2011年08月

08月終了

って事で今月の成績。

先月比 -3.80%
年初比 +69.83%

去年は先月比-30%とかだったので、今年はこの程度のマイナスで済んで正直助かったなというのが本音です。

もしチップワンのラッキーが無かったら-7.3%くらいだったので、今年は運が良いのかな。

本当は下げ基調の銘柄を一度全部切るとかすればもう少しマシな結果になったのかもしれないけど、ある程度我慢しないと「稲妻が輝くとき」という時に大きく取れないとなって、パフォーマンス的に最悪な状態になるので、どこまで耐えればいいのか迷います。


資産の内訳は・・・

日本株 77.24% → 77.11%
日本円 14.84% → 14.30%
外国株 3.54% → 4.41%
外貨 2.62% → 2.46%
FX 1.76% → 1.72%


日本株の値下がりと米国株の新規買いにより先月より若干日本の依存度が下がる。もう少し資産が増えれば外国株の比率を10%くらいまでには増やしたいです。



去年はおもいっきりブッこいた嫌な思い出があるので、それが再現されなかっただけでも私的にはかなり良かった月でした。

それでもマイナスなので当然嬉しくはないですけど、本当に怖いのは10月とかだろうからせいぜいブッこかないようにできればなと思います。

08/30

3325 ケンコーコム
・特定商品の在庫過剰による営業損益への影響に関するお知らせ

ミネラルウォーターの買い込みすぎで在庫過剰に陥ってるから投売りするので損失出ちまうようで・・・相場観が無いですな。

少し前はアチコチで500ミリペットの水が30円台で売ってたりして、かなり値下がりしてんなと思ってたりしたのですが、どこも買い込みすぎたのですかね。

しかしケンコーコムは売上ばっかり伸びて利益が全然でないと思ったら、また余計な損失が発生するようで、投資家が喜ぶ日は来るのでしょうか?

3364 1stHD
・自己株式の取得および大証「J−NET市場における自己株式取得取引」による自己株式の買付けに関するお知らせ

バリオセキュアを買収したり、ファンドに株式保有を継続してもらったり、今回の株式の買付けとアグレッシブですねぇ・・・ただ、材料が色々出るわりには株価推移はイマイチで何かあるのですかね、それとも単に相手にされてないのか。

業績の伸びは期待できそうなので、ここも少し買って放置ってのが一番良いのかな。

9627 アインファーマシーズ 1Q
ここも順調・・・調剤関連は皆仲良く増収増益だけど、この状態っていつまで続くのですかね。




今日も強い相場ですな、おかげである程度回復してます。

それでも今月は先月比ではマイナスだろうけど、去年は賭けに失敗したのもあって凄いマイナスだったのが、今年は逆にチップワンの幸運もあってそこら辺で精神的には救われているので、心理状態次第でパフォーマンスに相当差が出るだろうから今年はこのままの流れでいきたいものです。

08/29

2772 ゲンキー
とりあえず底は打ったんだろうか。いくらで欲しいかはヒトそれぞれだろうけど、もし優待廃止が無かったのなら暴落前の株価でも恐らく売ってなかったろうから、そう考えると今の株価は安いと見れるのかなと。

優待廃止による信頼の低下みたいなのもあるかもしれないけど、それでゲンキー不買運動が起きるわけでもなく、地元客で株主なんて殆どいないだろうし関係ないでしょう。

優待を設定している企業は腐るほどあるので、ゲンキー1社が優待をやめたところで、じゃあ他の優待株を買えばいいやで終わりだろうから。

9993 ヤマザワ
50周年記念配当。今期はかなり好調で業績の上方修正はほぼ確実だろうし、良いタイミングで50周年を迎えたものです。

ただ・・・こういう記念配当じゃなく、普通に増配ってできないのですかね。毎年配当額を引き上げて自らにプレッシャーをかけるとでも言うか・・・

日本企業でもアメリカ企業を意識しているのか単なる方針なのか知らないけど、連続増配に執念を燃やすようなところも少しはあるようなので、希望は持てますがね。




とりあえず今日は多少売買したけど、殆ど動いてないです。


今日発売の週刊誌を幾つか見たけど、日経平均7,000円だの見事に不安を煽る記事で逆指標としての安定感は健在です。記事の中身をよくよく見れば希望が持てることも書いているけど、大事なのは見出しなんでしょう。


今日は騰がってくれて嬉しいけど・・・またぬか喜びとかならんければいいのですがね、一度騰げて落とすなんて相場ではよくあって今月はそれをやられたけど、またないとも言えないので。

ポートフォリオ 08/26

pf20110826a



PFは銘柄コード順に変更。ヘタに分類させているせいかかなり記載ミスが多いし、利益額や利益の伸び率に比べて株価が安いか高いかでしか殆ど判断していないので、昔みたいに超激安株とか無いし種類分けする理由も今は殆ど無いので。



新規でも買ったけど、ある程度銘柄数を減らせた。もう少し減らせればいいのだけど、そこら辺はユックリいこうかと。ただ、いつかは必ずある程度降りる必要になるはずなので、いつでも銘柄は絞って現金の比率を高くするくらいの気持ちは常に持つ努力はします。

ウエイト順は・・・

コナカ
FPG
はるやま商事
雑貨屋ブルドッグ
クルーズ
ゲンキー
遠藤照明
ハークスレイ
アウトソーシング
メガネトップ

ゲンキーは少し飛びつくのが早かった感じですかね。優待廃止は私的にはかなりの好材料だったので、浮かれてた部分があったようです。まあ、今のペースで成長できれば目先の株価下落の損はさほど問題無いでしょう。

今後の業績を考えるともっと増やしたい銘柄もあるので、色々ウエイトは結構変わると思います。


クルーズは買い増ししたので上位に来てますが、何度も言うけどコンテンツ銘柄の本命だろうと。

リニューアル後のHPってノリがスタートトゥデイみたいな感じになってますね、あっちほどくだけた感じではないですが。それだけでどうこうってのは無いけど、勢いのあるところは他とは違う何かがあるのかななんて少し思う。


あと米国株で久々に新規のお買い上げ。買ったのはキャンベルスープです。

今更で申し訳ないですが「株式投資の未来」を呼んだんですよ。シゲルさんの配当再投資最強本でこれの影響も少しはあるですが、米国株に関しては頻繁に売買しないというかできないので、配当成長の方を重視した投資をしたいなって思いがあって、そうなるとどうしても業績がそこそこ安定的な消耗品や食品の会社とかになってしまうのですが、ここら辺の会社って株価的な期待はそんなないけど、業績はそこそこ伸ばせているし、配当は順調に増配傾向なんですよね。しかも利回り3%以上の銘柄なんてザラだし。

なので、そこら辺の銘柄でかためて後は放置しておこうと思って、キャンベルスープは同業に比べて配当利回りが高めだったので買ったのです。

今後はケロッグ、クラフトフーズ、ペプシコ、ハーシー、ハインツ、コカ・コーラ、プロクター&ギャンブル、ジョンソン・エンド・ジョンソン、他にも色々あるけど、とりあえずここら辺で株価と配当を見ながら機会があれば買いたいってところでしょうか。スーパーとか行くとここら辺の商品を手に取る事も良いですし。

他の業種でも連続増配記録を持つ企業なんかもあるし、安定的なところって色々あるだろうから、そこら辺を少しずつ買えればいいかなと思う。

配当重視の考えでいうとレンレン買ったのはちょっと失敗したなーって感じですが、まだ試行錯誤の段階なのでいいかなと。まだ比率的もかなり低いので間違っているとしてもチャレンジは必要でしょう。


最初の頃に買った銘柄は既に1回2回と配当が来てるので、配当再投資というならそれでまた株を買い増し・・・とできればいいのだけど、何せ手数料が高めなので、ある程度まとまった額になるまでは我慢するしかなさそうです。



日本株も配当成長重視の投資したいという思いもあるけど、頻繁に売買できるだけにどうしても目先の株価が気になってしまうので難しいですかね。

日本の大企業は平気で増資とかするし、株主軽視というか無視だし、気軽に外国株を買えるこのご時世に名前のある大企業ってだけで個人投資家に投資してもらおうなんて甘えは通用しないでしょう。


それでも個人的に伊藤園くらいならとか思うのですよ、特に優先株は今の株価なら配当利回り4.5%以上だし。ただ、売上高は地味に伸びているけど利益が不安定で増配傾向に無いってのが嫌なのと、腹立たしい事に優先株にも優待はつくし、だったら業績が伸びて株価が上昇しそうな有望な小型株を買うよってなってしまうのですよね。

ホクトあたりは業績も配当も地味に右肩上がりで良いなとは思ってるのだけど・・・やはり日本株は小型の成長株の方が良いですかね。2桁成長続けているのにPER1桁とか多いし。

08/26

今日は本当にネタが無い。ゲームカードはほぼ無反応でしたが、織り込み済みというよりは相場が閑散としているからという気がするけど、1枚だけだししばらく持ってみます。


買い増し
雑貨屋ブルドッグ

雑貨屋さんは指値にかかっただけです。



そういや・・・一部界隈でゲンキーネタが話題ですが、それはもういいとして、優待がらみで言うのですが、色々なブログとか見て気になったのがキャンドゥの株主って結構いるなという印象ですけど、普通100円ショップ株を買うとなったらセリアかワッツだと思うんですよ、少なくともキャンドゥより優先順位は高くなるはずですが、優待があるというだけでセリアとワッツを無視してキャンドゥを選択するとは優待パワーの凄さというか恐ろしさを改めて感じましたね。

キャンドゥも今期はまあまあ良いみたいなので、株価的にも報われるかもしれませんが。

キャンドゥ 32,846人
セリア 1,106人
ワッツ 1,024人

有報で見た個人株主数の数ですが、凄まじい差がついてますね。東証1部とジャスダックの差も少しはあるかもしれないけど、多くは優待のある無しでの差だろうから。

単純に月次の数字が各社同じならどこを選ぶかは言うまでも無いと思いますが・・・優待族にそれは通用しないのが怖いですね。

こういうのを見ると安愚楽牧場でしたっけ、あれも現物の牛肉が無ければ恐らく被害者の数ってかなり減ってたのでしょう。

あと、小型の割安成長株が好きな投資家ならセリアもワッツも知っていると思うのですが、それでも株主は1,000人ちょっとなので、小型株を業績で見て売買する投資家なんて本当に少ないのですかね。

だからここら辺の銘柄をテキトーに分散して買うだけで、そこそこのパフォーマンスを手に入れられるのでしょう、
何せ敵が殆どいないのだから。

こういうのを見ると今までの儲けは自分の実力の部分なんてのは殆ど無いのだなと改めて認識させられます。なので今後新興の成長株なんかで儲けても勘違いはしないようにしたいと思います。仮に2005年みたくなったら勘違い人間って絶対一定数生まれるはずなので。

08/25

3815 メディア工房
中国SNSに占いコンテンツ提供。

これはいいですね。更なる成長が期待されそうです。ここら辺の企業でそこそこ成長しているところは変化の早い世界に身を置いているからなのか、結構行動が早い気がしますね。

逆に昭和の旧型企業は国内でそこそこ需要があってみたいなところは外国のがの字も無かったりと、このまま沈むか勢いのあるところに安く買い叩かれるかってところで、どの道嫌な思いをするのでしょう。



新規買い
藤商事
ゲームカード・ジョイコHD

買い増し
JACリクルートメント


藤商事はパチンコ関連って事で。銘柄増やさないと言うたろうに・・・とは思うけど、まあ新規開拓分野の銘柄なので例外って事にさせてください。

買った理由ってのは1Qの時点で通期の利益予想を上回ってるからですが・・・って、出した商品の人気で売れ行きが全然違うから、四半期ごとの収益ってのはかなりのバラツキはあるのですが、中間の販売台数が6万台を予定して、1Qの時点で4万台が売れてその1Qには7月発売の機種は既に2万台以上の受注を貰ってると短信にあったので、予想達成って事で中間決算は期待してもいいのかなと。

