2012年01月

1月終わり

なので成績発表。

先月比 +5.14%

となりました。ウエイトの高い銘柄がイマイチなので体感的には増えも減りもしないという感じなのだけど、地味に上昇している銘柄も結構あって、それでそこそこの成績になったのでしょう。


売買が萎縮してしまうので普段あまり金額を意識しないようにしているのだけど、複利効果の凄さというか怖さというか、5%程度の増加でも金額的にはかなりの額なのですよね、普通の人間が労働でこれだけ稼ぐ苦労を考えると、投資が虚業扱いされて忌み嫌われるのも仕方ないのかも。

5%程度なんて言い方が、投資を舐めている発言なので今後天罰を喰らうのでしょう。

まぁ、それはともかく、増えだすと本当に凄く増えるなって思いますね、勿論逆も凄いワケですが・・・


資産の内訳は・・・

日本株 81.01% → 82.58%
日本円 11.76% → 10.36%
外国株 3.61% → 3.48%
外貨  2.29% → 2.19%
FX 1.33% → 1.40%

FX口座に少し入金したので若干比率が高まる。入金しただけで何も取引はしてませんけど。

とりあえず日本株しか触らないので、決算や株価なんかを見ながらアレコレやっていこうと思う。

01/31

3271 THE グローバル社 業績修正
中間上方修正。通期は据え置き。単なる前倒しとかならあまり嬉しくないですが・・・
〜販売物件が順調に進捗したことにより、予定していた販売費を消化する必要がなくなった〜

もし下期が当初の想定で事が運ぶなら通期業績の上ブレもありそうですかね。予想PER3.5倍程度なので、先行き期待で騰がれば嬉しいところです。

8860 フジ住宅 3Q
かなりの増収増益。
〜自由設計の戸建住宅の引渡が順調に進んだほか、中古住宅の受注契約が予想以上に伸びたことから、当第3四半期連結累計期間の引渡戸数が期初予想を上回りました〜

想定以上の好調さのようだけど、先行き不安だから通期予想据え置くようです。進捗が良いので、そこで相手してくれ。

3077 ホリイフードサービス 3Q
業績修正済みだけど、ある程度の好調さを継続できるなら多少の上ブレはありそうだけど、パッとしない外食企業なのであまり期待はしないでおこう。

来期以降は店舗増加率2桁増を目標としているようだけど、利益を確保つつ拡大できないと意味無いのでシッカリやっていただけるようお願い致します。

4809 パラカ 1Q
売上は1桁増だけど、利益は結構伸びてますね。順調に拡大しているという事でいいか。非常に地味な会社だけど、こういう企業が長期的には個人投資家に報いるんですよね意外と。

なので株は放置しときましょう。

3341 日本調剤 3Q 業績修正
下方修正。調剤薬局は好調だったけど・・・
〜医薬品製造販売事業におきましては、ジェネリック医薬品使用促進策の進展が顕著には見られず、同市場規模の拡大ペースが当社予想を下回る状況が続いております。かかる状況下、同事業においては当社グループ外の調剤薬局・医療機関向けのさらなる販売拡大を積極的に推し進めておりますが、一昨年10月に生産を開始いたしましたつくば工場の減価償却費用、販売品目数増強にむけた研究開発費用等の費用増加分を補うまでには至っておらず〜

黙って薬局だけやってればという気もするけど、製造販売もそれなりに投資している以上引くに引けないのだろうから・・・こっちが軌道に乗らないと業績の足を引っ張りそうですね。

2139 中広 3Q
結構利益出てますね。広告の受注が伸びて人件費の増加を軽く吸収したようなので、通期業績や来期以降も期待できるのでしょうかね。

名証のマイナー株だけど、今後過剰反応しなければここも少しは買えるだろうか。

4334 ユークス 
・子会社の異動(株式譲渡)および特別利益の発生に関するお知らせ
新日本プロレス株式をブシロードに売却・・・ブシロードって今やたらCMやってるカードゲームの会社ですか、ヴァンガローでしたっけDAIGOがやってるやつ。

本当のところは知らないけど、ユークスが手放すのは新日本プロレスがお荷物で手に負えないから、買ってくれるというならお願いしようってだけのようにも思えるけど、どうなんでしょうかねー。

私はもう日本のプロレスに興味無いですけど、金銭的には本当にいい加減な業界みたいですから、落ちぶれるのもしょうがないのかなーと・・・

まぁ、ブシロード様がどいういう手を下して蘇らせるか知りませんが、今は瀕死のメガネスーパーもかつてはプロレス団体をお持ちでしたから、未来のメガネスーパーにならない事を祈るばかりです。

2128 ノバレーゼ 決算
通期では一応2桁の増収増益予想だけど・・・前期業績は予想以下の数字で、それの2桁成長予想なので、実際はあまり嬉しくない成長予想ですかね。株価はまあまあ安いので叩き売りとかは無いとは思うけど。

震災の延期やキャンセルはまだいいけど、競争激化もあるようなので、小競り合いが激しいとでもいうか、なかなか高いシェアを握る企業ってのは現れない環境なんでしょうかね。

5951 ダイニチ工業 3Q
かなり良い数字に見えるけど通期は据え置き。
〜当社主力商品の石油ファンヒーターにおいて、1月以降の販売に不透明さを残していることから〜

マトモに利益が出るのは3Qだけなので、4Qでどこまで赤字幅を縮小できるかってところなんだろうけど、その時が来ないと分からないから、業績予想据え置きなのは仕方ないか。



一部売り
東京デリカ
KG情報
タウンニュース社

売り切り
スクロール

買い増し
クルーズ
パラカ

新規買い
グリー
ノバレーゼ
ダイニチ工業

あと、少しカラ売りも行う。


クルーズは以前の量まで買い戻し。やはり7割以上の成長でPERが10倍ちょっとってのは正直どうなの?というのがあるので・・・今期で成長が止まって来期は絶対減益になるとかいうならともかく、今の水準ってのは株式市場にありがちな過剰反応の悪いほうなのかなという事で、買い戻しました。

グリーとノバレーゼは決算期待的な買いで・・・グリーはDeNAに仕返しとばかりに訴えられたようで、激しい戦いが繰り広げられるという感じですが、共倒れという事だけは無しにして頂きたいです。

偽善者は騒がしいけど、妬みに負けず成長していただきたいものです。

ダイニチ工業は暖房器具売れまくりなんでないの?という事で少し買ってみた。節電意識と11月以降の寒さが効いてモノは売れたようでパッと見の数字は良いけど、反応するのでしょうかね、明日の反応を見るとしよう。

01/30

2138 クルーズ 3Q 業績修正
売上高のみ上方修正。
〜人材採用の積極化と4月前に六本木オフィス増床予定であり、現段階では流動的で経費が読み切れないからです〜
という理由で利益予想を据え置いております。まぁ、売上の増えっぷりから見るに相当好調だとは思いますがね、3Qだけ見るとコンテンツ事業は2倍だし。

今期仮に予想通りの利益だと来期の業績予想が楽しみだし、今後通期上方修正すればそれはそれで良いし、配当も増やすだろうから、どちらにしても投資するには悪くないかな。

ソーシャルバブル崩壊みたいな認識も強いし、それを裏付けるかのようなグリーとDeNAの株価低迷だけど、業界全体が終わったとしても全社ダメになる訳ではないだろうから、小売や外食みたいな衰退産業の成長企業みたいに個別で見て投資すればいいのかなと思う。

今日そこそこ買われたのは決算期待なんでしょうか?まずは明日の寄りの気配に注目です。

3366 一六堂 配当修正
業績が好調って事で増配。2部昇格の記念配も含まれているので、来期は予想配当は減るのかな?個人的に記念配当とか好きじゃないのですがね。投資家は業績の右肩上がりを期待しているのだから、配当も右肩上がりを演出して欲しいのですよね。だから今期は0.75銭の増配だけして来期は1円増配するとか・・・拡大を印象付ける数字の出し方って必要だと思うのですがね。

中間 05.25円(分割調整)
期末 05.25円
増配 00.75円
記念 03.00円
合計 14.25円

利回りはそんなに凄い高いというワケではないけど、業績が好調を理由とした増配なので、まぁ良いでしょう。

2780 コメ兵 3Q
かなり利益出てますね。今のペースで売上が推移するなら多少の上ブレもありそうです。来期はクラフト買収分がフルに寄与する楽しみもあるけど・・・来期がどうなるかはゴールドの動向次第なんでしょうか?今期は好調すぎるので反動減が怖いです。

特需が無ければ素直に買えるけど、月次と金価格を見て判断すればいいのかな。

7823 アートネイチャー 3Q
3Q以降に広告に金かける的な事を言っていたので買えなかったのだけど、結局上方修正ですか・・・経営資源を効率的に使用とあるから、そっちが勝ったか。

売上がそこそこ好調なので、このペースで行けば来期はPER10倍を割るかもしれないので、ちょっと気になってんですがね、とりあえず明日以降の株価推移を見るとしよう。

それにしても髪の毛を気にするヒトってそんな多いのでしょうかね?私は結構禿げていて半端に伸ばしていてもみっともないだけだし、殆どスキンヘッドみたいにしているけど、なかなか中途半端なものを処分するという考えにはならんのですかね。

3397 トリドール 3Q
一度上方修正させているけど、この分だともう一度上ブレしそうな勢いですな。これだけのハイペースの出店を継続しても既存店の好調さを維持できるってのは、うどんの分野ってのはこれといった競合がいないのでしょうかね。

昔はなまるうどんが上場する予定で中止になった事があって理由はハッキリしないようで、黒い部分もあるみたいだけど、ブームの反動が大きかったのかな?丸亀製麺に比べてクオリティが低いのだろうか?そのうち食いにいってみようかな。

3644 1stHD
東証2部昇格&株主優待新設。
もう優待新設だよ・・・いらねー!!
〜当該株主優待制度は、他に例を見ない四半期末の株主様を対象とするものであります。中・長期に保有していただける株主様の増加を図るとともに、配当を実施しております第2四半期および第4四半期末における配当の権利取り等に起因する株価変動への影響を配慮し、第1四半期末および第3四半期末に行うものであります〜

ついでに3年以上の保有でクオカードの額が倍増と長期株主を優遇・・・つっても3年後なんか分からんしなぁ〜。まぁ、塩漬け株主を増やす効果はかなり大きいか。

1Q、3Qは優待で、2Q、4Qは配当を楽しみにしておくれって事で、色々意識している点は良いでしょうかね?本当は四半期配当が良いのだろうけど、小口の個人投資家にはクオカードの方がお得感があるだろうから・・・やはり今の低迷相場で株主を増やせないからこんな事したのか?と思ったけど、前期末の時点で5,000人以上株主がいるのだから、これ以上は自然増でいいんじゃないの?とも思うけど、万単位の株主が欲しいのでしょうか。

2481 タウンニュース社 業績修正
上方修正は良いけど通期は据え置き。
〜タウンニュース全体で受注件数・受注額とも前年同期を上回るとともに、広告受注単価のアップが図られ〜

底を打ったから素直に上昇しているというところなんでしょうか?あと、WEB版も好調なようだけど、比率が分からないので教えて欲しいところです。

〜当社は着実に地域密着化を進め、 既存発行版の深耕に注力するとともに〜

地道な活動が実を結ぶってのもあるのだろうか。このまま好調さを維持できそうなので通期業績を楽しみにしようか。

人間というか労働者を対象とした業種って総じて堅調なんですかね。

2427 アウトソーシング
・アスカ・クリエイション株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

またまた買収のお知らせ。拡大意欲が止まりませんね。株価が微妙に値上がりしているのは先行き期待なんでしょうか。

前期は下方修正してくれたけど、今期はどう見込むのか?同業は若干下方修正させたところもあるけど、総じて底堅い業績だし、アウトソーシングが下方修正させたのは・・・

〜業界トップカンパニーへの成長を実現すべく、当初計画を上回る募集費やテレビコマーシャルの制作・放映といった追加投資を行い、最大限の採用体制強化を行っております〜

会社の言う事が信用できるなら今期はかなり期待できるけど、そうやって裏切り続けているのが実情なので気分的には投資したくないです。でも先行投資が実れば凄い数字出しそうなので期待もしたいです。

6257 藤商事
出尽くしというところか・・・下げない(でくれと願った)と言ったけど、正直今日の値動きを見て、どーせそんなこったろうよとは思ったけど、できれば実現しないで欲しかったのが本音です。地味に上昇していたから売るキッカケが欲しかったってところなのかなと。

目先下げても安定成長型の企業なら不安は無いのだけど、波が激しそうな業種だけに今後がサッパリ分からんのが困りものです。

ただ、一度ケチが付くと復活は難しいのと同じで、一旦波に乗るとそのままいっちゃうなんてのはありがちなんで、ある程度賭けたい気持ちはある。

今期機種が予想以上に売れたのも会社側の努力の部分も大きいのだろうし。

2196 エスクリ
〜10-12月期では7.3億円の黒字となり、急速に業績は改善したことが評価されている〜

とあるので、こっちは冷静に判断されたというところでしょうか?こうなるともう来期業績の1株利益で判断したほうが良いのかな。

まぁ、私はビビリなのでエスクリ一点買いなんてできませんが、こういう銘柄に集中投資した人が後々のカリスマ投資家でしょうから、いつか現れるであろうヒーローに相場を牽引してもらいたいですね。

3073 ダイヤモンドダイニング
きちりの上昇波及効果って・・・そうなの?特に今買い上げる理由のある株とは思えないので、理由を付けるとしたらそれくらいなのかもしれんけど。

波及したのは面白外食で居酒屋で、かつ社名がカッコイイからでしょうか?あとは1単元なので株価の見栄えが良いとか・・・実際は知らんけど。他に波及した外食株ってあるのでしょうかね。

関係無いだろうけど、持ち株のジー・テイストって外食株もそこそこ上昇してますね。低位株の物色なんだろうか。

今日きちりは大幅マイナスなので、もし主役交代ならDDの株価をせめて50万円までは買い上げろって感じですな。



買い増し
東京デリカ

今日は押した東京デリカを少し買い増ししただけ。


ダイヤモンドダイニングやエスクリのおかげで、とりあえず時価総額が増えているのは良いのですが・・・藤商事とエスクリは個人的な見通しというか希望と全く逆の推移なので、よくある事だけど、自分の相場観の無さを思い知らせれくれてありがとうございますって感じです。

まぁ、トータルでプラスなら別にいいのですが、つくづく自分の才能の無さを市場は認識させてくれるので、たまたま大きく儲けて少しでも俺凄いとか思ってたらあっという間に首を狩られるのでしょう。

