2011年10月

10月終了

なので成績発表。

先月比 +8.11%
年初比 +67.89%

となりました。エスクリや桧家HDとか結構上昇したのが良かったのかな?底を打って反発した感じの月だったので、そのおかげでまずまずの数字になったのでしょう。


資産の内訳は・・・

日本株  71.10% → 78.19%
日本円  19.93% → 12.88%
外国株  4.54% → 4.58%
外貨  2.83% → 2.74%
FX  1.60% →  1.61%

FXと外貨建て資産は放置で何もしなかったので、株価上昇により日本株の比率が上昇。


とりあえずプラスで終われて良かったですが、体感的にはもっと上昇幅は低かったです。自分が思ってたほど株価が上昇しなかったからですかね。

比率は低めだけど、VTHD、マーベラスAQL、アルバイトタイムスとか、そこそこ上昇したのでこういうのが全体の底上げに寄与しており、結果だけ見るとそんな悪くないのですがね、あまり期待していないものほど堅調に推移とか、これも自分の思い込みとかで、記録を見てみると実際は全然違いますから自分のテキトーさも再認識されました。

今年も後2ヶ月ですが、去年みたいに強い流れで良い年末を迎えられればいいのですがね、まぁあまり期待しないでおきましょう。

10/31

3397 トリドール 中間 業績修正
見事に中間、通期共に上方修正。

1Qの時点で結構利益は出ていたし、シルシルミシル効果もあったのですかね、7〜9月もなかなか良い数字だったのでいけるのだろうなとは思った・・・もっとも事前に観測報道があったようで、結果はほぼ一緒なのですが、予想PERだと10.7倍くらいで、上方修正させた通期業績はちょっと控えめにも思えるので・・・買われるかどうかは地合しだいでしょうかね。

今のところ平均で約25%成長ですが、今後もこれくらいを維持してもらえれば嬉しいところです。

そういや今日読んだ雑誌にあったのだけど、最近は外食味比べ的な番組が多くて、外食企業がメディアに露出して宣伝になるのはいいけど、さすがに今はやりすぎな感があって、宣伝番組依存になりつつあって逆に拙いらしいから、もうテレビに出んなと指示した外食なんかもあるようです。

3326 ランシステム 1Q
減収減益。桃太郎事業を譲ったので、その分は減るのはいいのでしょう。

ナムコが運営していた複合カフェを買い取ったのもあって、店舗数は順調に増えてますね。ただ、売上は・・・利益は買い取った店の改装なんかの費用なんかが減益の主な理由に上げているようです。

利益は1Qの時点で中間予想に届きそうなので、今後上方修正とかあるのかな?それとも投資に金をかけるから利益はでないのでしょうかね。

予想PERだと4.4倍とかかなり安い部類に入るとは思うけど、地味すぎて嫌ですねぇ・・・恐らくどこかの時点で暴騰するとは思うのだけど、いつ騰がるかまでは分からないので、我慢して持ち続ける時間を考えると少ししか持てないかな。

この手の複合カフェってのはどうにもイマイチ儲かりにくいというか・・・同業の業績もパッとしないし、複合カフェってサービス自体が時代遅れなんでしょうか?

2432 DeNA 中間
事前に出した予想若干下回る・・・う〜ん、これはどう評価されるのでしょうかね。同時に提携とかも発表してますが、明日の反応を楽しみにするとしましょう。

そういやグリーが業績上方修正を発表したけど、DeNAの決算日に開示したのは、たまたまなんでしょうか?

2780 コメ兵 配当修正
金価格暴騰の恩恵を受けてお店は大繁盛で業績も上方修正させたからか配当も増やしてくれるようで、年間12円→16円に。利回り的にはちょっと物足りない感じですが、とりあえずは良かったです。場中に発表したけどほぼ無反応だったので、評価としてはそんな程度なんでしょうか。

テレビじゃ押し買い問題とか取り上げられてますけど、ゴールド価格のピークはいつごろでしょうかね。

3633 paperboy&co. 3Q
まずます・・・しかし、面白社名で一気に攻めるよ的な会社かと思いきや、業績なんか結構地味〜に推移していて、成長性が少し高い朝日ネットって感じがします。

上場は2008年12月とそんな経ってないけど、今のところ業績も配当も右肩上がりなので、今期の業績はともかく配当の上方修正は期待して欲しいところです。




今日はエリアリンクを売り切り、持ち越しにはトリドールをお買い上げ。


他に今日気になったのは・・・

藤商事なんかちょっと売られたけど、これが明らかな失望売りとかなら私も処分できるのですが、先週騰がった分売られただけなので判断に迷いますね。もう通期の上方修正はあると思うので。

私が見ている範囲ですが、決算や業績修正にはあまり反応しなかったくせに、後になって思い出したかのように買われる銘柄が幾つか見られるので、もう少し相場が暖まれば地味系も上に行きそうに思えるのですがね。

今のことろは持ち越したくないヒトが多いからか、板の薄い銘柄なんかは引けにかけて売られる、引けポイって奴か、こういうのがあるうちは弱そうだけど、引けに買って翌日の寄りで売るなんてすれば小遣いくらいは稼げそうなので必ずしも悪い相場ではないのだろうけど、私はできれば頻繁に売買したくないので放置で儲かる地合になって欲しいです。

どの口が言ってんだとか言わんといて!本当に売買自体は嫌なんですよ・・・



今日は為替介入とかあったようで一瞬日経も騰がったけど、本当に一瞬で市場は全く信用してないって事なんでしょうか?しかしパナソニックとか業績がしょっぱいのは、ゴミ製品しか作れない自社の不甲斐なさが理由で円高は関係ないだろうから、いい加減に匠気取りはやめて顧客ニーズを掴めよって感じですな。

まあ、モノ作り系に興味は無いので、どうでもいいけども。


とりあえず明日はクルーズの決算があるので怖いですね、恐らく業績は事前報道通りなんだろうし、他にネタがあるとすれば株式分割くらいだろうか。

ポートフォリオ 10/28

pf20111028



日本調剤とエリアリンクは決算期待でお買い上げしました。金曜日に出たエリアリンクの3Qは微妙でしたが・・・


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
ヤーマン
エスクリ
桧家HD
藤商事
クルーズ
FPG
シャルレ
ハークスレイ
テンポスバスターズ


テンポスは買い増ししたので上位に。外食企業は全般的に攻めの姿勢に転じているような印象を受けるので、そうなったらテンポスも多大な恩恵を受けるかも・・・という妄想を抱いてしまったので買い増ししました。

今後の業績上ブレ期待もあるし、まあまあ割安でもあるのでリスクはそんな高くはないのかなと。


ポジションを膨らませないように細かく売買しているのですが、イマイチ好業績銘柄にあまり反応しないので、疲労が溜まるだけという感じですが・・・何か既に結果が出た銘柄の中から内容の良いものを選んだ方が無難なのでしょうかね。

ただ、一定の緊張感を持った取引はしたいから、ある程度の決算持ち越しはする予定です。

10/28

6257 藤商事 中間
中間は大幅に上ブレしたので通期の上方修正はかなり濃厚かとは思うけど・・・下期に投入する作品の売れ行きがまだハッキリしないからですかね、通期業績は現時点では据え置きです。

上期の予想販売台数は61,500台で結果は67,000台と結構好調なんだけど、下期に投入する作品が懸念されてるとかあるのですかね?

一度上方修正した時は殆ど無反応だったけど、今日の通期据え置きだからとこれで来週は売られるのですかね?もしそうなったら正直やってらんねーとかなるけど、一応覚悟だけはしとこう。

9990 東京デリカ 業績修正
地味なところなんですがね、まあまあ業績が良いのでたまに見ていたけど結構株価堅調なんですね。ここしばらくは全然見ていなかった・・・

そういや、ここって月次売上の開示を始めたんですね、今日久々にHP見て知ったのですが・・・既存店が良いので今後も期待できそうだけど地味だし、その上実は全国展開をしていて業績拡大の伸びしろは少なそうなので・・・実際どうなんでしょ。

3639 ボルテージ 1Q
元々上期は減益予想だったけど、かなりの先行投資で実際減益。

〜モバイルコンテンツ事業の売上高が、当第1四半期累計期間において期初計画を上回って推移しており、今後も上記の取り組みにより、順調に推移するものと見込まれます〜

売上は予想より良い感じなので、今後に期待したいところです。ただ、売上の伸びばかり重視という印象なので、投資家からすれば利益伸ばせよ!ってのがあるので・・・投資対象にはしなくてもいいのかな。

9885 シャルレ 業績修正
売上↓利益↑。
う〜ん、売上は厳しいか・・・利益ももう少し伸びると思ったのですがね。

一応は上方修正になるのだろうけど、ここら辺の銘柄は好材料でも殆ど反応しないので期待はできませんかね、スクロールなんか上方修正しても無反応どころか売られる始末ですから・・・数日前に微妙に上昇はしていたけど、この程度が事前の期待買いなんて言われたら正直やってられません。

今は上方修正+増配でようやく少し相手にしてもらえる程度なので、なかなか株価上昇のハードルが高いです。

2762 三光マーケティングフーズ
行ってきましたよ、チカラめしに。私は綱島店に行ってきたのですが、かなり狭くて10席くらいしかなかったけど他の店もこんな感じなんですかね。

タッチパネルの券売機があったので、そこで券を買って持ち帰りにしたので2時間後くらいに食べました。

焼いてあるからか香ばしくて結構いけるかな?とは思います。あと個人的なことですが、私はもうオッサンだから体重増加に敏感なお年頃で、タンパク源は主に鶏肉でササミや皮を剥いだムネ肉ばかり普段食べているので、久々に脂身まみれのコッテリお肉を食ったけど美味かったっすねぇ・・・タレと脂が染み込んだライスをかきこみましたよ。それだけにたまにしか食べれませんけど。

ただ、注文を受けてから焼くので、やっぱり牛丼屋に比べて時間がかかるのですよね。肉は煮込むより焼いた方が美味いと思うので、焼く手間の時間を我慢できるかどうかなんでしょうかね?客の少ない中途半端な時間なら気にならないけどお昼時は早さのほうが重要かもしれないので。

三光マーケは今まで見ているだけとかだったけど、今後はちょっと気にしようかとは思う。

4348 インフォコム 業績修正
上方修正+増配。上ブレ期待で買った株で実際上ブレしてくれましたが・・・下期だけ見ると当初予想より利益額が減ってるのはどういう事なんでしょうか?

〜下期は成長事業創出の一層の加速に向けて積極的な資源投入を行っていく事により〜

理由はこれなんだろうけど、そのくせ増配はしてんですよね。まあ、好調は好調なので利益の一部を還元してやんよって事か?

2427 アウトソーシング 業績修正
下方修正だコノヤロー!

〜グループにおける主力取引先業種である輸送機器分野を中心に復興特需が大きく立ち上り、来期にかけた建機・建材メーカーによる復興特需も顕在化いたしました。さらに、新たなニーズとして、タイ洪水被害による国内での代替生産により、顧客メーカーから1,500人を超える新規受注を獲得したことで、来期を見据えた投資判断を迫られました。これに対し当社グループは、業界トップカンパニーへの成長を実現すべく、当初計画を上回る募集費やテレビコマーシャルの制作・放映といった追加投資を行い、最大限の採用体制強化を行っております〜

〜一方で、震災後に雇用解約されたメーカー期間社員や派遣社員はセーフティーネットを活用しており、当第3四半期は復興特需に沸く中において失業保険の給付期間中であったため、その多くは製造現場に復帰せず、採用市場は予想以上にひっ迫しました〜

今年は震災にタイでの洪水、トルコでも地震と本当に嫌になりますね。まあ、今期は見逃すけど来期以降は結果を出せよって事で今は我慢しましょうか。

私は期待込みで今はほんの少しだけ保有してますが・・・今まで裏切られ続けただけに正直ここから買うのは抵抗があるけど何とか投資しようと思います。




指数は良かったようですが・・・多くは寄り天だったりマイナスだったり、今日上昇したのはソフトバンクとサイバーエージェントだけかって感じで、多くの銘柄は蚊帳の外ですなぁ・・・まあ富は集中するので、その他大勢の旨みのないザコ株に資金が入るには、ご馳走株を食い散らかした後で、ご馳走にも飽きたし少しは不味い飯でも食ってやろうかという余裕が生まれてだろうから、年末までは堅調な相場が続いてくれって感じです。

そうなれば地味系もそれなりにファンダに基づいた妥当な株価を形成すると思うのですよね。今は業績が良いのに全然無反応だけど、それが覆るタイミングってあるだろうから。

10/27

8005 スクロール 中間 業績修正
通期業績は中間と一緒に発表とあったので、その通りに業績修正がなされたのですが・・・

経常利益だと当初は中間600、通期1,500だったのが、修正後は中間1,723、通期2,200と下期は下方修正されているように見えるのですが・・・減るなら減るでしゃあないけど、せめて理由を添えろと思うのですがね。

多分特に理由無く控えめに出しとけとか、テキトーな理由での数字だろうから、どこかで上ブレはあるとは思うのですが、多少は背伸びした数字出してって感じです。

〜経営環境が東日本大震災以前の水準まで回復しつつあり、販売費及び一般管理費削減の徹底に努めることにより〜

とあるし、今後よっぽど売上が落ち込まなければもっと利益は出そうなもんですがね、控えめも度が過ぎると不信感を招くだけなので、もうちょっと気合入れて欲しいものです。

1,000億円企業を目指すとか、積極的にM&Aするとか吠えているので、条件が合えばどこか買収するのだろうから、今後に多少は期待したいものです。

3366 一六堂
株式100分割。単なる単元株数の変更ですな。ここ最近地味に株価が堅調だったのはコレが理由・・・なんてのは無いか。まあ、明日以降の値動きで分かるでしょう。