短信では順調に推移したとあるので、会社の見込みよりは売れてんですかね。

下期にも数機種投入するようで、どれだけ売れるか知りませんが、そんな酷くなければそこそこの利益になるんだろうから大丈夫なのではと。

あと上昇ペースは緩やかだけど株価推移は堅調なんですよね。今月も一瞬下げたけど基本右肩上がりの推移だし、恐らく上方修正するだろという期待があるのだと思うのですが、株的にも買いやすいかなと。

そういやP-WORLDってサイトで機種の設置状況とかある程度見てるようですが、7月に出たリングとかいう機種は4月に出たゲゲゲの鬼太郎と同じくらいの数の店で置いてあるようで、台数的にも似たような数字になるのですかね。


ゲームカード・ジョイコHDは1Qの短信に・・・

〜当第1四半期連結累計期間の業績につきましては好調に推移しており、第2四半期連結累計期間につきましては、当初予想を上回ることが確実であります〜

とあり、事実上の上方修正宣言を既にしていたので、少しずつ買おうと思ってとりあえず今日1枚買ったのですよ、そしたら今日上方修正だし・・・地合が悪くて心が荒むと騰がりそうな銘柄からも見放されるってところですかねー、まあ1枚だけでも買えたからいいです。



パチンコ、パチスロ関連銘柄を色々見てみたのですが、とりあえず・・・

藤商事
ユニバーサルエンターテイメント
セガサミーHD
ゲンダイエージェンシー
オーイズミ
三共
平和
フィールズ
ゲームカード・ジョイコHD
マースエンジニアリング
ダイコク電機
日本金銭機械
グローリー
サン電子
コーエーテクモHD
コムシード
アクセル
マミヤ・オーピー


とりあえずこのくらい?他にもあるのかな。そういやパチンコメーカーは結構上場しているけどパチンコホールは上場してないのですね。あの換金とかいうのが法的に問題あるとかそんなのが理由なんで上場できないのですかね、よく分かりませんが・・・

とりあえず藤商事とゲームカード・ジョイコHDは買ったけど、何度か言ったようにパチンコパチスロは今まで一度も遊んだ事が無く細かいことは分からないので、機種ごとに当然ゲーム性とか色々違いはあるのだろうけど無視して・・・単純に数字的に期待できるなら買おうという事で、そういう投資でいいかなと。

小売外食とかでも地方のお店とか行ったこと無くても投資したりするし、結婚したこと無くても婚礼屋の株買ったりするので同じでいいだろうと。

08/24

3815 メディア工房
売上高 225 前年比 114.0%
なかなか好調。PC、モバイル、携帯販売共に好調で特にPCが3ヶ月連続2桁成長と。って事はケータイのほうはさほど伸びてないとなるのだろうけど、ケータイコンテンツの数自体はかなりのペースで増えているだけにどうなんですかね。

業績の伸びが物足りないけど、利益率は今のところだけどクルーズより高いくらいなので、売上が伸びてるなら余計な事は考えなくていいのですかね。

まあ、私はここらの本命はクルーズと判断してこっちは売ってしまったのですが、多少長い目で見た場合はどうなるか結果を楽しみにしたいと思います。


あと、今地合が悪いからそう思ってる部分が大きいのだけど、また2006年とか2007年みたいな相場になると騰がる銘柄ってのがかなり減って、買いで儲けようと思うとある程度集中投資にせざるを得ないはずなので、今みたいな分散しまくり投資は捨てていかないとダメという考えがあって、現状なかなかできていないのですが、銘柄を絞っていきたいなってのがあります。

個人的な事で言うと、2006年はファンダをかじって間もないことなんかもあって、地味でバリューでみたいな銘柄とかでかろうじて凌いだという感じでしょうか?当時は残念ながらメガネトップの存在を知らなくて見逃しましたが。

2007年は月次が絶好調だったタビオで結構利益を出せたけど、それだけだった気がします。地味な好業績銘柄はそこそこあったけど、あまり動かなかったかな。当時は記録とか全然してなかったのアヤフヤな記憶で言ってるので間違ってるかもしれませんが。

2008年はご存知リーマンショックで、さすがにこの年は何をしても無駄だったって感じですかね。

カラ売りで儲けるのも考慮すべきだけど、個別だと逆日歩があるのが怖いのですよね。色んなブログ見ていると上場廃止になった銘柄でも凄まじい逆日歩喰らって爆死したとかあったみたいだし・・・専業みたいに毎年プラスでなきゃいけない決まりも無いので、カラ売りで本格的に儲けようなんて考え自体捨てたほうが良いのかもしれません。



今日の開示ネタは1つだけだった・・・

買い増し
ゲンキー
クルーズ

一部売り
ワールドインテック
アウトソーシング
キャリアデザインセンター
メディカルシステムネットワーク

売り切り
ファルコSDHD


ゲンキーは株価は2,000円を割ったようで1枚買い増し。今後も下げるようなら無限ナンピンしてやる・・・とまではいかないけど、そこそこ株数を増やすつもり。

邪魔な個人投資家をある程度排除する事には成功したろうから、その邪魔分の無駄が今後利益に変わるのだから本業自体好調だし買えるかなと。

ワールドインテックとアウトソーシングは結構売った。単に下落に耐えられなかったってだけですが・・・どっちも機会があればまた買い増しするつもり。


今日もなかなか嫌な感じでしたが・・・自分の売買が感情的で精神的に参ってはきて、かなり迷走している感があるから個人的底打ちは近い気もするけど、こんな事を言っているうちはまだかな?去年は資産前年割れしそうなにりかけてようやく音を上げだしたので。


話変わりますが、ちょっとテレビ見てたら冷房も節電なら暖房も節電だろうと、既にストーブだの湯たんぽだのが売れ出して問い合わせも多いとかで、言われてみればそうだよなと思って、目先の地合の悪さにやられてこんな事すら思いつきませんでした。

こういうがあるなら家電量販店やホームセンターはまだけるのかな?幸い株価も軟調だし買ってもいいのかも。

あと、既に織り込んでいるのか、コロナやダイニチ工業の株価はこの軟調地合の中堅調でそこそこ騰がってるけど、業績的にも期待できそうだし、まだ上値余地はあるのですかね。

逆に扇風機の山善なんかは地合の悪さもあるのか飽きられたのか株価は弱いようで・・・

これでまた自分の頭の悪さなんか再認識させられてへコんだんですけど、一方でヒトの心の移ろいやすさも確認できたので、相場の先行きに少し期待が持てました。って、こんな事を言ってるうちは底打ちしないか・・・

08/23

2772 ゲンキー
大幅下落・・・予想通りといえば予想通りだけど、優待廃止ごときでそこまで下げますかね?それだけ今回の優待廃止って優待族的には相当な衝撃だったのでしょうか。

当然私は買いましたよ。もうゲンキーとは縁が無いだろうからドラッグストア株で買えそうなのは薬王堂くらいかなと思ってたのですが、思いがけないサプライズのおかげで再びゲンキーの株主となりました。

とりあえず寄りで少し買って、その後もダダ下げしたので買い増ししました。リバウンド狙いもあって多めに買ったのである程度は売るけど、残りは業績を見て判断しようと思います。

月次が今日出た。
全店 114.8% 既存店 103.2%
相変わらず良い。前年の既存店は118.7%だったので、それを上回ると言うことは引き続き皆様ゲンキーでお買い物をされておられるのですかね。ゲンキー安くてお買い得みたいな認識が広まってるとかなんだろうか?

2157 コシダカHD
優待拡充。今日急落したのでこの開示を見た時は改悪情報が漏れたのか?と思ったのですが違ったようで。

カーブス1,000店舗突破したので、その記念として「カーブスオリジナルデザインのプレミアムワークアウトウェア」というのを追加。これは女性喜びそうな優待だな。

ただ、今の株価でこれのために株を買うのはさすがに無いですかね、お得感重視の優待族様達的には。

7541 メガネトップ 
株式1.5分割。そんなに高い株価でもないと思うけど、業績向上の株価上昇による株式分割なので真っ当な内容なので素直に喜びましょう。

で、1株12円の配当は調整無しなので実質増配となり、まさに好調企業にだけ許された贅沢です。株主オメデトー、ついでに私もオメデトー。

7646 PLANT
立会外分売。確か過去に行ったことは無かったと思うのですが、いよいよ新規出店再開?と、期待したくなってきますな。

株主数は1,500人くらいなので増やして東証1部に行く気があるのか?という妄想も働くけど、明日にすぐどうこうってのは無いだろうから様子見でいいかな。




新規買い
ゲンキー
UBIC
アルトナー

買い増し
クルーズ
シャルレ
桧家HD
コナカ
ヤーマン

売り切り
ランシステム
Eストアー
バリューコマース
イートアンド
オンリー
ラウンドワン
メディア工房

一部売り
ワールドインテック
コメ兵
クオール
アウトソーシング


ゲンキー沢山欲しかったので色々売った。他も欲しい銘柄の比率を増やしたかったので中途半端な量の銘柄は売った。

UBICは懲りずにまた買った、20,000円割ったので。といっても1枚だけですが・・・持ちすぎるとまた株価に一喜一憂となるので今後買い増しするにしても少しだけの予定。まあ、少ししか買わないのなら別に買う必要無い気もするけど、株価3桁の時も見てはいたし今後大躍進されたら悔しいので嫌らしく株主だけでいる事にしようと・・・

アルトナーは人材関連で1月決算企業だけど、1Qはまあまあ良くて中間利益予想は既に上回っており、2Qは5〜7月だし大丈夫なんじゃないかという事で少しお買い上げ。

1月、4月期企業の決算が来月から出てくるので、そこで多少動きってあるかもしれないし、いくつか気になる企業はあるので注視するとします。


何か・・・銘柄入れ替えというか、単なる損キリしてただけという気もするけど多分気のせいでしょう。

多分後になってみれば殆ど動かなかった時とそんなパフォーマンス的に変わらないとは思うのですが、売買を繰り返すのは性格なんでね、直しようがないし売買手数料はゲーム代みたいなものなので、それくらいならいいのかなと。

今日は後場回復した感じですが、前場の時に私はまだギブアップ寸前状態にはなってなかったので、まだ先行きが怖いです。

08/22

2772 ゲンキー
株主優待廃止。例によって株主への公平性とか何とか・・・どうせなら公平性とか綺麗事言わずに、お前ら個人株主は多すぎると迷惑なんだよってハッキリ言えばいいのにね。

私は何度も言ってますが株主優待なんか滅んでしまえという立場の人間なので、この判断自体は大歓迎ですが、始めたのってたったの2年前なんですよね、そこがちょっとなーと・・・だったら最初からやんなよと思います。

結局東証1部に昇格するために株主増やす必要があったから優待というエサを撒いたってところなんですかね。で、東証1部に昇格したからコスト負担になる株主優待を廃止し、ズバリ言って邪魔でしかない個人株主にはある程度去っていただこうと。

2009/06期 1,233人
2010/06期 4,672人

個人その他の部分で有報見たらこうですが・・・昇格には2,200人以上必要で、上場廃止基準だと400人未満ってあるけど、一度東証1部に行ったら株主数2,200人割ってもいいのですかね。何にしても4,000人以上ってのは優待の負担が大きいかな。

まあ、今は業績絶好調で株価も騰がってるし損をしている人ってあまりいないと思うので、優待を廃止する良い機会かもしれませんね。しかしタイミング的にあからさまというか・・・所詮個人株主も自社を躍進させるための材料に過ぎないって事なんでしょうな。それでもゲンキーはまだ良心的な方でしょう。

IRのページを見ても株主の皆様投資家の皆様であって、誰かは問わない訳で個人株主なんて単なる数字でしょう。株主と企業は緊張感を持ったやり取りが必要で、安易に長期だ応援だなんて寝言ですな。