今のところ放置で良いような状態なのであまり銘柄をいじってないけど、色々思うところはあるので週末にはある程度PFは変わっているかもしれません。

ポートフォリオ 01/27

pf20120127



新規買いは・・・

ヒップ
タウンニュース社
山田コンサルティンググループ
スクロール

クルーズ、FPGをある程度売ったので、その分他の株に変わる。


ウエイト順は・・・

藤商事
雑貨屋ブルドッグ
テンポスバスターズ
カルラ
エスクリ
PLANT
ダイヤモンドダイニング
薬王堂
フジ・コーポレーション
シャルレ


FPGを売ったのでシャルレがランクイン。それ以外は値動きで順位が変わる。

内容が良くても一瞬反応するくらいで、大して値上がりしてないのも目立つから、下手に調べるより結果が出たものから買うほうが良いのかも。

01/27

2196 エスクリ 3Q
増収減益。とはいえ、3Qだけ見れば大幅な増益で、上期の出店費用なんかのコスト増がパッと見の数字を悪くさせてるだけだから問題は無いでしょうか。

4Qも大幅な増収なのだろうから、利益的にもそこそこ行けるだろうし、この決算を受けて株価が押すようなら買い増しの方向でいいでしょうかね。

もし中期計画に変更が無ければ来期の予想PERは5倍台になるので、目先の3Qを見るか3ヵ月後の決算で見るかというところでしょうか。

6257 藤商事 3Q
上方修正。3Qと同時にぶつけてくれるか心配だったけど発表してくれて何より。

全体的に想定以上に売れたようだけど、やっぱり知名度の差なのでしょうか、リングが一番売れて次いで鬼太郎、そして12月リリースの地獄少女のようだけど、藤商事が目指しているホラー路線が受けているのでしょうか?鬼太郎もアニメはともかく原作はかなり怖かったので、これもホラーと言ってもいいのかな。

アニメも私が子供の頃に第2シリーズを夕方に再放送してたのを見ていたけど、あれも結構怖かったですがね。

地獄少女はリングや鬼太郎ほど設置店舗が多くなかったので3Qはどうかなとも思ったのだけど、リングと鬼太郎が引き続き受注があったのでトータルでの販売台数は確保できたというところなんだろうか。

で、2月はRAVEをリリースするようだけど、今アニメもやっているフェアリーテイルと大して変わらんのですかね。原作知らないのでテキトーなこと言ってますが。見た目がアレなんでワンピースと勘違いするとか・・・それは無いか。ジャンルがホラーでは無いけど、人気や売れ行きはどうなんでしょ。

販売台数は2Qより3Qの方が少し多いけど、売上高は2Qの方が多いから地獄少女は単価が低い台なんでしょうか。

暇人の定番の娯楽はパチンコだから話は幾らでも聞けるけど、私自身はパチンコに疎いので数字とかでしか判断してませんが、それはそれでいいだろうと。

とりあえず業績の良さは確認できたので、後は記念配でもいいから増配でもあれば嬉しいところです。これでPERは6倍なので、少なくとも売られはしないでしょう。

3778 さくらインターネット 3Q
増収減益。
〜石狩データセンターの新設や堂島データセンターの設備強化などに伴う減価償却費の増加や、前事業年度に施設拡張した堂島データセンターの賃借料負担の増加などにより〜

あとは石狩DC建設のためにイッパイ借金したから、利息の支払いも大きかったって事で利益的にはちょい厳しいですかね。

郊外、地方型のデータセンターの方がお得という認識が広がれば、さくらさんは恩恵を受けていくという感じなんでしょうかね?まぁ、浸透する速度は遅そうだけど、基本順調に成長する事はできるのだろうか。

これでビットアイル並に規模拡大がなされれば今すぐ投資という感じですが、今は種蒔きの時期って事で見守った方が良いのでしょうか。

業績予想を微妙に修正させて売上↓利益↑となっております。

売上・・・初期費用負担の高いサービスや大口案件の新規受注などについては伸び悩んでいるため
利益・・・当事業年度中に発生する予定の経費を再検討した結果

なかなか順調に成長とはいかないようで、しかも株価水準も安くないので・・・来期利益倍増する保証でもないと投資対象としては微妙でしょうかね。

9990 東京デリカ 3Q
引き続き好調を維持。
〜商品構成の見直しや店舗改装の実施等、既存店の活性化に取り組んだ結果〜

という理由でお店が繁盛したと。

こういうのって、定期的に観察しないと分からないと思うけど、月次の推移を見れば何か変化しているのかな?という想像くらいは出来るだろうから、凡人投資家は細かい数字を見て判断するのも悪くないと思うので、変な幻想を抱く投資はホドホドにすべきかなと私は思っております。

まぁ、私はくだらない妄想を抱きながら投資したりしますがね。

来期もそこそこ既存店が良いなら上値を追えるだろうけど、何とも判断が付きません。

8005 スクロール 3Q
既に通期の利益予想を超えておりますが・・・1度上方修正した時は販管費の削減に励んだのが理由だったので、そこそこ売上が上がっている以上は4Qに凄い投資するとかが無ければ2度目の上方修正はあると思うのですがね。

インナーが好調なようだけど、スクロールのだから売れているのか、全体的に売れているのかどっちなんでしょ。後者ならマルコやシャルレにも期待したいところなんですが。

そういや通販各社の12月も良かったけど、リアル店舗同様に寒いから暖かい服を買ったって事なんでしょうかね。それとも寒いから外出るの嫌だから通販で買ったとかなんだろうか?両方か?

ここは配当性向30%が目処なので、今後業績上ブレがあるなら配当も連動させて増やすと思うので、少し期待しよう。

〜当社は、業績連動型配当(=配当性向主義)を基本的な考え方とし、配当性向30%を目処として、配当を実施してまいります〜

こう言ってるわりには予想配当が業績に連動している数字じゃないので、こういうところが信用できないので嫌ですね。やるなら方針通りにしてくれと思います。

まぁ、昭和企業なのにIRに積極的なのは好感できるので、頑張っていただきたいです。

9882 イエローハット
・株式会社ドライバースタンドの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

モンテカルロを完全子会社化したり、強気な姿勢なのか?ここも特需のおかげもあって大幅増益で低PERになってるから、来期以降もそこそこ成長できるなら投資できそうなんですがね。

3064 MonotaRO 決算
今期も結構な増収増益予想で実に結構。こういう株を安く買えれば・・・株価上昇を重視しているので、何かしらケチをつけたくなる企業の方が良いのですよね、なので今後も多分見ているだけ。

年々ネットで買い物をする割合が大きくなっているけど、ネットショップの成長余地ってどれくらいなんだろ?

あと、同時に自社株お買い上げのお知らせ。ただ、発行済株式数に対して0.08%と、やる意味あるのか?という量だし、こんな高い株価でする必要も無いと思うのだけど・・・何で自社株買しようと思ったのだろうか。




一部売り
FPG
クルーズ

買い増し
タウンニュース社

新規買い
スクロール


FPGはしばらく軟調に推移するかなと思って更に比率を下げる。今後は流れを見て買い増しする方向で様子見。

クルーズは・・・サイバーエージェントがあの決算で売られるとは、今はネットというかSNS関連ですかね、ここら辺の銘柄に対する不信感は相当なもののように思えるので、更に売っておいた。

クルーズ自体の決算が仮に良くても恐らく反応は一瞬だろうから、地合が好転しないうちは粘着しないほうが無難かなと・・・恐らくいまだに含み損を抱えている投資家っていると思うので、そこらの淘汰が終わるか 流れが変わらないと下手なナンピン素寒貧になるだろうからビビリ姿勢でいきたいです。

スクロールは3Q発表日なので。利益が予想を超過しているのは良いけど、上方修正という会社側の正式なリリースが無いと業績以外で買う理由が見つからない銘柄は多分相手してくれないと思うので、期待はできないのかな。


地合は良いのだろうけど、東証1部以外は蚊帳の外と言う感じですかね。日系平均、TOPIX、東証2部は先月比で4.5%前後くらいプラスだけど、マザーズとジャスダックはマイナスで、特にマザーズは7%弱もマイナスと、新興好きの投資家には辛い月でしょうか?

私は先月比で一応はプラスだけど、東証1部には負けているし、中々面白くないというのが本音ですが、そのうち流れは変わるだろうし好業績銘柄はある程度は評価されているので、そこら辺で何とか凌ぐしかないでしょうかね。

来週から3週間が決算ラッシュで見るのが面倒くさいけど、頑張って沢山見ようと思います。

01/26

7148 FPG 1Q
このインチキ!と、パッと見の数字を見ると思うけど、前期は特需があったので、今期1Qが減収減益なのはしょうがないのでしょう。2010年の1Qは今期と似たような数字だったし。人を多めに雇ったのも利益を押し下げたのでしょうかね。

〜前第1四半期は、景況感の回復、法人税率の引き下げ見通し等を背景とした特需があり、第2四半期に販売予定であった出資金を前倒しで販売したことから、大幅な売上増加となりましたが、当第1四半期は、投資家の需要は底堅く推移しているものの、特需の発生はなく〜

〜当社の売上高は、第1四半期よりも、第2四半期に偏重する傾向があります。前期の売上高は、特需の発生による第2四半期分の前倒し販売があったことから、第1四半期に偏重する結果となりました。当期の売上高は、積極的な組成により、今後販売予定の出資金を増やしており、投資家からの底堅い需要を背景に、従来どおり、第1四半期よりも、第2四半期に偏重する見込みです〜

短信に太字で強調しており、お前ら1ページ目だけ見て判断してんじゃねぇぞ、このクソどもが!と仰っておられます。

〜特需の発生はないものの、販売環境は底堅く、想定通りに推移。2Qにおいては、復興特需も散見され、また従来より2Qに売上高が偏重するため〜

決算説明資料にはこうあるので、ウソを付いてなければ、ある程度業績の上ブレはありそうですかね。

内容的には特にサプライズも無く投資判断としては個人的には中立だけど・・・売上半減で大幅な減益だけに、印象は悪いだろうから、とりあえずは売られるでしょうかね。

業績的には大丈夫かなという気がするので、私は2Qまで少しずつ買い増しするつもり。

4792 山田コンサルティング 3Q 業績修正
3Qと同時に上方修正。特に経営コンサルの伸びが大きいですね。そんなに山田さんにダメ出しされたい人が多いのでしょうか?あと、売上が業績予想通りだと4Qは減収になるのだけどこれはどういう事なのでしょうか、控えめに見ているのか?よく分からんけど決算まで様子を見よう。

昨日今日と決算に期待したような微妙な値上がりがあって嫌な感じですが、この数字なら更なる買いが期待できる気がするけど、どうでしょ。

4751 サイバーエージェント 1Q
大幅な増益。マザーズの主力企業なので、ここが良くないと新興市場の雰囲気が悪くなるから、好決算で一安心。

マザーズだけ過熱感が感じられないけど、ここから一気に巻き返しとかあるのでしょうかね。

4724 ウェアハウス 3Q
〜親会社である株式会社ゲオからの商品調達により仕入数増強が図れ、DVDレンタルが好調に推移したことや家庭用ゲームの販売店舗を拡大したこと等により〜

という事で、レンタルはまだいいのだけど、アミューズメントが・・・どちらの事業もそんな差別化出来る訳じゃないので、このままジリ貧状態が続くのかねぇ。一昔前は堅実さがウリで堅い投資家達に人気だったのだけど、時の流れは残酷です。

一応利益はある程度出ているからいいのだけど、更なる上値を追うにはもう少し売上の回復が無いと厳しいでしょうか。


一部売り
IGポート
FPG


今日は場を全然見てなくて指値が幾つか引っかかっただけのようです。

FPGの1Qは中立だと思うのだけど、過剰反応するのが株式市場だから明日はちょっと怖いですかねー。それに良い株は他に幾らでもあるから、一度売って2Qが近づくまで放っておいていいやとか思うのが普通だろうし。

まぁ、明日を楽しみにしましょう。


明日いよいよ重要銘柄の決算が・・・四半期決算に一喜一憂する者としては結構緊張しますね。とりあえず明日はある程度売買すると思います。


そういや今日のMプラスEXで外食ならおまかせ!の鮫島さんが煽り銘柄を紹介していたけど・・・

ダイヤモンドダイニング
あみやき亭
コシダカHD

だそうで。何を言っていたか忘れてたけど、この3銘柄をお勧めしておられました。個人的にダイヤモンドダイニング以外は避けたいですね現時点では。

01/25

3377 アイケイコーポレーション
社名を株式会社バイク王&カンパニーに変更。う〜ん、単純にバイク王でいいんじゃないの?という気もするけど、色々意味を込めたいとこうなってしまうのでしょうか。

業績的には何とも微妙で投資対象的にはイマイチなのが残念ですが、そこそこ成長が確認ができれば投資してみよう。

3815 メディア工房 月次
売上高 226 前年比 109.5%

相変わらず1桁の伸びでパッとしない印象ですが・・・予想PERだと6倍台と、もはや地味で駄目な株扱いという状態なので、これでそこそこ成長しているなら十分投資対象になるような感じでしょうかね。

まぁ、私は低収益でも借金が多めでも、株価が安くて業績伸ばしているところの方が良いので、現時点ではメディア工房には食指が動きません。


7416 はるやま商事
・公正取引委員会からの下請代金支払遅延等防止法に関する勧告について

なんて開示が・・・

〜下請事業者様に対し、勧告に基づき、速やかに発注に係る費用(総額 59,481,436 円)を返還し、返品について 185,682,685 円相当額の商品の引取りを実施致します 〜

業績的にはどうなんだろ?既に下方修正させているし、今の株価水準ならよっぽど酷い損失が発生しなければ下値は無さそうだけど・・・こういうのがあると今の株価って妥当なんかなとか思うけど、これを期に今後は悪さをせんで欲しいところです。



一部売り
FPG
ファーマライズHD

新規買い
ヒップ
山田コンサルティンググループ


ヒップは人材関連。上期は好調で上方修正して通期は円高やタイの洪水なんかを理由に据え置いているのだけど、利益的にはかなり出ているので、ある程度の期待はしたい。

トラスト・テックなんか下方修正させているし、他の同業も成長意欲は高いけど結果が伴ってないなんてのが目立つ印象だからヒップの株を買うのは時期尚早という気がしないのでもないですが、少しだけなのでいいかと。

円高どうにかしろとかボヤいているダメ経営者がいる一方で、政治屋は余計な事すんなという自立している経営者もいるので、後者の側からお仕事を頂ければ人材会社側も潤うのではなかろうかとか思ってんですが、1社1社精査する時間は無いので、例によってこの手の企業の株を手広く買うと思います。


山コンは困ったら山田に聞けとか皆思ってんでしょうか?企業再生コンサルってのが良いとかM&A事業本格稼動とか、後継者不在だか不足だかの2012年問題なんてあるけど、そこら辺の需要を取り込めているとかあるのでしょうかね。

本命は社名からしても日本M&Aセンターという気がするけど、株的に高いし、ここだけで全てを捌ける訳ではないだろうから、山コンさんにもチャンスはあるのかも。

大型案件の受注もあるようだし、下期に一気に失速とかもないだろうから少しは期待しようかと。


それにしても東証1部は絶好調ですねぇ・・・新興メインの投資家は指数負けが当たり前ってところなんですかね?私、今月はTOPIXに負けております。

とはいえ、新興銘柄でも割安好業績みたいな株はジリジリ値を切り上げているので、局地的に暴騰する銘柄に目移りしなくても、そこそこの儲けでいいなら放置しとくのが手間のわりには儲かるってところでしょうか。


