイは買い増し。優待新設に不快感を持っていたのですが、1Qが近いので買い増し。

新規出店は4月と6月なのですが、費用的にはどうなんでしょうね。まあ、業績予想がショボイのと株価水準がまだ安いのがあるので、ポジティブには敏感でネガティブだとしても反応は限定的かなと。

優待煽りがウザイ株なので、本音では半年先とかに買いたいのですが・・・まあ、そこは目を瞑って買いました。

しかし1,500円分のお菓子のために10万円を株に変えるって発想は全く理解できません。私からしたら優待投資家は宇宙人と変わりません。



それにしても相場は良いですねぇ・・・有望な小型株を持って放置するだけで毎日が給料日状態ですから、何か去年も同じような思いをした気がしますが、歴史は繰り返しているのでしょうか。

去年は4月の下旬頃にマザーズ指数が500を超えて天井を迎えて、今年は既に去年の高値を越えましたが・・・さて、今年はいつごろが天井なんでしょうか。

私は引き続き資金移動、そして下値の堅そうな銘柄のウエイトを上げる、あとカラ売りも少々・・・

去年も弱気な事を言いながら強気な姿勢を崩さずグダグダになったのですが、多分今年も同じ事になるだろうから、本音では嫌なのだけど無理矢理現金の比率を上げております。


いつ天井が来るのか怖いですけど、主体性の無い日本人と違って外人様達は日本株買ったるぜという姿勢が強いようなので、もうしばらくは騰がるのですかね。

ポートフォリオ 02/18

pf20110218




















JACリクルートメント、AQインタラクティブ、フルキャストHD、フルキャストテクノロジーは売り切り。

新規買いはベルーナ。多角化で成長してやるという方針のようで、それが良いのかは知りませんが、目先は好調なのでとりあえず買っておいた。


ウエイト順は・・・

コシダカホールディングス
エスクリ
はるやま商事
ゲンキー
シャルレ
アウトソーシング
さくらインターネット
雑貨屋ブルドッグ
デジタルガレージ
ウェブマネー


コシダカHDとエスクリ以外は結構順位が変わった。


はるやま商事は当分動かないだろうけど、3Qまでを見る限り大幅な下方修正とかは無いだろうから、来期業績予想は中期計画と同じような数字になると思うので、多少は株的な旨みはあるかなと。

紳士服屋を好んで買う投資家もそんないないだろうし、そういうところも良いかなと。

低PBRだけどPER的にはそんな安くはないので、騰がるよりも下がらないほうに重きを置いた銘柄ですかね。

ゲンキーも買い増しをして上位に来ました。今年は花粉量が凄いと脅しが効いているからか、今後の売上は良さそうな気もしますのでね。

ドラッグストア各社の1月の月次売上を見てもかなり良いところが目立ちますが、ゲンキーはどうでしょうね?今期は既存店がずっと2桁増なので結構楽しみな気はします。

シャルレは半分売ったけど値上がりしたので上位に。配当利回りはまだ高い方だけど・・・3月の権利取りに向けてどう動くかってところでしょうか。

デジタルガレージは・・・ここ数日の急騰で上位に顔を出す。このクソ株がどういう値動きをするか確認する為にも持ってはいたいけど、正直この手の株で儲けるのってあまり好ましくないので、1株だけ残して売りますかね。


今のところ相場が良いので数字が良い会社を素直に買えばいいだけでしょうが・・・私は天井で売り抜けられないのは当然として、調整期間中の放置やナンピンで資産をすり減らすものと考えてるので、何度も言ってるように確定した利益は出金と口座移動で現金は確保しておきます。

02/18

ネタがねぇ〜〜〜、月次売上ならあるけど、特に目を引くのは無いしなぁ・・・暇ですね。


3629 クロス・マーケティング
楽天パワーは凄いですなぁ・・・さすがにセールスフォース程の威力は無いだろうけど、それでも天下の楽天だけにもうちょっと株価的な期待はできるのですかね。

2158 UBIC
今日も寄らんかったか・・・さすがに来週は寄るだろうけど、その後の値動きが気になりますね。

買えないならそれでいいとは言ったものの、できれば欲しいので一時的な投げには期待したいが・・・まあ、無理だろうから買えるとしても半年か1年先か、それとも相場全体が悪化して下げ続けた後になるまで買えないか・・・

しかし結果だけ見れば1,000円台で買ったのを塩漬けにしておいたほうが良かったとなるけど、実際は無理でしょう。

それにナンピン塩漬けが巧くいった、特にこんな強烈な成功を味わったらもうナンピン地獄から脱出できないので、長い目で見れば損とすら思うのでね。

負け惜しみに聞こえるかもしれんけど、塩漬け株にして当たりを掴まなくて良かったなってのはあります、



今日は・・・

シャルレはめでたく600円を超えたので半分近く売却。もともと決算持ち越し用で多めに買ったってのもあるので、余計に買った分は素直に売りました。

あとは配当と優待の権利取りに向けて騰がるのかどうか見て行きたい。

シャルレを売ってかなり余裕ができたので・・・

失望売りとかで下げた銘柄が買い戻されてる印象だったので、アウトソーシングとベストブライダルを買い増し。

アウトソーシングなんかは安値で売って、また買い戻すなんてアホと思われるかもしれんけど、失望売りは敗北なんで一度はそれを認めて切らないとダメですから。

その後に安いなと思えば値上がりしてから買ったって別に良い訳で、その都度決断するって事が重要なんだと思うのです。

ナンピンは負けを認めない往生際の悪い人間ですと言ってるようなものだし、含み損が膨らんだら精神的にかなり参るし、良い事なんか何も無いと思うのですよね。


ベストブライダルの今期はホテル事業による利益率低下を見込んだ保守的な業績予想なので多少の上ブレを期待したいところです。

アイ・ケイ・ケイも買い増ししたいけど・・・やはり優待新設の印象が私には悪すぎるので、感情が落ち着くまでちょっと買いにくい。

多分業績予想は保守的に見積もってるだろうから実質的なPERって相当安いのだろうけど、決算である程でマトモに稼げてる事が確認できるまではそんな上昇しないだろうから慌てる必要はないとは思う。

とりあえず優待目当てで欲しい人はさっさと買って欲しいところです。

投資で儲けたきゃひねくれろってありますが、私は素直が一番と思うので、素直にエスクリを一番多く買った訳ですが、所詮人間も動物なので、まずは美味しいものから平らげたくなるのが自然というものでしょう。


今はケイブみたいな株を素直に追いかける方が儲かりやすそうだけど、今から追いかけるのも悔しいしねー、それに全体の上値余地は少ないだろうから、騰がるより下がりにくい株に重きを置いて、配当利回りやPBRやPER的に安いほうを選ぶのが良いかなと。

多分冷静に見て安いよねって銘柄を買っておけば、騰がるかどうかは知らんけど損はあまり無いでしょう。

専業でもない限りデジタルガレージやサイバーエージェントなんて株を手がけても痛い目にあう可能性が高いだろうから。


あとはカラ売りも引き続き継続中ですが・・・当然失敗して騰がってる株もあり、それはテキトーなところで一度切って再度売っております。

去年はこの繰り返しにウンザリして売りを全部処分し、そのまま調整期間中にナンピン塩漬け状態で更にベルパークの失望売りでブッコキとなった訳ですが・・・今年はどうなるでしょうか。

02/17

2157 コシダカHD
50万突破ですか・・・割安成長株は黙って買っておけという事でしょうかね。

ワケも分からず急騰する株ってのは色々あるけど、コシダカみたいにマトモな部類の企業で株価が堅調に推移するのって実はあまり存在しないので、1度掴んだら簡単に手放すべきではないのですよね。

ヤフーファイナンスで値上がり率上位銘柄を毎日見てますが、保有し続けられそうな銘柄って私の中では殆ど無いのですから。

少し売ったとはいえ、未だにウエイトトップで正直売りたい衝動にかられるけど、私のような凡人が儲けるにはこういう株を我慢して持つしかないので、ひたすら我慢でしょう。

3629 クロス・マーケティング
寄り付きからやけに買われてるなと思ったら・・・

〜楽天リサーチとのモニターデータベースの共同開発に向けた業務提携のお知らせ〜

これが理由のようですが・・・ただ、開示は11:00だったので、後場から買われるなら分かるけど、前場から買われたのは何でだろうな〜。

シナジーマーケティングとセールスフォースとか、ベンチャーリパブリックがローソンとか、ネット系の小型どころは大きい会社も魅力的と思ってるとかあるのですかね。

2158 UBIC
今日あたりは寄って普通に売買できるようになりますかね。

短期的に凄まじい上昇をしたので割高っぽく見えるけど時価は30億なので、経常利益6.3億出す予定の会社の株価としてはまだ常識の範囲なのかなと。

短期的には乱高下するだろうからちょっと近寄りにくいって感じですが、シナジーなんかもそうなんだろうけど、ヘタに第2のUBICを探すくらいなら、素直にこっちに乗った方が良さそうな気がしますね。

別に買えなきゃ買えないでいいけど、今後軟調相場に突入すれば短期筋の投げとかもあるだろうし、買いチャンスはあるかもと思い監視するとします。

2788 アップルインターナショナル 業績修正
毒リンゴに相応しい素晴らしい下方修正ですね。売上高は上方ですが。

・自動車市場が急激に拡大する中華人民共和国を中心に東南アジア諸国およびその周辺国において、多国間の貿易ルートを確保することにより売上高につきましては、予想を上回る見通し
・売掛金に対する貸倒引当金繰入額(通期531百万円)の増加等
・為替相場の急激な変動により為替差損160 百万円
・のれん未償却残高527百万円全額を減損損失として
・マレーシア長期滞留債権およびその他の滞留債権に対し貸倒引当金繰入額431百万円を特別損失に計上

売上は好調だけど・・・たた、これでもPBR0.2倍ちょっとなので、今後多少でもマシな数字を出せた時のインパクトって大きいと思うので、欲しい気もする。

下方修正となったけど、とっくに織り込んでると思うので・・・業績が回復しないと株価は騰がらないだろうけど、下値も無さそうなんで株的には完全にゴミ会社扱いだろうし、旨みはありそうな気がしないでもない。

ただ、前期でウミ出しが完了したのかどうかが分からんので、やっぱりリスクはあるのだろうけど。



しかし騰がる株はとことん騰がるけど、放置されてる株のほうが多数ですかね。

AQインタラクティブが増配でストップ高になったけど、これが無ければこの株もどっちつかずな推移だろうし。

既に騰がってる株は買えないけど、だからと言って放置されている銘柄が今後騰がるとも限らないし、悩ましいところでしょうか。


とりあえずシャルレは我慢継続中・・・健康HDは更に売却。

あと、水曜日にフルキャストHDとボルテージを売って少し余裕があったので、昨日はゲンキーとシーイーシーを買い増しして、新規でベルーナを買いました。

大手カタログ通販ですが、何か今更業務用スーパー始めるとか大丈夫かよ?と言いたくもなりますけど、短期経営計画って3ヵ年計画を発表してるのですが、今期は営業利益58億円を計画してて、3Qまでを見る限り当たらずも遠からずな数字は出せそうです。

で、来期は営業利益72億円を出すつもりなようで、多分大きく修正されるってのは無いと思うので、決算持ち越しリスクはそんな無いだろうしPBR1倍割れの今ならまだ買えるのかなと。


引き続き少しずつ資金移動を行ってますが、バカ相場が継続する間はバカになって騰がってる株は我慢するとします。

02/16

3838 AQインタラクティブ
増配。2,300円→3,700円。

〜通期業績動向や財政状況等を総合的に勘案し〜

う〜ん、できれば3Qと同時に発表して欲しかった・・・まあ、それはいいとして、明日は騰がるのでしょうが、今日の終値で配当利回り3.3%となります。

一昔前ってこの手の銘柄はロクに利益が出てなかったりクソ割高だったりして配当利回りなんて1%以下とかザラだったけど、ようやくマトモに利益還元ができているのですかね。

2489 アドウェイズ
・自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ

・・・去年の11月にも自社株買うよ〜と発表しておきながら、結局取得は0株なので、イマイチ信用できないけど今回はどうなんでしょ。

2772 ゲンキー
1,400円超えたか・・・あの下方修正が絶好の押し目だったってところですかね。まあ、あの時にガッツリ買えたかと言えば無理だけども。

でも、安いと思うなら少し上昇してからでも買えばいいだけなんですよね。というか、そうしないと儲からない。

3639 ボルテージ
今まで好材料を連発したにも関わらず反応が薄かった印象だけど、その分溜まったエネルギーが一気に噴出したとか、そんな感じなんですかね。

まあ、個人投資家的には非常に嫌な感じです。私はこの手の株にしては安いほうかなと思ったので我慢したけど、正直さっさと売り払いと思ってたので。

9885 シャルレ
とりあえず我慢してますが、どうなるでしょうか。せめて配当利回りが5%を切るまでは持っててたいところですが・・・

トラスト・テックもかなり上昇したけど、今日でようやく配当利回り5%割れなので・・・シャルレも600円くらいは到達して欲しいですな。

今はバカが勝つ相場だろうから、良い内容が出た銘柄は引っ張るだけ引っ張ろうって意思が働いてるようにも思えるので、ヘタに今売るのは取るべきところで取れない事になるのでダメという気もする。

頭と尻尾はくれてやれなんて格言があるけど、今はまだ胴体部分でも尻尾側の段階で脂の乗った一番美味しい部分はこれかたとも思え・・・天井で売るのは無理なので少しは売っていったほうがいいのかな。

2427 アウトソーシング
プラスで引けたのは個人的にちょっとビックリ。

悪材料視された銘柄は急落したらその後は短期でリバウンドして、そしてジリ下げとかが通常の流れかと思うのですが・・・この手の銘柄に対する期待感みたいなのでもあるのですかね。

一応今期は大幅な増収増益予想なので、それで買えるよねという判断もできなくもないですが・・・まあ、今はバカが勝つ相場だから何でもいいのか。



一気に暇になった・・・しかし押し目待ちに押し目無しとかそんなんでしょうか、地合が良い時ってのは目を瞑って順張りしないと短期的には儲からんのでしょう。

とりあえず今日は・・・フルキャストHD全株、ボルテージは半分売却。逆指値に引っ掛かったので売れただけですが。

あと、アプリックソも売った。人情味あふれる私でもホトホト飽きれたので売ったよ。

今はバカになるほうが良いのだろうけど、このまま行くと去年と同じでまた利益を吐き出すだろうから、相変わらず確定した利益を移動させております。

02/15

3778 さくらインターネット 業績修正
売上↓営業益↑経常益↑純利益−

・売上高につきましては、顧客の初期費用負担が少ないサービスへのシフトなど、売上構成の変化が進んだ影響により、前回予想を下回る見込みとなったため。

・一方、損益面につきましては、平成23年1月までの趨勢ならびに今後当期中に発生する予定の経費を精査した結果、営業利益と経常利益につきましては前回予想を上回る見込みとなったため。

・当期純利益につきましては、営業利益、経常利益の上方修正があるものの、本日発表いたしました池袋データセンター閉鎖の決定に伴う減損損失の計上などを勘案した結果、当初予想を据え置くことといたしました。

サービスの低価格化が進んでるわけだし、しょうがないのでしょう。石狩データセンターが完成すれば更に価格は下がるだろうから、売上目標100億円は非常に高いハードルってのも当然ですかね。

