2011年06月

06月終了

もう1年の半分が終わりなのですね・・・時が経つのは早いものです。何か40過ぎると時間過ぎる速度がアップするよなんて脅された事あるので、年は取りたくないですな。


では今月の成績。

先月比 +1.85%
年初比 +74.28%

となりました。あまり動かしていないというか、動かせずにいたら1ヶ月が過ぎてしまったようなものでしょうか。

正直殆ど増えていないなという感覚なんですが、金額で見ると本業の月収を軽く上回っているワケで元手が増えるごとに金銭感覚がおかしくなっていく感じですね。

相場で長く生き残れない理由の1つに、デカイ金額を動かすうちに金銭感覚が狂ってしまい、それで人間そのものも狂ってしまうってのがあるのかも。


資産の内訳は・・・

日本株 78.17%
日本円 13.79%
外国株 3.63%
外貨 2.56%
FX 1.85%

先月より微妙に外国資産が増えましたが、相変わらず日本の依存度が高く株式の比率も高まってます。


来月は決算続々だけど、業績が良い事が確認されて買われるかどうかってのと、今月早々に上方修正とかした銘柄が改めて評価されるかどうかが個人的には注目です。

06/30

3398 クスリのアオキ 決算
前期は控えめに予想していたのもあって上方修正をしましたが、今期の業績予想は現時点では強くも弱くもない印象ですかね。

ドラッグストアも長い年月をかけて限られた企業に集約されつつあるけど、最終的にはどうなるのか・・・クスリのアオキという社名のまま存在できるだろうか。

7599 ガリバーインターナショナル 1Q
売上は減ってるけど利益がかなり改善されてますね。

〜前第1四半期における収益性が新車のエコカー補助制度の影響を受けたため大幅に低下したのに対し、当第1四半期における収益性は改善し〜

あとは金融子会社売却で販管費が減ったのも大きいようで。

利益はでているので、とりあえずは好感されるのですかね。

2178 トライステージ 1Q
中間予想に対してほぼ半分の数字なので、まあまあなんでしょう。

震災の影響で上期は冴えない予想だけど、今のところ3月を底に回復しているので6月以降の順調にいくなら上ブレはあるのかもしれない。

2186 ソーバル 1Q
まずまず・・・買収分がなければ、売上はほぼ横ばいなので好調ってワケでもないか。

〜震災の影響による、請負案件の延期や単価の引き下げ要求等が若干数見受けられたものの、派遣業務に関しましては、空き工数の削減や残業時間の増加等により順調に推移いたしました〜

1Qは3月が含まれているので、良いくらいに見たほうがいいのかな?ソニーが渋チンで仕事くんないから、更にキヤノンの依存度が高まってるようだけど、あのしょっぱいソニー相手にするよりキヤノン様に擦り寄ったほうがいいんですかね。

2462 ジェイコムHD 決算
しかし、ここも順調に成長しますねぇ。IPO当初こそジェイコム株誤発注事件で違う意味で有名になったけど、今では実力で相応の株価を維持してますので。

携帯電話各社の販促は尋常ではないのでジェイコムの勢いはまだ継続するのですかね。あとは保育事業を行ってる会社を買収して保育士派遣にも注力するようで、成長は継続できるのか。

順調に成長して、かつ成長率も結構高いからか株価もそれなりなので、今後も多分見ているだけになりそう。

4680 ラウンドワン
ストップ高。目標株価660円→1,100円に引き上げが好感ですか。

「既存店売上回復により新しい利益成長ステージに入る」

という凄まじい理由で買われたようだけど、何で既存店が良いかをバカなど素人投資家の私に教えて欲しいものです。

それにしても一気に目標株価を7割り増しにするとは何でもアリって感じですなー。俺にも株価操作の仕事させろって感じです。

4819 デジタルガレージ
新株発行に売り出し。96億円ほど調達して、53億をネット関連企業に投資、15億を決済事業の運転資金、残りを借金返済に充てると。

調達資金の半分以上を投資に充てるという事で、全額溶かすかもしれないし、一発当たるかもしれないし、現状では何とも判断できませんかね。

今後投資が実るかどうかは知らんけど、個人投資家的にはこの手の株への投資は相場が思いっきり冷え込んだ時にコッソリ拾うくらいしかできないですかね。今の株価でずっと持ち続けるなんて無理だろうから。




ヒマラヤは売り・・・失望売りはあるかもとは思ったけど、あそこまで売られるとは正直カンベンって感じですな。

まあ、私も売ったのですがね。失望は売りなんで。で、代わりにメガネトップとナフコをお買い上げ。

メガネトップは業績が良いので。ラウンドワンみたいに買い煽り一発で一気に上にいけると思うのだけど、それが無ければ1Qまでグダグダな値動きなんですかね。

ナフコはホームセンターですが、優良な部類だし、月次売上の開示が無いのですが、そこそこ繁盛しているのではなかろうかと・・・あと、前期は例年より多めに出店したので、今期それが寄与するなら更に上ブレするかもという妄想です。

PBR0.39倍、予想PER6.2倍で今期は上ブレしそうな気配もあるので買えるかなと。

06/29

9948 アークス
ユニバースと経営統合。

〜アークス及びユニバースは比較的相対優位を保ってまいりましたが、少子高齢化や人口減少により一層厳しい環境を迎えております〜

どっちも優良な部類だと思うのですが、危機感が強いからこうなったんですかね。2社がくっつくと売上4,000億円超えとなり結構な規模になりますかね。

この統合で更に成長できるのか注目しよう。

7514 ヒマラヤ 3Q
一度結構な上方修正をしているので、2度目を求めるのは少しキツイか。3Qだけ見ると利益が物足りないけど、4店も出したから費用が増えたせいですかね。

〜一般スポーツ用品は春の新学期需要、新入部需要への積極的な売場提案、ランニングブームに代表される健康志向市場の拡大に対する関連商品群の強化、新商品の提案などが功を奏した結果〜

今期は大丈夫そうだけど、やはり来期をどう見込むかが気になる。

3349 コスモス薬品
上方修正。まさに敵無しの快進撃ってところか。

〜適度の梅雨、猛暑、厳冬と、はっきりとした季節の移り変わりが感じられ、また、九州・中国・四国地区に台風の上陸がなかったことなど、天候に恵まれたこと〜

〜価格政策におきましては、消費者のために「良い商品を1円でも安く売る」という小売業の原点に立ち返り、ディスカウント戦略を強化〜

安売り戦略に加えて気候なんかに恵まれたのも大きいのですかね。

ここは自力で成長しているけど、どこまでいけますかね。

2742 ハローズ 1Q
決して高成長ではないとはいえ順調に成長を続けているけど・・・株価は殆ど横ばいで2003年の物凄い安い時に買って2005年の過熱相場で売るくらいでしか儲けられないと、株価で見れば市況株と変わらんじゃないかって事で、小型株好きには厳しい株ですな。

配当が増加傾向にあるならまだいいけど、ここは安定配当の方針のようで配当が一定だし、本当に面白味が無いです。


今日は何もせず。電力会社に興味があれば違ったんでしょうが、触る気になれないしねー。

昔の自分なら確実に売買していたのですが、この手の株で儲けを出しても他で損をしたりと、長い目で見ると証券会社を儲けさせているだけになりがちなんでね、疲れるわりに儲からないなと思うようになって自然と手出ししなくなるような気がします。

風力やネットイヤーを買うくらいなので、全く手を出さないってワケではないのですけど・・・ただ、業績で騰がってる株じゃないので、常に急落の恐怖があるし、精神的にかなりキツイので買っても小額でしかできません。

だからいつまでも短期売買、特にデイトレに明け暮れる事ができるヒトって凄いなーって思うのですよね、よく疲れないなと・・・

あと、今はやる気の波が低下傾向にあるので、そこで無理矢理売買せんでもいいだろってのがあるので、再び上向き傾向になるまで大人しくしてるのがいいかもしれない。いくら株が好きだからって死ぬまで全力疾走なんて無理なので。

明日は決算が結構多いので、これを機にやる気が増えればいいなと思う。

06/28

2778 パレモ 1Q
1Qは・・・悪いです。震災の影響もあったけど、5月あたりから回復しかかってきたので、2Q以降は期待できるかなと思ったのですが・・・

それよりも、鈴丹と合併を発表。いらねー!単独で上場してろよー・・・しょっぱい鈴丹とくっついたら、株的な魅力がかなり薄まる気がします。HP1つ見てもパレモと鈴丹じゃ鈴丹のやる気の無さが窺えますのでね。

鈴丹ヤバイからパレモとくっつけちゃえとか、そんな判断が出たのだろうか?

個人的にユニーの子会社で投資できるかなと思ってるのは、パレモとUCSだったけど、もうUCS以外はダメかな?

あと、優待とかはどうなるんですかね。パレモはクオカードや果物だけど、鈴丹は割引券なので。

正直残念ですが、子会社上場は親に何をされるか分からんってのが常にあるので、仕方ないですかね。

8787 UCS 1Q
減収減益。あっせんのほうは伸びているけど、収益の柱だったであろう融資のほうの減少がキツイ感じですかね。サラ金潰しが無かったら、ここら辺の企業の業績と株価はどうだったんだろうな。

業績予想はかなり控えめな感じがするので、前期と同じくやっぱり上方修正しましたとかなりそうな感じもしますが、どうなんでしょ。

8168 ケーヨー
昨日上方修正したので、どうなるか見たのですが・・・あまり買われてませんねぇ。事前に織り込む感じの株価推移ではあったけど、上昇率が地味です。

ケーヨーはホームセンターで月次がまあまあ良かったのだけど、PER的にはあまり安くはないのだけど、通期も上方修正してくれれば買えそうな気もする。

そういやダイユーエイトの1Qが近いけど、被災地の近くに店舗が多くて復興特需をモロに受けてか、既存店がかなり良いですが、利益はどうなんですかね。



どうにも相場はパッとしませんね、騰がったと思えば下がるし・・・地味な部類の銘柄でも値が荒いのがちょっと嫌な感じ。

今日はフルキャストHDを売り切って、アークランドサカモトを一部売り。新規でヒマラヤを買いました。明日3Qの予定なんですがね、上方修正してくれるかは微妙なんですけど、既存店が結構良いので少し期待しようかと。

株価は若干織り込んでいる感じがしないでもないですが、どう反応するか注目です。

買収効果で来期以降も規模が拡大するのは間違いないと思うのですが・・・利益はちょっと分からないのが難しいですかね。そんな優良な部類じゃないし、今期がかなり良いので来期はその反動でってのもあるし。

あとは幾つか指値を入れている感じです。先月はあえて売買を控えていたのですが、今月は売買したくてもできないような値動きなので、何か眠いです。これが続くと相場を気にしなくなりすぎるのが怖いです。




話し変わりますが、今日自宅にクーラーが設置されました、これはすげー快適だ・・・全く人間は何て贅沢なモノを作ったのでしょうか。これは油断するとあっという間に堕落してしまうので、極力使わないようにしたいです。

前も言ったようにクーラーを買ったのは、去年身体が限界だからどうにかしろと全身真っ赤にして脅してきたからってだけなので。

そういやクーラーはケーズで買ったのですが、ケーズの株価を見てみると6月半ばくらいまで綺麗な右肩上がりだったんですねぇ・・・

私の中で家電量販店は勝ち組は規模が大きすぎるし、負け組のほうは沈んでいくだけとか決め付けていて、殆ど見てなかったのですよね。まあ、後の祭りです。

06/27

3398 クスリのアオキ 月次
ドラッグ 111.3% 既存店 107.1%
調剤 143.7% 既存店 134.9%

相変わらず良いですね。ドラッグストアにしても食品スーパーにしても増収増益を10年単位で継続できる企業は結構あって、配当も増加傾向にあるので、長期投資するなら配当成長に着目しそうなもんですが、ネットを徘徊する限りここら辺の銘柄の長期投資をしているヒトってあまり見かけませんね。

クスリのアオキも2006年に上場して、それ以降も2010年は少し足踏みしたけど、基本増収増益を継続しており優良株と言っても良いと思うのですが・・・

      2006  2007  2008  2009  2010  2011
1株利益 86.2 100.1 117.3 125.5 120.2 133.9
1株配当 10.0 014.0 016.0 018.0 020.0 022.0

前期配当は記念配込みだけど、特に無理しているワケでもないし、恐らく今期も増収増益なんでしょう。投資額も多いので現金が貯まりまくる企業ってワケじゃないし利回りもそんな美味しい水準ではないし、投資対象としてはやはり微妙なのかな。

ネット系でも地味どころで水準的には魅力ある株もあるし、小売株にまでは目が向かないか・・・

私はこの会社が優待新設した時にクスリのアホキとか呼んでいました。我がなら本当にどうしようもないですね。正直スマンと思います。

3150 グリムス
先週に決算が出たけど、あの業績予想で今日は終わってみれば5%も下げてないのは凄いですねー。やはりこの株を業績で判断するのは間違いですか・・・明日以降も下げるかもしらんけど。

4825 ウェザーニューズ 決算
とりあえず今期も増収増益予想だけど、そんな高成長ってワケではないですな。何か世界的に夏が暑くなるからって事で拡大期待で買われたようですが・・・この理由もどうなんでしょ?

