2012年02月

02月成績

先月比 +10.32%
年初比 +15.99%

何とか2桁増で終了。資産推移を見ると今月は02/20以降急激に増えだして02/27がピークだったのですが、まさに稲妻の輝くって奴で、仮にこの6営業日にノーポジだったら何も儲けていない事になっているのだから、常に相場を張っていないと凡人が株で儲けるなんて無理なのでしょう。


資産の内訳は・・・

日本株 82.58% → 82.73%
日本円 10.36% → 9.87%
外国株 3.48% → 4.13%
外貨 2.19% → 1.81%
FX  1.40% → 1.46%

米国株を新規に買ったりドル転したりFXも新規に建てたりしたけど、日本株の上昇が大きいので円資産の比率が相変わらず高いです。

無理に円以外の資産を持つ必要も無いのかもしれないけど、隣の芝生は青いって奴もあって米国株なんかは夢があるので、ある程度色んな銘柄を買っていきたいと思います。

中小型株は日本株でも成長性も十分ある有望銘柄も多いけど、日本の大型株は信用できませんので・・・モノ作り崩壊説が大勢を占めない限り粗大ゴミ株は買えないでしょう。


今月は増加率だとTOPIX並で個人投資家的には物足りないとは思うけど、元手がある程度大きくなると増えるにしても減るにしても額が大きくて、綺麗事なのだろうけど、こんなに儲けても良いのかなとか思いますね。

正直今の資産を維持できる器が自分にあるのか自信がないのですが、徐々にでも投資家としての器を拡大できればいいなと思う。



今月はお調子者ほど大儲けできた月だったのでしょうが、そういう投資家は去年壊滅的なダメージを喰らったワケなので、身の丈以上の稼ぎは結局吐き出すのですよね。なので、お調子者にならないよう務めたいです。


3月は四季報が出るけど今年はどうなりますかね。去年は地震で四季報どころではなかったけど、今年は普通に四季報相場的なものが展開されるのだろうか。

02/29

2157 コシダカHD
〜今後2〜3年以内に50億円規模のM&Aについて検討している〜

コレに対してコシダカ側は具体的に検討している案件や、決定された事実ならびに計画は無いと仰っておられます。

実際のところは知らないけど、買収で上手に成長している実績があるだけに更なる買収で成長という期待はありますかね。

個人的に業績は上ブレすると踏んでいるので、ある程度仕込みたいところです。

8860 フジ住宅 業績修正
上方修正+増配。昼休みに発表して少しは反応したようだけど弱いですねぇ。

〜分譲住宅セグメントの自由設計住宅の引渡しが順調に推移したことや利益率が大幅に改善されたこと等により〜

好調なのは結構だけど、来期以降はどうなんだろう・・・今期は好調なところが多いようだけど、来期もそんな都合よくいくのかねぇ。

株価だけ見ると素直にフージャース買っときゃ良かったって感じです。

2429 ワールドインテック
・債権の取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ

エルピーダ向けの売掛債権68百万円純資産に対する比率は1.37%という事で、影響は大きくないのだろうけど、ある程度の業績下押し要因になるだろうからちょっと怖いですかね。

あと、会社計画だと先行投資を理由に1Qは赤字になる予定のようなので、決算が近づくまでの株価推移には注意なのかなと。



買い増し
桧家HD
はるやま商事


桧家は立会外分売。


引けにかけて売られる銘柄がチラホラ見受けられますね・・・何かあったんでしょうか?

テラプローブって明日寄るのでしょうかねー、潰れなければそこそこお買い得そうだけど、来期の業績予想とか悲惨なものになりそうだし見るだけにした方が良いのかな?少しくらいなら割り切りで買ってもいいかな?まぁ、短期的には値が荒くなりそうだから保有してられなくて変なところで売りそうだけど。

あと、一応1円で買えたら数円抜きできるかなと思ってエルピーダに指値を入れたけど無理でした。まぁ、ここら辺の株に手を出そうという邪念がある間は投資家としては下の下なので、私もまだまだだなと思います。

02/28

買い増し
はるやま商事
エフ・ジェー・ネクスト

少しだけ買えたようです。



しかし・・・私今日は寄りの30分しか見てなくて、あんだけ騰がったから調整するよな、とか思ったけど、引けを見てみればプラスですから一体どうなってんでしょ?

個人投資家がこんだけ儲かったとかやたら自慢したとか、武者さんの買い煽りや北浜先生の強気発言をものともしない日経平均の強さは本物か?というところなのか・・・仮に日経10,000円とか行ったら、市場の外でも大々的に騒がれるのでしょうか。

あと、東証2部指数は連騰記録途絶えたのですね・・・上昇率は大したことないのだから、もっと記録更新させれば良かったのに。


エルピーダ死亡でモノ作りは終わったとかなればいいけど、モノ作り幻想は深刻なので無理かなー?半導体の事なんか知らんけど、価値の無いものを延命させても金や時間の無駄でしかないってところなんですかね。

所詮小売や外食とか虚業とか形あるものの方が上なんてものに縛られている個人投資家は未来永劫損し続けるのだから、粗大ゴミでしかない大企業はある程度淘汰させろと思うのですがね。

そういや、テラプローブどうなるんでしょうか。エルピーダの依存度が高いとはいえ100%寄生しているわけではないのだろうから安ければ買えそうですが・・・アドバンテストが第3位株主だけど拾ってくれないのかな。

今期は期末配当10円を予想しているけど、出せるのですかね。


今年は閏年なので2月は明日まででしたね。さすがに今月はプラスで終われそうですが、前半はサッパリでしたから株式市場の景色なんか一瞬で変わりますな。

02/27

4809 パラカ
立会外分売に申し込んだのですが・・・証券会社側の不備で申し込み無効になったようです。

こういうのってあるんですね、今回初めてなので正直コノヤローとか思いますが、あらゆる不幸を想定しながらでないと株式投資なんてやったらダメなのでしょう。

何か最近立会外分売が多いような気がするけど・・・相場の低迷で株主が不足気味なんでしょうか?好業績の新興銘柄なら昇格とか期待もあるけど、何でアンタが?みたいなところもあるので、売り抜けたい連中が一定数いるのだろうか?



一部売り
藤商事
シャルレ
キャリアデザインセンター
UBIC
西尾レントオール
ケーユーHD

売り切り
ゲンキー
UTHD
ヒューマンHD
山田コンサルティンググループ

買い増し
カルラ
リックコーポレーション
クリエイト・レストランツ・HD
エフ・ジェー・ネクスト
はるやま商事
フーマイスターエレクトロニクス

新規買い
タクトホーム


権利落ちで下げた銘柄を少し買い戻し。それにしてもカルラやリックコーポが下げるのは分かるけど、優待の無いクリレスも下げがキツイのがちょっと嫌な感じですね。多少配当利回りは高めだけどそんなに下げないかなと思ったのに下げ幅は優待銘柄並みですから、よく分かりませんね。


タクトホームは低PER不動産。直近の業績が良くて低PERとか配当利回りが高めとかなら何でもいいだろうという理由で、これを買った。

今の好地合が続くならテキトーに買われるだろうから、次の決算が出るころには売買の決断をする事になるだろうし、目先の数字が良いところを買えばいいだけだろうと。



今日は権利落ちや一部銘柄が弱かったけど、急騰しているのもあるからかトータルではプラスですから、相当強いなと思いますね。並の地合ならマイナスでもおかしくないですから。

私はビビリなので、少しずつ下値不安の少なさそうな銘柄にシフトしていって暴落時の被害をある程度軽微にできればなと思う。

暴落はデイトレ専門でない限り喰らうのは避けられないので、ある程度利益確定したら欲張りすぎずに儲ける事より損をしないほうに重点を置く方針で行きます。


何たらショックってのは株式市場ではよくあるけど、明日はエルピーダショックなんでしょうか?もし明日が相場の天井でなければ絶好の押し目買いのチャンスなのだろうか。

よく分からんのでテキトーに売買します。

ポートフォリオ 02/24

pf20120224




新規買いは・・・・

ジーフット
ゲンキー
パイオン
フーマイスターエレクトロニクス
クロタニコーポレーション
山王
ビーエスピー
シーエスアイ
野田スクリーン

色々売ったけど、それ以上に買ったので銘柄数が少し増えました。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
テンポスバスターズ
PLANT
ワールドインテック
アイセイ薬局
ナンシン
アウトソーシング
クルーズ


アウトソーシングが結構値上がりしてしまったので上位に顔を出す。上位陣のウエイトが高くなっており正直売りたいですが、強いものほど残して引っ張りたい方針なので、我慢しております。

最近売買が多いのも、売りたい上位陣を我慢する代わりに下位の銘柄を売買する事で何とか誤魔化しているのでしょう。


それにしても・・・多めに買っている銘柄に限ってあまり値上がりしないなんてのはよくある事ですが、今は上位陣も結構順調に値上がりしており、正直恐怖を覚えますね。

自分は相場センスが無いから騰がる株の見立てが下手で大儲けできないのに、今は俺ってセンスあるんじゃないのか?とか勘違いさせてくれますから、本当に恐ろしいなと思います。

ただ、今はバカになるアホになるのが正義な地合だから買いまくるのが正しいのでしょう。

02/24

8917 ファースト住建

12:30に優待新設を発表。

100株・・・書籍
1,000株・・・書籍+生醤油

けど、殆ど反応してませんね・・・書籍は「一生使えるおかずの大事典888レシピ」ってのをくれるようだけど、何でこれなんでしょうか?ちょっと検索したら発売日が09/10/29と古いし。

100株なんてケチな事を言わずに1,000株保有して醤油を貰ってレシピ本見ながら料理でもしろと?4月と10月の権利が発生するようだから、毎回違うレシピ本と調味料でもくれるのですかね。

優待内容がズレている気がするのですが・・・以前新田ゼラチンが優待新設したけど、通販の買い物券1,000円分じゃ魅力薄だからか、こっちもさして反応しませんでしたね。

通販サイト見ると、5,000円以上で送料無料だし、恐らく5,000円分の買い物券とかだと、ある程度買われたのでしょうかね。

こういう知名度の低いところは商品券で買い物をさせようなんてセコイ事しないで、とにかく現物を大盤振る舞いして知って貰う方が先なんじゃないの?という気もするけど、損して得取れみたいにならんのだろうか。

しかし「白い粉を扱う社長のブログ」って、わざとだろうし個人的にこういうのは好きだけど、メジャーな企業がこんなタイトル付けると、問題ありそうですなー。

株主優待なんか無くすべきなんだけど現実的には無理だろうから、やるならせめて個人株主が欲しがるモノを出すなりして、その会社のファンになるようにしろと思いますけどね。

ファースト住建も無難にクオカードとかにしときゃ良かったのに。現金な個人投資家には現金に近いもののほうが喜ばれるでしょう。



一部売り
シャルレ
ゲンキー
シーズメン
ケーユーHD
西尾レントオール
物語コーポレーション
山田コンサルティンググループ

売り切り
ワッツ

買い増し
山王
ビーエスピー
はるやま商事

新規買い
ジーフット
シーエスアイ


あまり動かないのを切っていき、株価が上向きと思われるものや今後嬉しいお知らせが期待できそうなのに乗り換える。


ジーフットは靴屋。2010年4月から月次を開示していて、前期の業績は少し上ブレしそうな感じですかね。特別損失があるので、今期これが無くなれば見栄えの良い業績予想になるんではなかろうかというのが理由です。


シーエスアイは、同業はソフトウェア・サービスやワイズマンとかだろうけど、シーエスアイの今期は良い部類に見えたので買った。

システムのリニューアルだの先行投資だので利益は不安定なのが嫌な感じだけど、単年で見れば投資できる時期はあるのかなと。




しかし・・・個別で濃淡はあるけど騰げが止まりませんね。もう冷静でいるつもりでも既にお調子者の仲間入りだろうから波に飲み込まれているなコリャ。

今後暴落するまでアホになるだけでしょう。先物見ると騰がっているし来週も楽しく売買できそうですな。

欲しい株は他にもあるので、テキトーに色々入れ替えると思います。

02/23

2772 ゲンキー 月次
全店 111.9% 既存店 100.3%

ギリギリだけど、既存店100%超え記録を更新。前期がかなり良かったから既存店100%以上なら十分合格かなと。



一部売り
ホリイフードサービス
ヒューマンHD
UTHD

売り切り
As−meエステール

買い増し
はるやま商事

新規買い
ゲンキー
ビーエスピー



ゲンキーは月次目当て。メディア工房とライトオンを見て、今の地合ならそこそこ良いだけで買われるだろうとの判断です。で、今日月次が出たけど・・・微妙なところですが、今の株価水準と地合なら大丈夫そうだけど、どうなんでしょ。


ビーエスピーはIT企業。今期はわりと良い部類・・・この会社独自の強みなのかは知らんけど儲かっているようです。クラウドだ何だでIT投資が増えてるのも大きいのでしょうかね?まぁ、小売とかと違って全然見えないから数字の良さでしか判断できませんが。

配当利回りも4.7%と高く、今後上方修正があればひょっとしたら増配があるかもとか、NDソフトウェアみたいになったらいいなという都合の良い妄想でのお買い上げです。

財務体質はかなり良く、上場してから減配した事も無いし安心感があるかなと。



しかし騰げが止まりませんね・・・今月は日経やTOPIXに勝てないなと思ったら、既に指数には勝ってしまっているから、本当に市場の景色は変わったなと思います。

ただ、やはりネット系は蚊帳の外というか、この絶好調の地合の中では反応が弱いですね。円安で輸出企業大儲け!とか原油高で石油株買ったれ!というのような認識だからでしょうか?