個人投資家はもっと株価や業績に敏感でいいと思うのですけどね。アメリカ的なのはやりすぎってあるのだろうけど、日本は呑気すぎです。

敏感つっても株価が下がったからといってIR担当なんかに文句を言うのは当然無しですが。

2769 ヴィレッジヴァンガード
株主分割。ここも1単元100株にするのかと思いきや単に2株に分割・・・

ここって株主1,000人もいないですが、東証1部に行くつもりがないから別にいいんだろうけど、心境の変化でもあったのでしょうかね。

株主数の少なさからしても、あんなヘンテコ本屋が上場企業だなんて思う人は殆どいないのでしょうね。

〜当社の最近の株価および取引高の動向を踏まえ、株式分割により、投資単位当たりの金額を引き下げ株式の流動性を高め、より投資しやすい環境を整えることで投資家層の拡大を図ることを目的にしております〜

2006年にも2分割したけど、業績も伸ばせているし単にそろそろ分割しとこうかってだけなんですかね。個人的にここの優待が無くて配当は雀の涙程度しか出さない業績だけが全てだ的な姿勢は大好きなのですが、安易に個人株主に擦り寄る姿勢に落ちぶれる姿は見たくないので、できれば今程度の株価で分割はしないで欲しかった。

9905 コージツ
買付け予定数の下限を引き下げる。といっても上限は無いしどうなるんでしょ。

ファンド側が非公開化したいのは例によって短期的な収益に拘らず的なものですが・・・今期は業績絶好調で今後も躍進されたら色々都合が悪いから今のうちに攫っちまえってところなんですかね。

コージツ側は非公開化せずとも設備投資の資金調達は困難じゃないし、ノウハウ投入かとってそもそもお前ら具体的な提案してねーだろ、大体お前ら株主になってデカイ顔されたってシナジーゼロなんだよと仰っております。

コージツ側は147円はつけてくれないと言ってるので、もう少し色をつけて買い取るといえばスンナリ話が進みそうな気もするけど、20%程度くらい上乗せできないのですかね。

めんどくさいから170円くらいで買ってやるよ、だからさっさと売れって言ってくれれば良いのに。

2432 DeNA
バンナムと共同出資による新会社設立。

要は流れに逆らったらいかんという事なんでしょう。早く任天堂を潰すかその寸前に行くくらいまで行って欲しいものです。




売り切り
グリー
ボルテージ

新規買い
ヤーマン

買い増し
桧家HD
エスクリ
ワールドインテック
クオール
雑貨屋ブルドッグ
メディア工房
インフォコム
遠藤照明


しかし下げがキツイですね、引けにかけて一気に売られた感じで・・・特に理由なんか無いだろうに平気で10%近く下げてる銘柄も結構ありますから。少し前までは円高だから内需はOKみたいな感じが、今は株自体ダメって感じなんですかね。

とりあえず今日が底かどうかは知りませんが色々買ってみた。

今日もある程度買い物をしたけど、これ以上下げ続けるなら一度処分した方が良いのかな?去年も粘って結局往って来いになりかけたし、今年も同じなんてのは嫌なので。

迷うのは地合の悪さだけの下げなら、業績に問題の無い銘柄は当然また株価は戻るので今売るのはアホだしねぇ・・・今月が長期下げ相場の始まりとかだったらもう完全敗北なのですが。

そういや去年の8月は大損したのですよね。理由は地合の悪さに加えてベルパークとボルテージの失望売りを喰らったからなのですが、1ヶ月で-30%は痛かったです。


あと・・・週刊現代でしたか、これでもかってくらい不安を煽った記事があって9月に大暴落が来るそうですが、大体この手のモノが出たら底は近かったりするので、今週来週当りの相場動向には注目ですかね。マクロ的には26日のバーナンキおじさんの講演が転換点なんでしょうか?

私個人としては正直キツイなというのが本音だけど、まだ音を上げていないので去年の死んでやるくらいの発言が出ないうちは底は打たないかもしれません。去年はこの発言をした直後に相場は反発したので、自分はその他大勢の投資家の1人でしかないのは間違いないので。

ポートフォリオ 08/19

pf20110819




色々売買してまた新規に組み入れましたが、完全に新規の買いはイートアンドのみ。

今期は1Q早々に上方修正をして、HP見ても新規出店は結構なハイペースで、意外と期待できるのだろうか。

小売は今期絶好調なだけに来期も増益になる、少なくとも増益予想を出せるとこって少ないと思うけど、外食は今期はイマイチだけど来期以降は贅沢しよう的な雰囲気になり、今猛威を振るっているお肉ショックなんかも忘れられてるだろうから、いけそうな気もするのですがね。

その時は現状でも良いところにするか、ダメ虫が並になる方にするかは好みかな。


最近、というかここ1ヶ月くらいですかね、暑さに参ってたのか投資のモチベーションがイマイチ上がらなかったのですが、金、土は涼しかったのもあってか一気にやる気が出ていて色々資料とか見れました。25℃前後くらいが丁度いいのかな。


ウエイト順は・・・
FPG
コナカ
はるやま商事
アウトソーシング
雑貨屋ブルドッグ
コメ兵
ワールドインテック
メガネトップ
ハークスレイ
遠藤照明


株価の上下である程度順位が入れ替わる。


業績的には買える銘柄ってかなりあると思うのだけど、株価を騰げるにはもう一味欲しいので、凄い上方修正しそうとかテーマ性があるとかそう考えると私の視野が狭いせいなんだろうけど、かなり少なくなるので銘柄選択を悩むところです。

下落率

結構下げがキツイなと思って先月末からどんくらい下げてるのかなと思って見てみたのですが・・・


マザーズ -6.40%
ジャスダック -5.53%
東証2部 -6.56%
日経平均 -11.94%
TOPIX -11.40%
私(日本株) -4.60%
私(外国株) -8.84%


体感的にはマイナス10%以上なのだけど、各指数よりマシなんですね。そこそこレバかけてるのに結構粘ってるなという印象です。

外国株は株安+円高でやられております。まさに日本最強・・・まあ、日本最強でも精神は最弱なのが日本人の困ったところですな。


それにしても東証1部は悲惨ですねー、これは円高が重しなんでしょうか?

一方新興市場の方が下げ渋っているようで・・・って、ライブドアショックから始まってリーマンショックでトドメを刺されて以来相場らしい相場って来てないので、常に放置状態ってだけかもしれませんが。

なので仕込み時と言えば仕込み時と言えそうだけど、基本信用されていないので・・・UBICやクルーズみたいな企業がもっと誕生するとか、IPO乱舞相場になるとか圧倒的な盛り上がり要素がないとずっと低空飛行で推移しそうなので難しいかな。

個別で見ればコシダカHDとかセリアみたいに静かに騰がってる銘柄は結構あるし、業績に株価が追いついてない銘柄はまだまだあるので悲観はしていないのだけども。

個人的には相場の地合はともかく有望な新興企業って結構あるなと見ているので、どこかの時点で超絶上方修正連発みたいなタイミングがかみ合う事があればと期待してんですがね。


結構資産減って嫌だなーと思ったけど実際はそれほどでもなく、やっぱり体感と事実は全然違うなって日々の記録で分かるので、今後もメモを続けていこうと思います。

08/19

3091 ブロンコビリー
東証2部昇格。これでめでたい、おめでとうございます。

ここはかなり優秀だけど、成長意欲はあまり無いのでずっとジャスダックに留まるのだと思ってたのですが、2部昇格したって事は恐らく1部昇格も視野に入っているだろうから、今後については強気に見てもいいのかな?

成長意欲が強くなったとしても、殆ど借金の無い会社だしキャッシュフローの範囲内での成長だろうから、そこそこの成長くらいですかね。

個人的に借金がロクに無い会社ってのはやる気が無いと見ているので、また買うとしても少しだけかな。




まあしかしよく下げますね、ようやく今月プラス転換したと思ったらまたキツイ下げを喰らって、こういうのって精神的に辛いのですよね、何度味わっても嫌なものです。

トレードセンスが無い以上持ち越しリスクを負わないと儲かりませんのでね、一時的な資産の目減りによる精神的ダメージは常に喰らうしかないのでしょう。


とりあえず今日は様子見・・・何もしなかったというより何もできなかったという方が正しいかも知れませんが。

思ったほど下げてないので、この程度の下げならまた反発すればそれで良いし、更に下がるなら塩漬け覚悟のナンピンという判断が働いたのかな。


地合の悪化だけで保有株を売るつもりはないけど、グリーはゴールドマンの格下げとやらがあったようなので・・・塩漬けにするつもりが無いなら一度切るべきですかね。こういう銘柄って日々の材料に一喜一憂となるので根性無しの私には不向きなのですがね、強欲なので買ってしますのです。

それにしても、買い→中立に格下げしたのに目標株価2,300円→2,500円にアップってよく分かりませんな。まあ、レーティングなんて大口を儲けさせるために存在するだけで、格付けの理由なんぞ後付けだろうし実質意味の無いものなんでしょう。

グリーを買った翌日に暴落と格下げですから、自分がいかにトレードセンスが無いかってのを思い知らせてくれますな。ちょっと儲かったりするとすぐ勘違いするので、こういう損失は定期的に喰らわないと私はダメですね。

なんせアホだから、嫌な事はすぐ忘れてしまいますので・・・


相場の先行きは知らんけど、欧州のせいで不安定な状態が続くのですかね、いくつか欲しい銘柄もあるし少しは入れ替えでもしたいところですが、そろそろ底だってなら別に今のままでもいいので、様子を見ながらテキトーに動くとします。

08/18

2157 コシダカHD
100万円超えオメデトウございます。100万円割って引けたのは残念ですが・・・

久方振りに1株100万円なんて株を見られたよ。単元株100株化が進んでいる今ではもう単価100万円なんてまず拝めないと思うので、見させてくれてありがとうってところか。

私は現物1株しか持ってないのですが、優待いらないので権利前に一度売っておきたいけど今の株価水準だともう買い戻すのは無理だろうから迷いますね。分割の効力が発生するのが権利前だったら良かったのに・・・

7599 ガリバーインタナショナル 業績修正
上方修正。

震災の影響で相場が上昇したのが大きいのですかね。結構早い上方修正だなと。

もうしばらくはモノ不足みたいな状態が続くのかな。



相変わらずいつもの事だけど、騰がる株とそうでない株の差が激しいですが、今は一部の勝ち組内需とネットケータイ関連が良いのですかねー。まさに困った時のネットケータイってところか・・・円高で輸出企業は買えないし、グリーあたりにはポジティブな意見が多いようなので、DeNAに比べて安いし売り残も多いので、しばらくは堅調に推移するのですかね。


新規買い
ボルテージ
インフォコム
メディア工房
グリー

売り切り
フジ・コーポレーション
ナフコ

とりあえずネットケータイ関連の比率を高めようという事で・・・チップワンを売ったので余力はそこそこ増えたけど、あまり強気になりたくないし維持率を落としたくないので、フジ・コーポとナフコには消えていただいた。


ボルテージは失望売りのアク抜けは終わったろうと。今の相場が継続するなら業績関係なく買われそうなので出遅れ気味なボルテージを買った。

メディア工房は通期業績は据え置いているけど、多分上方修正はあるだろうし、そうなったらPER10倍割れるかどうかってくらいまで水準が下がるので、そこそこ安いだろうと。

インフォコムは1Qがかなり良くて、それでいて収益は2Qと4Qに偏るので上方修正期待はあるだろうと。正直事業内容はイマイチ理解できないけど、現状で予想PER8倍割っているので今後を考えるとかなり安いかもって事で。

グリーも1枚だけど買った。まあ、ここはど真ん中銘柄も組み入れようと。グリーは時価5,000億円超え、DeNAは6,000億円を超えて、しかも株価水準は高くないというか安い部類に入ると思うのだけど、日本はモノ作り大国で重厚長大産業以外の躍進は許せないのですかね、未だに無形に対する偏見が凄まじいようで。

