2012年07月

07月成績

先月比 -7.47%
年初比 +7.31%

となりました。今月は冴えない月だったと思うのですが、私はダイヤモンドダイニングの失望売りや他にも先月に比べて10%以上下がっている銘柄もそこそこあった上に最後でPLANTの増資を喰らって今回のような結果となりました。

株価推移だけ見れば最低の月だったのですが、悪材料に過剰に反応するような地合だったと思うので、業績のわりに安いなと思う銘柄に関しては放置でいいかなと思ってます。


話は変わり・・・

投資に充てる時間を減らしている今は楽というか日常が充実しているというか心地良い状況なのですが、これが一時的なのか、もう投資から足を洗うまでいかないにしても抑える時期に来ているのか分からないのですが、積極姿勢にはなりそうにないです。

ブログの更新自体は楽しいのでしたいのですが、他人のブログなりサイトなりは影響を受けたくないから見たくないのですよね、時間もかなり取られて正直無駄だなと思ったりもするし。でも私も人間なので気になって少しは見てしまって、そこで自分を見失うところがあるから、最悪ネットから消えるかブログを非開示にするかの決断を下す事になるかもしれません。


今は損をしているからやる気が削がれているだけならいいのだけど、どうも今回は違う気もするので・・・次の良好な地合の時が来たらシッカリ自分を見ようと思います。

とりあえず消極姿勢ではあるけどやる気がゼロではないので8月もボチボチ行こうと思う。

07/31

6058 ベクトル 業績修正 配当修正
上方修正するかもよとか言っていたけど、実際上方修正してくれて何よりです。でも過剰に反応してくれていいですねぇ・・・私は例によってほんの僅かしかもっておりません。

人間新しいものが好きなのは誰しも同じだと思うのですが、アピールの仕方も新しいから珍しがられて効果的と勘違いされているだけって気がしないでもないので、この会社も旬は短いのかもしれない。

3397 トリドール 1Q
好調そのもの。さすがに数年前の30%以上の成長は無理にしても2桁成長はしばらく可能だから、今くらいの成長ペースなら株価もそんな過剰反応しないと思うので、業績に応じた株価推移を期待したいところです。

丸亀製麺は600店舗を超えたけど、本当に1,000店舗行きそうですね。

3341 日本調剤 1Q
3034 クオール 1Q

利益は悪いけど、織り込まれているのだろうか?こうなる事は分かってたんだろうけど・・・PTS見たら今日の終値より低い値で売り注文が出てますね。


売り切り
廣済堂

買い増し
PLANT

新規買い
フジ住宅
東祥


廣済堂は1Qが場中に出たけど減益だったので売った。株価は殆ど反応していないので織り込んでいるのだろうけど、今は増益で上方修正しそうにも関わらず株価が動かない銘柄もあるから、あえて減益銘柄を持つ理由もないだろうと。


PLANTは買い増し。ロクに成長できないくせに増資とか生意気だし、そもそも無駄にデカイ店を出してから儲かりにくくなった結果が今の負債の大きさだろうに、その責任を取らずに増資とは何を考えているのか?本当にどうしようもない塩会社ではあるのだけど、ここまでクソでも株価がそれ以上には安いと思っているので買い増ししてしまいました。

今日の終値だと株数が増えた後の1株利益でもPER3倍を割るし、来期も計画通りならそこそこ増益予想で1株利益も少しは増えるはずだから、ダメ会社とはいえさすがに評価不足かなと・・・ある程度落ち着けば増資前の株価くらいにはなるのではなかろうかと。甘い見通しですがね。

こんな会社を買うなんてのは自分に未来を見る能力が無いからなので、ダメな会社と駄目な投資家とダメダメ同士でお似合いなのでしょう。


フジ住宅は1Qの時点で2Q予想に届く勢いだったので。利益率の高い賃貸住宅等建築請負の比率が高かったのが良かったようです。


東祥は優良どころなので少しは買うつもりだったのだけど、単にそろそろって事で今日買っただけです。

もう借金を減らしつつ成長する段階なので、しばらく寝かせておけば報われるかなと。今日出た1Qは良かったようです。

07/30

7646 PLANT 業績修正

1. 福島第一原子力発電所の事故により営業を停止しております大熊店の損害賠償金
2. 本日発表の公募増資および株式の売出しにより留保金課税の対象から外れる見込
3. 法人税率の変更等により繰延税金資産の減少が生じる

1と2がプラス、3がマイナスで差し引き1億円純利益が増えたようです。それよりも東証2部昇格。中期計画を立てたり立会外分売を行ったりと過去にない積極姿勢を見せていたけど、これは本気で成長する気になったか。

上場して10年以上経っているのに株主は1,500人強とかなり少ないように思えますが、これも上場企業としてやる気が無い上に結果も出せてなかったからでしょうかね。でも東証に鞍替えという事でミッタの本気を見せてもらうとしよう。

〜今般の資金調達は、新規出店のための設備投資資金を確保し、持続的な成長の実現を目指すとともに、一層の財務体質の強化を図り、次の成長戦略に向けた経営基盤の確立を目的としております〜

増資の目的は来年8月完成予定のPLANT-2の出店費用に全額当てるようで・・・15%の希薄化と、こんな安い株価で株数を増やす事については恥じて欲しいところなので、最低限中期計画の達成はお願いしたいところですね。

たった1店舗増やすのに株数が15%も増えるってのがいかにもダメ虫って感じですが・・・

ジェイアイエヌは納得の増資で一瞬押しただけで済んだけど、PLANTは地方のどマイナーな塩も塩のしょっぱいにも程がある塩小売ですのでねー、私はそこそこ保有しているのでこう言うのは何だけど、こんな株を誰が買うのでしょうか?買ってやるという物好きな連中の顔が見てみたいです。

PER的には激安なので、そこだけが唯一の拠り所ですかね。とにかく結果を出せと株主として言っておきます。

2427 アウトソーシング 2Q
業績は修正済みなので短信に何が書いてあるか気になるだけですが・・・

〜昨年発生した大震災やタイの洪水などの大きな自然災害で二度に亘り生産がリセットされたことや、マクロ環境により顧客メーカーニーズが高度化及び多様化したことなどにより、これまで当業界市場のマジョリティを占めいていた古参業者が大きくシェアを崩し、当社グループを含む新参業者を交えた数社が横一線に並んだ事業規模となってトップグループを形勢している状況であります〜

とにかく今はシェアを獲得する段階で利益は今後のお楽しみだから待ってろ!!という事なんだろうけど、私は結果が出るまで粘着させていただきます。

3836 ディーバ 決算 配当修正
前期の配当を6円→8円に修正。だから権利前に開示しろと何度言えば・・・ここら辺は改善して欲しいなー。

今期はお買い上げする会社がくっついて大幅な増収だけど利益は微増・・・現時点ではどうなるか全然分からんから申し訳程度の数字になったんですかね。

2763 エフティコミュニケーションズ
有価証券報告書を無事提出って事で監理銘柄から解除されました。おめでとうございます。

こういうのって投資チャンスといえばチャンスなのかもしれないけど・・・質の悪い会社を買う訳だから人間の質も悪いのだろうなと・・・それでも投資家は儲けが全てだから結果さえ出せばどうでもいいのかな。

4310 ドリームインキュベータ 1Q
大幅な増収増益。ただ3Qに偏っているので、この1Qはどう判断されるんだろ?

短信を読む限りでは若干計画よりは良いようなので我慢して投資しておこうか。

3092 スタートトゥデイ 1Q
増収減益。決算説明資料には・・・

〜前期の43%成長と比べると成長性が鈍化したように見えますが、チャリティーTシャツ出荷(平成23年4〜6月)の反動とサマーセールの開始時期を約3週間後ろ倒しにしたことが背景にあり、ファンダメンタルズは変化しておりません〜

投資家は忍耐力がないので、この1Qを受けてどう判断されるか・・・在庫リスクを負わないようにするために売上が減ったというのなら、数字的に一瞬悪く見えるってだけで何の問題も無さそうだけど・・・実際分からんけど。

決算説明資料が堅い感じになりましたね。業績がパッとしないから真面目を装うためでしょうか?