まぁ、小型に資金が流れているからいずれはネット系も騰がるとは思うけど、今の相場は・・・

実業>虚業

だから、一昔前の認識ではあまり利益取れないのでしょうかね。




ここ数日の騰げで正直気持ちが浮ついてきてますが、色々見ていると儲かってる人は当然としてイマイチな人も俺が儲からないのはおかしいくらいの勢いですから、本当にお調子者が増えたなと思います。そんな中1人だけ冷めていられるかったら無理なんですが・・・

表面上は無邪気に喜んで内心では冷静でいるってのが理想ですけど、そんな器用な真似は私には無理なのでね、ブログなんかでも喜びの感情を出してはダメかなと。

今の地合で気分が沈むようなブログを書きたいものです。

02/22

3171 マックスバリュ九州
そういや今日上場したんですね。初値は1,300円と公募価格を50円上回って、マックスバリュのくせに高いとか思いましたが、明日以降の値動きにも注目です。

決算期は02月20日だから権利は過ぎているので、仮に拾うならいつ頃かと考えてますが・・・優待は新設するのだろうから、それまでに拾うって感じかなぁ。

1,000円割れれば欲しいけど、そこまでは下げないかな。

7522 ワタミ
ブラックぶりが話題ですが、昔私がバイトした事がある某牛丼屋もブラックかどうかは分かりませんが、サービス残業休日出勤当たり前みたいな事もあったし、外食は全般的にブラック度が高いのでしょうかね。

バイト比率が高いからバックレ学生の代わりとか、食い物を直に扱うからクレームも多いし、酒もあるから酔っ払いとのトラブルとか・・・忙しい店だと社員は店舗で寝泊りとかわりと当たり前ですしね。

私がいた店も店長が過労で2度か3度入院したとか言ってたけど、それが自慢になっているところがあるのですよね、1度ぶっ倒れて初めて一人前みたいな・・・

暇な店は暇なんですがね、コイツは使えると思われたら激戦区に投入されるから、それに耐え切れないヒトだっているでしょうから、逃げるという選択肢もあれば良かったのですけどね。

私は外食の人間じゃないけど、主に仕事が理由で昔ウツになりかけた事があって、それで結局ヤバイと思って仕事やめたんですが、それ以降はもうとにかくストレスの無いような生活を心がけているんですよね。そういうのもあって今は年収とか低いですから結婚は諦めましたがね。なので正直残念というか男としては失格なのだろうなと思う事もあるけど、無理をすると当時の記憶が蘇ってくるから、社会人としてはダメな奴なんだろうけど今みたいなノンビリできる環境で良かったと思ってます。

それで投資に多くの時間を割けるから結果的に株で儲かっているワケで、一度精神的に壊れかけたおかげで新しい道が開けたのだから世の中分からんものです。

あと、父親がサラリーマンではなかったから私に正社員幻想が無かったってのも運が良かったのだと思います。親が公務員体質だったら私も死ぬまで会社にしがみついていたと思うので。

人それぞれ考え方や環境が違うので何とも言えないけど、追い込まれる前に逃げるとかやめるとかいう選択肢もあるという考えがあれば良かったのですけどね。

末端の人間は基本使い捨てという認識は持つべきでしょう。

7261 マツダ
結構な希薄化を伴うような増資で酷いですなー。ライブドアショック以降は新興銘柄がMSCBの乱発とか酷かったですが、ここ数年は大企業様が平気で恥知らずな増資を連発ですから、日本の大企業にマトモな経営者はいないのかって感じですな。

大企業は規模だけじゃなく、志の高さなんかも必要だってのに・・・個人投資家のレベルの低さも株主を財布代わりにする事に拍車をかけてんでしょうかね。

株主のために他を全て犠牲にしろとまでは言わないけど、こういうのがある度にガックリきますね。




一部売り
一六堂
カルラ
UTHD
シャルレ
ケーユーHD
アイ・ケイ・ケイ
西尾レントオール
ファーマライズHD
リックコーポレーション
As−meエステール

売り切り
ハークスレイ
ダイヨシトラスト

買い増し
PLANT

新規買い
山王
パイオン
クロタニコーポレーション
フーマイスターエレクトロニクス


カルラとリックコーポは1枚残して売却。カルラなんて1,000株で500円の食事券20枚ですからね、本当にこういうのはやめて欲しいです。


山王は1Qがかなり良く今後上方修正期待で。資料を見ていたら前期4Qから改善傾向は明らかだったので、もうちょっと早く気がつけばなって感じです。

リストラやらで収益性が高くなっているのと、388百万円の特別利益が発生したのだけど、これは業績予想に織り込んでいないので、最悪でも純利益だけは上方修正されるだろうというのがお買い上げ理由です。


パイオンは買収効果で規模拡大したのだけど、業績予想は売上のみの上方修正なので今後利益の上ブレもあるかもってのと、配当がまだ未定なので、これがハッキリすれば評価されるかなと。利回りは1%にも満たないだろうから株価的には地合次第でしょうけど。


クロタニコーポレーションは下方修正済みですが・・・

ロンドン金属取引所銅価格8,160 ドル/トン
銅建値 687.64 円/キロ
為替 78.0 円/米ドル

が、業績予想の前提条件で、直近だと全部上回っているみたいなので上ブレ期待があるだろうというのがお買い上げ理由です。

別に今後上方修正しなくても良くて、保有する拠り所があればいいのです。株価が堅調に推移するなら決算前に手放すだろうから。


フーマイスターエレクトロニクスは1Qが怖くて一度手放したのですが、1Qがそこそこ利益が出ていたわりに反応薄だったので買い戻し。1Qの短信に・・・

〜取得から一定の期間を超える棚卸資産について、正味売却価額が帳簿価額を上回るケースが増えてきており〜

今なら在庫の質も良いようだからPBR0.2倍台は安いかなと。

業績予想は1ドル80円想定なので、今くらいの水準が続くなら大丈夫かなと。業績予想は控えめに出したのだろうから多少円高に振れても大丈夫だと思うし。

あと予想配当利回りも今日の終値で6%なので、減配や無配にならなければ高いかなと。

色々言ったところで指標に負けたというのが実際のところです。




しかし凄い騰がってますね・・・今月は東証1部ばかり上で小型株は無視かよ!とか思ったけど、ここ数日で一気に景色が変わった感じで、このまま行けば私もお調子者の仲間入りしてしまいそうです。

株価なんか気にしないだの見ないだの言い放ちながら高値更新でウッヒョイ!とか自慢しているインチキ投資家を見て、こうなったらオシマイだなと思っているので冷静に努めたいです。


明日以降も売買しながら材料のありそうな銘柄や下値の堅そうな銘柄にシフトしていければなと思う。

02/21

6790 野田スクリーン 業績修正
下方修正から一転して上方修正。
〜前期から引続き徹底したコストダウン・受注変動に耐え得る合理的な生産体制の追求について取り組みました〜

というワケで、当初予想よりも利益額が上回りました。う〜ん、これは運が良い・・・

〜直近のプリント配線板加工事業において、通信関連や半導体パッケージ関連を中心としたフラットプラグ加工の受注が、想定を上回るペースで推移している〜

野田さんの加工技術だから受け入れられているのか?会社側がビビリすぎただけで需要自体はそこそこあるのでしょうかね。

コストダウンにチカラを入れ過ぎというか、やたら利益が出ている会社も多いけど、今利益を出せないようなところは将来どうなるんでしょ。

上方修正は良いけど配当も前期と同じ600円にしてくれれば良かったのに・・・財務体質良すぎなんだから、それくらいできるだろ、と思ったけど、渋いから好財務なので無理か。それとも一定量の見せ金が必要な会社なんですかね。

2124 JACリクルートメント 月次
売上高 569 前年比 129.9%

非常に順調。人間たちがアチコチで流れに流れているのでしょうか。

3632 グリー
急反発ですね。理由は・・・
〜「探検ドリランド」で、通常の想定数を超えたゲーム内アイテム(カード)の取得、交換(トレード)行為が確認されたと発表。ゲーム内のトレード機能を停止し全ユーザーにトレード機能の停止を告知したが、「業績への影響については軽微と認識している」としたことで、売り材料とはならなかった。むしろ同社のゲームに対するニーズの強さが再確認できたとの見方が広がった〜

不正が起きるのは人気の証!って事で、コジツケここに極まれりですなー。まさに相場は大人のやりたい放題って感じです。

こんな事されたら株は需給が全てと言われても黙るしかありませんな。

グリー側はあっという間に対応の目処が立ったという事で、長期と言い続けて問題先送りをしている塩企業はグリーに弟子入りしたらいいんじゃないですかね。こういう対応の仕方次第で投資家達の会社に対する信頼が変わって時価総額に影響するのだから、熟慮という名の思考停止はやめろって感じです。

グリーやDeNAを大量にカラ売りしているデイトレブログとか見ているけど、今日は返済できたんすかねー。このインチキ!とか言いながら泣いている個人も多そうですな。

ここらをカラ売りしている個人って虚業の分際で時価総額高すぎで生意気なんだよ!というような認識なんだろうけど、それが正しいのかどうか・・・答えは市場にあるというところでしょうかね。

3139 ミサワ
ストップ高。
〜2012年1月期の連結経常利益が前期比2.1倍の4億円程度と従来予想を約2000万円ほど上回り過去最高益を更新したもようと一部で伝えられたことが「ポジティブ・サプライズ」となった〜

予想を2,000万円上回ったからってストップ高になる理由が分かりませんが・・・業績の伸びのわりに割安だからと言えばそれまでなんだろうけど、だったら事前に買っておけとか思うのですがね。

楽観極まりない相場とでも言いましょうか、お金余ってんですかね?グリーの複製ネタだって地合が地合ならストップ安でしょうに、むしろ好材料扱いされているくらいですから、本当にどうかしてますね。

相場の天井はどこか分かりませんが、お調子者も増えてきているし、完全に警戒すべき水準と見たほうがいいのかな?

・・・ただ、まだ大きな流れでの相場は過熱していないからかIPO銘柄もそんな高値が付かないのもあるし、ある程度押したところ拾っておけばIPO銘柄で儲かりそうですね。理由は様々だけど急騰している銘柄もそこそこあるし。



売り切り
トラストパーク

買い増し
はるやま商事
光ハイツ・ヴェラス


今日は少しだけ売買。あとは損出しと、僅かながらカラ売りも行う。



相場は堅調で何だかんだで私の時価総額も増えていて、今なら買い豚は誰でも大なり小なり儲かっているというところなんでしょうか?

