2011年03月

3月終わり

なので成績発表。

先月比 -11.93%
年初比 +38.11%

となりました。

やはりあの暴落が痛かったですね。主力だったエスクリもコシダカHDも今の株価は暴落前の水準からは程遠いので、当然私のパフォーマンスも回復はしません。

私はそれなりにリスクを背負っているので、今回のような事があったらある程度の損失は免れないので、個人的にはこの程度のマイナスで済んだのは上出来かなとは思ってます。

実際退場したり資産半減なんて投資家もそれなりにいる訳ですからね。

あの暴落で投売りはしたけど、同時に買ってもいたのでリバウンド局面である程度取れた、ヘッジの売りがある程度効いた、UBICが上方修正してくれた、オーデリックみたいに乗り換えた銘柄の株価が堅調に推移してくれた・・・

ここら辺の好材料があってくれたので、何とか10%台のマイナスで済んだのでしょう。運の良さも当然あるけど、暴落時の買い付けは本当に紙一重の部分があったし、震災前と後では世界が全く変わってしまったと判断して銘柄を乗り換えたのは良かったのかなと。


多分あまり値上がりのしてなかったような地味な銘柄を中心にしていた投資家は何もしなくてもほぼ先月比で横ばい、酷くても1桁のマイナスって感じですかね。

ただ、アークランドサービスとか暴落前の水準に戻っていないので、買いメインで今月プラスのヒトは殆どいなそうですね。


もう日経平均マイナス1,000円とかとんでもない暴落は無いだろうし、アレのおかげで需給的には改善されているのが今だろうから、ある程度銘柄の選別さえできれば来月以降はまあまあの結果になるのかなとは思います。

なので基本弱気ですが、投資自体はある程度積極的にいきたいです。

03/31

2146 UTホールディングス 業績修正
下方修正。会社の資料では元々4Qは落ち込む予定だったし、3Qの時点で厳しいだろうなってのは想像できたけど・・・

〜平成23年3月11日に発生した東北関東大震災の影響により、東日本エリアを中心とした取引先工場の生産が一時的にストップしたことや、輸送網が深刻なダメージを受けたことにより部材の調達ができず、東日本のみならず、全国の生産に影響が及んだことにより、3月に見込まれていた収益が来期以降にずれ込む見通しとなりました〜

更に地震が追い討ち・・・ただ、会社側は単なる期ズレと判断しているようですが、投資家はどう判断するでしょうか?

同時に五カ年計画も発表。かなり強気な計画ですが、下方修正した手前すぐに信じてもらえない気もするけど、個人的には有望な企業と見ているので、徐々に買い戻したいなとは思う。

ここら辺の企業はモノ作り日本復活みたいな流れになれば買われるだろうから、多少長い目での期待はしたい。

株価は暴落後はリバウンドしたけど、結局暴落時の株価に迫ってるので、下げ基調は続くのかな。

3391 ツルハホールディングス 月次
全店 113.3% 既存店 108.0%
いきなり伸びました。買い占めパワー凄ぇええええ〜〜〜!!!

庶民の狼狽ぶりがこの数字からも見て取れますね。

2660 キリン堂 月次
全店 106.7% 既存店 105.5%
ここはずっと不振が続いてたけど、買い占めパニックのおかげでかなり良くなりました。

・・・これが続けば嬉しいですが、そうもいかんのでしょうな。


しかし日本市場は堅調ですねぇ・・・お化粧買いだからとか言われてるから明日以降は軟調に推移するのでしょうか?

そういやマザーズ指数は堅調だけど、値上がり銘柄を見ても何となく盛り上がりに欠けてるように見えるのは私の気のせいでしょうか?ジャスダックを見ても旧ヘラクレスにいたような銘柄は冴えない感じだし・・・


今日も売買しましたが・・・新規でナックとユビキタスエナジーをお買い上げ。

ナックはダスキンとか注文住宅とかあるけど、水の販売が注目ですかね。

HP見てもクリクラの申し込み殺到らしいので、この事業は今後かなり伸びそうな気がしないでもない。

住宅エコポイントのおかげか、住宅事業も好調で今期は地震の影響の損失もあるけど僅かだろうし、来期以降はかなり期待してもいいような気がしないでもない。

とりあず私は水とか家とかそこら辺の銘柄を幾つか買いたいので、まずはナックを買った。

ユビキタスエナジーは節電銘柄とでも言いましょうか、今は追い風な気がするのでちょっと買った。

主力は節電ブレーカーの販売だけど、住宅用太陽光発電システムってのも売ってて、こっちが伸びているので今後更に伸びるんではないかという妄想です。

ネットで検索しても評判悪い感じだし、従業員の増減が激しいのであまり質のよろしくない会社っぽい気もするし、今期は下方修正しそうな業績だけど来期以降期待できそうだろうと、いつものようにテキトーに判断して買った。

今日は2銘柄買ったけど、水、家、電気、ここら辺のキーワードに引っかかりそうな株をテキトーに分散させて買えばそこそこパフォーマンスは出せるだろうから、今後も少しずつ何か買うつもりです。



明日から小売外食の月次売上が色々出てくるかと思いますが・・・アパレルなんかは特に厳しそうですねぇ。

ハニーズとか株価はまあまあ堅調だけど、3Qの発表を延期しているし通期業績の見直しをしてるんじゃないの?なんて思うと、今の株価はどうなんでしょうかね。

バルスやヴィレッジヴァンガードあたりとかもかなり気になります。

3月が落ち込むのは分かってるから、それは織り込んでそうだけど・・・4月以降はどうなるの?ってのがあるし、あの暴落で投資家の間で富の移転が起きたのと同じく会社間でも回復局面で差は開くだろうから、企業の選別が必要だろうし当分の間は楽観的にはなれないです。

03/30

3831 パイプドビッツ 決算
場中に前期の業績を上方修正させて株価は騰がりましたが・・・引け後に出た決算がちょっとねぇ。

売上は30%近い増収予想だけど、減益・・・前期も増収だったけど上方修正をしたとはいえ先行投資負担が重く減益だし、株主の我慢は続きますな。

しかも株的に流動性があまり無いので、相場が冷えている時は結構キツイのかなと。

中期計画では2014年度に売上30億円、営業利益7億円を見込んでいるけど、計画通り行くでしょうか?注目です。

ネット系だし、成長はしているので今の株価も高いとは思わないのだけど、やはり増益じゃないと・・・とは思うけど、地合が良ければ買われるのだろうな。

9905 コージツ 1Q
・・・売上が30%伸びているのに赤字って素晴らしいですね。

利益は下期に集中するのでしゃあないけど・・・2Q、3Qあたりは消費が落ち込んでそうだし、あまり期待はせんどこう。

2196 エスクリ
「祝い事自粛したい」
結婚式自粛とやらで売られたとか掲示板で見たけど・・・他の婚礼株の株価は殆ど動いてないので、個人投資家が好きそうなここが狙い打ちにされたあとかあるのですかね。

何にしても自粛ムードが消えないとなかなかオメデトウとはいかんだろうから、投資対象もそこら辺を考慮せんといかんのでしょうな。

本当は縮こまらないでドーンとやればいいのだけど、なかなかそんな気分にならんだろうし周りの目もあるしとかで・・・しばらくは大人しくせざるを得ないのでしょう。

まあ、延期なので収益が先送りされただけとも言えるけど、投資家が思うほど回復は早くなるとも思えないので、私は今後の買い増しはジックリいきたいですね。

9501 東京電力
ストップ安。下げ止まりませんなぁ・・・しかし、社長が入院ってイザという時に使えないって存在価値あるのですかね。

原子力は低コストなんて大嘘だというほうが事実っぽいけど、知ってか知らずか金をつかまされてるのか、識者だかいうのも原子力は絶対必要と煽るから当然庶民はそうなんかなーと思って終わりなんでしょう。

3141 グローウェルHD
3353 メディカル一光
どっちも上方修正。全部とは言わないがドラッグや調剤は好調ですな。

今年は花粉が凄いと恐怖心を煽って、私も花粉症なのでビビっているのだけど、そんな酷くないですね。

酷い年だとくしゃみが止まらなくなったり鼻での呼吸が全くできなかったりするけど、今年はそこまで酷くないので。



今日の売買は・・・

新規買いは・・・
インド株式
トータル・メディカルサービス

インド株式は現金代わりに買っただけ。値動きは乏しいので必要に迫られたら換金します。

トータル・メディカル・サービスは結構下に指値を入れてたんだけど、買えてしまった。福岡県地盤で九州にしか出店してないので、電気的な不安は無いかなと。

調剤関連は基本好調だし、この株はかなり安いので成長性に難はあるけど、少しは投資してもいいだろうと。

部分売り・・・
アウトソーシング
JACリクルートメント
ゲンキー

アウトソーシングはまだ多めに持ってたので売った。いよいよ塩漬け分だけになった。

ゲンキーはやはり先行きが・・・ただ、売る切るまでにはいかないと思う。

買い増しは・・・
UBIC
あさひ
夢真HD
日精ASB機械
オーデリック
遠藤照明

UBICは業績絶好調なので、相場に関係無く買われるのかなと・・・これで来期も普通に増収増益なら2万円行ってもおかしくないし、とりあえずは決算発表までは強気でいいだろうと。

あさひは少ししか持ってなかったので単純に増やしたかっただけです。

夢真HDは一応建設がらみで復興関連にならない事もないかと。多分今の環境で売るタイプの株では無いだろうから、単純に株価そのものが安いし業績もそんな悪いワケではないので買い増ししといた。

日精ASB機械は元々買い増しするつもりなので買った。

オーデリックも遠藤照明も寄り付きで少し買い増ししたのですが、妙に強いので買い上がったのだけど、オーデリックはちょっと強いよ〜とかボヤいてしまい、予定の株数に届かなかった。変わりに遠藤照明を多めに買った。今後も騰がるようならもう知らん。


日経平均は強いですね・・・復興期待が強いのですかね。

まあ、原発の悪材料は相当に織り込んでるだろうからショック的な暴落は無さそうだし、信用残もかなり解消されてるので需給的には上なんですかね、私はあまり強気になれませんが・・・

そう言いながら今日は買い越しましたけど。

ただ、値上がり率ランキングとか見ても、復興がらみだからでしょうか、古臭い会社が買われている感じですかね。

今日はケイブとかボルテージも結構騰がってるけど、今日みたいな地合のわりには上昇率が低い気がするのですよね、多分物色の対象外になっているのではなかろうかと。

今後も堅調に推移するかもしれんけど、個人的にはちょっと様子見をしたい業種です。

今後は発電、節電、充電に建設がらみとかソッチがいいかなと思ってるので、正直嫌だけど銘柄をシフトしていきます。

原発アレルギーは長期化するだろうし、今後は太陽光です、自家発電ですよ!とかテキトーな事を言いやすい環境だろうし。

03/29

2178 トライステージ 決算
前期は当然減益。で、今期は地震とかあったし先行きなんか分かるわけないだろって事で業績予想非開示。

前期業績ではPBR1.2倍、PER4.6倍、なので今期業績が横ばいなら十分買えるので、ここは月次があるしそれで判断しようと思います。

テレビ見てもまだまだAC比率が高いので・・・しばらくは厳しいかなと。

2157 コシダカHD
「がんばろう!!東日本」活動について(第3弾)
コシダカなりに様々な社会貢献を行っております。が・・・残念ながら目先の収益悪化は避けられないと思うので、投資家的にはちょっと距離を置きたい。

ただ、こういう行いは後々の企業成長に寄与する可能性は高いので、その時に乗らせていただこうかなと。

コシダカは損して得取れを元々やってる企業だからか、今回の行動はなかなか早いですね。

普段の心構えの違いがこういう時にでますな。


今日も色々売買。

売り切りは・・・
AQインタラクティブ
ケイブ
ライトオン
メディア工房

ゲームとかコンテンツとかは明るい市場環境でないとなかなか買いにくいと思うので、今は避けるべきなのかなーと。

メディア工房なんか中間業績の上ブレはしそうだけど、その後がねぇ・・・3月以降の月次次第かな。

クルーズは含み益が大きいので迷ってるけど、売りラインを決めているので、そこを割ったら売ります。

娯楽要素が強い会社は避けるべきかなと。

部分売りは・・・
1stHD
ヒューマンHD
JACリクルートメント
アウトソーシング
エスクリ

大半を処分。もう塩漬けにして我慢できる量しか持ってません。再び買える機会が来るのはいつだろうか。

エスクリなんかは今期は上方修正するのだろうけど、やはり来期が・・・実際成長してくれないと困るけど、それ以上にこの会社は成長してくれるという投資家の期待が必要なので、現状それを期待するのは難しいかなと。

買い増しは・・・
オーデリック
日精ASB機械

ここらは少しずつ買い増しするつもりです。

新規買いは・・・
サッポロドラッグストアー
遠藤照明

サツドラは1枚だけ。北海道地盤のドラッグストアで株価も安いからそこそこ利益が出てくれればそれで十分という判断。

遠藤照明はLED関連。指標的な割安さはオーデリックだけど、遠藤照明は業績の伸びが結構良いので、今後に期待しようかと。

本社は大阪とはいえ関東なんかに営業所はあるのに、いまだに地震に関する開示が無いやる気の無さも、今ではある意味貴重なので買ってやろうと。

引き続き今日も売り越し。現金比率が4割以上になってしまい、さすがにちょっとやりすぎた感はあるので、明日以降も少しずつ何か買っていこうと思います。


ゲンキーは月次が良かったからか株価は騰がったようだけど、4月以降どうなの?ってのがあるし、このまま堅調に推移してくれるかどうか注目です。


もう下方修正確実だろみたいな銘柄って結構あるように思えるけど、状況が表面化するまでは買い上げられる可能性も否定はできないのである程度の株数の保有はしますが、一度上げて落とすなんてのは市場ではよくある事なので、安易な買い増しは控えたいです。

トライステージみたいに業績予想非開示なんて企業は今後も続々出そうだし、そうなると不透明感が増して不安になるし、やはり最低でも決算が出るまではあまり近づかない方が良いのかなと。

悪いのは分かっているのだけど、希望を持って我慢している投資家もまだ多そうだし・・・残念ながらこの手の投資家が多大な被害を被らないと底打ちにはならんのではと。


東電は自分の大罪を棚に上げて俺らに節電しろとかほざくし、ACでひたすら節約しろと芸能人連中が煽ってるし、当然テレビに洗脳されてるアホな主婦や老人はそれを鵜呑みにするので・・・株式市場では上にも下にも行き過ぎるなんてよくあるけど、当然ここらの思考停止人間どもの極端な行動は経済にとって凄まじくマイナスの影響を与えるだろうから、今後消費の急激な縮小が起きても不思議は無いのかなと。


不透明感が強いほど儲けるチャンスが多いとは思うけど、今はかなり視界が悪いので、リスクを取るには時期尚早だろうってのが私の判断です。


専業は毎日稼がないといけないから旬の銘柄を追いかけざるを得ないのだろうけど、そこは私は兼業なので、今後明らかに業績が落ち込む銘柄の株価が下がるだけ下がるのを待つのもアリなんでね、そっちのほうがリスクは低いだろうし無理はしないようにしたいです。