利益は先行きは需要が旺盛と見ているのですかね。ここもケータイで遊びまくるヒト達の恩恵を受けてるわけで。

IPも枯渇寸前でIPv6ってのに移行すれば問題無いようだけど、それに伴う投資やらでちょっとしたショックってネット系の企業で出てくるのですかね。

基本ネット系の企業には楽観的な見方の投資家が多いと思うので、そこら辺はちょっと注意が必要なのかも。

あとは特別損失は、それなりに設備投資しなきゃいけない会社だから、こういうのはしょうがないですかね。

固定資産の多い企業が嫌がられるのも、こういう特損ショックによる株価ダメージが投資家の心に傷として残るからバリュー偉いとかなるのだろうし。もっとも怪我を恐れない方が良い結果だったりする訳ですが。

まあ、基本好調で先行きの見通しは明るいのでしょう。純利益が横ばいで済んでいるのは、さくらのサーバ使わせてってヒトが多いからで。あとはやはり石狩データセンターが会社の目論見どおりにいくかどうかなんでしょうか。

株価は昨日今日と堅調で一段上に行きそうな感じですが、2/10にあった3Qの決算説明で色々思うところがあった投資家がいるからなんですかね。実際石狩どうなのよ?と思ってる投資家は多いだろうから。

2178 トライステージ 月次
売上高 3,364 前年比 105.0%
・・・厳しい。売上高のそれなりの下方修正は必至だろうか、それとも2月に売上が急増する何かがあるのか・・・

そして来期はどうするのか・・・

2124 JACリクルートメント 月次
売上高 438 前年比 124.7%
なかなか強気な業績予想を出しただけに好調ですね。

株的には一度相場を作ったので、しばらくは調整しそうに思えなくも無いですが・・・どうかな。出来高もそんな無いから投げが少し続くだけで今の逆に行っても不思議は無いので。

2330 フォーサイド・ドット・コム 決算
前期は赤字。今期は業績予想非開示。

〜電子書籍市場につきましては大手の通信会社や印刷会社が本格的な参入を進めるなど競争の激化は必至と思われます〜

結局これからなので、先の事なんか全く分かりませんって事なんでしょうか。

多分投資的に美味しいのって市場が横ばいとか縮小気味になって、ある程度生き残り企業がハッキリしてきた段階なのかなと思ってるのですがね。

私電子書籍関連にマトモに投資できるのは当分先と思ってるので、全然調べてないですけど、今から電子書籍界で天下を取る企業って分かってるのでしょうか。

材料だけで業績関係無く関連株が買われるってのはあるのだろうけど。

3097 物語コーポレーション 月次
直営+FC 128.2%
直営 132.2%
既存店
焼肉 119.5%
中華 97.5%
好焼 111.2%
専門 104.2%

開示は昨日だったけど、忘れてた・・・

相変わらず焼肉が絶好調ですねぇ。まだ早いけど、これだけ良くて来期どうなるのーって心配がありますね。

焼肉きんぐに行きたいから私でも行ける距離のところ、川崎あたりのどこかにでも出店して欲しいですな。

3073 ダイヤモンドダイニング
〜当社子会社での食中毒事故発生に関するお詫びとお知らせ〜

・・・去年8月にも食中毒が発生したわけで、これで2回目ですか。こういうのって急成長の反動の歪なのでしょうか。

ミスは一度たりとも許さないという姿勢の企業があって、徹底しているところは実際ミスは無かったりする訳で、こうミスを連発されると大丈夫なの?と、こっちが心配したくなってしまいます。

今回は生牡蠣にあたったらしいですが、牡蠣にあたると相当苦しむって聞いたのですが本当なんですかね?

上場した以上成長してくれない事には投資なんかできないのですが、こういうのがあると、やっぱり現状維持がいいんだとか腐り落ちる事を正当化するインチキ人間も出てバリュー偉いとかなって非常に困るので、巧い事やって欲しいものです。

人材サービス関連の株はさすがに調整かな、という気もするけどトラスト・テックはしぶとくプラスで引けるし分かりませんね。

私はJACリクルートメントは売り切り、アウトソーシングとUTホールディングスは我慢できるまで金額を減らしたで、これは放置。フルキャストHDは逆指値で対応しようかなと。

エスクリは本当に株価4桁が視野に入ってきましたな。騰がるから買う、買うから騰がるという株的な好循環の最中ですかね。

でもこういう意欲のある企業こそ評価すべきで、日本人的な一生懸命やれば黙っててもいいんだ的な、株で言えばバリュー株みたいなもんですかね、キャッシュリッチな株を持ってる僕ちゃん賢いなんて投資家が報われる相場なんてクソですから、一生沈んでいて欲しいものですな。

それにしてもベストブライダルは業績予想が冴えないからって売り叩きすぎかという気もしますが・・・とにかく成長の腰を折るような数字を出す企業には容赦無いですね。

内容が好感されなかった銘柄ってのはホント相手にされなくて、株式市場ってのはこの世の真実が見えますね。クズ扱いした奴には容赦がないと言うか・・・


相変わらず相場は好調だけど、今はバカになって楽しむしかないですな。

02/14

2198 アイ・ケイ・ケイ
優待新設だよ・・・あんなIPO用の見栄えの良いインチキ決算で上場して、今期は期待を裏切らない見事な減益予想を出したと思ったら優待新設だものね。もはや上場企業として成長を放棄しているとしか思えせんな。

業績で投資家の気を引いて欲しかった・・・

2146 UTホールディングス 3Q
確か日経お漏らし情報だと営業利益は14億円程だったので、実際は12億円とちょっと弱いですかね。

〜当社の主要顧客先である半導体メーカーの生産はやや低調であった〜

利益が弱いのはここら辺が理由でしょうか。先行きはそこそこ期待できそうだけど・・・ここら辺の銘柄の株価がかなり好調で買われすぎな部分もあるように思えるので、一度流れが崩れるとしばらく調整するかもしれませんな。

9885 シャルレ 3Q
かなり良いですね。まあ、3Qの3ヶ月間にいきなり売上が上がらなくなるなんて無いだろうから、こんなもんなのかなと。これで増収だったらなお良いのですが。

利益の取れる化粧品が好調って事で中間は上方修正となったわワケですが、引き続き売れてるのでしょうかね。

国内向けの下着や化粧品以外は皆赤字なので、こっちも黒字化してくれば更に良さげな感じにはなりそうですが、そっちは期待しないでおこう。

で、業績の上方修正は無かったけど、増配・・・

〜普通配当10円を予想しておりましたが当社業績の状況等を鑑み、20円増やし30円とすることといたしました。〜

今日の終値で配当利回り7.2%程ですかね。少しは評価していただけるだろうか。

2418 ベストブライダル 決算
前期が良すぎた事もあるのですかね、今期は売上こそ2桁増を見込むも営業、経常利益はほぼ横ばい、純利益は7.3%の減益。

今年春にオープン予定とかもあるので、そこを保守的に見ているところもあるのでしょうかね、今後の業績がそうなるか知らんけど、多少上ブレしてくれる事を祈ろう。

ベストブライダルにはひょっとしたらという期待はあったけど・・・やはり婚礼株の本命はエスクリか。高成長が投資家の大好物なので、多少株価が高いと思っても高成長が株価を正当化させるだろうし、相場全体が崩れるまでは騰がり続けるのかも。

7494 コナカ 1Q
可もなく不可もなくという印象。正直このくらいの数字なら織り込み済みかと思ったのですが一時ストップ高ですから、私のモノの見方はおかしいのでしょう。

株的には順張りってんですかね、こういう株には素直についていかないとダメなんですよね、実際なかなかできんのだけども。

7416 はるやま商事 3Q
一応前年比では増益だけど・・・3Q減収減益なのが、ちょっとねー。

・4月〜5月に低気温が続くなどの天候不順に見舞われました。
・7月〜9月は猛暑によりクールビズ商品の需要が増加しました。
・10月〜11月は残暑が長引いたことによる秋冬物商品販売の立ち上がりの遅れといった厳しい環境の下で推移いたしました。

自然には勝てないから、しゃあないのだろうけど・・・4Qの巻き返しに期待しよう。

まあ、PBR0.2倍台なので、株価に先行期待分ってのは織り込まれてはいないだろうから、下値不安ってのは無いと思うのですがね。

あと、コナカがあの1Qでストップ高なら、はるやまさんも少しは相手してくれって感じです。

8914 エリアリンク 決算
今期は減収増益予想。減収予想なのは保守的に在庫の売上が無いかもしれんからという理由だそうで。

なので・・・全然分かりません。まあ、うまい具合にストックの源となるであろう箱を沢山並べて金を稼いでいただきましょう。

9441 ベルパーク 決算
増収増益予想じゃないですか。

・自動車等の耐久消費財に比べ安価で月々数千円程度の割賦で購入できること。
・スマートフォンとスマートパッドの認知度、性能の向上によりさらなる需要拡大が見込まれること。
・2〜3年程度で端末の劣化が進むこと並びに2年を基本とした割賦販売契約の満期を迎える利用者により一定の買い替え需要が見込まれること。

・・・等、一定規模以上の需要があるものと予想されます。だから、そこそこ良い業績予想になったのですか。

〜ソフトバンクモバイルより提示される手数料条件については、前事業年度とほぼ同条件となる見通しでおります。〜

利益がどうなるかはここ次第ですか・・・予想PER5倍割れって事で、そこを拠り所にある程度買い上げるとかはできるのかな。

3727 アプリックス 決算
何かゴチャゴチャ言ってますが・・・中期計画を1年先送りさせたようです。下方修正って事でいいですかね。

まあ、アプリックソなので、どうでもいいでしょう。

2388 ウェッジホールディングス 1Q
普通に増収増益。これはなかなか良いですねぇ・・・見えない爆弾を抱えてるのかもしれませんが、目先は好材料でしょうか。

やはりファイナンス事業が大きく収益に貢献。ただ、他の事業もまあまあ良いので、今後も期待できるのですかね。

2499 日本和装ホールディングス 決算
前期が良かった反動でしょうか?今期は減収減益・・・

〜中長期を見据えた業界全体の活性化に備え、その準備期間として、規模の拡大を図ることより、質の向上を優先し〜

何の準備か知りませんが・・・素晴らしい和の文化を広めよう的な志の高い企業だとは思いますけど、そうなると残念ながら売上や利益の成長ってのは犠牲にせざるを得ない部分ってあると思うので、株価や配当などの目に見えるモノを求めるなら株主でいるのは難しいような気がしますね。

3838 AQインタラクティブ
全株売却。あの3Qじゃしょうがないですね。本決算が出る頃は地合がちょっと分からないので、買うにしてもジックリで良いかなと。

2427 アウトソーシング
見事に失望売りでしたが・・・かなり戻りましたね。まあ、冷静に見れば40%の増収見込みで一応は増益予想だし、そこまで悪くないよねという判断でも働いたのでしょうか?地合が良いからってのが一番なんだろうけど。

まあ、私は寄り付きで約半分売りました。結果だけ見ればナンピンが正解となりますが、ここでナンピンとかするようだと下げ相場で泥沼状態になりますから、失望売りは敗北なので素直に受け入れないとダメでしょう。

これは目先の損得よりも現実を受け入れる行いとして一度切るというのは非常に重要な事だと思いますのでね。

ただ、会社の先行きに対する期待感はあるし、冷静に見てそこまで売られるほどではないと私は判断しているので、ある程度は持ちます。場合によっては当然買い増しも検討します。

しかしフルキャストは株的にああなるのは分からんでもないですが、トラスト・テックやJACリクルートメントは今日もストップ高なのはちょっと呆れますなー、この盛り上がりの反動が怖いです。

なので、JACリクルートメントは今日も売りました。私の買値から倍以上だし、ちょっと短期的に過熱しすぎだろうと・・・明日も上昇するようなら完全売り切りですね。

今後この株が更に倍になったとしても、私は他に安くて良い株のほうを買うので、後は皆様頑張ってください。

AQインタラクティブ、フルキャストテクノロジーは全株売却、アウトソーシングは半分、健康HDは3分の1程・・・あと他の株も一部売って余裕ができたので・・・

はるやま商事、シャルレ、ゲンキーを買い増し。はるやま商事とシャルレはもともと買い増しするつもりだったのですが、AQとアウトソーシングのおかげで予定より多く買う事になってしまった。

今日売った分をこの3銘柄にぶち込んだのですが、どうなりますかね?とりあえずシャルレはポジティブだと思うので、少しは期待したいところですが。



今日はアウトソーシングの失望売りで結構喰らいかと思ったのですが・・・他の決算が好感された銘柄なんかもかなり上昇したのもあって、そんなに酷くなかったというかプラスだったので、何か去年の今頃と同じような感じですな。

あと、材料をキッカケに買われまくる銘柄がある一方で、殆ど放置状態のもあるので、人気投票の差も凄いですな。

明日から材料的には暇になりますが・・・相場はどうなるか、注目しましょう。

02/14

決算ラッシュ最終日。それにしても既に2月も半分になるのですね、時間が経つには本当に早い。

気になる銘柄をメモ。


2146 UTホールディングス 3Q
短期的にはちょっと買われすぎな気がしないでもないですが・・・しかも日経が事前に業績をバラしているので、何かしらサプライズでも無いと・・・

2388 ウェッジホールディングス 1Q
変な開示で下げたけど結局戻ってますな。1Qの内容次第で動きますかね。

2418 ベストブライダル 決算
さすがにエスクリ程の成長性は無いだろうけど、ノバレーゼよりはマシな成長を期待したい。

テイクアンドギヴ・ニーズも復配してPER的には10倍ちょっとで、常識の範囲内の株価だし、これでワタベウェディングが回復して、アイ・ケイ・ケイも予想通りの業績を出せるなら婚礼株全面高って感じですね。

東京會舘ってところもあるけど・・・まあ、これは無視でいいでしょう。

内需株でほぼ同業全社が好調なところって多分無いと思うし、妄想だけどそれなりに今後の期待感ってのはありますね。

まずはベストブライダルの決算次第でしょうか。

2429 ワールドインテック 決算
中期計画では今期は減益となってますが、そのままの業績予想になるのですかね。

しかも人材だけでなく不動産で収益を上げようとしているので、正直どうなんだろって感じです。

2499 日本和装ホールディングス 決算
この会社、下方修正の常連だったけど前期は上方修正だったので、多少景気が上向いて財布の紐が緩んできた部分もあるのですかね。ただ、成長性という点ではどうかとは思いますが。

久しぶりにHP見たら優待アンケートの集計結果が載ってたけど・・・一番欲しい優待はダントツで買い物券やプリペイドカードでした。

着付け教室の会社に何を求めているのですかね?本当に個人投資家達は頭のネジが緩んでますな。以前ここの株主だったけど、やめて正解だったかねー。

2652 まんだらけ 1Q
ここ数年利益は着実に伸びているけど・・・店舗数は増えてないので、そこら辺でどうなんでしょ。

日本はアニメの国だからとか、テキトーな事を誰かがぬかせば買われそうですけどね。

3727 アプリックス 決算
どーせ夢しか与えられないのだから業績予想くらい夢を見させてもバチは当たらないんでないの?