天井を迎えるまで放置しとけば、それだけでそこそこ儲かりそうだけど、色々欲しい株もある事だし明日以降も無駄に売買すると思います。

02/20

8248ニッセンHD
UCCからシャディ株100%お買い上げ。昔惰性で上場していた企業ですな。好財務なのに減益で減配するという、財務体質の良さを維持することに努めていた実に日本らしい会社だったような。

第三者割当増資でUCCが筆頭株主に。その増資の資金でUCC子会社のシャディ株全てをお買い上げするって事なのか。

通販業界も厳しいから、巨大化するしか無いという事なんでしょうか?

4317 レイ 業績修正
上方修正。
〜第4四半期に展示会案件やコンサート案件をはじめ、全体的に受注が予想以上に好調に推移した結果〜

う〜ん、以前上方修正した時にちょっと気になったのだけど、そのまま忘れてた・・・今回の上方修正でPER5倍ですからねー、PTS見たらストップ高になってる。

しかし博展は材料発生前から3倍近くなっているし、去年11月には100円割れ寸前だったので、レイの見逃しは痛い事になるか・・・

他の銘柄もここみたいに権利前に材料を出してくれれば出してくれればいいんですがね。

3382 セブン&アイHD
どうでもいい事ですけど、セブンイレブンのCMでラブプラスがどうとかやっていて・・・ここらってローソンがやる事かと思ったのだけど、それだけこの手のモノに対する需要が大きいのだろうか?ローソンがやるのだと迷走戦略の1つかなんて思うけど、セブンイレブンがやるとやけに説得力がありますね・・・セブンイレブン単独で上場していて欲しかったですな。

こういうのってトップの鈴木皇帝閣下も当然把握しているのでしょうかね?だったらちょっと笑えてきますが、実際どうなんだろ?



一部売り
シャルレ

売り切り
ヒップ
マックハウス

買い増し
FPG
シーズメン
ダイユーエイト
クルーズ

新規買い
野田スクリーン


色々売買。

新規の野田スクリーンは・・・何でも良かったんですが、実業株が欲しかったけど、それ系はよく分からんし興味も沸かないので、財務体質が良くて割安でみたいなのをテキトーに探してたら、これが見つかったってだけです。

下方修正済みでPBR0.4倍割っているから下値もそんな無いだろうと。




しかし虚業株弱えぇ〜〜〜、これが円安パワーか。モノ作り大国万歳相場が終わらないとネット系はキツそうですなー。

SNS系は先行き不透明とか懸念とかで売られているというより、単に他の株へ乗り換えるために現金化しているだけだろうから、仕込み時とも言えそうだけど・・・いつ立場が逆転するか分からんしねー。

今はちょっとした好材料が出た銘柄はアホみたいに買われるだけに、何か発表してくれって感じですかね。

ポートフォリオ 02/17

pf20120217a




中途半端なのを色々売ったのである程度銘柄数が減った。これからもダメそうなのは処分していく予定。


新規買いは・・・

エフティコミュニケーションズ
ハークスレイ
スクロール
みずほフィナンシャルグループ
西尾レントオール

単に儲かってないからなんだろうけど、いつも以上にテキトー感が漂っています。これで儲かっていたら厳選した銘柄群とか思うのだろうから、本当にいいかげんですね。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
テンポスバスターズ
PLANT
アイセイ薬局
ワールドインテック
薬王堂
ナンシン
クルーズ

買い増しやら株価の上下やらで色々変わる。


今は小型株が全般的に冴えないけど、人材や不動産は更に色々な事が懸念されている株価水準に思えるので、これが払拭されるだけで上に行きそうなので、なかなか見切れませんね個人的には・・・

単に株価が冴えないからダメ株扱いされるって株の世界ではよくある事なので。

投資には待つというのも手法の1つではあるのですがね、毎日相場を見ているとそれを忘れてしまうのですな。

待つのと塩漬けでは全然意味が違うので難しいところなんですけど。

02/17

9955  ヨンキュウ
ウナギの養殖事業開始と、魚力その他と資本業務提携。

お互いに持ち合うわけじゃなくヨンキュウがウナギ事業用の資金調達のために提携先に株を渡すだけですか。ヨンキュウ自慢のウナギを魚力のお店で売ろうという事か。

まぁ、どっちも業績がパッとしないし、単独では生き残れませんとか思うようになったのでしょうかね。国内だけでやっていくなら、くっついて大きくなるしか生き残れないという事なんだろうか。

ヨンキュウの株価がやけに堅調だったけど、まさかこれが理由じゃないだろうな。

魚力は昔は業界ダントツの高収益とか四季報でも書かれてたくらいに利益率が高かったのですが・・・実は昔買った事があって優待貰いましたよ・・・個人的には消し去りたい過去です。

2788 アップルインターナショナル 決算
前期も業績サッパリだったけどPBR0.16倍ですからね、今期は黒字予想で当らずも遠からずな数字を出せれば相当安いとは思うのだけど、4期連続で最終赤字ですから全く信用できません。

コナカなんかも連続赤字から脱出して株価もある程度回復しているからアップルにもチャンスはあるかもしれないけど。

円安に振れると有利みたいだから今期以降は期待できるかもしれない。あとは復配してくれればねぇ。


一部売り
ヒップ
カルラ
ホリイフードサービス
As−meエステール


売り切り
アルトナー
ソーバル
KG情報
遠藤照明
まんだらけ
タウンニュース社
トランザクション

買い増し
PLANT
日本商業開発
ダイユーエイト
エフ・ジェー・ネクスト

新規買い
みずほフィナンシャルグループ
西尾レントオール


引き続き迷走取引が続く・・・昨日に続き中途半端なものや、ダメそうなのを切っていく。


小売と不動産を買い増し。ダイユーエイトは買い戻し。PLANTは単純に安いので。あと今期は中間配当があるので、それがらみでの買い。


日本商業開発は指値にかかる。エフ・ジェー・ネクストはPERは5倍弱でもっと安そうなのもあるけど、3Qの時点で利益は通期業績に届いていて、例によって先行き不透明を理由に業績予想を据え置いているだけなので上ブレ期待はあるのかなと。

まぁ、4Qが赤字になる可能性も無いとは言えないし来期は減益の可能性だったあるだろうから、極端に入れ込めませんけど。


みずほは深い理由は無くトレンドに乗れたらいいなってだけです。買ったといっても1,000株だけですがね。

私が大型株を買ったのがいわゆるフラグって奴で、ここから東証軟調新興堅調とかなればいいのですがね。というワケでみずほ暴落しろ!と思いつつお買い上げ致しました。メガバンクより大手商社とかのほうが良いのだろうか。


西尾レントオールは建機レンタルの会社で1Qが絶好調だったから上方修正はかなり濃厚かなと。復興特需もあるようだけど、短信を見る限りそれだけじゃないようだし。

上方修正すればPER的にも割安感のある指標になるだろうってのと、株価も右肩上がりで堅調、あとサコスという子会社を上場させて、サコス株の8割以上を握っていて時価は95億円程で、西尾さんは今期は現時点ではだけど経常利益で25億円稼ぐ予定で、その企業の時価が215億円程というのは、それなりにお買い得感はあるのかなと。

サコスも好調みたいでこっちの時価も上昇しそうだから、西尾株はもっとお得感が増すかもという都合の良い思い込みで投資しました。

利益的には上期が勝負なので、1Qの流れが続いているならいけるのかなと。カナモトの株価もかなり堅調だし、建機レンタルの株とかもまだいけるのでしょうかね。

株的には私にしては珍しく買った直後に値上がりしてくれたので、その部分を大事にしていければなと思う。




しかし小型株弱ぇ〜〜という感じで、東証1部が絶好調な時は名も無き新興企業は蚊帳の外なのですね・・・

円安だ金融緩和だとマクロバカが喜びそうなネタだけに買われるのは主力株どころなんだろうけど、小型内需でもハイデイ日高みたいに好材料を出せば素直に反応というか過剰に買われているのもあるので、指標には目を瞑ってとにかく東証1部銘柄から選ぶってのが必要なんでしょうかね。

でも新興銘柄は成長性があって割安なのが多いからどうしてもそっちの方が良いと思えるので・・・今月絶対ハイパフォーマンスを手に入れないと駄目なヒトでなければ、今は有望な新興銘柄の仕込み時かなという気もする・・・といっても、いざ上昇してくれないと何の説得力もないし、こういうこと言ってる私も現状では不安ですが。

とにかく今は問答無用の順張り相場だろうから、バカになって右肩上がりの株を目を瞑って買うしかないって感じでしょうか。

02/16

3377 サークルKサンクス
公開買付け。1株1,780円でユニーがお買い上げ。

子会社上場の解消というのが理由なんでしょうか?そういや親のユニーって株主優待が無いのですね。これで優待株が1つ消えるので実に結構な事です。

セブン&アイは優待無いし、イオン系も思い切って優待廃止すればいいのにね。

個別株で儲けるなんて、そんな簡単な事じゃないのだから、個人投資家を勘違いさせたり甘やかしたりする株主優待は即刻廃止して欲しいものです。

嫌がらせとして優待タダ取りに参加したくなってきますね。

〜グループ経営資源の最適配分及びグループシナジーの最大化に関する意思決定をよりスムーズに行うことが可能な持株会社体制への移行が不可欠であるとの判断に至り〜

パレモは鈴丹と合併したけど、いずれは退場するのだろうか?さが美やUCSも、そのうちユニーに取り込まれるのでしょうかね。

鈴丹って今日が上場廃止日だけど、特に意味は無いのでしょうかね。

2730 エディオン 業績修正
下方修正。って、8日前に下方修正したばっかなのに・・・

〜独占禁止法第2条第9項第5号(優越的地位の濫用)に該当し、同法第19条の規定に違反する行為を行っていたとして〜

納付すべき課徴金の額:40億4,796万円

凄い額だ・・・こういうのって普通の個人投資家が事前に察することって可能なんでしょうか?私は無理だろうから特定銘柄に集中投資ってできないなーと、こういうのを見ると改めて思う。

単なる下方修正なら少し痛いなくらいで済むけど、上場廃止クラスの悪材料を抱えている企業って表面化してないだけで結構あるだろうから、投資って怖いですな。

あと、J.フロント リテイリングも、松坂屋で数年にわたり架空売上の計上が発覚して特損計上ですから・・・どこで何があるかなんて全然分かりません。


売り切り
三洋堂書店
フライングガーデン

買い増し
テンポスバスターズ

新規買い
スクロール

中途半端な量の銘柄を切る。

スクロールは業績自体良いのと、今後下方修正しなければ増配があるのではという理由です。業績予想が震災を考慮して控えめに出したものだし、配当もかなりビビリな見込みのようなので今後期待は出来るかなと。

ただ、増配があるとしても3月の権利までに発表をしてくれるかどうかは分かりません。上場企業であるのを意識していないところは本決算と同時に配当修正とか、今更遅えーよとかいう開示を平気でしますから。

上場している以上は四半期決算や配当や優待の権利は重要なのだから、そこを考慮して発表しろと思うのですがね。長期という言葉を吐けばテキトーにしても許されると思わないで欲しいものです。




今月は私はサッパリでちょっとゲンナリしてますが、個別で見れば堅調な銘柄ってそこそこあるから、今儲からないのは自分の視野の狭さや判断の鈍さから来ているだけなので、こういう時に自分の能力を思い知らしてくれるので良いですね。

今月は物凄い値幅が少なく上にも下にも2%動いてないのですよね。幾つか当りも掴めたけど、ウエイトの高い銘柄で下げがちょっとキツイのがあって、それが足を引っ張っているって感じですかね私の場合は。