3793 ドリコム 業績修正
さすがドリコム安心の下方修正です。

何か下方の理由をスマホ移行のせいにしているけど本当なのだろうか?というか、何であんな強気な業績予想を出したのでしょうかね。

まぁ、どの会社もちょっと前のような楽して大儲けという状況ではないのでしょう。だから資料でも中長期的な成長なんて逃げの姿勢になったのだろうし・・・この手の企業の旬は短いって事ですか。

昔オンラインゲームの会社がクソ高い初値でIPOしてクソ安い株価で退場というカラ売りIPO企業があったけど、歴史は繰り返すのでしょうかね。



売り切り
ベルパーク
ザッパラス

買い増し
一六堂(立会外分売)
藤商事
FPG

新規買い
ゲンキー
三光マーケティングフーズ


少しずつ買い増ししたけど・・・藤商事は予想していたとはいえ本当に弱いなと。安定的に成長するような会社でもないから相場全体の影響の方が大きいのでしょうかね、10万円を割らなかったのが辛うじて救いです。

ゲンキーはポイント廃止に好感して。現状ではどうなるか全く分からないし、今後上方修正するだろうという期待は欠片もありません。私好みの店になるだろうなというだけの理由でお買い上げ。なので今は1枚だけです。

三光マーケはチカラめしがお気に入りという理由です。大手のように月次の開示があるわけでもないし、利益はどうなのか全然分からんから、今はこっちは2枚だけです。

そういえば、ふなこいテンポスの前期末資料によると、チカラめし71店舗中24店舗の内装を手がけて、かつやの写真もあったからこっちも任されてんですかね。WIN-WINの関係となって3社の株主である私にもおこぼれちょうだいって感じです。


何か参加者が減っているのですかね、凄い閑散しているというような印象です。

ポートフォリオ 07/27

pf201207027


売り切りは
2404 鉄人化計画
2418 ベストブライダル
8787 UCS

新規買いは
4310 ドリームインキュベータ

ウエイト順は
3331 雑貨屋ブルドッグ
2157 コシダカHD
4317 レイ
7646 PLANT
6059 ウチヤマHD
3271 THEグローバル社
2196 エスクリ
2751 テンポスバスターズ
3361 トーエル
3073 ダイヤモンドダイニング

ほぼ変わらず。

明日から決算ラッシュですね。業績と株価を見比べて色々判断しようと思う。

07/27

2196 エスクリ 1Q
かなり良い感じですね。四半期ごとの収益計画を立てていたけど、それを上回る数字です。会社側は費用の期ズレだと言っているけど他にも件数増、単価上昇、原価低減もあるのだから予想より良いものになりそうだと思うけど実際の結果は2Qまで待ちましよう。

あとは株式3分割。流動性を高めるとかいう理由だそうですが、前期末時点で株主数は1,000人未満ですから、小型成長株が好きな投資家は大抵この株を認識しているだろうけど、それ以外の投資家に全く知られていない・・・やっぱり成長性を重視して小型株を買う個人投資家って相当少ないのですかね。

優待も無い配当も無い借金も多いでは殆どの個人投資家に敬遠されるか・・・

6257 藤商事 1Q
かなり良いですね。私自身はパチンコをしないから、そこら辺でイマイチ自信が持てなかったので少ししか持ってないのが残念ですがね、まぁしょうがない。

〜消費者のレジャーなどに対する節約志向が継続し、パチンコホール全体の経営環境は厳しい状況にあります。パチンコ遊技機では、1円パチンコに代表される低貸玉営業での遊技機の設置比率が上昇するとともに、従来からの営業形態での集客や稼働が伸び悩みをみせており、収益面では厳しい状況が続いております。このため、遊技機の購入につきましても慎重な姿勢により、安定稼働が見込める機種に需要が集中いたしました〜

ゲームなんかも無難な続編ばかりみたいに言われている気がするけど、売れるからそうするのでしょう・・・私自身はネットのお気軽ゲームとか子供のころ夢中になったものの続編モノくらいしか買いませんね。PS3も結局かまいたちしか買ってないし、今後もSRWの続編しか買う予定ないですし。

パチンコも提供する側される側両方とも年を取って無難になっているって事でしょうか。腐り落ちていく国日本が骨だけになるのはいつ頃ですかね。

〜当第1四半期の業績は順調に推移しており、現在のところ、平成24年5月11日発表の業績予想に変更はありません〜

よっぽどの事でもなければ上方修正は堅いですよと言っているように聞こえるけど2Qまで待ちましょうか。

3085 アークランドサービス 2Q
上方修正済みなので業績は文句なしですが、第二の柱がなかなか育たないようで・・・ひたすらトンカツってわけにもいかないのでしょうかね、トリドールは申し訳程度に焼き鳥やラーメンなんかやっているけど9割近くうどんで今後もうどん比率は高まるのだろうし。

トンカツが好調な間に色々試して何か当ればいいなとかそんな程度なんだろうか。


一部売り
マーベラスAQL

売り切り
ベストブライダル
鉄人化計画

買い増し
FPG

新規買い
ドリームインキュベータ

鉄人は半端な量しかなかったし売り。ずっと持ってられるカラオケ株は私はコシダカだけです。ベストブライダルも同じで持ってられるのはエスクリとアイ・ケイ・ケイだけです。アイ・ケイ・ケイは売るかもしれんけど。

FPGは上方修正がありそうですがね、3Qには殆ど反応してなかったので買い時と見て買い増し。

DIは山コンの1Qを見てコンサルが良いのか?という事で少し買ってみた。


今月もあと2営業日ですか・・・私は今月マイナス確定ですかね。正確な数字は月末に出しますが、結果は散々なものとなっております。

ただ、投資に割く時間と張る金額を抑えているからなんだろうけど精神的にはかなり楽です。だからなのかよく眠れて5月の暴落以降は睡眠時間が長くなっております。

それなりの緊張感は必要だからあまり気楽すぎるのも問題がありそうだけど、もうしばらくはこの状態を続けてみようと思う。

投資を通じて色々知る事ができてそれはとても楽しいのですが、同じくらい不愉快な事も多くて正直疲れを感じる事もそこそこあるから、どれくらいが丁度良い距離なのか測りたいところです。

07/26

木金と暑さにやられたのですかね、ダルいわ眠いわでブログ更新する気にならんかった・・・そんなんで今頃更新です。


7148 FPG 3Q
かなり環境は良好なんですかね、結構な増収増益。従業員の増加が利益を減らしたけど、この強気な採用が後々生きればいいのですが。

〜第4四半期も、投資家の出資金に対する需要は引き続き強く推移する見込みであり、またリース事業の組成についても、組成が確定している案件の他、賃借人候補先と交渉中の案件もあります〜

上方修正したいけど念のため据え置いておくよというような印象です。2Qと4Qに偏りがあるからハッキリするまではなかなか数字を出せないのかなと。

一時材料視されてかなり値上がりした時期があったけど、このペースでいけば高値を更新しそうですね。

4792 山田コンサルティンググループ 1Q 業績修正
1Q早々に上方修正とは山田さんは景気が良いですねぇ。

コンサルの引き合いがかなり強いようで、主力の経営コンサルに限れば37%増と凄いですね。これは山田ノウハウが凄いと思われているのか、とにかくモノが売れないから売りたい企業が救いを求めて迷走しているからなのか・・・客は製造業が多いようだけど、頑固な匠気取り相手に巧くいってんですかね。

あと、株券売却も巧くいったようで。

3778 さくらインターネット
決算説明資料を見た。環境はなかなか厳しいようで、既存企業との競争に加えて新種の敵も現れていて、拡大市場は何があるか全く分かりませんな。

結局普通の個人投資家が結果を出すにはニトリとかトリドールみたいな今更感が漂う企業から選ぶべきで、今から買うのに抵抗がないのはアークランドサービスとかですかね、本当はここら辺以外の銘柄にはは手を出すべきではないのでしょう。

ネット環境で色々調べられるから勘違いしている部分って実際かなりあるだろうし・・・もし殆ど正しく認識しているなら私はとっくに億万長者でしょうから。

私がダメだろうなと思いながらも塩小売株とかそこそこ抱えているのも、訳の分からん成長企業なんかに投資したところで損する事が殆どだろうから、だったらまだしょっぱくても分かりやすい会社の株の方がまだマシだろと思っているからなのだろうなと。



一部売り
マーベラスAQL

買い増し
コシダカHD

コシダカはもう少し増やしたかっただけです。

そういやカーブスってテレビ通販やってんですね、知ったのは最近ですが・・・テレビ通販というとモノを売りつける内容ばかりだからカーブスはちょっと意外でした。まぁ、テレビ通販はサプリメントみたいな美容や健康モノも多いから30分で健康を維持できる!とかいうカーブスもアリっちゃアリなんですかね。

他にもマンツーマンのダイエットプログラムなんかをテレビ通販でやっているけど、マンツーマン英会話に個別指導塾にワンカラといい時代は1人向けサービスなんでしょうか。


欧州はスーパーマリオが絶対にユーロを守る!日本で言うところの断固たる措置ですか、これで雰囲気が良くなったようでイタリアとかスペインとか凄いですね、それだけ下がってたって事なのかな?何にしても日本じゃお目にかけることはないだろうから、ここら辺はお上達の意識の違いなのでしょうかね。

07/25

6784 プラネックスHD
FX事業をDMM.comに譲り渡すようです。だってFX競争激しすぎて消耗戦だしやってらんねーよ、だったら売ったほうが得だよねって事か。

しかし本業の通信機器の不振からFXに手を出したろうに、今度はそっちが好調だからかパッとしないFX事業を結構な額で手放すとは投資上手と言ってもいいのだろうか。

40.5億円の特別利益を計上するようなので今期限りで物凄い低PERになりますな。今回の譲渡で得た資金を投資にまわすようだけど、自社株お買い上げを宣言したのだから、そっちにも金使えと思います。