こういう意識が新陳代謝を拒みどんどん腐っているっているというに・・・未だにグリーやDeNAをマザーズの新興銘柄扱いしてる奴ってのはどういう神経してんですかねー、目に見えないものは信用しないか。

さんざんネットやケータイの恩恵を受けているのに未だに虚業扱いしている理由を知りたいものです。

08/17

今日はネタ無し。



新規買い
コージツ

コージツを少し買ってみた。正直よく分からんのですが、上場廃止する意思が無いって事で買付け側がどう動くのか・・・買い付け価格からしてしょっぱいファンドで本気でコージツをどうこうしようという意思は無さそうで、ちょっくら株でも買ってケチでもつけて売り抜けよっかな〜とか、その程度の覚悟だろうから今後にあまり期待は出来ませんが良い意味で裏切って欲しいですな。

資料見たら147円なんかじゃ買わねーとか買付け側は言っているので、この程度の値上がりすら許容できないなんて企業価値を上げる気なんかサラサラ無いって事なんでしょう。やっぱ期待できんか・・・




しかし・・・小型内需が強い感じなんですかね。わりとどうでもいい部類の業績ショッパイ銘柄もワケ分からず買われているので、今はバカになるほうが良いのだろうか。

で、私の今の心境ってのは、昨日の時点で先月比でプラス転換したのもあって、嬉しいとか楽しいとかちょっとハイな状態になりつつあるのでヤバイです。このまま相場が堅調に推移すれば当然我慢できずに強気に買い増し買い増しとかして、天井を迎えた後に高値覚えをして売るに売れずに泥沼にハマって、とうとう我慢できずに売って・・・そしたらアンタが売ったそこが底とかなるんでしょう。我慢できるかが勝負だろうか。


先物なんかやると分かるのだけど、本当に底値売りや天井買いとかよくやりますのでね、私みたいなセンスゼロ人間が儲けるには常に一定量の株を抱えてリスクを取るしかないのでしょう。

08/16

2124 JACリクルートメント 月次
売上高 468 前年比 133.0%

前年が悪かったのもあって見栄えの良い数字になっております。それでも好調は維持って事で保有継続で良いか。

9905 コージツ
・当社株券等に対する公開買付けに関する反対の意見表明のお知らせ

〜本公開買付けが積極的に当社の企業価値の向上に資するとまで判断することはできない〜
〜1株あたり130 円という本公開買付価格は低廉であり、株主に対して本公開買付けに応じるよう推奨すべきでない〜

1株130円なんて安いし、こちとら上場廃止する気なんか無ぇ〜〜〜って事か。これはどうなるんでしょうか、147円が我が社の価値の下限だから・・・って事で147円まで上に行くのか?

今の株価もそんな安いとは思わないけど、本業回帰して新規出店も旺盛だし個人投資家的には活きが良い企業の掻っ攫いは嫌だから上場維持してて欲しいな思う。



新規買い
イートアンド

買い増し
物語コーポレーション

一部売り
はるやま商事
コナカ
UTHD


イートアンドをお買い上げ。昼休みに優待新設を発表したので、優待買いが入るのを期待して。業績が良い感じなので買うか迷ってたのだけどもう買えって事で。

優待新設したのって個人投資家を増やしたいからなんだろうけど、だったら引け後に発表した方が良いと思うのですがね・・・昼休み中にいちいち適時開示見る個人投資家なんてそんないないと思うのだけど。

物語コーポレーションは更に買い増し。はるやまを寄りで少し売り、急騰したUTHDを売ったので、物語に交換。



そういやSPA!でマネー特集みたいなのやってたけど、世界分散投資みたいな随分保守的というか、らしくない内容でしたね。それだけ投資で儲けようなんて考えはないってことか。

相場の先行きにはあまり強気になれないけど、SPA!の逆をいけという相場格言・・・はないけど、逆の行動を取るのが正しいので、世界分散は不向きで日本の小型株あたりには強気でもいいのですかね。

あとはゴールドなんかもお勧めしている感じだったので、もう買えませんかね。私、純金積み立てを数年前から続けて毎月の積み立て額が少ないので、そんな総額は多くはないけどそこそこ含み益が大きいので、一度売ったほうがいいんですかね。

純金積み立て始めたのって単に後々金の塊を拝んで悦に入ろうとか思って始めただけなので、あんまり値段とか気にしなかったのだけど、こうも値上がりされると1ヶ月で買える量も少ないので売らないにしても積み立てを中止するくらいはしたほうがいいのかな。


今月の株価や金価格の推移に注目です。

08/15

決算ネタとか無くなったので気になった銘柄の株価についてコメント。

4777 ガーラ 1Q
額がショボイけど黒字転換って事で好感されましたかね。少し買っておけば良かったか・・・

ただ、新作は良くても既存の作品はイマイチとか、小売でいうと既存店の不振を新店で補ってるような状況と思えるので、どうしても買うのは抵抗があるのですよね。

まあ、株価的にはベクターとかも見れば分かるけど、パッと見良ければ何でもいいから買えとなるのだろうけど。

2652 まんだらけ 3Q
上方修正が期待されてたのですかね?今日は売られたようで・・・4Qで大規模な投資とかが無いのなら上ブレ期待は十分ありそうですね。

2割3割以上の成長企業の株でもPER1桁とかあるので、相対的にまんだらけの魅力が薄いと思うので、買うにしてももっと後でもいいかなと個人的には思う。

3326 ランシステム
やはりな下げ・・・決算前に上方修正してくれるとか思ったのに・・・そんな株を買った自分が悪いってところですかね。

そういや、風営法の許可が無いと違法とかそういう影響ってのはどうなんですかね?そこそこ利益が出始めたと思ったら今度は公務員に搾取されるのですかねー。

6932 遠藤照明 1Q
低進捗に失望ってあるけど、四半期ごとの収益に偏りがあるのでその判断は違うんでないの?とも思うのだけど、これが四半期決算に一喜一憂する相場だから仕方ないですかね。投げた側の投資家もまた買えると思えばまた買い戻せばいいと思ってるだけだろうし。

FPGとかもあの3Qで売るほうがおかしいのだろうとは思うのだけど、逆に言えば安く買うチャンスを与えられてるとも言えるので、それを利用すればいいだけですかね。

まあ、私は期待してすぐに買ってしまうので決して巧いとは言えませんが。

〜いちよしでは、第1四半期は季節的に不需要期であるほか、前半は震災の影響による施工の遅れもあったとして、上半期計画は達成可能と指摘。LED照明器具は順調に拡大、前年同期比では2倍強の伸びになっているとも〜

いちよしさんの判断はこうだそうで、こっちに着目される日はくるだろうから、それまで株は寝かせときましょう。

2790 ナフコ 1Q
悪くはないけど、思ったほど業績伸びていないなという印象だったのだけど、他の人達もそう思ったのか、一時的に結構下げたようで。

地味だけど優良な銘柄って結構あって、そういう銘柄に期待するのだけど、どうも投資家が期待している時には冴えなくて、地合最悪な時に限ってそこそこの内容だったりと、優良なだけにある程度利益の操作でもしてるんじゃないのかとか思ってしまいますね。

優良だけど上昇志向も薄くて、だったら株価も横這いが望ましいみたいな意識が働くのでは・・・なんて妄想も抱いてしまう。

単に売買のタイミングが合わずに、あまり利益を取れてないってだけなんですがね。

もうホームセンター株はダイユーエイトだけでもいいのかな。

7494 コナカ
前期は3期連続赤字業績で失望されまくりで株価が安かったのもあって、今期の黒字予想が好感されて200円割れから一時500円まで行ったのだけど、今期は業績を上方修正させているので、もうちょっと評価してくれって感じですがね。

あと今後怖いのは・・・今期はかなり良い業績なので、その反動で来期は減益とかあるかもしれないので、四半期ごとに一喜一憂する私にとっては決算発表までにどうすればいいのか非常に悩ましいです。

減益予想とかでもそれを軽く乗り越えて増収増益達成する企業はあるから数ヶ月くらい我慢しろとも言えるかもしれないけど、UBICや今期はまだ分からんけどボルテージみたいな銘柄ってそんな無いのでね、なかなか持ち続けるってのは私は難しいです。

あと所詮小売って意識が多くの投資家のなかにあるので、当然期待感なんてのは無くて結果以外での評価はありえないから、先行き期待での塩漬けはしちゃいけないのかなと。

時代はクールビス!なんて煽りがあれば一発で暴騰するだろうけど、クールビズって言葉自体は昔からあってアカまみれなので期待はできませんな。



買い増し
雑貨屋ブルドッグ
物語コーポレーション

売り切り
比較.com
チップワンストップ

一部売り
コナカ
はるやま商事
メディカルシステムネットワーク


はるやまとコナカを少し売ってその分で雑貨屋は買い増し。株価的には次の決算まで動かなそうだけど、下値も殆ど無いだろうと。ただ、業績自体そんな悪くは無いので現金代わりに買った。

物語も買い増し。あの業績予想で無反応なのも意外だったけど、7月も焼肉そんな悪くなかったのに全然無反応で相手にされてないなーと。

でも、こういうのって何かの拍子に買われだすはずなので、業績好調なうちは株価も安いし強気でいいかなと。

比較.comはあんなクソ業績予想出されたら当然保有なんかできないので売った。どうせよく分からんタイミングで暴騰するんだろうけど、それまで持ってられません。

さよならチップワン・・・って事で売り切り。利益確定してしまったのである程度の資金移動と出金を行いました。

コナカとはるやま商事は雑貨屋ブル株に交換。はるやまは下値不安は殆ど無いだろうってのと、コナカは通期業績への期待はあるので後3ヶ月は保有してもいいかなと。


とりあえず底を打ったようなので、しばらくは堅調に推移するのですかね?業績良さそうなわりに相手にされてない銘柄ってかなりあるので、そういうのをテキトーに買っときゃいいのですかね。

外部環境は悪材料だらけなんだろうけど、そうじゃないと安く買えないので、知ったかのつまらん雑音は無視して基本的な事をするしか普通の個人投資家が儲ける方法って無いんじゃないですかね。


個人的には去年と同じになりたくないってのがあるので、レバは抑え目にして今後も売り越していくつもりです。

ポートフォリオ 08/12

pf20110812




いくつかの銘柄を売ってラウンドワンと桧家HDをお買い上げ。毎度の事だけど買った理由ってのは業績のわりに株価位置が低そうな銘柄ってだけです。


ウエイト順は・・・

FPG
コナカ
はるやま商事
アウトソーシング
ワールドインテック
雑貨屋ブルドッグ
メガネトップ
ハークスレイ
遠藤照明
コメ兵


雑貨屋ブルさんが上位に。コナカとはるやま商事がちょっと多いので、売ってブルさん株に交換しようと思う。

チップワンはコメ兵の次のウエイトに。最後の最後に上位に乗るかと思ったけど残念なが出番が無かったようで・・・月曜日に全株売ることになるだろうけど、実に残念です。

チップワンは運が良かっただけで、泡銭とまでは言わないけど、いきなりまとまった金が入ってくることになるので、現金化した後に何割かは別口座に移動させときます。


円高絶賛継続中って事で、日本内需最強相場になったら嬉しいと思いながら、私的にはそんな事はあまり関係なくて、業績良かったわりに相手にされなかった銘柄を重大な関心を持って注視して、いけると思ったら緊張感を持って断固たる決意で売買しようと思います。

08/12

7494 コナカ 3Q
なかなか利益は出ているのかなと・・・それで買われたってのもあるだろうし。4Qはロクに利益が出ないけど、原価も販管費も落ちているので、通期業績の上ブレ期待はあるかな?