売買については迷走は続く・・・という感じですが、あがきにあがくという事で頑張ります。

02/15

今日は売買だけ。


一部売り
カルラ
マックハウス
ダイユーエイト
フライングガーデン

売り切り
アイディホーム
ネクストジャパンHD

買い増し
ファーマライズHD
テンポスバスターズ
エフティコミュニケーションズ
PLANT


新規買い
ハークスレイ


幾つか損出ししておいた。


ダイユーエイトの決算日は20日なんですよね、忘れてた・・・優待いらんのである程度売っておいた。

ハークスレイを買ってみた。下方修正すれば当然下げるのだけど、翌日の寄りが底だったりするのが結構あるように見えるので、逆張りで買ってもいいのかなと思ったので・・・

期末配当は見送りになったから優待だけが拠り所だけど、それで3月の権利落ちまで再び買われるかってところだろうか。仕込むのは決算が近づいてからでも良さそうだけど、とりあえず買っておいた。



決算ラッシュは終わりましたが・・・来月は4月期企業の決算がそこそこあるので、そこら辺を見てある程度売買しようかと思います。


しかし東証1部は絶好調で、私は乗れていないどころか逆行しているくらいだから、正直かなりへコみますが私は全銘柄を見ているわけじゃないので、こういう取れない時期があってもしょうがないですがね。

先月比ではまだ何とかプラスなのが救いです・・・

今は大手不動産やメガバンクを買えばいいのでしょうが、それはかなり嫌なんでなかなかできません・・・まぁ、単価の低いみずほくらいなら試しに買うかもしれない。

ただ、大型株は好材料に過剰反応しているだけでちょっと先行きを織り込みすぎるように思えるので、いざ冷静に株価水準を判断されたら反動が怖い気がするけど、どうなんでしょ。


今の相場に乗れないのは大型株嫌いだし、まぁしょうがないなという程度だけど、気になるのは今後東証1部が崩れてきたらパッとしない小型株がここから更に売り込まれるかどうかなんですが・・・まぁ、自分なりに考えて動こうと思います。

02/14

2162 日本マニュファクチャリングサービス 3Q
利益が・・・
・メーカー各社が国内生産を維持するためのハードルは依然高く、中長期トレンドとしては生産拠点の海外シフトは回避できない状況にあります

2Qの時はこうで・・・

・当業界での予想を遥かに超える速度で海外移転の検討を始めるメーカーが現われております

3Qでこれ。空洞化がぁぁぁ・・・働けるヒトは海外に出稼ぎに行かざるを得ないだろうから、日本国内は役立たずと老人だけに国になるんでしょうかねー。

ホント、医者にかからない体作りは必須だし、将来的には世捨て人というか、半分自給自足みたいな生活を送るくらいの覚悟は必要なんでしょうかねー。食料や水の備蓄も本気でやらないとダメなんかなぁ・・・

・競争優位にある業界大手企業においてもクライアントニーズを満たす要員数を確保することが難しい等、マーケットボリュームが縮小均衡の中でも人材採用難の状況が続いており、採用コスト等、人材確保のためのコストが増加傾向にあります

ヒトがいねぇ〜〜、建設業界も人手不足で単価が騰がっていて、ゼネコン儲かんねぇ・・・とか、どっかで見た気がするけど、まぁなかなか投資家にとって都合の良い状況にならんものです。

う〜ん、今が底に近いのか、それとも終わりの始まりなのか・・・

3274 アイディホーム 決算
今期は2桁成長見込みだけど、前期業績を下方修正させたので、当初予想から見れば減益予想・・・

〜東京都下や埼玉県といった一部の地域における供給過剰感からの競争過熱傾向に対して〜

値下げして売ったよって事で・・・もうダメなんかねぇ。

金融緩和で大手不動産は買われたようだけど、中小型株に資金はこないだろうし、小型はキャッシュがガッポリみたいな企業に投資するほうが良いのかな。

7561 ハークスレイ 3Q 業績修正 配当修正
業績下方修正に減配。これはキツイ・・・月次がサッパリ回復しないし、業績の進捗もイマイチだったので心配していたけど、やはりというか残念な結果になったようです。

〜東日本大震災以降の断続的な客数の減少に加え、デフレ、雇用不安等による先行き不透明感を背景とした消費マインド低迷の影響を想定以上に受け〜

とか言ってるけど、プレナスはそんな悪くないわけで、こういうイイワケがましいのはいただけませんなぁ。

下方修正させたとはいえ、増益ではあるので、これで売上が少し回復すればかなり期待できそうなんですが・・・売上増が一番難しいのでしょうかね。

私の場合はだけど、昔はホカ弁ってんですか、できたて弁当とかたまに買ってたんですが、今は外食の方が安い位のもあるし、コンビニ弁当も十分旨いですし、わざわざ弁当屋じゃなくても・・・と思ってるのか分からないけど、今は弁当屋とか行かないのですよね。たま〜に24時間営業のオリジンで買うくらいで。

私自身弁当屋を全然利用しないので、どうも入れ込む気になれないのですよね。

株価は安いので下値はあまり無さそうですが・・・明日の反応を見るとしよう。コナカとか株価が堅調だけど、来期も大幅な増益予想とか出してくれればってところかねぇ。

2409 ネクストジャパンHD
Jトラストの株式交換による完全子会社化。これでアドアーズはJトラストの持分法適用会社になるようで・・・何か面倒くさいなぁ。

ネクストジャパンは今期中に債務超過解消できそうに無いので、じゃあ親分のJトラさんに取り込んでもらえばいいやとか、その程度でしょうかね。

交換比率は1:2。ネクストジャパン側に少し有利とかそんな感じか。

20株しか持ってないので、殆ど寄与しないでしょうけど・・・まぁ、こんな株でマトモに利益を上げようなんて方がおかしいので、少しでもプラスなら良いでしょう。

2652 まんだらけ 1Q
増収減益。良い数字が出たら嬉しいなとか、そんな程度の理由でしか買ってないので、特にコメント無し。



一部売り
ヒップ
カルラ

売り切り
大幸薬品
夢みつけ隊

買い増し
UTHD
ワールドインテック
ダイユーエイト

新規買い
エフティコミュニケーションズ


結局人材関連は買い増し。我ながら迷走しているなとか思ってますが、UTHDは配当利回りである程度戻るかもなんて思ったので・・・ダメそうなら切ります。

ちょっと日々の値動きに振り回されているなとは思うのですが、常にある程度動いていないと本当に相場が終わった後が怖いのですよね。

特に銘柄を集中させるタイプは下げ相場に入ったら本当に悲惨な目にあうヒトも多いみたいですから・・・集中するヒトはかなりの自信家で負けを認めることが中々できないでしょうから、手遅れになるまで動けないだろうし最悪現実逃避とかするでしょうから、私はそれは嫌だなと思ってます。


ダイユーエイトは普通に業績が良くてもう1度上方修正があるかもしれないので。ここしばらく迷走気味で泥沼状態に入りつつあるので、私的に原点回帰というか、分かりやすい銘柄を素直に買い付ける方針にしたいので、その一環でダイユーエイトをお買い上げ。

そういいながら今日はエフティコミュニケーションズとか買いましたが・・・



ダブル・スコープや日本管理センター、今日はピーエスシーにリブセンスと決算が出ているけど、業績予想がかなり良いですね。ただ、株価的にはとっくに織り込んでいるのかダブル・スコープはマイナス、日本管理センターもさほど反応せずで、直近IPO銘柄への投資は当分避けたほうが良いのでしょうかね。

しかし、ここら辺は全く見ていなかったので、持っている方は正直羨ましいって感じですな。あと、NDソフトウェアは見ていたけど、今一歩のところで手が出なくて俺涙目って感じですけど、まぁ、全ての当り株を掴むのは無理なので、これから当りを掴めればいいやとカラ元気で行こうと思います。



あと、どうでもいいですが、バリュー業者のブログ面白いですね。ここしばらくはボヤきにボヤいて、ボヤキキャラを確立させたいのでしょうか。

儲かってるヒトは黙ってるってのも半分嘘かなと。当の本人だって儲かりだして本を出して業者になった訳で、儲かって表に出ているヒトも多いように思えるのですがね。

初期の頃の本は熱があって、私は成長企業を見つけるのが得意ですみたいな事も書いていたんですがね・・・変われば変わるものです。

投資家としてロクに結果を出せないとああなっちゃんですかねー。後々のポジションを確保するためにも、北浜イズム最後の継承者とか名乗ればいいんじゃないでしょうか。

02/13

2429 ワールドインテック 決算
前期業績を微妙に上方修正させたけど、それはもういいでしょう。で、注目の業績予想は・・・

売上高 49,611 +30.9%
営業益  1,361 +131.6%
経常益  1,306  +92.7%
純利益   645 +201.4%

物凄い強気予想に見えますが、こちらもアウトソーシング同様事前に出した中期計画の数字を下回っており下方修正させております。何で中期計画なんか出したんだ?まぁ、個人投資家向けの説明資料に近々見直し予定とあったので、見直した結果が今期の業績予想なんだろうけども。

前期の業績もまずまずで、今期予想PERは5倍台後半ということもあり、アウトソーシングほどの裏切りも無いので、一定の評価はあると思いたいですが・・・投資している本人も信用していないので無理か。

2012年がここら辺の会社の真価が問われると思うので、さすがにそろそろ結果を出してくれって感じですな。

2146 UTHD 3Q 業績修正
期待したいと思ったら、これだよ・・・下方修正です。

・技術職社員の採用活動の遅れ等
で、売上が減り・・・・
・導体関連顧客の生産調整コストや新たな顧客工場の立上に伴う先行投資コストが発生したことにより
利益が減りましたと・・・

下ブレはある程度織り込んではいそうだけど、どうなんだろうなぁ・・・トラスト・テック程じゃないけど配当利回りがそこそこ高いのが下値を抑える・・・かな。

将来性は大きいけど、一時的な需要減や先行投資なので、多少長い目で見れば問題ない、と思いたいけど、間違ってんのかなぁ・・・下方修正連発ではあるのだけど、各社あれだけ強気な姿勢を崩さないのは、それなりに根拠があるからだと思うのだけど。

実際売上はかなり伸びているのでね、これで下方修正させている材料が消えれば今後一気に増益とかなりそうなので・・・

まぁ、こういうのって後になってみないと分からないのですけどね。一時的に下方修正させても、そこから劇的なV字回復を果たして株価位置が根底から変わってしまった企業なんて、何だかんだで結構あるので。

株的には大きく下げるようなら一度は切る必要があるな。あまり粘着するのも思考停止に繋がりそうで嫌なのだけど、やはり期待感はあるので、ここらの会社の株は一定量抱えておこうと思います。

2410 キャリアデザインセンター 1Q
とりあえず業績予想達成に向けて順調に推移しているというところでしょうかね。

12月単月とはいえ訪問者数が日本一になるとか、なかなか景気の良い話ですが、転職といえば@typeだろみたいな感じで、このまま迷える社会人を沢山救って、それで発生した利益で株主にも配当を恵んでくれって感じです。

2432 DeNA
グリーもそうだけど、株価は好調ですねぇ。所詮自社株買いだけだろ?みたいなのが投資家の思いなのだろうけど、どうも会社側が4Qは浮上すると言っているから、そっちを評価してんじゃないですかね。あと、グリーに比べて出遅れているとか。

こういうのを見ると本当に個人投資家ってのは認識がズレているというか、反応が遅いというか、そら多くの個人投資家は相場で儲けられないのだなと思います。

3170 アイセイ薬局 3Q
数字を見る限り今後ある程度上ブレしそうな感じで、とりあえず好調って事で何よりです。

まぁ、重要なのは来期はどれ程の成長を見込むかだとは思いますが、今期は売上27%増予想なので、来期も20%台をお願いしたいところですがね。

7314 小田原機器 決算
期待はしていなかったけど、業績予想がショボイですねぇ・・・バス業界相手ってのが、かなり嫌な感じでこのまま沈んでいくのだろうか・・・

バスって年寄りばっかり乗っている印象だけど、今はコンビニとか老人宅に出向いていくくらいだし、引きこもりニートみたいな老人ばかりになって、バスに乗るヒトなんかますます減るんじゃないかとか思ったりもするので・・・今のままでは小田原機器に未来は無いのだろうか。