前期の決算前の株価は1,000円ちょっとだったのもあって、そこそこの増収増益予想でも次の日にかなり買われたけど、今期の業績予想では今の株価を許容するには少しキツイかなという気もしますが、明日以降の株価に注目しますかね。

3326 ランシステム
ネットカフェなどの個室営業について、風営法の許可がないと違法にすんぞと脅しておられるようで、俺達に甘い汁吸わせないと潰すよって事なんですかね。

しかし個室ダメってなったら居酒屋とかカラオケとかもダメになりかねないし、また公務員が景気の足を引っ張るんですかねー。



今日もあまり動かず・・・まだ上値があるかもと思い、はるやま商事は少し買い増ししました。PBR的にはかなり安いので下値不安はないだろうけど、当然何かしら理由が無いと買われませんが、今はその理由がありそうにも思えるような気がしないでもないような気がすると思うかもしれないので買った。

ただ、業績的にはコナカのほうが良さそうと個人的には思うので、決算が出た後の推移に注目です。


今日は権利付き最終日なのでどうしようかと思ったけど、あまり権利取りの買いが入ってる感じもしないので、ブロンコビリーは少し売ったけど、他は放置で行こう決めたので何もしませんでした。

株価がどうなるかは明日以降の株価推移を楽しみにするとしよう。

あぁでも・・・やっぱ優待はいらないなぁ。


何か小型の割安成長株みたいなところは微妙に買われている感じもするので、東証1部とは関係ない相場展開を期待してもいいのですかね?

ポートフォリオ 06/24(修正)

pf20110624a


______________________________________________
遠藤照明忘れてた・・・しかも先週から。大量に保有しているワケじゃないけど、ホドホド持っているというに忘れてた。

そんな程度で投資をしているのが私です。とりあえず買った分は売ってません。
______________________________________________

いくつか新規で買いましたが、またUBICを懲りずに買った。あの業績予想で失望されたので今後の期待に対するハードルは低くなっているかなと思ったので。

業績が萎む可能性も否定はできないけど、まだかなりの小規模企業なので、ちょっと状況が好転するだけで凄い伸びる可能性もあるだろうから、ある程度賭けてみようかと。さすがに前期のような超ポジティブサプライズはないだろうけど。

今期は人材確保、データセンター強化、「Lit i View」の機能向上による先行投資による減益予想だけど、ひょっとしたら投資をこなすだけの売上があがるかもしれないので、ほんの少しだけ期待しようと思う。



ウエイト順は・・・

FPG
コナカ
アウトソーシング
ダイヤモンドダイニング
エスクリ
1stHD
コメ兵
ハークスレイ
ワールドインテック
クルーズ


FPGが1位に。これは値上がりによるものです。今月は損出しや下位銘柄の売買を少し行っている程度なので、上位陣は値動きだけで順位が変わります。

FPGはバクチ株なのでウエイト1位ってのはちょっとどうかってのはあるのだけど、当たるとデカイんでねぇ、なかなか欲には勝てません。


あと米国株でワールドレスリングエンターテイメント(WWE)をお買い上げ。まあ、完全に趣味ですな。

少しずつだけど米国株を見ていて、そういやWWEって上場していたなとふと思って見たんですが、配当利回り4.9%と高いし、財務も現金+短期投資だけで負債を上回っているしいいかと見ると・・・財務が良いけど資産が全然増えてないなと思ったら、何か利益以上に配当を出していて、株主から無駄に金を貯めとくんじゃねーとか脅されてんでしょうか?

     2006 2007 2008 2009 2010
1株利益 0.42 0.73 0.62 0.68 0.72
1株配当 0.72 0.96 1.44 1.44 1.44

これだと配当利回りがもっと高いとか思ったのだけど、04/28に1株当りの配当を6月から0.36→0.12にすると発表したようで、ってこれじゃ配当利回りが合わんだろとか思ったら、4半期ごとに配当を出してるから、年間の4分の1の額だったのですね。

しかし、タコ配とはいえ特に2008〜2010年まで今期の3倍の配当だったので、利回りが凄かったのですね。

配当利回りも4.94%となっているけど・・・決算期は12月なので1〜12月までの配当で利回りを見るのか、6月以降の配当額×4で見るのか・・・英語は殆ど分からんので、グーグル翻訳使ったり、いくつかの単語でしか資料を見ていないので、正直よく分かりません。

というか、分からんのなら手出ししないかETFでも買えって話なんですがね。まあ、分からないなりに色々やりたいのです。

減配した理由はWWE専門のテレビチャンネルを開設ってのが理由なんですかね。どうも投資に充てたい感じです。WWEはプロレス以外にも多角化の一環だったのでしょうか、色々なもんに手を出しては撤退してたように記憶しています。

私が知ってるのだとアメフトやボディビルに参入してあっという間に撤退したんですよね確か。

株価は2010/05頃がピークでずっと下げ続けてますが、10年チャートなんか見ているともう底値に近い感じはしますがね。減配も織り込んでいるだろうし、小額なんで放置しときます。

とりあえず200株で日本円で15万円程度です。

趣味で買ったとはいえ、今はそんなに熱心なわけじゃなくて、TOKYOMXでダイジェスト番組みたいなのがあって、それを見る程度なんですがね。

私がWWEに嵌ったのはストーンコールドってスーパースターが誕生したのがキッカケですかね、マイク・タイソンとの絡みで知って、私と同じ理由で嵌った人って多いんじゃないでしょうか。

最初見たときはこんなカッコいいハゲオヤジが存在するんだくらいの衝撃を受けて、一気に引き込まれたんですよ。ストーリーもボスのビンス・マクマホンをボコボコにするという、非常に爽快なモノだったし。またビンスのアホ面が良かったんだ。

まあ、今は残念ながらその頃のような熱はないのですが・・・ブッカーTが復帰したのはちょっと嬉しかったけど。でも今は株が一番楽しいのでしょうがないです。

それに引き換え、財務なんか見ても日本のプロレス団体は・・・新日本プロレスがユークスの子会社になるくらいで、スケールの違いをまざまざと見せ付けられて、本当に日本はしょっぱいですね。

トヨタみたいな大企業もあるけど、やはり日本は小物の王がせいぜいなので、小型株は日本で大型株は米国がいいのだろうか。

今後も米国株は何か買うと思いますが、無難なところでP&G(PG)とかJ&J(JNJ)とかにしときますかね。コーンフレークが好きなのでケロッグ(K)でもいいかもしれない。

エアコン

買っちまったよ、とうとう・・・昨日ズバッと現金値引きのケーズで買った。

せめて30代のうちはエアコン無し生活を送ろうと思ったのだけど、去年の猛暑で発疹っていうんですかね、赤いブツブツが発生して全身真っ赤になってしまって・・・痛みも痒みも無いし見た目が気持ち悪い以外は何も無かったのだけど、今年も暑いっていうし、数日前の猛暑で去年と同じような症状がでかかったので、さすがにヤバイかもと思って購入に至りました。

ホントは嫌なんですが、私ももう35だし、自分が思っている以上に抵抗力のようなものが落ちているのかもしれません。バカだから風邪なんか滅多にひかないし、頭が薄い以外はこれといって体に問題は無いのですが。

買ったエアコンは工事費込みで6万ちょっとなので高額ではないですが、底辺労働者なので本業だけの収入で判断すれば思い切った買い物です。

株をやる前まではロクに貯金もしなかったくらいなので、もし株を始めてなければ、株で利益を出せてなければ・・・今年は死んだかもしれません。株やってると腹立たしい事も多いけど、細かい事に気を使いすぎないようになれたので、そこは感謝しております。

今年は節電しないと電気止まるぞと電力会社が脅しているけど、ピーク時以外は問題ないようだし、そのピーク時に耐えられる電力量だって、どこまで本当か分からないし、個人レベルでは極端な使いかたをしなければ普通に消費すればいいだけに思えますがね。

取り付けは来週火曜日ですが、嫌だといいながら冷房の効いた部屋で夏を過ごせるのは今年が初なので、実は楽しみでもあります。

あとは、せいぜい冷房慣れとでもいうか、過度に依存しないように控えめに使用できればいいかなと思います。

06/24

9843 ニトリHD 1Q
1Q早々に上方修正。ここも震災の影響を過度に見積もっていたか。

〜東日本大震災により被災した店舗の復旧状況及び夏季に予測されていた計画停電の回避等による今後の営業活動の正常化を慎重に見積もった結果〜

というワケで、今期も結局増収増益予想となりました。

ニトリたまに行くけど、安いのですよね。恐らく質なんかも昔より良くなってるのだろうけど、ここから世界のニトリまでいけるかどうか楽しみですね。

2786 サッポロドラッグストアー 1Q
まあ、好調なのかなと。決算期が3月→2月に変わったけど、あまり関係ないかな。

株価も予想PER4.5倍程度でかなり安いし、マイナー株なので1株しか持ってないから放置でいいかな。

北海道は王者ツルハがシェア半分を握っていて他の大手も勢力を伸ばしつつあり、規模の小さいサツドラさんがどこまでいけるか今期は前期の倍の10店舗出す予定のようだし、ゲンキーみたいになるのを期待しましょうか。

2882 イートアンド
見事に公募割れ。まあ、外食だしダイヤモンドダイニングみたいにワクワク感のある株じゃないから仕方ないか。

あとは業績の伸びですかね。2010年と2011年は結構な成長率だけど、それに比べると今期はいかにも成長鈍化という印象なのもダメなんでしょうか。

予想PERだと6.3倍で水準的には買えるだろうけど、IPO直後だけにここから更に下げそうだし、しばらくは様子見が無難か。

店舗数も前期末で337と多いので、ここから急成長は難しいのかな。でも機会があればお買い上げしよう。



今日は後場に一気に元気になったのですかね。私今日は前場しか見なくて、相変わらずつまらん値動きだなーとか思ってたけど、終わってみれば楽しい値動きだったようで、持ち株もいくつか恩恵を受けたようです。

コージツはストップ高になりそうだったので指したら全部売れました。まあ、3,000株しか持ってなかったですが、業績が信用できないのでこの株数がせいぜいでしょう。

正直あの上方修正でストップ高になるとは思わなかったので、地合が良いのですかね。とりあえず買っておけみたいなノリなのは買い意欲が強い証なのかも。来週の値動きにも注目しよう。


コージツを売って少し余力が増えたので、ある程度の現引きをしました。あとは、含み益のある銘柄と含み損のある銘柄を少しずつ売って少しポジションを軽くしております。

来週から決算が本格化するので、色々買ったり売ったりしたくなるだろうから。


あと、来週月曜は権利付最終日なので・・・どうしようか迷いますね。

優待は何度も言ってるように大嫌いなので権利取りなんてした事ないけど、私1人文句を言ったところでどうしようもないので、もう嫌がらせの意味合いも込めて優待取り捲ったほうが良いのかなとは思うようにもなっているので、更に薄汚れた投資家になるかどうか考えどころです。

証券会社もみみっちい小銭稼ぎの為に優待タダ取りを推奨しているくらいだし、素直に乗る方が良いのかもしれない。

06/23

2772 ゲンキー 月次
全店 122.6% 既存店 105.7%
相変わらず好調で、今期はポイント引当金の集計ミスとかアホな下方修正をしたものの、売上絶好調で通期では何とか下方修正せずに済み助かりましたね。

