新規買い
2440 ぐるなび 1,380円

買い増し
3415 TOKYO BASE 4,760円

売り切り
6630 ヤーマン 1,893円

一部売り
2157 コシダカHD 5,473円
2930 北の達人コーポレーション 1,387円
3963 シンクロ・フード 3,365円


保有
2157 コシダカHD 2,984円
2159 フルスピード 1,074円
2424 ブラス 700円
2440 ぐるなび 1,380円
2454 オールアバウト 1,315円
2722 アイケイ 2,305円
2884 ヨシムラ・フード・HD 3,819円
2930 北の達人コーポレーション 529円
2931 ユーグレナ 1,531円
3038 神戸物産 3,964円
3092 スタートトゥデイ 3,644円
3097 物語コーポレーション 9,400円
3134 Hamee 1,629円
3140 イデアインターナショナル 974円
3221 ヨシックス 1,417円
3385 薬王堂 1,652円
3415 TOKYO BASE 4,958円
3542 ベガコーポレーション 1,600円
3556 リネットジャパングループ 1,038円
3558 ロコンド 1,751円
3830 ギガプライズ 2,545円
3963 シンクロ・フード 1,654円
3981 ビーグリー 2,127円
3989 シェアリングテクノロジー 2,650円
4348 インフォコム 2,680円
6029 アトラ 642円
6030 アドベンチャー 9,990円
6099 エラン 1,389円
6670 MCJ 1,196円
7532 ドンキホーテHD 4,230円
9267 Genky Drugstores 2,898円
9980 マルコ 370円


今日は色々取引。コシダカと北の達人は決算を警戒して一部売り。特に北の達人はサプライズゼロだと来週は急落すると思って怖くなりポジションを落とし残りは3分の1程になりました。年単位で見れば目先の急落に怯える必要は無いのでしょうが私は四半期単位で判断するので・・・

で、北の達人は上方修正と増配って事で業績自体は絶好調ですが市場はどう反応しますかね・・・正直今の株価水準だとこれくらいの業績はとっくに織り込んでいるものに思えるので・・・ただ、収益性の向上も伺えるので来期以降の期待が膨らむという事にもなる可能性もありますかね。PTSでは好感されているようですが。

今保有している分は放置できますがここから買い戻しは怖いのでもう見ているだけですかね。でも我ながらここまで全く売らずに引っ張れたなって思います。普段ならちょっとずつ売ってましたから・・・それだけ圧倒的成長が期待できたって事なんでしょう。私は北の達人株でかなり儲かりましたしまだある程度残ってますしもう十分です。

コシダカも大幅な増益でちょっと株価位置は高いですけど売られるほどではないのかな〜とは思いますが、こっちも来週の値動きが気になるところです。

あと串カツも決算が出ましたね。前期はほぼ予想通りで今期も売上は35%増加利益も20%以上の増加を見込んでなかなかの高成長予想ではあるけど予想PERでも101.6倍と割高にも程があるし正直どういう反応されるか全然分かんないですね・・・普通なら出尽くし扱いで急落するとは思いますが。

私は優待分しか持ってないし今から買う事は無いでしょうが状況によっては買えるかもしれないので監視だけは続けます。

TOKYO BASEが株式分割を発表するも通期業績据え置きが嫌気されたのか急落したようで・・・3Qだけ見ると売り上げもちょっと落ち込んだ感じだし利益も殆ど増えてないので売られても当然ではあると思いますが。

ただ、成長路線に変更は無いのでしばらく我慢できるならナンピンする価値はあるかなと・・・底値が分からないのでとりあえず少しのナンピンですがね。ファイナルナンピンになるまでには底打ち反転して欲しいところですが。

ヤーマンは何か売らなければ・・・と考えた時にこれはいらないなという判断での売りです。ヤーマン自体がどうとかではなく個人的な理由です。

で、新規にぐるなび。今は逆張り的な銘柄選択が良いというか既に上昇している銘柄に更なる上昇を期待するのではなく現状冴えなくてこれから反発しそうな銘柄ですが、そういうの良いだろうと思い買いました。下方修正済みで株価も底打ちして凪の状態だったけど僅かならが反発の兆しが見えたので・・・ただ、下方修正済みと言えども3Q次第では下値を叩く可能性もあるので油断はできませんが。

人件費や原材料の高騰で成長投資に振り向けられないってのが大きいのでコスト上昇が落ち着かないとぐるなびの苦境は続くのかもしれませんがね・・・ぐるなび側は外食企業の成長を促進させる措置を講じるようで資料には対策着手済みあって成長は2020年からとあるので来期業績は今期の下期の進捗次第でしょうかね。

会社の言う通りなら今期が業績の底で株価もそこら辺は織り込んでそうなので多少はリスクを取ってもいいだろうと。配当利回りが3%を超えて減益は一時的なものなので増配は継続させるようですし減配のリスクも現時点では低いしそっちでも買えるかなと。


今日は主に北の達人を売った影響ですが結構な売り越しで順調にポジション縮小ができました。ただ他に買いたい銘柄があるので来週はまたポジションは膨らむと思いますが・・・そこはまた何か他の銘柄を売って何とか調整しようと思います。

正直アイスタイルやソフトウェア・サービスが欲しかったのですけど持ち株を売るのを戸惑ってタイミングを逃した感があるので他の銘柄を狙うとします。


ちょっと市場は調整が入ってきているような気がしないでもないので目先の強気姿勢は抑えて今後安く買うチャンスが訪れると前向きに考え余力を増やす方に注力したいと思います。