2012年03月

3月終わり

なので成績発表。

先月比 +18.37%
年初比 +37.29%

となりました。今月は新興銘柄の意味不明な暴騰や割安株の水準訂正と思われるような銘柄がかなり多く、単にその流れにある程度乗れただけってだけですかね。

増加率も結構なものだけど、それ以上に額の大きさが怖いですね。ここ数ヶ月は特にその思いが強いですが、増えているうちはいいけど流れが逆になったらかなり怖いですので・・・

額が増えれば増えるほど減らしたくないという思いは強くなっていくと思うのですが、だからと言って無駄に現金を溜め込んでいるだけの上場企業はクソなワケなので、こんな腐れバリュー株人間になったら投資家的にオシマイだろうから、規模拡大に伴い成長率が鈍化するのはしょうがないけど、資産額に関係なく攻めの姿勢は維持していきたいなと思います。


資産の内訳は・・・

日本株 82.73% → 85.98%
日本円 9.87% → 7.67%
外国株 4.13% → 3.51%
外貨 1.81% → 1.55%
FX  1.46% → 1.29%

日本株以外は何もしていないのでこうなってしまいます。外国株に関しては一度買ったら完全に放置したいので、気にならない程度の比率でしか買えませんが、そろそろまた何か買おうかなとは思います。


来月以降どうなるか知らないけど、今みたいな楽観状態が終わればその後は冷静にその企業の業績や成長見込みに応じた冷静な値付けがされるだろうから、毎度の事だけど業績が良いわりに安いと思われる銘柄を組み入れてやりすごせればなと思います。

投資家として真価が問われるのはこれからだろうから、今月みたいに放置で儲かる相場で浮かれても意味無いと思うので。

03/30

2662 ダイユーエイト 決算
見事に減益予想・・・通期では営業利益なんか前期比-30%なので結構厳しいですね。純利益だけは特損が無くなり大幅な増益でパッと見のEPSは良いですけど。

四季報より減益予想ってのはキツイけど、市場はどう評価しますかね?今期もそこそこ出店する計画なのに減収予想なのは相当に特需の反動減が来ると会社側は見込んでいるのだろうけど、会社側はホームセンターの既存店の見込みは特需の反動で-9.3%との予想なので、月次動向次第で株価は動くのですかね。

9842 アークランドサカモト 決算
今期は増収減益予想だけど、ほぼ横ばいですかね。

3月の月次が出ていたけど・・・
全店 96.0%
既存店 87.4%

やはり反動減が大きいのか・・・この様子ではど真ん中企業のダイユーエイトあたりはもっと見栄えの悪い数字が出てくるのかな?

こういうのを見ると、やまやなんかもかなり買われているし、これから買うなら去年は震災の影響をモロに受けて数字が悪かったほうを買う方が良いのでしょうかね。今期は東北企業と逆で良い数字が出るだろうし。

2178 トライステージ 決算
今期は減収減益予想。結構厳しいですね。上場当初はそれはそれは素晴らしい業績で私も運良く乗らせていただき儲かったので、個人的に悪い感情は無いけど・・・IPOの全てが増収増益を継続できるワケないので、こういうのはしょうがないですかね。

〜特に下半期において、媒体選定の局面において、テレビCM市場の活況に伴い、テレビCM枠や一部テレビ番組枠価格が当社の想定を上回ったことにより、見込み通りの仕入れが果たせなかったこと、さらには、商品開発の局面において、的確な支援が果たせなかったこと〜

景気が良いと都合が悪いって事か?なかなかバランスが難しいですね。

減益とはいえ予想PERで9倍だとまだ1桁で、無借金で、しかも資産の多くが現金で固定資産も少ないので、一昔前の投資家の判断基準でなら十分買える水準なのですよね。

一昔前のバリューブームの時はPBR1倍、PER10倍で安いって認識だったと思うので。

恐らく株価は下がらないとは思うので、軟調相場時の資金の避難先とかになら使えるかも。

今後業績が回復しない決まりは無いので、月次と四半期決算に注目でしょうかね。

3800 ビーエスピー 業績修正
上方修正。だけどそんな数字が良いわけでもないですね。しかも来期予定の案件の前倒しも含まれているようなので、来期の業績見込みはどうなの?とか思ってしまいますね。

数字の流れだけ見て買っただけなので、どうしようかな・・・来週以降の値動きで判断します。

4580 メビオファーム 業績修正
プロ向けの「TOKYO AIM」の銘柄で個人は資産3億円以上無い奴は相手にしてくれないようだから関係ないのですが業績修正の開示を見てビビッったよ・・・

事業収益 1,954 → 170
営業利益 1,347 → -188
経常利益 1,347 → -213
純利益 1,345 → -215

バイオ銘柄のようなので、ブレってのは当然あるのだろうけど、それにしてもこの落差ってどうなんでしょ?元々収益の見込みなんか無くてウソの数字出したんじゃないの?とか言いたくなります。

上場企業といえどピンキリだから、基本何1つ信用しないで投資判断を下さないと肥やしにされるだけなので本当に酷い世界だなと思います。

7513 コジマ 業績修正
下方修正。エコポイントの反動減が想定以上だったって事ですかね?一度上方修正したけど、今回の下方修正で当初予想より悪い数字になったので、経営者の資質に問題がありそうですね。

家電量販店は最終的に何社に集約されるのだろうか?コジマは残念ながら消え行く運命にありそうだけど、どうなるか見させていただきましょうか。



今日は売買なし。

何か少しは売買しようかと思ったのだけど、放置すれば騰がるような状態なので別にいいやと思って何もしませんでした。

特に今日はかなり上昇したようで・・・ちょっと前にも言ったけど私の周りは景気の悪い話の方が多いので、正直市場との差を凄い感じます。


私の日常はともかく投資家としては、決算や業績修正なんかを境に大きく上下する銘柄はあるだろうから、ある程度の銘柄調整や入れ替えを行う予定です。

03/29

3326 ランシステム
優待見直し。改悪って奴です。

1〜2株 5,000円分→3,000円分
3〜4株 10,000円分→5,000円分
5株以上 15,000円分→10,000円分

〜昨今の経済事情を鑑み、優待内容を変更させていただくことといたしました〜

業績もそんなに良いとは言えないけど、そこそこの結果は出せているから優待を維持しようと思えばできるのだろうけど、やっぱり負担が大きいのですかね。

こういうのは思い切って廃止すればいいのですがね。コスモス薬品みたいに株主不足になっても困るから、こういう中途半端な対応しか出来ないのだろうか。

4819 デジタルガレージ
SBIと業務提携・・・何か凄い嫌な感じがしますが、山師同士気が合ったって事なんだろうか?DGは米国に強く、SBIはアジアに強いからタッグを組んで世界中に投資していくのか。

で、DG側はSBIベリトランス株を取得するようです。DGは有望な決済の会社を欲してたようだけど、先に声をかけたのはどっちなんだろ?

細かいところは知らないけど、近寄らないほうが無難かな。

3080 ジェーソン 業績修正
利益の上方修正。そういや進捗良かったんですよね、売上がサッパリで投資する気にならなかったから忘れてた・・・

利益の上方とはいえ、節電対策による営業時間の短縮で売上が減った以上に人件費と光熱費が抑制できたとかそんな理由だから、お店が繁盛してないと言っているようなものだと思うので、あまり内容的には嬉しくない気がします。

前期は出店ゼロで既存店に注力していたと思うだけど、どうにも売上的にはサッパリで、まだまだ試練は続くといった状態なんでしょうかね。

2164 地域新聞社 業績修正
中間のみ上方修正。

新規顧客獲得に加え既存の広告主相手の販売も増加したと言うのは実に良いですね。この分なら通期の上方修正も期待できそう。

株価はある程度反応して上昇したようだけど、結局9.5%のマイナスで引けてますね。2月中旬頃からの上昇しているとはいえ決算期待で騰げていたようにも思えないのだけど・・・誰かが大量に買い付けていて、ここが売り時とばかりに全部分投げたのだろうか?理由は分からんけど業績的には買えると思うので程度買い増ししておいた。

3057 ゼットン 業績修正 配当修正
上方修正+初配。

既存店は7月以降好調だったようだけど、半期ごとの決算資料でしか推移が分からないのですよね。確かに7月8月の数字は良かったですけど、9月以降も良かったって事か。

あと、開示の時間だけどなんで15:00に発表したんですかね?、名証銘柄だからという事で決算や1度目の業績修正は15:30に出していたと思ったのだけど何故今回は・・・株価は殆ど動いてないから影響が無かったとは言え、普段と違う行動だから目立ちますね。何の意図も無いのならいいのだけど。


そういや前場は11:30までになったのだから、昼休み中に適時開示を出す企業は11:00じゃなく11:30以降に出して欲しいのですがね。どうも公平だ公正だ綺麗事を言うわりには対応できてないのだよなぁ・・・個人投資家は情報を事前に取得できる反則やり放題のプロ様が売りつけた株を黙って塩漬けしてろと言いたいのですかね?



買い増し
ベリテ
ワイズマン
地域新聞社

昨日買った銘柄を少しずつ買い増し。

地域新聞社は上方修正を出したようだけど、一度騰がった後に急落したのは出尽くしなんでしょうか?そんな割高な水準とも思えないのだけど、ちょっと下げがキツいように思えたので買い増ししてみた。


しかし小型株というか内需株ですかね?実に元気で結構な事ですな。ガリバーとか普通に買われるとかちょっとおかしいと思うのですが・・・

他にも冷静に判断するとちょっとどうなの?と思われるような値動きの銘柄もあるように思えるので怖いなとは思うけど、天井で売ることが出来ない以上は流れに任せるしかないので、今はせいぜい欲豚になるのが良いのですかね。

あとは、また本を出したいのかセミナー屋になりたいのか教祖候補の方は信者獲得に熱心なようだけど、今は非常に布教活動がしやすいでしょうから、後々多くの個人投資家は地獄に落とすことになるだろうけど、バブル形成には肥やしは必要ですから頑張って宗教組織を拡大してください。

本気で個人投資家の底上げをしたいなら希望と絶望を同時に教えないと意味無いと思うのですけどね。



そういやどうでもいいですが、WBSで回転寿司ではなく特急レーン寿司なんてやっていて、番組ではコロワイドの業態だったけど、くらでもレーン業態の店もあって、既に広まっているのでしょうかね?とうとう回転寿司自体否定しなくてはいけなくなったかって感じで、変化しない者は生き残れないということでしょうか。