そういや、きちり凄いですねー、50万円突破ですか・・・まぁ、ここまで引っ張れたかと言えば絶対無理なので、気にしてもしゃあないのですが、タニタパワー恐るべしですな。

私はこういう特定の材料で暴騰する銘柄を引っ張ることはできないので、業績を伸ばしているわりに安いなって思う株を保有しつづける以外儲ける方法は無いのでしょう。

01/24

3639 ボルテージ 業績修正
中間上方修正。売り上げが予想より良かったから、その分利益が増えたのでしょうか。

・モバイルコマース事業の閉鎖に関するお知らせ
こっちは赤字が続いているし、コンテンツの競争激しいしこっちに集中したいと・・・

2Qは1Qより売上額がも多いし、今のところ順調でしょうかね。株価的には結構落ち込んでいるけど、ボルテージが生き残って成長できる側の企業なら今の株価はかなり安いのでしょう。

2656 ベクター 業績修正
下方修正。
〜大型タイトル以外のオンラインゲームの営業収益の減少に加え、大型タイトルに対する不正利用が多発したこと及びその対策に遅れが生じたことにより〜

完全に脱落とでも言いましょうか・・・同時に5タイトルの運営終了のお知らせもあり、ダメなところはどんどん相手にされず潰れていく感じでしょうか。

基本無料なので、いかにお金を落とさせる必要があるかでしょうが・・・そこら辺がイマイチなんでしょうかね。私はドラゴンクルセイド2だけは継続しているのだけど、お金使うところ無いのですよね。深みに嵌れば使うところもあるのだけど、課金しないととてもやってられないみたいなのは無いので・・・中毒性が無いとでも言いましょうか。

業績的には上期の時点で予想達成は不可能に見えたけど、いざ最終赤字に無配決定のを開示を出されるとやはりショックなので明日は少し怖いところです。




一部売り
シャルレ
リック・コーポレーション


指値を入れていたら少し売れていた。個人的に重要な決算は木金なので明日も特に行動を起こすことは無さそうだけど、多少は売買すると思います。

01/23

7445 ライトオン 月次
全店 111.6% 既存店 111.6%
〜当月度は、月度を通して気温が低く推移したことから、防寒アウターを中心に冬物商品の販売は好調に推移いたしました〜

7448 ジーンズメイト 月次
全店 86.9% 既存店 90.1%
〜冬物商品全般が年明け以降から減速したことで、厳しい結果になりました〜

同じようなものを売ってここまで差が出るのは何故なのでしょう?ジーンズメイトは極限まで規模を縮小してヒッソリと運営するしか道は残されていないのか・・・

3073 ダイヤモンドダイニング
食中毒発生。2008年6月、2010年1月、2010年8月、2011年1月に続きまたまたまたまた食中毒を発生させたので・・・急拡大している事による管理の甘さとかあるのでしょうかね。上場前にもこういう問題ってあったのでしょうか。

影響は大きくないようではあるけど、1度ミスをやらかすと同じミスを繰り返すなんてのはありがちな話なので、その通りになってしまい残念です。まぁ、過去の罪についていつまでもしつこく追求する姿勢が失敗を許さない悪しき風潮を生んでいるところもあるので、ウダウダ言うのは嫌ですが、さすがにこうも続くとね・・・食中毒の恒例行事なんか誰も望んでませんから。

こうも食中毒を連続して起こされると投資意欲が無くなりますが、投資対象として駄目かどうかはまた別の話なのが難しいところです。優待が付くと途端に評価基準が甘くなる個人投資家も多いですから、軽い食中毒程度ならという判断も当然あるでしょう。

3171 マックスバリュ九州
TOKYO IPO見たらここが新規上場すると・・・イオンの財務状態がよろしくないから換金したいとかなんでしょうか?親のイオンが90%以上株を握っていて、これで新規上場とか言われても違うだろとか思うのだけど、どうなんでしょ。

調達資金は全額新規出店に充てるようだからやる気はあるのだろうか。あとは他のマックスバリュは優待があるので、ここだけ優待設定しないってのは無いのだろうから、多くの個人投資家が群がるのでしょうかね。まぁ、それでこの株は終わりそうな気がしないでもないですが・・・

来期業績予想のPERで4倍前後くらいなら買ってもいいかなぁ・・・想定売り出し価格1,250円と今期予想1株利益が150円、来期が169.9円だから買えませんかね?700円を割るようなら考えてやらん事もないというところか。

あと客としても昔イオンで買った弁当の不味さに衝撃を受けて以来イオン系は信用してないのもあるので、よっぽど安い値でないと株は買わないと思います。

今後はMBOやTOBが増えそうとか言われているけど、イオン様は逆ですか・・・成長性の高い優良企業ならいいけど、マックスバリュじゃねぇ。


一部売り
マルコ
FPG
リックコーポレーション

買い増し
桧家HD
ランシステム

新規買い
タウンニュース社

FPGは少し売った。会社としても株としても基本的に信用できないので我慢できる量まで売ってしまうのでしょう。

また懲りずに新規でタウンニュース社をお買い上げ。神奈川全域と東京の一部に地域情報誌なんかを発行しているのですが、今期は売り上げ2桁増で利益的にも良い感じなのです。進捗が良いので上方修正あるかもねって事でお買い上げ。

地域新聞社なんかもそこそこ良かったようだけど、こっちの資料を見たら復興需要を見込んでどうとかあるので、需要を取り込むために広告に金かけようかな〜みたいな流れが多少はあるのでしょうかね。それでフリーペーパーの会社もそこそこ恩恵受けるみたいな。

あとは競争が激しいようなので淘汰が進んで残存者利益みたいなのもあるのでしょうか。この分野に新規参入とか無さそうだし。



しかし今日は急反発でしたね。クルーズ売ったのは失敗という感じでしたが、私は底値売りはよくやるので同じ事が繰り返されただけでしょう。底値を拾おうなんて無理なことをやろうとするより現実的な対応をしたほうが良いだろうから、私は銘柄入れ替えするしかないのだろうなと思います。

常に一定量抱えていないと凡人が株で儲けるとか無理だろうから。

ポートフォリオ 01/20

pf20120120a



銘柄数が増えてきたので3列にした。不動産とか出来高の無い銘柄は本当に小額しか保有してないのもあるけど、持っている意味あるのか?という気がしないでもないですが、集中投資の突然死が物凄く怖いので、無駄な分散投資は継続するでしょう。非効率だとしても安心感を得る必要もありますので。


新規買いはワッツとKG情報。どっちも地味に好業績で割安なので投資対象としては良いだろうと。

売り切りはピックルス。完全に下げ局面で掴んだって感じで失敗でした。ここのキムチは好きなんだけど・・・


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
カルラ
テンポスバスターズ
エスクリ
PLANT
薬王堂
フジ・コーポレーション
ダイヤモンドダイニング
FPG


クルーズをある程度売ったので圏外に。カルラは地味に値上がりしているのと、テンポスとエスクリが値下がりしたので3位に来てしまった。特需パワー期待とはいえ基本ダメ虫外食なので会社として信用できませんが、それだけにそこそこの数字でもサプライズだろうから、株的には良い部類かなと。

地味で割安でみたいなのは決算を通過して少し経ってから動き出すのが結構あるようですね。恐らく決算が出たら速攻で売るからなんだろうけど、割安なら売らずに買ったほうが良いだろうし、そう判断されるからこそ堅調に推移するのだろうから、決算即投げ若しくは無反応な銘柄は狙い目なのかも。

今週はエスクリの3QとFPGの1Qが出ますが・・・・エスクリは業績が良ければ目先の株価は無視できるけど、FPGはねぇ・・・どうにも信用できないので株価推移のほうが重要かもしれない。

01/23〜01/27

この週気になる決算は木金に集中しているよう。でも数は多くない。

01/26
3828 ニフティ 3Q
広告宣伝費等の費用の発生が一部延伸したと言ってるけど、効率化によるコストダウンも当初見込みより進捗しているとも言っているので、それだけで期待はしたくなりますが・・・株価水準から事業内容から配当利回りから、どれも中途半端感が私は感じられるので投資はしない・・・かな。

色んなネットビジネスを手がけて、どれも安定してそうだけど意外と利益にブレがあって、それでいて株価水準はそこそこなので、個人投資家的にはどうすればいいのという感じだろうか。

4751 サイバーエージェント 1Q
DeNAやグリーもそうだけど、ここら辺の株価もそこそこ良くないと相場が熱くならないので、もうちょい頑張ってくれという感じですが、1Qで出尽くしみたいになればいいのですがね。

株としては新興市場の主力とはいえ、常に旬の企業の裏に隠れて世間的にはそんな目立たず地味に成長しているという印象だけど、日本では目立たないほうが良い結果を生むのですかね。

もっとも誰かは絶対に叩かれなきゃいけないので、常に英雄に助けられているとも言えそうですが。

4792 山田コンサルティング 3Q
主力の経営コンサルに不動産コンサルも好調みたいだけど、株とかサッパリ儲からないから不動産で安定的に賃貸収入を得ようみたいな需要でも多いのでしょうかね、目に見える安心感とか株みたいに日々の値動きに惑わされるとか無いだろうし。

通期業績は据え置いているけど、3Qで嬉しいお知らせを提供してくれるでしょうか。

7148 FPG 1Q
実際の業績ってどうなんだろ?優待新設したり個人投資家向けの説明会を開催したり、現物支給で喜ばせ会社説明で期待させてという・・・どうも嵌め込みの臭いがしないでもないのですが。

決算説明会は2/7だから、そんな悪い数字は出ないのかもしれないけど・・・

個人投資家は市場のエサで基本食い物にされる為の存在、というのが私の考えなのでかなり信用できないのだけど、良い意味で裏切って欲しいところです。

01/27
2196 エスクリ 3Q
上期は挙式の件数が想定以上かつコスト削減で赤字が縮小したけど、稼ぎ時の3Qはどうでしょうか?受注件数残高なんか見ると大丈夫そうだし、絆パワーが継続なら迷えるカップルの背中を押して結婚すれいっそのこと!みたいな流れも無きにしも非ずという気がしないでもないので期待したいところですがね。

ただ、今の株価は結構好業績を織り込んでそうなので判断に迷うところですね。よっぽど凄い数字が出なければ更なる上値追いはすぐには難しそうだけど、それでも上方修正とかすれば来期以降の業績を織り込みだす可能性もあるので・・・どうしましょう。

高成長株は相場が本当に良くなると実態以上に買われる可能性がかなり高いので、ある程度はそこに賭けたい気持ちもある。

まずは3Qを見てからでしょうかね。

3778 さくらインターネット 3Q
石狩データセンターの期待は大きいけど、利用側もすぐに決断できるところって少ないだろうから、都市型でいいや・・・みたいな感じで結果が出るのはしばらく先という気もするけど、とりあえず3Qを見るとしよう。

6257 藤商事 3Q
販売台数が計画以上で売れ、単価の高い機種の比率が上昇し、計画以上の販売による材料ロスの低減、これで通期業績があのままというのは無いとは思うけど、3Q以降ハッキリしないと業績予想は出せませんと言ってはいたので、3Q発表時に何かしらお知らせがあるかに注目しましょう。

リングや鬼太郎は引き続きそこそこ売れてるようで、地獄少女もそこそこ導入されてるみたいだから、ある程度利益は上がってそうにも思えるけど・・・導入店舗数は一目で分かっても1店舗あたりの導入台数はかなりバラツキがあるので、正確な数字は分かりませんが、全然売れていないワケではないので大丈夫かなと。

実際のところは分からんのであまり期待はしないでおこう。

8005 スクロール 3Q
売り上げはパッとしないけど利益はかなり出るようだし、2度目の上方修正を期待したいところ。

配当性向30%が目処なので増配はありそうなんですがね、せめて前期と同じ15円配当をお願いしたいです。

私自身衣料に疎いし女性向けなら尚の事なので決算資料とかでしか判断できないのですが、色々変化の兆しを伺うことが出来るので期待はしたいのですがね、何かしらコレ!ってのが見えないので本格的に投資したいというまでには至らないのが辛いです。でもそう遠くないうちに投資したくなるかもしれないので動向は注視します。

9990 東京デリカ 3Q
売り上げは予想より上回っているので、利益的にもある程度上ブレしそうなんですがね、実際はどうなんでしょ。

どの会社もそうなんだろうけど、原価を下げコストを削減して利益を確保しようと、裏では涙ぐましい努力が展開されており、その努力を金を出せば部分的とはいえ買えるのだから、株式投資ってのは凄いなとか思いますね。

実際やるやらないは本人の判断だけど存在だけは知ればいいのに・・・つっても低位株祭りとかあるとねー、皆そっちに目が行っちゃうからねー、株は所詮博打扱いでしょうかね。

01/20

7646 PLANT 1Q
凄い利益出ているじゃないですか。更にコスト削減が進んでいるのでしょうかね。これで業績予想より売り上げがマシなら今後上方修正とかあるかもしれない。

今は借金返済を優先させているけど、これも過去に巨艦店の駆け込み出店をしなければここまで財務は悪くならなかったので、目標の借金100億未満まで行ったなら、今度こそ本当にしっかり成長してみせろってところでしょうかね。

PERだと3倍程度だし、かなり筋肉質になって今後下方修正する可能性は低いだろうから、株は塩漬けておきます。

3097 物語コーポレーション 業績修正
売り上げは若干下方。利益は上方修正。通期業績は据え置き。

〜電力不足や産業界の休日変更からくる消費動向への影響、またセシウム汚染稲わら給餌牛による焼肉業界への不信感など〜

色々悪材料があったわりには売り上げはそんな落ち込んでいないので特に問題は無いのかなと。

〜高騰を見込んでいた原材料の価格が当初の想定以下で推移したこと、当第2四半期累計期間において計画していた新規出店が第3四半期以降にずれたことにより〜

もともと保守的に見ているだけだとは思うのですが、何にしても業績上ブレは結構な事です。これで今後売り上げが極端に落ち込まなければ通期の上方修正もあるのかなと。

2154 トラスト・テック 業績修正
下方修正。

〜欧州の金融不安、タイの洪水及び円高の進行等の影響により、顧客企業は開発生産の計画や投資に関する見直しなどを進めており、一部顧客の減産や契約終了等の影響が想定されます〜

〜当社グループは引き続き多くの受注残を有しておりますが、今後の稼動人員の増加は当初想定
よりも緩やかになると見込んでおります〜


しかし随分早く通期業績を下方修正させましたね。これがかなり厳しい見込みで出した数字なら良いのですが。

今回の下方修正でも修正幅は大きくないし配当も据え置くようだから、今日の終値で利回り6.6%なので、もし下げるなら高配当株として買えるかなとは思うけど・・・迷うところですかね。