7416 はるやま商事 3Q
まともに利益は出ると思うのですけどね。さすがにPBR0.2倍台でいつまでも放置されないと思うんだけどなぁ。

7494 コナカ 1Q
あの業績予想が好感されたからか、株価は決算翌日から既に2倍の値上がりなので、よっぽど1Qが良くなければ株価的には小休止しそうだけど・・・どうだろうな。

7561 ハークスレイ 3Q
TRNコーポレーションを子会社化して売上高は嵩上げされたけど利益は・・・弁当屋も減り続けてるので、これが止まれば買えそうだけど、どこまで店を減らし続けるのですかね。

8914 エリアリンク 決算
不良在庫も殆ど掃けただろうし、お得意のストック型とやらでしっかり成長できるところを見せていただきましょう。

住宅街とか歩くと、ちょっとしたスペースに貸し倉庫とか沢山並んでたりするので、需要が多いのか既に過剰なのか、どっちなんでしょ。

9441 ベルパーク 決算
あまり期待はできません・・・IRに積極的なのは良いんですけどねー。

9885 シャルレ 3Q
上方修正済みだけど・・・先行投資なんかを理由に予想が控えめなので、これでちょっとでも予想より利益が上向けば面白いけど。

下着や化粧品で同じ会社のものがずーっと売れ続けるとかないと思うけど、ここは底は打った感じがあるので、今後しばらくはいけるかなとは思ってるのですが・・・結果を見ないと分かりませんな。



2790 ナフコ 3Q
これは昨日3Qが出てたので見た感想。

ちょっと良くないですね、例年に比べて出店数が多く、その費用を吸収できなかったみたいで。

既存店も上期は95%前後くらいで推移してて、決して絶好調ではないので、3Qも似たような推移だったのですかね。

下方修正とまではいかないけど、ある程度の下ブレはあるのですかね。でも、そうなると来期の業績予想のハードルが下がるので、PBR0.4倍台、予想PERも7倍台に落ち着くくらいの今の株価って安いのだと思います。

地道に成長しているのですけどね、まず個人投資家でこういう会社を評価するヒトはいませんから、私も投資してないので偉そうな事は言えないのだけど・・・やっぱり世の中不公平と言うか、芸能人なんかもテレビで見かけるヒトしか知らないってのと同じで、株も雑誌やネットでよく見る銘柄しか知らんとかそんなんなんでしょう。

3778 さくらインターネット
3Qの決算説明資料を見た。やはり注目は石狩データセンターで、これが起動に乗るか乗ると判断されれば、評価ってかなりされると思うのすが、とりあえず業績予想がどうなるかでしょうか。

着工は今期4Qからで運用開始は来期3Q以降の予定となっているので・・・来期はちょっと数字的には厳しい部分もあるのですかね。

ポートフォリオ 02/10

pf20110210a




















マーベラス、パイオン、バックスグループ、リスクモンスターは売り切り。決算が冴えないと見られた銘柄なんかはしばらく軟調に推移するだろうから、そういうのは切っていこうかと。


コシダカホールディングス
エスクリ
アウトソーシング
さくらインターネット
雑貨屋ブルドッグ
健康ホールディングス
ボルテージ
ゲンキー
AQインタラクティブ
ウェブマネー


順位は変わらず・・・ただ、比率は微妙に変わっております。

フェイス、ウェブマネーは上方修正こそ無いものの、あの3Qで叩き売りとかは無いだろうから、様子を見ながら保有は継続しようかと。

健康HD、アウトソーシング、AQインタラクティブは微妙・・・悪くは無いけど良くもないといった感じか。

AQはちょっと買いすぎた・・・第二のブラウザ三国志が生まれない限り更なる利益成長は厳しいだろうから、投資するのは今くらいしかないように思えるのでねー、それだけに3Qにはガッカリさせられた。

新作が続々出ているし、当然今年は去年以上に競争が激しくなってるだろうから、ブラウザ三国志だって飽きられてある程度は他のゲームに乗り換えるプレイヤーとかいるだろうし・・・好循環がいつまでも続くとは考えにくいのでねー。

マーベラスのブラウザ一騎当千なんてブラウザ三国志のモロパクリと言ってもいいくらいだし、キャラ的にこっちのほうがいいなんてヒトもいるだろうし、利用者が分散されそうな気がしないでもない。

ゲームオンの資料を見たけど、既存タイトルの不振を新作で補う・・・ってか補えてないのだけど、やはり飽きられてるのですかね。主力タイトルのレッドストーンは資料に詳細な数字が無いので正確な売上は分からんけど、落ち込んでいるのでしょう。

資料も数年前はタイトルごとの売上が開示されてたし、会員数も教えてくれたのに今はそれが無いってのは、教えるのが恥ずかしいくらい落ち込んでるんではないのかなと・・・調子良かったら教えるだろうから。

まあゲーム株なんか投資対象から外したって困る事は無いけど、私もゲームは好きなほうなんで、できるなら投資したいってのはあるのです。


全体的に短期的な上値余地ってのは無くなってきているかとは思うので、ポジションを縮小傾向にしようとは思いますが・・・多少赤字気味でもPBR0.2倍とか0.3倍の銘柄とかなら仮に損をしても知れてると思うので、以前も少し弱気に傾いて低PBR銘柄を買ったけど、またそっちに移動しましょうかね。


新規買いは・・・

フルキャストホールディングス
フルキャストテクノロジー
AOKIホールディングス

フルキャスト親子は単に決算持ち越しで・・・良いのか悪いのか全然分からなかったので買ったのは少しずつですがね。

1Qを見る限り親のほうが良さげな感じだったけど、子はどう評価されるか・・・月曜日を待つとします。

AOKIHDは個人的にはまあまあ良い内容かと思ったのでまだPBR1倍割ってるし、ちょっと持っておこうかと。

株価的にはあまり期待はできないかとは思ってますがね。多分というか単なる私の予想だけど、はるやま商事はまだPBR0.2倍ちょっとだし、3Qでまともに利益を出しているが確認されれば多分それなりに評価してもらえると思うので・・・今からなら株価的には、はるやま商事かなとは思ってるのですけどね。コナカはもう結構上昇したので小休止が必要かなと。

実際どうなるかは相場を見るしかありません。

はるやま商事とコナカは02/14に決算があるので、その後に動きがあるのではと思っております。

AOKIHDはちょっと買っただけなので、すぐ売るかもしれません。

私は株買いたい病なので、適度に売買しないと落ち着かないのです。


あと、カラ売りも比率的には1割くらいですが継続中・・・さすがに一方的な上昇は終わった感じなので、下げ基調かなと思われるのをいくつか売ってるけど、現時点では一進一退といった感じです。

決算は通過済みなので、あとは地合次第でしょうかね。


月曜日は決算ラッシュの最終日。持ち株決算がいくつかあって、結構注目しているのでそこそこの内容である事を祈りたいです。

02/10 その3

2762 三光マーケティングフーズ 中間
おぉ、下方修正・・・

3Q,4Qにおいても客の節約志向と価格競争激化が止まらないので下方修正せざるをえないのですと。

しかし元々の売上予想287億円が245億円と15%近い下方修正だから相当に厳しいんじゃないですかね。

経常利益は27.0億から21.3億に下方ですが、こっちは物流面でのコスト低減を実施していって何とかこの数字を出したいって事でしょうかね。

・・・外食で好調なところのほうが少ないけど、好調なところは必ずしも低価格路線では無いので、居酒屋という業態ってのが終わっているのでしょうか?

そういや2Qの報告書見たら社員の数は減ってるようですねぇ、バイトは増えてるようだけど。

着々と人間に依存しない店舗作りが進んでるってところでしょうかねー。

ワッツなんかも社長がバイトだけで店を回せるようにしたいとか言ってたので、人間排除路線の会社ってのは今後も増えるのでしょうかね。

カンブリアで取り上げれられた時に、本社が地下にあったりとある意味凄い紹介でしたけど、会社の収益のためには全てを犠牲にしているような姿勢で従業員は大丈夫なんですかね?どんな頑張ってもそんな給料増えないだろうし。

これでもまだ優待の心配をする個人投資家もいるようで、ある意味天晴れですけどね、従業員の心身なんてどうでもいいって事だろうから。

会社側は頑張っておられるのだろうけど、負のスパイラルから抜け出せてないって印象ですな。

今回の下方修正でまた一段と収益性が低下する事になりそうですが、再び浮上する事はあるのでしょうか?

2764 ひらまつ 1Q
こっちは好調そのもの。今って景気が良くない認識なんだろうけど、激安居酒屋の三光マーケが不振で、ディナー価格が2万円前後と単価の高いレストランのひらまつが好調ってのはどういう事なんでしょうか?

〜リーマンショック以降、「良いレストランを作ること」を機軸に利益体質への変換を推し進め、前連結会計年度に確立したことから、前年同期に比べ収益性が向上いたしました。〜

安いじゃなく良いが評価されてるからそこの業績なんでしょうかね。低価格を強いられている業態の外食企業からすると羨ましい事この上ないでですねぇ・・・

前期の経常利益率は13.6%でしたが、今期は予想通りなら14.5%となるので、更に高収益になります。

あと売上の結構な比率を占めるレストランウエディングですが・・・こっちもなかなか好調なようで婚礼件数も順調に伸びており、おめでたいイベントのお手伝いをして会社として収益も上げてと本当に幸せですね。

貧乏サラリーマンが上司の悪口を言いながらビールをかっ喰らう安居酒屋とはえらい違いですな。

これが業績の差として出ているのでしょうかね。

3710 ジョルダン 1Q
まあまあ良い。主力の乗り換え案内はそんなに伸びていないけど、他事業の赤字幅縮小で利益は増えています。

ただ、一応はネット系の企業だし、それが売上の伸びが1桁ってのは、いかにも物足りませんね。

売上は伸びているけど利益は3年ほど横ばいで推移しているし・・・これで利益が増えそうなら投資したいところですが。

8798 アドバンスクリエイト 1Q
1Q早々に上方修正です。

・Webサイト「保険市場」の圧倒的な集客力を背景として、保険会社各社との間で進めてきたWebプロモーションに関して複数の提携案件の成約が見込まれており、当社広告収入売上が拡大する見込みであります。

・他の保険代理店との「協業」ビジネスにおきまして、対面営業(訪問販売や店頭販売)の拡大に加え、大規模コールセンターを有する電話営業形態の代理店との「協業」スキームがスタートしており、代理店手数料収入売上の増加も見込んでおります。

だそうで、明るい未来を見込んでおられるようです。

ただ、この会社楽観的というか見積もりが甘いと言うか、早めに投資家を喜ばせておいて後で実はしょっぱい業績でしたとかなりがちなので、あまり信用できないのですよね。

あと、上方修正後の業績でもウェブクルーの方がまだ安いし、保険専業ではなくてワケの分からん多角化をしてはいるけど、それでもまだウェブクルーのほうが良いかな、とは個人的に思う。

2477 比較.com
通期下方修正・・・減損損失で赤字転落。中間はヒト採用しなかったからって事で、利益は出ているようで・・・ただ売上の落ち込みが酷い。

〜インターネット広告事業では、金融関連サービスの落ち込みにより売上が計画を下回りました。〜

1Qはかなり良かったのですが・・・何でいきなり落ち込んだのでしょうか。

前期にようやくマシな業績になったので、今後は少しは行けるのかな?と思ったらこれだもの、やはりダメか・・・

4777 ガーラ 3Q
下方修正済み。

・市場が拡大している一方で、提供タイトル増加による競争も激化し
てきております。
・リアルマネートレードの拡大も呼び込む結果となり、世界規模での組織的なハッキング行為も激増してきており、同業界ではハッキング対策が課題となってきている状況にあります。

利用者の奪いあいに加えて犯罪者対策とたまりませんね。

・今後の収益拡大に向けた新規オンラインゲームタイトルの開始に伴う販売促進のための広告宣伝費や権利金の償却開始などの増加要因により増加。
・グループ会社外のオンラインゲームタイトルの運営数が増加したことに伴い売上原価が増加した。

人件費を圧縮するもコストは嵩むばかりで・・・いや〜オンラインゲームって儲かりませんねぇ。

2133 GABA 決算
パッと見凄い良い数字で今期も結構な業績予想だけど・・・素直に上辺だけで判断すればいいのでしょうかね。

320株あった優先株も少しずつ取得して今期末には70株まで減って来期以降も当然取得するのだろうから、業績が良いのなら特にきにしなくてもいいのかな。特に株価重視な私みたいなのにとっては。

何か月次の開示まで始めてるので、もう飛躍するしかないって感じなんでしょうかね。好調さを積極的にアピールしようとでも言うのだろうか。

マンツーマン英会話の会社って他にあるのですかね。学習塾なんか個別指導の企業は好調なので。

まあ、私は分析屋ではないので、株価が安くて今後騰がると思ったら買うだけですが。

9936 王将フードサービス 月次
全店 97.7% 既存店 91.0%
まだ前期の反動があるので、しょうがないでしょうかね。まだ、かなり踏ん張っている方ではないのかなと。

何かあの研修映像のせいで客が減ったとかどっかで見たけど、あんまり関係無いように思えますけど・・・

日本人は正社員幻想が強いのだから、多少スパルタでも社員として働かせてくれるほうが良いと思うのですがね、外食企業でも極力バイトだけで済まそうとするところも多いのだから。

2462 ジェイコムHD 月次
全社 120.7% 人材 122.4%
ここは好調ですねぇ・・・さすが実力で成長できている企業ですな。多少の業績上ブレはありそうだけど、どうだろう。

3064 MonotaRO
売上高 1,595 前年比 127.0%
PERで言えば15倍程度なので成長性を見れば買える水準なんですけどねー・・・何かこの株には苦手意識が働くんだよな、理由は知らんけど。

02/10 その2

2928 健康ホールディングス 3Q
売上はいいとして利益がどうなのかなと思ったのですが・・・可も無く不可も無くといった感じなんでしょうか。

今のところ売上は順調のようだけど、ジェルの出荷本数は頭打ち気味で、ここから更に売上を伸ばすのは可能なのかどうか・・・

先行投資が無ければ4Qは良いはずなので、売るにまでは至らないのですが・・・来期は売上は今期ほど伸ばせないだろうし、これでまた先行投資しまくりますとかやられたら勘弁してくれとなるので、バランスの良い投資をお願いしたい。

安定的に業績を伸ばせるタイプの企業じゃないだろうから、あまり入れ込まないほうが良いのでしょうけどね。

3097 物語コーポレーション 中間
中間上方修正済み。

中華以外は既存店がかなり良くて、特に主力の焼肉が相当に良いので、通期の上方修正も十分ありそうですかね。

ただ、ここまで良かったら来期どうなの?ってのはあるので、絶好調すぎると株価が上に大きく動いて、天井後は短期筋の叩き売りとかで大きく下げて、その後はナンピン投資家の投げでジリ下げとか嫌な値動きになるので、投資家的には悩ましいところでしょうか。