専業やプロと違って兼業は好きな時に投資を控える事ができるのは強みとも言えるだろうから、今はそのメリットを生かそうと思います。

03/28

2772 ゲンキー 月次
全店 133.4% 既存店 124.0%  
かなり良いですね。クスリのアオキも今年3月は過去数年の月次を見ても今月以上の数字は無いので、規模的にも丁度成長しやすい位置にでもいるのですかね。

地方でコツコツ頑張ってる小売業って結構あるけど、その中で成長していてかつ割安感がある銘柄って殆ど無い様に思えるので、そこが投資家家的にはちょっとキツイですかね。

元々期待されて買われている部分はあまり無いだろうから、消極的な投資対象としてはアリでしょうかね、特に私は復興関連とかあまり興味が無いし。

2786 サッポロドラッグストアー 決算
社名から分かるように北海道地盤なので、直接地震の被害は被ってないし株価も安いのですよね。

予想PER4倍なので、買って放置しておくには良いとは思いつつも・・・欲にまみれた投資家的には成長性の低さでなかなかお買い上げとまでは至らない。

2778 パレモ 月次
全店 82.9% 既存店 76.7%
被災したのは582店舗中109店舗で、03/21時点で営業休止中が40店舗・・・ついでに計画停電の影響なんぞもあるだろうし、踏んだり蹴ったりですね。

ようやくユニクロに飽きて他のお店に客が行ったと思ったら・・・今回の震災で、ファストリの救済行動の機敏さに感銘を受けて今後はユニクロで積極的にお買い物とかなりかねんから、短期的にも長期的にも他のアパレルは厳しそうですなー。


今日も色々売買。

売り切りは・・・
雑貨屋ブルドッグ
アサックス
GABA
ノバレーゼ

部分売りは・・・
コシダカHD
エスクリ
アウトソーシング
ヒューマンHD
1stHD
AQインタラクティブ

ここらはかなり売ってしまいました。気分的には一度全部売りたいですけど、ほんの僅かでも買い支えるという心意気は投資家として必要なので少しは持ってます。

今後株価が安くなれば再び買い増しするつもりです。

買い増しは・・・
ゲンキー
夢真HD

新規買いは・・・
ライトオン
あさひ
サンテック
日精ASB機械
オーデリック

とりあえず新規で5つ。他にも欲しいのはあるけど明日の権利落ち後に様子を見てから。あとはカラ売りの量も増やしました。

ライトオンは単に今日が中間決算だから。ちょっと良さそうに思えたので・・・単なる決算持ち越しなのですぐ売ります。

業績修正が出たけど、売上高↓営業利益↑経常利益↑純利益↓となったようだけど、どう判断されるでしょうか。

下期の業績が下ブレするのは目に見えているけど、瞬間的に遊んでもらえるかどうか注目です。

あさひは自転車屋。電気も油も無ければ自転車だろうと・・・結構売れてるみたいだし、しばらくは追い風かなと。

停電の影響とか実際のところは分からんのだけど、ちょっとくらいなら買ってもいいかなと。

サンテックは復興関連。阪神大震災の時は結構な活躍をされたようで・・・

権利落ち後でいいかと思ったけど、低PBRなのでいいかなと・・・と言っても、とりあえず1枚だけです。

日精ASB機械はペットボトル作る機械とか作ってる会社のようで、売上の90%以上が日本以外で本社も長野で影響はあまり無いのかなと。

水関連が買われたって事で、ペットボトル作ってるところって無いのかと思ったらここが見つかって、業績もまあまあ良さげなのでちょっと買ってみようかと。

水はナック、トーエル、ダイオーズ、日本トリムあたりは全部買ってもいいくらいだけど、急騰したので落ち着くのを待つのと、トーエル以外は明日の権利落ちを見てから。

オーデリックはLED関連。ここも明日が権利落ちだけど、低PBRなので少しだけど買っておいた。

他にも欲しいのはあるけど、買うのは明日以降になります。

とりあえずパッと見の指標と目先の業績で大雑把に判断しております。数字が良ければ良いのだろうというテキトーな判断です。


ただ・・・新規で買ったりもしているけど、売り越しで現金の比率が高くなってます。

頑張れ日本じゃないけど復興の熱に酔っている部分ってありそうで、辛い現実を目の当たりにするのはこれからなのかなと・・・なので市場は今後の収益悪化を完全に織り込んでいるとは思えないから、灰汁抜け感の無い軟調な展開が続く事を前提にしておます。


買えるのは復興関連みたいなテーマ性のある銘柄、地方のスーパーみたいな元々相手にされてないような銘柄、とにかく業績が凄く良い銘柄、売上の殆どが日本以外の銘柄・・・探せば買える株って色々あるのだろうけど、私は内需株でも小売、外食、サービスばかり見てたので、今は銘柄選択があまりできない感じですな。

建設とかそっちは本当に興味が沸かないので、しばらくは積極的に投資はしないようにしたいです。


私は兼業なので休むも相場じゃないけど、今は無理だと思ったなら休むなり全株売って止める事だってできるし、私が好きな銘柄もいずれは買える水準になるだろうから、それまでは大人しくしてます。

ポートフォリオ 03/25

pf20110325














新規買いは・・・

シーイーシー
夢真ホールディングス
MonotaRO

です。

シーイーシー割安感があって業績予想を鵜呑みにしたものです。株価が堅調なうちは保有するつもり。

自家発電設備があって計画停電の影響は受けないので、あとは顧客次第ですかね。

夢真ホールディングスは建設派遣やってるから。早速仙台復興支援拠点を開設すると発表しましたがどうなるか。

MonotaROはネットのホームセンターって事で。佐川急便と提携して被災地にモノをスムーズに届けれるように努力をするようです。


ウエイト順は・・・

エスクリ
コシダカホールディングス
UBIC
アウトソーシング
メディア工房
1stホールディングス
JACリクルートメント
AQインタラクティブ
トラスト・テック
GABA

エスクリとコシダカHDは少し売ったのですけど、まだ多めに持ってます。正直迷ってます。

エスクリは東京、神奈川はある程度落ち込むと思うので、愛知、兵庫、大阪にある方がその分をカバーできるかどうか・・・

1年2年我慢できるなら全然問題ないだろうから・・・我慢できる量だけ持つのが無難なのかな?持ちすぎると冷静さを失いそうだし。

ちょっと人材サービス業が多いけど・・・人材の無事は確認できているので、東日本では仕事が無くてもその分西日本での仕事が増えるからそっちに移動するだけってワケにはいかんのかな。

結局は顧客メーカー次第だろうか。

今後下方修正するとしても株価は安いので全株売却は無いけど、どこれくらいの株数を保有するかが悩みどころ。


小売なんかだとスーパー、ドラッグストア、コンビニ、ホームセンターあたりは一部商品の買い占め問題はあるけど、現状でもかなり解消されているので、ここらの株は指標的にも割安だし、薬王堂みたいに直接的な被害を受けてなければ投資対象としては中立ですかね・・・地震や停電の影響が無い地場の小売あたりは買えるかなと。

照明の暗さは嫌だけど慣れてきている部分もあって、これで極端に消費が落ち込む事も無さそうだし、会社の光熱費は抑えられるから投資家的には中立なんだろうか。

逆に娯楽性の強い業態なんかは・・・自粛ムードの余韻もあるし、ここらは心の余裕があってこそ買っていただけるので、ボッタクリ要素のある百貨店や雑貨屋とかは厳しいのかねぇ・・・雑貨屋ブルなんかは株価が株価だけにこれ以上の暴落は無さそうだけど。

小売じゃないけど、ネズミーランドの会社はどうなるのでしょうかね。

外食も自粛ムードの影響はあるかなぁ・・・ただ、アークランドサービスや物語コーポとかもう安いのでね、ここからの売り叩きはちょっと無いだろうから、1年くらい我慢できるヒトなら押し目は買いの姿勢でいいのだろうか。

あと、ネット広告とかってどうなんだろ。テレビみたいにエーシー、えーしー、ACってワケじゃないし。

正直全然分からなくて試行錯誤の段階なのでまた変わると思います。


あと、復興関連とかで建設だの下水だのマンホールだのとか、今後のエネルギーは太陽光だろとか、これを期にLEDが普及だろみたいな感じでそっち方面とか今テキトーに色々見ているので、そこら辺を薄く広く買っていこうかなと。

ズバリ言ってこっち側の会社は全く興味が沸かないので全然分からんしマトモに調べる気など無いのだけど、資金流入はあるから安易なスクリーニングで選べばいいかなと。

リーマンショック後は売り叩かれたネット系を中心にテキトーに色々買ったけど、全般的に儲かったし一部の銘柄は化けたのでね、今回は放置気味だったガラクタ株が骨董品株として評価されると思うので少しは買います。

地震の開示を見て大丈夫そうなのと、あとはPBRと配当利回りでテキトーに選びます。今後特需で上方修正とかするのだろうから今のPERは意味無いだろうし、そっちは見ません。

とりあえずそれっぽいのを買うつもりだけど、やはり所詮特需で一時的に潤う会社の株価って上値は知れているので、あまり入れ込む事は無いと思います。

結局は業績を伸ばし続ける会社には勝てないだろうから。


あとは、市場はそれなりに冷静な状態と思うので、業種関係無く良い内容のものは評価してくれそうな感じなので、8月期の中間や5月期の3Qあたりで良さそうなのを選ぶとかすればいいのかな。

目先は配当利回りの高い銘柄とか権利落ちの火曜日にどうなるか気になります。大きく下げるなら欲しい株もあるので。

03/25

9955 ヨンキュウ
寄り天かよぉ〜・・・これがこの会社に対する市場の評価なんだろうな。これがそこそこ成長する株と見られていれば、ある程度の値は保つだろうから。

いくら安くてもこうなるからこの手の株は持つ気にならん。

9977 アオキスーパー 業績修正
上方修正。と言っても一度下方修正した後で当初予想よりは悪いです。

〜個人消費の低迷や業種・業態を超えた値下げ等による店舗間競争が激化し、厳しい経営環境が続いております。このような状況におきまして、新設店のオープンや既存店のリニューアルオープンを実施し、販売促進企画を引き続き実施いたしました〜

なかなか厳しいようで・・・この会社、ローコスト経営に定評あって年に1〜2店出す程度だけど、かなり手堅い会社で業績もまずまずだったけど、リーマンショック以降はちょっと苦しんだようですが、ようやく底を打ったのかな。

愛知県にしか出店していないので、地震や停電の影響はほぼゼロだとは思うけど・・・これで少しでも成長してくれれば投資したいとは思う。

3398 クスリのアオキ 月次
ドラッグ 129.0% 既存店 119.6%
調剤 137.6% 既存店 127.4%
ここは20日締めなので、少しは買い占め効果の数字も含まれているのですかね。

スーパーやドラッグストアで地震の影響が無い地域に展開しているところは、業績的にはまずまずになるのかな。

3月は買い占め特需で良いのだろうけど・・・問題は来月以降でしょうかね。

2362 夢真ホールディングス
・復興支援拠点(仙台営業所)開設に関するお知らせ

〜平成23年3月11日に発生いたしました「東北地方太平洋沖地震」を受けまして、一日でも早い復興を支援するため、仙台復興支援拠点を開設することといたしました〜

(1)建築・土木に知識の深い技術者をボランティアとして派遣し、被災された方々を安全に支援いたします。
(2)東北地方での採用を強化し、就職支援いたします。
(3)土木技術者を派遣し、インフラ復旧を支援いたします。
(4)施工管理技術者を派遣し、仮設住宅からマンション建設まで、建築工事を支援いたします。

というワケで、社会貢献と収益確保の2つを図ろうってところでしょうか。

これがどう影響するか見守るとしましょう。

2403 リンク・ワン
1ヶ月時価総額5億円を下回ったので退場処分となりました。

ちょっとスクリーニングしたけど、時価が5億ギリギリとか5億未満とかそこそこあるようで、今後も上場廃止する企業が出てくるのですかね。

殆ど売買されていない銘柄もそこそこあるし、ある程度のゴミ掃除は必要なのかな。



今日は殆ど動かず。短期目的で買ったのは信用買いにしているけど、それを全部現引きしてもまだ現金の方が多いので、仮に今後大暴落があっても気分を害するだけで済むようにはしております。

今後内需が落ち込むのは確実なんだろうけど、そんな事は誰しも分かってて株価が必要以上に落ち込めばそっちを買えばいいだけなので、買ってもいいかなーと思うまでは控えめに行きたいです。

多分ベテラン投資家だと何とか製作所みたいな古い会社とか詳しいだろうし、そっちで儲けられそうだけど、私は何度か言ってるけどモノつくり大国ウザイって考えで製造業とかには積極的に投資したくないし、そもそも分からんのでね。

でもちょっとは恩恵に与りたいので、色んなブログで復興銘柄とか各々が推奨しているので、その中からちょっとパクってみようかと思います。

ただ、特需は所詮特需だから・・・外部要因で一時的に業績がヘコむ企業の方が多少長い目で見れば美味しそうにも思えるんだよな。

特に今は復興特需の銘柄に目が行ってる近視眼的な投資家が多いだろうから。

って、投資家は今すぐ儲かる銘柄を日々探しているから、いつも目先の事しか追いかけてないか。



そろそろ2月期末の企業の決算で出てきますが、当然地震や停電の影響を考慮した業績予想になるだろうから、内容に失望して売られるようなら、そこから買えばいいと思うので、それまでは様子見です。

ニトリHDは地震の影響で業績予想を修正するからと決算発表を延期したけど「業績予想を開示するかどうかも含めて検討する」とも言ってるので、リーマンショックの時も先の事なんか全然わっかんねぇよっ!とか言って業績予想を非開示にしたところもあったりするので、また同じような事になるのでしょうか。

1年先の事なんか分からないので、業績予想なんか意味無いと言えば無いのかもしれないいけど、業績予想非開示にされると今まで以上にインチキプロ連中のやりたい放題になるので、一応は業績予想を出して欲しいものです。

03/24

2158 UBIC 業績修正 配当修正
また凄い上方修正出しましたね。私は復配はありえるのと利益が下期偏重型なのでひょっとしたらと思って少し多めに買ったのですが、本当に上ブレしてきましたな。

〜国際的行政調査が急増する中、調査対象の範囲も広がってきており、日本企業にもその影響が波及してきております。このような状況の下、継続して新規顧客開拓や既存顧客への営業活動を推進した結果、更なる新規案件の受注獲得に至った〜

日本企業がグローバル化すればするほど、UBICは恩恵に与れるとかそんなんでしょうか。

経常利益9.3億円で時価が42億弱なのでPER的には10倍割る事になりますかね。

ついでに復配。1株30円なので利回り的には全然美味しくないしこっちは無視してもいいかな。

まあ、回復したアピールのための復配ってところでしょうか。

ここまで好調で来期どうなのってのはあるけど、それはしばらくしてから考えるとしましょう。

7593 VTホールディングス 業績修正 配当修正
・全体として今般の東北関大震災に伴うマイナス要因以外は順調に推移。
・エコカー補助金終了後の自動車販売台数の落ち込みも想定の範囲内で既に回復傾向。
・直接的な被害は軽微だが、各事業共に商品供給の遅れなどで、売上がが来期にズレ込む。

目先はかなり良い感じだけど、来期も車が順調に売れるのかどうか・・・今の株価の低さはそこの懸念だろうし。

ただ、もうPER3倍なので、来期の業績横ばいでも十分買えるかなとは思う。

とりあえずは記念配当5円プラスで期末配当は15円となったので、利回りは6.6%ですかね。なかなか高いです。

9955 ヨンキュウ 業績修正
上方修正。だけど4Qだけ見ると赤字です。

・第1ロットのタイ人工ふ化稚魚が想定以上に斃死している、特別損失(47百万円程度)
・今後のタイ人工ふ化稚魚の販売計画につきましては、第2ロットで増産・調整いたしますので、来期業績への影響はございません。

とりあえず今期はなかなかの好決算だったけど、来期は・・・かなり保守的な業績予想を出しそうなので、なかなか買いにくいかな。

3064 MonotaRO
自社株お買い上げ。といっても取得総額2,000万円で発行済株式数の0.13%って、いかにも株価意識してます的なポーズって感じであまり印象は良くない。

というかね、少し買ったのですよ。理由は後述します。

2694 ジー・テイスト
無配。そして優待改悪。

〜東北地方太平洋沖地震により東北地方及び関東地方における店舗及び校舎の建物毀損、売上減少が見込まれます。また、今後の当社を取り巻く経営環境が不透明であることなどを総合的に勘案し〜

改悪とは言え優待は維持したけど、本音では廃止したそうですねぇ・・・

外食は全般的に厳しいだろうし、今後一時的な優待改悪とか休止とか続出する可能性も考えた方が良いのかもしれませんな。

会社側もただでさえ売上減に悩まされるだろうに、そのうえ優待で殆どタダ飯を食われるなんてたまったもんじゃないでしょうから。

大手は炊き出しとか社会貢献的な事をしているし、個人株主も優待改悪や廃止くらいは快く受け入れたらどうでしょうか?