業績自体は良いので持っていたいところですが、今の株価は微妙なんですよね。まあ、私はほんの少ししか持ってないので我慢しときましょうか。

7148 FPG
やっぱ下げたか・・・病的な株なので仕方ないし、ここに本気で長期投資しようなんて人はいないだろうから、そこは誰しも割り切っているのだろうけど、1年後2年後の株価はどうなってますかね。

2926 篠崎屋 業績修正
下方修正。

猛暑に対応した商品が思ったほど売れなかったからか、人材育成を優先すべきとの判断したので、期初20店舗程度を計画してた出店数を14店舗、閉店4店舗と純増は10店舗と計画を大きく下回った。

これで売上が減り・・・

・第4四半期会計期間の売上高減少に伴い、豆腐・揚げ物類等の販売数量が計画を20%程度下回ったこと
が要因となり工場稼働率が低下。

したから粗利益率が低下したので下方修正となってしまったと・・・中々順調にお店が繁盛とはいかんようですねぇ。

上場直後からのトンデモ出店ペースの反動の後始末も終わり、後は順調に豆腐王となるべく躍進するだけとは思うのですが・・・天候の影響も結構受けるようだし、やはり大豆がらみだけで安定成長は厳しいのでしょうかね。

7844 マーベラスAQL
業績修正、記念配、株主優待廃止、と私的には好材料3連発なのですが・・・個人株主は優待廃止は嫌なのでしょうかね。

パッと見凄い上方修正みたいだけど合併前の予想数字から合併後の数字になっただけなので、物凄い良いってワケじゃないとは思いますが、見方が間違ってんのかな・・・DVDやゲームの受注は好調らしいですが。

まあ、負ののれんのおかげで純利益が凄いし、株の質を考えると仕手化して欲しいなーってところです。

お次は配当ですが・・・これも未定だったのが今回確定しただけなのだけど、普通配当520円+合併記念配当80円で合計600円になり、今日の終値で利回り4.9%と、この手の株にしては高いように思えますが、どうなんでしょ。

最後に優待廃止。例によって公平性とかそういう理由。AQには優待が無かったし、優待廃止して欲しいなーとは思ってから、実際なったのは嬉しいですが・・・優待投資家のタカリ屋ぶりは凄いものがあるので、ちょっと嫌ですね。今回は業績と配当のが威力が大きそうなので優待廃止の材料は無視して欲しいですが。

まあでも、時期が時期ならこの合併って連続ストップ高になってもおかしくない材料だと思うのですが、投資家達の気分次第でどうにでもなるのだから、株式市場ってのは本当にいいかげんなところだなーって思います。

2485 ティア 業績修正
下方修正。葬儀件数、単価共に予想を下回る・・・単価はともかく件数も下ブレですか。上期は単価が厳しかったとしかなかったから、下期に冷え込んじゃったんですかね。

〜異業種からの参入や同業種の新規出店等も活発化していることから、今後も競合環境が続くものと予想されます〜

短信にこう書かれていたから、相当に激しい競争が繰り広げられてるのか?血で血を洗う戦いが繰り広げられて血の海になってんですかね。

そういや、一昔前はティアティア話題になった時期があったようだけど、今は皆様完全スルーなんですかね?人の心は移ろいやすいものだ・・・FPGもいずれは皆にガン無視されんだろな。




明日から決算ラッシュですが、とりあえず明日発表予定でまだ業績修正が出ていないところがあるので、明日も色々と期待したいところです。持ち越し用に何かは買うつもりです。

円高円高ウザイけど、円高で利益増えてるところもあるので、良いところは黙って買え、モノ作り爆発しろって事で、明日以降の相場にも期待しよう。

10/26

7148 FPG 決算
今期は通期では増収増益予想。予想PERでは10倍を割るし、そんな高いとは思わないけど・・・質が相当に悪い株だけに明日は怖い気もします。

拡大意欲旺盛で実際かなり拡大できているようで、東証1部もそう遠くないうちに昇格するだろうから、それはいいのだけども・・・資料で株主優待を検討とか、勿体つけているのが気に入らないです。どうせクオカードとか無難なもんなんだろうから、新設するならさっさとしろと思うのですがね。

今期も順調に成長できそうって事で株主的には結構な事だけど、この手の株は実態もよく分からんし突然死とかもありえそうだし、バクチと割り切らないと買えないので、私はもう少し量を減らすかどうか考えております。

4724 ウェアハウス 業績修正
最終赤字は拡大したけど、商品調達コストと販管費の削減で利益は増えているようで、これで売上も増えてくれればねー。

昔は好財務で堅実で・・・みたいな感じで、それ系の投資家に好評だったけど、今や誰も見向きもせず・・・投資家って残酷ですね。誰しも困っている時ほど助けて欲しいけど、現実は逆ですから。

そんな私はここが復活しそうで実際復活したら当然絶賛します。

2762 三光マーケティングフーズ
テンポスバスターズと契約とか何とか・・・日経MJの記事ですか。

〜テンポスバスターズグループが飲食店の支援事業を拡大している。このほど店舗内装業の子会社が100店規模の契約を結び本格的に始動。外食業者の物件確保から運営指導まで一貫して担う人材の育成にも着手した。主力の中古厨房機器販売で築き上げた顧客網を生かしながら、新たな収益源としての基盤固めを急ぐ。
10月中旬、テンポスバスターズの内装子会社であるスタジオテンが、三光マーケティングフーズとの間で大型契約を結んだ。三光が今後1年間で新規出店する牛丼店「東京チカラめし」の3分の1の物件を請け負う内容で、金額は10億〜15億円になる見通し〜


テンポスは中古厨房機器の販売の会社という印象しか無かったのだけど、これからは外食企業をトータルにサポートと、結構化けそうな気がしたのでそこそこ張ろうと思って買ったのだけど、どうなりますかね。

そういや東京チカラめしって1年で100店舗出すでしたっけ?勢いありすぎだろとか思ったけど、既に10店舗以上出しているのですよね。HP見たらそんな遠くないところにも出店しているので、近いうちに1度食べに行ってこようと思います。

2782 セリア 業績修正
また上方修正で絶好調ですね。まあ、100円ショップとは思えないクオリティの高さが支持されているってところですかね。セリアと比べると他の100円ショップは貧乏臭いですから。

採算の良い雑貨が順調とあるけど、セリアは100円ショップというより殆ど雑貨屋なので、更なる収益性の向上も見込めそうだから押したら買いという判断でもいいのかも。

割安感や配当利回りで見ればワッツだし、こっちも投資対象としては悪くないとは思うけど・・・セリアが更に評価される可能性も十分ありそうだし、仮に投資するとすればどっちがいいかな?無難に両方買うのが良いのか。

8473 SBIホールディングス
SBIネットシステムズを株式交換により完全子会社化・・・またカラ売りの買い戻しですか。ただ、これも恒例だし今更SBIに良心を求める方が間違いだから、どうでもいいでしょう。

世の中には北尾様に心酔されておられる方も結構おられるようですし、また相場が良くなれば懲りずにIPOとかさせるのだろうし、SBIの株価自体右肩上がりかもしれないので、そうなったら悪態をついている個人投資家、特にデイトレ系は乗らざるを得ないだろうから、全ては北尾様の掌の上ですね。

所詮個人投資家なんて残飯漁りで食い繋ぐカラス程度の生き物です。




今日は様子見・・・VTHDはそこそこ上昇してくれたけど、もうちょっと相手して欲しいところですね、今のところまだ売ってません。

そういや東証が大企業のダメ虫ぶりに業を煮やしたのか、お前ら上場廃止にさせるぞ的なリリースを出しているけど、オリンパスは上場廃止になるのでしょうか?

オリンパスの会見を見たけど型どおりというか、どこか他人事みたいでさすが日本の大企業という感じでしょうか?モノ作ってるだけで他は何もできないのでしょうかね。

他にも大王製紙とかは100億円とか何に使ったんですかねー?大企業の御曹司ともなれば俺は神くらいになっちゃんですかね?会社の内側は未だに昭和ってところも多そうですね。

他にも内心やっべぇ〜〜とか思ってる大企業様もあるかもしれませんなー。

ゴミ大企業がある一方で日本電産みたいにタイの洪水の影響はあるけど、浸水した設備を刷新で生産性が劇的に上がるとか、永守様一生ついてきます!って感じですが、やっぱり会社は経営者次第なんでしょうか?

まあ、私は経営者でないので経営者の事なんか知らんから、経営者を見て投資なんてしないけども。

10/25

7593 VTホールディングス 業績修正 配当修正
上方修正+増配。もうちょっと買い集めたかったんですがね、まあしょうがない。

業績予想を保守的に出したけど震災後の回復が早かった、利益の出る体質に強化したとかそんな感じで上方修正。

ついでに増配で12円→16円と今日の終値で5.16%となかなかの利回りになりました。まあ、財務的には結構キツそうだけど、株価騰げたいのでしょうかね。

3828 ニフティ 中間 業績修正
中間上方修正。コストダウンが当初見込みより進んだ、広告宣伝費の一部が伸びた。

ココに限った事じゃないけど利益は出ているところも多いのですがね、どうにも相手にしてもらえないようで嫌な感じです。

クラウドってのは伸びているけど、寄与度が低いし・・・関連銘柄としては厳しいか。

7541 メガネトップ 業績修正
上方修正。
売上絶好調ですからねぇ、同業に比べて差が凄くついているはモノの良さ以外に店の雰囲気なんかの違いも影響してそうだけど、実際はどうなんでしょうか。

8230 はせがわ 業績修正
中間上方修正。震災の影響を過度に見積もってたのとコスト削減が効いたと。

多角化の後始末も済んだし内容も悪くないと思うのですが・・・地味なんだよねぇ。あと、安いは安いけど何の取り柄もない株とも言えるので、投資対象としては微妙なんでしょうか。

2656 ベクター 中間
ビッグタイトル強化、新規タイトル強化、スマホ対応・・・次から次へとやる事があってあまり儲からなそうで、下期は多く利益を出す予定だけど実際どうなんだろう。

私はブラウザゲームなんかのシンプルなゲームが好きなのだけど、ある程度年季の入ったヒトならグラフィックなんかそんな気にしないと思うのだけど、どうなんでしょ。

2388 ウェッジHD
タイの洪水についての第3報

会長自ら現時に赴き写真付きで詳細を公開。洪水っていうと日本で起きるようなものを想像してしまうけど、お国が違えば状況も違うようで、被害を受けているとはいえ物凄い悲惨な状況という訳でもないのですかね。




昨日今日と業績修正が多いですが、中間の上方修正をするところは多いけど通期は据え置きと、とにかく臆病というか、もっと自信持て!とか思うのですがね、威勢の良さってのも相場を押し上げる材料の1つで、それが自社の評価アップにも繋がると思うのですが。


そういや明日はFPGの決算ですが・・・ここ3日の上昇がいかにもって感じで、また決算翌日は失望売りなんでしょうか。

ネタ的には動きそうなのも多いようだけど、どうにも反応薄で正直やる気を削がれてしまうので、もうちょっと相手して欲しいものです。

指数に比べれば成績は良いので文句を言うのは贅沢というものかもしれないけど、円高円高と本当にウザイので目先の業績だけ見てくれって感じです。

10/24

9993 ヤマザワ 業績修正
上方修正。復興特需なんかで客数、客単価共に増加したので見事に上方修正・・・

特需の恩恵で好調な小売が多いですが、ここら辺は来期が怖いですが・・・株価は古臭いスーパーやホームセンターに興味が無いのかあまり買われていないようなので、来期も増収増益を達成できるところなら十分投資対象になるのかな。

5909 コロナ 業績修正
中間上方修正。
電気を使わないポータブル石油ストーブ、消費電力の少ない石油ファンヒーターがかなり売れたようで。

株価は事前に買われているので織り込んでますかね・・・昨日上方修正したダイニチ工業も高かったのは寄りだけだったので。

凄い売れてるようだから通期業績の上方修正もかなりのモノになりそうな気もするけど・・・1期限りの利益増加では株価上昇のネタとしては弱いのかな。

7646 PLANT
まだ買われるのかなー?予想PERだとまだ3倍台前半なので激安とは思うのだけど・・・過去が過去だけになかなか思い切れないのだけど、今までとこれからは違うと思えば買えるので、過去にとらわれるべきじゃないのかな。

2432 DeNA
モバゲーベイスターズ決定なんですか。これでしばらくはハイエナ識者連中が騒いでモバゲーの宣伝に一役買うのでしょうか?

これで数年後DeNAという会社がどういう扱いを受けるか注目ですかね。




しかし強い・・・と言っても大きく買われているのは一部の銘柄だけで、ダメなのは上方修正してもあまり買われっていないから本当に特定の銘柄だけ狙い撃ちという感じですな。

その他大勢のどうでもいい株がそれなりに買われないと、なかなか個人投資家は儲からなそうなので、もっと幅広い銘柄の買いを期待したいところです。


今日は何もせず。今は一般的には投資なんかするなとかそんな意見が支配的なので、投資をするには悪くない時期だろうから投資はする・・・というか、私は常に一定量を抱えてはいるのですが。