ただ、ここまで好調だとやはり来期が・・・今期は結構出店したので、来期はそれがフルに寄与するのと、そこそこ出店をするなら、まだいけそうだけども、とりあえず業績予想がどうなるかが怖いところ。

9905 コージツ 業績修正
上方修正。

〜天候に恵まれたことや、従前より実施しているより好立地な場所への新規出店・移転の効果、顧客満足度の向上につながる施策等の効果により〜

どーせ売上だけ増えて利益は増えんだろくらいに思ってたけど、そこそこの利益は出せたようで。津波が怖いから海より山がいいとかってのもあるのかな。


結構騰がる株もあったけど、引けにかけてはかなり戻ってますね。なかなか強気に買い上げられないか。

今日は冴えない株を少しずつ売って・・・・

買い増し
ランシステム
ツクイ

新規買い
ウェブクルー
ラウンドワン

ランシステムは権利落ち目前で何か嬉しいお知らせがあるかもと思ったので。今期は業績も良いし特別利益も発生するので、復配があるのかもと妄想したんですよ。

2008年に無配転落のお知らせを権利前に発表した過去がありますが、復配があるとすれば当然権利前に開示するのが上場企業の勤めなので、適時な開示をお願いしたいところ。

あと、多分通期の上方修正はあるのだろうけど、問題は今期が良すぎるので来期の業績予想は控えめになるんではないのかというのがあるので、好材料があるならさっさと発表してくれって感じです。

過去の例を見れば決算の1週間前か1日前に開示するようですな。


ツクイは株価が軟調気味なので。1,000円突破したので、その後も堅調にいくかと思ったのだけど、そう都合よくいきませんか。

月次を見る限り好調さを維持できているようなので、まあまあ強気でいいかなと。


ウェブクルーは業績はまあまあ良いし、株価が綺麗な右肩上がりで買おうかどうか迷ってたんですがね、朝買ったのです。

売上は予想に届かなくて若干心もとない部分はあるのだけど、保険店の出店費用やサイト解説費用なんかをこなした上で利益を上方修正させているので、好調は好調なのかなと。

あとアドバンスクリエイトも今期は絶好調で、少しでも安い保険に乗り換えようみたいな流れって活発なんですかね。

予想PERだとウェブクルーは9.8倍、アドバンスクリエイトは14.2倍で、既に2度上方修正をさせているアドバンスクリエイトよりウェブクルーがいいかなと。震災の影響を考慮して通期は据え置いているだけなので利益の上ブレは十分あるかなと。

〜Webサイト「保険市場」での効果的な集客ノウハウ・手法の確立により、Webプロモーションコスト等の変動費用の抑制的コントロールが一定範囲で可能となり〜

アドバンスクリエイトはこんな事を言っているので、更に利益が増えるとかあるかもしれんけど。


ラウンドワンはこれも右肩上がり気味な株価を考慮して。今日は一時600円を越えたので、心理的にもう買えねーとか思ったのだけど、570円を割ったので、ここら辺ならまあいいかなと買った。上方修正してくんないとあまり安くないので少しだけですが。

安近短需要が6月も継続しているかどうか注目です。

06/22

3815 メディア工房 月次
売上高 198 前年比 106.4%
売上の伸びが正直物足りないですが、利益的には恐らくいけるのでしょう。

通期経常利益は5.5億予想だけど、中間の時点で3.6億稼いでいるので上ブレ期待はありますかね。株価が妙に好調なので決算発表で出尽くしとかなりそうな気がしないでもないけど。

ユリ・ゲラーのパワーで株価の大暴騰を演じてくれって感じですな。

2906 ホッコク
力の源カンパニーとの業務提携ってのが昨日発表されたけど、それだけでストップ高なので、いかにダメ虫企業として放置されてたってところか。

ピーク時は1,000店舗を超えていたのに今はその半分以下で、外食の競争の激しさを見せ付けてくれますな。

こういう大不振企業が業績回復するなら株的には相当美味しいことになるので、監視だけはしたほうが良いかもしれません。まあ、本格的に調べるのはしばらく先になると思うけど。

小売なんかだとメガネトップが2006年まで数年苦しんだけど、その後の大躍進で株価もかなり上昇したので、ホッコクさんもそうなるか生暖かい目で見るとしよう。

3318 メガネスーパー
第三者割り当ての優先株を発行。8億ほど調達して借金返済に充てるようだけど、借入金はかなり多いので・・・焼け石に水という気がしないでもないけど、どうなんでしょ?

とりあえずは最悪の事態は避けられたって事で好感されんですかね?しかしお店が繁盛しない事にはどうにもならんので、先行きは相当厳しそうだけど、どうなるか見物させていただきましょう。

IPO
今月来月とそこそこ新規上場しますが、あまり高い値はつかなそうですな。今年上場した銘柄の株価推移を見ると見事に右肩下がりで個人投資家が圧倒的に少ない故なんでしょうか?

私不動産とかあまり興味は無いのだけど、アイディホームとかいう銘柄って予想通りの業績を出せるならかなり安そうに見えるけど、どうなんですかねー。サッと見ただけなんだけど。

あと気になるIPOは06/24に上場予定のイートアンドくらいだろうか。

そういやジャスダックやマザーズへのIPOはあるけど、他のアンビシャス、セントレックス、Q−Boardでの新規上場はもう無いのかな。

マザーズやヘラクレスもゴミ銘柄とか結構あったけど、アンビシャスとセントレックスは更にロクでもないゴミ会社を結構排出してくれたし、もしここらで新規上場があるようなら相場的には相当過熱していると見れるのかな。

数で言えばマザヘラのほうがゴミが多いのだろうけど、セントレックスは21LADYやECI(旧エフェクター細胞研究所)のインパクトが大きいからですかね、クソIPOの排出先の象徴みたいな印象ってあります。

あとアプレシオなんてのもあったなぁ・・・一方でティア、一六堂、あと持ち株のメディカル・ケア・サービスとかマトモというか優秀な部類の企業もあるので、人間の印象なんていいかげんなものです。




さすがに今日はそこそこ値上がりして、相変わらずしょっぱい株も多いけど、PF全体だとまあまあの値上がりでとりあえず良かったかなと。

気になったのはケイブとクルーズの株価がかなり弱い事ですかね。震災前だったら恐らく今日みたいな地合ならかなり買われていただろうから、もう投資家の選別の対象からは完全に外れてしまったのですかね。

おかげで株価はそこそこ安い水準でいるので業績的には買えるとは思いますが。決算後の値動きに注目かなと。


とりあえず今日はバクチでビューティ花壇を少し買いました。上方修正&増配だけど、権利落ち目前でどう動くか。

あと朝に材料を出した日本マニュファクチャリングサービスも成行で注文したけど買えなかった。一度大相場を展開したけど、その後も断続的に何かしら材料が出るので、プロ連中が大好きな株になってるのだろうか。

持ち株だとアウトソーシングとUTHDが妙に強いのだけど、この3銘柄は狙い撃ちされているのですかね。結果はどうなるか知らんけど、やる気満々ぶりは伝わってくるので、そこが良いのだろうか。



しかし今日は暑かったですな・・・私は家に扇風機しかないのですが、こういう日はクーラーが欲しくなります。

去年は猛暑でとうとう体が悲鳴を上げてしまったので、クーラーは嫌いなのだけど、購入を検討・・・って、未だに迷ってるのは遅いのだけど、今の住まいは風通しが良いので大丈夫かなと思って迷ってんですよね。

あと、私は冷えた飲み物が嫌いで、夏場でも殆ど常温で飲むから水や茶は冷蔵庫に入れずに部屋に放置しているのですが、今日はちょっと熱くなってましたね。さすがにこの状態が1ヶ月続いたとしたらクーラー無しはキツイのかな。

以前の住まいは安さだけが取り得の住むには最悪に近い環境だったので、それに比べると今はかなり快適なんでねー、どうしようか・・・って、迷ってる間に秋になるかな。

06/21

3085 アークランドサービス
株の話ではなく、今日海鮮カツ丼を食ってきたんですよ。以前のマグロカツ丼が微妙だったので期待薄だったのだけど・・・やはり微妙。

ただ、イカとあのタレは合うなと思ったので、個人的には海鮮丼じゃなくイカ丼で売ってくれって感じです。

ホントはスシローで食うつもりだったのだけど、お昼はとっくに過ぎたってのに順番待ちまでいたので、やめて海鮮カツ丼にしたのです。

しかし、スシローって何とか満足度1位とか評価が高いからか、今はちょっと流行状態なのでしょうか?まあ、投資家的にはスシローの既存店が良い間は行かずに、くらに行ったほうが良いって感じですかね。

7448 ジーンズメイト 月次
全店 72.9% 既存店 80.6%
相変わらず悪いねぇ・・・コスト削減なんかで赤字はそれなりに抑えられているけど、酷い売上が回復しない事には限界があるだろうし、ホントにここはどうなるんですかね。

2124 JACリクルートメント 月次
売上高 362 前年比 104.5%
ボチボチ・・・そこそこで推移してくれれば嬉しいです。



さすがに今日はそこそこ良い日だったようですが・・・地味どころは全然ダメですね。もっとも今日みたいな日に敏感に反応する値の荒い株は底値で拾えてこそ儲けられるので、当然私に底値拾いのセンスは無いので値動きの乏しい銘柄を持つという事くらいしかできません。

今日はセリアを1枚だけですが買いました。業績的には上ブレ期待はあるのだろうというのと、株価的には上昇トレンドってのは崩れていないと思うので。

業績だけで見れば買える株なんて腐るほどあるけど、株は人気投票でもあるので、特定の銘柄以外は相手にされないから・・・単純にチャートが右肩上がりの株を買うのも必要かなと。

本当はチャートで判断を下すのは嫌なんですけども・・・


ここでコナカとか一度ぶった切って右肩上がりの株に乗り換えれればいいんだけど、それができれば苦労しませんわ。儲けと同じくらい自分の意地も大事だったりするのでね。ここは目に見えない部分なので他人に理解される事は無いだろうけども。


あと、どうでもいい話だけど、「ホリエモン収監の日のためのTシャツ」を注文しましたよ。ああいうのは好きなのでね。

商品が届くのは7月中旬以降らしいから、その頃はもう別のネタで盛り上がってるだろうし、株でもやってなけりゃTシャツの意味なんか分からんだろうし、外でも堂々と着れるでしょう。

もっとも販売中止の可能性もあるのだけど、過去にインチキやったんだからこんくらい大目に見ればいいのにねー、別にブラックジョークじゃなくて事実だったんだし、イメージ悪いも何も実際悪いだろうに。

06/20

9842 アークランドサカモト 1Q
なかなか良いですね。だからか、さっそく業績を上方修正させました。そんな大幅ではないのだけど上方は上方なので嬉しいです。

〜東日本大震災の復旧需要等によりホームセンター既存店売上高が8.4%増と好調に推移しました〜

株価は今日少し急騰気味に値上がりしたので織り込んでしまったのだろうか?個人的にはジリ上げでお願いしたいところ。

あとDCMHDも上方修正したけど、ホームセンターは全般的に好調なんですかね。ダイユーエイトなんかは被災地に近いからお客が大量に来ているのか、既存店が物凄く良いし。

9955 ヨンキュウ 業績修正
買収効果による上方修正。って、これで反応してくれるのですかね?当然事前に買収の開示はあったけど、殆ど無反応だったので・・・

買収するくらいだからやる気はあるのだろうけど、全然やる気が感じられないのが困ったところ。

3333 あさひ 1Q
凄い良いですね。

〜交通手段の見直しによる世論の後押しを受け〜

とうので、売れまくったんでしょう。3月の月次が物凄く良かったですから。あとはこれがいつまで持続するかだろうか。

3090 ミネルヴァ・HD
ようやく寄ったけど、あんまり売買されてませんねぇ。どマイナー株はどこまでもどマイナー株なんでしょうか?これで今後はジリ下げなんですかね。

9956 バロー
・ファミリースーパーマルキの株式取得

アグレッシブなバローさんですが、積極姿勢は変わらずなようですな。マルキの売上は50億程度でバローは今期は売上4,000億円超えを予定しているので、さほどインパクトは無いけど、こうやってどんどん規模を拡大させてくんでしょう。