3829 セルシス
増資だー。
〜平成23年10月期から平成25年10月期まで、毎期4億円から5億円程度のソフトウェア開発投資を行う予定であります〜

電子書籍元年だけに、今のうちに突っ走って他社との差を付けまくってやるぜ!と鼻息荒いですねぇ。

今回の資金調達が正当化されるかどうか、今後を楽しみにするとしよう。

8248 ニッセンホールディングス 月次
単体売上高 91.6% 内ネット 91.5%
やはり地震の影響が・・・

〜1月度と2月度に引き続き堅調に推移しておりましたが、今回の東北地方太平洋沖地震の発生直後は、被災地をはじめ全国的に受注が大きく落ち込みました。現在のところ被災地域を除いて、受注は回復傾向にありますが、被災地区においては現在も配送等に影響が生じております〜

1〜3月以上に4〜6月が結構落ち込みそうで、少なくとも前半は期待できないかな?投資できるかどうかは株価次第だろうか。


今日はかなり売買を行う・・・と言っても殆ど売りです。

正直今後が全然分からないのですよね、要はビビって多くを処分したって事ですが。

前場で売れれば良かったのだけど、今日は後場しか見れなかったのが残念。

まあ、私は運良くリバウンドもある程度取れたし、今後は欲を抑える方向で行きたいです。

売り切りは・・・
物語コーポレーション
一六堂
ダイヤモンドダイニング
アークランドサービス
PLANT
はるやま商事
コナカ
UTホールディングス
シャルレ
フェイス
マーベラスエンターテイメント

集中投資する気は無いのだけど、色々売ってしまったので結果的にそうなってしまった。


何か今は建設とか水とか発電機ですか、水は好きなので関連銘柄は機会があれば欲しいけど、建設とか発電機はよく分からんし興味も無いのでコッチは知りません。

でも何もしないのは悔しいので、夢真ホールディングスとMonotaROをお買い上げ。

夢真HDは建設業の派遣って事で・・・多分あまり関係無いとは思うのだけど、若くて安い人材をそこそこ抱えているのでお声がかかるかもという妄想。

MonotaROは電池や発電機に防災グッズなんかも売ってるし、業績は元々良いので多少の上ブレ期待って事で。他のモノが売れてないと意味無いけども。

悔し紛れに買っただけなので、すぐ売るかもしれない。

新規で買ったけど、今日は売りまくって信用分は殆ど解消されました。やっぱり先が分からないのでね、少なくとも決算までは買いを抑え気味にしようと。

あと・・・地震の開示を見るに、今後の下方修正は避けられないだろうなって企業はそこそこあるので、そこら辺の銘柄をいくつかカラ売りしました。

投資家的にはどうしても騰がる株を買おうと材料株とか手がけたくなりますが、発想を変えて今後業績が悪くなりそうな株を売るのもアリだなとの思ったので。

ホントは売りから入るのは嫌なんですけどね、でも東京電力のせいで景気の下ブレ懸念が強いので仕方ないです。

地震がキッカケで急落、そして日本買えとの買い煽りでの急騰、そして今度は・・・私はジリ下げと見ているので、買いの方は慌てる必要は無いのかなと。

1〜3月は2ヶ月の貯金で凌げそうだしそれは今期業績だからいいとして、問題は4〜6月で結構厳しいと見られるだろうし、業績予想もその辺を織り込んだ数字になるかもと懸念されるのではなかろうかと。

そういうのもあってしばらくは調整色が強くなるかも・・・なんて思ってる。

まあ、割安なら別に減益予想の会社の株でもいいので、様子を見ながら売買します。


今日スーパーとか何箇所か見てきましたが・・・見事に水が無いですね。ただ500円とか600円する温泉水とかは売れ残ってたけど。

ただ、お茶なんかは普通にあったので完全にパニックで慌てて買った感じですかね。

頭の悪い主婦や自分が生きている間だけ日本が持てばいいと思ってるクソ爺の醜い行動なんだろうけど、本当に腐ってますねー。


そういや、水関連銘柄は気になるので色々見てたけど、水事業の比率が低い大丸エナウィンや中京医薬品とかまで売買が活発とは楽しげでいいですねぇ・・・こういうのは見ているだけに限ります。

03/23

3815 メディア工房 月次
売上高 200 前年比 118.3%

09月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し
10月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し
11月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し
12月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し、連結子会社の売上げ減を吸収し
01月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し
02月 携帯電話向け有料占いコンテンツの売上が堅調に推移し、連結子会社の売上減を吸収し

って事で好調です。

〜メディア工房単体での売上高は813 百万円から1,058百万円へ30.1%増加、連結売上高は1,007 百万円から1,212 百万円へ20.4%増加いたしました。〜

単体では30%増なので、占いコンテンツはかなり良いのでしょう。中間の予想売上高は1,190百万円だから多少上ブレしたようです。

今の相場環境で相手にしてもらえるかは分かりませんが、雰囲気が落ち着けば評価してもらえる可能性は高いので・・・3日以内に儲けないと嫌だとか思わなければ保有継続でいいですかね。

従業員も施設も無事なので現時点では問題無しと判断してるようで・・・

3760 ケイブ
ここも現時点ではあまり影響は無いだろうとの認識。

〜在宅勤務で運営を行うとともに、一部スタッフにつきましては中京地域にサテライトオフィスを設置し〜

〜主に西日本地域と関東地域にサーバーを設置しております。また、関東地域におきましても、現時点で計画停電対象外のエリアにサーバーが設置されており、万が一停電となった場合でも電力供給を受けられる体制が整っている〜

この手の会社って場所はあまり重要ではないだろうから、サービスの提供自体は続けられるので、あとは日本全体の消費意欲的な部分次第ですかね。

9501 東京電力
期末配当は未定。って配当なんか出せるワケないと思うのだけど・・・アレか、とりあえず配当に言及して、これからはあんたら株主で判断してねって事か。さすが無責任体質の大企業だけあって、開示1つ取っても覚悟が全く無いですな。

配当なんか出るワケねーだろってのが常識的な判断だと思うけど、貯金代わりに東電株持ってる高齢者も多そうだしなー・・・まあ、投資は自己責任なので、無配になったら生活できねーよなんて奴がいても、そいつが困れば良いだけでしょう。

3046 ジェイアイエヌ
停電の影響が大きそうですねぇ・・・

〜ガソリン不足等による物流の乱れおよび計画停電の影響により、特注レンズ等一部商品の店舗への供給、ならびにオンラインショップの商品配送に遅延が生じており、完全な復旧には至っていない状況〜

これも東京電力せいだ。当然ギリギリでやってるような会社もあるだろうから、今後どれだけの会社が潰れるのですかね。





東京都の水道水から放射性ヨウ素を検出・・・って事で水関連銘柄がにぎわったようですな。

私が監視しているところだと、トーエル、ダイオーズ、ナック・・・栗田工業あたりは今後テーマ株として買われ続けたりするのかな?まあ皆様儲ける事には貪欲なで実に結構な事です。

トーエルあたりはまだ安いので少しは買っておいたほうがいいのかなとも思うけど、LPガスの比率がかなり高いので、どうなんだろうってのがある。

HP見ると水の申し込みが殺到しているようだけど・・・株価は短期筋に買い上げられる事によって織り込まれるので、短期でしか持てないよなぁ・・・

私は飲み水とかはもともとスーパーや通販で買ってるのですけど、楽天とか見ても売れ行きが良いようで、発送遅れに日時の指定不可と混乱状態みたいのようですな。

多少単価が高いのもは普通に買えるようだけど、こっちも品薄状態になっていくのだろうか。

これが長期化するようなら・・・ただでさえ仕事減ったりとかして収入的に厳しい家庭もあるだろうに、ここから更に水に金取られるようなら、ますます経済が縮小しますねぇ。

本当に東京電力の罪は大きいです。



とりあえず今日の相場はちょっとした調整みたいな感じで、かなり落ち着いますな。私は売買無しです。

世間も地震は他人事になりつつありますが・・・他人事自体は良いのだと思うのですよね、いつまでも不安や心配ばかりしていると何もできなくなるので・・・私個人としては定期的に少しずつ寄付しようとは思います。

私は直接被害を受けてないとはいえ完全に忘れてもいい事とは思わないので、寄付をする事によって思い出そうと・・・結果的にそれで少しは何かしらの役に立つならそれでいいだろうと。


投資家的には今までとこれからは違うくらいに思って、PFも全くの別物くらいにする覚悟は必要なのかもしれません。

私は材料株のデイトレで稼げるほど売買センスのある人間では無いので、今回の災害の影響が少なそうな銘柄や、影響が懸念されて会社の実力以上に売り叩かれている銘柄をヒッソリ買うという、実に消極的な方法だけど、センスが無い以上仕方ないのでそうするとします。

03/22

3147 リックコーポレーション 業績修正
減損損失の計上で純利益が・・・ただ、経常利益は4.0億から6.1億とかなりの上方修正。

今日の終値で時価8.8億なので実質的なPERは3倍あるかないかくらいだろうか。

まあ、今期の見通しはどうなのってのはあるけど、地盤が岡山で東北や関東には進出していないので影響はあまり無さそうだけど、節電のために店舗の照明を落とすとか言ってるので、やはり影響あるかなぁ・・・

8787 UCS 業績修正
あまりにも業績予想が保守的だったので、その反動ですかね。

不安なのは今期ですかね。何せ消費意欲は確実に減退しているワケで、沢山お買い物してくれないと程度影響受けるだろうから。

7508 G−7ホールディングス 業績修正
〜当社は23年3月期より、役員退職慰労支給規程を制定しました。これにともない役員退職慰労引当金を計上し、特別損失が発生することとなりました。〜

特別損失がぁ〜・・・売上、営業、経常は若干とはいえ上方修正なので勿体無い。

ここも関東圏にそこそこ出店しているので、来期は怖い気がします。

8738 ひまわりホールディングス
株主優待廃止。建前では株主還元の公平性なんて言ってるけど、オプションの損失で証券事業を廃止せんといかんワケだから、アホ株主に優待くれてやる余裕なんぞないですわな。

この会社も保有期間が長いほど優待が手厚くなるものだったのですが、意味ねーって感じですね。

景気に業績が大きく左右される企業の株なんか、そもそも長期保有できないワケで、それを長期保有優遇の株主優待で解決しようとしたんだろうけど、そんなん無理なんでしょう。

7448 ジーンズメイト 月次
全店 72.0% 既存店 76.4%
相変わらず悪い・・・既存店の客単価が108.8%ってのが唯一の救いだろうか。

ここは東京に店舗が集中して、今後23区も全部停電やるみたいな事を言ってるし、そうなったらいよいよここはヤバそうな気がするけど、どうなんでしょ。

ようやく下げ止まってある程度回復軌道に乗ったと思ったら・・・ただ、守りに入らず全国展開していれば瀕死とまではいかなかったワケで、そういう意味では自業自得の部分もあるのかも。

7445 ライトオン 月次
全店 80.1% 既存店 80.6%
一部店舗の営業時間短縮に計画停電の影響が既にこの数字に・・・ここもある程度回復しかかったというに!