4574 大幸薬品 3Q
まあまあ利益は出ているけど、特需のプラスが無いと今以上に株価を大きく押し上げるのは難しそうですね。4Qは販促強化なんかもあって赤字になる予定だし。

デンソーと組んで車両用クレベリンの共同開発とか、ビッグパートナーとのアライアンスによる業務用販売チャネルの拡大、なんてあるから、ひょっとしたら今後何かしらサプライズがあるのかもなんて思ったりもするけど、実際のところは分かりません。

かなりの利益体質になったのだし、せめて配当は10円に戻して欲しいところです。




一部売り
カルラ
シャルレ
遠藤照明
ケーユーHD
As−meエステール

売り切り
コジマ
スタジオアリス

買い増し
KLab
クルーズ
薬王堂
アイセイ薬局
ワールドインテック

新規買い
夢みつけ隊
まんだらけ



スタジオアリスあれで騰がるのですね・・・まぁ、よく分からないので私はそこそこのところで売りました。

何か東証1部銘柄は評価が甘いというか、好材料は素直に好感で悪材料は出尽くしでみたいな感じで、新興小型株好きな投資家的にはかなり不愉快な相場です。


クルーズやら薬王堂は結局買い戻し・・・まぁ、目先の値動きに振り回されてますな。現物なら放置で良いし実際放置なんですが、信用はそうもいかないのでねー、結果として安いところで売らされたりするのですが、信用取引ってそういうもんですのでね、割安だから大丈夫で放置なんて信用ではありえませんから。


夢みつけ隊は塩通販。そこそこ利益は出ているようだしPERで見れば買えるので少し投資したのですがね。

〜商品開発では、引き続き「コストダウンチーム」を中心として、商品原価率を引き下げる取り組みを進
めました〜


コストダウンチームって身も蓋も無いネーミングですが、それだけ真剣という事なんですかね?まぁ、おかげで売上激減でも増益を達成しているので、これで少し売上が回復するなら行けるって感じなんでしょうかね。


まんだらけは全然分からんのですけど、指標的な安さはあるので外しても傷は浅くてすむだろうという理由だけです。

取扱商品に偏りがあるから多くのヒトから広く薄くお金を頂く商売ってわけじゃないのだろうから、成長性とかの期待は薄いけど、今の株価水準なら、たまたま色々売れて儲かったなんてなって利益が出る期とかはあるだろうから、そこに少し賭けようかなとか、そんな感じです。


今月の前半が終わりですかね・・・

急騰する株と急落する株が相殺して資産が横ばい状態なのですが、ある程度含み益のあるのは細かく利益確定しているので、時価総額はさほど変わらないのに確定利益だけ増えていって確定した分は税金が発生するので何か損した気分です。

ポートフォリオ 02/10

pf20120210a




新規買いは・・・

UTホールディングス
アルトナー
ソーバル
スタジオアリス
ヒューマンホールディングス
ワールドインテック
大幸薬品
遠藤照明
ナンシン
コジマ
川辺
札幌臨床検査センター

幾つか売り切ったけど、また銘柄数が増えた・・・増やす気はないのだけど何故か増えてしまう。


あと、米国株でグルーポンをお買い上げ。儲ける事が正義というのがアメリカは徹底しているように思えるので、そこら辺に期待でしょうか。

日本の上場小企業も中堅企業くらいの規模になるところは結構あると思うけど、小企業が大企業になる可能性があるのは米国企業かなと・・・何せ日本は老害大国で成長は悪とすら見る向きがあるから、目立つくらい大きくなると感情的に叩かれて潰れる可能性があるのでね・・・そういう意味では球団を持ったDeNAの今後の結果次第で日本の未来がどうなるかくらいに見ております。

偽善者集団に負けないよう成長していただきたいものです。



ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
大幸薬品
テンポスバスターズ
ナンシン
PLANT
アウトソーシング
薬王堂
シャルレ

カルラ、ダイヤモンドダイニング、フジ・コーポレーションが圏外に。大幸薬品、アウトソーシング、ナンシンがランクイン。

ナンシンをちょっと多く買ってしまった。モノ作り株は嫌いだけど、今後そうも言ってられないとかなるかもしれないので、勢いあまって多めに組み入れました。気が変わったらすぐ売るかもしらんけども。


2月期銘柄は権利落ちがあるので、カルラや薬王堂あたりはどうしようかなという感じですかね。

配当はともかく優待は本当にいらないので、伊藤園の優先株じゃないけど、優待があるけど議決権が無いとか、優待が無いけど配当が多いとかいう株を作って欲しいくらいです。


決算のピークは過ぎたけど、まだそこそこ通過していない企業はあって幾つか欲しい株があるから、またアレコレ売買する予定です。

02/10

8123 川辺 業績修正 配当修正
上方修正。増配。
・当社主力商品であるハンカチーフにおいて、夏場の節電対策や猛暑の影響からタオルチーフの需要増と機能商材の積極的な投入により
・冬場にはハロウィンやクリスマスなどのイベント商品の強化、市場ニーズに迅速に対応した商品提案に努めましたことにより

今日買ったんですよ・・・来週決算だけど、業績修正が今日あるかもと思って少し買ったのです。で、この会社開示は13:00とかが多いので、前場で半分後場寄りで半分と買おうと思ったら、前場引けに開示しやがるし・・・なので予定の半分しか買えませんでした。

まぁ、今期はかなり好調で上ブレ十分だったから買おうと思っただけですがね。昔ハンカチ王子がどうたらで一瞬反応した事があったけど、業績はパッとしなかったわりに株価は高かったので買える株ではなかったけど、業績改善が明らかで株価は100円台でウロウロした今なら買えるだろうという事で実際買ったのだけど、欲しい量を買えずにガックシです。

業績目当てで買ったとはいえ、今日だけで50%近い上昇なワケで、低位株の儲けは泡銭っぽいところがあるから、そんな大儲けとかならなくて良かったのだろうと自分を慰めます。

2158 UBIC 3Q 業績修正
上方修正。さすがにあれだけ利益が出ていて、その殆どを突っ込むってのはやりすぎだったってところか。まぁ、単に先行き不透明とかいう奴で控えめに数字を出したってだけなんでしょうけど。

それでも売上の伸びの割りには利益が少ないように見えるので、投資に結構つぎ込んでいるのでしょうかね。

・米国弁護士からの紹介による案件が日本企業のみならず、韓国企業等グローバルに拡大し、受注するに至っております
・国際的行政調査の増加、調査対象の範囲の拡大に伴う大型案件及び中規模案件の受注、更に国際的コンプライアンスのサポート増加

世界展開も着実に進んでいるようで投資家的には何よりですが・・・資料には成長のためなら利益を犠牲にするのも厭わないとあるから、常に減益のリスクってのはある銘柄だと思うので、そんな入れ込めないのが辛いですね。

今回の上方修正でもPER的には20倍弱なので、株的にはどれだけ先行きに期待できるかどうかでしょうか。

2427 アウトソーシング 決算
注目の今期業績予想は・・・

売上高 46,470 +43.4%
営業益  1,660 +194.8%
経常益  1,750 +149.3%
純利益   875 +351.0%

と、ここだけ見ると物凄い強気な業績予想に見えます。でも前期って当初の業績予想だと経常利益は19億円を見込んでいたので、それから見ると物足りないし、去年の7月下旬に出した中期計画だと2012年の業績予想は・・・

売上高 52,000
営業益  2,500
経常益  2,450
純利益  1,450

だったので、相当下方修正させた印象です。なので、今期は一見強気に見えるけど実際は控えめな数字を出しているのではなかろうかと思ってますが、本当のところは分かりません。

まぁ、株価の方も目先急騰したけど、この業績予想で失望売りされる水準では無いと思うので、まずは月曜日の推移を見るとします。

〜当社グループにおける現在の目標は、中期経営計画の最終年度における平成26年度の数値目標である、売上高117,000百万円、営業利益8,300百万円の達成にあります〜

資料では50%成長をコミットメントとかあったのに今期は40%成長と、何のために中期計画を出したんだという体たらくで全般的に信用できないのだけど、やる気だけは伝わってくるので、思いが実現する可能性はあるでしょうから、生暖かく見守るとします。

7494 コナカ 1Q
僅かながら減収だけど営業利益は大幅増益。しかしデリバティブ評価損と為替差損で経常減益。本業が好調なだけに残念ですねぇ・・・というか、ここ数年為替にかなり苦しめられてますね。身勝手な個人投資家からすると、いい加減に対処しろよ!とか思ってしまいます。

涙ぐましいコスト削減で利益は凄い出ているけど、拡大できなければ限界もあるのだろうから、どうやってこれから成長するのか注目です。

どの紳士服屋もあまり新規出店が無いけれど、もはや出店余地は無く多角化か買収か海外展開かってところなんでしょうか。

コナカはタイに1号店出店とあるけど、順調に行ければいいのですがね。

6932 遠藤照明 3Q
〜業務用LED照明器具分野のトップメーカーとしてのブランドが定着し、特に大手設計事務所、スーパーゼネコン、サブコン等に評価され、百貨店やオフィス等の大型施設向けの販売が順調に推移いたしました〜

というワケで、業績もかなり良さげな感じですが・・・それなりに評価されているのでねー、株的には微妙なところです。

指標的に高い銘柄はあまり儲からないのは体感としても分かってますが・・・そうなると無難な銘柄を選びがちで、冒険しなくなってしまいそうで、長い目で見てそれは投資家として良くないなと思っているから、ある程度未来を見る投資をしたいです。

1417 桧家HD 決算
2桁の増収増益見込みが好感されたか、そこそこ買われたと思ったら往って来い・・・ここら辺の業種に対する不信感が上値を抑えているのでしょうかね。

7513 コジマ 3Q
3Qだけ見ると赤字ですね。特に売られるような内容では無いと思うけど、自社株買いのお知らせでもないと株価的には期待薄でしょうか。

4574 大幸薬品
寄り天ではあるけど、そこそこ上昇して引けてますね。あの数字では期待薄と思ってたので正直ありがたいです。

私は3Qは見ないと判断つかないと思ったので売ってませんが、インフル関連とかこじつけで株的に動意付くとかあればいいなと買い煽っておく。



一部売り
川辺
カルラ
レーサム
マックハウス
トランザクション
As−meエステール
ダイヤモンドダイニング

売り切り
IGポート
三谷商事
井上金属工業
バリューコマース

買い増し
UBIC
クルーズ
アルトナー
日本商業開発
テンポスバスターズ

新規買い
川辺
スタジオアリス
札幌臨床検査センター

米国株
GROUPON



川辺はストップ高になったので半分売った。タラレバだけど、こんなラッキーはそうそう無いだろうから、もう少し強気に買えば良かったかも。


スタジオアリスは前期かなり好調だったので、今期はどうかな?とか、少し期待しようと思って買ったけど、イマイチな業績予想でしたかね。


札幌臨床検査センターは調剤銘柄。数字は良いようだけど、地味株だけに反応してくれるかどうか・・・


久々に米国株をお買い上げ。買ったのはグルーポンです。日本だとバードカフェとかあって、あまりイメージとか良くなさそうだけど、クーポンでお得に買い物しようみたいな需要はあるのでしょう。個人的には面倒くさいことせずにシンプルに値下げだけしろと思うのだけど、それだとお得感を実感できないから演出が必要なのでしょう。自称合理的な個人投資家も目に見える株主優待に屈してますからね。

今のところ売上の伸びはかなりのペースとはいえ、正直ここが高成長を継続できるかは分からないし、リスクの高い銘柄とは思うのだけど、クーポンと言えばグルーポンなのだろうし、イメージとしてアメリカって1番のところが圧倒的に勝ち続けるというのがあるので、思い切って買ってみた。

アマゾンとか株価推移が凄いですから、こうなる可能性もあるかなと・・・まぁ、ネットフリックスみたいに高値から一気に急落とかの可能性も十分あるだろうけど。

日本の大企業は信用できないのが多く、少数の優良銘柄は投資対象に出来るほど安くないので、大企業は米国株だろうと思って始めたのですが、性格なんでしょうかね、リスクありそうな銘柄に惹かれてしまいます。