堅調な相場が続くのを祈りましょう。

ポートフォリオ 10/21

pf20111021



新規買いは・・・

KG情報
テンポスバスターズ
VTホールディングス
PLANT



ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
ヤーマン
エスクリ
藤商事
桧家HD
クルーズ
FPG
シャルレ
ハークスレイ
マルコ

遠藤照明は多くを売ったので圏外に、ヤーマンは買い増し、エスクリは値上がりで順位が上がる。

上位銘柄で決算か業績修正がまだなのは・・・

藤商事 中間 10/28
桧家HD 3Q 11/10
FPG 決算 10/26
クルーズ 中間 11/01
シャルレ 中間 11/14
ハークスレイ 中間 11/14

クルーズは観測報道があったようだけど、恐らくそれに近い数字なんでしょう。できれば上の方に間違って欲しいものですが。

水曜日にFPG、金曜日に藤商事の決算がありますが・・・FPGはどれだけ成長意欲のある業績予想を出せるか、藤商事は通期の上方修正があるのかどうかってところですかね。

10/21

2398 ツクイ 業績修正
売上はほんの僅か下回るも利益は大きく上方修正。通期は据え置いているけど、そのうち上ブレさせるのでしょう。

・新規デイサービスセンターの立ち上がりが順調に推移
・既存店の利用率の底上げ
・有料老人ホーム事業の運営効果
・人材開発事業における委託事業と職業紹介事業の伸張

もう絶好調ですねぇ・・・2006年の赤字を底に売上は10%台の伸びだけど、利益はそれ以上の伸びでかなりの利益成長で、何でこんなに業績伸ばせているか知らんけど投資家的には乗ればいいだけでしょう。

あと、配当も業績にあわせて増配を続けているので、配当も今後に期待できそうです。

介護って事で、実力以外の利益が増えて嫌だーってヒトもいるのだろうけど、相場の世界は不思議と知識屋が嫌がるほうが投資対象として好ましかったりするので、利益増やしているなら投資すればいいのかなと。

7646 PLANT
ストップ高なんだ・・・滅多にない見せ場ってところですかね。まあ、営業利益、経常利益で見れば過去最高を更新しているし、中期計画を見れば今後に期待できないこともない・・・相場の低迷の影響のほうが大きいとは思うのだけど、株価は下げに下げたので私自身この株に対する不信感はかなりあるので、なかなか強気になれないです。

これで株価が往って来いにならなければいいのだけど・・・事前に仕込んだ投資家はある程度売りたいだろうし、そうなったら今後誰がこんな株を買うんだって話になると思うので。

5951 ダイニチ工業 業績修正
上方修正。
〜主力商品であります石油ファンヒーターが冬の節電商品として採り上げられたことで販売が予定より順調に推移し〜

稼ぎ時は3Qだからか通期業績は据え置いてますが、今の状況を考えると凄い上方修正を出しそうな気もするけど、どうなんでしょ。

あと、コロナは業績の修正はまだだけど配当は既に引き上げていて、これは権利前に発表しようとの判断なんだと思うのですが、恐らく業績も良いと思うので今後に期待したいけど、株価的には素直に評価されるのですかね。

2196 エスクリ
しかし強いですねぇ・・・掲示板見たら雑誌の煽り効果とかのようで、実に何よりですね。

効率の良い儲け方ってのはエスクリみたいな株をホールドして信用でも使って短期売買するという、いいとこ取りみたいな方法だと思うのですが、不思議とそういうタイプって途中までは良くても最終的には巧くいかない場合が多いようで、一昔前の活況時に威勢の良かった連中がいつの間にか消えていったのを、ネット上とはいえかなり見てきたので、本当はエスクリ全力買いしたい気分なんですがブレーキがかかってしまうのですよね。

だからかろうじて生き残れたとは思っているので、私はこれでいいとは思うのですが、成長株に入れ込んでいる今後スターになりそうな個人投資家も最終的に生き残れるのはどれだけか気になります。

7448 ジーンズメイト 月次
全店 88.2% 既存店 92.7%
相変わらず良くはないですが・・・ジーンズメイト以外の業態が増えてますね、特にワケあり本舗が。

一昨日ジーユーで買い物したついでにジーンズメイトにも行ってきたんですが・・・オッサンには厳しいなというのが本音です。

2792 ハニーズ
8281 ゼビオ
業績が物凄く良いってワケじゃないのに、やけに堅調だなと思ったら本社が福島だからなんですかね?店舗の配置からして特需の恩恵を受けまくりとは思えないのだけど・・・まだ上値余地ってあるのかな。



今日も色々売買。

西芝電機
ゲンキー
サイバーエージェント
グリー
ボルテージ


を売り切り。西芝は下方修正に、ゲンキーは決算に失望したので・・・西芝は昨日売るはずだったのですが忘れてただけです。やはりモノ作り株はクソだ!

他の3銘柄は地味系にシフトしたいってのと他の銘柄で決算前の仕込みで欲しいのがあったので仕方なく売却。やはり私は根性無しなので地味で割安で・・・みたいな株でないと多く買えないのですよね。

他の銘柄もある程度売買して、新規でVTHDをお買い上げ。業績予想は減収減益だけど、1Qがかなり良かったので今後も期待できそうってのが理由です。

〜国内新車販売市場が長期的に縮小する傾向にあることから、かねてより、中古車販売の強化と新車の台当り粗利の改善、サービス部門やレンタカー部門の収益拡大、経費削減、財務体質の強化に継続的に取り組み、新車販売台数の減少に充分対応できる企業体質を構築〜

1Qの短信にこうあるのと、業績予想は震災の影響による悪材料を最大限に織り込んだとあるので上ブレ余地は十分かなと。

10/20

2333 ジー・モード 業績修正
利益上方修正。ガイアのバカヤローという感じですが、子会社株は親次第なので文句を言う方が間違いなのでしょう。

これでガイア株を買えればいいのだけど、そう思えないのが辛いところです。

7646 PLANT 決算
前期は震災特需なんかもあってかなり良い数字でしたが、それだけに今期予想は期待できないと思ったのだけど、業績予想はほぼ横這い・・・まだ新規出店する気はないようですな。

特別損失が無くなるので予想PERは2.7倍程度と激安と言っても良いと思うのですが、だからといってこんな塩株を買う物好きもそういないだろうしねー、でも私は200株買ってあげたので少しは相手してくれ。

今期は創立30周年だから記念配当15円をプラスして年間30円の配当をくれるようです。30周年だけに30円なんでしょうか?

あと、中期経営計画を発表。個人的に気になった箇所は・・・

3)新型店舗の開発
現在、新たな店舗フォーマットを研究中であり、早期に新型店舗の出店を行ないたいと考えております。
4)業績連動型配当の導入
「安定配当」という基本方針に加え「配当性向 10%以上」という目標を設定する

店舗フォーマットを研究中っていつまで研究してんでしょうか?この変化の早いご時世に随分呑気だなと思うのだけど、これがミッタクオリティなんでしょうか?計画では来期以降は1店舗出すようだけど。

あと、配当も業績に連動させると、現時点では望み薄ですが今後増配もあるのかもしれません。

まあ、ここは趣味で見ているだけで投資家として期待していないのだけど、ちょっとはやる気を示しただけマシな状況になったのでしょうかね。

2408 KG情報 業績修正
売上下方、利益は上方修正。
〜求人関連情報部門では一時的な落ち込みはあったものの、中途採用及びアルバイト採用市場の需要が順調に回復〜

費用が計画を下回ったとかあるようだけど、そこそこ儲かったようで・・・求人関連はどこもまあまあ良いようだけど評価してくれるかな。

2388 ウェッジHD
タイの洪水ネタが多かったけど、ウェッジHDはどうなのかな?と思ったら今日開示が。

・営業上の影響を含め被害の具体的な内容などは現地の状況回復を待って確認予定
・支店の営業停止に伴い新規契約数減少の影響が当面見込まれ

影響は限定的みたいに言ってるけど、実際どうなんでしょうかねー。株価は安くなってると思うけど・・・全然分からんから手を出しにくい。

2772 ゲンキー 1Q 配当修正
売上は15%増と立派ですが営業減益で儲かりませんなー。もう特需の剥げ落ちによる業績悪化を考慮せんといけないのですかね。

あと配当は40円→50円に増配。

〜業績が順調に推移しているため〜

1Qを見る限りちょっと厳しそうな印象だけど、今後は期待できるのでしょうか?単に優待廃止したからその分配当で報いるよって思ったのですが。

今日の終値で利回り2.86%と、そこそこ成長しているのも考慮すれはまずますの水準かと思うのですが、もっと魅力的な水準の銘柄って結構あるので、今の相場のしょっぱさが窺い知れます。

9501 東京電力
何か凄い値動きですな・・・しかし専業のヒトはこんな株に触らないといけないのだから本当に大変ですね。そりゃ瞬間的な暴騰暴落で退場しかけたり精神が壊れるヒトがいるのも当然というところでしょうか。

私が見ているデイトレブログでもかなり喰らったようで・・・専業トレーダーは辛いですねぇ。

7733 オリンパス
よー下げますな。値頃感で急落を拾った投資家はご愁傷様としか言いようがないですね。

今の日本市場は東電とオリンパスだけが投資対象かよって感じで、実に情けない・・・



相場は冴えませんが・・・中身は悪いとは思わないけど、株価はジリジリ下げて雑貨屋ブルとか200円割れそうでかなり嫌な感じですね。騰がらんでいいから下がらんでくれってのが本音です。

とりあえず今日は何もせず。スクロールを少し売ろうかと思ったけど、決算が来週なのでそれまで我慢してみようと思う。

どうも今は上方修正しても反応薄でまだまだマクロ様の影響力が大きいのでしょうか?不動産とかパチンコ関連とか上方修正の幅がかなり大きくても殆ど買われてないし・・・

しかしエスクリ強いですね。成長性を見れば今の株価が間違っていると言えるとは思うのだけど、何かの拍子に騰がり出すから市場は何だかんだで効率的って事なんでしょうか?まだ全然買える水準なので素直に買い増ししたほうが良いのかな?

私は順張りで行きたいのだけど、地を這う株も買うような逆張りもある程度やらんと成長株の突然死とかで資産激減なんてあるので、低迷している株を拾いたいってのもあるのですがね・・・なかなか両方を巧く使いこなすってのは難しいです。

現金化しておくってのも手なんだろうけど、キャッシュの上げ下げで高パフォーマンスのヒトってあまりいない印象で、現金化が賢いってのは単に心の弱さを正当化しているだけにしか思えないので、あまりポジションを軽くしすぎるのもねー、迷うところです。

10/19

8005 スクロール 業績修正
中間上方修正。1Qの時点で利益予想を大幅に上回っていて7月8月もなかなか好調だったので、数字的にもその通りになったようで。

昨日今日と買い増ししたんですよ、この会社の業績修正発表って決算の1週間前くらいに出す事が何度かあったので。通期業績は中間決算時に出すようだけど数字的にはどのくらい行きますかね。

これで配当もせめて前期と同じ額にしてくれればいいのですがね、15円に戻せば利回り5%を超えるので。配当性向30%目処のようだから今後の上方修正と増配に期待しましょうか。

3073 ダイヤモンドダイニング
決算説明資料を見る。1Qは既存店76.1%と酷かったけど、2Qではバグースを除いて92.3%とかなり改善にあるようで、3Q以降に希望を見出したいところですが・・・

相場的には今後の外食銘柄の逆襲に期待したいところです。

2432 DeNA
結構下げましたな。球団買取は悪材料なんですか・・・ちょっとニュースになってるようですが、やっぱりモバゲーモバゲーで社名もモバゲーという認識なんでしょうか。

私は野球に興味が無いので個人的にはどこが買おうがどうでもいいのだけど、横浜ってどうしようもないお荷物の不良在庫みたいな存在らしいのだから、買ってやるってところに素直に売ればいいと思うのだけど何かくだらないこだわりでもあるのでしょうか。

以前サイバーエージェントがヤクルト買うとか一瞬ニュースになったけど、いずれ実際買うとかあるのかな?あと、グリーは球団運営とか興味あるのでしょうかね。

3815 メディア工房 月次
売上高 213 前年比 102.3%
〜スマートフォンの買い控えにより携帯電話販売事業の売上が大幅に減収となりましたが、コンテンツ事業が堅調に推移し〜

コンテンツだけだとどれだけ伸びているのか気になりますが・・・まあ、好調なんでしょう。

で、今日は自己株式の消却も同時発表。8,732株のうち2,738株を消却。全部じゃなく一部だけ消却って何故なんですかね。いざという時のためにある程度残しておこうとかそんな理由なんでしょうか。

2196 エスクリ 業績修正
赤字幅が縮小したようで。
売上高・・・挙式・披露宴の施行件数が想定を上回ったため
利益・・・提供商品および提供サービスの原価率の低減や販管費の抑制努力

素晴らしい。勢いだけのところは増収減益とか投資家の怒りを買う数字を平気で出すけど、ここはシッカリと結果を出しているようで安心感がありますね。

今ここに投資しているヒトはそんな不安を抱いていないと思うのだけど、この認識がもっと広がれば相応の評価がされるだろうから今後に期待しましょうか。



今日は総合メディカルとファーマライズHDは売り切り。総合メディカルは殆ど反応しなかったので。ファーマライズは売るような水準では無いのだけど、他に欲しい株があるし何度も言ってるけどポジション縮小しなきゃいけないので、何か処分しないといけなかったから。