6630 ヤーマン
東証1部昇格おめでとうございます。私は売り上げの未達を見て嫌な予感がしたので全部売ってしまいましたが、業績はどうなるか今後の推移を見させていただきます。




一部売り
マルコ
クルーズ
ポケットカード
三光マーケティングフーズ

売り切り
ピックルスコーポレーション

買い増し
エスクリ
PLANT
シャルレ
日本商業開発
トランザクション
物語コーポレーション
テンポスバスターズ


ピックルスは完全に失敗でしたね。まぁ、しょうがない。

クルーズは半分ほど売り。もう下値は乏しそうですが、10万円割れが定着したら嫌だなーと思ったので一度売っておこうと。もし今後買えると思えば騰がってから買えばいいので、一度処分してスッキリさせたいです。

私の中ではナンピンして腹を膨らませて含み損慣れとかの思考停止になるほうが怖いです。

シャルレを多めに買いました。高配当だから権利取りなんですかね?上昇ペースは物凄い緩やかだけど推移は堅調なので乗ったほうが良いかなと思った。一度上方修正しているけど、これで再度上ブレがあれば嬉しいのですがね。

在庫管理等のコスト削減で上ブレした部分が多いので、売り上げはそこそこでも大丈夫なのかなと。まぁ、とりあえず買っただけなので、すぐ他の株に代えるかもしれませんけど。

日本商業開発は9万円を割ったようで指値にかかったようです。そんな大量に買い増しする気はないというか、できませんが買い増しできて良かったです。

物語は中間の上方修正をしたけど、ほんの一瞬だけ反応して終わり・・・ゲンキーも大して騰がらないし、やはり通期の上方修正が無いと駄目なんですかね。まぁ、おかげで有望な銘柄を安く買えるので別にいいのですが。

それにしても全くと言っていいほど無反応なのは、この手の銘柄を見ている個人投資家って相当に少ないって事なのだろうか。


しかしマザーズの弱さは酷いですね、ソーシャル懸念が一気に噴出したのが、このダダ下げの理由なんでしょうか。

おかげで今日も中々に厳しい日でした。KLabやクルーズが冴えないのはこの手の株を買う以上は覚悟しているけど、エスクリやテンポスとか痛いですね、どうも去年当たり堅調に推移した銘柄が一気に売られている感じですかね、コナカも一気に売られているし。

ただ、エスクリは高成長、テンポスは社内革命でかなり良い数字が出そうにも思えるので、売り切るには惜しいので、現物は放置しつつ信用でツマミ食いしようってところです。

少し買い増ししてしまったけど、こういう事をするから信用の残が増えて更に値動きを悪化させたりとかあるので、駄目そうなら切ります。

01/19

2408 KG情報 決算
今期はやはりというか前期特別損失のあった純利益を除いて1桁の増収増益だけど、前期の当初予想が・・・

      当初   上方修正後  結果  今期予想
売上高 4,806 → 4,673 → 4,690 → 5,075
営業益  695 →  806 →  923 →  981
経常益  728 →  850 →  968 → 1,040
純利益  398 →  463 →  450 →  578

上方修正後の業績予想から見れば結構な増収増益予想なので、それなりに行けると踏んでいるのですかね。とりあえずこれで予想PERは5倍を割るので、まずまず安いのかなと。

〜完全失業率の回復、被災地以外の地域の有効求人倍率の上昇などにより、全般的に回復基調で推移しました〜

求人事業はかなり良かったけど・・・

〜クーポンインフリーペーパーが減収となったこと及び住宅関連情報のインターネットサービスの伸び悩み等により〜

全部が全部良いわけでもないようで・・・今期は全般的に強化して増収増益を見込むようですが、結果を楽しみにするとしましょう。



一部売り
一六堂
ポケットカード

買い増し
PLANT
トランザクション
ダイヤモンドダイニング


しかし東証1部は好調ですね。あとは低位株祭りという感じでしょうか・・・タカキューやジーンズメイトまでそこそこ買われて何でもアリって感じですなー。

こうなると新興銘柄は厳しいですね・・・データ・アプリみたいに好材料を出したところは買っていただけるけど、他は蚊帳の外という感じで、当分我慢の日々が続く・・・といっても、イーブックとか堅調だし、選択眼があるかどうかだろうか。KLab買ってる俺負け組!!ってところですかね。

それにしてもマザーズ指数は酷いですな。指数だけ見たら去年の11月下旬の水準まで下がってるから、そら新興銘柄で儲かるわけねーってところか。

しかし日本橋梁とか凄いですけど・・・こういうのがあるから株は一発逆転の博打みたいなイメージで、日本市場というのは非常に幼稚というか未熟というか、国自体は成熟どころか腐り落ちそうなのにねー、だからこそ株式市場は数少ない有望な分野といえない事も無い・・・のか?まぁ、分かりません。


私個人としては目先の資産推移はどうなるか分かりませんけど、来週から決算ラッシュとなるので、可能な限り多くの銘柄に目を通して当たり株を掴めればと思います。

01/18

2772 ゲンキー 業績修正
2Q上方修正。う〜ん、利益でてますねぇ。

〜売上原価の改善やきめ細かいマージンミックスの結果、荒利益高が当初計画を上回ったことで〜

お買い得商品を目玉に利益の取りやすい商品を上手に絡められているとかそんな感じか?

新規出店が3Q以降に延期となったけど、計画通りの出店だったら利益的にはどうだったんでしょ。

出店も少し遅れるだけなんだろうから、売り上げ的にはほぼ計画通りに着地できるのであれば・・・通期の上ブレも期待できますかね。

下期も期待できそうなので少し欲しくなったけど・・・薬王堂が妙に堅調なので、こっちを我慢する方が良いような気がしないでもないのでゲンキーも買おうかどうか迷うところです

3091 ブロンコビリー 決算
今期もそこそこの成長を見込むようで安定的です。収益性も年々高まり実に優秀です。

ただ、収益性重視って事で、成長性は物足りないから投資対象としては微妙なのが困ったところです。株価もそこそこの水準を保っているし・・・

一六堂なんかも今はそれなりの株価評価だし、投資家ってのはシェアNO1とか独占企業とか高収益とかいう企業が好きって事なんですかね?分析とやらも優良企業を見て語るほうが楽しいだろうし、煽りやすいってのもあるからかな。

私は塩企業が並企業扱いされる過程が美味しいと思っているので、あまり優良企業というか優良企業扱いされている銘柄はあまり好きではないです。

それでもブロンコの店にもたまには行きたいですがね。でも近場に無いし電車の乗り換えとかしながら2時間とかかけて行くのも抵抗があるので今まで2回しか行ってません。

そういや、テンポス子会社のステーキ屋には行ってきましたよ、テンポス株で儲かったので。私が貧乏人だからですかね、厚みのあるステーキなんかより価格が安めのカットステーキとかで十分美味しいとか思ってしまいます。

まぁ、本当に高い肉なんかだとどんなに厚くても食べやすくて美味しいのだろうけど、そんなもん食ってお高いグルメ野郎になっても人間が腐るだけだし、安いもの食ってるほうが良いのかもしれない。

9885 シャルレ
MBOがらみで損したと投資家25名に訴えられたけど、高裁ではシャルレの全面勝訴で解決!と思いきや、1名が懲りずに最高裁に上告したようで・・・

訴額ってのを見ると52,140円とあるので・・・そんな大きい額ではないと思うのだけど、よっぽど許せなかったのですかね、正直この額を訴える手間暇を考えれば他の株を探すほうに力を入れたほうが良いように思えるのですが・・・こういうのを見るに、損キリできない、間違いを認めることができない個人投資家が大半って事なんでしょうかね。

個人投資家の粘着ぶりは怖いですねぇ・・・市場はインチキが横行しているのだから騙される方が悪いくらいに思わないと駄目でしょう。儲けは幸運、損は100%自己責任です。



一部売り
FPG
ポケットカード
フジ・コーポレーション

買い増し
KG情報
トランザクション

新規買い
ワッツ

結局ワッツはお買い上げ。今のペースで行けるならPER的に4倍割れの可能性も無きにしも非ずという事で、寝かせておくにはいいだろうという判断です。

地味で好業績で割安で、しかも優待が無いという事で、かなり私好みの銘柄なのですが、色んな株に目移りして全然投資しなかったけど、ようやくって感じですかね。

近所にはキャンドゥばかりなのが不愉快ですが、いずれミーツかシルクが出店してくれる事を祈ります。

01/17

2780 コメ兵
・株式会社クラフトの株式取得(100%子会社化)に関するお知らせ
昔クラフトって調剤薬局が上場してたけど、コメ兵が調剤始めるの?と思ってしまったが、自動車用品の会社のようです。

〜リユース・リサイクル業界は、低価格志向の高まり、循環型社会への移行等により業界全体が注目を浴び、買取・販売競争は激化の一途を辿っております〜

なんで多角化せんと生き残れんのじゃーと判断したのでしょうか?クラフトさんは利益もそこそこ出ているようなので、来期はそこそこ規模が拡大されますかね。

8767 ウェブクルー
・株式会社アガスタ買収に関するお知らせ

って、昔マザーズに上場していたクソ株アガスタさんじゃないですかぁ〜。クソ高値で上場して、クソ安値で退場した典型的なIPO詐欺会社だ。

NISグループの完全子会社化という形で退場したけど、こっちはこっちでかなりキツそうなので、色々切り売りしないとダメだから、ウェブクルーは情けでアガスタを買ってあげたのでしょうか?

まぁ、アガスタの業績を見ると未だに塩企業のようなので、ウェブクルーにしごかれて筋肉質になればいいですね。

2432 DeNA
・中国ネットドラゴンとの合弁会社設立に関するお知らせ

一昔前なら、こんなネタでも材料視されたけど・・・崩れた流れって簡単に戻りそうにないので、殆ど無視されそうです。とりあえず明日の反応を見るとしよう。




一部売り
ポケットカード
サムティ
レーサム

買い増し
ハナテン
クルーズ
ファーマライズHD

新規買い
KG情報


KG情報は地方の求人誌なんかを発行している会社。月次の求人数を見るとここもかなり回復しているようだし、割安なので少し買った。

ただ、保守的な業績予想を出しがちなので、決算の業績予想で今後株価が急騰するとかは無いとは思う。


東証1部と新興市場の格差が凄いですね。新興は特にネット株がキツイ感じでしょうか?私はKLabやクルーズあたりが厳しいですね、特にクルーズは多めに持っているから、今日も中々に資産が溶けております。

ここで器用にカラ売りするなり一度撤退するなりできればいいけど、それが出来ていたら専業でやっていける・・・かどうかは分からないけど、もっと儲けられているでしょう。

カラ売りは実は少し行っているけど、相変わらず申し訳程度の金額でしかできてません。

地味どころは騰がりも下がりもしない値動きなので、そこら辺で何とかゴマカシながらネット系の復活を待つって感じですかね私は・・・

01/16

3077 ホリイフードサービス 業績修正
純利益以外は上。純利益下方は不振店の閉鎖による特損の発生によるもの。

〜被災地域における特需的な外食需要は安定的に推移しており、首都圏地域におきましても穏やかながら回復傾向を示す状況にあり〜

特需+底打ちである程度上ブレしたようですが、利益的にはそんな伸びてませんね、増収とコスト削減でもう少し行くかと思ったのだけど。

資料を見ると既存店は結構良かったみたいだけど、店舗リニューアルや人員増に金をかけたようなので、それで利益があまり伸びなかったのですかね。もっとも資料は4日前に出たもので、業績修正された今と前提条件が違ってそうだけど。

来期以降は2桁成長を目標にしているようなので期待したいと言いたいですが、ここもちょっと投資強化しました利益出ませんでした側でパッとしないからなぁ・・・

特需というか復興復旧で今は橋梁や道路とかですか?まぁ、こっちのほうが急騰とかして面白そうだけど、ザラ場の見れない投資家は向いていないだろうし、私の場合は小売や外食ですが、こっちもそこそこ反応するので、要は利益が増えるなら何でもいいのでしょう。

3097 物語コーポレーション 月次
全店+FC 119.3%
既存店
焼肉 100.3%
中華 97.7%
好焼 99.2%
専門 106.2%

多分ある程度の業績上ブレはあるのだろうけど、通期業績は据え置きそうだし・・・上方修正により割安感が増さないと上値は追えないだろうか。

あと、ここもある程度東北に出店しているけど、この地域の既存店はどれくらいなんでしょうかね。

3085 アークランドサービス
・香港における合弁会社設立に関する契約締結のお知らせ

かつやさんも海外展開ですか。香港・マカオに「かつや」を出店すると。

寿司なんかは職人が足りないくらいブームのようだけど、とんかつって海外だとどうなんでしょ?アメリカなんか油と調味料の塊を食わせればOKという感じで売れそうとか思ってしまうけど。

過去に言いましたが、私はもともと揚げ物に弱くて年をとるにつれてますます弱くなってきていて、そういうのも投資判断に影響しているはずなので、なかなかかつや株を買う気にならんのですが・・・少しくらいは欲しいんだけど中々手が出ないです。

そういや最近かつや全然行ってないな。よく行くのは100円寿司や、近場に丸亀製麺ができたので、そっちが多いですね。特に今の時期は暖かいうどんが旨いんだ。

9892 卑弥呼 配当修正
増配。25円→50円と倍増で利回り7%と一気に高配当になってしまった。

上期はほぼ予想通りの業績で良くも悪くもないといった感じだけど、売上は全盛期の半分くらいまで落ち込んでいて将来性でどうなのという気もするけど、増配するくらいだから今期で底打ちと見ているのでしょうかね。

それにしても卑弥呼の売上がこれだけ落ち続けているのは、安いほうがいいとかで、ABCマートとかに客取られ続けたからなのか。

2198 アイ・ケイ・ケイ
忘れてたけど東証2部昇格ですね、オメデトウございます。

去年は絆ジャパンと言う感じで、それが今年も継続中なんですかね?だったら今年も婚礼株行けるのかな。

7148 FPG
優待パワー継続中なんか?本当に優待の威力って凄いですね・・・個人投資家の恐ろしさをまたまた見せ付けられているという感じです。

やっぱり現物支給の威力は絶大なんだなーと・・・目に見えるってのは大事なんですね。

株的にはこれで1Qへのハードルが上がってしまったので、何かしら決断をしなくてはいけないかもしれません。

3656 KLab
多少値上がりしたようだけど結局マイナス・・・出尽くしなんですかね?少なくとも失望売りではないだろうけど、やっぱり業種自体が懸念されているのかな。

今は復興だ復旧だで昭和のガラクタ銘柄が賑わっているし、普通に考えればネット株売ってこっち買うだろうから。

とりあえずはDeNAの下げ止まりが転換点なんかなー、3Q発表か何か材料が出るまでの我慢だろうか。

そういやグリー社長の「ソーシャルゲームは人生を懸けてまで楽しむものなのです」ってのがちょっとネタになってるけど・・・ネットだとわりと声が大きい印象を受けてしまうけど、叩いている連中ばかりなら、この手の企業がこんな儲けるわけないだろうし、単なる新参者叩きという恒例行事ってだけなのですかね。