PTS見たら買われてますね、さすがに40億円の特別利益はインパクトが大きいか。でも重要なのはメイン事業の通信機器がどうなんだ?ってところなので・・・

2664 カワチ薬品 1Q
増収減益。やはり中途半端なところは投資家の怒りを買う業績しか出せないようで。

今期は広告を復活させたとかで費用が増えたと・・・あと例年以上の新規出店も負担になったと。

3098 ココカラファイン 1Q
増収だけど営業減益。ここも前期の反動だの新規出店に寄る一時的な費用が増えたから減益でもしょうがないよねという事のようです。

既存店がかなり良いところ以外は手出し無用か・・・個人的にはゲンキーに注目だけど、環境の変化に客達がどう動くか分からないからしばらくは様子見しときます。

3778 さくらインターネット 1Q
もともと減益予想とはいえ今は理由関係なく減益はダメなのでしょう・・・軌道に乗れば一気に行きそうな気もするけど・・・

〜都内データセンターの供給余力が不足するにつれ、大口案件やハウジングサービスの獲得に苦戦している〜

〜圧倒的な競争優位性を確立しきれていないため〜

同業に比べてイマイチ強みが無いというのか・・・ビットアイルは高成長を継続しているしGMOクラウドは上方修正をしたし、都市型が強いって事か。営業力の差とかもあるのかな。

3815 メディア工房 月次
コンテンツは17.8%増とかなり好調なようだけど、携帯販売が相当に苦戦しているようで足を引っ張ってますな。

コンテンツも売上が伸びているのは結構だけど濡れ手に粟とはいかずに費用ばっかり増えて投資家的には嬉しくないようだけど、下期は広告費の見直しで何とか予想は達成させるのでしょうかね。

3046 ジェイアイエヌ
そんな下げてませんね。やはりあれだけの成長性で、6月末で155店舗だから目標の500店舗まで3倍以上あるわけで、その後も成長を継続できるかもしれないし、まだまだ強気に投資できるって感じだろうか。私は今から買う度胸なんかありませんけど。申し訳程度に端株で買っておこうかな。

成長を加速させる増資なので多分明日以降もそんな下がらないとは思うけど、大企業の無能さの証明のような増資とは違うってところですかね。ガラクタ大企業はよくよく反省をして欲しいものです。



買い増し
廣済堂

また指値にかかった。安値更新しているけど1Q悪いのかな。信用の買い残が多いからそこら辺だろうか・・・後者だったらいいのですがね。



どうでもいい話ですが、端株で20銘柄くらテキトーに買っていてその中にクスリのアオキもあるのですけど、いつの間にか3倍になってましたよ・・・

まぁ、端株では腐れ製造業の株とかもわりと高いところで買っているし、他の内需株なんかもパッとしないから、トータルでは大した事ないのですが、一応そこそこプラスという結果です。

今は単元株でもそこそこ分散できるようになったけど、2009年前半までは無理だったからテキトーに分散して放置しておいたらどうなるかな?なんてのを端株でやったのですが・・・買値の半分とか3分の1(こうなっているのはクソなモノ作り系の株)になっているのもあるのだけど、クスリのアオキみたいなのが1つでも出れば十分プラスになれるって感じですかね。

結局業績を伸ばしている割に安い株を買って放置しておけば儲かるよという実に面白くない結果となってますが、本当の事をバラすと高学歴な市場関係者達のプライドと食い扶持が無くなるから真実を隠すのに必死なのでしょう。

株式市場にはウソしかないくらいに思わないと相場の肥やしとなって終わるのでしょう。

07/24

2772 ゲンキー 決算
何で9:00に発表を・・・で、今期は増収減益予想。理由はポイントカードの廃止による一時的な売上の落ち込みってところでしょうか?ポイントの消化に躍起になる客が溢れるだろうし、店員にキレる客もいそうですねぇ・・・何せボンクラは環境の変化に我慢できませんから。

今後ゲンキーが復活できるかは力を入れるPB次第なんですかね。個人的には消耗品はPBでも抵抗がないのだけど、食い物は私の舌程度でも味に問題があるなと思う事も多いので積極的には買わないですかね。それでも当りPBもあるし、レベルは確実に上がっているからゲンキーもそうなればいいなと。

ポイントカード廃止は8月末、利用は12月末まで。どういう数字になるか注目しよう。

優待廃止に続きポイントカードの廃止まで決めるとは個人的には実に素晴らしい判断と思ってますが、どういう心境の変化で廃止を決めたのでしょうかね。上場もしているから環境を自ら変えるって中々できないだろうし・・・

とにかく無駄なものを削ぎ落としているマッスルなゲンキーさんのパワフルな今後に期待しよう。

3046 ジェイアイエヌ
増資。上方修正を発表した後に出すのがいやらしいですが、ボランティアで上場している訳じゃないから、少しでも有利に事を運びたいのは当然か。これも増資=悪みたいな認識が蔓延しているせいですかね。ガラクタ製造大企業は反省してほしいものです。

15%弱の希薄化となるけど、今の成長性を見れば納得の増資ではないのかなと。まずは500店舗達成までひた走るのだろうから期待しよう。




一部売り
マーベラスAQL

売り切り
UCS

買い増し
北の達人コーポレーション
トーエル
廣済堂


北の達人と廣済堂は指値にかかった。

今日はザラ場を見ていたのですが、トーエルが急落していたので思わず買い増ししてしまった・・・地合の悪化に耐え切れずにブン投げとか起きているのだろうか?

少しとはいえ買い増ししたのは・・・落ちるナイフを掴んでザックリいった可能性が高そうな気がする。

一応好材料には反応しているけど・・・地合のせいですかね、何とも買い意欲に欠ける感じで我慢の日々は続くという感じか。

07/23

3085 アークランドサービス 業績修正 配当修正
上方修正、増配、ついでに株式3分割。材料的にはこれ以上何を出せって感じだろうか。業績は通期の修正にまで踏み込んだのでかなり環境は良好なんですかね。

〜6回のフェアメニューの投入と3回のキャンペーンの実施により、かつや既存店売上高前年比が直営店101.1%、FC店104.2%と好調に推移したことと、FC店の新規出店が当初計画を上回ったことなどにより〜

客をつなぎとめるイベントなんてのは他の外食でもやっているだろうから・・・何となく安いからとか他社に比べてお得なんじゃないのかなと。世界景気を考えながらトンカツ食う奴なんかいませんから、単純な判断でいいのでしょう。

原材料価格の上昇なんかは規模の拡大で吸収できてんですかね。

こういう会社が好調なのを確認するたびに、個人投資家にとって市場関係者とかいう日経平均バカは本当に無用な存在だというのを実感できます。

PER的には8倍台だけど、恐らくこの株を高いと思う人はそういないだろうから、それが正解なのかなと。この株は今年に入ってから7割以上も値上がりしているし、毎日売買する個人投資家はただのアホですね。そのアホが俺だ!!

2763 エフティコミュニケーションズ 業績修正
上方修正。

〜ビジネスホン・OA機器販売等のコア事業が好調に推移していることに加え、LED照明「L−eeDo(エルイード)」のレンタル販売が好調に推移していること等の理由により〜

業績そのものは好調という事で・・・1Qの時点で営業利益6億とは流れが継続するならもう一発上方修正があるのでしょうかね。

とりあえずPERだけで見れば3倍割れですが・・・PTSではストップ高になっているけど、この買いは報われるのだろうか?

これで有価証券報告書出せませんとかなったら面白い・・・いや、面白くはないけど、もうケチが付くような事がないようお願いします。

2427 アウトソーシング 業績修正
売上↓営業利益↑、経常利益↑、純利益は赤字。

〜グループ会社の再編に伴う約1億円の税効果の減少による当期純利益の低下を当期下半期に見込んでおりましたが、再編を当四半期に早めたことにより当四半期において前倒して反映させる会計処理を予定するため〜

最終赤字は問題無いのだろうけど、売上が予想より悪いのが・・・不愉快な製造業共がそこそこ息をしてくれないと厳しいだろうから、少しは円安にしてやれってところなのか。

そういや断固たる措置とか注視するとか言っているけど、もうちょっとバリエーションを増やせないのですかね?どうせ何もしないのならせめて言葉だけでも楽しませてくれよって思うのですが。自分の知らないところで言葉の魔術師ぶりを発揮しているのだろうか。

アウトソーシング自体は順調に拡大はしているので、そんな沢山は持てないけど成長している間は投資してみよう。



今日は売買無し。あまり肥満体になりたくないので、さすがにここまで下げたら買ってもいいだろうとか思わなければ積極的に買わないと思います。


しかしかなり下げましたね・・・儲かるかどうかは別として今日みたいな日に買えないようではダメな投資家という気がします。私は買えなかったのでダメな方になりそうですが・・・