ヤーマンは買い増ししました。特定の銘柄に偏るのは嫌なんですが、極端な二極化相場も考慮して強そうなヤーマンに少し張ろうかなと。

エスクリや桧家HDも買い増し候補なんですが、ヤーマンは決算を通過していてからも強いので、こっちの方が出尽くしや失望売りのリスクが無い分買いやすいのかなと。

エスクリの業績修正は明日材料視されるかどうか注目です。

あとは上方修正狙いでスクロールもそこそこ買っておいた。他にもチマチマ売買しました。

10/18

2796 ファーマライズHD
株式3分割。100株単位にするかと思ったら純粋な分割。まあ、流動性はあまり無いので単価を下げるのは良いのですかね。即効性があるのは優待新設だろうけど、安易な事に手を染めなかったのは良いことです。

〜当社株式の流動性を高め、市場での出来高増加を通じて適正な株価が形成される環境が整備されることで、投資層のさらなる拡大を図ることを目的に株式の分割を行うものであります〜

株価を騰げてもらって増資もしたいってのも少しはあるのでしょうかね。

7646 PLANT 業績修正
また上方修正ですか。とはいえ、売上は当初予想より少ないので経費削減とかいうものの効果の方が大きいのだろうか。

あと、今期の業績予想はどうなるのですかね。新規出店する気はまだ無いのなら、また売上は少し減りそうだけど、更なる経費削減で増益になるのだろうか。

巨艦店から小型店への移行への準備がまだ整わないのですかね。

4775 総合メディカル 中間
ここも調剤薬局が良いってことで、それなりの業績になったようです。上方修正のお知らせこそ無かったけど予想を結構上ブレしているので今後も少しは期待してもいいのかな。

ここも安いけど日本調剤も安いし・・・こういう時は素直にトップ企業を買ったほうが良いのかも知れないけど、こっちも少しは評価して欲しいところです。

2124 JACリクルートメント 月次
売上高 418 前年比 126.1%
通期の業績は据え置いているけど、上方修正の可能性は高そうです。

求人系も良いところって結構あるなという印象だけど、ここら辺の会社って景気回復したなという認識がされないとあまり評価されないのでしょうかね。



今日も多少売買を行い新規で8万円を割ったテンポスを少し買いました。短期的に1.5倍くらい値上がりしているし、決算も通過しているので、これ以上の上値を狙えるのか?という疑問はあるのですが、安いは安いので少しは組み入れてもいいのかなと思い買った。

1Qの勢いがまだ継続しているなら上方修正の可能性は十分ありそうだし、在庫や従業員の強化が巧くいってるってんだから乗ればいいのかなと。

桧家とか結構押したけど、売り時なのか買い時なのか分かりませんなー、でも一度底を打ったのなら、もうショック的な暴落日とか以外は好業績銘柄はわりと堅調に推移すると思うので、ヘタに売るのもアホだし迷うところです。

あと、色々な銘柄の株価を見ていたのですが、地合だけでダラダラ売られ続けたのかなというのもかなりあって、安い株がイッパイあるなという印象なので、どれを買えばいいのか迷いますね。

10/17

2138 クルーズ
日経ですかね、漏れたのか妄想なのか知りませんが、中間は売上38億円、営業利益9.5億円程度になったようだと。

実際これに近い数字なら予想より若干上ブレって事で、ほぼ予想通りでしょうか。PER的には15倍以下ではあるので、業績の伸びを考えればそんな高くはないだろうけど、上方修正というエサが無いと平気でそっぽを向く投資家も多そうだけに、11/01に発表予定の決算までの株価推移と、いざ発表された後の反応に注目ですかね。

業績が良いってのが投資家にとって一番の御馳走なはずですが、どうも精神が歪んだ連中が株式市場には多いのかワケの分からん材料の方に過剰反応しがちなのが嫌ですね。

3091 ブロンコビリー 3Q
引き続き好調・・・といいたいけど、3Qだけ見ると失速しているようです。ただ、常にコスト削減を意識しているからか収益性は上がっていて利益はシッカリ確保と素晴らしいですねぇ、これでもう少し出店ペースが速ければ言う事なしという感じですな。

社長は岩石みたいな顔で豪快そうなイメージだけど、実際は繊細なんでしょうかね。

3077 ホリイフードサービス 業績修正
上方修正。ここも異常な保守的業績予想が間違ってたようです。
〜被災地域における復興支援作業に伴う人員流入により特需的に飲食需要の急増を見ております〜

ヒトが集まれば様々な需要が発生して、それを取り込めた企業は儲かったってところなんでしょうか。

7733 オリンパス
凄い下げてますなー。何か買収に関わる不正だとか何とか・・・まあ、こんなの個人投資家には分からんのでしょう。

そういや昔ローソンエンターメディアでしたか、巨額資金の不正流用とかで株価は当然暴落で結局上場廃止と株主は散々な目にあった訳ですが、あの株って財務が良くて割安でみたいな感じで、それ系の株が好きな投資家は結構な損害を被って、一見大丈夫そうな銘柄でも実はとんでもない爆弾抱えている可能性は否定できないので集中投資なんか絶対できないなって思います。

あとオリンパスで言うと、多分リバウンド狙いで買った投資家は相当いるのだろうけど、今日もストップ安まで下がったりと、ザラ場を見れる専業でも無い限り適切な対応って難しいだろうから、この手の株は見てるだけに限るのですよね。

そういう私も昔はこういう時に手を出してはいたのですがね。ただ監視銘柄が増えたらこの手の病的な株に手を出さなくても儲かると実感できるようになったので興味が無くなったのですよね。

専業でも無い限りバクチ的な銘柄に手を出すのはホドホドにするか完全に無視してもいいくらいで、堅実な事をするほうが長期的に儲かるんだなと思います。



しかし堅調ですね・・・エスクリ、桧家HD、ヤーマンあたりはかなり良い感じで、ここら辺に集中投資している投資家はニンマリってところでしょうか?

そういやKLabって寄ったんですね。今後しばらくはバカ相場になるとしたら、ヘタすりゃKLabは10,000円とか行きかねないので怖いです。私は触りませんがね。地味系でもそこそこ儲かるから私はそれで十分ですので。

楽しい株がある一方で・・・FPGは呪われているかのような値動きですねぇ。株式分割祭りに参戦した連中の処分売りなんですかね。あと決算が近いので、業績予想を見てから判断したいとかってのもあるのかな。何にしても短期的な話ではありますが。

相場が右肩上がりの時に信用でレバかければ個人投資家は大儲けできる訳ですが、この手の会社もそれだけなので、分析にあまり意味は無さそうだけど、株価と業績が上がれば色々詳細情報がでてくるだろうから、それに惑わされないようにってところでしょうか。


今日は寄りでUSENを全株、遠藤照明を3分の2ほど売りました。遠藤さんはデリバティブ評価損がちょっと嫌な感じだったので・・・評価損を埋めるくらい好業績になるかもしれなけど、怖くなったので売った。

で、結構余裕が出来たので幾つかの銘柄を買い増し。とりあえず今は全体的に強い値動きなのだけど、その中からまだ買われそうだなと思うのを買い増し。

新規では総合メディカルをお買い上げ。好調な調剤系で進捗も良いと思えるので、ある程度は乗ってもいいかなというのが理由です。


地合が良いだけにどれも堅調だけど、やっぱり買いが継続しているのって大幅な増収増益企業なんですよね。なので大儲けしたかったらここら辺の銘柄をひたすらホールドってのが一番効率の良い方法なんでしょう。

ただ、私は月間パフォーマンスに一喜一憂するし、値動きの荒さに耐えられるほど頑丈な精神を持ってはいないので・・・分散したり値動きの乏しい銘柄の組み入れは欠かせません。

あとは個別銘柄の突然死ってのは常にありえるので、そこら辺も考えると根性無しなPFになってしまうのも仕方ありません。

ポートフォリオ 10/14

pf20111014



ワッツ、オンリー、シンワアートは売ってしまいました。本当は持っていたかったのですが、とにかく見切りをつけないとまたポジションが膨らんでしまうのでしょうがないです。

新規買いは・・・

マーベラスAQL
メディア工房
USEN
愛眼

テキトーな理由をつけて買っただけなので、すぐ売るかもしれません。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
遠藤照明
桧家HD
ヤーマン
FPG
シャルレ
ハークスレイ
マルコ

ある程度の売買や時価の変動により順位が入れ替わる。

10月第4週は決算の数が控えめですが・・・その次の2週間が一気に発表されて正直見るのが面倒くさいのですがね、いつも言ってるけどもっと発表日を分散させてくれと思います。

とりあえず第4週で気になるのは・・・

3091 ブロンコビリー 3Q
4775 総合メディカル 中間
2408 KG情報 3Q
7646 PLANT 決算
2772 ゲンキー 1Q

う〜ん、少ない・・・他に業績修正とか何かしら開示されたり材料は色々あるのだろうけど、どんな週になるやら。

幾つか

思ったことなんかをメモ。

8904 サンヨーハウジング名古屋
優待廃止。例によって公平性がどいうたらという何のひねりも無い実につまらない理由です。お前ら個人株主増えすぎてウザイんだよ!!とか、どこか正直に言ってくれないですかね。

それは冗談として、上場してまだ若いようなところは株主集めに必要だから優待を新設するのは分からんでもないですが、もう上場して長いような落ち着いているようなところは、さっさと優待なんかやめたほうがいいと思うのですけどね。

とにかく弱者優遇的なところが優待人気の理由の1つだとは思うのだけど、情報開示をシッカリする以外は個人投資家を弱体化させるだけなので今すぐ止めて欲しいものです。

優待なんてオマケにすぎないのだから本当に申し訳程度でいいのですよ。クオカードだったら500円で十分でしょう。

3097 物語コーポレーション
日曜日に優待の米が届いた・・・優待券を現物に交換するのは初めてだったので、本当に送ってくるのかかなり疑っていたのですが、本当に届いたよ。

重度の優待患者は優待券を送り返すような作業を1年通したら100件以上するのですかね、それを考えただけでウンザリするのですが、現物支給の魅力ってのは相当なものがあるのでしょうなぁ。

とにかく目に見えるものの人気ってのは恐ろしいので、こんなものに傾倒したら投資家として腐って終わるだろうから本当に近寄りたくないなと思うので、この送られてきた米も触れたくないから成敗!とか言いながらゴミに出したい気分なのですが、米自体に罪は無いしどうしましょうかね・・・お米は農家の方が一生懸命に作ったものだし、優待のせいで汚れてさえいなければ美味しく頂くのだけど。

株をやっていない誰かにあげるのが良いのかな?投資をしてなければ優待の汚れってのは関係ないから。

3656 KLab 決算
今期の業績予想をDeNAと同じような四半期ごとの予想にするようですが、1Qだけで経常利益7億と、前期の年間の経常利益が9.5億という事を考えると単純に1Q×4にしたら28億になって3倍近い利益になるのだけど、信用していいのかな。

業績の推移を見れば上場直後のグリーを思わせるけど・・・どうなんでしょうかね。30%前後の成長見込みなら可能かな?とか思わせるけど、ここだけこんな急激に伸ばせる理由って何だろ?

まあ、月曜日は恐らくストップ高で、火曜日以降も堅調に推移するだろうから買いたくても買えないだろうし、関係無いと言えば無いですがね。

それに上場したてでイマイチ信用できないし、少なくとも次の決算を見ない事には私は判断がつきませんね。

けどボルテージみたいにやたら保守的に業績予想を見積もるのよりは良いと思います。今後下方修正とかしても、多くの投資家は事前に十分楽しんだ後だろうから投資家の自己責任でいいでしょう。

米国株とFX
ここ最近の株高と円安気味のおかげで結構回復してきました。FXは数ヶ月前に取引したのを放置してあるので相変わらず結構な含み損ですが、米国株はレンレンの暴落で一時期結構損が増えたけど、今はトータルだと若干のマイナスで配当を足せばプラスになっているので、こっちは運が良いだけなんでしょう。

ある程度のリスク分散みたいな意味で米国株なんかにも手を出しているのですが、騰がる時も下がる時も日本と一緒で分散させる必要あるんかないとか思えてきました。

ただ、円以外の資産も持ちたいなってのや、強制的に英語に触れる機会を設けるにも米国株への投資は必要とは思うので、もう少しお金が増えたら10%くらいは米国株に振り向けたいです。

あとFXは・・・今はレバをかけてないので少しくらいどこかの通貨を買っても良さそうだけど、何も考えずにドルコスト平均法みたいに定期的に買い付けるのがいいのかな。

こっちもお金が増えたらある程度追加購入しようと思う。

10/14

3644 1stHD 月次
売上高 1,140 前年比 135.4%
保守なんかは安定的に推移しているけど主力製品は結構なバラツキがあるので、ハッキリ言って先行きは全然分からないので開き直って保有するしかないのかなと。