どうにも小型株は冴えない感じで・・・少し値上がりした銘柄はジリジリ下げて根性の無い相場ですな。それにしてもテンポスなんか酷い・・・少しは値を保ってやれよーって思います。

今日は少し損出しをしたくらいで後は何もしてない、とうかできない・・・別に値動きがないのはいいのだけど、ネタ的に困りますな。

もうしばらくは面白味の無い展開が続くのだろうか。

ポートフォリオ 06/17

pf20110617



どうにも冴えない展開でジリ下げってのが何とも精神的に参るのだけど、株価水準はかなり安いところにある銘柄が多いと思うので、ちょっと良い材料が出たり何かの拍子に急騰する可能性の方が高そうなんでね、少し下げたからって下手に売ると安値で売って急騰後に高値で掴んでとなりそうなので、損出しはしても損キリはなかなかしにくいところです。

コメ兵やソフトウェア・サービスなんか目先の高値を掴んでるので説得力ゼロだけども。


ウエイト順は・・・・

コナカ
FPG
アウトソーシング
エスクリ
1stホールディングス
コメ兵
ハークスレイ
クルーズ
ワールドインテック
コシダカホールディングス

下位のほうは多少変わった。


相変わらずコナカの比率が高めなんですが・・・日経情報だと子会社の収益が改善で利益がかなり増えたとあるし、クールビズ特需で多少既存店が良いのもあって、今後利益の上ブレってのは十分あるとは思うのですよね。

これで5%程度でいいから増収とかになってくれればって感じですな。

他にも買収やら収益改善やらで、いつまでもそんな株価で放置されないだろというような銘柄って結構あって織り込んでいるとはとても思えないのだけど、あまり期待はしないでおこう。

儲けたいならジリ下げ銘柄を我慢して持つより、今騰がってる株を素直に追っかければいいだけだと思うのだけど、多分ファンダを意識している投資家って、儲けるのと同じかそれ以上に自分の考えが正しいってのを市場で証明したいみたいな考えってあると思うので、そこが塩漬けとかナンピンとかの理由になって、結果としてパフォーマンスを落とす事になるのだろうけど、金以外に精神の充足も追求している以上は仕方ないですかね。

カッコつけたところで塩漬けにしている事に変わりはないので、自分のミスを認められないだけの頭の悪い塩漬け人間でしかないとも言えるので難しいところですが。


FPGは下落がキツイ、というか買い始めるのが早かったといった方がいいのか。目先の事ではあるけど、ちょっと失敗したなーという感じですかね。欲に負けたんだよ・・・

HP見ると出資者を募って完売したって定期的に報告があるけど、金ってあるところにはあるんだなーって感じですかね。私のような末端の人間にもFPG株を買う事で少しは恩恵に与らせてくれって感じですな。


そういやセリアを売ってしまったけど、あれは失敗でしたね。サニックスみたいな銘柄なら売り時なんて分かりようがないので安いところで売ってもそれはそれと割り切れるけど、セリアみたいなマトモな部類の銘柄を売ったのはまさに花を抜き取るって奴で、これは反省しております。

買い増ししたのは株価は下がってるので、株価で判断するなら雑草に水をやってしまってるので、本当にどうしようもねーってところか。

06/17

2928 健康HD 月次
売上高 1,070 前年比 91.5%
ジェルの定期購入の終了により売上が減少傾向にあるようで・・・あと子会社の弘乳舎が震災の影響で結構な減益になる見込みなので痛いですね。今期は我慢の年か。

そういや、ヤーマンは非常に順調で、どうせ上場ゴールだろとか思ってた私はモノを見る目がゼロです。

7448 ジーンズメイト 1Q
25%の減収と凄まじいですね。まさにひとり不況を演出してますなー。

リーマンショック前までは売上200億以上で利益もまあまあ出ていたけど、それ以降は坂を転げるように落ちぶれて、未だに回復の兆しすら見せないけど、どうなるんでしょうかね。

2138 クルーズ
DeNAの上方修正を受けての連想買いのようですな。今日は地合の悪さに押されたようですが、基本勝ち組コンテンツ企業は保有継続でいいのかなと。

あと、メディア工房が妙に強いけど何かあるのかな?



どうにもジリジリ下がって嫌な感じですね・・・堅そうな株は普段騰がらんくせに下げる時だけは一緒だから全然役に立たない株って昔嫌って程味わったのに、恐怖感からそういう株を買っているのだから、我ながらアホだなーと思う。

ただ、何か一発材料が出れば下げの分は一気に埋めて簡単に利益になるだろうから、今は我慢だろうか。

とりあえず今はある程度の損出しと少しのナンピンを行ってるくらいですかね。カラ売りのほうは順調に利益になっているけど相変わらず量が少ないので寄与度は低いです。

今日は懲りずにケイブを買い。ALサカモトを買い増ししてメガネトップは売り切り。サカモトさんの1Qは来週の月曜日の予定だけど、どうなるだろうか。


今日はジーンズメイトの1Qが出たけど、来週以降色々決算が出るので、内容が良かったものについては相手して欲しいなーと思います。

06/16

2432 ディー・エヌ・エー
1Qの上方修正。

〜オープンゲームのヒットタイトルが順調に伸長・増加し、ゲームプラットフォームとしての収益力が継続的に拡大してきたことに加えて、内製ソーシャルゲームにおける各種ゲーム内イベントの奏功等により、ゲーム関連売上が当初予想を大幅に上回る見通しとなりました〜

引き続き好調さを維持ってところか。

多分業績的には問題ない銘柄ってそこそこあると思うのだけど、物色対象が再生可能エネルギー等にシフトし続けるようなら、株的な期待は薄いんでしょうかねー。

7622 さかい 月次
既存店 77.6%
いやぁ〜、落ち込んだ落ち込んだ。4月は104.3%と好調だったのですがね。ユッケ問題が足を引っ張ったか。

2751 テンポスバスターズ
再びストップ高。いや〜、見事に見立てが外れて買ったヒトや持ってた方はオメデトサンって感じですな。今の私はリスク回避志向が強いのもあって全然買えませんでした。



相変わらず冴えない展開ですが・・・持ち株だとFPGの下げがちょっとキツイですかね。まあ、あれはバクチ株で下げ途中で拾う・・・落ちるナイフを掴むってのをやらかしているので、これは損して当たり前だろうから、もう少し下げるなら再度損出ししようと思います。

しかしサニックスとか凄いですね、正直ある程度我慢して持っていれば・・・なんて思わない事もないけど、もうしばらくはあまりリスクを取らない方向で行くと決めたので仕方ないです。

ただ、騰がり続けている銘柄って結構あるので、ビビって下値不安のなさそうな銘柄を買うほうが全然儲からないので、安心感を得ると利益は捨てないといかんのですかね。

そういやイー・ガーディアンとかパピレスとか株価はサッパリですが、やはりサニックスやウエストHDを見るにサンライズを始めとした再生可能エネルギー銘柄に投資家達はお熱なんですかねー。

カン様が絶対サンライズを成し遂げるんじゃーと鼻息が荒いのと、自民党はどこぞの誰かが集団ヒステリーとか、とんでもない世間ズレ発言しているのも関連銘柄には追い風なんでしょうか。

これも投資家達が飽きるまで騰がり続けるんでしょうかね。まあ、マトモな部類の銘柄はそんな動いてない感じなので、そこら辺は冷静な判断ができていて良いのかなとは思います。


そろそろ2月期決算企業の1Qが出てきますが、震災を考慮してか業績予想を異常なまでに保守的に見積もっているのもあって、株価はどうなるか知りませんが業績的には上ブレする可能性が高そうな銘柄って結構多そうですね。

月次なんか見ていると上方修正必至だろう的な銘柄も結構あるように思えるので。

あとダイヤモンドダイニングみたいに未だに業績予想非開示なままな企業もあるけど、ここも業績予想を出して内容が並程度ならそれだけで相手してくれそうな気がしないでもないけど、どうなんでしょ。

06/15

3733 ソフトウェア・サービス 月次
売上高 422 前年比 150.0%
出だしは好調。中間は44.7%の増収見込みなのでこれは良い、とはいえ月ごとのブレが大きいだろうから、来月はどうなるか知らんけども。

3090 ミネルヴァ・HD
ストップ高。オキシレンパワー炸裂か。株数は11,248株→15,541株とかなり増えるけど、こんなジリ貧会社の株をプレミアをつけてお買い上げしたのは日本参入に本気だぞってところなんですかね。ミネルヴァにとっては起死回生の一発だったか。

発行価格72,761円なので、短期の目安はここらへんの株価なんですかね。

2751 テンポスバスターズ
ストップ高。けど、1回寄ったんですね。ここが株的にイマイチ心許ないところなんだよな・・・買うかどうか迷ったけど、今回は見送った。

けど明日以降押すようなら少しくらいなら買ってもいいかな。

この株がPER10倍になるには相当な過熱相場にならんと無理なんですかねー。業績はデコボコがあるけど、利益は基本右肩上がりで配当も徐々に増えてるし、もうちょっと相手してあげてと思いますな。

そういや、テンポスの持分法適用会社の「あさくま」ってステーキ屋に食いに行ってきましたよ。まあ、可もなく不可もなくと言った感じですが、ライスは食い放題なんですかね。最初は大盛りかどうか聞かれて、その後はライス食いたきゃおかわりしてもいいぞって言われたので。

3361 トーエル
今期は増収増益予想で内容もそんな悪くないと思うけど、失望売りなんですかね。

ウォーター事業はもともと好調だったようだけど、やはり震災の影響があったのか4Qはかなり伸びてますな。この勢いは今期も続くだろうか。



何とも小動きで・・・今月も半分が終わりだけど今のところ資産の増減がほぼゼロなんですよね。持ち株もアッチが騰がればコッチが下がるみたいな展開で、2月期3月期企業の1Qが出るまでは、様子見姿勢が強いのだろうか。

06/14

2178 トライステージ 月次
売上高 3,470 前年比 109.1%
売上額は過去最高を更新。3月を底に右肩上がりに推移してくれれば嬉しいですね。

7561 ハークスレイ 月次
4月 全店 97.2% 既存店 98.4% 
5月 全店 96.1% 既存店 96.7%
何時頃かは知りませんが、昨日発表したようですね。4月の月次がいつまでも出ないので発表をやめたのかと思った。

相変わらず悪いっすねー。店舗数も減り続け・・・持ち帰り弁当の比率は半分以下なので、月次の数字も話半分程度の参考にしかならんけど、既存店はまあまあなのでいいかなと。

2362 夢真HD 月次
売上高 428 前年比 127.2%
かなり良いですね。
・建設業界のトレンドで、数字が落ち込む5月で、400,000千円を超えたのは2008年9月期 以来3年ぶりの高水準。
・特に目を引くのが建築派遣で、前年同月比+90,157千円で増減率+30.11%と30%を超えた。5月も引き続き90%を超える稼働率を維持していることから、建築業界の緩やかだが、確かな回復傾向をうかがわせる結果となった。

これは本格的な回復なのか、復興需要みたいなのもあるのだろうか。

2751 テンポスバスターズ 決算
また結構良い業績予想ですね。予想PERだと4倍割りますから、もともと低評価ってのもあるのだろうけど、まあ安いなと。

あと、ここって外食もやっていていける場所にお店があったので、近いうちに食いにいってみようと思います。

3090 ミネルヴァ・HD 1Q
30%以上の減収。月次売上の開示をやめたかいがありましたなー。

〜ランタン、シュラフ、テント等の防災グッズが売れる反面、デフレスパイラルや消費マインドの低迷の影響から、フィッシンググッズを中心として、昨年以上に売り上げが低下する結果となりました〜

厳しい・・・だからか、オキシレングループなるところと業務資本提携。そして第三者割当増資を行う。

〜約1 年余りの期間を通じて、当社とオキシレングループとの業務提携の可能性を協議してまいりました〜

以前から商品も扱ってたんですね。サイトなんか見てなかったので全然知りませんでした。とりあえず好材料なのでしょうか?これで本格的に回復していけばいいですね。



今日は・・・

コメ兵
ベルパーク
ソフトウェア・サービス

をお買い上げ。

コメ兵は素直に上方修正を評価して。こんな早いうちから上方修正するのは相当保守的に業績予想を見てたと思うのですが、上方修正後の通期売上予想が1.5%増なので、まだ伸びしろはあるんではないのかなと。