下方修正したわけでもないのに5月の安値を下回りそうな銘柄もありますね。

調整中に時価が減るのはいいのだけど、それによって気分が悪くなるのはどうにかならんものかと思ってはいるけど、どうにもなりませんかねぇ。

とりあえず今日は持ち株のうち2つが上方修正してくれたので少しは気分が良くなった。

ポートフォリオ 07/20

pf201207020



売り切りは
2662 ダイユーエイト
2769 ヴィレッジヴァンガード
3053 ペッパーフードサービス
3080 ジェーソン
3387 クリエイト・レストランツ・HD
3656 KLab

新規買いは
2173 博展
2930 北の達人コーポレーション
3085 アークランドサービス
4766 ピーエイ
6058 ベクトル

ウエイト順は

3331 雑貨屋ブルドッグ
2157 コシダカHD
4317 レイ
7646 PLANT
3271 THEグローバル社
2196 エスクリ
6059 ウチヤマHD
2751 テンポスバスターズ
3073 ダイヤモンドダイニング
3361 トーエル

薬王堂が圏外に、レイの買い増しで上位に。

少し買い越してしまったので、明日以降は身軽にするのが目標。

07/20

2772 ゲンキー 業績修正
売上↓、利益↑。

〜当期中に出店を予定しておりました一部店舗において次期以降に延期となったことや、冷夏の影響などにより既存店売上高が当初予想を下回ったこと等によって〜

利益が増えたのは単に出店費用が抑えられただけか・・・仮に出店が延期にならんかったら下方修正だったんですかね。

〜毎週月曜日から金曜日までチラシによる日替り販売を実施したことで、生活必需品をより低価格で買い求めたいとするお客様のニーズに応えてまいりました〜

・・・ドラッグストアで絶好調なのはコスモス薬品とクスリのアオキだと思うのだけど、コスモスはポイントもチラシも無いEDLPというぜひ神奈川にも出店して欲しいようなお店ですが、アオキはチラシもポイントもあるし、場所によって好不調があるのですかね。

他にも色々差はあるのだろうけど、そんなの単なる個人投資家が全部知るとか無理なんでね、単純に業績で見るしかないかなと。

ゲンキーさんは不調を天候のせいにしているけど、石川、福井、岐阜、愛知の4県だけ異常な天候だったのでしょうか?

決算は07/24の予定だけど、競争は激しいんだよとか言って売上2桁増で利益は横ばいみたいな業績予想を出すのだろうか。

3366 一六堂
立会外分売。

早く東証1部にいきたいって事か。優待が無いからなんだろうけど株主が少ないからねぇ・・・実力のみで評価しやがれな姿勢こそ投資に値すべきなのに、現実はオマケが評価基準だったりしますから本当に目がついているだけって感じですな。

この目に見えるものに支配されている状況が続く限りは株で儲けやすいのかなとは思うので、別にいいのかもしれないけど。



買い増し
アルバイトタイムス


低めに指値を入れておいたと思ったけど底で引っかかったようです。申し訳程度に買い増し。

ここ2日買い越しなので少しお腹が膨らんできた・・・調子に乗るとすぐ食べ過ぎのクソデブポートフォリオになるから、来週はいらんものを少し処分しておきたい。

07/19

買い増し
レイ

新規買い
アークランドサービス


久しぶりにトンカツ屋の株をお買い上げ。単に上方修正しそうだからってだけです。多分数年で2倍程度なんて十分あるだろうから、ここを買って放置ってのが一番効率良く儲けられるのだろうけど、それができる性格ならブログなんかやってないだろうから多分中途半端なところで売るのでしょう。

あと昨日かつやで食べてきたけど値段を考えたらかなりお得感はあるかなと思う、さぼてんとか和幸でもたまに食べるけど、かつやの倍旨いかったらそこまでもないし、ここらで食べるならかつやで2回食うほうが良いかなと思ってしまいます。



今日はこれだけ。明日も決算は特に注目しているのも無いので、もう気持ちは来週に向かってます。

今週は投資にあまり時間を割いていないけど来週は決算も多いので頑張ろうと思う。

07/18

6059 ウチヤマHD
ウチヤマのアホゥがやりやがったよ・・・何と株主優待の新設という愚行に走りました。

内容は1枚以上で1,000円×5枚(5,000円)の優待券となってしまった。ホテル、カラオケ、飲食全てで利用できるとの事。

不幸中の幸いなのは内容が優待券のみというところか。現物に目が無いシロアリハイエナ個人投資家は施設にいけない地域の株主にも配慮しろと言って、お米とか地域の名産品をよこせとかタカリ根性が凄まじいだろうからクレーマー株主に屈しないようにしていただきたい。

1枚だと優待5,000円、配当4,000円で今日の終値で利回り5.88%とそんなに高いというわけでもなさそうだけど、ある程度は人気になるのかねぇ・・・できれば業績だけで勝負して欲しかったです。

ヴィレッジヴァンガードみたいに成長以外は知らねーよってのが理想なんですがねー、モノで釣って株主を確保するのもいいけど寄生虫を増やしすぎて内側から食い破られないように気をつけてください。

3046 ジェイアイエヌ 業績修正 配当修正
当たり前のように上方修正に増配。

〜高いリピート率と知名度の向上に伴う新規顧客の流入が続いていることに加え、パソコン用メガネ「JINS PC」の販売促進活動が奏功したこと等により〜

市場は縮小しているけど俺らは市場を拡大していやるんだ、だから普段眼鏡を買わない奴らにも売りつけてやるんだぜと社長さんは息巻いていましたね。やっぱり成長には若さって必要なのかなって思う。昭和の眼鏡屋ではこういう発想にならないだろうから。

〜かかる足元の動向に鑑み、第4四半期会計期間のジンズ業態の既存店増収率の前提を、前回発
表の△0.2%から59.2%へと大幅に上方修正いたしました〜


上方修正は結構だけどブレ幅大きすぎだろと言いたくもなりますね。ここまで見通しが違うと流れが逆回転してもすぐに気がつかず泥沼に陥るとかありそうですね。

一昔前は安かろう悪かろうみたいな印象だったけど、今はそうではないのだろうから、昔のユニクロと一緒って感じですかね。恐らく今後もどこぞの分野でこの手の企業って出現するのだろうけど、どーせ安いだけさ・・・とかいって投資対象としては手遅れになるまで注目できないのでしょう。でもこの手の化ける企業の株を掴む努力は怠らないようにしたいでものです。



今日は売買無し。色々注文はしておいたけど1つも約定しませんでした。


何か・・・決算がよっぽど良かった場合はともかく、内容に関係なく出尽くしで売られている感じですね。まぁ、単なる出尽くしならしばらくすれば戻るから放っておけばいいっちゃいいのだけど、やっぱり気分は悪いな。

日々の時価総額をノートに記入しているから、あぁ減ったとか実感するのが辛いですね。私は長期投資家ではないので日々の変動を気にする必要があるからしょうがないですけど。

07/17

7646 PLANT 3Q
業績予想は達成できそうですかね。これで来期は計画の目標である新規出店を1つしてくれれば少しは成長期待も持てますが・・・

〜前期に引続き創立30周年記念セールを全店で展開しており、特別価格での商品提供を実施し、当社の経営理念である、地域住民の『暮らしの拠り所となる店づくり』を柱として、低価格・豊富な品揃えによって多くのお客様から支持される店舗づくりに努めてまいりました〜

これでお店にお客が溢れればいいんですがね、店が多すぎて客の方が立場が強い今となっては難しいか・・・

PER的には4倍を割っているけど、減益だから売られるんですかね?本当に売られたらさすがにいいかげんにしろとか言いたくもなるけど、皆様の判断にお任せいたします。



一部売り
ダイヤモンドダイニング
雑貨屋ブルドッグ
薬王堂

売り切り
ダイユーエイト
ヴィレッジヴァンガード
ペッパーフードサービス
ジェーソン
クリエイト・レストランツ・HD
KLab


買い増し
物語コーポレーション
レイ

新規買い
北の達人コーポレーション
ベクトル
博展
ピーエイ

DDは信用分は処分。私個人の思いを込めて良いのは現物までだろうから、市場が嫌気した以上はレバかけた分は売るしかないかなと。他の部分売りも主に信用分です。

VVはストップ安なんですね・・・私はKLabの方がストップ安になると思ったのだけど予想は外れたようです。

今日の終値で予想PERで6.4倍だから減益銘柄としてはまだ高めなのだろうか。正直しばらく近づきたくないって感じですが、それでもうダメだでは評論家であって投資家ではないから今後の監視は欠かさないようにしよう。

他にも中途半端なのを売り切り。


北の達人は2Q以降失速しなければ上ブレは十分かなと・・・なのでとりあえず1枚買っておいた。

HPにある業績ハイライトのところで1Qの計画と実績のグラフを載せているけど、計画をそこそこ上回っているから、素直に考えれば上ブレってのはあると思うのですがね。

ひと相場作ったので株的には当分動かないとは思いますが。とりあえず1枚つまんどきました。


レイは色々売った分をこっちに充てた。やはりあの1Qは今後を期待させるには十分かと・・・いう事で主力級に引き上げ。色々売ったから少しまとめ買いしたらすぐ上位に来てしまうだけですが。