3092 スタートトゥデイ 業績修正
中間上方修正。返品を受け付けたりポイント還元率をアップさせたけど、人件費等の抑制で見事に上方修正。

ダメなところだとちょっとの費用増で簡単に減益とかなって信用できないのだけど、ここは素晴らしいですね。こういうのって経営者の資質の差なんでしょうか。

なかなか高評価な株価で私も今から買う度胸なんか無いですけど、こういう指標なんかクソ喰らえ的に成長を続ける企業には本当に頑張っていただきたいものです。

3046 ジェイアイエヌ 決算
今期予想は相当な強気予想ですな。これで予想PERだと20倍を割れるので、今の成長が持続するなら十分買える水準でしょうかね。

9月の月次は相当に良かったけど、あれを基準にされるとさすがに厳しいと思うので、毎月月次に一喜一憂しそうだけど、どうなんでしょうかね。

少しくらい欲しいのだけど、今の株だと1単元で60万円以上だから、ここで躊躇してしまうので、3分割くらいして欲しいです。

そういえばここもタイの洪水の影響を少しだけのようですが受けているようですね。今後も日本以外で大きい災害があったりすると思いがけない下方修正なんてのもあるかもしれないので、なかなか投資家としてはやりにくいです。

2796 ファーマライズHD 1Q 業績修正
上方修正。けど何で通期だけなの?と思ったら、買収した会社の収益寄与が3Q以降だからそれを足しただけの数字を出しただけのようで・・・なので現時点では業績予想据え置きなんだろうけど、今後改めて上方修正のお知らせがあると見てもいいのだろうか。

1378 雪国まいたけ 業績修正
下方修正。まあ、ここの下方修正は恒例行事みたいなものだから別にいいのだけど、売上の落ち込みが結構キツイですな。
〜通期の業績については、茸の需要期となる秋を迎え販売環境は持ち直しの傾向を示しており、これを受けて主力商品であるまいたけ・えりんぎは好調に推移しており、ぶなしめじの設備・品質問題についても種菌をより効率の高いものに変更することなどの対策を講ずることによって、最需要期に向けてこれらの問題は解消され、第3四半期以降大幅な収益改善が見込まれます〜

ホントにぃ〜?実際の業績がどうなるか楽しみにするとしましょう。

6932 遠藤照明
デリバティブ評価損のお知らせ。金額は80,800百万円とこの会社の規模からすると結構な額ですかね。

上方修正が無ければ最終赤字になってしまうのだろうけど、業績は良いと思うので判断に迷うところですかね。仮に黒字でも純利益が少ないってだけで投げとかあるかもしれないし。

4842 USEN 決算
今期は通期では減収減益予想。コスト削減だの「リバイバルプラン」だの過去の道楽からの決別による改善を期待したのですが、数字的にはまだ早かったでしょうかね。

事前に株価が少し上昇したようなので来週は嫌な値動きになりそうだけど、どうなるでしょ。

3815 メディア工房
出尽くしですか・・・そんな騰がってなかっけど、あの業績予想で失望売りなのかと思ったんですが。ただ、出尽くしなら業績予想が嫌気じゃなのだろうから、しばらくすれば先行き期待で買われそうにも思えるので、しばらく様子を見てみますかね。まあ、今後の地合次第でしょう。

3760 ケイブ 1Q
もともと業績予想がショボイので予想通りと言えばその通りだろうけど、いざ数字を見てみると本当にショボイ数字でガッカリですね。

売上は少しだけど伸びているけど利益が出ないと意味が無いので・・・ここは残念ながらダメな部類なのでしょう。決算資料でクルーズにバカにされ続けるがいい。


今日は少しだけUSEN買ったんですよ。リバイバルプランに乗ってやろうと・・・残念ながら株価的な期待はできなさそうですが。

2005年ころですかね、ここに入れ込んでた時期があったのですよ。GYAOが始まったばかりで登録者数が凄い勢いで増えていったので行ける!みたいに思って・・・結果はご存知の通りなのですが、そもそも全然割安じゃなかったのだから投資対象としては不適格だったのですがね、当時は株を始めて間も無いのもあって気にしませんでした。

その後にバリュー投資なんてものに出会いPBRやPERなんかの指標を覚えるのだけど、こっちはこっちで当然欠点もあるし所詮単なる目安にすぎないのだけど、覚えたての頃はこれさえ拠り所にすれば大丈夫みたいに思ってた時期もありましたが・・・ライブドアショック以降の割安株が更に割安になるという現実を目の当たりにして指標なんかクソだ!くらいに思ったりもして今に至るって感じなんでしょうかね。

まあ、失敗も相当に多いので投資家としては未熟も未熟なんだろうけど、何とか生き残っていて良かったなと思います。

USENは2006年の高値って3,800円ですかね、そんで今は61円ですからね、昔が異常な高値だったのだろうけど、株価も少しはリバイバルさせてみろって感じですな。

10/13

3815 メディア工房 決算
通期の上方修正はなかったけど、予想を上ブレして業績は着地。で、注目の今期予想は通期では2桁の増収増益で利益の伸びが大きいのが良いですね。これで予想PER10倍割れたので結構割安感はありそうです。

予想配当も配当性向30%程度が目処だから当然利益に連動して増額されております。

今のところ全てが右肩上がりで文句が無いし、中国進出は色んなリスクはあるのだろうけど外に出る姿勢は必要なので良いのでしょう。

ここは月次売上の開示があるので、それを見て単純に判断すればいいのかなと思います。

コンテンツ株はクルーズ、ボルテージ、メディア工房の3つに絞ればいいのでしょうかね。そういや今日ドリコムが上方修正したのですよね、あのドリコムが・・・これはバブルのピークなんじゃないかと不安になります。

2780 コメ兵 業績修正 月次
上方修正。ゴールド特需バンザーイ!!って事で、8月の月次を見て単純に判断しときゃ良かったってところか。

ゴールドを売って一気にリッチになったから、勢いが付いてちょっとブランド品でも買っちゃおっかなーとかいうのもあったのですかね。ヒトは短期的にまとまったお金を手に入れると気が大きくなりますから。

特需による低PER化は心許ないけど、薬王堂も買われているし、地合が良い今なら相手してくれてもいいだろうから買ってください。

アチコチ歩いていると、ゴールドを売ってくれって店がいつの間にか増えているのですよね、こんなところに店あったっけ?ってくらいに。それだけ皆様ゴールドに沸いているって事なんだろうけど、金価格が高い値を保っているうちはコメ兵もホールドでいいのかな。

あと月次も同時に開示。
売上高 2,953 前年比 143.4%
う〜ん、絶好調です。こういうのは素直に乗った方が儲かるんですよね。でも、中途半端に勉強して余計な心配とかして買うのを躊躇うから実際は儲かる機会を逃しております。

昔もジェイアイエヌの月次が凄い良かった時に、どうせ売上だけ伸びてんだろ?とか思って買えなかったし・・・まあ、コメ兵はそこそこの量を保有しているのでその点は良かったです。

3097 物語コーポレーション 月次
直営+FC 116.9%
既存店
焼肉 99.5%
中華 91.3%
好焼 100.9%
専門 110.1%

あみやき亭やさかいなんかかなり悪いのだけど、ここは全然良いですね、しかも焼肉部門は前期が既存店2桁超えだったので、それを考慮するとかなり堅調なのかなと思うのだけど、どうなんでしょ。

逆に中華はどうにも悪いですね。工場の稼動なんかもあって利益的には大丈夫そうだけど、丸源のラーメンってちょっと豪華で単価が高めだけど、それがダメなのかな。

丸源は一度だけ食べにいったのだけど、結構美味しいと思いましたけどね。外でラーメンなんか滅多に食べないので他店は知らないけども。

3376 オンリー 決算
店舗数が減っているのもあって減収だけど利益はかなり出ており、より筋肉質になっていると見ればいいのですかね。

今期予想も5%程度の増収だけど、利益は2桁増を予想しているし、投資家的には良い会社です。望むのは利益成長で図体がデカくなることじゃないので。

あとは配当も前期750円→1,200円に増額して、今期は更に増額で1,700円予想と中々の太っ腹。元の水準に戻っただけとも言えるけど大目に見ましょう。

多分明日は買われるのだろうけど、今日の終値で利回り5%と一気に高配当株に変貌してしまいました。

震災の影響を考えて異常なまでに保守的な業績予想を出したけど、実際は復活が早く、しかも震災で引き締まったから思った以上に利益が出てしまって、底からの反発が大きい企業が多いと思うけど、地合が良い時ならそれが株価押し上げの強いキッカケになると思うので、他にもオンリーみたいな大幅増益大幅増配なんてのを掴みたいものです。

内容は実に結構でしたが・・・私は売っちゃったんですよね。何せ1株しか買えてなかったし、今日値上がりしたし他に欲しい株もあるし別にいいやと思ったので。頻繁に売買していればこんなのよくあるので別にいいのだけども。

2437 シンワアートオークション 1Q
とりあえず利益は中間予想を超えてますね。四半期ごとの収益なんかバラバラなんだけど、進捗が良いからと都合良く買われることって結構あるので少しは期待しましょうか。今日事前に買われた感があるのが嫌ですが・・・

しかしオークションの結果を見ると高価な品物が100万単位で落札されまくって、1回の開催で数千万とか億とか動いて、ここだけ見るとどこが不況なんだって感じですなー、庶民がこんな状況を知ったら激怒しそうで金持ち共を吊し上げろとかデモが起きそうです。

私も庶民ですがね、しかも底辺の・・・だから今は本当に良い時代です。ネット環境じゃなかったらこんな事実は絶対に知る事がなかっただろうから。

1407 ウエストHD
下方修正・・・何で今日ストップ高になったんでしょ?と思ったらこんな記事が・・・
〜ヤマダ電機が太陽光発電装置の販売事業を拡大へと報じられたことで、販売で協業しているウエストHD<1407>もストップ高まで買われ〜

インチキ臭ぇええ〜〜〜〜、本当に質の悪い株ですね。太陽光関連はテレビCMなんか頻繁に見るし将来期待は大きいと思うけど、現状ではどうにも冴えないのが目立つ印象なので、将来期待としょっぱい現状の綱引きって感じなんでしょうか?

8175 ベスト電器 業績修正
場中に上方修正をして10%近く値上がりしたけど、同業でまだ上方修正していないところもあるので、狙い目なんでしょうか?上方修正するのはほぼ確定だろうけど騰がるかどうかは地合次第なんですかね。

分かりきっている事でも儲かる機会ってのはあるのが株式市場だけど、そういう認識が無いヒトも多いようなので、人間の思い込みってのは相当なもので、自分も思い当たるフシがあるから、そういう意識は少しでも改善できればなと思う。

7514 ヒマラヤ
三菱商事と業務資本提携。筆頭株主様になっていただくためにか、森トラストと提携を解消したり、銀行が保有している株も三菱商事様に捧げるようで、保有割合20.02%の大株主様のご誕生です。

〜資金調達方法について公募増資も検討いたしましたが、現状の市場環境及び当社の株式における時価総額や流動性を総合的に勘案したうえで、今回の調達規模を公募増資にて実施することは困難であると判断し、また、三菱商事との関係をさらに深めることによるシナジー効果を勘案し、第三者割当による自己株式の処分を選択いたしました〜

増資するつもりだったようで・・・まあ、時価が低くても増資を強行するところもあるので良心的とは思うけど、儲かりにくい会社に投資するお人よしは優待目当ての個人投資家くらいだろうから、増資の機会ってのは難しそうです。

とりあえず東証1部に行ったらいいのにと思うのだけど、行きたくない理由でもあるのでしょうか。


今日も色々遣り繰りしながら幾つかお買い上げ。新規では・・・

メディア工房
シンワアートオークション
愛眼

を買った。

メディア工房は決算跨ぎです。そこそこの増収増益予想だったけど、明日はどう反応しますかね。

投資判断の1つとして5年以上の増収増益の企業が良いよとあって、ここら辺の会社の幾つかはそうなりそうな勢いですが、相も変わらず知ったかはワケの分からんケータイコンテンツ扱いですから、どんだけ上から目線で多くの利用者をバカにしてんの?って感じで、本当に株式市場の住人の高慢ちき振りは凄まじいなと思います。

まあ、おかげで身近で分かりやすい企業を安く買えたりするので別にいいですがね。サイバーエージェントなんかも上場当初はクズ扱いだったろうから、世の中そんなもんなんでしょう。


シンワアートは7月時点で中間予想に届きそうな売上で進捗が良いかなと思って。オークションの規模なんかで月ごとの売上はかなり変わるのだけど、とりあえず進捗の良さから買われる期待はしてもいいかもしれないのが買った理由です。

今日は引けにかけて買われたけど、明日はどうなりますかね。


で、愛眼は・・・9月の売上がかなり良かったので何でかな?と思ったら在庫一掃処分セールの影響のようです。なのであまり期待はできないのだけど、在庫処分で綺麗サッパリな御身体となってるかもしれないので期待込みで少しだけお買い上げ。

業績的な期待はかなり難しいけど、メガネスーパーと違って財務体質は凄い良いから資産的な部分で見てあげようと思います。

明日もいくつか気になる決算があるので、跨ぎ用に何か買う予定です。


そういや今日のカンブリアでヤマトが取り上げられてましたが、私はネット通販でそこそこ買い物をするのだけど、ヤマトのほうが愛想が良いのですよね、逆に佐川は態度悪いのが多いです。

ネットで注文する時に時間指定する訳だけど、いつも同じ時間帯に指定して、担当者の佐川の人間は何度目かの配達の時に、この時間だとこのエリアはキツイんすよねーとか言われて・・・重いもの持ったり走ったり大変だとは思うのだけど、それは私には関係の無い話でわざわざ口にするか?とか思ったのだけど、悪いのは私なんですかね。

あと佐川は気性の荒い奴が就職しやすいからか、主婦じゃ怖がるヒトもいるんじゃないのという配達員もいるけど、ヤマトは女性スタッフも多いのか、そこら辺は安心感があります。

だからネットで宅配業者で佐川を指定しているところからは買わない時あるのですよね。佐川の不快さは全国共通なんでしょうか。

10/12

7148 FPG
ストップ高。しかし東証2部昇格より株式分割が好感されるとは・・・本当に株式市場ってのは気まぐれですなぁ。

まあ、早期に東証1部に行きたいと見れるから、昇格を先取りした買い・・・なワケないか。

あんまり売買はしたくないけど、値動きの質が悪いのである程度高くなったなと思ったら我慢せずに売ったほうが良いのかな?