9904 ベリテ 3Q
勝負は来期以降だと思うのですが、攻めの姿勢に転ずるのかどうか・・・3ヵ月後を待つとしましょう。

6784 プラネックスホールディング 決算
通信機器販売や最近になって中古車販売とか始めたようだけど、収益の柱はFXなんで・・・やはり下方修正してきました。

下期は殆ど稼げてないようで・・・そして気になる今期予想は増収減益。

中古車を始めたのが前期3Qからなので、それで増収なんだろうけど、FXは厳しいと見ているのでしょうか。

減益でも予想PER5.5倍なので安いとは思うけど・・・他のFX銘柄も総じて低評価なので、どうなんだろ。

9942 ジョイフル 決算
前期は既存店が良かった事もあって、かなりの好決算でした。

ただ、残念ながら今期はほぼ横ばいで既存店100店を改修するようです。ついでに資産除去債務の影響で純利益が少ねぇ〜〜。

店舗数も700を超えてるし高成長は厳しいでしょうか。

この会社、2004年1月に長期経営計画ってのを出して、2024年までに売上高6,000億円を目指すとか物凄い計画をブチ上げてたのですがね。

同時に中期3ヵ年計画も出してたけど、計画1年目から計画倒れだったので、経営計画なんつっても単なる努力目標なんでしょう。

人材サービス会社・・・ワールドインテックとかトラスト・テックとかもリーマンショック前は強気な計画出してたけど、ほんの数年前なのに今は無かったことにしてくれみたいな状態ですから、1年先すら分からないってのが本当のところなんでしょう。

3629 クロス・マーケティング 決算
前期は絶好調。今期は売上は20%以上の成長を見込むも、、利益は10%程度の伸びに留まる予想で・・・

〜増加する顧客ニーズへの対応を行うため営業要員を中心に増員を図り、また、効率良く開発が実現できる新アンケートシステムのリリースをするなどの施策を実施する予定であります。〜

会社としては、今が攻め時とばかりに先行投資するのだろうけど、それが一巡する頃にはまた景気が悪くなり・・・投資家に期待だけさせて結局は儲からないという嫌な結末になってしまう可能性も十分あるのだろうと。

新たなロングセラー商品を生みだすなんてもう殆ど無いだろうし、あんまり売れないと分かってても新商品を出し続けるしかないので、顧客ニーズの調査とかそんなのが廃れるとか無いだろうから、そういう意味では安定的なんだろうけど・・・


2158 UBIC 3Q
物凄い上方修正でインパクト抜群ですねー、当然株価はストップ高。昔は1,000円台半ばくらいで結構持ってたのに・・・

〜海外進出を果たす多くの日本企業への国際的行政調査が急増する中、新規顧客開拓や既存顧客への継続した営業活動に推進した結果、更なる新規大型案件の受注獲得に至り、当初予想を大幅に上回る売
上高となる見通しでございます。〜

景気が回復してきて余裕がでてきてるって事なんですかね。余裕がっ出てくれば他人の足を引っ張る事にも力を入れるというか、引っ張られないためにも足場を固める必要があるとかそんなんでしょうか。他国なら尚の事で、我が国のルールはこうなんだよ!とかゴリ押しってあるだろうし。

私は下方修正を喰らって結構損をした株なので、そこら辺でちょっと監視を怠ったわけですが、少しは見ときゃ良かったでしょうか、と言っても買えなかっただろうけど。

まあ、安値から今回の上方修正までかなりの期間があって、一度切って他の株を買った今の方が儲かってるから、ナンピン塩漬けしとけば良かったなんてのはありえないので、残念と思う部分はあるのが本音だけど、しょうがないですね。

資質のある株を持ってた事があるんだぜ!と、負け惜しみだけ言っておこう。

4680 ラウンドワン 3Q
下方修正。上期に宣伝とかしたし下期は儲かるんだよ!と通期予想は据え置いてたのですが、残念ながら集客がイマイチだったようです。

この会社一昔前は結構な成長株で株価も高かったですが、今は体制建て直しに必死ってところなんですかね。

〜メール会員に向けた割引クーポンの配信や、当社店舗間をネットワークでつなげたカラオケランキング企画、また最寄り駅からのアクセスに時間を要する一部の店舗においては、無料送迎バスを導入するなどの様々な施策により既存顧客の囲い込みと新規顧客の増加に努め、業績の向上に取り組みました。〜

これだけの事をやっても既存店が振るわないのは厳しいですねぇ。

ボウリングなんかも市場規模は縮小しているだろうし、結局は値下げするしか無いような・・・今後どうなるか見させていただきます。

02/10 その1

2427 アウトソーシング 決算
今日最大の注目株だったのですが・・・やはり前期は悪かったですね。

      予想  結果
売上高  28,500  28,386  -0.4%
営業益   1,600  1,173  -26.7%
経常益   1,800  1,401  -22.2%
純利益   1,050   760  -27.6%

こんなんですから、かろうじて業績修正せずに済んだという事で、通期業績を上方修正する必要無かったですな。

まあ、前期は悪いとは思ってたので、そこは想定済みというか、気にせず今期予想に注目してみようと・・・

売上高  40,000
営業益   1,800
経常益   1,900
純利益   1,140

パッと見凄い増収増益だけど、前期は経常利益で18億を見込んでたので、私はもっと行くかと思ってたのですが・・・正直ガッカリです。

ただ、それでも増収増益だし、予想PERだと約7.3倍と安いので個人的な投資判断は中立ですかね。さすがに失望売りとかは無いと思うけど・・・分かりません。

それなりのクオリティの人材を大量に抱える企業は必要だろうし、成長意欲は旺盛なので、管理業務なんかも需要がかなりあるようで、期待感はあり・・・

〜請負事業におけるリーディングカンパニーとしての経営資源に加え、特に技術部門における経営資源を獲得に向け先行投資を拡大したことにより、同業他社に先立ち一括受託体制を構築しており、受注拡大が見込まれます。〜

これで今後業績が上ブレしてくれればと思いますが、分からんので株価と相談しながらどの程度保有するか決めます。

今この人材サービスってんですかね、ここら辺の株が妙に好調なので、そこら辺で株的にはどうなのかなってのもありますかね。

JACリクルートメントは今日もストップ高だし、トラスト・テックが昨日増配したけど、それだけでストップ高って正直どうなの?とは思うけど・・・ただ、配当が2,800円なので今日の終値でもまだ配当利回り5.8%と高いのですよね、これが理由だろうか。

・・・買おう買おうと思って結局買えなかった、なんて事はよくあるけど、まだ買える水準なのでねー、思い切りが必要だけどこういう銘柄を買うほうが良い結果を得られるのですよね。でもやっぱり怖い。

4848 フルキャストHD 1Q
パッと見はかなり良さげで、中間業績を大きく上回りそうな数字でしょうか。

〜短期業務支援事業が顧客属性に応じた営業戦略が奏功し、前年同四半期を大きく上回った〜

外からだとこういうのは分からんので、会社の言う事を鵜呑みにするしかないけど、数字が良いのだから良いのでしょう。

結局フルキャストと子会社のテクノロジーを少し買ったのですよね、まあ運試し程度の株数ですが。

この1Qで、ここら辺の株に対する良い雰囲気を壊す事にはならない業績と思うので、そういう意味でも良かったのかなと。

3838 AQインタラクティブ 3Q
微妙。業績予想に対する進捗は良いけど、3Qだけで見るとあまり利益が出てないので・・・どう判断されますかね。

ブラウザゲームが収益の柱でここはかなり儲かってるようだけど、利用者数の増加は落ち着いているようで、単価上昇が続いているのが収益に貢献しているので・・・成長性ではちょっと厳しいか。

それでもブラウザゲームだけなら良いのだろうが、他の部分が足を引っ張っているようで困ったもんです。

特別損益があるので純利益が何とも言えないですが、経常利益10億を見込んで時価は64.2億なので・・・どっちにも取れる株価水準なので、株価は地合次第でしょうかねー。

これなら株価が右肩上がりのケイブにしときゃ良かったか・・・こっちは「しろつく」ってのがかなり良いようで、会社側も強気なようなので。

2167 ウェブマネー 3Q
既に通期予想の利益を上回ってます。この期に及んで業績予想据え置きとは、どんだけビビリなんだと思うのですが・・・

〜現在、第4四半期会計期間における経営環境を勘案した平成23年3月期の通期業績予想の精査を行っており、通期業績予想の修正が必要と判断した場合には、速やかに公表する予定であります。〜

上方修正は確実なんだろうけど、好調すぎるが故に逆に先行き見通しに慎重になってるのですかね。DeNAなんかも先の事なんか知るかよと業績予想を四半期ごとにしているし。

あとはまたマイルストーンの修正なんかもあるからなんですかね。このペースでいけば3年後の利益計画を今期で上回ってしまうので。

   決済額  売上高  経常利益  純利益
1Q  14,900   15,005   270   152
2Q  17,617   18,673   369   221
3Q  20,015   20,719   383   228

こんな感じで順調な右肩上がり。ソーシャルゲームが成長を牽引しているけど、オンラインゲームの方もそこそこ伸びてるのですよね。

オンラインゲーム各社が潰しあって儲からないってのに、市場そのものは拡大しているからウェブマネーは笑いを堪えられないって感じでしょうか。

上方修正をすればPER的に適正な水準になるだろうし、来期以降も堅調に推移するなら・・・まあ、妄想ですけど。

婚礼株や一部の小売外食株なんかは成長性のわりに株価がかなり安いので、今から買うならこっちなんでしょうが、仮に新興バブルみたいなのがくれば地味な銘柄は株価的に確実に出遅れるので、ある程度は高成長期待の高PBR銘柄の組み入れは必要かなとは思うので、少しは持っていたい。

4295 フェイス 3Q
ウェブマネーの親。なので当然良くて、こっちも既に通期利益予想を上回っております。

売上は約9割がウェブマネーで、営業利益は6割弱でどんどんウェブマネーの比率が高くなっております。

こっちも当然ウェブマネーと同じ理由で業績予想は据え置き。上方修正をすれば今の株価のままならPER10倍を割りそう。

9446 エスケーアイ 1Q
良くない。儲かりませんねぇ・・・ソフトバンク様もうちょっと甘くしてくださいよーって感じでしょうか。

恐らく携帯販売だけじゃ先が無いって事で多角化でコールセンターやら葬儀(ティアFC)やらやってるのだろうけど、コールセンターはともかく葬儀屋なんて今後は確実に儲かりにくくなるだろうから大変そう。

今期の予想はかなり弱めだけど、今の調子だとここから更に下方修正しそう・・・株価は安そうだけど、どうだろうな。

9421 ネプロジャパン 3Q
下方修正。ここも携帯販売がメインで月次も開示してますが・・・

今期は2度目の下方修正。

〜移動体通信事業における販売体制強化施策に伴う人員の増加、研修の強化及び店舗リニューアル等に係る費用が増加したこと、またコンテンツ・メディア事業におけるソーシャルアプリ開発案件の受注が遅れたこと等により〜

ここも今流行のソーシャルですよ・・・色んなゲームを作ってるようだけど、既存の延長線上にしかないものばかりという印象なので・・・どうなんでしょ。

こうなるとベルパークさんはどうなりますかね。元々保守的なうえに環境もあまり良くなさそうなので、あまり期待はできないと思うけど・・・

3727 アプリックス 業績修正
何とも微妙な業績修正。

〜昨今の急激な市場環境の変化から、スマートフォン関連製品に関する開発委託などの需要により技術支援売上が増加し合わせて売上原価も増えており、当初予測より営業利益、経常利益が減少しております〜

〜連結業績において株式会社ジー・モードの株式取得に伴う負ののれん発生益等が当期純利益に寄与しており〜

〜国内外共に今期はスマートフォン対応に注力したためエマージングマーケット向けの拡販については来期に持ち越すこととなり、当期予定していた売り上げは今期計上されませんでした〜

今後に期待してくれ〜って事?期待感だけはあるが・・・って、それしかないのだけど、やはり夢しか見せない会社なのか。

まあ、所詮はアプリックソだろうから、こんなもんでしょう。




今日はパイオン、マーベラス、バックスグループを売り切り。JACリクルートメントは今日も一部売り。

パイオンは数字的に良いとは思うのだけど、株価があの評価では期待できないと思って売り。

マーベラスは・・・下期だけ見れば赤字だし、事前に結構買われたのもあってあの修正はネガティブなんでしょう、しゃあないので売り。

バックスグループは急騰した反動なんですかね、高値掴みの処分売りなのかダラダラ売られるので私も処分。1月の月次も冴えなかったのもあるのかな。

で、フルキャスト親子をお買い上げ。1Qを見ると親は良いが子はダメなようで・・・来週の株価に注目するとします。

02/09

2799 パイオン 3Q
買収で一気に規模を拡大したけど、とりあえず利益も出ているようで一安心だろうか。

ブロードバンド加入なんかはまあまあ安定的なんだろうけど・・・携帯販売とかどうなんだろう。

今期は大丈夫そうなので、来期を意識するようになるまでは放置でいいかな。

7844 マーベラスエンターテイメント 3Q
一応は上方修正・・・だけど、レベルの低い修正ですねぇ。

〜PS3・Xbox360向けに開発着手していた大作RPGタイトルについて、今後の市場環境を鑑みて開発の中止を決定し、開発中止に係る費用245百万円を売上原価に計上いたしました。〜

利益が少ないのはこれが理由か?

プリキュアのCD,DVDが好調、DS版牧場物語が20万本のヒット、ブラウザゲームは牧場物語は課金開始延期が収益を限定的にしたが、一騎当千のほうは開発初月から黒字化したようで・・・

何でしょうか、ブラウザゲームが妙に好調だから当たり外れの大きいゲーム開発はやめとこう、とかいう判断なのでしょうか?ましてや大作RPGですから、万が一コケたら本当に終わりになりかねないだろうから。

前期末に債務超過寸前までいったし冒険しなくていいならしたくねぇぇぇぇぇ〜〜〜とかなっても不思議ではないでしょうか。

で、好調だと言われるブラウザゲームは・・・

パッと見の印象だけど、一騎当千の方は客を選びそうだが、好きな人はいくらでもお金を落としそうなので、結構良い稼ぎになるのですかね。定期的にレアアイテムでも撒いておけば買ってくれそう。

牧場物語は基本マッタリゲームって感じなので、女性客が牧場のデコレーション用に置物とか買うのに課金とかするんでしょうか。

今後どうなるかは知らんけど、少しは期待できない事も無さそうなので、少しは持っててあげましょうかね。優待無ければ良かったんだけどなぁ・・・

8214 AOKIホールディングス 3Q
まずまず。メインの紳士服も今期はずっと既存店100%超えを継続中で、このぶんなら多少の業績上ブレはありますかね。

成長性ではカラオケと複合カフェで、こっちはどれだけ伸ばせるのかな。

婚礼の方も春に1箇所新設するようで・・・まだ12しかないので、伸びしろは十分でしょうか。

〜平均組単価は上昇傾向にあるものの施行組数の減少〜

今どき単価が上昇しているものって他に何があるのでしょうかね。平安レイサービスやサン・ライフみたいに片手間でやってるところも単価は上向きなので、専業なら客もイッパイ獲得できるだろうし、株価の安さと成長性も加えると、葬儀株より婚礼株の方が良いのかなと個人的には思う。

・・・それだけに、何度もしつこいがラヴィスとヴァリックに上場していて欲しかった。

3776 ブロードバンドタワー 中間
中間業績を上方修正するくらいなので、好調は好調。

ホスティングなんかは良いがストレージ機器なんかはIT投資抑制の影響で冴えないようで、全体でも2Qだけだと減収なのですよね。

一方でTVショッピングの支援事業の方が絶好調で、四半期比で見ても凄い成長ペースです。

利益的にはまだ追いついてない感じだけど、このペースだと売上の比率は近いうちに逆転して、利益も来期はこっちが多くなりそう。

なので、こっちがメインになりそうな勢いです。社名変えたほうが良いんでないのと思ってしまいます。

これで株価がもうちょっと安ければ・・・


7636 ハンズマン 中間
上方修正。既存店がかなり良かった・・・と言っても移転の際に増床した店舗を既存店扱いした数字なので、ちょっとどうなのかなと思ってたのですけど、とりあえずは良かったようです。

あと、テレビ効果もあったのですかね。何か面白そうな店だな、ちょっと行ってみるかみたいなのはあっただろうし。

株価は利益が横ばいだからか、結局市況次第のようで2003年に底を打って2006円にピークを迎えた後に下げ・・・そして2009年春頃に底を打ったようで現在は上昇基調・・・

利益成長のできない株は地味とか関係なく市況株でしかない・・・他の国は知らんけど、少なくとも日本ではバリュー投資なんての話半分程度にしか通用しないって事かな。

9966 藤久 中間
下方修正・・・どうにも冴えませんね。昔はこれといってライバルがいない事もあって結構有望な成長株だったのですが・・・時代に適応できない企業はこうも簡単に落ちぶれるかと思うと。今って厳しい時代なのだなと思いますな。

この株って昔タワー投資顧問が買い集めて、業績不振に陥っても懲りずにナンピンして相当買ったけど、結局ダメで藤久自身に売っぱらったのですよね、確か・・・

私が株を始めたのは2005年6月からだったので、こういうのは後になって知ったのですが、当時は村上ファンドだのホリエモンだの、不動産関連なんかも凄くてカリスマ投資家もいて、そういやBNFがジェイコム誤発注がらみで表に出たのもこの年でしたかね。

他にも芸能人投資家とか頻繁に雑誌に出ていたし、確か飯島愛のデイトレブログとかもあったんだよな・・・

こうやってちょっと思い出してみても、当時は異常だったのでしょうかね?それとも今がショボすぎるのでしょうか。

藤久と関係無い話になってしまいましたが、どんな有望な企業も落ちぶれる可能性があって、落ちぶれないにしてもいずれは成長は鈍化するから、ヘタな幻想は抱けませんな。

3090 ミネルヴァ・ホールディングス 月次
前年比 69.2%
これは・・・前年が良すぎた反動とかではないので、相当深刻でしょうか?