今期は前期同様店舗数を結構増やす予定なので、普通に考えれば増収にはなると思うのだけど、震災の影響もあってビビってしまったのでしょうかね、結果的に異常な保守的な業績予想になってしまったのだろうと。

ベルパークはジワジワ上昇傾向にあるから。まあ、他にも上昇トレンドっていうのですかね、素直にこういうのを拾えばいいのだろうと。

業績はソフトバンク様次第なのだろうけど、中間決算までまだ日はあるし今の地合なら買ってもいいだろうと、そんな程度です。

ソフトウェア・サービスは素直に好業績予想に乗ろうと思っただけ。月次の開示があって、月単位だとかなりのブレがあるので一喜一憂する展開になりそうだけど、株数もわずかだしいいだろうと。


コメ兵は寄ったあとジリ下げ基調だったので調子こいてかなり買ってしまいましたよ。今月は多めに張るつもりだけど、あまり勝負に出るつもりもないので、騰がるより下がらなそうな銘柄を買うだけですが。


明日はテンポスの株価がどうなるかですかね。あとサンエツ金属って銘柄が昨日に結構な業績予想を出して場中だったから大きく値上がりしたけど、今日もそこそこ買われて、これで明日以降も堅調に推移するなら地味な割安株への投資も悪くないのかなという気はしますね。

持ち株だと今日はフジ・コーポとハークスレイが結構値上がりしたし。ハークスレイは増益予想とはいえ減収予想だから成長を好む投資家からすれば避けたい株と見るだろうけど、今の株価はそれ以上に安いってことなんではないのかなと。

06/13

3097 物語コーポレーション 月次
直営+FC 119.5%
直営 116.7%
既存店
焼肉 101.3%
中華 91.0%
好焼 121.4%
専門 108.7%

ユッケの件が無かったら焼肉の数字はどうだったんだろ?まあ、今期の上方修正は濃厚で、来期も増収増益だけど・・・1株利益がどうなるかですかね。そこそこ株数が増えてしまうので。

7416 はるやま商事 月次
全店 101.6% 既存店 103.2%
10日を目処に発表とあったので、先週末に発表されたんですかね。

クールビズ効果からか、紳士服四天王は青山商事以外は既存店100%を超えたわけですが、これが数ヶ月続くような面白いのですがね。

3733 ソフトウェア・サービス 株価
さすがにあの業績予想と今の株価水準ならストップ高でしたか。ただ、問題は寄った後どうなるかで、これが出来高の多いデイトレ株とかならわりとしばらく遊んでもらえるので買えるし、寄り天でもすぐ投げれるのでいいけど、この株は・・・

2780 コメ兵 業績修正
上方修正。しかし、またタイミングが早いな・・・業績予想が保守的すぎたか。

月次もまあまあ良いし少し買おうか迷ったけど、どうせ動かないだろうからと今後少しずつでいいやなんて考えてたら1Qがでる前に上方修正だものねー、これは無理。

まあ、買いのチャンスはいくらでもあるだろうから、慌てないよう様子見します。

2428 ウェルネット
KDDIのウェブマネー買収による連想買い・・・ってわりには大して騰がってませんな。材料としては弱かったですかね。

2159 フルスピード 3Q
下方修正済み。しょっぱいアパレルのギルドを処分するので、コア事業に集中してさっさと業績回復するでヤンスと仰っております。しかも回復ではなく完全回復ですからね。まるで傷は浅いかのような発言ですな。

あとは借金は親が一括で借りて、それを子会社に付け回すんで大丈夫だと、親に頼りっぱなしですなー。

素直に考えれば来期は赤字垂れ流しのアパレルが消えて、10億ほどの繰越欠損金とやらでマトモに税金を払わんで良いから、パッと見は良い数字になるのでしょうか。

フルスピードは呑気が一番って事で業績予想も能天気な数字になりそうだけど、どうなりますかね。

4295 フェイス
下げましたね。普通に考えれば、売上9割で利益が半分の子会社が消えるし、ウェブマネーを売った金で何をするか分かったものじゃないし、期待より不安のほうが大きくなるのが素直な反応でしょう。




何か今日は寄り底みたいな感じでしたな。とりあえずそこそこ売買しましたよ。


売り切り
ウェブマネー
ネットイヤーグループ

一部売り
物語コーポレーション

買い増し
コシダカHD
1stHD
FPG

新規買い
遠藤照明


ウェブマネーは売りました。もうしょうがないのでね。今後相場が本格的に冷え込めば相当安くなる銘柄だったろうから、また安く買えるかもなんて思ってたんだけど、しょうがないですね、個人投資家は基本相場の肥やしに過ぎない訳で、常に不利な立場で戦わされてますので。

ネットイヤーも売却。当然天井なんかでは売れないけど十分利益になったので良しとします。

物語は100株残して売った。権利落ち後下がるならまた買う感じで。

今日は60万円回復って事で、コシダカHDを買い増し。あとは遠藤照明を再びお買い上げ。調子こいて1stHDとFPGも買い増し。

コシダカHDに限らないと思うけど、利益的には震災による消費の落ち込みと光熱費等の減少の綱引きだとは思うのだけど、コシダカさんは過去の実績からそこらへんは巧いと思うので、まあまあの数字になるのではと・・・と、言ったところで株価を見ながら判断します。

下手に動かさない方がいいのだろうけど、去年のブッコキのトラウマがあるので、先月は凌げたとはいえ今後が分からないなんて思うと、自分自身に振り回されてしまいますな。

遠藤照明ってまだ予想PERが10倍ちょいくらいなんですよね。業績予想を見たときは結構強気だなとは思ったのだけど、節電意識の高まりや、それを見込んだ各社の節電商品の買い煽りなんかで日本人にありがちな皆が買うなら自分も的な買いがあるのでは・・・と妄想したら、あの業績予想は保守的な可能性もあるのでって事で買った。関電の節電の脅しも追い風かも。

サンライズ好きはフェローテックとかがお気に入りなんですかね。まあ、ここら辺は太陽でも風力でもLEDでもどこもそこそこ値上がりするだろうから、自分の好みで買えばいいだけでしょう。

FPGは3Qがどうかなと思ったのだけど、今の株価ならある程度張れるかなと思ったので。3月、9月決算期の会社が多いから収益が2Qと4Qに偏るのだろうけど、今期は1Qも利益が出てたってのは何でしょ。

過去2期の4半期ごとの売上も見ても3Qが一番ダメっぽいので、今期も同じなんですかね。

まあ、何を言ったところでFPGは完全にバクチ株ですがね。結局この手の株って相場が悪い時に買えるかどうかが全てと言ってもいいくらいで、今は相場が良いとは言えないので買えるかなと。

昔フィンテックグローバルとかいう会社があった・・・って今も上場はしてんだけども、とにかくあれも相場が良いクソ割高な時に買ったから損こいたワケで、ここ最近上場したのなら株価も今のFPGみたいな水準だったろうから恐らく儲けられたのでしょう。グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリーとかだって相場の良し悪し次第だったろうから。

恐らくFPGも今後順調に業績を伸ばせば、上記2銘柄同様にワケの分からん分析屋が出てくるだろうけど、当然分析なんか何の意味もないんじゃないでしょうかね。

FPGって社名もファイナンシャル・プロダクト・グループの略でいかにもって社名だし、もうアレな雰囲気満点って感じですな。



四季報の影響があるのでしょうかね、小型株は堅調なものも結構あって、今回は四季報事前買い投資法が通用したのでしょうか。

とりあえず私も少しは恩恵に与れたようですが・・・明日以降も堅調に推移するかどうかが問題で、小型株をある程度買い続けていただきたいものですな。

内需株ってんですかね、わりと堅調に推移するのも多いので素直に乗ってればいいのかな。

ポートフォリオ 06/10

pf20110610




色々売ったけど・・・真っ先に売るべきはネットイヤーなんじゃないの?と内なる声が聞こえてきますが、気のせいでしょう。

あと、ウェブマネーは当然売る事になるのですが、3年くらいですかね保有していた事になるのは・・・多分5年は持つかと思ったのだけど、まさか親が処分してたがっていたとは。

上場したのって2007/12/06だから、10年すら経ってないワケで、これで長期で保有してとか個人投資家に対して言うのはやめて欲しいものです。

そういや昔パワーアップって外食があって、結構優良な部類だと思ったから投資してたのだけど、上場して数年で退場しやがって、しかも相当相場が悪かった時期なので、かなり安い値段で全株取得したんですよね。恐らく多くの投資家が損キリしたんじゃないでしょうか?

今はIPO幻想なんかもかなり薄くなってるだろうから、わりとマトモなところしか新規上場しなさそうだけど、いつまでも低迷されても困るし、かといって過熱したら上場売り抜け企業が大量に上場して、新興市場がゴミ屋敷になってしまうので、なかなかバランス良くいかんもんですね。



ウエイト順は・・・

コナカ
FPG
アウトソーシング
ハークスレイ
ダイヤモンドダイニング
エスクリ
ブロンコビリー
1stホールディングス
ワールドインテック
クルーズ


コナカやハークスレイは堅い株なんで損をしても知れているだろうと。どっちも決算でそこそこ利益が出ると確認されれば相手してくれるかなと。あとどっちも売り残がそこそこ溜まっていて、ハークスレイは絶対数は少ないけど売り残のほうが多いので、需給的にも悪くないかなと。

他にもコメ兵とか減益予想で株価もジリジリ下げ続けてPBR0.3倍ちょいとかなんで、株価も業績も中途半端な銘柄よりこっちのほうが良いのかもしれない。

FPGはバクチ要素の強い株ですな。一度相場を作ったので再度光が当たるのは当分先かとは思いますがね。

人材関連は来期以降を見ながら買わないとダメかなと・・・成長性もあるけど市況の影響も大きいだろうから。

金曜日にかなり売ったので余力はかなりあるのだけど、どうしようかなーという感じですかね。次の決算シーズンまでは様子見姿勢のほうが良いのだろうか。


米国株はレンレンの下げがキツイですが・・・

〜中国企業の間で会計処理をめぐるスキャンダルが相次いでいることで、一部のブローカーが中国株の取引リスクを指摘し、顧客に対する一部中国株購入資金の貸し出しを停止したことが嫌気された〜

レンレンは貸し出し停止リストに入ってないようですが、連れ安でしょうか?買った早々トラブルに巻き込まれるのは、これはある意味幸運ですかね。こういうことでもないとなかなか真剣になれませんのでね。

まあ、若い会社は日本株だけでいいとは思ってんですがね。でもせっかく様々な米国株を買えるのだし、多少は買いたいですから。

フェイスブックやグルーポンも上場するとか、ロシアのグーグルことヤンデックスなんかも上場したし、他にも色々・・・隣の芝生は青いって奴だろうけど、エネルギーに満ち溢れていると言うか、新陳代謝が活発でいいなーと思います。

06/10

2167 ウェブマネー
KDDIが1株327,000円でTOB。フェイスの言い分は・・・

〜当社グループの中核事業であるコンテンツの開発、配信事業に経営資源を集中してまいります〜

だそうで、ウェブマネーなんかいらねーよって事ですか。これが正しいか間違いかは分かりませんが、すぐに結果は出ないだろうから、これでまたフェイスの業績や株価は不安定になるんじゃないですかねー。今のフェイスの価値はウェブマネー込みだろうから。

フェイスは山っ気のある会社だし、この結果も不思議は無いのかな?座して死を待つ会社なんかより遥かにマシだけど、ヤンチャすぎるのもどうなんでしょ。

今期は特別利益で純利益だけは良いだろうけど、来期以降どうなるんですかね?

買い付け価格の32.7万円ってのも安いと思うのだけどなー。今後の業績を考えれば50万円だって超えただろうし、少なくともIPO直後の高値で買ってくれよと思います。マイルストーンが異常に保守的だったのも、これを見越してたんですかね。

こういうのを見るたびに個人投資家ってのはつくづく不利な立場で投資させられてんだなと思いますな。文句を言ったところで売るしか現実的な方法はないのだろうし・・・

SBIベリトランスも上場廃止するし、ここら辺で有望な銘柄って他にありますかね?これならまだフェイスの完全子会社化のほうがマシなような気がします。

私は3万円を割ったくらいで買って手数料含めて3万円ちょっとで現物は持ってるので10.7倍くらいですかね。まあ、株数は少ないのですが、50万円はいくと思ったので本当に残念です。

3318 メガネスーパー 決算
債務超過のお知らせ。下げ止まりを見せない業績でとうとうここまで・・・黒字絶対死守!とか鼻息荒かったんだけどねぇ。

震災の影響もあるのだろうけど、正直それ以前の問題だと思うのだけど、どうすんですかね?