2341 アルバイトタイムス 中間
既に中間は上方修正済みで通期の上方修正があるかが注目でしたが・・・まだ、据え置くようですね。

ただ、自社株お買い上げの開示があって発行済株式数の5.05%と、そこそこの規模だろうか。まあ、好材料と言えそうなので、今後上方修正するんだろ?みたいな都合の良い解釈をした値動きを期待したいです。

3349 コスモス薬品 1Q
しかし好調ですねぇ・・・原価率は年々上昇しているけど販管費がそれ以上に下がっているので利益率もジワジワ上昇していて本当にここは優秀ですね。

外から見てるだけじゃそんな分からんのだろうけど、一度は店に行ってみたいものです。

株価も2009年の底値から順調に右肩上がりで2005年の高値をもう少しで超えそうです。

指標に傾倒するとこういう株が買えないので、PBRやPERに頼るのもホドホドにしないと投資家としてはダメなんだろうなとは思うけど、ハズレ株を引いた時は目も当てられない結果になりかねないのでサジ加減が難しいです。

3073 ダイヤモンドダイニング 業績修正
中間のみ上方修正。売上は震災後の回復が冴えなかったところがあったり、お肉不振なんかもあって若干予想より悪かったようだけど利益はコスト削減とバグースの収益改善が計画より進んだので増えたようで。

う〜ん、外部環境の悪さもあるのだろうけど、中々本格的な復活とはいかないようですねぇ・・・

外食は全般的に評価が低いようだけど回復の兆しを見せているところもそこそこあるように見えるので、来期は小売関連と立場が逆転すると私は想定して投資判断を下したいと思います。

2735 ワッツ 決算
前期は売上が2桁成長で利益は大幅成長で配当も20円→25円に増配。ここも順調に業績も配当も成長してますなぁ。

株式市場の住人はお高い連中も多いだろうから、たかが100円ショップがここまで成長できるなんて思ってる人って意外と少ないだろうけど、お宝は目の前にあるという事実を認識できれば損をせずに済むのにねって人も多そうですな。

PER的には5倍とか舐めた水準だけど、順調に成長はしているので安いなりに株価は右肩上がりなんですよね。こういうのを見ると自分は近視眼的というか目先の値動きに一喜一憂してんだなと思う。まあ、私はそれでいいのだけども。



相場堅調っすなぁ、ニュースなんか見ているとスロバキア否決でヤバイよヤバイよなんて不安の煽りに余念がないですが、市場はそんなん分かってんだよ次だよ次!と、世間との認識の差の大きさは相変わらずで、テレビばかり見ているとバカになるぞ!と子供の頃によく言われたけど、まさにその通りという感じでしょうか?まあ、テレビは見ますけど。


とりあえず今日はFPGのストップ高なんかもあり時価が大きく上昇したのですが、ちょっと前までは損キリとかばっかしてウンザリしていたので、もうしばらく楽しませてくれって感じです。

あと、タイの洪水関連の開示が多かったけど、グローバル化すると日本以外の状況にも気を使わなくならないといけなくなって、普通の個人投資家には調べる手間なんかも増えるだろうし、ある程度の割り切りでの判断も必要になるのでしょうかね。


で、今日はワッツとオンリーを少し買いました。特に深い理由は無くて決算跨ぎをしたかっただけです。どっちも安いとは思うので損をしても知れているだろうと・・・ポジション縮小宣言をしているので、他の株を売ってその分でほんの少し買っただけですがね。

10/11

2127 日本M&Aセンター 業績修正
中間上方修正。震災の影響もあるのでしょうか、先行きを案じて日本M&Aセンターに駆け込んだ会社でも多いのだろうか。

しばらく好調さが続きそうだけど、そんな割安じゃないというのもあって投資するのに躊躇してしまうのですよね。

4306 バックスグループ
博報堂によるTOB。ってまた退場者が出るのかよ!しかも買付け価格25,000円って安いなぁ・・・今月に入ってから株価が堅調で妙に強いなと思ってたのですが漏れてたんでしょうかね。

資金需要も当面無いし上場コストの方が大きいから退場したいってのが理由のようで・・・

3654 ヒト・コミュニケーションズ 決算
今期の業績予想が気になったのですが・・・数字的にはまずまずだけど、PER的には10倍を超えるのが嫌ですね。

バックスグループは博報堂に掻っ攫われるし、これだったらジェイコムHDのほうが業績の伸び率が高いので買うならこっちかなぁ、あえて買うならですが・・・

7148 FPG
株式3分割。大して株価が高くもないのに3分割って、株主増やたくてしゃあないのでしょうかね。前期末で590人しかいなかったようだし2部に行くには800人以上だから、今はそれよりは多いのだろうけど、1部には2,200人以上必要でそんないないのでしょうかね。目指せ!株主4桁人か。

小型の成長株好きの投資家の間ではわりと知られているけど、そういう投資家が少数で、それ以外の個人投資家からしたら何の会社かよく分からんし優待も無いし、存在自体知られていないってのが現状でしょうか。

株主増やす安易な方法は優待なんだろうけど、それ以外の努力で株主を増やしていただきたいですな。

8200 リンガーハット 業績修正
下方修正。ちゃんぽんは国産野菜が支持されたのもあってまあまあ良いけど、高単価のトンカツが足を引っ張ったようで・・・私は今はたまにかつやで食べるくらいなのですが、昔は1,000円超えてもそんな気にせず食べに行ってたんですよね。

知らず知らずのうちにデフレに慣らされたってところなんでしょうか。

あとは私が元々揚げ物に強くないってのと、年を取ってきてますます揚げ物が苦手になってきているってのもあるのかな。トンカツ山盛りの画像見ただけで胃がもたれる気分になるので・・・






堅調ですねぇ・・・デクシアですか、解体だか何だかで暴落ヒャホーイ相場崩壊じゃーとか知ったかが得意の煽りを展開しているけど実際どうなるのでしょうかね、今のところの欧州市場はイマイチだけど暴落ってほどじゃないようだし。

とりあえず今はマクロの悪材料には目を瞑って決算に一喜一憂しようなんて流れなんでしょうか。


そんな中私は・・・今日は前場見れなかったのですが、雑貨屋さんは250円で寄ったんですね。その後は出尽くしからか結構マイナスになったようですが。

今のところそんな持つ理由も無い株だろうから、まだ高値掴みの処分売りがまだあるのかもしれないけど、220円くらいは保って欲しいですね。

逆にコシダカは寄り底だったようで。日経のネット版見たら純利益が減益を嫌気ってあったけど、前期は特別利益があったのだから今期減益になるのは当たり前だろうに、こういうのって減益予想は一度投げろみたいな機械的な判断が働くのでしょうかね。

でも実際は増収増益なので買えるから一度売ったから買い戻そうとか・・・そういう事なのか?


あまり売買はしてないのですが、今日も懲りずに少しだけ新規でマーベラスAQLをお買い上げ。

多分合併後の業績予想がまだ出ていないのが株価が冴えない理由だと思うのですが、今くらいの株価なら少しくらいならリスクを取れるのかなと。割安割高で見るような株でもないだろうから、どの株価が適正水準か全く分かりませんけど。

ブラ三はまあまあ安定的に推移しているようで、これ以外が全然分からないのだけど、来年にエヴァのブラウザゲームも出るようだし、それなりに妄想を抱かせる材料としては十分かなと。

あと私がブラ三、ブラ一と両方ともやってて結構面白いなという個人的趣味もあるので少し買ったのです。三も一も中身は一緒なんですがね、個人的には一のほうが良いです。絵的に確実にヒトを選ぶだろうけど、多少真面目な話としては、一は三ほどインフレが進んでないしカードも種類も少なく、新カード追加より期間限定カードが多いのでガッカリURや残念Rをあまり引かなくて良いってのもあるし。

私はそれなりに課金ダスにお布施をしているので、おかげでURもあるのですが、コスト4は良いですねぇ、URなんか滅多に引けないのにコスト3.5とか悲しいですから・・・

始めたのが遅かったのでまだレベルは140とかそんな程度ですが、飽きそうにないのでしばらくはこのゲームで楽しもうと思います。

以前にAQIやマーベラスの株を買って申し訳程度の利益しか出せなかったけど、この手の株は買って自己満足に浸るのが主な理由なのでちょっとくらいの損ならそれはそれでいいです。

とりあえず業績予想待ちですかね。

ポートフォリオ 10/07

pf20111007



売り切り

オーデリック
クスリのアオキ
はるやま商事
ヒマラヤ
ベルク
アルトナー
日本ゲームカード・ジョイコHD

中途半端に持ってたものやダメだコリャと思ったものを売り切り。

新規買い
アルバイトタイムス

まずはアルバイトタイムスをお買い上げ。雑貨屋ブルドッグにマルコ、ちょっと前のキャリアデザインセンターの復配とか他にも色々あるけど、どん底から這い上がれ的な銘柄って結構多いように思えるのですが、恐らく成長株ほどの値上がりは狙えないにしても株価は底値に近いのも多いだろうから、ストレスを軽減した運用をしたい私としてはこっちのほうが都合が良いと思うので、そういう銘柄に注力したいです。

割安成長株の投資の方が面白いし儲かった時に感動は大きいとは思うのですが、真の大化け株ってのは、えっコレが?みたいな銘柄だったりするだろうから、自分が想像している未来とは全く違うものになると思うので、今年は多分UBICだろうけど、来年もよく分からん株が化けるのかなと。


基本売り越し姿勢なので色々売ってますが、決算内容次第で大きく動くのもあるとは思うので、新規で少しは何か買っていくつもりです。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
遠藤照明
ヤーマン
エスクリ
桧家HD
ハークスレイ
シャルレ
FPG
クルーズ

売却や時価の変動で順位が入れ替わる。圏外の銘柄も売ったり買ったりで変動しております。


10月第3週は数は多くはないけど、決算がそこそこ気になるのは・・・

2341 アルバイトタイムス 中間
2735 ワッツ 決算
7818 トランザクション 決算
7829 サマンサタバサ 中間
2437 シンワアートオークション 1Q
3376 オンリー 決算
2484 夢の街創造委員会 決算
2796 ファーマライズHD 1Q
3046 ジェイアイエヌ 決算
3073ダイヤモンドダイニング 中間
4842 USEN 決算
3778 さくらインターネット 中間

ここら辺かな。小売外食は一通りザッと見たいですが、多くがガッカリ決算だったりするので見るのはホドホドにしてこうと思います。

10/07

3331 雑貨屋ブルドッグ 決算
前期業績は大幅な減収ながらも見事な黒字転換でV字回復と底は打ったのでしょうか。既存店も100.0%だったようで、今後に期待したいところです。

これでPBR0.2倍、予想PERだと実質的には7倍くらいでしょうか。安いけど買い上がるって程でもない水準ですかね。

で、前期の配当を無配→2円と復配。結局無配なのは1期だけでしたね。そして今期は5円の配当予想。復配して増額させたのは今後にそれなりに自信があると見ても良いのかな?今日の終値で利回り2.17%と今の相場環境ではお得感はないですが、配当が出るのは嬉しいので良かったです。私の買値だと利回り2.5%くらいなので、来期以降の増配に期待しましょうか。

ただ、配当修正に関しては上場企業なら権利前に開示すべきだと思うし、通期の業績修正は遅くとも決算前日に出すべきだし、こういう無頓着さがイマイチ信用できない部分でもあるのだけど、だからこそ安値で放置されているとも言えるので悪くもないですかね、株なんて実力以上に安ければ塩企業でもかまわない部分はあるので。あとは何度も言うけど優待が無いのも良いです。

・PBの比率の上昇
・円高
・経費削減

ここら辺が影響してかなり利益が出るようになったのだろうから、既存店がそこそこ良ければ期待してもいいかもしんない。

〜前期の営業店舗の再構築から、一歩踏み出し、出店による売上拡大へとシフトしてまいります〜

ようやくリストラも終わり、攻めの姿勢に転換できるようで・・・

全盛期は2006年で、それ以降は利益は減っていったのですが、赤字なのは前々期だけなんですよね。株価は最高値5,000円で最安値が112円で今が230円なので相当な落ち込みといえるけど、平気で数年赤字垂れ流しとかしているところに比べればよっぽどマシだと思うのですが、急拡大したことによる株価上昇の反動も大きかったってところなんですかね。

今期予想も増収増益とはいえ1桁の伸びだし、ここ数日の上昇で期待を先取りした感があるので来週は出尽くしで下げるのかもしれないけど、改善の兆しは十分あると思うので、多少長い目で見てあげましょう。

2157 コシダカHD 決算
上方修正こそ無かったものの、前期の強気な業績予想を上回る数字を出せて実に結構な期でした。で、今期の業績予想は増収率は9%と1桁だけど、経常利益では20%弱となかなか良い感じじゃないでしょうか。予想PERは8.8倍と増益率を考慮すれば、まあまあ安いのでしょうか。

売上は伸ばしても利益は横這いとか酷いと減益とかになる塩企業が多い中コシダカさんは光ってますねぇ・・・株式市場は実力査定の場でもあるのだから、カス企業に対してシッカリNO!と伝えましょう、優待投資家の皆様はって感じですな。

で、更に嬉しいのは配当も増額させているのですよね。年間配当35円と分割前で言えば10,000円→14,000円なのでかなりの配当成長です。安く仕込めた投資家は結構な配当利回りになっているのではないでしょうか?私は買うのが遅かったけど、それでも今回の配当増額で5%を超えたので、当り株は一度掴んだら簡単に手放したらいかんってところですかね。

今期はどの事業も少しずつ店舗数なんか増やすして成長するようですね。またどこか買収とかあるかもしれないので、そっちにも期待してもいいのかも。

〜健康志向の高まりと増加する中高年齢層の潜在需要の掘り起こしなどに、成長の可能性があると考えております〜

老害国家だ何だ言っても、そういう連中にお金を使ってもらわんとどうしようもない部分ってあるのだから、アホ政治屋連中にはカケラの期待もできない以上、消費を促すサービスを提供できるところに頑張っていただくしかないのでしょう。

コシダカはそのサービスを提供できる候補に上げてもいいのかもしれません。韓国にカラオケとか出したけど、他の国でもコシダカ流のサービスなんか通用するかもしれないので、今後に期待しましょうかね。

2769 ヴィレッジヴァンガード 1Q
既存店がイマイチだったけど、利益はまあまあ出ているのですよね。良い意味で月次が参考になりにくい数少ない企業でしょうか。

それにしてもこの株も安くなったもんですねぇ・・・確かに成長は確実に鈍化しているとはいえ、そこそこ業績は伸ばせている希少な企業だとは思うのだけど、市場の期待が大きいのでしょうか?