減収ってのは投資家的にはあまり嬉しくはないですが、3年苦しんで4年目の今期にようやく復活という感じなので、5年目の来期以降は攻めの年とかなれば嬉しいのですがね。とりあえず通期は期待できるのでホドホドの株数は持っておこう。

6932 遠藤照明 1Q
前期決算の業績予想を見た直後は強気だなーと思ったけど、全然そんな事はなかったようで20%以上の増収と好調なんじゃないですかね。

結構良い1Qだなと思ったら、4月5月は苦戦したようだけど6月以降は順調って事で2Q以降は更なる期待が出来るかも。

オーデリックもここも1Qはあまり利益が出ないのでパッと見の利益は良くないけど、来週はどういう判断がされるでしょうか?

LED銘柄はここ1本でいいのかな。セブアンドアイが安いLED電球を売るとかもあるけど、家庭用だしまだ全体的に伸びるのだろうから大丈夫か。

〜従来の商業施設用照明器具メーカーから、業務用LED照明分野のトップメーカーとしてのブランドが定着し、特に大手設計事務所、スーパーゼネコン、サブコン等に評価され、百貨店やオフィス等の大型施設向けの販売が順調に推移いたしました〜

とあるので、少しは期待しましょうか。

3639 ボルテージ 決算
前期は40%成長と文句なしの結果でしたが、今期は・・・20%以上の増収を見込むも利益は5%程度の増益見込み。ここもひたすら投資かよ!!

前期の業績予想も保守的に出したので、今期も実際はもっと利益が出るのだとは思うけど、もうちょっと強気な姿勢でいてくれとか思う。

ベツカレとかCMやってるけど、これを延々と流し続けてベツカレ漬けにしようってか?あとはアメリカでも受け入れられるか注目ですな。

2428 ウェルネット 決算
前期はまずまず好調で、今期は・・・売上11.9%増、経常利益31.9%増となかなか嬉しい業績予想ですね。

1年前くらいに5ヵ年計画を出して、2011年、2013年、2015年の売上高の数字と2015年の経常利益の数字を出していたので今期の数字はある程度予想できた部分もあるのかな?何にしてもそこそこ強気な数字で何よりです。

ネット通販とかで決済するとデジタルガレージやウェルネットがやってるとこって結構あるけど、楽天で買い物すると電子決済じゃない店ってかなりあるので、決済会社の成長余地ってまだあるのですかね。

2477 比較.com
前期は業績上ブレ・・・って遅くても決算前日に出して株価材料にしないと意味ねー!で、今期の業績予想は相変わらずゴミみたいな内容。もうカスみたいな上方修正とかくらいでしか投資家を楽しませられないのだから、そんくらい気ぃ使えってところです。

ダメ虫はダメ虫なりにやれることってあるだろうに・・・空気読めと言いたい。

3326 ランシステム 決算
通期業績は据え置いていたけど上方修正をしても良さそうな業績ですな。で、今期は普通に減益予想・・・投資家は上場企業に対しては常に増収増益を望むのだから、それができないのならせめて前期業績の上方修正を決算前に発表して投資家に対して、一度売るか持ち越すかの選択肢は与えるくらいの事はしてもバチは当たらんだろうに。

今期はそこそこ出店する計画のようだけど・・・それはいいとして、減益ならせめて理由を明記してくれとか思うのですがね。

ゲームショップも直営1店舗だけ残してようやく、本当にようやく本業回帰となったので、今期以降はシッカリ結果を出してくれってところです。

9885 シャルレ 1Q
減収減益。業績予想も減益だけど1Qを見る限り上ブレ期待はあるのかな?

レディスインナーの落ち込みが少しキツイけど、震災の影響がどれくらいか気になりますね。

LED照明はかなり売れてるっぽいけど、拡販のための特別価格とかなりのお買い得価格で売ったのですかね。こっちも早期に黒字化してくれればいいのだけど。

2146 UTHD 1Q
事前に業績観測報道があったので、今の株価は織り込んでそうですが売上は結構伸びているので


3097 物語コーポレーション 月次
全店+FC 117.7%
既存店
焼肉 97.6%
中華 95.0%
好焼 117.3%
専門 97.2%

物語の焼肉屋はあんまりユッケだ放射能牛だの影響を受けていないのですかね?前期がかなり良かったのでその反動で少し悪い数字に見える程度という感じだろうか。

あの業績予想でほぼ無反応だったけど・・・さすがに相手にされないって無いとは思うのだけど、大きい視点で投資をされる方々が敬遠しているとかなんですかね。まあ、個人投資家はそんなの気にせず株を買っとけって感じでしょうか。



買い増し
UTHD
メガネトップ
ハークスレイ

一部売り
コナカ
ハークスレイ
メディカルシステムネットワーク
ワールドインテック


とりあえずコナカは3Qに反応してくれたようで、ちょっと買いすぎてたしある程度売りました。来週以降もある程度の値を保ってくれればいいのですがね、できれば売りたくないので。

UTHDは事前に減益だって情報漏れがあったようで、今日はそれを織り込んでか下がったので少し買った。

他には多少売買しているけど、かなり狼狽しております。


そういや任天堂ってもう少しで1万円割れそうな株価になってんですね。今までの様々なプレミアが剥げ落ちてるから下げ止まらんって感じなんでしょうか。とりあずの下値の目安ってPBR1倍あたりなんですかね。

今後買えるか知らんけど、任天堂の株価推移だけは注視しましょうかね。


これで決算はひとまず終了。来週からは新規で買えそうな銘柄を見つけれたらいいなってのと、PFの調整ですかね。私は感情的になりやすくPFもかなり偏ったりしているので、それをある程度直したいです。

08/11

7416 はるやま商事 1Q
売上はわずかに減少で増益、特別損失も無くなり最終黒字に。

そんな絶好調ってワケじゃないけど、そこそこ利益を出せて配当も出せるにもかかわらずPBR0.2倍は妥当な評価なのか?という気はするのだけど、どうなんでしょうかね。

今日結構値上がりしたけど業績期待だったのか?何とも嫌らしい値動きです。

3097 物語コーポレーション 決算
前期は予想よりそこそこ良い数字。4Qの利益がかなり少ないのはユッケ問題の影響や出店費用が多かったのですかね。

まあ、重要なのは今期の業績予想ですが・・・約20%の増収増益予想。これはなかなか嬉しい数字。今期も結構な出店ペースのようだけど今までもそれで結果を出してきただけに、今期も期待できます。

物語も今や天下の東証1部企業なので、今期の成長性なら株価的な期待はできそうですがね。

過去も高成長していた外食、くらコーポ、ハイデイ日高、もっと昔ならカッパとか結構な株価評価だったので、今東証1部の外食で2桁で業績伸ばしているところって物語以外はトリドールくらいですかね?株価推移もトリドールみたいな推移を期待したいところです。

7561 ハークスレイ 1Q
減収だけど利益は結構出てますね。業績予想でそれなりに強気な数字を出しただけに利益を出せる根拠はあったのでしょう。

弁当事業の利益率が大きく改善されているけど、他がダメなのが気がかりですが・・・しか店舗数の減少が未だに続いているけど、これはいつ終わるのですかね。

2418 ベストブライダル 中間
一度下方修正させているけど、多少は業績上ブレしたようで・・・1Q早々に下方修正だったから、少しビビリすぎたってところか。

株価は安いけど・・・エスクリのほうが成長性があって割安だから買うならエスクリかねぇ。

1stHD 月次 業績修正
売上高 972 前年比 102.6%

業績の中間上方修正と増配。比較的大型の案件を受注できたのが大きいようで。

ここも成長性はありそうだけど、イマイチ分からないから変なところで売って結局あまり儲からないとかなりがちなので、完全に放置できる量しか持ったらダメなのかな。

2415 ヒューマンHD 1Q
減収減益だけど利益は中間予想を軽く超えているので、業績予想は据え置いているけど上方修正するのですかね。

人材と教育が不振で介護は好調で全体としては不振気味だけど、業績予想よりはかなり利益を出せているので・・・投資対象としては微妙かな。ただ、ここも株価がかなり安いので・・・



新規買い
桧家HD

買い増し
ハークスレイ
シャルレ

売り切り
コジマ
ノジマ
アドウェイズ

一部売り
クルーズ
ツクイ
トラスト・テック

桧家は結局買った。といっても、そんな分からんので少しだけですがね。今後調べて良さげだなと思ったら買い増しします。

トラスト・テックは昨日買ったのは全部売り。そこそこ値上がりしてありがとうございました。似たような株を結構持ってるし売ってもいいだろうと。

他の2銘柄は逆指値にかかってしまった・・・



昨日はダウがマイナス500って事で日本も悲惨かと思いきや、暴落慣れしたのかあまり下げませんでしたね、マザーズはかなり強いし小型内需は安泰なのか?

しかし円はどんどん強くなるし、新興小型株は妙に堅調だし、日本最強ですか?外国株も外貨もFXも円高でどんどん目減りでリスク分散に全くなっておりません。

アメリカ様は2013年中ごろまで金利上げねーとか言ってるから、円安に向かうのは利上げするかもという雰囲気になるまで無理なんでしょうか?私はエリートマクロ人間ではないんで知らんって事でお願いします。

まあ、日本に住んでおきながら日本ダメとか言って資産の多くを日本以外に移している奴は資産目減りザマァって感じですが、特にアホな高齢者なんか自分だけ良い思いしようと資産移動させてるのも多いだろうからいい気味です。


そういや話し変わりますが、短信や報告書見てもかなり簡略化されているというか・・・検索したら短信の簡素化だそうで。1Qと3Qのキャッシュフローを省略とか、これはどうなんですかね?四半期報告書でも従業員の数が記載されてないとか、従業員数の推移は個人的にかなり重視しているので嫌な感じです。

B/S、P/L、CFってセットじゃないの?と思うのだけど、細かいところ見るんじゃねーよというのが企業側の本音でしょうか。

私はアナリストでも何でもないし、そんな穴が開くほど決算資料を見る訳じゃないけど、正直これはいただけないなってのが本音です。


これも個人投資家にはどうにもならんのだろうから、環境に合わせるしかないのでしょう。企業側も市場関係者も個人投資家は単なる肥やしとしての価値しかないのだから金だけよこせと本当の事を言って欲しいですね。

08/10

2167 ウェブマネー 1Q
いや〜、凄い良い内容ですねー。KDDIに売ったフェイスはバカヤローだなホント。やはりTOBで嬉しいなんて感情を持つ奴は所詮は相場の肥やし程度の価値しかない存在なので、現実的にどうにもできないのだろうけど、有望企業を掻っ攫った奴を一生恨んでやるくらいに思わないとダメなんでしょう。

ウェブマネーも上場時のインタビューで長期で見れとか何とかぬかしてたけど、何が長期だって話ですな。

親のフェイスはウェブマネーを売ったので純利益を大幅に上方修正。だけど当然営業利益は半減。今後どうなるんですかね。

2154 トラスト・テック 決算
前期は大幅な増収増益だったけど、やはり震災の影響を受けたから、上方修正前の業績止まりでしたな。

重要なのは今期見通しなのですが・・・売上170億円、営業利益8億円と、今期もかなりの増収増益を見込むけど、1年前に出した中期計画では今期は売上180億円、営業利益12億円だったので、かなり下方修正させてますな。

とはいえ計画は1年毎に見直すと言ってたし、所詮努力目標に過ぎないのでマトモに相手にするほうが間違いと言えば間違いだろうけど。

でも今の株価が1年前に出された計画の営業利益12億円を織り込んてるとも思えないですがね。あと配当利回りも今日の終値で7%だし、さすがに売られるとは思えないけど・・・それより今は地合の影響の方が大きいのかな?