人間何かしら娯楽は持っているだろうけど、それがソーシャルゲームってだけなんだろうし、そんな目くじら立てる必要も無いと思うのだけど・・・これも変化に対する拒絶反応のひとつなだろうか。

世間一般の常識からすれば株やってる奴の方がよっぽど異常者なワケで、ちょっと金持ってるごときで世の中知った気になるのは本当に恐ろしいですけど、私も小金を持つ程度で少し知った気になってる部分ってあるので、本当に自制しなきゃいけないなって思います。




今日は取引無し。久々に売買無しでした。

それにしても今日は結構キツかったですね。個別では幾つか急騰してくれたけど、主力どころが冴えないので結構溶けてしまった・・・雑貨屋ブルは下げるのだろうなとは思ったけど、いざ下げられると結構嫌な感じです。

幾つか仕込みたい銘柄が出来たので、明日以降はある程度売買すると思います。

ポートフォリオ 01/13

pf20120113



今週も幾つか売り切り、色々売買を行う。

新規買いは・・・

ピックルスコーポレーション
日本商業開発
トランザクション

日本商業開発はもっと前に買ってましたが、もう買い増しできそうにないので公開。もう少し欲しかったんだけど・・・



ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
クルーズ
エスクリ
テンポスバスターズ
カルラ
フジ・コーポレーション
PLANT
FPG
ダイヤモンドダイニング


桧家HDは圏外へ落ちたので、値上がりしたFPGがランクイン。

上位陣は殆ど変化が無く面白みが無いですが、結局有望な銘柄を買って放置ってのが凡人投資家が儲ける最も有効というか唯一の手法と思っているので、結果としてそこそこ長い期間保有する事になるのですかね。

まぁ、今多く持っている銘柄が有望かどうかは分かりませんけど。



1月第三週は小休止という感じで決算が少ないですが、その間に何かしら良さげな銘柄を見つけられれば嬉しいなと思う。

01/13

3331 雑貨屋ブルドッグ 1Q
〜粗利改善を目的とし、PB(プライベートブランド)商品開発を継続して強化し〜

というワケで、利益は出やすい体質になっているのだろうけど、売上の落ち込みが気になりますかね・・・勝負は2Qなんで、それを見ないと何とも言えませんが。

〜経費コントロールについては、当初の計画どおり堅調に推移しており〜

業績予想では中間が-0.1%の減収、通期は+5.0%の増収予想だけど、1Qの売上は予想通りなんですかね。こっちも気になります。

株価は微妙に値上がりしているので来週はどうなんのかなー、利益的には大丈夫なようだし今の水準でどうこうする気は無いけど、できれば売らんといて欲しいところです。

3073 ダイヤモンドダイニング 3Q
増収減益。未定だった配当は結局前期と同じ5,000円。で、その理由が・・・

〜当社グループの12月商戦が計画を上回って推移いたしましたこと及び当期の通期連結業績見通し並びに上記基本方針等を総合的に勘案いたしました結果〜

忘年会やらが好調だったのでしょうかね?利益は12月のある4Qに偏るけど、これは期待していいのだろうか?来期は買収上乗せ分が年間通して寄与するなら・・・売上の極端な落ち込みが無ければ、そこそこいけるのかなと。

店舗リニューアルやらやって費用は結構増えてんだろうけど、それ以外に無駄な部分があって、そっちを削ってんだろうか。何にしても効率的になってんだろうから、こっち側も期待できるのだろうか。

私は3Qが出た時の反応がちょっと怖いなと思って少し売ってしまったのだけど、場中に出た決算にはほぼ無反応だったので、評価は中立だったのですかね?来週以降も動かないようなら売った分は買い戻そうと思います。

3387 クリエイト・レストランツ・HD 3Q
上方修正済みではあるのだけど、大幅な増益で何より。

〜原価や人件費のコントロール、ゼロベースからのコストの見直し等に注力してまいりました。さらに、全店舗を挙げて節電対策に取り組んでまいりました。また、立地を厳選した出店や、収益構造の改善を図るべく業態変更及び撤退を行い〜

収益性はかなり向上しているのだろうから、今後再び店舗数を増やす成長軌道に乗せられるかどうかだろうか?

3057 ゼットン 3Q
〜店舗運営コスト及び本社経費の削減に取り組むこと〜

というワケで大幅に増益。どこも1Qの落ち込みを2Q以降盛り返したという感じだけど、来期以降も継続して業績を伸ばせるかどうか・・・ダメなところはいつまでもダメなので、今結果を出しているところは期待したいですね。

8890 レーサム 1Q
パッと見物凄い業績ですが、単に1Qに偏っただけですかね。でも市場の反応はどうか少し期待しようか。

あと、どうでもいいですけどHPにある「レーサムのこだわり」ってところにある社長の写真いいですね。これで表情がもう少し弾けていれば最高です。

3244 サムティ 決算
今期はそれなりの増収増益を見込むようで。不動産関連はテキトー分散買いなのであまりコメントが出てきません。

1407 ウエストHD 1Q
ウエスト゛ビッグマウス゛ホールディングスに恥じない見事な減収減益ですね。といっても・・・

〜J-PEC(太陽光発電普及拡大センター)における「平成23年度住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金」に関して想定件数を大幅に上回るペースで申込みがあったため、平成23年11月1日に当初予算の財源を超えることとなり、11月25日からの補正予算による受付再開までの間、工事の着工及び完成が大幅に遅延いたしました〜

とあるので、2Q以降は問題無しって事なんだろうけど・・・何となくのイメージで投資するのが個人投資家なので、来週は怖い気がします。少なくとも一度売っておこうという判断が働くと思うので。

〜グリーンエネルギー事業を取り巻く経営環境及び市場は、今後とも成長性が高い一方で激しく変化するものと見込んでおります〜

こうも言っているので、お前ら期待するのは勝手だけど、後で泣きを見るなよ!と釘を刺しているので、リスクは高い銘柄なのでしょう。

こういうのを見ると、決して目立たないけど地味に成長している企業の株を買って放置するってのが、個人投資家にとって一番利益が取りやすいの投資だろうけど、それに気付かないのが大半だろうし、値動きが眠たいので中々地味で堅実なみたいな株は買えんのでしょうなぁ。

個人投資家のブログでも人気が高いのは毎日100万円単位で増減する内容とかだろうし・・・株もそうだけど、個人投資家も人気者になったらお終いってところでしょうか。

7829 サマンサタバサ 3Q
3Qだけだとギリギリ黒字になれるかどうかなので、特に問題は無いと思いますが・・・

〜総勢7人のサマンサミューズの出演による豪華な内容で全国放映いたしております〜

このCMをテレビで何度か見たけど、どれくらいお金かかってんですかねー。ここら辺の豪華CMなんかでサマンサタバサここにあり!みたいなイメージを植え付け、年末商戦でゴッソリ回収したろうという目論見だと思うのですが、結果やいかに?通期業績を楽しみにしましょう。

今回の3Qによる目先の株価推移に注目です。

3165 フーマイスターエレクトロニクス
自社株お買い上げ。発行済株式総数の3.95%程お買い上げする予定のようです。

あまりにも安い株価に業を煮やしたか?現時点ではかなりの割安水準だと思うので、来週の株価に期待しよう。私は少ししか持ってませんけど。

6932 遠藤照明
デリバティブ評価損発生のお知らせ。

11/07/15 3.02億円
11/10/14 8.08億円
12/01/13 8.52億円

業績そのものは良さそうだけど、もうある程度織り込んでそうなので・・・とりあえず3Qまで様子見です。

3349 コスモス薬品
株式売り出し。

〜今般、上記売出しを実施することといたしましたが、これは当社株主層の拡大と株式流動性の向上を目的としたものであります〜

流動性に問題は無いと思うのだけど・・・株主数は3,000人程度と規模のわりには少ないのだろうか?出店地域を広げるから地元客以外の個人投資家も囲い込みたいとかなんだろうか。

目先業績は絶好調だし、業態からして今後急激に落ち込むなんて事も無いとは思うので・・・深読みする必要は無いのかな?

業績好調でも投資対象としては微妙なところなので買わないけど、推移だけは見るとしよう。

2735 ワッツ 1Q
大幅な営業増益。より利益の出やすい体質になってるってところか。経常利益は前期に消費税の還付なんてものがあったので今期は10%程度の増益だけど、こっちは一時的なものなので無視してもいいのですかね。

この分だと今後の上方修正は期待できそうな気もします。株価的にはセリアはお休み気味なので、立場が入れ替われば面白いけど、どうなるだろうか。

建物の隙間にヒッソリ出店して、テキトーなところで退店して、それで利益が上がるのだから、こういう株こそ買って放置しとくべきなんでしょうね、配当も順調に増えていることだし。

そう言いながら私はワッツの株を持ってませんから、いかに日々の短期的な材料に一喜一憂しているかって事なんでしょう。

まぁ、毎年新規上場があって、そこから大化け株が出たりするし、外部環境の変化で化ける企業もあったりするのでねー、なかなか地味どころへの投資って実は難しかったりします。

3656 KLab
2Qの業績予想の開示。

売上高 7,481
営業益 2,000
経常益 1,999
純利益 1,173

1Qの利益は10億円ほどなので、四半期ごとに10億円ほど稼ぐ予定でしょうか。前期業績は経常利益で9.5億なので、もし下期も10億ずつ稼げるなら4倍以上の成長になる訳で、凄まじい成長になりますね。時期が時期なら凄い時価総額になってたでしょうな。

・当たりはずれのない、ヒット率100%
・昨年リリースしたタイトルが全て現在も現役
・新作タイトルの初期ARPUが、1年間で2倍近く向

前期末の資料にこうあり、今のところ我が世の春を謳歌という感じですが、これがいつまで続くか・・・ただ、幸か不幸か株価水準は常識の範囲内(PBR10倍のどこが常識だというのは無しという事で)に収まっているので、投資対象としてはさほど高リスクじゃないだろうから株は買えるかなと思います。

このKLabの決算は少なくともネガティブでは無いと思うのだけど、これが起爆剤になって周辺企業に波及すれば・・・なんて都合良く考えているけど、やっぱりグリーとDeNAの底打ちが鮮明にならないとダメかなぁ・・・

あとついでに株式3分割。単価が高めだったので、いつかはやると思ったのだけど、好決算+株式分割のコンボで来週は爆上げだと煽っておきます

一昔前のIPO銘柄ってIPOバカ連中が買い上がったせいだろうけど、単価が高かったので、わりと頻繁に株式分割が行われてたんですよね。そこで株式分割で儲けようとかクレイジーな手法も生まれたくらいですから・・・でも、現実としてそれで株価が騰がってしまうので、個人的に高単価銘柄ってのは注目しているのです。

昔の株式分割は一定期間分割分の新株が受け取れないとかで需給的な妙味もあって急騰したってのもあるから、今とは事情が違うけど、それでも名残としてあるから有効なのかなとは思ってんですが、どうなんですかね。

アイセイ薬局を買ったのも、割安好業績ってのが最大の理由ですが、単価が高めってのも含まれております。

2404 鉄人化計画 1Q
1Qは赤字。新規出店や既存店のリニューアルが響いたようだけど想定より少ないのですかね。カラオケの既存店は94.9%と絶好調ではないけど、予定通りではあるようだし、何より売上が予想より上回っている感じなので今後に期待できるのかも。

3243 ダイヨシトラスト 1Q
株式300分割。実質3分割か。福証のどマイナー銘柄だけに、どう反応するか分かりませんが、あまり期待はしないでおこう。

肝心の業績はイマイチ。

・運営管理台数の増加により地代家賃が増加、新規開設に伴う初期費用の増加等により消耗品費が増加
・リニューアル工事や原状回復工事等のコスト増により、消耗品費及び修繕費等

駐車場も賃貸もコスト増のようで、ギリギリの増益・・・上期は減益なので、通期業績に期待しましょう。




一部売り
オンリー
桧家HD
ポケットカード
フジ・コーポレーション
ダイヤモンドダイニング

買い増し
ホリイフードサービス
クリエイト・レストランツ・HD

新規買い
トランザクション

オンリーはストップ高で張り付かなかったんですね、弱いなー。

桧家HDは半分ほど売った。どうも株価的に下抜けしそうにも思えたので・・・決算が近くて業績修正の開示が出るかもというのもあるから、ある程度買い戻すかもしれませんが。

新規買いはトランザクション。単に雑貨売れているなら作っているほうも良いんじゃないの?というテキトーな理由なんですがね。売上は2桁増で、利益も大幅な増益なので少し期待しようってところです。

以前から注目はしていたのだけど、ようやく買えそうとなったので少し買いました。

しかしFPGは優待目当ての買いでしょうか。何か凄い中途半端な株価水準で嫌ですねぇ・・・買うならもっと買って欲しいですね、そしたら売ってあげるから。

01/12

7148 FPG
株主優待キター!!という感じなんでしょうか?以前どーせクオカードとかだろとか言ったけど、ホントにクオカードかよ!!何の捻りも無いですねぇ・・・だからといって、かつてグリーンクロスが行ったようなトンデモ優待とか貰っても困惑するだけですが。

株主優待根絶やしを望む者としては不愉快極まりない今回の措置ですが、以前から優待やるやると言っていたので、有限実行という事で今は勘弁してやる。

1,000株未満 1,000円クオカード 年2回(9月、3月)
1,000株以上 3,000円クオカード 年2回(9月、3月)

今日の終値だと予想配当利回りは5.1%で、1,000株未満だとクオカードを足して利回りだ8.9%ですかね、多少は買いが入るのかな?