近所にメガネスーパーと眼鏡市場があるのですが、眼鏡市場は黒と白が基調の洗練された店舗とでも言うか、従来のメガネ屋とは違う雰囲気があるのですが、メガネスーパーは昔ながらの昭和な店舗って感じで、どっちに入りたいかったら眼鏡市場と思うのだけど、実際はどうなんだろ?

2186 ソーバル
優待新設。うげぇぇ〜〜、余計な事を。単価も安いし買うヒトもそこそこいるんだろうなー。

この会社キヤノンとソニーで売上の大半を稼いで、特にキヤノンの依存度が70%以上なので、今後の業績も当分の間はキヤノン次第なんですかね。

2695 くらコーポレーション 中間
増収減益。中間経常利益は当初予想に対して20%減。で、通期予想も経常利益は5,100→4,651に下方修正。

既存店がイマイチだったのでしょうがないですかね。カッパも悪いし・・・上場廃止したスシローは情報の開示は継続しているので見たけど、絶好調ですな。何か売上日本一とか、決算期の違いもあるので必ずしも正確ではないと思うけどそれだけ勢いがあるって事なんでしょう。前期の反動もあるのだろうけど既存店もいいので他社から客を奪ってんですかね。

くらも黙ってはいないだろうから、下期から来期にかけての逆襲に期待しましょう。

3733 ソフトウェア・サービス 決算
また凄い強気な業績予想ですな・・・前期はそこそこの増収増益予想を出して後になってキツイ下方修正をしたのだけど、前期の先送りかなんかの分も含めての業績予想なんですかね。

7614 オーエムツーネットワーク 1Q
結構良いですね。

〜物流センターの共有化やPB商品開発などで効果を上げ始めております〜

売上はさほど増えてないので、コスト削減効果が大きいか。ただ・・・焼肉部門がどうなんだろうね。1Qの貯金があるので下方修正は無いと思うけど、比率的には15%くらいなので大丈夫なのかな。

3644 1stHD 月次
トータルでは前年比150.6%と、相当良いように思えますが・・・市場はどう見るんですかね。

2919 マルタイ 業績修正
上方修正。

〜東日本大震災による影響もあり即席めんの需要が急増したことで〜

どマイナー株だし買うつもりは無いけど、ちょっと注目してたんです。これで少しでも成長性があればって感じですが特需で終わりで、恐らく株価も無反応なんだろうなと。正直なんで上場しているのか分かりません。

あとヒガシマルはどうかと思ったけど、そっちは影響無しなんですかね。

2438 アスカネット 決算
今期予想は大幅な減益。

震災の影響と開発投資とやらに金かけるからでしょうか、この弱気予想は・・・なんか今日の株価は乱高下して漏れてたんかなとか思ったのだけど、あんまり関係なかったのかな。

7893 プロネクサス
中期経営計画。4期連続で減益が続いてようやく危機感を持ったのか、頑張るっすと計画をお立てになられたようで。数字を見ると前期業績を底に緩やかに回復させるようですが・・・儲かりにくくなってるのですかね、計画最終年度の利益率が過去の良かった頃より悪いです。

昔は亜細亜証券印刷って凄いカッコイ社名だったのに、何故かプロネクサスとかよく分からんものに変えて、そこからですかねジリジリ業績が悪化していったのは。

〜リーマンショック以降の低コスト志向の高まりや競争の激化、投資信託に関連する開示制度見直し等の要因により、当社は2008年3月期以来4期にわたり減益が続いています〜

結果を出せるかどうか生暖かい目で見ましょう。





今日色々売ったんですよね、ちょっと不安になったりして・・・で、売った銘柄の多くが今日のほぼ底値だったんですよ。ああ、これはヤバイなと思って、更に売ってかなり身軽にしました。底値売り連発ってのはその他大勢と同じ状態って事なので。

その日の底値で売ったからってダメってワケじゃないのだけど、アンタが売ったそこが底って、私のような凡人が底値売りを連発するような時は明らかに拙くて、過去にもそんな時が何度かあってズルズル深みに嵌ったから、今回は売った。

ただ、売りすぎたし、私は株買いたい病なので・・・あまり動かなそうな銘柄、はるやま商事とハークスレイを買っておいた。

そう言いながら、バクチ要素のある1stHDとFPGも買い増ししたのですが・・・FPGは高値掴みの投げ売りが続いているのでしょうか?3Qがどうなるか分かりませんが、買い増しはジックリできるのですかね。

今日は沢山売って余力がかなりできたので、来週以降はまた何か買うと思います。基本順張りが好きなんですが、今なら逆張りでもいいかもとは思ってるので、テキトーに考えときます。


売り切り
セリア
カルビー
三谷商事
ウエストHD
ボルテージ
ケイブ
ノバレーゼ
さくらインターネット
サニックス
神戸物産
アルトナー

部分売り
物語コーポレーション
アウトソーシング
ワールドインテック
UTホールディングス

新規買い
ハークスレイ
はるやま商事

買い増し
ブロンコビリー
FPG
1stホールディングス

売買はこんな感じで。本当に無駄な売買をしているなとは思うのだけど、元々面倒くさい事が嫌いな性格なので、適度に売買しないと絶対塩漬けにしてしまうのですよ。どうせそのうち戻るだろみたいな感じで・・・常に動いてないと私は死ぬんです。

本音では買って放置で楽したいけど、そうしたら損をしてしまい非常に嫌な気分になるので売買するしかないです。


そういや関西のほうでも節電要請と、これでまた需要の低下みたいなのが起きるのですかねー。未だに自分たちの利権を優先しようという往生際の悪さと言うか、原発ないと困るだろ?という脅しですかね、今回の節電要請は・・・

前向きに考えれば、これで更にLEDの普及が加速するとか、一般家庭での節電意識でホームセンターが繁盛するとか、どこが儲かるか考えるしかないか。

06/09

4680 ラウンドワン 月次
売上高 8,409 前年比 113.8% 既存店 109.0%
かなり好調ですね。基本強気姿勢の会社と思うのですが、今期は言ってる事とやってる事が合致しそうです。

あと、比率は低いけどカラオケが前年比127.6%と絶好調。

〜消費者嗜好が『安近短レジャー』へ傾斜する中、平年よりも梅雨入りが早まったこと等も追い風となり、屋内型レジャーは全般的に好調が続いております〜

〜6月19日期限で予定されている高速道路料金の休日1,000円上限と、一部地方での無料化の撤廃によって、消費者による『安近短レジャー』への選別が一層加速されることが想定され、当面の業績は堅調に推移するものと予想されます〜

他のカラオケ屋とかはどうなんでしょ?コシダカ以外のカラオケ屋も見たほうが良いのかな。安近短銘柄なんて物色されるなんてないから決算が近づくまでゆっくりしても間に合うだろうか。

月次が今のペースで推移するなら上方修正もありそうなので、株価水準的には微妙だけど、東証1部銘柄で流動性もかなりあるから素直にこっち乗った方が良いのかな。株価推移も震災の暴落を底値に基本右肩上がりだし。

4343 イオンファンタジー 月次
全店 106.5% 既存店 106.8%
〜5月度の売上高は、春の遊戯機械の入替え効果やお客さまのインドア志向の拡大等、月間を通じて好調に推移しました。特にゴールデンウィーク期間中(4/29〜5/5)の遊戯機械売上高が前期比111.3%と計画を上回り推移いたしました〜

インドア志向・・・遊びたいけど、ちょっとは自粛している的な雰囲気を作るために手近な娯楽を楽しむとかそんな感じなんだろうか?放射能だ何だであんまり大っぴらに外出したくないとかってのもあるのかな。

2910 ロック・フィールド 決算
業績予想が結構強気ですね。売上は1桁増だけど利益は20%増の見込み。

この手の惣菜屋とか弁当屋は業績的にはイマイチなところが多いけど、外食みたいに出来立てをその場で食えるワケでもないし、今はデリバリーってんですかね、出前館とかでちょっと検索して頼む方が気軽でいいやとかそういうのもあって立ち位置が中途半端ってのがあるのですかね。

うちも近所に何軒かこの手の店はあるけど、注文してから待たされるのが嫌なんであんまり行かないのですよね。

プレナスなんかは約2,500店舗を3年後には3,000店舗にするとブチ上げているし、ハークスレイは体制が整ったと今期は攻めの姿勢に転ずるよと言ってますね。利益は急増予想でも売上は減収だけども。

ハークスレイなんか業績予想通りならかなり安いと思うけど・・・少しでも増収でないと、ちょっと買いにくいなと個人的には思う。



今日は・・・いくつかの銘柄の損出しと、少し利確と損キリをしたので、その分で違う銘柄を買い増し。

どうも買いが続かないようですぐ下げますな。でも、そんなに相場が悪いとは思わないのですけどね。

今日はグリムスやフジプレアムとかストップ高になったけど、新しい相場ネタが出るまでは、サンライズや風力とかのエネルギー関連を中心に資金をグルグル回してマネーゲームを楽しむって感じなんですかね。

今後の相場は分からないけど、まだ下げるようならある程度の損出しをしながら銘柄を入れ替えていく感じでやっていこうと思います。

06/08

2928 健康HD
業績予想開示。売上は前年並みを確保するも、減益予想・・・

東北地方の客への出荷一時停止や解約が影響。あとは定期震災後の消費マインドの低下とやらで販売が伸び悩んでいると。

下期は利益を出せるようだけど・・・ジェルの定期購入終了で徐々に出荷が落ち込んできてるから、もう飽きられたんですかね。あとは第2第3のヒット商品を出し続けなければならずって事で、これ以上の成長は厳しいのかな。

ドクターシーラボみたいなところもあるので、ここがダメになるとは決まってないけど・・・また、調子が悪くなったからって月次売上の非開示はやめてね。

2163 アルトナー 1Q
1Qの時点で中間に届く利益を出したからか結構買われましたね。

震災の影響で仕事は減ったけど、単価の上昇と経費抑制で利益が出たってところか。

あとは東北に拠点が無くて、直撃を受けて無かったってのもあるのだろうか。

モノ作るにしたって全部機械化ってワケではないのだろうし、需要自体無くなったわけではないので、ここらの企業の業績はそこそこ行けるのでしょうかね。

3038 神戸物産 中間
月次から業績は丸分かりでしたが・・・

〜輸入商品及び当社グループ工場で製造したオリジナルブランド商品のラインナップを強化することで他店との差別化を図ったほか、「11 周年記念セール」等の販売施策の実施により高利益水準のアイテムの拡販を積極的に展開したことで〜

って事で利益も出たよーと。

そういやたまに行くスーパーの近くに業務スーパーがオープンしてたので行ってきたんですよ。自宅から近いところより2倍近い広さで、半分は一般人向けにも売れそうな小口の商品があって、あとの半分が業務用のビッグサイズの調味料等やお菓子なんかが箱で売られてて、他にも駄菓子とかおもちゃが売っていて見ていて結構楽しかったですね。

普通のスーパーはそこそこ内装に金をかけたりとかポイントカードとか余計なものも多いけど、逆に業務スーパーはその手のサービスは皆無でも売れないワケではなく、むしろ安いからかお店は繁盛しているので、既存のスーパーなんかはどんどん駆逐されるような気もするけど、どうなんだろ。

今後どんどん貧乏人は業務スーパーで、そこそこ金あるのは成城石井で買うとか棲み分けられるのでしょうか。

3770 ザッパラス 決算
注目の今期予想はしょっぱいですなぁ・・・レンジ方式で中間は非開示で通期も予想MAXの数字でも経常減益なので。

ここら辺の会社ってのは成長して当然というか、投資家はそう見ているのだと思うのだけど、PER10倍以下になってるって事は、もうダメだこりゃと見られているわけで、投資対象としてはあまり好ましくないのでしょう。