03/28

7599 ガリバーインターナショナル 業績修正 配当修正
下方修正+減配。

業績は上期好調だったオークション相場が下落した影響を受けたのと、小売は販売台数が予定に届かなかったので下方修正・・・

配当は・・・だから権利が発生する前に発表してくれ〜。こういうのがあるとあんなオフザケCMするのはロクでもねーと怒りを感じますね。

別に悪意があるとかではなくて、単に何も考えていないだけなんだろうけど、それでこっちは大損とか十分ありますから、投資をするには何一つ信用してはいけませんね。

私個人は配当軽視で損しても全部自分のせいにするけど、ガリバーを信じて配当を楽しみにしていた投資家もいるのだから、せめて事前に判断させろと思います。



一部売り
KLab

買い増し
カルラ
FPG
ダイユーエイト
はるやま商事

新規買い
ベリテ
ワイズマン
地域新聞社


今日は買い越し。


ベリテは宝飾屋。2月月次が良かったのが好感されるも、03/19に架空取引疑惑のお知らせで株価は急落。で、権利落ちの今日もさほど下げなかったので、これ以上の悪材料が無ければもう下値は無いだろうという事でお買い上げ。

不正の結果は約1ヵ月後らしいですが、潰れるかどうかとかそこまで深刻なものではないようだし、今後特損の発生があるのだろうけど大丈夫なのかなと。

値下げをやめて利益確保を優先する方針にしているようで、月次で開示しているように粗利益率は確かに上昇しているけど、パンドラの新規出店等の費用負担がかなりあって利益には繋がっておらず、これが来期ある程度減ればいいのですがね。

2008年にディジコ傘下になったのに、全然結果を出せてないのは何故なんですかね?2010年に出した中期計画では今期は営業利益4億は出るはずだったのにねぇ・・・2006年に出した中期計画はもっと凄い数字でしたが、ダメな奴はいつまで経ってもダメなままで救いようが無いという事でしょうか。この架空取引が最後の膿だったら良いのだけども。

低位株だし、申し訳程度の黒字化と相場全体の上昇があるなら株価的な期待は多少はあるのだろうってのと、パンドラ大量出店で奇跡の復活とか万が一の事があるかもしれないけど、本当はそんなワケあるかいと思ってますが無視して都合の良い妄想を抱きながら保有してみます。


ワイズマンは電子カルテとかそんな会社。一時期介護ソフト関連が噴いたようだけど、今日の権利落ちでそこそこ下げたので少しお買い上げ。

今期は先行投資で赤字の上、期ズレや繰延税金資産取り崩しなんかで業績は悪く、かなり投資につぎ込んでいるようで財務もかなり悪いし我ながら何で買ったのという感じですが、単に来期の業績予想次第では評価が様変わりするんでないの?という理由でのお買い上げです。

法制度改正の買い替え需要で業績がブレるみたいだけど、ワイズマンの来期業績はどうなりますかね。


地域新聞社は1Qが良かったのに業績予想据え置きだったので上方修正期待。業績予想が控えめすぎるのが理由なのだろうけど、フリーペーパーの会社とかわりと良いのが目立つ印象で、新聞なんか見ないけどタダなら見てもいいよって人でも多いのでしょうか。

私の家にも無料の地域情報誌みたいなのがよく郵便受けに入っているのですが、主婦や高齢者あたりはこういうの好きなんだろうか。


例によってテキトー買いなので、気が変わったらすぐ処分するかもしれません。



あまり今日は下げませんでしたね・・・やはり相場が強いからでしょうか、結果としては権利落ちなんぞ気にせず全力買いが正解だったのだろうけど、私は相場の強弱を見極めて上手に立ち回る自信は無いので配当軽視の姿勢でいきます。

しかしシャープは酷いですね。凄いと言ったほうが良いのか?発表したタイミングも如何にもという感じで・・・新興市場の企業は投資家軽視どころか完全無視な姿勢のクソ企業もあるので、そこら辺はある程度市場を意識して欲しいところですがね。

まぁ、こういう銘柄は盛り上がるのだろうけど、凡人は凡人であることはわきまえて身の程を知った投資をする方が良いと思うのですがねー。


明日以降も今後の決算やらを睨んで何を売買するかテキトーに考えておきます。

03/27

2778 パレモ 月次
全店 157.3% 既存店 103.5%

鈴丹との合併により全店は凄い数字に見えるけど・・・既存店は3月のわりにはそんな良くない印象ですかね。

今期は売り上げは増えるだろうけど利益はどうなんだろ?パレモもパッとしないけど、鈴丹は更に塩だから。

8787 UCS 業績修正
上方修正。買おうと思ってたけど忘れてた・・・あっせん分野はそこそこ伸び、融資部門はもう下限という状態だから、もう下方修正は無いでしょうかね。

業績予想が保守的すぎただけだとは思うのですがね。これで今期も増収増益予想になればいいけど、

6784 プラネックスHD
もう上方修正とは早いですねー。殆どFX会社なんだから業績は相当ブレると思うのですが、とりあえずは好感されるのかな?

グリーを叩くよりFXで吹っ飛ばすほうが深刻なのだから、こっちにもっと力を入れるほうがいいような気がするのですがね。損したら証券会社側が悪いとか逆ギレするバカな個人投資家が多いのだし。

2668 タビオ 配当修正
前期配当は20円→30円に増配。だから権利落ち前に発表しろと・・・

一応増配傾向にはあるけど、08/02期から30円で据え置いており、やはり安定配当志向が強いのでしょうかね?業績連動型なら当初予想の15円据え置きでもおかしくないだろうし。

安定配当の意識が強いから、一度引き上げた配当を下げられないので、なかなか増配に踏み切れなくて記念配とかセコイ事する企業が多いのだろうか。




一部売り
エスクリ
日本商業開発
エフティコミュニケーションズ

売り切り
ライトオン

買い増し
カルラ
コシダカHD
ダイユーエイト
はるやま商事
ファーマライズHD
ダイヤモンドダイニング



エスクリは信用分は売り。そこそこ騰がったし少し調整するかもと思ったので。今後押したら買い戻すけど、そのまま騰がったら他の銘柄を買います。


ライトオンは業績予想がショボ過ぎるので売り切り。何であんな売上が増えているのに当初予想より下期の収益が悪化するのか、意図的に株価を下げたいのかと思うくらい悪質なのでいりません。

結構株価は上昇したようで、東証1部の値上がり率1位じゃないですか。私は当然の事ながらさっさと売ってしまい殆ど儲けておりません。こういうところでセンスの無さを思い知らせてくれるのが良いですね。


はるやまは・・・配当+優待で明日が怖いのだけど、ちょっと下げがキツかったので、ここから更に売り込まれるのか疑問に思ったので少し買い増しした。

一応来期以降を見込んでの投資なので、大きく下げなければ我慢してあげます。


ファーマライズは昨日売った分だけは買い戻し。今日底値付近で拾えたようで運が良かったみたいです。

短期的な値動きに文句を言ってもしょうがないのだけど、こういう値動きはボロ株や直近IPOだけにしてくれって感じですがね。

こういう荒い値動きの銘柄ばかり見て、しかも利益を取るとなると、相場の毒が回って株中毒者の症状が発症してしまって、そういう奴は生き残れない可能性が高いから地味株に売買中毒菌を撒き散らさないで欲しいところです。


明日の権利落ちが気になりますが・・・色々銘柄の調整をしていく予定。

03/26

7445 ライトオン 中間 業績修正
一応通期も上方修正だけども・・・当初予想では下期だけでもある程度利益が出るはずだったのに、修正後は赤字になるのは何故?

〜値下げロスの増加により売上総利益率は低下したものの、販売費及び一般管理費を計画内に抑えたことで〜

売上の増加も理由なんじゃないの?と思うのだけど、そっちは重要じゃないのか・・・

下期も引き続きコストを抑える方針のようだけど宣伝には金をかけるのですかね、でも人件費の抑制は図るというような感じで・・・雇用の確保って大変なんですな。私自身も他人事じゃないし、周りも給料下がったとかそんな話ばっかですから、底辺労働者は辛いです。

こんな状況で増収増益なんて簡単じゃないのでしょうね。まぁ、上場している以上は結果を出せないところはこの塩小売!とバカにするけど。

下期は既存店104.2%の計画なので、これを上回るようならマシになるのかな。



一部売り
藤商事
エフ・ジェー・ネクスト
ファーマライズHD

売り切り
スクロール

買い増し
カルラ
ライトオン
雑貨屋ブルドッグ


権利が発生する銘柄をある程度売り。

ファーマライズはまだかなり安いとは思うのですが、急騰すると少しは売りたくなるのが凡人なので、これは仕方ないです。

スクロールは売り切り。かなりしょっぱい内容の下方修正だし、しばらく近寄りたくないって感じですが、割安感はあるので権利落ち後の株価次第では再度買う予定。


雑貨屋ブルドッグは売るどころか買い増ししてしまいましたが・・・中間決算はそんな良い内容とも思えないけど、ここ最近の株価下落で業績期待のハードルは下がっているだろうし、損はしにくいのだろうと。

長期投資家を気取るワケじゃないけど、そこそこ利益が出ているわりに極端に割安な銘柄は今後の相場全体の上昇でそれなりに騰がって駄目な会社でも倍くらいは取れるだろうから、雑貨屋がバリュー株かどうかは知らないけど、割安で下値不安はそんな無い割にはそこそこ先行きに期待できる部分があるので、ある程度張ってもいいのかなと。

エスクリだのミサワだのへの投資も結構な事で私も投資しているし結果も出ているとは思うのだけど、成長株は常に突然死のリスクがあって、ここ3年程はそういう投資で巧くいっており、成長銘柄への投資は儲かるという勝手な思い込みがかなり浸透してて自分自身が成長株慣れみたいなところがあって、これは危険なのかなと思っているのです。

凡人は手遅れになるまで気がつきませんので・・・本音では高成長銘柄とかに大きく張りたいけど、それで最後まで生き残れる可能性はかなり低いと思っているから、安さだけが取り柄みたいな塩株の組み入れも個人的には外せません。




買い増ししたのもあるけど今日は売り越し。水曜日以降買う予定の銘柄が幾つかあるので、明日も売り越して明後日以降の買いに備える予定です。

ポートフォリオ 03/23

pf20120323





新規買いは・・・

ワッツ
ライトオン

です。この週はあまり売買しませんでしたね。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
エスクリ
アイセイ薬局
PLANT
リーガルコーポレーション
コシダカHD
薬王堂
クルーズ
ダイヤモンドダイニング
はるやま商事

ある程度売った藤商事が圏外に落ち、買い増ししたダイヤモンドダイニングが上位に来る。

私はあまり配当は欲しくないので月火である程度権利が発生する銘柄を売るつもりです。


どうでもいい話ですが、もしドラってあるけど、コンビニ行ったら「もしドリ」なんてあの女子高生イラストの飲み物があったんですが、あれって今でも影響力というか売れているって事なんですかね?私は名前を知ってるだけで本も読んでないので詳しくないのですが、一発当ると飲み物にもなるなんて凄いんですね。私も本とか書ける人間だったら良かったですな。

03/23

2786 サッポロドラッグストアー 決算
前期の配当を50円→70円に修正・・・だから権利前に発表すれと何度言えば分かるのでしょうか?上場企業である以上は事前に投資家に判断させる期間が必要なんですよ、これだから地方のマイナー企業は・・・

で、今期の業績予想はほぼ横ばい。もっとも前期の経常利益予想は11億で結果は10.5億だったから、正確には減益予想なのかもしれませんけど。

しかし2014年には売上高500億円、経常利益20億円の計画を立てているのですが・・・来期に利益が倍増するって事なの?