株価がどうなるかは1Q次第だと思うので、どうせなら1Qと同時に優待新設を発表して欲しかったですね。これで明日以降中途半端に買われたら1Qのハードルが高くなってしまうから。もう嫌だなぁ〜・・・

2157 コシダカHD 1Q
かなり良いんじゃないでしょうか?どの事業も安定的に伸びていて、かつ利益率も上昇しているようで、効率良く成長している感じですかね。

カラオケなんかそこそこ既存店のリニューアルとかしているけど、ダメなところはこういうので平気で減益になりますから、コシダカの優秀さが際立ちます。

ただ、株価的には今の相場環境なら概ね妥当な評価と思っているので値上がりは期待はしてませんが・・・せめて2,000円台で安定に推移して欲しいところです。

3376 オンリー 1Q
かなり利益が出てますね。全般的に売れてるようだけど品質向上が効いたのか?既存店が109.9%とかなり好調だけど、前期が良くなかったってのもあるのだろうか。

月次売上がある訳じゃないし、他の紳士服屋もパッとしないし、そんな良くないのかなとか思って、ビビッて少し売ってしまいました。

8519 ポケットカード 3Q
やはり下期は費用増で利益は殆ど出ないのですね。まぁ、今期はほぼ予想通りの業績で着地できればいいのだけど、来期は資料にあるように増益を見込めるかどうかでしょうか。

何か微妙に値上がりしたのが嫌な感じですね。

3046 ジェイアイエヌ 1Q
絶好調ですねぇ。
〜売上高の増加に伴い、仕入原価の低減及び人件費、賃借料等主要販売管理費の効率化が実現し〜

まさに右肩上がりで勢いは止まらないってか?昭和の眼鏡屋は完全に駆逐されそうですな。

成長ペースを考えれば買えるのだろうけど、もっと魅力ある株も多いので、今からここに投資する度胸はありません。

3815 メディア工房 1Q
スマホ移行の段階による減益なんでしょうか?上期はもともと減益予想だけど、いざ悪い数字を見せられるとちょっと嫌ですね。

人材採用とかインフラ強化とか投資もするようだから、売上が悪いと利益的には厳しいのだろうか。まぁ、今後の月次を見て判断するとしよう。

業績予想は中国配信分と美容事業の分は織り込まれていないので、今後上か下かは分からないけど、結構ブレがあるのかもしれません。

3760 ケイブ
忘れてたけど昨日下方修正させたんですよね・・・かなり控えめな予想だと思ったのだけど、コンシューマの販売未達にインタラクティブのリリース遅延が理由だそうで。ついでに不採算コンテンツの減損処理も追加・・・

やはりもうここら辺の会社も賞味期限切れって事なんですかね。1つの会社が何発もヒット作を連発なんて無いのだろうし、株価が沈みきらないと投資は難しいだろうか。

DeNAとグリーの下落が止まらない事には関連企業の株価もよっぽど凄い材料でも出ないと買われないだろうし、クルーズも恐らく予想通りの業績を出せても今の地合だと先行き懸念で相手されないだろうなぁ・・・

2706 ブロッコリー
何で業績修正と配当修正を同時に発表しなかったのですかね、わざわざ1日ずらした理由を聞きたいものです。

株式市場はインチキが横行しているので、実際何も無いのだとしてもやっぱ信用できねー。まぁ、ブロッコリーの株主じゃないので直接は関係ないのだけど。

そういや経済産業省幹部のインサイダーってニュースになってるけど、隠れてインチキやってる公務員って多そうだけど、そんな事は無いのですかね?

3252 日本商業開発
ある程度買おうと思ったマイナー不動産株ってこれなんですが、結局1株しか買えなかった。

6万円台に1株買えてそれから少しずつ買い増ししようと思ったけど、何せ板がかなり薄いので、少し下の値で指値を入れてノンビリ構えていたら何かどんどん買われていくし・・・こんな事なら多少でも買い上がれば良かったよ。

JINUSHIビジネスとか言って、土地だけ仕入れて、それを貸して、建物はテナントが建てて、それが完成すれば土地を売るという、だからリスクはあまり無いとか言ってるけど、どうなんでしょ。

業績的には今期は不動産を売り切って利益を確保しておりPERは3倍台で安いってのと、HCアセットと東急リバブル一緒にJINUSHIファンドとか立ち上げて安定収入を得ようとして、計画ではかなり強気な姿勢なので期待込みである程度買おうと思ったのに・・・1株しか持ってない。

あと決算説明動画を見たのだけど、やる気があるのだか無いのだか分からんところが好きです。これが情熱的な態度だと安易に洗脳されるヒトがいますのでね、こんな変なオッサンがいる会社の株なんか買いたくないみたいな方が良いです。

しかし特に材料があるってワケでもないし、何かあるのですかね?それとも単なる需給か?どマイナー株を買い上げてとっ捕まった個人投資家もいたくらいだし、そういう可能性も無いとも言えないかもしれないし。

もうあまり買いたくないのだけど、ある程度下のところでは指値を入れているので、まとまった投げ売り頼むってところです。



一部売り
三栄建築設計
アルバイトタイムス
IGポート
オンリー
桧家HD
ポケットカード

売り切り
ウッドフレンズ

買い増し
ハナテン
ピックルスコーポレーション



三栄建築設計は未練がましく少しだけ残しました。完全に放置できる金額なので2Qまで我慢してみる。

アルバイトタイムスは見事な上髭・・・そんな割安でなくても地合が良いなら100円近辺で揉み合ってくれたんだろうけど、今は仕方ないか。

ピックルスは失望売り?感情的な投げに思えたので、私も合わせて感情的にナンピンしたけど、どうなりますかね。しばらく様子を見てダメそうなら投げます。



市場の雰囲気が悪いからですかね、好材料は反応が薄いけど下方修正や失望売りは容赦無いですなー。

業績が良い割りには殆ど反応していないのもあるように思えるので・・・今後あまり動かないようなら、ある程度銘柄の入れ替えをする事になりそうです。

01/11

7603. マックハウス 3Q 業績修正 配当修正
上方修正に増配。2010年、2011年と大苦戦だったけど、今期で完全に底打ちと見てもいいのでしょうかね。親のチヨダも業績上ブレと増配を行ったようで。

〜個人消費支出の動向等から厳しい事業環境が続くものと見込んでおりましたが、商品構成の変更等によりお客さまの層が広がり〜

保守的な業績予想+体質改善が大幅な上方修正を演出したってところか。

利益はかなり出やすい体質になっているのだろうから、あとはお天気様お願いしますだと思うのですが、とりあえず12月は良かったので4Qにも期待しようか。

これでPER的には6倍を割るので、そこそこ安いのかなと。配当も来期は前期と同じ20円に戻れば利回り的にもそこそこ旨みが出てくるので、そっちにも期待したいところです。

2668 タビオ 3Q 月次
全店 118.0% 既存店 112.0%

12月は寒かっただけに足元需要も大きかったか?今月はアパレル各社絶好調という感じですが、天候の影響をかなり受けるのだろうから、日々の体感って重要なのかな。

消費者として何気なくの感覚ってワケの分からん分析なんかよりよっぽど大事な要素だと思うのだけど、こういう部分があまり言及されないのは、市場に関わる多くの人間の精神が歪んでいるからなんですかね。

2341 アルバイトタイムス 3Q 業績修正 配当修正
上方修正+増配。上方修正だけど、色々費用なんかもかかったようで増収で吸収できて増益を達成したようで、売上が冴えなかったら下方修正されたかもしれませんな。

過去の拡大路線の失敗の反省か地元静岡に特化して求人以外の人材サービスに注力するようで、今後は安定成長できるかどうかってところなんでしょうか。

上方修正でもそんな割安感があるってワケでもないし、株価的には事前に少し織り込む感じで微妙に上昇しているから、ブロッコリーみたいに寄り天井なんかなぁ・・・やはり割安感が無いと上方修正しても反応しないですから。

3317 フライングガーデン 月次
全店 96.8% 既存店 96.8%
相変わらずパッとしない・・・あと楽天に出店しているけど、中途半端に店を出すならやめたほうがいいんじゃない?ってくらいテキトーで、我ながら何でこんな会社に投資しているって感じですが、株的にはそこそこ儲かったりしてるから別にいいです。

リアル店舗はせめて年に2〜3は出して欲しいところですが、攻めの姿勢に転じる日は来るだろうか?

3082 きちり
ストップ高て・・・タニタ食堂オープンと今日はテレビでさかんに宣伝はしていたけど、こんなネタが蒸し返されて買われるんですね。

2432 DeNA
しかし下落が止まりませんね・・・半年ほどで半値以下まで落ちているけど、もう来期以降の心配なんでしょうか。

確かに来期以降1.5倍とか2倍とかの成長なんて無いだろうけど、DeNAをここまで売るなら、他にもっと売るべき株があるだろうとか思うのですが。

個人的にいつ買うか様子見ですけど、とりあえずは3Qまでにどうするかってところですかね。

ネットなんかだと正義なのか目立つ存在を叩く自分に酔ってるのか知らんけど、この手の企業に対する罵詈雑言が凄まじいですが、一体どういう企業が成長すれば気が済むのでしょうか?やっぱり自分の煽り銘柄?

あと、ここらを叩くのって言葉使いは汚いけど、どうも潔癖症とでも言うか、人間の生々しさに対する嫌悪感から来ているのかなと文章から感じるのだけど、違うのかな?



一部売り
マルコ
オンリー
フジ・コーポレーション
ポケットカード
東京デリカ

売り切り
メディア工房
クックパッド
エフティコミュニケーションズ

買い増し
ハナテン
アイセイ薬局
マックハウス
ケーユーHD
ランシステム

新規買い
ピックルスコーポレーション



ウッドフレンズと三栄建築設計は見事にストップ安ですなー。ウッドフレンズは下方修正+減配、三栄建築設計は失望売りですかね?前期が大幅な増収増益だっただけに、その流れで期待したから今期の減益はショックがデカイってところか?

ウッドフレンズも三栄建築設計も成行売りの注文を出したけど約定せず・・・明日売れるかな?自信があったわけじゃないので、ほんの少しづつしか買ってないけどストップ安は久々なので、これは結構嫌ですね。

アイセイ薬局は結局買い増し。そんな業績にブレがある訳でもないだろうし、とりあえず3Q通過でどうなるかってところでしょうか。どマイナーすぎるのも困るけど、もう少し薄商いになればいいのですがね。

ピックルスは3Qも出ることだし、ちょっと買っておこうかと。業績好調で割安感もそこそこあるので・・・ここから更に大幅増益なんて無いだろうから株価的な期待はあまり無いのですが、単に欲しかったんです。食品メーカーで優待が無いってのも良い点です。


01/10

7416 はるやま商事 月次
全店 112.4% 既存店 111.4%

8214 AOKIHD 月次
全店 118.6% 既存店 114.5%

8219 青山商事 月次
全店 109.8% 既存店 108.9%

紳士服四天王は全部良いですね。どこもかしこもスーツが売れまくりか・・・しかしスーツを買って死にそうな顔して就職活動に血道をあげる連中がいる一方で、テキトーに株を買ってる奴がアホみたいな顔をして金儲けしてんだから、世の中どうなってるの?って感じでしょうか。

別に右から左みたいなのが悪いわけじゃないのだろうけど、そこはモノつくり大国日本ですから、ガラクタだろうが何だろうが目に見える形のあるものに関わらないとダメなんでしょう。金融関係者とかいう連中の人間のクズぶりもモノ作り万歳に拍車をかけてんだろうけども。

しかしコナカは好調ですね。投資は素直が一番なところもあるので、今回はそういう事なのでしょう。

8166 タカキュー 月次
全店 112.4% 既存店 110.4%
ここもスーツが売れたんでしょうかね。なかなか良い数字です。

2792 ハニーズ 業績修正
通期上方修正。
〜商品コンセプトの変更や商品の鮮度アップ等に取り組んだことにより、既存店売上高が回復トレンドへ転じた〜

なんつってるけど、実際そうなんでしょうか?ジーンズメイトみたいに深刻なまでにダメなところもあるから、当然会社側の努力もあるのだろうけど・・・

3385 薬王堂 3Q 配当修正
増配。当初は無配予想だったけど、震災後の方が何か好調だから配当も出すよとなって、更に好調だから増配ってところなんでしょうか。

まさに東北企業を応援したヒトが、その恩恵を受けるというところか・・・東日本大震災後にどういう投資行動をしたかによるだろうけど、企業を応援なんて軽々しく言うものではないですね。

2796 ファーマライズHD 業績修正
中間上方修正。ほぼ事前報道通りってところですかね。

既存店が好調なのが理由のようですが、もう調剤薬局は全部既存店が良いって思ってもいいのですかね?資料を見てもどこも既存店が良いって自慢しているから。

もう素直にアイセイ薬局を買ったほうが良いのかなぁ・・・

3063 ジェイプロジェクト 業績修正
上方修正。
〜居酒屋業態の既存店売上高は回復が鮮明となってまいりました〜

これがこの会社特有のものなのか、業界全体の傾向なのか、どっちなんでしょ。この株も安かったらねぇ・・・株価的には期待薄だろうか?アイケイが上方修正したけど寄り天だったたし。事前に値上がりしてたからなのかな?

3228 三栄建築設計 1Q
減収減益。販売が減って利益率も下がったからとあるけど、契約件数は増えているので2Qは期待していいのですかね。

四半期決算で見るとかなりブレがあるのだろうけど、それに一喜一憂するのが株価式市場なので・・・事前にある程度買われた感があるので明日は嫌な値動きになりそうな気もするけど、とりあえずは反応を見ましょうかね。

8886 ウッドフレンズ 業績修正 配当修正
さっそく下方修正ですね〜、表面的な指標で判断するとこうなるって事ですな。

・販売戸数が計画対比で未達
・一部の商品において政策的に販売価格の見直しを実施

とやらで見事に下ブレ。同じ理由で下方修正した同業もありましたかね。まぁ、全ての不動産屋が好調なんて無いしこんなもんでしょう。問題は明日の値動きですがね、板の薄い株だし急落とかあるかも。

8887 リベレステ 業績修正
一方こっちは上方修正。

業績予想を保守的に見ていたのとコスト削減が効いたようです。通期業績は東電のせいで被った損害の賠償金の計上があるので純利益のみ上方なので、実質据え置きでしょうか。

PLANTとか原発のせいで店を休止したままだけど、こういうのも賠償してくれるのだろうか?