2928 健康ホールディングス 月次
売上高 1,104 前年比 112.2%
まあまあ良いが・・・ジェルの出荷がピークを迎えてから下げ止まらないのが嫌な感じですかねぇ。



しかし強いですな・・・ヒトによっては既に先月末の資産を取り戻してそう。

正直売りたいけど妙に強いので、嫌々今日は幾つかの銘柄を買い増し。全然強気になれないのだけど、自分の思い通りに事が進むなら苦労しませんので。

暴落前の日経平均終値って10,254.43円だったけど、ここら辺まで戻るのですかね。

先週は見事に投資家の振るい落としが行われたワケですが・・・これで明日以降も堅調に推移したとするなら、それを見てどれだけの投資家が我慢できるのでしょうか。

まあ、もうリバウンドも終わりっぽいので、これからは上下どっちもありえるので分からんけども。

とりあえず今はバカが儲かるリバウンド相場って感じなので、余計な事は考えない方が良いのだろうけど・・・やはり計画停電の影響を受けている者としては、今後は銘柄の選別とかが必要になってくるのかなと思います。

あれだけ暗いと夜出かける気にならないのですよね。確実に消費意欲が落ちます。

今日は日が沈んでから停電中の街を歩いてきたけど・・・本当に真っ暗で、あれは気が滅入りますわ。

本当に東京電力の罪は大きいですな。普段特権階級に位置するのが許されるのは、何があっても安定的に電力を供給できるからであって、それができなくなった以上は即刻死刑!って感じです。

これが1ヶ月くらいで収まるならまだしも、当分続くなら来期業績はとても期待できないので、最低でも決算発表までは私は買えない。

ただ、株価が安いなら業績が悪くてもかまわない部分があるので、結局は株価次第かな。

ポートフォリオ03/18

pf20110318
















やたら黄色が多いですが、一度売り切って買い戻した銘柄も新規扱いにしております。


ウエイト順は・・・

エスクリ
コシダカホールディングス
アウトソーシング
1stホールディングス
UBIC
AQインタラクティブ
ケイブ
メディア工房
GABA
ヒューマンホールディングス

地震前より落としてはいるけど、相変わらずコシダカHDとエスクリの比率が高めです。

目先は下落がキツイ銘柄ほど反発も大きいだろうと思い、成長株に分類されそうな銘柄や個人投資家が好きそうな銘柄を多めに買った。


多分業績的には停電の長期化が一番痛いと思うので、これ次第かなーと・・・

ただ、株価が実態以上に売り込まれていれば投資対象としては特に問題が無いわけで、そこら辺が考えどころだろうか。

地震が無かったら4月くらいまで堅調な相場が続いてた可能性もあるので、とりあえず悪材料らしい悪材料は出尽くしたので、しばらくは安定した相場になるのですかね。

何か外人様達は日本買ってやるよと、実は一番日本に貢献しているとも言えなくもなく、とりあえず様子見とか言ってる日本人が一番損をするのでしょうか。

あの火曜日が最悪の地合で、再びあの状態になる可能性は少ないだろうから、東電も寄った事だししばらくは空気読まずに買われるのかな。

月火の暴落でもう懲りたとか信用抑えるとかって投資家も多いだろうけど、人間の欲望は無限なので恐らく我慢できずに徐々にリスクを取り始めるだろうから、今後も堅調に推移すればもうリスク取りませんとか言ってたのが、舌の根も乾かぬうちにリスク取り始めて・・・そして天井を迎えるとかそんなんだろうか。

今は現金比率の高い投資家も多い訳で買いたきゃ買いたいのが本音だろうし、今は目先の悪材料に縮み上がってるけど儲けたい欲望が失せているわけじゃないだろうから。


色々ブログ等を見ていたら・・・四季報発売直前と地震が重なったってのも不運だったようですね。

四季報予想を見込んで買い込むなんてのは手法としてはありえるし、今回は本当に運が悪いとしか言いようが無いのだろうなと・・・

私は四季報を信じていない人間なので、そういう意味では運が良かった部分はあるのかもしれない。

あと地震発生から引けまですこし時間があったから対処できたってのもあるけど・・・兼業はほぼ無理っぽい気がしますけどね。

私の場合は地震が起きた時は恐怖心から家の外に出たのですが、数分後部屋に戻った頃には既に停電してたけど、外に出た時点で冷静な判断は無理でしたね。



話は変わり・・・

昨日19:00頃に茨城で震度5弱の地震があって、私の住んでいる神奈川は震度3だったけど揺れる時間が長めだったので、また恐怖が蘇ってきましたね・・・本当に怖いです。

テレビ番組も元通りになりCMも徐々に再開されて、ようやく地震を意識せずに済む日常を送れるようになりつつあるけど・・・まだ余震は続くのかな。

03/18

リバウンドなのか知らんけど、凄い買われようですね。


前日比 +11.81%
先週末比 -17.84%
年初比 +33.33%

日々の収支報告は今日で最後。

しかし、戻りが強すぎますね。あの暴落でも一瞬下げただけで元の水準に戻ってる銘柄もあるし・・・

これで日経平均が9,500円とかマザーズ指数が450くらいまで戻れば下手すると暴落前の水準に近づく可能性すらある訳で、私も戻るとは思ったけどちょっとペースが速すぎますな。

私は結果だけみれば何とか凌げたとは思うのですけど、全体の何割くらいの投資家が資産を維持できたのですかね。

株価が回復しているのは今後の復興需要ってのを織り込みにかかってるのだろうか・・・昨日今日の反発を見るとあの月火の暴落ってなんだったの?とも思えなくもない。上にも下にも暴力的すぎるなと・・・

あの暴落で退場したり資産も半分とか3分の1以下になった投資家もいるワケで、多分分岐点は火曜日だったと思うのですが、1日耐えられたかどうかで天国と地獄の差が生まれましたね。

何度も言ってるように市場は戦場なので、敗者にかける言葉はありませんがね。私だっていつ退場するか分からんし・・・


今日も売買したけど、さすがに落ち着きました。で、色々買っておいてなんだけど基本弱気なので今日は売り越しで、火曜日クラスの暴落2連発でも大丈夫にしてあります。って、実際来たら泣きますけど。

部分売り・・・はるやま商事、コナカ、シャルレ、GABA、アウトソーシング、1stHD、フェイス、ヒューマンHD、AQインタラクティブ、ダイヤモンドダイニング、ツクイ、ベクター。

新規買い・・・コージツ、アサックス


新規の買いもしているけど、広く薄く売っております。

あと、今日はデイトレをして少し利益が出たのですが、それは寄付に回そうと思います。まあ、偽善ですけどね。でも私にできる事って金出すくらいだし。

そういや東電に一発賭けて大儲けとか自慢している個人投資家もネットを見る限りままいるようですが、諸悪の根源はこの会社なんだから、せめて儲けの1割くらいは寄付に回して欲しいものですね。

まあ、寄ったらリバウンドってのはありえるので、これをやるのは投資家として特に問題の無い行動ですが・・・私はこの原発問題が落ち着いたら東電なんか潰してしまえとか思ってるので触れませんでしたね。

人間やめますか?投資家やめますか?ってところですかね。こういうのに感情的になってしまうので、私は投資家として三流以下なんだろうなと。



昨日の計画停電は夜だったので家でおとなしくしてましたが、今日は15:30〜18:30で日が上ってる時間帯なので外出してきました。

で、日課の散歩ついでにアチコチのスーパー見てきました、見てきたのは・・・

イオン(旧ジャスコ)
オリンピック
大野屋(地元のスーパー)
東急ストア
マルエツ
フジ

まあ、どこ行っても余りつつありますね。東急ストアには水も売ってましたから。

食い物だと惣菜コーナーは充実しているのですよ、しかも値引きシールを貼ってるのもあって、つまり売れ残ってるワケで、こういうのを見るとわざわざ食い物買い占める必要あるのか?と思いますな。生肉や海鮮類も種類は少ないけど毎日置いてあるし。

恐らく買い占めた連中はそれを消費尽くすまで相応の時間がかかるだろうから、その頃にはスーパーの棚も充実するだろうから、買い占め問題は収束しつつあるのでしょうかね。

あとは原発ですが・・・実際のところどうなんだろ?チェルノブイリ級の惨事になっても東京は大丈夫とか言われてもホントかよってのもあるし。

まあ、命を賭けて必死の作業を行ってる方々がいるのに、私は自分だけ助かる事を考えて、しかも株で金儲けしようとしているのだから本当に人間のクズですね。

でも、投資家ってそういう存在だから今更綺麗事は無しです。

今週の大暴落でもう投資やめますとか日本は終わったとか過剰な煽りをする個人投資家もいるようだけど、そういう連中が今後どういう態度を取るか楽しみなので、そいつのブログとかは要チェックです。

もっと面白いのはそういう過剰な煽り屋のブログなんぞを見て、この人凄い!参考になる!みたいな思考停止の鵜呑みバカもして、そいつは投資家としてパフォーマンスが良いかったら全然ダメなんですよ。本当に自分の無いバカは救いようがないですね。


スーパー見回ったところで頭が良くなるワケでもないのだろうけど、こういうのを見ると買い占めがあったとはいえ、概ね日常生活を送っているのですよね、営業しているパチンコ屋も見てきたけど客で溢れかえってましたよ。

個人的にはネットでもっともらしい事を言ってる知ったかの妄言より、日常を見てるほうが投資の役に立つのかなという気はしますね。

暴落中に損キリしつつもその後すぐに買い込めたのは、こういう事を言うと怒られるかも知らんけど、被害者以外は所詮は他人事で常に何かしらの消費するワケで、それが企業の収益に繋がるのですよね。

日本の事故だから心を痛めるのは分かるけど、それも度が過ぎると本当に日本そのものが沈没しかねませんから、金のある奴は募金しつつも無駄使いしろと思います。

野球なんかも個人的に興味が無いけど、電力的に問題無いならやったほうが良いと思いますね。

不謹慎は分かるけど、ヒトそれぞれ役割ってモンがあるので、日常生活を満喫できる奴はシッカリ楽しめと思います。

03/17

2157 コシダカHD
被災の影響その2。

カラオケ
被災による閉鎖1。休業18。平日の深夜営業自粛、週末祝日の営業時間短縮54。

カーブス
加盟店ごとの節電対策。

ボウリング
休業2。深夜営業自粛7。

売上は確実に減るでしょうが・・・光熱費も減るしバイトの労働時間も減るだろうから、利益的にはどうなんだろ。

今期はある程度下ブレする事を前提に考えておいた方が良いのかな。

他の会社も出店延期だの営業が困難な店舗があるだの・・・嫌な感じです。

3325 ケンコーコム
増資。こんな時に増資とはドサクサに紛れて資金調達してやろう感が漂うのは気のせいだろうか。

しかも20%以上薄まるんだって。今までロクに稼げてこなかったくせに増資とは実に良い度胸です。

〜短期的な損益よりも中長期的な成長を優先し、シェアを拡大することが重要と考えております。〜

上場してから何年経ってると思ってんだ・・・


相変わらず神経質な展開が続いてますが、私はどうしたかというと・・・


とりあえず今週は日々の成績を開示。

前日比 +15.53%
先週末比 -26.52%
年初比 +19.25%

主力どころが昨日の分まで上昇した感じですかね、とりあえず年初比マイナスは避けられそうです。


アメリカが下げて為替も一瞬とはいえ76円まで行って、こりゃ朝は弱いなと思ったのですが、小型株はかなり売られたので下値は限定的と見て実際朝の気配はさほど弱くなかったので、寄り底と判断して色んな銘柄に注文して買った。

あと、昨日買ったプットを売って、コールを買う。コールは当日に処分。

部分売り・・・コシダカHD、エスクリ、シャルレ、アウトソーシング、1stHD。

買い増し・・・UBIC、JACリクルートメント、物語コーポレーション

新規買い・・・AQインタラクティブ、はるやま商事、コナカ、ダイヤモンドダイニング、ノバレーゼ、ツクイ、フェイス、ゲンキー、シンワアートオークション、UTホールディングス、カルビー。

結構色々買う・・・デイトレも結構したりしております。

小型株に関しては目先はまだ上昇余地があるかもって事で、多めに買って少しリスクを取っております。

ただ、あくまでも目先の超短期での買いです。

もう業績予想なんか信用できないのだけど、それでも一応は拠り所として判断材料にはしてます。

あと、今は戻りは売りの段階と思ってるので腰を据えた買いではなく、また日経が暴落するかもしれないし怖いのでプットもある程度買ってます。

さすがにまた日経平均-1,000円とかはないだろうけど、-500円くらいならありえるくらいに思って行動します。


今週はデイトレブログになってますが・・・放置で儲かる地合じゃないし、理屈が一切通用しない暴力的な相場なので仕方ないです。



今日もスーパーやらドラッグストアやら何店か見てきたけど、パンもカップ麺も飲料も多少余ってきてますかね。

カップ麺も水もパンも1人1個までとか制限しているし、地震から数日たって少しは冷静になりつつあるのかもしれない。

マルエツ行ったら昨日はカップ麺1人1個までだったのが、今日は1人と2個までとなってるし、近いうちに制限無しになるんでしょう。

メーカー側も生産増強させたりとかしているけど、モノ自体が不足しているってワケじゃないから、買い占めした連中はしばらくしたら何でこんな買ったんだろ・・・とか思うようになるんでしょうな。


あと、今日は我が家も夜停電になって・・・時間は2時間ちょっとだったのですが、1人で暗い中部屋にいるのは嫌なもんです。

被災地の大変さに比べればどうってことないとはいえ、今まで当たり前だった事ができなくなるって結構なストレスになるので、これが続くと精神が蝕まれますね。


今後の相場はどなるか知らんけど、投資家は当然自分の金がからんでるだけに材料には過剰に反応して、それが相場を乱高下させるのだろうけど・・・リーマンショック時も売り煽りが幅を利かせたけど、今回はどうなるでしょうか?

まあでも面白いのは、日本は終わりだみたいな事を言いつつも儲けようとする姿勢は変わらないのですよね。

金は命より重いんだって確かカイジでも言ってたような気がするけど、そういう事でしょうか。

さすが投資家ですな。

03/16

2764 ひらまつ 月次
売上高 751 予想比 100.7%
営業益  73 予想比 137.7%

好調好調・・・こういうところでランチなりディナーなりシッカリ食べて欲しいところです。

2398 ツクイ
東証2部昇格。増資は無いようで・・・昨日トーカイが東証1部昇格を発表したけど株価はリバウンドが評価かは知らないけど大きく値上がりしたので、こっちも素直に買われますかね。


しかし昨日はアクセス数が多かったですねぇ・・・そんなにヒトの不幸が好きなんか。ネットの中にも偽善者は多数存在するけど、本音はこっちですかね。


指数は昨日で個別では昨日か今日が底ってところでしょうか。今後も地震に原発で値の荒い展開が続きそうですが、個別・・・特に小型株は異常なまでに売り込まれて予想PERで3倍とか4倍になったのもあるので、今後下方修正があるとしてもさすがにある程度は戻りそうに思えるけど、どうなんだろ。

とりあえず昨日の相場を凌げた個人投資家は生き残れたのでしょうか。


では今日の成績。

前日比 -3.89%
先週末比 -34.17%
年初比 +3.22%

かろうじて年初比ではプラス・・・コシダカHD、エスクリ、アウトソーシング、1stHDが前日比でマイナスなのでしゃあないですな。

今日もかなり売買を行う。

部分売り・・・物語コーポレーション、クルーズ。

売り切り・・・UCS、フジ・コーポレーション、シーイーシー、金価格投信、SPDRゴールドシェア、デジタルガレージ、ボルテージ、フェイス、パレモ、ベリテ、ワールドインテック、ノバレーゼ、アサックス。

損出し買戻し&買い増し・・・アウトソーシング、1stHD、雑貨屋ブルドッグ、JACリクルートメント、メディア工房、コシダカHD、GABA、トラスト・テック。

新規買い・・・ケイブ、シャルレ、UBIC、ヒューマンHD。


あとは個別のデイトレにプットやコールの売買も行った。要は狼狽を楽しんだのです。

今日はどの銘柄も寄ってくれたので、かなりの損出しを行い含み損の大半は解消。

業績的、株価そのものが安いと思われるもの中心に買う。今のところは戻りは売りのつもりで買ってる投資家が大半だろうから本格上昇は当分先だと思うので、しばらくはマネーゲームを楽しめば良いでしょう。儲ける事だけが投資家の存在価値ですから。



現実の世界を見ると状況は悪くなる一方・・・でも今回の事故はチェルノブイリの次に酷いんですと言ってたので、悪状況はそこそこ織り込んでるようにも思えますがね。

地震と原発ネタが落ち着けば、今度は計画停電とか地震による建物の損壊とか消費の落ち込みとか冷静な部分で個別企業ごとに判断されるだろうけど、今は目先に一喜一憂でしょうか。

それでも外人様は日本復活に賭けてる感じですが、テレビばっか見ている日本人は不安で不安でしょうがないから株なんかとてもとても・・・という事で、結局今週の安値で売って今後日本復活とかテキトー事をぬかして高値掴みするという黄金パターンなんですかね。日本の個人投資家はバカだなぁ・・・

しかし地味株のチャート見ていると月火と急落して、逆L字型とでも言うのですかね、あの地震をキッカケに全てが変わってしまった印象ですね。常識の範囲内のショックなら地味株は殆ど動かないですから・・・

リーマンショックで一度世界がリセットされた感があったのですが、日本だけ見ると地震で再び・・・投資家の間でかなりの富の移転が行われただろうから。

相場は戦場と何度か言ってますが、市場では生き残る事だけが正義なので明日も生きるぞって事で逝かずに生きたいです。


話は変わり・・・

スーパー行ってみると何も無いですね・・・まあ、皆様買い占めに走っているのでしょう。

今日レジで待ってたら、主婦らしき婆さんが友人らしき婆さんと、実は買い占めしちゃってとか得意げな顔してほざいてて、本当にこういうバカ主婦どもが状況を悪化させてんだろーなとウンザリしますね。

パンやトイレットペーパーも無いし・・・私花粉症で今の時期は鼻紙代わりにトイレットペーパーを沢山使うので本当に困りものです。

何か米も無いし・・・私は地震の数日前に切らして買ってたので当分持つからいいけど、自分だけ助かろうとする姿勢が結局自分を苦しめるって何で分からないんでしょうかねー。


あと、テレビ見ているとCMはACばかりでウンザリしてきたので、さすがにそろそろ元に戻して欲しいものです。

色々言うと不謹慎とか偽善者が騒ぐけど、直接被害を被ってなければ日常生活を送る義務があるとすら思うので、自粛で消費を控えるなんてクソ喰らえです。

あ、だからどいつもこいつも買い占めに走って消費に貢献してるんだ!そうだったのか!!