2489 アドウェイズ 1Q
増収減益。販管費が増えてるのは・・・

〜営業体制の強化や海外向け人材の採用等により経費が増加したため〜

こういうのがあるから怖いんだよ・・・四半期ごとの決算に一喜一憂すんななんてのは上場企業ではありえないので、悪かったら容赦なく売り叩くべきでしょう。

そういう私は今日2株買ってしまいました。

7462 ダイヤ通商
昨日ショボイ上方修正を出したけど今日は大幅高。これが低位株の魅力ですか?ちょっと前だとワットマンの1Qが額は非常に少ないけど30%以上の増益だったか87円→207円まで値上がりしたし、こういうのを見ると乗りたくなってしまいますよね。

羨ましいけど地合の影響も大きそうなので狙いすぎないほうがいいかなと。

1413桧家HD
上方修正+増配。何かわりと見かける銘柄で優良っぽいのでパクリで買おうとか思ったけど遅かったかな?


新規買い
アドウェイズ

買い増し
トラスト・テック
メディカルシステムネットワーク

一部売り
クルーズ
メガネトップ
オーデリック
ノジマ


いくつか逆指値にかかって売れてしまった。

トラスト・テックは多めに買ったのですよね、業績予想期待で。中期計画より下方修正された数字が出ましたけども・・・ただ中期計画を織り込んでる株価とも思えないし、配当利回りも高いので売る理由は無さそうだけど、今はそんな冷静な状態じゃないか。


しかしアメリカ様は値が荒いですねぇ・・・昨日の引け間際の急騰とかあるので、終わってみないと何とも言えないけど、乱高下ばかりだと精神的に辛いですな。

一時的にとはいえ含み益が吹っ飛んだりするのってかなり辛いので。だから大半の個人投資家はすぐに利益確定してしまうのかな?失うのが怖いから。


相場の先行きはしらないけど、個別だとわりと冷静に判断されているようにも思えるので、業績の良い銘柄に関しては買いでも良いのかな?ただ、買いが続く相場では無さそうなので塩漬けOKな銘柄以外は短期志向で売買せざるを得ないだろうか。

そんな訳で明日も生きるぞって事で、安くなったら買えそうな銘柄を探します。

08/09

2158 UBIC 1Q 業績修正
中間上方修正。しかも物凄い大幅な・・・業績予想あんな弱気にする必要あったのか?という感じですな。

積極的な営業活動の結果、新規案件を受注できたと。こんなん分かる訳無いのでUBICは世界に通用する企業とかテキトーな事でも考えて買ったら知らん顔するしか持てないか。

通期業績は据え置きですが、酷い慎重ですな。これが嫌気されて・・・なんてなればいいけど、そんな都合よくはいかんか。

そういや今日は株価12,000円割ったんですね。震災の時は買ったけど今回は忘れてた・・・今後買えそうなら買おうと思うけど、また業績予想の失望売りとか何とかあるから我慢できる量に留めておくようにします。

今後の業績を考慮すると今の株価もそんなに高くないかもしれないので、こういう貴重な銘柄はグダグダ言わずに買ったら放置するに限るのでしょう。

底値が404円で一度17,000円を超えたので40倍以上に値上がりしているのですよね。このまま成長し続ければ100倍超えとかも不可能では無いかもしれません。

まあ、500円以下でゴッソリ買っていまだに保有しているなんてヒトはいないとは思うけど。

2410 キャリアデザインセンター 3Q 業績修正
2期連続の大赤字で今期ようやく復活したようで、売上の回復が凄いけど利益はまだ物足りないですねぇ・・・

求人業界も震災から復活って事で、来期以降もキャリアゼザインセンターの業績も期待したいところです。

2124 JACリクルートメント 中間 業績修正
中間上方修正。売上は若干予想より良かったので利益も少しは上ブレするかなと思ったら、かなり上ブレしましたね。

「利益の絶対額と利益率の向上」が結果として表れているいるってところか。

優秀なヒトってのはどこでも務まるから有利な条件の会社にコロコロ移動するのですかね。株式番組なんか見ると御馴染みの顔のヒトでも肩書きは結構頻繁に変わったりしているけど、他の業界も似たような感じなんだろうか。

逆に正社員で終身雇用で・・・的なリスク回避な奴なんかいらねーよ、そんな奴は安くコキ使ってやるってところか。安全と思ってる事が実は危険なんてよくある事だからな。株やってると嫌って程そういうのを味わうし。

ここも通期業績を据え置いているけど、そんなに自信が無いのですかね。もうちょっと強気になって欲しいところです。

7508 G−7HD 1Q
増収減益。オートバックスと業務スーパーがメインだから結構儲かってると思ったのだけど、出店費用とかが理由なのかな。短信には何も言及してないので分かりません。

2122 インタースペース 3Q
2度目の上方修正あったらいいなと思ったけど、さすがに贅沢な希望だったようで・・・ただ、業績自体は好調で、ここ最近の地合の悪化で株価が安くなったので、どう反応しますかね。

ネット広告関連は基本好調だけど、ちょっとした投資で平気で利益が減るので・・・あまり過度な期待はしないようにしよう。

7618 ピーシーデポ 1Q
売り上げはほぼ横這いで大幅な減益。もともと中間減益予想とはいえ印象は良くない。そこそこ出店したので費用が増えたと。しかも店舗の大型化に注力しているので、余計負担が増えそう。

PCショップなので家電量販店のような恩恵を受けれないのが辛いですね。

通期では増益予想なので下期に期待するとしよう。



新規買い
ラウンドワン

買い増し
FPG
クルーズ
インタースペース
雑貨屋ブルドッグ
キャリアデザインセンター

一部売り
ツクイ
コナカ

いくつかの銘柄を損出ししつつ少しだけお買い上げ。あと先物の売りとカラ売りの多くも処分。今日は前場を見てないので取引は後場からしたのだけど、結果的に前場を見なくて良かったのかも。

先週金曜日もかなりの損出しと売買を行ったけど、今日はもっと金額的に大きくて、今年最大の売買を行いました。

混乱時の投げ売りは最悪の結果になるだろうけど、だからといってひたすら我慢して含み損が膨れ上がるのは精神的にキツイので私は損出ししてしまいますね。現物は放置でもいいのだけど。


今日は寄り底銘柄が多い感じですかね。特に後場急回復したようでマザーズ指数はプラスだし・・・個別で見ると安値と高値の差が凄くて持ち株だとUTHDが安値から30%以上上昇したりして相当酷い値動きですな。

多少買い越したけど、底値拾いなんか無理だし、ある程度上昇してからでも十分利益は取れるはずなので、こういう時こそ会社の業績で判断できるかが勝負ですかね。


今後の事なんか知らんけど、一番やっちゃいけないのが混乱時に手法を変える事だと思うので、普段やらないヘタなデイトレとか値動きだけ見て知らない銘柄を買ったりする事だろうから、私はバカの1つ覚えで、いつも通りの事をやるだけです。

08/08

3343 チップワンストップ
公開買付け。1株22万円と今日の終値から2.75倍と相当に高いようで、冴えない相場の中ありがたいと思ってる部分はありますが・・・

22万円って現在の業績から見れば結構高そうだけど、時価にすれば100億にも到達してない訳で、このまま上場を維持していれば相場環境によるだろうけどもっと騰がっただろうに、GABAもそうだし、コージツはまだ分からないけど、こうやって個人は売りたくもないのに売らされて・・・とにかく個人投資家ってのは不利な状況で投資させられてんなってこういう事があるたびに思いますね。

とはいえ、成長して株価22万円以上の時価総額になるにはそれなりの時間を要するだろうから、今すぐ儲けたい個人投資家的には良いことなのかも。

でも、成長性のある企業に対してはそれなりに高い値をつけない事には今後もこの手の有望企業の掻っ攫いは無くならんのでしょう。

とりあえず、これで100万円以上の利益が確保できるので・・・って、冷静に考えれば凄い額だな。まぁ、ありがたいはありがたいので利益を確定したら他の有望な企業の株に乗り換えようと思います。

ちょっと前に急騰した時1株だけ売ったけど、もし全株売ってたとしたら・・・今回の件を見るにあれって個人の振るい落としだったのですかね?よく分からんタイミングで急騰急落する銘柄は個人が知らないだけで実は何かしら理由があるのでしょう。

一瞬の判断で結果がガラリと変わるので、投資って本当に怖いです。

あと、こういうのがあると短期的には結構な儲けを得られるけど、他人に将来の大儲けの機会を奪われているとも言えるので、TOBやMBOに当たったからって素直に喜ぶような投資家にはならないようにはしたいです。

GABAにしてもチップワンにしてもこういう若くて有望な企業が株式市場から去るのは決して良い事とは思わないのですが、このままいくと余ってる金を使ってさっさと退場すべきであろうジャスダックあたりの中小企業や、図体がデカイだけのガラクタ東証1部企業ばかりのさばって、株式市場も老害化が進んでいるのですかね?正常な新陳代謝の促進を望みたいものです。

2729 ワールドインテック 中間 業績修正
中間のみ上方修正。不動産を有利な価格で売れたから、その分の上乗せたので良いかなとは思ったけど、とりあえず中間決算は無事乗り越えられました。

2Qだけだと殆ど利益が出てないのが気になるけど、4月も震災の影響で落ち込んでいるので、その影響がどれくらいか気になりますな。

不動産の収益に左右される割合が多そうだから、四半期決算に一喜一憂することになるので、投資対象としては難しいかもしれない。

4680 ラウンドワン 1Q 月次
月次でこれでもかと絶好調ぶりをアピールしていただけにキッチリ利益を出せているようで。

同時に7月の月次が出てますが、全部門好調で相変わらずカラオケが凄い良いですね。まだ安近短需要が続くのだろうか、それともランドワンそのものが面白いのか?

あと、ここもワンピース利用しているのですね・・・テレビCMでもワンピースがかなり目立つ印象だけど、あの漫画そこまで人気あるのか?

2782 セリア 月次
全店 115.3% 既存店 107.2%
引き続き好調を維持。100円とは思えないお買い得感ある商品を提供できるうちは業績が良いのですかね。今後もたまに店に行って雰囲気を掴もうと思います。

株的には・・・騰げが止まりませんな。私は根性無しなのでもう売ったけど、セリアが騰がれば騰がる程ワッツの割安感が際立ってくるので、機会があればお買い上げしたいところです。

3633 paperboy&co.  中間
多少デコボコはあるけど綺麗な右肩上がりで推移しておりますな。今期は前期の先行投資の効果もあるのか、なかなか良い感じで利益が増えてます。

これだけ業績安定的で成長性もそこそこあって財務も良好なのに配当利回りは4.5%以上あるのだから、世の中間違ってるのかなという気もする。

まあ、東証1部企業以外は上場企業に非ずってのが世間の認識だろうし、ペパボを知っている個人投資家なんてかなり少ないだろうからしゃあないですかね。有望銘柄を安く買えるという意味では良いけど。

私は1枚しか持ってないですが、そろそろ買い増ししてもいいかもしんない。



買い増し
雑貨屋ブルドッグ
オーデリック
ワールドインテック
エスクリ
インタースペース
クルーズ

売り切り
ヒラキ

一部売り
コシダカHD


コシダカは出尽くしでいいだろうって事で売り。コシダカ分を他の株に振り替えました。あと、個別銘柄のカラ売りを追加。

オーデリックは10%以上も下げたけど失望売りもあったのですかね?個人的な見立てではそんな悪くないというか2Q以降結構期待できるなって思った内容だったのだけど・・・

あとウェブクルーも失望売りっぽかったですな。基本好調だと思うので私は保有継続です。四半期ごとの収益にブレがあるところは、一時的な投げ売りや買い上がりなんかあるけど、安値で買ったり高値で売ったりできるとも言えるので、特に問題は無いでしょう。

長期投資家は四半期決算ごときに一喜一憂しないし、短期投資家は儲ける(損する)機会が与えられるだけですから。


今日も散々な1日でしたが・・・チップワンのおかげで少しは気分が楽になりました。つっても今月に入ってからの資産の溶けっぷりはかなりのものなので、あまり良い気分ではありませんがね。

何かアメリカ市場は今日もご機嫌斜めのようで、日経の先物も気落ち良く下げてますな。こりゃ明日も悲惨な相場か?