〜自動発注の全店導入に係る設備投資や導入作業費など、業務改革のための先行投資がかさみ〜

今期利益はショボイのはこれが理由か。

予想では既存店は・・・

上期 99.8%
下期 101.2%
通期 100.5%

なので、月次がこれを上回るようなら少しは強気に見ますかね。

まぁ、株価は安いは安いし、そんな大量に保有しているわけじゃないので私は持っておきますが、もうちょっと期待させる数字を出して欲しいものです。

2772 ゲンキー 月次
全店 101.4% 既存店 92.6%

前年が良かった反動ってだけでしょうが、株価はどう反応しますかね?

私は神奈川の人間なのでゲンキーには行った事は無いのですが、ゲンキー程じゃないけど食品の比率が高いクリエイトSDはたまに買い物に行くし、ゲンキー並に食品比率が高いカワチ薬品には何度か行った事があるのですが、とにかく安いのですよね特にお菓子や飲み物が。

パンやカップ麺で食事を済ませるような人間だったらスーパーに行く必要は無いのかもとか思います。

花粉症で薬を買うようになったから、どうしてもドラッグストアに行く回数が多くなるので、ついでに食い物なり飲み物なり買ってしまうし、その分どこかのスーパーの売上は減るのだから、やっぱりスーパー株は買いにくいのかなとか・・・実際は分からんので月次や決算で判断するのですが。

全然ゲンキーと関係ない話になってますけど、小売や外食への投資はこうやって色々想像できるのが楽しくて良いですね。

9993 ヤマザワ 配当修正
32円→35円へ増配。宮城県にそこそこ出店しているのもあってか既存店が良いのですがね、本社が山形なのが株価的にはダメなのでしょうか?

2398 ツクイ 業績修正
下方修正。と言っても売上は予想の1%未満の減少、利益で10%ちょっとの下方なので決算まで無視を決め込んでも問題無いかと思いますが、そこは会社の姿勢なのでしょうか。

〜1月・2月の記録的な寒波と豪雪の影響を受けて、デイサービスの利用率および有料老人ホームの入居率が伸び悩んだ結果〜
これで売上が少し落ち込み。

〜本年4月に施行される改正介護保険法に対応するため、在宅介護事業部門の組織改正と大幅な人事異動等を前倒しで実施したことにより、人件費率が計画を上回ったことを主要因〜
こっちで利益が減ってしまったと。

下方修正と同時に東証1部昇格も発表しているけど、株価的にはこっちが勝つのでしょうか。もし株価が押すならちょっと欲しい気もする。

2440 鉄人化計画
好業績観測で買われたようで・・・ただ、理由が出店のズレによる費用減で出店数は計画通り行うようだから通期業績は据え置くみたいですね。

会社側から早速開示が出て、当社として明らかにしたものではございません。とか言っているけど、実際どうなんでしょうか。

私個人としては優待嫌いというのもあるので、小売業で月次売上等の開示が無いような情報開示に消極的で、優待だあって、事前の観測記事なんかで株価が急騰急落するようなところは、個人投資家に株の高値掴みさせて塩漬けにさせる単なるゴミ箱として利用しようとしていると判断しているのですが、そこまでの悪意は無いのかもしれないけど個人投資家を舐めているのだけは間違いないだろうから、当然こっちもその程度の扱いしか出来ません。

優待ある方が業績伸ばせるだろとか思ってたり、純粋に個人株主達に囲まれたいとかいう経営者もいるだろうし、お人好しで脇が甘い経営者だっているかもしれないので、優待や事前観測があったからってダメとも限らないですけど・・・

8005 スクロール 業績修正
下方修正。
・通信販売業に係る情報処理能力向上のためのシステム再構築を進めてまいりましたが、現在の開発ベンダーではその実現の可能性が低く、開発の継続が困難な状態となりました(-206百万円)(-450百万円)

・イノベートが、当社の連結子会社となる以前に、旧経営陣が薬事法違反により取得したたな卸資産に関して、当該たな卸資産の処分を決定いたしました(-545百万円)

・イノベート経営陣に対して行っている損害賠償請求額の一部と、未払いの同社株式譲受代金債務を相殺したことにより受取補償金(+237百万円)

新システムの稼動がこれで大幅に遅れてしまうのか・・・スクロール側がITに疎いのをいい事に、吹っかけられた挙句、やっぱ無理でしたみたいな感じで詐欺にあったようなもんなのでしょうか。

投資家的にはこのボンクラ!とか言いたくなるけど、これを糧に頑張ってくださいとしか言えません。少しは投資しているので他人事ではないですけど・・・




一部売り
アウトソーシング

買い増し
ミサワ


ミサワは買い増し。エスクリとかもそうだと思うのですが、今の上昇って個人の買いとも思えないので、小型株好きの投信あたりがお買い上げされているのでしょうかね?実際のところは知らないけど、プロのお買い上げが混じっているなら、息の長い上昇もあるかなと思い少し買い増ししました。

一昔前だとタワー投資顧問なんてのが幅を利かせていましたが、今後はひふみなんかが同じ役割になるのでしょうか?ひふみ銘柄に乗れ!みたいな特集組んだりとか・・・昔は村上だタワーだで株価が動いたようだし、こういうのは無視できなくなるかも。


そういや今更ですけど・・・小売だとやまや、ゼビオ、ハニーズあたりがかなり堅調ですが、これって東北に本社があるからなんでしょうかね?やまや、ゼビオは権利落ち間近なので、それ以降が気になるけど、こういうのってテーマ性で煽りの対象にしやすいだろうし、後々東北だの復興だのテキトーなワードで煽って結局最後は個人に高値掴みさせるとかなんでしょうか?

同じ東北関連でも2部やジャスダックあたりはあまり反応してないので、個人投資家的にはこっちが欲しくなるし私は実際こっち側を買っているのだけど、相手してくれる日は来るかねぇ。

新興銘柄の方が業績の伸びしろが大きそうで、しかも割安だからどうしてもこっちを選んでしまうのですよね。


来週以降は決算がゾロゾロ出るので、それなりに監視を行っていこうと思います。

03/22

7445 ライトオン 月次
全店 130.1% 既存店 130.8%

前年の反動が凄い出ているのが最大の理由なのだろうけど、他に閏年で1日多かったのや休日も1日多かったのもあってかなり見栄えの良い数字となっております。2Qは12〜02月なので、3月の数字は関係ないのだけど2Q期間中もまずまずだったので業績的にも期待しているのですが、どうなりますかね。

利益は出るようになっているのだろうから、あとはそこそこの数字で推移してくれれば長く楽しめそうです。

ジーンズメイトは反応したようですが見事な寄り天ですねぇ・・・終値で4%プラスだから上出来でしょうけど。物凄い逆成長銘柄なので長期で持てる投資家はいないだろうから、しょうがないですかね。

3169 ミサワ
決算説明資料を見る。

2011/01期 110.8%
2012/01期 107.8%

unicoの既存店売上高推移が出てましたが、これは心強い・・・拡大も大事だけど重要なのは既存店の推移なので、こういうのを見ると拡大するだけして利益出ませんでしたとかいう塩企業とは違うのかなと思うので、成長企業としての資質は十分ありそうです。

今期は新規出店5.既存店は103%の計画ですが、ここら辺は四半期ごとの決算内容を見て判断させてもらいます。

2015/01期には店舗数40、売上高80億円と3年でかなりの成長見込みのようですが、本当に達成可能なら投資家はかなり嬉しい結果を得られそうですね。

・「モノ」から「心」の豊かさへの暮らしの重心の変化
資料にあった言葉ですが、言い換えればボッタクリ可能というところなんでしょうか?私の場合だと株で利益を出せているからこの手の企業の商品に興味を持てるけど、本業の収入だけなら安さしか求めませんね、現実的に安物しか買えないですから。

規模が小さいので伸びしろはありそうだけど、個人的には高くて買えねーよ!というのが本音なので投資判断は中立です。

そういや上場直前の数年で利益が急増しているなんてIPOにはありがちだけど、これって数字を作っているのか体制が整ったから満を持しての上場なのか・・・他に理由あるのですかね。たまたま数年間波に乗れただけってのもあるだろうけど、私も投資をしているので満を持しての上場であって欲しいものです。

あと、ミサワで検索するとミサワホームはしょうがないにしても、地獄のミサワの方が上位に来てしまうので、ここはより上位に来れるような存在になれば嬉しいですね。



買い増し
ダイヤモンドダイニング

今日はこれだけ。指値にかかったようです。


引き続き何かしら騰がる状態で、私の場合で言えば雑貨屋ブルの下げを他の銘柄の上昇が補っており、ちょっと怖いですね。本当ならマイナスでもおかしくないと思えるような日でもプラスなので・・・

もっとも損をするようにならないと本気で危機感を抱けないので、相場が上に行くなら素直に着いて行くしかないのですが。


話変わりますが、私花粉症歴10年以上で、そんな極端に酷いワケでもないとは自分では思ってたのもあって、今までは一切薬は使ってなかったのだけど、くしゃみと鼻水を出し続けるほうが体の負担が大きいのではなかろうかと思ってしまい、とうとう薬に手を出してしまいました・・・

でも、いざ使ってみると物凄い楽ですね。気温が上昇してくる今の時期はくしゃみと鼻水が止まらないのですが、それがピタリと止みますから、薬の力はスゲーって感じです。使い続けなければいけないのが辛いですけど・・・

色々治療法はあるようだけど、何かしら定期的な治療が必要なようで完治させる方法は無いのでしょうかね。

私サプリメントや青汁なんかは昔から利用しているのですが、薬は全然利用した事が無かったから分からなかったけど、いざ使ってみると結構な値段もするし利用を継続しなければいけないし、薬に関係する企業が儲かるのも当然なのかなとか思ってしまいましたね。

ちょっとドラッグストアとかを見る目が変わってしまうかもしれません。

03/21

2694 ジー・テイスト
今期の配当は未定だったけど、結局無配!なので、優待だけで我慢しろとのお知らせです。内部留保と借金返済に充てたいと。塩の部類の外食企業なので期待はしてませんでしたが、これで来期もそこその業績を残せそうならちょっとくらい利益還元してくれって感じです。

7448 ジーンズメイト 月次
全店 102.4% 既存店 101.8%

去年は東日本大震災があったので、多くの企業の3月の数字はかなり見栄えの良い数字になっていると思いますが・・・ここは相変わらずというか、3月でこれかよ?と思わせる数字に見えますけど・・・

どこまで売上が落ち込むかある意味見ものですが、上場している意味も無さそうだけに退場なんて選択もあるのでしょうかね。

借金が無いのが救いという気もするけど、それが逆に決断を鈍らせて結果として腐り落ちるなんて事もあるのだろうか?