まぁ、次の米国株は業績と配当が安定的な大企業にしようと思います。

米国株は比率を10%くらいで、ゆくゆくは日本以外で20%くらいまで比率を引き上げたいですが、色々見ていると目移りしてしまって全部買うほど資金は無いので、なかなか決断ができないです。


今日は東証1部が冴えなかったけど、新興市場は堅調でしたね。今月はある程度ラッキーな急騰とかのおかげで何とかプラスって感じですが、急落した銘柄の比率が高めで全体としては苦しいので、身勝手な投資家としては大型は休んで小型に資金を振り向けてくれって感じです。

02/09

4574 大幸薬品
上方修正。とはいえ・・・クレベリンパワーで感染管理の売上が倍増する見込みのようだけど利益は出てませんね。広告宣伝にかなり突っ込む予定のようで、投資家的にはあまり嬉しくない結果となりました。

特需で急増というワケではないようなので、これで来期は宣伝広告を通常に戻せばそれだけで利益は増えるだろうから、半年くらいは我慢するべきかねぇ。

春先に販促に突っ込むみたいなので、月曜発表予定の3Qの数字が気になるところです。どれくらい利益を犠牲にするか分かると思うので。

数字だけ見ればあまり買たいくないけど、出尽くし扱いされるほど上昇もしていないし、微妙に売られてジリ安とかそんな感じだろうか。

9856 ケーユーHD 3Q 業績修正
上方修正。
〜ケーユー本店のリニューアル等ここ数年の積極的な店舗投資等により、国産車および輸入車の販売は堅調に推移し〜

我が社の努力が実ったぜ!って事で100%自分の手柄なの?まぁ、同業全てが凄い良いというワケでもないので会社側の努力も多分にあるのでしょう。

何にしても投資家的には嬉しい結果となりました。自社株お買い上げのオマケ付きでこれは期待したいところ。

下方修正しても騰がるくらいの地合なので、DeNAとか地味どころではピーシーデポとかみたいに自社株お買い上げで堅調に推移するようだから上方修正+自社株買いならもっと行けるだろうと都合よく考えておきます。

7399 ナンシン 3Q
もう上方修正しろ!というような数字。
〜利益面は、計画を上回って推移しておりますが、今後の経済見通しについては、為替の動向等不透明な要素を残しております〜

だから据え置くと・・・1月以降急激に需要が落ち込むとか無いだろうから、そのうち上方修正させるんでしょ。

機械工具業界や物流業界は渋くて、医療・介護向けは好調とあるけど、復興需要とやらが顕在化すれば業績伸ばせるのでしょうかね。

2762 三光マーケティングフーズ 中間
ほぼ予想通りの業績。
〜『日常食業態の拡大』を政策の柱として掲げ、「新規業態開発」とその「スピード出店」に注力してまいりました〜

というワケで、チカラめしの出店ペースはかなり早くてHP見たら40店舗目前だから、今期中に50は余裕で出店しそうです。ハイペースの出店でも利益を確保できているのが良いです、ダメなところは平気で減益になりますからねー。

東洋経済オンラインでチカラめしの記事があって、大手はまだまだ甘い!みたいに上から目線でバカにしくさってたようなので、三光マーケが躍進するチャンスはありそうだけど、どうなりますか。

9885 シャルレ 3Q
減収減益。3Qだけ見ると増収増益なので毎月出した新商品が売れたのでしょうかね。下期で上期の不振をどれだけ取り戻せるかってところなんだろうか。

LED販売も好調だけど、まだまだ比率的に僅かなので、こっちは無視でいいかな。

株価がやけに堅調に推移していただけに明日は嫌な感じがしそうだけど・・・配当+優待取りの買いなら権利落ち近くまで騰がるのかねぇ。

3058 三洋堂書店 3Q
ここも・・・上方修正しても大丈夫だろうに。
〜損益面において好調に推移しておりますが、通期の連結業績予想につきましては、税率変更に伴い繰延税金資産を取崩したため税金費用が増加した影響などもあることから〜

恐らく上方修正してもPER10倍割れるかどうかってところだと思うので、あんまり安くないし売上も減少中であまり魅力無いのですよね、買っておいて何だけど・・・どうも業績不振のわりに高い株価を維持している銘柄ってあるけど、理由は何なんでしょうか。

書店とあるけどレンタルやゲームもあるし、2月には書店内に保険ショップまでオープンさせて、バラエティストアという名のごった煮店舗が出来上がっているようです。

アマゾンとかどんどん便利になるから、リアル店舗が儲かるハードルは物凄く高そうです。ネットで買い物するようになってから本屋は殆どいかなくなったしなぁ・・・

7844 マーベラスAQL 3Q 業績修正
売上高のみ下方修正。利益的に怖い結果になるかと思ったけど、そっちは確保できる見込みのようで、その点は一安心・・・

3Qと4Qにリリースする予定のオンラインゲームが来期にずれ込むのが減収の理由で、今期はそのゲームで利益は殆ど出ない計画だから利益は据え置くと。

今回は利益が据え置きなので特に問題無いかなとか思うけど、こうやって販売延期とかこの手の会社はあるから、決算持ち越しとか怖いですな。

業績そのものではなかなか買えない銘柄だろうからリスクは高いのだろうなと思う。

2491 バリューコマース 決算
一応増収増益予想だけど、弱いな・・・ギリギリPER10倍割る予想なので、期待はできないかな。

ファンコミュは2桁の増収予想でも利益は横ばい、インタースペースの1Qはパッとしない、アドウェイズは好調も株価水準が高いからか株価が冴えない・・・アフィリエイト銘柄全滅しそう。

まぁ、地合が良いからか、大きく売り叩かれるということは無いようなので、バリュコマもちょっと売られるくらいでしょうかね。

4671 ファルコSDHD 3Q 業績修正
繰延税金資産の取り崩し等により純利益のみ下方修正。だけど・・・3Qの時点で経常利益は通期に届く勢いなので、今後下方修正させる必要は無かったような業績修正を出しそうな気がするのですがね。

調剤薬局は好調だけど、ドラッグストアの方は厳しいようですね。アインもドラッグは改善傾向にあるとはいえイマイチだし、調剤屋がドラッグストアをやるのは無理なのか?逆にドラッグストアの調剤部門は好調なので・・・調剤各社は環境に恵まれているだけなのか。

実際のところは知らんけど、ドラッグストアの経営者の方が地力ありそう。

2432 DeNA
自社株買いパワー継続?いや・・・売り方が多いから踏み上げられているのだろうか?まぁ、デイトレブログ見ているとDeNAに騰がる理由なんか無いとか言って我慢しているヒトも多いみたいで、そこを突かれているって感じなんですかね。

まぁ、こういうのを見ても多くの個人投資家は凡人なのでしょう。私も当然凡人側で、今日は売られるだろうなと思ってましたので。

重要なのは凡人であるのを自覚し続けられるかどうかなんでしょう。身の程をわきまえていれば暴走せずに済みますからね。



一部売り
レーサム
フジ住宅
三谷商事
リベレステ
マックハウス
トランザクション
アウトソーシング
ダイヤモンドダイニング

売り切り
イエローハット
ベンチャーリパブリック

買い増し
テンポスバスターズ
ヒューマンHD
ナンシン

新規買い
遠藤照明



ある程度のポジション調整や、株的にパッとしないと思ったものは一度売り。割安で好業績でもダメな時はダメなので・・・

今は目先の材料に一喜一憂という感じだから、材料を提供済みの銘柄はしばらく換金売りに押されるとかなんでしょうかね?まぁ、これだけ決算やら何やら材料の大売出しを展開しているのだから、今は材料広場で売買するのが良いのでしょう。

結局遠藤照明はお買い上げ。今の地合ならいける!とか思ってしまったのです。

まぁ、業績は良いとは思うのです。遠藤照明がやってるワケではないけど、あんだけLEDLEDとグシケンさんとかがテレビでCMもやっている事だし、LEDでなければ照明に非ずみたいな雰囲気が充満している中で、企業側も節電に貢献しないとダメだしLEDにせんといかんだろ的な感じで遠藤さん頼むわ、とかなって売れまくっていると妄想でのお買い上げ。


何かよく分からず急騰する銘柄が多いようですね。決算は来週もそこそこあるけど明日がピークで、これが終わった後はどうなるんだろ?来期期待でバカ相場が続くのですかね。

今月は指数は良いけど、私は先月比でかろうじてプラスという程度だから多分平均以下の成績だと思うのだけど、もし好地合が継続するならもう少し儲けさせて欲しいところです。

02/08

3228 三栄建築設計 業績修正
中間下方修正。販売件数が計画を下回ったのが理由。
〜不動産販売事業における一部大型現場の造成工事等の遅れが主たる要因であり〜

という事で通期業績は据え置き。不動産屋は四半期ごとの収益なんかかなりブレるだろうけど、ウソを付いている可能性もあるので・・・とりあえず明日の反応を見ましょうかね。

3085 アークランドサービス 決算
やはりというか安心の1桁の成長見込み。強欲な投資家からすると許容しにくい業績予想ですねぇ・・・まぁ、何を重視するかによるので、これで十分という投資家もいるだろうけど。ただ、出店が計画通りならもっと業績伸ばせそうですが。

2730 エディオン 3Q 業績修正
下方修正。同業他社は通期業績達成のために予想を据え置いているけど、エディオンは早々に白旗ですか、情けないですねぇ・・・

エコポイントの反動減にデジタル家電の単価下落が下方の理由だけど、同業も状況は同じなので、ここを凌げるかどうかでマシな企業か塩企業かに分かれるのでしょう。

しかし、がんばらない経営のケーズは何とか業績達成できそうな雰囲気だってのに、他のお店と来たら・・・存在価値が問われてんじゃないでしょうか。

7618 ピーシーデポ 業績修正
下方修正。
〜パソコン本体を中心とした販売競争の激化、タイの洪水による専門パーツ関連商品の価格高騰により販売額と粗利率の減少が想定を上回って推移〜

タイの洪水が無かったら、もう少しマシな数字になったんですかね?下方修正させた数字でもまだPERは10倍を下回っているけど、成長性と収益性の低さをどうにかできないと放置されてどんどん低PBR高PER銘柄になっていくのでしょう。

2475 WDBHD 3Q
結構良い数字で今後上方修正がありそうな感じです。

人材関連の資料を見るとリーマンショック以降ダメ虫企業が淘汰されたから、残存者利益的な部分もあって、あんなやる気満々な数字を出しているような印象だけど、ここはどうなんでしょ。

2136 ヒップ 3Q
もう上方修正させていいんじゃない?というような数字だけど・・・
〜堅調な受注状況を背景に順調に推移。経常利益及び純利益では予想を上回って推移しているが、未だ圧縮されている人件費の還元も予定しており、通期業績予想の変更はなし〜

まぁ、受注は堅調とあるので来期以降も期待できそうだから、少しは長い目で見てあげても良いのですかね。

2177 ベンチャーリパブリック 決算
今期は2桁成長見込み。何かジワジワ業績伸ばしていて、比較市場とでも言うのですかね、まだまだ拡大余地は大きいのでしょうか?