そういや格下げって米国債でなくて米国だそうで・・・何にしても愉快な事ではないのだろうし、私はミスターマクロではないので、ああそうという程度でやめときます。

今月はどうなるかな?まあ、生き残れるよう頑張ります。

ポートフォリオ 08/05

pf20110805




厳しい一週間でした。そして更に米国債の格下げと普通に考えれば月曜日の相場も厳しいのでしょう?実際どうなるかは月曜日を楽しみにするとしましょう。

格下げネタはかなりビッグな材料とは思うので騒がれるのはしゃあないのだけど、小型株メインの投資家はこれを気にする必要ってあるのだろうか。世の中の仕組みが根本から変わらない限り歴史は繰り返すだけだろうから、騒ぎ損という気がしますな。


ある程度利益確定や損切りをして結果的に銘柄がある程度入れ替わりました。損出しもしてかなりスッキリ。含み損が膨らむのは精神衛生上良くないので。

まあ、月曜日以降も損失が拡大するかもしれんけども、その時はその時に対応します。


ウエイト順は・・・

コナカ
FPG
はるやま商事
アウトソーシング
ワールドインテック
メガネトップ
コシダカHD
遠藤照明
コメ兵
雑貨屋ブルドッグ


雑貨屋ブルさんを多めに買ったので上位に顔を出す。200円割れてもおかしくないとか言ったけど、実際割るとは・・・株価を押し上げるには再び出店攻勢をかけていただくしかないと思うけど、来期以降の方針を知りたいところです。

〜前連結会計年度に実施した企業基盤の再構築を行った成果が現れており〜

というのを信用して、今後に期待しようと都合よく考えておく。

株価は相当安い位置にあるとは思うので、儲からないまでも損はしても限定的だろうから塩漬けにしておくには良いのかなとは思う。

あとはまだ決算を迎えていない銘柄もいくつかあるので、株価は置いといて業績は良いものである事を期待したいです。

08/05

2157 コシダカHD
株式分割。待ってましたという感じでしょうか?

400分割で実質4分割となり、これで20万円台で買えるので手頃ですかね。

とりあえず材料視して、分割する前に100万台つけて俺に売らせてくれって感じですな。

コシダカのウエイトを落としたかったので分割はありがたいです。私は絶対の自信を持って大量にホールドとかできないので、有望そうな株でもそんなに多くは持てないのでね。

7541 メガネトップ 1Q
上方修正済みですが・・・1Qを見る限り更なる上ブレもありそうですね。

フリーフィット以降好調でゼログラの投入で更なる躍進と、この快進撃はどこまで続くのでしょうか?

・人材教育
・広告戦略
・商品開発
・店舗開発に重点的に取り組み

これらが今は見事にハマってるってところのですかね。

アパレルと言えばファストリ、靴といえばABCマート、インテリアと言えばニトリ、そして眼鏡といえばメガネトップ・・・となれば今の倍以上のPER水準まで買われても不思議は無いので、都合の良い妄想を抱きつつ株を保有するとします。

3059 ヒラキ 1Q
利益は出てますが・・・5%程度の増収も難しいのか。

靴の通販は低価格の支持、暑さ対策グッズが好調、円高による仕入れの安定、ついでにローコストな姿勢が良かったと。

数年前にディスカウントストアにヒラキの靴があって買ってみたんですが、正直安いだけだなと・・・今は知らないけど、価格と質のバランスが悪いのがイマイチ業績が伸び悩んでいる理由なのですかね。

8767 ウェブクルー 3Q
悪くはないけど・・・売上ほど利益が伸びていないので見栄えが悪いです。

保険ショップは相変わらずハイペースな出店で、サイト利用者も増えているし好調は好調なんだろうか。

業績的には四半期ごとのブレは結構あるので、あまり気にしないほうがいいのかな。

7513 コジマ 1Q
同業が軒並み良いですが、ここも当然かなり利益が出ております。何社かは早々に上方修正を出してますが、コジマはダメな部類だからか業績予想は据え置き。ヘタレですねぇ。

せいぜい株価安値世界一への挑戦とならんよう業績伸ばしていただきましょう。

7月は駆け込み需要があって良いのだろうし、エディオンは7月の月次出ていてなかなか良かったけど、8月以降は前年が良かったのもあるし見栄えの悪い数字になるのですかね。

8214 AOKIHD 1Q
8219 青山商事 1Q
AOKIは微妙な上方修正済み。

利益は出ているのですがね、クールビズったって多少集客効果があるくらいっぽいので、それを利用して売るだけ売ってくれって感じでしょうか?

大雑把な印象では、はるやま商事がクールビズを利用した売り込みに一番熱が入ってそうに見えるけど、それが業績に結びつけばばいいですがね。

はるやま商事とコナカは来週の木金と本当に最後の最後に決算発表だけど、すこしは投資家を驚かせてくれって感じですな。



いやいや、今日はかなり喰らいましたね。こんなのは何度も経験している事だけど、やはり気分は良くないです。

売り切り
トータル・メディカルサービス
ベルーナ
夢真HD

新規買い
オーデリック

買い増し
ワールドインテック
雑貨屋ブルドッグ
アウトソーシング
ファルコSDHD
クルーズ
JACリクルートメント
メガネトップ
ツクイ

損出し
はるやま商事
コナカ
遠藤照明
西芝電機
ノジマ


含み損が多かったのは一度損出し。あとは色々売買して買い越しました。

特に雑貨屋ブルドッグは多めに買いました。200円割れ記念って事で。今後相場が回復するとしてもさほどリバウンドなんかは期待できないけど、かなり安いので相場が軟調でもあまり動かないだろうから寝かせておくには良いだろうと。

今後の業績的な期待はできるので、それまで塩漬けにしときます。

メガネトップとツクイもそこそこ買い。業績が良くて今後の上ブレ期待もあるのが主な理由。

もともと以前ほど多めに張ってなかったのや、少しはポジションを落としていたのもあったので、今日みたいな暴落のわりには少しはマシ損で済んだけど、やっぱり気分は悪い。

とりあえず多めに買ったけど、多少反発期待的なので買ったので来週にはどうなろうと売ってPFの調整を行います。一度相場が壊れてしまったので、しばらくはグズグズだろうし無理する必要もないかなと。

08/04

2333 ジー・モード 1Q
結構課金してもらえたようでまあまあ利益出てますね。ただ、業績予想が通期で利益が0って・・・先行投資を理由にしているようですが・・・マトモに利益成長ができる企業はクルーズしかないのですかね?

2398 ツクイ 1Q
業績予想がかなり強気な数字に見えたので、正直持ち越していいものかとかビビってはいたのですが、かなり良いですね。

売上はずっと右肩上がりだったけど、利益はここ数年で急激に増えだしたのだけど何が理由なんですかね。

突然化けるというのがあって、そこから急激に躍進したりするけど、過去の数字からある程度兆候ってのが見えたりする・・・する気がするだけなんだろうけど、真の理由ってのはその会社に努めてなければ見抜くなんてまず不可能だと思うので、都合の良い妄想を抱いて買うしか凡人には方法が無いのでしょう。

私は何も分かってないので、それ前提で投資するしかないから、無駄に分散させて当りクジを引くくらいしか方法がないのかなと。

株価的にはレーティング一発で暴騰とかなったら嬉しいですが、それが無くても業績自体好調なので保有は継続です。

3163 トータル・メディカルサービス 1Q
減益・・・新規出店の費用の吸収ができなかったようで・・・かなりの小規模企業だから少しの投資で利益なんか吹き飛びますかね。

買い増しする気はないけど売るのももったいない気はするし・・・どうしたものか。

9997 ベルーナ 1Q
減益だけど、もともと減益予想なので・・・でもどう反応するかは分からない。
〜専門通販事業における積極的な媒体展開などで〜
〜米国子会社の清算に伴い為替差損を計上〜

だから減益なんだよと。けど減益のお詫びか自社株お買い上げも同時に発表。規模的にはそんな大きくはないけど、やる気はあるのですかね。

中途半端に自社株買いをしてそれをそのまま放置とかなんてところは結構あるけど、使い道が無いならさっさと消却するとかして欲しいのだけど、やっぱりもったいないのですかね。

9441 ベルパーク
決算説明資料を見る。
〜接客の長時間化への対応、総販売台数を維持するための人件費増、販売促進費等の販管費の増加〜

ってのが下方修正の理由。手数料は改善期待があったものの業績予想には織り込んでいないので、そっちの方に期待したのですが、ソフトバンクは超渋チンなので期待できません。

下期も人件費や設備費なんかで利益が圧迫され・・・今後も期待薄かな。

2782 セリア
野村が目標株価を引き上げたのが好感されたようで・・・業績が良く、かつ証券屋の煽りが加わったので凄い買われたと・・・

301,000円→430,000円となったようだけど、目標株価まで僅かですが、今後の値動きはどうなるのですかね。

2428 ウェルネット 業績修正
上方修正。
〜Eコマース向けマルチペイメントサービスの取扱量が予想を上回り〜

だから上方修正できた。利益は公開買付けの費用や研究開発費の増加とあり・・・公開買付けの費用はいいけど、研究開発費の増加ってここも利益を犠牲にしないとダメなのか。

向かうところ敵無しで躍進し続ける企業なんてまず無いし、あっても一生それが続くなんて無いし、値上がり益重視の投資家は四半期決算に一喜一憂するしかないのでしょう。

7636 ハンズマン 決算
何でも揃える事に定評があるハンズマンですが、今期は増収増益予想。ただ、今期中に1店舗出す予定が2年後に伸びたのが理由で、今期と来期は2桁の増益予想で、再来期は出店するので増益率は僅か。


7564 ワークマン 1Q 業績修正
皆様の期待通り上方修正。こんな地味な株でも決算期待で買われるんだねぇ。

〜例年よりも気温が高く、節電に伴う暑さ対策で機能性を高めたTシャツ、作業服など夏物衣料の販売が予想以上に好調に推移したことや、東日本大震災の復興需要により作業服、安全スニーカー、作業手袋などの売上が増えた〜

かなり外部環境に恵まれた結果が今回の上方修正に繋がったと。ただ、通期業績据え置きってのはちょっと控えめすぎませんかね?少なくとも上期上ブレ分は通期業績に乗せたってバチは当たらんでしょうに。

商いが活発な株なら通期据え置きに失望となりがちだけど、ワークマンの評価はどうでしょうかね。



売り切り
セリア

一部売り
メディカルシステムネットワーク

新規買い
ファルコSDHD


セリアは売り切り。って1株しか持ってませんでしたが。40万円も超えたしいいだろうと、他の成長性があって割安な株もあるのでそっちでいいのかなと。もっともらしい事を言ってるけど急騰にビビッただけです。

メディカルシステムネットワークは半分売り。そこそこ値上がりしたし多めに持ってたので売らせていただきました。

コシダカが崩れたけど・・・もう終わりなのかな?何か逆日歩が発生しているけど売り残が物凄い多いってワケでもないので、踏み上げはないかね。

ファルコSDは調剤関連。と言っても臨床検査がメインです。ただ2009年にドラッグストアを取り込んで、それで調剤+ドラッグで5割強になるから、前期の業績もまあまあ良かったので、そこそこいけるかもねって事で買った。

PER的には10倍超えているのでそんな割安ではないのだけど、利益が上ブレすれば多少安くなるかもしれない。


そういやSANKYOとかサン電子とか上方修正だけど、パチンコ関連って良いのですかね?私パチンコやったことないし興味も無いので全く調べてないのだけど、昔はサミーやアビリットでしたっけ?ヒット作を出してかなり株価が騰がったようだから意外と狙い目なんですかね。