3398 クスリのアオキ 3Q
既に上方修正済みだけど、ある程度上ブレしそうだし、恐らく増配もあるのかなと。何だかんだでこの会社は上場してから記念配込みだけどずっと増配ですから、今期は前期と同じ配当の予定だけどこれだけの増益で配当据え置きってのも無いと思うので。

株価はかなり堅調だけど、更なる上値追いとなるか出尽くしとなるか・・・



一部売り
FPG
KLab
桧家HD
日本商業開発
アウトソーシング

売り切り
キャリアデザインセンター

買い増し
ミサワ
ダイヤモンドダイニング
クリエイト・レストランツ・HD

新規買い
ワッツ
ライトオン


ワッツは押し目かと思い少し買い。割安かつ業績上ブレも見込めるので押さえとして買うのも良いかなと。


ライトオンは上ブレ期待。PER的には激安ではないのだけど、上方修正時のインパクトがどうかなと。マックハウスの方が安いとは思うので、気が向いたらこっちも買うかもしれません。

塩アパレルも良いところが目立つし、これで来期もそこそこ既存店が良ければ投資家も報われそうですが、あまり期待はしないでおこう。


キャリアデザインは売り切り。こういうのは引っ張るだけ引っ張るほうが儲かりそうだけど、私は指標を基準に投資判断を下すので、もう売るしかありません。実質的なPERは20倍とかだろうから手放して問題無いでしょう。

暴騰四天王は相変わらずアホ買いという感じで、加えてジャパンマテリアルがどうとからしいですが、凡人投資家は事前に偶然仕込んでた場合以外は無視するのが無難でしょうな。



しかし・・・何かしら急騰したり下げても単なる押し目だったりで時価の上昇が止まりませんね。

相場が良い時ほど更新頻度が高くなるのものですが、本当は逆でないといけないので今たまたま儲かっているごときで株名人を気取って浮かれないようにしたいものです。

03/19

3632 グリー
15歳以下の課金は月5,000円まで!こんなのは自己責任だと思うのだけど、他力本願意識や無責任体質が蔓延しているこの国では箸の上げ下げまでお世話してやらんとダメなのでしょう。公務員はお仕事が増えて良いですね。

とりあえずこれだけで済むなら重課金者は30代とかだし影響は軽微のような気もしますが・・・投資家は想像力豊かで将来を織り込むのが好きだから、まだまだジリ安展開は続くのかな?

ネットだとかなり叩かれているようだけど、周辺企業のソーシャル以降の流れは止まっていないし、どういう形であれお金を回している点では意義があると思うのですけどね。

いつも思うのだけど、この手のものを叩いている連中はそれなりにお高い教育を受けてそれなりに高リテラシー保持者ですか?まぁ、志もそれはそれはお高い上に高年収なのでしょうが、いわゆる飲む打つ買う、ソーシャルゲーもそうなんだろうけど、この手の娯楽にいそしむ人間たちには、お高い識者風味の意見なんか届いてないのですよね。

本気で叩くのだったら、お前らは間違っている!と利用者達に直接言って真剣に解決する覚悟を持って欲しいものです。まぁ、識者風味連中も正義の皮をかぶってるだけで中身は一緒だから無理だろうけど。

ここら辺はまだ新しいから話題性もあってネットの知ったか偽善者連中も乗り遅れるなとばかりに口を出して目立とうとしてますが、慣れてしまえば交通事故と同じで、口にもしないし気にしなくなるだろうから、関連企業はその段階まで乗り切れるかってところですかね。

今回の件で思い出したけど、妹が高学生くらいの時だったか携帯を使いすぎて、それで数万円の請求が来て親がビックリしてキレた事があったんですよね。まぁ、今も昔も変わらないってところでしょうか。




一部売り
FPG
スクロール
藤商事

買い増し
コシダカHD
クルーズ


今日は少しだけ売買。単に買い増ししたから、その分を売っただけです。


しかし上昇が止まらない感じですね・・・

先週崩れた銘柄が再びアホみたいに買われたようで、そっちに目が行きがちだけど、わりと割安株の見直し買いみたいなのもあるので凡人でもそこそこ良い思いができるのが今の相場ですかね。

言い換えれば上値余地が減っているという事なんだろうけど・・・



今週は今月の権利が発生する銘柄のウエイトを落として違う銘柄を買い増ししていきたいですが、ギリギリまで修正発表しない企業もあるかもしれないので、勝負は木金あたりでしょうか。

テキトーに色々銘柄入れ替えをしていく予定。

ポートフォリオ 03/16

pf20120316



幾つか売り切り。新規では京王ズHDのみ。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
エスクリ
アイセイ薬局
PLANT
リーガルコーポレーション
コシダカHD
薬王堂
クルーズ
はるやま商事
藤商事


テンポスは半分近く売ったので圏外に。コシダカHDを買い増しで上位に顔を出す。

ある程度身軽になったけど、幾つか売り切ったののもあって上位銘柄の比率が高めになってます。

今後もどんどん身軽にしていきたいけど儲けたい欲がそれを許さないだろうから、下値不安があまりなさそうな銘柄に乗り換えていくと思います。

03/16

7148 FPG
立会外分売。東証1部昇格も遠くないというところでしょうか?優待新設で1枚株主はかなり増えたろうから東証1部昇格に必要な株主数は足りてそうですけど。

3252 日本商業開発
増配+記念配当。1,000円→4,000円(1,000円増配、2,000円記念配)だそうで。

〜当事業年度である当3月中に来期計画していた不動産投資事業における販売用不動産の売却が実現でき売上高が980百万円上積みできたこと、また、平成23年12月1日付「不動産私募ファンド『JINUSHIファンド』組成に関する合意のお知らせ」にて開示した「JINUSHIファンド」に係る第1号ファンドが組成できる見通しであることから平成24年3月期の配当予想は、1株当たり1,000円増配するとともに、1株当たり2,000円のJINUSHIファンド第1号組成記念配当を加え4,000円とすることといたします〜

2Qの時に前倒しを理由に上方修正させたけど、更に前倒しで売れたんですかね。今期は絶好調という事で良いのだけど、来期は・・・四季報だと在庫も少ないからそんな売却益も無いだろうし、ファンドの収益もさほど期待できずなので・・・保有継続の判断に迷いますかね。

1,000円は純粋に増額なので、来期の予想配当は最低でも2,000円なのですかね。

9980 マルコ 業績修正
売上↓、利益↑。

〜新製品発売に関する販売施策等により新規顧客の獲得と既存顧客の維持に取り組んでまいりましたが、消費者の節約志向は根強く〜

一時的な経費削減とやらで利益が増えただけなので多少長い目で見ると厳しいですかね。売上の落ち込みは結構キツイようだし・・・

この手の女子力アップ的アイテムとでも言いましょうか、今期は良くないところが目立つ印象ですね。やっぱり同じ企業が連続して増収増益を達成するのは相当困難なのが現実なのでしょう。

何でも物事に本気で取り組む人間なんてそんないないから、とっかえひっかえ新しいものに飛びつくのだろうし。

3090 ミネルヴァ・HD 決算
業績は相変わらず悪いですが、中期計画の策定と月次売上開示の再開。

〜売上高の伸張も視野に入れた戦略展開へと転換することから、下記指標を、前年同月比をもってお知らせすることにいたしました〜

HPでは会員数とかは週次で開示していたけど、ようやく攻めの姿勢に入れるからなんでしょうか?改めて売上の月次情報を開示してくれるようです。

中期計画の数字がかなりショボイ印象だけど、収益性向上、オキシレンとの協業、中国進出、在庫の適正化、等々色々行って入るのだろうから、数字は保守的に出している可能性もあるので月次動向に注目しましょうかね。




一部売り
テンポスバスターズ
キャリアデザインセンター

売り切り
JACリクルートメント
札幌臨床検査センター

買い増し
ミサワ


今日は幾つか損出し。

テンポスは12万円を割ったので信用分は全て処分された。キャリアデザインも残り3株となってしまった・・・

ミサワは少しだけ買い戻し。業績予想は良いし株価水準的にもそんな高いわけでもないから、売りが一巡すればそこそこ評価されるかもという理由です。


キャリアデザインとJACは一気に崩れたようで・・・こういう連続ストップ高で買い上げて、寄った直後に怒涛の売り注文を出すってのはどういう意図なんでしょうか?

しかし両方とも値幅が凄いですね特にキャリアデザインは。高値47,600円で寄った後は売りが殺到して安値は33,900円ですから・・・株って怖いですねぇ。

何にしてもここら辺の株を持っていたのは運が良かったです。こういうちょっとした銘柄の好みで短期的なパフォーマンスなんてガラリと変わるのだから月次パフォーマンスに一喜一憂するなんてアホという意見は分かりますね。私は一喜一憂しますけど。

もっと凄い値動きを続けていたピーエスシーは今日ストップ高寸前まで行って力尽きたようですね。まぁ、天井で売り切れた投資家はそんないないでしょう。

安値と高値を見て安く買って高く売れば・・・なんてのは、この手の株を見れば現実的には殆ど不可能だなというのを分からせてくれますね。


今月は権利付き最終日が24日27日なので、あまり配当が欲しくない私としては、ある程度銘柄の整理する事になりそうです。

03/15

2158 UBIC
株式分割&増配。

株は2分割。配当は25円→100円と大幅な増配と言えそうだけど、もともとの配当額がショボイし利回り的にも美味しくないので、単なる株価材料ですかね。

業績は良いし増配してくれても不思議は無いですが・・・時価がもう200億を超えているので、時価の急激な上昇は期待できませんかね。あと来期の業績予想も気になるところ。

2177 ベンチャーリパブリック
MBO。1株1,100円。安っすいわぁ〜・・・

理由は例によって中長期的に成長するには一時的な業績悪化は避けられないとかってのと、知名度向上は果たしたし資金調達の必要も無し上場維持コストもバカにならないから上場メリットが薄れたという・・・俺の都合だけでの退場ですか?