予想PERだと10倍割るので、今の地合なら相手して欲しいところです。

6889 オーデリック 3Q
既に上方修正済みだけど、3Qを見る限りもう少し上ブレしそうな感じですかね。LEDの販売が絶好調なのが主な理由か。

こうなると遠藤照明も2度目の上方修正とかあるのですかね?株価は結構騰がった印象だけど、場合によっては一気に低PERになりかねないので投資するか迷います。

節電自体息が長いテーマという気もするし。

2180 サニーサイドアップ
とりあえずストップ高になってくれたようで何より・・・300株しか買ってないから物凄く寄与する訳ではないけど、こういう精神を高ぶらせる結果が欲しかったのです。

博展は連続ストップ高なので、サニーさんも2日はストップ高でお願いって感じです。



一部売り
ヒップ
KLab
薬王堂
マーベラスAQL
フライングガーデン

売り切り
ノジマ
穴吹興産

買い増し
大幸薬品
アウトソーシング

新規買い
UTHD
ソーバル
アルトナー
ヒューマンHD
ワールドインテック
バリューコマース
ベンチャーリパブリック
井上金属工業


KLabは900円を割ったので残りは1枚。しかし、ここら辺の銘柄は弱いですね・・・今は昭和企業が強いのだろうから、そこら辺に飽きたら従来のトレードするならネット株みたいになるとは思うけど、しばらくは無理なんですかね。

昭和のお古企業が上昇しているのは来期の期待みたいな思惑らしいから、当然その期待が剥げ落ちる時が来るのだろうけど、いつ剥げ落ちるかは分からんしねぇ・・・

グリーはマイナス。DeNAも自社株買いが無ければ売られてたろうという意見が大半で売り増しした投資家もそこそこいるようだけど・・・個人的にもその判断は正解とは思うけど大半のヒトがそう思ってるだろうし、実際はどっちに進むか見ものです。

サイバーは今日は騰がったけど、この勢いが続くかどうか・・・今はネットだのSNSだのには入れ込めませんかね。ただ、フェイスブックIPOというビッグなネタが蒸し返される可能性はあると思うので注視は必要かなと。


薬王堂は1,500円を割ってしまったので少しウエイトを落としました。どうも先月あたりまで堅調だったものが売られているのですかね。テンポスに続きこっちもかよって感じで、なかなか困ったものです。


マーベラスAQLは3Q目前で怖いから我慢できる量まで減らす。業績が全然読めないので、そんな持てないです。


人材関連を幾つか買い。主力企業が堅調だからここら辺もって事なのか?メイテックが上方修正したのも効いたのかなとか少し思ったけど、何にしても強そうなので色々買っておいた。


バリューコマースは一応決算期待。配当性向を高める方針にしたので、今期そこそこの増益見込みなら配当も増えるのではなかろうかと、そんな程度の理由です。

成長性はそこそこあるのだろうけど、ちょっとヒトを多く雇ったとかで利益は簡単に吹っ飛んでしまうだろうから、そんな期待はしてませんけど。


ベンチャーリパブリックも今期の業績予想期待です。


井上金属工業は昭和企業で指標的に割安感があって業績上ブレしそうとか探してたら、これが見つかったというだけです。3Qを見る限り通期の上方修正はありそうだけど、実際は分かりません。

円建てで取引しているから直接為替の影響を受けないってのがちょっと良いかなとは思った。


As−meエステールは冴えませんねぇ・・・一応まだ上昇基調にあるから様子を見るという事で売っていないけど、こういうのがあるから株は需給という意見が幅を利かせるんだよな。まぁ、それが現実だから仕方ないのだけど。

02/07

2432 DeNA 3Q
あまり良い数字ではないですね。ただ、資料なんか見ると3Qが底で今後は浮上するよと言っているので本当なら期待できそうですがね。

あとは配当額の決定に自社株買いのお知らせ。配当は特に個人株主に対する費用として少しは必要なんだろうけど、自社株買いは・・・金余ってるアピールでもしたいのでしょうか?それとも、こういう大盤振る舞いを演出させて、我が社は球団も持っているし配当も前期より増額して更に自社株まで買うという奉仕精神に溢れている優良企業です、グリーなんかとは違うんです!とでも言いたいのでしょうかね。

個人的には納得の上方修正だけを開示するグリーの方が好きですけど。

無料だと思ったのに実は有料で搾取するから悪い会社だみたいなのがあるけど、こういうのって規制ではなく世の中には色々なインチキがあるんだよって小さい時から教えるほうが先だと思うのだけど、それはやりたくないってのが本当のところで、そのせいでおかしなつじつま合わせが発生するのが問題なんだろうけど、底辺ザコ共は罵り合うだけで、まさにしてやったりというところでしょうか。

地上のクズ共が争えば雲の上の連中は安泰ですからねー。DeNAの従業員も利用者をバカにしているところはあるのだろうけど、世の中そんなもんだし特に問題無いと思うのですけどね。

少なくとも一見は自らが選択出来ているわけですから、後は当人の問題です。凡人は身銭を切ってでしか理解できないのです。

3073 ダイヤモンドダイニング
食中毒発生・・・って、またかよ!!こう立て続けに問題起こされるとさすがに勘弁ならんとなってくるので、本当にシッカリしてくれよ。

2124 JACリクルートメント 決算
前期は少し業績修正させたけど今更関係ないでしょう。で、今期は2桁の成長見込みで実に結構。あとは配当も前期140円→今期200円と大幅な増額予定。これで私は予想利回り8%を超えました。

こういう会社が好調という事は、人間がかなりアチラコチラに移動してるって事なんだろうけど、求人情報なんか見ても誰もが務まるような内容には見えないので、ある程度のレベルに達した人間達だけがグルグル回っているだけなんでしょうか。

私なんかは下層側の人間で別にそれでいいやってのがあるので、見栄さえ張らなければ楽ですが、中途半端なポジションのヒトってキツそうですね。自殺やウツが多いのも求められる能力と実力が一致しない人間が多いからなのでしょうかね。

まぁ、病人や病人候補生は捨てる勇気を持つのも一考かもしれませんね。そうすれば無駄金も減るでしょうから。

7872 As−meエステール 業績修正
既存店が好調という事で上方修正。

結構大幅な上ブレだけど、減損損失と繰延税金資産取り崩しの影響で純利益がさほど伸びていないのが残念。1株利益的には純利益が重要なので・・・

ジュエリー業界ってHP見ても古いというか時代が進んでない感があるのだけど、主要顧客って高齢者が多いのでしょうかね。正直数字以外を見ると投資する気にならんのです。

株的には明日は好感されるか出尽くし扱いされるか・・・

2180 サニーサイドアップ 中間 業績修正
上方修正。
〜新規商業施設等のオープンラッシュや海外サービスの日本上陸等、新規引合が増加した結果、スポット案件が計画以上に増加いたしました〜

〜社会のコミュニケーションスタイルと消費行動の劇的な変化に伴い、柔軟且つ費用対効果の高いマーケティング施策が求められる中〜

商品の寿命が少ない消耗の激しいご時勢なので、直接モノを作ったり売ったりするところの周辺で商売している会社が良いのかなと漠然と思ってはいるのだけど、サニーさんはこのまま成長できますかね。

通期も上方させているけど、従業員に手厚くするのと出店費用と更なる先行投資を理由に冴えない数字となってます。まぁ、今後に期待しましょう。

2882 イートアンド 3Q
売上は伸びているけど利益的に厳しいのは何故なんでしょ。前期は4Qだけだと赤字だったし、どうにもよく分かりませんね。

成長性や配当利回りや割安感等を総合的に見て判断して買えるなら買えばいいのかな。

決算持ち越しが怖かったので前場で売ってしまったのだけど、今日だけ見れば正解だったのですかね。

9854 愛眼 業績修正
下方修正。
〜在庫処分セール等を展開し、顧客の皆様の反響を得て販売着数を増やし、商品の一掃を進めることができましたが、大幅な割引による単価ダウン、消費の前倒し、売れ筋人気商品の品薄感が顕著となりました。さらに市場へのNew愛眼の施策・コンセプトの浸透不足、予定する全店ベースでの改装計画や接遇研修の習熟遅れ等も顕在化しつつあり〜

悪材料のオンパレードという感じですが・・・こうやって手をこまねいている間にも勢いのあるところは攻めているので、モノは売れない、それでも投資はしないといけないで、ひたすら消耗だけしていくように見えるけど、愛眼さんは復活できるだろうか?



一部売り
KLab
クルーズ
フライングガーデン

売り切り
グリー
メガネトップ
イートアンド

買い増し
UBIC
大幸薬品
As−meエステール

新規買い
三谷商事


グリーは逆指値にかかってしまった。マザーズのダメさ加減はかなり深刻な感じで・・・今は実業とでもいうのですかね、ガラクタ日本人が好きそうな銘柄に投資するのが賢いのでしょう。


UBICは3Qが近いので。下期は相当投資につぎ込む予定で業績予想は渋い数字となっているけど、本当に利益の殆どを犠牲にするほど突っ込むのか少し疑っているので上ブレする方に賭けようと思った。


三谷商事も今日が3Qだったので。子会社のセキサンも好調だし、そこそこ割安感もあるから少し買おうかとかそんな程度の理由です。

02/06

3147 リックコーポレーション
今更でどうでもいいと言えばいいのですが・・・何で先月株価急騰したのかなと思ったら優待を新設してたんですよね。

私は適時開示ってNIKKEIのネット版で見ているのですが、こっちでは優待新設のお知らせが無いのですよね。ジャスダックのHPを見たらちゃんと開示されているのですが・・・念のため東証のHPで適時開示見たけど、こっちも無し・・・掲示板も見てみたけど、私と同じように思った人もいるようで、一体なんなんでしょ。時は流れているので今さら原因究明なんかする気も無いですけど。

私は優待撲滅派なので、この株をお勧めするとかじゃないですが、新設した以上は当分続けるのだろうから、100株でギフトカード2,000円という事で、今の株価で買ってもかなりの利回りでリックさんもなかなか太っ腹だなって感じです。

権利は今年の2月から付くようなので株価的には堅調に推移するのですかね。

まぁ、こんな地方の業績がしょっぱい塩ホームセンターの株なんか優待でも付いてなければ誰が買うんだって話だろうから、支えてもらうために優待新設するのはしょうがないのかもしれません。

コスモス薬品みたいに成長を続けている東証1部企業ですら株主不足に悩んで優待再開させるくらいだから、本当に今は株主不足なんでしょうな。そらバルスみたいに日本市場を見限る企業が出ても不思議は無いって感じでしょうか。

ある程度閑散としてくれた方が安く買えるから良い部分もあるのだけど、恐らく知らないだけで本当に有望なところは日本以外で上場しているとかありそうなので、やはりそれなりに厚みのある市場でないと日本人は誰も得できないとか思ってしまいます。

9994 やまや 3Q
う〜ん、好調です。4Qはそんな利益でないけど、それでもある程度業績上ブレはありそうです。

ここも東北企業だからかそこそこ買われているけど、今期上ブレして来期もそこそこ増収増益を見込むなら、全然買えますかね。売上の伸びが弱いので躊躇してしまいますが。

2789 カルラ 業績修正
通期上方修正。それはいいとして予想通りの数字なら4Qは殆ど利益が出ないことになっていて、既存店の好調さを見るにもう少しマシになると思うのだけど・・・

今期はもういいとして、この様子だと来期の業績予想はパッとしない数字を出しそうですねぇ・・・ダメ虫だから期待する方が悪いかもしれないけども。

3317 フライングガーデン 業績修正
純利益だけ下方。繰延税金資産の取り崩しって奴です。

ちょっと前だとコレの影響で下方修正の嵐で日本終了くらいの勢いで不安を煽った連中がいた気がするけど、市場を見ると出尽くしで上昇ですから、世の中そんなもんでしょう。

あと「工場建設計画の一部変更に関するお知らせ」なんてのがあって・・・
〜国内外の災害の影響等による. 資材価格高騰のあおりを受け 〜

なんと総投資額が約300百万円→350百万円に・・・価格交渉もうまくいかず値上げに屈したようで、この会社の先行きを見ているようでとっても不安です。

爆弾ハンバーグも値上げしても客が食わざるをえないような素晴らしい商品になればいいですね。

7314 小田原機器 業績修正
下方修正。あぁ、またか・・・という程度ではあるのですが、業績予想の精度の低さとでもいうか、ダメなところはどこまでもダメだなぁという感じです。




一部売り
カルラ
藤商事
クルーズ
サムティ
マックハウス
タウンニュース社
物語コーポレーション
フジ・コーポレーション
リックコーポレーション

売り切り
コロナ
マルコ
東京デリカ
ウェアハウス

買い増し
大幸薬品
As−meエステール

新規買い
メガネトップ
コジマ
ノジマ
ナンシン


今日も色々売買。博展はストップ高になるしボルテージは大幅高だし、今のところことごとく銘柄選択に失敗しているのもあって、この売買は単に迷走しているだけのような気もするけど、気にせず動きます。