財務体質は良いのが目立つので買うならテキトーに分散して買うのが無難かねぇ・・・


あと・・・為替、1ドル80円までいったんですね、今見ると79円割りそうですが。今後どうなるか分かりませんが、為替ネタで株価を動かすのもとっくに飽きられてるからこれで急騰急落ってのも無さそうだけど、上にも下にもゆっくり動いて欲しいものですな。

私は日本円以外でも資産を少し持ってるので、為替は誰か様みたいに注視はしてるのだけど、正直どっちが良いのか分かりません。

まあ、個人投資家的には環境に身を任せる姿勢でのらりくらりと銘柄入れ替えで凌ぐしかないのだろうけど。


明日から来週末にかけて決算の数が凄多いので本当に面倒くさいのだけど、見れるだけ見ようと思います。

08/03

2782 セリア 1Q 業績修正
上方修正。既存店がかなり良かったし利益の取れる雑貨の比率が高いってのも良かったと。

100円ショップにありがちな安っぽさがあまり無いので、それでお客が増えているのですかね。

眼鏡屋はメガネトップが一つ抜けているけど、100円ショップもそうなる可能性ってあるのかな。

4350 メディカルシステムネットワーク 3Q 配当修正
なかなか好調。調剤薬局は同業と同じで良いのでしょう。どこも好調だけど、いつまでも皆仲良く成長できるワケじゃないだろうから、今後の潰し合いに注目するとします。

配当は18円→25円に増配。配当利回りはもともと高くないのだけど増配基調で配当成長で見れば結構なもんなんですよね。まあ、利回りが低いので魅力に欠けるのですが。

4784 GMOアドパートナーズ 業績修正
上方修正。利益も売上も伸びているしネット広告も基本有望なんですかね。ただ昨日セプテーニが出した3Qは減益だったのはヒトの雇いすぎなんかの先行投資・・・先行投資するから利益は我慢してねとかもあるので、投資対象としては難しいのかな。



今日はなかなか厳しかったですね。チップワンが急騰してくれたけど焼け石に水ですな。個別株のカラ売りと先物の売りもあるけど、毎度の事ながら比率的には僅かです。

とりあえず少しずつ色々買ったけどどうなるだろうか。

新規買い
インタースペース

買い増し
アウトソーシング
ダイユーエイト
ナフコ
雑貨屋ブルドッグ
はるやま商事
ハークスレイ
シャルレ
ベルーナ

一部売り
チップワンストップ


インタースペースは提携発表前の株価に近づいてきたので。各社理由は微妙に違うけど同業は好調だしここも業績上ブレ期待はあるのですがね、株価が騰がるかどうかは分かりませんが。

買い増し分は色々テキトーな理由で・・・

アウトソーシングは中期計画を鵜呑みにしようと。多分エスクリなんかもそうだけど、どこかの時点で見直しってあると思うので、それまでさほどレバをかけることなく塩漬けにしておこうってところです。

ホームセンターや雑貨屋の株は同業の月次が軒並み良いので、ここらも良いだろうというくだらない理由です。

他の株も業績のわりには安いと思うので少しずつ買い増し。とりあえず1枚2枚とほんの少しずつです。

チップワンは急騰したので少し売り。急騰の理由って何ですかね?


相場はどうにも冴えないけど、いつもどおりの姿勢でいこうと思います。

08/02

3085 アークランドサービス 月次
6月 前年比 105.8%
7月 直営 115.3% 既存店 103.1%
去年のシルシルドーピングの効果も切れて元の水準に戻る。油で揚げた豚肉に恐怖を感じるヒトはいないから問題無いか。

2753 あみやき亭 月次
焼肉 92.8% 既存店 88.7%
焼鳥 109.9% 既存店 96.6%
牛肉怖ぇ〜〜〜って事だからか、結構厳しい数字です。

ただ、過去にもBSEとかインフルエンザとかで関連株が売られた事もあったけど、企業は当然色々対応するし、世間もそのうち飽きるので・・・でも株価はあんまり下げてないですかね。売られてる銘柄ってあるのかな?それともこれから下げるのか?

7494 コナカ
全店 94.7% 既存店 100.4%
・クールビズ向けビジネス衣料を中心に、売上を確保できました。

どうも今年は思ったほど暑くないので、関連商品も売上の伸びも鈍化しているようで・・・涼しい方が過ごしやすくていいけど、既存店がそこそこ堅調に推移するくらいの暑さで投資家的にはお願いしますってところか。



他にも色々あるけど、今日はこれくらいで・・・売買はスズデンを売り切って、ヒラキを買い増し、バリューコマースを新規で買いました。

相場環境は冴えなかったけど、一部地味な株が堅調である程度見直し買い的なものもあるのですかね。とりあえず騰がらなくてもいいから下がらんでくれって感じです。

08/01

2138 クルーズ 1Q
文句無しの絶好調。決算説明資料を見ても圧倒的な存在感を放っているって感じですなー。

とにかく提供しているゲームが軒並み大ヒットって事で、しかも今後は新規リリースする数を従来より増やすと、これが本当ならあの超強気な業績予想を上回る可能性すらあり、コンテンツ株の本命の地位は揺るぎそうにありません。

まあ、私はビビリなので・・・信用分は売りましたがね。現物はかなり安く買えたので放置できるけど、信用は無理。それでも買値の2倍以上になったので、こういう株をガッチリホールドできるかどうかである程度パフォーマンスってのは変わるのかもしれません。私はビビリな庶民なので大量買いはできませんが。

決算説明資料のQ&Aに・・・

中期経営計画は発表しないんですか?
A:しません。Mobage が5 年前にここまでの巨大媒体になる事を予想できた人がいない様に、この業界の変化は激しく、状況に応じてスピード早く柔軟に対応する事のほうが重要だと思います。

こう言っているので、1年後どうなってるかなんて全く分かりませんな。

とりあえず株はまた信用で買えるかどうかは分からんけど、明日どう反応するか楽しみです。

あと、資料の最後に今日から「超大戦!ロボットバトル新作発表」とかいうのを提供するようで、スパロボ好きの私としては、このゲーム始めたらヤバイ事になりそうなので近づかないようにしときます。

今でもちょっと嵌ってるゲームがあって、そこそこ課金してしまってるので・・・

3397 トリドール 1Q
正直利益はどうなのよ?と思ってたけど、蓋を開けてみればかなり好調ですね。6月はシルシルミシル効果でお客さんが増えたのもあるのだろうけど、それでもかなり良いなというのが素直な感想です。

事前に純利益8億ほどとかいう観測報道が出て、今日はかなり買われたけど、明日の株価はどうなるのですかね?

業績は非常に順調で、うどん屋さんの株でも十分儲かると証明してくれる・・・かと言えば、株価の推移を見ると必ずしもそうでないところが辛いですね。

7541 メガネトップ 月次
全店 132.8% 既存店 129.8%

相変わらずゼログラが売れてるのですかね、既存店が凄い事になっております。

一昔前は大手はどこもそこそこ利益が出ていて、メガネトップだけが苦戦気味だったのですが、今では完全に立場が逆転しており、リーマンショック前の余裕のあるうちに苦戦したのが結果的に良かったんですかね。

7564 ワークマン 月次
全店 118.2% 既存店 116.3%
〜中旬まで真夏日が続き、半袖シャツ、作業服などの夏物衣料やタオル、クールネック、帽子などの防暑小物の売上が好調に推移しました〜

ここもかなり良いですね。株価は少し織り込んでいる感じですが、1Qはかなり良い内容のものが期待できそう。

7646 PLANT 月次
前年比 100.1%

休止店舗を除いた売上は前年比104.1%だそうだから、引き続きお店は繁盛している感じですかね。まだ震災前の店舗数までに回復していないのだから1店舗あたりの売上が増えるのは当然なんだろうけど・・・そういう判断がすぐできなかったのが私の投資家としての能力の低さなのでしょう。

食品、家電、インテリアが好調って事で、ここら辺のモノを売っているところは7月も良いのでしょう。業績は良さそうでも株価は外部環境に振り回されて安くなってる銘柄も結構ありそうです。

7480 スズデン 1Q 業績修正
月次の数字が業績予想よりかなり良かったので少し買ったのですよね。で、1Qと同時に上方修正。ただ・・・

・急激な円高や米国・中国の景気減速、第1四半期に積み上がった在庫調整のための生産減少、節電対策による操業日の変更等による影響が懸念され、第2四半期においては、景況は減速すると予想しております。

・当社グループの主力顧客である電気機器・電子部品・産業機械業界では半導体製造装置・液晶製造装置関連企業を中心として生産、設備投資の回復が遅れるものと予想していることから

とかいう懸念から通期業績は据え置き。同時に出た7月月次は大幅マイナスで未来を予見してそうで嫌な感じです。

2158 UBIC
ワシントンに進出したとかそんなん理由でストップ高とか・・・何か目をつけられた銘柄はショボイ理由でも材料視されて際限なく買われるという、バブル状態ですかねー。

ただ、この会社自体は有望だろうし後になってみれば株価が正しかった可能性もあるので・・・だからといってじゃあずっとホールドできているかったらかなり難しいだろうから、やっぱり成長株を掴んで大儲けなんてまず無理だなって思います。




アメリカ様デフォルトせんで良かったねぇ・・・って、ギリギリまで引っ張るのがエンターテイメントなので、そうしただけなんでしょう、実際のところは知らんけども。

とりあえず大幅上昇の恩恵は私も受けたようで、先週木曜日の水準に戻ってるけど、これからどうなるのですかね。

一部売り
クルーズ
パスポート
メガネトップ
ワールドインテック

売り切り
ゲンキー
ベルパーク
ヤマザワ

新規買い
ヒラキ
シャルレ

買い増し
メディカルシステムネットワーク

今日は気持ち良く売り越し・・・まあ、私のような凡人投資家が多く売るって事は、今後騰がるんじゃないですかね?


クルーズは今日1Qで地合の良さもあるのだろうけど決算期待的な買いもあったと思って信用分は売った。1Q早々に上方修正でもないと一度出尽くしになるかもと判断した。色々言ったところで単にビビっただけです。

他の銘柄もちょっと多いかなと思ったりもういいやと思ったのは売った。

ゲンキーは含み損が多くなったのと、他の銘柄に乗り換えたかったので売った。

ベルパークは下方修正の失望売りなので、私も追随して売りました。でも思ったほど下げなかった印象です。地合が良かったのと既に予想PER5倍程なので下値は知れてたって事なんですかね。

去年はかなりの含み益からの失望売りにより一気にそれが無くなったので、かなりショックが大きかったです。あれのおかげで1つの銘柄を過度に買い込む事はなくなりました。愚者は経験からしか学べないってところか。


ヒラキは靴の通販。小売は全般的に好調だけど形あるものを売ってるところなら、もうどこでもいいんでないかくらいに思えてきたので少し買った。

シャルレも似たような理由ですが・・・ただ下着や化粧品類はどうなんですかね?多分5月6月はここも良かったんだろうけど、利益的には1Qを見ないと分からんか。でも株価は安いし減益予想なので買ってもいいかなと。



しかし弱い銘柄はとことん弱いというか・・・持ち株じゃなくても、さすがに見ていて腹立ってくるのもありますね。人間の思考の偏りが株価に現れてるってところか。

とりあえず持ち株ではFPGは底を打ったのかな?増額したCLIP第53号が早々に完売したのが好感とか?何にしても地合の良し悪しで株価がそれなりにブレる銘柄でないと、多少の好業績では相手にしてくれないのが今の市場でもあると思ってるので、ホントはこんな株買いたくねーってのも買わないとダメなんでしょう。

ベルパークみたいな地味で安い株でもちょっとの下方修正で失望売りされるのだから、同じリスク取るなら値動きのあるほうがまだマシとかなってしまいます。

あと、コシダカはいよいよ100万円が見えてきた感じですが・・・ホントに行くのですかね。ここまでいったら一瞬でもいいので3桁万円見せてくれと思います。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け