アマゾンなんかでも同じものを売ってるし、値段以外で差別化できない以上はこうなるのは決まってたのでしょうか・・・

何か中国にも進出するようですが・・・どうなるか見させていただきましょう。

時価も5億円なので、これ以上業績悪化で時価が下がれば上場廃止なんて事も十分ありえるだろうし。

3349 コスモス薬品 月次
全店 118.4% 既存店 108.1%
相変わらず好調。株価も地味〜に上昇基調でしょうか。

売上高は2,000億円を超えており、それでも自力でこの成長なので、やればできるというか、小売株にもまだ希望は持てるのかなってのはありますね。

7494 コナカ 月次
全店94.3% 既存店 100.1%
株価は結構上昇したけど・・・まず1Qを確認してからでないと行動できない。



今日はJACリクルートメントを少し売り。まだ騰がるとは思うのですが、バックスグループを本当に少ししか持ってなかった事もあって、まあいいかと放置していたら・・・ちょっと後悔なので少し売っておいた。

なんか・・・そこそこ分散させてるからか、どれかは上昇する銘柄があって、その一方で調整する銘柄はあまり値下がりしないので、私のなかで売り惜しみしたい感情があって、ど素人がこんな事を思っている今ってヤバイのでしょうか。

それなりに値上がりしている銘柄は逆指値を入れているのですが、下がらないので殆ど売れてなく・・・そのうち下げるのは確実だろうから、高値覚えせずに売れるようにしたいです。

02/08

3633 paperboy&co. 決算
売上こそ2桁増だが利益はかろうじて増益で従来予想より10%以上少ない結果なので・・・今期の業績予想は売上も1桁の伸びだし増益率も前期

前期の従来予想は経常利益6.7億、純利益4.0億で、今期予想は経常利益7.0億、純利益4.0億なので、売上だけ増えてるだけのような気もしますが・・・

サーバー入れ替えや値下げキャンペーンで利益が一時的に減ったってんなら、今期はもうちょっと増えても良さそうなもんですが・・・また、何か先行投資とかでもあるですかね。電子書籍なんかもそんな儲からなさそうだし。

数字的には面白みの無い数字となっており、ある程度今期の業績がハッキリしてくるまでは何とも動きようが無いですね。

で・・・何故か株主優待の新設を発表。

〜当社では、すべての役職員自身が当社と当社の提供するサービスのファンであることに加え、顧客のみならず、株主の皆様・取引先・家族といった当社に関わる全ての方々を対象にファンを増やしていくための努力を惜しまないことを目標にしております〜

要は餌で釣るって事ですか。個人的には余計な事すんなとは思いますが、決まった事なのでどうにもなりません。

しかしこういうポイント優待ってどうなんでしょ?優待ブログなんか見ると食い物とかクオカードとか、形のあるものはその写真をアップすれば良くて分かりやすいけど、ポイントだとそこら辺の魅力って伝わりにくいのでアホなパクリ投資家の大量生産とか難しいのかなとちょっと思ったので・・・

事業内容的には面白い会社だと思うのですが、それと利益成長はまた別なのが難しいところですね。期待感は私も結構持ってるのですけどねー、残念ながら株的には他の良いのがいくらでもあるので、ここには入れ込めません。

7618 ピーシーデポコーポレーション 3Q
物流センターの初期費用や大型テレビ売り場の導入費用なんぞをこなして大幅な増益なので、来期以降も期待できそうですねぇ。

サービス、手数料のところが伸びていれば大丈夫でなんですかね。

これでもうちょっと流動性があれば売買しやすいのですが・・・今の単価だと買い集めるのは個人的には厳しいかな。

2124 JACリクルートメント 決算
前期は見事にV字回復。で、今期は・・・
売上高+16.5% 営業利益+29.5% 経常利益+28.2% 純利益+20.2%
と、なかなか良い感じの業績予想です。

増収・・・電機、機会、科学、サービス、消費財、メディカル、医療
減収・・・金融、IT、通信

厳しいとか言う割には業績予想が結構な数字なので、今期は金融やITもそれなりに活況になると見込んでいるのでしょうか?景気が回復してきて、もっと使える人材よこせとなると見てるのですかね。

流動性があればそこそこ多めに買いたかったのですが・・・まあ、しょうがないですな。

3812 ゲームオン 決算
今期は凄い増収増益見込みですね・・・一度落ち込んだのが1年で急回復ってのも難しいように思えますけど。

あと、中間予想は廃止して通期予想だけ出してますね・・・まあ、これだと2Qまでの業績が悪くても、我が社1年単位でやってますから!ってイイワケできますものね。

〜次期においては、当社の主力事業であるオンラインゲーム運営事業で、新たに5タイトルの正式サービス開始という従来にないスピードのサービス展開を予定しております。そのため新規タイトルの市場への投入時期については、各ゲームタイトルの進捗状況や市場動向等を勘案し、最も効果的なタイミングを判断しながら実施していくことを想定しております。〜

だから通期しか予想しないらしいですが・・・また、不振タイトルの特別損失とか計上しなけりゃいいですがね。

主力タイトルは堅調だけど、時間の経った既存タイトルの不振や、新規タイトルのサービス開始の遅れ・・・って事で、あまり環境は良くないのでしょう。

新作たってそんな違いがある訳でもなく、今現在ヒトが沢山いるところ以外はわざわざダウンロードしてまで遊ぼうとまでならんような気もしますが、どうでしょうかねー。

オンラインゲームで完全に孤立しているプレイヤーなんて殆どいないだろうし、既にあるコミュニティとでも言うのですかね、それを壊して自分のところに引っ張ってくるなんてのは無理なんではと・・・

ソーシャルゲームにも手を出すようだけど・・・今更遅い気がしないでもないですが大丈夫でしょうか?まあ、勝つ見込みが薄くても行くしかないのだろうけど。

とりあえず業績予想が好感されるとかなんですかね?まあ、私は悲観的に見ていますが、予想が外れる事を祈りましょう。

4784 GMOアドパートナーズ 決算
今期は買収効果もあり売上は約2倍となるが、利益は何とも微妙というか・・・

買収と言っても親の子会社から株を買い取る?単にグループで株の付け替えというか・・・そういやアイレップもDACから株を買い取って売上を嵩上げさせた・・・

専門家じゃないので詳しくは知らんけど、あまり質の良い事には見えず・・・つっても、株価が騰がるようなら買うしかないのだけども。

3769 GMOペイメントゲートウェイ 1Q
実に順調に推移。

・消費者向け電子商取引市場においては、消費者の「節約消費」志向は続いており、インターネット購買の伸張により物販市場が安定的に成長し、会員サービス・デジタルコンテンツ・ソーシャルアプリ市場等に牽引され物販以外のサービス市場も拡大いたしました。

・クレジットカード業界においては、個人消費の低迷や割賦販売法・貸金業法など関連業法改正の影響により厳しい状況が続いておりますが、インターネット購買をはじめ、電気・ガス・水道などの公共料金、自動車税・固定資産税・国民年金などの公金、他にも家賃や医療など生活に密着した支払い分野など非対面におけるクレジットカード利用は拡大を続けております。

これで株価が安ければ・・・と思ってるから、安くはならんだろうから、見てるだけだきっと。

5年後を考慮すればとか言ったら買えるけど、それはもう投資じゃなくて単なるババ抜きとなり・・・でも私はババ抜き好きなので考えよう。

3788 GMOホスティング&セキュリティ 決算
前期は増収減益。今期は増収増益を見込むも利益の伸びは鈍い模様。

低価格のラインナップを拡充・・・なんて言っているので、そこら辺の小売なんかと変わりませんねぇ。

サーバ関連の銘柄で好調そうなので、さくらインターネットとビットアイルくらいなんですかね。規模が大きいところは投資対象にしたくないし・・・

ライバルがいなくて高成長できて・・・なんて企業は殆ど無いだろうし、あっても株価は高いので、現実的には適度に売買を行わないと個別株の投資って巧くいかんのかな。

私も長期投資ってのに幻想というか憧れみたいなのはあるけど・・・右肩上がりの国じゃないから、残念ながら奪い合うしかないのかなと。

9904 ベリテ 月次
全店 99.1% 既存店 104.1%
既存店は100%超えを継続中・・・

ディジコがベリテ株を買ったのは2008年4月で、今期ようやくマシになったので時間がかかりましたねぇ・・・ディジコ側が優しかったのか、ベリテ側が株を買われたにも関わらずふてくされてたのでしょうか?

株価は微妙に上昇してますが・・・本格展開と言うか勝負は来期以降だし、株的にも業績的にもこれからかなと個人的には思う。



今日は・・・アドウェイズは売り切り。あの3Qじゃ売りたいとは思っても買いたくはないだろうし、しょうがないです。

あと、チップワンも未練がましく1株だけ持ってたけど売り切り。7万円を割らなければ持ってようと思ったのですが、残念ながら割ったので処分。

今日も5%近く下げたけど、どんだけ決算に期待してたのでしょうか?


そういやカルビーって上場するのですね。どうせ優待目当てに買って株は塩漬けとかそんなんで終わりだろうけど。

新規上場がある方が市場が盛り上がるとかあるのだろうけど、これが行き過ぎると上場一発売り抜けクソ企業がボコボコ誕生するので、IPOは絶対儲かるとかいう幻想を作ってバカ個人投資家を大量生産しないほうが良いとは思うが・・・でも無理だろうから、またバブル化してその後に個人投資家の死体の山ができあがるのでしょう。

それがいつごろになるか知りませんが、そうなったら人間の愚かさを堪能する、というかできるようにしたい。

02/07

2769 ヴィレッジヴァンガード 月次
全店 107.8% 既存店 101.3%
ボチボチ良い感じになってきたのですかね。ただ、さすがに昔ほどの成長は見込めないだろうから、そこら辺でどうかなーって感じでしょうか。

3094 スーパーバリュー 月次
全店 108.8% 既存店 102.3%
頑張ってるけどぉ〜〜、投資対象としては〜〜・・・ゴメンナサイ。

3080 ジェーソン 月次
全店 100.6% 既存店 95.8%
多分不況に強い業態なんでしょうが、あまりにも不況の衝撃が大きすぎ・・・他社が不況対策に気合を入れすぎたせいで、ここの優位性が失われてしまった・・・とかそんな感じなんですかね。

3385 薬王堂 月次
全店 112.7% 既存店 107.6%
かなり良いですね。ゲンキー程ではないけど、今後はどうか分からないので注目です。

個人的には優待の無いこっちに頑張って欲しい。

2344 平安レイサービス 3Q
〜葬祭事業における業界環境は、価格競争が激化しており、消費者の高齢化が進む中で、社会的な交際範囲の縮小と伝統的な葬儀式に対する社会意識の変化による会葬者数減少、さらには経済情勢悪化の影響もあって葬祭施行単価は減少傾向にあります。〜

最後の最後になってまで金なんか使えるかよ〜〜って事ですかね。単価下落を件数増で補う・・・従業員は大変そう。

一方で婚礼のほうは単価は上昇・・・こっちはボッタクリ要素があって、見栄を張るってのもあって気がついたら結構な値段になったとかあるのですかね。

何か離婚式なんてのもあるみたいだし、今金もってる高齢者も若い頃は貧乏で結婚式できなかったから今からやりませんか?みたいなのもあるようで・・・潜在的な需要ってのはかなりあるのかも。

なんて考えたら長期的に婚礼屋より葬儀屋のほうが厳しいのかも、なんて思わない事も無い。

3085 アークランドサービス 決算
今期の通期業績予想は・・・

売上高+10.3%、営業利益+6.0%、経常利益+4.5%、純利益+3.7%・・・

ズバリ言って控えめすぎですが、これは毎度の事なので、今更これに失望している投資家なんかいないでしょう。

〜雇用情勢の悪化により個人消費の先行きは不透明であり、外食業界におきましてもデフレ傾向は継続するものと思われます。〜

ここら辺もお決まりと言うか・・・ただ、強気な事を言うと叩かれるかも、という恐怖心のようなものが根強い故にこんな楽しくないと言うか盛り上がりに欠けるというか、つまんない事になってしまうのだろうな。

デフレは精神も蝕みますねぇ・・・

予想PERは7.5倍と、まあまあお安いですかね。多分また上方修正するのだろうから、実質的にはもっとも安いのだろうけど。

2489 アドウェイズ 3Q
3Qだけ見ると悪いですね。年単位で見れば増収増益で好調だが、四半期単位で見ると成長できていないと見え・・・

市場はどう見るでしょうか?