メガネトップは3Qなので。ただ、あまり利益出てませんね。広告宣伝にかなりつぎ込んだのだろうか。


コジマとノジマは家電量販店ですが・・・本当はケーズHD買おうと思ったんですよ。要は出尽くし期待で。会社としても株としても家電量販店ではケーズが一番良いと思っているのもあるし。

で、ケーズは3Qと同時に自社株買いも発表したせいで急騰してしまったので、代わりにこの2つを買ったのです。ヤマダは増益観測報道で騰がったように、業績そのもの以外で買うなら素直に業界一番二番の銘柄を選ぶべきなんでしょうがね、なかなかできませんな。

この悪い癖を直さない限り流れに素早く乗るのは無理なんだろうけど、ノリが良すぎると儲けている時は良いけど歯車が狂いだしたら、ライブドアショック以降の俄カリスマトレーダーのごとく坂道を転げるように落ちぶれて破滅するので、なかなか難しいところです。


ナンシンはキャスターのメーカーなんですが、今期はかなり利益が出ていて上方修正済みだけど、更なる上ブレもありそうという事で。

私はモノ作り大嫌い投資家なのでモノ作り企業は触れたくないのだけど、嫌いなのは老害無責任体質塩大企業であって、中小どころやニッチなところは投資対象として十分アリかな?と少しは柔軟な姿勢になれたので、目に付いたナンシンをお買い上げ致しました。


今日はテンポスの急落で結構嫌な日でしたね、おかげでトータルの資産額は先日比でほぼ変わらずです。下方修正したでもないのに、こんな日に下げるのはやめてくれって感じです。

どれか1つ当たり銘柄が出てくれれば、心理的に改善して投資判断に好影響を及ぼすと思うので、そうなって欲しいなと思うところです。

ポートフォリオ02/03

pf20120203



幾つか売り切り、幅広く部分売りして色々新規でお買い上げ。

新規買いは・・・

サニーサイドアップ
ダイワボウHD
ミサワ
グリー
コロナ
大幸薬品
As-meエステール
イエローハット

幾つか材料系というかノリで買った銘柄もありますが、儲かれば正義なので投資家的に勢いづく意味でもどれか1つ当たれば嬉しいなというところ。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
PLANT
ダイヤモンドダイニング
クルーズ
薬王堂
テンポスバスターズ
カルラ
フジ・コーポレーション


2月第一週のポートフォリオはこんな感じです。

02/03

5909 コロナ 3Q
それなりに良い数字かと思いますが・・・今期は環境的に恵まれた期なんだろうけど、それでもPERは10倍以上ってのが、さすが惰性で上場している日本企業ってところか。

PBRは低いけど、未来を見る投資家からすると過去の蓄積はわりとどうでもいいものなので、収益性を高めてくれって感じです。

3639 ボルテージ 中間 業績修正
通期上方修正。とはいえ小幅な上ブレなので、利益は上期の分の乗せただけの数字だろうか。

結構なペースで規模拡大しているのは結構だけど、利益が犠牲になっているのが・・・来期以降も投資重視なんかなぁ。

ここらの銘柄って普通の株扱いだろうから素直に業績で判断すると遥かに高成長なクルーズとPER的には変わりが無いので・・・投資対象としてはどうなんでしょ。

そういやグリーの大幅高って格上げの影響もあって、当然インチキという声多数のようだけど・・・レーティング自体は詐欺行為ではあるのだろうけど、赤字垂れ流しのガラクタ大企業より売上や従業員の規模が小さいからグリーの時価の方が高いのはおかしいってのはどうなんでしょ?投資家的には利益成長が重要でウドの大木企業に興味無いと思うのだけども。

2485 ティア 1Q
利益が出てますな。会館の増加による件数の増加もあるけど、単価が上昇したってのは良いですね。ティアのサービスが受け入れられているのだろうか?

2782 セリア 3Q 配当修正
配当を3,000円→5,000円
今期は絶好調ですから増配も十分あったでしょうか。それでも配当性向は10%未満ですが・・・

業績的にも今のペースならある程度上ブレしそうで、これで来期も増収増益なら去年の高値を更新もあり得ますかね。

3385 薬王堂 月次
全店 105.6% 既存店 107.8%
引き続き好調。今期は良いけど来期の見通しが・・・1桁で良いので増収増益をお願いします。

2662 ダイユーエイト 月次
全店 113.1% 既存店 114.8%
通期業績は一度上方修正しているけど、3Qの時点で既に達成しているから2度目の上方修正は間違いないと思うけど・・・今期は特損が無ければPER5倍以下とかくらいになるのだろうけど、来期がねぇ。

〜東京電力福島第一原子力発電所事故による損害賠償請求等が業績に与える影響に関しまして、現段階では合理的な算定が困難であることから〜

これを理由に業績予想を据え置いているけど、実際の数字はどうなるのだろうか?そしていざ結果が出た時の株価の評価が気になるところです。

2651 ローソン
03/01からローソンストア100でポンタを導入すると・・・100円ショップってポイントもカードも無いシンプル支払いがメリットの1つだったというに、余計な事を・・・どうせ会計のたびにカードあんのか?って聞いてくるんだろ?ウゼー!!

皆大好きポイント制度なので、長い目で見て他の同業からジワジワ客を奪うとならんだろうか?今すぐどうこうってのは無いのだろうけど、100円ショップ株は注目なので少し気になった。



一部売り
カルラ
シャルレ
KG情報
東京デリカ
ウェアハウス
トラスト・テック
アイ・ケイ・ケイ
タウンニュース社
テンポスバスターズ
ホリイフードサービス
物語コーポレーション
リックコーポレーション
ワンダーコーポレーション

売り切り
ハナテン
ダイニチ工業
フーマイスターエレクトロニクス

買い増し
KLab
エスクリ
クルーズ
アイセイ薬局
トランザクション

新規買い
ミサワ
イエローハット
大幸薬品
ダイワボウHD
サニーサイドアップ
As−meエステール

地味どころを減らして少しリスクを取る方向で・・・リスクオンって奴ですか、どうも地味系は数字が良いにも関わらず全然反応しないのも目立つ印象なので、ある程度値幅のある銘柄がいいかなと。

まぁ、単にグリーの好決算がキッカケで、それ系の株も買われるのかなとか、その程度の認識での買いですがね。

あと好業績が期待できると思った銘柄のお買い上げ。動かない銘柄はある程度水準訂正が進んで、再び日が当たるのはしばらく先かな?なんて思ったので、成長性や材料性を重視しようと。



ミサワは株価的に下値を探っているような状態に思えたので少し買ったってだけです。

今期は利益倍増の業績予想を出しているし、3Qまでの業績を見る限り予想達成は可能な感じはするので、最低でも決算までは持てるだろうと。


イエローハットは特需もあって業績好調で買収で規模拡大と今後にある程度期待できそうという事でお買い上げ。

08年09年と大きい赤字を出したけど、そこから業績はみるみる回復して、今期は特需も加わったのもあって割安さが出ているけど、来期は特需が剥げ落ちてもかなり筋肉質になってるようだし、買収上乗せ期待もあるので買っておいた。


大幸薬品はインフルエンザ関連。前期の業績が酷すぎたからか、今期の業績予想は相当に保守的で上方修正はあるだろうというのと、安定的な医薬品事業に2009年のような感染管理の特需が発生すればかなり良さげな数字になるのでは?というクレベリンパワーに期待しようという理由です。

まぁ、インフル特需が発生した年は良かったけど、その後の反動減が凄くて、売上がマイナスになるくらい返品の嵐だったので、過剰な期待はできませんけど。

インフルの方はオマケ程度で、主力の医薬品がかなり堅調なようだから、マトモな業績だけでも良い数字を出しそうなので買っておいた。

それに今年はヨーグルトが対策に良いらしいので、材料視はされんのでしょう。


ダイワボウHDはマスク関連。比率的にマスクが柱ってワケではないようなのでどうかなというのはあるのだけど、セシウム防御マスクとかもかなり売れているようでネタとしてはアリかなと。

今期の業績はかなり良く通期上方修正すればPER10倍割れるんではないかと。マスクに関しては一度材料視されたみたいだけど、業績の良さが確認できればまた蒸し返されるのではなかろうかとかいう理由でのお買い上げ。


サニーサイドアップは博打要素が強いとは思うのですが・・・進捗が良いので、ひょっとしたらという理由です。四半期ごとの収益にバラ付きはあるようだけど、極端な偏りも無いようなので大丈夫かなと。

1Qの短信には「新規クライアントのスポット案件を数多く獲得し」とあるから業績的には不安定なんだろうけど、それだけに良い数字が出れば遊んでくれるかもという理由でのお買い上げです。


As−meエステールは眼鏡部門は冴えないけど、宝飾品がかなり売れているようで、東北は勿論関東でも既存店が好調らしいから、12月が含まれている3Qは期待できるのではなかろうかと・・・指標的な割安さもあるし、下方修正は考えにくいので下値不安は無いのかなと。



今日はかなり売買したけど、ここ最近どうも行動と結果が噛み合ってなく感じているので、色々悪あがきして活路を見出そうというような感じです。

02/02

3632 グリー 中間 業績修正
上方修正。ある程度幅を持たせているけど、当初の経常利益予想は500億だったのが今では900億と、前期から3倍弱の利益成長を見込むようで、数字だけ見れば文句無しでしょう。これで業績予想の上限なら予想PER10.5倍でですから、やはり妬みが株価を抑えているのでしょうかね。

有料課金収入が堅調に推移という事だけど、正直これがどこまで続くかは・・・まぁ、投資家的には好調な企業に乗るという姿勢が正義でしょう。

2428 ウェルネット 業績修正
下方修正。ナノ・メディアが足を引っ張っているようで・・・とんだお荷物を抱えたという感じだけど、ここから奇跡の復活がなるか見守るとしよう。



一部売り
IGポート

売り切り
ノバレーゼ

新規買い
コロナ

コロナはダイニチ工業と同じになったら良いなという実に浅い考えでのお買い上げです。



しかし日本のモノ作り大企業様の決算のクズっぷりは凄まじいですが、素直にグリーやソフトバンクみたいなところをもっと投資家はプッシュすればいいのにと思うのですがね、本当にモノ作り病は深刻です。

モノ作りなんて言ったところで、いらないガラクタ作って誇られても困りますから、真に欲しくなるようなモノを作ってみやがれって感じです。


もう少し色々売買したいのだけど、あまり動かないので結局殆ど動かず・・・ただ、明日は決算が多いのである程度売買すると思います。

02/01

3349 コスモス薬品
株主優待再開・・・
〜平成22年4月に株主優待制度を廃止いたしましたが、その後の株価上昇に伴い急激に株主数が減少いたしました。つきましては、より多くの株主様から末永くご支援いただきながら、東京証券取引所市場第一部の株主数基準を安定的に満たすことを目指して、株主優待制度の再開を決定いたしました〜

09/05 8,987人
10/05 6,652人
11/05 3,234人

いや〜、凄まじい株主数の減少ですねー。優待を廃止してからも業績好調で株価は右肩上がりだから優待も廃止されたし株なんか処分しえしまえと多くの人間に見捨てられたのですね。

もし優待が維持されていれば、恐らく1枚だけ残すとかして株主数はそんな減らなかったのだろうから、優待効果は本当に恐ろしいです。

しかし・・・これだけ順調に成長しても優待のあるなしで株主数が変化するのだから、殆どの個人投資家は非常に安定志向というか、目に見えるもの確実と思われるもので投資対象を選んでいるのでしょう。

こういうのを見ても優待目当てで株を買うなんて投資家としては終わりだなと思う。

7541 メガネトップ 月次
全店 120.9% 既存店 115.5%
相変わらず絶好調ですね。この勢いなら今期で経常利益100億とか超えそうです。



今日は売買無し。

体感的には全然増えている感じがしないのだけど、地味に増えているので地合は悪くはないのでしょう。

ある程銘柄度入れ替えしたい気もするけど、放置でも特に問題無さそうだし・・・テキトーに考えておきます。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け