あとは配当が未だに渋いのが理由なんでしょうかね。昔ほどの成長が見込めないのに配当は雀の涙なので・・・キャッシュフローとやらを見ると表面上の数字ほど儲かっているワケではないようなので、配当出したくても出せないのでしょうか。

株価上昇を期待するなら表面上の数字、短信の1ページだけ見とけって感じだけど、実際の現金を受け取る事を考慮すると色々面倒くさい事をしなきゃいけないので、どこまで深みに嵌ればいいか専業でもない末端個人投資家は迷いますね。

9980 マルコ 決算
ここも業績改善傾向にあり、IRの不親切さや優待が無い等も雑貨屋ブルっぽいなと思いある程度買っておいたのですが、今期予想は売上は微増だけど、利益は大幅な増益を見込んでおり、ここもリストラの出血も止まって収益改善したから今後は攻めてやるって感じなんですかね。

配当は前期と同じ年間8円で利回り5.47%と、まずまずの水準ですかね。

ここが売ってる補正下着なんかは昼間のテレビ通販とかでやってるし一定の需要ってのは確実にあるのだろうけど、マルコが消費者達の期待に応えているかまでは分からないのですが、数字を見る限り底は打って改善傾向にあるので、多分こういうのって人気が循環していて今はマルコに需要のお鉢が回ってきているって感じなんですかね。

東北関東の落ち込みは限定的で西日本は思ったより売れてるようですから、もうしばらくはマルコのターンが続くのかもしれません。

2157 UBIC
今日一時19,000円つけたんですね・・・分割前だと38,000円になるので、野村様の目標株価に到達じゃないですか!さすが野村様ですねぇ〜、凄い株を発掘できる凄腕集団なんでしょう。

ただ、こうなると決算が怖いですね・・・通期の上方修正を先取りしている部分もあるだろうから、据え置きならストップ安になりかねないし、上方修正するにしても株価維持のハードルは相当に高そうです。

この株今年の1月の安値が533円で今は18,180円なので、今後トンデモ下方修正でもしない限り、今年の値上がり率1位は間違いなさそうです。

よく底値で仕込んで100倍になるとか夢を語る時に大化け株を取り上げるけど、実際は一時的な業績不信や地合の悪さで高値から半値近くまで下げるとかあるし、ましてや今のネット環境で耐えに耐えぬいてホールドってのはあまり現実的じゃないと思うのだけど、自称長期投資家は本当に長期投資できるのですかね。

私は1枚しか持ってないのですが、今は分割したから2枚ですけど、大量に保有していたらとても冷静ではいられないので買い増しなんかしないけど売りたくもないので中間決算に期待したいですね。

私は変なところで売ったりとこの株で全然儲かってないのですが、大化け株の推移をリアルタイムで追いかけることができているのは運が良かったなって思います。

UBICはたまたま読んだ週刊誌に紹介されたのを見て興味を持っただけなんですが、今やこんなになるとは当時は夢にも思わなかったので、本当に数年先の事なんて全く分かりませんな。

3046 ジェイアイエヌ
・海外子会社設立に関するお知らせ

〜中国でのビジネスモデルの確立に一定の成果を確認できたことから、今後の本格的な出店拡大に備え、、その拠点として中国最大の経済都市である上海市に新たに子会社を設設立するものです〜

9月の月次に反応したか株価は絶好調だけど、更なる収益拡大が期待できそうで、今後も買われていくのでしょうねぇ。

急成長しているとはいえ、まだ規模的には大きくないので、その分海外展開がしやすいとかってのもあるのですかね。従業員も若いヒトが多いし、中途半端に年を取った頑固者が多いお古企業より機敏に動けるだろうし。

メガネトップも今は凄い良いけど、将来期待も含めればやっぱりジェイアイエヌだよなぁ・・・

3228 三栄建築設計 決算
全然調べていないのですが、業績予想がかなり凄いなと・・・しかも13:00に発表したのに株価は殆ど動いてないので、何が理由なんだろ?不動産関連だから?

昔フージャースとか成長しているのにマクロバカが森しか見なかったからか放置されていた時期があったけど、今もそんな状態なんですかね。

話半分で業績予想に乗るのもアリなんかな。



どうも相場が良いですね、今も欧州もアメちゃんも相場は堅調だし流れが変わったのでしょうか?私はポジション縮小方針なので地合に関わらず張る気は無いですが、相場が良い方が嬉しいので堅調に推移してくれって感じです。

とりあえず今週は雑貨屋ブル、コシダカHD、マルコが私的にはなかなか嬉しい内容だったので楽しい連休を迎えられそうです。

マクロ環境次第で株価なんかどうにでもなるのだろうけど、株の基本は業績という方針は変わらないので、来週以降も色々気になる企業の決算があるのである程度売買して行こうと思います。

10/06

2333 ジー・モード
株式交換でガイアHDの完全子会社化・・・いずれこうなるのかなーなんて思ってたりはしたけど、実際そうなったんですね。

交換比率はジー・モード1に対してガイア0.495と、今日の終値だと若干ジー・モードにお買い得感があるのでしょうか、明日以降どうなるか知らんけど。個人投資家的には50%くらい上乗せしてTOBしろって感じですが・・・

SBIみたいに不遜なところや、ダメ虫会社の辞書に誠実という言葉は無いのでしょう。まぁ、個人投資家は市場のエサなのでしゃあないですな。

ジー・モードの今期は少し期待できそうな1Qだっただけに今後の業績が気になります。

2668 タビオ 業績修正
通期上方修正+増配。
〜東日本大震災による一時的な影響があったものの、その後の自粛ムードの緩和や節電による夏物需要が好調に推移した結果、売上が当初予想を上回りました〜
〜このような状況の中、気候変動に影響されながらも、足元の秋物販売は堅調に推移しており、節電による冬物需要の拡大が見込まれることを踏まえ〜

業績予想が保守的すぎたってのもあるのだろうけど、上方修正してくれて何より。そして冬の節電需要にも期待できると、それだけヒトを取り込めるかはアパレル各社の腕の見せ所ってところか。

ただ、PER的には安くないし増配しても配当利回りは3%以下なので・・・株的な旨みは少ないのかな。美味しくなるかどうかは下期の業績次第でしょうか。

8185 チヨダ
7603 マックハウス
親子共々上方修正。親のチヨダはあまり旨みが無さそうなので子のマックハウスだけ見ているのですが・・・2007年をピークに結構落ち込んでしまいましたが、今期で底打ちとなればいいのですがね。

今期は経常利益13億ほど見込むようだけど、かつては40億以上だったので、せめて半分は奪還して欲しいところです。あと、今期は無配予想だけど予想通りの業績を出せるなら少しは配当もくれって感じですな。

それにしてもダメアパレルはここ数年の落ち込みが凄いけど、各社が失った利益は誰に掻っ攫われたのでしょうか?本当にこの世は弱肉強食ですな。

3644 1stHD
上方修正+増配。
〜当社グループの主力製品でありますSVFにおいて比較的大型の公共・公益案件等の受注があり、また保守売上についても新規・継続案件ともに堅調に推移していることから〜

って事で上方修正のようで。保守なんかはまあまあ安定的なんだろうけど、主力製品は大型受注があるか無いかで業績にブレがありそうで、四半期決算に一喜一憂する人間にとってはやりづらいですな。

配当は配当性向30%目処だから増えた利益にあわせて増えたってだけですかね。

前期もかなり良かったってのもあるけど、バリオセキュアの上乗せがなければ2Qだけみれば減収だし、よく分かりませんが利益率も下がってるし、好調そうだけど実態はよく分からんので少ししか買えないってところですかね。

今回の増配で今日の終値で配当利回りは4.5%とまあまあ良い水準なので、短期的な値動きは分からないけど、私は保有継続しときます。


とりあえず反発したようですが・・・持ち株の中でも底を打ったのか、地合にあまり左右されず堅調に推移するのもあるので、そこそこ割安感があるのなら黙って保有しときゃいいのでしょうかね。

そういや今日は・・・雑貨屋ブルが少し騰がってるけど物凄く嫌ですね。決算は明日の予定だけど、業績予想がかなり良いとか復配とかそれくらいないと、どうせ売られるんでしょう。

今期急激に業績が回復するなんて思ってはいないので放置されたほうが良いのですが、しょうがないか。

あと、コーナン商事が上方修正に反応したのか大きく値上がりしたけど、ジャスダックだともっと内容が良くても反応薄だったりするのもあるので、東証1部と新興では全然扱いが違うって感じですね。


で、今日も私は売り越しです。これは同じ事の繰り返しですが、今年中にポジションを縮小したいという個人的な理由からです。

冴えないものから切っていっているので、当然損キリか利確でも小額だったりと、作業としては非常につまらないのですけど、これは何度やっても慣れないというか、本当に不愉快な作業で、こんな嫌な思いをするくらいなら塩漬けする方がマシと考える個人投資家が多いのも当然なのかもしれません。


明日は雑貨屋ブルドッグにコシダカHDや他にも気になる企業の決算がそこそこあるので引け後が怖いですが、嫌な3連休を迎える事にならなければいいですがね。

10/05

3046 ジェイアイエヌ 月次
メガネ 179.5%  既存店 131.1%
凄い伸びですな。
〜9/16 から放送を開始した蒼井優さんを起用した新CMや「Air Frame5」の発発売、日本テレビ系列「スッキリ!!」(月〜金曜8:00〜)番組とのコラボ商品開発の特集と商品発売により〜

JINSのCMを何度か見たけど、ちょっとインパクトはありましたかね?前のピーナッツみたいなのよりは印象に残るかなと個人的には思う。あと雑誌なんかでもわりと見かける気がします。

こういう成長著しい企業はPBRやPERなんて貧乏臭い指標なんかで見る銘柄ではないので、株価はどうなるかサッパリ分からないのだけど、当分勢いが続くなら更なる時価の上昇も十分あるのでしょうかね。

2791 大黒天物産 1Q
増収減益。6〜8月の間に3店舗出したので、その費用で減益なんでしょうか。もともと売上ほど利益が出ない予想だったけど、安売り安売りで生き残るには投資家様に犠牲になっていただきましょうってところか。

今期はスーパーとか軒並み好調だけど、大黒天さんの出店地域は震災とか関係ないからこういう数字になったんでしょうか。

9974 ベルク 中間
業績は上方修正済みだけど、中間は予想を少し上ブレしたようで好調なようです。

で、年間配当を32円→36円に増配。ここは年々配当を増やすか悪くても横這いで、来期も配当は今期と同じ額は維持するのでしょう。

ここも好調だけど、やっぱり来期の業績見通しが気になるところです。

3385 薬王堂 月次
全店 100.6%  既存店 108.2%
引き続き好調。休止店舗も11→8となり、徐々に復旧してますねぇ。新規出店もしているし結構な事だけど、これがいつまで継続するか。

2662 ダイユーエイト 月次
全店 115.3%  既存店 116.3%
引き続き好調・・・今期があまりにも良いので来期は怖いっすねぇー、所詮特需だからか株価も物凄い騰がってるってワケじゃないので、それが評価なんでしょう。


しかし本当に冴えませんね。何か2007年頃を彷彿とさせます。

それでも堅調な株は堅調なので、勇気を出してババ抜きに参加するか、マトモな部類で配当利回り5%以上の銘柄も結構あるので、長期で配当再投資しますくらいの覚悟で今は気絶しておくしかないってところなんですかね。

2005年の記憶があるので、どうしても当時くらいの状態を相場のピークと考えてしまうのですが、今の日本は当時より悪い、少なくとも良いと思ってる人間はそんないないだろうから、今くらいの株価水準が適正なのかもしれません。