リベレステについては増資した金で仕入れるのも順調にいければいいのですがね。

小売や外食なんかでも個別で全然業績が違うように不動産も違うのだろうけど、さすがに全社調べるとか時間的にも無理なので、あくまで私はですが、今の株価水準ならテキトーに分散してもそこそこ利益は取れると思ってるけど、実際どうなるかは今後を楽しみにしましょう。

3654 ヒト・コミュニケーションズ 1Q
まずまずの数字で着地。ケータイやブロードバンドへの需要的なものが多いというよりは、各社の囲い込みが激しいってところなんでしょうか?何にしてもヒト・コミュ的には嬉しい状況なんですかね。

ジェイコムHDも似たような事を言っているけど、この流れはいつまで続くだろうか。




買い増し
薬王堂
IGポート
はるやま商事
ホリイフードサービス

一部売り
エスクリ
オンリー

薬王堂もIGポート寄り付きが弱かったので買い増ししたのですが・・・

薬王堂は増配でどう反応するか。IGポートは単なる後ろ倒しってのもあるけど水準的には安いとは思うので、もう少し様子見します。

そういやブロッコリー上方修正しましたね。当然存在は知ってたけど何故か調べる気にならなくて放っておいたのですが、失敗したって感じですな。

別にドリコムみたいにクソ扱いしていた訳じゃないのだけど・・・やっぱり好みとかである程度選んでしまうのでしょうかね。


明日もホドホドに決算がありますが、何かしら嬉しいお知らせがあればいいのですがね。まぁ、明日を楽しみにしましょう。

01/10〜01/13

気になる決算。

01/10
3063 ジェイプロジェクト 3Q
ダメ居酒屋ですが・・・進捗は良いので上方修正はありそうなんですがね、上ブレしても割安感になるとまではいかないと見ているけど決算が楽しみです。

経常利益だと過去最高で3億円、今期は現時点では1.2億円の見込みで時価が20億ってのは評価的にはどうなのか・・・キャッシュフローとやらで見ればまた別なのだろうけど、株的にはパッと見が大事なので・・・

今期は震災にビビッて新規出店より既存店強化に注力したらしいですが、結果的にそれが良かったのでしょうか。震災に危機感を覚えてコスト削減に励めたってのも大きいのだろうか。

3228 三栄建築設計 1Q
グーグルの広告を使ってまで株買えアピールしているくらいだし、実際成長しているけど四半期ごとのブレは結構あるだけに、私のように決算に一喜一憂する投資家には難しい銘柄です。

それにしても桧家もそうだけど、結局経営者が拡大志向かどうかなんでしょうかね、業績が伸びるかどうかは。

3385 薬王堂 3Q
上方修正済みなのでサプライズは無いでしょうが・・・店舗数もかなり回復していて、それは結構な事だけど、要は元のオーバーストア状態に戻る事を意味するので投資家的には不安なのだけど、それ以上にヒトが流入するとか厳冬でマスクやら薬やら売れてウヒョヒョのヒョイみたいになるのでしょうかね。

7577 パスポート 3Q
そこそこ好調で株価も割安な部類だろうけど、それなりに織り込んでいる感があるから、株的な魅力が薄いと思うのがちょっとってところでしょうか。

せめて2桁の成長だったらねぇ・・・そういや12月の月次が良かったけど、他の雑貨屋も良かったのですかね?良品計画はなかなか好調だったみたいだけど。

あとバルスが上場廃止を決めてから月次の開示をやめてしまったし、貴重な情報源が1つ減ったので残念です。

東京デリカなんかは引き続き好調のようだけど、サマンサタバサとかどうなんだろ。

01/11
2341 アルバイトタイムス 3Q
通期の上方修正はありそうなんですがね、規模がかなり小さいのでちょっと投資したら利益無くなりましたとかもありそうなので油断はできませんが・・・

2668 タビオ 3Q
勝負は下期なので、このまま寒い状態が続けば更なる上ブレもあるのでしょうかね。ただ、株価はそんな安くないので凄い繁盛してくれないと投資はしにくいかなという気がする。

2925 ピックルスコーポレーション 3Q
ここの少し甘い味付けの「ご飯がススムキムチ」が好きでスーパーでたまに買ってて、それがキッカケで調べた過去があったんですよね、ただその時は業績的にパッとしなかったんで、そのまま放置しちゃったんですよねー、今にしてみればさっとでも決算短信に目を通しておけばと少し後悔しております。

今期はキムチが好調なのと工場の製造効率の改善なんてあるし、もう一段の上ブレもありそうな気もするけど、どうなんでしょ。

3644 1stHD 3Q
月次から好調さは窺えるけど・・・3Qを無事通過できれば少しは相手して貰えるのかな?

商いはそれなりにあるけど、株価はボックス圏って奴なので殆ど相手にされていない状態なんだろうか。

あと今年本当に50社近くIPOなんてなったら、投資家の大半は飽きっぽいから、短期資金がグルグル回るだけの相場になって、地味な部類の割安好業績みたいな株が放置されるとかあるのかもと思ってるのですが、そうなったらザラ場の見れない兼業はパフォーマンスが厳しくなるのかもしれません。

7603 マックハウス 3Q
親子共々底は打ったんでしょうかね?もう利益はかなり出やすい体質になっているのだから、あとはある程度の売上さえ上がればって感じだと思うので、お天気様お願いしますとか思いますな。

そういやシーズメンの12月は既存店115.1%と、ここだけ見れば凄い優秀に見えてしまいますが、これが続くかは天候次第ですかね。

01/12
2157 コシダカHD 1Q
利益に偏りがあるから1Qが見栄えの悪い数字になると思うのだけど、いざ決算が出た後の反応が全然分かりませんな。

予想PERだと9倍台なので、非常に微妙な水準と言いましょうか・・・優良企業だけに不安は無いのだけど、投資対象としては強気にまでは個人的にはいかないです。

温浴事業もいよいよ本腰を上げたという感じで、これが順調に育てば来期以降も期待できるのかな。

2791 大黒天物産 中間
利益的に冴えないのは安売りがキツイのと新店や改装の費用が大きいのでしょうかね。

物凄い好調というわけでもないのに株価の評価はそこそこだったり何故?とか思うけど、何が理由なんですかねー。

3046 ジェイアイエヌ 1Q
9月が絶好調だったのもあって1Qは期待できそうですが・・・株価は横ばいが続いているので内容が良ければ上抜けするんかなー。

それにしても眼鏡もかなり安くなったもので、そりゃダメになる会社も出てくるわなという感じですけど、ダメな側の会社の従業員って今後どうなるんでしょ?メガネスーパーの社員でいながらジェイアイエヌやメガネトップの株を買うとかって無理なんですかね。

3376 オンリー 1Q
就職活動の後ろ倒しの影響もあって1Qは悪いのでしょうね。大手は3月、9月決算なので次の四半期決算は10〜12月で、業績的にはまずまずのだろうけど、オンリーは8月決算だから09〜11月と12月は含まれていないので・・・

これが東証1部銘柄なんかは早め早めに織り込むとかあるのだろうけど、そこは新興銘柄なので決算の数字を鵜呑みにするってところでしょうか。

7516 コーナン商事 3Q
そんな好調という訳でもないのだけど、株価水準はかなり安いので多少は見直し買いも入りそうな気もするけど・・・どうなんだろ。

ダイユーエイトとALサカモトみたいに東北に店舗が集中してるところ以外は、そんなに売上が好調という訳ではないので、素直にヒトが多く集まるお店の会社に投資するほうが良いのかねぇ・・・

7829 サマンサタバサ 3Q
勝負は年末商戦とかなんだろうから3Qは数字的には良くないと思うけど、とりあえず業績と決算通貨後の推移が気になります。

震災以降でしょうか、消費意欲が強まってるというか二極化と言ったほうがいいのか、サマンサのバッグやジュエリーは消費の対象になっているのでしょうかね。

規模は順調に拡大しているし外部環境に恵まれれば凄い利益とか出そうにも思えるのですがね。

8519 ポケットカード 3Q
利益はショッピングの増加とキャッシングの減少で相殺されているようなので、どれだけ費用が減ってるかですかね。

もうそろそろ利益的にはショッピングの増加がキャッシングの減少を上回ってきそうなので、来期以降は素直に買い物が増えたならそれに乗ればいいとなれば嬉しいのですがね。

業績予想は利息返還費用増を想定して下期は殆ど利益が出ないと見ているようだけど、来期以降は費用減少を理由に大幅な増益を見込んでいるようなので、多少先を見ると期待できそうな気もするけど、どうなりますか。

PER的にはそんな安くないので、あまり期待できないかもしれませんが。

01/13
2404 鉄人化計画 1Q
観測報道で前期より赤字幅が少なかったようですが、事前に騰がってたのであまり反応しなかったようですね。

株価的には小休止の段階なんだろうか。

2735 ワッツ 1Q
普通に好調で今期も何事も無く増収増益を達成しそうですが・・・やはり何か突き抜けたものが無いと、厚みの無い相場環境ではなかなか相手にして貰えないのでしょうか。

株価推移を見ると2008年の底打ち以降は順調な右肩上がりなので、どこかの時点で評価されるのでしょうけど。

2796 ファーマライズHD 中間
観測報道では若干予想を上回る程度らしいですが、実際の決算が気になるところです。

日本調剤が冴えないので、ファーマライズが騰がって日本調剤が横ばいか下落ならある程度乗り換える予定。

あとアイセイ薬局ですかね。成長性と株価水準からして一番魅力があるように思えるので、直近IPOでなければ今からでも多めに欲しいところなんですが。

3073 ダイヤモンドダイニング
1Qの落ち込みから2Qはかなり改善して・・・3Qはどうなるだろうか?知ったかは大嫌いな業態なんだろうけど、株価は意外に堅調なので、個人的にはその事実のほうを重視したいです。まぁ、今後どうなるかは3Qの結果次第だろうけど。

居酒屋なんかは一六堂や大庄なんかは良い感じだけど他は引き続きダメっぽいし、三光マーケは居酒屋なんか終わってんだよ、これからは焼牛丼なんだよという姿勢で、市場縮小と企業撤退があるからチャンスを掴む企業ってありそうだけど、実際は知りません。

3093 トレジャー・ファクトリー 3Q
テンポスを多めに買っといて何だけど個人的に中古品を扱う会社って好きじゃないので、トレファクに投資した時期はあまり無いのですが・・・何かしらコレというものがあればいいのですがね。

3331 雑貨屋ブルドッグ 1Q
ここも12月は好調そうだけど1Qは9〜11月なんでねー、ただ1Qの数字で会社のマッチョぶりがある程度分かると思うので注目はしております。

買い物に行ったことあるけど、業務スーパーの雑貨版?というくらいお店は粗末な感じで、正直あまり投資したいとは思わないのですが、それでも今の株価はあまりにも過小評価されていると思うし、再び攻めの姿勢に転じているので期待はしております。

3387 クリエイト・レストランツ・HD 3Q
コストコントロールとやらで利益が出ているのは良いけど、店舗数が減って減収ってのが嫌な感じなので、来期以降の攻めに期待したいところです。

3656 KLab 1Q
ここら辺のソーシャルだの何だのいう銘柄も物色の対象としては鮮度切れという感じで、今後は実力勝負ってところかと思いますが・・・

1Qの業績予想は相当凄いなと思ったものですが、2Qの業績予想はどうなるだろうか?

しかしDeNAやグリーの株価水準がかなり低いのが気になりますが、今からならこっちを買うほうがいいのでしょうかね?特にDeNAはかなり安いと思うけど、一番の理由は2Qの失望なんですかね、それのせいで球団がどうとか、任天堂が課金始めるとからもうダメだとか、グリーに訴えられたとか、今頃になって出会い系扱いの懸念とか、来期以降成長できるの?とか、不安材料が一気に表面化して今のジリ下げが続いているのでしょうか。

おかげで次の四半期業績予想のハードルは低そうですが・・・少し他の株を売って乗り換えるのも悪くないのかな?成長性も大事だろうけど、利益の絶対額からして今の時価総額ってどうなの?というのもあるし。

現状ではDeNAもグリーも同じような利益水準になりそうだけど、時価には相当な開きがあるのでDeNA買いのグリー売りとか通用するのかな。

3760 ケイブ 中間
女神転生が好きってのもあって期待もしているのですが・・・まさかクソ株ドリコムが大出世ですから、一寸先は闇というか嫌な世の中です。

業績予想は相当にショボイので少しは上ブレしそうだけど、株価的には地合次第でしょうかね。

ポートフォリオ 01/06

pf20120106




新規買いは・・・

ワンダーコーポレーション
クリエイト・レストランツ・HD
はるやま商事
アイセイ薬局
光ハイツ・ヴェラス
リベレステ
ランシステム
ケーヨーHD
ハナテン
ポケットカード
IGポート


幾つか売り切ったけど、新規買いはそれ以上で更なる無駄な分散PFになる。値上がり重視ならアイセイ薬局一点買いが良さそうだけど、下手に儲けるとそれはそれで拙いのでダメだこりゃ的な銘柄もそこそこ組み入れております。

個人的に優良企業幻想が嫌いってのもありますが、ダメ虫だっていいじゃない株価が騰がる(利益が増える)ならって事で、ダメ虫企業を応援なんて綺麗事は言わないけど、株を買うことで結果的に支持してるのだからそれでいいだろうという事で、ひとつよろしくお願いいたします。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
クルーズ
エスクリ
ダイヤモンドダイニング
テンポスバスターズ
カルラ
フジ・コーポレーション
桧家HD
PLANT

値上がりしているのは少しずつ売っているので、殆ど動いていない雑貨屋ブルドッグと藤商事の比率が高くなっております。


不動産銘柄はTHEグローバル社が少し多いくらいで、1銘柄あたりの金額は少ないものが殆どですが、トータルではそこそこの比率となっております。

まぁ、不動産関連は精通している人も多そうなだけに今の株価に説得力があるとも言えそうだけど、知りすぎているだけに過剰に臆病になっている可能性もあるので・・・何にしても安いので株的なチャンスはあるかもしれません。

東日本大震災直後は東北企業をブン投げるのが正しいという判断で投げた投資家も多いのだろうけど、実際は全力買いという文字通り企業を応援するという判断が正解だったってのもあるし、業種が最低でも最悪でも悪材料を相当に織り込んでいるなら今後更に悪化しても損は知れているのかなと。

01/06

3147 リックコーポレーション 3Q
まあまあの数字で通期は多少は上ブレしそうとかそんな感じですかね。売上がショボイわりに利益は出ているようなので、後は既存店がもう少しマシになりさえすれれば期待できそうだけど、とりあえず株価は安いので放っておこう。

9980 マルコ 1Q
あまり売れゆきは良くなかった様で、買い替え需要低下の影響ですか・・・利益は4Qに偏ってるので予想達成できるかどうかは分からないけど、とりあえずは厳しかったようです。

9〜11月って趣向性の強い商品とでも言いましょうか、ここら辺の売れ行きはイマイチだったのだろうか。これは一時的なのかどうか分からんのが気になります。

2769 ヴィレッジヴァンガード 中間
1桁ながら増収増益と、そこはさすがのヴィレッジヴァンガードってところか。

短信にあるように「モノを買うという行為そのものの楽しさ」という、モノを置いておくだけでは売れない時代を先取りしていているような業態だけに会社としては魅力はあるけど・・・どうしても過去の高成長時代の記憶が残っているので、現状には物足りなさを感じてしまいます。

PER的には5倍割っているので十分買えるんですけどね。

3094 スーパーバリュー 3Q
増収だけど出店費用なんかで利益的には厳しいようで。

もっと規模が大きくなれば出店しつつ増益とか可能そうだけど・・・それはいつごろになるだろうか。

3791 IGポート 業績修正
作品の一部納品が後ろ倒しになった影響で結構な減収だけど、利益は僅かながら予想より良いので通期の業績も多少はマシになるのだろうか。

2Qだけ見れば赤字だけど、納品の後ろ倒しが無かったら利益がどうなったか気になります。

株価的には地合次第でしょうかね。



一部売り
エスクリ
ウェアハウス
テンポスバスターズ
物語コーポレーション

売り切り
トリドール
ウェルネット

買い増し
パラカ
カルラ
ハナテン
ケーユーHD
小田原機器
THEグローバル社
三光マーケティングフーズ

新規買い
ワンダーコーポレーション
クリエイト・レストランツ・HD
はるやま商事
アイセイ薬局


カルラは業績予想据え置きが嫌気なのか単なる出尽くしなのか、地合が悪かったのもあるのでしょうかね、とりあえず買い増ししときました。

ダメ虫企業なので信用できないのだけど、出店地域が地域だけに乗らざるを得ない部分もあると思うので。


ワンダーコーポは10%以上下げてたので少し買っておいた。結構騰がってたからか出尽くしの叩き売りでしょうか?1月以降極端に落ち込まなければ上ブレすると思うのですがね、そうすれば特損が無いとPER的に5倍以下になるくらいと見ているし、株価も一度崩れたから、再び脚光を浴びるのは業績予想か本決算か何にしても当分先だろうから、塩漬けておくには良いだろうと少し買った。