さすが人生経験が長い方は深い考えの元に行動されておられるのですね、自分の未熟さを思い知りましたよ!!

03/15

9692 シーイーシー 決算
前期は経常利益6億予想が13億となり、今期は16億を予想とまずますの内容。

配当も前期は15円だったのが今期は20円を予想。今日の終値で配当利回り6.6%・・・って、今はこんな株ばかりなんだけど。

この株買った理由ってのはいつも通りテキトーで、まあまあ割安感があって、クラウド的な株とかそんな程度なんですが、今週みたいに下がる時は下がるし逆に騰がる時は騰がるので、銘柄は自分の好みでテキトーに選べばいいだけだと思います。

2124 JACリクルートメント 月次
売上高 380 前年比 135.8%
引き続き好調。状況が異常な時はこういうのを心の拠り所にするのが良いのかなと。


今日は昨日以上に凄い下げてしたなぁ・・・小型株メインの投資家なら現物のみでもこの2日で-30%近く逝ってるのですかね。

では、ヒトの不幸が大好きな皆様のために、私がどうなったかをお教えしよう。

前日比 -15.27%
先週末比 -33.82%
年初比 +7.40%

今日で年初比でもマイナスだろうな・・・と思ったら、まだプラスでした。不幸が大好きな皆様ゴメンナサイ。まあ、明日はシッカリ年初でもマイナスかもしらんけども。

それはいいとして・・・何か今日も雰囲気弱いな〜と思ったので、今日も寄り付きからザクザク切ったのですよね、前場の1時間くらいでかなり処分したのです。

で、時間を追うごとにどんどん下がるから幾つかはストップ安に指しておいたりして、前場が終わったわけですが・・・そしたら昼休み中にカンちゃんが恐怖を極限まで高める呪文を唱えたせいで、後場は凄まじい事になり・・・

昨日買った分は殆ど前場に処分していたので、その分を今日はストップ安の指値を入れてたので後場はザクザク約定して・・・ただ、買いの量はかなり減ったのでカラ売りをある程度処分してプットも処分。

とにかくこの2日はとんでもない異常事態だったのでしょう。明日こそは落ち着いて欲しいものです。


売り切りは・・・マーベラスエンターテイメント、ソケッツ、さくらインターネット、ゲンキー、シャルレ、アイ・ケイ・ケイ、はるやま商事。

一部売りは・・・パレモ、ウェブマネー、

前場に一部売り、または売りって後場買い戻したのは・・・UCS、トラスト・テック、雑貨屋ブルドッグ、フェイス、シーイーシー、物語コーポレーション、ワールドインテック、GABA。

買い増しは・・・1stHD、エスクリ、アウトソーシング、クルーズ、ベリテ、JACリクルートメント。


売買しすぎですが、今日みたいな異常事態には迷う事無く動かないと更に傷口を広げる事になるので、しゃあないですな。

まあ、今日で下げ止まる決まりはないし、持ち株だとエスクリ、コシダカHD、アウトソーシングとよりによってウエイトの高い銘柄に限って寄らずに引けたので明日も期待はできそうにないですがね。


ただ、売りまくって現金比率が40%近くになってかなり軽くなったので精神的には楽です。ここまで相場が破壊された以上急回復なんか無いだろうけど、欲しい銘柄は損出しなんかをしながらコツコツ買っていこうと思います。

多分昨日はバーゲンセールで突撃じゃーなんて鼻息の荒かった投資家もいたんだろうけど、そうなってる時点で雰囲気に飲まれてるので、1人で冷めている事が必要なのかなと。



しかし地震と津波だけならここまで下げなかったと思うから、原子力発電は安全とかほざいていた電力会社なんかが多くの個人投資家達を樹海逝きにさせたのですかね。


何か原発はどんどんヤバイ状況になってるようで、日本から世界が崩壊するとか言い出しそうな勢いだったりして、相場的にはまだまだ一発二発の暴落ってのはあるのかもしれません。

03/14

ますは地震について開示している企業が多いですが、特に気になるものを見てみる。

2157 コシダカHD
カラオケ315店舗のうち営業停止は27店舗。被害状況はまだ不明。

カーブスは当面営業停止するのは70店舗。前期末時点で867店舗。

ボウリングは14店舗中2店舗を営業停止。しかし設備面での大きな被害は無い。

致命的なダメージは無いけど、ある程度の売上減や特別損失の発生もあるのですかね、多少の下ブレは覚悟しておいたほうが良いでしょうか。

2196 エスクリ
施設に軽い損傷、備品等の落下被害・・・

施設そのものは大丈夫そうだけど、式の延期とかはありそうだなぁ。



他にも色々あるけど、とりあえずコシダカだけ・・・ネット系は余計な資産をかかえてない分、地震の直撃を受けてなければ被害は少ないのですかね。



さすがに今日の市場はパニックで当然私も散々な結果でした。でも比率的には少ないけどカラ売りやプットを買っておいて良かった部分はあります。まあ、繰り返しだけど信用やらなきゃいいだけなんですがね。

地震が無ければ四季報の内容を意識した推移になっただろうに、悲劇は突然やってきますな。

とりあえず狼狽売りとまではいかなかった・・・かどうかは分からんけど、とりあえず今日の報告。


アッサリ寄った銘柄は一度売りました。コージツ、RTS投信、WTI投信、ボベスパ指数、インド株式指数、カルビー、ベストブライダル、アートネイチャー、ビットアイル、プレステージ・インターナショナルは売り切り。

GABAはストップ安後に売買されたので一度売り切って、売った分の3分の2を買い戻し。

エスクリ、1stHD、パレモ、シーイーシー、アークランドサービス、フェイス、ウェブマネーを少しずつ買い増し。

新規ではメディカル・ケア・サービスをお買い上げ。

ここまで下がったら、リバウンド局面では何でも騰がるだろうから、単純に自分の好きな銘柄を選べばいいだけに思うので、私はそうしました。

あとは大きく下げたのでリバウンド狙い的な買いでベクター、ベリテ、ワールドインテックをお買い上げ。

しかし流動性の無い小型株は厳しいですなぁ、何せ誰も買ってくれないから僅かな売りでストップ安になってしまう。

まあ、上にも下にも激しいのが新興株なのは誰しも分かってる事だろうから、今更流動性が大事とかぬかす投資家はいないでしょう。

でも多くの銘柄は一度は寄ってくれたので、ある程度処分したり損出しできたりと正直助かりました。

とりあえず今日で資産激減したので、信用分は強制的にある程度は処分しないといけないから売りました。


先週に少し織り込まれたのもあるし、多分ある程度は戻ると思うのですよね、確かに状況は悲惨だけど売り方があまりにも急だし、急落のリバウンド狙いって思惑もあるだろうし・・・

ただ、そこそこ長い目で見ると、地震の影響で利益が減るとか、建物の損壊なんぞで今後特別損失とかで下方修正を出すだろうから、目先急落したからと言って突っ込む行為は傷口を広げるだけだと思うので、買うにしても少しだけにするべきかなと。

なので、私はある程度市場に貢献するという意味も込めて買いましたが少しだけです。


今日の衝撃は個人的にはリーマンショック以来ですけど、あの時は数日連続して下げて、暴落初日に買った投資家は爆死したので私はビビって少ししか買えてません。もし明日リバウンドしてそこそこ堅調に推移するなら当時ほど酷くはないかなと・・・

だからある程度様子を見るほうが無難と思ってるのですよね、今後追証の投げとかと原発や何やらの情報が錯綜して相場が乱高下とかあるだろうし。

落ちるナイフじゃないけど、刺さったのを確認して揺れが収まった後に買ってからでも十分間に合うので、底値を拾おうなんてのは考えない方が良いかなと。

気分的には豪快に買い付けたいけど、資金に限りがある以上1回で突っ込むとか自殺行為だし。

今日1日で20%以上吹き飛び、年初比で+27%まで後退。現物だけのヒトでも10%以上マイナスとか多そうですね。

以前からポジションを縮小させて現金比率を高めており余力はかなりあるので、慌てて買い込む気は無いけど、明日は今日よりは落ち着いた相場になると思うので、損出しをしつつ欲しい銘柄を少しずつ買っていこうかなと。

ただ・・・繰り返すけど、安いと思って突っ込む場面では無いと私は考えております。

短期的に株価は感情のままに動くだろうから、野性の部分が多いタイプは利益が取れそうですね。



私が住んでいるところだと今日は計画停電は行われなかったようですが、今後行われてそれが長期化するようなら、大阪より下のほうで展開している企業の株しか買えなくなってしまうのでしょうかね。

毎日3時間停電なんかされたら正直たまりませんからね・・・

今日昼ごろ駅前とか商店街を回ったのですが、やはり計画停電を見越して一時営業停止しているところばかりだったので、これをずっと続けられると・・・街が寂れてしまいます。

ポートフォリオ 03/11

pf20110311




















木金とかなり売買をして、買いの倍くらいの量を売ってポジションはかなり縮小しました。



ウエイト順は・・・

コシダカホールディングス
エスクリ
アウトソーシング
ゲンキー
雑貨屋ブルドッグ
シーイーシー
シャルレ
GABA
WTI上場投信
1stホールディングス

コシダカHDが下がってエスクリが騰がったけど、相変わらずコシダカHDが1位です。

2位以下は顔ぶれが変わる・・・相場が悪い時はジタバタして余計状況を悪化させる事も多いですが、何もしないと含み損慣れというか、悪状況に麻痺したりもするので、常に動き回る必要があると思ってます。

気分的には非常に嫌なのですが、常にちょっとした怪我を味わうとでもいうか、軽く痛い思いをし続けないとダメかなと。まあ、明日はかなり痛い思いしそうだけども。



話し変わりますけど、金額的にそんな大きくはないですが、日本赤十字に寄付をさせていただきました。普段欲にまみれている投資家がマトモに金を使えるのは今だろうし。

こういうのってネットとはいえ発言していいのかなってのはありますがね、何か良い事は黙ってやるべきみたいな意識ってあって・・・特に金持ってる奴は金だけ出せみたいな風潮が日本人にはあるような気がして。

ただ、色々ついったーなんか見て寄付しましたなんてつぶやきを見ると、ああ素晴らしいなと思えたので、直接的な救援活動なんかは自衛隊の皆様とかにお任せするしかないだろうから、自分ができる事は金を出すくらいしかできないだろうから寄付させてもらいました。

今年パフォーマンスがプラスのヒトは儲けの1%でも寄付に回せばかなりの額になるだろうし、こういうのって誰か音頭を取れればいいのですがね。


それはともかく、明日以降は投資家として厳しい現実に対処しなきゃならんだろうから、ボチボチ取引します。

03/11

2159 フルスピード 業績修正
下方修正。やはりアパレルが物凄い足を引っ張っております。高単価商品が振るわず宣伝広告に金をかけ、のれん代償却負担が大きい・・・もうさっさと切ってしまえ。

一方フルスピードクラブは好調で個別は予想以上の業績。

通期はアパレル等のノンコア事業の整理や、下期がどうなるか分からんのでまだ据え置きで、3Qまでには発表したいと。

当然通期業績も下方修正だろうけど、アパレルを切ればそれで本当のウミ出し完了って気もしますがね。

1Qの時は地合が良かったので一瞬下げただけで株価は堅調でしたが・・・来週はかなり怖い気がしますね。

3399 丸千代山岡家 決算
今期は大幅な増収増益予想だけど・・・前期当初は経常利益4.7億円を見込んでいたので、今期大幅な増収見込みでも経常利益が4億ってのは厳しくなると見ているのでしょうか。

7614 オーエムツーネットワーク 決算
前期下方修正したこともあって、今期の利益予想はなかなかのもの。

とはいえ、今期は既存店の強化に不採算店の閉鎖に注力すると、足場固めの時期って事ですかね。

〜消費動向に加え、世界的な穀物・飼料原料相場の高騰や、原油等資源価格の高騰が、畜産物相場に与える影響が懸念〜

利益的な期待は難しいのかな。


他にもナイスクラップやクロスプラスの決算も出てたけど、資産除去債務の影響でどこも純利益の見栄えは悪いですな。

あとは優良企業というイメージのあったプロトコーポレーションも下方修正と冴えないですねぇ・・・



金曜日もかなり売買を行った・・・木曜日と違って売った分違う銘柄を買いましたが。で、新規買いは・・・

1stHD
カルビー
JACリクルートメント

買い増しは・・・
アウトソーシング
シーイーシー
WTI上場投信
GABA

です。

1stHDは・・・昨日バリオセキュアの買収が材料視されて上昇したけど地合のせいですかね、結構低い値で寄ったし結局買い戻しました。

バリオセキュアの業績も綺麗な右肩上がりで良い感じなのではないでしょうか。

買収は自己資金と借金で額が結構なものだけど、1stもバリオセキュアもお金が溜まりやすい会社だから、どうせすぐ借金は返せるのでしょう。

わざわざエクイティ・ファイナンスの予定は無しか言ってますが、株数を増やそうものなら極刑モノでしょう。


カルビーは・・・地合の悪さですかね、わりと安い初値がついたなと。

多分優待新設するだろうから、とりあえず買ったのです。当然優待目当てではなくそれが理由で騰がったらいいなーって事で。

3Qを見る限り上方修正しそうな感じですがね。まあ、四半期ごとの収益に偏りがあるかもしれないので、何とも言えませんが。

昔ダスキンが上場した時もかなり安い値が付いたと思うのですが、今回も似たようなもんかなと。

そういや、IPO初日に買うのって今回が初めてだ。


JACリクルートメントは出来高少ないのに売りすぎなんですよ。おかげで10%も下げて・・・個人的には今の株価水準なら買えるかなと。

ただ・・・ちょっとした投げで凄い下げるし、こっちも売ることを前提に買ってるので、株数的には僅かですがね。


買い増しのほうはアウトソーシングは寄りでかなり投げられたので500円割れを拾った。で、数日前に買ったのは損キリした。買ったほうが多いので株数が増えた。

他の3銘柄も自分なりに今後上昇するかもと思い買った。

GABAは今後の月次で判断するけど、好調かなと。

シーイーシーは決算持ち越してもいいかなと・・・株価もそこそこ安いとは思うので、思惑が外れても被害は少ないかなと。

WTIは今後原油価格が上昇するかもしれないので、買っておいた。


で、売り切りは・・・

フェイス

売らなくても良かったのだけど・・・1stHDとか欲しかったので、しょうがなく売り切った。

はるやま商事やシャルレもかなり売った。これも他の株が欲しかったので。




来週は下げそうですが・・・こういうのって一瞬はとりあず投げとって事で下げるけど戻るのですよね、そして冷静に企業ごとに判断されると。

そういやカラ売りもやってるしって事で日経のプットも少し買ってるのですけど・・・一気に4倍になってます。

ヘッジっていうのですかね、こういうのってあまり好きではないのですが、相場にそれなりに張っていると今回のような事で突然死とかありえるので・・・信用やらなきゃいいだけなんですが。