3812 ゲームオン 業績修正
一応上方修正。とはいえ従来予想に程遠い水準だし、コスト削減で何とか利益が増えましたというだけで、復活したとはとても言えません。

ここも数年前まではかなり良かった訳で、今絶好調なソーシャルだブラウザだってのも既にダメなところもあるので、旬の時期ってのは短いのでしょうね。それだけに良い時期に投資できれば美味しいのだけど。

3343 チップワンストップ 株価
もうちょっとリバウンドするかと思ったのだけど・・・よっぽど失望されたんですかね。

今日ドリコムが大幅上昇しているけど、地合が良い時はこういうクソ株って決算内容とか平気で無視されて買われたりするけど、マトモな部類の企業の下方修正や減益予想なんかで売られたら、その水準で推移してしまうので冷静に判断されているという意味では良いのかもしれないが、個人投資家的には非常に納得がいかないワケで・・・でも、これが現実だから本当に嫌になりますね。



とりあえず地合は良いようですが・・・業績の良いものなら全部ってワケじゃないけど、何でも良いって感じなんですかね。適度に分散して放置しておけばどれかがヒットするってところでしょうか。

マクロ的な事は知らんけど、あの雇用統計で買うの頭おかしいとか言ってるから、今はバカになって買うしかないって感じなんですかね。

日本は鉄の合併による今後の期待やら、MBOで退場する企業がいる一方で新規上場は全然無いので、需給的にバカになるしかない・・・って、どうなんでしょ。

私は今後軟調になった時のために色々対策を打っているつもりだけど、多分去年と同じ道を辿りそうなので・・・恐らく調整の始まりを押し目と勘違いして、ダラダラとナンピンとかするんだと思います。

なので資金移動と出金を多めに行っております。


いつ天井かは知らんけど、お祭りが続いている間はバカになるとします。

02/07〜02/10

決算が一番多い週ですかね。当然気になる企業の決算も多いので、特に気になる銘柄についてメモをしておこう。

02/07
2489 アドウェイズ 3Q
売上の伸びが四半期比で見ると今期は横ばいなので、そこが成長鈍化を想像させるのですかね。

上方修正しているくらいなので好調は好調なのですが・・・3Qに結果によって評価が変わるでしょうか。

3085 アークランドサービス 決算
ホドホドに成長してくれるのだろうけど、どの程度の成長を見込みますかね。

しかし期間限定でチーズメンチカツ丼ってありますが・・・スーパーハイカロリーな食い物ですねぇ。代謝の良くないヒトが食ったらクソデブ一直線って感じですな。

02/08
2122 インタースペース 1Q
アフィリエイトのほうはまあまあ順調だけど、携帯コンテンツとかが結構な赤字で、黒字化するんだろうか。

あとここも開発会社を買収してソーシャルとやらに参入するようですが・・・判断が遅い気がしないでもないですが、どうなんでしょ。

株価はまあまあ安いので、ちょっと業績が上向いてくれるだけで買えるのですが。

2124 JACリクルートメント 決算
正社員幻想と言うか、正社員でも簡単にクビ切りできれば、人材の流動性が高まってここって凄い業績伸ばしそうだけど・・・リスクを取る事ができる投資家ですら、何もしないほうが偉いとかそんなんだから無理か。

2461 ファンコミュニケーションズ 決算
PC向けは順調だけど携帯向けがイマイチ・・・伸びは携帯のほうがあるだろうから、ちょっと厳しいのですかね。

3633 paperboy&co. 決算
前期はサーバーの入れ換えなんぞで利益は減ったけど、今期はそういうのが無ければ、それなりに成長してくれる・・・のかな。

去年末によく分からん急騰をしたけど、あれが最後のお祭りって事は・・・さすがに無いとは思うけど、今期業績はどうなりますかね。

そこそこ業績伸ばせるなら今の株価のままだとPER10倍割ってしまいますな。

3769 GMOペイメントゲートウェイ 1Q
この会社も恐ろしいくらい順調に成長して配当も毎期増配ですが、持ってる投資家って見た事が無いですね。

多分GMO系だからんだろうけど、某外食だって子会社株なんだからそれは関係無いから単なる知名度なのかな。

ネット系、ましてやGMOですから、それだけで拒絶反応を示すヒトも多そうなので。

3788 GMOホスティング&セキュリティ 決算
まあまあ安定的だけど、結構利益にブレがあるし低価格化に対応でちょい苦戦気味のようなので・・・今期はどうでしょうか。

3812 ゲームオン 決算
既存タイトルの不振に新作も思ったほど成果が上がらず・・・

ここら辺も寡占化というか、特定タイトルに利用者が集中していって、ある程度は勝負アリなんですかね。

ガンホーもラグナロクオンラインくらいしか良くないみたいだし。

7508 G-7ホールディングス 3Q
神戸物産が良い感じなので、こっちも良いと思うのですが・・・前期は業績が良かったのを理由に増配したけど、今期も同じくらいの業績を見込むのだから下方修正しなければ増配してくれって思いますね。

7618 ピーシーデポコーポレーション 3Q
有料会員を獲得しまくりなのでPCショップなのに利益は出ております。

今度はスマートフォンの設定支援なんても始めるそうで、モノ売ったって利益なんか出ないんだから、これは良いサービスですね。

高齢者でもこういうのに興味はあるけど、よく分からんってヒトは多いだろうから、需要はありそうですね。

02/09
3776 ブロードバンドタワー 中間
全然割安感は無いけど、業績はかなり良い感じ。全体では増収でもサーバーだけ見るとラック単価下落なんかで減収だそうで、そこがちょっと嫌ですかね。

もし上方修正とかあるなら今の地合なら過剰反応があるのかな。

4819 デジタルガレージ 中間
あまり業績は関係無く・・・結局ついったーがどうなるか、というか皆がどう思うかで株価は決まるのでしょうか。

7636 ハンズマン 中間
売上は10年で3倍弱程度まで成長できて順調だけど、利益が・・・

あと全国展開する気は無いので、そこら辺で躊躇する投資家が多いんじゃないでしょうか。

リアル店舗のホームセンター株はもう投資対象外なのかな・・・

7844 マーベラスエンターテイメント 3Q
とりあえず今期はコスト削減効果が大きいのと、東映アニメーションも上方修正したけど、プリキュアって作品が良い感じのようで。

この手の作品って低学年の女の子向けとかそんなんだろうけど、お金を落とすのは・・・なんでしょうか?こっち方面はよく分からんので単なる想像だけど。

今期は大丈夫そうだけど来期はどうなんだろ。2年連続で増収増益とかなったら株的にはかなりいけそうに思えるので、主力株になんかはとてもできないけど、ある程度は持っていたい。

8214 AOKIホールディングス 3Q
絶対額はまだ紳士服がトップだけど、利益率はブライダル、カラオケ、複合カフェの方が良いようなので、月次だけ見てると判断を誤りそうです。

カラオケや複合カフェにかなり力を入れる方針で、実際ヴァリックのHP見ても結構な出店ペースだし、恐らく利益率は上昇していくだろうから、意外と業績が良い感じになりそうで、ここ最近株価も調整気味だしちょっと乗ってみたい気はする。

やはりラヴィスとヴァリックが上場してないのが悔やまれる・・・

02/10
2167 ウェブマネー 3Q
値動きは荒いけど、株価は右肩上がりなんですよね。それはどういう意味を示すのか・・・

スタートトゥデイなんか見れば分かるように、勝ち組扱いの企業にPBRやPERなんて貧乏臭い指標なんか通用しないので、あとは個々の判断でしょうか。

2177 ベンチャーリパブリック 決算
ローソンパワーで上昇したけど、冷静に判断してどうなんでしょうか?とりあえず業績予想に注目です。

事前に中期計画を出しているけど、3年後の数字予想しか出していないので今期はいかほどを見込むのでしょうか。

2427 アウトソーシング 決算
前期の業績は正直微妙な感じはするのですが、会社の言う事を信用できるなら体制の見直しや買収費用などの一時的なものだし、重要なのは今期なので・・・

お上と不況のおかげだろうけど、中途半端なところは潰されたりして、それで今存在しているところは拡大できたりするので・・・今後はどうなるだろうか。

混乱した状況を好機と捉えたか、買収やらで一気に規模を拡大させましたが、その結果やいかに。

2491 バリューコマース 決算
前期は上方修正を連発してますが・・・正直過去が過去だけにイマイチ信用できないけど、アドウェイズだって3期前は赤字でそこから急激に成長しだしたので、バリューコマースもひょっとしたらって気がしないでもない。

2762 三光マーケティングフーズ 中間
業績はちょっと厳しそうにも思えますが・・・ここがダメなら他の同業は全部ダメと思ってしまうので、希望を抱かせる決算であって欲しいとは思う。

3097 物語コーポレーション 中間
中間は上方修正済みで通期は現時点では据え置き。

焼肉食い放題がヒットなんですかね。あとは値段のわりにレベルが高いのでしょうか。でないと食い放題だからってそんな繁盛しないだろうし。

借金あると文句を言うのが多いので、当分の間は今くらいの財務状態で推移していて欲しいものです。

3629 クロス・マーケティング 決算
この手の調査のニーズってのは商品のサイクルが短いし頼らざるを得ないのだろうから順調に成長しそうですがね、今期はどれくらいの成長を見込むのか。

3838 AQインタラクティブ 3Q
素直に考えれば良いはずなのですがね。もともと利用者が多くてそれが更なる集客を促すだろうから。

課金に限らずだけど、最初は抵抗があるけど1度やっちまうとどうってことなくなるので、順調にお金って落とされてると思うのですよね、実際アイテムとか使うと便利だし。

懸念は化石人間共の嫉妬がこの手の企業を潰しかねないので、悲劇は突然やってくるという覚悟だけはしたいと思います。

4295 フェイス 3Q
ウェブマネーの親。ただ、それだけだー。昔2万とか3万で買ってた投資家が多かったようだけど、今はどうしているかな。

4680 ラウンドワン 3Q
上期の不振を下期で取り返す!と息巻いてますが・・・

昔は高成長企業で評価高かったんだけどねー、今の株価を見ればどういう評価か分かるかと。

ボウリング専業じゃないけど、規模的に伸びしろのありそうなコシダカのほうが期待できるかなという気はする。

ノウハウがあるほうが有利と見るか、新参者故に斬新なアイデアを投じて支持されるかもと見るかは好みでしょうか。

4777 ガーラ 3Q
色々新作を出すもサービス終了もそこそこあるので、あんまり儲かってなさそうですね。競争の激しさゆえ収益確保が難しいのでしょうなぁ・・・

ソーシャルに手は出していないようだし、欧州の売上比率が高いので円安気味になってくれないと業績は当面厳しいのかなと。株価は分からんけど。

4848 フルキャスト 1Q
株価が結構な水準なので悪ければ当然、そこそこの内容でも出尽くしで売られそうなきもしますが・・・

子会社のテクノロジーのほうは全然動いてないので、こっちを狙うってのもアリかもとは思う。

業績予想通りなら割安さは無いけど、減益予想なのでハードルは低いのかなと。

9446 エスケーアイ 1Q
減益予想だし、あんまり利益は出てなさそうだけど・・・ベルパーっ国投資するかどうかの参考にしようと思う。

9904 ベリテ 3Q
リストラもようやく終わり、やっとこさ攻めの体制になれたのですかね。

パンドラとやらが日本人に受け入れられるのかどうか。



他にも気になる銘柄はあるけどこの辺で・・・

こうやって見ると、やはりネット系が多いです・・・ここら辺の株って昔はクソ割高だったり、業績が終わってたりしてて、それでマザヘラ株はクソだとか言ってたのですが、底値からはかなり上昇したとは言え、適正水準の範囲内な株もかなりあるので、全然買えるなって個人的には思ってるのですけどね。


ただ、ゲンキーとかはなんだかんだでかなり上昇しそうなので、成長性のわりに安いなら何でもいんだろうけど。

ポートフォリオ 02/04

pf20110204





















新規買いはプレステージ・インターナショナルとAQインタラクティブ。

プレステは下方修正も事前に織り込んだか、株価は殆ど動いてないですが、なので下値はあまり無いのかなと、そんなわけで買っておいた。

中期計画は据え置きなんですかね。第二次中期計画も全然達成できてなかったので、計画っても単なる努力目標だろうから、真に受けるほうがおかしいのだけど、一応計画に沿って株価は推移すると思うので、無視もできませんのでね。

PLANTは売り切り。ちょっとしか持ってなかったし、やはり少しでも売上が伸びてくれないと安いだけでは・・・って感じなので。

あとコシダカHDやエスクリなど上位銘柄も少しずつ売ってます。

業績が怪しいから不安になったとかじゃなくて、信用で買ってるのである程度はどこかで売らざるを得ないので売っただけです。現物は当然放置です。

まあ、株を売っても他の株を買ってるので維持率はあまり変わってないのですが・・・でも少しずつ資金移動と出金はしております。


ウエイト順は・・・

コシダカホールディングス
エスクリ
アウトソーシング
さくらインターネット
雑貨屋ブルドッグ
健康ホールディングス
ボルテージ
ゲンキー
AQインタラクティブ
ウェブマネー


AQインタラクティブをそこそこお買い上げ。

クルーズなんか、くにおくん1つであれだけ儲かってるので、ブラウザ三国志も順調に規模を拡大している現状ならいけそうな気はするのですよね

前も言ったように今駄目なところは駄目だと思うので、人気や富ってのは集中するので、今良いところは更に良くなるんではないのかなと。

あと、営業CFとかずっとマイナスなので分析屋はまずお買い上げされないだろうから、そういう点も株的に良いのですよね。今までとこれからは違うってよくある事だけど、知ったかはそういう発想無いだろうから。



そういや・・・エスクリは妙にネット上で何かしら言及している投資家がいて、ちょっと怖いですね。

エスクリの煽りの本尊って多分バリューとかのアレ系の投資家で、それでパクった投資家や、こんなのバリューじゃないとか反発したりとかそんなんだろうけど、旧式のバリューから脱却を図る者や原理主義とでも言うのですかね、昔ながらの手法こそ本物とか色々あるけど、バリューって言葉は未だに影響力あるのですかね。

まあ、パクるも非難するも個人投資家の自由だからどうでもいいけど、株価が騰がるのは結局業績なんで、煽り屋の言う事は話半分以下くらいに考えておかないと、昔に一大勢力となった不動産宗教組織再びとかなりかねないので、エスクリ株はちょっと危険かもしれませんな。

撤退も含めて投資だから群れると後が怖いなって思います。

02/04 その2

4293 セプテーニ・ホールディングス 1Q
まずまず・・・広告の方はまあまあ良い感じです。

〜モバイル広告をはじめとする成長分野を中心に業容を拡大させました〜

広告は良いですが、コンテンツが不調気味で・・・子会社のアクセルマークが冴えないです。

〜電子書籍を中心するスマートフォン向けコンテンツが好調に推移したものの、従来型携帯電話向けの既存コンテンツは縮小傾向が続きました〜

もともとそんな業績は良くなかったですが、今後順調に儲ける事が可能なんでしょうか?