会社側にも都合があるのだろうけど、時価の大きい粗大ゴミ企業だけ上場されても困りますからね、都合の良いお願いだけど社会貢献の意味も込めてある程度上場維持はして欲しいですな。

あと個人投資家も高齢の投資家には何を言っても無駄なので知らんけど、それなりに若い投資家は大企業幻想なんか持たずにある程度リスク取るという姿勢は持って欲しいところです。

殆どの個人投資家は名も無き庶民だと思うのだけど、だからといって危険とか役立たずとか言えばそんな事無い訳で、新興市場の企業も同じですから、ある程度個別で見て欲しいですね。

未だに新興企業=ライブドアみたいな認識の投資家もいそうなので難しいかもしれませんが・・・

3731 京王ズHD 1Q
純利益以外は増収増益。繰延税金資産の取り崩しにより純利益が減る・・・

携帯販売は販売台数、機種変更台数共に好調なようだけど、売上ほど利益が伸びてませんね・・・店舗リニューアルが理由なのかソフトバンクの更なる締め付けの影響なのか、何にしても投資家的には微妙なところです。

〜繰延税金資産の取崩しがありましたが、移動体通信店舗事業の業績は順調に推移しているため〜

という理由で業績予想は据え置き。中間は2.7%の増収見込みだけど1Qは18%の増収と好調なので、これは業績上ブレ濃厚と判断していると思うので少しは期待してもいいだろうから次の決算発表まで待つとしよう。




一部売り
ミサワ
藤商事
スクロール
JACリクルートメント

売り切り
ワールドインテック

買い増し
KLab
京王ズHD
シーズメン
コシダカHD
アイセイ薬局
アウトソーシング
テンポスバスターズ
ペッパーフードサービス
サッポロドラッグストアー



人材関連が来たんですかね?ワールドインテックを我慢できずに一度投げたのは痛かったがしょうがない。もう全部売りました。で、代わりに出遅れ感があるアウトソーシングを買い増し。

JACリクルートメントはどこまでいくのでしょうか?今日も売って私は残り10株。需給で今後も急騰が続くかもしれないけどキリが無いし、他の安い株に乗り換えるほうが良いだろうから残りは株価がどうなろうが明日売ります。

ミサワはそんな売られる内容とも思わなかったのですが・・・利益予想が僅かとはいえ四季報を下回ったのが理由なんですかね?ヤフーファイナンスだと出尽くし扱いのようなので、落ち着けば改めて買われるのでしょうか?とりあえず私は買い増しした分は一度処分しました。

KLabは今日も少しナンピンしたけど・・・同じ事をしている往生際の悪い投資かも多いかもしれないので上値は重いでしょうかね?円安が一服すれば流れが変わりそうだけど。

今はモノ作り企業様のターンなので無形の企業は厳しいですかね。



今日は急落する銘柄は目立つ感じでしたね。急騰したからその反動ってところか。大して騰がってもいないのに下げてるのもあるみたいだけども・・・

今月最終週から気になる企業の決算がゾロゾロ出てくるので、ある程度そっちを意識して銘柄選択をしていこうと思う。

03/14

6630 ヤーマン 3Q
僅かながら増収だけど、結構な減益。まぁ、下げるよねぇ・・・しかも値下がり率1位。こんな絶好調な地合であんな数字を見させられたら冷や水浴びせたくなるのも当然でしょう。

宣伝に突っ込んだのが減益の最大の理由なんだろうけど、売上も3Qだけだと減収で特に店舗販売の落ち込みが激しいけど、短信を見る限りでは脱毛商品の売れ行きが芳しくないようで・・・こういうのって人気に左右される部分が大きいだろうから、熱心に宣伝して客をその気にさせるしかないのでしょう。

この手の企業の安定成長ってのは難しそうですねぇ。業績予想の売上を達成するには4Qだけで1.4倍近い売上を上げないといけないけど、それは可能なのだろうか?

2Q、3Qと収益がガクンと低下しているから、確かな数字を見ないとなかなか買えない気がするので、個人的には様子見です。

3169 ミサワ 決算
注目の今期予想は・・・

売上高 (5,200)5,416 +17.2%
営業益  (500)494 +25.9%
経常益  (490)460 +22.5%
純利益  (300)291 +27.6%
EPS  (144.9)140.6

()内は四季報予想。これで予想PERは9.4倍と成長性を考慮すればやや安めという程度だろうか?計画では年5〜6店舗出したいようで、ほぼ四季報の内容と一緒ですかね。

上場したてでイマイチ実力が分からないのだけど、とりあえず業績見込みはまずまずなので、今後は四半期決算に一喜一憂するとしましょう。



一部売り
藤商事
西尾レントオール
キャリアデザインセンター
JACリクルートメント
ワールドインテック
アウトソーシング
THEグローバル社
FPG

買い増し
KLab
ミサワ
コシダカHD
カルラ
ダイユーエイト
サッポロドラッグストアー

新規買い
京王ズHD


堅調なのを売って冴えないのを買い増し。グリーなんか業績は良いけど、もう目ん玉飛び出るようなサプライズが期待できないから、というワケの分からない理由で格下げしていたようだけど、KLabあたりもそのとばっちりを喰らってんですかね?規制懸念なんかも織り込み始めているようなのでジリ下げが続くかもしれないけど、永久に騰がり続ける相場は無いので、軟調相場に備えてそれを先取りしているような銘柄にある程度は乗り換える必要があるのかなと。

しかし規制と言っても実際どうなんでしょ?声のデカい高齢者連中が逆切れ気味に被害を訴えでもしなければ、影響無しという気もするのですがね。

コシダカHDやミサワは押したようなので買い増し。ミサワは明日どう反応しますかね。

他は塩小売に塩外食の買い増し。サツドラは冴えないけど、どうしても現金化しないと気が済まない人でもいるのでしょうか?成長性は微妙だけど安いは安いので買い増し。今期の業績予想に期待しましょう。


京王ズHDは携帯販売の会社でソフトバンクの比率が高めです。指標的にはベルパークという気もするけど、京王ズは東北企業というのもあるので、こっちにしとこうかなと。

虚偽記載でお上から鉄槌を喰らったけど、本当に反省しているかどうかってのと、渋いソフトバンクが東北企業の京王ズにまで厳しい態度をとる非情な会社かどうかなのか気になるところです。


しかし相場は堅調そのもので・・・日経様も終値で10,000円を超えたし、今はバカになれ、株を持て!というところでしょうか?ドッカンドッカン爆発するのはいいけど、それだけ爆発ネタも減ってるだろうから打ち止めになった後の事も頭に入れておかないといかんのでしょうかね。



話は変わり・・・

昨日は投資家のオフ会へ行ってきました。場所は注文してからメニューを届けるまでタップリ時間をかける事に定評がある一六堂の八吉です。投資判断は売りという事で全員一致しました。いや、嘘です、でもホントかも。

メンバーは・・・

Nマネー日記 Nさん
ロックオン2.0 ロックオンさん
Memorandum アキヒロさん

と私の4人です。

皆様と色々お話させていただきとても楽しかったです。Nさんのお誘いが無ければオフ会に参加するなんて考えなかったと思うので、声をかけてくれてとても感謝しております、ありがとうございました。

ネットも良いけど、やはりリアルも良いですね、次回があれば宜しくお願いいたします。

03/13

今日は出かけていたので、売買記録のみ。


一部売り
FPG

買い増し
ペッパーフードサービス
コシダカHD


しかし強いですね・・・もうそれくらいしか言う事が無いです。山王みたいに失望された銘柄の下げはキツイけど全般的にかなり底堅いですから、もう好きにしてくれという感じですな。

そういやJACリクルートメントが異常に強いけど何かあるんですかねー?あまりにも買いの量が多いので今日売ろうと思ったけどやめましたよ。


今日は眠いのでおやすみなさい。

03/12

一部売り
FPG
ナンシン
テンポスバスターズ
JACリクルートメント

売り切り
コナカ

買い増し
日本商業開発
ミサワ
クルーズ
KLab
コシダカHD
クリエイト・レストランツ・HD


今日はそこそこ売り越し。正直買い越したい気分だけど凡人の私がそう思うのはヤバイ証拠なので、儲かる損するは別にして身軽にしないとダメなのでしょう。なので、身軽にしつつ動いてないものや下値の堅そうな銘柄にシフトしていくつもり。雑貨屋も少し売っておけば良かったか・・・


日本商業開発は来期利益半減予想で少し売られたようで・・・今後もダラダラ売られるかもしれないけど、とりあえず少し買っておいた。

ミサワは四季報では5店舗出す予定のようで、本当なら結構な成長見込みとなるだろうから多めに買ってみた。四季報情報を鵜呑みには出来ないけど、さすがに減益予想とかは無いと思うので。


クルーズとKLabは単純に業績の伸びに比べて株価水準が安いと思ったから。業績の伸びならKLabが上っぽいけど、投資家はアヤフヤな値上がりと同時に配当という確実なものも求める強欲者なので、増配含みのクルーズも外せないと思ったから両方買い増し。

業種的に今買ったら駄目っぽいけど株価はジリ下げでなく横ばい状態なので、次出る決算次第では動くのかなと。


コシダカHDは上方修正期待。実際上ブレしたら、その時点で四季報予想は無効化するので、決算内容次第で上値追いは十分可能かなと。


クリエイト・レストランツ・HDは単純に割安という事で。来期経常減益でも純利益が正常化すれば見栄えの良いEPSになるから、マイナー株で普段相手にされてない分決算時のインパクトはあるのかなと。薬王堂もいざ決算がでたらどうなるか注目したいです。

何か凄いくだらない理由で買った気もするけど、それで儲かるかもしれないなら別にいいじゃないという事でお願い致します。



ネット証券で幾つか四季報情報を見てみたけど影響は結構あるようですね。強い数字が出た銘柄は何でも買われたのかとか思ったら、全部が全部そうでもないようですが・・・時間差で相手にされるのかそのまま無視されるのかも気になるところ。


とりあえず騰がっている銘柄をテキトーなところで売った後は、四季報でネガティブな事を書かれている銘柄や良い事が書かれていても反応薄な銘柄をある程度仕込みたいところですかね。