スクリーニングで低PBR、低PERな銘柄に投資して報われるなんてのは相当な株ブームにならんと無理なのかなと思う。

4924 ドクターシーラボ 3Q
何事もなく順調に成長。決算説明資料にある月次売上を見ると3月はさすがにヘコんだようだけど、それも一瞬で年間で見れば殆ど影響無しですかね。会社もそう判断したからか増配したし。

あとはついでに自社株お買い上げ。

〜当社が自己株式として取得することは、当社の1株当たり当期純利益(EPS)の向上や自己資本当期純利益率(ROE)などの資本効率の向上に寄与〜

〜当社連結ベースの手元流動性(現預金及び有価証券)は約 129億円であり、、本公開買付けの買付資金として約 65億円を充当した後も、十分な手元流動性が確保でき、更に、事業から生み出されるキャッシュ・フローにより内部留保及び手元資金も安定的に積み上がることで〜

EPSやROEが向上するし無駄にお金持っていてもしゃあないので株を買いますと、一体こういう判断ができる上場企業は日本に何社あるのでしょうか?過去の栄光に引きずられて無駄に金を貯め込むだけのアホ企業はシーラボに土下座しろって感じです。

こういうのを見るとスクリーニングで低PBRでキャッシュリッチな企業に投資という、バリュー投資ってんですかね、この手の会社は上場企業としてはクズだから一生無視し続けなきゃいけないくらいなので、バリュー投資なんか2度とブームになるなと思いますね。



今日はそこそこ売買した。

部分売り
コシダカHD
フジ・コーポレーション

コシダカHD60万円を割ったので一度売り。フジ・コーポはそんな動かないだろうから身軽にしたかった。

売り切り
シーイーシー

1Q目当てに買ったけどイマイチでした。なので投げ。

新規買い
神戸物産
ウエストHD
サニックス
三谷商事
さくらインターネット
アルトナー

神戸物産は中間上方修正で相手してくれるかもって事で。1枚しか買ってないけども。

ウエストHDとサニックスは太陽光。

三谷商事は風力。

さくらはビットアイルの株価が堅調だから。サーバー業界自体は拡大傾向にある事だし、連れ高するかもという妄想。

アルトナーは人材関連。月次の稼働率が結構良い感じだったので。どマイナー株なので少ししか買えてませんけど。

色々買ったけど、大きく張る気もないので売った分買った感じですかね。カラ売り銘柄もある程度処分して、その分も買いに充てました。


そういやセリアが結構値上がりしたけど、いちよしの買い煽りなんですね。こんな地味な株でも2008年の底値からは6倍以上になっている訳で、なんだかんだで業績を伸ばしているからこその評価ですかね。

〜いちよしが投資判断を「A」、フェアバリューを38万円でカバレッジを開始したことが好感されている。従来の100円ショップと異なった「おしゃれな100円雑貨店」として差別化が図れていることを評価。また、嗜好性ファッション性が高い雑貨を低価格で販売している企業は少なく、同社の出店余地は大きいとも指摘している〜

理由はこんなんだそうで。出店余地が大きいかどうかは知りませんが、確かに同業に比べると貧乏臭さは無いのですよね。食器類とかこれが100円なんだ?という驚きはありますから。

先週最初に見たところと違うセリアを見てきたんですが、そこは食品があったけど、ケーキのデコレーション用のチョコレートとかで雑貨類に溶け込んでいて、一見すると食品ゼロに見える店で、それなりに気を使ってるのかなと思いましたよ。

キャンドゥやワッツだとペットボトル飲料や100円菓子なんかあって生活感丸出しで、それが良いか悪いかは分からないけど、少なくともセリアはいわゆる100円ショップとは違うのかなという印象は受けます。

まあ、買い煽りは良いけど、店舗数も1,000を超えているし急成長はないだろうから買い煽りパワーがどこまで持続するかですかね。

最後に・・・ネットイヤーはまだ売ってません。多分専業とかなら目一杯買い込んで数百万とか一千万とか稼いでそうだけど、それをやると将来破滅する可能性が高くなるので、兼業はできませんな。

過去に数億稼いで今は数百万とか落ちぶれたなんて株でもFXでもネットでそこそこ存在するけど、この手の人間は表に出ないだけで、ずっと生き残ってるほうが少ないと思いますのでね。

私、仕事あまり好きじゃないし正直リタイアしたいとか思ってるけど、それは私の勝手な都合であって相場はそんな事は考慮してくれませんから、常にある程度欲を抑えておかないとダメだなと最近は特に思います。

06/07

2428 ウェルネット
ナノ・メディアと資本提携。1株26,000円でお買い上げ・・・今日の終値24,300円なので全然美味しくないですなー、金は持っていても将来性のカケラも無い企業は安く買い叩かれる運命って事なんですかね。

お買い上げした理由は、コンテンツ事業をやってるから、そこをウェルネットのサービスを経由させようとかそんなんですかね。

ウェルネットにとってはサービス範囲拡大で良さそうだけど、コンテンツのノウハウがあるワケではないだろうから、ジリ貧コンテンツ企業を買うのは長い目で見てどうなんでしょ。

3385 薬王堂 月次
全店 104.4% 既存店 111.7%
既存店は好調だけど、休止店舗は除外された数字。今期は無配予想だし、どこまで予想を上ブレさせらるか注目です。

3815 メディア工房
・スマートフォン版(Yahoo!アプリ)での有料コンテンツ提供開始のお知らせ

更なる収益拡大期待と見るか、今更遅ぇ〜〜〜と見るか、どっちが正しいんでしょ。

しかし以前の「伝説の超能力者ユリ・ゲラー」なる提携のインパクトには及びませんなぁ。



今日はケイブとFPGの損出しをしてスッキリさせたのとセリアを少し買った。あんまり小型株は動いてないのですかね、今日は殆ど売買してません。

セリアは業績予想に対して月次を見ると上ブレしそうなので。ワッツも好調でこっちのほうが割安だけど、どうもセリアの株価推移が堅調なので株的にはこっちのほうが良いのかなと。

とりあえず物語は多少は買っていただいたようで、一応おめでとうございますってところか。

あとはネットイヤーがまたストップ高になったくらいですかね。まだ売ってはいないけど、シナジー同様10倍超えるのだろうか?

本格的に相場が悪くなると買われる銘柄がかなり減るので、常に相場を張っておきたいのなら、この手の株を思い切って買うとかしないとダメになるだろうから、ある程度は触らざるをえないのかなと。

正直この手の株ばかり見てたら頭がおかしくなりそうになるけど、今みたいなそこそこ堅調な相場が永久に続くなんてないのでね、そこは我慢するしかないでしょう。

06/06

7605 フジ・コーポレーション 中間
上方修正したけど・・・まあ、事前に織り込んでいる感はあったので、地合の悪さもあるしプラスで終われただけ上出来でしょう。

まさかストップ高にでもなるなんて思ってた投資家なんかいないだろうけど、こういう株は地合が良ければ昔のランシステムとかみたいに凄い買われる可能性はあっても、今日みたいな殆ど反応しないのが地味株の本来の姿なんだから、大量に買うのはリスクだと思うのですよね、何せ1,000株売るのも苦労する株なんだから。

ほんの数年前にマイナー株がどうなってたかって考えると、多くは買えません。

2198 アイ・ケイ・ケイ
決算説明資料がでた。やる気はあるようで何より・・・

震災の影響で挙式の延期やキャンセルが発生し、6月オープン予定の施設も8月に延期と今期は冴えない業績で終わりそうです。

投資家的には婚礼株に粘着する理由も無いので、投資できそうだなと思ったらするだけです。エスクリあたりも順調に冴えない株価推移を展開してますが、エスクリ教団の上位信者になるためにタンマリ株を買いこんでいるお調子者もいるだろうから、当分軟調なんじゃないですかね。

3097 物語コーポレーション
東証1部昇格&増資。ここも結構な速さでの昇格ですね。世間的には東証1部以外は上場企業に非ずなワケだから、本気の会社はさっさと東証1部に行くワケで、楽天やサイバーエージェントは別にしても、他のジャスダックや2部あたりにいる老舗企業なんかは惰性で上場しているだけなんでしょうな。

震災を乗り越えたと思ったらユッケ問題に牛角でもO-157と外部環境がちょっとよろしくないのが何とも悔やまれますけど、目先業績好調だし物語はそこれを乗り越えて成長するのでしょう。

積極的な出店で隙が生まれてないか不安な部分もありますが・・・

増資の資金は全額設備投資に充てるって事で、素直に考えれば更なる成長期待で買われるとなりそうだけど、実際は分からんので推移を見守りましょう。

3092 スタートトゥデイ 月次
取扱高 5,318 前年比 154.6%
ヘコんだのは3月だけで月次に一喜一憂するなとはこの企業の為にあるのだろうか。

予想PERで38倍くらいですかね、非常に難易度の高い株だろうから、ここに投資するくらいなら株的にはちょっと高くなっているし今後の業績次第だけどマガシークのほうがよっぽど儲かりそうな気もするけど、スタイライフがもう少しマシな業績になってくれるのが一番良いのですかね・・・ただ、売上だけ増えて利益がサッパリなんでねー、難しいです。

まあ、安物買いの銭失いとなる可能性も十分あるので、素直に業績の良い株を買うほうが良いのかもしれないけども。

9501 東京電力
凄い下げで、もう上場廃止前提なんですかね。貯金代わりに東電株買ってたリスク取らない俺賢い連中ザマァミロって感じです。

アグレッシブな若い投資家はさぞ東電株のショートで大儲けされておられるでしょうから、老害投資家から若い投資家へのある程度の富の移転がなされたので良い事かなと。

まあでも、恐らく全力で買いなり売りなりで持ち越している勇者もいそうなので、明日以降も投資家の死体が転がるのですかね。

3811 ビットアイル 3Q
もう絶好調だねぇ・・・業績予想がかなり強気なので上方修正とまではいかないだろうけど。

需要は旺盛で特にコンテンツ企業の引き合いが引き続き強い。今だけ見ると、さくらインターネットにはとても投資できませんなー。

ただ、さくらが業績を伸ばすようなら、安い郊外型の方が良いって利用者も多いだろうから、業績は逆転しそうにも思えるけど・・・それがいつか分からんから、データセンター株に投資しろとなったら、今は絶好調のビットアイルにならざるを得ないのでしょう。

3318 メガネスーパー 月次
全店 92.2% 既存店 96.2%
確か既存店が100%超えたのは2007/12が最後なので、落ち込みは本当に深刻ですね。

大手だとメガネトップが絶好調で、三城HDも堅調。新興勢力ではジェイアイエヌは快進撃を続けているし、非上場だけどオンデーズあたりも良いのですかね?何か規模が中途半端なここと愛眼は中間管理職のごとく板ばさみにあって、どんどん勢力を削られてますね。



今日もどうにも冴えませんが・・・サイバーエージェントが大幅上昇だからか、マザーズはプラスでも何とも異様な相場です。


今日はケイブがちょっと急落した印象だったので少しナンピンしたのと、今週は決算がそこそこあるので事前の仕込みで幾つか買ったくらいです。

カラ売りも少しはしているけど、比率的には1割くらいなんですよね。もう少し思い切りいければいいのだけど、まだまだ抵抗感が強いようです。

買いだと無限ナンピンの塩漬けで身動きが取れなくなったとしても、レバをかけなければ最悪でもゼロだけど、カラ売りは破滅を招きかねないので、こっちをメインにするってのは恐らく私は一生無いのでしょう。

ポートフォリオ 06/03

pf20110603




新規買いは・・・

ネットイヤーグループ
フルキャストHD
アークランドサカモト
メガネトップ
ケイブ

ネットイヤーは完全に仕手株って事でどこで売ればいいかなんて全く分かりませんが、サンライズも政治屋連中の思惑も色々あるようで、スンナリ成長期待が抱けるワケでもなさそうだし、その点ネットイヤーは完全に割り切って売買できるから地合もパッとしない事だし、消極的だけど資金をブチ込める銘柄かもって、要は買い煽りです。

フルキャストHDは人材関連って事で買ったけど、投資対象はやる気満々な3社だけでもいいのかもしれない。

他の3社は業績の割に株価は安いほうかなという事で・・・

ALサカモトは好調なホームセンター。防災、節電、自給自足、その他生活に直結するのもを幅広く提供しているので、もうしばらくは追い風かもって事で。

メガネトップは新商品効果なんですかね。上場眼鏡屋ではジェイアイエヌが飛び抜けるかと思ったら、なかなかどうして大手もしぶといです。あと1年この調子が続くなら、売上も三城HDを抜いて名実ともにメガネのトップになれそうですな。