何社が地震の影響について開示してますが、当然現時点では分かりませんと・・・昔PLANTが地震で1店を閉鎖に追い込まれた事もあるので、震源地に近いところで店舗等を展開しているところは今後下方修正を余儀なくされますかね。

地震

どこ見ても地震ネタですね。電気が止まってしまい、我が家が復旧したのが21:45でした。


私は神奈川県に住んでますが、時間は大引け間際くらいですかね、地震が発生して揺たワケですが、今までもたまに数秒揺れるとかあったので、またかと思ったら・・・やたら揺れる時間が長く20秒くらい経ってからですかね、その時は何かヤバイと思って外に出たのですよ。

でもまだ揺れる・・・正確な時間は分からないけど3分くらいは揺れたのですかね、揺れ自体は大きくないのだけど揺れる時間が異常に長くて、これは初めての体験なので正直かなり怖かったです。

幸い揺れる時間が長かっただけなので、家の中はモノの位置が少しずれた程度でそこは助かりました。

で、電気は止まったままだし家にいてもしょうがないなと思って周辺を見に行ったのですよ。

一部信号が止まって警察が誘導してたとかあったし、お店も一時営業停止状態のところもあったけど、全般的に被害は軽微でしたかね。

私が住んでる神奈川の川崎市は震度5弱だったようです。

このブログを書いている今でも余震で微妙に揺れており正直怖いです。



最後に相場の話・・・

市場は引け間際に地震が発生したからか、売られたようですね。私ザラ場を見ていて今日は下げた割りに底堅かったなと思ってたら地震が起きて電気が止まってしまい・・・で、復旧して終値を見るとガッカリでした。

まあ、私は特に被害を受けてないのでこういう事が言えるのだけど。

これから決算ネタを見るので、03/11の日記は明日となります。

03/10

2167 ウェブマネー
4295 フェイス
親子揃って上方修正。って、フェイスの大半はウェブマネーみたいなもんだからこうなるのですかね。

あとマイルストーンの修正ってのもあったけど、とりあえず今期分の修正のみ・・・相変わらずのビビリというか、どうせ努力目標で誰も計画達成できるなんて思ってないのだから、デカイ花火くらい打ち上げろとか思うのですがね、それくらいしか投資家喜ばす事できないのだから。

今期が凄い伸びたので、来期以降の成長のハードルは高いだろうから、そこら辺で慎重になってるのでしょうか。

株的にはフェイスのほうが安い感じですが・・・個々最近の株価推移は多少織り込んでるのかなと思ったけど、どうなりますかね。

PTS見たら親子共々買われてるようだけど、やはりフェイスの方が割安感が強いからか上昇率は高いようです。

フェイスは昔煽り屋の言う事を真に受けて今は塩漬けにしているって投資家も多いような気もしますが、いよいよ報われる日が来るのでしょうか?

3377 アイケイコーポレーション
USSとJBAってところと業務資本提携。

これが将来良い結果を生むのでしょうか?まあ、分かりませんので様子見です。

3399 丸千代山岡家 月次
全店 107.4% 既存店 93.9%
あんまり良くないっすねぇ・・・今月は出店ゼロだけど、3月は3店舗出すようで、引き続き出店意欲旺盛なのでしょうか?

拡大志向なのは良いけど・・・既存店がもう少しマシになってくれないと費用を吸収するのは難しいのではないだろうか。

3064 MonotaRO 月次
売上高 1,641 前年比 126.0%
良い。株価もそんな高いとは思わないのだけど・・・

2462 ジェイコムHD 月次
全社 129.6% 人材 131.0%
かなり良いですね。バックスグループも良かったけど、こっちは頭1つ抜けている感じです。株価が騰がっていったのも当然というところでしょうか。

株価は上方修正をしてくれないと買いにくい水準かとは思う。

7514 ヒマラヤ 業績修正
上方修正。

降雪に恵まれスキー、スノボ用品が良かったと。

当然株価は上昇・・・だけど、上昇幅が弱いですねぇ、地味株の辛いところです。

あと、今回も気候的な理由での上方修正なので、今後が続くかどうかが問題で・・・この会社業績が不安定なので。




今日はかなり処分しました。現物、信用あわせて3分の1くらい処分しましたかね、これでかなりスッキリしました。

理由は色々あるけど、放置で儲かる相場ではないってのと、中途半端な金額しか持ってない分は一度処分したかったからですかね。

デジタルガレージやボルテージは今売ったら2度と買い戻せないと思うので、こっちは小額とはいえ持ってますが。

今はパニック的な相場ではないので何でも叩き売りにはならんだろうけど、値上がり銘柄とか見ても上昇余力は少ないと思ってしまうので、しばらく調整が必要のかなと。

実際は分からないので、全株売り切りは無いけども。



売り切りは・・・

フルキャストHD
プラネックスHD
1stHD
ベリテ
ウェブクルー
ニフティ
コナカ

買った意味あったのか?ってのも幾つかありますが・・・まあ、私なんてその程度で売買判断をしているいい加減な人間なのです。

まあ、ここぞという時にドッサリ買えればカッコイイですけど、凡人はある程度売買癖というか、それなりの頻度で行動しないといざという時に何もできないと思うのですよね、普段運動してないのにいきなりフルマラソンとか無理だろうし。

あとは含み損が大きくなったのは一度切って、少し買い戻しております。また下がるようならナンピンして更に下がるなら再度切って買い戻すとかします。

こっちも損キリ癖をつけるというか、いずれ来るであろう下げ相場に対応するには常に小さく嫌な思いをし続ける必要があると思いますのでね。

特に今は2年以上儲け続けているわけで、その体験に支配されてる部分って絶対ありますから、行動である程度の拒否を続ける必要があると思っております。


今日はかなり処分して相当身軽になったので、エスクリやコシダカHDは以前から買い増ししてもいいくらいと思ったので・・・今日は1枚ずつ運試しで買ってみました。特にコシダカHDは3日で結構下げたので瞬間的なリバウンドはあるかもしれんし。

今日は前場しか見てなかったのですが、エスクリは騰がったようで・・・

今後も様子を見ながら機会があれば更に買い増しってところですかね。

あとは3月の権利までに売っておきたいのもあるし、権利が過ぎたら新規でお買い上げしたいのもあるので、多分明日以降もサイズを軽くすると思います。

今月末から来月にかけて色々組み入れ銘柄は変わるかもしれません。

03/09

3038 神戸物産 1Q
業績は月次で丸分かりなので、数字自体は特に感想無し。

〜食の製販一体体制を一層強化すべく、北海道での農業プロジェクトでは、事業用地の取得拡大を図ってまいりました。「世界に勝つ農法で自給率50%」を目標に掲げ、大規模・機械化・技術・知恵を取り入れたオリジナル農法の実践を推進し、安全・安心な原材料の確保からグループ工場におけるオリジナル商品の製造、販売までを一元管理する製販一体を推し進めてまいりました〜

凄いっすねぇ・・・そこら辺の安売りスーパーは潰されるのを待つのみって感じでしょうか。気が付けば日本中緑の看板の業務スーパーだらけになったりして。

ただ、そうなると・・・冷凍食品って栄養価が破壊されてるとか聞いた事あるし、安い冷凍モノばっかり食う貧乏人が増えると日本人の寿命って今後縮まるのかな。

あとは・・・

〜原材料価格の高騰や企業間の低価格競争は継続するものと予想されます〜

原材料の高騰・・・値上がりというよりは新興国の台頭によって、日本人が貧しくなってると見たほうが良いのだろうけど。でも、大抵の人は値がりして嫌だ〜で終わりだし、頭の悪い主婦とかは値上げ許さないとか小売店に逆ギレする始末なので、金銭的な格差はどんどん広がるのでしょうね。

大げさかもしれないが、日本が破綻してもここは生き残っていそう。頭の悪い貧乏人たちに支持されるだろうから。

多分先を見据えておる企業は仮に日本が破綻しても・・・って考えてるところってそこそこありそうな気がしますね。

しばらく小売外食は厳しいのですかね。とりあえず食費を削ろうって行動が出るだろうし、相場が軟調で損が増えると食費抑えようとか思う投資家も多いだろうから。

現時点でも良いところと悪いところがあるけど、ますます企業間格差って広がるのですかね。

あとは車やめて自転車にしようとか言って、あさひが繁盛するとかなるのだろうか。

2678 アスクル 業績修正
下方修正。

色々言ってるけど、競争激化で値下げせざるを得ないのと、在庫の評価損が出ちゃって正直スマンってところでしょうか。

まあ・・・取り扱ってるモノ自体ボッタクリ要素は無さそうだし、遅かれ早かれこうなるのは決まってたのですかね。

3073 ダイヤモンドダイニング
買収。

〜ビリヤード、ダーツ、シミュレーションゴルフ、ネットカフェ、飲食店、カラオケ等の多様な事業を都心部及び首都圏中心に54 店舗(平成22 年6月末日時点)展開する株式会社バグース(以下、「バグース」という。)の全株式を取得し、子会社化するため〜

DDの今期売上予想は175億でバグースの前期売上高は82億と、規模的には結構なものになりますかね。ただ、利益的にはどうにも冴えませんが・・・

しかもバグースは純粋な外食ではなく、カラオケにネットカフェと一気に多角化ですか。まあ、飲食はからむのでシナジーとやらはあるのですかね。

譲渡は06/01で買収額も現時点では未定なので、何とも言えません。

PTS見たら買われてますね。とはいえ買収効果は今期からでフル寄与するのは来期以降だし、今の買いは個人の勇み足のような気もするけど・・・あと前期の業績が下方修正済みとは言え、どうにも不安なので業績修正の可能性も考慮して私は様子見です。

ただ、こうやって規模を拡大しようとする意欲旺盛な姿勢は買いですがね。何もしないで現金貯め込む方が偉いとか言うアホな個人投資家が損するような成長を遂げて欲しい。

2796 ファーマライズホールディングス
第三者割当増資。

買収を繰り返して財務がキツイのと、今後も買収とかしたいようだから増資したのでしょうか。

まあ、こういうところは常に増資する可能性はあるので、別に驚くことではないのだろうけど、明日はどう見られるのでしょうかね。

基本業績が好調で成長意欲の強いところの増資は良いのかなとは思ってますけど・・・株数は2割以上増えるのであまり嬉しくはない。

今後株価が落ちるなら投資を検討しましょうか。

9946 ミニストップ
中期経営計画。5ヵ年計画なのですが、何故か数字は2年おきでしか表示せず・・・こういうのが意味不明なのですよね。普通1年ごとの数字出すんじゃないの?所詮努力目標で達成可能かどうかなんて怪しいのだし、数字くらい出せと思うのだけど。

それはいいとして・・・店舗数は5年で海外店は3倍弱、国内店は1.5倍なので日本に見切りをつけてますねぇ。

それでも競争は激しいだろうから、もともと経営者としての資質も無くオーナーやってるところはますます厳しくなりそう。

ここって最近は1円刻みとはいえずっと増配を続けているけど、優待目当て以外で買ってる個人って殆どいなそうですね。

長期投資家なら配当成長を重視するのが正しい姿と思うけど、やはり株価上昇の魅力には勝てませんか。

まあ、ミニストップは利益が増えてないので、増配が続いているとは言え配当性向は年々上昇してはいるのだけど。



何か急騰した銘柄は元に戻る勢いで下げてますな。

今日は健康HDを売り切り。少しずつ売って残り少なくなったので、もういいやって事で全株処分。機会があれば再度お買い上げするとしよう。

他にも多少売買してますが、ポジションは縮小気味です。

少し前のような一方的に上昇ってのは当分無さそうなので、あとは個別で判断して適度に売買ってところですかね私は・・・

原油ネタでズルズル相場が下がるというか調整しそうな感じなので全株売るとかは当然無いけど、下がってるからって信用でナンピンとかはしないようにして、現物が下がって維持率が下がるたびに信用分は処分していこうと思います。

03/08

2910 ロック・フィールド 3Q
既存店がまあまあ良いのでどうかなとは思ったのですが、まあまあ良い感じですかね。

まあ・・・その程度か。

9904 ベリテ 月次
全店 99.8% 既存店 104.4%
引き続き堅調・・・配当が無いのは良いのだけど優待があるので、権利前にどうしようかってところでしょうか。

7636 ハンズマン 月次
全店 119.9% 既存店 112.4%
繁盛しているようで・・・

3349 コスモス薬品 月次
全店 117.5% 既存店 106.1%
相変わらず良い。

3080 ジェーソン 月次
全店 98.1% 既存店 94.1%
ダメだぁ・・・復活する日はくるだろうか。

2782 セリア 月次
全店 113.5% 既存店 105.0%
良いっすねぇ・・・ワッツが安いのでどうしても引いてしまうけど、株的にはこっちのほうが良さそう。

3094 スーパーバリュー 月次
全店 109.7% 既存店 102.7%
頑張っておられますが・・・東証2部なり1部なりに昇格とかでもなければ相手にされなさそうだなー。

3441 山王 業績修正
昨日下方修正したのですが・・・

〜電子部品メーカー各社が、在庫調整、生産調整をすすめると共に、自社内製部門重視の動きに加え単価引き下げ要求も激しさを増す等〜

〜主要顧客である電子部品メーカー各社からの受注動向等によると受注環境の改善は限定的で、第2四半期と同様に月次では3億円台前半の売上に止まることが予想され、上期売上見込2,227百万円に対し下期売上は19億円程度に止まる見込みです〜

落ち込みが凄い気がするのですけど・・・何かアメリカも半導体株引き下げとかあってナスダックが冴えなかったようですが・・・

正直私はこの辺は知りませんし、こういうのってマクロ連中が大好きな分野だろうから、私のような凡人個人投資家は近寄らないほうが良いのだろうけど、ここら辺が冴えないと中途半端にマクロをかじってる個人が全然関係無い株とかを投げ売りしかねないので、そこが難しいのですよね。