あとアイレップも1Qが出たけど、持分方適用会社を完全子会社化したで売上は嵩上げされてるけど、利益はどうにも見劣りします。

〜平成23年1月1日付で株式会社レリバンシー・プラスを当社の持分法適用関連会社より完全子会社としております。これらにより、SEM領域における事業シナジーの強化やスケールメリットの追求ならびに更なる経営効率化を行い、グループの経営一体化及びネット広告市場における競争力を強化しております。〜

これで今後上方修正でもしてくれれば面白いですが・・・分からんので、期待はしないでおこう。

8767 ウェブクルー 1Q
メインの保険ショップも相変わらずの出店ペースでかなりの伸びで、他も比較サイトや買取サイトを続々始めてこっちも順調に拡大。

外食の方も新規出店を行い、順調な滑り出しかなと。

利益に偏りがあるので利益は分からんけど、滞りなく成長しているし株価も安いので放置しておきます。

ウェブクルーは特にここだけの強みとかいうのは無いのだろうけど、早い者勝ちだと言わんばかりに大量出店にサイトも大量に生産と、それで利益は出ているわけなので特に文句は無いと思うのですが、コシダカHDなんかと同じで、色んな事業が混じってるごった煮企業は皆様お嫌いなのですかね。

コシダカHDも優待が無ければ、個人投資家の知名度はもっと低かっただろうからねー。優待があって良かったね。

8230 はせがわ 3Q
2期前まではホームセンターやらボウリング場やらの多悪化の影響もあってか、どうにも業績が冴えませんでしたが、前期からかなり良い業績になってますね。

当然今期もかなり良くて利益はかなり出ております。が・・・本業の仏壇仏具も底は打ったようですが、縮小傾向にあるのですかね。

利益的には買いだけど、ティア以上に地味だし成長性ではどうなのってのがあるので・・・微妙なところだろうか。

2398 ツクイ 3Q
かなり良い。利益は通期予想まであと少しで上方修正期待もありそうですな。

ただ、利益が良いのは助成金のおかげもあるので・・・営業利益で判断した方が無難なんでしょうかね?

予想PERはツクイが6.2倍で、メディカル・ケア・サービスなんか5.3倍なのに、メッセージは18倍を超えて、どの銘柄も成長ペース的にはそんな変わらないのに、この差はどこから来るのだろうか・・・

まあ、あまり難しい事を考えずに成長してて安いなら買えばいいだけという毎度の事でいいような気はしますが。

2440 ぐるなび 3Q
今期は先行投資を理由に減益予想ですが・・・利益予想には届きそうでしょうか。

ただ、外食全体が縮小傾向にあるし・・・今後大きく伸びるなんて事は無いだろうから、将来性という点でどうなんだろ。

まあ、いきなり赤字とかも無いだろうし、株価が安くなることがあるなら買えるかなとかそんな程度かな。

9888 UEX 3Q
ニッケル価格高騰によりステンレス鋼材の販売価格が上昇で利益率が改善した・・・

ここ最近株価が堅調なのも、ニッケル価格が上昇気味だったり今後も上昇し続けると見てるとかなんですかね。

こことかアルコニックスあたりはちょっと買ったほうが良いかなとか思ったりはするのですが・・・結局市況次第なので、マクロ好きな投資家は得意そうですが、私みたいなのはどうにも値動きに悩まされて中途半端な価格で処分とかしてしまうのでね。

でも。少しは欲しいんだよな・・・

9955 ヨンキュウ 3Q
3Q時点で経常利益は4.07億で、通期予想は1.36億・・・この期に及んでまだ業績修正をしないとは、慎重を通り越してビビリにもホドがあるのではないでしょうか。

〜当第3四半期連結累計期間の業績は概ね順調に推移し、各利益につきましては当初予想を大幅に上回る結果となっておりますが、当社グループを取り巻く養殖業界の動向や市場環境、更には景気の先行きなどの見極めが現時点では困難な状況にあります。〜

そりゃ困難なんだろうけど・・・4Qで利益を吹き飛ばすほどの衝撃って何かあるのでしょうか。

あまり強気なのも嫌われるけど、慎重も度が過ぎるとこっちのほうが嫌われますからねー。強気な方は少なくとも1回は投資家を楽しませてくれた訳だし。

2782 セリア 3Q
いいっすねぇ〜。上方修正したのですが理由は・・・

〜仕入原価が比較的高い菓子の販売が落ち込んだ一方で、採算が良い雑貨の売上高が堅調に推移したことから、原価率は想定を下回りました。また、販売費及び一般管理費の抑制にも努めたため〜

今期は大丈夫なんだろうけど・・・問題は来期どうなるかですかね。さすさに1,000店舗超えているので高成長は難しいだろうし、今期以上に収益性が改善されるのかどうか。



他にも色々気になるのはあるけど面倒くさいのでここまで・・・

どうも決算を無事通過した企業は直後は反応薄だけど、その後に何故か結構買われますね、持ち株だとアサックスやニフティあたりで、監視銘柄だとニッセンHDやコメ兵とかレックもちょっと買われてるのかな、あとベルーナも寄り天だったけど、そこそこプラスで引けたし・・・そこそこ低PBRか低PERならとりあえず評価してくれるのですかね。

コシダカHDなんかも45万回復して、エスクリも崩れそうで崩れないので強いという印象です。

3Qがしょっぱかったジー・モードやngi groupとか私が思ったほど下げてないし、下方修正したティアは寄り底だったし、ドリコムなんか地合が悪ければストップ安張り付きでもおかしくない内容だと思うのだけど、普通に寄って・・・

まあ、今は地合が良いので騰がってる株のほうが多いのかな?でもメガネトップやサイゼリヤなんか軟調だし、やはりそれなりに判断されてはいるのでしょうか。

そういや日本マニュファクチャリングサービス凄いですね、完全に仕手化ですか・・・羨ましいですな。けど上昇率がフルキャストより上ってのは正直どうなのとは思いますけど。

02/04 その1

3343 チップワンストップ 決算
1株だけ残して売ってしまったのですが、それでもかなり注目の決算ではあったのですよね。で、今期の業績予想は・・・

見事に減収減益ですね。時期が時期ならストップ安級のネガティブな内容ではないでしょうか。

買おうかどうか迷ったのですが、前期4Qの落ち込みがかなりのものだったので、ちょっと手が出なかったけど正解だったのだろうか。

市場の急回復による反動の在庫調整、設備投資縮小の影響を受けて今期は低調に推移する見込みですと。

まあ、減収減益予想のお詫びでしょうか、申し訳程度の配当・・・しかも貴重な初配だってのに、全然嬉しくないタイミングで出してくれたものです。

これだったら今期でも来期でも業績がシッカリしてから配当出しますとかしてくれたほうが、まだ良かったんじゃないでしょうか?

〜ネット通販の浸透と当社の顧客基盤の拡大や製品の拡充が順調に進んでおり、当社の主要事業である電子デバイス事業におきましては、電子部品・半導体の「ネット通販モデル」にさらに磨きをかけ、本格的な拡大展開ステージに入るべく〜

こうあるし、期待感はあるのですけど・・・ただ、急回復の反動の調整が済んだのなら、今度こそそこそこ安定的な推移が期待できる、というか現状ではしたいですが、だと思うので今度こそは期待したいところです。

株価はどうなりますかね?地合が地合だけにせいぜい5%程度の下げくらいで済みそうですけど・・・PTSだと10%以上下げてますが来週を見るしかありませんな。

4756 C・C・C
昨日のネタですが・・・MBO。

上場しているメリットって殆ど無いのでしょうね。資金調達しないし、知名度も全国レベルだろうし。

まあ、レンタル店なんて今後も廃れる一方だろうし、上場廃止した後に不採算店の大量閉鎖とかでもするのでしょうか。

あと、個人投資家の排除ってのもあるのでしょうかね。直近で4万人近い株主がいて優待のポイントだけでも結構な負担だろうし。

優待って要は撒き餌で、これをキッカケに更に自社の商品なりサービスなりを消費して、外食ならもう1品追加で注文してもらうとか、そういう目的だと思うのですよね。ボランティアじゃないんだから。

ところがだ、優待の範囲内でしか消費しない株主ばかりで、換金できるものはネットオークションで売る輩も大量に存在して、これでは一体何のための株主優待かと・・・他人に売ったら株主優待じゃねーだろって。

私が優待嫌いだからそう思うのだろうが、本音では今すぐ優待廃止したい企業って多いんじゃないですかね。

自分だけ得しようとして結局皆が損をする・・・庶民のバカぶりがまた証明されたって事でしょうか。

9030 アートコーポレーション
MBO。3日連続でMBOですか・・・日本市場に魅力無しって判断ですかね。この株を持ってたからってこれで喜ぶような投資家は頭のネジが緩んでるんじゃないのと思いますね。

あと上場維持コストが何かと増えるのも、キツイのでしょうね・・・特に競争が激しくて儲かりにくくなっているなら尚の事で、じゃあ退場しようという判断になっても不思議じゃないのでしょう。

しかし、MBO狙いで買う手法ってあるようですが、ネットで見る限りあまり当たってないようで、未来の事なんか何も分かりませんってところでしょうかね。

私はこういう消極的でタカリ屋的なのは嫌いなので、MBO狙いの投資なんてしません。まあ、ヒトそれぞれって事で。

9905 コージツ 月次
前年比 139.8%
・・・普通、こんな月次なら即買いって感じなのですが、そこはコージツですから、なかなか買いの判断とまではいきませぬ。

ただ、株価がボロ株状態で誰も期待していないだろうから下値不安ってのもあまり無さそうなので、多少賭けてみたい気はあるけど・・・やはりコージツだからねぇ、迷うところです。

スポーツ用品店は山ガール効果の恩恵を受けている部分もあるようですが、それもいつまで続くか分からんけど山ガールのためのサイトもあるし、それを見て判断しましょうかね。

3092 スタートトゥデイ 月次
取扱高 8,187 前年比 151.1%
相変わらず絶好調ですなぁ・・・この勢いはどこまで続くでしょうか?

3046 ジェイアイエヌ 月次
眼鏡 124.8% 既存店 103.1%
雑貨 93.8% 既存店 92.7%

・眼鏡 引続きアニメ「ワンピース」オリジナル限定モデルが好調に推移したことと、クリアランスセールの実施により集客増となったことで、既存店売上高は前年実績を上回る結果となりました。

・雑貨 過去に実施してきた70%OFF セール等の大々的なキャンペーン展開から、重点商品主体の販売展開へと移行したため、既存店売上高は前年実績を下回る結果となりました。

在庫処分と大幅値引きで数字的にはちょっと物足りなくなったのですかね。

これで来月以降は良い感じの売上になるのかな?株価が押すならちょっと欲しい気もする。

3318 メガネスーパー 月次
全店 90.0% 既存店 93.6%
正月からエアフィットなる、どこぞの影響をモロに受けたネーミングの商品を投入したので、どうなるか楽しみだったのですが・・・

メガネトップのような売上を押し上げる効果は無かったのか・・・やはり三番煎じではどうにもならんって事なの?

9441 ベルパーク 月次
新規 93.7%
機変 94.0%
前期が良過ぎた反動って事で・・・控えめな態度に終始している企業だけに、今期の業績予想はどうなりますかね。


今日は鉄の日でしたか・・・あんな大型株があれだけ上昇するってのはかなりのエネルギーだろうから相当なサプライズだったのですかね、売り方は災難でしたな。

小型株好き投資家にはあんまり関係無さそうですけど、期待感が増したというか市場の雰囲気を良くした効果はあるので、ヘタなカラ売りは危険かもしれません。

私は現状は買い9、売り1くらいの比率ですが、買い同様売りも当然分散させております。

新日鉄や住金みたいな流動性が豊富な銘柄だと個人レベルなら一点売りとか可能でしょうが、今日のような突発的な材料で突然死する可能性があるので、私は買いにしても売りにしても絶対に集中投資はできませんね。

昔の相場が良かった頃は、ダヴィンチとかアセマネあたりの株の集中投資というか一点買いのデイトレ人間とかが幅を利かせて大儲けしてたワケですけど、当然地合が悪化してくれば結果は逆転するわけで・・・

昔のデイトレブログとかで一発逆転的な一点買いなんかで爆死した投資家ってネット上だけでもかなりいましたから、相場の天井と底を完璧に見抜く能力と、突発的な材料にぶつからない強運の持ち主でもない限り集中投資は無謀と思えるのですよね。

年単位の下げ相場を知らないで、そこそこ集中的な投資をして儲けてるヒトって今だと少しはいそうですけど、そういうタイプは数年後消えてる可能性ってかなり高いと思います。

ライブドアショック前までに幅を利かせていた連中の多くが今は消えてるんですから、また同じような事になるのは目に見えてます。

今は儲かって楽しい時期だけど、また2008年みたいに心底ウンザリする時期ってまた来ると思うので、正直どうしましょって感じです。

02/03

3639 ボルテージ 中間
上方修正済み。しかし3度の上方修正に株式分割に初配と好材料が乱舞したわりには株価は微妙ですねぇ・・・やはり通期業績がハッキリしない事には買いにくいとかなんだろうか?それともイケメン株を買うのは恥ずかしいのか?

1Qは20%の増収、2Qは46.9%の増収と、まさにこの手の企業に求められている四半期が1年の成長ペースですね。

ジャンルも恋愛に特化しているという部分は良いのかなと・・・ドリコムが下方修正したけど、ソーシャルって儲かるんだってな?的なノリでアホみたいに多くの企業が参入して既に儲かりにくくなっているわけで、あれもこれもなんて余裕は無いでしょう。

でも、この手の企業はさほどヒトを増やさなくても売上がドーンと増えるので投資家的には良いですね。雇用確保という点で見れば、こんな会社ばかりになったら困るだろうけど。

あとは投資にどれだけ回すかで利益が変わってくるので、正直業績がどうなるかは知りませんけど、勢いは継続中で株価もこの手の企業にしては安いほうなので投資は続けます。

3793 ドリコム 業績修正
下方修正。

〜ソーシャルゲームの認知が進んだことで、市場が大きく拡大しました。一方で、タイトル間の競争は厳しさを増しており、当社では、検討を重ねた結果、第3四半期前半の提供を予定していた複数の新タイトルについて、内容の見直しと再制作を行うことがヒットに向けて適切と判断をし、提供時期が後ろ倒しとなりました。〜

〜SNS上で提供されているゲームタイトルの総数が増加していることに伴いまして、ユーザー獲得に対する投資の必要性が高まっていることから、提供するタイトルについては選択と集を随時行い、注力タイトルについては広告宣伝費を積極的に投下しはじめました。〜

競争が激化していけばいくほど利用者を獲得しにくくなり、顧客獲得のコストも増えていくばかりで・・・何でしたっけ、これって血の海って奴ですか。

まあ、今駄目なところは今後も駄目な気はしますがね。こういうのってヒトが多くないと盛り上がらないわけで、現状儲かってるところは参加者もイッパイいて、それが更に新規の利用者を増やすでしょうから。

行列のできるお店に並びたくなるようなもんですかね。株なんかも人気株ばかり買われてその他大勢の株は放置されたりしますから。

そういや、アエリアが提供していたラストコンカーってブラウザゲームがサービス開始から1年も経たないで閉鎖ですから、よっぽどお金が落とされなかったのでしょうか。まあ、今後こういうのが続々出そうな気がします。

リリースしたはいいけど、誰も知らないなんてモノも既にあるんですかね。

とりあえず今でもコンテンツ株で安くて将来見込みのある企業もあるけど、現状勝ち組企業のところもいつまでも甘い状況でいられないだろうから、結局はゴールドラッシュでジーンズ売った奴が一番儲かったって事になるのでしょうかね。サーバーとかウェブマネーとか・・・

2333 ジー・モード 3Q
ここもしょっぱいなぁ・・・より課金してもらいやすくするために、一部タイトルの投入を延期したワケですが、その効果ってのは出てるのでしょうかねー。

業績予想は泣きたくなるくらい低水準なんだから、最低限予想達成はしてもらわないと話になりませぬ。

3845 アイフリーク 3Q
少しは利益が出てますが・・・あまり儲からないようですねぇ。株価は将来性を加味できなければ買えない水準と個人的には思う。

2485 ティア 1Q
おぉ、減益・・・まあでも、ここに投資しているヒトは冨安徳久とういう人間に投資しているだろうから、一時的な減益ごときで売るなんてしないでしょう。良い投資家達に囲まれた素晴らしい企業ですね。

じゃあ何で減益だったかというと・・・

〜店舗運営を充実させるための人件費、上記新店オープンに係るテレビコマーシャル放映等の広告宣伝費及び上記設備投資に伴う先行費用が増加し〜

だそうで、結構な先行投資を行ったようです。あと気になったのは・・・

〜葬儀の低価格化が進行しましたが〜

過去にこんな事は言わなかったので、会社の想定以上に値下がりしてるのですかね?