ケイブは「しろつく」が好調なようで。行列があると並びたくなるとか、巨大ショッピングセンターに吸い寄せられるように入るとか、光あるところに虫が沢山群がるとか、それと同じ感じでヒトが集まりお金が沢山落とされてるんじゃないのかという、単純な理由です。

北斗の拳とかシムシティとかわりとブランド力のあるモノを提供できているのも良いのかなと。

クルーズは堅調、ボルテージも昇格をキッカケに上昇って事でケイブも何か一発材料が出れば買われると思うのですがね、あまり期待はしないでおきましょう。



ウエイト順は・・・

コナカ
アウトソーシング
FPG
ダイヤモンドダイニング
エスクリ
物語コーポレーション
クルーズ
ワールドインテック
コシダカホールディングス
フジ・コーポレーション

そこそこ順位が変わった。震災前ほどにレバはかけないけど、5月よりは多めに張っております。

コナカを多めに買っているけど、多分そんな動かないと思うのですよね。ただ、業績的に下ブレ懸念ってのは無くて上ブレ期待とクールビズという申し訳程度のテーマ性はあるから、株価的な下値ってのもあまり無いと思うので、株買いたい病の私はこういう株でも買って欲を抑えるしかないのです。

コナカみたいな株ばかりでは面白くないし資産も増えにくいだろって事でFGPを多めに買ったけど、以前言ったようにバクチ要素の強い株だと思ってます。業績以上に相場全体の影響を受ける株だとは思うのだけど、今はどっちも強いと私は判断しているから、そこそこ買っておいた。


今月は四季報が出ますが影響力は健在かどうか見ものです。私は過去のデータを基に売買するつもりなので、今月はホドホドの欲でやっていく予定です。

06/03

2769 ヴィレッジヴァンガード 月次
全店 105.7% 既存店 97.6%
底は打ったんですかね。前期は残念ながら上場以来初の減益となりそうだけど、今期以降の成長に期待したいところ。

3046 ジェイアイエヌ 月次
全店 139.9% 既存店 103.3% 
全店 95.0% 既存店 96.2%
相変わらずの高成長だけど、既存店が物足りないですかね。売上は良いけど、3Qで20店舗以上出店させてるから利益はどうなんでしょ。

3397 トリドール 月次
全店 119.8% 既存店 93.5%
既存店がもう少しと言った感じだが・・・

〜丸亀製麺におきましては、6月5日に全国ネットの番組で紹介されるなど、メディアへの露出が増えてきており、今後、認知度を高め、潜在顧客の掘り起こしに繋がるものと考えております〜 

シルシルミシルサンデーに出るようで。これのおかげで、6月以降は数ヶ月堅調に推移するのでしょうか。

2738 バルス
株価は横ばい。もうダメなのは分かりきってたってところか。だからといって騰がるワケでもないのだろうけど、こういうところは業績回復しかかっても、すぐには相手にされなかったりする事も多いので、個人投資家的には狙い目だとは思いますね。

東証1部銘柄なので分からんけども。



なんとも冴えませんが・・・昨日は物語を少し売りました。

あみやき亭の月次が悪かったんですよね。やはりユッケの影響なのかな?なんて思い少し身軽にしました。物語は今月が権利月なので、どの道権利前にかなり売るつもりでしたがね。

ただ、あみやき亭の株価は事前に売られ続けてたからか、あまり反応してないようで・・・物語の月次が出たらどうなるだろうか。

もうユッケ問題も過去のものという感じもするし6月以降は大丈夫かとは思うのですが、分からないので慌てて買い込む必要もないだろうと。

06/02

3085 アークランドサービス 月次
全店 103.5% 既存店 91.3%

去年のシルシルミシル特需の反動ってところか。特に気にするもんではないでしょう。

7494 コナカ 月次
全店 88.0% 既存店 105.4%

「クールビズ商品を中心に好調に推移致しました」と月次コメントにあったので多少は特需的なものもあるのですかね。

他の紳士服屋さんも数日中に月次を開示するだろうから、そっちにも注目しよう。

2738 バルス 1Q
1Q早々に下方修正。3月の落ち込みが響いたってところなんですかね。中間の減少分を通期にも反映させたような数字で、下期は頑張るって事なのか・・・

〜東日本大震災の影響による夏の電力不足に伴う商業施設の節電対策やこれに係る消費マインド
への影響など不透明な点も多く〜

とあるので、予想の出しようが無いってだけなのか?節電とか防災とか意味のあるモノの消費はしやすいと思うけど、まだ娯楽要素の強い消費は弱いのかな。

ただ、株価的にはある程度織り込まれてそうだし、今後ある程度回復すれは割安感も出てくるだろうから、株価次第ではお買い上げできるかなとは思う。


昨日はイマイチな相場だったようですが懲りずにお買い物。メガネトップを新規で買い、ワールドインテックを買い増し。

メガネトップは単純に月次の良さで。寄りが弱かったのでそこで買い。直営とFC合わせて700店舗超えているので急成長は無いだろうけど、新商品の息切れを起こすまでは乗れるのかなと。

売上高では三城HDにあと少し及ばないけど、利益は圧倒的にメガネトップが上なのでようやく社名負けしなくなったというか、正直ここまで順調に業績伸ばすとは素直に凄いなーと思いましたね。

つまり数年先の事なんか全然分からないって事です、少なくとも私は。


ワールドインテックは軟調相場のわりに妙に底堅いのである程度買い戻し。アウトソーシング、フルキャストHD、UTHD、ついでに人材紹介のJACリクルートメントも相場が冴えない割りに堅調だったけど、メイテックが株主配分を強化ってのが好感されたとあったので、そこら辺の影響とかなんですかね。

人材関連は今期が下方修正済みな銘柄もあるし、今期は下ブレの可能性が高そうというか、そう見られているのだと思ってたのだけど、技術者派遣料金が底入れとか稼働率が回復とかあるから先を織り込んできているのだろうか。

来期以降の業績を信じなければなかなか買いにくいとは思うけど、私は製造業の株が嫌いってのもあるので、成長性でも楽しめるって事でこっち側の株を多めに買ってるけど結果はどうなるだろうか?

06/01

9842 アークランドサカモト 月次
全店 111.8% 既存店 106.6%
引き続き好調さをキープ。原発問題が当分落ち着きそうにもないってのもあって、微妙な危機感が防災関連への消費に走らせるとか、夏に備えてクールビズ関連とか、野菜も自宅で栽培しようとかの流れでお店が繁盛してるのですかね。

3085 アークランドサービス 月次
前年比 122.2%
4月は3月の落ち込みの反動も少しはあるのですかね?5月の直営の数字は近日発表だろうけど、注目しよう。

7646 PLANT 月次
前年比 97.0%
福島県にある2店舗のうち1店舗はいまだに営業休止中なので、それを考慮すればこの数字は底堅いと見れますかね。

〜30周年記念セールの超特価商品も人気で、大熊店を除く客数は、前年比102.5%で「PLANTはやっぱり安い」の支持をいただいている。〜

好調・・・菓子、ベーカリー、家電、玩具、書籍。

これで年1店舗でも新規出店してくれれば投資家的には嬉しくなるのだけど・・・攻めの姿勢に転じるのはいつごろになるかねぇ。

7541 メガネトップ 月次
全店 118.0% 既存店 115.3%
かなり良いですね。フリーフィットに続き先月から始めたゼログラがヒットしているのでしょうか?

5月は中旬以降相場が冴えなかったけど、ここの株価は堅調なので織り込んでいるのでしょうか。

9905 コージツ 月次
前年比 125.4%
相変わらず好調だけど・・・3月に移転を2つ、4月は移転1つに新規出店が3つあって、その費用がいかほどかってのが分からんので入れ込めない。

3622 ネットイヤーグループ
ストップ高。この株はどこまで行けますかね。シナジーは2010/10/05の朝8時頃に提携の発表をしたけど、前日の終値は585円でその後の最高値は7,450円と12倍以上に値上がりしたけど、ネットイヤーは提携発表日の終値18,480円で今日は71,800円で既に3.8倍以上ですが、シナジーに比べると物足りないとも言えない事も無いけど・・・これは祭りが終わってからでないと答えは分からんでしょう。

私は59,000円で5株、約30万円で祭りのチケットを手にしましたが、いかほどで売れるでしょうか?

2766 日本風力開発 株価
ストップ安だ怖えーーー。GC注記に加えて、定款の変更で発行可能株式総数を23.4万株→60.0万株に増やすとしたので増資の懸念がハッキリしたからでしょうかね。

まあ、生き残るためなら株数を増やすのも致し方なしなのでしょう。株式市場で規律ある態度で上場してなきゃいけないのに恥知らずな増資を一部の大企業は平気な顔してやるので、風力程度の会社が何をしてもどうってこたぁないのでしょう。

この手の株はこういう爆弾があるから、そうそう買うことができないのでしょう。私は高値で売れたけど、これは運が良かっただけですからね。

7514 ヒマラヤ
B&Dなるスポーツ小売店を買収。B&Dの直近の期だと売上は80億なので、売上460億ほどのヒマラヤとすれば結構大きい買収だろうか?B&Dの3年間の業績推移を見てもジリ貧なので、ヒマラヤの手腕に期待しよう。

子会社となるのは来期からだけど、業績予想はどうなるかな?



先月抑制気味だった欲を今月はある程度開放しようって事で調子こいて色々買い物しましたよ。

新規買い
アークランドサカモト
ケイブ
フルキャストHD

さかもっちゃんは月次が昨日出ていて、相変わらず良いし上方修正が無くてもPER的に安いので、これで上方修正をしようものなら・・・という妄想でのお買い上げ。

ホームセンターはどこも好調な感じですが、防災関連がよく売れてるのですかね?昨日の主婦向け番組でホームセンター特集やっててポリタンクや簾なんかが好調だとありましたが。

ホームセンター株に光が当たるなんて滅多に無いだろうから、そこそこ息の長い相場に期待したいところですな。


ケイブは株価的にはそろそろ底打ちかという事で。業績的にも好調だろうし、しろつくも微妙に会員数は増加しているので、まあまあいけるのではないでしょうか。ソーシャル以外の部分が分からんってのもあるけど、資料では収益性を重視するとあるので、そんな酷い事にはならんとは思う。

この銘柄も随分閑散として地味株並になりましたな。ただ、もともと投資家が好きな銘柄だろうから、業績に問題が無ければいけるとは思うのですがね。

話変わりますが、ブラウザ三国志をプレイしているヒトのブログを幾つか見たのですが・・・どんだけ課金すればそんな強化武将作れるんだってのがあって、こういう猛者が企業収益に貢献しているのだなとしみじみ思いました。

私もそこそこ課金して楽しむけど、一般人レベルですから。


フルキャストHDは単に人材関連がそこそこ来ている感じがしたので買ってみた。再度の下方修正が無ければ十分買える水準だろうという判断。

買い増し
コシダカHD
フジ・コーポレーション

コシダカHDは3Qに3月が含まれているので不安はあるのだけど、4月5月でどれだけ取り戻せてるかですかね。

上期はカラオケの既存店が97.5%とまずまずの内容で、恐らく下期も安近短需要でそんな悪くないと思ってんですがね。

温泉事業は黒字化しているらしいし、多少長い目で見た部分だとまたどこか買収とかあるかもしれないし、ジリ貧の娯楽施設なんかいくらでもあるだろうから、拡大余地は大きそうです。

〜国民の時間的ゆとり感は拡大する一方で金銭的ゆとり感は縮小している〜

中間決算の資料にあったのだけど、だから安近短の需要が大きいとコシダカさんは見ているようで、これは金はそこそこあるけど、いい歳こいて未だに将来不安とかぬかしているのか本当に金が無いのかどっちなんですかね?

何にしても3Qさえ超えればこれといった不安もとりあえずは無くなるだろうし、株価も割高ではないだろうし少し買った。

割高ではないけど、単価の高さで少し買いにくいので3分割くらしして欲しいところです。


フジ・コーポは単なる月次の判断です。マイナー株なので仕込みはどこまでできるかが悩みどころですが。

記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け