特に出来高の少ない新興株は注意が必要です。



今日は・・・UTホールディングスを売り切り。で、アウトソーシングとトラスト・テックを買い増し。

後は逆指値の注文をしておいているくらいです。

とりあえず売った分は買うといった感じでポジションは維持しときます。

カラ売りのほうも一進一退といった感じで、今は様子見状態です。



話し変わりますが、私デイトレブログとかそこそこ見るのです。と言っても、カリスマ扱いされても良いような勝ってる億トレーダーとかではなく、感情に任せて病的に売買している内容のものです。

こういうタイプの多くは2004年、2005年の相場で大きく取れたわけですが、ライブドアショック以降は殆ど利益を吹っ飛ばして、今はジリ貧状態で、結局のところ相場の流れに乗れたかどうかの部分の方が多いのだと思うのですよね。

で、今って相場環境はそんな悪くないと思うのですけど、それでも過去に儲けまくった連中が勝ててなくて、昔と今では流れは上向きでもその質が違ってて、そこに対応できてないから苦しんでいるのだと思うのです。

あと、こういう連中ってナンピンを平気でするのですよ、しかもカラ売りのほうも株価が騰がるたびに乗せていくのです。なので下手なナンピン素寒貧をリアルで実践するとどうなるかを身をもって証明してくれる貴重なヒト達なのです。

私は売買センスがあるワケでも頭が良いワケでもないから、相場の流れに乗れてるだけなんだろうなって思ってるのですが、儲け続けると少しは俺凄いかもって思うのが人情なので、売買中毒者を見て自分も簡単に落ちぶれられるんだなって常に戒めるというか注意しているのです。

ただ・・・もう2年儲けて、今年も今のところ順調で3年も調子が良ければ絶対勘違いするんですよね。

最近出金したり現金比率を高めたりしているのも、いつまでも儲け続けられる甘い状況なんか続くワケが無いと思っていて、今後下げ相場に突入して数年後に再び相場が上向いた時に私はその流れに乗れるのかどうか・・・恐らく過去の成功体験が足を引っ張る部分ってあるはずなので、その時にムキになって多く突っ込むワケにもいかないので、今から現金にしておくのはもったいないとは思ってるけど、しょうがないのかなと。

現時点では身の丈を超えた収入を得ている気がするので、今のままでは多分吐き出すだろうから、

さすがに現金だけじゃどうかと思うので、配当を重視した銘柄の組み入れも考えているのですが・・・とりあえず米国株のほうは業績が安定的で配当利回りの高い銘柄を買ってはいるけど、こっちはまだ小額で日本株ほど株価の確認なんかしないので放置できるのですよね。

日本株は・・・配当出す必要の無い成長企業とかにも配当出せとかウザイし、逆に配当吐き出す必要がある企業に限って渋っていて、こういう企業はお金を適切に使えていないって事で、そんな企業に配当目当ての長期投資なんかできるかったら当然できないので、本音では日本株100%にしたいのだけど、現実的には難しいのかなと。

伊藤園の優先株とかちょっといいかも・・・とは思うけど、優待が邪魔なんですよね、私は株主優待全否定の立場なので。


私は向上心なんか無い底辺人間なので、他の国の事なんかイチイチ調べたくも無いのだけど、少しはやらなきゃダメなんかなと思わせる日本企業を恨みます。

03/07

7605 フジ・コーポレーション 1Q
あれだけ売上が上がってれば良いのは当然ってところなんでしょうか。

この会社、上期で利益の大半を稼いで1Qがその比率が高いので、パッと見のインパクトはあるのかなと。

〜自動車タイヤ業界においては、全国的な降雪によりスタッドレスタイヤ需要は増加したものの、供給が追いつかない深刻な状況でありました。しかし、当社におきましては、シーズン前の戦略的な在庫確保が功を奏し、順調に売上を伸ばすことができました〜

先読みが功を奏したと。業績が好調なのは会社も認めてはいるけどやっぱり先行きなんか知らんって事で業績予想は据え置くようです。

今後極端に落ち込まなければ上ブレの可能性は高いのかなと。


3333 あさひ 月次
全店 140.5% 既存店 126.8%
また凄い良いですね。場中に発表だったので大きく値上がりしております。

ここは優良な企業で月次はデコボコがあるけど基本好調だから、買って放置しておくのが良いのだろうけど・・・

7494 コナカ 月次
全店 101.1% 既存店 107.2%

〜フレッシャーズ商戦が好調に推移し計画を上回りました〜

だそうです。

3385 薬王堂 月次
全店 111.3%  既存店 106.3%
まあまあ良い。成長性ではクスリのアオキやゲンキーのほうが上なんだろうけど・・・株価がここはかなり安いのですよね。

投資家は安い株より成長している株のほうが好きなので、今はゲンキー買っといたほうが良いような気もするけど、今期の業績予想次第では株価位置が変わるのかもしれません。

2786 サッポロラッグストアー 
増配。と言っても4,000円→4,200円になっただけなので、インパクトは薄いですがね。

でも上場企業として株主に報いようとする姿勢は良いのかなと。



油のせいで指数は下がったのでしょうか。私の監視の範囲内ですが、特定銘柄を狙い撃ちして買い上げてる印象ですけども、単純に割安成長株を買っておけば、仮に損をしてもそんな酷い事にはならんのですかね。

まあ、内需は為替の影響を受けにくいとか、ネット系なら油の影響も限定的とか、買う理由はテキトーにつけることができるし、とりあえず買えとかそんなノリで行くところまで行く可能性も否定できないので、ヘタに売るのは損かもしれませんな。


とりあえず今日は・・・はるやま商事を少し売ってコナカを買いました。

理由はくだらなくて、2月の月次が良かったからってだけなんですがね。

コナカは底から2倍になって今はAOKIHDが上昇しているので、はるやまを買った私は紳士服銘柄に関しては完全に外しましたな・・・まあ、こんなのはよくある事です。

あとはアウトソーシングを買い増し。今日は一時的に600円を越えたし買い意欲は強いのかなと・・・成長性を考慮すれば今のPERはかなり安いとも言えるので買い増しをした。

安いと言えるのは予想通りの利益を出せればだけども、業績の確認をしてから買うでは遅すぎるので、今は会社の言う事をを信じて買うしかないのかなと。



今日は持ち株だとエスクリ、ベリテ、ウェブクルー、ボルテージ、GABAあたりが暴騰したけど・・・とりあえず様子見です。

しかしイケメン株の上昇は凄いですね。押し目待ちに押し目無しですか。このまま買われて3,000円とか超えるのですかね。

ベリテは64円で買ったので、今日の終値で買値の約3倍になってしまいましたよ。

買った時は業績改善の兆しが見えたので少し買ったのだけど、こうも買われるとは・・・やはり状況がハッキリしない部分が大きい時に恐怖を押しのけて買わないと株ってのは儲からないのでしょうかね。

あとはビットアイルも買われてますね。高い株はより高くなるって事ですか。

業績に問題が無ければ割安株ってのは見直される可能性は高いけど、それがいつかまでは分からないので、それなりに利益を取りたかったら今熱い株を目を瞑って高値掴みしないとダメなんでしょうね。


今のところ今日のような大きい下げは押し目買いの良い機会でしたが、今回も同じなのでしょうか?

騰がる株はどんどん騰がっていくようで、投資家的にはどこまで我慢できるかが勝負なのでしょうか?分からないので、信用はある程度売るけど現物は馬鹿になって放置してみよう。

ポートフォリオ 03/04

pf20110304






















新規買いは・・・

GABA
PLANT
マーベラスエンターテイメント
フルキャストホールディングス
1stホールディングス
WTI連動型上場投信
RTS連動型上場投信

あとフジ・コーポレーションを載せるのを忘れてたので表に掲載。その程度の買いだって事です。単純に1Q期待です。


何か色々買った。幅広く少しずつ売り、特に健康HDはかなり処分しており余力ができたので色々テキトーに買った。

・GABAは割安成長株。月次売上げの開示を始めたのも好印象。
・PLANTは2月の月次が良かった。利益もそこそこ出てる、株価も割安。ただ、安いだけの株なので上昇は期待していない。
・マーベラスはショボイ上方修正の失望が消えたと判断。なのであとは地合次第かと。
・フルキャストは人材サービス関連のど真ん中銘柄。1Qは良かったので、とりあえずは保有できる。
・1stHDは上方修正期待。一応クラウドとかそんな株にもなる。
・WTIは原油価格が上昇したら騰がるから。
・RTSはロシアは油や金属のお国らしいから、油臭い株の1つとして買った。

という、非常にくだらない理由でのお買い上げです。


ウエイト順は・・・

コシダカホールディングス
はるやま商事
エスクリ
シャルレ
ゲンキー
アウトソーシング
雑貨屋ブルドッグ
フジ・コーポレーション
トラスト・テック
アートネイチャー

エスクリを少し売ったのと、はるやま商事が少し値上がりしたので順位が入れ替わる。

コシダカHDはちょっと売ったけど、値上がりも結構なものなので、比率がかなり高くなってます。

3月の権利までに売る株もあるので、今月末ころにはまた順位は変わると思う。

売りの量は変わらないのだけど、買いは少しずつ処分したけど一方的に上昇が強かったのもあって、現状は買い9、売り1くらいになってます。


今後は油の値上がりのせいで利益出ねぇよ、だから株価は事前にそれを織り込んでいくんだよとか、そんな流れになるのでしょうかね。

ただ、原油ネタも飽きてきたら今度は改善期待だの見直し買いだので手のひらを返すようになるだろうから、それまではボチボチ控えめにやっていこうと思います。

03/04

2738 バルス 決算
今期はそれなりの成長を見込むようですね。2009年の業績より多少伸びる程度ですが。

ただ、そこそこ出店する計画のようなので、既存店が落ち込まなければ予想よりは良い内容になりそうにも思えます。

こことかヴィレッジヴァンガードとかプロ連中が好きそうなので、業績に問題無いのなら株価は騰がっていきそうだから、そういう点で注目はしたいかなとは思います。特にバブル的な相場になれば特定銘柄だけが狙い打ちされて買い上がるって事は十分ありえるだろうから。

来週のカンブリアはバルスのようですが、株価的な影響はあるのでしょうか。

2769 ヴィレッジヴァンガード 月次
全店 109.7% 既存店 101.5%
回復傾向にはあるのでしょうが・・・一昔前の高成長を望むのは酷という気がするので、投資家的には迷うところです。

2695 くらコーポレーション 1Q
もともと中間は減益予想なので、その通りと言えばその通りだろうけど、それでもちょっと残念な内容です。

1月から全国でテレビCMを展開したとあるので、それで費用が増加したとか、そんなんでしょうか。

業績は安定感があって良いけど、さすがに成長性は鈍化しているので、小型株好きには魅力薄なのが少し残念です。

寿司市場はカッパ、くら、スシローの3社がひたすら拡大させてシェアを奪っていくのだろうか。

3399 丸千代山岡家 業績修正
下方修正。まあ、既存店が悪かったししょうがないか。

原価の抑制、人件費コントロールで頑張るも、売上減を補えなかったと・・・

あと前期は出店数が多かった事による費用増もあるので、今期出店ペースを抑えて既存店が多少でも回復すれば、それだけで利益は多くなるだろうから、株価も安い事だし今後に期待は持ちたいところ。

下方修正後の経常利益3億弱で時価は9億ちょっとなので・・・ただ、ダメなところはずっとダメってのも十分ありえるので様子見かな。


2668 タビオ 月次
全店 115.5% 既存店 112.2%
1月も良かったけど2月は更に良いですな。何か寒いから靴下多く売れたとかそんなんでしょうか。

ただ、店舗数が減少傾向にあり・・・投資家的にはなかなか判断に迷うところです。

3046 ジェイアイエヌ 月次 業績修正
メガネ 126.0% 既存店 105.7%
雑貨 105.7% 既存店 103.5%
ワンピース特需とでも言いましょうか、その時の月次は凄かったですけど、これくらいが標準の数字なんですかね。

ワンピースは勿論、エアフレームにチタンフレームと売れに売れたって事で見事に上方修正。

〜新規出店に伴う人件費、募集採用費、教育研修費等の増加により〜

新規出店数を従来計画より引き上げた事もあって先行費用が重いようで、売上の伸びほど利益は伸びてない感じです。

中間、通期共に上方修正だけど、改装による特別損失により純利益は変わらずを予想・・・

現時点での通期の経常利益予想は8.8億だけど、時価はもう100億円を超えているので・・・個人的にはコシダカHDやエスクリのほうが成長性と株価水準を見ると、まだこっちのほうが良いのかなと思う。借金そこそこあるのはどこも一緒だし。

やっぱり100円そこそこの時に買えなかった時点で負けだったようですな。

旧式のメガネ屋さんは、安売りなんかやってられっかふざけんなという事で付加価値を高める方向に進むようですけども・・・結果はどうなるでしょうか。

3318 メガネスーパー 月次
全店 93.6% 既存店 97.1%
7455 三城HD
全店 105.2% 既存店 103.3%
愛眼の月次はまだ・・・三城さんは回復傾向にあるようですが、メガネスーパーさんはまだまだ厳しい・・・しかも財務的にも三城と違って苦しくて、これ以上赤字が拡大すると債務超過に陥りそうですが、踏みとどまれますかねー。

3092 スタートトゥデイ 月次
取扱高 4,573 前年比154.0%
相変わらず絶好調。死臭漂う眼鏡屋ある一方でガンガン成長する新興企業が存在し、こういう新陳代謝が必要なんですよ。

サラリーマンは腐リーマンなので、古いガラクタ企業をどんどん潰すよう頑張って欲しい。

7606 ユナイテッドアローズ
上方修正&増配。

何故かアパレル銘柄とくればファストリの次はここなのですよね。規模的にはしまむらだと思うのだけど・・・

社名がしまむらで店名がファッションセンターってのは取り上げるのが恥ずかしいのでしょうか。

月次を開示している企業も多いのでアパレル株は結構見ているのだけど、あんまり投資してないのですよね。私自身が外見にあまり興味が無いから自然と興味が薄れるのでしょうかね。

3625 テックファーム 業績修正
下方修正。

受注残が多かったので好調なんかと思ったのですが・・・確かに売上げは予想以上なので好調は好調なのでしょうかね。

ただ、通期は子会社の解散で売上高も下方修正・・・

・iPhoneやAndroid等のスマートフォン関連のアプリケーション開発を中心に受託開発案件の受注が増加し、予想を上回る見込みであります。
・しかしながら、連結子会社において同社製品の販売競争の激化による価格の低下等、同社を取り巻く環境が厳しく推移したこと、また製品開発の遅れが生じたこと等により

う〜ん、競争が激しいのですか・・・個別で見ると特別損失はあるけどそれでも増収増益なので、子会社が残念な結果を招いてしまったのか。

上にも下にも過剰反応するタイプの株だろうから注目はしてましたが・・・全然業績が読めないので結局は見ているだけなのですがね、機会があればお買い上げしたいとは思っています。