自社ビル建てるとか嫌な感じもあるけど、目先の業績を重視した。

前期も好調だったけどイベントなんかはパッとしなかったようだから、今期はイベント絡みが多いのですかね?大型案件獲得もそういうところなのだろうか。

業績予想は前期にあったボーナス受注は見込んでいなかったけど1Qを見る限りはあったのですかね。

広告の方は縮小する一方みたいな認識なようだけど、そこそこ強い企業は撤退したダメ虫のおこぼれをいただけるからレイはいいんでないのとは思うけど、どうなんですかね。


ベクトルは1Q短信に・・・

〜平成25年2月期の第2四半期連結累計期間及び通期の連結業績予想について、当第1四半期の堅調な業績やその後の事業の進展なども踏まえ現在精査をしております〜

単純に上方修正あるんでないの?ってだけです。広告だのPRだのいう企業をテキトーに分散買いしたかったので、ここも選んだ。

ベクトルは俺様に任せればモノを売れるようにしてやるぜ!みたいな会社なので、モノは何でもいいのでしょうか。資料に実績の1つとしてスシローを挙げているけど、スシローが好調なのはベクトルのおかげなのだろうか?ここいっつも行列ができているから今は食いに行く気にならんのですがね。

広告と違ってPR市場とやらは伸びているようだけど、不安定とも言えるだろうから、現時点ではベクトルが天下を取るかどうかは私には分かりません。


博展はここもイベントそこそこあるなら儲かっているんじゃないの?ってだけです。業績予想はそれなりの成長見込みなので、これで営業頑張って大きい案件でも得られたらってところかなと。

株価は横ばいなので1Q次第で大きく動くのだろうか?


ピーエイは東北の方にフリーペーパーを発行していて1Qは結構良いように見えるので、少しだけ期待しようかと。低位株なので万が一良い数字が出れば嬉しいかも。


毎度の事だけどかなりいいかげんな理由で色々お買い上げしました。



しかしダメ決算銘柄は容赦無いですね・・内容次第で次の四半期決算でガラリと評価が変わったりもするけど、3ヶ月って結構長いですのでね、私のような忍耐力の無い人間はある程度の乗り換え等は必要なのでしょう。

それにしてもVVやKLabが売られるのは分かるけど、ファーマライズをあんな売りますかね・・・1桁とはいえ増収増益予想で株価水準だって割安なほうだろうに。だからといって私も買わないのですが。

あとコスモス薬品は見事に寄り底で・・・一流企業は一流の時価総額を維持できるってか?こうなると思っても買えない自分は二流以下ですな。

利益率を落としつつそれ以上にコストを減らして成長しているから競合はもうカンベンしてくれって感じか。

東証1部の勝ち組内需はどこも堅調って事ですかね。ここら辺はそれなりの株価なので指標に頼りがちな自分は買うのに躊躇してしまうので、指をくわえて見ているのがお似合いなのでしょう。

ポートフォリオ 07/13

pf201207013


売り切りは
2162 日本マニュファクチャリングサービス
2664 カワチ薬品
6062 チャーム・ケア・コーポレーション
7603 マックハウス

新規買いは
2341 アルバイトタイムス
3366 一六堂
4317 レイ
7868 廣済堂

ウエイト順は
3331 雑貨屋ブルドッグ
2157 コシダカHD
3073 ダイヤモンドダイニング
7646 PLANT
6059 ウチヤマHD
3271 THEグローバル社
2196 エスクリ
2751 テンポスバスターズ
3385 薬王堂
3361 トーエル

ウチヤマHDを買い増ししたため上位に。介護の方がどうなのってのと利益も出ているのか分からんので、そんな入れ込むのもどうかとは思うけど、ある程度なら良いかなと。

マーベラスAQLは売り続けていたので圏外に。1Qはかなり見栄えの悪い数字になると見ているので、地合次第名ところはあると思うけど株価的には厳しいのかなと。

あと決算を通過した銘柄をどうするか考えておく。

07/12

3331 雑貨屋ブルドッグ 3Q
下期は殆ど利益は出ないけど、とりあえず3Qで通期の利益を超えたって事で、再度の下方修正の心配は無さそうです。

〜営業面では、未だ消費動向は弱く、数字を押し上げるには至りませんでした〜

3Qだけ見ると売り上げは-10.5%と相変わらず冴えなくて、円高メリットとやらが無ければ利益の下ブレもあるかもしれませんな。

2ヶ月くらい前だったかな、神奈川にも4店舗あるので1箇所行って来たのですが、本当に雑貨を置いているだけという感じで何の特徴も無いなと思ったけど、それでも安けりゃそこそこ集客できるのかな。

この会社は全盛期の時でも既存店がそんなに良くなかったけど、また新店で既存店の不調を補うみたいになるのだろうか。

ここもワッツみたいにとりあえず出店して駄目そうならアッサリ撤退とか、身軽に動いても利益を確保できるとかならいいのですがね。

2769 ヴィレッジヴァンガード 決算
大幅な減益予想・・・あぁ、やはりケチが付いた企業はそう簡単に浮上できないって事ですね。ワガママな消費者達を繋ぎ止めるってのは本当に難しいのですね。

出店ペースは落とさないようだけど、それでも減収予想ってのは今期も既存店が厳しいと見ているって事か。そりゃ利益も減るわーという感じか。

〜当社の強みであった独自性や魅力的な商品の品揃えを一層強化し、当社本来の強みの回復に取り組んでまいります〜

強みであった、なので、下方修正もしている敗北宣言をするのもしょうがないか・・・一層強化はいいのだけど、こういうのって過去の延長でしかないから根本的な解決にはならん気もするのですよね。チチカカが好調なのは新しいって部分も大きいと思うし、VVは一度飽きた客は中々戻らないだろうから、それなりの年月を経て消費者の世代交代が進まないと復活は無いという気がしないでもない。

私たまに店を覗いてはいて正直面白くないなとは思ってはいたけど、投資家気取りの姿勢が邪魔して正しい判断はできないだろうなとなんて考えてたけど、素直につまんなくなったなという気持ちに従えば良かったですかね。

株価はこのような業績予想になるかのような推移だったけど、来週はストップ安は無いにしてもある程度は下げるのですかね?私は未練がましく2枚だけ持っているけど、こんな弱気な見通しでは売るしかないなぁ・・・

3073 ダイヤモンドダイニング
決算説明資料を見る。

1Qの既存店は114.6%と一見良いように見えるけど前期は74.4%だったので、決して絶好調ではないのでしょう。まぁ、トータルで業績が伸びていれば投資家的には問題無いので、既存店だけで判断はできないのだけども。

1Qを見る限りでは問題無さそうだけど、先の事なんか分からんので入れ込みすぎずに株を保有しとこう。

3349 コスモス薬品 決算
売上こそ2桁だけど利益はほぼ横ばい・・・普通なら売られる内容かと思うけど、ショボイ業績予想を出すのはいつもの事なので、どーせ後で上方修正するんだろ?みたいに思われて、下げるのも一瞬でクスリのアオキみたいに高値更新するのですかね。

〜総店舗数の7割以上を展開する九州地区で台風の上陸がなかったこと、1年間を通してはっきりとした季節の移り変わりが感じられるなど、天候に恵まれたことで売上高・利益ともに順調に推移いたしました〜

決して実力だけで好業績を出した訳じゃなんですよと言いたいのか。だから今期は厳しいかもしんないですって事か。

6月も相変わらず好調で既存店が107.1%と九州では敵無し状態なんだろうか?

3656 KLab 3Q
絶好調、と言いたいけど、当初予想は経常利益で30.1億円だったのが結果は27.3億円と下ブレしていてこの手の企業としては宜しくない結果で、更に問題なのは通期の業績予想で経常利益が28.7億円と4Qは殆ど利益が出ない予想を出しているので・・・PTS見たら売られてますねぇ。

決算説明資料にあるけど、お上の締め付けに対する対応なんかで売り上げは減るわ新規タイトルが延期されるわで、そんなんで良い数字なんか出せる訳ねーだろという事のようです。

資料の説明が信用できるなら今期4Qは種蒔きの時期という事で来期1Q以降は期待できるとなるようですがね。業績予想での売上高の数字だけは開示しているし。

お上がソーシャル叩きに飽きてくれたなら、資料で我が社の株価は割安だ!と言っているようにKLabの株価ってかなり安いとは思うのですが・・・

3228 三栄建築設計
東証1部名証1部に昇格。う〜ん、下方修正したのに株価はやけに堅調だったのは何故だろ?とか思ってたけど、これが理由なのだろうか。

で、昇格記念配当で+5円。ここで終われば文句無しなのだが・・・同時に増資も行うようで、11%弱の希薄化。成長を継続するための増資なので中身は前向きと思うけど・・・まずは来週の反応を見てみよう。

PTSは若干買われているのでポジティブ扱いか。

増資して増配というのもよく分からないという話は過去に何度もあったけど、株的にはこういう演出が必要なのでしょう。

2178 トライステージ
優待新設。とうとうモノで個人投資家を釣らなきゃいけないほどまでに落ちぶれたか・・・

しかしあの月次を見たらとても株を買う気になんかならんだろうに、優待上げますとなった途端に買った!ですから、本当に皆様現物支給がお好きなようですね。

1枚でたった1,000円のクオカード、5枚で2,000円と、こんなもんのために何万円何十万円もぶち込めるのだから、本当にオマケの力は恐ろしいです。

そういや昨日下方修正したペッパーフードはあまり下げてませんね。これが優待の力か!