価格は下がり続けるのだろうから、あとはひたすら巨大化してお客様を増やすしかないのでしょうな。まあ、葬式なんぞに金なんかかけたくないよってのが本音だろうし。これが更に進んで燃やして終わり!なんてならなきゃいいですけどね。

株価はここ最近軟調ですが・・・とりあえずPER10倍割れからですかね、買いの検討ができるのは。

3041 ビューティ花壇 業績修正
下方修正。

〜ブライダル需要は横ばい、件数が増えているフューネラル需要も単価が下落傾向であるため、花の需要はトータルで横ばいに留まっているものと思われます。〜

結婚はやはりめでたい席だし、ちょっと見栄を張ろう的な心理って少しは働きそうですが、葬儀は・・・お金使いたくないってのが本音なのかなという気がしますが、どうなんだろ。

猛暑で取扱量が少なくなって原価が上昇したともあるので、来期は期待できるのかな。

9997 ベルーナ 3Q
何かアパレルは好調なようで・・・全般的に効率的になって利益は増えたようです。

内需系ですかね、予想に対して売上下方の利益上方ってところが結構ありますね。まあ、モノが売れないのだからしゃあないのでしょうが、売上不振でも増益が可能なら、もし予想以上の売上が上がるなら・・・なんて思ったりもするので、利益を出せる企業に関しては先行きに期待したいところです。株価も低PBRなところも目立つし。

1379 ホクト 3Q
まあまあ良い。しかし雪国まいたけとどうしてこうも利益率が違うのでしょうかね。

ホクトのシメジって袋に包んであるだけで売られてるけど、他のメーカーのシメジは透明のケースにシメジが乗ってて、それで袋に包まれてるのだけど、買う側からすればゴミが少ないホクトのほうが良いのですよね。ホクト側も無駄なコストに金をかけてない事になるだろうし、どっちも得しているわけです。

こういうの1つ取っても、まだまだ思い込みや惰性で続けている無駄な事って相当あるのかななんて思いますね。

7611 ハイデイ日高 月次
全店 106.1% 既存店 96.5%
ちょっと悪い・・・牛丼の値下げキャンペーンで客を取られたって部分も少しはあるのでしょうか。

7554 幸楽苑 月次
全店 92.3% 既存店 90.2%
去年の8月から全店も前年割れしましたが・・・単純に味の問題なのですかね?

8200 リンガーハット 月次
全店 103.9% 既存店 97.8%
ボチボチでしょうか。極力人間に頼らない方針を取っていく様なので、今後は売上以上に利益は出そうですが、どうなりますかね。

3085 アークランドサービス 月次
直営 118.5% 既存店 104.6%
なかなか良いですね。今期の業績予想は分かりませんが、20%くらいは成長してくれるのだろうか。

3397 トリドール 月次
全店 117.1% 既存店 92.7%
う〜ん、既存店があまり良くない。前年に関西地方でテレビ放送があって良かった反動もあると言っておりますが・・・

こだわり札とか全国のラジオ局でCMを始めるかとか、本格的に儲かりにくくなってきたのでしょうか?

株価は安いのですが・・・前期までが良すぎた事と3Qだけ見ると減益ってのが個人的にはちょっと不安なので決算までは様子見かなー。



地合はまあまあ良いのでしょうか?事前に織り込まれてた感はあるけど、3Qが冴えなかったアズジェントとかそんな下げてないし、ローソンと提携でベンチャーリパブリックが飛んでるし、e−まちタウンも提携話でストップ高だし・・・

東証1部はわりと適正な水準という感じですが、新興は・・・行けるところまで行くというか、結局去年と同じなんだろうか。

私は引き続き一定量のカラ売りを継続中ですが、もうカラ売りなんかやってられっかなんて去年と同じになるかもしれないので、気をつけようと思います。

02/02

2138 クルーズ 3Q
くにおくん効果で絶好調。で、増配に株式2分割と需給的なネタも提供と勢いが止まりませんな。

決算説明資料も黒を基調にして随分カッコ良くなってますね。内容を見ても良い事しか書いておりません、それだけ現状は絶好調って事なんでしょうが。

とりあえずくにおくんの会員数は右肩上がりですが・・・

1Q 92万人
2Q 253万人
3Q 344万人

さすがに伸びは鈍化してきているので、新たなヒット作が見つかるかが重要なんでしょうか。

ただ、利用者が増えまくっても費用はそんな増えないので、売上以上に利益は増えていくだろうし、サーバーの統合などのコスト削減などにも着手するようだから、まだいけそうですがね。

利用者も高単価の30〜40代が中心で、私も子供の頃はくにおくんのゲームを色々やりましたから、過去の記憶が蘇るというか手にとって貰いやすいという強みはあるのかも。

過去の資産を焼き直しとでも言いましょうか、ゼロから作ってるわけでもないので、そういう点でも費用負担は少ないのですかね。

資料には、くにおソーシャルが予想以上に良くて、業績も高い進捗率ですとか、今後の上方修正をほのめかす感じですが、4Qにどれだけ投資するかなんですかね、どちらにしても来期もそれなりの収益が見込めるって事で良さげな感じにはなりそうですけど。

今後はネット通販にも力を入れるようで、ここはCROOZブログ会員が収益源になるのかな。このブログを利用している層ってわりと消費意欲の強そうなヒト達なので、いけそうな期待感はある。

とりあえず3Qも無事通過って事で株主的にはありがとうございますという感じです。

ただ、短期間でこれだけ大儲けできるって事は逆回転したら落ちぶれるのも速いので、株的なリスクは高いのでしょうか。

PBRの高さから値動きには悩まされるけど、現状の業績予想でもPER15倍を割っているので、今期の業績や来期の業績予想を考えると・・・この手の銘柄は早め早めに織り込まれるので、株価はどうなりますかね。

3632 グリー 中間
当然良いですが・・・進捗率的には物足りなく見えない事もないので、目先は失望されるのですかね。

前期に比べて10%くらい販管費が増えているけど、あんまり儲けすぎると嫉妬に狂った連中に潰されかねないので、ある程度利益を抑える方が良いのかもしれませんな。

課金の規制の懸念はあるけど、バカな餓鬼はハッキリ言って体に覚えさせるしかなんだから、勉強代と思って泣く泣く払わせるべきなんですがね。課金分を毎月の小遣いから取っていくとかすれば嫌でも覚えるから、お金のコントロールとかできるようになるでしょうに。

とにかくお上意識ってんですかね、偉いヒトに文句を言えばどうにかしてくれるみたいなタカリ体質が蔓延していて、将来性のある企業潰しに繋がりかねないので本当に困ったものです。

とにかく成功者の足を引っ張る事には尋常じゃないエネルギーを発揮する連中が多いので本当に恐ろしいですな。

全員貧乏になれば惨めな思いをせずにすむから、日本はそういう国になってくのでしょうか。一億総下流時代ですか・・・

7550 ゼンショー 3Q
ボチボチですかね・・・どんどん巨大化していきますが、これで収益性が高まれば面白そうですかね。

7874 レック 3Q
一昔前は100円ショップ向けの雑貨を作ってるって事で結構な成長企業扱いだったようですが、今期は積極的な宣伝の効果か売上もそこそこ増えて、あと工場の稼働率上昇と円高で好調なんですよね。

3Qを見る限りでは再度の上方修正がありそうですが、どうなるでしょうか。

3049 エノテカ
MBO・・・1株12万円でお買い上げするようです。

ここは良心的ですね。ちょっと前に上方修正を発表して株価が騰がってから更にプレミアを乗せて買ってくれるのだから。クソ会社だと平気で逆の事をするからねー。

でも・・・目先上方修正をして好調なのに上場廃止するって事は、やっぱり経営環境は厳しいのでしょうか、特に日本国内は・・・

エノテカホルダーは喜んでるのかもしらんけど、わりと業績が良くて良心的な企業でも上場を維持するのは損・・・もっと言うと日本市場に上場しているのが損って事のような気がしますが。

インボイスやゴメスみたいなクソはさっさと消えた方が市場のクリーン度が上昇するからいいけど、エノテカみたいなところが消えるのは市場にとってはマイナスかなと個人的には思います。

私は投資した時期は殆ど無いですが、株式市場から消えるのが残念です。

2695 くらコーポレーション 月次
売上高 6,290 前年比 106.6% 既存店 97.2%
もうそこそこの規模だし、ここは一昔前のカッパみたいに借り入れをして大量出店という考えは無いだろうから、個人投資家的には魅力薄な企業になってしまいましたね。

だからか株価も結構安くなってますね・・・そこら辺の食品スーパー株なみの株価水準です。

そういや銚子丸の株価が冴えませんね・・・上方修正が無ければPER12倍くらいなので水準的には微妙ではありますが・・・何で今まで高い水準を保ってたのでしょうか?

常に割高な水準を保っていた銘柄が何をキッカケにかは知らんけど、下げだして逆に業績は良くなっていくとかいう銘柄もチラホラあるので、理由は分からんけど面白いものです。

3085 アークランドサービス 月次
前年比 116.5%
前期は約16%程度の成長となったようで・・・悪くはないですけど、だからといって過剰に入れ込むほどの内容でもないので、人間の思い込みと言うか、情報の量や収集できる時間に限界がある故に何かと偏るのでしょう。

投資は本業じゃないから時間かけたくないとか言うなら、個別投資なんかするなと個人的には思いますな。

7581 サイゼリヤ 月次
全店 94.3% 既存店 87.0%
前期が良すぎたのでこれはしょうがないですね。ちょっと前の王将同様マスコミに食い荒らされたので、本格回復はもうしばらく先でしょう。

2738 バルス 月次
全店 103.3% 既存店 103.4%
ようやく底を打ってきたのでしょうか・・・これで再び店舗数増やす気なら面白いのかも。

9983 ファーストリテイリング 月次
全店 116.9% 既存店 110.7%
良いですねぇ・・・ここ最近知ったか専門家がユニクロの駄目さをえっらそーに分析してましたが、ザマァミロって感じでしょうか。

知ったかが騒ぎ出すと、その内容と逆の結果を会社は出してきますから、投資家的にはありがあたい逆指標って感じでしょうか。



エジプトも権力者がわりと潔い姿勢を示したからか、さほどの懸念材料にもなっていないし、状況が悪化する方にかけていた個人投資家はバチが当たったって感じなんですかね。

とりあえず私は決算に備えて、銘柄の調整を行います。

02/01


2432 ディー・エヌ・エー 3Q
当然良いですね。前年比で凄い伸びなのは当たり前として、四半期ごとだと・・・

   売上高  経常利益
1Q  24,193  11,952
2Q  27,085  13,411
3Q  29,494  14,784
う〜ん、結構な伸び・・・こりゃ偽善者が嫉妬に駆られるのも無理ないて感じでしょうか?妬むより素直に乗ったほうが良いと思うのですが、しょっぱいプライドを優先するために足を引っ張るのでしょうかね。

さすがに来期もこんな倍々ゲームで業績が伸びるってのも無いだろうから、株価的にはどこらへんで落ち着くでしょうか。

グリーの中間決算は明日の予定ですが、どんなもんか楽しみにしましょう。

そういやソーシャルゲームのアイテム課金に規制の可能性なんて記事見かけたけど、記事は昨日のだったので反応するなら株価は下げると思うのですが、それが無いのは・・・あくまでも可能性だから現状では無視できるって事なんですかね。

まあ、目立つと必ずこうなるんだよな・・・ただ、これを乗り越えない事には大企業になれないから巧いことやっていただきましょう。

ネットの書き込みにデータに課金なんておかしいってあったけど、やっぱり目に見えないもの、形が無いものには価値が無いという発想が根強いんですねぇ・・・本当にモノつくり大国という洗脳は深刻です。

まあ、個人投資家も株主優待という目に見えるものを過剰に評価するのを見ても、形あるものに対する執着は無くなりませんかね。

4290 プレステージ・インターナショナル
結局変わらずですか。事前に織り込まれて下げたと見ていいのかな?こういうのを見ると株価はわりと正しいなんて思いますね、まあ意味無く下げるだけの場合もあるので後になってみないと分かりませんが。

7541 メガネトップ
全店 105.8% 既存店 101.0%
前月は前年が良かった反動で数字が悪かったですが、今月くらいが今のこの会社の客の評価でしょうか。

まあ、失速感は否めませんけど・・・ここ数年かなりの勢いで店舗数を増加させましたが、勢いは継続できるでしょうか。
 
2792 ハニーズ 月次
全店 92.8% 既存店 92.8%
国内店は引き続き減少する一方で中国店は増加で1月末時点で200店舗突破しました。

あんまり良くないですが、中途半端に利益が出るからか株価も中途半端な水準で落ち着いてなかなか投資の機会が訪れません。

期待の中国のほうもまだ比率が低いし。

2685 ポイント 月次
全店 110.2% 既存店 98.1%
頑張ってますね・・・できれば10年以上前に出会いたかったでねぇ。

7564 ワークマン 月次
全店 113.9% 既存店 112.1%
寒い日が続いたので防寒商品が売れたと。ここって物凄く安定的に業績を伸ばして配当もここ数年は横ばいですが基本増加傾向にあります。

けどネットを見る限りこの株を長期投資してますって見た事が無いですけど、所詮小売業に分類されるから価値ねぇよって事でしょうか?さすがモノつくり大国ニッポンですね。

7646 PLANT 1Q
前年比 98.2%
当月は一年を通じて最大の売上をもつ年末商戦があったが、大晦日から年始にかけて西日本を中心に全国的な荒れ模様の天候になったため、多くの店舗で客足に影響を受ける結果となった。

好調・・・履物、DIY、レジャー、カー用品、園芸資材(各地で大雪が降ったから)
不調・・・食品(降雪による客足の減少)

だそうで・・・

7550 ゼンショー 月次
すき家 128.0% 既存店 114.1%

9887 松屋フーズ 月次
全店 118.8% 既存店 113.4%

この2社は相変わらず良いですね。値下げセールの効果もあった事を思うと、ちょっと物足りないのかも。吉野家はどうだろうなー。

しかしこれで他の外食とかどうなんだろ?投資家的にはいいかげん安売りやめろって感じですが。



円高気味ですが・・・一昔前は円高円高でパニック的に何でも売られたけど、今は冷静だからか円高ネタで恐怖を煽るのも飽きたのか選別がされてるようで、内需株で内容が良いところは素直に買われてるようにも思えるけど、どうなんでしょうか。悪いところでも僅かに下げてる程度だし・・・

ただ、個別で見ると私が思ってるのと現実の株価推移は全然違ってるのも多いので、私の見立てなんて所詮そんなもんです。

ブロンコビリーは無反応だし、ノバレーゼも反応薄だったので・・・

何で日本調剤はあんな買われてるんだとか・・・

明日以降どうなるか知らんけど、いつも通りにテキトーにやっていきます。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け