そういや・・・三光マーケティングフーズは四季報ではチカラめしの出店費用が重く来期は減益予想となってますね。ひょっとして先週の寄りで大量に売られたのってコレだったのでしょうか?実際どうなるかは知らないけど約5ヵ月後に出る本決算を楽しみにするとしよう。



ここ数日で凄い資産が増えましたが・・・元手が増えてきているから金額のインパクトが大きいのですよね。今は増えているからいいけど、流れが逆になったら本当に怖いです。そこは慣れるしかないのだろうけど・・・

何しても損する時は損するので、その時が来るまでせいぜい楽しむとします。

ポートフォリオ 03/09

pf20120309





新規買いは・・・

ワールドインテック
ペッパーフードサービス
リーガルコーポレーション

ワールドインテックは一度売り切ったので、新規扱いです。ピーク時の3分の1も買ってませんが。


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
テンポスバスターズ
PLANT
アイセイ薬局
リーガルコーポレーション
ナンシン
はるやま商事
薬王堂

クルーズとワールドインテックが圏外に落ち、リーガルと薬王堂がランクイン。エスクリはもう少し値上がりすると藤商事の時価を超えそうです。結果だけ見るともっとエスクリ買えば良かったとなりますかね。


来週は下げるとは思うのですが、雑貨屋ブルドッグが急騰の影響で比率が突出していております。といっても10%もいってませんが。

金曜日の終値でもまだPBR0.3倍で、まだ売る水準ではないだろうとはいえ、業績的には12月次第だろうから2Qが注目だけど、ちょっと厳しそうだし、ある程度身軽にするほうがいいか・・・今期は病み上がりという感じで、本格復活は来期以降だと思うし。

中間決算は04/06に発表予定だけど、どんな内容だろうか。



3月第3週で気になる決算は・・・

03/13 9692 シーイーシー 決算
03/14 2163 アルトナー 決算
03/14 3169 ミサワ 決算
03/14 6630 ヤーマン 中間
03/16 8013 ナイガイ 決算

特に気になるのはミサワとヤーマンですかね。

ミサワはunico21、food3と店舗数が少ないので伸びしろは大きそうですが・・・今期は何店舗くらい出すつもりなんだろ?そこそこの出店数を計画するような業績予想に期待したいところでしょうか。

現時点ではそんな割安感は無いけど、今後の成長意欲次第では今の時価って相当安い可能性もあるので注目したいところです。


ヤーマンは美容家電の先駆者としてどれだけ先に突っ走れるかが勝負なんかねぇ。

ヤーマンの通販番組は見たけど・・・私が男だからですかね、正直こんなのに金出す奴いるのか?とか思っちゃうんですよね。ただ、モノはそこそこ売れてるようだし、利益的には宣伝等に相当突っ込まなければある程度上ブレしそうなんですがね。ここは会社側の判断でどうとでも変わるから分からないのですが。


明日は四季報の発売日ですが寄付の気配がおかしい銘柄もあるかもしれないので、色々見ていきたいと思います。

03/09

8935 エフ・ジェー・ネクスト 業績修正 配当修正
販売好調により上方修正。期末配当は5円→9円で年間14円に。+4円のうち2円は増配で、もう2円は業績好調による特別配当。って事は来期の配当予想は12円なのか?

昔は今期と同じような利益だともっと配当を弾んでくれたものですが・・・やはり、先行きに対して慎重に見ていて内部留保を厚くしたいとか思ってんですかね。

不動産関連が好調なのは金融緩和とかいうマクロ的な部分によるところが大きいけど、良いのは株価だけであって不動産に詳しい方はかなり悲観的に見ているようで、どっちが正しいのでしょうか。

とりあえずこれでPERは4倍なので、地合も地合だしさすがに相手してくれると思うので来週に期待しよう。

2159 フルスピード 中間 業績修正
ネット関連事業の好調さとコスト削減で上方修正。お荷物のアパレルを切ってようやく復活しだしたというところか。

本業だけに専念していればフリービットのお世話にならずに済んだのかもしれないけど、こういう積極姿勢が裏目に出ただけで、やる気があるのは結構な事だとは思うので、こういう企業に対してはPBRが高いとかセコイ判断はしたくないものです。

7614 オーエムツーネットワーク 決算
今期は2桁の増益予想。指標的には成長性を見ると今の相場環境では微妙なところか。

肉を製造加工して小売で販売して焼肉屋を展開してと、お肉マスターとして躍進できれば面白いとは思うけど・・・もうちょっと出店ペースが早ければねぇ・・・

3657 ポールトゥウィン・ピットクルーHD 決算

ソーシャルの伸びの恩恵を素直に受けての成長というところでしょうか。ただ、今期の業績予想は・・・

売上高 +9.3%
営業益 +5.9%
経常益 +4.6%
純利益 +17.5%

う〜ん、この業績予想はどうなんでしょ?3ヵ年計画だと2年目3年目の成長見込みは結構な数字だけども。

デバッグとか監視とかの銘柄は割高水準で推移しているけど、この絶好調な地合の中グリーはマイナスですから、関連銘柄も騰がるワケないなって感じですが、目先の成長性は凄いものがあるので、来週出る四季報で流れが変わるとかあればいいのですけどね。

ただ、指標なんかで見ると不動産にしてもメガバンクにしても大手商社にしても皆かなり安いから、こっちの水準訂正が一巡しないと虚業系への資金流入は厳しいでしょうかね。

3331 雑貨屋ブルドッグ
ストップ高になったようで・・・正直ウエイト1位の銘柄の急騰はあまり望ましくないのですけどね。天井で売れるわけじゃないし、私は業績の改善に賭けて投資しているので、騰がるにしてもジリ上げの方が良いですし・・・まぁ、贅沢な悩みですかね。

とりあえず今のところ全く売ってません。



一部売り
ワールドインテック

買い増し
カルラ
はるやま商事
三光マーケティングフーズ

新規買い
ワールドインテック


三光マーケは寄りで売られたので買い増しました。かなりの株数が投げられたわりには寄りが強かったので少ししか買わなかったですが・・・

株価は妥当な水準だと思うので、この株でそんな儲からなさそうだけど、やはり牛丼の新時代を切り開く存在として評価したいなと・・・これはPBRやPERなんてケチな指標で見る貧乏くさい投資家になんかなりたくないという意味合いもあります。


ワールドインテックは以前は半分以下ではあるけど結局買い戻し・・・イマイチ信用できない銘柄なので、こうやってつまらん売買をして大して儲からないのだから無視すればいいのですけどね、でも騰がったら悔しいので少し買った。ちょっと勢いで買ってしまったので、ある程度売って結果デイトレをしてしまった。

人材関連だけど不動産関連でもあるので、この株にも資金流れろという都合の良い妄想をしております。




日経平均が一時10,000円超えましたね・・・来週出る週刊誌あたりで煽り記事とか出るんですかねー?円安で株価上昇日本復活!みたいな感じで。

とりあえず高値圏ではあるのだろうけど、個別で見て安いなら日経平均がどうなろうが買えばいいだけだとは思っているので、テキトーに色々売買しようと思います。


来週は四季報が出ますね。私はもう買ってないけど、影響力は相変わらずあるのだろうから四季報相場とやらに期待しましょうかね。

03/08

3038 神戸物産 1Q
きちと同じ白紙短信・・・男は黙して語らずってか?業績はまずまず・・・

製造小売ってんですか、よく何とか業界のユニクロとか言うけど、神戸物産は食品業界のユニクロで長期的にここに勝てるところって無さそうで投資対象としては魅力があるけど、成長ペースは遅いから永久保有とかに拘りが無ければあえて投資する必要も無いと思うので中々投資する機会が無いのですよね。

なので私は端株で少し持っているだけです。100株くらいにはしてもいいのですがね。

業務スーパーにしても中食業態にしてもまだまだ安かろう悪かろうの段階のようだけど、徐々にクオリティは上がっているのだろうし、今後貧富の差がますます広がるならまさに業務スーパーの出番だろという感じですが・・・それはそれで嫌な世の中ではあるので、良いのか悪いのかハッキリしない業績でいてくれたほうが世のためでしょうか。

2751 テンポスバスターズ 3Q
「FBP化」
「中古2倍」
「早期戦力化」

単なる機器販売からの脱却は今の社長になってからの種蒔きが実ったのが今期というところなのだろうけど、会社の質が相当に良くなっているのだろうから今後も期待できますかね。

〜社長及び先代社長である創業者が複数店舗を経営する飲食企業向けにトップ営業を行い〜

やはり一番上のヒトが汗を流さないとダメなんですかね。そういや三光マーケとタッグを組めたのですかね?三光マーケ側は否定も肯定もしてない素振りだけど、テンポス側はメディアに掲載されたとHPに載せているから、認めてるって事だと思うのだけども。

大幅な増収なのは、あさくま株取得によるところが大きいから、来期以降は今期ほどの大幅な増収は望めないだろうけど、利益はかなり出ているっぽいので、業績面では来期も期待できそうだから、投資家的にはどれくらいの金額を張れるかなと迷うところです。

あさくまはステーキ屋に続き、BISTROTなる業態でFC加盟の募集も積極的に行うようで、テンポスが手がけるだけに低コストで始められるから、こっちも将来は大きく収益に貢献するのですかね。

厨房機器を扱う会社は多いけど、モノ作り大国だからかモノだけに特化、しかも特定分野に絞っているようで、テンポスみたいな飲食店の全てに携わるってところは無いのでしょうかね。それだけにテンポスにチャンスはありそうですが。

株価は調整気味だったのもあるから、さすがにこれで売られるとは思わないけど・・・明日の反応を見るとしよう。

4924 ドクターシーラボ 中間
増収減益。

既存顧客相手は好調だけど新規は伸び悩み、卸売りは注力商品の販売がイマイチで、こっちに力を入れたので売れ筋の方は伸び悩んだと・・・

単に一時的に伸び悩んでいるだけかなという印象で会社自体に何かあるわけじゃないけど、株価水準が高いので投資対象としてはむずかしいのかなと。

ずっと見ているけど、今後もみているだけになりそう。

7148 FPG 配当修正。
東証2部昇格による記念配当で中間+5円。これで年間配当32円となりました。

これはなかなかニクイ演出ですね。こんな事ならもう少し多めに買い増ししときゃ良かったって感じですな。

まぁ、世の投資家は成長著しい企業にも何が何でも配当を求める歪んだ安定志向の株主も多くて、そのせいで優待ほどじゃないだろうけど配当のコストが高くつくから、値上がり目的で投資する方が安上がりと言うか苦労の割りに儲かると思っているから、株価次第ではあるけど私は権利前にはある程度売ってしまうでしょう。

3660 アイスタイル
買いの勢いが強いから今日は寄らないのかな?なんて思ったら、後場一気に崩れたようで・・・いや〜、まだまだ虚業系に対する不振というか不人気というか、上場詐欺企業にとっては旨みの無い状態が続きますな。まぁ、健全な市場とも言えるかもしれませんが・・・

あと、業績予想がこれ系にしては弱いですかね。この手の企業は30%40%成長が当たり前でしょうから、20%以下の増益率なんて塩会社もいいところなのかなと。

それでも公開価格の2倍近い初値だから、十分な結果なのかな?投資対象としては1,000円割るなら考えましょう。

そういや今月は注目のライフネット生命がIPOがあるけど、これぞまさに虚業王とでも言いたくなるような値付けとしか思えませんが、プッシュしている投資家も多いようだし素晴らしい優良実業なのでしょうから、株価はともかく業績がどうなるか見させていただきましょう。

4334 ユークス 業績修正
営業利益は上だけど為替差損で経常減益。新日本プロレス株売却で純利益はプラス。

う〜ん、円高が痛いですねぇ・・・トータルで見ると日本にとって円高と円安とどっちが良いのでしょ?