3778 さくらインターネット
3Q説明動画を見た。

やはり石狩がどうかってのが最大の注目点なのですが、引き合いは既にかなりあるとか、それなりの自信はあるのかな。

来期は減価償却が3億ほどとか、業績予想的にはどうなるのですかね。

2137 クルーズ
スマートフォンでくにおくんを出すとリリースしたばかりですが、今度は「湘南爆走族」を新規リリースするようで。

クルーズはコッチ系がお好みのようですが、車やバイクに命かける勢いの人間が一定数存在して、コッチ方面の需要は確実にあるのでこれは良いのではないでしょうか。

ネットだと草食系とかいうエサとしての存在価値しかない人間が幅を利かせているかもしらんけど、当然こんな自主性の無いエサ人間ばかりで世の中回るわけも無く・・・別に暴走族になる必要なんか無いけど、男じゃなくて漢というかね、そういう姿勢は必要なんじゃないのかなと。

株式市場は戦場で喰うか喰われるかの世界なのだから。



東証1部もなんだかかんだで好調で、新興市場は更に良い感じで・・・アメリカはなんだかんだで回復してるのと、ユーロ利上げするかもしれないぜ?ってのが大きかったのでしょうか。

まあ、弱小個人投資家は流れに身を任せるようにするしかないので、好調なうちはバカになって売買するだけです。

今日は・・・

さくらインターネットは昨日買ったのは売却。単なる気休めで買っただけなのでね。

で、ビットアイル一度は出尽くし状態になったからか下げてたので、さくらも売ったしビットアイルを買い増しをした。

多分地合が良いうちは買われるのではないかなと・・・中間決算は良かった事が確認されて今後の上方修正も期待できそうな内容だったので、買い上げる理由はあるだろうし。

他にも色々売買・・・ポジションは縮小傾向で現金比率は高めていますが、天井が分からない以上はある程度ついていくしかないので、去年と同じで往って来いになるのが怖いってのが本音だけど、バカ相場継続中なのでバカな私は一緒に楽しむだけす。

03/03

3811 ビットアイル 中間
好調好調。業績予想に対して・・・

売上 +0.6%
経常利益 +24.6%
純利益 +29.1%

これは上方修正のお知らせをしてくれても良かったのではないのかと。

営業頑張ったってのもあるのだろうけど、需要が旺盛だから素直に繁盛したってところなんでしょうか。

予想PERは25倍を超えてますが・・・これだけ順調に成長しているなら株価は維持できるのかな。

このまま行けば通期の上方修正もありそうだし、ノッてる市場のノッてる企業にPBRやPERなんて指標で判断しようなんてのは、心根の貧しい小市民だから、そんな奴は現金かかえて何もしないクソ会社の株を塩漬けにしてろってところでしょうか。

業績は良いのだろうなーと思ったけど、私も小市民ゆえ買い増しできず・・・悔しいので、さくらインターネットを買った。特に意味はありません。

3085 アークランドサービス 月次
直営 120.3% 既存店 105.4%

好調好調。これであの業績予想通りの数字になるとも思えないけどなー。ビビリなのがこの会社なので別にいいのだけど。

ゼンショーは食い物に世界一臆病な企業でありたいとか言ってるけど、かつやは業績予想に臆病な企業でありたいのですかね。

チャート見れば分かるように、順調に成長して株価も割安だから綺麗な右肩上がりなのですよね。日々の値動きばかり見ているとこういう目の前のお宝株を逃す事になるのです。

そう言いながら現在は1枚しか持ってませんけど・・・資金が増えてきたので、そろそろ少しは買おうかとは思いますが、株価の上昇ペースは緩やかだから、いつ買っても儲かるので少しずつですがね。

小型株好きの投資家の間ではメジャーな株っぽいけど、小型株好きの個人投資家が少数なのでそれでマイナー株なワケだが、病的な株をデイトレして勝てないヒトは少しはこういう株を買って放置したらどうなるかって事実を知ればいいのですけどね、まあ無理なんでしょう。

3397 トリドール 月次
全店 120.6% 既存店 93.7%
既存店の悪さがちょっと気になるかねぇ・・・出店ペースは相変わらずなので、もうちょっと売れないと既存店の不振を新店で補うみたいな悪循環になるとかはないのだろうか。

あと、小麦価格値上げは価格交渉で影響は最小限にするんで見守ってくれとか言ってるので、・・・楽観できる状況では無いと見たほうが良いのでしょうか。

7611 ハイデイ日高 月次
全店 106.9% 既存店 94.4%

幸楽苑 月次
全店 90.3% 既存店 87.5%

日高さんも絶好調ってワケではないのだろうけど、幸楽苑はパッとしませんねぇ・・・この違いは何でしょうか?

3398 クスリのアオキ 業績修正
上方修正&東証1部昇格。オメデトーッ!!昇格とセットで増資は無いようで、文句無しの材料ですな。

ただ、上方修正の発表で気になるのは・・・

〜夏場の猛暑や冬場も季節感のある天候が続き〜

それで今年は花粉が猛威を振るうという事で、環境的には最高なワケですが、それでこの程度の上方修正なんだ・・・・と、強欲な投資家的には思ってしまうのです。

〜ポイントを活用した販売促進策の強化〜

ゲンキーみたいなマヌケな事はないのだろうけど、客を引き付けるにはポイントを弾んで利益を犠牲にせざるを得ない部分があるのですかね。

こういうのがここらの小売株に大きく張れないところで・・・元々不人気な業種なので、あとは利益の高成長くらいしか投資家の興味を引けない訳だけど、それがダメなのが辛いところですね。

私はゲンキー株を多めに持ってはいるけど、成長期待も少しはあるとはいえ、割安さの訂正期待の方が大きかったりするので・・・

3034 クオール 業績修正
上方修正、ついでに増配。調剤薬局各社はどこも好調ですねぇ。ただ、他の業種で良いと思う株があるからか、ここら辺の株には殆ど投資してないな・・・



今日は良い相場でしたね・・・引き続き売買しつつポジションを縮小させて降ります。

ザッパラスとアインは売却。アインがそこそこ騰がってくれたのでザッパラスの損は埋まったようです。運試しの買いなので素直に売りました。

他の銘柄も幾つか売却。コシダカHDやエスクリも少し売ってます。前も言ったように信用分はどこかで売らなきゃいけないので、現物は放置です。

売った分の半分くらいは違う銘柄の買い増し等に充てております。

03/02

9627 アインファーマシーズ 3Q
売上4.6%増、経常利益29.4%増とパッと見良いですかね。

買収を繰り返しているし、また増資とかしないとは限らないし・・・ただ、ここや日本調剤あたりは特に波乱無く巨大化してくのだろうか。

2738 バルス 月次
国内 105.6% 既存店 104.7% 海外 125.6%
表示方法が変わって見やすくなりました。ついでに海外店の月次も開示。

前期は足場固めの期なんですぅ〜〜〜とか社長はポーズをキメておっしゃっている訳ですが、今期は攻めの姿勢なんでしょうか?月次の表示が変わった事からも何かしらの変化があるのかなとは思う。

2695 くらコーポレーション 月次
売上高 5,554 前年比 113.1% 既存店 102.9%
回転寿司ナンバーワンはスシローとのもっぱらのウワサですが、どうなんでしょ。

個人投資家的には優待のあるくらとかのほうが良いとなるわけですが、つまり人間の評価ってその程度の実にいい加減なものでもあるので、一定以上のクオリティで提供できるなら、あとは宣伝とか口コミとか店員の態度とか店の雰囲気とか味以外の部分もかなりを占めて、そんなの全部知るとか無理なので、単純に数字が良いのが良い会社でいいのだとうと思う。

7581 サイゼリヤ 月次
全店 100.5% 既存店 92.7%
前期の反動減を継続中。株価もなかなか冴えない展開ですが、下期はそれも無くなり数字も良くなり業績的にもまあまあいけるのかな。

7646 PLANT 月次
前年比 105.9%
発表は昨日・・・たしか2008年12月以来既存店の前年割れが続いてたと思うのですが、本当に久方振りの既存店100%超えですねぇ。

・当月は1月末に北陸地方を中心に豪雪があったにもかかわらず、売上、客数とも順調に推移した。
・特に2月に入ってからは平均気温、日照時間とも平年を上回ったため、春物、新生活関連商品の動きが目立った。

絶好調・・・玩具、カーサイクル、園芸資材、寝具、化粧品などが特好調・・・日用品、家電、DIY、食品

全部良かったって事ですか。あとは年に1店でも出してくれれば投資したくなるのですがね。

店舗数は変わらないけど従業員の数は減っているので、効率的にはなっているのだろうか。まあ、これもいきすぎると路頭に迷うヒトだらけになりそうだけど。

2792 ハニーズ 月次
全店 92.0% 既存店 92.3%
これも昨日のネタ・・・02/25から急騰しだしたので月次情報を事前に仕入れた連中でもいたのかと思ったけど、そういうワケではないようで。

引き続き国内店は減少で、中国店も2月は1店減少。




日経は随分下げたけど、小型株は妙に堅調でしたな・・・ジャスダック指数はプラスだし、マザーズ指数も僅かに下げた程度で引き続きバカ相場継続中なんですかね。

時間差で下げるとかあるかもしれないので、油断はできないのですが。


とりあえずポジションは縮小・・・色々少しずつ売って、UTHDなんかも8万円超えてるしいいかと結構売って残り少なくなりました。

どの道3月の権利までには手放さなきゃならんかっただろうから、それが少し早まっただけでしょう。

で、結構売ったのでトラスト・テックを買い増し、フルキャストHDも少しお買い上げ。

あと気休めとして原油ETFを少し買った。

ついでに、ザッパラスは3Qが好感されたか寄り付きは高かったけど、地合の悪さに引きずられてか下げたので、運試しでちょっと買ってみた。

同じような理由で今日3Qのアインファーマシーズも運試しでのお買い上げ。

ここら辺の株ってPER的には10倍程度で、全然高くないのですよね。

新興銘柄でそこそこ成長してPER1桁なんて銘柄に比べたら、PER10倍そこそこなのは少し高く感じるけど、それなりの株価水準って事は評価している投資家がいるとも言えるので、業績がそこそこなら素直に買って貰えたりもするので、株的には安けりゃいいってワケでもないのが悩ましいところですかね。

昨日トータル・メディカルサービスが株式分割で上昇したけど、この株調剤株では安いほうでお買い得感はありそうでも、今回のようなネタを提供してくれないといつまでも株価は動かなかったりもするので・・・というか02/04に上方修正と増配を発表したのに、その時は一瞬買われただけなので、投資家の評価なんていい加減なものです。

しばらくは原油ネタで不安を煽るのですかね、どう推移するか知らんけそポジションは縮小傾向でいこうと思います。

03/01

2198 アイ・ケイ・ケイ 1Q
パッと見はちょっと悪いですね。ただ、受注はあるので今後一気に崩れるとかはないだろうし、勝負は新規出店のある下期以降だろうから、業績的には3Q以降でしょうか。

株価は反応薄なら放置で良いのですが・・・下がるようなら、こんなショボイ業績予想の会社に変な期待を持って買ったアホがいる事になるので、それがこの銘柄を冷やす事にならなきゃいいのだけども。

どうせなら優待新設発表は1Qと同時にしてくれれば良かったのに。

まあ、やはり婚礼株の中で一番期待できそうなのはエスクリでしょうか。成長性や社長のモチベーションは同業の中でダントツだろうし。

ノバレーゼは10%程度の成長見込みで、ベストブライダルは利益は横ばい予想なので、決算が出るまでは割安さの訂正である程度上昇するくらいだと思うので・・・

3770 ザッパラス 
可もなく不可もなく・・・コンテンツ事業はほぼ横ばいだが、コマース事業が伸びているので、そこそこの増収となってるようで。

・・・コンテンツだけで成長はもはや無理ならば、今の株価評価はしょうがないのかな。

この手のコンテンツ株で配当利回り3%を超えてるなんて一昔前はありえなくて、企業は成長しつつも株価は成長期待の剥げ落ちで妥当な水準まで落ち込んだからなんだろうけど、私は2005年の異常な時期に株を始めたので、どうしても当時と比べて今の株価って安いなーと思ってしまうのです。

7541 メガネトップ 月次
全店 119.6% 既存店 114.6%
おぉ、良いですねぇ・・・月ごとにブレはあるけど、まあまあ良い感じなのでしょうか。

もう安売りなんかやってられっか!と、セールを回避して単価を回復できたので、だったら最初からやらなきゃ良かったのにと言いたくもなるけど、他社の動向も考慮しなきゃならんって事ですかね。

新興メガネ屋も昔は安かろう悪かろうだったのが、いまやそこそこのモノを出せるからか、価格も昔のようなボッタクリは無理な以上、どこも大変ですねぇ・・・

7550 ゼンショー
すき家 117.7% 既存店 105.8%

9887 松屋フーズ 月次
全店 114.7% 既存店 110.4%
どっちも引き続き好調・・・ただ、もう投資対象としては難しいので今後も見ているだけかな。

9905 コージツ 月次
前年比 133.1%
かなり好調ですが・・・前期も結構良かった割には新規出店、移転に増床や改装での費用を吸収できなかったようで、今期も12〜02月の間に新規出店と移転と改装を行っているので・・・業績予想も中間は赤字だけどどうなりますかね。

7603 マックハウス 月次
全店 96.9% 既存店 101.5%
ここら辺の男性向けカジュアル衣料の会社もさすがに底を打ったのですかね。

株価は安いけど現金を多めに持っているからか、業績グダグダなわりにはそこそこの値を保ってるので、リバウンド狙いで買うにはちょっと抵抗があるのですよね。

この会社も中期計画を立てているけど、売上は横ばいで3年目の営業利益率が1.1%目標なので、相当レベルが低いのがどうなんだろって感じです。

計画1年目の前期は既に下方修正なので既に計画倒れなのですが、今期以降の計画は修正はするのでしょうか。



そういや3日で3億がウソだったとか、15億いってまた3億に戻ったとありましたが・・・ウソかどうかはともかくとして、やっぱり往って来いになるのですよね。

一瞬で儲けたらその劇的な勝利に脳が焼かれるというか、恐らくそれ以上の刺激を求める・・・カイジで似たようなセリフがあったと思うけど、結局そうなってしまうのですよね。

私ギャンブル自体は何もしたことなくて、パチンコも麻雀も競馬や他もそうだけどルールも知らないくらい全く興味は無いのだけど、人間の欲望には興味があるのでカイジみたいな漫画は好きで、限定ジャンケンのところは何度も何度も読んでいるのです。

株もギャンブル要素は満載なので、いつでも中毒者に堕ちる危険性がありますから・・・信用取引やってて何だけど。

ここら辺の線引きって難しいのですよね、信用に手を出した時点でダメってのもいるし、株そのものがバクチと言って聞かないのもいるので、結局は常に自分で自分を見るしかないのだろうなと。

まあ、モニター何台も並べて俺様カリスマトレーダー!なんてなったら完全に中毒者だとは思うけど、これもヒトそれぞれなんでねー。

相場は勝って生き残ったものだけが正しいので、退場さえしなければ良しとします。


で、今日の売買は・・・多めに持ってた銘柄を少し売っただけです。

今年に入って先週のような押し目ってのは記憶に残っているのは2度程だけど、次またちょっとした瞬間的な暴落が来たら・・・個人的には弱気でいきたいのですが、こう毎日アホみたいに急騰すると流れに飲まれてしまうのですよね。

なので儲けそこなうのは嫌だーという感情を抑えて、嫌々現金化するしか私は損失を抑えられないと思うので、引き続き資金移動を少しずつ行ってます。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け