一部売り
雑貨屋ブルドッグ
マーベラスAQL

買い増し
ウチヤマHD
レイ


雑貨屋は決算直前に騰がるという非常にいやらしい値動きをした訳ですが、ある程度売りました。決算は中立だとは思うけど、来週どう動くか見させてもらいましょう。

07/12

3073 ダイヤモンドダイニング
結構売られましたね。買われるとは思わなかったけど、ここまで売られるのは予想外でした。

売られた理由が通期業績に対する進捗の悪さが嫌気とあるけど・・・ここって忘年会新年会で稼ぐから4Qに偏りがちだだし、この理由は売らせるためのコジツケのようにも思えるけど・・・バグースが加わったのにこの程度の利益なのか?って事なんだろうか。

あとコスト削減が計画より遅れているらしいけど、こっちの方が嫌気されたんだろうか?そこそこ保有しているから思うのかもしれないけど、ちょっとこの理由での叩き売りは不可解ですね。

例年この時期は軟調に推移するので、そこを突いたのかな。実際分からんけど我慢できる量だけ持って寝ておこう。

3053 ペッパーフードサービス 業績修正
下方修正。下方は十分あると思ったので、あぁやっぱり・・・という程度だけども、だったら売っておけって話か。

原材料は上がるわ客単価は下がるわでどうやって儲けりゃいいんだよってところか。最低でも既存店がプラスでないところは投資対象から外すべきですかね。

3080 ジェーソン 1Q
進捗は悪くないけど減益なので・・・売られるかねぇ。

〜より低価格の生活必需商品の品揃えを強化し、また、さらなるローコストオペレーションを進めた結果〜

既存店がそこそこ良くないと利益的には厳しいか・・・



一部売り
マーベラスAQL

買い増し
ダイヤモンドダイニング
ウチヤマHD
廣済堂

新規買い
レイ

DDは今後下方修正するかのような売られ方に思えたけど・・・とりあえず1枚だけ買い増し。

レイは200円前後なら買ってもいいかなと思ったけど本当に買えるとは思わなかった。地合の影響かな。

今日はそこそこ買い越してしまった・・・かなり売ったので余力は相当あるけど、以前程まで張る気は無いので下手なナンピンは控えるようにしたいです。

07/11

3073 ダイヤモンドダイニング 1Q
バグース取り込みによる大幅な増収と黒字化って事でなかなか良い感じではないだろうか。飲食事業も20%増と前期の反動もあるのだろうけど堅調なのかなと。

〜『世界一のエンターテイメント外食企業グループ』へ向けた収益基盤強化を図るため、マルチブランド戦略へ舵を切り〜

社長のやる気で会社の規模が決まるのだろうから、こういう事を堂々と短信に載せる企業は注目に値するのかなと。

分析屋を気取るとソフトバンクとかバカにしたりするのも多そうだけど、そんな知ったかなんか無視しないと個人投資家は儲けられないでしょう。

上場当初は多業態外食なんかすぐに限界が来るんだよ!とか物知り分析屋みたいなのが叩いていたような気がするけど、今はどうなの?って話なので、分析つっても所詮は現状認識できる程度だろうから数字並べて凄いぜなんて投資では限界があるのでしょう。

明日の株価は知らんけど、1Qは無事に通過したと思っているので株は寝かせておきます。信用分は分からんけど。

今週中に決算説明資料が出ると思うので、細かい数字はそれで確認しよう。

3376 オンリー 3Q
大幅な増益。クールビズ需要にシッカリ対応できたってところか。

1Q 109.9%
2Q 110.0%
3Q 111.4%

既存店売上高の推移。当たり前といえば当たり前なんだろうけど同業と似たような推移ですかね。

もう上方修正してくれと思うような数字だけども・・・4Qは殆ど利益が出ないので8月を過ぎるまではハッキリした事は言えないのですかね。

利益は好調なのは結構だけど店舗数は出退店の繰り返しでほとんど変わってないから成長性には難があるし、長い目で見るとどうなんでしょ?

規模拡大だけが成長ではないなんてあるけど、そういう会社の業績がジリ貧傾向にあるのが多いのは気のせいだろうか?

4317 レイ 1Q
大幅な増収増益じゃないか・・・決算の業績予想で投げた投資家は涙目って感じか。業績予想据え置きなのもどうなの?と思う。

PTSでストップ高だし更に買われる可能性もあるので決算前の株価をアッサリ回復するかもしれませんな。

〜イベント等一部の市場においては回復の兆しがあるものの、コスト環境が一段と激しくなると思われることや大型の展示会等も減少傾向にあること等により、引き続き厳しいものが続くと予想しております〜

こう言ってしょっぱい業績予想を出した訳だけども・・・

〜昨年の同時期、震災の影響によりイベントや展示会の延期や中止が相次いだ影響を受けたSP(セールスプロモーション)・イベント部門は、事業環境が大幅に改善したことや大型案件の計上があったこと等により〜

こんなんで見事な好業績。こういうのはある程度業績予想に織り込めなかったのですかね。

投資家からすれば下方修正は論外だろうけど、上方修正もあまりにも業績予想とかけ離れている場合は経営者の先読み能力が皆無とも取れる気がするので、ちょっと嫌だなと。

安定を望むくせに上にならブレまくっても喜ぶっておかしいと思うし。




一部売り
鉄人化計画
ダイユーエイト

売り切り
マックハウス

買い増し
ミサワ
オンリー
ウチヤマHD

新規買い
廣済堂



鉄人はとりあえず半分売り。自社株お買い上げの追加材料があるとはいえ、好業績というシンプルな材料で勝負できるコシダカより反応が強いのは正直どうなんだろうと思う。そこが売買センスの無い投資家の付け入るスキとも言えるかもしれないけど。

で、アルバイトタイムスがストップ高なのは好業績かつ低位株だからですかね?本当に株式市場は歪んだ精神の持ち主が多いようです。


ミサワは押し目と判断し1枚だけど買い増し。月次売上を出せとは言わないけど四半期ごとの推移くらいは教えて欲しいところですね。

unicoは正直私には価値を見出せないのだけど、女性には人気のようだし価値観の違う生き物にどうこう言ってもしょうがないから業績が良いなら乗ればいいのでしょう。


ウチヤマHDは上昇トレンド入りと判断し買い増し。昨日今日の買い増しで主力級に格上げされた。社長の顔だけで判断すると堅実さが取り柄で上場は単なる顔見せにすぎず成長はしませんという印象だけど、良い意味で裏切ってくれれば嬉しいところです。


新規買いの廣済堂は・・・売り上げは印刷メインだけど利益的には葬祭事業が柱で、プラスアルファで人材関連がある感じだろうか。前期は人材関連が好調で上方修正を連発したけど、その流れは今期も続いているのではなかろうかという理由です。

今期は減益予想で業績に対するハードルが低いだろうから、これで一転増益となればPERも低めだし・・・という都合の良い妄想でのお買い上げです。

07/10

2157 コシダカHD 3Q
好調そのものですね。売上を伸ばしつつ利益率が高まり自己資本比率が改善し・・・ど素人投資家は黙って付いて行きますでいいのではなかろうか。

何かカーブスの伸びが凄いですね。相当既存店が良いのでしょうか?あとプロテインが売れまくっているのか?軟弱な男はますます隅に追いやられそうですねぇ。全国のカーブスからマッチョ老婆が大量に発生するのか。

ボウリングの収益も改善して恐らく温浴もそう遠くないうちに黒字になる期待はあるし、多店舗展開前提の行動を起こしているという事で、今後の成長にも期待しましょう。

2404 鉄人化計画 3Q
増収増益。3Qだけ見ると売上が伸びた分だけ利益も微増というところか。上期の貯金でそこそこ見栄えの良い数字になってる感じだろうか。

〜既存店の売上高は、一部の地域における低価格志向と競合激化が影響し、前年同四半期比97.8%となりました〜

安さには勝てないのか・・・とはいえ97.8%ってそんなに悪くはないので、コシダカみたいに売上以上に利益出すのは期待してないので利益を確保はして欲しいところ。

あと、自社株お買い上げ。こっちの方が好材料だろうか?