株の売却先のブシロード社長ってブロッコリーの創業者だったのですね。何で新日本プロレスの株を買ったのかと思ったけど、ブロッコリー時代にカードゲームか何かで格闘家の五味隆典をイメージキャラクターにした事があったから、社長さんは強い男に惹かれるのでしょうかね?だから、プロレス団体を買えるなら是非!って感じだったのだろうか。

過去の歴史を見るにプロレス団体を抱えた会社の未来は暗いと思うけど、私もプロレスは好きな方なので頑張って欲しいとは思いますけどね。逆にユークスはお荷物の切り離しに成功したので未来は明るそうですが、どうなるか見守るとしよう。



一部売り
アイ・ケイ・ケイ

売り切り
山王

買い増し
カルラ
パイオン
シーズメン
スクロール
コシダカHD

新規買い
ペッパーフードサービス


山王は全部売りました、何枚かは塩漬けにしようと思ったけど、800円超えたしもういいかと・・・終わってみれば8%以上のマイナスなので、そこそこの量を保有していたから値上がりした時に売れてラッキーでした。

何で一瞬買われたか知らないけど、また機会があればお買い上げしましょう。


山王も売り切ったしコシダカHDの買い増しを開始しました。

単純に好調で業績予想は保守的だから上ブレしそうってだけなんですが、常に既存店のリニューアルや新業態の開発を行いつつ増益を確保できる希少な存在で、拡大するだけして利益出ませんでしたとかいう塩企業とは違って安心感があるし、次の決算はどうなるか楽しみです。

あとは日経の妄想記事があったけど、良い案件があれば買収しましょうという姿勢なのは確かだろうから、更なる拡大期待というのは常にあるし、そこら辺も楽しみでしょうか。

株価は調整気味だし今後下方修正が無ければ下値は無いのかなと。


結局ペッパーフードをお買い上げ。と言ってもまだ1枚だけですが。

前も言ったように海外展開が進んでいる点を評価してです。ただ、収益的には日本の依存度がかなり高くて、その肝心の日本がグダグダなので、まだ打診買い程度でしかできませんが。

海外は好調らしく、国内を復活させるべく海外メニューの逆輸入なんて始めてますから、これで日本の業績が本当に復活すればいいのですけどね。

昨日久々に食いにいきましたよ。昔、と言っても上場する前なので相当昔ですが、近所にあってペッパーライスが旨いなと思ってわりと頻繁に通ってたのですけど、いつの間にか潰れてしまってからは近所に無いのもあって足が遠のいてたのですが、投資するにあたって食べなきゃだめだろうと行ってきました。

単に肉を食いたかっただけですけど。

まぁ、味的には微妙にクオリティを上げてはいるのでしょうが、普通の客である私に分かろうはずもないので、普通に旨いなって感じで投資の参考にはなりませんでしたけど、行った店が川崎の激戦区だからか店員の愛想が良かったです。

個人的に肉に不満は無いのですが、あのサラダはいかにも添え物で出しただけ的な安っぽさってどうにかならないのでしょうかね?これはペッパー以外の外食にも言えるのと、私は生野菜が嫌いで加熱したものでないと食いたくないってのもありますけど。

個人的にサラダより肉皿と一緒に入ってるモヤシの量を増やしてくれって感じですけどね。

とりあえず1枚だけ買うなんて優待目当てみたいで凄い嫌なのですが、業績グダグダのマザーズ銘柄を一気に買い付ける理由も無いので、ジックリ買って行こうと思います。

それにしても5万円以下の株を1枚買うだけで500円の食事券5枚を年2回も貰えるなんて、ちょっとサービス過剰なんじゃないですかねー。潰れる寸前に行った時に優待廃止にして優待族を成敗すれば良かったのに・・・そうすりゃ株価だってもっと安くなったろうから。



しかし凄い騰がってますね・・・もう、儲けて当たり前くらいに思い始めているので、本格的な調整局面に入るまで止められません。


そういや・・・日経平均死んでまえのカリスマファンド屋さんはネットで見る限り存在感が大きくなっている感じですが、こういうのから小型株ブームみたいになるなんてあるのでしょうかね。

普段から株やってればこの手の情報はある程度入るから、誰かが何か言ってるな程度で済ませれるけど、これから投資しようなんてヒトが小型株の暴騰を見てしまったら・・・再び泡相場に突入なんてあるなんて思ったり。

実際知らんけど、声がデカいヒトの周りには取り巻きも増えるだろうし、ある程度注目する必要はありますかね。

03/07

7514 ヒマラヤ 業績修正
下方修正。
〜株式会社ビーアンドディーとの業務統合に関し同社とのシナジー効果を早期にかつ最大限に発揮する為には、業務統合計画を前倒しすることが必要と判断し、平成25年8月期以降に計画していた各種情報システムの統合や物流体制の刷新などをこの第4四半期までに完了する計画としたことから、設備投資および人件費が増加することとなりました〜

先行投資で利益減りますと・・・新規出店も計画以上に行うという事で、ここ数年は好調だし利益は出せるのだろうから来期以降は期待できるのでしょうか。

3441 山王 業績修正
上方修正。とはいえ・・・
〜高性能携帯電話のスマートフォンやタブレットPC等のIT機器向けの受注が増加した〜

という事で、売上はかなり良い感じだけども・・・

〜海外経済の変調や歴史的円高水準の定着、震災やタイの洪水によるリスク分散、および、サプライチェーンの見直しにより、取引先電子部品メーカーの海外移管や表面処理加工の内製化、調達先の分散化等、総じて厳しさを増す事業環境を考慮した場合、下半期の業績見込みにつきまして保守的に考えざるを得ず〜

だから下期の半年は赤字になるよと・・・当初予想では下期はかろうじてとはいえ黒字のはずだったのに赤字予想になるとは、今は当時より状況が悪いって事なの?

社名も社長の外見もゴツイのに何たるしょっぱさ・・・モノ作り系でも小規模なところには少しは期待しても良いかなと思ったけど、やはりダメなのか。

急騰した時に少し売っておけば良かったですかね。業績予想は保守的のようなので、我慢できる量だけは保有継続しようと思います。

3361 トーエル 業績修正 配当修正
上方修正に記念配当。水はかなり売れているけどガスの方がどうなんでしょ?と思ったけど、とりあえずは利益が削られすぎなかったようで何より。

ただ、ガスの価格が上昇気味で円安でと、水のほうも需要は落ち着きつつあるからコッチの利益を食ってしまいそうで、今後どうなんでしょ。

9904 ベリテ 月次
全店 124.5% 既存店 118.9%
いきなり良くなったけど去年が凄く悪かったというわけでもないし何が理由なんだろ?

月次の数字ってパンドラは含まれてないけど、今はパンドラを積極的に出店しているからそっちも気になるのですがね。

時価もそんな高くないし低位株だから、ある程度利益が出てくるようになればかなり期待はできそうなんですがね、なかなか結果は出てきませんな。



買い増し
テンポスバスターズ

安いところで指値を入れてたつもりだったけど、地合の悪さで押した時に拾えたようです。



小型株はかなり底堅い感じでしょうか・・・寄りこそ下げたけど終値だとプラスの銘柄もそこそこあって、わりとファンダに基づいた値付けがされているような印象です。

そういやエスクリは終値でとうとう2,000円超えましたね。来期以降の業績を織り込んできているのか知らないけど、ホルダーの皆様おめでとうございますって感じか。

私もそこそこ保有しているので時価の上昇は結構な事だけど、今エスクリ持ってる投資家と2005年頃にテイクアンドギヴ・ニーズを高値掴みした投資家と能力に違いがあるかと言えば私は無いと思っており、今はたまたま安い値で買えるから儲かっているだけという自覚だけはしたいと思います。

03/06

2662 ダイユーエイト 業績修正 配当修正
上方修正に増配。東電からの賠償金がどうなるか分からんからとかいう理由で業績修正を据え置いていただけなので、この上方修正は当然なのでしょう。

ただ、賠償金の特別利益を計上する一方で、固定資産の評価損に減損損失も計上されたので純利益はほぼ横ばいと、表面上の数字的にはイマイチなのが少し残念。

配当は2円増配で前期の配当は20円となりました。東電からお金貰えるから、その一部を還元したろうって事でしょうか?業績が良いから素直に配当も増やすのか。

前期はもういいけど、今期はどうなるのでしょうかねー。前期は結構出店していたから、今期はそこれがフル寄与するとか、物流拠点の集約なんかでコストも削減するとかあるから期待はしたいところですが・・・

あと、今回の賠償金は2011/03〜2011/11の分までで、それ以降については協議中らしいから、今後どこかで特別利益の計上があるのですかね。

東北比率の高い小売や外食はそこそこあるけど、今のところはやまやみたいに東証1部銘柄でないと株的には相手されないのでしょうかね?ここから新興銘柄にも資金が入ってくれば私的には嬉しいところですけど。

3094 スーパーバリュー 月次
前年比 119.3%
数字は良いのですが・・・利益がイマイチついてこないのが辛いところですね。

今期が2桁の増益予想ならさすがに少しは相手してくれそうだけど、とりあえず特別損失が無ければ見栄えの良い数字になるから、そこら辺りで期待できるだろうか。

7829 サマンサタバサ
・一部のマスコミ報道に関するお知らせ

〜寺田個人の代理人として弁護士も選任され、同弁護士が掲載記事の相手方代理人弁護士と面会して話し合い、円満に解決いたしました〜

まぁ、そんな影響は無いですかね。この手のネタは定期的に出るけど、上場企業の経営者ともなればストレスも相当なものでしょうから、何かしらスッキリする必要はあるだろうけど、投資家的には上手に発散して下さいねってところでしょうか。




今日は取引無し。

色々注文はしていたけど、株価が堅調ななので指値にかからなかったようです。

指数は下げているけど個別で見ると業績面で買えそうな銘柄が強いのですかね。あとは低位株とか・・・夢みつけ隊なんか今更上昇されるし参ったなという感じです。

03/05

2427 アウトソーシング
東証2部昇格。

強気の業績予想だけでは上値は追えないか・・・と思って、400円も割ってしまったし半分売っちゃったよ。

ずっとジャスダックだったから東証に行く気の無い会社かと思ったけど、これはいよいよ本気を出すという事なのだろうか?

