ってどんなヒトがなるのかなって、たまに考えてんですよね。やっぱり相場が盛り上がるには先導者のような存在が必要ですから・・・

一昔前はバリュー投資ブームですか、堅めの人間には好評な投資が流行したようですが、最も話題になったのは不動産流動化銘柄でしょうかねぇ・・・アレでカリスマ化して、プロになった方もおられたようですし。

まあ、そこら辺の方は、ダヴィンチの落ちぶれっぷりを先取りして、殆ど消えたようですが、歴史は繰り返すので、どこかの時点でそういうヒトって生まれると思うのですが、どういうヒトがカリスマになるのかなと・・・

インデックス投資ってのもある種流行になってる気がしますが、大儲けのイメージは沸かないので、ここら辺からは出てこなそうですし、やっぱり今後の成長企業を運良く掴めたヒトがなるのかとは思うのですが・・・


個別だと、かつてのポイントとかカッパとか凄い値上がりで実際大儲けのヒトもいたのでしょうが、これでカリスマ扱いされたヒトがいたようには思えないので・・・やはりセクター全体が盛り上がって、かつ実際に儲けたヒトがカリスマでしょうか。

ダイヤモンドダイニングなんか既に底値から7倍近い株価で、今後も順調に成長しそうなで株価も騰がりそうすが、外食株でカリスマってのもイメージ沸かないのですよね・・・

無難なのはネットやケータイがらみの株なのでしょうが・・・ただ株的には使い古されてはいるので、株価は上昇してもコレでカリスマってのもイメージ沸かないし・・・

NPCって銘柄がありますが、ここら辺なんでしょうかね・・・次代のカリスマが手がけるような株って。

まあ、個人投資家としては、成長して割安な株なら何でもいいのでしょうけど、できればちょっとは先回りしたいってのもありますし、どうせなら今後盛り上がりそうなところから銘柄を選びたいってあるので・・・って、こんな事を考えてる暇があるなら四季報でも読んでろって感じでしょうか。


何となくこういうヒトが、今後カリスマ化するんだろーなーみたいなイメージって頭の中にありますが、実際どうなるかは分からんので・・・頭の中にしまっておきましょう。


未来なんて分かりませんので、あまりくだらない考えるのはやめて、地味な作業を続けようと思います。