2341 アルバイトタイムス 1Q
大幅な増収増益。

〜雇用情勢については依然として厳しい状況にあるものの、静岡県においては有効求人倍率の改善傾向が続いており、ここにきて全国値を上回って推移しております〜

会社の営業努力が実ったとかもあるのだろうけど、環境に恵まれているのもあるのですかね。他の同業の求人件数を見てもここほど凄い数字ではないし。

3385 薬王堂 1Q
増収減益。新規出店に既存店改装、広告も元に戻ったとかでどこぞの塩ホームセンターと同じなんですかね。あと花粉症関連が冴えなかったのもあるか。

数字的には予想の範囲内だと思うけど減益だから売られるのかなぁ・・・しょっぱい1Qのパスポートとか下方修正のヴィレッジヴァンガードとかそこそこ下げたから、安いとか関係無く減益銘柄は避けるべきなんかねぇ。



一部売り
ダイユーエイト
アウトソーシング
マックハウス

売り切り
チャーム・ケア・コーポレーション

買い増し
ウチヤマHD

新規買い
アルバイトタイムス
一六堂

チャーム・ケアはこれが材料視されたか・・・
〜2020年までの政府の成長戦略を盛り込んだ「日本再生戦略」の原案が9日、明らかになった。医療や介護、健康関連分野で、規制緩和などを通じて20年に50兆円規模の市場を創設し、284万人の雇用を生み出す〜

上辺が美しい経営者によって労働者が安く使い叩かれ、すり減らされてそれが資本家の利益ですか?真心こめて!毎日笑顔で!とか言ってる会社みたいに・・・それはともかく介護株だからといって全てが買われてるって訳でもないようですね。

今すぐ急成長するって話でも無いのだろうし、何か面倒くさいので全部売った。


ウチヤマさんは月次がキッカケなんでしょうか昨日そこそこ買われたけど、月次が無ければ日本再生計画ネタで買われたとかあるかも。どちらにしても1Q期待もあるだろうし株的に追い風が吹いているような気がしないでもないので買い増しした。コシダカ同様に高齢化社会に対応した成長企業になれるのか?


アルバイトタイムスは求人件数が凄く伸びていたので、それでどうなのかなと思って買ったけど・・・業績はかなり良かったですな。PTS見たら買われてんなぁ・・・イマイチ自信が無いのと上方修正してくれないと割安さは無いので1,000株しか買えなかった。

月次の数字を鵜呑みにすれば良かったか・・・現状で安くなかったので、そこで強気になれなかったけど臆病者だからしょうがない。


一六堂は上方修正に増配だというに前日比+5円(+1.12%)は酷すぎだと思います。なので優しい私はそんな評価されない居酒屋の株を買ってやったよ。あまり好材料には反応しない地合なんですかね。

07/09

2769 ヴィレッジヴァンガード 業績修正
下方修正。

〜「モノを買うという行為そのものの楽しさ」を提供すべく、全社一丸となって邁進いたしました。しかしながら、お客様にその空間と楽しさを十分に提供することができなかった結果〜

単純に飽きられた・・・って事なんですかねぇ。私が株をやる前だったら消費者として正しい判断を下せたと思うのですが、今は株をかじったせいで考えが歪んでますからねぇ・・・

私がこの店を知ったのは13年前くらいかな?まだ上場なんかしてなくて最初は何だこの店は?という驚きやワクワク感みたいなものもあったけど今は・・・店舗数が増えて希少価値みたいなのも無くなっているとかもあるのかな?いくら面白いったってずーっと飽きずに通うなんてありえないし。

これで業績予想のハードルは下がったろうけど・・・会社側が今期は復活できると思ってくれないとショボイ数字を出しそうなので、決算跨ぎをしてもいいのか迷うところです。

今の株価って下方修正を織り込んでいるような水準とは思うけど・・・過剰反応する病人がいるかどうか明日以降を楽しみにしよう。

3366 一六堂 1Q 業績修正 配当修正
早速上方修正に増配とは景気がいい・・・

〜出店立地を厳選したこと等による出店計画の見直しにより売上高につきましては、前回予想を下回る見込みとなりました。一方で利益面につきましては、投資有価証券の売却益116百万円の発生と、「八吉」をはじめとする高価格帯の和食居酒屋業態の業績が好調に推移したこと等により〜

売り上げは若干の下方だけど好調なようです。高価格帯が好調ってのはそこそこ稼ぎの良いサラリーマンあたりが利用しているのか?

3094 スーパーバリュー 1Q
業績はいいとして・・・目標の20店舗に達したから、当面出店する気はないというのがどうなんだろう?今後利益が増えれば少しは評価されるのかな。

7577 パスポート 1Q
〜JANコードを活用した単品管理システムの導入は、これまで以上に単品情報の分析が迅速に行えるようになります。また、新商品等の詳細な情報が全店でリアルタイムに共有できるように、インターネットを使った店舗の発注システムを導入いたしました。これにより、お取引先にも店舗の発注状況が同時に伝わり、適正な在庫を確保しやすくなります。また、この発注情報は支払いまで一元管理できる仕組みなので伝票が不要となり、コスト削減にも貢献することになります〜

これでもうちょっとマシな売り上げになればいいのですがね。



一部売り
ダイユーエイト
ベストブライダル

売り切り
日本マニュファクチャリングサービス
カワチ薬品

買い増し
コシダカHD
ダイヤモンドダイニング


ダイユーエイトは半分売り。本当に塩会社だなと思うけど、駄目な経営者が居座っているのだから変わるわけないか・・・と思ったらこんなゴミ株いらんという考えになったのでとりあえず半分投げた。

nmsは掲示板を見たら新聞ネタがあったようで・・・残り少ないしいいやと私は全部売ってしまった。

今日は気に食わん株と急騰した株を売っただけです。

コシダカHDとDDは指値にかかっただけ。

ポートフォリオ 07/06

pf20120706



売り切りは
2786 サッポロドラッグストアー

新規買いは
2404 鉄人化計画
3376 オンリー
6257 藤商事

銘柄数は増えているけど、どれも申し訳程度にしか買ってません。サツドラみたいに気分次第では全部売ると思います。


ウエイト順は
3331 雑貨屋ブルドッグ
2157 コシダカHD
3073 ダイヤモンドダイニング
7646 PLANT
3385 薬王堂
2196 エスクリ
3271 THEグローバル社
2751 テンポスバスターズ
7844 マーベラスAQL
3361 トーエル

マーベラスAQLはそこそこ売ったので更に下位へ。

上期は下期に投入するオンライン作品の費用負担で冴えない利益予想だし、そこそこ売れそうなソフトとか発売するのは2Q以降なので、1Qはかなり見栄えの悪い数字になるように思えるのであまり持ちたくないなと・・・株価が低迷したままなら放置でいいのだけど、微妙に値上がりしているのである程度判断が必要なのかなと。


そういや3枚しか持ってないので株価チェックしてなかったのだけどサニーサイドアップって2,000円超えたのですね・・・何が理由なんだろ?さすがに株価が気になり始めた。

この手の当り株をもう3〜4銘柄掴めればとは思うものの、何で騰がっているのか分からんし・・・やはり分かりやすい無難な銘柄でボチボチな結果を得るってのが基本でしょうかね。

人間の欲が絡むので、なかなか基本に忠実とはいかないのが厄介ですが・・・


0710(火)
2404 鉄人化計画 3Q
3385 薬王堂 1Q

07/11(水)
3376 オンリー 3Q

07/12(木)
2735 ワッツ 3Q

07/13(金)
2769 ヴィレッジヴァンガード 決算
3331 雑貨屋ブルドッグ 3Q
3387 クリエイト・レストランツ・HD 1Q
3656 KLab 3Q

不明
2157 コシダカHD 3Q 7月上旬(前年07/08)
3073 ダイヤモンドダイニング 1Q 7月中旬(前年07/15)

7月第二週の持ち株の決算スケジュール。内容次第では大きく上にも下にも動くかもしれないので、更に身軽になれそうです。できれば上に動いて欲しいですがね。

07/06

6059 ウチヤマHD 月次
カラオケ 131.4% 既存店 119.0%
飲食 113.0% 既存店 103.7%

前年がかなり悪かったんですかね?前期の推移が無いから分からん。とりあえず1Qは悪くなさそうだけど、利益はどうなんだろ?カラオケは同業と同じである程度偏りがあるだろうし。予想は保守的に出したようなので年単位なら十分買える株価なんだろうけど。

同業に比べて利益率が高い事を自慢しているけど、高収益を維持しつつ規模を拡大できますかね?でも、利益率の高さを誇るくらいだから意識はしているのだろうし、規模拡大はしたけど利益は出ませんみたいな塩企業に比べれば遥かに優良かなとは思う。

全国展開の意欲もあるので、成長性もあるのだろうから実績を出せば評価されるってところなんかねぇ。

実際の業績は今後の決算を見ないと分からんけど、優待の新設だけはやめてくれ。

7603 マックハウス 1Q
利益は倍増って事で今後の上ブレ期待は十分ありそうです。

個人消費は緩やかに増加しており、消費者マインドは持ち直しつつあります。
衣料品の消費に影響を及ぼす天候については、前半においては気温が平年を下回る日が多く、また後半には記録的な大雨や竜巻が発生した地域もあるなど、どちらかと言えば不順でありました

外部環境の悪さに負けずに利益を出した俺って偉いんだぜって事か。

私は外見に金をかけたくないから殆ど服は買わないのだけど、一応投資対象としてはいるので定期的に店を見にはいくのですが、ちょっと時間を置くとすぐ快適な品質の新商品が続々売られて、見栄っ張りな人間は買わざるをえないって感じなんですかね?それでも供給過剰かねぇ・・・人間の見栄が無ければお店は在庫の山なんじゃないですかね。