7605 フジ・コーポレーション 1Q
う〜ん、絶好調ですねぇ。
〜平年以上の全国的な降雪や被災地区の復興需要によって、店舗販売、本部販売(通販・卸)の全てでスタッドレスタイヤの売上が好調に推移いたしました〜

会社側はあくまでも外部要因による好調さであることを譲らないですね。この勢いがどこまで続くか見させていただきましょう。

株価的には目先の好業績を織り込んでそうだけど、出尽くしとなるかどうか・・・・



3385 薬王堂 月次
全店 113.5% 既存店 115.6%
2662 ダイユーエイト 月次
全店 117.3% 既存店 119.3%
2789 カルラ 月次
全店 103.6% 既存店 103.6%

好調さは維持だけど・・・投資家的には今期は自力で業績伸ばす気があるのかどうかが気になるところ。



一部売り
はるやま商事
アウトソーシング
ファーマライズHD

売り切り
ジーフット
ランシステム
ケーユーHD
ワールドインテック

買い増し
FPG
薬王堂
光ハイツ・ヴェラス

新規買い
コナカ
リーガルコーポレーション


アウトソーシングは400円割れたので半分売り。ワールドインテックは期待薄のため。どっちも急騰した時に少しは売っておけば良かったです・・・ある程度の値は保ってくれると思ってノンビリしてたら一気に下げるし、なかなかうまくいかんものです。



コナカは2月の月次も良かったので。営業利益で見ると業績上ブレ期待は十分だけど、デリバティブ評価損と為替差損が大きく経常減益なので、そこら辺がちょっと嫌なんですけども・・・もうちょい円安になればねぇ。

WBSでCFOがいないだか育てろだか探せだかやってたけど、優秀な財務担当者がいるかどうかで、結果はかなり変わってくるのでしょうかね。


リーガルコーポレーションは靴屋。紳士服売れてるなら紳士靴も売れてるんでないの?という、物凄いくだらない理由でのお買い上げです。会社側は東北の店が好調で復興需要が大きいみたいな言い方だけど、東北の比率はそんな高くないし、50周年施策だの商品の質向上だのでモノ自体が売れてるのではないのと思うのですが。

業績は好調でまだPER5倍くらいで、ある程度業績上ブレすると見ているので更に割安になるのかなと・・・まぁ、来期はどうなの?というのがあるのだけど、コスト削減なんかもあるので、そんな酷い業績予想にはならんだろうと。

利益の出やすい体質になったのなら、今期は4期ぶりに復配したし、来期は配当増額も期待したところ。

あと、ニッピと株を持ち合っていて、ニッピは上方修正もあって時価が上昇しているから、リーガルを保有する拠り所になるのかなと。



なんか・・・割安成長株みたいなのとか、個人投資家が好きそうな銘柄が急騰しているようですね。大型株相場が一服したから小型に移行しているとかなんでしょうか?

どういう流れになるか知らんけど、調子に乗ったほうが儲かる相場になるとしても淡々と取引できればと思う。

ポートフォリオ 03/02

pf20120302



新規買いは・・・

ハニーズ
タクトホーム


ウエイト順は・・・

雑貨屋ブルドッグ
藤商事
エスクリ
テンポスバスターズ
PLANT
ワールドインテック
アイセイ薬局
ナンシン
はるやま商事
クルーズ


アウトソーシングは値下がりによりランクダウン。はるやま商事は少しずつ買い増ししたので上位に顔を出す。


3月第2週は、幾つか持ち株の決算があるので、内容次第では株価に大きな変化が起きるかもしれません。

03/07 7605 フジ・コーポレーション 1Q
03/08 2751 テンポスバスターズ 3Q
03/08 3441 山王 2Q

他には・・・

ビットアイル
アスカネット
トーエル
ドクターシーラボ
ロックフィールド
クックパッド
丸千代山岡家
くらコーポレーション
OM2ネットワーク
シーイーシー
ポールトゥウィン・ピットクルーHD

個人的に気になるのはここら辺ですが、結構ありますね。

月末から2月期企業の決算が出ますが・・・ダイユーエイトとか薬王堂とか、どういう業績予想を出すのでしょうかね?そこそこ出店はしているから、それなりのモノを出してくれる事を期待したいですが。


そういや、上場企業の経営者でもフェイスブックやツイッターなんかやってますが、多少は投資のヒントになりそうな発言もあったりするので、開示情報以外も色々見なきゃいけないとか思うと、ネット環境になっても結果を出すには足で稼ぐというか、地道な作業をしなきゃいけないという事に変わりはないのでしょうかね。

一昔前のバリューブームで、投資には大して時間を割きませんなんて本があって、テキトーなスクリーニングでも良好なパフォーマンスが手に入った時期があったけど、今後再び同じような甘い状況が訪れるなんてあるのでしょうか?

私は無いと思ってますし、仮にあったとしても、それは実力以上の儲けをもたらす危険な時期となるので、多くの投資家は遅かれ早かれ身の丈以上の利益を吐き出すのは間違いないので、それが嫌なら投資家として器を大きくするしかないから、相応の時間を割くことは必要なのだろうなと思います。


あと、話変わりますけど、チカラめしがあっという間に50店突破しちゃいましたね。さすがに今期中に100店舗はいかないのだろうけど、今年中なら軽く3桁店舗突破しそうで、これで利益がついてくるなら期待したいところです。

牛丼主体の店になれば優待の価値も落ちるから投資家的には実に結構な事ですし。あまり株的に安くないのが投資対象として難しいところですが・・・

03/02

7829 サマンサタバサ
エロ社長がセクハラで訴えられたとの報道で株価急落。もし事実なら、女性向けの商品を扱っているから余計イメージ悪いですねー。

でも、ワイドショーとかで連日報道されるとかなければ影響は限定的のような気もするけど、どうなんでしょ?女性に伝わらなければ何事も無く時が経つだろうし。

PBR1倍割れたら欲しいけど、そこまでは下げないかな?



売り切り
メガネトップ
シャルレ

買い増し
山王
はるやま商事
テンポスバスターズ


シャルレは他銘柄の買い増しのために泣く泣く売りました。

一部銘柄は高値から下落して落ち着きどころを探っているようだけど、急騰銘柄を少し売っておけば良かったですかね。

来週以降そこそこ決算が出るし、今月末からは早速2月企業の決算が発表されるので、色々入れ替えを行うと思います。

03/01

2198 アイ・ケイ・ケイ 1Q
前期オープンした店舗の寄与、既存店の好調、経費も抑えられたとあって、大幅な増益。

ただ、前期と違って費用の発生とか無さそうだけど、それでも2010年の1Qより利益が少ないのは何故なんでしょ?株価がかなり安いから株的には特に気にする必要は無さそうだけど。

6627 テラプローブ
無配転落。配当出すわけ無いだろとは思った・・・けど、市場はどう反応するんでしょ?淡い期待を持って投資している投資家も多いだろうし。

今日はリバウンドしたようだけど、明日はどうなりますかねー。

3387 クリエイト・レストランツ・HD
・株式会社ルモンデグルメの株式取得(子会社化)について
こうやって規模を拡大させるのですね。取得先はアパレルのワールドからで、大きいところは昔趣味で始めたような本業から離れた事業を展開しているところって色々あるのだろうから、合理化なんかで関連企業に譲るのでしょう。

7541 メガネトップ 月次
全店 118.4% 既存店 112.2%
相変わらず好調。店舗数も右肩上がりで、この勢いなら1,000店舗達成もできそうな感じですな。

旧型の眼鏡屋で唯一今に対応できている会社なのかなとか思ったけど、三城HDが古いだけで、他はジェイアイエヌとかに比べて物凄い古い会社ってワケじゃないので、躍進できるかどうかは経営者の勘とかセンス次第なんですかね。




売り切り
ホリイフードサービス
ダイワボウHD
みずほフィナンシャルグループ

買い増し
アイ・ケイ・ケイ

新規買い
メガネトップ
ハニーズ


アイ・ケイ・ケイは少しだけ買い増し。資料には計画以上の好調な推移とあるけど、本当に好調なのか計画が保守的すぎなのかは分からないけど、予想以上なのは確かなのだろうから期待はできるのかなと。

地味株だけにこれから一本調子で買われるなんてのも無いだろうから、ジックリ保有でいいかなと。


メガネトップは月次目当て。もう来期以降を見据えているから今期の数字が良くてもダメなのかな?


ハニーズはほんの少しだけなんですがね、以前から欲しいとは思っていたので買った。

ここって中国に積極出店していて、先月にはミャンマーに子会社を設立と着々と国外展開を進めており、長い目での期待はあるのですが、まだまだ日本の比率が高くて、その肝心の日本がイマイチだから中々投資する気にならなかったのだけど、打診買い程度ならいいだろうとハニーズへの投資を開始しました。

マザーズレベルの小さいところなら、内需100%みたいな銘柄でも全然いいのですが、ある程度未来のグローバル企業候補みたいな銘柄への投資も必要かと思っていて、ハニーズはその候補の1つなので買った。

ペッパーフードとかも欲しいのですけどね。ここって前期末時点で国内159店、国外98店と、かなりアジアに幅広く出店しており将来的な期待はあるので。

ただ、日本で暴行事件に続いて食中毒の影響もあって潰れる寸前まで行ったし、当然日本以外でも同じリスクはあるから、おいそれと投資は出来ないのですが、積極姿勢は買いたいとは思っているのです。

国内で問題発生したにもかかわらず、海外に積極出店している姿勢をどう見るかってのもありますかね。

それに暴行事件は2007年、食中毒は2009年で、2012年の今でようやくどん底から這い上がれるかどうかという段階だろうから、投資家が期待するほど回復は早くない訳で、投資するにしてもジックリで良いのかなと。




急騰の反動なんでしょか?どうも急落する銘柄がチラホラ見受けられますね・・・私は結構喰らってしまったようです。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け