ワンダーもカルラも安いだのだろうけど、ダメ虫なのでねぇ・・・平気で来期は減益予想とか出しそうなので信用できないのだけど、だからこそ安いので内容が良かった時のサプライズの方が大きいと思うのでね、後は優良企業幻想を持たなくても株で儲かるってのを認識できるのも良いかなと。


クリレスは単純に安いので。今期は大幅に上方修正をさせているけど、筋肉質になったからってのも大きいので、売上がそこそこ上がれば利益も出るのだろうから、これも抑えとして買っておいた。


はるやまさんはコナカが月次に反応したのか株価は堅調なので、紳士服株に金が流れるかもなんて思ったから。素直にコナカを買えばいいだけとは思うけど、はるやまさんは来期以降を見込んでの買いなので、とりあえず少し買っておいた

今期は先行投資を理由に下方修正させているから、来期以降は期待できそうなのでね。PBRは0.2倍なので下値はあまり無いと思うので。


アイセイ薬局は直近IPO銘柄なので迷ったんですけどね、今日も下げてたので1枚くらいならいいのかなと。ファーマライズの方が安いとは思うのだけど、地味系で割安で今期は30%弱の成長見込み予想なので、少なくとも今期は買えるかなと。

それでも1枚だけですがね。IPO銘柄なんか大きく儲けるのは非常に刺激的でそれを味わうのは長い眼で見て拙いのと思ってるので、万が一需給だけで急騰されると都合が悪いから。



今日はテンポスが大きく値上がりしたのもあってトータルではさほどマイナスにならずに済みましたが・・・この株もそれなりの水準になって何だかんだで水準訂正されてるのですよね。

2009年以降個別でだけど株価は騰がっていて、まだ安い株は多いとはいえ、それでも確実に減っているので、どんどん欲を抑える方向にいかないと利益の多くを吐き出すのでしょう。

本当はもう少し値の荒い銘柄にも手を出したいところだけど、人間そんな方向転換なんて簡単にできないから、今のうちに刺激の少ない安くてつまらん株だけ見て本格的な下げ相場に備えるくらいが良いかなと思ってます。

去年の東電やオリンパスとか非常に刺激的ですから、ああいうのは体に毒で触ると売買中毒者になるから、見るだけに留めた方が得なのかなと思います。

01/05

2789 カルラ 3Q 月次
ダメファミレスでもヒトが多けりゃ嫌でもお店は繁盛するってところなんでしょうか?おかげで利益は結構出ているけど、ここまで来てもまだ通期業績を据え置くこの姿勢が非常に情けないです。

ある程度手ごたえとでも言うか、今後数ヶ月の見通しくらい把握できそうなもんだけど、そこは塩外食企業だけに無理なんですかね。

まあでも、好調は好調だし株価もそれなりに上昇して織り込んではいるのだろうから、流れが崩れるまでは乗るのも良いのでしょう。

全店 105.2%
既存店 108.0%
ついでに月次も出たけど引き続き好調なようです。

2662 ダイユーエイト 月次
全店 119.2%
既存店 121.8%

3385 薬王堂 月次
全店 107.5%
既存店 111.0%

7554 幸楽苑 月次
全店 116.2%
既存店 105.5%

塩小売も塩外食も特需に沸いておりますねぇ・・・今年は復興元年なんて言われてますが、これがいつまで続くか注目ですな。

7494 コナカ 月次
全店 111.5%
既存店 112.8%
好調ですねぇ・・・といっても、就職活動の後ろ倒しの影響なんですかね、あとは気温の低さも追い風になったのだろうか?

9〜11月の3ヶ月で見るとほ予想通りの業績になりそうだけど、1Qがどうなるかってのと目先の株価に注目しとこうか。

こうなると他の紳士服屋も期待していいのでしょうかね?何かオーダーメイドのスーツも良いらしいから、オンリーとか銀座山形屋とかも好調なのかな。

7605 フジ・コーポレーション 月次
全社 120.0%
引き続き好調。会社側は下期は失速すると見ているようだけど、実際どうなるか注目しましょうか。

3344 ワンダーコーポレーション 3Q
結構利益出てますね。利益が4Qに偏ってて3Qはそんな利益が出ないのだけど、頑張っておられるようです。

最終赤字なので、そこが投資対象的にはちょっと嫌ですが、既存店がそこそこ良ければ利益の上ブレもありそうな感じ。これで株価が少し落ち着けば買えそうかな。

事業内容は本屋にレンタルに中古品に買取やネットカフェにゴルフクラブに眼鏡なんかも売ってて、多角化というかごった煮というか・・・何にしても将来性は厳しい感じだけど、それだけに利益が出てれば評価してくれそうなので、月次に注目しとこうか。

3377 アイケイコーポレーション 業績修正
上方修正。上ブレはあるかなと思ったけど、4Qは僅かの赤字で済ませれたから、利益が上ブレしたようで。

昔は成長株として実際成長できてたのもあって、結構高い株価だったんですがね、2008年以降は頭打ちで、ここから再び成長してくれればと思いますが・・・どうなりますかね。



一部売り
テンポスバスターズ
エスクリ
ダイヤモンドダイニング
クルーズ

売り切り
ヤーマン

買い増し
ホリイフードサービス
ポケットカード
THEグローバル社

新規買い
光ハイツ・ヴェラス


ヤーマンは売り切り。ヤーマン自体悪いわけでもないけど、他に良さげな株があるし乗り換えようとの判断です。


光ハイツ・ヴェラス北海道の介護会社でアンビシャス銘柄です。どマイナー銘柄で出来高が殆ど無いのですが、ようやく買えた。

業績自体はまずまず良くてPER的にも3倍割れで安いのです。過去に巨額の特損を計上して以来無配で投資も控えてたみたいだけど、前期末に1施設お買い上げしているし、今後も好調なら復配もあるかもねってことで、ほんの少しだけ期待しようと思う。

01/04

9842 アークランドサカモト 月次
全店 115.4%
既存店 102.5%

3085 アークランドサービス
11月前年比 100.5%
直営 110.8%
既存店 100.3%

かつやさんの業績は多少は上ブレしそうだけど・・・今期も保守的な業績予想を出しそうだし、今って他に安い株もあるから投資対象としては微妙なところです。

7603 マックハウス 月次
全店 103.6%
既存店 107.5%

7564 ワークマン 月次
全店 124.1%
既存店 122.4%

2792 ハニーズ 月次
国内 108.0%
既存店 108.1%
中国 175.8%
既存店 113.9%

アパレルは気温低下でモノが売れたようです。

7541 メガネトップ 月次
全店 117.5%
既存店 112.2%

他の大手から客を奪っているのでしょうか。メガネスーパーは生き残れるのかなぁ・・・




一部売り
エスクリ
テンポスバスターズ
マーベラスAQL
東京デリカ
ヤーマン
ダイユーエイト

売り切り
クオール

買い増し
アルバイトタイムス

新規買い
リベレステ
ランシステム
ケーヨーHD
ハナテン
ポケットカード
IGポート


更に無駄に分散。今のような地合では直近IPOみたいな銘柄に乗ったほうが良いとは思うのだけど、私の今の資金量では自分の器以上の売買をする事になると思うので、値の荒い銘柄はちょっと控えたいです。

損をするのは当然嫌なのだけど、それ以上に拙いのは下手に儲けると絶対に浮かれて俺凄いとか勘違いするので、今後を考えると手を出さない方が得をすると思っているのです。


リベレステは不動産。増資したせいで株価は軟調だけど、今は横ばいで推移しているので下値は無いのかなと。

増資で得た資金は全額土地の購入につぎ込むようなので、それが巧くいけば嬉しいなってところですかね。


ランシステムは1Qがまあまあ良かったので、利益の殆どを投資に突っ込むとかしていなければ、ある程度上ブレするのかなと。


ケーユーHDとハナテンは中古車販売店。ケーユーは好財務でPBR0.4倍以下、ハナテンは財務が悪いけど低PERで実質的に4倍以下かなと。どっちも保守的な業績予想だったから上ブレしたってだけど、株価はかなり安いので多少は期待できるのではなかろうかと。


ポケットカードはUCSと同じだけど、費用の減少による増益期待。ファミマクレジットとくっついたから増収に見えるのも良いかなと。


IGポートは1Qの時点で利益が通期予想を超えているので。

提供作品次第で収益にバラつきはあるのだろうけど、今期はある程度作品の受注が決定という事だからか大幅な増収で、前期から拠点の集約なんかのコスト削減に励んでいるようなので、利益的には行けるんではないのかなと。

今後の業績は分からないけど、1Q発表時は微妙に反応しただけで株価は殆ど動いてないから、予想通りの業績でも下値はあまり無いかなと。

深夜のアニメとか少し見るのですが、3ヶ月とかで終わるのばかりなんですかね?幾つか見て結構面白いなと思ったのがあったけど、いつの間にjか終わって・・・無駄に長いのも嫌だけど、短すぎても思い入れのようなものが無いというか・・・消費のサイクルを早めるためなんですかね。





今年は幸先良いのでしょうかね。2008年の大発会とか酷かったですから、企業業績次第なんだろうけ相場全体の浮上を期待したいところです。

今日はよく分からんけどストップ高になってるのもあるし、これでお調子者が増えそうだけど、そういうのを横目に冷めていられるようにしたいものです。


そういや東京マーケットワイドって番組に武者さんが出てて、凄まじい買い煽りをしていたけど、今年こそは実現して欲しいものですな。


あと今年のIPOは40〜50社ですか?まぁ、新興市場が盛り上がるのは良い事だけど、その殆どが投資家の期待を裏切る会社だろうから、盛り上がりの反動も怖いですね。

エスクリみたいに当たりを掴めればいいけど、多くはアレとかアレみたいに残念な結果になるのだろうから・・・個人投資家の限界がまたもや思い知らされるって所でしょうか、本当に人間は懲りない生き物です。


相場は過熱感は出てきているように思えるけど、バカ相場突入とかかもしれないので、基本ビビリ姿勢でいつつも、ある程度は能天気でいたいと思う。

2011年確定損益ランキング

昨日は地震発生で、正月早々自然の無慈悲さを思い知らされますが、気にせず更新します。


2011年はどんな売買をして、どんな銘柄で儲けたり損したりしたかちょっと調べてみました。

利益ランキング
2157 コシダカHD 12.95%
6932 遠藤照明 12.68%
9885 シャルレ 8.96%
2138 クルーズ 7.56%
3343 チップワンストップ 7.48%
3778 さくらインターネット 7.09%
2158 UBIC 6.75%
2146 UTHD 5.69%
4819 デジタルガレージ 5.19%
2398 ツクイ 4.25%
3639 ボルテージ 4.47%
2766 日本風力開発 4.14%

%は確定利益の総額に対しての比率です。

金額的に大きかったのはここら辺です。記憶から消えていたけどデジタルガレージや日本風力開発なんかで結構稼いだんですね。当たり前だけど大きく値上がりした銘柄で稼げているようです。

分散させたいので色々買っているけど、大きく騰がる銘柄ってそんな無いから本当はもう少し銘柄を絞るほうが儲かりそうですね。

とはいえ、下手に当ててもねぇ・・・何かしらのバブル期には調子づいた人間っているけど、皆末路は悲惨ですから、儲けすぎない事も重要なのかなってのがあるので、無駄に分散させて損もしないけど儲かりもしないようにする必要があるのかなーと・・・

信用取引使ってる奴が言うか?とか怒られそうですが、儲けすぎはいけないってかなり本気で思っており、それが色々な場面で踏みとどまらせているとは思っているのですがね。



損失ランキング
7148 FPG
6591 西芝電機
9692 シーイーシー
2427 アウトソーシング
6257 藤商事
7416 はるやま商事
3331 雑貨屋ブルドッグ
2772 ゲンキー
2133 GABA
2128 ノバレーゼ
4290 プレステージ・インターナショナル

損のほうは粘着し続けているFPGが圧倒的に多くて、西芝電機、シーイーシー、アウトソーシングが次いで大きいです。アウトソーシングや藤商事も損出しなんかで結構損を確定したのですよね。

ただ、やはり全体的に損失額は少なくて、多くの銘柄で細かく損をしている感じですかね。GABAみたいな失敗もあるけどこれは殆ど運だろうし、ダメかなと思ったらテキトーなところで切るからスッキリして新たな気持ちで挑めるというのが良いのかなと。

今後の課題はFPGのように特定銘柄に過度に入れ込む性格をある程度修正できるかどうかでしょうかね。



改めて見てみると、かなりいい加減というか、良く言えば臨機応変なんだろうけど、芯が無いというかテキトーですねぇ・・・でも株価は皆で決めるのだから柳のような姿勢が必要なのでしょう。

あとは仕手株というか専業投資家が好きそうなのは風力くらいですかね、病的な株で利益の大半を上げたとかではないのは良かったかなと。

東京電力やオリンパス、他には新日本理化ですかね、利益の大半をこの手の株で出すような投資家は破滅する可能性は高いですから、私も昔はこの手の株で値幅とってやろうと思って実際手を出したりもしたけど、今は全くそういう気が起きないので、そこは成長できたので良いかなと思います。

投資家は儲けるのが正義とはいえ、一定の線引きって必要だと思っていて、東電やオリンパスは私的にはアウトなので。


2012年はどういう銘柄で儲けて損をするのか・・・上にも下にもまさか?って銘柄が大きく動くだろうから、今年も都合の良い妄想を抱きつつ銘柄選びをしていこうと思います。

ポートフォリオ 12/30

pf20111230a



明けましておめでとうございます。新年1発目の更新です。


新規買いは・・・

三栄建築設計
THEグローバル社
サムティ
アイディホーム
ダイヨシトラスト
フジ住宅
レーサム
ウッドフレンズ
穴吹興産
エフ・ジェー・ネクスト
小田原機器

不動産銘柄をとりあえず10社ほどお買い上げ。今後凄い赤字で債務超過になるとかでもならなければ、そこそこ評価されるのではなかろうかという理由でお買い上げです。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
クルーズ
テンポスバスターズ
ダイヤモンドダイニング
フジ・コーポレーション
桧家HD
カルラ
PLANT


今月は決算がかなり多くて、内容次第では評価がガラリと変わる株ってあると思うので、1つか2つはそういうのを掴めたら嬉しいなと思う。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け