利益が出ておられるのは良いですが、マックハウスさんはまず店舗数の減少を止めていただかない事には強気になれません。



一部売り
マックハウス
マーベラスAQL

マックハウスは半分をビビリ売り。マーベラスは単価が安いので少しずつ売っております。

かなりポジションは落としているから気が抜けているけど、来週はそこそこ持ち株の決算があるので嫌でも緊張しそうです。精神的に耐えられなさそうなら決算前に売ると思う。

07/05

2662 ダイユーエイト 月次
全店 97.4%既存店 94.1%
3385 薬王堂 月次
全店 105.2% 既存店 93.6%
前年の反動なので売上が落ち込むのはいいのだけども・・・ダイユーエイトは見事な塩ぶりをみせつけたけど、薬王堂はどうかねぇ・・・

3046 ジェイアイエヌ 月次
全店 208.1% 既存店 170.4%
〜引き続き中核商品「Air frame(エア・フレーム)」が好調に推移したことに加え、機能性アイウエ
アも認知度の上昇に伴い着実に伸長し〜


見ていて気持ちの良い数字ですね。こういうところがもう少し多く存在してくれればねぇ・・・20〜30%成長でも相当凄いのだろうけど、投資して儲かるかどうかはともかく凄い勢いがある存在がもっと欲しいところです。

2769 ヴィレッジヴァンガード 月次
全店 98.9% 既存店 92.5%
すっかり並の会社に落ち着いてしまった感じですが・・・チチカカは勢いがあるけど寄与度が低いのが残念ですね。

成長性以外何の価値も無い株だけに再び成長軌道に乗って欲しいところです。

3092 スタートトゥデイ 月次
取扱高 6,698 前年比 106.4%
〜平成24年6月の商品取扱高は想定の範囲内で推移いたしました。サマーセールの開始時期を約3週間遅らせる影響から、表面上の前年同月比伸び率は限定的なものとなりましたが、弊社の営業戦略に沿ったものでございます〜

表面上の数字が悪い理由を説明されておられます。まぁ、会社がそう言っているのだからそうなんだろうけど、こういう説明をしなきゃいけないくらい成長鈍化しているのは間違い無いのだろうから・・・今の時価総額は妥当なのだろうか?



一部売り
マーベラスAQL

売り切り
サッポロドラッグストアー

新規買い
藤商事

懲りずに今日も売り越し。

サツドラは売り切り。あまり動かないだろうしまた欲しくなったらその時に買えばいいだろうと・・・会社の計画通りなら利益的には来期以降でないと期待は難しいだろうから、優待目当てでもなければ持ってられません。

藤商事はあまり自信は無いけど、機種の設置状況を見るにそこそこいけるんではないだろうかってだけです。

07/04

2772 ゲンキー
・海外子会社(上海)設立のお知らせ

プライベートブランド拡充の為に子会社設立。あぁ、こうやってひたすら価格が下がっていくのですね・・・あるヒトはPBを買い、あるヒトは株を買い、そして両者の格差は拡大していく・・・ゲンキー株主の未来は明るい!!

私も100%労働者だったら価格が第一って感じですから、企業側はその他大勢の貧乏人の要求に応えるしかないのですかね。

今の仕組みが行き着くとこまで行ったらどうなるんでしょ?限界が近づいたら都合よく異星人でも現われるのだろうか。



新規買い
鉄人化計画

今日はこれだけ。相場が堅調だから売り惜しみしたくなっていて、これは拙いから、あと2日で頑張って更に規模を縮小させたいです。


鉄人は3Qが近いので。上期は計画ほど出店しなかったから増益になったってだけなので3Qはそこそこ出店しているから利益的には並の数字になるかもしれないけど、少しくらいならいいだろうと買った。

ここってオタク系とでも言いましょうか、特定客の取り込みに熱心なようだけど、そんなに大きい会社でないしハマれば沢山お金を落としてもらえるんですかね。


相当身軽な状態なので、かなり脱力しておりブログ更新もイマイチ気合が入りませんが、充電期間という事でよろしくお願い致します。

07/03

2662 ダイユーエイト 1Q
増収減益。もともと減益予想ではあるけど、塩企業だから物凄い不安になりますね、所詮売上しか伸ばせないのかと・・・だったら買うなって話ではあるのだけども。

低温で灯油が売れたけどこれは利益にならんし、去年自粛した広告を再開させたのと、新規出店に備えてヒトを増やしたのが利益を削った・・・所詮塩企業は外部環境に恵まれる以外ではロクに成長できないのか。

売上をそこそこプラスを維持できればある程度上ブレはしそうだけど・・・6月以降の推移に注目しようか。

ホームセンターは去年の反動もあって悪いところが目立つけど、ドラッグストアが軒並み好調だから、こっちを素直に買えばいいのでしょうかね。クスリのアオキが冴えない業績予想をものともせず買われているのも、将来期待とかそんなんだろうし。

ホントは買いたいところだけど、過去にも同じような状況で慌てて掴んだ株は短期的な値動きに翻弄されるからだろうけど、結果的に安いところで売ってにダメになるとかあるので私は我慢します・・・

2792 ハニーズ 決算
今期も2桁の増益見込みでまずまずの内容だろうか。配当を20円→30円と増やすようで、それだけ余裕があると判断しているのですかね。

利益額は全盛期には程遠いけど、着実に成長の跡が窺えるので、僅かな量しか保有していないし放置しときます。

3085 アークランドサービス
月次を見る限りでは上ブレ十分という感じだろうか。

多少原材料価格が上がっても、それをこなせる実力があるだろうから、こういう会社は単純に店舗数が増えれば成長できるくらいに単純に考えておけばいいのだろうか。

良いところは良いで投資対象としては放置で良いのだろうけど、ダメなところは何がダメなのかもっと分かればいいのですがね。売上そこそこ伸ばせているのにロクに利益が出ていないのは経営者がノリだけでやってるからなんですかね。



今日は売買なし。幾つか指値を入れてはいるけど1つもかからなかったようです。

しかし堅調ですね・・・押し目待ちに押し目なしとでも言おうか、黙って買っておけば誰でも報われるみたいな感じで非常に良い状況ですな。

・・・以前の私なら銘柄を入れ替えつつ買い増ししていたと思うけど、緊張の糸が切れたからなんですかね、どうにも買う気にならなくて投資に充てる時間も今はかなり減っているけど、専業でもないしやる気があまり無いなら無理に張る必要は無いのかな。

もうしばらくは気の抜けた状態が続きそうです。

07/02

3174 ハピネス・アンド・ディ 3Q
3Qは殆ど利益が出てませんね。売っているモノがモノだけに年末商戦以外は冴えないのはしょうがないか。

今期はほぼ予想通りの数字で落ち着きそうだけど、店舗数は増えているので来期以降も少しは期待してもいいのかな。

投資しといて何だけど、店舗写真を見るに私には一生縁が無さそうですね・・時計なんか学生時代に親に安物を貰っただけで、自分で買ったのは目覚まし時計くらいだから、正直この手の商品を欲しがるヒトの心理は理解できませんが・・・まぁ、アナタは商品を買う、私は株を買うでバランスが取れているのでしょう。

8787 UCS 1Q
無難な数字だろうか。融資が底を打てば後は伸ばすだけという感じで安心感はあるけど、それはいつ頃なんだろう。



一部売り
日本マニュファクチャリングサービス
ヴィレッジヴァンガード
マーベラスAQL
第一商品


買い増し
ダイヤモンドダイニング

新規買い
オンリー


毎回同じでしつこくてスイマセンという感じですが、引き続き売り越しです。今は相当身軽になっているとはいえ、それでも少しはレバがかかっているので、ノンレバになるまでは売り越しでも問題は無いだろうから、気の向くまま売ろうと思います。

DDは指値にかかった。オンリーは既存店110%パワーで上方修正したけど、下期もその流れは続いているのだろうなと思いお買い上げ。

ポートフォリオ 06/29

pf20120629



売り切りは
2930 北の達人コーポレーション
3731 京王ズHD
7445 ライトオン
7611 ハイデイ日高

新規買いは
2763 エフティコミュニケーションズ
3080 ジェーソン
3174 ハピネス・アンド・ディ
7603 マックハウス
9441 ベルパーク


ウエイト順は
3331 雑貨屋ブルドッグ
2157 コシダカHD
3385 薬王堂
7646 PLANT
3073 ダイヤモンドダイニング
2196 エスクリ
7844 マーベラスAQL
3271 THEグローバル社
2751 テンポスバスターズ
3361 トーエル

シーズメンを売ったのでトーエルが上位に。

雑貨屋を売るどころか買い増しをしているので、ここだけ比率が高めです。


欧州市場の絶好調ぶりを見るに明日以降も堅調なんですかね?私は規模縮小方針を継続するので都合良く売れそうです。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け