個別では今後も急成長企業でPER30倍以上で評価されるなんて幾らでも出現するだろうけど、先進国なんつっても見方を変えれば成長鈍化国とも言えるのだろうし、当然成長が鈍化すれば平均PERも下がっていくから、もう日経平均10,000円回復なんて相当困難なのかも。実際のところは知らんけど。


今日も色々売ってポジションを縮小。今年中に大幅に減らす為ってのもあるけど、やっぱりこう冴えないと弱気というかビビリになてしまうので、感情にまかせて売っておこうかと。

本当は上昇相場の間に売っていけるのが良いのだろうけど、いざそうなった時には売り惜しみをするに決まっているので、安値売りするのは嫌なのだけどしょうがないですな。

まあ・・・ひたすら売るってのも面白くはないので、売った額に比べると全然少ないのですが、アルバイトタイムスをお買い上げ。

静岡地盤の求人誌なんか発行している会社ですが、首都圏なんかに進出するもサッパリだったようで撤退してしまったとかもあり規模が相当に縮小されているのですが、見方を変えれば極限まで無駄を削ぎ落としたとも言えなくもないし、遅ればせながらネットに力を入れているのもあってか前期あたりから回復傾向にはあるのですよね、配当も僅かながら今期から復活させているし。

中間は既に上方修正済みなのだけど、それで通期の利益予想まで僅かなので、下期に急激に落ち込みが無ければ多分どこかで上方修正する可能性は高いと思うし、ついでに配当額も引き上げてくれたら嬉しいなって事で買った。

10/04

3385 薬王堂 業績修正
期待通りに2度目の上方修正。まあ、今期は復興特需的なもののおかげでかなり良いですが、店舗数も正常に戻ってる企業もあるし、ここぞとばかりに進出したりとかでオーバーストアとかいうのに拍車がかかるのだろうから、来期は増収減益とかなりそうな気もするので、このままずっと保有継続して良いものか迷うところです。

株価は結構素直に反応して10万円もつけたのですね。今は内需株の相場だろうから、とりあえずは好業績って事である程度相手して欲しいものです。

6630 ヤーマン
・株式の立会外分売に関するお知らせ
優待あるのだから株主数は足りてそう・・・前期末時点で個人は3,700人以上いるようなので、邪魔者をこれ以上増やすのはやめてくれって感じなんですがね。

中期計画を立てて、今期はかなり良い、このまま東証1部に行っちゃう?的なノリで突き進むのでしょうかね。

この手の化粧品だの美容グッズだの売ってる会社って昼間とか深夜のテレビ通販とかでとっかえひっかえ新興企業みたいなのが現れるけど、美容たって本気でどうこうというよりは多くは芸能人が愛用しているからとか、口コミが多いからとかそんな程度の理由で選んでるのだろうし、ちょっと波に乗れた企業は一定の規模まではアッサリいけるのですかね。

大手は図体がデカイ分機敏な行動が取れなく、勢いのあるところに喰われるとかなのかな?

2674 ハードオフ 業績修正
上方修正。少しでも安く買おうみたいなでもあるのでしょうか?既存店が良い間は保有継続でいいのですかね。

あとは訴訟の和解による「解決金780百万円から弁護士費用、サブフランチャイザーへ支払う費用等を差し引いた金額659百万円」ってのを特別利益に計上。

場中に発表したので少しは買っていただけたようだけど・・・継続してくれるかどうか。そういやテンポスなんかかなり堅調ですね、業績は良いだけに後は株価だけって感じですが、社内改革の進捗なんか見て機関連中が目をつけて買いだしているとかあるのだろうか。

7421 カッパ・クリエイト 中間
〜子会社の売上高が堅調に推移したことにより、「ベンダー事業」の売上高が加わった連結売上高は、前期より増加となりました。利益面におきましては、「回転寿司事業」は大きく利益を減少させましたが〜

競争が激しいのが主な理由なんでしょうか、どうにも冴えません。

一昔前の大躍進時に投資した人は相当儲かったと思いますが、もうカッパみたいな外食は現れませんかね。




それにしても下げ止まりませんなー、底打ちの条件って何でしょうかね。

私は弱いと思える銘柄はどんどんウエイトを落としております。はるやま商事なんかは売り切ってアウトソーシングやコナカも買い増しした分は処分。他にも色々調整しております。

この2銘柄も売り切ってもいいのですが、私は未練がましいので・・・今後の業績次第だけど、少しだけは保有をするつもりです。気が変わって売り切るかもしれないけども。

結構処分したから、ここで売った分何かを買いたいところですが、来年以降はストレスの少ない運用を行う方針なので少し早いですが信用分は処分していこうかと。

個別で持ち株だと・・・エスクリ、桧家HD、ヤーマン、雑貨屋ブルドッグ、他にもあるけど、値動きが上向きだったり横這いなのって何だかんだであるので、買い増しするならここら辺ですかね、グリーやサイバーあたりでも良いのだろうけど、安心感なら桧家とかだろうから買うならこっちなんでしょう。


今買うのは内需の好業績銘柄なんだろうけど、ドラッグストア、スーパー、ホームセンターあたりは良いけど、アパレルや外食はダメって感じなんですかね、でもハニーズなんか上昇しているので、やっぱり個別で見ないとダメか。

今週は金曜日に注目株や持ち株の決算がある程度集中して、来週以降は決算が増えるので、明日明後日である程度PFの調整をする感じでしょうかね。

まあ、マクロ次第という気もするけど、何とかショックでも起きなければ個別では判断してくれそうなので、芸が無いけどいつもどおりの銘柄選択で行こうと思います。

雑誌とか見ると貯金に励めだの世界が崩壊するかのようなインチキ予言が蔓延っているので、投資チャンスと言う気がするのですがねー、色々言ったところで儲ける損するの話しかしていないので。

私は個人的な事情でウエイトは落としますが、相場は堅調に推移することを祈ります。

ポートフォリオ 09/30

pf20110930



新規買いは・・・

ヒマラヤ
ベルク
スクロール

ヒマラヤはスポーツ用品店。買収したので今期の売上は増えるけど利益はさほど伸びずと、予想通りと言えばその通りだけど、業績予想に期待していたのか株価は結構下げましたね。買った私もヒマラヤはどっちかと言えばダメな部類に入ると思っていたのでほんの少ししか買わなかったのだけど、それでもあの下げは以外でした。

とりあえず少し様子を見てみます。


ベルクは埼玉地盤のスーパー。もともと収益性が高い方だったけど今期は更に良くて1度上方修正はしているのだけど更に上ブレするかもって事でお買い上げ。2Qまでの株価推移で売買の判断を下します。


スクロールは旧ムトウの通販。1Qは売上は冴えなかったのだけど利益はかなり出ていて中間予想を大幅に超過しているし、月次を見ると7月8月はなかなか良い感じで少しは期待してもいいかなと・・・ただ、意外と四半期ごとの利益にバラツキがあるのでアテが外れるかもしれません。



ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
クルーズ
藤商事
ヤーマン
遠藤照明
エスクリ
ハークスレイ
桧家HD
シャルレ
FPG

FPGを半分売って少し買い戻したけど時価の減少もあって下位に。クルーズは一度売ったけどすぐに買い戻したので2位に上昇。

う〜ん、底値付近で売ってすぐに買い戻すなんて手数料分損をしているでアホかと思われそうですが、レバをかけているから常に維持率低下の恐怖に晒されているので、これは現物オンリーの投資家には分からない事かもしれませんな。

まあ、信用取引やんなって話なんですがね。ただ、私はもう相場に毒されているので今更やめられないってのが本音です。

とはいえ投資に力を入れすぎて疲れてきているのも正直なところなので、以前に何度か言ってるように大きく張るのは今年までにします。

決算資料とか見るのは苦じゃないのですが、売買は正直面倒で嫌なのですよね。かといって個別で投資しないと儲からないから仕方なく売買しているのです。

レバをかけなければ肩の力も抜けるだろうし、その方が良い結果を生むかもしれないし、少なくとも労力に比べて良い結果を得られる可能性は高いと思います。


私の今の資産は億には程遠いですが、両親ともこの世にいなし、結婚もしないので、私1人良ければ問題無い環境で、専業投資家でも無いから、今くらいの資産額でも十分ってのもありますのでね。

でも守りの姿勢になったら腐っていくだけなので、それなりに積極的な姿勢は維持していきたいです。

なので投資自体止める事はないのだけど、さすがに株株って生き方もどうかってあるし、これ以上深みに嵌って末期の株中毒患者になる前に距離を置こうと思います。

09/30

昨日は眠くて成績の事だけで終わりだったので金曜日の感想は今日更新。

7646 PLANT 月次
前年比 91.9%
〜台風の相次ぐ襲来など不安定な天気要因、及び夏物商材の息切れなどの要因で苦戦を強いられました〜

という事でかなり失速したようです。

営業停止店を除いた数字は95.6%とこっちも前年割れで、同業で台風の影響が強かったところはどこも厳しいのかな?

新規出店をやめてからかなり経つけど・・・さすがにそろそろ成長を目指してくれって感じです。

3641 パピレス
自社株お買い上げのお知らせ・・・まだ上場して1年半も経ってないというに、普通この手の企業は調達した資金で積極投資に出るのが当り前だろうに、それを自社株買いとは・・・

電子書籍関連が実力で時価を上昇させる日は来るのでしょうか?それとも好調なところってあるの?

2662 ダイユーエイト 中間
上方修正済みなのですが、特需パワーで特別損失がありながらも純利益ですら過去最高益を軽く更新しそうな勢いで何よりで、冬の節電需要もあるから下期もそこそこ良さそうだけど、それだけに来期以降の落ち込み幅が気になりますね。

震災直後は影響の少なそうな関西より下で展開している企業なんか選んだけど、実は直撃を受けた企業群の方が投資対象としては正しかった訳ですが、来期以降は逆に影響を受けていないところで自力成長しているが投資対象に相応しいのですかね。

7514 ヒマラヤ 株価
結構売られましたね。利益があまり増えていない予想だったので、あぁやっぱりヒマラヤか・・・とは思ったものの、決算期待で買われていたとは思えない株価推移だったし、あの下げは正直意外でした。

正直あまり取り柄の無い銘柄なので少ししか買ってないとはいえ、しばらく様子を見て売るかどうか決めたいと思います。

2178 トライステージ 中間
イマイチ・・・通販各社は結構良かったりするのですが、自社で全部やれるから別にアンタの力は必要無いよとかそんなんなんでしょうか。

このご時世単価を上げるなんて難しいのだろうけど、利益は出さんといかんので、そうなると内製化だのスクロールはSPAモデルの確立だの言って、収益性の改善をどこも図っているので、その煽りを受けるのは・・・なんだろうか。

上場直後は凄い業績の伸びでかなり儲けさせて貰ったので悪い印象は無いのですが・・・結果を出せないところは誰も見向きもしなくなるのが株式市場なので、本当に厳しい世の中です。

3366 一六堂 中間
中間は上方修正済みですが、2Qを見ると確かに回復が顕著なのかなと。

〜客単価5,000円前後の主力和食業態「天地旬鮮 八吉」を中心に、主として東京都内のビジネス街に店舗展開を進めており、同業他社とは一線を画した営業戦略で差別化を図っております〜

数字を見る限り結果を出しているのでしょうか、デカイ会社じゃなく強い会社にしますとか言いながら結構な出店ペースだし、実際の行動は良い意味で裏切っている部分もあると思うので、小額で申し訳ないけど期待させていただこうと思います。

あとは優待の新設だけはやめてくれって感じです。有望な外食で優待が無いところなんて殆ど存在しないので。

今期の外食は震災後の自粛にユッケ問題等があって全般的に厳しかったから、その反動も含めて来期は期待したいと言いたいけど節電から節約に繋がって自炊だので個人も内製化して収益性アップ?な状態なので、楽観視できないのが嫌ですね。

私は一人身だし自炊もしないので外食産業に貢献したいですが・・・年取ってきたからなのか、1人で飲食店で飯を食うのに抵抗あるのですよね。昔最強伝説黒沢って漫画があったけど、あんな感じで俺黒沢じゃんとか思って・・・一緒に飯を食う友達欲しいって感じですな。

あと酒が全くダメなのも辛い・・・タバコは吸う必要は無いけど酒はある程度飲めるようになりたかった。

2742 ハローズ 中間
出店費用や物流センター経費なんかにより減益。だけど、今後は利益率の向上が期待できるってところか。

地方の小売店で増収増益を継続できるところって結構あってハローズもそのうちの1社だけど、残念ながら投資家が満足できるほどの業績の伸びではないのでなかなか投資する気になれないのが辛いですね。

それでも業績の伸びに連動して時価も緩やかにでも上昇してくれればまだ良いのだけど・・・今の株価は2005年に付けた1,145円からは程遠いです。業績は当時に比べて8割くらい伸びているけど、ライブドアショック以降下げ続けて今はボックス圏って奴で推移してるので・・・

せめて配当が成長していればとは思うけど、稼いだ現金以上に投資しているからか配当は一定・・・儲かりにくい業種はダメって事か?

個人的にキャッシュキャッシュうるさいのが腹立つってのもあるので、1株利益が増えれば後はどうでもいいんだよと言いたいですが・・・配当も大事なのは間違いないので辛いところです。




昨日はある程度ポジション調整的な売買をしつつ新規でスクロールとベルクをお買い上げ。

1Qが良くて上方修正するかもしれないというような理由で買ったものです。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け